2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相対性理論を俺にわかるように教えて。

1 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 23:06:55 ID:spycLbVm
高校中退だけど頑張って理解するから。

2 :オーバーテクナナシー:2007/07/09(月) 23:59:35 ID:0Jb/oxj+
早大生理論

3 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 11:20:03 ID:444GMUVx
挿太異性理論

4 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 13:19:13 ID:/PSKW8Cs
好きな女性と一緒にいる時間はあっという間に過ぎるが、
ストーブの上に座っている時間はすごく長く感じる。

だっけ? アインシュタインが言った喩えは。

5 ::2007/07/10(火) 21:37:48 ID:0Yw0vowY
>>2
>>3
>>4
全然わかんねーよ
お前らの実力はその程度か?

6 :オーバーテクナナシー:2007/07/10(火) 22:23:52 ID:jFPgHiWp
自分がいま生きてる時間の流れ方より

      今自分が死ぬ瞬間の時間の流れ方の感じ方の方が早い

ってことじゃね?

7 :>>0:2007/07/10(火) 22:51:27 ID:sWOQXTDq
音よりはやく進んでもなんにもおこりません。ただ自分より後ろの光がとどかないだけで。
音より早く進んでもなにもおこらないでしょ。
光を特別扱いつるな。バボ

8 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 03:25:42 ID:1quDzXkP
>>7
音よりはやく進んでもなんにも起こらないんだ。
ふーん

9 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 11:21:48 ID:bwkze0ZT
時間は絶対的ではなく相対的だってこった


10 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 12:47:27 ID:6trrcQVA
特種と一般がある、どっちをしりたい?

11 :オーバーテクナナシー:2007/07/11(水) 13:26:18 ID:LpK8EEtG
>>10
じゃあまずは特殊相対論からオネガイシマス と小学生が横レスしますた

12 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 09:49:35 ID:WfkJMepI
自分は専門家でもないただの素人だけど、

まず、光速度は不変。
これが実験結果から出てきちゃったからさあ大変。
観測者がどんな運動をしてようが、光源がどんな運動してようが光速は不変。
何が大変なの?と思う方もいるかもしれんが
時速80kmで走る車を時速60kmで並走するバイクから見たら
時速20kmで車が遠ざかってるように見えるはずだし、
時速80kmの車を時速80kmの並走するバイクからみたら
車は止まってるように見えるはずだろ?
時速80kmの車が光に変わるだけで何で同じに見える?
もう何で?はどうでもいい。とにかく光速は不変。
どんな実験をしても結果は不変を示す。
だったら時間の考え方を変えちゃえばいい。
光源に対する速度によって時間の流れ方が変わればいい。
光源に対して遠ざかるなら観測者の時間の流れは
(光源に対し静止してる物に比べ)ゆっくりになって光速は不変まま。
光源に対し近づくのなら観測者の時間の流れが早まればいい。
相手にとってどんな運動をしているかによって
相手との時間の流れ方が変わっている。とすれば無矛盾にまとまる。
相手が光だろうが何だろうが。
上の車とバイクの例も、あまりにも光速とかけ離れているため
近似的にこんな答えでも全く問題ないが、厳密には違うわけです。
時間同様、距離(空間)の考え方も変わり、速度によって長くなったり短くなったりするわけだけど
結局、実験結果から新たな理論ができたってだけ。

嘘だとか馬鹿なとか言われようが結果が全てであり、それが物理というもの。
はっきりいって板違いでしょうか。

13 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 10:08:11 ID:WfkJMepI
>>7
音速も十分特別だと言えます。
光速が特別でない方がおかしいとも言えますね。

別に光速を特別視したい訳ではないんですよ。
実験結果から、
質量をもった物質が光速を超える事ができない等が導かれるだけなので
文句はこの世界に言ってください。

14 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 15:37:37 ID:ey1k1t4B
>>791 トレマーズ
http://www.generalworks.com/databank/movie/title4/tremo.html

15 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 15:38:55 ID:ey1k1t4B
>>14 (*´∀`)誤爆デス


16 :ビンビールr:2007/07/13(金) 16:11:45 ID:zpWwoFDr
この誤爆いいなあw
この映画おもろいからお薦め

17 :ビンビールr:2007/07/13(金) 17:22:11 ID:zpWwoFDr
重力で光が曲がるのが不思議。
連投失礼。

18 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 17:27:36 ID:DrI6mkVb
>>17
重力で光は曲らないよ。
重力で空間が歪んでしまい、光はそれに沿って「直進」しているだけ。


19 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 18:41:35 ID:3g8gAQgS
>>12
もっと簡単に説明できるんじゃないか?
小学校の頃にさ、速度=距離÷時間って公式習っただろ
光速度は不変だと前提にすれば、あとは距離か時間の数値を変化させるしかないと

だから光速度に近づくほど、時間がどんどん長くなる、もしくは距離はどんどん
縮んでゆく

20 :オーバーテクナナシー:2007/07/13(金) 18:45:50 ID:a2brUruP
>>18
その重力が時空をゆがめるという現象が不思議だなあと

21 :初心者:2007/07/13(金) 21:40:35 ID:y74S/NUu
まあ、光速不変の法則は、互いがどんなのと言っても観測する方法は限られているけど…
とにかく、実験で一定の速度でいる為に、光速不変という法則があります。
相対論とは互いに観測してどうなるか? という理論であってその物指しに光速を使っていますので
光速を使っている場合は特殊相対性理論となります。
光が絶対でないと矛盾が生じてしまいますが…。それに矛盾した現象、最近のダークマター等のモノを
考える上で重力を基準とした一般相対性理論と量子力学が合体した超ひも理論が候補して
名乗りを上げていますが…新たな観測機器が登場するとまた、新たな理論も誕生する矛盾も孕んでいます

22 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 13:04:12 ID:9sXS4NUu
>>
「音」は、物体の中を「波」が進んで遠くへ届くことはご存知ですよね。
「光」も、その昔、何かの物体の中を「波」が進むと考えられていました。
その物体は、その当時、まだ発見されていなかったのですが、
どこにでもあるというもので「エーテル」と呼ばれていました。
あるとき、マイケルソンとモーレーという人が、同じところから発光した光がを、
ハーフミラーで2つに分けて、鏡で反射させて帰ってくる時間の差を測る機械を発明しました。
地球は、太陽の周りを公転しているので、地球が進む方向と、その直角の方向では、
光の進む距離が違うので、当然、90度回転させると、違った時間が測られるはずだ、
と考えていたのですが、実験結果は同じ時間だったのです。
そこで、「はて?、なんでやねん?」ということになったわけです。
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/Michelson&Morley.htm

23 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 13:07:23 ID:9sXS4NUu
そこで、アインシュタインさんは、「エーテルなんてものは、なくてええねん。」
ものの速度が光に近づくと、時間が延びてしまうんやろ」と考えて、論文発表しました。
これが、後で「特殊相対性理論」と名づけられた論文です。

24 :オーバーテクナナシー:2007/07/14(土) 13:16:51 ID:9sXS4NUu
>>1さんは、自動車で、加速していくときに、シートに体が押し付けられるのを感じますよね。
これは、加速度による力です。速度が一定の時には、加速度は感じませんよね。
ところで、地球に住んでいる私達は、地球の重力を感じますよね。
アインシュタインさんは、「地球の重力と加速度って、同じことじゃねーの?」
と考えたワケです。
まっすぐ進む車と直行するように、加速度を上げてゆくと、車が曲がってゆくように見えます。
同じように、うーんと加速度が大きなものから見ると、すっごく速い光も曲がって見えます。
そこで、「すっごく重力の強いものの近くでは、光も曲がって見えちゃうんじゃないの?」
と考えて論文にしたのが、後で、「一般相対性理論」と名づけられた論文です。

25 :ビンビールr:2007/07/17(火) 14:05:44 ID:kI1OSWlD
>>18
失礼した。
>>20
さんきゅ

26 :オーバーテクナナシー:2007/07/17(火) 23:52:32 ID:aXFIjaA7
相対性理論は実は大ウソ。
理論として、破綻するから。

27 :オーバーテクナナシー:2007/08/25(土) 05:10:11 ID:ajsSoPYs

■相対性理論の矛盾・パラドックス

世の中が相対的ならば相対性理論とは別の理論でも世の中が回る事を認める事になってしまう矛盾

28 :オーバーテクナナシー:2007/08/26(日) 09:23:15 ID:bYiU1M2g
>>27
それは相対主義といって、相対性理論とは何の関係も無い。

29 :オーバーテクナナシー:2007/09/21(金) 03:38:14 ID:6PqaohOE
経済学の目下の最先端は量子論と複雑系(カオス)。
経済は不確定性原理である。
しかし不確定性原理を否定したアインシュタイン。
アインシュタインは実は馬鹿だったのか?

例えば株価や人口の推移は不確定性原理。
対象に働きかける行為そのものが対象に影響を及ぼし観測結果そのものが不確定になる。
経済は不確定性原理だよ。
複雑系(カオス)の世界。
そもそも人間の思考自体が複雑系(カオス)だからね。

30 :オーバーテクナナシー:2007/09/22(土) 00:28:52 ID:g9TWAIr8
>>29
カオス理論は決定論で不確定性原理は非決定論ではないか?


31 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 17:07:11 ID:YzGn9sbi
古典力学は「距離」「時間」が不変で、
相対性理論は「光速」が不変で「距離」「時間」は可変ということで合ってる?

32 :オーバーテクナナシー:2007/11/18(日) 23:46:52 ID:xn242r28
光が物質をなしてるとかの考えとかないのかな?

たとえばある慣性系において光速を超えつつあるところで光の干渉みたいなことが
おこり互いに物質として認識できるとか...
よって重力や形が認識できていると。
また 光が速いのではなく 重力をもっている我々や物質がとんでもなくスローモーションな
遅い時間をすごしていると。


33 :オーバーテクナナシー:2007/11/19(月) 00:20:15 ID:5KT0Tml/
連投するけど
いかなる慣性系においても光速が不変に観測できるのは、
速度を増した分、干渉が大きくなって..つまりまわりの光の粒が多くなって
伝達するのが著しくおそくなる..つまり観測者の動きが遅い(時間がおそい)とか

34 :オーバーテクナナシー:2008/01/05(土) 13:03:26 ID:KUi6inWf
速度が上がれば上がるほど、質量は多くなっていって、
最終的に光速度に達すると質量は無限大倍になる・・・

mr=m/√1−v^2/c^2

だから、質量をもつ物質は光速度には届かない、って
特殊相対性理論にはあるけど、
確か光って、運動エネルギーがあるよな?
100Wで3.4mgくらい。
運動エネルギーはE=1/2mv^2で求められるから、
質量が0なら、運動エネルギーも0。
これって矛盾してないか?
それとも俺がヴァカなだけ?

35 :オーバーテクナナシー:2008/03/29(土) 22:27:56 ID:A0wR8Ywz
>>34
多分それ「運動エネルギー」じゃない
光ってのは電磁波のことで、これは電磁誘導によって環状の電場からそれに垂直に環状の磁場が、
そしてさらにその磁場からそれに垂直に環状の電場が、という風につながって波として伝わっていく現象で、
光のエネルギーってのはこの電場によって電荷を振動させる能力の大きさだから
波動性から見たら光はそもそも物質でなく場 よって光は運動エネルギーなど持たない。運動するのはそれに触れた電荷≠光

また、こうして光が場の伝達であるということから、光の速度というものが、
「空間上で現象が進行(伝播)する速度」ということになるから、物の運動=空間上の位置の変化
という現象もまたこの速度=3.0*10^8m/sを超えることが出来ない、という話

ただ光電効果が振動数の多い電磁波でないとおこりえないとか金属を熱すると赤くなるという謎に対して
粒子「みたいな」性質があるとアインシュタインが説明してノーベル賞をもらい、さらには電子の波動性、さらには
そんくらいの極小の世界ではあらゆる物質がそういった粒子と波動の二面性を持っているとか言う戦慄の事実が発覚し、
物理学の世界はもう一段訳の判らない世界に突入したのです

36 :オーバーテクナナシー:2008/03/29(土) 22:32:16 ID:A0wR8Ywz
て2ヶ月以上前のレスかよorz

37 :オーバーテクナナシー:2008/04/03(木) 11:49:39 ID:jnMSGHiS
>>1
入門書かって読め
其れが一番

38 :オーバーテクナナシー:2008/08/12(火) 18:34:57 ID:TpVrh96N
まずはこれで勉強しなさい。

 http://jp.youtube.com/watch?v=PBUtZchr1Fg&feature=related

39 :オーバーテクナナシー:2008/08/13(水) 00:33:48 ID:M18CJ8AH
質問。光に近い速さで自分の周りを回転する人に携帯電話でお話すると
やっぱり声がスローモーションに聞こえるんですか?

40 :オーバーテクナナシー:2008/08/13(水) 00:47:10 ID:M18CJ8AH
時間=速さx重さ

41 :オーバーテクナナシー:2008/08/13(水) 01:21:33 ID:M18CJ8AH
つまり光速に近いスピードで一年ぐらいぐるぐる回ると
そこは未来ですか?

42 :オーバーテクナナシー:2008/09/24(水) 00:40:35 ID:dr2iyTnk
ざんねんですた そこは現在です
そして貴方は浦島太郎です。

>>39
逆で早口に聞こえます。

43 :オーバーテクナナシー:2008/09/24(水) 00:46:41 ID:dr2iyTnk
こんな単純明快な質問は初めておめにかかった。
>>41 は天才

44 :42:2008/09/24(水) 03:16:09 ID:dr2iyTnk
>>39
すまん逆だった スローモーションに聞こえます

ややこしい質問だったので>>43は取り消します

45 :オーバーテクナナシー:2008/09/25(木) 12:33:46 ID:OGYen+d6
運動エネルギーは、 物体の 位置をかえる。





???

46 :sage:2008/09/29(月) 01:24:46 ID:Xq0/mKrU
基本的には、
・ニュートンの唱えた「絶対時間絶対空間」を否定した理論。
・この世界に絶対と言えるものは「光」だけで、それ以外は絶対ではない。
・光を絶対にすることで起きるさまざまな矛盾は、
空間や時間を可変させることで補う。

ただし、未だに一般相対性理論って認められてないのかな?。
ノーベル賞は光電効果かブラウン運動か、でしたよね。

高エネルギーの光(電磁波)が空間をゆがめることはないのですか?。

光速度は普遍なのでしょうか?。
マクスウェルの予言やマイケルソン&モーリー(モーレー)については
知ってはいるのですが、他にも光速度普遍の根拠はありますか?。

47 :オーバーテクナナシー:2008/09/30(火) 00:52:32 ID:OgyrVHwL
相対性理論が無かったら人工衛星なんて使い物になりませんぜ。
あれは高速運動することで地上と時間の流れがずれるから相対性理論を元に時計を修正することで対応してる。

48 :オーバーテクナナシー:2008/09/30(火) 02:36:05 ID:Yv3cwauQ
お前ら偉そうに語っているけどよ。
お前らが理論を理解できたのは、アインシュタインの旦那が事前き解明してくれていたからなんだぞ。

わかってるのか?あ!?

49 :オーバーテクナナシー:2008/09/30(火) 03:30:05 ID:cO77KD0h
そのおっさんの理論を語る雑談スレだろ?

50 :オーバーテクナナシー:2008/10/01(水) 01:00:54 ID:p9ENr/r3
マイケルソンとモーリーの実験方法は正しいのでしょうか?

光源「 A 」→ ハーフミラー「 B 」→ 鏡縦軸「 CX 」→ハーフミラー「 B 」→検査機「 D 」
                       → 鏡横軸「 CY 」→

横軸Yから10のエーテル(光を伝える媒体)の向かい風がある場合。
B→CY 間の 光の速度は C(光の速度)-10 になり
鏡から反射した 
CY→B 間の 光の速度は C(光の速度)+10 になり

+-0で相殺されないのでしょうか?。

51 :オーバーテクナナシー:2008/10/01(水) 11:02:02 ID:n3Eji3uP
装置を90度回転して同じ実験をすれば今度は往路と復路で速度変化が起きないから
エーテルの有無と方向がわかるだろ。
つーかそもそもそういう実験だったはず。

52 :オーバーテクナナシー:2008/10/01(水) 16:02:08 ID:F9opygGo
と言うか、そもそもマイケルソンとモーリーが実験を行った当時
媒体中を波が光速度で伝わるためには媒体には無限の硬さが無いと
駄目だってのは分かっていたんだが、それでも地球はその媒体を
引きずりながら公転しているって仮説を確かめるために行われた。
その「引きずり」にはエーテルの風とかエーテルドリフトとか
名前が有ったが、マイケルソン・モーリーの実験で否定された。

つーか、>>50
マイケルソン・モーリーの実験はたった1回だけの物でないうえに
現在に至るまで数限りなく、それもレーザーを使うなど高精度に
行われているから、今更否定するようなネタは何もない。


53 :オーバーテクナナシー:2008/10/02(木) 03:54:38 ID:9Qy1atwS
>>51
そのとおり、エーテルを発見するために(光の速度変化を検出するために)行われたのですが。
その装置で、光の変化を測定可能かを聞きたいのです。
台を動かすことによって、エーテルの拭いてくる方向に回転したとして
鏡縦軸「 CX 」に行く光は風の影響を受けない計算ですね。(横に受けるはずですが)
鏡横軸「 CY 」は風を受けます。
その時、この装置では往復にかかる時間が同じだとわかるはずです。

B→CXにかかる時間がTだとすると

B→CXからCX→Bは2Tと簡単にわかります。

B→CYへの光のスピードとCY→Bへの光のスピードは同じなのでしょうか?。
もしかすると、
2T=(B→CY+Wind)+(CY→B-Wind)
な場合などはないのでしょうか?。

>>52
もちろんしっています。
マイケルソン以外にも、たくさんの人が、もっと精密に観測していますよね。
私の聞いているのは、「この方法で光のスピードが普遍であると証明できるのか。」です。

上のように
2T=(B→CY+Wind)+(CY→B-Wind)
などの場合、光のスピードは変化していて、測定結果は同じになりますよね。

そういうことがない装置なのかが聞きたいのです。

わかりにくい文章で申し訳ございませんでした。

54 :52:2008/10/02(木) 18:17:12 ID:ELn01ndW
>>53
もちろん、質問がそう言う意味だってのは分かり切っていた。
で、それ込みで「今更否定するネタは何もない」って言ったのね。
(何のために90°屈折させた光学系を構築したと思ってるの?)

更に言えば、現在では光速度が定義値になってることから分かる通り
光源から発せられた光の速度を直接(直線的に)計測できている。
それらの計測が、実質的に「仮想されているエーテルに対して」ランダムな
方向で行われていると見なせるから、エーテル仮説は否定される。

つーかね、逆説的な説明になるがマイケルソン・モーリーの実験が
エーテルドリフトを計測できないのならば、ほぼ全てのCD,DVD,BD等々の
光学メディアの読書きは不可能だし、ホログラムシール等も作れない。

ま、何だ勉強したての初心者が「これで否定できる」って定番のネタだから
今すぐ捨てて忘れなさい、で、勉強し直しなさい。 

55 :オーバーテクナナシー:2009/02/25(水) 15:24:52 ID:Ng9J/eIJ
http://armageddon-x.hp.infoseek.co.jp/
Armageddon XX

56 :1@1@6:2009/03/06(金) 17:33:41 ID:Xz7hr4Rh
要するに、
光の速度が不変ならば
時間は変えられるってこと

57 :オーバーテクナナシー:2009/03/11(水) 15:58:04 ID:e40cX+92
気になるんだけど、光から光をみるとどうなんの?
光と光は絶対に衝突しないの?

58 :オーバーテクナナシー:2009/03/14(土) 01:35:32 ID:Nf92dFXK
>>57
まず懐中電灯を二つ用意します。

59 :オーバーテクナナシー:2009/08/15(土) 15:36:51 ID:H8gysOfp
光が一秒間に30万キロ進むだなんて誰が測定したんだバカヤロウ

60 :オーバーテクナナシー:2009/08/25(火) 23:26:51 ID:7fq/6M8B
初心者が相対性理論を学ぶのに、どの本がいちばんいいですか

61 :オーバーテクナナシー:2009/08/28(金) 09:00:39 ID:3agJ0ZxE
>>47

これだよな

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)