2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恐竜は何億年も繁栄、人類は西暦でまだ2000ちょい

1 :同定不能さん:2005/10/30(日) 17:36:00
人類駄目駄目だなw

2 :同定不能さん:2005/10/30(日) 18:34:12


3 :同定不能さん:2005/10/30(日) 19:11:15
3

4 :同定不能さん:2005/10/30(日) 19:17:21
地球の年齢を仮に46歳とすれば、数ヶ月前まで恐竜が支配していたわけだが、
人類はほんの数分前に地球を支配し始めたってことだな。

5 :同定不能さん:2005/10/30(日) 23:51:56
何この時間の概念のないアホスレは

6 :同定不能さん:2005/10/31(月) 00:26:58
長期間にわたって地球を支配した藍藻万歳。

7 :同定不能さん:2005/10/31(月) 12:59:43
西暦=人類の発祥と?

なんか中国で4000年前の麺類が発見されたらしいから
人類は麺類以下だね!

8 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/31(月) 18:51:21
ミ・д・ミ<オジャマシマス

「恐竜がかっ歩していた時代の木を見つけるなんて、本当に驚きです」(発見者 
デビッド・ノーブルさん)
 まさに絶滅の危機から生き残ったこの貴重な樹木を守るため、地元のニューサウス
ウェールズ州は、野性の原木から切り取った枝を挿し木などのクローン技術で増殖させ、
それを一般にも販売することで保護基金にしようと計画しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    松科の針葉樹は広葉樹より古い世代の樹木で、その分
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 一般に病気や害虫に耐性がない。大切に育ててほしいね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l クローンなら許せますかね。保護基金にもなるし。 (・∀・ )

05.10.31 TBS「恐竜時代に存在の『木』が豪で競売に」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3149667.html

9 :同定不能さん:2005/10/31(月) 23:48:32
>>7
>>7
>>7
>>7
>>7
>>7
>>7
>>7


1に書かれているはずの『西暦=人類の発祥』が見えない。


10 :同定不能さん:2005/11/01(火) 00:27:48
恐竜は何億年もずっと進歩しなかった低級な動物だったってこと?

11 :同定不能さん:2005/11/01(火) 04:29:10
なんで西暦なんだ?
人類の歴史は5万年くらいだぞ

12 :同定不能さん:2005/11/01(火) 13:26:07
恐竜ってトリケラトプスとかティラノサウルスとかいっぱい種類あるだろ?
人類って一種類だけじゃん。なんか比較する規模が違いすぎね?

13 :同定不能さん:2005/11/01(火) 14:37:04
>>12
人類も一種類じゃありませんが?

14 :同定不能さん:2005/11/01(火) 19:38:48
腹減って覗いたスレがこれ。

15 :同定不能さん:2005/11/02(水) 18:11:02
皇紀なら2665年なんだが…。

16 :同定不能さん:2005/11/02(水) 20:01:30
結局人類駄目ってことだろ。
環境問題のスローガンも、
「地球にやさしく」
じゃなく
「人間にとって優しい環境作り」
にかえたほうがよくね?

17 :同定不能さん:2005/11/02(水) 20:32:24
もう全部死ねばいいよ
オゾン層破壊と温暖化、さっさと進まないかな

18 :同定不能さん:2005/11/02(水) 23:06:42
俺は死にたくないな。
ただそれだけ。

19 :同定不能さん:2005/11/03(木) 21:44:01
2000年てアホか、西暦で言うな。
それに恐竜は2億5000万年前に現れ6500万年前に滅んでいる。
何億というわけでもないわ。

20 :同定不能さん:2005/11/03(木) 22:37:19
>>19
人間が地球の最も大きい勢力になったのは何年?


21 :同定不能さん:2005/11/03(木) 23:36:08
>>20
数量ベースということなら、
今でも最大勢力というわけではない
と思うぞ。

一部の昆虫なんかの方が栄えてるかもしれn

22 :同定不能さん:2005/11/04(金) 02:57:29
>>21
以前その質問をしたら、「ミミズではないか」という話があった。
マスで最大の生物ってばなにかな。微生物はとりあえず、寄生するのも
多いから、人間一人でも、数兆だか数十兆だか数百兆の生物との共生
になってしまうので、とりあえずおいとくとして、まあ、目で見える
範囲の、一ミリ以上くらいの生物の中で、最大のマスってなんだろう?

23 :同定不能さん:2005/11/04(金) 10:27:29
>>17
オゾンホールは年々でかくなってるよ。けど不安になるような事を言うな


    By アメリカ

24 :同定不能さん:2005/11/04(金) 18:07:44
未来から書き込んでいます
人類は滅亡したり誕生したりを繰り返しています
人類の歴史は2092年現在もまだ解明されてはいませんが
少なくとも6回は人類の歴史を繰り返していると習いました
もちろん毎回特徴は違いますが
もっとも科学の進歩が遅れていると言われているのが僕や今皆さんがいる
この歴史です
一つ前の歴史では人間の祖先は木だったそうです

25 :同定不能さん:2005/11/04(金) 23:20:09
>>22
アリとかかな?

とにかく、なんかのTVで宇宙人が来たら
地球は人類・哺乳類の支配する惑星ではなくて
昆虫が支配している惑星と認識するだろう。
とか言ってたよ。

26 :同定不能さん:2005/11/05(土) 01:24:23
宇宙戦争で宇宙人を倒したのは地球の細菌だったわけだが。

27 :同定不能さん:2005/11/05(土) 15:02:51
他の星出身は普通に対応できないだろうね
>最近

28 :27:2005/11/05(土) 15:03:22
違ww最近→細菌

29 :同定不能さん:2005/11/05(土) 18:52:17
覚醒剤売人・未公開株詐欺の実話。 投資顧問を経営している元彼Y(元暴力団員)との体験記です。
webランキング3位
http://gduy.cure.to/
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・すべて実話です。
・・・・・・・・
私は、この時の出来事を、綾瀬署に確認しました。
確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、綾瀬署、捜査の高橋さんが
言っていました。
・・・・・・・・・
事実かどうかは、わかりませんが、Yは、わたしが逮捕された時、自分が
逮捕される事をふせぐ為に、
ある刑事さんに100万円のお金を渡したそうです。
Yから聞きました。その証拠に、Yが話した事、すべてテープに録音してあります。


30 :同定不能さん:2005/11/05(土) 19:34:29
恐竜が数億年生きながらえても不思議は無い、何故なら核爆弾を発見する
知力を持つには至らなかったし、核で無いにしても環境を変えるほどの
科学技術とは無縁の生き物だったから。人類は極少数では有るが釈迦や
キリストのような人物が現在も出現している、しかし残念ながらそのよう
な人物に見向きもしないし、気付く感性も無いのが現代人だ。いずれ環境
破壊で自ら滅亡するのが自然の成り行きだろう。

31 :同定不能さん:2005/11/13(日) 01:10:31
人間にとっての環境破壊で人間は終わる。

32 :同定不能さん:2005/11/14(月) 19:08:38
人間はしぶといよw

33 :同定不能さん:2005/11/15(火) 22:46:20
恐竜人間って実在したらしいね

34 :同定不能さん:2005/11/16(水) 01:08:23
何億年もの昔は、現在とは一日の長さが違う可能性があるらしいよ。恐竜が何億年も生きていたっていう考えが覆される日がくるかもね。


35 :同定不能さん:2005/11/16(水) 01:54:44
>>30
恐竜時代になにゆえ人間のような知的生物が生まれなかったのか、という
ことについてマトモに考察した例はあるだろうか?
あきらかに言えるのは、地球の生命の歴史において、単細胞生物の時代に
まさか、人類のような知性をもった生物が生まれる可能性はなかっただろ
うということだ。だとすれば、たとえばカンブリア爆発以降になれば、
十分に複雑で巨大な体をもった生物が現れていたのだから、その中の
一つが知性をもつことも可能ではなかったか。知性のある巨大エビとか
巨大タコとかだ。まあ、昆虫類は体が小さい都合上、知性的であること
は難しいかもしれない。しかし、脊椎動物の地上進出以降はいつでも
人間的な知性をもった動物が登場してもおかしくない。人類がさしあた
り猿に近い存在から進化するのに数千万年はかかっているが、しかし、
それくらいの時間は、恐竜の時代にもあったのだ。
よくよくみてみると、おそらく、恐竜の時代に、チンプなみの知性を
もった動物もいなかった。あるいは、かなり原始的な猿レベルのものも
いなかったのではないか。なぜ、哺乳類の時代になって猿が生まれ、
人間が生まれるにいたったのか?段階的なものなのだろうか。

36 :同定不能さん:2005/11/16(水) 20:35:36
君の髪が肩から生えて、まで読んだ。

37 :同定不能さん:2005/11/20(日) 20:24:06
>>1
恐竜も西暦を使ってたということか?

38 :同定不能さん:2005/11/21(月) 01:14:25
>>37
いや、恐竜にも宗教があったということ。

39 :同定不能さん:2005/11/21(月) 02:25:53
>>38
恐竜はアーメン?ナンマイダ?

40 :同定不能さん:2005/11/22(火) 01:13:02
>>39
オーマイガッ

41 :同定不能さん:2005/11/26(土) 12:31:32
恐竜が人類並みの知能を持っていた期間は?

42 :同定不能さん:2005/11/26(土) 14:10:09
>>35
「…ふぁ、あん…おにいちゃ……らめぇ……」

まで読んだ。

43 :同定不能さん:2005/11/26(土) 16:10:29
>>35
35:11/16
まで読んだ。

44 :同定不能さん:2005/11/27(日) 19:52:08
>>35
恐竜が地上を支配していた時代、哺乳類は夜の闇に潜んで行動していた。
小型ではあったが知能はある程度発達し、恐竜の子供を襲って食料にしていた。
白亜紀最後の大きな環境変化に多くの生物が絶滅したが、小型であったが故に
哺乳類は少ない食料の中で生き延びた。
もし恐竜の時代が現在まで続いていたとしても、人類ほどに知能が進化した
生物は現れなかっただろう。
それ以前の進化の歴史をみても大量絶滅が進化の引き金となっている。

45 :同定不能さん:2005/11/28(月) 22:45:53
>>44
なるほど、大量絶滅ですね。
カンブリア期からは、大型動物が可能だったのに、最初にエビカニ系の
動物が繁栄する時代、それから、魚類、そして、両生類とその後、
たとえば、哺乳類型爬虫類の時代などがあり、そして恐竜、そして哺乳類と
世代交代があって初めて人類という知的存在が生み出されたということ
に必然性はあるか、です。
何故、エビカニで高度な知性をもつことがあえりないのか、あるいは、
なにゆえ哺乳類型爬虫類ではだめなのか、というあたり。
たとえば、神経系の複雑さなどは、どうしても、数億年をへないと
開発されてこなかったものなのか、というのが非常に面白いと思うわけ
です。
人間のタンパク質をコーディングしている遺伝子はおよそ3万とかその
程度とされていますが、これら3万のほとんどの作り出すタンパク質自身
は、非常に原始的な動物でも用いているもので機能、構造ともそれほど
大きな違いがあるわけではありません。遺伝子全体のライブラリは、おそ
らく、カンブリア時代におおむね完成したとみることもできる。
もっとも、もし、それぞれのタンパク質の安定性や機能といったものが、
数億年前は、現在にくらべて、著しく活性が小さかったとかいうことが
事実なら、それは面白いでしょう。ヤツメウナギのヘモグロビンは哺乳類
のものより遙かに活性が低いことが知られています。あるいはもうすこし
大きな単位で、より複雑な構造ができるまでに数億年かかったのでしょうか?
なんらかの複雑さのスケールのようなもので、古代の生物と現代の生物とで
大きな違いがあるとかわかると、この謎もとけるのでは、と思います。

46 :同定不能さん:2005/11/29(火) 00:32:01
何この自演馬鹿。

47 :同定不能さん:2005/12/03(土) 12:21:00
西暦でまだ2000ちょいって…何が2000なのかさっぱり分からない。


48 :同定不能さん:2005/12/03(土) 12:52:53
>>47

俺は年の事を思うのだがどうだろう。

49 :同定不能さん:2005/12/03(土) 14:11:04
つまり、西暦で例えると恐竜は何億年も繁栄しているのに
人間は2000年くらいしか繁栄していないという事ですか?

50 :同定不能さん:2005/12/03(土) 15:24:32
>>49
知らん。ぐぐれ。

51 :同定不能さん:2005/12/03(土) 23:16:01
すれたいでぐぐったらこのスレしか出ませんでした( ´Д`)

52 :同定不能さん:2005/12/04(日) 00:22:40
人類は2000年以上前まで歴史を振り返ることが可能だが、恐竜は数十年か長くて
100年前の歴史しか知らない生き物でしかない。

53 :同定不能さん:2005/12/04(日) 01:05:06
絶滅してくれてありがとう。

54 :同定不能さん:2005/12/04(日) 01:57:28
それ以前に、恐竜という目レベルのグループと、2000年ということは現在の人類という一種を
比較することに無理があるような。
せめて霊長目ぐらいに広げないと。
というか何をもって繁栄とするかの定義も分からんし。現在、そして過去も最も繁栄した動物
は昆虫のような。

55 :同定不能さん:2005/12/04(日) 14:49:56
>>1の脳内では紀元前の人々はサルらしいw

56 :同定不能さん:2005/12/04(日) 21:11:21
つーか、キリストも紀元前の人なのだが

57 :同定不能さん:2005/12/05(月) 02:22:30
恐竜も紀元前だよな?
でもキリストとは時代が離れているためお互い出会わなかったと思うぞ。

58 :同定不能さん:2005/12/05(月) 13:11:17
人類まだ続いてるからダメかわからんやろ。ここ立てたやつばかじゃね〜?

59 :同定不能さん:2005/12/05(月) 14:15:40
恐竜も続いてるが?

60 :同定不能さん:2005/12/08(木) 18:21:18
今年100才の人間は偉いけど今年生まれた人間はダメ?

61 :同定不能さん:2006/01/28(土) 12:32:51
人間は宇宙行ったんだからよくやった。
俺が宇宙に行けるようになれば人類の存在意義が初めて果たされるからもう少しがんばれ

62 :同定不能さん:2006/02/08(水) 11:20:27
文明人類の始まりが1万年前として、今まで生まれた人間の人数ってどれくらい?


63 :同定不能さん:2006/02/08(水) 19:27:50
120億人くらい?

64 :同定不能さん:2006/02/09(木) 01:46:21
1兆人くらい

65 :同定不能さん:2006/02/09(木) 10:04:07
>>64
本当?
俺がどっかから聞いた話だと、現在の世界人口は
有史以来の総積分の倍くらいと聞いたんだけど

66 :同定不能さん:2006/02/09(木) 10:07:20
何かの本に、アウストラロピテクスから今まで1000億人くらいだと書いてあった記憶が。
いや、物凄くうろ覚えの記憶なんで全然あてになんないけど…
でもいくらなんでも1万年で1兆人はありえねーだろw

67 :同定不能さん:2006/02/28(火) 12:29:04
生まれてすぐ死んじゃう子も居るわけで

68 :同定不能さん:2006/03/05(日) 18:45:51
地球に大量絶滅が起きるぐらいの巨大隕石に衝突は数千万年に1回、月が盾の役割をしているから数億年に一回に減ってるって、月は大事だな。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 02:41:23
>68
月じゃなくて木星でしょ。


70 :同定不能さん:2006/03/06(月) 16:54:03
っていうか

「馬鹿スレ」

ですね


71 :同定不能さん:2006/03/08(水) 14:15:14
全ての太陽系惑星、衛星のおかげで地球は守られている。

72 :同定不能さん:2006/03/15(水) 17:35:12
age

73 :同定不能さん:2006/03/15(水) 17:58:11
火星と木星の間の小惑星帯で円軌道を取っている小惑星が、
木星の重力の影響で地球の近くまで来る軌道に変わることもあるんだが。


74 :同定不能さん:2007/01/21(日) 14:33:39
2000記念wwwwww

山本純貴のキモさは異常 グランドフィナーレのお知らせ

■山本純貴のキモさは異常スレはその2000を持ちまして終了します。
つきましては、ご家族ご友人お誘いあわせの上、今日は是非

■山本純貴のキモさは異常 その2000
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1169353680/

にお越しくださいませ。最後の異常スレです。
2ch閉鎖前最後の祭りをVIPで起こそうぜ!?

75 :同定不能さん:2007/01/21(日) 15:47:15
2000年でこれほどの文明に発達したなら
3000年には宇宙作ってるな

76 :同定不能さん:2007/01/21(日) 16:39:29
>>1

× 2000ちょい

○ 2007

77 :同定不能さん:2007/01/21(日) 18:06:56
↑細かっwwww

78 :同定不能さん:2007/01/21(日) 23:02:47
>75科学が出来てまだ100年くらい。すげぇよね

79 :同定不能さん:2007/01/22(月) 16:19:43
技術にも限度がある。
もう限界、これ以上発展させたら、
バブルのように破裂する。
もう今のままがいい。
あと俺は父親で40歳だけど、
子供の時代にそんなに発展して、
宇宙旅行なんか簡単に行ってほしくない。
俺のいまの時代に行けないのに、
子供の時代に行ったらズルいからね。

じゃあ。

80 :同定不能さん:2007/01/22(月) 20:05:56
恐竜は2億年も地球上支配していながら
文明を築き上げられなかったウドの大木、マヌケ、ワロス。

人間なんて猿人期から含めても4、500万年くらいだろ。

81 :同定不能さん:2007/01/23(火) 08:43:37
恐竜が料理作ってたり掃除してたりしてたらやだな

82 :同定不能さん:2007/01/24(水) 01:19:40
人類は恐竜との共通祖先から分岐して以来3億年以上生存し進化を続けた
一方、恐竜は6500万年前に脱落した


83 :同定不能さん:2007/01/24(水) 08:50:37
そりゃ地球上のすべての生命は元をたどれば40億年以上前のアミノ酸だわな

84 :同定不能さん:2007/01/24(水) 12:25:54
その気になれば
地球を滅ぼせる力
をもってしまった
人類っていったい・・・
核兵器は有史上最大の発明だな

85 :同定不能さん:2007/01/26(金) 14:46:11
人類は新しい地球を作るために現在の地球環境を破壊する掃除屋だと思うんだが…もし核兵器を全て使っても小さな微生物みたいのは生き残るわけで、そいつらが進化してけば再び新しい生態系が出来るわけでしょ。

86 :同定不能さん:2007/01/26(金) 18:35:02
火の鳥で手塚治虫がすでに描いてるけどな

87 :同定不能さん:2007/01/27(土) 14:49:22
はじめて知ったよ、恐竜は億年単位で生存していたのか?
1億は、1000万の10倍、1000万は1万の1000倍。1万は1000の10倍。
つまり、1000年の10万倍。
人類の文明を多くみて1万年とすると、人類文明が1万回は繰り返される。

88 :同定不能さん:2007/01/29(月) 12:09:52
「2ちゃんねる」的なコミュニケーションの広がりを、梯子を外したがるイジワルな奴が増えたのだと理解
するのでは不十分だ。むしろ社会構造の変化ゆえに、社会的文脈の分岐を無視した普遍的妥当性要求が、
弱者の不遜さとして見えるようになった今日の状況がある。
むろん、社会学者の北田暁大が言うように、今日の「2ちゃんねる」こそが、全体性への  
ー自分自身の文脈依存性へのー 配慮を欠いたまま梯子外しに戯れる、痛々しい弱者の共同体に
見えるのは事実だろう。
としても、梯子外しを感情的に嫌うという形で問題に対処すべきではない。 

むしろ先に述べたように機能主義者が「機能の言葉」の自己適用を試みることに倣って、
他者の梯子を外したがる自分自身の梯子への無頓着という「優位に立ちたがる弱者の痛々しさ」を克服、
自己適用をも含めた梯子外しの徹底をこそ推奨しなければならないだろう。

哲学者テオドーア・アドルノと哲学者マックス・ホルクハイマーの「権威主義的パーソナリティー」論や
哲学者エーリッヒ・フロムの「社会的不安」論が述べたように、優位に立ちたがるのは確かに弱者の心性だろう。
真理や梯子外しによってカタルシスを得るのも同じだ。社会学的啓蒙は弱者のカタルシスを排し、全体性を指向する。

21世紀の現実 ミネルヴァ書房


89 :同定不能さん:2007/10/20(土) 20:08:03
でも何億年も繁栄していて結局原始的な知能しかないまま絶滅したんだよな
その点ほんのわずかな間に宇宙まで行った人類は凄い
50億年間でここまでの知能を持った生物はいなかったし人類が滅亡すれば地球の生命は50億年後に滅亡してしまう
あと50億年でこれだけの知能を持った生物が出てくる保証はないし
やはり人類が恒星間を航行宇宙船作って他の星に移住して貴重な地球の歴史や生物を保持するべきだな

90 :同定不能さん:2007/11/23(金) 00:41:49
すげえかどうかはわからんが状況がよくてたまたまこう知能のある生き物になったんじゃないの
それが何億年、何十億年前だろうが先になるだろうかわからんけど
何億年前でも今と同じような生態進化や気候だったりしたら知識をもった生物が生まれるかもしれない


91 :同定不能さん:2007/11/23(金) 12:22:23
>>84
持ってないよ
たかだか直径10kmの隕石の衝突程度のダメージも地球に与えられない
直径400kmの隕石の衝突はおろかジャイアントインパクトですら乗り切った地球にとって人類の力などカス同然w
>>89
>人類が滅亡すれば地球の生命は50億年後に滅亡してしまう
人類がどうなろうと地球の生命は50億年持たずにに滅亡してしまう
てか人類は持って後数十万年というのが大方の予測だがな
知能だの文明だの言っても(ry

92 :同定不能さん:2007/11/23(金) 14:01:02
>>13
2年越しのレスだが
現存する人類は一種だろう…

93 :同定不能さん:2007/11/23(金) 15:03:56
>>92
人種の違いは?

94 :同定不能さん:2007/11/23(金) 15:27:20
久しぶりにスレタイにわろた。

95 :同定不能さん:2007/12/05(水) 19:16:43
1500万年〜1000万年前に猿人類が生まれてから、
猿人類は今わかってるだけで10種類以上はいた。
すべてアフリカ生まれ。一部は現生人類より前にヨーロッパからアジアにまで進出した。(ネアンデルタール人、北京原人等)
しかし理由はわからないが彼らはすべて滅んでしまった。
その後、十数万年前に現世人類であるホモサピエンスは
再びアフリカからヨーロッパやアジアに進出し現在に至る。

96 :同定不能さん:2007/12/06(木) 12:17:03
どうせ人間も隕石1つで絶滅するんでしょ。

97 :同定不能さん:2007/12/07(金) 19:00:15
中国でついに龍発見! 実は龍のような足のあるヘビ
http://news.ameba.jp/weblog/2007/12/9221.html

98 :同定不能さん:2008/01/12(土) 00:06:15
>93
少なくとも生物学的、生態的、形態的には同種だな。
政治学的には別種と扱う人もいるが、生物学的種の分類基準を満たしてない。

99 :同定不能さん:2008/02/20(水) 03:46:24
>人種の違いは?

それは亜種だな。


100 :同定不能さん:2008/02/21(木) 02:38:43
あのさぁ、地球誕生から46億年、それを1年に換算するとやなぁ、人類の誕生なんざ大晦日の23時59分59秒過ぎてからやで。
恐竜が栄えたのが大晦日の正午前後やで。
だからやなぁ、まぁそういう事やで。

101 :同定不能さん:2008/02/21(木) 07:51:49
ほんまやなぁ、恐竜さんを見習いましょう

102 :同定不能さん:2008/05/09(金) 23:35:52
100万年〜現在 これまでに人類は約700億人。

103 :同定不能さん:2008/05/10(土) 03:23:28
100万年前? 人類も猿人もいねえよ。
知識もないのに書き込むな
クズが

104 :同定不能さん:2008/05/10(土) 03:24:30
恐竜はエヴァのぱくり

105 :同定不能さん:2008/05/11(日) 01:44:07
アニオタはこれだからあ

106 :同定不能さん:2008/05/11(日) 06:30:30
エヴァに恐竜的な要素なんかあったっけ

107 :同定不能さん:2008/05/11(日) 13:52:08
恐竜はドラゴンボールだろが

108 :同定不能さん:2008/05/23(金) 10:47:38
>>11
> なんで西暦なんだ?
> 人類の歴史は5万年くらいだぞ

5万-2000余年の時間、人類はいったい何をしていたんだろう?
なぜ文字すら持てなかったんだろうか。

109 :同定不能さん:2008/05/25(日) 04:53:02
おまえらの祖先を何千年遡っても、童貞は一人もいない
これって耐え難い事実だよな

110 :同定不能さん:2008/05/25(日) 10:56:02
人類は700万年ぐらいですか?

111 :同定不能さん:2008/05/26(月) 08:00:12
 ネアンデルタール人(古代型サピエンス)

  ヨーロッパとその周辺の地域には今から20万年〜3万年前頃までの間,
旧人類と呼ばれるネアンデルタール人が住み着いていた。
彼らの体形は独特で寒冷地に適応した体つきをもち、長くて大きな頭蓋,
よく発達した眼窩上隆起,突き出た顔面に大きな前歯,筋肉の発達した頑丈な体を備えていた。
彼らは死者に花を手向けて埋葬したり,精巧な剥片石器を使うなどのムスティエ文化を築き上げた担い手であった。
また、狩猟でも動物を絶滅に追いやるほどのすご腕のハンターでもあった。
中期旧石器時代に活躍したネアンデルタール人はその期間に身体的に特殊化が進み,独特の生活様式を作り出したが、
結果的に進化の袋小路に迷い込んでいったと考えられている。


112 :同定不能さん:2008/05/26(月) 13:25:29
現在の白人ってネアンデルタール人との混血人種?

113 :同定不能さん:2008/05/28(水) 13:13:23
ココに書いてあることってみんな決めつけやん。
実際に見たわけでもないのに100万年前は人類はいなかった
だのとおこがましいと思わないのか?いなかったかも知れない。だろ?言葉使いに気をつけろや。

114 :同定不能さん:2008/05/28(水) 22:48:43
アウストラロピテクス・アファレンシス

アウストラロピテクス属 (Australopithecus) は、哺乳類霊長目(サル目)ヒト科の属で化石人類の一群。


アフリカで生まれた最初期の人類とされ、約540万〜約150万年前に存在したと考えられている、
いわゆる華奢型の猿人である。
以前は頑丈型の猿人もアウストラロピテクス属に含めていたが、最近ではパラントロプス属に分類することが多い。

身長は120cm台〜140cm台くらいで、脳容積は現生人類の約35%の500cc程度であり、チンパンジーと殆ど変わらないが、
骨格から二足歩行で直立して歩く能力を持つと考えられている。
姿形は直立したチンパンジーというイメージである。

石器は殆ど作っていないと考えられているが、最後期の種 (A. garhi) では原始的な石器を使っていたと考えられている。
かつては猿人と呼ばれた。

(ウィキペディアより)


115 :同定不能さん:2008/06/01(日) 03:54:43
人が過去に戻れるわけないし、真実は分からない。つまり全ては人間の妄想オナニー

116 :同定不能さん:2008/06/01(日) 21:24:50
>>102
100万年前、人類は存在したと考えられています。

117 :同定不能さん:2008/06/04(水) 21:33:21
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。どなたも、癒やされますよ。ひとっぷろ、どうですか?
いやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?

↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性第57章ろうそくの炎を吹き消せ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210832703/

なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるかと言う事。

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、のほどよろしくおねがいします、m(__)m

118 :同定不能さん:2008/06/05(木) 08:40:10
でもさーすごく思ったんだけど…
自分は科学者とかそういうのじゃないから全然わからなくて疑問に思うんだけど。。現代の人間って何百年前とかの事だってほとんど資料や痕跡をもとにした推測でしかない訳でしょ?
明確な根拠なしに
なんとでも言えるんだから、恐竜だって実在したかだって正直誰も見てないんだからわからなくない?超高度な技術もってた生物が恐竜やらの骨を作り出しただけなのかもしれないとかも考えられるよね?
今まで火星の表面は氷で覆われてるっていうのはとっくに明確になってて言ってんのかと思ったけど、テレビでは最近、火星に初の地球の探索機が降り立ったなんて言ってたからびっくりした。



119 :同定不能さん:2008/06/05(木) 11:33:14
↑きっとこういう自分から少しも学ぼうとしない人間が宗教やオカルトにはまるんだろうね。


120 :同定不能さん:2008/06/05(木) 22:09:08
いや、>>118 のような意見を排除してはならない。
可能性は非常に少ないが、ありえないわけではないのだから。

121 :同定不能さん:2008/06/06(金) 16:00:26
現在“科学的事実”とされている事を鵜呑みにせず疑問を持つ事は大切だが、
そのためには最低限、現在の科学や技術がどんな風に進歩してきたか、どれほど
長い時間と無数の人間の努力と発想と試行錯誤の末に築かれて来たのかを、
きちんと勉強してからにしてほしい。
少なくともまったくの素人が「明確な根拠のない単なる推測でしょ」なんて一言で
済ませられるほど、人類の文化と知識の体系は軽い物ではない。


122 :同定不能さん:2008/06/07(土) 01:14:56
>>121
同意

123 :同定不能さん:2008/06/07(土) 07:58:23
>>122
同じく

124 :同定不能さん:2008/06/07(土) 08:06:46
>>121
右に同じ。


125 :同定不能さん:2008/06/07(土) 22:14:09
>>121
D'accordo !

126 :同定不能さん:2008/06/08(日) 12:42:06
ゴキブリもっと繁栄

127 :同定不能さん:2008/06/08(日) 12:49:10
科学なんか信用できるか!宇宙の謎と死を解明してみろ。あと猿を進化さして人間にしてみろ

128 :同定不能さん:2008/06/08(日) 14:17:53
それでは、科学以外の何を信用しますか?

129 :同定不能さん:2008/06/08(日) 18:19:22
127はアウストラロピテクス以下

130 :同定不能さん:2008/06/08(日) 18:40:08
>>127
で、どうしてお前はPCを使う?
PCは科学の塊なんだけど。

131 :同定不能さん:2008/06/08(日) 20:16:27
電気も使うな山で生活しろ

132 :同定不能さん:2008/06/11(水) 01:07:05
>>131の助言でもりもり力が湧いてきたぞ!

133 :同定不能さん:2008/06/11(水) 09:46:27
>118です。
もっと自力で勉強します…
でも否定したかったわけじゃないんだ。
ただ、どれくらいの可能性なのか知りたかっただけなの。

134 :同定不能さん:2008/06/11(水) 22:02:51
そうなの?

135 :同定不能さん:2008/06/27(金) 02:00:10
人間が種として遺伝的に分岐したのが800万年前
そんで文明の証左であるPS3が発売されたのが2006年
つまり人類は699万9998年間は糞同然だったわけ

136 :同定不能さん:2008/06/27(金) 02:34:19
そうなの?

137 :同定不能さん:2008/06/27(金) 07:31:03
>>135
そうだったのか

138 :同定不能さん:2008/06/27(金) 13:06:58
引き算もできないようじゃ確かに糞同然だな。

139 :同定不能さん:2008/06/28(土) 00:31:46
という事は人間以外は全て糞同然だな。
お前は焼肉屋で糞を食ってる訳だな。

140 :同定不能さん:2008/07/01(火) 01:49:39
世界は神によって作られてから一万年もたってない
地球上の動物は神が人間のために与えたもの
化石は人類をだますために神が捏造したもの
神の手にかかれば人間など簡単にだませる


141 :同定不能さん:2008/07/02(水) 17:51:07
全知全能のくせにたかが人間ふぜいをだまして喜んでる神wwwwwwwww

142 :同定不能さん:2008/07/08(火) 18:00:44
この看板見てイエス!イエス!とガッツポーズしてるわけですね。

143 :同定不能さん:2008/07/09(水) 04:16:25
まぁ基本的にはアーリ、ボンバイエ!ぢゃね?
わかるか?
アーリ!
ボンバイエ!

いのき、ボンバイエ!
じゃなくてな、
アーリ!
ボンバイエ!

だろ?
な?
そーだろ?そーだよな?

言ってみ?
アーリ!
ボンバイエ!
アーリ!
ボンバイエ!

な?やっぱそーだろ?

144 :同定不能さん:2008/07/13(日) 02:46:57
アーリ!
ボンバイエ!

アーリ!
ボンバイエ!

145 :同定不能さん:2008/07/15(火) 00:51:19
ボンバイエ?

146 :同定不能さん:2008/07/16(水) 17:55:00
>>1
    ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < そんな事よりジェラシックパークまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


147 :同定不能さん:2008/07/20(日) 06:24:46
はぁーっ。。ったくっ。

おぃおぃまだやってんのかよウルトラニート底辺ウンコちゃんどもww
やれやれ。

ここのクッサァ〜な下痢ぎみゲーリーなスーパーウンコちゃんたちは
キモオタ昆虫ニートでこの便所スレしか生きる場所がねーからハァハァ言いながら全力で必死なんだろ?あ?


いい加減そろそろ刺激臭の凄いハイパーウンコ共は
ボンバイエまんこちんぽの臭いキンタマンコだからブァーカ!!

しかもやる事無い蝿共はクルクル回転しながらヒーヒーウンコマミレで
ウッホでホットなナンマイダー基地外同士で汚物処理されながら死ねやボケが!

m9(^д^)プギャ〜


148 :同定不能さん:2008/10/07(火) 14:31:29
恐竜と人類を比べるのおかしくない?

恐竜と哺乳類、人類とティラノサウルスを比べるとかならわかるが。

149 :同定不能さん:2008/10/10(金) 01:01:32
>>148
恐竜と哺乳類を比べるのもおかしいだろ
恐竜だって双弓類から分岐しただけなんだから

150 :同定不能さん:2008/11/25(火) 16:36:05
哺乳類だって単弓類から分岐しただけでしょ


151 :同定不能さん:2008/11/26(水) 14:45:09
双弓類と単弓類を比べれば、両方同じくらい繁栄してるってことになるな

152 :同定不能さん:2008/11/28(金) 20:36:11
一応言って置くが、恐竜と人類には切っても切れない相互干渉がある。
まず、恐竜の多岐に渡る多様性の一つに哺乳類が派生したこと。
恐竜の圧力が無ければ、哺乳類は胎盤を持たなかった事。(つまり恐竜は進化のブースター)
胎盤のお陰で、母は母性を持ち、恐竜には無い、思いやり協調性を獲得したこと。
恐竜が圧倒的に繁栄して、哺乳類をいじめ続けたから進化できた。

153 :同定不能さん:2008/11/29(土) 06:27:44
これから三弓類の分岐が起こるだろう

154 :同定不能さん:2008/12/03(水) 00:19:53
どの時点を以て人類と考えるか、だけど、
700万年前のトゥーマイ猿人だと、まだ人類とは言えないか。
やっぱりクロマニヨン人から?

155 :同定不能さん:2008/12/03(水) 03:52:40
猿人でも「人」って漢字あるから人類じゃね。

156 :同定不能さん:2008/12/03(水) 13:01:38
「類人猿」だって「人」はいってるじゃん。

157 :同定不能さん:2008/12/03(水) 15:22:55
人類はこれから何億年も繁栄するかも知れないので、現時点で結論は出せない

158 :同定不能さん:2008/12/03(水) 18:32:36
西暦で2000ちょいってwwwwwwwwwwwwwwwww

小学校3年程度の知能かお前はw

159 :同定不能さん:2008/12/04(木) 03:55:56
>>156
だから人類でいいんじゃね。

160 :同定不能さん:2008/12/09(火) 01:54:13
人間にはA、B、O、ABと4種類の血液型がある。
ゴリラにはB型の一種類しかない。
人間もゴリラも共通の祖先から進化してるのに。
その辺りに「人」と「人以外」の境界をたてれないのかな。

161 :同定不能さん:2008/12/09(火) 16:08:53
ほとんどО型しかいない純血のネイティブアメリカンは人間じゃありませんかそうですか。

162 :同定不能さん:2008/12/09(火) 18:53:07
>>161
O型の持つ抗体が強力なだけで、他の血液型はヨーロッパから持ち込まれた疾病で死に絶えた、って話もあるからなんとも

163 :同定不能さん:2008/12/10(水) 07:14:26
>>161
>>160を皮肉ったつもりが、>>162のせいで玉砕ですね、カッチョワリィーw

164 :同定不能さん:2008/12/10(水) 15:52:14

ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/saitou.htm

165 :同定不能さん:2009/01/25(日) 12:53:16
>>163
小学生みたいな事言うなよww

166 :同定不能さん:2009/01/25(日) 22:15:15
ほんと、中学生らしく振る舞えよ全く

167 :同定不能さん:2009/08/24(月) 20:46:05
test

168 :同定不能さん:2009/11/19(木) 07:16:01
人間が繁栄する手段は
次期繁栄種に対して神になる事=霊

169 :同定不能さん:2009/11/19(木) 11:50:14
オカルトはオカルト板でどうぞ

170 :同定不能さん:2009/11/21(土) 20:39:04
tested

171 :同定不能さん:2009/12/02(水) 00:40:29
人類の負け〜

172 :同定不能さん:2010/03/09(火) 02:15:58
動物で哺乳類で類人猿で考えると350万年ぐらい?

173 :同定不能さん:2010/03/09(火) 06:04:43
命を守りたい

174 :同定不能さん:2010/03/20(土) 12:36:17
恐竜だって初期のしょぼいやつから末期の子供受けするやつまで含めるなら
人間も350万年どころか3000万から5000万年くらいは遡りたい。
それでも恐竜の云億年にはかなわないけど。
いずれにせよ恐竜の全期間とキリスト教暦の2000年と比較するのは意味がない。

175 :同定不能さん:2010/03/21(日) 08:13:42
三層期ジュラ紀白亜紀だっけ?
まだよく解らないんだけど
ジュラ紀でも絶滅した時期があるんだよね
それを乗り越えた恐竜がさらに巨大になって食べ物と寝る場所とうんこする場所が
無くなって隕石が落っこちて絶滅したんだよね
絶滅は1億年ぐらいでの周期で行なわれたって事?

176 :同定不能さん:2010/03/26(金) 01:11:41
恐竜だろうが哺乳類だろうが知性を持ったら
その種の寿命は短い
よって種の寿命では人間の負けですね


177 :同定不能さん:2010/04/11(日) 14:37:54
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/earth/1215441439/


このスレの続きってやらないんですか?

178 :同定不能さん:2010/07/15(木) 08:51:51
ヒトの脳って社会性や性欲とかで
上塗りでおおきくなってるに過ぎないから無駄な部分も多い
今のところ小さくなる必要性はないけど

直立歩行は大きくなった頭を支えるためではなく手で物を使うため



179 :同定不能さん:2010/07/15(木) 08:58:10
もし四足歩行の動物が頭が大きくなる必要性があったら
首が太くなるだけの話なんだよ

知能の発達は社会性と繁殖(性欲)の副産物にすぎない

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)