2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●日本の土木遺産・建築遺産●●

1 :保存会:2008/07/09(水) 16:33:28 ID:mSXZHYsq
日本各地で既に撤去された土木・建築物、
これから撤去されようとしてる土木・建築物を晒し合うスレ。

近代日本が歩んで来た歴史証人を簡単に棄て去ってしまった日本。
歴史価値も十分にあるのに予算や思惑で撤去や解体される。

それらは日本を語る上で重要な証言者でもあるのに関わらず、
誰も関心が無く忘れ去られて行くだけ。
せめて多くの人に知って貰うべきでは?

2 :名無し組:2008/07/09(水) 16:36:07 ID:???
>>1の家

3 :名無し組:2008/07/09(水) 16:40:33 ID:???
小学生のとき友達からマンコという言葉を聞いて、気になったので母に
「ねえねえマンコってなぁに?」
と尋ねたら
「あなたはね、そこからでてきたのよ。」
と教えてくれた。

次の日の授業で、先生が
「あなたたちはどこ出身かわかりますか?」
と質問した。いつも一番に手をあげる優等生だった俺は
「はーい マンコです マンコ!」

4 :保存会:2008/07/09(水) 17:21:41 ID:mSXZHYsq
まずは東京は千住の有名建築物として千住桜木町の「お化け煙突」

千住火力発電所
東京電燈(日本初の電力会社)

明治19年(1886)7月5日東京電燈が営業を開始して都内に火力発電所を
南茅場町、京橋、浅草千束町など都内五ヶ所に建設していました。
しかし各発電所とも小規模発電所だったので明治28年(1896年)蔵前
(現在の東京電力蔵前変電所)に大規模な火力発電所を建設しましたが、
明治37年(1904)の日露戦争以降、深刻な電力不足に悩まされたので、
1905年(明治38年)に現在の荒川区南千住に更に大規模な火力発電所を建設、
(この時は1本煙突)
関東大震災後の1926年(大正15年)に電力の需要増加に合わせて足立区に移転したのが
「お化け煙突」で有名な千住火力発電所です。
(ここは日本初の蒸気タービン発電所でした)
移転時に関東大震災で倒壊しなかった蔵前発電所の3本煙突を足立区に移転したので、
4本煙突となり「お化け煙突」になりました。

千住火力発電所は施設老朽化で昭和39年(1964)に取り壊されました。

東京電燈は昭和14年(1939)国家統制の元、東邦電力、大同電力、
日本電力、宇治川電気と統合され日本発送電株式会社となり解散。
日本発送電株式会社は昭和26年(1951)に現在の10電力会社に分割。
現在の東京電力になりました。

5 :名無し組:2008/07/09(水) 17:34:51 ID:???
沢田マンション(さわだマンション)は、高知県高知市薊野(あぞうの)北町に建設された、集合住宅である。
鉄筋コンクリート建築を専門職として手掛けたことのない者が、夫婦二人で(のちにはその子も加わって)造りあげた。
通称、「沢マン」(さわマン)。現況は、鉄骨鉄筋コンクリート構造、敷地550坪、地下1階地上5階建て(一部6階)、
入居戸数約70世帯/約100人居住。

自身の製材業経験やマンション建設過程での発電・給湯などに由来する、沢田嘉農の発動機コレクション(メーカーに
現存しない1936年製のものを含む)が展示してある。
増築に増築を重ねた外観から、軍艦島とともに並んで「日本の九龍城」とも呼ばれ、建築物探訪の名所のひとつとして知られる。

http://exdeath.jp/sb/img/sawaman01.jpg

6 :保存会:2008/07/09(水) 18:16:35 ID:mSXZHYsq
関西の「お化け煙突」

春日出発電所

1918年(大正7年)に関西電力の前身となる大阪電燈が建設された旧春日出第一発電所。
国産製の大型タービン発電機を設置し、ボイラーにも日本初の下方給墨機を使用するなど、
当時の最先端の技術を駆使した発電所であった。
(旧春日出第一発電所の方は2本煙突)
続いて1922年(大正12年)に建設された旧春日出第二発電所は、4本×2列、
計8本を増設し東洋一の規模とも言われた大阪電燈春日出発電所が完成した。

地元からは「8本煙突」、または東京電力の千住火力発電所と同様「お化け煙突」と呼ばれた。

昭和初期には第一・第二発電所の煙突が、合計10数本もひしめいていた。
(旧春日出第一発電所2本、旧春日出第二発電所8本の合計10本)

昭和36年(1961)頃から人口増加の為、第二發電所では出力が不足するようになったため、
第一第二共に取り壊して同じ地に新春日出発電所が建設され10本煙突は失われた。

その新春日出発電所は現在では小規模発電所に分類される為、
経営効率化計画で平成13年(2001)9月あたりで役目を終えていて、
平成14年(2002)3月に廃止、同年10月から解体された。



大阪電燈は後の大同電力を経て日本発送電統合、分割後の関西電力です。

7 :名無し組:2008/07/10(木) 16:12:52 ID:EplWoGTE
日本発の鉄道トンネル、石屋川トンネル
1871年(明治4年)7月に竣工し、1874年(明治7年)の鉄道開通で供用が開始された。
設計はイギリスからのお雇い外国人によってなされ、水流を仮の木橋で変えていったん川を取り崩し、
レンガを積みトンネルを組み立てた後、再び川を埋めなおすという開削工法がとられた。

東海道本線の全通後、1894年(明治27年)には輸送量の増加にあわせ同線の複線化が決定する。
この時はトンネルの下半分を掘り下げ、垂直にする工法が取られた。

さらに1919年(大正8年)には複々線化に対応するための工事が行われる。
この時、トンネルは解体されて4線を越える水路橋となった。
1976年(昭和51年)には高架化のため、石屋川の地盤強度を高める必要から埋め立てられた。

現在、石屋川公園にトンネルがあったことを示す説明板が置かれている。

8 :名無し組:2008/07/11(金) 15:05:25 ID:4ItJHVkn
病院

日本医科大学第一病院
所在地:千代田区飯田橋3ー5/建設年:昭和6年/設計者:和田順顕建築事務所/解体年:平成9年
遠藤医院
所在地:文京区小石川2-18-23/建設年:明治44年/設計者:不祥/解体年:平成13年7月
同和病院
所在地:千代田区神田淡路町2-8-4/建設年:昭和4年/設計者:?/解体年:平成10年暮れ
(松田優作 探偵物語ロケ地)


娯楽施設

東洋キネマ
所在地:千代田区神田神保町2ー10/建設年:昭和3年/設計者:小湊健二/解体年月:平成4年7月
東京宝塚劇場
所在地:千代田区有楽町1ー1ー3/建設年:昭和8年/設計者:竹中工務店/解体年:平成10年


9 :名無し組:2008/07/13(日) 01:02:17 ID:GOpXgcE3
世界遺産のパクリ的な感じゃないの?
壊された物、撤去予定物に限定するのは意味不明。



これからも継続的に使われて行くような物件、先進的な構造、又はシステムを採用したの方が余程価値は高いんじゃね〜の?


よって、前述のお化け煙突?はスーパー糞。まともな計画出来て無いから無駄に建つ訳だろよ。

10 ::2008/07/14(月) 11:32:09 ID:XzBpn1hm
それは先進構造物スレだと思うが?

11 :名無し組:2008/07/16(水) 15:09:41 ID:AEQsb5bn
墨田川に掛かる永代橋はドイツのライン川にかかるルーデンドルフ鉄橋がモデルだってね。
ルーデンドルフ鉄橋は映画レマゲン鉄橋として有名。


12 :名無し組:2008/07/18(金) 22:40:14 ID:hptaLJW4
>10
そんなスレ有るのね。

だがちょっと待って欲しい。
まだまだ発展途上な工学も有るわけで、スタンダードに成りうる物で有ればおKじゃね?


新潟バイパスを一押し。
設計されたのは40年以上前。米のフリーウェイを参考に作られたそうな。
平面交差の無い自動車専用道路(一般国道)は現在日本一交通量の多い路線であります。

将来的な都市圏、交通量を明確に予測しなければ、地方都市でこの様な代物は出来ないでしょう。



13 :名無し組:2008/07/22(火) 15:13:50 ID:gxGo+dIk
お化けエントツの発電所って、その時、後年後も、その発電力で十分だった、だろうと予測したが、
後年の人口莫大増加や都市発展が爆発的で目まぐるしくなって付けたし付けたししたので、
必ずしも無駄に作った訳では無いだろうよ。

見通しを超えた発展の仕方だった結果では?


14 :名無し組:2008/07/24(木) 14:55:37 ID:/oX38IKf
曽木発電所遺構

明治42年に竣工し昭和40年に廃止。
現在、保存の為に補強修復を受けるまでになった。

http://tknr2001.hp.infoseek.co.jp/sogi.htm

この曽木発電所を建設したのは後のチッソ株式会社、旭化成、積水化学を作った野口遵。


15 : ◆Zr.DefoIV2 :2008/07/31(木) 04:40:32 ID:???
h

16 :名無し組:2008/08/04(月) 16:28:02 ID:NjYvc1qU
旧日野橋

鳥取県三大河川の一つ日野川に、全長365.8八メートルの大型鉄橋「旧日野橋」が架かっています。
この「旧日野橋」は、国土の歴史的景観に寄与しているものとして国登録有形文化財となりました。
江戸時代が幕を閉じ、日本が産業・経済の近代化を図るためには、まず交通の整備が必要でした。
最初に日野川に待望の木造橋が架けられたのは、明治21(1888)年でしたが、
この橋は大正12(1923)年の洪水で流失してしまいます。
昭和4(1929)年に曲弦式(きょくげんしき)6連ワーレントラス(構造物の骨組の一形式)橋が完成します。
設計者は不明ですが、コンクリート造りの橋脚にリベット接合した鋼材を曲線形のデザインを基調に組み上げ、
橋の両端には花崗岩(かこうがん)切石積(きりいしづみ)の親柱を立てています。
「旧日野橋」は、道路橋・トラス橋としては県内最大かつ最古のものとなります。
昭和43(1968)年、「旧日野橋」のすぐ下流に「新日野橋」が完成しました。
これ以降、「旧日野橋」は、歩行者・二輪車専用の橋として使われることとなりますが、
平成12(2000)年に発生した鳥取県西部地震以後は通行止めとなってしまいました。
現在、橋の修理が計画されています。天気の良い日には大山がよく眺められます。

17 :名無し組:2008/08/08(金) 17:54:27 ID:uvIHHnUo
9は無知晒しているなw

18 :名無し組:2008/08/19(火) 13:34:32 ID:jm9ItT8b
大荒沢ダム

大規模な湯田ダム建設により水没したダム。
東北電気製鉄(現在の東北水力地熱)が所有する発電用の大荒沢ダム(重力式・26.0メートル)と
出力15,500キロワットの発電所建物が水没した。

現在でも湯田ダム湖底に構造物だけ残し永眠中。



尚、湯田ダム建設により水没対象となる湯田村川尻・大石・大荒沢の三集落、民家405戸・622世帯・3,200人は、
小河内村(現在の奥多摩町)全村が水没した東京都の小河内ダム(多摩川。奥多摩湖)の945世帯に次ぐ
全国最大級の水没世帯数となるからである。

これに加え水田63ヘクタール、畑地57ヘクタールといった農地、国道107号線約13キロメートル区間と
村道約22.5キロメートル区間、国鉄横黒線(現在のJR北上線)大荒沢駅・陸中大石駅・陸中川尻駅の三駅と
15.3営業キロメートル区間、鉱山13ヶ所そして水力発電所2ヶ所及び発電用ダム1基が水没するという
大規模かつ複雑な水没物件となる。

19 :名無し組:2008/08/19(火) 15:12:52 ID:jm9ItT8b
他に新たなダム建設で水没したダム。

旧水ヶ瀞ダム。
山形県西村山郡西川町大字月岡、最上川水系寒河江川。
竣工1938年、重力式コンクリート。
下流に建設された寒河江ダムによりダム湖に水没。
(旧水ヶ瀞ダムは、現在の水ヶ瀞調整池に水没しているという噂がある)

沖浦ダム。
青森県黒石市袋字平山、岩木川水系浅瀬石川。
竣工1944年、重力式コンクリート。
浅瀬石川ダム建設により完全に水没。


水没予定ダム。

管野ダム(旧野川ダム)。
山形県長井市寺泉、最上川水系置賜野川
竣工1954年、重力式コンクリートダム。
(このダムは2010年に水没する)

20 :名無し組:2008/08/27(水) 11:42:09 ID:+ABcMR39
現代日本人は割と近代の遺産は軽視しがちだよね。
丸ビルしかり。

21 :名無し組:2008/08/28(木) 18:05:12 ID:hKIfXTCQ
橋などは昭和一桁位まで、古くなると補修して他に転用などしたもんだが。
今は壊してしまう。

22 :名無し組:2008/08/28(木) 19:37:04 ID:cDMqOjAz
○○とタタミは新しい方が・・・って思想が連綿と生きている。
まさか新しいものの方がボロいとか危険だなどという発想はドコにもない。
性善説の美しい島国、日本。
だから、歴史があるにもかかわらず、歴史観がない。
歴史観がなければ、ものは絶対に残らない。

23 :名無し組:2008/08/29(金) 00:51:25 ID:???
こういうのもそうなのかな↓

戦前の建築が残り、戦後の建築が消えていく、という不条理
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20080812/167804/?P=1

24 :名無し組:2008/09/02(火) 15:01:46 ID:jNlB+K5F
実際は新しく建設する方が金かかるんだけどねw

予算が無い!修繕維持費が建設するより高いと言うが、実際は土台から作るほうが莫大になるw
皆、建設利権があるから建設する方が安いと言う。

でも、実際は古いのを修繕して使った方がコストは安く済むw

25 :名無し組:2008/09/03(水) 08:39:21 ID:ADoHyGvH
エントロピーの概念を入れたモノづくりに変更しなければ、破綻するよ。

26 :名無し組:2008/09/06(土) 10:54:10 ID:zznLBS6W
日本は近代遺産でも利権の為に壊して来た!



ただ利権の為だけに。

27 :名無し組:2008/09/18(木) 15:43:21 ID:syiXkuOt
明治時代のトンネルとか放棄されて人知れず埋もれていくよな。
しかも山の中とかだと路線自体が変更されて地図上から消え去る運命。

明治の遺産を出来るだけ残すのが良いんだけどね。

28 :名無し組:2008/09/22(月) 18:01:21 ID:Smx9cwSg
墨田川にかかる勝鬨橋は永遠に残す方が良い!

29 :名無し組:2008/10/01(水) 17:27:03 ID:EQbEjOqQ
理系バカが何でも新しい建築と言い、古い物を壊して行く!

30 :名無し組:2008/10/07(火) 14:08:47 ID:NDVHPh1a
新橋〜東京間の新永間市街線高架橋(高架下飲み屋街)は明治〜大正初期の建築。
永遠に残さないといけない建築物。

31 :名無し組:2008/10/23(木) 14:28:23 ID:1RUhT/sW
地下鉄の銀座線が土木遺産に指定されたってよ。

32 :名無し組:2009/02/05(木) 19:32:54 ID:???
地方にも良い物あるんだけどね、なかなか脚光を浴びない。

33 :名無し組:2009/02/14(土) 01:26:05 ID:???
余部鉄橋 今はこんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=R550QFfk9r0&feature=channel_page

34 :名無し組:2009/07/29(水) 11:59:13 ID:6EofVBBx
建築物としてはトラス鉄橋も改修などして残して欲しいな。
幅の狭い鉄橋は歩道などに活用して欲しい。

35 :名無し組:2009/11/28(土) 12:44:55 ID:cPc/I4IH
長崎県の端島,通称「軍艦島」

小さな岩礁から石炭が採掘され,その労働者を収容するため戦前からRC高層住宅が林立している。
わずか4ha余りの孤島に一番多い時で5千人もの人口を擁し,日本で一番人口密度の高い街だった。
昭和49年の閉山で島民の一斉離島が決まって以降無人島になっている。
大正時代に建てられたRC8階建てのアパートを含め,コンクリート構造物が維持補修なしに老朽崩壊してゆく過程が観察できる。
近年,産業遺産としての価値が見直され,エリア限定ではあるものの見学上陸も開始された。

私の場合,最初は地理的にも物理的にも不釣合いな高層建築群廃墟の姿に興味を持ちました。
その後,採炭時の資料にも接するにつけ,著しく制約の多い中で生活空間を向上させようとする技術史の面に興味が移って来ました。


36 :名無し組:2010/03/29(月) 14:28:15 ID:p30JlO80
沖縄の海洋博で建設されたアクアポリスも無くなっちゃたし。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)