2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化問題総合統一スレッド

1 :同定不能さん:2007/06/29(金) 07:39:19
ここでやりましょう。

2 :同定不能さん:2007/06/29(金) 10:38:37
天文・気象板にスレがありますので移動してください。

3 :しょしんしゃR:2007/06/29(金) 16:56:23
記念に3げと
排気文明の終焉。

4 :同定不能さん:2007/06/30(土) 18:47:29
んじゃあまず地球温暖化が温室効果ガスの仕業とするとして
縄文海進を生じさせた謎の超高度文明について考察しましょう。

5 :同定不能さん:2007/06/30(土) 19:01:48
最近の研究で、縄文海進のころの温暖化は、北海の海底のメタンハイドレートが原因だそうだ。
通常は冷たい氷水のようなメタンだが、火山活動等が引き金になり、加速度的に大量に気化したらしい。
そのため大気中のメタンが上昇し、地球全体が温暖化(高温化)したそうだ。
その証拠である痕跡の大穴も海底に残っている。

何でも、古代の超文明のせいにしたい人は、否定しているが……

6 :同定不能さん:2007/06/30(土) 19:17:03
地球科学板なのに見蘭子びっちも知らんのか

7 :同定不能さん:2007/07/01(日) 17:07:21

見蘭子びっち?

そんなもの知るか!


8 :同定不能さん:2007/07/02(月) 12:04:50
ここは地球科学の場所です。
「見蘭子びっち」につい話たいのなら、よそへ行って下さい。

9 :同定不能さん:2007/07/02(月) 22:31:23
さのばびっち

10 :同定不能さん:2007/07/07(土) 07:51:22
身ランこビッチは地球科学じゃないのか・・・・

11 :同定不能さん:2007/07/07(土) 09:44:59
身ランこビッチ?
いったいどんな科学なんだ??

12 :同定不能さん:2007/07/07(土) 11:42:51
>>11

観流点 見蘭子
という女がいかにビッチなのかを探る科学です。

見蘭子が男に近づいたり、遠ざかったりすることを見蘭子ビッチサイクルといいます。

13 :同定不能さん:2007/07/07(土) 15:06:46
>>12

男に腰を振りながら周りを回る運動は、みそすり運動と呼ばれる。

14 :同定不能さん:2007/07/10(火) 01:47:02
地球温暖化って悪いことなのかねぇ?

15 :瓶麦酒R:2007/07/10(火) 08:59:22
生態系が変わって生物にとってあまり良い事は無いじゃ?
専門家じゃないし、良くは知らないが・・・

16 :同定不能さん:2007/07/10(火) 10:21:27
でもさ、環境が変わると、その環境に合わせた新たな生物が生まれてくるわけじゃん。
恐竜が絶滅して、その後、氷河期というとても寒い環境に合わせたマンモスとかが生まれたでしょ?
だからこの温暖化に合わせた新たな生物が生まれてくるはずじゃん。勿論温かい環境に適合できなくて死ぬ生物もいるけど…
『地球温暖化ストップ』って、人間の身勝手なものじゃないかな?

17 :同定不能さん:2007/07/10(火) 10:56:51
確かに環境が変わると新たな生物、新種が生まれてくる。
しかしそれは、何万年(何百世代)とかかる。
来年や10年後に生まれてくるのではないのだ。

18 :同定不能さん:2007/07/10(火) 11:34:17
つうかそもそも新しい生物が生まれてくるからいいってもんじゃないだろ。

19 :同定不能さん:2007/07/10(火) 16:10:48
皆のしゅう、地球温暖化を人間の手でとめることは無理だと思わんかね?無謀な挑戦だとは思わんかね?

20 :瓶麦酒R:2007/07/10(火) 16:56:45
無謀!いいな!楽しそうじゃん!

21 :同定不能さん:2007/07/10(火) 20:02:55
確かに無謀だな。けど人類の歴史は失敗の連続だから、今回の温暖化に対しての対策も失敗に終わるだろうね。
つか、地球温暖化説って何か天動説並みの暴論って気がしてならないな。逆に言えば、地球温暖化説は現代版天動説みたいなもんだ。
天動説に支配されていた中世あたりのヨーロッパだと、天動説に歯向かうことはイコール神に歯向かうことと
見なされてたわけで、そういう人達は裁判に掛けられるなどして弾圧されてたしね。有名なところ上げればガリレオなんかがそうだな。
昨今の地球温暖化説もそういう状況になりつつあって、実際「環境問題を煽ってはいけない」の著者のロンボルク氏が著書に対しての
反論に答えるためにAmerican Science誌(雑誌名違うかもしれない)の記事を引用したところ、発行元から著作権侵害だとして裁判で訴えられている。
二酸化炭素の削減も如何にも構造が中世の魔女狩りって感じがして、当時魔女=悪を呼び込む存在と見なされてたのと同様、二酸化炭素=温暖化を促す存在と
見なされていて、欧米人は中世時代に戻る気かと実際に思ってしまう。

22 :同定不能さん:2007/07/10(火) 20:04:47
どうしても止めたいっていうんなら「核の冬」でも起こせばいいんだよ。
空中での核爆発で放射能物質撒き散らすのがいやだってんなら、
成層圏まで粉塵が行くような火山噴火を10個くらい起こせばいいでしょ。


23 :同定不能さん:2007/07/10(火) 20:29:07
>>21の続き
温暖化説がもし嘘であることが我々に目に見える形で証明されたとしたら、何十年後かの未来の人間に
地球が温暖化していると信じていた上にしかもそれを食い止めようとしてた当時の人間(我々現代人)は馬鹿だったと思われたり、
何故21世紀の人間は二酸化炭素を地球温暖化の犯人と決めつけ、減らすことに身を削ったのかってあちこちで議論されてたりしてるだろうね。
まあ、歴史は繰り返されるって巷ではよく言われるが、温暖化説も正にそれを象徴する存在の一つとも言えないわけでもないな。
温暖化説が衰退しても今度は別の危機や暴論で人々を洗脳していくんだろうね。
人間ってこういう部分に関しては昔っからずっと変わってないんだね。
と長々とマジレスをして失礼致しました。

24 :同定不能さん:2007/07/11(水) 00:33:50
1998年以降、温暖化(気温上昇)していない事が東アングリア大学から、正式に発表された。
この事を書いた新聞はIPCCは国際的に大きく失敗した機関だと。京都議定書は高価な代価をはたいたにもかかわらず、失敗に終わったとも。

25 :同定不能さん:2007/07/11(水) 01:10:50
最近の地球温暖化に関係する本って、『地球は温暖化してない』って感じのが増えたなw
俺もそうだと思ってる一人だけどな。

26 :同定不能さん:2007/07/11(水) 03:21:50
『地球は高温化している』と言った方がよい。

27 :同定不能さん:2007/07/11(水) 08:09:05
科学者ってのは常に人と違うこと言ってないと金が下りないからな。
温暖化問題なんてのは下らん幻想にすぎんのです。

28 :同定不能さん:2007/07/11(水) 11:31:08
>>25けどここ最近のマスコミの温暖化報道は必死ww

29 :瓶麦酒R:2007/07/11(水) 12:53:46
何だかんだ言ってるが都市部は暑すぎるぞ?
せめて人間の生活環境圏をどーにかする事ぐらい考えてくれよ?

30 :同定不能さん:2007/07/11(水) 17:13:41
夏は東京に行かなかったりする。

31 :同定不能さん:2007/07/11(水) 19:09:44
>>29はアホだな

32 :瓶麦酒R:2007/07/11(水) 20:49:46
>>31
確かに頭は良くないな。

33 :瓶麦酒R:2007/07/11(水) 20:55:10
論より証拠で
論じて終わり
名無しに勝てるすべは無い

34 :R:2007/07/11(水) 20:56:30
あほくさ

35 :同定不能さん:2007/07/11(水) 21:05:01
氷原のグリーンランド、かつては名前通り「緑」だった
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200707090038.html

36 :同定不能さん:2007/07/11(水) 21:56:24
グリーンランドは緑の島。
シベリアはマンモスが闊歩。
それが本来の緑の地球でしたとさ。

37 :同定不能さん:2007/07/12(木) 00:07:10
本来の地球って…
第一、地球の適温とか適した環境って何度とか何時かってわかんねぇだろ。
↑う〜ん…地球を擬人化するのはよくないかな?

38 :同定不能さん:2007/07/12(木) 02:19:17
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184165873/l50

39 :同定不能さん:2007/07/12(木) 05:16:40
>グリーンランドは緑の島
そんな事を言い始めたら、
 ・南極だってかつては緑の大地
 ・サハラ砂漠やゴビ砂漠だって緑にあふれていた
  (いずれも化石が発見されている等の証拠がある)
何処だって言えるぞ!

40 :同定不能さん:2007/07/12(木) 09:37:18
はて?
地球が緑にあふれていると何か都合が悪いのか?
「緑の地球」は環境サヨクの望むところだろ。

41 :同定不能さん:2007/07/12(木) 14:12:53
地球温暖化っていいね!
俺は寒いの苦手やから、ますます住みやすくなってきてるよ(^ω^)
まぁ俺と反対の奴は残念だがなf^_^;

42 :同定不能さん:2007/07/12(木) 18:17:09
温暖化を歓迎している国や地域は多い。
日本だって、北海道や東北地方に人は期待している。
疑うなら、東北の町に行って人に、「やませ」が吹いて寒い夏が当たり前だ、と言ってみろ。
石を投げられたり、殴られても当然! 誰も同情してくれないぞ!!

43 :同定不能さん:2007/07/12(木) 19:51:43
>>42

お前、東北人じゃないだろ。
「「やませ」が吹いて寒い夏が当たり前だ」と言ってみれば
「そうなんだよね〜〜〜、こまったもんでさ〜〜」って愚痴になる。

石投げられるのは「夏が涼しいなんて、クーラー要らずですばらしいですね!」って発言したときだろう。

#高3の夏は半袖要らずの空前の冷夏で現役合格できたみちのくっ子

44 :同定不能さん:2007/07/12(木) 22:29:00
お前はどうか知らんが
俺の知る限りでは東北の夏はめちゃめちゃ暑かったよ

45 :同定不能さん:2007/07/13(金) 04:30:00
「やませ」は毎年ではなく、かつては数年に・10年に1回? くらいの割合で起こった。
たしかに「やませ」があると寒い・涼しい夏で過ごし易いが、農作物の出来は悲惨だ。
これで明治・大正・昭和(戦前)の昔は、子殺し・身売り等の悲しい現実があった。
平成になっても地域への影響は大きく、そんな時「やませ」があって当然、などと言おうものなら殴られても当たり前だぞ!
宮沢賢治もその作品の中にも、大気中の二酸化炭素を増やし地球温暖化をさせる話がある。
地球温暖化は、多くの東北人にとって長年の悲願とも言える。

46 :同定不能さん:2007/07/13(金) 07:03:16
>>39
グリーンランドが緑だったのは、ついこのあいだの事。
南極大陸が緑だったのは大陸移動前、つか氷河期が始まる前でね。
一緒には論じられないよん。
ところでゴアの「不都合な真実」見た人〜ノシ
けっこうアレで洗脳される人いるんだね。(^_^;

47 :瓶麦酒R:2007/07/13(金) 08:58:22
>46
見てない

48 :同定不能さん:2007/07/13(金) 09:52:46
寒冷地に住んでいると、温暖な地方が羨ましい。
農作物の多くは、夏場しかできない。
冬場に裏作など当然と思っている温暖地の人々。
「夏は涼しくてよい。」と、ほざく。
住宅は、断熱・二重窓が当たり前。
灯油はトラックでキロリットル単位で買う。
暖房・光熱費が大きな負担。
雪や道路の凍結は不便。

早くもっと温暖化になぁ〜れ!

49 :同定不能さん:2007/07/13(金) 11:01:16
まぁみんな北部に移動したらいいじゃん

50 :瓶麦酒R:2007/07/13(金) 11:07:56
寒冷地の人には悪いがこれ以上の暑さはちょっとな

51 :同定不能さん:2007/07/13(金) 12:40:53
維新政党・新風の公約

在日特権の廃止          特別永住資格付与制度の見直し
人権擁護法案に反対       部落解放同盟の同和利権阻止
外国人参政権に反対       国籍条項の完全徹底を図る
「政教一致」問題          公明党の政界からの追放!
教育の正常化           日教組の解体・道徳教育の復活
安心・安全な社会         不法滞在外国人の強制送還
                    入管法の強化・雇用者罰則強化
国家反逆罪の制定        極左・総連・カルト宗教の解散
国防体制の強化        非核三原則の廃止・核保有議論の推進
偏向マスメディア        マスコミ監視制度の創設・特権の廃止

維新政党・新風「FLASH」
http://tundere.sytes.net/flash/view.php?id=000017

「せと弘幸」の演説
http://jp.youtube.com/watch?v=BioQFvpD5pc
http://jp.youtube.com/watch?v=UFK8oKmwJiU
http://jp.youtube.com/watch?v=HgTG1xTsFdo

52 :同定不能さん:2007/07/14(土) 00:44:11
確かに、寒冷地に住んでいる人にとっては、温暖化は積年の悲願だ。

53 :同定不能さん:2007/07/14(土) 02:09:38
グリーンランドが緑だったとか言ってるやつはアポロは月に、と同じくらいアホ。
そんなムーとかで何度も乗ってるようなトンデモ説を根拠にするのは
逆効果という事すらもわからんのだから救いようもない。
もっとも実はそれが狙いなのかもしれんがw

54 :同定不能さん:2007/07/14(土) 08:09:35
いや、でも実際に移住してたじゃんよ。

55 :同定不能さん:2007/07/14(土) 08:24:36
>>53>>35を読めないようなので
---------------------------
ワシントン──氷原が広がる世界最大の島、グリーンランド。
北極圏に浮かぶデンマーク領の島がかつて、その名の通り「緑」の島だったことを、デンマークやカナダ、欧州連合(EU)の国際研究チームが明らかにした。
50万年前は、現在のスウェーデンやカナダ東部と同様、森林が広がっていたという。
デンマークのコペンハーゲン大学をはじめとする研究チームが、6日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
研究チームは、グリーンランド南部にある氷原に穴を開け、表面から約2キロの部分を取り出し、含まれる成分を調査。
含まれていたDNAから、この場所には昔、マツやイチイ、ハンの木が生えていたことが明らかになった。
また、チョウやガ、ハエなど各種昆虫のDNAも含まれていた。
グリーンランドは約1000年前に、アイスランドから船でわたってきたバイキングが発見した島とされている。
当時は、現在よりも穏やかで、島を見つけた人々が沿岸部に居住していたという。しかし、天候が厳しくなり、沿岸部の人々もほかへ移っていたという。
しかし、今回の調査から、最も古い木のDNAが45─80万年前のものということが判明。
研究者は、グリーランドがかつて、今よりも温暖で、穏やかな気候だった証拠となると話している。
---------------------------

56 :同定不能さん:2007/07/14(土) 08:43:46
>>55
でも50万年も前じゃ北京原人がウホウホいってた頃だね(*´∀`)

57 :同定不能さん:2007/07/14(土) 09:45:06
んで、グリーンランドが緑の島だったから…っていったい何が言いたい?

58 :同定不能さん:2007/07/14(土) 09:55:34
グリーンランドは現在でもそうだけど
夏場、大地がコケに覆われて緑に見える場所があるそうだ

59 :同定不能さん:2007/07/14(土) 10:06:31
ちょろっと調べたらグリーンランド発見時、
南部のほんの一部にだけ森が有ったらしい

60 :同定不能さん:2007/07/14(土) 10:14:14
でぇ、温暖化によってグリーンランドがその名の通り緑に覆われる。
良かった、良かった、と言って喜ぶのか?

61 :同定不能さん:2007/07/14(土) 10:30:19
温暖化による地球の緑化進行を否定する連中って何?
「温暖化によって地球は滅亡しなければならない」終末思想カルト?

62 :同定不能さん:2007/07/14(土) 12:53:50
今までの地球がイイってことだろ。まぁそれが大体の人間が思ってると思うが…。現にフランスとかじゃ熱波でワヤ死んでるしな。
でも俺は温暖化してくれるほうがいいぜ!暖かいほうが俺には適温だからな

63 :同定不能さん:2007/07/14(土) 13:21:11
温暖化進みっぱなしで南極の氷全部溶けたら
東京沈むんだよ

いいわけないだろ?

64 :同定不能さん:2007/07/14(土) 13:39:23
ミランコビッチ(セルビアの天文学者)は。地球の公転軌道が木星などの影響を受けて
楕円形であること、また地球の自転軸の傾きが数万年周期で変動すること、
これらの現象が地球に届く太陽照射の量を変動させ地球の気温に影響を与える。
この周期的な変動をミランコビッチサイクルという。
また。太陽活動の変動は、約11年周期で変動しているが増減の幅は0.1%程度。
そのほかの変動周期があることもわかっている。
火山の噴煙の影響(寒冷化)もあるが長期的ではない。
これらの影響を考えても、最近の急激な気温上昇の原因は、人為的なCO2の増加しか考えられない。
とまあ今月号のニュートンには書いているわけだが。
ある説によれば気温上昇が先でCO2の上昇はあとだと書いている・・・


65 :同定不能さん:2007/07/14(土) 15:20:03
化石燃料が生成される前の大気のCO2濃度が
化石燃料の元となった生物(主に樹木)が大繁殖するに最適だった事実を
すっかり忘れているんだな。

66 :同定不能さん:2007/07/14(土) 15:49:33
他スレより転載

サバチエ反応に必要な温度を得るために電気炉を利用していました。
しかし、より効率が良いシステムを目指し、現在、太陽集光によって得た高温を利用して
サバチエ反応を行うための装置を製作しています。この研究成果は、地上への転用も可能です。
例えば、砂漠などの日射量が多くあまり使い道の無い土地にこの装置を設置することで、
同じ面積の森林よりもかなり多くの二酸化炭素を酸素に変換できます。
http://www.iat.jaxa.jp/res/adtrg/e01.html

すごいぜJAXA

67 :同定不能さん:2007/07/14(土) 16:22:05
可採石油が全部CO2になったとして、何ppmになるか
計算した人いますか?

本当の問題は大して温暖化できない化石燃料の少なさ。

68 :同定不能さん:2007/07/14(土) 17:28:53
正直グリーンランドなんて、アイスランドと名付けて失敗した反省から
デンマーク人が付けた名前。氷床や地質学からみても最近まで緑に
なんて言うのはオカルト。

69 :同定不能さん:2007/07/14(土) 18:14:21
グリーンランドがオカルトなら
シベリアのマンモスもオカルトで
縄文海進もオカルトだな

70 :同定不能さん:2007/07/14(土) 18:51:23
>>64


ニュートンすごいよね、35Pの温室効果ガスの内訳では
地球の水蒸気濃度は1〜3ppmで100年以内で変化なしだとさ

どういう平均値で3ppmなんて?水蒸気の平均なんてどうやって求めたの?
100年前からの平均値が変わらないなんてどこからでてきたの?


今月号のニュートン読んでニュートンには幻滅したわ、もとからCO2が原因で
説明しようとするから嘘ばかりになる。おまけにシュナイダーの言ってることなんか
科学でもなんでもない品。

71 :同定不能さん:2007/07/15(日) 05:24:43
>>63
あんな、南極やグリーンランド(まぁ一応北極も含めるか)の氷が全部解け終わるまでには、人類は死んでるだろ。たぶん…
んでな、南極とグリーンランドの調査で、大陸内部では氷は増えてるの。で、氷の増加率と減少率では増加率のほうが高いって研究あんの。
ただ、一気に解ける現象があるって話もある。(可能性少ない)

72 :同定不能さん:2007/07/15(日) 05:45:54
>>71
いやいや 人類はしぶといよ 
人種の淘汰と世界人口低下はかなり進むけど
そこからの世界が科学と自然が調和の取れた世界になるんじゃないかな

73 :同定不能さん:2007/07/15(日) 06:13:56
不思議なんだけど、何で「温暖化」っていうとすぐ「水没」になっちゃうわけ?
氷が溶けても、大陸の水没なんて絶対に無いわけだけど、それが長い時間
掛かるんだから、温暖化=影響無し
なんて論理おかしいよ。
アルキメデスで終始しちゃう人、専門家にも居るくらいだしw

少なくとも、海流や気流に影響して、少しずつだろうけど何らかの気象変化は
起こるだろうから、生態系への影響とか、疫病とか自然界サイクルに変化起こるでしょ。

環境に影響が有るわけだから、なんらかの変化が起こることは当たり前。
要するに、皆局所的に捕らえてて、全体像なんてわからないわけでしょ?

別にエスパーじゃなくても、変化或いは悪影響が出ることは理解できると思うんだけど?
それが極端に、温暖化=存亡の危機 的発想に陥るから問答が起きるのでは?

それと根本は、石油エネルギーからの脱却であって、それは近い将来いつか必ず
直面する問題なんであって、それを解決すれば国際問題にも変化起こすんだから、
今から考えることで、対策立てられる善い部分有ると思うんだけどね。

なんで積極的な話し合いにならないの?
SFと疑ってるだけの論議になりそうだけど・・

74 :同定不能さん:2007/07/15(日) 06:33:32
(*゚д゚)温暖化影響なし・・??  誰が言ってんだ?

75 :同定不能さん:2007/07/15(日) 08:44:53
古代四大文明が発祥し人類が大繁栄した頃が
縄文海進が起きたぼどの温暖期であった事実を
すっかり忘れているんだな。てか、知らないんだろな。

温暖化したらアフリカ諸国で爆発的人口増加が起こります。

76 :同定不能さん:2007/07/15(日) 09:07:06
そんな6000年前の環境を参考にどうしろと??


アフリカ大陸人口爆発(仮)
  ↓
食料危機 →
  ↓      人種の淘汰
内戦勃発 → 
  ↓
戦争特需(先進国)
  ↓
ますます科学が進歩
きっと何とかしてくれる
  ↓
次の惑星では少し環境に配慮します
  ↓
平和になりました(・∀・)オシマイ

77 :同定不能さん:2007/07/15(日) 09:23:54
>>76
何が何でも終末思想の例

78 :同定不能さん:2007/07/15(日) 12:04:48
>>70
温暖化人為説に懐疑的な掲示板でニュートンの検証してるみたいですよ。
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/323440/bbs_reply?reply=1001
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/323440/bbs_thread

79 :同定不能さん:2007/07/15(日) 23:26:22
北海道のような寒冷地では、少しでも暖かくなると嬉しい。

80 :同定不能さん:2007/07/16(月) 00:35:13
アフリカは爆発的に人口増加はしないんじゃないかな。


エイズがやばいでしょ、あそこは。



81 :同定不能さん:2007/07/16(月) 01:33:11
まぁどこでもある一点を超えたら、人口増加でもなんでも、止まるor減少するさ

82 :同定不能さん:2007/07/16(月) 23:10:51
>>75
>>温暖化したらアフリカ諸国で爆発的人口増加が起こります。

すでに砂漠の緑化が進行していて、アフリカ人が戻ってきてるようだよ。
Africans go back to the land as plants reclaim the desert, New Scientist, vol.175, no. 2361, p4, 2002
http://www.newscientist.com/article/mg17523610.300-africans-go-back-to-the-land-as-plants-reclaim-the-desert.html

83 :同定不能さん:2007/07/17(火) 01:16:59
地球がすっかり冷えてしまったこの氷河期という時代。
ちょっと気温が上がったら、人間どもは滅亡終末危機絶滅と大騒ぎですよ。

84 :同定不能さん:2007/07/17(火) 04:46:24
石油から脱却して、新しいエネルギーサイクルを確立出来れば、
テロ国家との問題も解決出来るのにな。

85 :同定不能さん:2007/07/17(火) 05:15:52
石油を使わずに生活することは現代では無理だと思うけど、まぁ石油に替わるものって必要だね。メタンハイドレードが実用化できればね。

86 :同定不能さん:2007/07/17(火) 07:28:10
メタハイはCO2をあまり出さないの?

87 :同定不能さん:2007/07/17(火) 09:15:18
某所でメタンは90年代からあまり増加してないってあったけど、本当?
気温が上がれば枯渇しない限りメタンも増えると思ってたよ。

88 :猫のシロ:2007/07/17(火) 09:49:45
FIRE THE GRID
本日7月17日午後8時11分より9時11分までの1時間、地球のために全世界の人たちが祈ります。祈り、瞑想が力であると思う方、よろしくお願いいたします。

パソコン用URL
You Can Heal Our Planet!(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=XI4ge_qyb8A

地球のグリッドに点火する4つの方法
http://firethegrid.seesaa.net/article/42580775.html

ファイヤーグリッド公式サイト
http://www.firethegrid.com/jap/home-fr-jap.htm

興味のある方、ご参加ください。


89 :同定不能さん:2007/07/17(火) 17:57:05
祈って解決するなら、政府も法律も不要だ!

90 :同定不能さん:2007/07/17(火) 19:16:28
精神衛生上は、祈りは大事だろう。ブッシュだって、
テレビ宣教師に感化されて酒飲みをやめたんじゃなかったっけ。

91 :同定不能さん:2007/07/18(水) 04:45:17
祈るという行為は、心の不安を和らげるためのものさ

92 :同定不能さん:2007/07/18(水) 10:37:53
それは結構なことだ

93 ::2007/07/18(水) 12:26:22


94 :同定不能さん:2007/07/19(木) 00:34:56
環境問題の最大の原因は食用牛
ソース
http://www.juno.dti.ne.jp/%7Etkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

95 :同定不能さん:2007/07/19(木) 11:19:58
なんか今日も寒いですよ、in関西

96 :同定不能さん:2007/07/19(木) 12:56:47
週末は汗かきたいな、in関東

97 :同定不能さん:2007/07/19(木) 15:14:46
牛のゲップはメタンガス♪あソレ!あソレ!

98 :同定不能さん:2007/07/20(金) 01:22:35
メタンガスは90年以降増えてないらしいです。
ホントかな。
牛のゲップが有名になったのは90年代だと思うけど。

99 :同定不能さん:2007/07/20(金) 06:02:44
なんか『90年代』って、相当古い時代だと感じるのは俺だけ?
今2007年だから、10年前ぐらいなのに…

100 :同定不能さん:2007/07/20(金) 07:56:27
増えてる増えてないって、かなり嘘が混じってるんじゃないかな?
気温が上がってメタンが上がらないわけ無いから。
ところで南極や北極の氷が溶けるのは気温より海水温度が重要だよね。
今、海水温度が1000年前のが上がってきてて高いんでね?

101 :同定不能さん:2007/07/20(金) 10:06:23
そういや、俺が中学の時(7年前)の社会の先生が授業で資本主義を教えたとき、「最近巷でエコエコと叫ばれてるが、資本主義は元はと言えば、
金を儲けて文明を発展させる為にあるものだから、いちいち環境に配慮何か出来ねぇんだよ!」
ってばっさり言ってて、当時理科の授業やマスコミなどでそういうことに洗脳されてて純粋だった俺からしてみれば、ちょっとショックを
受けたが、今思うとエコのことを考えるのは正直馬鹿げてると思うな。ゴミ拾いとかのそのくらいのレベルまでならまだいいが、
温暖化対策の為に車に乗らないないし超低公害車に乗ったり、二酸化炭素を出さないように電気の使用を控えたりするみたいな
ことは、正直言ってかなりアホかと思ってしまう。昔の生活に戻る気かよ。100年後の人達にそういうことをやってる現代人を馬鹿だと思われるだろうね。

102 :同定不能さん:2007/07/20(金) 10:20:25

その通り

電気自動車が環境に良い
 → なるべく車に乗らないほうがもっと環境に良い

環境にやさしい風力・太陽光発電
 → 発電する電気・石油よりも製造・建設・管理維持にかかる電気・石油が多い
   その上、風力発電は、地域の環境を破壊し、騒音公害を撒き散らす

森林を伐採後、植林する
 → 最初から伐採しない方が良いに決まっている

学校給食の残飯で堆肥を製造
 → 食べ残さないよう子どもを指導するのが筋では?

103 :同定不能さん:2007/07/20(金) 11:46:02
あれだな。要するにめんどくさいんだな。

104 :同定不能さん:2007/07/20(金) 16:31:24
メタンガスは大気中で分解されるから

105 :同定不能さん:2007/07/20(金) 16:46:26
>>29
つ「ヒートアイランド」

つーか、正直こっちのが問題なような…
ヒートアイランドのせいで冷房→さらに暑いの悪循環だ。
屋上緑化とか色々対策は必要だな。

106 :同定不能さん:2007/07/20(金) 17:27:22
>>102のように我慢するエコはどうかとおもう 
クリーンエネルギー技術は発展途上なので現在の高コストは将来への投資のようなもの
いきなり満足できる技術なんかできるはずない

>>101はアホかと言っているが節約するエコ技術は絶対必要だよ
ガソリン1リットルでたくさん走ったほうがいいにきまってる

107 :同定不能さん:2007/07/20(金) 18:13:20
二酸化炭素を酸素に変える機械って作れないの?

108 :同定不能さん:2007/07/20(金) 18:34:55
>>107

125 名前: オーバーテクナナシー [sage] 投稿日: 2007/07/18(水) 21:08:23 ID:giPNRCRb
一応張っておきますね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0704/27/news029.html


712 名前: 同定不能さん 投稿日: 2007/07/05(木) 02:46:13
>>708
>>709
あのぅ・・ 転載しときますね

サバチエ反応に必要な温度を得るために電気炉を利用していました。
しかし、より効率が良いシステムを目指し、現在、太陽集光によって得た高温を利用して
サバチエ反応を行うための装置を製作しています。この研究成果は、地上への転用も可能です。
例えば、砂漠などの日射量が多くあまり使い道の無い土地にこの装置を設置することで、

   同じ面積の森林よりもかなり多くの二酸化炭素を酸素に変換できます。

http://www.iat.jaxa.jp/res/adtrg/e01.html

109 :同定不能さん:2007/07/20(金) 18:50:17
最後に、もしもあなたが数学的なカオス理論について詳しければ、以上の説明は次のように言いかえたほうがすっきりとおわかりいただけるでしょう。
「ある日の気象状態を位相空間の状態ベクトルで表したとき、天気予報は状態ベクトルの変化を問題にするが、温暖化予測はアトラクタの変化を問題にする。」


http://www-cger.nies.go.jp/qa/1/1-1/qa_1-1-j.html

とありますが、「今年の夏は暑くなりそうだ」とかいってる季節予報ってありますよね?
あれはどちらの変化を問題にしているのでしょうか?



110 :同定不能さん:2007/07/20(金) 20:50:35
>108
実験室では可能でも、実際に商業的に成り立つのか?
成り立たないから、困っているのだろ〜

111 :同定不能さん:2007/07/20(金) 20:59:15
>同じ面積の森林よりもかなり多くの二酸化炭素を酸素に変換できます。
     http://www.iat.jaxa.jp/res/adtrg/e01.html
      ↑ 
このHPの図、誤魔化しがあるぞ!
それは、何か?
完全自給体制のように見えるが、実は外部からエネルギーを取り入れている。
これでは一部の分野・地域・国では成り立っても、地球全体の環境対策ができない。

ドイツが原発を使わないと言いながら、フランスの原発で発電した電気を大量に輸入しているのに似ている?


112 :同定不能さん:2007/07/20(金) 22:15:31
日本では技術が進んでいるのでCO2の発生を抑えている、と言いながら開発途上国の排出枠を買って
結局は規定以上出している。

113 :同定不能さん:2007/07/20(金) 22:30:58
日本は地熱の宝庫なのに地熱発電が盛んでないのは何故?
潜在的に原発数十台分の熱量があるんでしょ?

114 :同定不能さん:2007/07/20(金) 22:54:21
>日本は地熱の宝庫なのに地熱発電が盛んでないのは何故?

豊富だからといっても利用できるとは限らないからです。
多くの地熱発電適地は国立公園内にあり、自然保護のため大規模な開発が困難です。
またそれ以外の場所でも、温泉地の泉源枯渇問題があり地熱発電ができません。
仮にできたとしても、1万kw未満がほとんどで、全部合わせても原子力発電所1基分にも満たない規模です。

115 :同定不能さん:2007/07/20(金) 23:34:50
NEDOによると地熱は原発69基分という話もありますが、3700万kW、つまり37基分が実際に近い値のようです。
http://oilpeak.exblog.jp/6667291/
http://oilpeak.exblog.jp/6662743/
http://www.nedo.go.jp/nedata/16fy/09/b/0009b004.html
http://www.enecho.meti.go.jp/e-ene/handbook/qa/010000/010300/010316/

116 :同定不能さん:2007/07/20(金) 23:57:51
>>115
原発一基にも満たないって初耳なんだけど。

>>114
そう、そう。俺が聞いたのはそれくらい。

117 :109:2007/07/21(土) 00:04:32
>>109をどなたか詳しい方がおられましたら、よろしくお願いします。


118 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:06:02
原発一基分てことはないだろう。狭いインドネシアでも地熱はやってるし、
中国なんかいまや地熱大国といってもいいぐらいの発電量だよ。

中国、地熱エネルギー開発利用で世界トップ
http://digitaldre.am/2007/06/14/altpower/
4月3日:インドネシア、地熱発電増強
http://mntrav.cocolog-nifty.com/kankyo/2007/04/post_402e.html


119 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:15:03
>>117
今のシミュレーションの分解能じゃ、アトラクタとかいうレベルですらないみたいよ。
おいらの直訳だけど、Hendrik Tennekesはこういってるよ。

「予想技術の計算は予想自体より非常に難しい。そして、気候のような複雑なシステムが含まれるとき、
次のレベルは、予測される技術の技術を予測して、克服しがたいのです。 」
http://www.his.com/~sepp/Archive/NewSEPP/Climate%20models-Tennekes.htm

120 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:28:45
地熱発電・風力発電・太陽光発電、どれも推進者は絶賛する。
でも、
 日本中の温泉地を潰し、地熱発電所にする。
 日本中の丘や山に風車を無数に立てる。
 日本中の土地に太陽電池を敷き詰める。
どれをとっても、エネルギー問題は解決するそうだが、現実にできないだろ!

121 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:33:39
天然ガス>原発>地熱>波力、風力、太陽

こんな感じじゃないか。

122 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:34:51
おいらは別に温泉は好きでも嫌いでもないから、地熱が増えてもぜんぜん困らん。

123 :同定不能さん:2007/07/21(土) 00:55:51
むしろ廃れた町の温泉街に地熱で地域振興でもしたらどうだ?
国の補助で新エネルギーとして電気代も安くすれば、
低予算でお泊りできる観光スポットとして売り出したらいい。

124 :同定不能さん:2007/07/21(土) 02:10:02
エコをテーマにして観光やるのは悪くないね。

125 :同定不能さん:2007/07/21(土) 03:25:02
くまきり気も杉だ早く逝ってくれ

126 :同定不能さん:2007/07/21(土) 11:08:03
地熱は不安定

安定して永遠に蒸気が出続けるような場所は少ない

かといって活動が活発すぎる場所は、活火山の近くとかで、これまた不安定

そんなものに安定供給が必要不可欠な発電をまかせられるわきゃない

127 :同定不能さん:2007/07/21(土) 11:37:13
つ〜か、全て原発にすればいいじゃん。無害だし。いちいち『放射能が…』って心配し過ぎだと思わん?
フランスが羨ましいよ。日本もフランスみたいに石炭とかないんだから、原子力に頼ればいいんだよ。日本は無駄に輸入に金つかいすぎ。

128 :同定不能さん:2007/07/21(土) 14:40:36
>>127
おれも賛成  企業の妙な隠蔽体質や技術進歩の遅速は原発反対論にかなりの責任がある
原発より半径2キロは電気タダとかいいんジャマイカ

129 :同定不能さん:2007/07/21(土) 16:05:29
原発はあれだけの地震にも立派に耐えた。
マジ日本中原発だらけでいんでね?
ゴアの嫌いなCO2出さないし。あぁ、ゴアはとっくに推進派か。

130 :同定不能さん:2007/07/21(土) 16:18:03
高速増殖炉も捨てがたいねえ。JCOの事故で二人死んでいるけど、
電力業界にとっては貴重な人体実験のデータが得られて(゚Д゚)ウマー

131 :同定不能さん:2007/07/21(土) 16:45:22
>>130
確かに原発も長期的に見れば必要悪ということになると思う。
JCOの臨海海事故では中性子線に浴びた作業員三人のうち二人死にましたが、
これで原子力業界にとって貴重な人体実験のデータが手に入りました。
たとえ、原発で大事故があったとしても、
それだけたくさんの人体実験のデータが得られるわけでしょう。

人類を長い目で見渡してみれば、そのデータが将来の人類にとって
かけがえのない財産になる可能性は非常に高いのではないか。
ナチスの人体実験のデータが今の最新治療にも生かされているわけだし、
アメリカだってMKウルトラ計画などの人体実験により医学を発達させてきたという側面もある。
国策としてみれば大勢のためには少数の人が犠牲になるのはある程度仕方ない。
自動車事故で毎年何万人死のうが自動車を売るのは止めるとならないのと一緒。
それにウランも有限じゃないから今のうち確保しておく必要がる。
ウランピーク
http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/opinions/uranium.html

132 :同定不能さん:2007/07/21(土) 16:55:04
>>126
チャイナは風力や太陽電池よりも地熱を選んでいるっていう事実は隠せないだろう。
チャイナやインドネシアは風力や太陽電池で遊んでいる暇はないのだから地熱に向かうのは当然だろう。
使えない技術だったら金にうるさいチャイナが導入するわけないよ。
シナの動向を見れば今後の代替エネルギーの浮沈がよくわかるよ。

133 :同定不能さん:2007/07/21(土) 17:20:45
新潟中越沖地震に歓喜する中国の若者たち

20日付の中国紙、中国青年報は、新潟県中越沖地震を受け、
中国のウェブサイトの掲示板で「日本の地震発生を喜ぶ」などの
民族主義的な書き込みが多数掲載されていることを戒める論評を掲載した。

論評は、被害を受けているのは日本の一般庶民であり「軍国主義とは関係が
ない」と指摘。それにもかかわらず、中国では若者を中心に「恨みと敵討ちの
運動」が起きていると述べ「(第二次大戦から)何年たっても錯乱した“復讐思想”が
存在するのは驚くべきこと」とした。中国のサイトの掲示板では「日本で地震、
いいニュースだ」などの書き込みが圧倒的多数で、同情的な意見は少ないのが実態だ。
(共同)[ 2007年07月20日 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070720053.html

洗脳された典型的な中国人
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20548235&comm_id=232653

134 :同定不能さん:2007/07/21(土) 17:53:43
うるチャイナ

135 :同定不能さん:2007/07/21(土) 17:59:57
反日運動まだやってるのか。おりん

136 :同定不能さん:2007/07/21(土) 18:01:31
中国はさっさと滅びろ。

137 :同定不能さん:2007/07/21(土) 18:09:49
不謹慎な奴らが多いな。新潟の被災者感情を無視して
CO2のことしか頭にない人とか、はっきりいって、チャイナと同じレベルだよ。

138 :同定不能さん:2007/07/21(土) 18:19:03
二酸化炭素だけではなく、大量の有害物質を撒き散らしている中国。
有害食品・ニセ薬を平気で輸出している中国。
アフリカなどで資源欲しさに露骨に武器を輸出して、国際的な非難を浴びている中国。
役人・共産党幹部の腐敗が止まるどころか一層深刻化している中国。
                                  等
こんな中国で災害が起きると、世界中で喜ばれる。
どこからも同情してもらえない悲しい中国。

139 :同定不能さん:2007/07/21(土) 22:56:17
  原発は増やさず、(減らせはしないが)太陽光風力をおきくすることによって火力を減らすこれしかない
なら新潟方面も納得

140 :同定不能さん:2007/07/22(日) 07:03:52
新潟方面がどう言おうとも、電力供給で火力を無くすんなら、風水地とかより原子力のほうがいいと思う。

141 :同定不能さん:2007/07/22(日) 11:37:16
つか別に2者択一じゃないんだが。

142 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/07/22(日) 13:10:46
イギリスでは、記録的な大雨に見舞われて、多くの住宅が水につかるなど被害が
広がっており、21日も軍のヘリコプターが住宅の屋根などに取り残された住民
の救出活動を行いました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    世界各地で異常降雨による災害発生。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 一方で熱帯化も
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   進んでいるようです。(・A・ )

07.7.22 NHK「英 記録的な大雨で浸水被害」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/22/k20070722000038.html
07.7.22 NHK「欧州 40度の猛暑で死者も」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/22/k20070721000105.html

143 :同定不能さん:2007/07/23(月) 13:09:29
平均したら同じ

144 :同定不能さん:2007/07/23(月) 13:10:23
今の日本の冷夏は何?野菜価格も高騰してるし謝罪と賠償を。

145 :同定不能さん:2007/07/23(月) 13:46:28
ひでーなぁ

146 :同定不能さん:2007/07/23(月) 18:10:37
>>144
え?野菜とバイアグラ?

147 :109=117:2007/07/24(火) 20:11:24
>>119
> >>117
> 今のシミュレーションの分解能じゃ、アトラクタとかいうレベルですらないみたいよ。
> おいらの直訳だけど、Hendrik Tennekesはこういってるよ。
> 「予想技術の計算は予想自体より非常に難しい。そして、気候のような複雑なシステムが含まれるとき、
> 次のレベルは、予測される技術の技術を予測して、克服しがたいのです。 」
> http://www.his.com/~sepp/Archive/NewSEPP/Climate%20models-Tennekes.htm

英語の文献の紹介ありがとうございます(もっとも私には馬の耳に念仏ですが)

ところで、気象庁は季節予報ではアトラクタを問題にしている(つもり)なのでしょうか?


148 :同定不能さん:2007/07/24(火) 21:24:23
ん?現時点での気象庁の季節予報は経験的なものだとおもったけど。
残念ながら気象庁の持っているスパコンじゃ数ヶ月積分するの大変なのよね。

あれ?昨年予報モデル入れ替わったんだっけ?
来年度だっけ?この前プレゼン聞いてきたんだけど忘れちゃった。

でも、季節程度の時間スケールの予報を潤沢なスパコン資源でアンサンブルするほど
気象庁の予算は大きくないと思う。今はMTSATの省庁負担であっぷあっぷでないか?


#季節予報を当ててもらいたいなら、気象庁に予算を重点化する政党に投票しろ>今度の参院選
#そんなこと言っている政党が存在するなんてありえないと思うが:D

149 :同定不能さん:2007/07/24(火) 22:18:24
地熱発電ー蒸気井1本掘るのに5億円かかりそのパイプもまたたくまに鉱物成分で詰まって使えなくなる。蒸気は有害成分も含まれるから冷却して再度地中に戻す。発電自体はCO2出さないが開発で出す。
水力発電ーダムをつくるときに大量のCO2を放出。しかもダムはだんだん土砂で埋まってくる。
原子力発電所ー大量の放射性廃棄物が野積みされていた。捨てる場所がないのである。もし事故があったら自分が生きている間はその周辺には住めなくなる。
リスクがない発電設備など1つもない。
またハード面で省エネ化しても、使い方がジャンジャン使えばどうしようもな
資源をジャンジャン使うのはアメリカ、日本など先進国、貧困国は木を切り倒して生活している。電気も水も食料も使い放題という国が、便利さと快適さを追求している。
貧困と、飢餓と水不足にあえぐ国も多くあることを忘れてはいけない。


150 :同定不能さん:2007/07/24(火) 23:26:17
CO2増加で砂漠地帯の緑地化が促進!
 イスラエル•ワイツマン研究所が、大気中のCO2増加によって森林が乾燥地帯へ拡大するとの説を2003年に提起している。
 実は、現在までCO2増加量が排出量と合わない状態だった(約半分が行方不明)。
 ワイツマン研究所の科学者グループは、35年前にネゲブ砂漠のはずれに植林されたヤティル森林が予想を超える速さで拡大していることを発見。地球上の他の地域森林も、CO2を吸収しながら乾燥した土地へ拡大している可能性があると。
 ネゲブ砂漠は、植物によるCO2吸収を調査するために科学者が設立した、世界規模ネットワークの観測地の中で最も乾燥した土地である。
 植物は光合成に水とCO2を必要とするが、CO2を取り込む際には葉の気孔を開かねばならず、その結果として大量の水分が蒸発して失われる。
研究所の教授は、大気中のCO2増加がこの植物のジレンマを緩和していると述べている。
 大気中のCO2が増加すれば、植物はCO2を取り込むために気孔を完全に開く必要がなくなり、比較的小さい開きで十分となる。
その結果、蒸発する水分は少なく、効率的な水分保存法が可能となり、水分が土壌中に保たれ、非常に乾燥していた土地でも森林が成長するという。
 この研究所の報告を証明するかのように、サハラ砂漠でも砂漠が縮小し、緑地が拡大する傾向との報告が2002年にだされている。
 やはり、現在はCO2が増加したとはいえ、植物にとってはCO2欠乏状態。
 また、気温に関してもNASAの観測データでは過去100年、都市部の気温は2〜3度上昇したが、田舎では一定か下がり気味(世界的に見て)であることを明らかにしていた。観測地点が、都市部が多いことを考えれば世界平均的に上がって当然。
 砂漠化進行の原因は、人間による農地の拡大や消費のための森林伐採に限定されそうだ。

151 :109=117=147:2007/07/24(火) 23:29:27
>>148
>ん?現時点での気象庁の季節予報は経験的なものだとおもったけど。

それは、「ラ・ニーニャ現象が起きた年の夏は暑くなることが統計上多い。今年起きているから今年の夏は暑いはずだ」
というような感じのものでしょうか?

また、季節予報というのは電力需要の対応など、経済活動に及ぼす影響はかなりのものがあると思いますが、
それに見合う予算が付いていないようなのはナゼですか?

あと、高スペックのスパコン(例えば地球シミュレーター?)を用いれば、季節予報の精度は上がるとのことですが、
それをやった場合、季節予報と50年後の地球の気候とではどちらが精度が高く出るのでしょうか?

152 :同定不能さん:2007/07/25(水) 00:25:08
放射性物質の崩壊と同じです。
1つのラジウムがいつ崩壊するかは、分かりません。
でも、1molのラジウムが崩壊して半分になるのは分かります。
半減期は、確率的に分かるのです。

気象も来月の天気を正確に予報できませんが、50年後や100年後の傾向は予想できるのです。

153 :同定不能さん:2007/07/25(水) 00:34:23
皆さんはまだ気づいていないようですけど、私の研究によれば、
私が毎日、太陽が昇るようにお祈りしているおかげで、
明日も太陽がでることは予想できます。今のところ相関係数は100%です。

もし、私がお祈りをやめたら、たちまち太陽は昇らなくなるでしょう。
みなさん、私にひざまずきなさい。私こそが神です。
それと同じように明日の天気も予想することが出来ます。
これは100%の確率で予想することが出来ます。
つまり、明日は、晴れか曇りか雨のうち、いずれかになります。

154 :同定不能さん:2007/07/25(水) 01:26:10
山間部では、雪もあるぞ!

155 :同定不能さん:2007/07/25(水) 08:29:22
Q1 砂漠は温暖化にプラス? マイナス?
   砂漠化で昼高温で夜低音になるので、熱を宇宙に放射して地球を冷却するという説
   砂漠化で炭酸ガスの固定量が少なくなり温暖化するという説
   砂漠でも僅かに植物はあり、それが砂で覆われる事により炭酸ガスを吸収しているという説

Q2 温暖化で地球全体の雲は多くなる? 少なくなる?
    気温が上がれば飽和水蒸気量が増すので 雲が出来難くなる? それとも蒸発がそれだけ増えるので雲は出来る?
    

156 :同定不能さん:2007/07/25(水) 13:35:51
縄文時代:温暖期
弥生時代:寒冷期

縄文海進が起きた縄文時代の温暖期には
人は狩猟採集だけで豊かな生活がおくれていた。

その後、寒冷化した弥生維持代には
動植物の総量が激減し、
人は必要に迫られ農耕を生み出した。

157 :同定不能さん:2007/07/25(水) 14:32:16
>155
>Q1 砂漠は温暖化にプラス? マイナス?
     → 地球温暖化が地球全体の大気の流れを変え、砂漠を拡大していくのです。

>Q2 温暖化で地球全体の雲は多くなる? 少なくなる?
     → 確かに地球温暖化によって、地球全体の飽和水蒸気量は増加します。
      それによって、局地的に雲が多くなる場所と少なくなる場所ができます。
      つまり雲の有無の差が激しくなる。

158 :同定不能さん:2007/07/25(水) 15:16:59
しかし地球全体で見れば確実に乾燥地帯は減少する。
霊長類がもっとも繁栄できた時代は今よりかなり暖かかったが
今と比較にならないほどの巨大なジャングルに覆われていた。

159 :同定不能さん:2007/07/25(水) 15:38:09
一年に放出されるCO2の量が200mtって、200メガトンなんですか?そんなにあるの?

160 :同定不能さん:2007/07/25(水) 16:38:24
>番号つける
1  砂漠化で昼高温で夜低温になるので、熱を宇宙に放射して地球を冷却
2  砂漠化で炭酸ガスの固定量が少なくなり温暖化
3  砂漠でも僅かに植物はあり、それが砂で覆われる事により炭酸ガスを吸収

これは3つともありえるわけで量の問題。
 砂漠化といっても色々でサハラ砂漠のように寒暖の差の激しい砂漠は1の効果が大きいだろう


1、気温が上がれば飽和水蒸気量が増すので 雲が出来難くなる?
2、それとも蒸発がそれだけ増えるので雲は出来る?

雲は太陽光を反射する
地球からの放射熱+反射=太陽光のエネルギーだから、
温暖化が加速するには雲は少なくならないといけないだろうね

http://www.ccsr.u-tokyo.ac.jp/docs/Nakajima/topic01/tsy-san/tsy-san.html

161 :同定不能さん:2007/07/28(土) 23:26:23
少し前に、氷河期の頃の研究を解説しているテレビ番組を観た。
寒い夏が続くと、山間地の雪が解けずに雪や氷が太陽光線を反射し、ますます寒冷化が進むという説明があった。
最近、中国で山に緑のペンキを塗って緑化するという話(笑)があったが、山に白いペンキを塗って温暖化防止ができるのでは?

162 :同定不能さん:2007/07/28(土) 23:59:06
今は間氷期だから物が溶ける時代。
氷期に戻れば、今度はものが凍り時代になる。
いちいち騒ぐことでもない。

163 :同定不能さん:2007/07/29(日) 00:02:26
>>161
環境を悪化させてまでトンデモな対策を取るのは本末転倒。
もっとも原発がその際たるものであるのだが・・・
地球温暖化のウソ・マコト:原発推進でよいのか
http://www.janjan.jp/world/0707/0707078546/1.php
地球温暖化とロスチャイルド財閥の動き
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/


164 :同定不能さん:2007/07/29(日) 23:41:39 O
>>162
実は間氷期が終わった時こそ本当の地獄だよね。

165 :同定不能さん:2007/07/31(火) 02:04:55
>155
地球廃熱システムの水循環を考えた場合、地表の熱を得て蒸発した水分が
大気に乗って上昇し、高高度で冷却され、飽和蒸気圧に達して雨となって
地表に戻る循環で、雨になるまでの過程で熱を大気に渡し、大気はその熱
を宇宙に捨てる。
水分の極端に少ない砂漠の場合、この水循環による廃熱システムの機能不全
による温暖化は検証の余地があると思う。

あとこれ面白いからよんでみ
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

166 :109=117=147=151:2007/08/01(水) 23:01:43
>>151をお願いします。

167 :同定不能さん:2007/08/02(木) 00:21:47
いやいや、>>159をお願いしますよ。
気になって夜も眠れません。

168 :同定不能さん:2007/08/04(土) 16:26:50
ナニいきなり過疎ってんだか…デューン

169 :隊長:2007/08/04(土) 16:36:49
ここの住人いい人ですね 仲間にいれてくれ

CO明らかに欠乏しています 緑は欠乏症になやんでいます
人類のために どんどん CO2 出すべき

温暖化は人類を幸せにするけど 寒くなれば 地獄 
1993年の冷夏をおもいだすべき



170 :同定不能さん:2007/08/05(日) 01:01:19
このまま温暖化が進むとある点で逆に氷河期のように寒くなるという。

171 :同定不能さん:2007/08/05(日) 03:25:33
ヤンガードリアスみたいになるって事かな。

172 :同定不能さん:2007/08/07(火) 01:56:19
生態系への悪影響が…

とか言うけど温暖化した方が生物にとってはいいんだから
正直に「人類が困りたくないので温暖化させたくない」って言えよ。

173 :同定不能さん:2007/08/07(火) 05:29:01
>>159
確か7ギガトンだったような。地道にググれ。

174 :同定不能さん:2007/08/07(火) 11:20:14
>>172
この程度でも「種が大量に絶滅する!生態系は大混乱へ!人類絶滅の危機!」とか言ってるけど
もう更新世になってから、ずっと激しい上下運動を繰り返しているよね。

>>173
訳あって今、携帯厨なんすよ。

175 :ろいくばー:2007/08/07(火) 11:43:52
森林は増やすべきかなと

176 :同定不能さん:2007/08/07(火) 20:25:43
>>172
炭酸ガス濃度も多くの植物にとっては500〜700ppmが最適値らしいね
この状態を俺たち人間でたとえたら
今はまだ標高5000m付近の高地低酸素で苦しんでるようなものかな


177 :同定不能さん:2007/08/07(火) 23:45:02
何しろ植物の材料だもんな。
人間に例えれば食い物がガンガン生産されているようなもの。

178 :同定不能さん:2007/08/08(水) 22:42:12
CO2が少〜し増えたくらいで大騒ぎなんだから、酸素が減ったりしたら皆、気ィ狂うだろうね。

179 :同定不能さん:2007/08/08(水) 22:57:17
馬鹿な質問かも知れんが教えてくれ

化石燃料を燃やすと二酸化炭素が出るわけだろ
石灰石を酸に入れても二酸化炭素が出るよね
逆に、珊瑚とか貝は二酸化炭素を石灰に変えているんだよね

なんか気体が増えてるような気がするんだが
気圧が上がったりしないんですかね?

180 :同定不能さん:2007/08/09(木) 00:24:36
気圧(圧力)が上がれば、それに応じて海水に気体が溶けやすくなる。
高校の化学で習わなかった?

181 :ろいくばー:2007/08/09(木) 12:47:47
おぼえてねぇ・・・

182 :同定不能さん:2007/08/09(木) 17:03:42
あったかくなれば溶けやすいのは知ってる。

183 :同定不能さん:2007/08/09(木) 17:04:58
…と書いたが、そうだっけ?気温が上がると海中からCO2が出ていかね?

184 :同定不能さん:2007/08/09(木) 17:55:03
>>182
逆だ。

185 :同定不能さん:2007/08/10(金) 01:02:01
>182
>あったかくなれば溶けやすいのは知ってる。
こういう気体もあるが、二酸化炭素のように溶けにくくなる気体もある。

186 :同定不能さん:2007/08/10(金) 13:50:18
やっぱ今CO2が大量にあるのは温かいからなんだね。

187 :同定不能さん:2007/08/10(金) 13:55:06
ゴルフというスポーツを廃止すべきだな
植林して日陰を作っていかないと動物、昆虫、草花が育たない
ゴルフコースは、芝専用の莫大な殺虫剤、除草剤、栄養保護剤で
大気汚染、土壌汚染、水質汚染を招く地球のガンだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

188 :ろいくばー:2007/08/10(金) 16:08:58
ゴルフ場は天災や有事の際、国が食料確保のため畑にするって
どっかで聞いた事がある。(ガセかもしれぬ)
その時はふ〜んって思ったが>187さんが言うとおり
かなり汚染されてそうだね。

189 :同定不能さん:2007/08/10(金) 21:04:49
ゴルフ場が畑になれるのか?

普通のゴルフ場の芝生は西洋芝だよね
日本芝の場合は針葉樹以外を枯らす除草剤をまけば良いけど
西洋芝の場合は、それを撒けないと思った
だから、他の植物が育ち難くする薬を撒いてると聞いた事がある

どちらでも良いけど、土を持ってこなければ野菜は育たないと思うぞ

190 :同定不能さん:2007/08/10(金) 22:34:30
ゴルフ場が畑になるかどうかは知らんが、農地は一旦宅地とかになると元の畑に戻す
のは非常に大変らしい。それよりかはましかもしれんな。

191 :同定不能さん:2007/08/11(土) 00:53:40
70年代の食糧危機の際、ゴルフ場の芝生にサツマイモの蔓を刺して食料を確保するという話があった。
試験結果はなかなか良好だったが、全国のゴルフ場に刺す蔓はどう確保するの? 
という問題が……

192 :同定不能さん:2007/08/11(土) 01:39:36


193 :同定不能さん:2007/08/11(土) 14:30:18
ゴルフ場って農薬使いまくりじゃなかったっけ?
出来た芋も農薬たっぷり含んでいそうでなんかやだ。

194 :同定不能さん:2007/08/11(土) 15:15:49
心配いらない、数10年前はダイオキシン入り農薬漬けの野菜やら米を食べてたんだから
それでも世界1の長寿国だ。

195 :同定不能さん:2007/08/11(土) 20:51:38
ゴルフ場が農薬使いまくりであっても1年も放置すればそこらの草地と変わらないよ。
さらに言えば大抵の農薬を使っている現役の水田、畑よりも少ないだろう。

196 :同定不能さん:2007/08/11(土) 21:37:35
日本の近海魚が高濃度のダイオキシン汚染なのは、ゴミ焼却場のせいだけではありません。
農地に撒かれた除草剤(枯葉剤)が原因です。

197 :パピルス:2007/08/12(日) 19:50:39
 
打ち水なんかは温暖化防止に役立ちそうだけどね‥

198 :同定不能さん:2007/08/12(日) 20:20:04
街を白くすれば反射で温暖化を緩和できる
しかも白の素材を酸化チタンにすれば光分解で空気も綺麗になる

199 :同定不能さん:2007/08/13(月) 02:09:52
温暖化じゃないよ
これは誰にも止められない自然現象

正確には温暖期と言います

200 :同定不能さん:2007/08/13(月) 06:31:05
研究家は
はやく「光合成シート」とか言うやつ作れよ
「人工葉っぱ」とかいうやつ
開発費が必要ならば多少の税率アップも惜しまないぜ

201 :同定不能さん:2007/08/13(月) 08:29:53
普通に庭に柿でも植えた方がいいんじゃないのか?

202 :ろいくばー:2007/08/13(月) 12:17:54
それが分からんヤツがいるから苦労するわけで・・・・

203 :同定不能さん:2007/08/13(月) 13:25:45
NASA探査機による計測データの分析:火星も将来温暖化?
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20011211306.html
 NASAの『マーズ・グローバル・サーベイヤー』に積まれたカメラによって、火星全体の気候は1年(火星では687日)ごとにはっきり変化していることがわかった(火星の1日は地球の1日とだいたい同じ長さ)。
科学雑誌『サイエンス』誌に掲載される論文によると、この変化の最も有力な証拠は、火星の南極にある氷冠の窪みが急速に大きくなっていることだという。


204 :同定不能さん:2007/08/13(月) 13:39:03
これは確実に人類の責任だな。

205 :同定不能さん:2007/08/13(月) 14:37:39
火星の温暖化も人類の責任です。
環境はゆっくり変化するものなんです。
急激に変化するものは全て人類の責任です!!

206 :同定不能さん:2007/08/13(月) 15:18:10
火星は火星人の責任にきまっとるだろ!何を言う取るだに!

207 :同定不能さん:2007/08/13(月) 16:10:11
別に普通に火星が今、夏だっていうだけちゃう?四季があるっつってんじゃん。

208 :同定不能さん:2007/08/13(月) 17:16:15
暑そうだな・・・

209 :同定不能さん:2007/08/13(月) 17:37:59
>火星の南極にある氷冠の窪みが急速に大きくなって、
毎年元に戻ってるなら四季で良いがな。

210 :同定不能さん:2007/08/13(月) 19:35:14
西日本ではクマゼミの異常繁殖でネットがつながりにくくなってるみたいね。
何でもクマゼミがケーブルと木の枝を間違えて卵を産み付けるとか・・・。
東日本ではまだ無いみたいだけど温暖化が進めば生態系の変化で起こりえるかもしれんね。
これから2ちゃんやりつづけるのも大変だw

211 :パピルス:2007/08/13(月) 21:59:39
 
ドライミストは打ち水と原理的には同じだ‥

電力はクーラーの30分の1なんでよさそうだけどね。

212 :同定不能さん:2007/08/14(火) 00:23:49
>>209
大きさの変化のデータは無いのかね。

213 :同定不能さん:2007/08/14(火) 09:08:33
>ドライミストは打ち水と原理的には同じだ‥
つまり、打ち水か、それに近いことをすれば必要ない!

214 :同定不能さん:2007/08/14(火) 11:28:35
>>207
>>209

………


んな簡単ことでニュースになるとでも思っているのかね?

215 :同定不能さん:2007/08/14(火) 13:31:39
とりあえず太陽が頑張ってる説なんだね。

216 :同定不能さん:2007/08/14(火) 14:15:27
>>214
>んな簡単ことでニュースになるとでも思っているのかね?
記者の早とちりで流れるニュースはけっこう多いよ
新事実発覚! 世紀の大発見! 隠されていた事実! が、
ただ記者(ないしは発表した学者)が無知だっただけなんて珍しくもないw

217 :同定不能さん:2007/08/14(火) 15:57:41
>>215
11年周期がどうのってヤツ?違うか?

218 :同定不能さん:2007/08/14(火) 16:33:50
http://www.anti-rothschild.net/

219 :同定不能さん:2007/08/14(火) 19:49:25
>>214
>>216
>>んな簡単ことでニュースになるとでも思っているのかね?
>記者の早とちりで流れるニュースはけっこう多いよ
>新事実発覚! 世紀の大発見! 隠されていた事実! が、
>ただ記者(ないしは発表した学者)が無知だっただけなんて珍しくもないw


事例:
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070622/wdi070622001.htm
>「2060年に世界が終わる」 ニュートンの予言発見

>「早ければ2060年に世界の終末が来る」−。AP通信によると、
>英国の数学・物理学者のアイザック・ニュートン(1642〜1727年)が旧約聖書を解読した上でこう予言、
>文書に記していたことが21日までに分かった。

2003年のニュース:ttp://www.theage.com.au/articles/2003/02/24/1045935318204.html
> Newton's apocalypse is near

つまり、

>21日までに「記者が」分かった。

ていう読書感想文的記事w 
#ちなみにAP電には「発見」なんて言葉は書いてない;p


220 :同定不能さん:2007/08/14(火) 22:09:42
まぁ火星のドライアイスの状態なんてデータとってるワケ無いもんね。
地球の各地ね気温だって気象庁がデータとり始めたのが70年代ってとこ、けっこうあるし。

221 :同定不能さん:2007/08/15(水) 01:54:50
火星の極のドライアイスと地球温暖化とは、まったく関係ないぞ!
こういう話題は、天文の方でやって欲しいな!!

222 :同定不能さん:2007/08/15(水) 01:59:42
いやこの研究は重要だぞ!!なんてたって、火星人がいる証拠かもしれんのだからな!!!

223 :同定不能さん:2007/08/15(水) 04:02:41
だからぁ〜 天文や宇宙人の方で、好きなだけやればぁ〜

224 :同定不能さん:2007/08/15(水) 04:26:42
間違いないよ。火星人が火星で猛烈に二酸化炭素を出しているに違いない!!!

225 :同定不能さん:2007/08/15(水) 06:27:33
火星のドライアイスが溶けてるなら
@火星人がせっせとCO2を出して火星を温暖化している。
A地球の温暖化が火星にまで波及。
B今の温暖化は太陽が活発になった為でCO2関係無し。
普通Bを選ぶよなー。

226 :同定不能さん:2007/08/15(水) 06:28:43
おっと、
C偶然。
D火星が今、夏。

227 :同定不能さん:2007/08/15(水) 07:59:49
どっちにしろ、

地球温暖化は人間のせいなんだから、お前らはせっせと二酸化炭素減らせってことなんだな。

仮に火星のドライアイスが昇華して拡散せずに同じ所で固化してもだ。

今まで溶けなかったモノが最近溶け始めたんなら火星人の仕業か、太陽活動が活発化してるかだが、


228 :パピルス:2007/08/15(水) 16:35:18
 
沖縄で温暖化防止のアイデアコンテストをしている‥

229 :同定不能さん:2007/08/15(水) 17:07:46
>>227
100%後者

230 :同定不能さん:2007/08/15(水) 21:07:43
古館「火星のドライアイスが溶け始めたそうです!…何と言うことでしょう…我々人類の犯してきた様々な行為によって
環境は破壊され、遂に火星にまで、その被害が及んでしまいました!神をも恐れぬ人類のふるまいは
この宇宙を滅ぼすかのようです!我々は今こそもう一度謙虚に…etc」

231 :同定不能さん:2007/08/15(水) 21:17:56
関東地方で40度!観測を始めて最高気温!
40度ってどんな暑さ!!

232 :同定不能さん:2007/08/15(水) 21:57:53
八王子で41度とか以前あったよ。

233 :同定不能さん:2007/08/15(水) 23:53:28
>>230
古舘は猛暑や大雨があるたびに地球温暖化が影響と言っています
非常に偏った考えかたの持ち主です

234 :同定不能さん:2007/08/15(水) 23:58:10
40度越えるって
かなりやばくない?!
国はもっと危機感持つべきだと思うんだけど…‥

235 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:00:22
左翼の思考ってワンパターンだから、いつも人のせいにするのは大得意なんだよな。
政府が悪いだの、CO2が悪いだの、人の悪口ばっかり言って、自分は何もしない偽善者だよ。

236 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:14:48
>>235
左翼って反原発多いからCO2温暖化キャンペーンで原発推進する流れに反対
なやつの方が多いんでないの?

237 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:17:20
CO2悪玉説に乗っかってるのだって、保守派のタカ派連中のほうが多いだろ?

238 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:34:45
実は太陽が肥大化してるらしい
いずれは太陽系が飲み込まれる

239 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:39:08
>>238
まだ大分先。
数十億年とか。

240 :同定不能さん:2007/08/16(木) 00:42:38
CO2悪玉説を唱えているのは、原発大国フランスとか、排出権取引で市場拡大ねらうイギリスで、
アメリカは民主党が環境問題をテコに規制を強化したがっているわけ。
アメリカといっても、共和党(自由主義)と民主党(平等主義)でちがう。

日本はその隙間をついて原発だとか環境技術で儲けるとかいっているけど、
中国の原発で事故があれば日本からの持ち出しになる可能性は高いし、
そうなったら利益は一瞬で吹き飛んでしまう恐れがある。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3123092.html?ans_count_asc=20

241 :同定不能さん:2007/08/16(木) 07:16:59
>211
>ドライミストは打ち水と原理的には同じだ‥
>電力はクーラーの30分の1なんでよさそうだけどね。
金沢市では、冬に使う道路の消雪装置を使って打ち水をしたそうだ。
これなら、特に設備投資は必要ないし、ドライミストよりも省エネだ。
ただ、水がたくさん要るという欠点もあるが……

242 :同定不能さん:2007/08/16(木) 08:02:33
でもさ、打ち水なんかは、その地域のその時間の気温は下げるだろうけどさ、地球全体には温暖化要素だろ?

打ち水で まず、太陽光の反射率(アルベド)が下がってしまう。
そして気化熱で奪ったエネルギーは、時間や場所を変えて寒い場所を凝結熱で暖める


243 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/08/16(木) 08:14:23
日本列島は15日、各地で猛暑日となり、関東地方でも2人が熱中症で
死亡するなど被害が相次いだ。
 埼玉県消防防災課によると、15日午後0時40分ごろ、越谷市の無職
女性(65)が自宅のベッドで意識を失っているのを、外出先から戻った
家族が見つけ119番通報したが、間もなく熱中症で死亡した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今の温暖化対策は、出す量を減らしましょうという
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   ものだ。だからそのうち車も飛行機もダメという事になる。 
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| だったら船ですけど、船も化石燃料は使えませんよね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l すると海外旅行もこんなのになる? カナリ イヤ カモ ・・・ (・∀・;)

07.8.16 Yahoo「猛暑の関東、熱中症で2人死亡…都内では7人重体」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000115-yom-soci

BEN-HUR ('59) - Tribute to Soundtrack: The Galley Slaves!
http://www.youtube.com/watch?v=5TetjAzZOoY&mode=related&search=

244 :同定不能さん:2007/08/16(木) 14:45:59
岐阜40℃超えた

245 :同定不能さん:2007/08/16(木) 16:59:13
地球温暖化の原因は太陽にある。
太陽はあと50億年で地球の公転軌道に達し爆発する。
年間にすると3m/1年の割りで膨張を続けている。
つまり江戸時代の太陽より現在の太陽は発熱量が増加してるのだ。

もうこうなったら、地球を捨てて新天地を求めて移動するしかないね。

246 :同定不能さん:2007/08/16(木) 22:25:49
水酸化カルシウム+二酸化炭素→炭酸カルシウム(鍾乳洞の元)+水
て利用できないか


247 :同定不能さん:2007/08/16(木) 22:51:10
>>246
規模が…ちょっと…

248 :同定不能さん:2007/08/16(木) 23:37:40
>>102
同意。都会は車での移動が多いけど、交通便利なのになぜ?と思ってた。

ガソリンが高騰してるので、経費削減の為に車移動が少なくなれば、、願ってる。
大体交通の便が良いのに、、都会は無駄に車移動をしすぎ。

249 :同定不能さん:2007/08/16(木) 23:57:38
さすがガミラスの科学力
夜になったら少し涼しくなったぜ

250 :同定不能さん:2007/08/17(金) 03:13:04
>>242
クーラーつけるより100倍いい。

251 :同定不能さん:2007/08/17(金) 06:38:45
どうかな 埼玉県熊谷市や岐阜県多治見市で 40.9度越えたのも、都市で打ち水した効果かもしれないぞ

単にヒートアイランド効果だけでは都市で相対湿度が下がるから、フェーン現象は起き難いが、
打ち水するから湿度も上がって、山越えで温度が上がったのかもよ

252 :同定不能さん:2007/08/17(金) 17:24:03
北極海の海氷、衛星観測史上最小に…予想超す温暖化進行
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070816it11.htm

253 :同定不能さん:2007/08/17(金) 21:57:10
温暖化じゃないとか言ってるヤツがいるが、さすがに原因は
ともかく、温暖化が進行してるのは確かじゃね?

254 :同定不能さん:2007/08/18(土) 07:19:01
原子力発電や火力発電の発電効率は約40% 日本だけで9千億kWH/0.4= 22500億KWH程を発熱し
殆どを海水で冷却している。=860*22500億/80 で 毎年241億トンの氷を溶かすエネルギーを与えている

海氷は厚さの平均が2.5メートル だそうだから、これで割ると約100億平米(1万平方km)の面積を解かせるだけのエネルギーを
日本だけで与えている事になる。

まあ、年間の変化の1%程度だけどね
http://www.jaxa.jp/press/2007/08/20070816_arctic_j.html#ref2

255 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/08/18(土) 08:40:29
食べ物や性的接触によって感染し、激しい下痢や腹痛を起こす「アメーバ赤痢」
の患者が、この7年間でおよそ2倍に増えていることがわかり、国立感染症研
究所は注意を呼びかけています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    赤痢患者が増えている。生態系への影響が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    思ったより早く急激に現れているようだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 温暖化の進行は予測より
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   30年も早いという指摘があります。(・A・ )

07.8.18 NHK「アメーバ赤痢 7年間で2倍に」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/18/k20070818000023.html
07.8.18 TBS「北極の氷が過去最小に、温暖化影響か」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3635920.html

256 :同定不能さん:2007/08/18(土) 12:15:40
業界初の温室効果ガス削減目標(国際鉄鋼協会)
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/62


257 :同定不能さん:2007/08/18(土) 17:37:32
温暖化じゃないなんて言ってるヤツ、まだいるの??


258 :同定不能さん:2007/08/18(土) 18:34:24
温暖化はしててもCO2が原因じゃないと言ってるよ。

259 :同定不能さん:2007/08/18(土) 19:59:15
化石燃料由来のCO2を全て大気中に放出したとしても
化石燃料の素となった動植物が大繁殖していたころのCO2濃度の
「動植物の楽園」に戻るだけで
CO2由来の温暖化で地球滅亡なんてーのはオカルト終末思想もいいとこ。
ちゅうか「緑の地球」が大好きな環境サヨクやカルトは、
この地球温暖化をむしろ歓迎すべきなんだけどねw

260 :同定不能さん:2007/08/18(土) 23:15:16
馬インフルの次は何がくる?
温暖化でどんなウイルスくる?

261 :同定不能さん:2007/08/18(土) 23:31:38
人類の存亡に関わるような手強いものは
SARSのような低温乾燥を好むウィルスだから

なあ、温暖化で病が流行るのならば
熱帯地方の人間は絶滅してるはずだぞ

262 :同定不能さん:2007/08/19(日) 00:28:49
温暖化でウイルスが流行るとか… 馬鹿なのか?

263 :同定不能さん:2007/08/19(日) 00:32:50
>>259
使わなければ使わないでいるほど
どんどん生物が固定していっちゃうからな。
まぁ火山とかで補給されるけど。

264 :やぎ:2007/08/19(日) 01:35:13
温暖化の原因は宇宙線と太陽風が原因だと書いてる本があったね、説明できる方いますか(^.^)

265 :同定不能さん:2007/08/19(日) 04:25:44
温暖化でも四季はあるよね
夏の温暖化とその他季節の関わりでのウイルスの関係てないの?

その、いいきれる根拠をおしえてよ。
ねえおしえてよ
ねえ

266 :同定不能さん:2007/08/19(日) 05:15:17
風は冬みたいに、寒くて乾燥したときが要注意だね。
マラリアとかも暑いところというよりも、湿地帯が生息地になっているから、
そういう場所には要注意だ。

267 :同定不能さん:2007/08/19(日) 05:16:09
>>266
訂正
風→風邪(ウィルス)

268 :同定不能さん:2007/08/19(日) 06:43:45
日本の海の珊瑚がどんどん北上してってるようです!海は死滅するとの事!

269 :同定不能さん:2007/08/19(日) 08:25:21
では縄文海進まで引き起きた縄文時代の温暖期は不健康な地球だったのか?
珊瑚の繁殖度を地球環境の健康度バロメータにしようとするバカ朝日をなんとかしてくれky

270 :同定不能さん:2007/08/19(日) 09:10:15
>>266
>風は冬みたいに、寒くて乾燥したときが要注意だね。
大正時代、日本でスペイン風邪が大流行したのは、今ごろの季節だけどね。
1919年の春から流行が始まって、真夏にバタバタ人が死んで、冬になってようやく収まる。
マラリアも蚊が媒体だから夏の流行というイメージが強いけど、
恐ろしいことに日本で越冬能力のある蚊の変異種が生まれてきてるんだよね。
雪の中でもブンブン飛び回るような変異種が。
となると暑い所のものという常識は通用しなくなるかもね。

271 :同定不能さん:2007/08/19(日) 12:51:44
まぁ蚊取り線香をたけば済むこと。

272 :パピルス:2007/08/19(日) 12:59:49
 
クーラーの廃熱を利用して電気を作るというのはどうかな?

273 :同定不能さん:2007/08/19(日) 13:12:47
>272
>クーラーの廃熱を利用して電気を作るというのはどうかな?

よく小学生が提案する件と同じ
 扇風機で風車を回して発電 → その電気で扇風機を回す → 風車で発電……

「エントロピー増加の原理」を知れ!

274 :同定不能さん:2007/08/19(日) 14:25:25
冬が暖かくなり
夏はあんまり変わらない温暖化。

でもマスゴミは夏が猛暑化すると煽る。
最近の猛暑もペルー沖は無視して温暖化温暖化朝日を中心に騒ぐ始末。

275 :パピルス:2007/08/19(日) 19:28:28
 
今日,打ち水のイベントがあって1度4分温度が下がったそうだ‥

276 :同定不能さん:2007/08/19(日) 19:37:41
あくまで水を撒いた直後の温度だけどね

277 :同定不能さん:2007/08/19(日) 21:03:12
文字通り焼け石に、、、なのか?

278 :同定不能さん:2007/08/20(月) 07:00:56
蒸発し気化したH2Oで更に温度が…

279 :パピルス:2007/08/20(月) 12:06:31
 
打ち水した直後は気化熱の性で暑いんだけどな‥

アスファルトの駐車場に雨降ると暑くなるのと同じでさ。

280 :同定不能さん:2007/08/20(月) 12:28:34
気化熱は奪われる。
直後が暑いのは、水蒸気になる事で体積が増えるのと比重が軽いので上に浮いてくる=熱風が来るせい

都会で打ち水すると、フェーン現象で隣県の気温を異常に上げる事になり、迷惑かもな

281 :同定不能さん:2007/08/20(月) 17:45:57
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187503809/

282 :パピルス:2007/08/20(月) 23:54:33
 
クーラーの廃熱を水冷で冷やす‥

それで派生した温水を地中に染み込ますとか.

下水として流すとかね。

283 :同定不能さん:2007/08/21(火) 09:11:57
ヒートアイランドの主要因は冷房器具が無計画に各施設に設置されていて、
室外機の管理がそれぞれの施設に委ねられている事、すなわち廃熱の垂れ流しが規制されて居ない事に尽きる。
もはや現代日本においては廃熱は下水や排気と同じ扱いして法で規制すべきである。

もはや現代日本の夏においては冷房は生活必需の存在となっているので、
日本も欧州のセントラルヒーティングに倣った公共的なセントラルクーリング政策を検討すべきではないのか?
冷房の廃熱も集中的に十分に管理されていれば何らかの有効利用も考えられるのではないか?

284 :同定不能さん:2007/08/21(火) 09:15:16
下水に熱も捨てればいいんじゃないの?


285 :同定不能さん:2007/08/21(火) 11:17:03
>>283
冷房は生活必需の存在と言い切るのはちょっと危ないと思うな。

286 :同定不能さん:2007/08/21(火) 19:54:56
21:54 報道ステーション

▽古舘伊知郎スイス取材地球温暖化の驚異…(2)
ガソリン車は絶対禁止
暖房は地下160メートルの熱
進む観光立国エコ対策

287 :同定不能さん:2007/08/21(火) 20:00:13
結局この問題は「あなたは文明社会を捨てて原始人に戻れますか?」という事だ。
ほとんどの人間が今の生活水準を下げることはできない。特にアメリカ人。
つまり人間が原因で温暖化するのなら止める事はできない、でFAだろ


288 :同定不能さん:2007/08/21(火) 20:43:43
原始の生活に戻ったとたん、氷期に突入して人類あぼん。

289 :同定不能さん:2007/08/22(水) 07:48:07
デング熱

大丈夫?

今年、蚊多くない?

290 :同定不能さん:2007/08/22(水) 08:01:07
日本は 1人でも蚊原因の患者が出たら 
公園のタイヤ玩具は消え、竹やぶは殺虫剤漬、下水には煙霧散布
まあ心配ない

291 :同定不能さん:2007/08/22(水) 08:16:44
デング熱は洒落にならないからな

292 :同定不能さん:2007/08/22(水) 08:51:34
それにしても
コンクリート地帯はたまらんだろうね
超ヒートアイランドじゃん
都会の緑化が流行ってるけど、そこが病原媒介のオアシスになったりして

自家菜園とかは園芸範囲で育ち良さそうだから流行りそうだね

293 :同定不能さん:2007/08/22(水) 09:58:12
誰かマイクルクライトンの恐怖の存在って読んでないかね?地球温暖化について書いてあるんだが
実はまだ途中までしか読んでないだけど、地球温暖化なんて起こってないですよみたいに書いてあるのよ
まあ小説だしフィクションなんだけども引用してあるデータや論文は本物らしい
これどうなの?誰か教えてくれ
俺石川県に住んでるんだが
冬の間小学生(20年ほど前)の時は何回も屋根の雪下ろししなきゃならないほど雪が降ってた
今じゃほとんど積もらない、積もったとしても十センチ程度
昔は毎朝家の前の雪かきしないと親の車がでないほど積もったが
今じゃ一冬で1.2回雪かきするかしないか
これって局地的な事じゃないよな?全地球規模でおこっていることだよな?
この小説読んでたらもしかして俺はマスコミ等に踊らされてるだけなんではと不安になってきた…


294 :同定不能さん:2007/08/22(水) 10:29:58
>>293
読んだけど、そんなにすぐに結論を出す必要はないと思うよ。楽しみはとっておきなよ。
ただ、マスコミや環境団体が、まるで根拠もないのに騒ぎ立てることなんてしょっちゅうでは。
http://climatechange.sonnabakana.com/

たとえば、IPCCを作った国連環境計画もWWFやグリーンピースと一緒になってヒマラヤの氷河が溶けて、
何億人が水不足になるとかいってたけど、それも真っ赤なウソだったしね。
http://www.heartland.org/Article.cfm?artId=20073

ウランなど原発産業に関わる資本家の動きに着目している人もいるみたいね。
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/20070615

イギリスでは排出権取引による新たなマーケットの開拓を伺っているみたいだし、
世界各国の思惑が複雑に絡み合っている問題だもの一筋縄にはいかないと思う。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3123092.html

295 :同定不能さん:2007/08/22(水) 14:43:42
毎年こんな調子だと思うと。。。

296 :パピルス:2007/08/22(水) 22:01:11
 
今日は江戸川区で打ち水のイベントがあり37度→34度という結果に‥

>>284
個人でやる分はいいが大勢でやると蒸気爆発を起こすだろうね。

クーラーの廃熱で発電というのはわしのアイデアではない
大きな建物ですでにやっている.個人では難しいだろうな。

297 :同定不能さん:2007/08/22(水) 22:19:05
>>296
>今日は江戸川区で打ち水のイベントがあり37度→34度という結果に‥
撒いた水の温度がわからないと、なんともコメントできないw

298 :同定不能さん:2007/08/23(木) 03:27:47
氷期・間氷期:地球の公転・自転変化が原因 日米欧で実証
 地球が約10万年間隔で氷期と間氷期を繰り返すのは、地球の公転軌道や自転軸の傾きの微妙な変化が原因との仮説を、東北大や国立極地研究所など日米欧の研究チームが南極の氷を使った過去の気候の解析で実証し、23日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070823k0000m040149000c.html

299 :同定不能さん:2007/08/23(木) 06:34:26
>>293
まだ読んでないけど、クライトンがそう言うなら本当なんだろうな…
あれこれと色んな分野に手を出してるから大丈夫かなと思うが、彼は普通の天才とは頭一つ飛び越えた天才だから。
ぜひ今度読んでみるよ。

300 :しょr:2007/08/23(木) 08:38:45
なんだかんだ言って
300オメ

301 :同定不能さん:2007/08/23(木) 10:27:56
ヒートアイランドってさあ下手くそな都市計画のせいだろ?
誰かそこに注目しているヤツっていないのかなぁ?

302 :同定不能さん:2007/08/23(木) 15:24:23
東京規模の都市で環境を考えた都市計画している都市を教えてくれ

303 :同定不能さん:2007/08/23(木) 16:06:41
温暖化に気付いたの最近だから、どこ探してもないんじゃない?

304 :同定不能さん:2007/08/23(木) 17:06:35
土建屋の宿題だな

305 :同定不能さん:2007/08/23(木) 17:55:32
夏なのにマフラー NYで最高気温15度!
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1187801694/-100

デイ・アフター・トゥモローの言うところの
地球寒冷化に既に振れてきたぞw

306 :同定不能さん:2007/08/24(金) 01:30:06
なんだ、やっぱり温暖化じゃないって言ってるやついっぱいいるじゃん。
事実はともかく。

307 :同定不能さん:2007/08/24(金) 04:10:38
イギリスもさみーよ。
何が温暖化だ、ボケ!

308 :同定不能さん:2007/08/24(金) 07:13:26
こうゆう話題に真っ先に力強くふんだんに金を用意して食いついてくれる日本用なんですよ、温暖化騒動は…
日本を煽って煽って踊らせる。アフリカとかで温暖化の話を聞くか?

309 :同定不能さん:2007/08/24(金) 10:31:00
この地球温暖化キャンペーンないしプロパガンダが、どういった発露、経緯でおおごとにされ、
その背後に、どういう(政治的?)力学が働いているかに興味がある。
特にこの計略を考えた何者かの存在を知りたい。各TV局が一斉に温暖化を訴えているが、
この裏で一体誰が儲けているの?


310 :パピルス:2007/08/24(金) 16:09:19
 
スコールが降ると涼しくなるが‥

一種の打ち水みたいなもんだが

打ち水で温度が上がるという人間の気がしれん。

311 :同定不能さん:2007/08/24(金) 16:44:38
>>310
体感温度の問題だよ
中途半端な雨が降ると、降る前よりムワッと来るだろ?

312 :同定不能さん:2007/08/24(金) 17:13:15
夕立は雨と一緒に積乱雲中の冷たい空気も降りてくるから涼しくなる。
熱い地面に水を撒くと路面温度は冷たくなるが、湿度が増えて不快指数が
増すような気がする。

313 :同定不能さん:2007/08/24(金) 18:42:15
H2Oは温暖化効果の著しいガスだしね。

314 :同定不能さん:2007/08/25(土) 04:42:57
>>309
そういう君にぴったりなサイト。

http://www.google.co.jp/custom?q=%89%B7%92g%89%BB&sitesearch=tanakanews.com



315 :同定不能さん:2007/08/25(土) 05:11:55
けつの穴のしまりが悪くなってきた今日この頃

316 :同定不能さん:2007/08/25(土) 06:04:17
>>315
それも温暖化のせいだとでも?

317 :同定不能さん:2007/08/25(土) 06:29:51
温暖化は穴という穴を開かせる。

318 :同定不能さん:2007/08/26(日) 13:43:05
地球おわっちゃうの?

319 :同定不能さん:2007/08/26(日) 14:21:19
>>318
心配ない。
本当の終わりは氷河期が来たときだ。

320 :同定不能さん:2007/08/26(日) 17:43:31
建物の作りで明らかに温度は違う
冬寒くて夏暑い家はたまったもんじゃない

ところで極端に寒い秋または冬は戦後あったの?

321 :同定不能さん:2007/08/27(月) 12:00:15
笑っっちまった。
オレも最近しまりが悪いんだ。

322 :同定不能さん:2007/08/27(月) 19:50:39
詳しい人がいたら教えて欲しいのだけれど、
今日温室効果ガスの上昇と気温の上昇の関係の話になって、

「温室効果ガス濃度が上昇したら、同時に気温が上昇するわけではない。ガス濃度上昇の20-30年後に気温が上昇する」

ということを聞いたのです。
これってどういう仕組み?
あちこちググったのですが、説明してくれるサイトを見つけられませんでした。

323 :同定不能さん:2007/08/27(月) 20:03:25
冬に布団に入ってすぐから暖かいわけじゃないのと同じで、
いきなり条件が変わっても、応答はそれなりに時間はかかるだろうけど

でも今言ってる温暖化は平均気温がせいぜい数度上がるというようなレベルの話なんで
そんな20年30年ってかかるとは思えないですよ

324 :同定不能さん:2007/08/28(火) 00:30:55
>323
そうですか・・・。
フィードバックとかの繰り返しの結果
数度上がるのが数十年後って話かなーと思ってたんですけど,
確かにそんなにかかるの?っびっくりしたんですよね。

325 :同定不能さん:2007/08/28(火) 01:07:35
どっちにしろ人類存続には都合が悪いのは確か。
どんどん人口は減っていくんだろう。

326 :同定不能さん:2007/08/28(火) 01:51:49
20〜30年後温暖化理論からすると、1970年代の高度成長期の垂れ流し排出ガスの影響が大だろ。

327 :パピルス:2007/08/28(火) 02:34:14
 
打ち水はみんなが一斉にやれば効果がある‥

洗面器一杯でもいいしコップ一杯でもいい.ペットボトル一杯でもいい

わしなんか毎日打ち水してる

道で毎日唾を吐いてるもんな(W

328 :同定不能さん:2007/08/28(火) 07:53:22
温度上昇に20〜30年もかかるんだったら産業革命直後にすぐ上昇し始めたのはおかしいな。
産業革命以前からCO2が増えていることになる。

329 :同定不能さん:2007/08/28(火) 08:05:00
>>293
そのクライトンの本って文庫本ですか?ハードカバーですか?
高いとちょっと買えないもので…

330 :同定不能さん:2007/08/28(火) 08:09:37
>>324
炭酸ガス原因説だと、
炭酸ガス増加->ホンの少し気温上昇->水蒸気増加->気温上昇

みたいな、テコの原理的というより風が吹けば桶やが儲かる的な説明でもしなければ
説明がつかないので、そういう事になるのでは?

たとえば火山の大爆発で地球のアルベドが上がってしまうような場合は年内に気温が下がってるわけで
直接温暖化ガスの効果が現れるなら1年で効果が出てくる筈ですよ。

331 :同定不能さん:2007/08/28(火) 08:29:09
>>327
打ち水で蒸発した水蒸気が都市の周囲にフェーン現象を起こして最高気温を上げてるかもよ

332 :同定不能さん:2007/08/28(火) 09:59:45
>>293
自己解決スマソ

333 :同定不能さん:2007/08/28(火) 13:13:29
>>330
なんか下2行がよくわかんない。
もしかして助詞が違わない?

334 :同定不能さん:2007/08/28(火) 16:31:15
確かに

335 :同定不能さん:2007/08/28(火) 16:44:49
1783年:浅間山の天明大噴火
  ↓
 翌年ヨーロッパの大飢饉
  ↓
1789年フランス革命


http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/PLANET/05/05-8.html
1991 ピナツボ火山 大噴火
2年間 (約-0.6℃)

336 :同定不能さん:2007/08/28(火) 16:54:31
>>335
どっちにしろ、その頃は小氷期だから噴火とかオマケみたいなもんでは。

337 :同定不能さん:2007/08/28(火) 20:17:28
マンガ嫌韓流3 絶賛発売中!

ttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%AB%8C%E9%9F%93%E6%B5%813-%E5%B1%B1%E9%87%8E-%E8%BB%8A%E8%BC%AA/dp/4883806308/ref=sr_1_1/250-6111573-2069838?ie=UTF8&s=books&qid=1188298763&sr=1-1



338 :パピルス:2007/08/29(水) 23:52:24
 
打ち水効果の新しいのWBSでやってた.窓に水を流すというやつだ‥

ゆっくり水が落ちるように酸化チタンをガラスに混ぜるそうだ

室温が3度低くなるとかで1千万円する。

339 :同定不能さん:2007/08/30(木) 02:09:20
>打ち水効果の新しいのWBSでやってた.窓に水を流すというやつだ‥
>ゆっくり水が落ちるように酸化チタンをガラスに混ぜるそうだ
>室温が3度低くなるとかで1千万円する。
つまり、これをやっても真夏はエアコンが要るわけだ!

340 :同定不能さん:2007/08/30(木) 06:12:14
素直にカーテンひいといた方が早いかな…?
まぁスダレを掛けといたら全く必要無いんだけどね。

341 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/08/30(木) 07:43:14
二酸化炭素の排出量が大幅に増えているオフィスや家庭をはじめとする温暖化
対策を強化するため、環境省は、太陽光発電や省エネ型の断熱材を導入するオ
フィスへの補助金の増額など、およそ500億円を来年度予算の概算要求に盛
り込むことになりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 財界経営陣や官僚らは自分の既得権保持だけで国策を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    進めている。この国が崩壊しようと知った事ではないようだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この体制が崩壊するのは勝手ですが
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  多くの国民が犠牲になるでしょう。(・A・ )

07.8.30 NHK「温暖化対策強化へ500億円」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/30/k20070830000003.html

* 温暖化問題は現在すでに排出されたCO2の量が問題になっています。
 海水や森林はこれ以上吸収しないと見るべきでしょう。となれば排出量
 の削減はもちろんですが、すでに排出してしまった大気中の温暖化ガスの
 回収が焦点になってしかるべきだと思われます。

342 :同定不能さん:2007/08/30(木) 15:36:04
>>339
一日に使う水の量はどれほどだろう…水道代はどうなるんだろう…

343 :同定不能さん:2007/08/30(木) 16:15:10
>>342
水が落ちる所にプランター置いたり木を植えたりしたら一石二鳥かもだ。
車を置いて洗車してもいい。なんなら温まった水でシャワーを浴びてもいい。

344 :パピルス:2007/08/31(金) 00:41:42
 
室温が3度低くなるとかで1千万円する。

>つまり、これをやっても真夏はエアコンが要るわけだ!


クーラーの電力が3度分少なく出来る.それ分二酸化炭素が少なくて済む。
水は使うが再使用すればいいんじゃない.地下水を使うという手もあるし。

345 :同定不能さん:2007/08/31(金) 01:42:44
1年でエアコンで強く冷房するのは、せいぜい1ヶ月程度。
そのために酸化チタンコーティングや水撒きをするのか?
これにかかるエネルギー(二酸化炭素の排出)の方が、節約できる量より多くないのか??

346 :同定不能さん:2007/08/31(金) 04:02:08
とりあえずガラスを新しいチタン入りにする為に窓枠も変えなきゃね。
でも古いガラスや窓枠の処分は?産業廃棄物でそこらへんにポイかな?
だって熱処理したらCO2が出て大変だものね。
新しいガラスや窓枠作るだけでも大量のCO2が出ちゃうのにさ。

347 :同定不能さん:2007/08/31(金) 17:33:07
新製品と既存品の一生(製造・運用・廃棄)に出される
二酸化炭素量と経済的コストを比較して
新製品の方が上回ればそちらが採用される。
そうでなければ既存品がそのまま使用される。
政治的判断によって関係が逆転する事もある。

348 :同定不能さん:2007/08/31(金) 18:12:14
そういうのは化石資源節約問題とでも言うべきであって、 温暖化問題とくくるのはどうかな

349 :同定不能さん:2007/08/31(金) 19:38:30
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187503809/

350 :同定不能さん:2007/08/31(金) 21:41:40
>>347
ぶっちゃけ売れれば何でも作るし何でも売る!

351 :同定不能さん:2007/09/01(土) 03:43:32
企業にとっては、環境に良いことをやっています、そんな評判が大事なんだ。
本当に環境に良いことかどうかは、関係ない。
採算が取れれば、もっと良いのだが、なかなか〜 ねぇ!

352 :同定不能さん:2007/09/01(土) 05:13:45
環境に良いといわれているが、実は…
 ・紙のリサイクル
 ・ペットボトルのリサイクル
 ・風力発電
 ・太陽光発電   等
みんな信じてやっているだけに困ったものだ。
 

353 :同定不能さん:2007/09/01(土) 05:30:58
つか何も言わずに終わるんならはじめから言うな

354 :同定不能さん:2007/09/01(土) 07:09:34
イメージアップできれば下手なCMよりか遥かに企業の利益になる。
トヨタなんて黙っててもゴアが最優良宣伝してくれるし。

355 :同定不能さん:2007/09/01(土) 10:21:11
うちは共産党だから、生協が何十年も前から、牛乳とかの紙のリサイクルやってるのしってるよ。
あんなものは当時から成り立たないって、科学者はちゃんと指摘していたけど、
狂信的な環境団体がそれを無視してイメージだけでやるから失敗する。ただそれだけだ。
今の企業もイメージだけで、安易にエコを語らないほうが身のためだと思う。

356 :同定不能さん:2007/09/01(土) 16:44:40

狂信的な環境系エコ教徒に何を言っても聞こうとしない。
信じるものは救われる、はたから見ると滑稽で、哀れだ!

357 :同定不能さん:2007/09/01(土) 16:50:22
割り箸は良いのか

358 :同定不能さん:2007/09/01(土) 17:12:04
輸入物の安い割り箸は論外だけど
国産の高級割り箸は、実はもっと需要が増えないと
山が荒れてしまうという皮肉な現象が起きている

山の木を切りすぎるのも問題があるけど
ある程度切らないとそれはそれで山が荒れるんだよねぇ
一度でも人の手が入った山の場合は

359 :同定不能さん:2007/09/01(土) 21:37:05
割り箸のリサイクルも環境に悪いな!

360 :同定不能さん:2007/09/01(土) 22:22:21
けど、日本全国のコンビニは弁当に割り箸付けるの辞めて、マイ箸ブーム起こさせるくらいは、すぐにでもできそうだけどなぁ
レジ袋より、簡単じゃね?

361 :同定不能さん:2007/09/01(土) 22:23:56
【国際】「我が国は海に沈む」 地球温暖化で水没の危機・キリバス大統領が全10万人移住計画
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188630821/



362 :同定不能さん:2007/09/01(土) 23:21:01
最近レジ袋の有料化とか規制が始まってるけどこれは?
一部では条例も可決されたようだし、現在の流れだとそのうち国家ぐるみでレジ袋使わない
状態になりそうだが。

363 :同定不能さん:2007/09/01(土) 23:31:28
Aという説に納得すると「そんなの信じてる奴は負け組み、本当はB」
それならばとBを実践してみると「それは愚民、実はC」
でCをかじってみると「メディアリテラシーが無さ過ぎ、リアルではD」
もちろんDを研究してみると「低学歴死ね、Aに決まってんだろ」

もう温暖化しちゃってください。


364 :同定不能さん:2007/09/02(日) 05:38:15
地球は温暖化してないと語ってた人達が黙ってくれただけよかった
もう手遅れだけどね

365 :同定不能さん:2007/09/02(日) 06:27:49
7月8月熱中症で亡くなった人は120人だって
こんな惨事は今まで起きた事が無いよな
でも温暖化なんかしてないんだと言ってる石頭がいるのは困ったもんです

366 :同定不能さん:2007/09/02(日) 06:47:23
温暖化の原因は二酸化炭素でいいんじゃない?石油の消費量減らせば省エネになるし
資源の少ない我が国には二酸化炭素排出削減は良い話だよ

367 :同定不能さん:2007/09/02(日) 07:05:44
この夏は電車のレールが暑さで曲がって運休になったとかあったな


368 :同定不能さん:2007/09/02(日) 07:49:58
>>365
地球温暖化つーでかい規模の話で120人て日本の、しかも2ヶ月だけかよ。

日本限定の気候変動もヒートアイランドも太陽活動もエチゼンクラゲも光化学スモッグ復活も全部「二酸化炭素による地球温暖化」

二酸化炭素排出削減には賛同するし、エアコン使いすぎだと昔からぶーぶー言ってるが>>365みたいな馬鹿まる出しで踊る連中が環境をここまで持ってきた一番の大局的原因だよ。
朝から変なスレ見るもんじゃねえな。


369 :同定不能さん:2007/09/02(日) 08:40:54
温暖化してないとは言ってない。温暖期だと言っている。
じゃあヒプシサーマル期もCO2起因の温暖化か?馬鹿も休み休み(略
IPCCでさえ太陽の放射熱量が増え続けているデータを出している。
暑くなったら海中からCO2が出てくるし寒くなったら海中に戻っていく。

370 :同定不能さん:2007/09/02(日) 09:37:02
364とか365じゃないが、温暖化してないとか言ってる奴、そう言いたいとしか思えない奴
はこのスレでもログ見る限りいっぱいいるようだが。
別に思ってなきゃ反応する必要ないんじゃね。

371 :同定不能さん:2007/09/02(日) 10:06:11
天文・気象関係(天体・気象観測含む)は天文・気象板へ

板違いなので移動してください。

372 :同定不能さん:2007/09/02(日) 12:57:59
>>370
だからホッケースティックを否定してる訳だよ。どう言えばわかるんだろう…

373 :同定不能さん:2007/09/02(日) 12:59:14
今の温暖化が人為的であると言い切れるほど地球のシステムは単純ではない

氷期・間氷期:地球の公転・自転が影響 東北大など、南極の氷で実証

 地球が約10万年間隔で氷期と間氷期を繰り返すのは、地球の公転軌道や自転軸の傾きの
微妙な変化が原因との仮説を、東北大や国立極地研究所など日米欧の研究チームが南極の
氷を使った過去の気候の解析で実証し、23日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
仮説は旧ユーゴスラビアの学者ミランコビッチが1920年ごろに提唱したが、過去の気候の
精密なデータが得られず、1世紀近く論争が続いていた。

 同研究所の川村賢二助教(古気候学)らは、ドームふじ基地(日本)とボストーク基地(露)で
掘削した氷に含まれる気泡から、過去36万年分の大気中の酸素と窒素の濃度比を解析。
濃度比の変化は、南極の夏期日射量の変化と一致することを発見した。日射量は、地球の
約10万年サイクルの公転軌道の変化などに伴い変化する。変化の時期は、地球の軌道変化
などから計算できる。この結果を利用し、氷の分析から分かる気温や二酸化炭素濃度などの
変化の時期を高い精度で特定。日射量の変化後、2000〜7000年遅れて南極の気温や
二酸化炭素濃度が変化していたことを突き止めた。【田中泰義】

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070823ddm003040098000c.html


Northern Hemisphere forcing of climatic cycles in Antarctica over the past 360,000 years
Nature 448, 912-916 (23 August 2007) | doi:10.1038/nature06015
http://www.nature.com/nature/journal/v448/n7156/abs/nature06015.html


374 :同定不能さん:2007/09/02(日) 13:06:35
天文・気象関係(天体・気象観測含む)は天文・気象板へ

板違いなので移動してください。

375 :同定不能さん:2007/09/02(日) 14:43:56
>373の言っている事わかるかも
地球は単純ではないよね・・・ジュラ紀とはCO2は600ppm程度だとも言われているしね
原段階の370PPmなんて低く感じちゃうし、古気候や古環境やってるひとは今は温暖期と
考えている人もいるし。でも,人類が生まれてきてからはCO2やメタン・対流圏オゾン
濃度など極値をむかえているのは確かだよね。だれか少し地球を冷やして上げないと・
・・・・暑すぎだよ。

376 :同定不能さん:2007/09/02(日) 15:34:14
地球は温暖化なんかしていないんだ!地球は温暖化なんかしていないんだ!地球は温暖化なんかしていないんだ!地球は温暖化なんかしていないんだ!地球は温暖化なんかしていないんだ!わー!わー!ぅわー!

377 :同定不能さん:2007/09/02(日) 15:48:02
大気中の温暖化効果ガスも紫外線により
CO2は100年メタンガスなどは10年もかからずに分解するんだよ
大気中に蓄積し続けることはない

378 :同定不能さん:2007/09/02(日) 15:57:30
プッ…(失笑
…まあ、地球が人間の活動により温暖化しているなら救われる可能性もあるよね。省エネでこれ以上、温暖化させない対策も立てられるわけだから。気候のサイクルなんだとすれば絶望的だ…何をしても無駄だから。
でもそう決定してくれた方が楽だけど?資源を使いたい放題使ってこれからも豊かな生活が送れるわけだからさ。
うん!温暖化は自然現象!これからも木を切り倒し石油を燃やし豊かで快適な生活を続けましょう!

379 :同定不能さん:2007/09/02(日) 16:21:15
発表されてる数字だが地球の平均気温は産業革命以降0.76℃上がったんだよね。
今年の冬の世界的に記録的な暖冬は2月で平年に比べ+1.8℃、4月でも+1.4℃…
これに産業革命以降温暖化してる分を足せば何ヶ月間かは2℃以上の気温上昇しているわけだね。
地球の平均気温2℃上がれば悪の連鎖が始まりもう引き返す事は出来ないらしい。
せめて夏が平年並みならと期待したが記録的な猛暑だった。いよいよ始まるのかな?…

380 :同定不能さん:2007/09/02(日) 16:30:19
≫379
IPCCの予想した温暖化より5倍以上の速さで気温上昇してるんだってさ
つまり温暖化の原因はよくわかっていないって事だ
人間の活動で上昇してるのは疑いの余地がないとしながらも

381 :同定不能さん:2007/09/02(日) 16:41:58
難しい話はできないけど子供の頃の風景と全く変わってしまっのは感じる。それも年配の人ほど異常を訴えている。急激な気候の変化は農作物収穫の減少を起こすんだろうなぐらいは予想できる。

382 :同定不能さん:2007/09/02(日) 16:46:57
しかしデータが20世紀になってからのものだからなぁ…
小氷期以降のデータなら上がる以外には無いはずだからねぇ…
逆に下がってたら大変!

383 :同定不能さん:2007/09/02(日) 17:19:41
天文・気象関係(天体・気象観測含む)は天文・気象板へ

板違いなので移動してください。


384 :同定不能さん:2007/09/02(日) 17:30:43
気候変動で農作物の収穫に影響が出てくるのは当然だ。世界的な変動が起きているなら世界的な食料危機が訪れるだろうし…食料輸出国が自国に食料を囲い込んだら日本は一発でアウトだね。自給自足をどこかで隠れて始めようかな?

385 :同定不能さん:2007/09/02(日) 17:37:08
地球温暖化は避けられない必然なんだと覚悟を決めて、温暖化した地球で生きていけるだけの対策立てた人間が将来の勝ち組だな。温暖化が起きなければ、それはそれでいいんだし。

386 :同定不能さん:2007/09/02(日) 17:51:14
>380
計算したら地球温暖化は予測できると思ってたのに
結局データ不足なんだね
予測を遥かに超えたかつて人類が経験しなかった気温上昇か
世界中の科学者が何度も集まって何度も上方修正するはずだ…

387 :同定不能さん:2007/09/02(日) 18:03:59
将来、食料が世界的に不足すれば、どんなに金を払うと言っても売ってくれなくなるだろう。
だが、石油は必要なのに変わりはない。農機具やトラックを動かすのに必要だから。
原油と穀物は物々交換される時代がくるんじゃないのか?
お金に何の価値も無くなる時、日本はどっちの側で生きているんだろうね?
食料輸出国?エネルギー輸出国?

388 :同定不能さん:2007/09/02(日) 18:47:06
今年の初めにIPCCが温度上昇は更に0.53℃上がると予測している。
前出の0.76℃に+すると1.29℃
2℃が限界ならこのまま行くと再来年の暮れあたりに絶望的なニュースを聞くわけだ

389 :同定不能さん:2007/09/03(月) 01:20:35
加速的に温暖化が進行する時代に入ったんだ…
世界で一番頭のいい人達が予測した6倍の速度か……ふぅ…

390 :同定不能さん:2007/09/03(月) 01:29:14
2℃で悪の連鎖が始まるなら、ギリシャ、縄文時代の気温最適期は何だったのだと。
今よりも、更に2〜2.5℃高かったのではなかったのかと。
北陸地方と同じ気候のギリシャで、年中裸に近い格好で暮らしてたではないかと。

391 :同定不能さん:2007/09/03(月) 01:41:29
と言ってもそれも間違いかもしれんし

392 :同定不能さん:2007/09/03(月) 02:38:22
>>390
縄文時代と現代の熱源の数を調べろ。

393 :同定不能さん:2007/09/03(月) 06:38:36
>>392
390じゃないけど何?????

394 :同定不能さん:2007/09/03(月) 07:24:06
地球の平均気温は、6000万年間安定していた。(局地的な話をしているのではない) 急激な変化を見せ始めたのは最近の話。しかも100年前の温暖化と比べ、ここ30年間の温暖化速度は3倍になっている。悪の連鎖反応が拡大している結果と見てよいのでは?

395 :同定不能さん:2007/09/03(月) 07:28:27
≫394
そんな事は言われなくても体感して分かってる

396 :同定不能さん:2007/09/03(月) 07:41:11
フロンで極のオゾンに穴開けたのが問題でね?

397 :同定不能さん:2007/09/03(月) 07:43:26
>>393
産業革命から連想してくれ。そのくらいはできるだろう?

398 :同定不能さん:2007/09/03(月) 08:53:00
>>394
こんな変化を安定したというなら、 最近100年くらいの温度変化なんか超安定だろう
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/dm2k-umdb/publish_db/books/dm2000/japanese/02/images/06-05.gif


399 :同定不能さん:2007/09/03(月) 10:14:56
>>394
約3700万円前までは今より地球の平均が10℃前後高い無氷河時代の温暖な気候が続いたけど
南極が孤立したことで急激に地球は冷やされて氷河時代(極地の最低気温4℃以下)に突入したぞ
約1500万円前には地形の変化で北太平洋に南極から来た深層海流が湧き出すようになって
更に地球は冷やされたぞ
6000万年も気温が安定してたなどと中学で学んだことすら覚えてない
無学な世迷い言もいい加減にしろ

地質時代について、この当たりが詳しいから嫁
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/yougo/B_nendai/yougo_nendai.htm

400 :同定不能さん:2007/09/03(月) 11:43:46
>>397
すまないがレスが中途半端すぎて何を言いたいのかサッパリわからない。
CO2起因で現在は温かいらしいが人類からの発生のCO2など関係ない昔でも今より遥かに気温が高い時期があったんでね?
まぁその頃の濃度を調べたら今と同じくらいの濃度だとは思うが。
熱源て何?まさか車や工場とかクーラーとか?

401 :同定不能さん:2007/09/03(月) 14:14:35
>>399
南極が最後までくっついてた南米と分断されて寒冷化したのは有名な話しだけどね。
それ以前は氷床なんてもの自体無かったし、南極点近くでも
日のあたらない真冬以外は普通に元気に植物が育った。

→南極と南米が分断。海溝ができる。
→自転の影響で南極大陸を回る海流(南極周極流)が発生
→赤道からの暖流が南極周極流に遮られ、南極が急激に寒冷化
→南極で作られた低温の海水が世界に運ばれ世界中が寒冷化
→北半球極でも氷床が発達。さらに寒冷化が進行。
→今ここ。

これほど寒い時代は全球凍結以来だったはずでは。

402 :同定不能さん:2007/09/04(火) 00:42:16
氷河時代(現代)を語る上で南極はキーポイントの一つだし
スレでもさんざんガイシュツ

403 :同定不能さん:2007/09/04(火) 00:51:21
しかし温暖化論者には理解できず
何度説明しても議論がループするw

404 :同定不能さん:2007/09/04(火) 01:26:59
ぜひ政府に言ってきてくれ。なんだか今日もどこぞの国とCO2を半減しますとか
気軽にいってるそうだが。本当にできるのかねえ。
いずれにしても、それを教えてあげるべきだろうw

405 :同定不能さん:2007/09/04(火) 02:15:41
う〜む… 全体に環境のリアルな変化を全く論じていない所が恐い…
一年ごとに蚊がいなくなり今年は刺されなかったとか、夜中に自販機の前に集っていた虫達も今は、ほとんどいなくなったとか…年々身の回りの環境が悪化しているの現実があるのだが…
本に書かれてある事以外は興味ないんだろうか?
本当に何も感じない?

406 :同定不能さん:2007/09/04(火) 02:38:43
今年の7月下旬から8月までで観測史上過去最高気温を記録した道府県は29
うち101カ所の観測地点で過去最高気温を記録だって
ほぼ全国レベルで今まで経験した事がない状況が起きているんだが…

407 :同定不能さん:2007/09/04(火) 02:53:06
≫406
だったら現実に身の回りで何か今までに無かった現象が起きて、それが報告されて当たり前なんじゃないのか?
危機感持つのが普通じゃないの?

408 :同定不能さん:2007/09/04(火) 08:07:53
>>405
ヒント 衛生観念の向上、殺虫剤の進歩

409 :同定不能さん:2007/09/04(火) 08:27:47
>>406
まず今の温暖化論の問題は、気象の観測開始が小氷期という点を忘れられてるということ。
それから全国で観測史上最高を記録した地点が多いからって、
そのほとんどは暑かった昭和の最初の20年間にはまだ観測開始されてない。

今年最高気温を記録した多治見の観測開始は1978年。
1978年前後といえば氷河期論争が起こるほど寒冷化が進んでいた頃だ。
アメダス開始からまだ30年と経ってないということは、
統計的なレトリックを使うと新しく増えた観測点のうち1/6の地点で最高記録が出ても、
それは統計的には異常ではないことになる。

410 :同定不能さん:2007/09/04(火) 10:40:24
>>409
小氷期を忘れてなんかいないよ。彼等はわざと出さないだけ。
嘘を極力減らして大衆を洗脳する為には情報操作するしかないからね。
出すデータは1900年以降と大まかなのは更新世以降【だけ】!
「中世の温暖期?ありゃ大したことないよ。縄文時代?昔過ぎてねぇ、とにかく今が今だけが最悪なんだよ」

411 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:09:11
>408
殺虫剤を散布するなんて連絡は行政側から出てないよ。「蚊がいない」と言ってるのは近所や職場周辺だけじゃない。殺虫剤の散布どころか草刈りすらしなかった地方公務員が言っている。
原因不明で虫達が減っている。

412 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:17:35
>411
いつの間にかアメンボウやトンボもいなくなっているのに気づいてた?

413 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:26:12
地球温暖化と関係あるのか知らないけど中南米のカエルが絶滅したのを最近聞いた

414 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:30:42
ゴマアザラシは泳げるようになるまで氷の上で暮らすが、年々氷が少なくなり、ついに今年生まれたゴマアザラシについては全て海に落ち全滅した

415 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:34:23
南極でペンギンの雛が熱中症により大量死しているのがテレビで報道されていた

416 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:40:39
>>411
>原因不明で虫達が減っている。
近くから自然の水辺がなくなりゃ、虫が減るのも当然だと思うが。
見た目だけ自然っぽくしても、そこでヤブ蚊が育たないように、
水の流れに澱みができないようにしてるしさ。
それをすべて温暖化のせいにしてる?

417 :同定不能さん:2007/09/04(火) 12:56:43
温暖化で蚊が減ったらバンハンザイだな
マラリアが根絶されるじゃないかw

418 :同定不能さん:2007/09/04(火) 13:18:16
(;´д`) え…いなくなってる?ウチのまわりの蚊やカエルや何やらはいったい何なのでしょう。
普通の新興住宅街なのですが…
田舎に帰ってもうじゃうじゃいるアレはいったい何なのでしょう。

419 :同定不能さん:2007/09/04(火) 14:12:00
>>411
都市で虫が少ないのは当たり前だろう…
うちの田舎なんか昔から夜網戸だけにして部屋に明かりともしていると
網戸に雨あられうじゃうじゃ虫がくっついてくるぞ。

>>413-415
生物の淘汰は現在進行形で常に起こっている。いつの時代でもそう。

420 :しょr:2007/09/04(火) 14:14:57
>>418
良い土地なんですよ。そこは

421 :同定不能さん:2007/09/04(火) 14:23:01
>>420
温暖化関係無いやん。

422 :同定不能さん:2007/09/04(火) 14:27:51
>416
川も土手も草むらもある

423 :同定不能さん:2007/09/04(火) 14:34:31
>418
ここも数年前までそうだったんだ。うるさいぐらい蚊がいた。あれ?変だな…と思っているうちに居なくなった。特に住んでいる地域に変化ないし…。それが数キロ離れた山の中でも起きている。

424 :同定不能さん:2007/09/04(火) 14:45:59
側溝、空缶、古タイヤ、竹の切株、墓地の花立 ぼうふらの棲家が無くなったのだろう

古タイヤなんて置いてたら怒鳴り込まれるわ、テレビでゴミ屋敷として報道されるわ そういう時代だからね

425 :同定不能さん:2007/09/04(火) 15:09:41
時々、近所の溝で白く濁った水が流れてる。あれってぼうふら殺しだよね。
別に住民に告知とかしないけどさ。それを勘違いして「最近、虫やカエルがうんぬん」なんでね?
セミの鳴かない夏があったら異常気象も信じるかもだが…うるせぇっちゅうの!

426 :同定不能さん:2007/09/04(火) 15:12:35
セミもうるさいけど、ケンカしてる営業マンもうるさいw
なんかこの夏、アパートの近くで何回ぐらいケンカがあったかな?
暑さでキレたのか、それとも今の世相なのか、それともおかしな営業マンの通り道?

427 :同定不能さん:2007/09/04(火) 15:23:36
>>423
ただのノイズ。少なくとも10年以上の目で見たいとわからんよ。

428 :しょr:2007/09/04(火) 15:28:35
>>421
そうだろうなw

429 :同定不能さん:2007/09/04(火) 15:29:35
地球温暖化の前に・・・ゴミ問題で日本は厳しい局面に立たされると思うんだが・・・
現在のペースでゴミが出続けた場合、
どこの埋め立て地も後10年くらいしか持たないらしいぞ。
2011年のデジタル放送化でアナログテレビ、大量に捨てられるだろうし・・・。
どうするんだろうね・・・??





430 :同定不能さん:2007/09/04(火) 16:04:38
さあな・・

2000年問題の時もSEは何年も前から知ってる人がいたんだろ?
皆「誰かがやるだろう」って思ってたんだって・・
デジタル化のゴミも似たようにバタバタやるんじゃないかな?
どうするかは知らんけど・・・

431 :同定不能さん:2007/09/04(火) 16:14:24
>>429
海外に輸出です。

432 :同定不能さん:2007/09/04(火) 16:20:40
地球温暖化云々より、ゴミ減量のためにリサイクルやゴミが出にくいような措置を
とらなければ元も子もない。
新規で埋立地を作るために自然を減らし傷つけていることには、全く関心がないのが怖い。
ゴミ問題・・・これは地球温暖化にもつながると思います。
10年後が怖いです・・・。

433 :しょr:2007/09/04(火) 16:37:33
あ! まとめ文が出た。

434 :同定不能さん:2007/09/04(火) 17:00:42
>>432はとうぶんゴミを出さない生活をするように。

435 :同定不能さん:2007/09/04(火) 17:20:31
とりあえず未来の為には、しっかり分別して埋め立てたらいいと思うよ。
分別しておけば、未来には資源になるかもしれないからね。

436 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:05:07
温暖化は人間のせいだという人がいて
温暖化は人間のせいじゃないという人がいる
どちらにもスポンサーは付いていて、もう、一体何が何やらわからない

本当のことを知るには自分が科学者になって自分でデータを採り
自分で考察するしかないのか
歯がゆい

437 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:21:25
>436
とりま原因不明だが温暖化は現実に確実に起きていると…


438 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:34:14
そういや今日の読売にヒトスジシマカの媒介によるテング熱の記事があったな
温暖化の影響で盛岡あたりまで生息が確認されたって
北米の西ナイル熱然り、今まで無い病気が流行るのは素直にコワイ

人間は地球にとってのウイルスなんだよ
宿主を食いつぶす前に地球が温暖化などの自浄作用で
人間を滅ぼそうとしてるとマンガか何かでよんだ


439 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:47:12
ガイア説乙

440 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:47:27
>438
温暖化で熱帯動物の生存圏が拡大しているみたいだが奄美大島でもマラリアの生息が確認された。確か去年の話。

441 :同定不能さん:2007/09/04(火) 18:55:50
動物たちは暑さから逃れる為に移動してるのに、人間は住宅の関係で簡単には移住できない
住宅ローンなんか組むと最悪

442 :同定不能さん:2007/09/04(火) 19:16:20
>>438
北米の人たちにとって日本から来たシマカ類は1匹で14種類ものウィルスを同時に媒介できる
最凶最悪の外来生物らしいからね(他の蚊はだいたい5〜7種類程度らしい)
これが日本に逆上陸してきたらどうなるんだろ?

443 :同定不能さん:2007/09/04(火) 19:54:58
>>437
とりま?

温暖化を人のせいにしたいかそうでないかで議論されてる?

444 :同定不能さん:2007/09/04(火) 19:59:27
>>438
この場合の”宿主”とは多種多様な生命の住む世界のことだな
けして”地球”ではないと思うがまぁいいか

あるひ”何か”が思った。「このままではだめだ、と」

445 :同定不能さん:2007/09/04(火) 20:25:10
とても理系の板とは思えないね

446 :同定不能さん:2007/09/04(火) 21:13:19
なんか話がずれてきてない?

447 :同定不能さん:2007/09/04(火) 21:28:37
本に書いてある事を論じるのも大事だけど、気候変動は身の回りの様々な変化を自分が感じて自分の言葉で話するのもいいと思うよ。

448 :同定不能さん:2007/09/04(火) 21:40:18
>447
今の学生に子供の頃の情景を語らせても部屋の中しか思い出せない

449 :同定不能さん:2007/09/04(火) 21:50:12
実家が海の近くで夜は波の音がドオーンドオーンと響くのを聞きながら寝るんだ

450 :同定不能さん:2007/09/04(火) 21:59:32
変化がなかったら人類なんてできてない。
そんなに変化が嫌いならシーラカンスやゴキブリを教祖にでもして拝んでな。

451 :同定不能さん:2007/09/04(火) 22:38:26
これはひどい

452 :同定不能さん:2007/09/05(水) 00:32:10
国家も企業も経済成長が永遠の目標なんだから、地球の資源や汚染の許容量も無限なんだと、いつまでも思いたいんだ。
国家、企業共に自主的に考え方を変えられないのなら、これを変えるには世界共産主義体制になるしかないって事では?

453 :同定不能さん:2007/09/05(水) 05:12:49
と、蟻が考えてたらビックリ。

454 :同定不能さん:2007/09/05(水) 12:10:53
しっかし、いつまでも暑いな〜。一体どうなってるんだ?ったく…

455 :同定不能さん:2007/09/05(水) 17:20:05
全世界のゴルフ廃止(遣りたければ砂漠で遣れ!そして最終日終了時点で植林して来い)
2、工業排水必ず安全な水に浄化して河川、海に流す
3、コンクリートの建造物の壁には苔を貼り街路樹を増やし都会の森林を目指す
4、全てのアスファルトも浸透性の物に変えていく
5、広葉樹を増やす努力をしよう(未来創生事業で町興しに使われたお金は植林に使うべきだった)
6、ゴミとなる食品、家庭用品に梱包される材質は自然分解出来る物にする(森林浴の際はゴミを拾ってこよう)
7、年々日差しが強くなるがその太陽光を有効に使う為に蓄太陽電池でオール電化推進
  (殆どを原子力発電に頼っているが全世界の原子力を完全廃止しよう)
8、全世界の60%の酸素を作り出す珊瑚礁を大切にしよう
珊瑚白骨化=水温上昇⇔((健全で美しい珊瑚礁))⇔水質汚染=珊瑚白骨化
山々の広葉樹が美しく綺麗な海を作り出す

456 :同定不能さん:2007/09/05(水) 17:57:48
先月のクーラー代が心配…(;´_`)つ\

457 :同定不能さん:2007/09/05(水) 18:18:06
1キロ四方のソーラーパネルで全世界の電気量がまかなえるんだって。
でも、それを送電することによるロスで使いものにはならないらしい。

>455の意見には賛成だが、この国でさえ国会議員から村会議員まで
腐ってるのが多いのに、誰が人類を扇動するの?
北斗の拳の世紀末が来ても人は変わらないんじゃない?

というオレは毎年ペイフォワードくらいしかしていないけど

458 :同定不能さん:2007/09/05(水) 19:57:00
現実に暑いんだからどうしようもない。暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い

459 :同定不能さん:2007/09/05(水) 23:33:52
急激な温度の上昇と逆にクーラーの入った生活、を出入りすることで体は温度調節できなくなり
自律神経は異常をきたし、自律神経失調症で体調不良をうったえるものが多くなるだろう。

460 :同定不能さん:2007/09/06(木) 01:50:55
>>457
数十キロ四方でようやく原発一基ぶんとかだったと思うんだが…

461 :同定不能さん:2007/09/06(木) 02:17:28
原発の規模にもよるが宇宙空間の太陽光で数十キロ四方もいるのかな。

462 :同定不能さん:2007/09/06(木) 02:20:36
旭ガラス財団が発表してたが、異常気象が続いているのに、温暖化対策で各国間の対立が目立ち、温室効果ガス削減の道筋すら立てられていない。
だって地球温暖化しているかいないのかまだ議論している段階だもん。

463 :同定不能さん:2007/09/06(木) 03:32:09
このスレではしていない、が主流なんでしょ?

464 :同定不能さん:2007/09/06(木) 06:02:28
旭硝子はしている派だよね。
CMによると。

465 :同定不能さん:2007/09/06(木) 06:19:15
温暖化していない派になると楽だよね。温暖化している派はエコライフで我慢の生活しなくてはいけないね。

466 :同定不能さん:2007/09/06(木) 06:25:22
暑さで頭がアレな人多いなw


467 :同定不能さん:2007/09/06(木) 08:28:54
朝から暑い暑い暑い
本当に地球は温暖化してねーんだよな?

468 :同定不能さん:2007/09/06(木) 11:03:00
万に一つもございませんので、冷房がんがんかけましょうw

469 :同定不能さん:2007/09/06(木) 12:05:26
クーラー気持ちいいっ!俺も今日から地球温暖化否定派になる

470 :同定不能さん:2007/09/06(木) 12:21:24
冷房の設定を16℃に下げた。地球が温暖化してないなら我慢なんかする必要ないもんね。

471 :同定不能さん:2007/09/06(木) 12:40:09
地球の悲鳴が聞こえませんか?

 公共広告機構

472 :同定不能さん:2007/09/06(木) 12:44:33
>471
幻聴です

473 :同定不能さん:2007/09/06(木) 12:50:59
なんだか
「地球温暖化人為説派」の対極を
「地球温暖化否定派」にしようとする空気があるが

「地球温暖化人為説派」の対極は
「地球温暖化人為説否定派」だからね。

同様に
「地球温暖化脅威説派」の対極は
「地球温暖化脅威説否定派」

474 :同定不能さん:2007/09/06(木) 19:11:41
そうか!省エネしても温暖化には関係無いんのか!それなら経済の活性化の為に電気やガソリンを使いまくろう!

475 :同定不能さん:2007/09/06(木) 19:48:12
なるほど二酸化炭素は地球の気温を左右しないし、そもそも温暖化など起きていないと。ならば窮屈な生活から解放されて冷房かけまくればいいと。じゃあ快適な暮らしをこれからも続けようか!

476 :同定不能さん:2007/09/06(木) 20:01:31
そうだ!石油をガンガン燃やし、ド派手に金を使い、日本経済を活性化させるんだ!

477 :同定不能さん:2007/09/06(木) 20:53:28
そうそう、節電なんて電力会社の不祥事隠しだ
電気が足りないから必死に節電を呼びかけてるだけだ
みんなが節電すりゃ新しい発電所を作らなくて済むから
もうけは社員で山分けだ

478 :同定不能さん:2007/09/07(金) 06:44:46
君らの電気代がとんでもなく高くなるだけだよ。ちゃんと支払えよ。

479 :金と銀:2007/09/07(金) 07:31:44
二酸化炭素地球温暖化説は米国のカバーアップ(隠ぺい)
何を隠しているのか 惑星Xの接近による地球のコアのかく乱が本当の原因
を知っているから。
それで京都会議をけったわけ、しかし科学者を使い一方では二酸化炭素地球温暖化説
を広めたわけだ。
 アラスカの永久凍土層が融けているー下からね!!
道路でこぼこも、家傾く、パイプラインこわれる、北極の氷とけるー白熊が仕方なく泳ぐ
南極では氷がとけ、ペンギンの巣を襲う、赤子の羽が水に防水になっていないので死ぬ危
機にさらされている。珊瑚の白化などもそうだ。



480 :同定不能さん:2007/09/07(金) 08:27:30
ますますエネルギー消費と地球環境悪化は関係なくなった。昨日は台風のせいで暑かったね。一晩中冷房入れて良く眠れたよ。

481 :同定不能さん:2007/09/07(金) 11:18:13
そして
地球温暖化ヒステリ派
だな

482 :同定不能さん:2007/09/07(金) 11:29:04
>>471
政府のお歴々は地球の悲鳴はよく聞こえるが、国民の悲鳴はまったく聞こえないらしい。

483 :同定不能さん:2007/09/07(金) 11:37:43
地球の悲鳴? 幻聴だろ

484 :同定不能さん:2007/09/07(金) 14:15:06
ここのところ姫井は良く聞きます

485 :同定不能さん:2007/09/07(金) 15:05:52
つか、大方の先進国の政治家はそんな可能性は理解しとるわ。特にアメリカはな。
このスレの馬鹿は政治家は馬鹿で自分らだけが気づいてると思ってるようだが。


486 :同定不能さん:2007/09/07(金) 15:54:54
これはひどい

487 :同定不能さん:2007/09/07(金) 16:12:09
実際のところ、温暖化かCO2以外の可能性が高いかはどうでもよくて、
CO2の可能性があるか、違ってた場合、どっちが大問題かということ
で動いてるんだと。そりゃそうだろう。

488 :同定不能さん:2007/09/07(金) 16:28:36
まあアメリカはある程度踏まえて上でそれでもCO2対策やってるだろうな。
わが日本はどうだか知らんが、、、

489 :同定不能さん:2007/09/07(金) 16:43:50
植林が一番さ
http://www.kirinholdings.co.jp/csr/env/mizunomegumi/click.html
http://www2.cosmo-oil.co.jp/kankyo/charity/index.html
http://clickbokin.ekokoro.jp/39_mt.html
http://www.kyokueikoumu.co.jp/ctoc/click.html

490 :同定不能さん:2007/09/07(金) 19:48:20
CO2起因派って「ボクの地球を守って」並にお寒いですね。

491 :同定不能さん:2007/09/07(金) 20:28:28
>>490
僕の地球を守ってとはまた懐かしい

490の勧める漫画を知りたいな

492 :同定不能さん:2007/09/07(金) 22:03:45
懐かしいと言えば「地球」を「ちたま」と読んだのは
Drスランプだったかな?

493 :同定不能さん:2007/09/07(金) 23:04:35
まあ数で言えばお寒いのは否定してる方なのは非常に残念なことだな。政治家・有識者も
大半がそうだからねえ。超極寒と言ってもいいw

494 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:23:16
夜中0時過ぎだが、この暑さは確かに異常

495 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:39:56
>>491
JoJoとネウロとムヒョと20世紀少年の1巻。

>>493
そんなに彼等は否定してるかな?この世で懐疑派なんて自分を含めて3〜4人だと思ってたよ。

496 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:45:44
企業の排出ガスは二酸化炭素以外の温暖化ガスも他の有毒ガスも
規制がかかってるんだが、それを知らないで「企業は二酸化炭素バンバン出してるじゃん」と
声高に叫ぶやつが少なからずいる。
企業の二酸化炭素はこれから更に規制がかかるので、最終的に
家庭部門の二酸化炭素が問題になるわけだ。個人の自由な生活を縛るのは難しいからな。
そして、家庭部門の排出ガスは二酸化炭素以外のガスを出す方が難しい。
だから二酸化炭素を大々的にPRしてるわけだ。

497 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:48:32
>>469
車から出るNOxは大気汚染の一番の原因物質になっているし、
強力な温室効果ガスのひとつでもある。そこは自動車会社に遠慮してスルーなのね。

498 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:50:30
>>そんなに彼等は否定してるかな?この世で懐疑派なんて自分を含めて3〜4人だと思ってたよ。

事実はともかく、さすがにそれはない。だいたいそれだとこのスレにいる奴ぐらいしか
いないってことになっちまうw

499 :同定不能さん:2007/09/08(土) 00:52:13
>>そこは自動車会社に遠慮してスルーなのね。

別にスルーはしてないと思うがねえ。どうでもいいことだけどさ。

500 :496:2007/09/08(土) 01:08:52
俺は今日の問題は産業革命が起因だと考えている。
なので自動車産業がもっとも目立つ原因なのは否定しない。
あれは動く焚き火だしな。

501 :455:2007/09/08(土) 01:16:30
>この国でさえ国会議員から村会議員まで
>腐ってるのが多いのに、誰が人類を扇動するの?


悲しいかな
確かにその通り1人1人遣れる事から遣りたいよね
テレビなんかもハニカミ王子だの言ってゴルフを盛り上げようといてる
ゴルフコースを1つ作るだけでどれだけの昆虫や動物が半永久的消滅するか。。。。。。。
日陰が無くなり微生物が死滅。大量の殺虫剤、除草剤、芝生専用栄養剤のこれら全てが
環境破壊で土壌汚染、水質汚染、大気汚染、付近の河川の水生昆虫、魚貝類すべて死滅。
もう元には戻らないんだ。

502 :同定不能さん:2007/09/08(土) 06:32:55
>>500
70年代は寒くて氷期がまた来るって科学者が言ってたし皆も信じてたよ。
産業革命からずいぶん経ってるねぇ…

503 :同定不能さん:2007/09/08(土) 07:06:52
農家によるビニールハウス栽培では、作物の生育を早めるために
中でプロパンガスを焚いているんだよ。
室温を高めるため?いや、夏場でも行われてるんだよ。
CO2濃度を高めるためにね。
地球の緑はCO2を求めている。

504 :496:2007/09/08(土) 07:33:51
>>502
そうだな。ずいぶん経ってるな。

505 :同定不能さん:2007/09/08(土) 07:59:01
>>501
googleマップ見てみると、確かに山の中のゴルフコースは目立つけど
同じ縮尺で、お隣の国や中国を見ると、自然破壊の凄まじさのレベルの差に愕然とするしかない

506 :同定不能さん:2007/09/08(土) 12:45:47
極端に気温のグラフが上がり始めたのは実は90年代から。
それ以前の上昇は小氷期の後なので、当然の流れである。
CO2起因ならばCO2の急激な増加がこの時期にあったという事だろうか?
もちろん天災は急にやってくる。溜まりに溜まった土砂が土石流となってやってきたのか?
だがグラフはそんな事を示してはいない。何かが違う。跳ね上がっている。まるで意図的に。

507 :同定不能さん:2007/09/08(土) 14:17:46
そうかぁ?
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/temp/an_jpn.html

別に極端には見えないな。 順調にヒートアイランド効果が出て上がってるように見えるが?

508 :同定不能さん:2007/09/08(土) 14:24:27
CO2減らすよりも、ヒートアイランド対策に金かけた方が効果的な気がしてならないのだが・・・

509 :同定不能さん:2007/09/08(土) 14:46:08
いや、人が集まるからヒートアイランド化するのだし
都市だけ暑くなってくれれば、それだけ宇宙に放熱してくれるわけで

分散化して同じエネルギー消費されるより温暖化にとってはズーっとマシ

510 :同定不能さん:2007/09/08(土) 15:11:29
事ここに至ると地球温暖化をどうしようじゃなくて温暖化した地球でどう生きるか、そのための技術開発をしたほうが建設的な気がするんだが?

511 :同定不能さん:2007/09/08(土) 15:21:42
>>509
なに?そのオレ科学

512 :同定不能さん:2007/09/08(土) 17:20:31
>510
頭のいい奴は、皆それを考えているんだろう。自分だけは生き残る方法を。その為には大衆に温暖化を意識してもらわないようにするのが重要。

513 :同定不能さん:2007/09/08(土) 17:26:39
だけど一般大衆も地球は温暖化していないと思いたい。暑ければ冷房つけて、休みの日には車を走らせて贅沢で楽しく暮らしたい。それを温暖化対策で規制されるなんていやだ!だから地球温暖化否定説を支持するんだな。

514 :同定不能さん:2007/09/08(土) 17:38:07
気象庁だって今の気候異変が温暖化によるものかどうか、後20年以上の統計を取らなくちゃ断定できないと言ってるわけだから

515 :同定不能さん:2007/09/08(土) 19:12:51
別にどこの回し者でもございませんが

太陽放射のせいかと思われます。。。

516 :同定不能さん:2007/09/08(土) 19:28:23
>>515

主流派は太陽の影響はほとんどないって言うけど、
フレアとか活発になっているみたいだし、本当に関係ないんかいって思う。

[衝撃映像] [自然現象] 1996年と2000年の太陽
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=101776

517 :同定不能さん:2007/09/08(土) 19:49:19
>>516
太陽活動で気になるのは、今が黒点の最小期ということ
ホントならフレアは生まれないというのが定説だったのに……

518 :同定不能さん:2007/09/08(土) 20:48:56
人間の活動と地球温暖化には何の因果関係も認められないわけだから冷房つけ放題だよ
おかげで今日もぐっすり眠れます

519 :同定不能さん:2007/09/08(土) 20:59:33
まぁ結局CO2についても太陽についても、まだまだ我々は何もわかっちゃいないってことですよ。
それなのに一方的にCO2悪玉説を唱えてはいけませんね。

520 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:01:28
>>518
勝手に冷房効かせて高い電気代払ってな。

521 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:19:37
>520
なんだかんだ言っても今年の夏は日本の1日の発電量が過去最高を記録した
みんなで電力会社を儲けさせてあげた

522 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:25:47
>519
冷房つけるのに後ろめたさを持ってた大多数の人々から指示されるよ
俺もその1人だし
「地球はもう何をしても助からない派」も大好き
思い切り、やりたい放題できるからね

523 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:30:37
もう「頑張ったら地球はまだ救われる」なんて言うのは止めよう
十分生きたし未来なんてウザいだけ
エコ生活もウザい
めんどい

524 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:37:24
地球温暖化人類絶滅は多くの自殺希望者が望んでいる近未来でもあるんだろうな
自殺できないけど生きていくのは嫌
そんな人達が自分以外の力で人生を終われるとしたら好都合なわけだから

525 :同定不能さん:2007/09/08(土) 21:57:44
そして
地球温暖化終末思想派
だな

526 :同定不能さん:2007/09/08(土) 22:14:48
≫525
自殺希望者が救われる思想
もう学校にいかなくても仕事しなくても結婚しなくても子供生まなくてもいいんだから
後少しで生きる苦しみから解放される
自殺しないで

527 :同定不能さん:2007/09/08(土) 22:40:14
地球環境破壊は呪術みたいだな
自分を犠牲にして相手に復讐をとげる
自分も相手も地球環境も道連れだけど

528 :同定不能さん:2007/09/08(土) 22:43:57
さあ電気を使おう!
車を走らせよう!
地球温暖化には何の関係も無いから大丈夫だよ



529 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:02:58
地球の平均気温が毎年上昇するのを見ると嬉しくなってくる
ホーキング博士が、このままじゃ地球の平均気温は250℃を超え硫酸の雨が降るだろうと語っていた
素晴らしい希望溢れる未来だ
早く絶対に地球をそうさせなくては!

530 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:08:01
CO2削減は例え温暖化関係なくとも、意外と国家にとっては、有益だと思うがねえ。
政治家にしたところで、そうだからこそ、多少の疑問があってもCO2削減してる
と思うんだが。

531 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:30:02
この段階で何が原因なのか特定も出来ず対策も立てられないんだから、もう諦めるしかないんじゃないか?
地球温暖化は忘れよう
それが一番いい

532 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:35:26
よく漫画で言うが、諦めたら、その時点で終わりだろ?
無駄になる可能性があってもいろいろ、努力してみるべきだろ、やっぱ人間ならさあ。

533 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:42:54
いや諦めてくれた方がマシな場合もある。ユナボマーとかを支援していた
アース・ファーストみたいなのになられたら、そここそオウムや連合赤軍の二枚だよ。

534 :同定不能さん:2007/09/08(土) 23:51:42
温暖化して島が沈んでも
極地域に生存可能地域が増えるから結果としてはプラス。
でも今は国があって領土問題があるからなあ。

535 :同定不能さん:2007/09/09(日) 00:01:31
まあ温暖化で人類が滅びることはないだろうね

ここにいる人の子孫が生き残れるかは知らないが

536 :同定不能さん:2007/09/09(日) 00:10:11
早く気候異変で社会が崩壊しないかな?コツコツ勉強や仕事で努力してきた奴らの茫然自失した顔が見たい。二酸化炭素で温暖化してるのなら最高だ。「大人しく控え目な生き方すれば人類は助かったのに悪いのはお前達だ!」と言ってもいいんだよな。正解なんだから。

537 :同定不能さん:2007/09/09(日) 00:31:21
まあCO2削減は温暖化に関わらず、省エネルギーや原発推進には役立つな。
あとごみ減量とか運動不足解消とかひいては国家財政改善になるかもw

538 :同定不能さん:2007/09/09(日) 05:41:44
植物「CO2を減らさないで下さい。今、ようやく呼吸が楽になったところなんです。」

539 :同定不能さん:2007/09/09(日) 05:52:35
樹医さんが最近よく、木の様子が凛としてきたっていうのね。気のせいかしら。

540 :同定不能さん:2007/09/09(日) 08:07:59
もうクーラーのスイッチを入れてしまったよ。はっはっはっ!

541 :同定不能さん:2007/09/09(日) 15:28:26
今日日、生活保護でもクーラー標準装備化の方向だ。
格差社会=悪とする連中がそうさせている。
その同じ連中が地球温暖化阻止とか、ねじれたこと言ってたりするが。


542 :同定不能さん:2007/09/09(日) 16:19:40
温暖化騒動を見ていると、何だか安保闘争のときのお祭り騒ぎに似ているなあ。
懐かしくて左翼魂が疼いてくるわいのう。

543 :同定不能さん:2007/09/09(日) 16:27:06
しかし、あの時と違って世論、マスコミはもとより、ほとんどの政治家、知識人までもが
味方になってるということだ。つい昨日も、APECとかで温暖化数値目標とかで
シドニー宣言とかしやがるし。
これでは今ひとつ反骨心が湧かないし、やる気が失せてしまうw

544 :同定不能さん:2007/09/09(日) 18:07:10
商人&政治家「温暖化って便利な言葉だなwwwww」

>>540
植物「とりあえず有難う。頑張って酸素を出すよwwwww」

545 :同定不能さん:2007/09/09(日) 19:53:19
1、温暖化といっても100年で0.6度の上昇である

2、さらにそれがCO2原因だというなら 0.01%の増加でしかない。
  そして、それが化石燃料原因だとすると
 http://www.iae.or.jp/energyinfo/energyfig/fig2005.jpg
  残りの石油を燃やしても さらに0.01%増えるだけ
  つまり、あと0.6度あがるかどうかという話でしかない

結論として、ちょっと大げさすぎ

546 :同定不能さん:2007/09/09(日) 20:08:22
実は温暖化防止をお題目にして、原発推進、省エネ、その他諸問題解決を目指した
国策だとは、このとき誰が知りえただろうかw

547 :同定不能さん:2007/09/09(日) 20:45:01
常に思うがエコとか言う前に人間の数を今の半分に減らす事が一番の温暖化防止になると思う


548 :同定不能さん:2007/09/09(日) 21:09:44
今後は「エコ」って言ったらその人が…

549 :同定不能さん:2007/09/09(日) 21:48:12
そういや、東北電力のマスコットにエココってのがあったな。
当時、秋葉でエコとかエココとか言ってる奴はろrw

550 :同定不能さん:2007/09/09(日) 23:11:29
>>547
つまり温暖化は人間活動の影響が多大であると?

551 :同定不能さん:2007/09/10(月) 05:49:12
アーミッシュは関係無いだろうね。

552 :同定不能さん:2007/09/10(月) 08:13:31
*'``・* 。
   |     `*。
  ,。∩      *    
 + (´・ω・`) *。+
 `*。 ヽ、  つ *゚*
  `・+。*・' ゚⊃ +゚
  ☆   ∪~ 。*゚
   `・+。*・ ゚..

もうどうにでもなぁれ

553 :同定不能さん:2007/09/10(月) 11:07:51
ここはゴキブリホイホイのようだなw

554 :パピルス:2007/09/10(月) 13:55:39
 
地球温暖化の原因のひとつに人口が増えたという事がある‥

1600年代から人口が増えだしたが,食糧が確保されないと増えない

1600年代に中国でサツマイモが栽培されたのが増えた原因だと思うな。

555 :同定不能さん:2007/09/10(月) 14:55:41
>>329
文庫本でも出たようだよ。 早川だから、それでも高いけど
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/31146.html

556 :同定不能さん:2007/09/10(月) 17:11:00
>>554
新大陸からいろんなもんをブン盗ってきたからじゃね?
じゃがいも、もろこし、トメートゥ。

コカ

557 :同定不能さん:2007/09/10(月) 17:13:49
>>555
ありがとう。買ったよ(^∀^)

死ぬほど高かったけど…(つд;`)

558 :同定不能さん:2007/09/10(月) 18:19:04
「ただこれも地球の大きなサイクルかもしれませんしねえ」

559 :同定不能さん:2007/09/10(月) 21:19:41
今よりCO2が大量にあったり高温だったりした時期はたくさんあったのに何騒いでんだか。

560 :同定不能さん:2007/09/11(火) 00:56:39
>559
高温になりすぎて全海水が蒸発しちゃったけど

561 :同定不能さん:2007/09/11(火) 01:11:13
なにしろ塩分までもが蒸発したというからなあ。

そうそう、全球凍結ってのもあったぞ。文字通りスノーボール地球だ。


562 :同定不能さん:2007/09/11(火) 03:07:11
玉乗りしこみたいのか?

563 :同定不能さん:2007/09/11(火) 05:34:29
地球って結構危ない星じゃん
温暖化で人類絶滅の可能性が無いわけでも無い

564 :同定不能さん:2007/09/11(火) 07:45:03
メタハイ大爆発はいつ頃のことでしたっけねぇ。

565 :同定不能さん:2007/09/11(火) 17:18:47
>>560-561
それは隕石衝突によるもので二酸化炭素なんかでそんなるかww

566 :同定不能さん:2007/09/11(火) 18:10:29
まぁ地上の酸素を燃やし尽くしたらCO2しか残らないかも。前後が反対だね。
あぁ、窒素は別の勘定な。

567 :同定不能さん:2007/09/11(火) 21:39:02
メタンハイドレートうぃき
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88
>しかし、二酸化炭素が大気中で分解されるのに50年から100年程度かかるのに比べて、
>メタンは12年程度で分解される。

二酸化炭素がが50年から100年で分解しちまうから
氷期がやってくるんとちゃうか?

568 :同定不能さん:2007/09/13(木) 20:35:15
頭、沸いてんの?

569 :同定不能さん:2007/09/13(木) 20:51:42
>二酸化炭素が大気中で分解されるのに50年から100年程度かかる

って時々見るけど、これどこが起源なんだろ?

メタンは炭素と水素の化合物で、まだ燃える事が出来るから分解出来るけど、
2酸化炭素は仮に炭素と酸素原子に分かれたとしても、周囲に多量にある酸素とすぐに結び付いてしまう。
だから大気中では分解はされないよ。

570 :同定不能さん:2007/09/13(木) 21:02:50
ニュートン見た。
水蒸気についてだけど、年々大気中に増えているらしい。
でも増えても温室効果は高いけれど雲になって冷却効果もあるので計算に入れないとの事。
馬鹿言ってんじゃないよ。雲になる為の核が無ければ効果は温室だけだよ!

571 :同定不能さん:2007/09/13(木) 21:31:47
>>569
Wiki修正よろ。

572 :同定不能さん:2007/09/13(木) 23:05:42
赤道付近の公海上に広大なフロートを浮かべて緑化しよう。
海水温の低下でCO2の低減も狙えるし。酸素の確保もできるし。
途上国も気にしないで発展できるし。

経済規模に応じてフロート面積で貢献する国際協力が実現すればいけそうな希ガス。

573 :同定不能さん:2007/09/13(木) 23:32:38
>573
いったいどれだけ費用が掛かるのか?
対費用効果は??
本気で実行しようとする人がいると思うか???

574 :同定不能さん:2007/09/13(木) 23:37:04
そんなに地球を冷やしたかったら、
世界中の人たちに不要になった白い布を提供してもらう。
それを砂漠に広げれば太陽光を反射して地球が冷えるぞ。

575 :同定不能さん:2007/09/14(金) 00:13:59
>>573

576 :同定不能さん:2007/09/14(金) 01:31:31
まぁこの問題は狼少年の結末を辿るか,魔女狩りの結末かどちらかだ。
ワイワイ騒いでる奴(アル・ゴアなど)ほど危機感がなく,一儲けしようと
してるが,実際はとんでもないことになる。
または,マイクル・クラントンのように新たな冷戦のような兆しがある。


577 :同定不能さん:2007/09/14(金) 01:59:58
多分どっちにもならないね。どうころんでもメリットあるし、大衆にも言い訳はたつ

578 :同定不能さん:2007/09/14(金) 10:19:01
オレ思うんだけどさ、
ここに書き込んでるヤツはただ知識をひけらかしてるだけじゃなくて
一般の人より頭良いんでしょ?

地球温暖化やCO2がどうなのかオレにはさっぱり分からないけど
みんなで知恵を絞ってなにか行動すれば、
地球のどっかの小さな村の1人くらいには
困ってることに手を差しのべることができるんじゃないかな?

砂漠に雪を降らすみたいに


579 :パピルス:2007/09/14(金) 16:41:27
>>556
じゃがいももあったか.人が生まれるといずれ一人ずつバイクや車を持つ‥

人が増えるとその他諸々の原因でCO2が増える

世界中が中国みたいに一人っ子政策すれば温暖化のスピードは鈍るな。



580 :同定不能さん:2007/09/14(金) 20:34:30
>>579
その後訪れる破局に熱核兵器等使わないようにお願いします

581 :同定不能さん:2007/09/15(土) 00:08:57
今日読んだNatureによると、結局、CO2の変動の割には、気温の変動はそうでもなかった、
っていうのが、大昔の状況なわけだよね。って、ことは今の気温の変動は、CO2以外にも
何かが関わっているかもしれない、という風にも読めたのだが、実際のところどうなのよ?

582 :同定不能さん:2007/09/15(土) 08:00:40
よく意味がわからないんだけど
昔、CO2の変動があったけれど当時の気温の変動はそれほどでは無かったって事?
いつの事なんだろう、そのCO2の変動の時期って。
たいていは気温の変動があるから、それにつられてCO2の変動があるわけで…
本当にCO2の量が増え過ぎて気温が変動したのはスノーボールの時期くらいしか思いあたらない。
でもあれ現在の400倍とか言われてなかったっけ?

583 :同定不能さん:2007/09/15(土) 08:37:01
0.04%*400=16% 殆ど酸素が無い状態かよ。 せいぜい半分の10%じゃないのか?

584 :同定不能さん:2007/09/15(土) 13:04:23
良く分からんけど、今の気温の変動を説明するには、もっと、
CO2の変動が大きくないとならないってことでは?

だけど、そんなのって、理論計算出来ないの?

585 :同定不能さん:2007/09/15(土) 13:05:56
62.8m/sって凄いね

586 :同定不能さん:2007/09/15(土) 13:58:02
>>584
世の中、何でもかんでも理論で計算なんかできないよ。
面白い例を言ってあげるけど、湿度の元になる飽和水蒸気量。
知ってるようでいて、実はいろんな実測値が存在する。
だから理科年表には表が載ってなかったりしてね。

さて、CO2の温室効果に、どれほど精度の高い実測値が存在するやら。

587 :えいち:2007/09/15(土) 15:00:15
http://9015.teacup.com/yohane/bbs?BD=14&CH=5&M=RF&5cad88c07c71864102ede7bb2513e502=914e3a587f1ac14257e8f9dcbf5f5426
はじめまして!初投稿です^^
今学校の研究で地球温暖化を取り扱っております。
あらゆる人にとっての地球温暖化問題とはなにかを考えたときに
この掲示板を立てました。
皆さんにとっての地球温暖化を教えてください!
協力お願いします^^!

588 :同定不能さん:2007/09/15(土) 15:46:55
ところで成層圏ではCO2はどうなってるんですか?

589 :同定不能さん:2007/09/15(土) 16:20:08
でも、そんなの関係ねー

590 :同定不能さん:2007/09/15(土) 17:24:59
大気中のCO2は紫外線によって分解され
Cとオゾンになるんだっけか?


591 :同定不能さん:2007/09/15(土) 17:48:41
オゾンはO3 だろ
空気中で単独の炭素元素が仮に出来ても周りに酸素あるんだからすぐに結び付いてくっついてしまうさ

592 :同定不能さん:2007/09/15(土) 20:36:37
オゾン層
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%B1%A4
>成層圏中では、太陽からの242nm以下の波長の紫外線を吸収して酸素分子が光解離し酸素原子になる。
>この酸素原子が酸素分子と結びついてオゾンとなる。

紫外線が酸素分子をオゾンにしてくれるんだね。

593 :同定不能さん:2007/09/15(土) 21:11:43
>>590
おしい!COとOになるから、成層圏で息すると、一酸化中毒になる。

594 :論理的虚構 ◆vWilh8Qklc :2007/09/16(日) 01:23:04
人類が存在し続けなければならないという価値を論証なしに絶対化するバカに対して一言。

http://pub.ne.jp/anti_dogmatism/
http://www5.plala.or.jp/a-priori/

595 :同定不能さん:2007/09/17(月) 01:03:37
仮にCO2によるものでなくとも、CO2削減はいろいろとメリットあるからいいんじゃね。
ほら、人ってさ、こういうお題目ないと、いいことであってもなかなかやらんだろ?

596 :同定不能さん:2007/09/17(月) 01:44:25
>>595
だれも省エネに反対する人はいないよ。
温暖化対策で原発を世界にばら撒くのはいかがなものかって言ってるだけさ。
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/20070512

597 :同定不能さん:2007/09/17(月) 02:08:53
>だれも省エネに反対する人はいないよ

そうか?いっぱい良そうだが。
こことかw

598 :同定不能さん:2007/09/17(月) 02:43:56
絶対に存在しないは絶対にない。

まぁ自己中は放っておいて、出来ることからコツコツ頑張りましょうか
積み重ねが大切ですね、塵も積もれば山となるんですから
とりあえず山を買いました、洞窟のある山です
杉以外の植物を沢山植えましたよ、いまの山は物価が安くて良いですね。
洞窟は常に18℃以下なんで冷蔵庫が要りません、フロンを使わないし省エネですね
山の中に住んでいるので比較的涼しいです、クーラーも扇風機も要りませんうちわで十分です。
昔ながらの藁の屋根にしてみたら冬も暖かいものです、昔の人の知恵も捨てたもんじゃないですね
良いもんですよ、人生で最高に充実してると実感してます

599 :同定不能さん:2007/09/17(月) 03:04:36
>>598
気が合うね。うちは田舎だから山も持っているけど、今までは二束三文の価値しかなかった。
開発することや経済成長を早めることだけが市場経済では絶対正義とされてきた。
それを見直すいい機会だと思えばいいのだよ。臨機応変にね。

600 :同定不能さん:2007/09/17(月) 05:55:27
原発をいっぱい作ろうとして頑張ってウラン掘ってるゴアさんに禿げましを!

601 :同定不能さん:2007/09/17(月) 07:59:05
地球温暖化は原因不明だから
僕達は、いっぱい稼いで旨いものたらふく食べてガンガン遊べばそれでよし!


602 :同定不能さん:2007/09/17(月) 08:01:53
そういうことだな

603 :同定不能さん:2007/09/17(月) 09:27:39
「絶対に存在しない」という事はないかもしれない

604 :同定不能さん:2007/09/17(月) 11:57:45
絶対に存在しないなんて誰も言ってない

605 :同定不能さん:2007/09/18(火) 02:48:54
しかし…この暑さがしばらく続くとは…9月半ばで30℃以上って…

606 :同定不能さん:2007/09/18(火) 05:34:34
>>605
9月ならザラ。

607 :同定不能さん:2007/09/18(火) 07:09:07
あづい

608 :同定不能さん:2007/09/18(火) 17:26:25
人間の活動が原因です

609 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/09/18(火) 18:14:14
東北地方に停滞している前線に台風12号から暖かく湿った空気が入り、東北北部で
大雨となっています。岩手県と秋田県では、河川の氾濫の危険があるとして、あわせて
1万8000人余りに避難勧告が出されています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    今後、温暖化に伴う気象変動、つまり風水害で生じる
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    輸送路の支障を問題視した方がいいかも知れん。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * さっさと温暖化問題を本格的に取り組まないと。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  日本は食糧の殆どを輸入に頼ってるんでしょ?m9(・A・)

07.9.18 TBS「岩手・秋田で1万8000人に避難勧告」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3660119.html
07.9.18 TBS「タイ旅客機炎上、89人の遺体収容」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3660120.html

* 今後数年のうちに地域・国によっては航空機や船舶が使用出来なくなる
 事態もないとは断言出来ません。

610 :同定不能さん:2007/09/18(火) 19:30:33
気象変動? 気象は時々刻々変化するのが当然だが?

気候変動の事? 最近温暖化というヒートアイランド効果の事を気候変動に入れてる人が多いけど

気候変動はエルニーニョ現象/ラニーニャ現象とかの事だよね?

611 :同定不能さん:2007/09/18(火) 21:31:05
>気候変動はエルニーニョ現象/ラニーニャ現象とかの事だよね?

はぁ?

612 :同定不能さん:2007/09/19(水) 01:54:19
はぁ?

613 :同定不能さん:2007/09/19(水) 12:02:18
気候変動枠組条約とかってもろ自然支配と言う
キリスト教的な思考からきてる条約だな。
つまり宗教柄が色濃く出ている条約ってことだ。
かつて日本人は自然に対しては畏敬の念をもって
接してたわけなのだが、最近の日本人は白人崇拝する思考があってか、
白人の考える環境問題に対しては、なんら疑問を持たずに鵜呑みであり、
天候が少しでもずれただけでも嘆く今の現状を見てると、なんか白人の
自然観に毒されてしまってちと悲しいかなと。

614 :同定不能さん:2007/09/19(水) 12:32:04
普通、夏の暑さは9月半ばまでだろ?この暑さはいったい何なんだ?

615 :同定不能さん:2007/09/19(水) 12:36:22
≫613
いや、暑いのは確かだ
確かに暑い
今朝、玄関から出たときムワッとした熱気、この時期にしては異常だった

616 :同定不能さん:2007/09/19(水) 18:19:05
>>614
暑さ寒さも彼岸まで
9月27日を過ぎても暑かったら文句を言おう

617 :同定不能さん:2007/09/19(水) 21:37:28
大阪在住やけどさぁ。
昨日、今日と朝晩や昼でも曇ったらそれなりに冷たい風が
吹いて涼しくなるけど、太陽が照ると異常に暑くなる・・。
刺す様な真夏の太陽光線がくるけど、何か太陽の活動が激しく
なってないかなぁ??
温室効果ガスによる影響ならこんなに昼夜の気温差出るのかなぁ??


618 :同定不能さん:2007/09/20(木) 00:43:47
気の早い話しですが
来年はどんな一年なんでしょうか?
今年みたい?

619 :同定不能さん:2007/09/20(木) 08:29:39
暑いわ!朝から!

620 :同定不能さん:2007/09/20(木) 12:17:40
>616
秋分の日は9月23日で良かったんでしたか?

621 :同定不能さん:2007/09/20(木) 12:42:57
昔の人も9月23日までは暑かったんだな…我慢してたんだな…

622 :同定不能さん:2007/09/20(木) 13:23:14
>>621
ちゃうちゃう、彼岸は春分、秋分の日をはさむ前後3日間=計7日間だよ。
だから23日+3日=26日までは暑いかも知れんけど、
彼岸の明けた27日になったら涼しくなるだろうってことじゃない。

623 :同定不能さん:2007/09/20(木) 16:35:36
ニューヨークの今年はものすごい冷夏だったって言うのに
日本は恵まれていたね。
夏らしい夏、台風少ないし、でも雨量は豊富だし。

624 :同定不能さん:2007/09/20(木) 18:58:25
暑いと人の頭って思考停止するよね。
やっぱ寒い地方のほうがいろいろ考えるよね。

625 :同定不能さん:2007/09/21(金) 01:51:41
寒すぎても停止するけどな。

626 :618:2007/09/21(金) 15:20:51
ただいま32.5℃でそんなに暑いとは感じなくなつてきました(^_^;)

で来年なんですが、、

627 :同定不能さん:2007/09/22(土) 00:23:45
残暑じりじり 日傘販売7割増 道の駅に「足水」 牛も野菜もぐったり 
9月21日17時9分配信 西日本新聞
 「暑さ寒さも彼岸まで」のはずが、今年は様子がおかしい。勢力を保った太平洋高気圧の影響で、九州地方は21日も午前10時に福岡市など各地で気温が30度を超え、厳しい残暑が続く。異変は農産物の生育や日用品の売れ行きにも現れている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000020-nnp-soci

628 :同定不能さん:2007/09/22(土) 12:55:21
あづい〜あづい〜もういい加減に汁〜

629 :同定不能さん:2007/09/22(土) 19:50:16
またクーラーつけてしまった。
あと一週間ちょいで衣替え?
ありえねー!

630 :同定不能さん:2007/09/22(土) 21:39:57
明日の墓参りは熱中症対策を考えねば。
…これでは盆の墓参りじゃないですか。

631 :同定不能さん:2007/09/23(日) 13:17:46
8月に観測史上最小になった北極海の氷が更に縮小しているとか。
1ヶ月の間に日本列島3つ分消失したらしい。
北極の氷は海水を冷やす働きをしてくれていたが、その力が弱まっている。

632 :626:2007/09/23(日) 13:26:40
昨日34℃
本日25℃

( ゚∀゚)ァハハ八

曇ってると秋ですね。

633 :同定不能さん:2007/09/23(日) 17:37:39
曇らないと秋にならないなら異常じゃん
先週、体育祭で30名が熱中症になり病院へ搬送されてた
もう平年を基準に行事が行えなくなっている

634 :同定不能さん:2007/09/23(日) 17:41:44
クジラが北上してきたシャチに襲われているのが確認されだした
海水温の上昇が原因でシャチが高緯度に進出している

635 :同定不能さん:2007/09/23(日) 22:03:39
こんなのが毎年続くのか?うんざりだな

636 :同定不能さん:2007/09/24(月) 13:44:05
毎年続くどころか年々ひどくなっている…
まあ今日は暑さも一休み
ヤレヤレですな
国連で地球温暖化に対しての各国の首相級の会議が行われるそうで
温暖化対策会議を年末にしましょうと約束する会議らしい

637 :同定不能さん:2007/09/24(月) 14:58:26
中国では石油消費量が年間5%増加し2015年には1億台の車を保有する見通しだとか
地球環境と人類の危機は目の前だな

638 :同定不能さん:2007/09/24(月) 15:50:30
ほんとに暑さは彼岸までなんだな

昨日今日くらいが一番過ごしやすい

639 :匿名:2007/09/24(月) 17:07:10
第一幼稚園(〒485-0029小牧市中央六丁目101番地) http://www.komaki-aic.ed.jp/youchien/
Red Robin Kindergarten(Australia) http://www.redrobin.com.au/
南立誠幼稚園(〒514-0003津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/
Gray Elementary School(Canada) http://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
小中台幼稚園のホームページ(〒263-0043千葉市稲毛区小仲台8-20-1) http://www.ans.co.jp/k/konakadai/
小ヶ倉幼稚園(〒850-0961長崎市小ヶ倉町1丁目570番地の1) ttp://park.zero.ad.jp/~zbf27618/
Mary Kindergarten(Thai) http://www.marykind.th.edu/
mmmmm minkee(Australia) http://forums.nappiesaustralia.com.au/viewtopic.php?id=3185
十三愛光会愛光保育園(〒532-0023大阪市淀川区十三東1丁目13-29) http://www3.ocn.ne.jp/~aikou-n/
中台幼稚園(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/
中台幼稚園・保育内容(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/main_4_0.html
中台幼稚園・一日の活動内容(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/main_4_5.html
中台幼稚園・募集要項(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) http://www.kidslink.jp/nakadai/main_12_0.html
少林寺小学校(堺市堺区少林寺町東4丁1−1) http://www.sakai.ed.jp/shorinji-e/
穴切校舎(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) http://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
九条幼稚園(〒550-0027大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html
西幼稚園(〒589−0021大阪狭山市今熊1丁目50番地) http://nishi-es.osakasayama.ed.jp/kindergarten/nishiyoutien.htm
四番町保育園(郵便番号102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm
黒東っ子の合言葉(〒939-0634下新川郡入善町小摺戸402) http://www.tym.ed.jp/sc6/gaiyou/aikotoba2.JPG

640 :匿名:2007/09/24(月) 17:08:50
中間グレイ灰色イエロー黄色中間中間中間中間中間中間中間地球 http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/76/0000243776/31/imgdf644215zik0zj.jpeg
Middle gray yellow middle middle middle middle middle the earth http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/76/0000243776/31/imgdf644215zik0zj.jpeg

641 :匿名:2007/09/24(月) 17:09:41
コテタンを処理してしまうスレッド
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/nika/1184901242/342

(↓1024byteちょうど)
acdlbegwc,ud.Sgwababud.Tdlc,.Tgw.Y.Tudabbegw.Tdl.Yug.V.Y.Yacac.Suguggwisuddldl.T.K.K.Ybeug.K.Kac.Vab
ac.Vc,.T.Sacac.Kabab.Vbebeugbegw.Yug.S.Y.Vacc,.Vbe.T.Yuddl.K.V.Y.Sacud.T.V.Kbe.T.Sbe.T.Y.S.K.Yugab.Y
begwacis.Vug.Vis.Sc,.Vabug.K.Sdl.Ydlug.Tisc,ugdlbeab.Tacgwbec,.Tis.K.K.Tacacugdlbebe.Y.Yudac.S.Sis.Y
dlgwgw.Vacac.Kud.Y.K.Tugudc,gwabac.Yab.Kugc,isugis.K.Kdlbegw.Vbegwc,gwbe.Sab.Ydlc,be.Kugud.S.V.Yug.V
c,.T.Sabis.Ybeis.T.Tc,isis.S.S.Y.T.V.S.T.V.T.K.Kbeuddlc,.Tc,ac.Y.Y.Vuggwacugc,gwugbe.Y.Yugis.Yud.Y.K
be.Sab.V.Kisbeacbe.Vudac.Vac.Y.S.T.Vabis.Sacdl.V.Kis.Y.Kugudc,.Kudabisacdlc,dl.S.T.Yc,acacis.Sbe.Kgw
ugc,.Sgwugdl.Y.S.Kudbeud.K.Y.T.Y.Vdl.Sudug.Vis.Yacugug.Sab.Tbeudc,.Yabbeabisc,udab.Y.Kdlc,ab.Tisacab
.Ybeis.K.T.T.Tgw.S.K.T.T.Kgwac.Kbe.Tugc,ug.Kacdlis.Kgw.Kabgwbedlacug.Y.S.Vc,.Yabbe.S.V.T.K.V.Tug.Yab
ugab.Sbeac.Tabgwdlgwbeud.Tbe.T.Kac.Tbeis.Kab.V.Tdldlab.T.K.Sug.T.S.S.Kgw.Kisabbe.Y.Kgwdl.V.Sgw.Y.Tis
.V.Tacabdlugud.Vudbeabud.Yc,.Kabis.Y.Yudab.Sdlc,acac.Y.Yc,ug.Kabgwug.Kdlacgwgwisdl.S.Kdl.Tac.V.Tabc,
.Vgwc,ac.K.S.Tuddldlisis

642 :匿名:2007/09/24(月) 17:10:29
コテタンを処理してしまうスレッド
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/nika/1184901242/9

(↓1024byteちょうど)
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンン

643 :匿名:2007/09/24(月) 17:11:22
コテタンを処理してしまうスレッド
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/nika/1184901242/343

(↓1024byteちょうど)
Is.T.Sudgw.Tudududabud.V.Y.Kababudis.Tbebe.Yc,dldl.Tbe.T.Sc,acabdlgwdlc,dlacdlc,.Tbec,.T.V.Tc,gw.Sgw
beudc,.Sac.Yuddlc,.Sugc,abdl.Yabdlabgwabacdl.Sc,abug.Vgw.Kc,31466392dd1abacududac.T.Sc,.T.Kdlc,c,beg
.S.Sugug.K.K.Tdlabug.V.S.V.Kdl.Sdlabgwdl.Tc,.Kc,ugac.Vudbeabudc,.Kgwis.Yug.Kbedlc,.V.Yug.Y.Kabbegw.Y
.Ydlbegw.Vdl.Sacug.V.Kgwud.K.Tugdl.Yis.Suggw.Sab.Sdlaqug.Kgw.K.V.Ygw.V.Ygwug.T.V.Tud.Tgwisud.Yudabc,
.Tdl.Vc,isug.T.Yabbeabgw.K.Ybeudbeac.Sgw.Vab.Y.Q.Kgwabud.Kc,.S.Yudgwgwisabac.Y.K.Y.Yuggwuggwuggw.T.T
.Vug.Y.Y.1729835031305000100241501132615100121805275117705106979120067450298180941188690526223.S.Tdu
.Vabbeugis.Sug.V.S.Ygwabbe.Sgwis.Kabdlis.Yc,c,.T.V.Kugudc,beabgw.Tug.Yacugbe.S.Vgw.Y.Tacdlacudac.Sbe
.S.T.Y.Tdlababc,be.Y.Sis.T.T.Tisdlc,.Yisacc,ugbeabqgacgw.K.Kbebeisbec,ugabug.T.Y.Visisdlgwisbec,.Vgw
isdl.Tab.Tis.T.Kc,is.Kdl.Sbe.Tdldlbe.Yac.T.Yc,c,c,udud.S.V.Sdl.Visab.S.Tabgw.V.Yisudabbe.V.Sbe.Kc,.S
isbe.Kis.Vdl.Kac.Y.V.Tuggwc,isab.T.V.Vgwc,.Kud.S.Y.Kc,.K.Ybec,.S.K.Kisisbe.Y.Ydl.Sdlud.S.K.V.Tacgw.K
.Kugbe.T.Kisc,.Tududbeu.

644 :同定不能さん:2007/09/24(月) 23:50:33
1000戸の高層マンションは、

戸建て1000戸(3000人のニュータウン)に相当する。

逆にいえば、高層マンション1棟は、
野を削り、森を削り、山を削り、野生動物を傷つける
3000人のニュータウン開発をたった1棟で救っている。

低層雑居戸建は、アマゾンの熱帯雨林の大量伐採と同じことをしているのだ!

都市再生本部へ東京高層化のメリットを地道に送ろう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182779195/l50
2棟の高層マンション、サッカーグラウンド65個分の緑地を救う!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183769958/l50
高層緑化に邁進!我らの味方、森ビルを応援しよう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183025237/l50
東京に自信を持とう! 東京に誇り持とう! 我が愛しき東京の街!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183038613/l50
未来へ向け、卓越したみんなの東京都市論集
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182777546/l50
地球環境改善、緑化のためにも、東京都心の高層再開発は急務!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183033581/l50
東京の現状を改善する為に出来ること
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182778722/l50
東京都心の高層化・高度利用 =都市の緑化、地球環境の破壊防止
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1182778119/l50


645 :同定不能さん:2007/09/25(火) 12:21:56
やっぱ暑いじゃん
来週、無理に衣替えしなくていいよ〜!現実見ろ!現実〜!

646 :同定不能さん:2007/09/25(火) 12:48:14
京都議定書に続く新しい枠組みが2012年から発行か
かなり暑くなってるだろうな

647 :同定不能さん:2007/09/25(火) 16:34:03
なんだよー

34→25→25→24→33℃

おーい!彼岸までじゃないのか!

648 :同定不能さん:2007/09/25(火) 17:18:10


649 :同定不能さん:2007/09/25(火) 23:21:47
いや、
北米の今年の異常な冷夏に視点を向ければ
温暖化を過ぎて寒冷化に向かっている。

650 :同定不能さん:2007/09/26(水) 00:23:54
おいおい今度は寒冷化かよ!
今えぬえいちけーが
平年並みの冬ていってたよ。
平年並みの冬てどんなだ?

651 :匿名:2007/09/26(水) 19:46:33
第一◆◆◆(〒485-0029小牧市中央六丁目101番地) http://www.komaki-aic.ed.jp/youchien/
Red ***** ************(Australia) http://www.redrobin.com.au/
南◆◆◆◆◆(〒514-0003津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/
Gray *****************(Canada) http://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
小◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒263-0043千葉市稲毛区小仲台8-20-1) http://www.ans.co.jp/k/konakadai/
小◆◆◆◆◆(〒850-0961長崎市小ヶ倉町1丁目570番地の1) ttp://park.zero.ad.jp/~zbf27618/
M*** ************(Thai) http://www.marykind.th.edu/
mmmmm m*****(Australia) http://forums.nappiesaustralia.com.au/viewtopic.php?id=3185
十三◆◆◆◆◆◆◆◆(〒532-0023大阪市淀川区十三東1丁目13-29) http://www3.ocn.ne.jp/~aikou-n/
中◆◆◆◆(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) http://www.kidslink.jp/nakadai/main_4_0.html
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/main_4_5.html
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒274−0824船橋市前原東4−16−11) ttp://www.kidslink.jp/nakadai/main_12_0.html
少◆◆◆◆◆(堺市堺区少林寺町東4丁1−1) http://www.sakai.ed.jp/shorinji-e/
穴◆◆◆(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) http://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
九◆◆◆◆(〒550-0027大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html
西◆◆◆(〒589−0021大阪狭山市今熊1丁目50番地) http://nishi-es.osakasayama.ed.jp/kindergarten/nishiyoutien.htm
四◆◆◆◆◆(郵便番号102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm
黒◆◆◆◆◆◆◆(〒939-0634下新川郡入善町小摺戸402) http://www.tym.ed.jp/sc6/gaiyou/aikotoba2.JPG

652 :同定不能さん:2007/09/26(水) 21:32:19
ついに出現!
北極海「北西航路」

年間10万平方キロ溶けていた北極海の氷が今年は100万平方キロの消失!
カナダ北岸がすべて船舶の航行が可能な状態になり、人類が有史以来、探し求めていたヨーロッパとアジアを最短で結ぶ航路が出現した

なお加速的に進む北極海の氷の消失だが2030年にはすべてなくなる見込みが出てきた

一昨年は2070年
去年は2040年
今年は2030年に北極の氷がすべてなくなると予想
さて来年は?

653 :パピルス:2007/09/26(水) 22:05:54
 
ビルの周りに木を植えてさらにそこに道を作る.ようするに林道だ‥

林道は蛇行したり大回りさせると

それだけでそこを通る風の温度が2〜3度下がるんだそうだ。

654 :捏造番組に踊らされるな:2007/09/27(木) 00:08:51
北極の氷は解けない絶対に無理なんだ。

655 :同定不能さん:2007/09/27(木) 05:10:09
ジュラ紀なんて平均気温38度くらいで
四季なんてなく年中そんな気温だった。
白亜紀でちょっとだけ下がって四季も現れ始めるけどやっぱ
人類にとっては暑すぎ。
そりゃ爬虫類も大繁栄するわけだ。

656 :同定不能さん:2007/09/27(木) 05:48:28
一定温度まで上がると今度は寒冷化し始めるんだろ

温暖化の勢いが早いって事は寒冷かも近づいてるって事じゃないの

657 :同定不能さん:2007/09/27(木) 08:48:21
ほう?
ところで平均気温38度のソースは?

658 :同定不能さん:2007/09/27(木) 12:28:36
この1ヶ月で溶けた北極海の氷の面積が日本列島3つ分らしい
…て事は10日で日本の面積が無くなった
42都道府県で考えると1日平均4つの県が消滅か
6時間弱で1つの県が消滅…


凄まじ杉

659 :同定不能さん:2007/09/27(木) 12:29:20
猛暑の年は厳冬になりがちだ
今年の冬にもまだ温暖化の話をしてるメディアがあるだろうか


660 :同定不能さん:2007/09/27(木) 12:47:56
今年8月15日時点で北極海の氷の面積は530万平方キロで最小になったと報じられていた

それから更に100万平方キロ縮小したのか

周辺は1日何キロ後退したんだろ?

661 :同定不能さん:2007/09/27(木) 22:14:38
最小っていつからの記録で最小なんだろ

662 :同定不能さん:2007/09/28(金) 01:04:46
正式な観測以来だったかと。
たぶん70年代あたり?

663 :同定不能さん:2007/09/28(金) 02:10:28
温暖化する悪い事だらけみたいな感じだけどいい所とか無いの インフルエンザが流行らなくなるとか

664 :同定不能さん:2007/09/28(金) 02:16:30
>>657
全てがうろ覚えだが
古世界の住人てサイトに書いてあった気がする。
現在より15度くらい高かったと。

・現在より15度くらい高かった
・現在は平均23度だったかしら?
・足して38度

665 :同定不能さん:2007/09/28(金) 03:16:00
現在は平均15度だったと思うが。

666 :同定不能さん:2007/09/28(金) 05:45:40
【ネット】インターネットが世界に伝える、ミャンマーのデモ…20年前とは大違い[9/26]
59 :不利dもフリーフォトライダーマン続親父。:2007/09/28(金) 04:52:51 ID:cdDrANbv

79 :不利dもフリーフォトライダーマン続親父。:2007/09/28(金) 04:51:01 ID:cdDrANbv

中日の陰謀かね?

狙い撃ち教唆犯は

八百長インサイダ

ー訪中スポンサー

連中かね?邪悪虐

殺指令屋のODA

かね?スッパイか

ね?八百長六カ国





80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 04:51:44 ID:K/Va1pO1
もう死んだんだから美談ぐらい許してやれw
軍政が倒れる頃には犠牲者いっぱいでこのおっさんの事なんて
忘れてるだろうシナ。


667 :同定不能さん:2007/09/28(金) 05:49:22

地球温暖化はすでに紛争段階に突入している!!!ミャンマーがそのなによりの証拠だ!!!
表向きは民主化運動だが、その引き金は猛暑による不作と燃料の高騰だ!!!!

◆「地球温暖化」が紛争の種にも…英研究所が警告、対策訴え
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-141.html

668 :同定不能さん:2007/09/28(金) 12:39:43
アーレフの代表のブログなんか引っ張ってこないで下さい><

669 :同定不能さん:2007/09/28(金) 12:49:01
あっつ…
暑いのはもういいって…

670 :同定不能さん:2007/09/28(金) 13:02:52
襟無しのシャツに10月が来ても夏は終わらない!

671 :同定不能さん:2007/09/28(金) 13:10:02
ノストラダムスの大予言
で社会不安を煽り信者を獲得。
で今度は地球温暖化滅亡論でまた。
反米反ユダヤ陰謀史観終末思想カルトテロ組織オウム
しつこいね。

672 :同定不能さん:2007/09/28(金) 13:30:35
これはマジでノストラダムスの大予言どおりになっているではないか!!!!
細木数子ですら予言できていないのだ!!!つまりヒトラーや麻原の予言は正しかったんだ!!
今らでも遅くはない!!!オウムの再評価を行うべきときが来ているのではないだろうか!!!
世界を救うにはディープエコロジーと呼ばれても大胆な改革が不可欠なのだ!!!

673 :同定不能さん:2007/09/28(金) 16:25:20
宗教じゃ解決にはならん。信者でもそのくらいは分かるだろ

674 :同定不能さん:2007/09/28(金) 16:39:20
>>665
そうだったみたいね…23度ってどっからでてきたんだ…東京平均気温かな?
15度だったら足すと30度か。でも暑すぎ。40度超える日なんてざらだったろうな…

675 :同定不能さん:2007/09/28(金) 18:48:12
1、全世界のゴルフ廃止(遣りたければ砂漠で遣れ!そして最終日終了時点で植林して来い)
2、工業排水必ず安全な水に浄化して河川、海に流す
3、コンクリートの建造物の壁には苔を貼り街路樹を増やし都会の森林を目指す
4、全てのアスファルトも浸透性の物に変えていく
5、広葉樹を増やす努力をしよう(未来創生事業で町興しに使われたお金は植林に使うべきだった)
6、ゴミとなる食品、家庭用品に梱包される材質は自然分解出来る物にする(森林浴の際はゴミを拾ってこよう)
7、年々日差しが強くなるがその太陽光を有効に使う為に蓄太陽電池でオール電化推進
  (殆どを原子力発電に頼っているが全世界の原子力を完全廃止しよう)
全世界の60%の酸素を作り出す珊瑚礁を大切にしよう
珊瑚白骨化=水温上昇⇔((健全で美しい珊瑚礁))⇔水質汚染=珊瑚白骨化
山々の広葉樹が美しく綺麗な海を作り出す


676 :同定不能さん:2007/09/29(土) 17:35:53
高気圧が停滞するとホント暑いが
低気圧がくると、なんだこの気温15℃って、寒いくらいだ。
富士山以外でもどこか初雪になってそうだ。

677 :同定不能さん:2007/09/29(土) 17:50:59
去年は12月まで暑かったが、今年は急に寒くなった感じがする。

678 :同定不能さん:2007/09/29(土) 21:04:21
涼しくて今日はよく寝られそうだ
ヤレヤレ…

679 :地球温暖化論は『科学的終末論』:2007/09/29(土) 21:18:59
これ常識。

680 :同定不能さん:2007/09/29(土) 21:47:46
プラズマと液晶はどっちがいいかな?

681 :同定不能さん:2007/09/30(日) 00:06:05
どれだけ案を提示しても、各々がやれるものを選ばないと意味ないんだよな。
というわけで、俺は俺のやれることをやるぜ。

>>680
好きな方を買うといい。2011年まで買わないという選択もあるしな。

682 :同定不能さん:2007/09/30(日) 00:18:59
そのだよ、温暖化を防ぐのもいいけど温暖化した後どうやるか みたいな事は話さないの

683 :同定不能さん:2007/09/30(日) 01:17:22
対策ってたとえば?

684 :同定不能さん:2007/09/30(日) 01:39:09
対策って言うより暑くなる事を前提で動く みたいな

685 :パピルス:2007/09/30(日) 05:39:36
 
成層圏で火山灰を撒いたらどうじゃろうか‥

686 :同定不能さん:2007/09/30(日) 09:37:53
ニューヨークの冷夏じゃないが、温暖化どころか、さむいよー
これ新ドリアス期の寒冷化をトレースしてないか?

687 :同定不能さん:2007/09/30(日) 10:16:06
>>681
というか、2011にはアナログチューナーが不要になる
アナログが不要って事は、アナログデジタルの変換とか解像度の変換とか面倒なデジタル回路が不要って事で
その分値段も安価になるだけじゃなく省エネになる。

だから、今買わないのが正解だよ。

688 :同定不能さん:2007/09/30(日) 11:24:49
省エネなら今買って2011も買うのが正解じゃねw?

689 :同定不能さん:2007/09/30(日) 14:17:17
>>687
同意だけど買うなと言っても買っちゃう奴はいるだろうし、
自主的な判断を求めたかったので。

>>682
多分温暖化をどう生きるか対応する方が重要だね。
今のところ省エネと熱中症対策くらいしか策が提示されてないと思うんだけど。

>>685
今撒くと局地的な異常気象が増えそうな気がする。気がするだけだが。

690 :同定不能さん:2007/09/30(日) 23:19:15
現在より気温が数度高く、海面も数十センチ高かった
中世温暖期の原因を説明できずにスルーしてるアホ共(学者・環境保護団体・マスゴミ)が
必死に温暖化の原因はCO2だ、危険だって騒いでもね〜〜wwwww

恐竜が隕石衝突で滅亡したって言う説並に眉唾だよなwwwwwwwww

691 :同定不能さん:2007/09/30(日) 23:44:53
いまだに温暖化の原因が分からないのか…
ここまで環境破壊を起こしている温暖化を止める手段がないなら諦めるしか無いのでは?
気候変動で食料不足になり暴動や略奪そして戦争が起きる事ぐらい馬鹿でもわかるよな

692 :同定不能さん:2007/10/01(月) 00:53:29
>>690
NHKの地殻津波をみてから笑え

693 :同定不能さん:2007/10/01(月) 09:49:15
寒いよ
もうちょっと温暖化してもいいだろ

694 :同定不能さん:2007/10/01(月) 11:27:24
太陽光線が弱いと一気に冬だな。

695 :同定不能さん:2007/10/01(月) 11:55:54
ふと思ったんだが、南極や北極の氷が溶けてしまい、その水が地球全体に均等に広がると、地球の自転の軸がズレて、更に異常気象になったりするのかな?

696 :悪魔の情報局:2007/10/01(月) 12:41:01
このスレに、大気中の二酸化炭素濃度を知ってる人、
どれくらいいるの?
0.003%!!!!!!!
たったそれしかないのに、温暖化する?
科学者なら「それは、ほとんとあり得ない」というのが常識。
でも、排出権の取り引き市場なんかが出来て、
莫大な金が動いている。
これは、環境問題ではなく、金の問題。

ちょっと前、フロンガスがオゾン層を破壊するといって、
特定フロンは全面使用禁止になったけど、
結局、オゾンホールは今でも拡大を続けている。
で、科学者が何といったか?
「どうも、フロンが原因じゃなかったようだ」
だと。
二酸化炭素も、同じ運命をたどるんじゃないの?
しかし、排出権取引なんていうオバカな仕組みができちゃったから、
真実は永遠に隠蔽されて、巨額のマネーゲームだけが
続くんだろうな。

697 :悪魔の情報局:2007/10/01(月) 12:58:51
訂正 スマソ・・・。
大気中の二酸化炭素濃度は、0.03%
それが10%増えても、0.003%にしかならん。
と書こうとして、ミスってしまった・・・。
実際、産業革命後に増えた二酸化炭素の量は、
統計の取り方にもよるが、10〜15%と言われている。

そもそも、地球は有史以来、最低の二酸化炭素濃度になっている。
植物にとっては、最悪の環境で、
いわば窒息寸前。
どこかで植林をすれば、少ない二酸化炭素を奪い合うから、
どこかが砂漠化する。
野菜工場なんかでは、二酸化炭素濃度を2倍程度に高めて、
成長を早めるの普通に行われている。
その野菜工場が、灼熱地獄になっているという話は
聞いた事がない。
しかも、二酸化炭素濃度を高めた方が、
おいしい野菜ができるそうだ。

地球温暖化については、
もっと事実に基づいた検証が必要だろう。



698 :同定不能さん:2007/10/01(月) 14:12:08
とにかく落ち着け
それと百分率を甘くみるな
有史以来というのなら二酸化炭素濃度が最低なのは認めるが
植林が砂漠化の原因というのはミスリードだ
あと野菜工場なら温度調整も同時にしてるだろ
そこでできた野菜は栄養価が低いとどこかの文献で出てたぞ
二酸化炭素が増えてるって事は相対的に酸素が減ってるって事も忘れずにな
後オゾンホールだが、回復するにはまだ50年くらいはかかる
それから
二酸化炭素「だけ」が温暖化の原因だ、と言っている学者は一人もいない事も付け加えとく

699 :同定不能さん:2007/10/01(月) 15:55:25
温暖化で水位は上がらないんじゃなかったっけ

700 :同定不能さん:2007/10/01(月) 21:04:00
>>696
つっこみどころ満載で、笑われもんだなお前。
「どうも、フロンが原因じゃなかったようだ」
こんなこと言ったやついねーよw

701 :同定不能さん:2007/10/01(月) 21:13:34
>>699 
北極の氷や水面にある氷が、溶けるだけなら水位は上がらないけど
海面に接していない、南極大陸の上に乗っかってる氷や
山にある氷河・大陸上にある永久凍土が溶けて、
一年を通して元に戻らず、その範囲が減っていくような
状況なら水位は上がる

702 :同定不能さん:2007/10/01(月) 21:22:48
フロンは二酸化炭素よりもはるかに高い温室効果があったようなきがする。

703 :パピルス:2007/10/01(月) 22:40:20
 
火山灰を成層圏に撒くと放射熱が無くなって

かえって温暖化が促進する可能性がある‥

作物も実らないという事デメリットもある。

704 ::2007/10/01(月) 23:18:35

889 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 10:44:59 ID:mIROwBGD
TBSもね。
一昨年TBSは統一協会特集を組んだんだが、そこでは統一協会の内部を隠し撮り
した映像が流れた。ようつべにもUPされたから知ってる奴も多いだろう。
女性信者に「従軍慰安婦の霊がついているからもっとお布施しろ!土下座してわびろ!」
まさに朝鮮カルト(そしてだからこそ、嫌韓厨達が統一を批判しない事で、連中自身が
正体を露呈しているとも言える)

で、毎月一回特集を組んでいくとぶち上げた。

その後どうなったと思う?
実にタイミング良く放送からわずか三日後に別件で総務省から呼び出しを食らって
戦後始めて放送免許停止をちらつかされて脅された。
当然特集は二度と組まれませんでしたと。

そしてこの時から異常なTBS叩きが始まった。石原発言曲解放送後の比じゃないぜ。
罵詈雑言の嵐。

統一の情報を世に伝えた朝日と、同じく統一の特集を組んだTBS。
ネトウヨが共通して叩く相手の業績は、やっぱり共通してるのさ。
ばればれだわな。
★赤報隊事件は統一協会の仕業でした★
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159451936/



705 :同定不能さん:2007/10/02(火) 00:15:51
9月の平均気温としては西日本は観測史上最高の暑さ
東日本は第二位の暑さ
暑かった〜

706 :同定不能さん:2007/10/02(火) 00:18:05
>>704
時空の歪みが起きた?

707 :同定不能さん:2007/10/02(火) 01:41:19
現代は
地球の歴史で一番寒い時代だから一番二酸化炭素が少ないのもその通りなのだろう。

708 :同定不能さん:2007/10/02(火) 09:16:57
うそも100回言えば真実になる

709 :同定不能さん:2007/10/02(火) 12:09:41
10月なのに何で冷房をつけてるんだ〜!

あ〜涼しい
休憩室から出たくない

710 :同定不能さん:2007/10/02(火) 13:05:20
スノーボールアースにならなくなってから、なら一番寒い。

711 :同定不能さん:2007/10/02(火) 14:04:24
今のところ温暖化防止に最も貢献していそうな国はどこだと思いますか?

712 :同定不能さん:2007/10/02(火) 15:20:14
>>711
北朝鮮

713 :悪魔の情報局:2007/10/02(火) 19:38:00
「どうも、フロンが原因じゃなかったようだ」って、
南極から宇宙飛行士(元宇宙飛行士?)の毛利さんが
生中継して言っていたけど、何か?
他にも、フロンとオゾン層破壊の関係に疑問を
投げかけている人はいるから、
お暇なら、探してみては?

そもそも、フロンは確かにオゾンを破壊するけど、
人間の生産活動によって、オゾンは大量に生み出されている。
身近なところでは、コピー機とかレーザープリンターとかね。
だから、わざわざオゾンフィルターを付けて、
人体に超有害なオゾンを分解しているわけですよ。
でも、ほとんど会社ではオゾンフィルターの
交換なんてしていないから、世界中の
オフィスから、オゾンが大量に発生している
のが現実でしょう。
それだけオゾンが大量発生しているのに、
オゾンホールが拡大しているのはなぜか。
その原因が分からない方が、実は問題だと思う。



714 :悪魔の情報局:2007/10/02(火) 19:43:19
「どうも、フロンが原因じゃなかったようだ」って、
宇宙飛行士の毛利さんが、
南極からの生中継で言っていたけど、何か?

フロンは、化学的にオゾンを破壊するのは
確かだけど、
人間の生産活動によって、オゾンは大量発生している。
それでもなぜ、オゾンホールは拡大しているのか。
そっちの方が、謎だと思うが。





715 :悪魔の情報局:2007/10/02(火) 19:46:22
またまた、スマソ。
ブラウザの不調で、二重レスをしてしまった・・・。


716 :同定不能さん:2007/10/02(火) 20:04:45
つかオゾンホール拡大はおさまってるって言うのがごく最近の話のはずだが。
まあしかしちょっとスレ違いだから他スレでやったらこの話題は。


717 :同定不能さん:2007/10/02(火) 23:52:02
ここ数十年は「人間のせいで環境破壊!!」といっていたが
実は以外と人間が壊せるものなんて少ないのがわかりつつあるってかんじか。

718 :同定不能さん:2007/10/03(水) 00:10:40
あれだけ警告されても多くの人達が車で出勤してるんだから、もうどうなってもいいって事なんだよな
地球温暖化が人間の活動に原因があるとか無いとか以前に

719 :同定不能さん:2007/10/03(水) 00:24:26
政府は、温暖化対策とか真剣に考えているなら、普通乗用車には何倍もの税金かけたら
どうだ?プリウスとか軽自動車とかは別にして。そうすりゃ、目標達成なんて楽勝だろ?
だいたいステータスとか言って
一人か二人しか乗らんのに無駄にでっかい自動車乗るなよ。
それで環境がどうとか言ってる奴見ると反吐が出る。



720 :同定不能さん:2007/10/03(水) 01:20:55
免許くらいとらなきゃだめって社会の風潮は普通にある。
そんなのも改善できないで温暖化防止なんて無理。

721 :同定不能さん:2007/10/03(水) 08:06:54
ダイエットしようとしてるデブに「食わなきゃいいだろ」って言うくらい無意味な話だな

722 :同定不能さん:2007/10/03(水) 09:44:46
無駄なアスファルトを全部剥がしちゃえ

723 :悪魔の情報局:2007/10/03(水) 09:51:54
車に乗るのを、10回に1回我慢する。
エアコンをつけるのを、10回に1回我慢する。
家の電球を、10個に1個外す。
こんなことをするだけで、チームマイナス6%なんて、
簡単に達成できるんじゃなかろうか。
そうしよう!という声が上がらないのは、
何故?
金を使う環境対策はOKだけど、
金を使わない環境対策はNGという、
とっても分かりやすい構図。
ベンツにふんぞり返って乗っている
自称文化人が、
「環境対策が絶対に必要だ」
などと言っているのを見ると、
本当に反吐がでる。
だいたいテレビ局や大新聞の記者だって、
黒塗りハイヤーで取材にいっている。
電車にも乗らない連中が、
二酸化炭素を増やすなと毎日のように
言っているのは、恥知らずとしか
言いようがない。

724 :同定不能さん:2007/10/03(水) 15:19:45
地球温暖化を止めるための一番手っ取り早い解決方法は
地球に存在する人間と人間がつくった地球に不必要なものを
地球の美しい守らなければならない環境を一切破壊せずに瞬時に消滅させれば良いだけのこと
それがだめなら今からでも遅くないが自殺が出来る奴全て自殺すれば簡単に解決できる
ここで言う自殺できる奴と言うのは自殺できる勇気のある奴の事ではない 自分の意思にかかわらず自殺行為が出来る奴のこと


725 :同定不能さん:2007/10/03(水) 15:51:29
-6%とか政府は簡単に言ってくれちゃってるけど、いい加減どうがんばっても無理ってことに気付いて欲しい。
てかアメリカでやれ。

726 :同定不能さん:2007/10/03(水) 19:47:16
CO2排出を減らす一番効果的な策は原油価格を吊り上げること。
でもそれで中東産油国や石油メジャーが儲かったとしても
文句言わないこと。

727 :同定不能さん:2007/10/03(水) 22:08:06
人間が生きていくために環境保護しようとしてるのに
自殺だの原油価格吊り上げだの言ってるのはアホか


728 :同定不能さん:2007/10/04(木) 04:02:04
早く確実に今の生態系が維持できる手段をとらなければならない
っていうのが正しい解釈だよな
一部の生態系が破壊されれば環境変化の指針を失ってるってことなんだから
折角俺らっていう環境を変える能力のある知的生命体が生まれたんだからもっとまじめに考えようぜ

729 :同定不能さん:2007/10/04(木) 06:16:56
下手の考え休むに似たり
生態系の維持なんて考えは、だいたい失敗する。

人が今のままを維持出来ないのに、なぜ生態系が維持出来るの?


730 :同定不能さん:2007/10/04(木) 06:27:41
だからそれを考えるんだろ

731 :同定不能さん:2007/10/04(木) 06:47:12
目的がハッキリしてるならやるべき事もハッキリするもの。

なのに考えるという事は、目的がハッキリしていないか、覚悟が足りないのかどっちかだ。


732 :同定不能さん:2007/10/04(木) 09:30:29
減らす事によってプラスに転じるって事がデータで分かったら
皆すぐにでも食いつくよ。
冷静になって今の経済やら社会やらをイイやり方で利用する方が
楽だし活気があっていい
ただの思いつきだけど・・・

733 :同定不能さん:2007/10/04(木) 13:26:41
結果の見えない、正しいかどうかもわからない「二酸化炭素削減」より
アメリカの、「太陽と地球の間に傘」の作戦のがまだマシな気がしてきた。

734 :同定不能さん:2007/10/04(木) 15:01:27
秋に30℃ある
( ・Д・)

(;・`д・´)なんで?なんで?ねぇなんで?

735 :同定不能さん:2007/10/04(木) 15:08:08
温暖化は夏より冬にはっきり現れる。
夏はちょっと暑くなって冬は寒い日がかなり減るのが温暖化。

736 :同定不能さん:2007/10/04(木) 15:39:02
>>735
ありがとう!

秋がなつかしいな〜

あ〜
セミが鳴いてる
( ・Д・)た、たいへんだ〜

737 :同定不能さん:2007/10/04(木) 16:07:45
今年も雪は降らないんでしょうか?

738 :同定不能さん:2007/10/05(金) 12:09:14
暑いね〜
もう、うんざり


今朝、カエルがないていたよ
ゲロゲロ

739 :同定不能さん:2007/10/05(金) 12:17:06
京都議定書って今さら言うのもあれだが日本をはめるために欧州が仕組んだ罠だな。
基準年の1990年の時点で日本は既に乾いた雑巾みたいな状態なのに、
2012年までにその時よりも更に減らさなければならない。
欧州諸国は京都議定書の目標達成のための日本の取り組みを表向きは
評価しても(実際に評価してるかどうか知らんが)内心では、
「こいつら、どう考えても達成不可能な目標を達成させようとして
るぞ。我々の策略に全く気づいてないようだ。」と馬鹿にしてるかも
しれない。まあどっち道議定書から離脱したり、議定書の目標値を達成
出来なかったら、世界中(特に西側先進国)から非難を食らうのは確実。
と言うかそれ以前に地球温暖化論は日本を含む非欧米の国から、富を
取られるのを恐れて欧米が持ち出した暴論だと日本はいち早く気づいて
、CO2の削減義務を背負わされることを回避すべきだったかもしれない。



740 :同定不能さん:2007/10/05(金) 14:15:09
あかん( ・Д・)

暑すぎ

冬もこれ?だよね

とにかく冷房かけます!

741 :同定不能さん:2007/10/05(金) 15:24:06
そのうちツバメが春は北へ向かい、秋は飛来して越冬するようになるんだよ。
ガソリン代が160円に到達しようというのに車減らないな〜

742 :同定不能さん:2007/10/05(金) 16:13:59
一度便利さを憶えたら手放せないに決まってるだろ

743 :同定不能さん:2007/10/06(土) 05:58:44
>>734>>736>>740 新種の荒らしか?

744 :同定不能さん:2007/10/06(土) 12:58:28
確か25℃超えたら夏日なんだよな

まだ夏…

745 :同定不能さん:2007/10/06(土) 13:08:59
もう1年中夏でいいよ寒くなったら暖房費がかかる

746 :同定不能さん:2007/10/06(土) 16:55:03
海面上昇後の地球を考えよう
http://c-au4.2ch.net/test/-/seiji/1191508981/i

747 :同定不能さん:2007/10/06(土) 18:25:25
この時期にこんな暑さが続くとは…地球は完全に狂ったか?

748 :同定不能さん:2007/10/06(土) 19:21:53
僕なんか何年も前から「あれれ?気候が辺だぞ?おかしいぞ?」と言っていた。 そうかい。地球が熱くなっていたわけか。なるほどね。

749 :同定不能さん:2007/10/06(土) 21:44:27
>>748
すごいね!何年も前から地球が熱くなっているのを感じていたんだ!

すごいや!すごいすごい

750 :同定不能さん:2007/10/06(土) 21:49:28
温泉に入れば地球の熱さはすぐ分かります。

もっと過激に火山や溶岩ならイチコロですw

751 :同定不能さん:2007/10/07(日) 02:29:17
>>743
なんで(;・`д・´)
ほんとの話しだぞ。

一転して
今18度だ!

752 :同定不能さん:2007/10/07(日) 02:46:45
温暖化防止策は何をやっても、もう手遅れ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1190983536/1-100

753 :同定不能さん:2007/10/07(日) 04:19:26
毎日暑いが天気予報では今日の最高気温は29℃だって

25℃以上は夏日で30℃以上は真夏日

暑さは彼岸までなら理屈では25℃以下になってるんだよな

曇ったら温度が下がるけどね

754 :同定不能さん:2007/10/07(日) 13:48:46
店に入るとクーラーがきいているから助かるよ

いやマジで


なにこれ?
これでも10月か?


755 :同定不能さん:2007/10/07(日) 13:50:33
なんか涼しい風出てきたな
流石に扇風機の季節は終わりか

756 :同定不能さん:2007/10/07(日) 14:29:41
今年の暑さは本当に地球温暖化のせいなんですか?
どっか(EX、ペルーとか)から風が吹いてるのでは?
来年もこんな暑さが続くと予想されるんですか?

757 :同定不能さん:2007/10/07(日) 15:03:17
>>756
年々暑くなっているのは体感できる
その上、今年は全国数十ヶ所の観測施設で記録を更新している

国民の9割が環境問題を関心を抱いているそうだが、今までの生活から大きく外れている日常に異変を感じているのだろう

758 :756:2007/10/07(日) 15:09:23
そうですか。
やっぱり地球温暖化のせいなんですか。
二酸化炭素がたった0、02⇒0、04%くらいになっただけなのに、すごい温室効果ですね。

759 :同定不能さん:2007/10/07(日) 15:10:47
数値に詳しくはないが、値が倍になったらすごいんじゃね?

760 :同定不能さん:2007/10/08(月) 00:24:00
>>759
水槽の中に2匹いたミジンコがに4匹になって何か変わるの?

761 :同定不能さん:2007/10/08(月) 01:17:34
原因不明のまま地球温暖化は加速度を増し制御不能の状態に突入
さて明日は体育の日
熱中症に気をつけてね!


地球万歳!

762 :同定不能さん:2007/10/08(月) 01:33:47
21世紀に入ってから北極星の氷の縮小が止まらない
2年前から「短期的、一時的な北極圏の温暖化では無く傾向として温暖化していると見るべき」と言われ出した
そして今年は遂に北極海が完全に船舶の航行が可能になり人類の悲願「北極海北西航路」が開通
本来は歓迎すべきニュースなのだが…

763 :同定不能さん:2007/10/08(月) 01:35:04
>>北極星でなく北極海でした

訂正しておきます

764 :同定不能さん:2007/10/08(月) 01:39:38
>760
言ってる意味が分かりかねるが、倍になるならずいぶんかわるんじゃねえの?
ミジンコ4匹ぐらい食わないとおなかいっぱいにならない金魚とかw

765 :同定不能さん:2007/10/08(月) 02:52:18
水槽の中に2億匹いたミジンコが4億匹になってみろ
大変愉快なことになるぞ?

766 :同定不能さん:2007/10/08(月) 10:15:39
僅かしかないようにみえるCO2だが、実はこの僅かでも地球の気候に大きな影響を
与えてるらしい。某科学雑誌によればもしCO2がなければ(植物が困るだろとかはおいといてw)
地球は昔あったようなスノーボール状態になってしまうらしい。

767 :同定不能さん:2007/10/08(月) 12:26:57
なんか今日は寒いぞ
もうちょっと温暖化しろ

768 :同定不能さん:2007/10/08(月) 13:44:03
ヒント:地軸が傾いていることによる季節変化

769 :同定不能さん:2007/10/08(月) 14:33:28
>>765
そんな無茶苦茶な仮定は通用しない。
地球という水槽に二酸化炭素というミジンコはそんなにいないから。

770 :同定不能さん:2007/10/08(月) 14:56:04
↑お前文系か?アボガドロ定数白根絵の蚊?CO2の分子の数の概算わかる?

771 :同定不能さん:2007/10/08(月) 18:28:16
>>769
お前は百分率に騙されてるんだよ
お前の月の小遣いが2万から4万になってみろ
笑いが止まらんだろ?

772 :同定不能さん:2007/10/08(月) 19:00:22
ヒント:パチンコ

773 :同定不能さん:2007/10/08(月) 21:49:29
スノーボールがCO2起因かどうかは分からないが、仮にそうだとしても当時のCO2の量と現在の量は遥かに違う。
莫大な量が一気に減少した場合、相当な気象の変動があるとは思うが、それを現在の気象に当てはめてはいけない。
またCO2が大気に増えたからスノーボールが解消されたとは考えられるが、しかしそれも莫大な量である。
少なくとも現在の400倍の量が大気中に存在し、海に取り込まれた結果のキャップカーボネイトではないかな。
ところで最近の温暖化で、CO2は大気中に増え続ける、何故なら海は既に飽和状態でこれ以上CO2を取り込めない
と言われているが、それでは400倍のCO2が過去に取り込まれた事を否定するのだろうか。

774 :同定不能さん:2007/10/09(火) 02:15:22
少なくとも現在の400倍って。
お前何の根拠もなく言ってるだろ、それw

775 :同定不能さん:2007/10/09(火) 07:15:37
スノーボールからの脱出には10%程の濃度が必要だったそうだ。
炭酸ガスは植物が頑張れないと火山活動でだんだんと溜まってくるから、10%になった頃に
スノーボールから脱出出来たとすると、そんな数字になるんじゃないかな

776 :同定不能さん:2007/10/09(火) 09:42:55
地球の半径を赤道と極の半径の中間で取って
3πr2乗×大気圏大体10km×0.0004やったらけっこうな体積に…
取り敢えず、車のCM禁止したらいいのに。

777 :同定不能さん:2007/10/09(火) 10:29:37
とりあえずマイカー持ってない俺は
地球にかなり優しいから、レジ袋くらいは好きなだけ使わせろ

778 :同定不能さん:2007/10/09(火) 11:22:49
>775
現在の400倍だと大体15%くらいだ。10%の濃度の根拠はおくとしても
少なくとも400倍、つうんは誇大広告。
あと、773はなんに対していってるのか意味不明かなあ。CO2がゼロになったらスノーボール
状態になると言ってる奴に言ってるんだろうか。それなら見当外れなんだが。

779 :同定不能さん:2007/10/09(火) 16:35:37
>>774>>778
キャップカーボネイトとか調べたら量はわかるんでね?
あとCO2ゼロ+降雨だったからアルベド効果が大きかったね。

780 :同定不能さん:2007/10/09(火) 17:12:50
>>777
なんか面白いから、もうちょっと縮めてナントカ川柳に出して賞をもらってほしい。

781 :同定不能さん:2007/10/09(火) 21:15:21
マイカー無い
テラにやさしい
多袋無問題

782 :同定不能さん:2007/10/09(火) 21:40:09
車も買えない奴が何言っても説得力ないな
ブスがミスコンは女性差別と吼えてるに等しい

783 :同定不能さん:2007/10/09(火) 22:43:21
ダイヤを買う金をあしなが基金に寄付する人もいる。
車を買う金を二次元キャラに使うヲタもいる。人それぞれ。

車無い
エコバッグも無い
セコ人間

784 :同定不能さん:2007/10/09(火) 22:50:18
漏れは車なんか買うから金が貯まらないんだと思ってるけどな。

785 :同定不能さん:2007/10/10(水) 01:07:05
車は買っても良いぞ。ただし個人でしか使わないなら、バイク、それも250以下、
家族や何らかの事情で四輪でなくてはいけない人は軽自動車かハイブリッド
などの軽自動車以下の燃費の車だけだ。それなら一応構わない。
なに、それで十分だろう?

786 :同定不能さん:2007/10/10(水) 04:26:54
今時車すら買えないのは駄目人間の証拠

787 :同定不能さん:2007/10/10(水) 09:30:37
車買える買えないは温暖化問題に関係ないだろ?
>782>786はただの荒らしかよほどの馬鹿

788 :同定不能さん:2007/10/10(水) 10:23:04
785は温暖化の観点から言ってるんだが、それも一緒にする787はその他の馬鹿より馬鹿

789 :同定不能さん:2007/10/10(水) 10:47:24
788は日本語が分からないの?よく読み返せ

790 :同定不能さん:2007/10/10(水) 11:06:58
買った車に乗ることが温暖化に関係アリ、
車を買わずに私鉄や市電や電動自転車を足にすることはまったく問題ナイ。
車が欲しければ車種や燃費を考えて買え、ってことだろ?その点で785は正しいことを言っている。
782・786は「車すら買えないのは駄目人間の証拠」などと、
まったく温暖化には関係ないことを言っているのでスレ違い。

791 :同定不能さん:2007/10/10(水) 12:00:24
>789
はあ?お前こそ今一度、最初から文面読み返せ。お前が日本語理解できるなら。

792 :790:2007/10/10(水) 12:50:12
俺のレスは無視?

793 :同定不能さん:2007/10/10(水) 13:19:30
車買えない底辺貧民涙目www

794 :同定不能さん:2007/10/10(水) 14:55:44
>>779のレスも無視されてます!(;´д`)ノ

795 :同定不能さん:2007/10/10(水) 15:02:29
ガキっぽい奴いるなあw

796 :同定不能さん:2007/10/10(水) 15:40:59
>>795
赤ちゃま乙!

797 :同定不能さん:2007/10/10(水) 17:56:06
田舎には車が必要なんだよ

都会は交通網が発達しているから車無しでも問題ないけど

798 ::2007/10/10(水) 20:16:28
地球冷温化、のガスはな〜〜いのかい、あればそのガスを地球じゅうに
ぶりまいて、バランスさせればいい。

799 :同定不能さん:2007/10/10(水) 21:19:16
なんとかして大気中から水分を減らせればいんでね?CO2ばかりに気をとられてないで。
んでもって酸素を増やしてみよう。

800 :同定不能さん:2007/10/10(水) 22:54:51
八百

801 :同定不能さん:2007/10/10(水) 23:03:49
昔、私に鉄粉を何トンだか渡してくれれば
それを海に撒いて氷河期にしてみせると言ってた学者がいたな。
それはできないのか?

802 :同定不能さん:2007/10/11(木) 01:04:40
それ酸素は作れても生物の体に悪そう…

803 :同定不能さん:2007/10/11(木) 03:42:51
現在は、カンブリア紀にエディアカラ生物郡が誕生して以来
かなり寒い氷河期にあたるのにせっかく暖かくなるのを阻止しようというのかい。
暖かくなった気候に適応できればエネルギーの関係で
確実により豊かになれるであろうに。

804 :同定不能さん:2007/10/11(木) 10:55:36
>現在は、カンブリア紀にエディアカラ生物郡が誕生して以来
ツッコんでいいか?
エディアカラはカンブリア紀より前のヴェンド紀の生き物だぞ。
ま、最後のスノーボールアース直後の生き物だけど。

805 :同定不能さん:2007/10/12(金) 14:11:02
>>804
え?カンブリア紀前は先カンブリア紀としか習わなかったよ…初耳

806 :同定不能さん:2007/10/12(金) 23:21:19
ゴアとIPCCがノーベル賞だとさ。温暖化詐欺師どもが!

807 :同定不能さん:2007/10/13(土) 11:39:40
もしかしたら、正しいからもらったのかも知れないよ?

808 :同定不能さん:2007/10/13(土) 12:05:59
単なる政治的都合。

809 :同定不能さん:2007/10/13(土) 12:12:11
まあなんともな、実際評価されて貰ってるしな。
温暖化がCO2によるものと同じくらいの確率はあるよ。
それが高いか低いかは人によるがw

810 :同定不能さん:2007/10/13(土) 16:22:27
大陽政策の金大中は既に受賞。
そしてあの将軍様も金大中といっしょに、そして今回もノミネートされてたらしいがね
ノーベル平和賞ったら。

811 :同定不能さん:2007/10/13(土) 17:50:38
平和賞なんてそんなもんだ。
だいたい、佐藤栄作首相ももらったぜ。それにまでケチつけるつもりかね。

812 :同定不能さん:2007/10/13(土) 18:44:39
ベトナム戦争を支援し加担した佐藤栄作が貰ったノーベル平和賞。
血と嘘と恥辱にまみれているな。

813 :同定不能さん:2007/10/13(土) 20:03:12
化石で見つかる生き物ってさ
99%以上既に絶滅してるのな
環境破壊する人間いなかった時代なのにw

814 :同定不能さん:2007/10/13(土) 20:27:45
いや、それ何の意味も関係もないから

815 :同定不能さん:2007/10/13(土) 20:28:49
地球そのものが環境破壊してましたからねぇ。

816 :同定不能さん:2007/10/13(土) 20:52:44
 
437 :パピルス:2007/10/03(水) 19:52:37
 
成層圏付近はマイナス数十度だそうだ‥

それでその冷気を蓄冷体に取り入れてそれをなんとか地上に降ろす

これを繰り返す。

440 :同定不能さん:2007/10/04(木) 06:48:12
>>437
軌道エレベーターが造れれば可能なんだけどねえ。

443 :437:2007/10/09(火) 20:05:39
>>437
のは温暖化スレだと勘違いした書いたもんだ‥

水蒸気を凍らせて地上に雪でも降らせられたらいいかな

下に降ろすエネルギーが要らないのがいい。

817 :同定不能さん:2007/10/13(土) 21:38:19
1940年代に独国では21世紀の未来『最終的に人類がどうなるか』を予測した。
永遠の未成年集団。大人になりきれない親がペットのように子供を育てる。
成人しても真の大人になれず、厳しく正常な社会ではありえない事が起きる。
逆に幼い頃から大人の思考と感情を備えた子供も登場する。
結婚もせず子供も生まず、男以上に働く女性が増える。
戦争や災害なくとも、空気、水、食物の汚染で衰える。
肉、酒、タバコで、次世代の育成(運動能力)は衰える。
何も考えず、ただ働き、楽しみ、消費を繰り返す、受動的ロボット人間ばかり。
そこには何も疑問や、疑いの意識を失い、知らず知らずのうちに労働と消費と
を繰り返し、搾取されるだけの多くの国民と新たな支配者層に別れ2極化する。
2000年以降はひどくなり、引き返せない社会となる。(金、社会、気候、愛、国)

【サイレントテロリストになれ】ご案内
2ch転職板−3s http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1188259342/101-200
2ch無職・だめ板 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1188088825/l50
2ch社会学板   http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1190544489/l50
2chプログラマー板http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1190723619/1-100
2chアトピー板  http://life8.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1190895680/
2ch派遣業界板  http://money6.2ch.net/test/read.cgi/haken/1191058919/1-100
2chドケチ板   http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1191342462/l50
その日暮らし板   http://life8.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1191736887/l50












818 :同定不能さん:2007/10/13(土) 22:18:28
環境問題は宗教
教義=真理とは限らないが教義に反したものはとりあえず罰せられる
間違った教義でもその時代に於いてはそれなりの意味があったりするけどな

819 :同定不能さん:2007/10/13(土) 22:34:28
科学も宗教という人もいるが。
あまり狂的に反対するのも同じ存在になるから気をつけよう。

820 :同定不能さん:2007/10/13(土) 22:35:20
>817
1940年代はいいが、戦前と戦後じゃ全然違う結果になりそうだが、どっちなのかねえ。

821 :同定不能さん:2007/10/14(日) 00:48:19
環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 を読んだけど


温暖化の原因について「わからないものは、わからない」

と言い、温暖化した方が暮らしやすくなる

とも言いアマゾンの木を伐採しても二酸化炭素の増減に関係ないと言う

だが原因不明だが地球環境は良い状況ではないと言うから

結局何がどうなんだか、さっぱりわからないし、「このままで仕方ないんだよな」と思ってしまう
単にうがった見方をして本が売りたかっただけなのか?

822 :同定不能さん:2007/10/14(日) 00:54:05
だって、環境問題をターゲットにした本は売れますから。本にも書いてあるでしょw
また、今までと違ったややニッチな層を狙った内容も素晴らしいw
同じ物を売っていては特定層しか受けないし、飽きられますから。

823 :同定不能さん:2007/10/14(日) 08:29:35
つくづくノーベル賞財団ってアホだなと思う

824 :同定不能さん:2007/10/14(日) 09:08:01
うん。
でもゴアには世界の殆どの人が騙されてんだから。

825 :同定不能さん:2007/10/14(日) 09:54:04
普通はそっちのが正しいというもんだがw

826 :同定不能さん:2007/10/14(日) 10:47:21
平和賞なんだから嘘でも何でも平和に役立ってるって事なんだろ

827 :同定不能さん:2007/10/14(日) 10:52:29
>>821
環境なんて、そりゃ突き詰めたら何にもわかってないってのがホントだろう。
人間が耕作するだけでも環境破壊なわけだしさ。
人が何もしなくたって自然は勝手に変化してしまう。でも、

トキが絶滅したのは悲しむが、アルゼンチン蟻が頑張るのはお断りだし、
何でも人が基準になるわけだ。

人にとっては氷漬けより暖かい方が暮らし易いのは間違いないけど、
でも環境ってのは暖かくなって良かったなだけではスマナイ。
どっかには歪が出る。 
で、歪が出るから原因を無くそうってのは、コレはコレで歪が出るのも間違いない。

まあ、何も判ってないって言う奴の発言が、この場合は一番信用出来るだろうよ

828 :同定不能さん:2007/10/14(日) 11:15:18
つうか、暖かいほうが暮らしやすいつったって、それはシベリアとかアラスカならそうかも
しれんが、ここは日本だぞ。あるいはせめて北海道とかならともかく、俺はこれ以上
暑くなるのはごめんこうむるね。その他のことを無視しても、あったかくて良いじゃない、
とかいうのはよっぽど寒がりなんだろうが、俺は寒くなった方が過ごしやすい。
こういう人は少なくないぞ、多分。

829 :同定不能さん:2007/10/14(日) 15:01:11
太陽のエネルギーは一定だから夏がこれ以上暑くなるなんて事はない。
ただヒートアイランド現象やフェーン現象が起きれば別だけどさ。

まあ現実はヒートアイランドの事を温暖化と言ってるけど
ホントの温暖化は寒い地域や寒い時期が暖かくなるって事だな

830 :同定不能さん:2007/10/14(日) 15:39:14
つか、どうみてもヒートアイランドだけじゃねえべ。
それに相乗効果でそのうち東京は本当の熱帯同然になるだろね。
それが望みならいいが、俺はゴメンだ、そんなの。
熱いのがイイなら沖縄かそれでもたりなきゃ、台湾、東南アジアに行け。

831 :同定不能さん:2007/10/14(日) 18:50:54
地球温暖化説って発展する後発国への白人からの牽制な気がする。

832 :同定不能さん:2007/10/14(日) 19:23:26
年寄り達は自分の寿命があと少しなのをいい事に温暖化対策の逃げ切りを謀ろうとしています

833 :同定不能さん:2007/10/14(日) 20:06:48
体で感じるほど熱くなってたら温暖化ってレベルじゃねえだろ。
ヒートアイランドと区別がつかない奴が大杉

834 :同定不能さん:2007/10/14(日) 21:51:10
意味不明。もしくは凄いバカ。
全ての現象がヒートアイランドかよ。

835 :同定不能さん:2007/10/14(日) 22:56:24
まあ、平安時代と同じなんだから人に対する直接的な気温どうこうって話は
それほどおおげさに心配しなくていいんじゃないかな。
温暖化問題の要は急な気候変動にかかわる海水面とか台風とか旱魃とかって話だろ。
ゴアの受賞は、映画があまりにトンデモだったって声が出はじめてたんで、
あわてて、権威付けして不信を払拭しようとしたって面もあるんじゃない?
わざわざIPCCくっつけての受賞だし。

836 :同定不能さん:2007/10/14(日) 23:01:22
一説によるとゴア氏は次の大統領選の再登板するらしい。

837 :同定不能さん:2007/10/14(日) 23:46:14
そういや今年は鈴虫の声が聞こえんな
温暖化で絶滅したか

838 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/10/15(月) 00:30:08
 暖冬だと日本付近を猛烈に発達しながら北上する「爆弾低気圧」が増え、
太平洋側で雨や雪が降りやすくなるとの分析結果を東京大学のグループが
まとめた。温暖化が進むとこのパターンが現れやすくなり、「日本海側は
大雪」「太平洋側は寒い晴天」という従来の冬の天気分布が崩れる可能性が
あるという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    温暖化で気温が上がれば海水の蒸発量は増えるが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    同時にこの時の蒸発熱が台風のエネルギーになるんだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つまり温暖化が進むと豪雨災害が多発する訳ですね。(・A・ )

07.10.14 日経「『爆弾低気圧』増加、暖冬で・太平洋側で雨雪多く」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071013AT1G1300A13102007.html

* 豪雨災害が頻発するようになれば当然、航空・船舶の利用も難しくなります。
 今日の産業が流通で成り立つ事に注目すれば、この問題が経済にも重大な影響
 を及ぼす事が分かります。

839 :同定不能さん:2007/10/15(月) 07:23:41
>>834
今年の秋が遅かったのは別の原因だが
今年の夏が暑かったのはヒートアイランド+フェーン現象だろうな。
特に最高気温の更新は、
都市で熱くなって空気にドライミストだの打ち水運動だので加湿された空気が
山を登って下る時に強力なフェーン現象で高温となったせいだろ?


840 :同定不能さん:2007/10/15(月) 07:58:58
>>830
どうみてもヒートアイランドだろう。
既に東京は沖縄並に暑い。

平均最高気温を比べてみろよ

http://www2m.biglobe.ne.jp/~ZenTech/world/kion/Japan/Japan.htm

8月の平均最高気温
東京 30.8
大阪 33
那覇 30.9

原因はヒートアイランド。
東京ではこの100年で平均気温が3度も上がってる。大阪は2度だ。

841 :同定不能さん:2007/10/15(月) 08:23:30
で、北極の氷はどうすんだw

842 :同定不能さん:2007/10/15(月) 08:44:54
北極の氷が溶ける原因こそ原子力だの火力だのの海水への放熱のせいじゃないのか?

発電効率なんて40%程度だろ? そうすると6割が海水を暖められるのに使われるわけだ。
日本だけでも1兆 中国で1兆3千kwH だろ?
1kWH = 3.6メガJ
氷の融解熱は 333.7 kJ/kg 

計算したら1年間でとんでもない面積の氷が解けるぞ

843 :同定不能さん:2007/10/15(月) 08:59:27
廃熱なんてCO2以上に関係ないって話を聞くが、それはおいといても
いずれにしても、つまりヒートアイランドなんぞ関係ないわけだ。

844 :同定不能さん:2007/10/15(月) 09:07:39
親日のブッシュより反日のゴアがそれほど良いのか?
今回のノーベル賞は温暖化に関してチョンの科学者集団も受賞してるとか。
なんか世界的なアンチ日本勢力の影を感じる。

845 :同定不能さん:2007/10/15(月) 09:49:25
CO2より関係ないという事はないだろう。

ヒートアイランドの原因の一つが、廃熱。
都市部では場所によっては太陽から受け取る平均エネルギーに迫るくらいある。
東京地域で受けとる年間平均日射量は1uあたり約130ワット

http://www.research.tokyo-23city.or.jp/kouenyousi.htm

>東京都の調査によると、1994年度における都内の年平均人工排熱量の推計値は区部で平均1uあたり約24ワットになる。
>都内でも、オフィスビルが集中し自動車交通量の多い都心部では40ワット以上に達しており、
>局所的には100ワットを越えてほぼ日射量に匹敵するエネルギーを排出している。
>また世界的にみると、高緯度に位置する都市では、冬季には人工排熱量が日射量を上回ることも珍しくない。

どの都市みたって同じようなコンクリートジャングルなのに
東京だけ他の都市より高いヒートアイランド効果を得てるのはこの廃熱の多さが原因としか考えられない。

局所的にでも太陽光に迫るエネルギーを出してる以上熱くなるのは当然だし
その2割も大きな膨大なエネルギーを海に捨てれば氷が解けるのは当然。

CO2で平均気温を3度も上げるためには、今よりCO2濃度が2倍にでもならないと無理だろう。

846 :同定不能さん:2007/10/15(月) 10:50:24
ま、俺はCO2どころか、無視していいレベルだと思ってるよ。地球温暖化には。
ああ、ヒートアイランドの原因の一つが廃熱だなんてのは誰でも知ってるだろ、そんなの。
ごっちゃにしている奴はどうだか知らんがw

847 :同定不能さん:2007/10/15(月) 11:08:33
いや、地球温暖化と言って出てくる 地球の平均気温の上昇のグラフは
アレはヒートアイランド現象を排除したと言ってるが、完全に排除出来ていない可能性がある。
データがあるという事は、ソコには人が住んでたわけで都市化の影響は避けられない。

何を採用してどう加工するか、そういう意味で恣意的なデータなわけだ。


というか、現状ヒートアイランド効果の方がCO2による地球温暖化効果より余程大きいのになぜ無視するのか?

大量のエネルギーを海に捨てれば極地の氷が融けるのは当然。
この現象を地球温暖化と呼ぶなら、CO2こそ無関係だろう。

848 :同定不能さん:2007/10/15(月) 11:21:36
まあどうあってもその廃熱とやらが極地の氷を溶かしてると言う奇説を広めたいなら
せいぜい頑張ってくれ。俺は極地の氷と関係ないとは思うが、いずれにしてもヒート
アイランドじゃないから、終わったと言うか、俺はとりあえずどうでもいいや。


849 :同定不能さん:2007/10/15(月) 11:46:47
>>842
2300000000000*1.2 *3600K J=排熱量 ÷ 333.7kJ/kg/1000 = 2977524万 トン
氷の厚さを1メートルとして 約3万km四方にすぎないのでは?
http://www.eorc.jaxa.jp/imgdata/topics/2005/tp051125.html


>1980年ころの毎年9月の北極海の海氷面積は750万km2前後でしたが
>昨年9月の約600万km2を経て、
>今年9月には約530万km2となり、
だから1桁小さいよ

850 :同定不能さん:2007/10/15(月) 13:01:00
いい加減、CO2排出を抑えないと地球の温暖化が加速するばかりか、火星にまで余波が逝っちゃってるじゃないか!
このままじゃ太陽系がダメになるよ!
ねっ!IPCCの皆さん!

851 :同定不能さん:2007/10/15(月) 15:05:04
850は火星包茎

852 :同定不能さん:2007/10/15(月) 15:33:23
>>838
今年東京で雪がろくに無かったのを某古○は「温暖化の影響」と言っていた気が…

853 :同定不能さん:2007/10/15(月) 17:22:41
>>844
あんた統合失調症じゃね?
早く精神病院へいけ。

854 :同定不能さん:2007/10/15(月) 17:34:34
【不都合なノーベル平和賞】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/051f9d261e2fd4450b681fbb5ec69abc

>ロンボルグがゴアとIPCCのノーベル平和賞受賞にコメントしている

>温暖化をめぐるバカ騒ぎに、ゴア以上に責任があるのは、
>派手な政治的プロパガンダや映画で政策の重要性を判断する、
>各国の政治家と官僚とメディアだ。
>「ポスト京都議定書」の議論をする前に、ロンボルグの本ぐらい読んでほしい。

855 :同定不能さん:2007/10/15(月) 22:26:27
科学雑誌だったか、テレビだったかも忘れたが、アンケートで地球温暖化っつうと847みたいに
廃熱が原因と考えてる奴が大杉、と嘆いてる話があったな。喜べ847.無知な一般人ほど
お前の支持者は多いぞw

まあ、その上で廃熱は温暖化とは殆ど関係ない、という学者のオマケ解説つきだったがw

856 :同定不能さん:2007/10/16(火) 00:35:58
で?現実的に昨今の温暖化は何が原因?

857 :同定不能さん:2007/10/16(火) 05:51:42
テレビで毎日言ってます

858 :同定不能さん:2007/10/16(火) 06:46:07
>>849
日本と中国のほかにも北半球には
アメリカ3兆5千億
ロシア 8千億
フランス4千億
と発電して海に捨ててるぞ。

フランスの原子力発電所は海辺だけでなく陸地にあるもんだから
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/nagai/heatwave.html
熱波の原因になったといわれているぞ。

859 :同定不能さん:2007/10/16(火) 14:52:11
>>856
俺の屁って事でいいよ。

860 :同定不能さん:2007/10/16(火) 15:22:48
>>858
じゃあ原発も地球に優しくないじゃん。もう電気やめるか…

>>859
(゚听)へ

861 :同定不能さん:2007/10/16(火) 19:49:29
熱出さないためには宇宙で電気作って地球に送信しか方法無いんじゃ。
宇宙太陽光発電とか…

862 :同定不能さん:2007/10/16(火) 21:42:22
熱が出る事よりその熱が宇宙に放散されないのが問題なんだろ
だから温室効果ガスさえなきゃいいはず

ってのが今のエコ教徒の言い分

863 :同定不能さん:2007/10/16(火) 21:58:07
CO2に断熱効果があれば、いろいろと応用できそうだね。
うちは田舎だから、冬の寒さに耐えられないときはガスボンベでCO2の濃度を高めにして、
部屋の温度を調整しているよ。かなり快適なんでお勧めのエコです。血液の循環もよくなるみたい。

864 :同定不能さん:2007/10/16(火) 22:19:29
あまり濃度濃すぎるとさすがに危険

865 :同定不能さん:2007/10/16(火) 22:45:38
>>863
Co2よりCoの方が断熱効果高いから是非試してみて

866 :同定不能さん:2007/10/16(火) 22:56:44
もし、数日以内に一酸化炭素中毒死者が出たら865のせい。

867 :同定不能さん:2007/10/17(水) 01:24:56
温度があがると海水が膨張して、
水位が上昇するって最近聞くけどどう思う?
すげーインチキ臭いんだが。

868 :同定不能さん:2007/10/17(水) 01:48:53
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
この文章を何処か違うスレにコピペしてさらに
↓このスレに行き

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sportsclub/1158945326/l50

まんまん見てちんちんおっき


と書き込んでください。書き込まなければ確実に
明日交通事故にあいますよ



869 :同定不能さん:2007/10/17(水) 07:16:03
>>867
だいたい4度以下では温度が下がると膨張する=軽くなるので
海の深い所は、その一番重い4度付近(圧力によって違う)になります。

そんなわけで表面温度が数度上がっても、その4度の所までの深さが
多少変化するだけで調整されてしまうので、表面だけの効果になってしまいます
だからまあ1度2度変化しても、数cmの変化になってしまうでしょう

870 :同定不能さん:2007/10/17(水) 13:24:00
平均海水温を仮に10℃として、11℃になれば海水の体積が0.1%弱増大します。
海の平均水深は4000mなので、その0.1%弱の38mほど海面が上昇します。」だそうです。


http://bobby.hkisl.net/mutteraway/?p=258​

871 :同定不能さん:2007/10/17(水) 14:15:11
リンク先を見たが、38cmと書いてる人はいるが 38mの人はいないようだが?

まず 4000*0.1/100 = 4メートルだし
4000メートルの深さまで一様に水温が上がるには何千年かかるやらだし


872 :同定不能さん:2007/10/17(水) 14:19:49
海水温の平均は表面温度の事であって、深さ方向まで平均して1度もあがるとなると
表面は沸騰するような温度になってるんじゃないの?

873 :同定不能さん:2007/10/17(水) 16:50:03
上空は寒いんだよね。
こないだ飛行機の窓開けたら顔が凍っちゃったよ。

874 :同定不能さん:2007/10/17(水) 18:24:27
氷期と氷期の間の間氷期で、たまたま温暖に向かう時期に文明ができちゃった
ってオチじゃないの?

875 :同定不能さん:2007/10/17(水) 20:42:21
>>872

よくわからない。その疑問をちゃんと説明してくれない?

876 :同定不能さん:2007/10/17(水) 21:10:55
>>873
フライング・ハイ乙

877 :同定不能さん:2007/10/18(木) 01:12:56
地球「CO2ごときで温暖化するかよ>>874が正解
    人間の活動ごときの影響なんて俺にはないよww
    十キロ超の隕石が衝突したって影響ないんだから
例え今ある核兵器を全て爆発させたとしても
生物が住めなくなるだけで、影響ナッシングwwww」
   

878 :同定不能さん:2007/10/18(木) 06:52:37
まぁね
地球「私を見くびるんじゃない」

879 :同定不能さん:2007/10/18(木) 07:48:47
十キロ超で恐竜は絶滅

880 :同定不能さん:2007/10/19(金) 16:20:14
数千万年に一度なら恐くない。
って、アレ?じゃあそろそろ…?

881 :同定不能さん:2007/10/19(金) 17:11:43
来月の下旬くらいにね

882 :同定不能さん:2007/10/20(土) 00:41:55
今の地球は「瀕死状態」らしい。。。
( ゚д゚)ポカーン (゚Д゚)ハァ?です。
鼻づまりしていたら、フンってしたら開通する、、それよりもっと軽い程度ですね。
まぁ、地震起こして問題の地表の取替えをしてしまえば、
核融合も汚染物質もマグマの底に落としてオシマイです。
また、数千年〜数万年かしたら、青々としたモトの状態に戻ります。
清々しい地球です。

883 :同定不能さん:2007/10/20(土) 00:49:41
青々とした地球?最近の例なら
縄文海進まで起きた温暖期=ヒプシサーマル期の地球がそれ。

884 :同定不能さん:2007/10/20(土) 15:56:48
壊れる生態系があっても
地球の歴史見たら温暖な方がいいに決まってる。
石油石炭なんて温暖だったジュラ紀や石炭紀に出来たものがかなりの割合を占めているし
爬虫類が年中動き回れる点でもお得。
恒温動物は寒暖に対して柔軟性があるけどエネルギー喰いすぎ。

885 :同定不能さん:2007/10/20(土) 19:26:04
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/Hannah-Point.jpg

886 :同定不能さん:2007/10/21(日) 06:54:57
今日は寒いな
温暖化終了か

887 :同定不能さん:2007/10/21(日) 09:29:35
ホッキョクグマやコウテイペンギンからすれば物凄く暑い

888 :同定不能さん:2007/10/21(日) 10:18:49
>>887
勝手に寒い環境に慣れておいて気温が上がるから死にますって、そりゃアンタ勝手スギ。
恒温動物なら努力すべし。
でもまぁ、温暖化ったって来年あたりは下がるから気にするこたぁない。

889 :同定不能さん:2007/10/21(日) 10:58:02
>勝手に寒い環境に慣れておいて気温が上がるから死にますって、そりゃアンタ勝手スギ。
はあ?野生生物ってのはみなそうだろうが。アホですか。


890 :同定不能さん:2007/10/21(日) 13:39:38
温暖化は止まらないよ

止まる要素がないから

891 :同定不能さん:2007/10/21(日) 14:05:12
温暖化で一儲けする事を考えた方がよさげだな
換気扇につけるとCO2排出を防げる何とかフィルターとか
適当に売り出せば頭の悪いエコ信者が買うかも知れんぞ

892 :同定不能さん:2007/10/21(日) 14:47:51
原油高からの食品の高騰が不安
近所のパン屋が値上げに踏み切った


石油の消費を抑えて物価の値下げ出来ないかな?

893 :同定不能さん:2007/10/21(日) 14:55:48
>891
それを国家レベルで推し進めてるのが現在の状況ですよ。我が日本をはじめ、
先進国が中心になって10数年前からやってますよ。
知らなかったんですか?
ああ、アメリカだけは先進国唯一、やらないとか、疑問があるとか言ってましたが、
最近ひよったようで、温暖化対策に歩調を合わせるつもりのようです。

894 :同定不能さん:2007/10/21(日) 15:24:17
だからCO2排出削減には原油価格吊上げが最大の効果があるのだから
地球の終末を心配するのなら産油国やオイルメジャーが儲かろうとも我慢すべし。
むしろ喜べつーの。

895 :同定不能さん:2007/10/21(日) 15:45:02
喜んでますがw

896 :同定不能さん:2007/10/21(日) 17:56:11
>>889
生物というものは環境の変化に自分を合わせて生きてきたんですよ。

897 :同定不能さん:2007/10/21(日) 18:11:42
暑いところで育った人と寒いところで育った人では
汗の出る量が違うと聞くしな

898 :同定不能さん:2007/10/21(日) 20:51:51
>896
その通りですがなにか?

899 :同定不能さん:2007/10/22(月) 01:17:27
>>897
つか、汗腺がちょっと違うのよ。
それぞれの地方に特化した汗腺というか。

900 :同定不能さん:2007/10/22(月) 12:33:19
これから先の時代は1日にお粥を1杯すすれたらいいほう

901 :同定不能さん:2007/10/22(月) 13:58:12
>>898
>>889と矛盾してませんか?

902 :同定不能さん:2007/10/22(月) 14:50:06
一代のみで順応しろとかいう無茶なことを言ってるんじゃ・・

903 :同定不能さん:2007/10/22(月) 16:46:49
>901
いやぜんぜん矛盾してないよ?
同様のことを言ってると言ってもいいぐらいだ。
シロクマやペンギンは環境の変化に合わせて進化し生きてきた、そうだろ?

904 :同定不能さん:2007/10/22(月) 16:58:30
>>902-903
なんかもう地球滅亡一歩手前みたいな雰囲気ですね。
え?ペンギン一代の内に温暖化で北極は住めなくなるって?
ノストラダムスも真っ青になるくらいの予言ですね。

905 :同定不能さん:2007/10/22(月) 17:05:34
そりゃペンギンは北極にいないだろ

906 :同定不能さん:2007/10/22(月) 17:06:41
北極熊も皇帝ペンギンも世界各地で生きてるので暑さには順応できる。
他の野性動物との共生が問題。

907 :同定不能さん:2007/10/22(月) 17:08:01
>え?ペンギン一代の内に温暖化で北極は住めなくなるって?

はあ、そんなことはまったく言ってませんが。
根本的に勘違いしてるね。たぶん。

908 :同定不能さん:2007/10/22(月) 23:35:13
>>885
ペンペンペンペン(*´д`*)
カイギュウ類?の塊みたいのはなんだ?

909 :同定不能さん:2007/10/23(火) 08:48:15
901に対するレスが902でしょ。

910 :同定不能さん:2007/10/23(火) 09:55:56
で、温暖化してるとして、もっと積極的に冷やす方法はない?CO2削減とかじゃなくて。

911 :同定不能さん:2007/10/23(火) 11:03:52
核の冬を

912 :同定不能さん:2007/10/23(火) 12:52:37
暑くて長袖じゃいられない

劇的に変化する環境に順応できません

913 :同定不能さん:2007/10/23(火) 12:59:23
 ̄ ̄ ̄WwW_〜W__w_^^_^

こんな気温変化だもんな

914 :同定不能さん:2007/10/23(火) 17:04:02
あほな質問ですが、結局CO2換算で何㎥増えれば
地球の気温が1℃上昇するんでしょうか?
宜しければソース記事やHPをご紹介ください。
 よろしくお願いします。

915 :同定不能さん:2007/10/23(火) 19:10:11
地球の平均気温は約15℃
温室効果ガス が無ければ-18℃だそうで、+33度が温室効果ガスの効果
温室効果ガスの殆どは水蒸気だそうで 1〜3%あるそうですから
水蒸気換算で0.03%〜0.1%で1度程度上昇する事になります。
という事で、まあCO2が2〜5倍くらいになれば1度くらい上がるかと思われます

916 :同定不能さん:2007/10/23(火) 19:14:04
>>915
分子分光やってればわかるけど、ノンリニアー
そんな簡単に決まるもんではない


917 :同定不能さん:2007/10/23(火) 19:28:11
宇宙空間で太陽光を集めレーザーに変え、地上に送って発電する。
そんな夢の実現を目指す宇宙航空研究開発機構とレーザー技術総合研究所(大阪府吹田市)は、従来の二十倍近い37%という高い効率で太陽光をレーザーに変換する技術を開発した。
金大大学院自然科学研究科の新田晃平教授と、東大など産学連携チームは十二日までに、
二酸化炭素(CO2)からプラスチックを製造することに成功した。


918 :同定不能さん:2007/10/24(水) 10:25:49
よく大気圏外で太陽光発電をする話があるが、本当にできるのか疑問です。

1 エネルギー密度
地球衛星軌道と地上とでは、いったいどれだけ違うのか?
100倍以上違うならともかく、せいぜい数倍程度。
最低でも、水星軌道の内側でないといけないのではないか。

2 発電素子
低密度の太陽エネルギーなら、現在の技術で何とかなるようだ。
しかし、高密度の太陽エネルギーを、電気等の別の形に効率よく変換することが可能か。

3 経年劣化
機械は必ず壊れる。壊れなくてもその前に少しずつ性能が落ちていく。
いくらメンテナンスをしっかりしても限界がある。
特に、強力な宇宙線にさらされる宇宙での劣化は早い。

4 移送方法
大気圏外から地上にエネルギーを送るのに、マイクロウエーブやレーザー等がある。
これらは、環境破壊や人体への影響が懸念される。

5 コスト
技術的なことは何とか解決できても、コストの問題がある。
小さな衛星一つを大気圏外に打ち上げるのにも、膨大なコストがかかる。(膨大なエネルギーがかかる)
いくらエネルギーの値段が上がっても、宇宙空間での大規模な発電設備の元が取れるはずがない。


919 :同定不能さん:2007/10/24(水) 10:47:26
ムリポ

920 :同定不能さん:2007/10/24(水) 11:16:07
>>910
よく言われるのが鉄粉を海にまき散らすとか、廃船を航路からはずれた場所に浮かべとくとか。
船の航路周辺は海水に溶け出した鉄分が多くて、植物性プランクトンが繁殖してるらしいからね。
私に実験させてくれたら、地球を氷河期にしてみせると言ってた学者もいたしw

921 :同定不能さん:2007/10/24(水) 12:03:27
>>916
いくらノンリニアでも、階段状に変わるわけじゃないだろうに

922 :同定不能さん:2007/10/24(水) 13:40:57
冬って太陽との角度がちょっと違うだけで、あんなに寒くなっちゃうんだよねー。
夏はむちゃくちゃ暑いし。

923 :同定不能さん:2007/10/24(水) 22:27:08
やっぱり、頑張って核融合実用化+月からヘリウム3しか無いな。

924 :同定不能さん:2007/10/24(水) 23:11:34
核融合発電

1 大量に中性子を撒き散らせ周囲の人を被爆させる。
2 大量の中性子によって炉心材料を1年もせずに放射性廃棄物に変える
3 月で核融合発電して、どうやって地球に送るの?
 @ レーザーやマイクロウエーブは、環境破壊や人体に悪影響がある。
 A 大量の機材や人員を月まで送って、経済的に元が取れるはずがない。

925 :同定不能さん:2007/10/24(水) 23:25:28
>>924
2007年現在の視点から見れば正しい。
が、時代は常に動き、技術は進歩していることがスッポリ抜けている。

926 :同定不能さん:2007/10/24(水) 23:30:10
核融合より先にやることあるだろ。たとえば、トリウム原発とかよ。

927 :同定不能さん:2007/10/24(水) 23:42:57
アル・ゴアの「9つの不都合な嘘」
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/c9e8fe0e8f53d7ce60469c163887c26c
>アル・ゴアの環境問題ドキュメンタリー『不都合な真実』には、
>9つの主要な科学的エラーが含まれていると昨日高等裁判所が判断を下した。

オカルト終末思想がかった似非科学で人を脅すのは
オウムみたいでキモワルだよゴアさん。

928 :驚愕展開衝撃活躍凶暴獰猛残虐残忍凶悪極悪暗黒暗闇聡君帝国拡大膨張:2007/10/25(木) 02:36:53
宇宙戦艦オウム&宇宙戦艦ゴモラ&宇宙戦艦ヤマト&宇宙戦艦オカルト&宇宙戦艦マニアック五つのUSMで地球を救え

929 :同定不能さん:2007/10/25(木) 02:48:43
【3:67】地球まるごと経済シミュレーションってどうよ?
beチェック
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/26 23:40:57 ID:F9javp2J
↓記者発表資料
http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/PR/0410/1025/



930 :同定不能さん:2007/10/25(木) 02:57:36
核融合なんて話にならんよ。特にヘリウム3のなんてできるかどうかも怪しい。
かりに万一できたところで、もし温暖化が言われてるような物ならば
すでに手遅れになってからの話だろう。

931 :同定不能さん:2007/10/25(木) 07:48:34
地球の平均気温は現在15℃位だけど長い地球の歴史から考えると平均気温が20℃や30℃になるのはごく普通の事。
だから、平均気温15℃から2〜3℃温度が上がったってごく自然な事なので問題ない。
人間の文明が栄えてなくてもたぶん上がっているよ。
って言うのをどっかで読んだな〜!

932 :同定不能さん:2007/10/25(木) 09:37:49
俺も聞いた事ある。
今は氷河期の間氷期とか言って氷河期の中でも温度が上がる時期だって!と言う事はいずれ温度下がるって事だよね?

933 :同定不能さん:2007/10/25(木) 09:45:40
地球全体が寒冷化していく中、1976年に温暖化レポートが出されるのだが、
それは温暖化に切り替わる1982年の6年前だ。
で、今は温暖化が進んでいるのだが、昨年2006年に寒冷化レポートが出てきた。
寒冷化が始まるのは2012年からと予測してるが、これも奇しくも6年前だ。

934 :同定不能さん:2007/10/25(木) 09:59:30
もし2012年から寒冷化が始まったら
京都議定書を元に温暖化防止を推進してきた我々のおかげって顔を世界に向けてするんだろうな日本は。
京都議定書って実のところ効果あるのかな?

935 :同定不能さん:2007/10/25(木) 10:14:55
しかし、それCO2以上に根拠ない上に、そもそもこのままほっとけというだけではどうにも

936 :同定不能さん:2007/10/25(木) 22:21:15
地球が寒冷化する要因て何があるの?

937 :同定不能さん:2007/10/25(木) 23:56:30
みらんこびっちサイクルのあれこれ

938 :同定不能さん:2007/10/26(金) 13:24:42
バーチャル法案作成SNS 運営開始しました。
2007/10/26〜2007/11/30迄
新規登録受付開始!!
ttp://bapan.jp/press/

939 :同定不能さん:2007/10/26(金) 13:51:40
>>936
ミランコビッチサイクル、大陸の配置。

940 :同定不能さん:2007/10/26(金) 18:31:32
>>936
神の意志

941 :同定不能さん:2007/10/26(金) 18:41:20
神の意志で地球の気温を下げてもらうしかないのか

人類は罰当たりだから無理だな

942 :同定不能さん:2007/10/27(土) 00:04:40
まだ仏がいる。

943 :同定不能さん:2007/10/27(土) 00:32:39
フランスはたいしたことしそうにないが

944 :同定不能さん:2007/10/27(土) 07:14:40
>>943
き…君…

945 :同定不能さん:2007/10/27(土) 08:36:21
はい?フランス?
だって仏はって言ったらホトケさんみたいじゃないですかw

946 :同定不能さん:2007/10/27(土) 12:44:15
エイッ!(#゚Д゚)=З仏罰

947 :同定不能さん:2007/10/27(土) 12:58:14
テラカオスw

948 :同定不能さん:2007/10/27(土) 13:25:56
国連環境環境計画
温室効果ガス削減について「著しく切迫感を欠いている上、情けないくらい不十分」
温室効果ガス云々どころか地球は温暖化していないんだとの意見があるんだから
「人類の危機」だそうですな


いまだ半袖でいられるから楽なんだけど

949 :同定不能さん:2007/10/27(土) 17:09:45
山田先生のお風呂理論でスッキリ♪
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/70


950 :同定不能さん:2007/10/27(土) 21:40:22
地球の平均気温が産業革命から2℃上昇するのって2040年頃と聞いていたんだが
だが今年の北極海の氷の消滅は予想された2040年のレベルだった

って事は地球の平均気温は今年2℃上昇したって事?

まあ、確かに暖かいね

951 :同定不能さん:2007/10/27(土) 22:14:08
ここで新説。
地球の地軸自転時間変動させたスマトラ地震が温暖化を加速させた。

という、お馬鹿なネタでもあれば面白いんだが。

952 :同定不能さん:2007/10/28(日) 01:44:55
今年は温暖化が一気に加速した感じがする

953 :同定不能さん:2007/10/28(日) 03:33:26
加速装置!

954 :同定不能さん:2007/10/28(日) 04:08:35
そろそろストーブ出そうかな
寒くなってきた

955 :同定不能さん:2007/10/28(日) 04:34:07
>>950

地球の平均気温が2℃上昇すると温暖化は何をしても止まらなくなるんだって

もう無駄だから温暖化を語る奴もいなくなるだろうな


956 :同定不能さん:2007/10/28(日) 12:07:48
地球の平均気温は今後100年で約3℃上昇します。最悪で約6℃だそうです。思ったより上がらないので誰も語らなくなるんだよ!

957 :同定不能さん:2007/10/28(日) 15:18:34
温暖化舐めないほうがいい
関係ないけど石油は後五十ねん位しかもたないらしいね


958 :同定不能さん:2007/10/28(日) 16:27:58
関係あるだろ。事実かどうかはともかく。

959 :同定不能さん:2007/10/28(日) 17:00:57
化石燃料も立派なバイオマス

960 :同定不能さん:2007/10/28(日) 19:11:36
>>955
去年までで地球平均気温は0.76℃上昇したから後1.24℃上昇したら駄目なわけだが
今年の上昇予想は0.6℃だけどね


961 :同定不能さん:2007/10/28(日) 19:34:28
>>956
地球の平均気温が1℃上昇すると日本は2℃上昇する
地球平均気温が6℃上昇すると日本の平均気温は12℃上昇する

真夏は50℃突破するって話

962 :同定不能さん:2007/10/28(日) 21:44:02
アメリカが大気圏外での太陽光発電を計画中とのこと。
本当にできるのかな?

963 :同定不能さん:2007/10/28(日) 23:40:18
>>961
夏はそれほど気温が上がらない。その分冬の気温が上がる。
季節の差が少なくなる。それが温暖化。50度なんて無い無い。

964 :同定不能さん:2007/10/29(月) 00:27:12
>>963
昔は地球も火星みたいな星だったと聞くけど
地球は二酸化炭素を海水や岩石内に取り込んで植物が酸素を吐き出して今の姿になったとか

火星の表面温度は温室効果ガスにより400℃あるらしい

地球だって二酸化炭素を固定できなければそれに近づく要素はある


日々、二酸化炭素を放出してて何だけど

965 :同定不能さん:2007/10/29(月) 00:47:31
>964
火星と金星を混同しているのでは?

966 :同定不能さん:2007/10/29(月) 01:06:28
>>965
あらら…
火星と金星を間違ってて、すみません

今晩のテレビ放送で滝川クリステルが屋外にて半袖でいたのは、正直でよかった
もうすぐ11月だけど寒くないんだもん
明日の東京の最高気温は25℃
夏日です

967 :同定不能さん:2007/10/29(月) 02:42:28
冬寒くないってのはいいな
夏暑いのはこらえられるけど寒いと死ぬ

968 :同定不能さん:2007/10/29(月) 03:56:49
寒いのが苦手なので、今の寒さが我慢できません。エコエコ言ってるアホども、
痩せろデブ!

969 :同定不能さん:2007/10/29(月) 04:04:57
>>964
地球温暖化は金星人の仕業だと判明しました

970 :同定不能さん:2007/10/29(月) 04:19:11
火星温暖化は?

971 :同定不能さん:2007/10/29(月) 05:56:05
>>970
実は今、金星人と火星人が地球の所有権をめぐり戦争をしています

972 :同定不能さん:2007/10/29(月) 06:37:10
石油が枯渇したら二酸化炭素排出が大幅に出なくなる。あと50年ともいわれる石油だが地球温暖化が本当に大問題なら原油の値段を今の10倍位上げれば直ぐに解決できるのに!

973 :同定不能さん:2007/10/29(月) 08:06:47
どうせ50しか持たないのなら早く使おうが遅く使おうが同じだろ、とか言われそう

974 :同定不能さん:2007/10/29(月) 10:00:09
植物にとっちゃエサが大量に増えているようなもんだ。

975 :同定不能さん:2007/10/30(火) 11:51:18
南極の棚氷が溶けたってのはマズいんじゃねえの?と素人が質問

976 :同定不能さん:2007/10/30(火) 12:27:21
>>975
南極の棚氷がとけても全て溶けるわけじゃないしね!南極の極地は-50℃ぐらいだから。
それと棚氷が溶けた影響で上がる海水面なんて潮の干満の差に比べればたいした事ないかと...!
楽観的過ぎるかな?

977 :同定不能さん:2007/10/30(火) 12:27:43
>>975
海水温の上昇で南極の棚氷は下から溶けていってる
温暖化になると南極大陸に降る雪は増えるが、海にせり出した部分が崩れ始めている

978 :同定不能さん:2007/10/30(火) 13:38:40
南極の氷床収支は増加してるんだよね。
氷床成長の圧力ってのはどうなのかな。

979 :同定不能さん:2007/10/30(火) 14:44:19
氷床の変化と地球の気温の変化は結構相関が高いらしいです。
http://chikyu-to-umi.com/MULLER.HTM

980 :同定不能さん:2007/10/31(水) 11:34:09
>>979
けっこう怪しいこと書いてあるな。そのリンク先。

981 :同定不能さん:2007/10/31(水) 11:39:08
エコ関連のサイトなんて論旨の肯定・否定を問わず怪しい奴ばっかりだわよん

982 :同定不能さん:2007/10/31(水) 14:01:25
南極の氷が溶けた場合海面が何メートル上がる…というデータを出しているやつは
基本的な地球の気候というか、システムがわかってないな。
赤道からの熱を遮断する南極周極流がある限り南極の氷を劇的に溶かすなど不可能だし
劇的な温暖化といっても日本が熱帯並になるなどそうそうありえないこと。
熱くて熱中症続出とか、そんな未来は無い無い。
むしろ冬凍死する人が減って全体としてはプラス。
南極が、劇的な温暖化への究極のブレーキになっている。
数億年は白亜紀、ジュラ紀並の温暖期は戻ってこない。

983 :同定不能さん:2007/10/31(水) 14:18:47
地球温暖化指数とか、メタンはCO2の200倍とかって
根拠になる論文誰か知らない?

984 :同定不能さん:2007/10/31(水) 20:08:03
>>975
棚氷は海に浮かんでる分だから、溶けても海水面は上がらない

985 :同定不能さん:2007/10/31(水) 23:07:19
>>984
南極の棚氷は陸の氷とつながってるから浮かんでるわけではないよ
極端に例えると巨大な氷の橋が海に架っている状態

986 :同定不能さん:2007/11/01(木) 00:11:56
>>983
地球温暖化指数は赤外吸収率に温室効果ガスの大気中の滞留時間をかけたもの。
それで計算すると、CO2の滞留寿命は約100年で、H2Oは10日。
赤外吸収率を同じに仮定すると、CO2は、H2Oの約3600倍もの温暖化係数があることになる。

赤外吸収率よりも、滞留寿命の方が差が大きいから、滞留寿命の長いものほど温暖化係数は高くなる。
CO2はメタンと異なり酸素による酸化や光分解を受けないから、メタンの温暖化指数は実は小さいのだが、大気の窓にかぶらないから正味で大きくなるのだよ。

987 :同定不能さん:2007/11/01(木) 00:13:25
>>983
せいぜい20倍だと思うけど…

988 :同定不能さん:2007/11/01(木) 02:21:59
このさい、2000倍が2万倍だろうと関係ないような。特にこのスレでは。

989 :同定不能さん:2007/11/01(木) 03:15:24
なんで20倍になるのか、今の説明では、ちっとも分からん。そもそも誰も知らないのが真相?

990 :同定不能さん:2007/11/01(木) 07:31:12
今現在、存在するガスの滞留時間を抜いてパーセンテージでの効果を考えれば20倍。
CO2とH2Oは同じ。

991 :同定不能さん:2007/11/01(木) 08:40:24
棚氷以外が溶け出す事は、温暖化では有り得る?有り得ない?
そこが重要だよな

992 :同定不能さん:2007/11/01(木) 14:40:52
>>990
あんまり嘘は言わないほうがいいよ。
赤外吸収の大きさでいうと、

H2O > CO2 > CH4

の順。吸収率でいえば、メタンの温室効果は小さいよ。
IR Spectrum at gas phase
H2O (Water)
http://webbook.nist.gov/cgi/cbook.cgi?ID=C7732185&Units=SI&Type=IR-SPEC&Index=0#IR-SPEC
CO2 (Carbon dioxide)
http://webbook.nist.gov/cgi/cbook.cgi?ID=C124389&Units=SI&Type=IR-SPEC&Index=1#IR-SPEC
CH4 (Methane)
http://webbook.nist.gov/cgi/cbook.cgi?ID=C74828&Units=SI&Type=IR-SPEC&Index=1#IR-SPEC

993 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/11/01(木) 16:48:48
地球環境問題が深刻化し、温暖化の被害が世界中で報告されている。だが、
グリーンランドの住民に限っては、むしろ、この現象を歓迎しているようで
ある。というのも、海水の温度が上昇したおかげで、漁業が大好況だからだ。
魚介類加工工場は、今、昼夜を問わず稼動している。温暖化のおかげで、名産
のカラスガレイが増えたほか、20年前に姿を消したタラも、最近、姿を現す
ようになったという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 温暖化による恩恵も一部あるようだが現状での話。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    全体として今後深刻な生態系への影響が生じる結果
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  グリーンランドも不利益を蒙るだろう。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l やはり温暖化は防止した方がいいですね。(・A・ )

07.11.1 Yahoo「温暖化を歓迎するグリーンランド」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000000-cou-int

* いずれの国であれ、温暖化防止による不利益を引き受ける理由は
 もちろんありません。その前提での話です。巨視的に世界は戦争
 利権に走ろうと、温暖化防止をなおざりにしているのが現状ですが
 こうした不要な出費を止め、温暖化と温暖化防止策へ向けて欲しい
 ものです。

994 :同定不能さん:2007/11/02(金) 07:31:55
このスレでの結論としては、地球温暖化(CO2による)は問題ではないという事だな。

この100年で1度に満たない温度上昇、あと30年でもやはり1度程度の上昇。
この程度なら東京から名古屋に移動した程度の温度上昇でしかない。

効率を上げるのは、日本はもう無理だろ
GDPあたりのエネルギー使用量で見れば日本はもう限界。
日本が京都議定書を実現するには、ようは経済活動の総量を下げなければ無理だ。
待機電力や、設定温度を1度下げるようなレベルでは無理。

そもそも経済活動というか事業というのは、理由をつけてどう無駄をさせるかって事なわけだしな。

この問題、科学や技術の問題ではなく、政治的問題でしかないのだ。

995 :同定不能さん:2007/11/02(金) 10:30:51
行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず
よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しく止とゞまる事なし
世の中にある人と住家すみかと、またかくの如し

996 :同定不能さん:2007/11/02(金) 14:57:17
即ちは、人皆、あぢきなき事を陳べて、いささか、
心の濁りも薄らぐと見えしかど、月日重なり、
年経にし後は、言葉に懸けて言ひ出づる人だになし。

997 :同定不能さん:2007/11/02(金) 16:33:08
×久しく止とゞまる事なし
 ↓
○久しく止とゞまりたるためしなし

×人と住家すみかと
 ↓
○人とすみかと

998 :同定不能さん:2007/11/02(金) 16:44:25
>>992
CO2よりH2Oの方が赤外線吸収する率が高いなら絶対に温暖化は起きないな。
ゴアさんに教えてやれよ。きっと洗脳されてんぞ。
しかしH2Oが拾いきれない短い波長をCO2が拾うからCO2の方が率が大きいって説は全くのでたらめなのか?

999 :同定不能さん:2007/11/02(金) 16:45:57
>>997
止←これもいらないんじゃ?

1000 :同定不能さん:2007/11/02(金) 16:55:41
ああ無常・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)