2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大陸移動とプレートテクトニクスについて語るスレ

1 :同定不能さん:04/12/18 20:54:19
過去の大陸移動とプレートテクトニクスなどについて、
様々な視点から語りましょう。

参考リンク>>2

287 :同定不能さん:2007/11/09(金) 18:43:05
賢い人に質問。

潜るプレートである太平洋プレートに乗っかっているハワイは年々西へ進んでるようですが、潜られるプレートである北アメリカプレートやユーラシアプレートに乗っかってる日本列島は東や南東方向に移動してるのですか?
ユーラシアプレートも一応東へ移動しようとしてるんですよね?

あと、フィリピンプレートはそのうちユーラシアプレートに潜りきって、無くなるのですか?

288 :同定不能さん:2007/11/09(金) 21:17:09
海溝が有れば海嶺もありんす。
ヒマラヤ山脈でも
約5mm/年の造山運動が発生しておるそうです。

289 :同定不能さん:2007/11/09(金) 23:21:59
質問ばかりで申し訳ないんですが、日本列島は西日本が時計回り、東日本が逆時計回りに移動して、今の弓なり形になったそうですが、どの力が作用したんでしょう?

2つの海洋プレートが東からグイグイ押し寄せて来たのなら、太古の日本列島は押されて?大陸にへばりついてしまうか、大陸にそうような形(くの字)になるのでは?

追加の質問。
プレートが今と同じ動きのままなら、日本列島は今後どんな変化をするとされてるのでしょうか?

290 :同定不能さん:2007/11/10(土) 22:44:45
245 :同定不能さん:2007/11/10(土) 22:27:14
今から1万年前 アトランティス大陸
   1万5千年前 太平洋にムー大陸
   2万7千年前 インド洋上にラムディア大陸
   15万3千年前 南極大陸の一部が重なりミュートラム大陸
   73万5千年前 アフリカ大陸と南米大陸とがくっついておりガーナ大陸
これはSFでもなんでもありません。実際に過去の地球上に起こったことなのです。

「太陽の法」第5章 大川隆法著



291 :名無しの権兵衛:2007/12/06(木) 13:42:11
>>289
或学者曰く、メディアンラインで接合した現在の日本列島は
1億3000万年前には現在の本州中部・中国地方・九州北部の部分が
今よりやや北に位置していたが、メディアンラインの東南部分の
北海道西部・東北日本・西南日本・紀伊半島・四国南部・九州中部の部分が
ユーラシアプレートの縁辺部の現在より遥か南の地域よりイザナギプレートの
北東への強力な押し上げによって大移動して7000万年の頃にはこの2つの地形は
接合されたと言われます。その後、太平洋側のプレートの変化と運動によって
日本列島はまさに沈没激変の憂き目にあわされて、仰る2つの時計回りと逆時計回り
の運動が始まる約1450万年前の逆L字型の日本列島の形が出来上がったそうです。
それから1448万年の変化する地球内部とプレートの力関係で現在の日本列島に
なったそうです。これは藤四郎の受け売りです。

292 :名無しの権兵衛:2007/12/06(木) 19:22:34
>>289
その学者の図解説明によると@約7000万年前、原日本列島の東側の大平洋は
ほぼ一枚のイザナギプレートが北北西に突き上げていましたがA約2500万年前に
なると九州に向って弧状に形成される古伊豆・小笠原列島弧を境に西に張り出す
北側に太平洋プレートと南側にフィリピン海プレートが日本列島を押す形になり
B約1900万年前になると四国海盆の中央を東南に走る海嶺から北側に伊豆・小笠原弧
南側に浅海列島そしてフィリピン海プレートがが並ぶ〜〜〜
C約1450万年前になると上記の逆L字型日本列島の東に太平洋プレート南に四国海盆
とフィリッピン海プレートが一枚となって広がるD約500万年前になるとフィリッピン海
プレートの先端が丹沢山地として日本列島に衝突して残り〜E約1万8000年前になると
フィリッピンプレートの先端は伊豆半島として日本列島に衝突して伊豆半島の地形を
形成した。と説明がありました。以上、二番煎じの受け売りです。

293 :名無しの権兵衛:2007/12/07(金) 10:20:23
>>289
改めて貴方の@、A、B点の質問は大陸プレートと海洋プレートと地球内部との
力関係の結果、形成変化する「日本列島」を考えるのにとても良い質問です。
その学者の「古地磁気のデータをもとに復元した日本海拡大前の東北日本と
西南日本の位置.」図を見ると何と1500万年以前の東北地方〜中部地方〜
中国〜四国〜九州地方は九州の中・南部を除いて全部現在の日本海の
真ん中にありその時の古磁気の磁性は東北日本は時計回りに25°、
西南日本は反時計回りに45°回転させると古地磁気はもともとの
北を指すようになる。と説明がしてあり、驚きです。地球46億年の
歴史のなかで形成された岩石の磁性測定によってその年代を最近ではその
地殻の変動と磁性をマッチさせてほぼ正確に推論することが出来るのも
「古地磁気学」の功績大ということですかねぇ。(1冊の新書版より)


294 :同定不能さん:2008/02/26(火) 00:12:16
>>269
>地震波伝播も分かってないでしょ。

ttp://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs2/index.html
[1356][1357]の地震波伝播はどこがおかしいのか?

>>267
>狂人から学ぶものはなにもない。
何を理由に狂人というのか?論理的に説明して欲しい。


295 :同定不能さん:2008/02/26(火) 01:56:26
狂人乙

296 :同定不能さん:2008/02/26(火) 01:57:51
また、暴れだしたのかw

297 :同定不能さん:2008/02/26(火) 02:07:46
>>294
まあ、教科書でも読め
ttp://www.kokon.co.jp/h3015.htm

298 :同定不能さん:2008/02/28(木) 15:41:33
東大の入試問題も間違いなんだろうなw

299 :同定不能さん:2008/04/21(月) 12:17:59
http://gbrfeah.ath.cx
某社のTがやってる

300 :同定不能さん:2008/04/25(金) 18:15:18
東海地震などの原因について、引き込まれそうになったプレートが
跳ね上がるっていうのがどうしてもイメージできない。
そもそも弾性モデルとして考えてはいけないんじゃないかと
思うんだけどどおなの?
岩盤でできているプレートがそんな動きするわけがないと。
(どこかのHPに↑のような事が書いてあって、それもそうだと思った)

不均一な岩盤が圧力を受けたら、圧縮されエネルギーを蓄える
前に力点がひび割れたり崩壊するはず。
もし岩盤が弾性を示す例(論理ではなく現実の例)があれば教えて欲しい。

圧力を開放する際に起こる「断裂や破裂」が原因というのなら
「跳ね返り」よりは納得できる。

誰か頼む。(ってか、スレ合ってる?)

301 :同定不能さん:2008/04/25(金) 21:05:58
>>300
まずこれを読む
ttp://www.tokyo-jma.go.jp/home/nagoya/hp/bousai/earth/toukai_yoti.html

302 :同定不能さん:2008/04/27(日) 22:41:58
>>301
いい情報Tksです。一番知りたい事がわかりました!

これで単なる疑問から、やっぱりおかしいという確信に近づいてしましました^^;

この情報によると、圧力に対して180逆向きの力(応力?)を僅かに
発生する事は有りえるようですが、引っ張り込まれた後の跳ね返りという
現象は起こらないはずです。

一番下の情報に、

「地殻を造っている一般的な岩石は10-4歪むと破壊する
といわれています。これがどの程度の大きさかを具体的に
見てみると、その岩石で作った1mの棒は0.1o だけ
伸び縮みするだけで折れてしまうことになります。」

とありますが、曲げの力ではなく正面からの力でさえ
1000分の1の伸縮で折れてしまうほど脆い事がわかっています。
これが平均的なデータであるなら、「跳ね返り(しなり)」に
よる力で大地震が起こる事なんて、有りえなくないですか?

303 :同定不能さん:2008/04/27(日) 23:05:36
地震で開放される歪は10の−4乗よりはるかに小さい
(M7の地震で長さ40km程度の断層が1mずれる)。

本などの図(例えば、ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/jisinkata.htm)などは
強調して描いてあるだけ。

304 :同定不能さん:2008/04/28(月) 16:58:14
>>303
ありがとうございます。
このサイトを見ると、「タイヤに踏まれた石が押し出される」
ような力の伝わり方で、このような動きをするという事が
わかりました。←勝手な理解なのかもしれませんが...
「戻ろうとして跳ね返る」のような表現が使われていない分、
逆に理解しやすかったです。
決してプレートが戻ろうとしてるわけではないですよね...

305 :同定不能さん:2008/06/12(木) 19:18:49
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/
「替わりべんたん、替わりべんたん、のスレ主さん、募集中!」
このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。どなたも、癒やされますよ。ひとっぷろ、どうですか?
あなたのいやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?


↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性第58章 二は二ではない一の如し
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213112495/

なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるか、と言う事。

【過去スレ】
坐禅と見性第57章ろうそくの炎を吹き消せ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210832703/

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、のほどよろしくおねがいします、m(__)m

306 :同定不能さん:2008/10/07(火) 02:20:07
USGS
Latest Earthquakes in the World - Past 7 days
http://earthquake.usgs.gov/eqcenter/recenteqsww/index.php?old=japan.html

307 :同定不能さん:2008/10/07(火) 02:45:21
【研究】 関東地方の直下に「地震の巣」…100キロ四方の巨大岩盤が形成
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223291425/l50

308 :同定不能さん:2008/10/07(火) 09:53:20
知り合いの地震学者に聞いたら
あんまり信用しないほうがいいかも、と言われた

309 :同定不能さん:2008/10/08(水) 00:58:36
チリ地震
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%AA%E5%9C%B0%E9%9C%87

チリ地震(チリじしん)は、1960年(昭和35年)5月22日午前4時11分20秒(日本時間)、
チリのバルディビア近海を震源として発生した地震。日本を含め、環太平洋全域に津波が
襲来した。 表面波マグニチュード(Ms)8.5、モーメントマグニチュード(Mw)9.5と、
有史以来観測された中で最大規模の地震である。

日本での被害
日本では地震による津波の被害が大きかった。地震発生から22時間後に最大で6メートルの
津波が三陸海岸沿岸を中心に襲来し、142名が死亡した。被害が大きかった岩手県
大船渡市では津波により53名が死亡。一方で度重なる津波被害を受けた田老町
(現在の宮古市)では高さ10メートルの巨大防潮堤が功を奏して人的被害は皆無であった。

地球の裏側から突然やってきた津波(遠隔地津波)に対する認識が甘かった事が指摘され、
以後、気象庁は海外で発生した海洋型巨大地震に対しても、たとえばハワイの
太平洋津波警報センターと連携を取るなどして津波警報・注意報を出すようになった。

310 :同定不能さん:2008/10/24(金) 02:11:10
NHK番組での(地球大進化等)大陸移動は
どうやらこのページを使ってるみたいだね

http://jan.ucc.nau.edu/~rcb7/globaltext2.html

311 :同定不能さん:2008/10/24(金) 11:38:04
>>310
(笑)

312 :同定不能さん:2008/11/12(水) 22:58:38
地球の内部が熱いからマントル対流がおきて大陸が移動するんですよね。
ということは冷えてしまえば動かなくなるから地震も火山も温泉もなく
なってしまうと。ちょっとさみしいですね。いつまで動くのだろう?
太陽がなくなるまで持つのだろうか?


313 :同定不能さん:2008/11/12(水) 23:00:20
放射性改変でぐぐってください

314 :同定不能さん:2008/11/13(木) 00:01:15
"放射性改変" に一致する日本語のページ 5 件中 1 - 5 件目 (0.03 秒)
"放射性壊変" に一致する日本語のページ 約 2,110 件中 1 - 10 件目 (0.43 秒)


315 :同定不能さん:2008/11/13(木) 01:17:27
プレートテクトニクス理論では説明できない各大陸の接合部分の角度の
ギャップ、パンゲア自体にも外周に大陸棚が形成されることの理由が解決!
膨張はどうやっておきたのだろう

http://jp.youtube.com/watch?v=VjgidAICoQI&feature=related

316 :同定不能さん:2008/11/13(木) 10:53:30
新地震学のおっさんかよw

317 :同定不能さん:2008/11/13(木) 23:31:36
数日前に始めて知ったけど新地震学面白いね。プレートテクトニクスは矛盾だらけだ。
だいたい「ここが震源地です」という「×印」はプレート説で考えるとありえない。
プレート説が正しければ、震源は線状になるはずで、決して×印にはならない。
それにマントルは剛体だというプレート説の固定観念はどう考えてもおかしい。
剛体がなぜ対流するんだ?それこそ本物のトンデモ学説だ。むしろマントルは溶融して
いると考えるべきだ。それでこそ地球を取り巻く磁界も説明できるし、ポールシフト
が何度も起こった可能性も説明できる。少なくともこの学説に真剣に取り組むべきだ。

318 :同定不能さん:2008/11/13(木) 23:45:27
震源の意味を理解していないですね。
初歩の質問ですよ。

319 :同定不能さん:2008/11/13(木) 23:56:15
じゃあ震源の意味を説明してよ。

320 :同定不能さん:2008/11/13(木) 23:57:08
>>317はいつもの自演だな。
また観測のために寄付と称して、集金するつもりなんだろ。

321 :同定不能さん:2008/11/13(木) 23:58:21
>>319
wikipediaぐらい調べような、学術用語が分からない人は。

322 :同定不能さん:2008/11/14(金) 00:08:19
>岩石の破壊は震源となる場所一か所で起こるものではないので、岩石の破壊が最初に発生した場所を震源と言い、
岩石が破壊した領域を震源域(しんげんいき、hypocentral region、focal region)と呼ぶ・・・

こう書いてありますが、そもそも震源というのはプレート理論以前からあった概念だろ。
それをプレート理論で説明しようとするところに無理があると思うのだが。
少なくとも震源という元の概念は地震の発生源という意味があったはずだ。
それはプレート理論によって別の解釈が施されているのではないか?

323 :同定不能さん:2008/11/14(金) 09:59:14
応力場の話と、地震発生の話を分けて考えましょう。

ちなみに震源域というのは震源断層という概念が
共有されるまえに盛んに使われていました。

324 :同定不能さん:2008/11/15(土) 00:38:30
どこどこが震源だというのはどうして分かるの?


325 :同定不能さん:2008/11/15(土) 04:19:16
ttp://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/office.html
たまには良いことするか・・

326 :同定不能さん:2009/01/24(土) 21:22:43
日本列島って、どうやってできたの?

327 :同定不能さん:2009/01/25(日) 06:52:03
>>326
隆起

328 :同定不能さん:2009/08/20(木) 20:33:38
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  日本列島はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

329 :同定不能さん:2009/08/21(金) 19:45:22
test

330 :同定不能さん:2010/01/14(木) 16:31:58
あ?なんか文句あんの?俺ガキん頃アラブとかに住んでて学校が銃撃戦で俺何発か食らって
ナイフとか刺さって鉄パイプとかで殴られて内臓破裂して血とか吐いたけど
そのまま3人ボコって潰して病院で奇跡的とか言われたけど全然平気だったよw
俺ジャニーズ事務所みたいなイケメンとか目とかきれいって言われるけどお前ら
温室みかんみたいな虚弱アニメ見てるとむかつくんだよね実際

331 :同定不能さん:2010/03/10(水) 15:58:50
>317
少し勉強してから言ってくれ。
レオロジー勉強したほうがいいよ。
マントルが剛体でなんで対流するとか言ってる時点で素人丸出し。

332 :同定不能さん:2010/03/10(水) 20:56:32
>324
複数の場所での地震波の観測でわかるんじゃないの。

333 :同定不能さん:2010/04/06(火) 22:57:36
>>330
おまえが凄いやつだということはわかった

334 :同定不能さん:2010/06/27(日) 16:48:25
アフリカ大陸が二つに割れるらしい
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277619459/
アフリカの砂漠に新しい海が誕生しつつある
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091104_new_ocean_in_africa/

335 :同定不能さん:2010/06/30(水) 11:15:01
>>331
>>マントルが剛体でなんで対流するとか言ってる時点で素人丸出し。

犬HKの、サイエンスゼロと地球大紀行ではマントルの説明が間逆で笑った。
一方はマントルは熱い岩石で一方は流動体。分けわかんなくなったよ。


336 :同定不能さん:2010/06/30(水) 11:18:55
素人だけどプレートテクトニクスって、巨大隕石落下→マントル突き抜けてマントルが対流を起こす→
マントルの動きに引きずられるようにプレートが動いてる
この説って、どうなの?

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)