2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

苦痛や恐怖を生まない死刑について

1 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 03:18:14 ID:dnLJXd42
死刑制度もそれなりに段階を設けるのが必要な時代なのではないでしょうか?


と言う訳で“比較的軽微な場合の処刑方法”を未来技術板なりに考えてみましょう。


2 :kenzi:2007/09/15(土) 03:28:02 ID:phFPBHlg
首を吊る前に強力な全身麻酔をかける。

3 :ひろみ:2007/09/15(土) 03:36:12 ID:76URcKUs
人間の活動している遺伝子の中に生死に関するものがあるはずだから、
それを瞬時に死の方向へ向ける。苦しむ時間もなく絶命。

4 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 04:45:51 ID:u4adAZ/c
仮釈後すぐに、脳髄への狙撃

5 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 06:57:01 ID:Ec65AxsN
火あぶりで苦しんで死ね

6 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 09:39:36 ID:anUTN1rO
>>2
全身麻酔したら自発呼吸ができなくて
そのまま酸欠で死ぬよ

7 :オーバーテクナナシー:2007/09/15(土) 15:37:27 ID:lZ330Wng
  非道な性的虐待はゼッタイに許さない !! 

足立区綾瀬で、少年A=横O祐O(当時 宮O)と少年C=ミOト伸Oは、
プラスティク工場からアルバイトを終えて帰る女子高生を自転車ごと
蹴り倒して誘拐、少年Cの自宅に40日間監禁し暴行して殺害しました。
少年Cの両親と兄は自宅2階での監禁を知っていましたが黙認しました。
少年Cは街で知合った仲間を自宅に呼び込み金を受取り、女子高生を暴行させたり
ヌードダンスを踊らせていました。彼女はどのような気持ちだったでしょうか?
女子高生の遺体の手足には焼かれたヤケドがあり、乳首は溶け落ち、
性器と肛門に異物が挿入され、栄養失調で痩せ細った体でした。
 「女子高生コンクリート詰め殺人事件」
   
ご存知かもしれませんが、この事件の副主犯、少年B=神O(旧姓はO倉)は
再び暴行・監禁事件を起こして服役していました。


8 :オーバーテクナナシー:2007/09/16(日) 23:18:58 ID:FMaAKdlv

死刑の告知を知らせないで、

監獄のなかで、真夜中に就寝中に天井から1Fあたり200ぐらいの銃口

から弾丸を発射させ、あの世逝きにさせる。

9 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 21:29:43 ID:i4zidYyp
>>8
それって憲法違反じゃない

10 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 22:20:11 ID:4yWhz7AN
何故死刑になるのか
罪人が死を持ってしか償う事が出来ないほど重い罪を犯したからだ
死の苦痛と恐怖を味あわせて殺す事が目的なのに楽に殺す技術?
それじゃあ安楽死となんら変わらん
被害者が一番報われない

11 :オーバーテクナナシー:2007/09/17(月) 23:04:18 ID:TxroPqCJ
刑務官さまに負担が大きすぎる、ライオンさまに生きたまま食べさせればよい。
多分、実行すれば人道を無視する凶悪犯罪は無くなる。

12 :オーバーテクナナシー:2007/09/20(木) 01:27:06 ID:Deqh0nki
死刑は死刑囚が死の恐怖を味わいながら死ぬことが前提になってる
最近、弁護士どもが無闇に使ってる責任能力がないから刑を免除というのは
本来は死刑囚が死の恐怖で精神異常を起こした場合
ちゃんと恐怖を味わわせるため正気に戻るまで死刑を延期するものだったはずだけどな

13 :オーバーテクナナシー:2007/10/04(木) 17:17:47 ID:iryczVIe
それなら新薬の実験材料にするのが一番いい。
死ぬまでひたすら実験体。
人類のためにもなるし死刑の手間の省けるし遺族も納得。

14 :オーバーテクナナシー:2007/10/14(日) 18:53:47 ID:9sik9TOC
犯罪者の人権、少しでいいから考えてちょんまげら

15 :オーバーテクナナシー:2007/10/15(月) 12:50:58 ID:+ddSCHfG


16 :オーバーテクナナシー:2007/10/15(月) 19:26:46 ID:ZnChbDC9
人が人を殺していい理由・・・
んなもん、論理的思考は存在しない

17 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 03:42:33 ID:u0logNFv
相手を殺さなければ自分が死んでしまう恐れがある場合相手を殺してもかまわない
刑法で言う緊急避難だが
これを拡大解釈すれば
そいつを殺さなければ社会が成り立たないとしたら死刑もやむを得ない
とならないか?

18 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 04:29:06 ID:3jeYRjBN
>>9
全然。死刑の告知は判決の言い渡しの段階で完了している。

実際には簡単。混入薬剤で一次麻酔して、あとは切り刻むなり塩カリで
殺すなり。

>>14
考えてる。少なくとも、死刑判決を受けた犯罪者に生存権はない。

その死刑判決を下す法体系に問題があれば、現代社会では世界がその
枠組み自体を潰すな。今潰されそうなのは、中国だろう。あの体制は
遠からず必ず潰れる。我々日本は将来押し寄せるであろう難民船を
撃沈するだけの弾薬を用意すべき。

19 :ハインフェッツ:2007/10/16(火) 09:34:28 ID:TwLm5pB5
難民船を撃沈・・・寒い話ですね。
それよりも小官が気になるのはあっちに進出している日本企業です。
あの国なら体制崩壊する前に国内の多国籍企業の生産設備を接収なんて
事なんかもあり得そうでなかなか怖いもんですが。

20 :オーバーテクナナシー:2007/10/16(火) 10:50:51 ID:jUbMJLwd
>>1って未来技術もなにも、つまり安楽死だよな。

21 :オーバーテクナナシー:2007/10/17(水) 12:34:50 ID:3SdGKADa
死刑宣告の終わった瞬間にゴルゴに遠くから狙撃してもらうしかないな。

22 :オーバーテクナナシー:2007/10/19(金) 16:18:27 ID:T1eSgVaV
>>19
もうやってるでしょう。
テメェで分譲した工業団地の接収とか。
「ありそう」ではなく、進行形です。
だから「信じるな」って言ってるんです。

大陸中国に大投資してる企業はいずれ大損失を出すので、
俺は絶対に投資しません。

23 :オーバーテクナナシー:2007/10/21(日) 10:03:25 ID:Oc1lIpcn
死刑囚には最大の恐怖と苦痛を。なぜ軽減する?罰にならんではないか。

俺は上向きギロチンとか推奨するがね。自分の首を切り落とす刃が落ちて
くるところをじっくり鑑賞させろよ。

24 :オーバーテクナナシー:2007/12/16(日) 23:59:34 ID:m04IzFWn
健康そうな死刑囚は、最期位役に立つように臓器、手足、目等、使えるものを死刑囚の物でも移植を希望する人に提供すればどうでしょうか。これで、まともな心をもつ不自由な人を何人か救えるのだ。俺が不自由だったら死刑囚の物でも移植を希望するよ。
問題は死刑執行する作業員の医療技術と負担だが。高額な手当てを作業員に支払ってやっても長期に渡って囚人を養うよりは金がかからないと思うけどな。




25 :オーバーテクナナシー:2007/12/17(月) 01:16:58 ID:OF6UknDO
>>23
ギロチンは即死ではないらしいからな。恐怖と絶望を味遭う事になる。

26 :オーバーテクナナシー:2007/12/20(木) 21:39:51 ID:aKtuoowX
女殺油地獄

27 :オーバーテクナナシー:2007/12/22(土) 22:02:36 ID:VH1XbD4t
安楽死

28 :オーバーテクナナシー:2007/12/23(日) 00:21:35 ID:tBb+3Xdc
>>24
中国でやってた

29 :オーバーテクナナシー:2007/12/23(日) 23:44:13 ID:ZRb1Lugp
>>25
ギロチンって即死じゃないんだ。
頭切り落とされるから、
多少のずれはあっても、
かなり即死に近いんだと思ってた。

そう言えば、中国の公開処刑で、
刀で首を切られ、痛みか恐怖でしかめた表情のまま、
頭部がすーっと前方にずれてる写真があった。

30 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 00:47:19 ID:ojgSn1/3
昔ギロチンやる前に意識がある間にまばたきをしてくれと頼んだら
ギロチンしたあとも何回もまばたきしたそうだ。首斬られても意識はまだあるということらしい

31 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 01:07:41 ID:BY8rEqUD
>>30
それは筋肉の痙攣説が強い。
断頭した瞬間、血圧が下がり意識を保てないはず。

32 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 02:02:30 ID:wURB1g3N
>>31
意識が無くても「ついさっきの約束を覚えていて」「瞬きを続ける」ことくらいは
できるんじゃない? 脳はいくつかの部分に分かれているよ。

33 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 06:38:17 ID:qo0Jkn5w
チョップ後、
8秒位は生きているみたいだね。
コワヒ。

34 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 11:49:59 ID:7Ncj3uuR
最近の凶悪事件多発ぶりからすると、現在の縊首が最も軽い死刑で良い希ガス。
むしろ重死刑や死刑でなくても見せしめ効果の高い酷刑を開発する必要がありそう。
例えば、死刑と無期の間を埋める刑として首だけ生かしておく刑とか。
それが出来れば、生命維持したまま少しずつ部品取りとか重死刑への応用も出来る。

それから、死刑をやりやすくするには冤罪防止が重要だから、捏造できない証拠保全・鑑定技術も。

35 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 20:47:26 ID:kksCJDX3
ギロチンにせよ絞首刑にせよ、
なんで寝てる間に殺さないのか理解に苦しむんだが。

なんで?

36 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 20:47:52 ID:nIF5pDbW
スレに反論しているようなもんだけどさ。
なんで、苦痛や恐怖を生まないっていうの、考えるんだろう?
残虐だから?
死刑って、お国が個人が復讐する権利というか意志を封じるためにあるんじゃないのかな?法律的にはどうなんだろう?
復讐の連鎖を封じて、社会を安定にするためにあるものって気がする。
そうだとするとさ、復讐しないで国に変わりにやって貰うとするなら。

残虐な刑があっていいと思うんだ。
このスレのちょっと上に書いてあるけど、コンクリ殺人なんて、それこそ古代中国の残虐な刑をもってしても、
親兄弟家族親類のみならず、この事件を知った人は適用して良いと思う人が大半何じゃないのかな。

だってさ。こいつらがのうのうと生きているのを聞いて、正義ってどこにあるんだろう?最低でもハムラビ法典だよなって思わない?
おいらは思う。
公平に行こうよ。本当に。悪さをした奴は、それに応じたあるいは、もっと苦しみを与えて、地獄のような生き様を与えた上で、ゴミ屑のように殺さないと、ぜんぜん罪に見合わないと思う。

37 :オーバーテクナナシー:2007/12/24(月) 23:07:56 ID:BY8rEqUD
>>35
本人に死ぬほどの苦しみを与えることが目的の刑が死刑だから、そもそもスレタイが的を得ていない。

38 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 00:19:42 ID:RS05WPUG
>>36
残虐すぎる刑罰は連鎖するんだよ。
AがBを残虐に殺す。国の役人CがAを残虐に殺す。
Aの身内A'が逆恨みしてCを残虐に殺す。Cの身内が
A'を残虐に殺す・・・最後は内戦になって国が滅びる。

アフリカの小さな部族のうち、家族を大事にし、仇討を行う
風習のある部族は、上のようなことを繰り返してどんどん
数を減らしていっている。100年前はたくさん人がいたのに
もう既に滅んでしまった部族もある。

犯罪者に罰を与える必要はある。
でも、残虐なのはダメだ。
残虐さは憎しみを生み、殺人は連鎖し、繰り返され、
敵対し、内戦を生み、最後は国が滅ぶから。

39 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 01:08:32 ID:b8TAu6xT
江戸時代は放火は火あぶり、重犯罪は貼り付け(逆さ貼り付けは上下逆に
するのではない)さらし首など死罪に苦痛を上乗せしたり見せしめの刑も
あったし百叩き、手鎖など苦痛を与える刑もあった。
報復刑で有名なバビロニアも刑罰が原因で崩壊したわけでもないと思うが。

40 :オーバーテクナナシー:2007/12/25(火) 02:23:58 ID:n89cJkbe
>>39
>放火は火あぶり
木造建築物だらけの江戸で火付けなんかしたら、今で言うテロリストだろ。

>報復刑で有名なバビロニア
ダウト。

× 目には目を。歯には歯を(間違って広まった訳)
○ 目には目程度で。歯には歯程度で(正しい訳)

バビロニアは報復刑どころか、当時の行き過ぎた報復行為(の連鎖)を禁じ
同程度の報復までしか許さないという英断を下したという点で、
画期的な過剰復讐禁止法だった。

41 :名無しさん:2008/04/17(木) 20:55:07 ID:u9QFe5mZ
>>1

>苦痛や恐怖を生まない死刑について

逆だろう犯罪の抑止力としてはできる限り苦しませできる限り残酷な刑が
必要だ。もちろん公開で。そもそも重犯罪者と言うのは自分の事しか考え

ず他人の命などなんとも思っていない。従って道徳教育や説得は不可能、
【自分が】苦しむかもしれないと言う恐怖のみが犯罪を防ぐ。

42 :オーバーテクナナシー:2008/04/19(土) 00:41:03 ID:FjsrSxbU
>>1
そういう死刑ならば現在の技術でも可能です。というか既に実現されています。
まず死刑に使うのは、塩化カリウム水溶液、これを血管に注射すると心臓が一気に停止します。
ですが、これを注射する際には痛みが伴うそうなので、完全な無痛状態にするには注射の前に麻酔が必要になります。
実際に日本でもどこかの医師がこれを使って末期がん患者の安楽死をやって問題になったことがあると記憶しています。
それで、そこから一歩進んだのが、自動自殺機械オーストラリアの医師が開発した装置なんだそうですが
三つの点滴が接続された装置なのですが、あなたは自殺する意思がありますか?などの質問に答えていくと
生理食塩水や麻酔が順々に血管に入っていって最後の回答をおえると、麻酔で眠った後に塩化カリウムが自動的に
点滴されるというものです。悪趣味な話なんですが、たしかyoutubeにこの装置使って死ぬ人の動画がアップされてたような?
汚い死に方じゃないです。本当に眠るように死ねるようです。


43 :オーバーテクナナシー:2008/10/26(日) 13:00:58 ID:93XSf5tT
大量の麻薬と併用して超ハッピーな
幻想を見ながら死ぬとか


44 :オーバーテクナナシー:2008/12/23(火) 17:57:02 ID:seaLjjUI
薬で思い出した
別のスレに書いてた人がいたけど、
囚人に主観時間を延長する薬を投与して、
懲役100万年(当人にとって)とかを実現する
それだけ時間があれば反省するんじゃないかな

45 :オーバーテクナナシー:2008/12/24(水) 10:40:06 ID:IkrajG9Z
発狂する方が先だと思うけど。

46 :オーバーテクナナシー:2008/12/24(水) 15:36:09 ID:WEQXHt3T
つか、普通に死刑にしろよ。100万年も苦しめるなんて常人の発想じゃないね。
本気でするつもりなら、俺はそいつに凶悪犯なみの邪悪さを感じるよ。

だいたい、ここでの反省ってどういう意味よ?後悔するだけなら
だれでもするだろ。二度としないようになるっつうなら、100万年
立とうが、後悔しようが、する奴はする。
だいたい、100万年なら当人も死刑でいい、と言うだろうよ。
舌かんで自殺する奴もいるんじゃね。

47 :オーバーテクナナシー:2008/12/25(木) 07:55:45 ID:Z1ptoPK1
>>46
100万年ぐらいで驚かんでくれよ。仏教の八大地獄の中で
一番刑期の短い等活地獄でも1兆6600億年だぜ?
そういう発想をする仏教徒は常人じゃないという意見かな。
上の方で書かれている婦女暴行殺人の犯人ならもっと刑期
は長くなりそうだ。仮想現実空間で地獄を実現しよう。

48 :オーバーテクナナシー:2008/12/25(木) 11:17:18 ID:P5J8OJXs
常人の感覚じゃないね。
だいたい宗教の話だろ。それが常人の話だとでも?
俺にいわせりゃ凶悪犯の感覚だね。
あんた、人に苦痛をあわせることが楽しいんだろ。

それに普通に死刑にしてりゃあいいだろ。
何の問題がある? 舌かんで自殺もさせないつもりか?


49 :オーバーテクナナシー:2008/12/25(木) 19:35:32 ID:4EXevZdl
>>48
まあ最近のお子ちゃまは地獄草紙なんか見たことないだろうから、
こういう話にはショックを受けちゃうんだろうな。
キミのおじいちゃんぐらいの世代の日本人なら常識だったことなんだが。

第三者が見て楽しいかどうかは別に問題じゃない。
地獄の刑罰を受ける当人が心底反省すれば、自分が手にかけた犠牲者の苦しみを思い、
自分が地獄で永劫の責め苦を負うことは当然の罰であり償いだと思うだろう。
その境地に到達して初めて罪人の心は救われる。

50 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 12:15:13 ID:5WPINtUM
>>49
そも俺は結構とし食ってるし、実際にあった残虐刑罰や拷問とか結構知ってるんだけど。
その上での話。あんた本当に想像力がないんだな。

>こういう話にはショックを受けちゃうんだろうな。
ショックねえ。事実にあった知識としては多分あなたより知ってると思うがね。
俺がショックだったのは行為そのものよりもあんたのように正義の名の下に
平気でそういう残虐行為を肯定し、それを実行したがる人がいることかな。

意外と凶悪犯でもそういう人多いらしいぜ?新聞なんかで凶悪事件が起きると
それが自分とタイプの異なる事件だと激しい憤りを感じるとか言うらしい。
最近でも小泉とかそんなタイプだろう。まったく自分はさておいて笑わせるよなw。


51 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 13:23:33 ID:y1yRciED
ま、意味はないけどスレタイに沿って苦痛や恐怖を生まない死刑を考えてみる。
要は受刑者が自分が死刑になる、ということを知らないで安らかに往生すればいいわけで。

ということで、第一段階として裁判制度をちょっと変える。
つっても、ほんのちょっと変えるだけ。裁判の場に、被告を立ち会わせない。
証言が必要な場合は、別室に待機している被告に通話で聞く。自分の罪に対してどんな求刑が行われているかも知る事は出来ない。
機械的に弁護と検察と裁判官で処理される。
刑事裁判なら、どんな事件でも例外無し。
被告は別室にご案内。で、決まった時間にそれを告げられる。無罪でも同様。執行猶予でも同じ。

で、この部屋をガス室にする。
死刑判決が下った人間は速やかに意識をガスによって奪われて死刑執行。
そうでない場合はお迎えが来て、それぞれの刑に服す。無罪の場合はそのまま釈放。

まあ、完全に恐怖を消し去る事は不可能でも、かなり苦痛や恐怖は緩和されると思うなあ。
裁判に被告を立ち会わせないってのは激しく問題つう気はするが。

52 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 14:32:12 ID:Nh/3+JdR
>>50
日本の伝統的な地獄観の延長に過ぎない考えを常人じゃないとか決めつけるのは、
物を知っているという当人の自己申告はどうあれ、単に無知によるものと考えざる
を得ないな。かわいそうに無駄に歳を食ったわけだ。

仮想現実による地獄の再現は、犯罪者の改悛と社会復帰の可能性があり、
一方で犯罪抑止の効果も期待できるが、そのような努力をせずに単に犯罪者を
死刑に処す>>50の考えは、単に一人の人間をこの世から消去して終わりだ。
じつに安易であり残虐であると言える。

昔の日本人は因果応報をよく理解し、罪に地獄の責苦が対応するという信心は
犯罪の抑止に役だった。しかし現在すでに宗教による規範は力を失い、
刹那的な人生観しか形成できず凶悪犯罪に走る輩が後をたたない。
科学技術の進歩は宗教的世界観を破壊しそれは確かに良いことであったが、
同時にその世界観に結びついたある種の規範まで破壊してしまった。
宗教が失った社会的役割は代わって科学技術が担うべきだろう。

53 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 17:09:45 ID:pHZRnp4t
>日本の伝統的な地獄観の延長に過ぎない考えを常人じゃないとか決めつけるのは、
>物を知っているという当人の自己申告はどうあれ、単に無知によるものと考えざる

つか、宗教やお前の妄想を、勝手に日本の伝統にするなよ。頭おかしいじゃねえの。
実際の現実の歴史も知らず、自分の狭い知識だけで判断し、
創造や宗教の作り話をさも常人のように、正しいかのように言うなよ。
お前話してること以外は実は何も知らないんだろ?

したの下りは如何にもあんたらしい愉快な宗教感にとらわれすぎてて、
ああやっぱりこういう人な、って感しかないね。
どうでもいい話。

ところで、あんた、

>あんた、人に苦痛をあわせることが楽しいんだろ。
これや、

>それに普通に死刑にしてりゃあいいだろ。
>何の問題がある? 舌かんで自殺もさせないつもりか?
これには答えないんだな。まあいいけど。



54 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 17:16:31 ID:pHZRnp4t
訂正

×したの下りは如何にもあんたらしい愉快な宗教感にとらわれすぎてて、

○後半部分は、如何にもそれっぽいおかしな宗教観や思想にとらわれすぎていて


55 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 18:05:17 ID:KtXcY9FW
>>53
手応えがないなあ。中学生でももう少し実のある反論をするよ。
地獄の概念が日本の伝統でないと主張するなら、何か根拠を示すことだな。
経典を読めとまでは言わないが、地獄草紙や六道絵を眺めるていどなら
ネットでいくらでも検索できるだろう。

あと全く的はずれな質問には答える必要を感じないが(というか読解力が
あれば今までのカキコに答えが含まれていることが分かるはずだが)、
どうしても答えてほしければ答えてあげよう。

Q.人に苦痛をあわせることが楽しいんだろ。
A.うんにゃ。

Q.それに普通に死刑にしてりゃあいいだろ。
A.安直に死刑にすべきではない。科学技術を駆使して反省改悛させる
  あらゆる手段をつくし、100万年経ってもダメなら死刑もやむなし。

Q.何の問題がある? 舌かんで自殺もさせないつもりか?
A.安直に自殺させるべきではない。以下同文。

56 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 18:48:30 ID:rfqZ0R14
どうして苦痛や恐怖を生まない死刑が必要なんだ?
まあこの疑問は置いときマジレスすると
恐怖をわずかたりとも感じない死刑などありえない。死刑執行が近づくまで
恐怖を感じてしまう。だからといって死刑判決を回避したと見せかけて暗殺するのも
法的に難しい。死刑執行中に恐怖を感じないでおkなら眠らして銃殺。
そういえば死刑の歴史についての本に実在した残忍な死刑方法が書いてあった。
・石臼にはさんで体を徐々に轢き潰す。
・生きたまま皮を剥ぐ
・生きたまま腸を引き抜いていく
・逆さにつるしてケツの方から二人がかりの大のこぎりをひいていく
なんてのがあったな。


57 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 19:05:21 ID:pHZRnp4t
>手応えがないなあ。中学生でももう少し実のある反論をするよ。

はあ手応えね。別にそんなのどうでもいいし。あと中学生じゃなくて幼稚園でもいいですよ、別に。
あんたの話はひどく幼児性を感じるし。

>地獄の概念が日本の伝統でないと主張するなら、何か根拠を示すことだな。
はあ?そんなことは言ってませんが。
これだから思いこみの激しい人は困る。
もう一度53を読んだ方が良いね。当然中学生よりはマシな読解力なんだろ?

58 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 19:11:24 ID:pHZRnp4t
>>56

有名なところで、ノコギリ引きっつうのがある。
身動きできないようにして、通行人に自由にノコギリで引かせたそうな。
より苦痛がますよう、わざわざ切れ味の悪いノコギリをおいてあった。
それを局部とかにやったりとか。
もちろんかなりの苦痛だし、泣いて死をせがんだとも聞くが、まあ
あまりやる人はいなかったらしい。

59 :オーバーテクナナシー:2008/12/26(金) 22:26:17 ID:bXjCVMCP
>>57
>はあ?そんなことは言ってませんが。
ようやく地獄が日本の伝統であることが理解できたわけか。
>>53からすると少し進歩したようだな。

60 :オーバーテクナナシー:2008/12/27(土) 09:43:55 ID:1Ea7nK4U
>>58
麻原ショウコーがノコ引き刑なら、整理券は3分で完売しそうだ。

61 :オーバーテクナナシー:2008/12/27(土) 10:26:13 ID:xiFZVkPK
>>60
相手が誰であっても一生感触が残りそうで吐きそうなんだけど。

62 :オーバーテクナナシー:2008/12/27(土) 20:34:29 ID:qI0MWxCm
北朝鮮の将軍様の首を挽くイベントなら、コンマ一秒で前売り券が売り切れ、
それに100倍のプレミアがつくかとw


63 :オーバーテクナナシー:2008/12/27(土) 20:58:04 ID:i8Sz2MKm
拷問・処刑の技術は中国とヨーロッパじゃどっちが上かな?

64 :オーバーテクナナシー:2008/12/28(日) 08:10:20 ID:WrnQ2+4y
>>63
その質問は世界史板のスレの方が詳しい人が多いよ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1156159955/l50

65 :オーバーテクナナシー:2008/12/29(月) 00:31:57 ID:QY+QjiCN
女子高生コンクリ事件の犯人どもきいてみたらいいと思う。


66 :粋蕎<イッキョウ> ◆C2UdlLHDRI :2008/12/29(月) 19:46:49 ID:53eH8CIp
あの世なんて物があるかどうかなんか知らんが
走馬灯=全人生フラッシュバック
と考える事ができる。霊感云々関係無く。
死に直面している時の弱い心なので各フラッシュバックに対し曲解不能。
善行は素直に喜びとして安らぎ、悪行は素直に後悔として責め苦、となる。
これを踏まえて改めて思い返せば、天国と地獄とは、
極楽的死に目か、地獄的死に目か、と捉えられよう。
そして意識の“停止”とは、“消滅”の方ではなく“固定”の方の様だ。
どうやら、なぜ悪事をしてはいけないか、と問うよりも
なぜ悪事はしない方が身の為か、と問うべきの様だ。
さて、あなたの死に目は、どちらか…
と考える事はできる様だ。
…あの世?知らんがな

67 :オーバーテクナナシー:2008/12/30(火) 04:24:44 ID:3uz7u6mP
>>59
> 日本の伝統
(?Д?)

ギリシャ神話の地獄、冥界、冥王ハーデス
hell[地獄]

>>66
アンタ怖すぎ…

68 :オーバーテクナナシー:2009/01/04(日) 01:50:47 ID:j418fi+p
苦痛と恐怖を受けた挙句に殺される被害者と、苦痛と恐怖を伴わない死が待ってる犯罪者か。
この2者なら後者が勝ち組だな。

69 :ああああ:2009/10/23(金) 14:19:09 ID:ltKwdaNz
frwてりゅじ

70 :オーバーテクナナシー:2009/10/25(日) 18:15:01 ID:N7WAPHjj
>>68
じゃあ加害者にバーチャルリアリティで被害者の苦痛を
ゆっくり味あわせてから、死刑執行ってことで。


71 :うふふ〜:2009/10/25(日) 18:22:27 ID:LnjM1C/7
綺麗なお花や可愛らしい人形に囲まれた中の、ファンシー死刑なら、死刑囚さんたちも怖くないカモ*^^*

72 :オーバーテクナナシー:2009/10/25(日) 22:24:15 ID:yqliV5ls
中国の移動式の死刑執行バスは、合理化にすぐれ
中国で言う人道的に配慮し、死刑は全身麻酔を先に投与し人ではなく物として
解体処理される。
第三者に苦痛や恐怖を与えても、当事者は麻酔で永眠したところになる
までしか理解できない。

日本のように死刑判決がでて執行までが不明で精神的に恐怖を与えられる
要素はないってこと。

73 :オーバーテクナナシー:2009/10/26(月) 07:48:06 ID:fwywcaFk
中国の死刑執行バスって判決から処刑日までがきっかり決まってるの?

それはそれとして、中国であの世行きバスに乗せられる死刑囚と
公開処刑にされる死刑囚の選別基準ってなんだろう。
見世物にされるのとされないのでは、当人の精神的苦痛の面で
かなり差があると思う。
http://post.news.tom.com/C50009421316_1.html

74 :オーバーテクナナシー:2009/10/26(月) 18:33:56 ID:v0bSFl3s
ただ殺すのはもったいないから、人権を抹消して人体実験のマグロになってもらおうぜ。
そうすれば人類の進歩に貢献してもらえるよ。
最後に役に立つってもんだ。

75 :オーバーテクナナシー:2009/10/26(月) 20:10:56 ID:ivZr4L6g
カンタン刑で

76 :オーバーテクナナシー:2009/10/26(月) 20:30:36 ID:Md38sQyB
死刑になるその日まで毎日拷問すれば、絞首刑や電気椅子では苦痛や恐怖を感じなく出来るかも

77 :オーバーテクナナシー:2009/10/26(月) 20:39:11 ID:Z3tLaOwb
刑務所無いで辞書を書き換えれば良いんだよ!

78 :オーバーテクナナシー:2009/11/01(日) 15:05:21 ID:GiaVBsvj
苫米地さんに頼んで洗脳して貰おう
「死刑になるのって楽しくて気持ちいいよ」と

79 :オーバーテクナナシー:2009/11/02(月) 18:08:40 ID:vUwpmTcU
死刑が怖くなくなるまで精神的な鍛錬を積ませる。
荒行フルコース。


80 :オーバーテクナナシー:2009/11/02(月) 18:14:07 ID:KmFwGqKa
死刑囚五十人くらいを合体させて、一体の巨大な死刑囚を作り、
ウルトラマンに退治してもらう

81 :オーバーテクナナシー:2009/11/04(水) 18:05:14 ID:RvbPhwPj

ウルトラマンというかウィッカーマンを連想してしまう
巨大な人形に人間をたくさん押し込めて火をつけるってやつ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3


82 :オーバーテクナナシー:2009/11/04(水) 20:58:56 ID:PMIyqu3a
睡眠薬一杯飲ませればいいじゃん

83 :オーバーテクナナシー:2009/11/04(水) 21:09:02 ID:HcotpIcl
全国学力試験を実施し、下位30%は死刑で良い。
それが最も国のためになる。

84 :オーバーテクナナシー:2009/11/06(金) 16:54:18 ID:U4yAiV6x
>>1
死刑の方法としてそういったものはいいとは思う。
が、死刑とはそれに見合うほどの罪を犯した者に与えられるもの。
考えられうる限りの極限の苦痛を与える必要がある。
男女板では
「どうして女死刑囚への死刑を執行しないんだ!」
という声もある。生きながらえる分食費がかかるし、何より男性に対する差別だ、という事だ。
そこで俺は考えた。
死刑囚に最大の苦しみを与える方法を。
で、その考えが↓

@餓死させる
A密室に閉じ込め、酸欠になるまで放置
B燃やす
C人体実験の材料(毒の強いウィルス、病原菌ワクチンの実験)

この4つだ。
ちなみに@からBは食べ物を与えない。
さて皆さん、どうだろうか?

85 :オーバーテクナナシー:2009/11/06(金) 16:57:48 ID:U4yAiV6x
>>1
死刑の方法としてそういったものはいいとは思う。
が、死刑とはそれに見合うほどの罪を犯した者に与えられるもの。
考えられうる限りの極限の苦痛を与える必要がある。
男女板では
「どうして女死刑囚への死刑を執行しないんだ!」
という声もある。生きながらえる分食費がかかるし、何より男性に対する差別だ、という事だ。
そこで俺は考えた。
死刑囚に最大の苦しみを与える方法を。
で、その考えが↓

@餓死させる
A密室に閉じ込め、酸欠になるまで放置
B燃やす
C人体実験の材料(毒の強いウィルス、病原菌ワクチンの実験)

この4つだ。
ちなみに@からBは食べ物を与えない。
さて皆さん、どうだろうか?

86 :オーバーテクナナシー:2009/11/06(金) 22:02:34 ID:2ZzNa20c
>>13

大変良い案だと思うけど、特定の病気(中には遺伝的なものも)
にならないと使えない場合もある。

誰もがかかる可能性のある病気の実験に
使えば良いって言うかもしれないけど、それだと
(民間の)製薬会社にとって不公平になっちゃう。

国の研究機関だと問題多発する悪寒。

87 :オーバーテクナナシー:2009/11/07(土) 04:02:38 ID:qE8+I4Mp
全身麻酔して処刑すりゃいい

88 :オーバーテクナナシー:2009/11/07(土) 05:31:23 ID:yU5ToiLL
液体窒素のプールに落とすとか

89 :オーバーテクナナシー:2009/11/08(日) 20:05:34 ID:vWkC6TH1
目には目を 歯には歯を バラバラ殺人事件の犯人にはバラバラ死刑を

90 :オーバーテクナナシー:2009/11/08(日) 20:20:21 ID:v1peFgFs
でもそれだと女を強姦しても女に強姦されるだけで済むからなぁ

91 :オーバーテクナナシー:2009/11/08(日) 21:41:55 ID:kqhSrlc8
性転換手術で女にされてから、被害者役で事件の状況を再現される刑
男役は誰かって?
まあ刑務所内で募集すれば志願者殺到だろう

92 :オーバーテクナナシー:2009/11/16(月) 22:00:27 ID:Xo5z2QYq
>>76
それがいい。
犯罪者にとっては死だけが苦痛からの開放であり恐怖から逃れる道となる。
あの世に旅立つボタンは本人がいつでも押せるようにしておけばいい。
スレタイ的にも正解だろこれで。


93 :オーバーテクナナシー:2009/12/11(金) 19:02:06 ID:mMNvuLvo
>>90
人間が雌雄同体ならよかったんだけどね

94 :オーバーテクナナシー:2009/12/14(月) 10:24:47 ID:ReKGjyL3
死刑になるのは、非人間的な犯罪を犯したもの、うらみ骨髄の被害者がいる
そんなものになぜ、無痛分娩のようなことを考えるのかい
最大の痛みを与えて殺せばいい。
たとえば首を切って生かしておき、離れた自分の体を見せるとか。

95 :オーバーテクナナシー:2009/12/14(月) 19:42:33 ID:t0G1xjfi
絞首台の階段を
10000段ぐらいにするとか

96 :nanasix& ◆FqZMW7ydAi2C :2009/12/30(水) 10:05:11 ID:ioRXyZ/B
>>44
100万年は流石に長くないか?
てか死刑の際の数秒を長くなるようにすればいいんじゃない?

97 :オーバーテクナナシー:2009/12/30(水) 12:11:59 ID:IAu1h0GP
絞首台に階段があるなんてただの想像だろw
床下に落ちていく形式だぞ いまは

98 ::2009/12/30(水) 16:42:21 ID:QhMn6YHi
地下に落ちていくの??4〜5mはないと首吊りにはならないよ。
作業性を考えると、階段に登ってもらったほうが簡単、
1階から落ちられると、死体を引き上げないといけない。
死刑台のエレベータな〜〜んてあれば便利だけど
階段で抵抗されると、上げられなくなる、基本は無理やり殺すのだから。

99 ::2009/12/30(水) 16:44:09 ID:QhMn6YHi
ロープを引き上げれば死体はついてくるか。

100 :オーバーテクナナシー:2010/01/05(火) 22:50:13 ID:A10PkgNO
日本も昔、そうとうきついことやってたぞ。

犯罪を犯した奴は、尋問で正座させらて、最初は鞭でたたいて、それでもはかなかったら
一つ2キロある石畳を膝の上に置いていく。
当時の人は6,7個まで乗せられて、無実なのに、痛みに耐え切れず、自分のかけられて疑いを
認めた人もかなり多い。
一番軽い刑でも、わざと当時の刑務所の前でうつ伏せにさせて、背中を木の棒みたいな奴で100回叩く刑
気絶させないよう、ドクターストップもつけて行った。
公開刑みたいな感じだなぁー

101 :オーバーテクナナシー:2010/01/07(木) 22:41:08 ID:YPxchuCb
明るい冷凍室に入れて徐々に気温を下げる。凍死するまでひたすら反省してもらう。
凍死後さらに凍らせて粉砕、乾燥させて焼却。灰さよならデス。
これなら千葉さんもOK出すんじゃない。

102 ::2010/01/14(木) 19:01:55 ID:v3DoLjhh
苦痛が、永遠に続くいたい死刑に、(永遠に続くんだから死なないか)
生かしておいて最大の痛みを永遠に続かせる。

103 ::2010/01/14(木) 19:05:12 ID:v3DoLjhh
脳の痛神経に電極をつなげて、溶けない程度に電流を流す、1秒ごとにいり切り。
を永遠に続ける。

104 :オーバーテクナナシー:2010/01/14(木) 19:40:52 ID:v3DoLjhh
世界が悪いことをしなくなる、世界の拷問はこれらしい、
秘密をはかせるのではなく、痛みをあたえるため、
<<< 支配者の自己満足、>>>
そお言う支配者は政権がひっくり返ると
世界中を逃げ回る、ナチスのように。

105 :オーバーテクナナシー:2010/01/15(金) 22:51:54 ID:lpZXzHWD
漏れの北斗有情拳のデクになってもらう

106 :あるケミストさん:2010/02/04(木) 12:33:59 ID:S6eUbYyD
VXガスを使う
苦しむ暇もなくあの世いき

107 :オーバーテクナナシー:2010/02/05(金) 10:45:49 ID:2VyDd82h
未来技術板っぽい処刑方法なら
やっぱり原子破壊刑

108 :オーバーテクナナシー:2010/02/05(金) 14:29:56 ID:f+CBORW1
ロケットで宇宙に飛ばし、ギリギリまでブラックホールに近づき死刑囚の居る側の蓋をブラックホール側に開けて落とす
骨も皮も存在も残らない処理もいらない

109 :オーバーテクナナシー:2010/02/08(月) 22:15:28 ID:WNGpt4mk
ブラックホールに消えた怪盗二十面相がホワイトホールから華麗に登場

110 :オーバーテクナナシー:2010/02/16(火) 22:02:16 ID:hPWQ6/zR
痛みや、恐怖を感じない死刑が実行されたら、犯罪者急増にナル
死刑ニナッテも怖くない、
<< 痛みや、恐怖を感じない死刑なんだから >>
今いる社会での苦労のほうが、死刑よりも怖い。

111 :オーバーテクナナシー:2010/02/25(木) 03:51:39 ID:5eV6jRQs
肉体的苦痛を生まない死刑ならできそうだが、恐怖を生まない死刑は原理的に
不可能。最初から恐怖心そのものがない奴を相手にしない限り。
恐怖を生まない…だけなら簡単。死刑になるということを知らせず、騙まし討ち
で殺す。が、それって死刑って言うか?
少しでも処刑の可能性があると知られたらそこで恐怖は始まる。だから、夢にも
死ぬなんて思ってない奴をブッ殺すしかない。実はそれは俗に無差別殺人ともいうが。

112 :オーバーテクナナシー:2010/02/27(土) 20:18:46 ID:L4Vw3zNk
死刑もいいけど、冤罪で死刑にした場合、取り返しができない
殺さないで、冷凍にしては、無罪だったら解凍出来るようにする。

113 :オーバーテクナナシー:2010/02/28(日) 10:37:57 ID:jvx3LGhS
普通に生活していていい、ただしある日突然狙撃される。
50.BMGで頭は瞬時にシャワーになるため何の苦痛もない。

114 :あるケミストさん:2010/03/03(水) 11:02:08 ID:BWbAGGfO
VX

115 :オーバーテクナナシー:2010/03/03(水) 12:08:30 ID:V5Rhl3Qg
死刑が、今いる世界より快適ではみんなが死刑になりたがる
現、世会がこんなに苦しいんだ、死刑にでもなりたいもんだ。

116 :オーバーテクナナシー:2010/03/03(水) 12:10:22 ID:V5Rhl3Qg
しっけい、
世会ーーー>世界

117 :オーバーテクナナシー:2010/04/10(土) 22:59:39 ID:W41YXugU
殺人者など重罪犯でも刑期を終えれば社会に出て来るわけだが、
たとえば殺人犯なら十数パーセントが釈放後に別の犯罪に手を染め、
百人にひとりは別の殺人事件さえ引き起こす。
どうしてもそういう手合いを檻から出さないといけないなら、そいつが
再犯をしそうになったら自動的に処刑してしまうように、状況判断AIと
マイクロ爆弾を頭に埋め込んでから釈放してほしい。


118 :オーバーテクナナシー:2010/04/10(土) 23:19:03 ID:mgPQv43b
苦痛の無い死刑が実施されたら、
「自殺願望はあるけど自傷はできない」層が
他人を巻き込む死刑級の犯罪をしたがるようになる。

119 :オーバーテクナナシー:2010/04/16(金) 23:07:00 ID:kUGQbi9T
アカギ方式でよくね?w

120 :オーバーテクナナシー:2010/05/05(水) 19:04:09 ID:qV3oOYVU
受刑者の痒さを感じる神経中枢に電気刺激を与え、昼も夜も何年も猛烈な痒さを感じさせる刑。
背中が足が頭があああぁ痒くてたまらないのに、身動きが出来ず掻くことができないという地獄。


121 :オーバーテクナナシー:2010/05/12(水) 15:45:09 ID:LICi8Kl3
無期懲役と死刑の中間のレベルとして
重労働刑があって良いと思う
ネット上の世論調査でも結構支持を集めている
http://www.yoronchousa.net/result/4541

122 :オーバーテクナナシー:2010/05/14(金) 00:50:53 ID:nl9W92OE
>1
死刑反対。
なぜならば、自由の無い生こそが地獄だから。
だから刑期の長さは罪の重さに比例する訳。

123 :オーバーテクナナシー:2010/05/14(金) 02:45:40 ID:qDWCFnUV
その地獄を維持するのにも税金を使うわけで

124 :オーバーテクナナシー:2010/05/14(金) 07:11:37 ID:nl9W92OE
>123
だから懲役(働かす)に科している訳。
天下りに使われる無駄な税金よりも、よほど意味のある使い方と思うけどね。

125 :オーバーテクナナシー:2010/05/24(月) 21:30:55 ID:EccVCYtB
脳から電脳に人格をダウンロードするというのはSFではよく出てくる。
その技術レベルなら逆に電脳から脳に人格をアップロードすることも可能だろう。

お察しのように凶悪な死刑囚の人格をダウンロードし、不治の病に苦しむ人の
人格を代わりにアップロードすればどうかという提案だ。
ダウンロードした犯罪者の人格はzipファイルにでもして保管しておく。
使い道はあるからね。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)