2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球滅亡するころには人類はどっかに移住できるよな

1 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 15:32:33 ID:tPNNvKcm
そんな能力はあるよな

2 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 15:53:51 ID:Jzk1ZAl1
人生3度目の2get!!

3 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 17:45:03 ID:UapVVFEp
移住するとしたらどの星だろう?
太陽がどんどん大きくなってきちゃうから、
太陽系以外の星かな??

4 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 18:49:32 ID:i7zvcX47
残り60億年はあるだろうから、きっと物好きが世代宇宙船作って
他の星系に移住してるだろうね。
まあ、それまでに人類は絶滅している、に三兆ジンバブエドル。


5 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 19:32:58 ID:cppM6H50
地球滅亡まで15億年しかないよ。
60億年も15億年も変わらないがな。「文明の寿命」が1億年という話もあるが
今の状態ではどうにもならない。恒星間飛行が実現すれば突破口になるが
そこにこぎつけるかどうか、そこにリソースを振り向ける出来事が起こらなければ
どうにもならない。

6 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 19:37:37 ID:NALLsNAI
資源を浪費した後、食糧危機が慢性化したら恒星間飛行なんて有り得なくなるぞ。

7 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 19:41:44 ID:cppM6H50
白人支配が続く限りそれは必然だ。

8 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 20:41:41 ID:UapVVFEp
人間は進化しないのかな

9 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 20:43:07 ID:cppM6H50
強者は決して進化しない

10 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 21:25:54 ID:cppM6H50
ガンダムのニュータイプのような事は有り得るかもしれない。原始人に比べ
数学を学んだ現代人は数学的センス、ロジカルな思考を身につけたはずだ。
それと同じように支配者に負けない赤の狂気にも走らないセンスを身につければ
あるいは…

11 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 21:29:44 ID:cppM6H50
ガンダムではそれが宇宙都市での生活を強いられたことが引き金になった。
そのような事は俺の力では考えられないが、現実には何が起こるかわからない。
だが、今まで歴史は一度だって人類に優しくした事はなかった。

12 :オーバーテクナナシー:2009/02/01(日) 23:22:29 ID:qYgN/br5
超能力で空飛んだり宇宙空間でも生身で平気な体になって、火星や木星とかの惑星を
地上げして生活する宇宙不動産業者になってるだろうな。

13 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 09:57:35 ID:cPsaY3RG
とりあえず今の段階であらゆるバクテリアを火星に撒いてみて、
一万年くらい経過を観察するというのは?

14 :オーバーテクナナシー:2009/02/02(月) 11:25:56 ID:fdhE9FhT
移住する前に、寿命の尽きたほかの惑星の宇宙人に乗っ取られてしまいそうだな。

15 :オーバーテクナナシー:2009/02/07(土) 23:39:36 ID:2aVgXoXH
移住するとしたらどの星に行くんだろう

16 :オーバーテクナナシー:2009/02/08(日) 00:23:22 ID:2fpT1oqP
地球を動かして宇宙船としても使うとかどお?

17 :オーバーテクナナシー:2009/02/08(日) 05:18:23 ID:hduXJ4Yb
加速に対して地球は脆すぎる。

18 :オーバーテクナナシー:2009/02/08(日) 12:40:17 ID:XSV1BZU8
その頃には「人類」ではない別の生き物になってるだろうな

19 :オーバーテクナナシー:2009/02/08(日) 19:43:08 ID:cMqlmjAF
あと数年なんだが。逃げることは不可能。
電磁波マインド兵器の報復として絶滅していただく。

20 :オーバーテクナナシー:2009/02/10(火) 11:50:25 ID:oRKeBbKT
移住するには、ゴドム人工惑星級の船が欲しいよね

21 :オーバーテクナナシー:2009/02/10(火) 21:38:47 ID:DI1totRZ
地球の大量絶滅の歴史を考えると、
人類が絶滅するまでどれだけ時間があるのやら
次の地球環境に適応した生物が、繁栄してると思う


22 :オーバーテクナナシー:2009/02/11(水) 17:48:49 ID:4yX4Slkd
他の星に移住なんかしなくても
人工太陽の密閉型コロニーでも作ればいいんじゃないか?
密閉型だとコロニー装甲をいくらでも厚くできるし宇宙線からもデブリからも守れるだろう。
核融合の燃料の水素なんてどこに居ても手に入るだろう。

核融合炉さえできれば、たくさんの問題が解決できる。

23 :オーバーテクナナシー:2009/02/11(水) 20:19:17 ID:N5c6Zbi/
>>20
母星に愛着があるから、
人口惑星級の船ではなく地球をそのまま船としても使いたい。


24 :オーバーテクナナシー:2009/02/11(水) 21:24:24 ID:k5ZcpRl4
次のスーパープルームが起こるまで数億年かな?

25 :オーバーテクナナシー:2009/02/12(木) 02:13:49 ID:jKWHg6iF
>>22
その為にも小規模コロニーを作らないとな
宇宙に拠点が無いとそういう話も進まない
もっとも宇宙に出たら太陽もあるし
核融合炉の研究が進まなくなりそうだけど

26 :オーバーテクナナシー:2009/02/14(土) 21:38:57 ID:4KXxYCuj
今の技術で地球に似た星で一番近い惑星Gliese 581 c(約20.5光年)までたどり着くのに
どのぐらい速い宇宙船が必要なんだろうか
時間は300年かかるとする
ちなみに1光年でスペースシャトルの速さだと約4万年かかるらしい

27 :オーバーテクナナシー:2009/02/15(日) 09:54:40 ID:4ewc0NWt
22世紀まで生きていけるかが問題の人類に、地球脱出なんかできるわけが無い
<<<   地球温暖化、人口爆発、石油枯渇、原子力枯渇    >>>

28 :オーバーテクナナシー:2009/02/15(日) 11:24:15 ID:P3xT38rO
今の文明レベルを22世紀まで持続できるかどうか怪しいのは
同意するが、温暖化にせよ寒冷化にせよ一定のレベルを超えなければ
滅亡まではいきつくまいよ。石油原子力の枯渇など、言わずもがな。
特定の種の個体数爆発など、生態系の遷移には当り前の現象であって
人類が特別なわけでもない。

地球が滅亡するまでになんらかの形で生命の種子を地球外で
生きてゆけるようにしたいのは切なる願いではあるけれども、
必ずしも人類がそれを行わなければならないわけでもない。
もっとも、私も人類の一員として、せっかく宇宙空間に
生物を送り届けられるようになったこの時期に、その
チャンスを逃さずに、地球外に生命圏を広げられる栄誉に
浴せるのなら、それに勝る喜びは
ないのかも知れないなあ、などと考えてみたりもする。


29 :オーバーテクナナシー:2009/02/16(月) 09:51:14 ID:a2dSk4pT
ノアの箱舟のような宇宙船と、人口冬眠(20光年x4万年=80万年の)が必要、
新しい星座で生存可能な惑星の探索のための人工知能などが必要
なんとなく、UFOがやってることのような気もするが、後からど〜〜んとUFO人が
移住してきたりして、地球に。

30 :オーバーテクナナシー:2009/02/16(月) 23:44:58 ID:xLWtxEqI
>>28
破滅的な事があって文明がゼロになっても
生き残る人間は、いそうな気がする。

31 :オーバーテクナナシー:2009/02/16(月) 23:48:13 ID:cParvbC8
生き残ったら文明はゼロにならない気がする

32 :オーバーテクナナシー:2009/02/17(火) 01:04:01 ID:fn0eNeKh
地球全域の電子機器が全て使用不能になれば文明はリセット
暮らしは一変し数百年前に逆戻り

33 :オーバーテクナナシー:2009/02/17(火) 14:37:09 ID:HVwljlzD
どんだけ文系だとそういう発想が出てくるだ?
理系の奴なら機械全部壊れても
100年もかからずに再構成できるって解るぞ
生殖に問題無い程度に脳が壊れるウィルスでもばら撒かれれば
場合によっては文明消失もありえるだろうけど
あとは大人が全滅するとかな

34 :オーバーテクナナシー:2009/02/17(火) 14:38:09 ID:HVwljlzD
×どんだけ文系だとそういう発想が出てくるだ?
○どんだけ文系だとそういう発想が出てくるのだ?

35 :オーバーテクナナシー:2009/02/17(火) 20:35:07 ID:Hnj/XCtU
テクノロジーよりエネルギー資源のが、それでも代替エネルギーが
イヤでも普及するな。

36 :オーバーテクナナシー:2009/02/17(火) 21:25:38 ID:400w0Awy
代替エネルギーは大きいのは原子力と自然エネルギしかない
未来はエネルギー不足は結構深刻
だが上の二つで何とか持ちこたえ22世紀末でも人口は30-40億人はいるかも

太陽光発電などは膨大な量やらねばならないな、世界で総計100億kWとか(50億KWはなんとかいくだろうが100はどうか)

37 :オーバーテクナナシー:2009/02/19(木) 18:38:20 ID:0T5/nUL9
  だが上の二つで何とか持ちこたえ22世紀末でも人口は30-40億人はいるかも

50億人くらいるかも。あと人類が賢ければ22世紀以降はあまり人口が減らないで漸減で30世紀ころまで行くだろうね
ただひとつ条件がある。エネルギーもだが金属だ、金属がなくなってくれば大変だ
金属は今から100%リサイクルをめざさねばならない

38 :オーバーテクナナシー:2009/02/22(日) 13:32:26 ID:2Z3Cwmxp
100%はむりでも98%せねばならない
いちねんに2%づつしかへらないなら、100年の埋蔵量なら5000年何とかもつ
1%なら1万年wwwwwwwwwww

39 :オーバーテクナナシー:2009/02/22(日) 17:05:34 ID:A5Nxd6Dd
放射性元素を除けば総量は変わらないよね
無くなるじゃなく
取り出しにくくなるが正答

40 :オーバーテクナナシー:2009/02/22(日) 21:55:20 ID:Z+gtlVXA

クラークの幼年期の終わりのような、太陽系の崩壊から人類が脱出するには
人類だけが生き残っても、生きていけないノアの箱舟のように、生物すべてを
もって行かないと、移住先で生きていけない、下手すると空気さえ持って
いかなければいけなくなるかもしれない。

41 :オーバーテクナナシー:2009/02/22(日) 22:58:18 ID:Z+gtlVXA

ドンだけのロケットが必要か、次の星座までの時間は生物は冬眠(仮死)が必要

42 :オーバーテクナナシー:2009/02/22(日) 23:05:56 ID:CGAaLqOU
人類にはシャトルを超える宇宙船が必要だな。

43 :オーバーテクナナシー:2009/02/23(月) 22:57:30 ID:mBQgCHgE
東京都を、そっくり持ち上げるほどのものが必要では。

44 :オーバーテクナナシー:2009/02/24(火) 00:16:15 ID:T+NFGFjB
宇宙都市シリーズか?
あれだと2013年にはスピンディジーを完成せねばならんのよね

45 :オーバーテクナナシー:2009/02/25(水) 21:35:25 ID:naWAO/Hf
東京都くらいのスケールで、シャトルぐらいのスピードで、隣の星座まで80万年間
人間だけでなく、地球の全ての生物を(ノアに箱舟のように)
、下手すると空気さえも持って、移動しなければいけない、移住失敗は地球生物絶滅を意味する。

46 :あちょ@漂流者Lv.1:2009/02/26(木) 20:18:24 ID:2I67kF2/
彡ミミミ、
(; ゚ - ゚) < 太陽の活動によって地球が滅亡するより、人類が滅亡する方が早い。
問題は、人類が滅亡する前に他の星に移住出来るかどうかだよ。

47 :あちょ@漂流者Lv.1:2009/02/26(木) 20:21:56 ID:2I67kF2/
彡ミミミ、
(; ゚ - ゚) < 他の星に移住出来なかった場合、
人類は1億年以内に滅亡するよ。

48 :オーバーテクナナシー:2009/02/28(土) 14:05:39 ID:Yuy4lFf/
巨大な宇宙船の中で生まれて、機械的な集団保育システムの中で育ち、
教育を受けて、宇宙船で労働して人生を終えるみたいな夢を見ることが
あるんだが、実際、他惑星への移住には旅程だけで膨大な世代数になる
んじゃないの。

宇宙船団や、移住先も決して一つというわけではなく、いくつもの集団が
それぞれ全く別の目的地へ旅立ち、散らばる。移住に成功する集団もあれば
失敗し滅亡する集団もある。

遥か遠い未来には、その異なる集団同士がどこかで再会するかもしれないが、
その時には、両者は全く異なる姿に変わり果てていることだろう。


49 :オーバーテクナナシー:2009/02/28(土) 17:05:34 ID:+iZrWTSt
全球テラフォーミングの場合、人類の種の寿命よりも時間が
かかるだろうことは理解しているのかな?


50 :オーバーテクナナシー:2009/03/02(月) 00:07:28 ID:vp6KedGJ
ますます、絶望的、亜空間移動のほうが早いかな、
量子にバラバラにされても。

51 :オーバーテクナナシー:2009/07/12(日) 21:51:20 ID:n0Yfo+mG
地球滅亡する頃にはだと?
何の関係もなしにできるものはできるし、滅ぶものは滅ぶ。人類はだ。

52 :オーバーテクナナシー:2009/09/08(火) 17:44:54 ID:g+Zq/cjK
くだらない

53 :オーバーテクナナシー:2009/09/08(火) 20:10:09 ID:+oPaU/qn
マイケル・ジャクソンは月に移住した

54 :オーバーテクナナシー:2009/09/13(日) 14:50:20 ID:9+oNsBYb
>>43
東京みたいな軟弱地盤の都市は、持ち上げるとぐずぐずと崩れる。
ニューヨークは岩盤が固いからいいけどね。


55 :オーバーテクナナシー:2009/09/13(日) 15:25:19 ID:MjIPIzPO
太陽が大きくなる前に〜
アンドロメダ星雲がぶつかってくる〜

56 :オーバーテクナナシー:2009/09/13(日) 18:54:53 ID:/aZ2fPhm
アンドロメダ星雲とぶつかっても
別に大した影響はないという噂だ

57 :オーバーテクナナシー:2009/09/13(日) 20:28:19 ID:MjIPIzPO
平気なの?太陽系絶体絶命逃げ道皆無と思ってた

58 :オーバーテクナナシー:2009/09/13(日) 23:48:00 ID:ZisMuMBG
スカスカだからね。天の川がもうひとつふえるかんじでしょ。なんもかわらん。

59 :オーバーテクナナシー:2009/09/19(土) 01:20:19 ID:H8BQsmWr
調べてみると、火星のテラフォーミングに100年〜10万年かかるとか知ったんだけど、差あり過ぎて吹いた。

>>51
別に人類に限った話じゃないよな。 恐竜だって滅んでいるんだし。

だがそれでも生き残るG

60 :オーバーテクナナシー:2009/10/01(木) 18:36:32 ID:YHSa2QJu

【10月の臨時国会で民主・公明が外国人参政権法案提出へ】

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

韓国人の民度
ttp://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=98279&fid=98279&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=83664
貸し出しと返却を自由に市民たちの良心に任せる良心本棚がオープン !

 …3ヶ月後, 3千冊全部 紛失&未返却 orz  日本滅亡

61 :オーバーテクナナシー:2009/10/02(金) 17:48:42 ID:91Gpe7XP
わざわざ宇宙惑星に移住しなくても、タイムマシンでそれぞれ
地球の住み心地良い時代、過去に戻ればいいじゃない!

パラレルワールドも∞にあることだし、まばらに住めば
人口少し増えても大して気にならんでしょ。未来に関する話題は禁止に
して、タイムスリップを合法化すれば・・・地球は何度でも蘇るさ!!

62 :オーバーテクナナシー:2009/10/02(金) 21:14:31 ID:NsQXR+Kj
そんな未来はあると思えん

63 :オーバーテクナナシー:2009/10/02(金) 21:33:57 ID:lhfynFPC
50億年後くらいに太陽に飲み込まれるんだっけ?
恒星の一生のサイクルがあり、その一期間に巨大化するんだったかな

サイズ、密度、質量によって恒星が辿る一生は異なるんだよね

最後ブラックホールになるとか

64 :オーバーテクナナシー:2009/10/04(日) 23:29:20 ID:j55DihTv
>>61
タイムマシンを使って他の世界に移住する人間だってパラレルなんだから結局一つに収束する。

65 :オーバーテクナナシー:2009/10/12(月) 13:35:30 ID:0nM9/vBy
当面の目標として、砂漠を海水で灌漑して農作物を育てられないだろうか。
植物をバイオテクノロジーで品種改良して
食料化したり耐寒性や耐塩性を持たせたりできないだろうか。





66 :オーバーテクナナシー:2009/10/12(月) 22:13:17 ID:oq9IXjln
一部は宇宙へ出て生き残るんだろうな

67 :オーバーテクナナシー:2009/10/12(月) 22:22:05 ID:/XnCBSN1
>>65
その発想は無かった。でも砂漠と海水は相性が悪い。死海みたいになっちゃう。

68 :オーバーテクナナシー:2009/10/12(月) 22:23:47 ID:vgoS45ef
じゃあ砂浜海岸って何なんだろうな

69 :オーバーテクナナシー:2009/10/12(月) 22:25:48 ID:/XnCBSN1
別に海水を汲み上げてないだろう。

70 :オーバーテクナナシー:2009/10/14(水) 22:43:00 ID:lTNurwGw
塩はとれそうだが

71 :オーバーテクナナシー:2009/10/20(火) 22:36:51 ID:EAOgKLfk
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080818_warp_drive/
あんまり現実主義的にハードSF的に考えなくてスペースオペラ的に考えようよ。

72 :オーバーテクナナシー:2010/03/12(金) 20:00:21 ID:SeD8zKSY
アニメに影響を受けた世代だから、つい先へ先へ考えてしまうんだよね。
どのみち人類が、探査で、移住で、太陽系の外へ出ることはないよ。
スペースコロニーのほうが現実的、テラフォーミングはどうだろう・・・
太陽系の中だけで殖民をしてると思うわ。


73 :オーバーテクナナシー:2010/03/12(金) 22:24:02 ID:WyIh8JHz
お前や俺が生きている間は地球から出ることもないから
地球外移民を考えること自体が無駄

74 :オーバーテクナナシー:2010/03/12(金) 23:17:25 ID:wrrPCQQo
それは俺が生きている間は石油なその他の資源が無くなることはないから
リサイクルを考えること自体が無駄、と言っているようなもん。
その時になってノウハウを持っていないと人類滅亡決定。

75 :オーバーテクナナシー:2010/03/13(土) 00:11:12 ID:wJlewEKS
その論法を使うなら太陽系の資源を使い切らないうちに他恒星系進出の準備を進めないとダメだわな
話はそれるが(やり方によるが)リサイクルするほうが全体的には資源の浪費になるという説もある

76 :オーバーテクナナシー:2010/03/13(土) 06:15:10 ID:A4dlsGxH
スレタイと離れる話になるつつあるが、石油資源が枯れても人類は滅亡しないぞ。
エネルギーの奪い合いで戦争が起きても、必ず生き残る者が出る。
最悪の核戦争が起きたとしても、必ず誰かが生き残る。
数人の人間が生き残れば、その時は人数も少なくなってるので、海さえ残ってれば食料には困らない。
地球の環境が人体の生存許容範囲を超えて悪化しない限り人類は残る。
恐らく俺は死んでいるだろうがな。
有り得ないが、人類最後の一人にだけはなりたくない。

77 :オーバーテクナナシー:2010/03/16(火) 02:39:21 ID:Lqq8cMZ9
>エネルギーの奪い合いで戦争が起きても、必ず生き残る者が出る。

どうだろうな自分達が生き残れない状況では
自暴自棄になり、全てを道連れに全生物が滅亡する程の
破壊兵器を使わないとも限らない

78 :オーバーテクナナシー:2010/03/16(火) 02:41:04 ID:Lqq8cMZ9
まっそういう意味でも何れ地球脱出は必要な事になる
自分本位の人間が居る限り

79 :オーバーテクナナシー:2010/03/16(火) 22:21:46 ID:GuemrhA4
ここまで急激に人口増加したにもかかわらず、ほとんど淘汰されてない
現状を見るに、神は「移住しろ」と言っている。

闇の権力の間引き計画は頓挫するな

80 :オーバーテクナナシー:2010/03/17(水) 02:22:16 ID:76lwkZww
地球が生まれて50億年、現生人類が生まれてわずか20万年って事実を認識しているかな?
心配しなくても地球滅亡する頃に現生人類なんて生きてねーから。
栄枯盛衰、人工知能生命体でも生まれればあっという間にアホな人間など淘汰されて終わりだよ。

81 :オーバーテクナナシー:2010/03/18(木) 01:00:27 ID:GEvP9m0x
だから自分達で地球環境に止めを刺すかもって話だろ
ちゃんと他人のレスを読もうぜw

82 :オーバーテクナナシー:2010/03/18(木) 01:10:50 ID:h0mmkpJR
>>75
今のリサイクルが効率が悪いどころかむしろマイナスじゃね?というのは分かってる。
だからこそ、本当に必要になったときに困らないように、今のうちから研究するのさ。
すこしでも効率よくできるようにな。

83 :オーバーテクナナシー:2010/03/18(木) 13:08:32 ID:83+naXPz
赤道まで氷に覆われる全球凍結が過去何度あったと思ってるんだ。
人間の起こす環境破壊など宇宙規模の環境変動に比べたら誤差の範囲。
そんな事で人類は滅びても地球滅亡なんてある訳ないっての。
普通に生き残った種族が環境適応して新しい生態系を作るだけ。

84 :オーバーテクナナシー:2010/03/19(金) 00:56:57 ID:lrF0S1Y8
そもそも地球滅亡ってどういう意味なんだ

85 :オーバーテクナナシー:2010/03/19(金) 05:43:24 ID:+PS3cyCP
地球滅亡しなくても人類が滅亡する程度の問題
全球凍結もそれに近そうだけど
そういう事になれば宇宙への移住も考える必要はあるよね
スレタイは問題かもしれんけど

86 :オーバーテクナナシー:2010/03/19(金) 07:03:31 ID:lXbb4+S5
確か10億年後ぐらいには太陽が膨張し始めて地球も飲み込まれるんじゃなかったか?

87 :オーバーテクナナシー:2010/03/19(金) 21:27:23 ID:lrF0S1Y8
めつぼう ―ばう 0 【滅亡】
* (名) スル ほろびること。ほろびてなくなること。 「インカ帝国は―した」

地球滅亡というなら50億年後くらいに太陽に飲まれることが一番合ってる様に感じる

88 :現実的真実:2010/03/21(日) 00:41:20 ID:E5cjpegn
アメリカの計画
・アメリカ政府による全世界征服
・ワールドワンマネー(世界共通の通貨を作り仕事=金のシステムを排除)
・DNA操作による新人類育成
・全世界人口8割撲滅
・新惑星移住
 その他にも細かいこと挙げればまだあるが、このような計画を秘密裏に行っている。
それを知るのはフリーメーソンのトップ達(日本の政府、鳩山なども含まれる団体)
2012年、太陽の奮爆により地球が大ダメージを受けるのは確かだ。
それを見越したアメリカ政府やNASA、フリーメーソントップ達は、1960年には
宇宙飛行機(UFO)の開発に取り組んでいた。今ではとっくに完成しているUFOであるが
2012年の人類滅亡危機から他惑星に逃げるために開発された。
そのUFO、飛行機同様、乗れる人数は限られている。
もちろんそれに乗れるのはアメリカ政府、フリーメーソンのトップ達、NASA関係者。
人類にその事実を公表すると人類はアメリカ大統領暗殺やフリーメーソンを壊すなど
世界的に大荒れしてしうため、2012年はけして危険なことなど無いと宣伝されている。
つい最近もNASAから2012年は何の問題もないと発表されたばかりだ。
マヤの予言によると「世界人口の8割は消えて残り2割が新人類として生まれ変わる。」
こう書かれている。
それはどうゆう意味か・・・そう助かるのは2012年にUFOに乗れる人たちだ。
残された人間は即死だろう。
そして新人類とゆうのは宇宙から帰還したアメリカ政府、フリーメーソンやNASA関係者などに
よるDNA操作で作られた人間のことだろう。
その時、ワールドワンマネーなど最初に述べたアメリカの計画がすべて現実となり、
この世における神はアメリカ大統領になるだろう。

89 :オーバーテクナナシー:2010/03/22(月) 03:44:21 ID:42SsB5R8
>>87
ハビタブルゾーンなんて0.1天文単位でも違ったら地球は存在できないよ。
太陽が地球を飲み込む以前に少し膨張しただけで地球は生物の住めない星になる。
まあ、こんなのははるか未来の話で50年後には地球の酸素の50%を作っているアマゾンが消えて
生物は全て酸欠で死ぬけどねWWW

90 :オーバーテクナナシー:2010/03/22(月) 08:13:44 ID:8gQ9Rbsv
酸素の生産量が半分になっても全滅はしないでしょう植物と動物の比率が変わるだけ
そもそも光合成する植物だって生物だし
酸素は生物の呼吸よりヒト/自然による燃焼作用で消費されてる気がするし

太陽に完全に飲まれる前に生物滅亡ってのはその通りでしょう
しかして地球滅亡とは?
まあ変な言葉だけど飲まれて全部燃えてガスになったような状態はあてはまりそう
熱で地殻まで融けた段階だとヒトには不都合だけど地球自体としてはまだ存在しているわけで
(内部は今でもマグマなわけで表面が固まっているか融けているかの違いしかない)

91 :オーバーテクナナシー:2010/03/22(月) 12:24:38 ID:FgdRdElK
スレタイが悪いんだろうけど
拘り過ぎ

92 :オーバーテクナナシー:2010/04/14(水) 00:57:35 ID:vLR4duhN
地上における人口飽和が発生するとして、その問題をどうクリアするかだな。
宇宙(軌道上か火星?)に移住するには技術・資源・時間も莫大なものが必要。
それよりは戦争になって核の冬→文明崩壊ってな可能性が本気で高そうだが。

逆に火星とか衛星軌道上まで数万人規模まで人類が進出できれば核戦争とかで一括死って確率はグンと減るだろうから、大分目算が……。
1回宇宙に進出できれば宇宙での資源確保の問題から火星とかにも移住できるだろうし。

ってか、地上における人口飽和の問題は案外近そうな気がする。

93 :オーバーテクナナシー:2010/04/14(水) 06:45:55 ID:NsGt0sxr
超高品質なアニメやエロゲを量産して世界規模で展開すればどの国も少子化傾向になって解決するよ
というのはさておき実際の人口爆発は飢饉によって自動的に沈静化されます

94 :オーバーテクナナシー:2010/05/19(水) 04:22:52 ID:OPfumoCR
2012年人類は天に滅するであろう
幾多の業を背負った人類は遂に裁きを受ける時が来のだ。

95 :オーバーテクナナシー:2010/05/19(水) 08:08:28 ID:7nF3PXQe
締切近すぎ

96 :オーバーテクナナシー:2010/05/21(金) 21:05:48 ID:g204kah4
2012年人類はカタストロフィーにより天に滅するであろう

97 :ヒ∃コ戦艦 ◆j.Ypl7DW.o :2010/05/23(日) 04:15:37 ID:/bxyC841
某物理学者ではワープ航法が可能だと言ってたから人類は救われるよ。

98 :オーバーテクナナシー:2010/05/23(日) 07:29:25 ID:F0x9/voW
まず宇宙全体から負質量物質を集めないといけないんじゃなかったっけ

99 :オーバーテクナナシー:2010/05/28(金) 00:19:29 ID:Zli/MP7r
>>97
あー車椅子の人ね

100 :オーバーテクナナシー:2010/05/28(金) 12:55:12 ID:ad/84Ndg
.>99
せめて、「あーブラックホールの蒸発の人ね」くらい言え。

101 :オーバーテクナナシー:2010/05/28(金) 18:00:05 ID:qFhf/6kC
あー宇宙人と会わないほうがいいの人ね

102 :オーバーテクナナシー:2010/05/28(金) 20:46:15 ID:kswifRK2
人類の歴史は戦争の歴史
地球が寿命を終える前に人類は滅ぶ
最後の瞬間まで人間は醜く争って消えるのさ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)