2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【統合】地震学スレ

1 :名無しさん:02/02/04 23:05
ないので作ってみました。
地震学について語れ!


2 :名無しさん:02/02/04 23:08
とりあえず、得体の知れない数値→マグニチュード
ってどうよ?

3 :名無しさん:02/02/04 23:23
↓このスレでやればいいのに・・・

★★★ 地震のメカニズム ☆☆☆
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/earth/1012711532/


4 :名無しさん:02/02/05 00:38
あっちはタイトルで内容が限定されてしまうからね
今度来た人は統合スレあれば、いちいちスレ立てせずにここ使ってくれるかも知れない
(立てても勿論良いんだけど、スレ立て不要の単発質問の時使えるってこと)

5 :名無しさん:02/02/05 05:19
>3
1がああだと萎える

6 :名無しさん:02/02/05 15:52
>>4
そゆことでお願いしまーす。

7 ::02/02/05 16:16
>5
しねボケ
カス

8 :名無しさん:02/02/05 16:52
ここだけの話、地震波トモグラフィはうさんくさい

9 :名無しさん:02/02/05 18:12
何で、それが変換波なのか
なにがその隣のノイズと違うのか
小一時間問い詰めたい

10 :名無しさん:02/02/06 14:30
一時間でも解決できないと思われ

11 :名無しさん:02/02/07 23:12
8>僕もそう思う。
特にあの人の結果はなんであんなにプレートが見えるんだろう???

12 :名無しさん:02/02/08 06:31
>>11
色使いと初期条件が絶妙なんだよ。

13 :名無しさん:02/02/08 07:23
>11
あの人って誰?

14 :名無しさん:02/02/10 21:52
灯台とトンペーが協力して作っている海底に置く電子基準点はうまくいっているのですか?

15 :名無しさん:02/02/11 01:13
>>11
○大砲ですか?

16 :名無しさん:02/02/11 01:36
>>15
そうです、あたり。ヤツもそうだけど全地球トモグラフィー
も相当うさん臭いと思う。

17 :15:02/02/11 04:48
>>16
あれが普通かと思ってた・・・
二階に行ってきいてみよう

18 :名無しさん:02/02/22 08:38
地理院の多田さん亡くなられましたね。

19 :名無しさん:02/02/23 21:17
>>17
3階の外人がうるさいです。
何とかなりませんか?

20 :同定不能さん:02/02/27 16:46
>18
多田尭さんかな。
いつ亡くなられたの?

21 :同定不能さん:02/02/27 21:30
>>20
多田尭さん
2/18に亡くなられたそうです。
ご冥福をお祈りします。

22 :同定不能さん:02/03/15 16:49
多田さん追悼age

23 :同定不能さん:02/03/17 10:04
弘原海清マンセー

24 : :02/03/17 14:11
大森公式

25 : :02/03/26 13:08
大盛公式

26 :同定不能さん:02/04/08 09:50
改良大森公式

27 :同定不能さん:02/04/09 22:22
スターリングの公式

28 :家畜人矢風:02/04/14 07:51
3大地震の同時発生に備え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020414-00000001-yom-soci

 2030―40年ごろの発生が予測される
南海、東南海地震の震災対策を検討している
国の中央防災会議(会長=小泉首相)は、
両地震と東海地震の同時発生に備えた対策づくりに乗り出すことを決めた。

29 :同定不能さん:02/04/14 21:29
>>23
わだつみさんねぇ、、、

大気イオン濃度が地震に関連するという可能性は否定しないけど、
一般の人たちから、「ちょっとした異常現象」を集めるのは、やめたほうが
いいと思う。
「今日、頭痛い」とかだけで、投稿させてるし、、、。

30 :同定不能さん:02/04/15 08:03
>29
地震の直前にテレビのリモコンが効かんようになった、なんてのもあったね(藁

31 :お役立ちサイトです。:02/04/15 09:38
役立つサイトを満載したサイトです。
是非見にきてください。
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/


32 :同定不能さん:02/04/25 07:25
地震学でとりあえず、
S波は、マントル内を伝わることはできても、
液体である、外核内部は伝われない。
でもね、内核は固体だから伝わるのよ。。

って習うのですが、液体の外核に包まれた内核にS波が伝わることを、
どうやって確かめたんですか?

33 :同定不能さん:02/04/27 11:37
>>32
そりゃ、地震波を観測して推定したんではないか?
ああ、でも、それじゃあ、P波しかわかんないか・・・。

34 :同定不能さん:02/04/29 20:10
>>32
外核から内核に入射するとき、P波から変換されて出来るS波がある。
それがまたP波に変換されて出てくる。

それから、内核が固体であることは、温度・圧力条件からも推定されている。
地震学的データのみで「内核は固体」といっているわけではない。

35 :同定不能さん:02/05/06 21:04
内核をS波で伝わって地表で観測される地震波PKJKPなどは
観測されたという報告が最近もあったが,俺には信じられない.
内核が固体,すなわちS波速度を持つ最大の証拠は自由振動データ
から.内核の温度・圧力条件は逆にこの地震学データから
推定されているのだ.

36 :多田氏追悼:02/05/21 01:16
多田さん。有珠山噴火直前に同じ病棟に居ました。多田さんは車椅子で公衆電話から
観測機器の設置場所をあれこれ指示していました。その翌日から噴火が始まった
ので、さすがやなと感心しましたが、元気な姿を見たのはそれが最後でした。
惜しい人を亡くしました。


37 :円導先生の提言!!:02/05/27 02:18
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3480/index.html

38 :同定不能さん:02/05/29 22:30
 シャドーゾーンの中でも、角距離110°付近には微弱なP波が届くよね。
 これって、外核/内核境界で「反射」した波? それとも、少し内核に入って「屈折」した波?

39 :同定不能さん:02/05/30 17:00
日本列島でP運動が引き起こす2タイプの地震ついて、それぞれの発生機構、
特徴と両者の違い、関連を教えてください。。

40 :同定不能さん:02/06/20 01:40
>>38
外核とマントルの反射波の一種です。
だけど、普通に反射したわけではないです。
まあ、なんか地震に関する本を読んでください。
まずは、勉強してください。

41 :超人気サイト:02/06/20 05:23
http://js-web.cside.com/index.html

42 :38:02/06/20 19:45
>>40
いやあ、自分で質問したことを忘れかけていましたが、有り難うございます。
本によって「反射」と書いてあったり、「屈折」と書いてあったり、それで
迷っていたのです。

43 :同定不能さん:02/06/21 04:17
なまず

44 :同定不能さん:02/06/21 05:26
http://js-web.cside.com/index.html

45 :同定不能さん:02/06/22 01:21
なまずとは
tp://www3.plala.or.jp/catfish/lecture.html

◆地震を予知する
予知するかもしれません。
なぜはっきり答えないかというとなまず研究所のなまず達は
地震が起きる前も起きた時もじっとしてて動かないからです。
揺れや輸送に弱いのは確かですけどちょっとした地震では
反応しないみたいです。
大地震じゃないと駄目なのかな?



46 :同定不能さん:02/07/02 15:30
なぜ地盤のやわらかい地域では家屋倒壊とか 被害が大きいのでしょう?
素人考えだと 車の衝撃吸収ボディと同じで やわらかいほうがエネルギー
を吸収して 被害がすくないように思えます でもやわらかいおっぱいは
すごくゆれるので そうなるとやわらかい方がゆれるというのもわかる
きがします DQNで大変申し訳ないですが 地盤がやわいと地震によわい
をわかりやすく教えてください


47 :同定不能さん:02/07/02 15:37
あと 日本はいつどこで地震がおきても不思議ではないといわれてるそうですが
それでも比較的リスクのすくない地域というのはあると思います
それはどこいらなのでしょう?


48 :同定不能さん:02/07/04 01:08
たしかやわい地盤は地震波(の表面波)の周波数帯で共鳴するため
よく揺れるのだと聞きました.おっぱいと同じということでしょう.
車の衝撃吸収ボディは破壊することで衝撃を吸収し車内に伝わらなく
するものです.地盤に同様なことがおきたとしても,ボディそのもの
に生えていることになる建物が無事とは思えません.
ただし地下に柔らかいもの,例えば火山のマグマだまりなんかがあると
S波が伝わりにくいので背後の地域ではゆれが小さくなったりする
そうです.これは衝撃吸収ボディと機能が似ているかも知れません.

北海道の北見地方が海溝から遠く,活断層密度,地震発生記録からみて
強震に襲われる危険が最も小さいらしいです


49 :同定不能さん:02/07/04 07:48
2週間以内に大地震が来るというのは本当ですか?
もうすでに報道官制がしかれてるらしいのですが・・。
いや、ネタではなく・・・。

50 :かつお:02/07/06 22:14
http://up.to/muke
今日のネタ。良かったよ。ママン!
\ 逝けー!逝ってしまえ〜。
  ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ありがとうママン!!
 
   /■\ドルルルルルルルルル!!!!!           イッチャウーっ!
   ( `Д´ )___。  \从/      _ _  _           _
  ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― ‐  ― _ - ̄ _ ̄ ‐―
   人 ヽノ ・院ォ  /W'ヽ
  (__(__) ・ 。 、、、  ,,,

51 :安芸です:02/07/10 10:15
 どうも安芸です.
Aki&Richardのquantitative seismologyってどうやっててにいれるのですか?
っていうか新版ってもう出てるの? 
あと Nicolas, A. and Poirier, J. P.の Crystalline Plasticity and
Solid State Flow in Metamorphic Rocks. の入手方法を知っている方,教
えてください!
 どうも安芸でした.

52 :同定不能さん:02/07/11 18:48
>51
学生なら生協で、社会人なら○善で調べるよろし

53 :Paul Richards:02/07/11 22:25
>>51
お前、著者だろうが。オレの名前を間違えんなよ。最後に
Sがつくんだよ。ちなみに本は7月28日発売。出版記念
パーティにはちゃんと来いよ。

54 :安芸乃島です:02/07/12 22:37
>52,53
  どうもありがとうございました.参考になります!

55 :同定不能さん:02/08/28 10:59
Aki & Richards, 丸善からキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!
んで、たまにはageてみよう

56 :同定不能さん:02/08/28 22:14
P波とS波では、どちらが先に消滅するのかな?


57 :2ちゃんで超有名:02/08/28 22:20
http://s1p.net/vbnm

朝までから騒ぎ!!
皆さんお待たせです
復活しました!!

 女性に大人気
 メル友掲示板
 よそには無い
 システムで
 安心して遊んで
 楽しんでください。

コギャル系出会い


58 :真実:03/01/02 17:31
        あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


59 :同定不能さん:03/01/06 14:51
地震学の世界は狭いので意外とみんな知り合いだったりして・・・

60 :山崎渉:03/01/06 16:28
(^^) 

61 :山崎渉:03/03/13 13:05
(^^)

62 :山崎渉:03/04/17 09:05
(^^)

63 :山崎渉:03/05/21 22:08
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

64 :山崎渉:03/05/21 23:27
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

65 :山崎渉:03/05/28 14:45
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

66 :山崎 渉:03/07/12 11:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

67 :山崎 渉:03/07/15 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :cotton candy:03/07/25 07:07
 地震研究所一般公開  日時: 7月24日・25日  10:00〜16:30
場所:東京大学地震研究所  文京区弥生1-1-1
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/panko03.html

今年も竹製の団扇もらえるのかしら


69 :同定不能さん:03/07/25 08:01
開店セール見に来てーーーーーーーーーー!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDの価格はなーんと1枚900円→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!
           DVDエクスプレス


70 :同定不能さん:03/07/25 08:23
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

71 :_:03/07/25 09:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

72 :同定不能さん:03/07/25 09:39
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000001&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000002&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000003&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
(屮゚∀゚)屮 キチャッタ↑
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ……ウッ!!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)b━━━━━━ グッジョブ!!!!!


73 :_:03/07/25 10:29
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

74 :同定不能さん:03/07/25 10:54
またうざいのに集中放火か・・・頭ねーのおめーら?

75 :同定不能さん:03/07/25 11:50
>>68
まだ在庫はあるので来てくだ(ny

76 :???:03/07/25 12:39
みてね〜♪
http://www2.free-city.net/home/kojiro/page004.html

77 :同定不能さん:03/07/26 17:19
小学生11歳と中学生13歳の
つるつるオマ○コが見れたぁ!(*´Д`)<ここ最高ぉ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/


78 :山崎 渉:03/08/02 01:03
(^^)

79 :同定不能さん:03/08/06 18:01
今すぐ会いたいの。ひろみはあなたなしじゃもうだめみたい。。。。

私、ここにいるから・・・・・探しに来て、くれる?
7日間会費フリー、10分間無料になってるの、だから来て♪
あなたに会えなくちゃ、寂しくて死んじゃいそうだから
待ってます。来てくださいね!
→ → → http://www.gals-cafe.com

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :同定不能さん:03/08/08 09:16
北海道東部で500年周期で巨大津波 産総研などが解明
 北海道東部の太平洋側では、約500年ごとに巨大津波が襲っていたとの
調査結果を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)と米国地質調査所などの
グループがまとめ、7日付の英科学誌ネイチャーに発表する。
 根室市から広尾町までの沿岸部約200キロの34地点で地層をボーリング
調査し、過去の津波で陸まで運ばれたとみられる砂の層を、海岸線から最大
約4キロ奥でみつけた。こうした砂層は過去約7千年間に15層あり、巨大津波
は約500年ごとに発生していたとみられる。最も新しいものは17世紀の中ごろ
と推定された。
 また、十勝沖地震と根室沖地震が連動したマグニチュード8.5の巨大地震を
想定し、津波のシミュレーションをしたところ、到達範囲は今回の調査結果とほぼ
一致した。こうした地震が巨大津波の原因となった可能性が高いという。(略)
http://www.asahi.com/science/update/0807/003.html




84 :同定不能さん:03/08/09 01:36
つーか、その頃って、厚岸のお寺とか松前藩の運上所やなんかが北海道の十勝や根室あたりに
展開してただろ。ほんとにそんな津波来たなら、なんで記録残ってないのよ。

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :たいせきや ◆BH5.x99H/M :03/08/09 21:14
>>84
厚岸の国泰寺の古文書には記録が残ってるよ。
記述内容は、道東の津波の論文ではたいがい引用されてるはず。

参考:
ttp://unit.aist.go.jp/actfault/seika/h12seika/houkoku/nanayama/chishima.pdf
ttp://www.bousai.pref.aomori.jp/jisinsouran/ippan/ye1840/p01370.html
ttp://www.gsj.jp/Hokkaido/BBoard/tunami/tsumami.htm

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :同定不能さん:03/08/09 21:53
>>86
ん? この記録って、19世紀の津波のやつじゃない?
ここで問題になってんのって17世紀の中頃のデカイ津波があったかどうかじゃないの?>>84

89 :同定不能さん:03/08/09 22:36
>>84
厚岸の寺(国泰寺のこと?)は、東蝦夷地が幕府直轄になった頃の開基だから
せいぜい19世紀初頭以降からの歴史しかないと思う。
ただ、根室とか十勝川河口あたり、襟裳あたりはもうちょい歴史はさかのぼるかもな。

90 :同定不能さん:03/08/10 08:51
アイヌの伝承が倭人に伝わったのとか、
東北あたりでも観測できたのとか、あるんでない?

91 :同定不能さん:03/08/10 09:30
>>86の一番下、青森県のHPに1340年、津波、死者10万人(ただし津軽)
http://www.bousai.pref.aomori.jp/jisinsouran/ippan/ye1300/p00001.html
1588年、下北半島の海岸線が変わるほどの地震
http://www.bousai.pref.aomori.jp/jisinsouran/ippan/ye1500/p00005.html
なんかがあるけど、どちらも理科年表にはない。

92 :たいせきや ◆BH5.x99H/M :03/08/10 11:02
>>88
スマソ・゚・(ノД`)・゚・ 厚岸の国泰寺は1804年の建立だそうで。。
1843年の北海道東部地震の津波(Ts2)は記録にあるようでつね。
ttp://unit.aist.go.jp/actfault/seika/goudou2001/makino2.html
17世紀はTs3ってやつだろうけど、倭人の古文書には記録はないようだね。

津波堆積物の認定のほうにはケチつける人はおらなんだかね。

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :同定不能さん:03/08/10 13:46
江戸時代ヲタです。横入りスマソ

17世紀の前期〜中期にオランダ船が厚岸か根室に来航、その地に居た松前藩の役人が
船を臨検だか視察だかした、という記録をどっかでみたことあります。
(詳細知ってる人、教えて)
ってことは、その頃にはすでに松前藩はあのあたりにある程度は恒常的に居たっつーことになりませんか?

ちょっと時代は下るけど、林子平あたりもそんなに道中苦労することなく蝦夷地探検してます。
五街道みたいな整備状況ではなくても、ある程度の通商路・交易路は確保されてたんじゃなかろーか。

北海道で記録がないにしても、
千島海溝の南西部でそんな巨大津波地震があったなら、三陸海岸とか阿武隈あたりには
壊滅的津波が当然やってきてしかるべきと素人考えながら思うのですが。。。。。

なんでそんな大津波に関してどこにも記録がないんだろうってのは、やっぱり気になりまそ

95 :同定不能さん:03/08/10 16:18
>>94
当時の災害記録といえば寺の過去帳とか有力者の日記とかたぶんそんなもので、
両方とも大きな村落が形成され生活の基盤がないと存在しないんではないか。
つまりアイヌとの交易中心の世界ではそんな基盤はないので、
(住んでいるのでなく交易にきているだけ しかもならず者みたいな連中ばかり)
誰も記録しなかった可能性が考えられる。
村落があってさえ記録に残っていない災害は本州以下にも一杯わけで。
それと、記録はあってもまだ見つかっていない可能性もあるね。

>三陸海岸とか阿武隈あたりには壊滅的津波が当然
津波は来ただろうけど、被害がどの程度だったのか。
大した被害でなければトピックにならないので記録されないだろうね。

96 :同定不能さん:03/08/10 16:26
            _/⌒ ̄⌒`´ ̄`〜ヽ'ー--、      めざせ、北海道太平洋岸!!
           _/      ιυっ ̄~つyへつ     
         /    フっιつ人´ / /つυ^っへつ っっ
       /   /つつ。o/ / / /  ^つっへυっつっつつ
      _/     〉o°o。   。 / /  /°>つっっっ τっっつ
     /      \γ、。 o 。 /o。/ /つっっつっつっつ っつ)
__/           `⌒ヽっ/ 。/  /. っ /⌒\つx つψつ
=/     っっ       τ-っつつっ、。|    (    つっつ つつ
 ̄     っっ )) )       っつつつ。|.    |   | っυつ つ
  つつっιつ) ⌒つっ)   っつっつ。 °|  ° ( ・∀・)   つ っ 。
  っつっo °。 υつ っ つっυ。o。°| °___⊂   つ °つ°。
 っ\\っoっ。  °° つ。°°。o。o。\o.\ と_と_)° 。°つっ。°。
  つっつ _o°°。 ° ° 。o/⌒\。 o\ \   \°°o  。  °
 )へ)つ\///`ー、_ ° °。_/    \°。\ \_/ ̄|。 。°°  
  へ)。°|\\\\`ー、 ,〜´ へっυ   ̄ ̄ ̄\            /~~~ ̄
 ( ̄o°oヽ、 \\,O、/~   つっへっ   \ へ  \ 。°°~ヾν./ つo  。
  \__/ ̄ ̄ ̄ ̄    っっ     



97 :同定不能さん:03/08/10 16:47
>>92

> 津波堆積物の認定のほうにはケチつける人はおらなんだかね。

それには決して触れてはいけない、深くつっこんではいけないのです...

98 :同定不能さん:03/08/10 18:26
つっこもうよ(σ・∀・)σ

99 :同定不能さん:03/08/10 19:52
>>98

コワイよぉー コワイよぉー いやだよぉー....

100 :同定不能さん:03/08/10 22:41
>>94
チリ沖地震じゃないから、そんなに広いとは思えない。
>>92を読むと、どれくらいの範囲で発生するか、ある程度把握できるかと。

101 :同定不能さん:03/08/10 22:46
そう言われたらますます知りたくなるというのが、人というもの >>97



102 :同定不能さん:03/08/11 22:24
>>97
科学じゃねぇな

103 :_:03/08/11 22:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

104 :_:03/08/11 22:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

105 :山崎 渉:03/08/15 12:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

106 :同定不能さん:03/08/15 12:43
応援しないほしゅ   

107 :同定不能さん:03/10/03 13:36
気象庁HPより
 地震情報( 各地の震度に関する情報 )
 平成15年10月 3日09時25分 気象庁地震火山部 発表
 3日09時15分頃地震がありました。
 震源地は北海道西方沖 (北緯43.9度、東経139.9度) で震源の
 深さは約260km、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
 各地の震度は次の通りです。
 なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
 岩手県 震度1 大野村大野*


以上についてなんですけども、震源と実際に揺れが観測された地点が、
素人目には、あべこべに見えてしまうんですが、
どういうことなんでしょうか?詳しい方教えて下さい。

108 :同定不能さん:03/10/03 20:48
質問なら初心者質問スレで。>>107

109 :同定不能さん:03/10/04 01:50
>108
すいませんありがとうございます。

110 :同定不能さん:03/10/05 23:56

    シャッコン      ∧∧
       シャッコン   (゚∀゚,,)
┓┏┓┏┓┏┓┏←⊂   ⊃
┃┃┃┃┃┃┃┃  ノノ \  `⊃
┗┛┗┛┗┛┗┛     ∪~

青い丸をシャッコンしてね♪
1000シャッコンで100に戻る。もう10回押すと101シャッコン。
http://www.medianetjapan.com/2/14/internet_computer/aborn/syakon.html

ジシンタン
http://plum01.hp.infoseek.co.jp/zisin/cg/zisintan00.jpg

ゆれゆれ地面 シャッコン
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3736/zisintan.swf

111 :同定不能さん:03/10/09 00:35
さっきの近畿の地震での地震雲報告あげとくか
http://kinki.machi.to/bbs/read.pl?BBS=osaka&KEY=1065261983
大阪府箕面スレ>>83-89

112 :数字コテハン ◇lkhrykYwgI:04/05/23 19:18
test

113 :FLA1Adw114.tky.mesh.ad.jp ◆ph2mdwd4e6 :04/06/09 02:37
おっ!

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :同定不能さん:04/07/12 21:37
7/12晴 曇り
明日から仕事
なんか億劫

122 :同定不能さん:04/07/29 21:32
保守

123 :同定不能さん:04/08/02 04:00
そういえば某大学の地震研究者の発表で8月15〜20日の間に
南海地震が起きる確立は50%から80%らしいぜ・・・・・・・


124 :同定不能さん:04/08/07 13:18
アキリチャ日本語版キター
ttp://www.kokon.co.jp/h4052.htm

125 :同定不能さん:04/08/24 23:05
宇津徳治氏(東京大名誉教授、元東大地震研究所所長、元予知連副会長)18日、76歳で脳出血で死去。
地震学、地震の事典、地震活動総説 著
「宇津モデル」確立。研究者としては超一流だったと思う。まだ若い!本当に残念だ。


126 :125:04/08/24 23:30
もう1つのスレッドにも書き込みあったんですね、
気がつかなかった、スマソ!
しかし、あの地味な先生のことを他にも書く人がいたとは驚きだ。

127 :同定不能さん:04/08/25 02:42
書き込むなら
やはり地震関連スレではないかと
業績はノーベル賞級と思う

128 :同定不能さん:04/08/25 07:54
地球物理でノーベル賞は無理でしょう。

129 :同定不能さん:04/08/25 16:01
力武 常次 氏が亡くなられたらしい。
合掌。

ってこのスレでいいのかな?

130 :同定不能さん:04/08/25 20:15
宇津さんと力武さんが相次いで亡くなるなんて・・
どうりで先生方が出払ってるわけだ。

131 :同定不能さん:04/08/25 20:35
政治的な力量だけではなく、本当の意味での学術的な「業績」を
きちんと讃えられるマスコミってないのかね・・・
と思うことがある。


132 :同定不能さん:04/08/25 22:47
政治家のレベル〜マスコミのレベル〜国民のレベル

133 :同定不能さん:04/11/04 17:46:56
雪崩みたいに弱めの地震を人為的におこして大地震をふぜぐってのはどうか?

などとアホなこといってみるてst

134 :同定不能さん:04/11/04 21:25:23
断層の活動には間隙水圧の関与ってあるのかな。
今年の新潟水害とは無関係ではないような気がするな。
オレってバカだろか。

135 :同定不能さん:04/11/06 10:24:27
>>133
地震というのは地下深くで、ものすごい莫大なエネルギーを放出する
現象なので、それを誘発させるには 同様のエネルギーが必要だから
無理ですよ というのが通説っぽい。

しかしながら、地震発生の前の状態って、
先日新聞か何かに出てた、潮汐により誘発されるって話があったけど、
結局のところ、臨界状態の最後の一押しって ほんの些細なもので良いのではないかと
いう感じですね。
みんなで 机を毎日たたくと 誘発できたりしてねw

>>134
間隙水圧の影響は、本震発生時・余震時必ずにあるかどうかは定かでありませんが、
少なくとも 余効変動の際に 関係がある場合がよく報告されてますね。
まぁ、全く無関係ではないかもしれませんね。

136 :5:04/11/06 23:16:42
お取り込み虫すみません。
理系全般で地震をなくせと騒いでいる1がいます。
被害に苦しんでいるのかもしれないけど、無茶なこというなあと。
専門家の皆さん何か言って上げて下さい。
お願いします。

137 :同定不能さん:04/11/08 00:48:39
すぐ消えるそうだ

http://hisasouseki.hp.infoseek.co.jp/toki325.html

138 :同定不能さん:04/11/08 13:00:53
>>137
昼休みなのに泣かせるんじゃねぇ。
ゴミ入ったとか、言い訳大変だったんだぞ。

139 :同定不能さん:04/11/08 23:00:32
>137s
感動した。
地震のことばっか考えてたけど、新幹線もがんばったんだなぁ。
こうやって新幹線の事も気付く人がいるとは・・・それに対しても感動した。

140 :同定不能さん:04/11/09 03:11:30
泣けた…。BGMの曲名知ってる人教えてくらさい。

141 :同定不能さん:04/11/09 09:38:19
>>139
KOKIAの「ありがとう」。

http://mora.jp/package/80308039/PCDA-01169/
ここで試聴できる。

142 :キヨフミ ◆6DCo2Q6QI. :04/11/09 23:14:48
物理学の掲示板にも書き込みましたが地震の対策法は磁石の斥力を利用すれば
良いと思います。地震工学や地盤工学の話になりますけどね。

143 :psn.gaea.kyushu-u.ac.jp:04/11/10 02:28:56
これからも僕を応援してくださいね
>>1>>142 氏ね

144 :同定不能さん:04/11/10 03:15:01
今度は新幹線か。ありがとうFLASHなんて古いもん作りやがって。





。・゚・(ノД`)・゚・。

145 :同定不能さん:04/11/10 03:15:37
ところで、大地震と大気水蒸気と何か関係あるの?

146 :同定不能さん:04/11/28 20:04:24
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・センデンスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン


147 :item p6079-ipad04akita.akita.ocn.ne.jp:04/12/26 22:54:58
保守してみようかな

148 :同定不能さん:04/12/30 01:00:37
http://www10.tok2.com/home/projectd/download/track04_s.mp3

149 : ◆uPuZgaVBPw :05/01/25 16:21:28


150 :同定不能さん:05/02/09 14:37:20
緊急浮上

151 :テナー35 ◆qz5X8fS6nY :05/02/16 20:27:00
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a
ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a ftp://a http://a http://a
http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a
http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a http://a


152 :同定不能さん:2005/04/11(月) 07:42:03
びびった

153 :同定不能さん:2005/04/11(月) 13:02:47
どうしたの?

154 :同定不能さん:2005/04/11(月) 21:14:09
千葉の地震は関東の断層の活性化を促すか?

千葉県で本日起きた地震は、
関東地方の断層に限界が来ていることを示しているかもしれない。
M7クラスの地震が、人口密集地帯の断層で起きる可能性は
数年前に比べ高まっていることは疑いのないことだろう。

台場の下を通っている断層、ヤバすぎじゃね?
今日の地震が引き金になって、関東各地の断層が活性化するっていうことは
考えられることなのか? それともただの杞憂か?

誰も騒いでないのは、安心ってことかい。
最近地震でビルが崩壊する夢をよく見るので嫌な感じがしてたまらん。

155 :同定不能さん:2005/04/11(月) 21:37:21
地震学は占いではない。

156 :同定不能さん:2005/04/21(木) 20:52:52
地震学は地震の物理を探究する学問ですが何か?

157 :同定不能さん:2005/05/20(金) 08:20:28
安芸先生が亡くなったらしい…

158 :同定不能さん:2005/06/09(木) 18:35:57
ナウキャスト地震計って騒いでいますが
此奴は効果ありそうもないですね


159 :同定不能さん:2005/06/28(火) 14:53:42
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4818900753
マン汁の割れ目地震調査報告だって。。。

160 :同定不能さん:2006/01/14(土) 07:57:33
このスレ復活させようぜ

161 :同定不能さん:2006/01/14(土) 18:22:23
自分も地震学志望です、どんなスレにしますかね

162 :同定不能さん:2006/01/14(土) 18:25:53
地震について語りたい…

163 :同定不能さん:2006/01/14(土) 19:33:47
とりあえずテレ朝で地震の特番
しょっちゅうやってるような内容だけど

164 :同定不能さん:2006/01/14(土) 20:15:50
地震っていうか震災特集だわこれ
E-ディフェンスすげー

165 :同定不能さん:2006/01/14(土) 20:43:22
阪神淡路大震災(M7.3)とか「阪神淡路大震災で震度7」とか
間違った用語の使い方をみると気が狂うほどムカツクw

166 :同定不能さん:2006/01/14(土) 20:50:09
まぁ震災うんぬんに当たっては一般人にはそんなことどうでもいい罠
でたらめな地震予知で不安撒き散らすだけの番組や週刊誌のほうが酷い害悪だ

167 :同定不能さん:2006/01/14(土) 20:59:03
地震と震災の区別がつかないと、その時にどう備えるか、は判断できんと思う。
自然現象としての地震と、社会現象としての震災と、は区別しませう。

168 :同定不能さん:2006/01/14(土) 21:01:17
免震が勧められてたけど、あれってどこも怪しいのよね。
地震の揺れを生波形の加速度で測るなと。
http://www.misawa.co.jp/kodate/tokutyou/pop-up/mgeo/experiment/

新潟や東海の方が阪神の揺れより強いと思われてしまいます><

169 :同定不能さん:2006/01/14(土) 21:47:10
>>168
一応ちゃんと宮城の家取材してたけどね

170 :同定不能さん:2006/01/14(土) 22:17:42
MTLスレで見かけたんだけど
1596年9月1日豊後地震(マグニチュード7)
1596年9月4日伏見地震(マグニチュード7.5)
は1600年ごろの中央構造線の活動と関係ある?
地震学スレの見解を希望。

171 :同定不能さん:2006/01/14(土) 22:53:16
>>165
以前、白い布を張った謎の宗教団体が話題になりワイドショーでも盛んに
取り上げられていたが、その総本山の建物には「マグニチュード15の地
震に耐える構造です」という立て札が立っていた。

172 :同定不能さん:2006/01/14(土) 23:08:07
ワラタ
しかしニュースではマグニチュードの意味をちゃんと説明せずに使ってる気もするけど、
あんなんで意味あるのか

173 :同定不能さん:2006/01/14(土) 23:50:54

>>168
実のところ、東海地震より普通の直下型地震の方が揺れは強いんだろうね。

>>170
地震板のほうがよろし。こことか。
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/eq/1134145493/

174 :同定不能さん:2006/01/15(日) 00:17:31
>>170
ない

175 :同定不能さん:2006/01/15(日) 00:35:29
マグニチュードいらなくね?
地震モーメントに統一しようよ。

176 :同定不能さん:2006/01/15(日) 02:11:43
>>175
速報値が出しにくいとか

177 :同定不能さん:2006/01/15(日) 03:05:52
ぶっちゃけ地震学って30年くらい大きな進歩ない

178 :同定不能さん:2006/01/15(日) 15:12:06
って思っている人がいるということは、逆に今がチャンスの時期かも。

でも、日本の研究者って最近の波形データの充実を生かしてないかも。

179 :同定不能さん:2006/01/15(日) 20:15:05
みんなで同じようなことをしている
これ内緒

180 :同定不能さん:2006/01/15(日) 22:49:02
>>177
そうかな?
東海地震なんかは目覚しい発展があると思うけど。。

181 :同定不能さん:2006/01/16(月) 09:26:22
そりゃ各論では目覚しく進歩してるよ

182 :同定不能さん:2006/01/18(水) 11:03:10
この30年は2巨頭に引っ張ってもらってたから、次の30年はもっと厳しいぞ。

183 :同定不能さん:2006/01/18(水) 13:47:49
厳しいっていうより忙しい。
なにせ推本が30年確率で10%以上の断層をいくつも発表しちまったからな。
地殻変動屋なんて久々の大仕事があるんじゃないか?
首都圏だと三浦は東大の無人観測所があるな。
松田は温泉地研?
近頃は全地球的な研究ばっかりだったけど、これからしばらくは
ローカルな研究が多いだろうな。
東南海は既に○○が○○○を○○個くらい投入してるけど、
これは30年確率を出さないほうが世のため・・・・・

184 :同定不能さん:2006/01/18(水) 18:33:09
はああ?
地殻変動屋はずっと大仕事してる。東南海も確率予測はされてる。
近所にある観測所だけが、その断層の観測を担当してるわけではない。
全地球的な研究もローカルな研究もたくさんやられている。

知ったかぶりなら、もう少し工夫しな。

185 :同定不能さん:2006/01/19(木) 02:21:33
地震屋と活断層屋は違うからね
念のため

186 :同定不能さん:2006/01/25(水) 12:15:58
阪神大震災のマグニチュードとか言うのはいい加減にしてほしいんだけど。

187 :同定不能さん:2006/01/25(水) 12:17:05
だって阪神大震災は震度7ですから。
一般ではw

188 :同定不能さん:2006/01/26(木) 00:25:30
阪神大震災の震度、という時点で間違いなのは分かってるよね?

189 :187:2006/01/26(木) 00:31:36
だから皮肉ですよ〜。
地震と震災を間違えるなんて(ry

190 :同定不能さん:2006/01/26(木) 08:55:52
いや、知ってるつもりなんだろうけど、多分分かってないと思うよ。

191 :同定不能さん:2006/01/26(木) 17:41:53
誰かレベル上げてくれ。
Aki and Richards の改悪について、とか。

192 :同定不能さん:2006/01/26(木) 17:55:41
今の地球科学板は地震板や自然災害板に負けていると思います
                        (HI-NET 23歳 独身)

193 :同定不能さん:2006/01/26(木) 23:07:25
Aki and Richardsが読める学生が減っていると聞いた。
読もうとする学生も少ないらしい。

194 :同定不能さん:2006/01/26(木) 23:15:58
>>193
まぁ、今の地震学の研究では最早あまり役に立たんからな。
数値計算の手法でも教えたほうが役に立つ。

195 :同定不能さん:2006/01/27(金) 12:22:41
>>194
それって、しょっぱい研究しかしてないってことじゃん。


196 :同定不能さん:2006/01/27(金) 16:09:01
伊東の群発っていつもの奴?
今回のはちょっと陸側にかかってるような気がするんだけど。
とりあえず今日の6時くらいでだいたい収束しちゃってるから
どっちでもいっかー(ぉぃ

地震:自然現象
震災:社会現象

研究者だからこそ、きちんと使い分けないとね。

197 :同定不能さん:2006/01/27(金) 16:12:34
>>195
しょっぱい研究以外ほとんどないだろ

198 :同定不能さん:2006/01/27(金) 21:51:18
>>197
まあ、学会発表の9割はクソだからな。
クソがしょっぱいかどうかは知らんが。


199 :同定不能さん:2006/01/28(土) 12:46:56
日本語でいい地震学の教科書ないですか?


200 :同定不能さん:2006/01/28(土) 18:47:46
>>199
とりあえずうちの居室に来い。

201 :同定不能さん:2006/01/28(土) 20:27:04
>>199
実はない。
誰か書け。

202 :同定不能さん:2006/01/29(日) 06:45:43
宇津
金森

…だめ?

203 :同定不能さん:2006/01/29(日) 11:07:05
入門はShearerかな。
実はあれで十分という噂もあるが。

204 :同定不能さん:2006/01/30(月) 22:41:59
Aki and Richardsの日本語訳ってどうなの?

205 :同定不能さん:2006/01/31(火) 00:19:15
評判悪くはないね。

206 :同定不能さん:2006/02/01(水) 23:24:32
人工的な日本語、というか、直訳っぽいところがある。
Lay and Wallaceの日本語訳よりは使えるのかもしれないが。

207 :同定不能さん:2006/02/02(木) 02:04:24
なぁ


地震学ってクソつまらなくないか?

208 :同定不能さん:2006/02/02(木) 12:09:36
それは指導教官の選び方を間違えたから。

209 :同定不能さん:2006/02/02(木) 16:45:05
面白くはないと思う。
ずっと同じ枠組みでやってるから、
パッと凄い成果が上がることないし。

210 :同定不能さん:2006/02/02(木) 20:41:35
だからそれは指導教官の選び方が悪いんだって。
研究の9割は過去の枠組みの中でやる仕事、残り1割が新しい枠組みを作る仕事。
先見の明がないところには「9割」の仕事しかない。

211 :同定不能さん:2006/02/02(木) 22:20:07
まぁ210の言うことはそのとおりなんだが、面白い面白くないというなら、
見た目の面白さというか現象そのものの面白さはあまりないな。
気象とか火山とか鉱物とかに比べたら。
地震が好きだなんて人いないだろうしねぇ。

212 :同定不能さん:2006/02/02(木) 22:47:09
予知業界があまりに大きすぎて、本来の地震学と、
日本でメジャーな地震学の間に差があるように思う。
震源過程、内部構造、強震動というのが地震学の3本柱だと思うが、
内部構造に人材が薄いのは日本の特徴なんだろうか。

213 :同定不能さん:2006/02/02(木) 23:14:03
俺の偏見。

震源過程はやたら人が多いけど、意味のある仕事してるのはごく僅か。
妙にローカルに突っ走ってる気がする。
内部構造やりたい人はあまり地震学に来ない。
強震動は工学系の人材の厚さもあって割と優秀。

214 :同定不能さん:2006/02/03(金) 00:49:13
構造系は手法が決まってるからなぁ。。探査ならrayinvr、トモグラフィはほとんど
Zhao et al.かtomoDD。

筆頭著者はかなり限られてきていますね。人材が薄いというか、労働力と
思われてて避けられてるのか。。読み取りは確かに労働だけど。。。

世界的には構造屋が大多数だと思う。相対的に見て、日本はさみしいかも。

215 :同定不能さん:2006/02/03(金) 10:57:12
>>214
>構造系は手法が決まってるからなぁ
それはサンプリングが偏ってるんではないか?
カラースケールに手を加えるだけで何でも分かったような話を作ってしまう
トモグラフィーだけが内部構造研究じゃないって。

読み取りは確かにおもしろくない。
でも、どういう成果につながるかを理解しているとやる気は続くし、精度もあがる。
学生に読み取りをさせて成果は自分で持って行くっていうひどい指導教官の話は聞いたことがある。
かわいそうだとおもうが、それに唯々諾々と従っている学生しかいない、というところが
そのグループのレベルの象徴と思われ。

216 :同定不能さん:2006/02/03(金) 11:23:59
http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs2/index.html
地震学もここまで突っ込んでくれると面白い。

217 :同定不能さん:2006/02/03(金) 12:04:55
>>216
有名な電波サイトだw

218 :同定不能さん:2006/02/03(金) 12:22:57
>>214
学部生?もっと勉強しましょう。トモグラフィーにもいろんな手法があります。

219 :同定不能さん:2006/02/04(土) 07:52:34
>>218
トモグラフィーには重大な欠陥があるってホントなの?
http://www.ailab7.com/mohoro2.html
http://www.ailab7.com/tomogura.html

220 :同定不能さん:2006/02/04(土) 09:26:54
だから電波サイトにリンク張るなw

221 :同定不能さん:2006/02/04(土) 09:50:53
>>220
なぜですか?電波サイトってどういう意味ですか?
別に電波を扱ってるようなサイトではないようですが・・・。

222 :同定不能さん:2006/02/04(土) 09:52:58
非科学的、オカルト、そんな意味。
そんなとこ相手にしないほうがいいよ。

223 :同定不能さん:2006/02/04(土) 09:57:23
どこが、非科学的なのか教えてよ。
どこをさしてオカルトっていうわけ?

224 : ◆tr.t4dJfuU :2006/02/04(土) 10:00:59
管理人乙




と言っておく。
地球科学板で宣伝しても笑われるだけだぞ

225 :同定不能さん:2006/02/04(土) 15:05:20
地震波とは何かが分かってない、ということを自覚していない電波さんは
見ていてつらいね。

226 :同定不能さん:2006/02/04(土) 16:22:55
地震とナマズの関係を研究してた人がいたけど
結論はでたのでしょうか?

227 :同定不能さん:2006/02/04(土) 22:59:18
明確な根拠も示さないで「電波」呼ばわりするのは魔女裁判みたいだね・・・。
地震爆発説は断層地震説よりも納得できることが多いけど・・・。

228 :同定不能さん:2006/02/04(土) 23:04:29
何回もいろんなスレに管理人御自身がでてきて宣伝ですか、ご苦労さまです。

「納得」できるのは、あなたに科学の素養がないからですよ。
新しい説を発表するのはちゃんと勉強してからにしましょうね。

229 :同定不能さん:2006/02/04(土) 23:45:55
このヒト、スネルの法則もわかってないジャン。

230 :同定不能さん:2006/02/05(日) 01:26:41
だから 地震学者も「geodynamics」ぐらいは読んでおけと私は言いたい。

…このヒト、地震学者でも無さそうだけどさ。

231 :同定不能さん:2006/02/05(日) 01:42:09
えっ、地震学者に見えるの?
地震波とは何か、すら分かってないんだから、地震学者なんかじゃないだろう。
ただのデムパです。

232 :同定不能さん:2006/02/05(日) 01:51:19
>>227
>>地震爆発説
はいはいわろすわろす。


ところで、ダブルカップル震源って知ってる?

233 :同定不能さん:2006/02/05(日) 02:24:10
それよりまず運動方程式がわかっているかが疑問だ。

234 :同定不能さん:2006/02/05(日) 13:37:19
夏の学校って、次どこでやるの?


235 :同定不能さん:2006/02/07(火) 23:17:30
詐欺で逮捕された島村という地震学の教授もいたな。もともと地震学そのものが詐欺みたいなものだから、出るべくして出たと言う事だなwww

236 :同定不能さん:2006/02/08(水) 19:02:54
>>235
専用スレでどうぞ

犯罪に手を染めたgeo-scientist
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1139022261/

237 :同定不能さん:2006/02/24(金) 20:08:38
弾性波動論の標準的な教科書ってどれなんですか?

238 :同定不能さん:2006/02/26(日) 16:23:28
>>237 手っ取り早いものは >>203 さんも挙げている
Shearer の Introduction to Seismology かなぁ?
それで基本的な知識を得てから、他の波動論の本を読めば良いと思われるが。

239 :同定不能さん:2006/02/26(日) 16:37:53
>>238
Shearerでは足りない。あれが波動論だと思ってたら舐めすぎ。

まじめにアキリチャ読むしかないかもしれんけど、その前段階で1冊ほしい。

240 :同定不能さん:2006/02/27(月) 02:54:52
238です。
>>239 そりゃ 足りないでしょう。
学部生でもスラスラ読めるIntroductionですから。
アキリチャの前の1冊ならLay and Wallaceになるのでしょうかね?

241 :同定不能さん:2006/02/27(月) 04:03:47
>>240
弾性波動論っていうのは、地震波についてちょっと学ぶことではなくって、
もっと専門的な分野です。
どれだけ地震学の教科書を薦められても、多分、ピントはずれになります。
もっと視野を広く持ちましょう。

242 :同定不能さん:2006/02/27(月) 18:14:04
>>240
佐藤泰夫「弾性波動論」は分かりやすいが、内容は古すぎるかも。
候補はBrian Kennettとかの本になるのかな?

243 :同定不能さん:2006/03/13(月) 10:27:34
↓のスレにコメント御願いします。


地球科学関係者って原子力業界に頭上がらないの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1141795034/l50

244 :同定不能さん:2006/03/25(土) 09:43:53
地震学やってるヤシって馬鹿ばっかりだな。
なにが、ダブルカップル震源って知ってる?だ。
小学生みたいなへりくつをこねやがって。
まぁ君らが老い先短い老人になったころは、地震学は
根本から書き換えられているから、一生を後悔するといいよ。

245 :同定不能さん:2006/03/25(土) 20:39:38
仮説として出せばいいのに。
いきなり「新地震学セミナー」とかをやるのはトンデモ科学だよ(・∀・)
これから地震学を学ぼうとしている人たちに大きな弊害になるんだ。
だから、私たちはそれを批判する。
よく考えてね。

246 :同定不能さん:2006/03/25(土) 23:14:45
>>244
自分はそんな小学生みたいな屁理屈にすら理解できず、
太刀打ちできないという、現実を受け入れる勇気を持て。

247 :同定不能さん:2006/03/32(土) 14:57:05
自分が理解できないものがへりくつだっていうのは立派な考え方ですね。

248 :同定不能さん:2006/04/06(木) 13:14:34
>>216 >>218
頭もなしに否定するのは 魔女裁判だといわれても仕方がないので、
まじめに疑問点を出しておきます。

まず、地殻で全反射するようなカンジで地震波が伝わる というカンジの図がありますが
この場合、シャドーゾーンはどのように説明・解釈されるのかがさっぱり分かりません。
単なる減衰で説明するのでしょうか? 震央距離が都合よいところで減衰するの?

次に、地震発生を爆発により説明しようとしていますが、
水が臨界点を超えているので 水素と酸素に分離する といいますが、
地下深くのの高圧環境下でそのような分離が可能でしょうか?
実験で確かめられているのであれば 是非referenceを出してほしいです。

さらには、着火して爆発するのが地震である というのですが
なぜ同じ断層が繰り返しすべるのか、内陸で数千年という地震発生サイクルと
着火の関係がさっぱり分かりません。
都合よく1000年ぐらいのサイクルで誰かがライターで着火してくれるの?

このあたりを明確に述べてもらわないと やっぱり理解に苦しみます。

249 :同定不能さん:2006/04/08(土) 15:16:13
シャドーゾーンって、高校の教科書にも出てくるけど、
そんなに大事な概念かなぁ。
歴史的な意義はあると思うけど。

250 :同定不能さん:2006/04/08(土) 21:42:55
シャドーゾーンって存在しないみたいだね・・・。
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/chikyunokozo-02.htm
d.外核と内核
 地震の観測網が整備されていくと、これまでは地震波(P波、S波)はまったく届かないと思われていた地震波の影(シャドーゾーン)にも、弱い地震がが観測されるようになった。
そこで、デンマークの地震学者レーマンは、核の内部にも不連続面があり、そこを境にして急に地震波の伝わる速さが速くなると考えた。
この地表からの深さ5100kmに存在する不連続面をレーマン面ということがある。
このレーマン面で地震波は、グーテンベルグ面と逆の屈折をして、地震波の影(シャドーゾーン)に出る経路をとるのである(下の緑色の経路)。

とあります。代わりにレーマン面を登場させて、納得しようとしています。

251 :同定不能さん:2006/04/08(土) 22:26:21
震源からの地震波が届かない距離範囲などない、という意味では
シャドーゾーンの言葉そのものはもう意味がない。

歴史的な意味は別。地表での地震観測から地球内部の様子を推定する
という過程で、シャドーゾーンの考え方は有効であった。
その考え方自体は内部構造の研究で、今も有効。

252 :同定不能さん:2006/04/08(土) 23:01:49
>>251
なるほど、ありがとう。

253 :同定不能さん:2006/04/10(月) 20:52:50
>>248
2ちゃんねるは相手にしないと明言しているので、ここで書いても無駄だとおもわれ。

254 :同定不能さん:2006/04/10(月) 21:57:05
>>253
誰か相手にしてる人はいるのかねぇ。

255 :同定不能さん:2006/04/10(月) 22:04:10
★韓国人の4人に1人が前科者。国家的に自国民の犯罪歴を抹消して誤魔化す
★朝鮮人武装強盗団の年間犯罪件数、都内だけで1500件
★敵に塩?日本が中国柔道支援、北京五輪チーム強化に一役 〜往復航空運賃・滞在費等を日本側が負担 

特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!
★東アジアニュース速報+
http://news18.2ch.net/news4plus/


256 :同定不能さん:2006/04/11(火) 00:36:12
ちょっとした物理のバックグラウンドがあれば、
地震学の初歩なんてちょろいもんだと思うんだけどね。
変な物理を振りかざして、地震学を全否定するのは逝っているとしか思えない。
地震学者と、街の地震予知厨の違いが分からないのも多いけど、これも困り者だね。

257 :同定不能さん:2006/04/11(火) 15:40:21
シャドーゾーンを説明するために核という概念が導入された・・・。
そうならば、シャドーゾーンが意味なしだと分かったときに核も白紙に戻すべき・・・。
それは当然だと思うけど、なぜか核を内外に分けて複雑にしてしまった・・・。
どういうことなんですかねぇ・・。

258 :同定不能さん:2006/04/11(火) 15:56:44
>>257
>>250のリンク先の図をみてちゃんと考えましょうね。

2点間を地震波が伝搬する経路は複数あるます。
また、その昔シャドーゾーンと呼ばれていた現象は今での観察可能です。

259 :同定不能さん:2006/04/11(火) 16:21:38
>>257
理科年表に「観測データに基づく走時曲線」っていう図があるから、
それをよく見て考えてくださいね。


260 :同定不能さん:2006/04/11(火) 16:35:23
http://www.ailab7.com/newoffice.html




新地震学というより、どうみても宗教です本当にありがとうございました。
もうこのスレで相手(というかからかってるだけか?)にする必要はないかと。

261 :同定不能さん:2006/04/11(火) 17:27:29
>>260
新地震学でもいいじゃん、それがもし>>259の図を上手に説明できるのならば。
説明できないのなら、新地震学の何かがおかしいわけで。


262 :同定不能さん:2006/04/11(火) 19:21:46
>>261
説明できてないどころか、呆れて(・∀・)カエレ!といいたくなる。
物理やって出直してください><

263 :同定不能さん:2006/04/12(水) 09:25:49
新地震学は、高校地学の教科書レベルの知識を相手にしてるからダメなんだよ。
たとえば内部構造一つをとっての、普通の地震学で常識となっていることがたくさんある。
それを1つ1つ潰していかないと、新地震学の発展はありえない。
本当に地震学が間違っていると思うのなら、まず、地震学を勉強することから始めないと。

264 :同定不能さん:2006/04/12(水) 18:52:46
正直、中の人もネタでやってるんでしょ。
マジでやってたら本当に頭おかしいですよ。

265 :同定不能さん:2006/04/12(水) 21:36:47
>>264
そんなことないだろう。
頭がおかしかったら、ここでの指摘を受けて理論を改訂するようなことはしない。
たとえ2ちゃんとはいえ、批判に真摯に答えるのが新地震学の旗手としての勤めだろうが。


266 :同定不能さん:2006/04/12(水) 22:58:20
本人の頭の中はお花畑…


間違ってる点を指摘する気にもならん。

267 :同定不能さん:2006/04/13(木) 12:49:28
向こうもあんたの頭がおかしい、と思ってるよ、多分。

まあ、>>259に対してどういう答えを出してくるかをみれば、
どれだけ真剣に地球のことを考えているかが分かる。


268 :同定不能さん:2006/04/16(日) 14:26:07
@波動論の初歩でもやってくれると、反射相が近くで見えにくい理由がわかるんだけど。
A左上がりのPPは見えてる。
Bここの図面でも数秒はばらついてるんじゃないの?よくわからん。不均質ってことかな。
深発地震はプレート中の伝播速度の問題です。
C問題になりますよ。決定誤差かもしれないし、不均質が見えてるのかもしれないし。

学部生ぐらいだときっちり答えらなないかもしれないね。


269 :同定不能さん:2006/04/16(日) 17:07:08
>>268
誤爆?

270 :同定不能さん:2006/04/16(日) 20:32:48
>>269
これ。ttp://www.ailab7.com/soujihyou.html

271 :同定不能さん:2006/04/16(日) 22:00:09
>>270
thx.
ここで宣伝してくれればいいのにね。

でも、何かものたりないね。
新地震学のほうが、観測された走時データをよりよく説明する、っていうことだったら話は早いんだけどね。
たとえば、新地震学ではScSに対応する走時データはどう説明するのかしら?
PKPはどう?とか、考えると、物足りなさは感じるよね。

272 :同定不能さん:2006/04/16(日) 22:18:41
>>268
>A左上がりのPPは見えてる。
少なくとも、160〜180度には見えないけどデータが古いの?

273 :同定不能さん:2006/04/16(日) 22:35:42
>>272
最近の図ならきれいに見えている。

274 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:09:41
新地震学は既存の理論に文句をつけるだけが目標じゃないだろう?

既存理論による走時曲線の説明が不十分だ、で止まってるのではなく、
よりよく説明することができるんじゃないか?

275 :同定不能さん:2006/04/16(日) 23:19:16
>>272
このサイトの図でも数点はあるね。もちろん最近の図ならもっと点がある。

しかし、これだけの量の文章を垂れ流す体力があるのに、
数式一つ展開する気が無いのが恐れ入る。
Lay and Wallaceの日本語訳なら少しずつでも読めるだろうに。


276 :同定不能さん:2006/04/17(月) 20:25:34
参考文献になってるのはどういう本なの?
内容がかなり古いんじゃないの?

277 :同定不能さん:2006/04/17(月) 22:18:42
遷移層不連続面でのトリプリケーションって
新地震学で説明できないんじゃないかと思いますが。

278 :同定不能さん:2006/04/17(月) 23:05:44
っていうか、モホロビチッチ先生がなされたことすら理解してないと思われます。
新地震学ではモホ面の深さを求めるのが大変そう。

279 :同定不能さん:2006/04/19(水) 11:53:00
>>276
どうも30年以上の前の知識で書かれた本みたいだね。
共立出版の地震学ぐらい読めばいいのに。

走時の問題は、T(x)だけでなく、dT/dx、つまり、走時の距離微分も合わせなければいけないんだけど。
計算してみたら、新地震学では合わないのが分かるよ。
数値計算しなくても、解析的にある程度の計算はできるよ。

280 :同定不能さん:2006/04/19(水) 21:07:12
▼まずは彼らの特徴を。

★日本の立場ではなく、中国、韓国・北朝鮮の立場でものをいう。
★日本より、中国、韓国・北朝鮮を優先する。
★日本と中国、韓国・北朝鮮との間に問題が起った時、原因を日本に求める。
★中国、韓国・北朝鮮を「アジア」という。
★中国、韓国・北朝鮮の言う事は信じるのに、日本の言う事は信じない。
★平和、人権、差別、友好、etcという言葉を悪用する

特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!

★東アジアニュース速報+
http://news18.2ch.net/news4plus/

281 :同定不能さん:2006/04/21(金) 15:50:12
トモグラフィーの計算ってのもタマネギモデルが前提なのかな?そうなら、確かに変だな・・・。

282 :同定不能さん:2006/04/24(月) 00:37:12
>>281
トモグラフィーのことをまったく理解していないことを自分で表明している、
という状況ですが、恥ずかしくないですか?

283 :同定不能さん:2006/04/24(月) 11:00:43
そうかな?
でもトモグラフィーってのは初期モデルが要るんだよね。
その初期モデルが現実と大きく違ってたら計算結果は信頼できないんだよね。
っていうことはタマネギモデルから構築されている初期モデルから大きく違っている結果というのを受け入れるのは変だよね。
でもマントルプリュームってのは初期モデルから大きく違っているんじゃないのかな?

284 :同定不能さん:2006/04/24(月) 21:33:56
ニュースレター「グローバルテクトニクスの新概念」ってどこで購入できるの?

285 :同定不能さん:2006/04/24(月) 21:44:06
>でもマントルプリュームってのは初期モデルから大きく違っているんじゃないのかな?
いいえ、大きくは違っていません。

大学出てるんなら、ちゃんと定量的に考えてごらんなさいよ。

286 :同定不能さん:2006/04/24(月) 22:31:25
>いいえ、大きくは違っていません。
プリュームとタマネギ構造とはまったく違うように思えるけど・・・、
定量的に見るとプリュームが存在しても、JBとか、PREMとかのモデルは有効ってわけなの?
マントルトモグラフィーの計算方法は垂直だけでなく水平方向の変化も考慮してブロックに分ける・・・・
としてあるが、そのブロックにJBモデルなどの速度分布を与えると言うことだよね、
さすれば前提としてタマネギ構造から求めたJB分布(他のでもいいが)が生きてるのだけど・・・
定量的には問題無しってわけか・・・ホントカナァ



287 :同定不能さん:2006/04/24(月) 22:37:46
ちゃんと分かってるのなら、大きく違う、の「大きく」っていうのが定義できるでしょ?

288 :同定不能さん:2006/04/24(月) 23:49:25
>ちゃんと分かってるのなら、大きく違う、の「大きく」っていうのが定義できるでしょ?
もう少し丁寧に解説してくれないかなぁ・・・・。
ちゃんと分かっている・・とは何が分かっているってこと?
「大きく」っていうのが定義・・・・とは何を定義するの?


289 :同定不能さん:2006/04/25(火) 11:40:00
>>288

教科書に書いてあることなので自分で勉強しましょう。
既存の理論を批判する前に、ちゃんと理解しましょうね。

290 :同定不能さん:2006/04/25(火) 15:24:06
どっちの理論が正しいのか勉強したいから聞いてるのだけど・・・、
地震学を専攻した人ってどうして感情的なっちゃうんだろう。
批判の無い学問って停滞するよ・・すでに停滞してるか・・・。
もうやめときます。


291 :同定不能さん:2006/04/25(火) 17:53:08
>>290
あなたの言説は地震学をちゃんと理解していない方に特有な言説なので、
一度、地震学の教科書をちゃんと読んだらどうなの、ってのが、
そんなに攻撃的に聞こえる?

新地震学は地震学の否定しかしてない(それも根拠のない否定)ので、そこには理論などない。
たとえば、最近こだわっている走時の問題も自分で計算してみれば、
新地震学の主張の「正当性」が検証できるでしょう?

新地震学に理論があるなんていうのは、地震学の理論が何たるかを知らないか、
あるいは、科学の思考法自体がわかってないか、のどちらか。

292 :同定不能さん:2006/04/25(火) 21:29:02
>>290
それは人にものを聞く態度じゃないだろ。恥ずかしい大人だ。

293 :同定不能さん:2006/04/27(木) 21:32:41
新地震学の人、まだがんばるのね。

チリ地震の自由震動を説明するには、マントル溶融説の方が不利なんだけどね。
固有振動って学校で習わなかったのかな。

294 :同定不能さん:2006/04/29(土) 17:40:25
めくそはなくそ

295 :同定不能さん:2006/04/29(土) 19:45:05
新地震学セミナーって地団研の本で勉強してるみだいですね。
古い本で勉強しててもなにも学べないって。

296 :同定不能さん:2006/05/02(火) 18:43:48
質問していいですか?
大地震の前ぶれかそうでないかは最初の揺れでわかるらしいんですが、最初の揺れが立て揺れor横揺れどちらだとヤバいんでしょう?

297 :同定不能さん:2006/05/02(火) 19:03:05
>>296
それって、どこで聞きました?間違って聞いてません?
その内容は何の意味もないデタラメに見えます。

298 :296:2006/05/02(火) 19:17:06
>>297
レスありがとうございます
ある作家が本に書いてたんです
〜自分は地震について少し勉強したことがあるから、最初の一揺れで阪神大震災クラスの地震かそうじゃないかが分かる〜と。
でも、最初が横揺れだと危ないとか、立て揺れだと危ないとか具体的には書いてなかったんで、どっちなのか確認したくて。
こちらで聞いたらわかるかと思って質問したんです。
私の質問の仕方が変なのかな
ごめんなさい



299 :同定不能さん:2006/05/02(火) 19:41:55
>>298
なるほど。
その作家の言わんとしていることは分からなくはないが、ちょっと理解が不十分だね。

地震の揺れは、縦揺れ(P波)と横揺れ(S波)が必ずセットになっている。
普通、S波よりはP波の方が揺れが小さいので、普段人が感じるのは横揺れが多い。
縦揺れ(P波)を感じるようなことがあると、もっと大きな横揺れ(S波)が来ることが予想される。
という意味なら、最初の一揺れで大きな地震の揺れが来るかどうかを知ることができる。

例外もあるので(地震の断層の近くなら小さな地震でもP波を感じることができる)、
作家さんの言うことはちょっと不正確かも。

300 :同定不能さん:2006/05/02(火) 20:25:01
http://brog.keiten.net/?eid=330970#sequel
非通知

301 :296:2006/05/02(火) 20:26:48
>>299
何度もレスいただきありがとうございます。
私あまり頭がよくないので、パッと理解出来なかったのでレスが遅くなりすみません。
最初に立て揺れを感じた場合、その後大きな横揺れが来るだろうから、大地震の恐れがあると思って良いということですね。
確かに今まで経験した地震は全て横揺れで最大でも震度4までのものばかり、避難が必要な地震には遭遇していませんでした。
今後は立て揺れに注意します。
丁寧に説明していただいてありがとうございましたm(_ _)m

302 :同定不能さん:2006/05/02(火) 20:35:08
>>301
地震という言葉が2つの意味に使われているので注意。
生活をしている上では自分が揺れること=地震。
地震学の立場から言えば、揺れのエネルギーが発せられること(たとえば断層運動)=地震。
この2つを混乱するとややこしくなる。

この作家さんの場合は、1番目の自分が大きく揺れることを大地震と言っている。
P波が到着した時点では、断層運動を終わっているので、2番目の意味での地震は発生している。
ただ、大きな揺れがこれからくる、という意味では、あなたにとって1番目の地震はまだ起きていない。

P波とS波の到達時間の違いを利用するのは、気象庁では緊急地震速報、と呼んで実用化しようとしているので、
関心があればインターネット検索などで調べてみてください。

303 :同定不能さん:2006/05/20(土) 10:08:33
連合大会の安芸セッションはよかったね。


304 :同定不能さん:2006/05/20(土) 10:12:35
▼豆知識  韓国に対する賠償
韓国に対する賠償はとっくの昔に済んでいますが、未だにおかわりを要求してきます。

1965年6月に結ばれた日韓基本条約ので、日本側が韓国側に対して、
無償・有償5億ドルの経済支援を行うとする一方で、
請求権問題は「完全かつ最終的に解決された」と記されています。

朝鮮人は条約をなんだと思っているんですかねえ。

305 :同定不能さん:2006/05/20(土) 11:14:06
デーモン小暮のオールナイトニッポン4
ttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/rradio/1145451469/

306 :同定不能さん:2006/05/22(月) 21:31:15
今日は和歌山で4、5回地震あった。
この前も震度4のがあった
最近多い気がするんですが……


デカイのそろそろくるんでしょうか?

307 :同定不能さん:2006/05/22(月) 21:35:57
和歌山は大きいのがこないような活動がずっと続いています。
それが急に変わるとも思えませんが。

308 :同定不能さん:2006/05/23(火) 14:30:45
>>306
和歌山市街では定常的に活動がありますよ。
むしろもっと南、湯浅とかあのあたりの地殻構造のほうが気になりますね。
localでunknownな断層とかありそう。

309 :同定不能さん:2006/05/23(火) 21:19:04
localでunknownな断層がある確率はそんなのどこでも変わらんが、
近畿は低めでしょう。


310 :同定不能さん:2006/05/24(水) 02:25:41
和歌山は水没するのですか?

311 :同定不能さん:2006/05/24(水) 10:18:03
>>309
そうかなあ?
中央構造線断層帯の金剛山-和泉山脈周辺は地調が調べてるけど、
南側も構造探査やって、未知の断層の可能性が出てたと思うが。
そういや龍神村とかで小規模な群発も時々起きてるね。

でもたぶん今年は新潟-岐阜の歪集中帯がトレンドなんだろうな。
 
とか言ってみるテスト

312 :同定不能さん:2006/05/24(水) 15:47:15
探査すればするだけ断層は見つかるだろうけど、
それがどれぐらい危険な断層なのか、っていうと
案外そうでもないような気がする。



313 :同定不能さん:2006/05/25(木) 11:19:10
危険かどうかは、ズレてみないとわからない
 
 
 
なんて台詞を地震屋が言ってはいけない(笑

314 :同定不能さん:2006/05/25(木) 11:32:59
>危険かどうかは、ズレてみないとわからない
動かなくても分かるんだがね

315 :同定不能さん:2006/05/27(土) 22:25:13
インドネシアの地震で思ったんですけど、
大地震の予兆としての地震と、
火山の噴火の予兆としての地震って、
地震計の結果から区別することが可能なのですか?

316 :同定不能さん:2006/05/27(土) 22:35:27
何ヶ所かの地震計の記録を集めると、どこで起きた地震かを決めることができる。

火山の噴火の場合、火口の地下などの地震が多く起きていることが分かると、
噴火の危険性が上がっていることを知ることができる。
あと、地下でのマグマの移動がある場合、普通の地震では見られないような
特殊な(少し周期の長い)波形記録が得られる。

一般によく誤解されているけれども、大地震の予兆として小さい地震が起きる、
というのは必ずしも正しくない。
過去、そういう事例もあったが、そうでない例も多かった。

317 :315:2006/05/27(土) 22:50:01
>>316
東海地方で今年の3月?ごろ頻繁に地震が起きていたけど、
あれを大地震の予兆、とか騒いでいたのは間違い、
ってこと?


318 :同定不能さん:2006/05/27(土) 22:56:07
>>317
間違い、というかデマ。

319 :315:2006/05/27(土) 23:13:59
うへ、デマ!
サンクスコ。

320 :同定不能さん:2006/05/27(土) 23:17:58
地震板の情報で正しいものはない、と思ってよいと思います。

321 :同定不能さん:2006/05/27(土) 23:50:49
地震板は予知系スレ大杉。
それ以外で頑張ってるのは海外の地震スレ、津波スレ、雑談スレ、MIZUHA、質問所、汎用スレ

ぶっちゃけあと何があるか思いつかないw

322 :同定不能さん:2006/05/28(日) 11:13:52
予知系っていっても、ただの落書きとレベルは変わらないからな。
民間の予知情報が当たる、なんて信じているのは片腹痛い。


323 :同定不能さん:2006/05/31(水) 16:51:14
>>322
まああの程度で分かるんなら苦労しないよな。
1か0かの判断をするなら、「起きるぞ」っていう予知の逆が
あって当然なんだかなー。

そもそもその予知の科学的根拠を(ny

324 :315:2006/05/31(水) 19:36:00
すいません、またお聞きしたいことがあります。
一連のジャワの災害で、今度は地震が引き金で、
噴火が起きるとの、報道を見ました。

噴火と地震とを比べると、噴火の方が危険が少ないように
思います。噴火することで、大地震が防がれる、という
期待はできないのでしょうか?

325 :同定不能さん:2006/05/31(水) 20:05:11
>>324
1)噴火が起きるかどうかはわからない。
地震によって火山の下のマグマだまりにかかる力は変化するだろうが、
それが噴火を早めるほうになるのか、遅くするほうになるのか、
それともまったく関係ないのかは、現状では何も言えない。

2)噴火と地震はまったく別のもの
地震時に開放されるのは地殻にかかる力。
噴火時に開放されるのは、その山のマグマだまりの圧力。
なので、噴火したからといって地震の危険性が下がるわけではない。
そもそも噴火もかなり危険だよ。

326 :315:2006/05/31(水) 20:38:44
>>325
ありがとうございます。

また踊らされていた(踊っていた)んですか...orz

327 :同定不能さん:2006/06/01(木) 20:22:48
ジャワの地震の震源モデルってもう発表されていますか?

328 :同定不能さん:2006/06/01(木) 23:03:01
>>327
地震板で断片が
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/eq/1146226183/106

329 :同定不能さん:2006/06/01(木) 23:15:07
>>327
地震研で見ることができる。
まだ速報解だけど

330 :同定不能さん:2006/06/01(木) 23:23:11
>>328
結構いい加減なまとめ方してるんだなw


331 :同定不能さん:2006/06/03(土) 00:58:30
>>328
327ではないがアリガd。

332 :同定不能さん:2006/06/03(土) 01:00:53
名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 19:47:49
小泉内閣による改正道路交通法って、本当に酷いね。
民間の委託業者が駐車違反を見つけて、保育園の送り迎えで車を離れた
だけも、猶予もなく放置違反金を取られてしまうね。警察の新たな裏金財源
だってね。これは、もう、ジョージ・オーウェルの「1984年」の世界でしょ。

配送業者は、どうしたらいいのよ?
委託業者からのキックバックで、自民党と警察はウハウハだね。
放置違反金は都道府県警察に直接入って、使途も使い放題だってね。
「もったいない」のPSE法の出鱈目も酷いけど、国民の知らないうちに
こんなことを決めてたんだね。(-_-)鬱。

駐車違反取締り業者への天下りも、し放題になるね。交通安全協会
を通じて裏金も取り放題だし、議員や警察の知り合いや暴力団や宗教
団体や在日の違反は放置し放題だろうね。民間業者だったら当然だね。
法改正の理由たるや、凶悪犯罪が増えているのに警察の手が回らない
から、民にできることは民に任せるんだって。勝手に朝鮮人(韓国人)
のビザなし渡航恒久化を決定して、治安悪化の扉を開いておきながら、
マッチ・ポンプもいいところだね。

心底呆れ返えった歩く死体、小泉信者馬鹿売国奴B層は、露ほども心
が痛まないのだろうか?本当にもう、いったいいつになったら真実に
目覚めるのだろうか?


333 :同定不能さん:2006/06/03(土) 01:36:46
Yさんの解って、いっつも断層の周辺部に大きなすべりが出るんだよな。
何かおかしいことやってるんだろうか?

334 :同定不能さん:2006/06/11(日) 01:59:49
地震板で紹介されている地震の情報ってどうなんでしょう?
予知情報に信頼性がないのは分かるんだけど、それ以外もあやしいの?

335 :同定不能さん:2006/06/11(日) 02:09:39
みたことないけど、電磁波?地震雲?

336 :同定不能さん:2006/06/12(月) 00:54:00
中途半端な物知りが活躍しているようですね。


337 :同定不能さん:2006/06/12(月) 13:03:44
今朝の地震は阿蘇山大噴火の予兆。

338 :同定不能さん:2006/06/12(月) 15:48:44
>>337
オカルト板でどうぞ。

339 :同定不能さん:2006/06/15(木) 13:49:17
地震板の質問スレのしったかぶり、ワロス。

340 :同定不能さん:2006/06/15(木) 14:22:14
あのスレは笑える

341 :同定不能さん:2006/06/15(木) 14:48:24
勉強になるとも言える。
ああ、こういうふうな誤解をするんだ、とか。

342 :同定不能さん:2006/06/17(土) 11:58:48
おれは以前、地震の質問は地震板でしていたが、
あそこは分かったような分からないような答えばかり返って来るから、この板ですることにしたよ…

343 :同定不能さん:2006/06/17(土) 12:10:27
>>342
コテハンでいきがって答えてるのがリアル厨房だからな、地震板は。

344 :同定不能さん:2006/06/17(土) 12:45:35
204 : ◆1RBseismic :2006/06/17(土) 09:16:48.15 ID:VGPS6MmR
>>202-203
SI値と計測震度(Iinstr)の換算

Iinstr = 1.96 logSI + 2.43

例(SI値100kine)
Iinstr = 1.96 log100 + 2.43
    = 6.35
205 :M7.74:2006/06/17(土) 11:35:49.83 ID:YeN/PWSe
>>204
ソースは?
206 : ◆1RBseismic :2006/06/17(土) 12:01:33.55 ID:VGPS6MmR
プリント。
あともう一つ書いてあったので掲載します。

童/山崎による計測震度とSI値(1996年)
SI = 10^(0.50Iinstr -1.16)

プリントって…

345 :同定不能さん:2006/06/17(土) 13:24:33
プリントてwwwwwwアホスwwwwww


でもあんまり虐めてやるなよw

346 :同定不能さん:2006/06/17(土) 16:16:36
>>248
熱による水の水素と酸素への分離は、ブンゼン反応で具ぐれば出てくるな。
ヨウ素もイオウも地中には豊富だし。FCに絡んでいるものより。

347 :同定不能さん:2006/06/20(火) 00:58:48
新地震学の内部構造についての認識は噴飯ものだとしても、水素酸素の爆縮という見方は議論の対象にならんの。ダブルカップル震源については良く読めば解説してあるわけで。 

348 :同定不能さん:2006/06/20(火) 00:59:22
「ところで、ダブルカップル震源って知ってる?」などと言って良く読みもしないで他人を小馬鹿にしたような事を言うから、地震学やってるヤシてばかばっかりと言われるわけだ。
税金たんまり使って予知の一つも出来ないわけだから、税金払っている方は文句の一つも言いたくなる罠。

349 :同定不能さん:2006/06/20(火) 20:16:35
じゃあ地震雲の研究でもするか

350 :同定不能さん:2006/06/21(水) 08:31:26
石田先生、ご登場ですか?

石田理論ではダブルカップルを説明できてないですよw

351 :同定不能さん:2006/06/21(水) 08:35:13
理論と呼ぶようなレベルではないです。
SFですから

352 :同定不能さん:2006/06/21(水) 08:50:10
爆縮とダブルカップルは両立しないだろうよ。

353 :同定不能さん:2006/06/21(水) 19:46:53
物理が分かってない人に言ってもムダだよ。
恥ずかしいね、石田さん

354 :同定不能さん:2006/06/21(水) 19:58:45
新地震学セミナー更新されているよ。

何の意味もない昔の論文を引用してもね。
昔も今も、科学的なデータ解読力のない人がトンデモに走るということか。
ホントに大学教授だったのかね?
経歴詐称じゃないの?

355 :同定不能さん:2006/06/21(水) 22:57:41
と、税金泥棒が偉そうに言ってます。そういえば本まもんの詐欺師もいたな、地震学の権威にww おまえらも50歩100歩だなww

356 :同定不能さん:2006/06/21(水) 23:18:38
地震学を分かってない人がここにも一人、ぷぷぷ。

357 :同定不能さん:2006/06/21(水) 23:51:17
地震学ってそんなに難しくないんだけどな

358 :同定不能さん:2006/06/22(木) 00:11:04
新地震学のほうで出てきている、高木聖氏の論文は、今の地震学ではどのように
否定されているのでしょうか。 門外漢なものでよろしくお願いします。


359 :同定不能さん:2006/06/22(木) 09:51:44
>>358
石田さん乙。

360 :同定不能さん:2006/06/22(木) 10:18:36
共立の「地震学」(宇津)に書いてあることぐらいは勉強しましょうね、石田先生!

361 :同定不能さん:2006/06/22(木) 11:44:51
>>358
観測事実が説明できないモデルは誰からも相手にされません、以上。

362 :同定不能さん:2006/06/22(木) 12:39:42
>>358
走時曲線の計算はまだですか、石田先生?
課題をクリアせずに新しい問題に取り組むのは学徒として正しい姿ではないですね。

363 :同定不能さん:2006/06/23(金) 11:58:41
震源で体積変化がある、という証拠がない限り、爆発説はダメじゃん。

364 :同定不能さん:2006/06/23(金) 12:14:44
>>363
そんな難しいことは石田先生には理解できないよ。
トンデモで有名だった人の論文を引っ張ってきては自説が正しいと言うのだもの。
議論してもらいたければ、ちゃんと土台に乗ることが大事。
それには基礎的な知識と常識的な判断力が必要。これが備わってない限りトンデモから抜けられません。

365 :同定不能さん:2006/06/24(土) 11:20:09
「新地震学」から
>こうした地震学・地球科学の空気のなかで、「真に新しい理論」を構築していくことは至難の業だと思いますが、信念を曲げるわけには行きません。

理論だって。妄想なのにね。

そもそも定量的な予測もない理論は糞以下だろう。
走時の計算はしないし、爆発説で期待される波形についても何もいえない。

観測事実を説明できない「説」は淘汰されていきます。それが科学。
石田先生は間違っているけど、プレートテクトニクスは理論ではなく説です。
そして、その説が観測事実を広く説明しているから受け入れられているのであり、
また、少しづつ変化しています。

新しいことを言いたいのならば、まず、今、みんなが信じていることを学ぶこと。
その上で、それが間違っていることを示す。
それがてきないのはトンデモ科学者でしかありません。

366 :同定不能さん:2006/06/24(土) 11:22:41
>>365
放置しておけ。
要は自分は正しい、以外のことは言えない人なのだから。


367 :同定不能さん:2006/06/24(土) 11:32:23
本当に正しい説なら、地震学会でも連合大会でもくりゃいいのにな。
地震学会は今年秋、名古屋開催だから、近くっていいんじゃないの?

368 :同定不能さん:2006/06/24(土) 13:02:25
Asamiたんでも学会発表したのにねw

369 :同定不能さん:2006/06/24(土) 17:39:36
ここは貧乏研究者がお互いなめ合うつれでつか、気持ち悪。オエオエ
>>360
その共立の「地震学」(宇津)の最初のページに、
深い井戸に大量に水を注入したりすると地震が起きる事がある
と書いてあるか、もまえらまともに説明できないだろwwwww

370 :同定不能さん:2006/06/24(土) 17:49:49
>>369
できるよ。有名な話じゃん。

371 :同定不能さん:2006/06/25(日) 00:27:44
>>366
同意。
正しい説なら、プロの科学者や研究者を味方にできなくて、どうするの。

372 :同定不能さん:2006/06/25(日) 02:46:37
漏れの知り合いが、石田さんの間違いを指摘するメールを送ったけど、
掲示板には載せてもらえていないみたいだよ。
自分の賛成の意見だけが意味のある投稿かw
大政翼賛会じゃあるまいし。

373 :同定不能さん:2006/06/25(日) 03:44:42
>>369
断層滑りがFriction rawで記述されるとすれば、
有効法線応力=法線応力-間隙水圧で説明できるってことでいいのかな。
でも石田先生は断層滑りが地震の本質であるってとこから反対だから
この説明じゃ納得しないだろうね。

爆縮説モデルが化学的に本当に実現可能なのかな?
Kinematicsとしては単なるCLVDだから、
普通に波形計算までできるはず。
観測波形と合わせてみればいいのに。


374 :同定不能さん:2006/06/25(日) 11:24:56
>>373
爆発にしろ爆縮にしろ、CLVDにならないと思うよ。

化学的には爆発するような状態で存在することが示せてないよね。
あと、突然、点火するメカニズムもないよね。

375 :369:2006/06/25(日) 11:35:05
まあ、貴重な税金をたくさん使っている君らのことだから、生きているうちには成果を出せよな。
成果とは予知そのものだからな。学会発表して博士号取って教授になるのが成果じゃないぞゴラァ
http://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/main/hyogoken-nanbu/hyogo-1J.html#C1-2 の図1-3説明に
あるように、「伸縮計、傾斜計いずれの記録にも、地震直前に異常とみなせる変動は現れなかった。」
と言いつつ、さらに測地学に頼る姿勢から一歩も抜け出すつもりがないのが、批判されているのが
分からんかな。


376 :同定不能さん:2006/06/25(日) 12:35:48
>>375
地震学=地震予知ではないのでね。

>さらに測地学に頼る姿勢から一歩も抜け出すつもりがないのが、批判されているのが
>分からんかな。
そんな批判、どこにあった?

兵庫県南部地震は観測網の問題で前兆地殻変動が捕まえられなくて当然であることは
確認済だよ。

377 :同定不能さん:2006/06/25(日) 21:06:22
433 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2006/06/20(火) 15:06:18 ID:YLgBP3rX
疑似科学の傾向  

1. 反証不可能性  
2. 検証への消極的態度  
3. 立証責任の転嫁  

   ハインズの「『超科学』をきる」  

疑似科学者の傾向  

1. 自分を天才だと考えている。  
2. 仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。  
3. 自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。  
4. もっとも偉大な科学者やもっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。  
5. 複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。  

   マーティン・ガードナーの「奇妙な論理」  


378 :同定不能さん:2006/06/25(日) 22:41:59
>>375
無知をさらすのは恥ずかしいことですが

379 :同定不能さん:2006/06/26(月) 15:07:45
石田先生、
異説がある社会のほうが健全である
って言っても、説として成立していないものは相手にしようがない。

オカルトが跋扈する社会は不健全である。

380 :同定不能さん:2006/07/01(土) 15:40:17
「地震予知 測地学 既得権」でぐぐったらこんなのがあった。

ttp://72.14.235.104/search?q=cache:kRo8avcVQc4J:polaris.nipr.ac.jp/~shima/taishinhou39.htm+%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BA%88%E7%9F%A5%E3%80%80%E6%B8%AC%E5%9C%B0%E5%AD%A6%E3%80%80%E6%97%A2%E5%BE%97%E6%A8%A9&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2&ie=UTF-8&inlang=ja

381 :同定不能さん:2006/07/02(日) 00:54:18
>>380
このネタ、事実誤認があることで有名。
金の恨みは怖い、っていう話としても有名w

382 :新地震学ファン:2006/07/02(日) 00:58:31
なぜなら、深発地震の到達時間が計算どおりにならないのはなぜなのか、説明がつきません。
また、遠くで発生した地震の到達時間を理論通りなのかどうか、素人が点検しようにも、納得できる方法がありません。
-----------
1.計算通りになります
2.理論通りです。素人と開きなおってもねぇ。

既存の地震学をしっかり勉強しましょう。
図の意味を知らずにコピペしたり、データ処理手法を学ばずにデータ解釈しても意味のある結論は出ません。

本当に大学の先生だったの?

383 :同定不能さん:2006/07/02(日) 10:00:42
>381
kwsk

384 :同定不能さん:2006/07/02(日) 13:45:36
地震計って、普通の人でも買えるものなの?

385 :同定不能さん:2006/07/03(月) 07:48:12
地震計の設置台数を今の1000倍にしよう。今の1000倍、地震のことを知ることができる。
1000倍の精度の地震予知が可能になり、地震による被害を1000分の1にすることができる。

ttp://www.madlabo.com/mad/gid/jishin/houshin.htm

386 :同定不能さん:2006/07/03(月) 17:33:06
>>385
Asamiタンがこだわってたサイトだねw

387 :同定不能さん:2006/07/04(火) 00:03:06
>>382
イタイ先生なんだからスルーしてあげましょう。
自分が間違っているかもしれない、という思いに至らないのは、
老人特有の症状。

388 :同定不能さん:2006/07/05(水) 13:24:56
歳取ると頑固になるからな…
若者はそれを我慢してあげなきゃ

389 :同定不能さん:2006/07/05(水) 23:24:02
自分が理解できないことは間違ってる、っていう立場は
っていうのは頑固なんかでもないだろ。



390 :同定不能さん:2006/07/06(木) 09:35:40
緊急地震速報について質問です。
仮にP波が時速7`、S波が時速4`で走り、その時間差を使って
速報を出すとすると、たいした時間差にならない気がします。

本当に情報が必要とされる「大地震によって大きな被害を受ける近隣の地域」
には、震央からの距離が近いため時間差があまり生じないためです。
阪神大震災の場合で考えると、被害の大きかった神戸では、差は2秒ほどに
なる計算です。病院での訓練でも最低5秒ほど余裕があるとする想定でしたし、
これでは、システムそのものにあまり意味がないのではと思います。
特に震源の浅い地震では。

391 :同定不能さん:2006/07/06(木) 15:27:44
そりゃそうだ、震央付近は諦めるしかない
だが、仮に10秒前に情報を察知できれば、
火を止めるとか机の下に潜るとか
落ちてきそうな物のそばから離れるとか
最低限命を守ったり火事を防ぐ事はできる

ナウキャストは地震の被害をゼロにするのでなく
広域の被害を少しでも減らすためのもの

392 :同定不能さん:2006/07/06(木) 18:01:20
>>390
緊急地震速報は海溝型地震については効力があります。
内陸地震についてはあまり期待できないことは想定の範囲内です。

ちなみに、われわれが今後30年間に経験する大きな地震の揺れのうち大部分が海溝型によるものと予想されています。

393 :390:2006/07/06(木) 20:18:36
>>391
少しでも被害を防ぐシステムが考えられたことは喜ばしいですが、
しかし、根本的な解決になっていないですよね。
10秒ということは、さきほどの試算で考えれば、
震央から95km以上離れた地域を指しますが、
これは阪神大震災で言えば、神戸はもちろん、大阪・奈良・和歌山・京都・
淡路島・姫路を含む被害が観測された地域のほぼ全域が当てはまりません。
僕は当時5強が観測された京都に住んでいましたが、せいぜい食器が割れた
程度でした。(相当恐怖は感じましたが)京都では8秒くらいの計算になります。
大阪・京都あたりの距離では、僕の記憶が正しければ揺れによる死者はほぼ
出ておらず、人的被害のほとんど全ては30〜40km圏内(神戸・明石・洲本・
西宮・宝塚など)で起こっており、その意味ではシステムは間に合わない計算です。

阪神大震災程度の地震(M7.3)は平均的なくらいの大地震だと思うのですが、
そのような例では(人的意味では)このシステムは大して有効ではないと
言わざるを得ません。そこで392さんがおっしゃるような、もっと規模の
大きな地震についてですが、

394 :390:2006/07/06(木) 20:20:30
>>392
仮に過去百年で最も規模が大きく、陸地に近い海溝性地震というと、
1946年の南海地震と思われます。この地震そのものの規模を阪神大震災と
比較すると2.2倍くらいになるので、(もちろんマグニチュードは大きく
なるほど誤差が出るし、3乗に比例するとして単純に計算したやりかたに
問題があるかもしれませんが)80〜90km圏内が人的被害の出そうなエリアと
いう事になります。地図にあてはめれば、潮岬や串本町の一部がギリギリ含まれる
かな、といった具合です。(実際には和歌山県全域で揺れとしては震度5強ほど
だったようです)
そもそも海溝性の、つまりプレート地震では、主に懸念されるのは地震の揺れ
そのものよりもむしろ津波被害ではないかと思うのです。
http://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/PNG/fig6.6.png
http://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/PNG/fig6.7.png
http://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/sec6.3.htm


最後に物的損失を防ぐ意味においては、このシステムは有効だと考えます。
機械ならば、警報と連動してタイムラグをほとんど発生させずに、工場を停止させる
ことも可能かもしれないと思うからです。精密機械の工場などでは、わりに震央から
離れた地域(揺れが比較的マシな地域)でも大損害に繋がる恐れがありますし、
逆に距離が離れていたならば、比較的時間的な余裕もあるはずだからです。

395 :390:2006/07/06(木) 20:21:40
ゆえに、今回政府は一般市民には積極的に伝えないという判断を
したのではないでしょうか。もともと警報を聞いて判断する時間のある
地域は、最も率先して人的被害を食い止めるべき地域ではないはずですし、
ならばパニックによる弊害のほうを取ったのではないかと。
同時に、震央から至近の地域についても、警報を聞いても時間がない・・
からではないかと。

ところで、具体的な流れについては存じませんが、どういう順序で地震の
揺れを察知して通信し、最終的に一般人などの受信機に送られ、
人間の耳に届くのでしょうか?なにせ「1秒」を争う問題なので、
この間のタイムラグが大きければ、致命的だと思うのですが・・。

396 :390:2006/07/06(木) 20:29:46
すいません。394は、震央から阪神大震災に比べ「2.2倍」離れた所でも
同じくらいの揺れになるはずという計算の意味です。
(地震そのものの規模は理論上11倍くらいのはずです^^)

397 :同定不能さん:2006/07/06(木) 21:11:07
>>393
このシステム導入以前は、揺れの前の警報は一切ありませんでした。
ですので、速報が出せるだけでも進歩だと思います。

海溝型地震については理論上時間差が稼げて、
かつ、ここ数年間で、短時間で(実時間で)観測波形から地震の規模を推定する技術が開発されたので、
このシステムが導入されました。技術開発があったことが重要です。

内陸地震について、このシステムが機能することは予想されていません。
それは物理的に時間差がないので、機能することがそもそも不可能だから。
いかに知能があっても物理法則を打破することはできません。

>>394
>そもそも海溝性の、つまりプレート地震では、主に懸念されるのは地震の揺れ
>そのものよりもむしろ津波被害ではないかと思うのです。

いいえ、違います。地震の揺れも、津波も両方の被害があるでしょう。
たとえば南海地震では四国を中心に震度6強を越える揺れが予想されている地域があります。
震度6強では倒壊する建物が出る恐れがあります。
また、大阪市内なども、大きな揺れが襲うことが予想されています。

398 :同定不能さん:2006/07/06(木) 21:17:31
>>395
>ゆえに、今回政府は一般市民には積極的に伝えないという判断を
>したのではないでしょうか
政府はそういう判断はしていません。

このシステムは誤報を出す可能性がゼロではないシステムです。
それを理解している機関を中心に試験的に運用実験がされてきました。
エレベーターや工場のラインの自動停止など、人の判断を介することなく
このシステムを生かす現場でのテストです。
その結果、徐々に多くの場面でテストされている、というのが現状でしょう。

>ところで、具体的な流れについては存じませんが、どういう順序で地震の
>揺れを察知して通信し、最終的に一般人などの受信機に送られ、
>人間の耳に届くのでしょうか?

日本各地の地震計からの信号が気象庁などに即時伝送されています。
その波形を自動でモニターしながら、地震の検知、規模の推定などが自動でされています。
速報を出す基準になった場合、自動的にインターネット回線等で速報が出されます。
人の判断は一切入っていませんので、完全にリアルタイム処理のシステムです。

>>396
>すいません。394は、震央から阪神大震災に比べ「2.2倍」離れた所でも
>同じくらいの揺れになるはずという計算の意味です。
これは定量的には間違いですが、
大きな規模の地震ほど広い地域で激しい揺れをもたらす、というのは
定性的に合ってます。


399 :同定不能さん:2006/07/06(木) 22:24:04
いや、10秒ってのは適当な数字であってだな…まいっか

400 :同定不能さん:2006/07/06(木) 23:03:38
>>395
>ところで、具体的な流れについては存じませんが
知らないのに御批判ですか。

401 :同定不能さん:2006/07/06(木) 23:16:14
>>400 ageるなよ

402 :390:2006/07/07(金) 00:21:18
>>397
そうですね。画期的な技術だと思います。
今後はさらに進歩させて、より有用な技術となって欲しいものです。

まあ、確かに大きく揺れるでしょうが・・。津波が起こるような海洋型地震
の場合(海洋性と言っていました。すいません。)おそらく震央からだいぶ
遠いと思うんですよね。大半の地域は。地震の規模が大きいとはいえ、
基本的には結構離れた海の上で発生する揺れなわけで。

>>398
最後のあたりは話が飛躍し過ぎましたね。すいません。
どうも陰謀めいた考え方をしがちです。。
やっぱり、情報を持ってる以上市民にも伝えて欲しいもんです。

リアルタイムですか。そうですよね。そうじゃないと機能しない・・。

アホな計算ですいません。やりかたが分からなかったもので。
忘れてください。

>>399
そうですね。10秒かどうかはあまり・・。しかし、最低5秒くらいは
欲しいですねえ。。相手は人間なので。どっちにしても被害が大きい地域は
時間が足りなさ過ぎると言いたかったのです。。。

>>400
すいません。勉強不足で。しかし、質問ですよ?

403 :同定不能さん:2006/07/07(金) 09:30:28
>>402
基本的に何か態度が違ってますね。

>基本的には結構離れた海の上で発生する揺れなわけで。
それほど遠く離れているわけではありません。

>やっぱり、情報を持ってる以上市民にも伝えて欲しいもんです。
持っている情報はちゃんと市民に伝わっていますよ。
それを利用できている人が少ないだけです、あなたを含めて。

>すいません。勉強不足で。しかし、質問ですよ?
教えてもらうほうは、最善の努力をするべきですよね。
まず、ここは初心者質問スレではありません。
あと、気象庁で緊急地震速報について解説しているので、それを読んでみましょう。


404 :同定不能さん:2006/07/07(金) 09:40:18
>>403
自分は偉くて、周囲は間違っているっていう人なんだから、
相手にするのは時間の浪費ですよw

405 :同定不能さん:2006/07/07(金) 09:51:40
>>404
陰謀説を唱える人にまともな人はいないってことですね。

406 :同定不能さん:2006/07/07(金) 09:55:53
またトンデモか

407 :390:2006/07/07(金) 10:21:46
>>403

いや、プレート地震は内陸性の地震に比べて距離が離れてることが多いのは
明らかでしょう。しかし規模が大きいので、距離の割には被害は大きいかも
しれませんが、それでも直下型の地震ほどには揺れによる被害は出にくいかと。
つまり、具体的には震度7のような激震に見舞われる地域はほとんど無いの
ではないですか?6強もまだ強いですが・・こちらもあまり無いでしょう。
6弱やそれ以下ならば、確かにものは壊れますが、人的被害はそう大きくない
でしょうから。そういう意味で物的損害を食い止める分には役に立ちそうでは
ないかと言ったのです。が、それでもやはり懸念されている東南海地震のような
大きな被害が予想される地震では人的被害も大きいでしょうかね・・。分母が
巨大なので。

情報は確かに小数の市民には伝わってるでしょうが、(工場の人や病院関係者
なども、民間人なので市民といえば市民ですし)いわゆる一般大衆には
伝えるなというわけではないけど、現実に伝わらないでしょうという意味です。
受信機もないし、別に公民館だとかから放送するわけでも、現時点では
無いでしょうから。

質問については、確かにその通りです。出来る限り調べるべきでした。
すいません。

408 :390:2006/07/07(金) 10:22:54
それから、これは感想に過ぎませんが、揚げ足を取るのがお上手ですね。
ここは地震学の専門家しか発言できないのですか?
素人でも一生懸命調べて疑問に思う事を述べたって構わないはずです。
(質問の件は、調べてから発言するべきで申し訳ありませんでしたが。)
言葉尻にクレームをつけるんじゃなくて、全体として把握して欲しいと
思うんですよ。「10秒」じゃなくて、「ある程度の時間的余裕」と見て、
それが大きく揺れる地域についてはさほど効果的には働かないこと。
プレート型の地震が、内陸型の地震と比較して、「結構離れた場所」で
発生しやすいこと、また実際には揺れではなく、津波被害のほうが
大きく、重要度としてはそちらが高いこと(例えば1946年の南海地震
では揺れそのものは最も近い地域で5強ほどでしたが、その後の津波に
よって亡くなった方が多かったようです)などです。が、先ほども申し上げた
ように海溝型だから揺れによる被害が少ないとは言い切れないですね。
データ上、両者を相対的に比較すると、どちらかと言うとプレート型の
方が少ないという程度で。不確かでした。この点は訂正します。

409 :同定不能さん:2006/07/07(金) 12:17:48
ここは学問系の板。
『陰謀』なんていう人がまともに対応してもらえるとお思いなら、そもそも間違ってます。
「揚げ足取り」ではなく、生半可な知識を振り回す方が諌められてるだけ。
初心者として扱ってもらえれば、初心者スレでどうぞ。

>>407
>いや、プレート地震は内陸性の地震に比べて距離が離れてることが多いのは
>明らかでしょう。しかし規模が大きいので、距離の割には被害は大きいかも
>しれませんが、それでも直下型の地震ほどには揺れによる被害は出にくいかと。

1つ目は期待値の問題なんですよ。
地震動予測地図というものが発表されているのでご覧になればいいと思いますが、
今後30年間で日本が経験する大地震の大多数は海溝型と予測されています。

もうひとつは災害のタイプの問題。
また、地震災害は、震源の規模と震源からの距離の簡単な関数ではないので、
遠いからといって安心ではないのです。
海溝型の地震で特に心配されているのが、
このような地震は都市部の大きなビルを大きく揺らす揺れをもたらすことです。
日本の都市には海岸付近の埋立地に大きなビルが多数立っています。
1946年には日本には高層ビルなどありませんでしたから、過去の経験を単純に適用するのは賢いとはいえません。

最近の苫小牧のガスタンクが地震の際に炎上したケースも、海溝型の地震で、
かつ震源からかなり離れたところで炎上が起きているのです。

もし、あなたが緊急地震速報の配信を受けたいのなら、気象庁に相談してみてくださいね。

410 :同定不能さん:2006/07/07(金) 13:05:04
>>408
>素人でも一生懸命調べて疑問に思う事を述べたって構わないはずです。
でも、分かってない人は素人として扱われるだけでしょうね。
教えてほしい、あるいは、対等に議論したいのならばそれなりの準備とそれねりの態度。

どうしてこうあつかましい人が多いのかね、最近。

411 :同定不能さん:2006/07/07(金) 14:36:15
>それから、これは感想に過ぎませんが、揚げ足を取るのがお上手ですね。
自分の間違いを指摘されて、揚げ足を取るのが上手いと返すのかw


412 :同定不能さん:2006/07/07(金) 15:09:50
夏の学校age。今年は愛媛か。

413 :390:2006/07/07(金) 17:11:47
>>409
"陰謀"って軽い冗談だと普通思うでしょう・・。
まさか真に受けられるとは。
ちなみに、地震に関する初心者向けスレッドは見つかりませんが・・。

なるほど、確かに昔に比べて様々な要因が発生していますよね。
一概に単純な計算で求まるものではない・・。

そもそもここは玄人さん向けスレッドなんですか?
だとすると、それは存じませんでした。
確かにその場合、僕のような完全な素人が意見するのも
おこがましいですよね。
しかし、スレタイを見る限り分からないんですが。
専ら2ch検索を使ってスレッドを閲覧しているので、
学問板(?)とか〜板という区別が未だに分かりません。

414 :同定不能さん:2006/07/07(金) 18:53:50
>>413
ちゃんと、2ch総合案内を読んで学習してください。

415 :同定不能さん:2006/07/08(土) 10:39:14
>>413
こういう後出しをする奴が一番醜い。

416 :同定不能さん:2006/07/08(土) 13:54:02
地震学会のnfmlって入る価値ある?

417 :同定不能さん:2006/07/08(土) 14:45:23
それは君が何を求めてるのかによるな。

418 :同定不能さん:2006/07/08(土) 19:08:12
地震学についての最新の情報とか、教えてもらえるのでしょうか?

419 :同定不能さん:2006/07/08(土) 19:52:34
イベントやFAQの更新情報は流れるな。

ttp://www.eri.u-tokyo.ac.jp/yamada/nfml/FAQ/FAQ.htm

420 :同定不能さん:2006/07/09(日) 12:39:10
地震学の勉強にはなる?

421 :同定不能さん:2006/07/09(日) 12:58:49
自分で調べて考えられない人間は、何をやっても身につかないと思うな。

422 :同定不能さん:2006/07/09(日) 15:21:36
>>418
専門家に質問できるということはメリットだが、
地震雲だとか電波だとかで地震予知をするという民間の人も多くて、
そういう意味では玉石混交。
地震に関心があれば入る価値はあると思う。

423 :同定不能さん:2006/07/09(日) 16:23:05
質問に対する回答は強要しないのがnfmlの掟

424 :同定不能さん:2006/07/09(日) 18:16:27
>>423
じゃあ、スルーされることもあるの?
なんのためのmlだよー。

425 :同定不能さん:2006/07/09(日) 18:48:25
兵庫県南部地震で危機感を感じた地震学者によってできたmlですから。

426 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:14:54
今物理をやっていて,地球物理に興味があり,地震学がいいかなと思っているのですが,
地震学は発展している学問でしょうか?研究者になりにくい分野ですか?

427 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:25:05
2chで聞いてる時点でだめだろ、やっぱ。

428 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/09(日) 19:30:55
 9日午後5時48分から午後6時すぎにかけて、新島・神津島近海を
震源とする地震が相次ぎ、東京都新島村の式根島では震度4を2回観測した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この所、やたらと地震が増えてると思うんだが。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / まさかこれも温暖化現象のひとつかね?
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| プレート表面温度上昇で膨張があればプレート同士の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 境界面に影響を与える可能性はあるかも知れませんね。(・д・ )

06.7.9 朝日「新島・神津島近海で3度の地震 式根島で震度4が2回」
http://www.asahi.com/national/update/0709/TKY200607090491.html

429 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:35:55
>>427
院に訪問してDの人に聞いたりもしましたが,
実態が見えませんでした。

430 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:43:18
つ ttp://www.mmjp.or.jp/zisin-nfml/


431 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:49:26
>>430
こんなメーリングリストがあるのですね。
ありがとうございます。
一部では,地震学はやることやりつくした感があるなどの意見も聞きましたが,
そんなことはないですよね?

432 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:50:36
だから2chで聞くなつーの(w

433 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:56:01
>>431
やりつくした感がある学問は停滞期にあるので逆にチャンス。
1つのブレイクスルーで急速に進歩するから。
関心があるならとびこんでみればいいよ。

434 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:58:07
地震学は研究者枠が大きい分野なので、お得だと思うけどな。

435 :同定不能さん:2006/07/09(日) 19:59:44
>>433-434
ありがとうございます。学問は難しいですね。流行を追いかけてもいけないし,
だからといって,独りよがりになってもいけない・・
>>432
身近に地球関係の人が一切いないので,ここで聞くくらいしかできません。すみません。

436 :同定不能さん:2006/07/09(日) 20:02:06
>>434
地震はもちろん,山などの自然と物理が好きなので,地震はあっているかななんて考えました。
研究者枠が広いというのは非常に有益な情報でした。ありがとうございます。
やはり国がある程度重要性を認識しているからでしょうか?

437 :同定不能さん:2006/07/09(日) 20:04:57
>>436
どういう研究をやるかにもよるが、結構デスクワークも多いよ。
まだ解決できていない問題も多いし、未発見の現象もあるかもしれないし、
応用物理としてはおもしろいと思う。
枠が大きいのは歴史的な事情。

438 :同定不能さん:2006/07/09(日) 21:26:08
>>437
そうなんですか、参考になります。
フィールドワークも魅力的ですが、デスクワークは苦ではないので、いいかなと思います。
応用物理学科にいるので、大変興味深いです。
ありがとうございました。

439 :同定不能さん:2006/07/09(日) 21:28:53
http://www.youtube.com/watch?v=YFD-Dye0iSE&search=%E9%9A%95%E7%9F%B3

440 :同定不能さん:2006/07/19(水) 10:48:49
地震学は人間関係狭いよ、狭すぎるよ。
そのおかげで学会も馴れ合いだよ。

441 :同定不能さん:2006/07/20(木) 23:04:59
地震板にいる知ったかぶりのコテハンも業界の人なんだろうか?

442 :同定不能さん:2006/07/21(金) 00:49:39
>>441
物知りのふりをしてるけど、何にも分かってないよあの人。
地震板で人気あるみたいだけど、掃き溜めでもてはやされてうれしいのかね。

443 :同定不能さん:2006/07/23(日) 21:42:14
なんかさぁ、地震学関連は東大京大東北大の出身者が、
回転寿司のようにぐるぐる職場まわってるだけだよなぁ。
学会とか行ってもここ数年ずっと同じ顔ぶればかりで見飽きた・・・


444 :同定不能さん:2006/07/24(月) 03:17:49
結局、その3大学くらいしか学生(院生)がまともに学べる場所はないってことなんですかね

445 :同定不能さん:2006/07/24(月) 21:58:07
まあ、今の第一線はほとんどその3大学だな。

446 :同定不能さん:2006/07/25(火) 22:59:08
公募かけても結局採用するのは、就職にあぶれた身内ばかりだしな。

447 :同定不能さん:2006/07/25(火) 23:33:41
結論、地震学は敗残者の掃きだめってことでいいな。

448 :同定不能さん:2006/07/26(水) 14:14:00
合同学会もたいした成果はなかったしな。

449 :同定不能さん:2006/07/28(金) 00:34:04
>>447
まあ、掃き溜めでも勝てない奴がいるのが現状。

450 :同定不能さん:2006/07/28(金) 01:12:18
>>446
最近、ロクな公募ないね。
ポジションが空いてないからどうしようもないんだろうけど。

451 :同定不能さん:2006/07/28(金) 04:47:55
理屈こねてるわりに見返りがないのが地震学

452 :同定不能さん:2006/07/28(金) 09:43:33
>>446
でも残るべき人が残っている。
ただ、職と人のアンバランスはあるね。
若手中堅で、もっといい職に就けてあげるべきだ、と思う人もいる。

453 :同定不能さん:2006/07/28(金) 20:58:51
>>452
30台後半から40台前半に優秀な人が多いから、
しばらく業界自体は安泰だと思う。

454 :同定不能さん:2006/07/30(日) 08:44:28
30代だと女性も多いね。

455 :同定不能さん:2006/07/30(日) 11:00:22
>>454
なぜか京大出身が多いね

456 :同定不能さん:2006/08/01(火) 21:15:42
30台だと京大出身者が最強ではないかと思われ。

457 :同定不能さん:2006/08/02(水) 02:51:14
>>452
>でも残るべき人が残っている。

そうかぁ??
ただの馴れ合いで残ってるだけじゃん。サークル活動と一緒だよ。

458 :同定不能さん:2006/08/02(水) 02:52:41
夏の学校だって、ただの飲み会じゃん。

459 :同定不能さん:2006/08/02(水) 04:14:21
ただの飲み会のくせに、たけぇよ。

460 :同定不能さん:2006/08/02(水) 09:32:25
>>458-459
ただの飲み会だと思うなら行くな。

461 :同定不能さん:2006/08/02(水) 09:46:07
ただの飲み会だから、もう今年を最後にしよう、という声が上がってるよ。
学生が自分たちが接待される場だと誤解してるのも、そういう声があがる一因。
どういう集まりにしたいのか、自分たちで提案してみたらいいよ。

462 :同定不能さん:2006/08/02(水) 11:05:05
しかし、関東や関西に住んでる人は旅費と参加費で
20000円とか30000円とかかかるよな。
そんな価値あるかね。

463 :同定不能さん:2006/08/02(水) 22:23:44
じゃあ、自分のところの先生に世話人に立候補するように頼めば?

464 :同定不能さん:2006/08/02(水) 22:33:58
>>462
今年は価値があるよ。それが分からんなら、君には未来がない。


465 :同定不能さん:2006/08/02(水) 22:56:35
>>462
お金で買えない価値がある…

466 :同定不能さん:2006/08/03(木) 12:03:56
東大出版から出た、地震の揺れの本、いいね。
一晩で読みきっちゃった。

467 :同定不能さん:2006/08/03(木) 14:58:27
>>457
業界にいても待遇はいろいろで、それなりの人はそれなりの待遇を受けている。
たまに周囲が誤解して、身分不相応な待遇の人もいるが。


468 :同定不能さん:2006/08/03(木) 16:25:21
>>461
>ただの飲み会だから、もう今年を最後にしよう、という声が上がってるよ。

そのほうがいい。去年の参加者のDQN感想文を見たら余計にそう思った。

469 :同定不能さん:2006/08/03(木) 22:46:41
自分たちで運営する、っていう院生が名乗り出ればいいんだよな。
別に教員が仕切る必要はないんだから。

470 :同定不能さん:2006/08/03(木) 23:12:04
京大出身の30台か。
目立つ人間は多いわな。声がでかい。

471 :同定不能さん:2006/08/04(金) 01:31:48
今なら東北かな?

472 :同定不能さん:2006/08/04(金) 02:31:05
無限に広がる一様等方二次元弾性体(P-SV問題)で撃力が加えられたときの
グリーン関数(テンソル)の厳密解を知りたいのですが、調べてもわかりません。
自分なりに計算してみたんですが、これであってますか?

G_ij=-δ_ij/2π logr - (λ+μ)/[8π(λ+2μ)] d^2[r^2(logr-1)]/(dr_idr_j)

473 :472:2006/08/04(金) 02:32:46
↑静的な場合です。

474 :同定不能さん:2006/08/04(金) 08:20:43
>>471
東北は言われた仕事をしてるだけではないか?
みんな元気ない。

>>472
地震学−定量的アプローチー(安芸敬一、 P.G.リチャーズ、古今書院 )を見よ

475 :同定不能さん:2006/08/04(金) 09:10:13
>>474
東北はグループではすごいが、個人個人はあんまり大したことないと思うよ。
東北出身で最近就職したがその後泣かず飛ばず、という例はいくらでもある。

476 :同定不能さん:2006/08/04(金) 09:26:40
東大京大東北大気象庁国土地理院産総研防科研etc・・

ここいらへん、ほとんど東大京大東北大の出身者ばっかり。
大学時代からの顔見知りばっかりだからなぁ。
馴れ合いのループが恒常化するわけだ。


477 :同定不能さん:2006/08/04(金) 14:11:29
>>747
それが、アキさんの本にも見当たらないんですよ…

478 :同定不能さん:2006/08/04(金) 20:26:27
>>477
内容を理解していたらアキリチャの式から導出できるんではないかいな?

479 :同定不能さん:2006/08/05(土) 21:44:49
>>476
最近は、大手でもダメな奴いるよね。
いつもニコニコ東大君とか。


480 :同定不能さん:2006/08/06(日) 12:13:14
>>479
ほとんど個人を特定しとるがな。

481 :同定不能さん:2006/08/10(木) 10:58:19
夏の学校はどうだった?

482 :同定不能さん:2006/08/11(金) 10:54:54
周りに参加した人が一人もいないんだが、大丈夫だったのか?

483 :同定不能さん:2006/08/11(金) 14:46:25
行く人の顔ぶれって決まってるような・・

484 :同定不能さん:2006/08/11(金) 20:58:33
もう、夏の学校も終わりかね。

485 :同定不能さん:2006/08/11(金) 22:17:47
終わりかもね。

486 :同定不能さん:2006/08/12(土) 08:43:22
時期が悪いよな。
もう少し前か後ろにずらしてほしい。
秋の学会締め切りが気になって行きづらい。

487 :同定不能さん:2006/08/12(土) 21:38:21
まあ、今年行かなかった奴は、研究業界で生きていく資格ないよな。
あんな大先生が自分の研究の話を聞いて丁寧にコメントしてくれるなんて機会、
そうそうないぜ。

488 :同定不能さん:2006/08/12(土) 22:00:18
自分の研究に自信や誇りがないやつほど、他人の意見にすがりたがる。

489 :同定不能さん:2006/08/12(土) 23:20:39
>>488
お前、けんきゅうできないな。
自分の研究に地震がある奴ほど、他人のコメントを欲しがる。
自分にない視点を求めるから。

490 :同定不能さん:2006/08/13(日) 06:46:36
頭のわるそーなやりとりっすね

491 :同定不能さん:2006/08/13(日) 11:02:43
まあ、今年の夏の学校の意味が分からんやつは多いわな。

492 :同定不能さん:2006/08/13(日) 17:42:36
京都の夏の学校は最高だったな。
自分のポスターの前で大先生と2時間も議論できた。
こういう経験が夏のガッコの醍醐味だと思うが。

493 :同定不能さん:2006/08/13(日) 21:39:40
>>489
お前は日本語もできないなw

494 :同定不能さん:2006/08/13(日) 22:34:21
>>493
おまえもな

495 :同定不能さん:2006/08/14(月) 15:43:33
>>492
集まって飲むことしか考えてない院生ばっかだもん、もうだめよ。

496 :同定不能さん:2006/08/15(火) 16:22:27
あの先生はものすごいけど、過去の人だよ。

497 :同定不能さん:2006/08/15(火) 17:41:52
>>496
過去の人だと思ってるところに、君の浅はかさがあるよ。

498 :同定不能さん:2006/08/15(火) 18:04:08
>>496
君、勉強が足りないよw

499 :同定不能さん:2006/08/15(火) 21:59:49
あの人は偉い人、すごい人って言ってるヤツらは負け組み。
対等に渡り合えない無能なヤツらw

500 :同定不能さん:2006/08/15(火) 22:18:19
>>499
本当に偉い人を見たことがないと、こういう大口がたたける。

501 :同定不能さん:2006/08/15(火) 22:32:13
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

502 :同定不能さん:2006/08/16(水) 01:28:45
だ〜めだこりゃ

503 :同定不能さん:2006/08/18(金) 13:48:17
まあ、歴史的偉人の偉大さは素人には分からんさ。

504 :同定不能さん:2006/08/18(金) 15:45:56
そうこう言っているうちに秋の締切が過ぎていったわけだが

505 :同定不能さん:2006/08/20(日) 09:30:05
世間知らず多すぎ

506 :同定不能さん:2006/08/23(水) 01:26:55
地震板でクルーソーとかいうコテハンがご活躍のようだが、
あんな中途半端な知識で生きていけるのは地震板だからだろうか。
自分の見識の無さを恥ずかしいと思わないのかね

507 :同定不能さん:2006/08/23(水) 10:26:55
無知なのに知恵があるようなふりをする奴はどこにでもいるよ。
持ち上げられていることに満足しているだろうね。

508 :同定不能さん:2006/08/26(土) 20:43:41
地物の人ってキモ・・

509 :同定不能さん:2006/08/30(水) 00:10:26
金沢の人でしょうか?

510 :同定不能さん:2006/08/30(水) 20:53:43
クルーソーキター

511 :同定不能さん:2006/08/31(木) 16:05:53
ねーねー、なんで地震やってる人って
男はメガネキモヲタ、女はブサの確率が高いの?

512 :同定不能さん:2006/08/31(木) 19:12:45
仕様です。

513 :同定不能さん:2006/09/01(金) 00:28:44
地震は美女多いけどなw

514 :同定不能さん:2006/09/01(金) 14:14:26
>>513
眼科行け

515 :同定不能さん:2006/09/01(金) 14:17:12
漏れも美女多いと思うけど…やっぱ理系にいると基準がズレてくるのか?

516 :同定不能さん:2006/09/01(金) 19:44:56
美女多いか?明らかに、世間一般のレベルからしたら中の下だろ。
性格的にもやたら思い上がった自己主張するやつばかりで、
精神科行けよレベルが多いし。

おまいら、まともな女と付き合ったことないんだろ?w


517 :同定不能さん:2006/09/01(金) 21:16:04
>>516
美女、多いよ。
あなたの観察が鈍いw

518 ::2006/09/02(土) 14:00:29
ブ女、必死だなw

519 :同定不能さん:2006/09/05(火) 16:01:47
そろそろ秋のプログラム公開age

520 :同定不能さん:2006/09/05(火) 21:23:16
ろくな成果も出せない連中がダラダラ居残って
税金を無駄遣いしてる

521 :同定不能さん:2006/09/05(火) 21:36:08
まあ、何が成果かすら理解できないと、そういう「批判」になるんだろうね。

522 :同定不能さん:2006/09/06(水) 02:28:47
>>520が生涯で払う税金のうち、
地震学関係に投入されるのは100円くらいかね?
それくらいの文句は受け付けようw

523 :同定不能さん:2006/09/06(水) 15:00:48
>>520
アカデミックな世界ではよくあること

524 :同定不能さん:2006/09/06(水) 17:27:21
民間でも一緒w

525 :同定不能さん:2006/09/07(木) 05:31:58
民間は基本的に税金じゃないっしょ

526 :同定不能さん:2006/09/07(木) 05:41:18
アホには税金払うくらいしか生きる価値ないわけで・・・

527 :同定不能さん:2006/09/07(木) 05:47:19
「できもしない予知に金かけすぎ」との某白人教授の地震予知バッシングは面白い

528 :同定不能さん:2006/09/07(木) 17:44:45
無能は擁護に必死ですなw

529 :同定不能さん:2006/09/07(木) 18:46:43
>>527
中身を理解してる?

530 :同定不能さん:2006/09/11(月) 17:55:14
プログラムでたね。
4会場かよ。

531 :同定不能さん:2006/09/11(月) 20:37:37
ファイナルアンサー?

532 :◆7FY2IHL8qE :2006/09/19(火) 01:33:08
 恐縮です。実は、有名国立大学大学院修士課程(既卒)で
人工地震研究をした者がおり、
国土を揺り動かす何かを知っているようです。
説明がつくのかどうか、私にもわかりませんが、
ここ数年、「福岡大震災ダブルで二十日」シリーズとか、様子がおかしい。
団体からの指示でも、「気象いじり」はやすやすできるのではないか?
  
いま私は田舎暮らしだが、関東地区の皆様、
くれぐれも気をつけていただきたいと思います。




533 :同定不能さん:2006/09/19(火) 14:00:38
新聞でマグマが噴出すて書いてあった。
普通の自身と岩を突き破ってくるのとどうちがうのだ

534 :同定不能さん:2006/09/19(火) 14:02:38
普通の地震には、マグマは関与しない。

535 :同定不能さん:2006/09/20(水) 05:07:04
俺の股間から白いマグマが(ry

536 :同定不能さん:2006/09/23(土) 23:30:31
キチャナイキチャナイ

537 :同定不能さん:2006/09/24(日) 13:02:29
秋の学会、初日の朝が早いな。
しかも、いいプログラムだ。
行くしかないね。

538 :同定不能さん:2006/10/02(月) 10:28:03
またぬるーい学会か

539 :同定不能さん:2006/10/02(月) 23:18:24
懇親会だけ行けばよい。

540 :同定不能さん:2006/10/02(月) 23:45:11
面白い発表あったの?

541 :同定不能さん:2006/10/04(水) 11:28:58
別に無い

542 :同定不能さん:2006/10/09(月) 13:48:01
深さ0km発表なんだね

http://earthquake.usgs.gov/eqcenter/recenteqsww/Quakes/quakes_all.php

543 :同定不能さん:2006/10/09(月) 14:30:15
番組の途中ですが名無しです :2006/10/09(月) 12:42:51 ID:S5VNDDWb0 ?BRZ(3001) ポイント特典
北朝鮮「地下核実験に成功」 朝鮮中央通信など報道
2006年10月09日12時31分
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)国営の朝鮮中央通信は9日正午(日本時間同)、同国の科学研究部門が「地下核実験を安全に成功裏に実行した」と報じたうえで、「核実験は100%われわれの知恵と技術に依拠して行われた」と伝えた。

 また、同国営の平壌放送も同時刻に定時ニュースの2番目の項目として、地下核実験の実施に関し、詳細に伝えた。
http://www.asah読売
北朝鮮が核実験を実施・・・朝鮮中央通信

産経
北朝鮮が核実験を実施
毎日
北朝鮮:中央通信「核実験行った」報じる プルトニウム型
日経
「核実験を実施」中央朝鮮通信
朝日
北朝鮮「地下核実験に成功」


朝日新聞うれしそうだなおいwwwww
「成功」って北朝鮮マンセーかよコラ

544 :同定不能さん:2006/10/10(火) 05:17:22
アメリカではよく仮定されること。

545 :同定不能さん:2006/10/10(火) 10:00:26
アメリカでは、というのが分からんが。

546 :同定不能さん:2006/10/13(金) 19:09:52
地震学って楽しいか?楽しいと思ってるならやめろ。

547 :同定不能さん:2006/10/13(金) 21:17:33
楽しいですが、それが何か?

548 :同定不能さん:2006/10/14(土) 10:52:09
人それぞれだからね。

549 :同定不能さん:2006/10/14(土) 11:39:05
何でも真剣にとりくんでいたら楽しい。
それが分からないなら学問系の板には来ないほうがいい。

550 :同定不能さん:2006/10/14(土) 20:36:38
546の言う「楽しい」と科学者のそれとは意味が違う気がするな

551 :同定不能さん:2006/10/15(日) 17:16:52
「世のため人のため」という気持ちより
「楽しい」からやってるのか、ふーん。
やっぱりおまいらはただの金食い虫、税金の無駄だな。

552 :同定不能さん:2006/10/15(日) 17:48:12
世のため人のために学問をする、なんていうのは
北朝鮮みたいな体制でないとありえないことだ。
学問は楽しいからやる。
それが学問の定義自信なんだから。

553 :同定不能さん:2006/10/15(日) 19:01:25
お前ら電波相手にしてやってるなんてやさしいな

554 :同定不能さん:2006/10/20(金) 15:40:36
名古屋、東北と公募してたんだね。

555 :同定不能さん:2006/10/21(土) 12:36:16
また息の根のかかった連中が採用なのかな

556 :同定不能さん:2006/10/26(木) 11:05:39
地震学会age

懇親会、どうするべえか

557 :同定不能さん:2006/10/26(木) 14:53:57
渾身会

558 :同定不能さん:2006/10/27(金) 21:38:38
金森博雄age

559 :同定不能さん:2006/11/02(木) 23:52:25
だれた学会であった

560 :同定不能さん:2006/11/09(木) 10:38:32
いつものことだろw

561 :同定不能さん:2006/11/15(水) 22:50:10
今日の千島列島の地震、なぜ米発表のマグニチュードを
使うの?
この前のスマトラ地震の時もそうだった。
近くなのになんとなく情けない
日本で推定できないのは何が不足しているからなんだ
単に予算不足なのか

562 :同定不能さん:2006/11/16(木) 02:23:01
>>561
気象庁マグニチュードの評判がよくないから とか?

563 :同定不能さん:2006/11/16(木) 06:08:16



564 :同定不能さん:2006/11/17(金) 14:28:41
>>561
>日本で推定できないのは何が不足しているからなんだ

単に無能だからだろ。

565 :同定不能さん:2006/11/17(金) 23:56:12
>>561
アメリカのものは何でもありがたいのが日本人だからだろ。

566 :同定不能さん:2006/11/21(火) 21:24:48
速報で一番精度がいいのがアメリカの発表だから。
気象庁は日本以外の地震についてはやる気がない(予算の関係)。

567 :同定不能さん:2006/11/24(金) 09:35:30
最近地震学関係の学生でよさそうな子っている?
エロい意味じゃなくて論文or発表or学振とかでがんばってる人。

568 :同定不能さん:2006/11/24(金) 10:07:46
>>567
呼んだ?

569 :同定不能さん:2006/11/24(金) 20:33:00
「神様にも分からない」地震予知
ttp://www.nikkeibp.co.jp/news/const06q4/518912/

570 :同定不能さん:2006/11/24(金) 22:48:14
同じマグニチュードって言っても、計算方法が2種類あるから


571 :同定不能さん:2006/11/25(土) 00:01:14
2種類どころではないのだがw

572 :同定不能さん:2006/11/28(火) 13:39:16
>>567
いない

573 :同定不能さん:2006/11/28(火) 23:25:52
>>572
同感。
30歳以下で注目すべき奴はいない。末期的だね。

574 :同定不能さん:2006/11/29(水) 17:00:22
生田領野さん。SPD。

575 :同定不能さん:2006/11/29(水) 21:50:28
SPDだからすごい、という理屈なら、お前も何にも分かってない。


576 :同定不能さん:2006/11/30(木) 23:08:09
>>572
>>573
>>575

バカ必死だなw
とくに>>572>>573は東北大の若手の学生を見てから言え。

577 :同定不能さん:2006/12/01(金) 00:11:05
残念だが、今の東北大の若手にはロクなのがいないよ。
一世代前はすごかったんだがね。

578 :同定不能さん:2006/12/01(金) 01:26:54
>>577
禿しく同意。
今の東北大の成果は、指導者のすばらしさの発揮以外の何者でもない。


579 :同定不能さん:2006/12/01(金) 01:28:24
今年、院試を受けて地震学分野で複数受かって結局東大に決めた俺は正解でしょうか

580 :同定不能さん:2006/12/01(金) 01:29:30
だれを指導教官に選んだかで答えは変わるが…

581 :同定不能さん:2006/12/01(金) 01:38:12
外部から地震で東大に行くのは賢い選択肢とは言えないと思う。
東大は外部生の面倒見が悪い。

582 :同定不能さん:2006/12/01(金) 03:42:25
他にどこを受けたのかにもよるが

583 :同定不能さん:2006/12/01(金) 11:31:43
東北大の院生なんて、勘違いしてるイタイ女しかしらないぞ。
そいつは有名だが、famousではなくnotoriousな有名w

584 :同定不能さん:2006/12/01(金) 15:33:11
>>576はそのイタイ人の書き込みではないでしょうか。

585 :同定不能さん:2006/12/01(金) 15:56:59
東北大の一世代前ってどの世代だ?
東北大出身でいま助手やってるのにろくなのいなくない?

586 :同定不能さん:2006/12/01(金) 18:49:13
助手になってないほうが先行き楽しみな連中かもねw

587 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:13:48
>>585
いい加減ねたみはやめなさい、助手にもなれない哀れな研究員さん。

588 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:22:36
>>583 勘違いってどんな勘違い?

589 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:30:45
>>587
大学の先生が一番偉い、っていうのはまた古い価値観でw

590 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:32:58
建設的な話ならともかく、こういうしょーもないネタで盛り上がるのやめようや・・・
学術系の板なんだしさ

591 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:34:25
>>590 また東北大か。鎮静に必死だなw

592 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:36:38
院生のレベルは下がってるわな。
そもそも院試の倍率が低いんだもの。
物理ぐらいから攻められたら、内部進学組でもどうにもならんだろう。

593 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:42:33
倍率が下がっても優秀な人はいると思うんだがwww
その人が飛びぬけた首席で合格するだけ。

594 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:44:13
残念ながら、倍率が低いと勉強しなくなるからね。

595 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:48:12
それは人によりけり。

596 :同定不能さん:2006/12/01(金) 21:48:26
夏の学校がひどいらしいね。
昔は議論の要素が強かったのに、
今や合宿飲み会に成り下がってるらしい。
しかも、参加者は運営側に感謝もしないらしいよ。

597 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

598 :同定不能さん:2006/12/01(金) 23:28:42
レベルの低い教官の下でレベルの低い学生が育つ

必然じゃないか

599 :同定不能さん:2006/12/01(金) 23:35:46
教員を越えられないというのは本人の資質の問題。
教員の言いなりっていうのははずかしいことだよ

600 :同定不能さん:2006/12/01(金) 23:41:16
理論ならともかく、観測系でそれはどうかと思うけけどね
学生がプロジェクト立ち上げられるわけないんだし

601 :同定不能さん:2006/12/01(金) 23:47:50
言われたことをこなして、それで満足してるのなら、指導教官は越えられないよ。
1日何時間あると思ってるんだよw

602 :同定不能さん:2006/12/01(金) 23:56:03
学部時代にマトモに勉強してこず、勉強の仕方が分からない院生。
教育ということに無頓着で、教え方の分からない指導教官。

研究云々以前の段階でこれじゃあなw

603 :同定不能さん:2006/12/02(土) 00:11:29
でも、すごい奴はすごいからな。
最後は個人の資質。

604 :同定不能さん:2006/12/02(土) 05:06:51
大学ってある程度は自分で勉強するとこ。

605 :同定不能さん:2006/12/02(土) 09:19:24
言われたことこなして満足して、徹夜したことを得意げに自慢げに話すDQNが
どっかの大学にいたわな。

606 :同定不能さん:2006/12/02(土) 09:56:03
どこかの先生が言っていたが、
院生は学生であるという意識を持っていたらダメで、
社会人見習いという意識を持つことが大事。
ある意味、インターンみたいなもの。


607 :同定不能さん:2006/12/02(土) 14:52:54
研究生活を送る場所が変わっても、周りの人間が学生時代からずっと
つきあいのある先輩後輩という面子だと、いつまでたっても学生気分のまま
って人が多いよ。

608 :同定不能さん:2006/12/02(土) 15:56:57
だから、最近つくばで大成した若手がいないのか。

609 :同定不能さん:2006/12/03(日) 01:26:11
最近、内輪話でこのスレ伸ばしてるのはどこの暇人だ?

610 :同定不能さん:2006/12/03(日) 11:55:56
どこに内輪の話がある?
地震学の将来を憂う有志にたいして失礼だろw

611 :同定不能さん:2006/12/03(日) 14:43:02
自分のこと棚に上げて愚痴ってるやつしかいないじゃんw

612 :同定不能さん:2006/12/03(日) 15:32:59
まあ塵には塵溜がお似合いってこったw

613 :同定不能さん:2006/12/03(日) 16:30:35
まあ、あの東北大が助手公募して、しかも、外部から面接に呼ばれてるんだから、
相当の人材不足なんだろうね。

614 :同定不能さん:2006/12/04(月) 03:13:07
今年俺んとこに来た元Q大生ウザすぎ。

615 :同定不能さん:2006/12/04(月) 11:31:05
やたらハイテンションでよく喋るスーツ君か?

616 :同定不能さん:2006/12/04(月) 18:18:11
最近、ローカル話が多いな
井戸端会議スレ
青年よ、大志を抱け

617 :同定不能さん:2006/12/04(月) 18:33:04
AGU前の1週間なんだから仕事汁

618 :同定不能さん:2006/12/04(月) 20:01:51
そこ行く香具師ならこんなとこにいないだろw

619 :同定不能さん:2006/12/04(月) 20:10:27
お前さんが思っているより、このスレの参加者はレベルが高いんだよw

620 :同定不能さん:2006/12/04(月) 20:31:48
        ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
 U   j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ
 !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}
  `i_   、 \        i_    l_j    
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\   AGUで発表するっていうレベルじゃねーぞ!
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \  
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7

621 :同定不能さん:2006/12/04(月) 21:20:06
AGUで発表するから絵ラインではないぞ。
発表の内容がよくないのは、恥をかきにいってるようなものだぞ。


622 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

623 :同定不能さん:2006/12/10(日) 01:13:58
次の南海トラフは3つの連動型って本当?

624 :同定不能さん:2006/12/10(日) 01:22:00
定説です

625 :同定不能さん:2006/12/12(火) 23:22:42
ソースキボンヌ

626 :同定不能さん:2006/12/19(火) 12:58:04
>>576
AGUにも団体で来てたけど、東北大の学生って優秀か?

627 :同定不能さん:2006/12/19(火) 20:09:43
ぜんぜん。Dの女むかつくし

628 :同定不能さん:2006/12/19(火) 20:35:53
>>627
詳しく

629 :同定不能さん:2006/12/20(水) 19:02:12
京大って助手公募してたのか、知らなかったよ

630 :同定不能さん:2006/12/22(金) 00:11:45
なんと石田がいるじゃないかこのスレ

631 :同定不能さん:2006/12/22(金) 20:16:20
>>630
何をいまさら。


632 :同定不能さん:2006/12/23(土) 09:28:29
ハワイで学会があるんだってね。
行きたいな。

633 :同定不能さん:2006/12/23(土) 15:52:04
おいおい、ワイハで会学かよ
ナウいな

634 :同定不能さん:2006/12/27(水) 07:24:26
ペルージャのほうがよくない?

635 :同定不能さん:2006/12/28(木) 04:46:58
abst締め切り1月ですよ

636 :同定不能さん:2006/12/29(金) 06:57:26
ジャカルタの会議って何?

637 :同定不能さん:2006/12/29(金) 10:08:55
ここの人は皆否定的意見かな?肯定的意見って・・・・どうなの?
http://www.hongou7.com/

638 :同定不能さん:2006/12/29(金) 11:50:03
>>637
オカルトは板違いですよ。

639 :同定不能さん:2006/12/29(金) 12:10:32
>>673
リンク先を見ずに言える。石田のオッサン乙。
物理も分からないのに震源について語るな。
ちゃんと勉強しろ。

640 :同定不能さん:2006/12/29(金) 18:46:57
石田プロフィール
http://www.ailab7.com/ishida/ishida/page003.html

昭和62年 名古屋工業大学 土木工学科主任教授
平成元年 退官 仏教の真髄を求めて修業
平成14年 石田研究所設立



641 :同定不能さん:2006/12/30(土) 00:56:03
本当に教授だったの?名工大ってそんなにレベル低いの?

642 :同定不能さん:2006/12/30(土) 12:14:55

>平成元年 退官 仏教の真髄を求めて修業

何だこれは

643 :同定不能さん:2006/12/30(土) 14:49:31
それは突っ込むところじゃなくて流すところだと思っていた

644 :同定不能さん:2006/12/31(日) 15:47:20
悟りを開いてしまったんだろうなぁ。。。

645 :同定不能さん:2007/01/01(月) 15:37:35
平成10年 ベナレスにて悟りを開く

646 :同定不能さん:2007/01/02(火) 23:38:14
地震研は所長続投だそうで。いつもどおりか。
次は順番的には平田かな。文科省から予算引っ張ってくるのうまいからなあ。
そういや観測センターの金沢はあと5年くらい?
あれだけ湯水のように金使って新館の1Fまで乗っ取っといて、結局防災科研が海底ケーブル式
地震計整備するんでしょ? 海底地震計なんて臨時観測以外使わなくなるじゃん。
東南海にチタン球大量投入してるけど、投資に見合うだけの成果って得られたのか謎だね。
海半球もどうするんだろうね。金沢の後を引き継ぐのは篠原あたりか?
機材はたくさんあっても、人手も金もなくてもうそんなに傭船もできないだろうから他大学に貸し出して
共同研究ばかりになったりして。
陸のほうも衛星テレメータが実質終了で地上回線に切り替えたのはいいけど、あの作業をやってる
荻野ってマカーでロクにネットワークどころかwindowsすらまともに使えないらしいな。なんであんな奴にやらせてるんだ?
トラブったときに面倒を押し付けられる下っ端が悲惨だな。
技術職員の新規採用がまだ決まってないらしいな。仕方が無いから社会人の中途採用でごまかすとか。
そろそろwebに案内が載るか?

647 :同定不能さん:2007/01/04(木) 11:41:36
F尾先生がいなくなって地震研も堕ちたね。
他大のA藤、H川クラスの一流がいない。
もっとも、若手の層の厚さはさすがだけど。

648 :同定不能さん:2007/01/04(木) 14:29:29
教授連中もみんな団塊の世代だから、退職金を貰うことしか考えてないしね。
若手っつーと、S井はようやく助教授に上がったね。教授まで上げる予定にしてはかなり遅咲きじゃない?
今年の流れは火山と構造探査かなあ。
海関係は閉店準備?

649 :同定不能さん:2007/01/06(土) 17:31:46
注目はMり、とか、H原とかだね。
あとは大穴でK嶋

650 :同定不能さん:2007/01/09(火) 18:40:41
ハワイ行く人いる?ヒルトンに泊まるしかないのかな?

651 :同定不能さん:2007/01/10(水) 09:45:28
ヒルトン以外ならレンタカー必須だろ?
晩飯で困るぜ。

何人かでシェアすればいいんじゃないのか?


652 :同定不能さん:2007/01/17(水) 17:14:19
ラドン濃度で阪神大震災予知できた?放医研など研究
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070117it02.htm


653 :同定不能さん:2007/01/17(水) 22:56:42
最近、目につく地震が多くないですか?
天候も変だし
地震は天候に影響を受けやすいように思う

654 :同定不能さん:2007/01/18(木) 09:09:15
異常だと思うなら統計とって有意なデータで裏付けてから言え

655 :同定不能さん:2007/01/18(木) 15:13:12
>>653
>目につく地震
お前は地震を目で感じるのか?
テレビの速報テロップだけ見て言ってるんじゃないの?

656 :同定不能さん:2007/01/18(木) 17:20:20
確かに変な地震が多いね
地震を予知するより丈夫な家と街を造れば問題ないと思うけど

657 :同定不能さん:2007/01/18(木) 17:53:36
変な地震なんてないよ。

658 :同定不能さん:2007/01/18(木) 18:02:17
変な地震ってなんだよw

659 :同定不能さん:2007/01/18(木) 18:55:37
変な地震はおまんこを濡らしおちんちんをボッキさせるよ

660 :同定不能さん:2007/01/19(金) 11:19:33
嫌な地震は増えてるよね
温暖化が原因かも?

661 :同定不能さん:2007/01/19(金) 11:31:35
最近の地震の周波数はちょうど肩こりに効くよね

662 :同定不能さん:2007/01/19(金) 11:49:42
おまえら地震板に帰れ!

663 :同定不能さん:2007/01/21(日) 23:29:52
【韓国】 韓半島の地震、10年間で2倍増加 [01/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169359085/

664 :同定不能さん:2007/01/23(火) 10:31:11
マジレスすると10年ぐらいの変動で騒ぐほうがおかしい。


665 :同定不能さん:2007/01/29(月) 16:46:06
自然科学としては>>664が正しい。
防災まで考えると、騒いでも当然。
韓国は地震対策なんて考えたことのない国だろうし。

666 :同定不能さん:2007/01/31(水) 16:51:19
昨日の地震情報メールマガジン

http://www.melma.com/backnumber_130672/


667 :同定不能さん:2007/02/01(木) 00:43:51
seis-pcってどこでDWできますか?


668 :同定不能さん:2007/02/01(木) 08:46:54
googleで検索してみましょうね。

669 :同定不能さん:2007/02/02(金) 01:19:18
それがさがせないんですよねぇ。

670 :同定不能さん:2007/02/02(金) 01:54:01
見つけられないとしたら、あなたの運の問題です。
ご苦労様でした。

671 :同定不能さん:2007/02/02(金) 15:28:43
ルナAあぼーん。


672 :同定不能さん:2007/02/02(金) 22:45:49
>>670
どうしたら運気が上がりますか?

673 :同定不能さん:2007/02/03(土) 02:46:06
卒論で必要なんですー!
だれかおしえてください

674 :同定不能さん:2007/02/03(土) 09:27:46
先輩に聞け。
先生に聞け。

675 :同定不能さん:2007/02/15(木) 08:15:39
先輩の修論発表みて幻滅。
ウチの先生、指導が悪いのは有名なんだけどね。

676 :同定不能さん:2007/02/16(金) 03:08:46
そんなに悪いとは思わなかったけど。
指導方法は先生によって考え方が違うからね。
これはしかたがないかと・・・

677 :同定不能さん:2007/02/16(金) 20:56:40
指導教官のとの相性は大事だからね
まずはセックルこれ基本中の基本

678 :同定不能さん:2007/02/16(金) 22:29:28
サイエンスとしてワクワクするものがないとダメらしいぜw

679 :同定不能さん:2007/02/28(水) 00:12:01
今年の夏の学校ってどこ?

680 :昏君:2007/03/04(日) 09:17:53
東海地震に備え、重要データーのバックアップを玄海町に!

損害保険料率算出機構が出している日本各地の地震料率表によると、佐賀県は北海道、沖縄などと並んで最も地震による被害リスクの低い地域に分類されています。
その佐賀県の中でも東松浦郡玄海町は特に地震が少ない地域(原子力発電所あり)です。
行政や企業の重要情報のバックアップ拠点として、玄海町は最適です。

http://www.town.genkai.saga.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E6%B5%B7%E7%94%BA
http://kogakura.exblog.jp/



681 :同定不能さん:2007/03/05(月) 17:39:40
>>679
世話をするのは北大という噂。


682 :同定不能さん:2007/03/06(火) 17:45:10

 2007.03.13

/^0^\ \(^o^)/ /^0^\ \(^o^)/ /^0^\ \(^o^)/ /^0^\


 /^0^\ \(^o^)/

683 :同定不能さん:2007/03/07(水) 11:52:14
北海道までは遠いな。
秋は仙台なんだろ。
西がよかったよ。

684 :同定不能さん:2007/03/09(金) 14:15:42
今年も大量に定年退職がでるの?

685 :同定不能さん:2007/03/10(土) 00:19:34
>>680
>東海地震に備え、重要データーのバックアップを玄海町に!
ここらへんって最近、地震多くない?
壱岐とか

686 :同定不能さん:2007/03/11(日) 19:01:08
>>684
大物の退職は、名古屋と宇治?

687 :同定不能さん:2007/03/15(木) 00:47:02
>>686
弥生にも

688 :同定不能さん:2007/03/15(木) 03:43:57
>>686-687
まぁ、本当の大物は名古屋だけかな。

689 :同定不能さん:2007/03/15(木) 12:34:57
世界の震央と大都市がどうして一致しているか知ってる奴いるか?

690 :同定不能さん:2007/03/15(木) 22:44:38
地震は断層運動。断層運動は造山運動。山ができれば、侵食されてそばに平地を作る。
平地には人が住みやすい。

断層は弱線になるので、それ自体、侵食されやすく、川の流路になりやすい。
川のそばに人は住む。

断層運動の結果、人が住みやすい場所ができる、と考えていればいい。


691 :同定不能さん:2007/03/15(木) 23:56:58
貿易上の理由って事は?
海岸沿いの方が貿易しやすいとか。

692 :同定不能さん:2007/03/25(日) 12:26:31
緊急地震速報の成果はどうでしょうかね、今回。


693 :同定不能さん:2007/03/25(日) 22:09:43
すばらしい成果が報道されてるよ

*******************************

緊急地震速報、能登沖地震の震源近くでは間に合わず

 能登沖で発生した今回の地震では、地震の初期微動(P波)を観測し、その後の大きな揺れ(S波)が到達するのを事前に知らせる気象庁の「緊急地震速報」が、大部分の地域では機能したものの、震源に近い石川県輪島市などでは間に合わなかったことが、明らかになった。

 気象庁によると、第1報が出たのは、震源に近い羽咋(はくい)市の地震計でP波を確認してから3・6秒後。

 内容は、<1>震源の深さは10キロ<2>マグニチュードは7・0<3>石川県能登で推定震度5弱以上の地震が発生――など、ほぼ正確なものだった。

 実際に大きな揺れが到達するまでに、能登町(震度6弱)では約5秒、珠洲市(震度5強)では約7秒、富山市(震度5弱)では約12秒の時間があった。

 ただ、震度6強を観測した輪島市や七尾市、穴水町、震度6弱の志賀町などの震源から近い地域では、速報が出る前に大きな揺れに見舞われていた。

 緊急地震速報は今年9月から一般向けの提供が開始されるが、同庁では今回のケースをもとに、緊急地震速報の利点と、「直下型」のような地震では速報が間に合わない限界についての理解を進めたいとしている。

(2007年3月25日22時1分 読売新聞)


694 :同定不能さん:2007/03/25(日) 23:10:42
そりゃ輪島じゃ間に合わんだろ…

695 :同定不能さん:2007/03/26(月) 09:32:16
それより、今回津波予報が驚異的に早いな。
緊急地震速報の震源使ったのかな?

696 :同定不能さん:2007/03/26(月) 10:32:04
>>695
地震発生後2分から5分なら普通。

697 :695:2007/03/26(月) 17:32:38
>>696
今回のは1分で発表してるね。
3分以内を目標と言いながら、今まで4分くらいが最短記録だったと思う。


698 :同定不能さん:2007/03/26(月) 17:57:34
原理的には、海域で、かつ、観測点までの距離も近い、という
津波予報を早く出すには、一番よい条件だったのは事実だと思う。

699 :不可視のアイギス ◆MPG.G5R9co :2007/03/26(月) 18:46:43
ジョン・タイターの予言だと2008年に平成関東大震災が起きるらしいが、
その間に四国から紀伊半島あたりに地震起きそう

700 :同定不能さん:2007/03/26(月) 19:32:06
良かった・・・心配してたんだよ(´Д⊂グスン

【石川地震】安否を尋ねる声殺到で、中能登町役場がHPで異例の告知!「苗山は無事です」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1174786063/

701 :同定不能さん:2007/03/26(月) 20:55:59
「地震学」スレだからな、ここ。


702 :同定不能さん:2007/03/26(月) 23:55:21
能登かわいいよ能登

703 :同定不能さん:2007/04/02(月) 14:26:58
緊急セッションで先着順ってw

704 :同定不能さん:2007/04/15(日) 23:06:37
「2007年4月15日12時19分ころの三重県中部の地震」の震源とかって、
「布引山地東縁断層帯の西部」にモロ重なっているんだが、
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/04apr_nunobiki/f01-1.htm
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/04apr_nunobiki/index.htm
http://www.jma.go.jp/jma/press/0704/15a/kaisetsu200704151219.pdf

「長さ約33kmの西側隆起の逆断層
 全体が1つの区間として活動すると推定され、
 マグニチュード7.4程度の地震が発生すると推定される。
 この場合、断層の西側が東側に対して2−3 m程度高まる段差が生じる可能性がある
 発生確率は、2004年から30年以内がほぼ0%から1%」

という想定に比べると、桁違いに小さかったといえる。


予想される1万7千年程度に1回の「マグニチュード7.4程度」のメインイベントと、
今回のイベントとの関連はどうなんだろうか?

705 :同定不能さん:2007/04/15(日) 23:08:37
「2007年4月15日12時19分ころの三重県中部の地震」の震源とかって、
「布引山地東縁断層帯の西部」にモロ重なっているんだが、
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/04apr_nunobiki/f01-1.htm
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/04apr_nunobiki/index.htm
http://www.jma.go.jp/jma/press/0704/15a/kaisetsu200704151219.pdf

「長さ約33kmの西側隆起の逆断層
 全体が1つの区間として活動すると推定され、
 マグニチュード7.4程度の地震が発生すると推定される。
 この場合、断層の西側が東側に対して2−3 m程度高まる段差が生じる可能性がある
 発生確率は、2004年から30年以内がほぼ0%から1%」

という想定に比べると、桁違いに小さかったといえる。


予想される1万7千年程度に1回の「マグニチュード7.4程度」のメインイベントと、
今回のイベントとの関連はどうなんだろうか?

706 :同定不能さん:2007/04/15(日) 23:09:31
震源の位置と規模を見ると、
「掠本断層」って部分が単独で動いたとかって解釈できるのかな?
http://maps.google.co.jp/maps?q=34.790000+136.406667
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/04apr_nunobiki/f02.htm

707 :同定不能さん:2007/04/16(月) 10:29:43
断層帯全体が動かなければM5でも不思議はない。

708 :同定不能さん:2007/04/16(月) 21:54:29
「 断層帯全体が動かなければM5でも不思議はない。」

その通りだと思う。

しかし、なぜ「断層帯全体が動かなかった」のか??

それが不思議だ。


709 :同定不能さん:2007/04/17(火) 20:15:21
そういう研究はいくらでもある。
まず、断層帯ってどういうものかから勉強しよう。

710 :同定不能さん:2007/04/18(水) 21:21:24
中央構造線ぞいに住んでいるものですが、最近水のにおいが気になります。水質が変わって地震の前触れ、というのは考えすぎ?

711 :童貞不能さん:2007/04/19(木) 04:23:18
宏観ってやつ?

712 :同定不能さん:2007/04/19(木) 09:54:10
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

713 :同定不能さん:2007/04/19(木) 10:17:31
>>710
地震だけが水のにおいを変える要因ではないので。

飲み水ならば保険所に一度御相談を。

714 :同定不能さん:2007/04/19(木) 13:28:00
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

715 :同定不能さん:2007/04/19(木) 20:45:55
>>710
水だけが水の臭いを変えるわけじゃない
なんなら病院での診察を

716 :同定不能さん:2007/04/27(金) 02:36:18
東海沖地震ていつくると思う?
アメリカみたく小さい地震で実はちょっとずつ戻ってたとかはない?

717 :同定不能さん:2007/04/27(金) 10:03:21
アメリカではそういうことは起きていない。

718 :同定不能さん:2007/04/28(土) 00:00:10
サンアンドレアス断層のクリープ?

719 :同定不能さん:2007/04/28(土) 00:00:36
サンアンドレアス断層のクリープ?

720 :同定不能さん:2007/04/28(土) 09:29:35
クリープと小さい地震は全然違う

721 :同定不能さん:2007/05/08(火) 08:45:55
東大出版会から地震予知の本が出るらしい。

722 :同定不能さん:2007/05/10(木) 22:51:02
夏の学校って今年はどこですか?

723 :同定不能さん:2007/05/11(金) 15:39:22
>>722
小樽らしい

724 :同定不能さん:2007/05/13(日) 14:19:41
田治米の弾性波動論の基本って読んでる人いるの?
アキリチャよりむずくないか?

725 :同定不能さん:2007/05/13(日) 18:16:09
扱っている内容は似たようなものではないかと

726 :同定不能さん:2007/05/14(月) 01:44:52
部外者だが質問させてくれ
津波の予知とか、長周期地震動とか、あと10秒で地震来ますよみたいな奴って
全部日本の地震学の業績なの?

727 :同定不能さん:2007/05/14(月) 02:34:51
最後のだけはそうだな。
地震学の業績ではない気がするがw

『日本出身の』地震学者は超一流が複数いたけど、
『日本の地震学』となると格が何枚も落ちるなぁww

728 :同定不能さん:2007/05/14(月) 04:08:49
そうなのか、ありがとう
まあ、おまいら頑張ってくれ
個人的に期待してます

729 :同定不能さん:2007/05/14(月) 21:01:15
長周期地震動は、日本の地震学の成果だよw

730 :同定不能さん:2007/05/14(月) 21:21:04
>>727
マグニチュードのリアルタイム判定は、日本で研究された最先端の手法だぞ。


731 :同定不能さん:2007/05/14(月) 23:46:44
>>729
まじっすか!

732 :同定不能さん:2007/05/16(水) 21:47:21
>>730
賞をもらってたけど、
開発した人は別の部署に移動したあとなので、
何にも貢献してない人の名前になってたなw

733 :同定不能さん:2007/05/22(火) 22:45:36
「地震予知の科学」って、読む価値のない本だ、って先生に言われたけど、
そんなに評判が悪いの?

734 :同定不能さん:2007/05/25(金) 15:57:43
>>733
合同大会の会場での販売で 品切れが出たほどの人気だよ。
地震学はこの10年で、何が分かったかを 比較的簡潔にまとめたいい本だった。
内容が相当、簡単化されているため 一般人向けだけどね。

735 :同定不能さん:2007/05/25(金) 18:59:33
研究者の予見以上に、地震予知の可能性を強調して
世間的に認めさせて予算貰おうって魂胆とかはないんだろうか

736 :同定不能さん:2007/05/25(金) 19:28:16
>>734
良い本とはいえない、に一票。
何でもかんでも予知に結びつけるのは、研究者としてはまずいだろう。



737 :同定不能さん:2007/05/25(金) 19:31:54
著者がアマゾンで書評を書いたり、2chで工作したり、ですか。
ひでぇーな、っていうか、恥ずかしいな?
神様が見てるのにねw

738 :同定不能さん:2007/05/25(金) 19:35:14
科学の本質が語られている。, 2007/5/22
レビュアー: OD目前 "大阪爺" (茨城県) - レビューをすべて見る
8名の著者による執筆にも係らず,全体として一本の筋の通った良い本になっている.
種々の工夫(イラストや漫画、天気予報と地震予知との比較等)がなされていて、この
10年間の地震予知研究の進歩を「本当に」一般に理解してもらおうとしているのがわ
かる.プレート境界で、「ペッタリ」とくっついているところが、大地震をおこす「ア
スペリティ」と呼ばれるところで、それ以外の部分は「ずるずる」すべっているという
表現には何となくわらってしまった。地震予知というと、とかく過大評価されたり、逆
に、過小評価されることが多いが、この本のあとがきにあるように、「等身大の地震予
知」を知ってほしいという著者たちの熱意が伝わってくる。先端の科学によって、もの
ごとを予測することの困難さが正直に語られる一方、声高な「断定」の言葉にすがるこ
とへの警鐘も述べられている。科学も民主主義同様、面倒くさいものだが、その面倒臭
さが大事なのかと変な感想をもってしまった。多くの人にこの本を読んでほしいと思う。


739 :同定不能さん:2007/05/25(金) 19:45:53
>>734
品切れって言っても、次の日には山積みで売れ残っていたよ。
会期中の特別割引15%に釣られて買った奴から、後悔した、とか聞かされた。
前の、強震動の本が良かっただけに期待していたんだけど、
図書室で借りることにする。

740 :同定不能さん:2007/05/25(金) 19:49:34
確かに買う気は起きんな…借りて読むか
ちなみに、このスレ的に見て
一般向けの地震関係の本で良いのはあるかい?

741 :同定不能さん:2007/05/26(土) 09:20:13
どういう本を探しているかよく分からんが、
誰でも手軽に読めるような本としては、この2冊だろうね。
土井恵治『地震のすべてがわかる本』(成美堂出版)
尾池和夫 『地震図解雑学』(ナツメ社)

742 :同定不能さん:2007/05/26(土) 10:17:43
名大の人たちが書いた、東海地震の本もなかなかよいよ。

743 :同定不能さん:2007/05/26(土) 17:03:55
>>741
d、見てみる

744 :同定不能さん:2007/05/27(日) 10:02:02
で、今回の連合大会の目玉は何だったの?

745 :同定不能さん:2007/05/27(日) 10:16:02
低周波微動とか

746 :同定不能さん:2007/05/27(日) 10:45:20
共分散行列は?

747 :同定不能さん:2007/05/30(水) 20:35:01
hypoDDって、みんな、プログラムを確認してから走らせてるよね?
バグがあれば大騒ぎになるのでは、と思うんだが。

748 :同定不能さん:2007/05/30(水) 23:01:28
>>744
帝洋大学のT先生が発表してたスカラー微動が
女性の性感帯に及ぼす影響の研究が面白かった。
会場でもうちのK先輩がその講演を聴いてオルガズムに
達しておられた。

749 :同定不能さん:2007/05/31(木) 00:18:40
地震予知って研究職としてやっていけるような分野なの?
当方まだ学科決まってない理系学生で、地震予知の科学って本をチラ見して興味を持ったんだが
でも上の方のレス見る限りあの本はあんまり本気で読まない方がいいの?

750 :同定不能さん:2007/05/31(木) 08:03:41
>>749
地震学を専攻している人にとっては、もはや常識的過ぎていて
買う価値がない、という部分が大きいと思います。
地震学を専攻していない、地球物理を選考している人は
非常にわかりやすいと絶賛していましたけど。

751 :同定不能さん:2007/05/31(木) 08:42:46
将来技術とかが発達すれば、地下1000kmで起きる地震も感知できるようになる?

752 :同定不能さん:2007/05/31(木) 11:30:09
>>750
一般向けのレビューなのだから、専門にしている人向けに書かれた本ではないのは確か。

あの本が説くように、地震発生のことがはっきり分かった、と考えている人は
専門にしている人でもごく少数で、その意味で、あの本はちょっと書きすぎ。
研究成果についてはそのまま信じてもいいが、
その意味付けについての部分はかなり眉唾だと思うよ。

753 :同定不能さん:2007/05/31(木) 11:48:28
たしかにな。
『地震の揺れを科学する』の方が本としてはよくできていると思う。
『地震予知の科学』は地震学の現状を紹介する本としてはいいが、
なんでもかんでも地震予知につなげて書いているのは、
あまりに宣伝臭くって、ちょっと萎える。

754 :同定不能さん:2007/05/31(木) 15:00:28
教えてくだされ

日本一地震が少ないのは何県ですか?
ググレカスはヤメテ下さいね ^^


755 :同定不能さん:2007/05/31(木) 22:16:16
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」    

756 :同定不能さん:2007/06/01(金) 09:26:17
>>754
気象庁のお天気相談室で聞いてください。

757 :同定不能さん:2007/06/02(土) 11:40:21
>>738
著者が書評を書いてはいかんだろうが。
そういうモラルのない奴は困るね。

758 :同定不能さん:2007/06/02(土) 12:20:02
>>750
常識的過ぎて、っていうのは語弊があるな。
まだ、常識になっていない、未常識の段階の話をまとめた本だよ。

759 :同定不能さん:2007/06/15(金) 16:30:49
秋の締め切りが早くなったのかよ
ちょっとまずいな。

760 :同定不能さん:2007/06/22(金) 11:25:07
盆休みの前か…
7月中は必死で仕事をしないと

761 :同定不能さん:2007/06/24(日) 02:57:52
テレビで地震警報装置みたいなのやってたけど、
あれってP波が到達したらピーピー言うだけ?

だとしたら、初期微動継続時間が短い地震では役に立たない?
そういう場合に限ってよく揺れるけど。
震源が遠く、大して揺れない場合のみ有効?

で、そのテレビでは、地震対策してますよみたいな顔してアベが出てたけど、
結局、選挙のためにパフォーマンスしただけじゃないのか?

税金詐取しか頭に無い自民党は、地震対策でさえ利権に結びつけて金儲け。
そんな売国奴政党なんて消えて無くなれ。

762 :同定不能さん:2007/06/24(日) 09:00:11
間違った理解でガタガタ言わないでくださいね
単に政治家を叩きたいだけなら違う板へどうぞ

763 :同定不能さん:2007/06/24(日) 09:57:44
>>761
P波が到着するまえに警報がでます。
気象庁のウェブで勉強してください。

764 :同定不能さん:2007/06/24(日) 21:04:53
京大防災研って、こういうのにまで関わっているのですね
ひでーな
http://www.jishinnyochi.net/


765 :sage:2007/06/28(木) 16:06:14

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
☆!☆大本営☆!☆〜vol★12〜 [ニュース極東]
■■エフェドリン■■ [薬・違法]
【○か×か】マスコミがミートホープ社長を自殺に追い込む【50/50】 [バカニュース]
あなたの黒歴史! [同性愛サロン]
ラブホで働くゲイ。 [同性愛サロン]


766 :同定不能さん:2007/07/10(火) 01:23:55
Modern Global Seismology
なんだか臭いな、この本。
たまに洋書って臭うよね

767 :同定不能さん:2007/07/10(火) 02:44:47
それは「胡散臭い」の意か
あるいは文字通りの意か

768 :同定不能さん:2007/07/10(火) 17:42:25
確かに臭いね。

769 :同定不能さん:2007/07/13(金) 18:21:37
それって、無地の表紙のバージョン?

770 :同定不能さん:2007/07/14(土) 18:02:08
無地のやつは嗅いだことないから知らんけど、
無地のほうが新しいんだっけ?

771 :同定不能さん:2007/07/15(日) 19:31:30
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up1379.jpg.html
地震雲や・・

772 :同定不能さん:2007/07/15(日) 21:04:39
>>770
無地の方が新しい(内容は一緒)。
今はオンデマンド出版になってるから、
注文したらその分だけ印刷するようになっている。

773 :同定不能さん:2007/07/16(月) 10:35:26
また新潟かよ
横ずれっぽいけど、あそこって主な断層あったの?
だれか解説たのむ

774 :同定不能さん:2007/07/16(月) 10:41:31
hi-netのトップページでは綺麗な横ずれの発震機構になってたけど
さっきまで表示されてたAQUAシステムでは観測点数18で明らかな逆断層だった
あんなに違うのも珍しい

775 :同定不能さん:2007/07/16(月) 10:52:05
たしかにF-netも質は悪いけど
逆断層っぽい感じだね

776 :同定不能さん:2007/07/16(月) 10:56:31
原発の放射能漏れが隠蔽されていたりして

777 :同定不能さん:2007/07/16(月) 12:45:00
誰かさぁ 今度の地震と、この前の能登の地震と3年前の中越地震を総合的に勘案して、
日本海側で起こっているプレート内に溜まったエナジーの放出現象と、
太平洋側に溜まっているだろうエナジーとその放出時期等について考察してくれよ

2ちゃんの叡智を結集してさ 頼む

778 :同定不能さん:2007/07/16(月) 12:50:44
あのへんのプレート境界ってよく分かってないんだっけ?難しいだろうな
ところで今TBSのニュース内で説明も無く「逆断層型」とか言ってたが、一般には通用しないよなたぶん

779 :同定不能さん:2007/07/16(月) 13:04:52
気象庁の会見では逆断層って

780 :同定不能さん:2007/07/16(月) 13:07:05
ニュースを聞いた瞬間、調査に行きてぇ、と思い地図まで開いてしまった俺は
ろくな死に方をしないだろうな・・・。

781 :同定不能さん:2007/07/16(月) 13:16:47
>>780
ボランティア活動に行けば桶

782 :同定不能さん:2007/07/16(月) 14:09:36
今回の地震は能登沖地震のとき動いた断層の上側(北側)が動いたんでしょうか
輪島震度5弱
30kmほど離れた能登沖地震で激しく揺れた柳田では震度2
震度の違いが激しいですね

783 :同定不能さん:2007/07/16(月) 16:11:38
>>782
断層運動の解析をしないとよく分からんが、
震度の差は地盤の違いで説明できるのではないか?

784 :同定不能さん:2007/07/16(月) 16:24:29
中越なんて3年前の地震から累計して、いったい何センチ動いたんだ?

http://www.jiji.com/jc/s?k=2007071600286

785 :同定不能さん:2007/07/16(月) 16:26:23
中越地震−今回の地震−能登沖地震

これらの震源が地質構造に沿って綺麗に並ぶのに、気象庁は関連がないと言い切る

786 :同定不能さん:2007/07/16(月) 16:27:08
その地質構造について詳しく

787 :同定不能さん:2007/07/16(月) 16:32:57
>>786
大雑把に言えば付近の日本海の海岸線に並行した構造。
能登半島の先端と佐渡島を結んだラインもそれ。

788 :同定不能さん:2007/07/16(月) 18:01:56
それは地質構造ではなく地形。

北東南西方向に伸びる断層が多い地域であるが、
この3つの地震に力学的に直接の関連がある証拠はない。

789 :同定不能さん:2007/07/16(月) 18:37:14
つくば方面から、この地震は長期予測可能だった、って後出しする人が出る予感。
毎回毎回、ご苦労なことだけど。

790 :同定不能さん:2007/07/16(月) 20:10:58
>>788
地質図探して見てみれば?

791 :同定不能さん:2007/07/16(月) 22:20:24
>>788
証拠は無い って、学会用語だよな
確証がないとおエライ先生に叩かれるからw

関係あるに決まってるじゃん
地質年代的な時間の感覚から見れば、
この3つの地震は、間髪を入れずに次々に起こっている

792 :同定不能さん:2007/07/16(月) 22:32:31
GPSの発達でプレート説は破綻しているのに、ニュース解説に出てくる専門家は、
「まずは地震のメカニズムですが・・・」とか言ってプレート説を解説しだす。
これをやってるからいつまでたっても進歩しないし、それを鵜呑みにしている
「優等生房」が沸いてくるorz

793 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:21:31
藤田至則「やっぱり地向斜ですよねー」
ベロウソフ「ですよねー」

794 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:29:03
情報発表時刻 2007年7月16日 23時25分
発生時刻 2007年7月16日 23時18分ごろ
震源地 京都府沖
緯度 北緯36.8度
経度 東経135.2度
深さ 370km
規模 マグニチュード 6.6


震度4 北海道 浦幌町桜町





795 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:31:10
http://www.jma.go.jp/jp/quake/images/japan/16232500391.png
これホント?

796 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:31:31
ここの>>702に変なのが涌いたと聞いて
やってきました

797 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:34:21
>>792も負けず劣らずだが.

798 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:47:16
で、今回の地震は予知できたの?
誰かできた人いるの

799 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:47:48
>>795
ttp://www.jma.go.jp/jp/quake/16232500391.html

800 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:52:16
後付けの学者出てくるんだろ

801 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:52:51
地震は交通事故と同じ.
予知なんぞできないんだから,基礎研究含めて研究費は全額召し上げ

そのぶんを被災者の保障にまわせ

802 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:55:20
歪集中帯なんだからこれくらい起きて当然。
予測の範囲内。
もうとっくの昔に合同観測でテレメータも並べてるしな。
明日(明後日?)から臨時観測かー。
日帰りじゃちょっと無理な数かな

803 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:55:53
この板に初めて来た素人だけど、日本大丈夫なの?

804 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:11:38
震源地京都沖でなんで関東から北海道の太平洋側が揺れるの?

805 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:14:32
>>804
「異常震域」で検索してください。

806 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:15:50
>>792
破綻してないよ、おばかさんw

807 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:19:39
京都沖が震源地で関東から北海道が揺れたらしいぞ
さっきの地震

808 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:22:03
プレートってポッキリ割れたり、折れたりしないの

809 :同定不能さん:2007/07/17(火) 00:24:24
>>808
地質学的な時間で考えると、そういうことはあったらしい。
今回の深い地震は、プレートにヒビが入ったようなもの

810 :同定不能さん:2007/07/17(火) 06:59:20
いくらプレートの内部で崩壊がおこったとしても 上のプレートになんの影響もないか?
圧力のかかったプレートが反発して起こる巨大地震など 稀なことで
プレート内の崩壊や 上にのっかった弱い岩盤、断層が起こす地震のが 圧倒的に多いのでは?
プレート・テクトロニクス なんて どうよ?

地震学 予算ない 人ない 儲からない

今の時勢 儲かることしか やらない    本当の日本沈没って こういうことだわさ

811 :同定不能さん:2007/07/17(火) 08:48:50
>>810
もうちょっと勉強しろ!

812 :同定不能さん:2007/07/17(火) 09:00:31
素朴な疑問

今回の地震って圧縮応力?で逆ずれ断層が生じて地震が起こったって言ってるけど、
震源のあたりにロードセルみたいな圧力を測れるものを設置しておけば、変化が見られるってこと?

頭が悪いからよくわからんのだが、土中では常に土被り圧?がかかってるから無理?

813 :同定不能さん:2007/07/17(火) 15:09:05
異常震域調べてみた、西に伝わらないのはフォッサマグナ(?)とか関係ある?

814 :同定不能さん:2007/07/17(火) 15:42:05
>>813
まったく関係ない。

815 :同定不能さん:2007/07/17(火) 18:07:19
>>812
原理的には大丈夫
ただ、応力そのものをはかるのは難しいので、
歪みをはかることで代用される。

816 :同定不能さん:2007/07/17(火) 23:12:11
ねえねえ、気象庁のサイトで奈良に地震あったと出るんだけど
USGSには出てないんだけど。
なんで?

817 :同定不能さん:2007/07/18(水) 02:27:21
16日の地震のことだと思うけど、
地震のマグニチュードが小さすぎるので、
世界版には掲載されていない。

818 :同定不能さん:2007/07/18(水) 13:03:18
うそーん。奈良M4.7って書いてあるが。

USGSはM4.0以下もいっぱい出てるし。



819 :同定不能さん:2007/07/18(水) 17:44:10
>>818
Mの小さめのやつはほとんどアメリカ周辺。

820 :同定不能さん:2007/07/18(水) 17:56:47
データを提供しているネットワークが列挙してあるが、
そのネットワークで検知と震源決定ができなかった地震は載らない。

データソースはほとんどアメリカ本土のネットワークなので
(USGSはアメリカの機関だもの当然)、
日本の、小さな、被害が出ないような地震は掲載されない。

CTBTOやISCといった、国際機関の地震リストには掲載されるはず。

821 :同定不能さん:2007/07/18(水) 23:13:50
CFFで何でも説明できる、って、大丈夫か?
自分からテレビ局や新聞社に電話して売り込むらしいけど、
そこまでやるか?

822 :同定不能さん:2007/07/18(水) 23:55:26
つくばの人だろw
この業界では誰も相手にしてないんじゃないの?

823 :同定不能さん:2007/07/19(木) 05:55:14
>>821
>>822
どこの話題?

824 :同定不能さん:2007/07/20(金) 04:18:41
1251] 【仮説】巨大地震は水素核融合で起きる! 山本寛
ttp://www.amazon.co.jp/
p210によれば、「ガス田」や「油田」に水を注入することが群発地震を引き起こしてる
のでないかと、アメリカ連邦政府は懸念し、

地下への「水」および「CO2」注入に際して事業者が遵守すべき法令を定めている。
当局が必要と判断するときは、「地震活動の観測システム」の構築を「天然ガス採掘業者」に
求めることができるとしている。

p224
「CO2地中貯留実験」は、「活断層」に近く、アメリカの基準から判断すれば、
事前の調査が不足していたと考える。

1235] 炭酸ガスの海底封じ込めは危険である
http://www.ailab7.com/cgi-bin/sunbbs2/index2.html?


前スレで話題になった、液化炭酸ガス注入現場地図。以下コピペ

長岡で行われているCO2注入実験
http://zo-daikun.jugem.jp/?eid=567
この実験が開始され1年後に中越地震、そこから3年で中越沖地震。
震源は40kmしか離れていません

825 :同定不能さん:2007/07/20(金) 04:20:24
水が地震を引き起こす(1) 注入実験で判明
http://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/main/outreach/keiji/0303.html
実は、水は地震とも深い関係にあります。地震そのものの巨大なエネルギーは、地球規模のプレート運動によって蓄積されるのですが、地震を起こすきっかけ(トリガー)に水が関係しているらしいのです。

1962年、アメリカ、コロラド州デンバーで、工場廃水を地下3700mの深井戸に、圧力をかけて注入したところ、もともと地震の無いこの地域で、小さな地震が起こり始めました。

翌年、水の注入をやめると地震も起こらなくなりましたが、その翌年、注入を再開するとまた地震が起きだしたのです。最大でマグニチュード5.2の地震も起こりました。

この事件を契機として、地震と水との関係が注目されるようになり、日本でもこの種の実験が行われました。圧力の高い水を岩盤に浸透させると地震を引き起こすことから、水が地震のトリガーになりうることがわかりました。

(梅田康弘・京都大防災研究所地震予知研究センター長)


826 :同定不能さん:2007/07/20(金) 04:23:51
前スレに気になるレス見つけた

CODEレベル5
ν速特捜部隊緊急配備に就け情報収集せよ
進捗次第レスも富む!

 617 名無しさん@八周年 sage 2007/07/19(木) 05:47:26 ID:PI3WtuWN0
 この情報流した人GJ!

 あらためて位置を確認したらガクブルだよ。

 中越地震の震源地と
 中越沖地震の本震の震源地と余震の震源地と
 CO2貯瑠実験の場所を線で結ぶとほぼ一直線になって
 そのド真ん中がCO2貯瑠実験の場所じゃん。
 怖すぎる。

 571 名前:M7.74(三重県)[] 投稿日:2007/07/19(木) 03:05:31.00 ID:OuswAx1U
 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1184321004/17

 「 <中越沖地震は人災?>
 http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1184656828/

 がなんで、全く情報価値の無いものなんでしょうか?

 CO2を圧入する実証実験サイト
 http://www.rite.or.jp/Japanese/project/tityu/nagaoka.html

 ttp://www.ailab7.com/anzenninsiki.html

 14 :停止しました。。。:停止
 真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

827 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:34:50
家の近所でこんな実験やってたんか
てか地元で知ってる奴いないんじゃね

828 :同定不能さん:2007/07/22(日) 08:44:44
[1277] 否定の立証責任は誰にあるか Date: 2007-07-21 (Sat) 新・地震学セミナー
http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs2/index.html

なお、サイト検索していましたら、地元でも岩野原基地でこのような実験が行われていたことを
ご存じない方が居られるようでしたが、環境アラカルトという取り組みで紹介がなされておりまし
たから、当事者は環境を良くするのための実験であって、地震を発生させる危険性など、まったく
ご存じ無いようです。地震学者でさえ、危険性を認識できないのですから致し方ないのかもしれません。

(長岡市秘書課広報より)
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/tayori/c090i010/pdf1508/btop.pdf#search='niigata%20%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E7%9F%B3%E6%B2%B9%20%E5%B2%A9%E9%87%8E%E5%8E%9F%E5%9F%BA%E5%9C%B0'

829 :同定不能さん:2007/07/22(日) 09:00:06
専門家の方に質問

(財)地球環境産業技術研究機構(RITE) ttp://www.rite.or.jp/
ttp://www.rite.or.jp/Japanese/labo/choryu/choryu-frame.html
研究課題 CO2地中貯留に関して当グループで実施されている主な研究を紹介します。
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/choryu/chicyu_kenkyu.html

<地化学反応による鉱物固定量の評価>

>.時間の経過に伴ってコア試料からカルシウムが溶出し、溶液中のカルシウム濃度は増加しました。
>カルシウムの溶出に伴う水素イオンの減少によって地層水は中和され、CO2が地層水に溶解しやすく
>なります。また、地層水が中性付近に戻ると炭酸カルシウムが析出するので(方解石など)、最終的に
>はCO2の安定な貯留形態である鉱物固定に進展する可能性があります。

>深度1,118mでは重炭酸イオン(HCO3-)が増加しており、CO2が溶解していることが確認されました。
>カルシウムや鉄も増加しており、CO2と鉱物の反応が進んでいることが分かりました。このことにより、
>岩野原では想定よりも早く鉱物固定が進むものと推定されました

この反応は水素が余る、余剰となっていると解釈していいのでしょうか。
またそうならば、水素(H)はどこへ逝ったのでしょうか?


830 :同定不能さん:2007/07/22(日) 10:03:51
新地震学のオッサンかよ。
妄想はもういいよ。

831 :同定不能さん:2007/07/22(日) 10:32:06
>>830
違うよ。ド素人です。ハイ。
>>826のコピペを以下のスレで見て、「おもしれー」と書き込んだものです。
専門知識も、化学の知識もなんにもないんで よろしくです。

【中越沖地震】 柏崎刈羽原発、排気筒からヨウ素131、同133、クロム31、コバルト検出★9
629 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/07/19(木) 06:43:44 ID:L4hzluMs0
>>621 おもしれー 以下コピペ引用

新・地震学セミナー の掲示板{1253}より

山本寛氏の【仮説】巨大地震は水素核融合で起きる!という書籍

「そもそも、一枚の金属でもない岩石に巨大な歪エネルギーを蓄えることが
できると仮定すること自体、非常に無理な仮説だと言えるのではなかろうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




832 :同定不能さん:2007/07/22(日) 10:38:08
で、すぐに書き込まれちゃった(以下のように)。
どうもイメージにすぐ引っかかるタイプが俺なの、完全に完璧に見透かされてやんの。


【中越沖地震】 柏崎刈羽原発、排気筒からヨウ素131、同133、クロム31、コバルト検出★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184771561/l50
633 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2007/07/19(木) 06:55:34 ID:8jmWGb4V0
>>629
素朴で一見ストライキングだが、
「固体である氷が河のように流れると仮定すること自体、非常に無理な仮説だと言えるのではなかろうか」
「固体である岩石がマントルでは流体のように流れると仮定すること自体、非常に無理な仮説だと言えるのではなかろうか」
というような例を挙げれば、素朴にその疑問に乗るのもどうかなあと思っていただけるかと思う。
地殻やマントルのような超高圧下の物性はまだよく分かってないので、
現状のひずみ仮説をそのまま信じることもないだろうし、
また低圧環境の物性をそのまま地球物理にあてはめて考える>621を一方的に信じるわけにもいかん、
というレベルかと。ガス封入実験は気になるっちゃ気になるね。

833 :同定不能さん:2007/07/22(日) 11:22:15
有名なトンデモスレですから、放置してよろしいです。

834 :同定不能さん:2007/07/23(月) 21:09:22
秋は仙台ですよ

835 :同定不能さん:2007/07/24(火) 18:33:16
日本の地震学者は馬鹿ばかりだな
欧州宇宙機構が重力観測衛星をあげて地震の前兆をつかむ研究をする。
日本がこういうことを先にやるべきでしょう。


836 :同定不能さん:2007/07/25(水) 01:19:23
重力観測衛星でwww

837 :同定不能さん:2007/07/25(水) 01:51:36
CHAMPのこと?

838 :同定不能さん:2007/07/27(金) 21:11:51
夏の学校、どうするよ?
ホントに最終回になるの?

839 :同定不能さん:2007/07/28(土) 09:03:13
最終回って?

840 :同定不能さん:2007/07/28(土) 14:25:13
地理的にも分野的にも遠すぎて

841 :同定不能さん:2007/07/28(土) 17:37:39
来年度以降の世話役に手をあげるところがないんだって。
よって、今年が最終回になることがほぼ確定。

842 :同定不能さん:2007/07/28(土) 20:47:29
伝説の京都の夏の学校って、そんなにすごかったの?

843 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:19:33
分野にこだわるなって。
今回の講師陣は、近年になくいいって、先輩が言ってたよ

844 :同定不能さん:2007/07/30(月) 01:26:25
地震をテーマに、一万円ほどで文化祭に展示する模型をつくり
たいと思っています。漠然としていますが、どんなものがつく
れるでしょうか?できるだけ詳しくお願いします

845 :同定不能さん:2007/07/30(月) 09:43:13
地震計

846 :同定不能さん:2007/07/31(火) 06:55:43
ぶるる君 で、検索してみよう

847 :同定不能さん:2007/08/02(木) 13:08:03
夏の学校、本当に最終回なの?

848 :同定不能さん:2007/08/04(土) 13:00:33
>>842
伝説なの?2002年のやつ???

849 :同定不能さん:2007/08/06(月) 21:43:58
>>832の周辺
まぁ、地球科学の話は、「ない」と断言するのは大変困難な話でありまして。
とはいえ、水素核融合の説だと、地震のサイクルや、地震発生の際のS波の放射する理由など、
説明できないお話が多すぎるので、それまた却下するわけだが。

ただ、CO2関係の話に関連して言えば、
今の地震学者は、酸性の水とアルカリ性の水は、どちらが岩石の摩擦や破壊に
どのように影響するかを、的確に議論できるほどのデータも理論もないから、
何もいえないと言うのが本当のところか? 化学反応が関連する力学的な影響は、応力腐食しか、知らない状況だし。

850 :同定不能さん:2007/08/07(火) 06:47:29
>>849
トンデモの相手をするなw

851 :同定不能さん:2007/08/07(火) 10:54:32
中越沖地震、直下のマグマが原因か
特集中越沖地震

 新潟県中越沖地震や2004年の中越地震は、地下約40キロまで上がっているマグマによって引き起こされた可能性が高いことが、東北大学の研究でわかった。
Click here to find out more!

 地上に出れば火山噴火となるマグマが、地下にとどまったまま地震の断層運動に影響を与えたとみられる。予測の難しい内陸型地震の発生地域の特定に役立つ成果という。

 同大の研究チームは、北陸から近畿にかけての地下400キロより浅い部分の構造を、地震波が伝わる速度を使って調査した。その結果、多量の液体を含む部分を、
地下40キロ以深の「マントル」と、地下25キロ付近の「地殻」の部分にそれぞれ発見した。

 深い方の真上には火山が集中しており、研究チームはこの液体を岩石が溶けたマグマと推定している。中越沖地震や中越地震の震源直下にも、この領域が広がっていた。

 浅い方は、冷えたマグマから分離した水とみられ、飛騨山脈から兵庫県にかけて分布していた。両側から力を受けている断層に加わった水が潤滑剤となり、
そこだけが、大きな揺れを伴わないままゆっくり動く。水が来なかった部分には一層のひずみがたまり、それがたまると急激に滑って強い地震波を出したという。

 中越地方で水の領域は見つかっていないが、研究が先行している東北地方では、03年の宮城県北部地震の震源直下でマグマと水が確認されている。

 中島淳一助教(地震学)は「マグマが直下にある場所は地震が発生しやすいといえる」と話している。
(2007年8月7日3時1分 読売新聞)

852 :同定不能さん:2007/08/07(火) 13:27:44
記者がよく分かってないとこういう記事になる

853 :同定不能さん:2007/08/08(水) 11:12:56
>>852
発表者も良く分かっていないとこういう記事になる

854 :同定不能さん:2007/08/08(水) 11:48:03
わかってない奴がレスするとこういうレスになる

855 :同定不能さん:2007/08/08(水) 14:06:26
研究している奴はこれを信じているのかね?


856 :同定不能さん:2007/08/17(金) 20:21:10
変な耳鳴りがする。
中越沖地震の前日にも同じような耳鳴りがした。
気のせいだといいけど。

857 : ◆li7lNjEMVI :2007/08/17(金) 22:00:04
みなさん地震にお供えしていますか

858 : ◆mhZ14JnW5c :2007/08/17(金) 22:04:15
〇みなさん地震に備えていますか

859 :同定不能さん:2007/08/18(土) 13:14:33
>>856
気のせい。
気になるんだったら病院池

860 :同定不能さん:2007/08/18(土) 17:23:40
地震雲(画像あり)
http://myuuta.blog32.fc2.com/blog-entry-776.html

861 :同定不能さん:2007/08/18(土) 17:43:51
>>856
気のせいではありませんでしたね
これを偶然と片付けるのは無理があります

862 :同定不能さん:2007/08/18(土) 20:35:49
気のせいですよ。病院池

863 :同定不能さん:2007/08/18(土) 23:41:34
病院池とはなんですか?
俳句ですか?

864 :同定不能さん:2007/08/19(日) 01:28:38
昔の知り合いに、地震が発生する時期に体の一部が疼く人がいた。

各地の地震を見事に予知しまくってたような記憶。
その彼女も2チャンネラ

865 :同定不能さん:2007/08/19(日) 01:34:05
なんか地震学っていうより地震スレだな

866 :同定不能さん:2007/08/19(日) 03:50:52
地震学について初心者向けの本ってありますか?

867 :同定不能さん:2007/08/19(日) 04:02:58
初心者とはどのレベルか
1. 地震学を学んだことのない、学部後半〜院生向け
2. 物理や数学の予備知識を必要としない、完全な一般向け

868 :同定不能さん:2007/08/19(日) 11:18:11
>>867

どちらかと言うと1番です。

よろしくお願いします。

869 :同定不能さん:2007/08/19(日) 13:30:53
カラスがへんな鳴き方してる
ガリガリ〜グロロって

870 :同定不能さん:2007/08/19(日) 16:08:15
最近、千葉で毎日震度4程度の地震があるんですが、大地震の前触れでしょうか?


871 :同定不能さん:2007/08/19(日) 17:04:57
>>870
関係ない。

872 :同定不能さん:2007/08/19(日) 18:13:45
どうかな。
前進の可能性である事は否定できない。
関東大震災でも8年前〜一ヶ月前まで、群発地震などが捉えられている。

8年前
1915年11月、東京で有感地震が過去最多の18回
その後地震は沈静化。
大森房吉・今村明恒両博士の関東大地震論争。
2〜3ケ月前
1923年5月〜6月、 茨城県東方で200〜300回の群発地震(有感地震は水戸73回,銚子64回、東京17回)。


873 :同定不能さん:2007/08/19(日) 18:30:52
>>872
その活動に因果関係があったとでもいう?

関係ないものは関係ない。

874 :同定不能さん:2007/08/19(日) 18:55:56
何で関係ないって言い切れるのか産業で

875 :同定不能さん:2007/08/19(日) 21:21:56
>>874
そう。否定の根拠が無いのに否定などできない。
可能性があるものを自己の思い込みで否定するなんて科学じゃないね。

876 :同定不能さん:2007/08/19(日) 22:18:28
>>875
ただ科学というなら
根拠ありとする側が因果関係を立証せねばあかん。

877 :同定不能さん:2007/08/19(日) 22:24:50
>>874
工作員なんだろう

878 :同定不能さん:2007/08/19(日) 22:27:43
印象だけで肯定的に因果関係を述べるのは、非科学ですょ

879 :同定不能さん:2007/08/19(日) 22:28:55
地震で開放される歪は距離の三乗に反比例して減少するから、
近くにあっても、その影響は果てしなく小さい。

880 :同定不能さん:2007/08/19(日) 23:48:53
>>876
可能性の事を言っているのに証明など必要ないだろうに
それに否定を断定的に言うならそれなりの否定の根拠をあげろって言われてるんだからそのとおりすればいいだけのこと。
できないだろ。なら最初から可能性の話しに、断定的な否定などしなければいいだけのことだ。

証明しろと相手に詰め寄ったところで、自分の否定論を肯定する事にはならんのだよ。それくらいわかって書き込んくれと。


881 :同定不能さん:2007/08/20(月) 00:04:43
地学の人ってストーリーを作りたがる
可能性って都合のいいコトバで
結局はよくわかりませんってコト

882 :同定不能さん:2007/08/20(月) 00:05:50
>>881
見苦しいな。

883 :同定不能さん:2007/08/20(月) 09:56:14
>>880
関連ある、という方は何もしなくていいと。

科学のルールも分からない奴は、地震板に戻れよw

884 :同定不能さん:2007/08/20(月) 11:02:11
基本的に科学の範疇で物事を「断言」するときは、
「〜と考えられている」のニュアンスが必ずと言っていいほど含まれているだろう
真の意味で断言できることは限られているが、かといって毎回断りを入れるのも面倒だし

経験的に、大地震の前に群発地震が観測された例は少なく、
また大地震に無関係な群発地震の方は多数観測されていることから、
それらの間に相関はさほど無いと考えられている
で桶?

885 :同定不能さん:2007/08/20(月) 11:38:27
群発地震って何か、っていうのも考えような

886 :同定不能さん:2007/08/20(月) 19:24:28
>>883
見苦しいよ。w

887 :同定不能さん:2007/08/20(月) 20:42:58
>>886
馬鹿乙

888 :同定不能さん:2007/08/20(月) 20:52:12
>>886
地震板に帰れよ

889 :同定不能さん:2007/08/21(火) 00:18:16
>>884
能勢町の群発地震と兵庫県南部地震とは、関係あるの? ないの?
どちらとも言えんだろ。
関係あるかもしれないし、ないかもしれない。しかし、関係があるのであれば、
前兆現象として有効である可能性があるから、だから、一生懸命に考え、研究
するのではないの??

もし、あなたが地震の研究者であるなら、評論家になってくれるなよ。
単なる権威主義者なら、研究から足を洗うほうがいい。
ちなみに、『それらの間に相関はさほど無いと考えられている』って、
誰の意見でしょうか。
地震学会の多数意見などと言うなよ。


890 :889です:2007/08/21(火) 00:24:11
ところで、↓これを説明して欲しいのだけど、どなたかお願いします。

190 :M7.74(関東地方):2007/08/19(日) 22:13:59.72 ID:ncvMJ/Bi
ペルーの地震
http://jp.youtube.com/watch?v=oxfkvrbt9kc

http://jp.youtube.com/watch?v=qe2noR6Lts0

上のは地震の前に光ったらしい。下のはよくわかんない。


(192は、わたくしです)
192 :M7.74(アラバマ州):2007/08/19(日) 22:44:38.64 ID:o+m/wt7p
だれか偉い人、>>190 の光を説明してくれ。

おれも、兵庫県の地震の時、大阪豊中に住んでたんだが、窓の外でなんか光ったような気がした。


891 :同定不能さん:2007/08/21(火) 06:44:32
>>889
まともな意見ですね。
優しいなお前

892 :同定不能さん:2007/08/21(火) 08:26:20
豊洲あたりの埋立地って、実際のとこどうなんでしょうか?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/estate/1186638947/l50

893 :同定不能さん:2007/08/21(火) 15:09:48
>>889
明らかに関係が立証できないときは、関係ないと扱うよ、
科学の世界では普通に。

相関っていうのは統計的な考え方だから、
一回の群発地震と一回の大地震を観察しただけではなんともいえない。
人の一生と比べて、地球の時間スケールは長いから。
関連があるっていうモデルも立てられるが、そのモデルの検証は困難。
関連があるかもしれないと思っている人はいるだろうけど、
それ以上のことは誰にも言えない。

その上でだが、群発地震と大地震はそれぞれバラバラに起きているので、
一般論として、の2つに相関はないとされている。

894 :同定不能さん:2007/08/21(火) 15:24:01
>>868
英語でもいいの?

895 :同定不能さん:2007/08/21(火) 22:18:54
>>893
だからと言って、それが真とは限らない。
あなたのような考え方に固まっていると、研究やってても楽しくないだろな。なんか少し可哀そうに思えてきた。
もっと地震学以外のことにも、目を向けてはいかが。山本義隆さんの著作なんかいいかも。湯川秀樹さんもいいよ。もちろん最近のひとでもいい。

896 :同定不能さん:2007/08/21(火) 22:40:36
>>895
失笑w
お前、読んでいる本の内容を理解してないだろw

真って何よ?


897 :同定不能さん:2007/08/21(火) 22:41:17
そういう名前をだしたら賢いとでも思っているのかね。

898 :同定不能さん:2007/08/21(火) 22:42:47
>>895
「だからと言って、それが真とは限らない 」とはw
真、ですか。
簡単に使える言葉ではないですけどね。

899 :同定不能さん:2007/08/21(火) 23:16:31
お、とたんに品が無くなったな。少しは落ち着け。
ここでいう品は、安っぽい品格ではなく品性ね。

ひとつ忠告しておきたいのだが、wは使わないほうがいい。
ここは、2chでも比較的高尚な学問スレではないのですか。


900 :同定不能さん:2007/08/22(水) 09:03:23
>>895
真とは限らないから、研究するんだよ。
あなた、>>893のいうこと、理解してないでしょ。

901 :同定不能さん:2007/08/22(水) 09:07:08
>>900
>>895は研究をしたつもりになっている奴なんだから、スルーしてあげろよ。

>>893はいいことを言っているよ。
だからこそ、地球科学は難しいし、おもしろい。

902 :同定不能さん:2007/08/22(水) 11:09:00
>>895
いかにも頭が悪そうだ。

903 :同定不能さん:2007/08/22(水) 13:15:42
メタで批判する奴にロクな奴はいないって。
そこから抜けられない奴は多いけどね。

904 :同定不能さん:2007/08/22(水) 20:09:31
お前ら議論したいのか?
それとも荒らしたいのか?
議論したいならテキトーなレスはスルーしろ
お互いにくだらん言い争いは他でやれ

905 :同定不能さん:2007/08/23(木) 09:28:30
>>868はどうなったのよ?

906 :同定不能さん:2007/08/23(木) 09:40:59
>>890
http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs2/index.html
[1295][1296]にはMHD発電が゙起こっているとしている。

907 :同定不能さん:2007/08/23(木) 09:56:14
>>906
それ、トンデモのおじさんですよ。
相手にしてはいけない。

#そもそもMHDが分かってないだろ(苦笑

908 :同定不能さん:2007/08/23(木) 09:59:27
MHDどころか、質量保存も分かってない感じだね。

909 :同定不能さん:2007/08/23(木) 10:16:10
じゃぁ、なぜあんなに頻繁に発光するんだろうね。

910 :同定不能さん:2007/08/23(木) 10:31:24
>>906
この人、しつこいね。
物理の基本も知らない、地震観測のこれまでの蓄積も無視。
本当に大学の先生だったの?

911 :同定不能さん:2007/08/23(木) 12:28:44
>>909
答えはないの?

912 :同定不能さん:2007/08/23(木) 14:00:04
人間ヒマになるとろくなこと始めねーよな

913 :同定不能さん:2007/08/23(木) 14:27:27
MHD発電って(藁

914 :同定不能さん:2007/08/23(木) 14:37:21
カメラで撮影されている=人工物が周囲にある。
これだけ電力が使われている社会では、揺れに伴って
電線がショートしたり、電球が割れたりで、いくらでも発光する。
こういう基本的なことを抑えましょう。


915 :同定不能さん:2007/08/23(木) 14:38:39
金集めのために自分のサイトを宣伝する努力は認めてやるが、
内容は糞だね。
基礎的なことを勉強しろよな。

916 :同定不能さん:2007/08/23(木) 19:46:53
最近の公募戦線はどんなですか?

917 :同定不能さん:2007/08/23(木) 20:27:44
教授ばっかり公募されてもね

918 :同定不能さん:2007/08/23(木) 20:40:33
>>914
電球が割れたり、電線のショートで、今回のペルーほど光るものなの?

919 :同定不能さん:2007/08/23(木) 20:41:51
>>918
そういう観察例がありますからね。


920 :同定不能さん:2007/08/23(木) 22:49:45
>>919
できればソースを示してくれ。
あと、あれだけショートしたら停電も起こると思うのだが、どうだったのだろう?

921 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:36:15
電気のこともしらないのかw
鉄道のない地域の人?

922 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:36:52
MHD発電の人、進歩しないようですね。

923 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:45:15
地震に伴う発光については観察例はあるが、
いつも光るわけではない、ということが共通認識ですよ。
今回のビデオ画像は、その光り方からあきらかに人工物ですよw

924 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:47:02
光源までの距離も分からないのに、「これほど光る」とはこれ如何に。
そういう科学的センスもないのかね。

925 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:52:17
>>919  答えになっていないですね。ソースは示せないの?
観察例をどっかで聞いた記憶があるだけですか?
>>921 鉄道程度のショートであんなに光るんですか?
位置関係が分からないが、もし、電線や電力施設等のない方向(海域など)で
光っていたとしたら、どう考えればよいのでしょう?

どうも、ここに書き込みしている方々は、研究者ではないような印象を受ける。
自分は、ちょっと前は、民間で地震以外の分野の研究職ではあったけど、別に
今は研究者ではない。


926 :同定不能さん:2007/08/23(木) 23:58:25
これ以上続けても、資金集めのお手伝いをするだけなので、
スルーしていいんではないか。
人の意見を聞かない奴は、疑似科学者だよ。

927 :同定不能さん:2007/08/24(金) 00:05:54
駅のベンチで1日座っていれば、いくらでもパンタグラフが「発光」するのは
観察できますけどね。
さて、有名な事例では2001年の静岡でテレビカメラに映った「地震発光」は
地震の揺れで破損したネオンサインであったことが分かっている。
都市部ではいくらでも光るものがあるので、
MHD発電なんていう、トンデモ科学を持ち出す必要がない。



928 :同定不能さん:2007/08/24(金) 00:06:39
石田先生、みぐるしいよw
名古屋のワークショップで、発光は水素爆発だって発言して、
会場で失笑を買ってたの、忘れたのw


929 :同定不能さん:2007/08/24(金) 00:17:15
どーでも言いけど、sourceくらい示してあげれば、偉いひとたち。

俺が尋ねられたら、
『youtubeのvideoでは確かに発光しているが、情報不足で本当に自然現象のような
ものだったかは分からないし、仮にそうだとしても、私には説明できません。
勉強不足で申し訳ない。』
とでも答えるだろうな。

それから、誰かさんが指摘していたが、wは品がないと俺も感じる。


930 :同定不能さん:2007/08/24(金) 08:49:42
>>929
つまらない。

931 :同定不能さん:2007/08/24(金) 08:56:58
http://totoro.ele.tottori-u.ac.jp/text/mhd.html
◎ MHD発電とは
   ○ プラズマが磁界を横切って流れるとプラズマ中に電流が発生します。
     その電流を取り出して利用しようというのがMHD発電です。

   ○ MHD発電機を現存する火力発電所に取り付けると、同じ量の燃料で、
     選られる電力量が大幅にアップします。
   ○ 燃焼ガスをプラズマにするための添加物(シードといいます)には、
     ガス中の硫黄酸化物などの有害物質を除去する働きもあります。
     つまりMHD発電は、通常の火力発電よりも「環境にやさしい」発電方式です。


932 :同定不能さん:2007/08/24(金) 08:58:28
MHDが分かってないと、意味が分からないだろうね。

933 :同定不能さん:2007/08/24(金) 09:04:35
静岡の発光をネオンだと断定したのは、東海大のグループだよね。

934 :同定不能さん:2007/08/24(金) 21:21:03
地震学の初心者向けの教科書って、英語だけど
ShearerのIntroduction to Seismologyしかないんじゃないの?


935 :同定不能さん:2007/08/25(土) 02:18:19
しかし寺田寅彦や武者金吉の頃から指摘されてるのにいまだに発光現象は謎のままだな。
上田先生の指摘ももっともだ。

>>928
どうでもいいが水素爆発発言は石田先生じゃなかったはず

936 :同定不能さん:2007/08/25(土) 08:14:46
上田先生の指摘って?
どんなことを指摘されたのかなぁ?

937 :同定不能さん:2007/08/25(土) 09:52:05
>>934
Lay and Wallaceの日本語訳がもうすこしちゃんとしていれば、って思う。
あの訳はひどい。

938 :同定不能さん:2007/08/25(土) 10:15:20
>>935
ローマ時代からの謎だからな

939 :同定不能さん:2007/08/25(土) 16:48:07
東海大はMHD発電を否定した?
他の仮説ってないの?

940 :同定不能さん:2007/08/25(土) 17:58:28
>>937
英語版はいい本だけどね。
Stein and Wysessionもなかなかいい本。

941 :同定不能さん:2007/08/25(土) 20:36:39
どこも同じ本使ってるんだな

942 :同定不能さん:2007/08/25(土) 22:51:05
まあ、この10年ぐらい、いい教科書がどんどん出てきたからな。
それ以前は最悪だったらしい。

943 :同定不能さん:2007/08/26(日) 03:07:26
AKi and Richardsしかなかった

って、Aki and Richardsすらなく、
安芸先生のセミナーノートみたいのしかなかった時代もあったそうだが。

944 :同定不能さん:2007/08/29(水) 11:10:54
そのノートは読んでみたい気がする

945 :同定不能さん:2007/09/01(土) 11:35:21
東海地震いつくるんだ?
阪神大震災のときにレイプとかあったりするん?

946 :同定不能さん:2007/09/01(土) 20:32:30
AGUって行ったほうがいいの?

947 :同定不能さん:2007/09/03(月) 13:35:17
>>945
OKwaveにも同じ質問があったな。

>>946
行けるんなら行った方がいいんじゃないか?

948 :同定不能さん:2007/09/06(木) 16:44:21
プログラム公開きた
X線ワロス

949 :同定不能さん:2007/09/11(火) 01:12:24
新・地震学のサイト見て笑った。
案の定、ここでもいっぱい突っ込まれていたね。
マントルは液体だとか、中学生だってわかる初歩的な間違いがいっぱい。
固体なら、液体みたいに対流しないとか言ってるが、固体の氷河だって長い時間で見れば流れてるだろう。
それにマントルが液体だったら、縦波はどうやって伝わったんだ?ツッコミ所が多すぎで、もう滅茶苦茶。
ところで、この石田さんは普段どういう仕事で生活資金を得てるんだろう?

950 :同定不能さん:2007/09/11(火) 14:54:37
君は中学時代から洗脳されてきたんだよ。

951 :同定不能さん:2007/09/12(水) 01:20:12
太平洋戦争の時にアメリカは日本を人工的な地震で攻撃することを企んでいた

太平洋戦争の時にアメリカは日本を人工的な地震で攻撃することを企んでいた
最近公開されたアメリカの軍事秘密文書によると、CIAの前任者OSSが1945年に日本近海の震源地になりそうなところで核兵器、もしくは他の大きい爆発で地震を起こすことを検討していた。

目的は日本で1923年に起きた東京大震災のような社会的混乱が再び起これば、日本人の戦力を極端に下げることができるからだ。

アメリカが60年前から地震を起こす兵器の開発を始めていたことはこの文章からわかる。

インドネシア政府が「テロ戦争」に参加するのを反対していたために、津波でやられた可能性が高いとも言われている。インドネシアの津波の一ヶ月前に、そっくりのパターンの小さい地震があったことも偶然ではないという。

同じく日本の一番大きい原発を狙った二日連続の新潟の地震も偶然ではない。その地震がおきる前に日本の公安関係者が僕に「今後また新潟は地震兵器でやられます」と言っていた。なんてことを言うのかと思ったが、これも偶然ではなかった。

以下にある公開された文章の5ページに詳しく書かれてます。

http://www.vialls.com/cia/oss_earthquakes.html

952 :同定不能さん:2007/09/12(水) 02:08:25
地震の起きる前に、なんで、ラドン濃度が増えるの?

兵庫県南部地震前に大気中ラドンの濃度変動を観測
臨界現象数理モデルへ適用し地震予知に活用も
http://www.nirs.go.jp/news/press/2006/01_16.shtml


953 :同定不能さん:2007/09/12(水) 02:12:55
地震の起きる前に、なんで、ラドン濃度が増えるの?

兵庫県南部地震前に大気中ラドンの濃度変動を観測
臨界現象数理モデルへ適用し地震予知に活用も
http://www.nirs.go.jp/news/press/2006/01_16.shtml


954 :同定不能さん:2007/09/12(水) 02:27:06
地震学のスレです

955 :同定不能さん:2007/09/12(水) 05:29:59
>>952
地下の岩石には放射性元素のウラン238などが含まれている。
ウラン238は不安定な放射性元素なので崩壊して、
放射性元素のラドンを少しずつ生み出しているので、地下の岩石には
ラドンガスが含まれている。

そこで、地震の前に地下の岩石に大きな力が加わって亀裂が生じると、
溜まっているラドンガスが亀裂を通って地上に漏れ出してくる可能性が考えられる。
これが地震の前にラドン濃度が増える原因ではないか、と考えている人たちがいる。

ラドンとは?
http://lll.physics.gifu-u.ac.jp/~radon/gifu/html/what.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E7%94%9F%E6%88%90%E7%89%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E6%A0%B8%E5%B4%A9%E5%A3%8A

956 :同定不能さん:2007/09/13(木) 02:03:19
そういえば今年の夏の学校はどうだったんだ?


957 :同定不能さん:2007/09/15(土) 21:48:35
行かなかったの?

958 :同定不能さん:2007/09/15(土) 23:54:58
地球儀で確認したんだけど、スマトラとペルーって
ちょうど地球の反対側だった。
ペルーの大地震がスマトラの大地震を誘発することってないかな?
長周期振動は反対側にまた集まる

959 :同定不能さん:2007/09/16(日) 12:38:27
ない。

960 :同定不能さん:2007/09/16(日) 15:23:39
夏の学校、来年はないのかね。
京都はよかった、って先生が言うんだけど
もう一回、同じ人がやってくれないかなあ

961 :同定不能さん:2007/09/16(日) 22:15:41
さっきTVで、長岡でCO2の地下貯蔵実験をやっていると放送していたが
これと越後地震は関係あり?

962 :同定不能さん:2007/09/17(月) 04:24:37
>>961
自分もそれ気になった。
とは言え、カナダなどでは地震は無いみたいだし、あんまり関係ないのかな、とも・・・

963 :同定不能さん:2007/09/17(月) 17:26:41
>>961
関係なし。
CO2の移動は、井戸の周辺だけで、深いところまで行っていない。

964 :同定不能さん:2007/09/17(月) 23:55:58
CO2は移動してなくても、圧力は届かないのかなあ

965 :同定不能さん:2007/09/18(火) 10:38:28
>>957
行かなかった。
北海道ってサンフランシスコ以上に遠い気がして。

966 :同定不能さん:2007/09/18(火) 10:42:12
>>964
井戸周辺以外の場所では変化の兆候はないよ
圧力の観測データも公開されている


967 :同定不能さん:2007/09/19(水) 23:21:44
>>966
地面の下はそんなに単純じゃあないぜ。
周辺で圧力を観測したといっても、ごく限られた範囲、地点でしかない。
和歌山のシールド管の工事で、400m(だったっけ?)離れた古井戸から
泥水が出た例もある。

968 :同定不能さん:2007/09/20(木) 10:18:43
土木工事と同じ扱いかよw

リアルタイムでモニターされていますよ
拡散をしらべるプロジェクトなんだからw

969 :同定不能さん:2007/09/20(木) 11:09:24
>>967
>和歌山のシールド管の工事で、400m(だったっけ?)離れた古井戸から
>泥水が出た例もある。
それが今回の実験と関係あるの?

970 :同定不能さん:2007/09/21(金) 16:04:29
>>965
サンフランシスコも日本人ばっかりになったよな
ポスターの配置とか、あきらかに特別扱いされているし

971 :同定不能さん:2007/09/21(金) 20:43:53
沖縄だが南西方角に縦型の変な雲みたよ。その何日かあとにインドネシア?らへんで地震あった。関係ないかもだけど…

972 :同定不能さん:2007/09/21(金) 20:50:32
>>971
板違い
オカルト板でどうぞ

973 :同定不能さん:2007/09/21(金) 23:18:05
>>971
地震雲だとすると、沖縄付近でそのうち地震かも

974 :同定不能さん:2007/09/21(金) 23:48:57
地震雲などないんだから
オカルト板でやれ

975 :同定不能さん:2007/09/22(土) 00:02:15
>>974
工作員乙

976 :同定不能さん:2007/09/22(土) 00:39:31
因果関係か相関関係を示さないと

977 :同定不能さん:2007/09/22(土) 00:56:57
妄想に長けている人には何を言っても無駄

978 :同定不能さん:2007/09/22(土) 02:47:39
最近ある意味地震雲がはやりなのかもな。
地震やってる大学教員がよく面白半分に地震雲を撮影してるぞ。
当然ながらほとんどは、そのあと何も起こりませんでしたってオチなんだけど。

979 :同定不能さん:2007/09/22(土) 10:43:45
>>978
妄想乙

980 :同定不能さん:2007/09/22(土) 18:17:40
地震:宮古島で震度3 午後5時
 22日午後5時ころ、宮古島近海を震源とする地震があり、沖縄県宮古島市で震度3を記録した。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/m20070923k0000m040003000c.html

981 :同定不能さん:2007/09/22(土) 20:21:39
板違い

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)