2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鍼灸治療の課題

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 12:05:22 ID:+RYEBOX1
これからの鍼灸治療の課題と展望について教えてください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 12:14:00 ID:+RYEBOX1
鍼治療に対して恐怖心を持ってる人が多い

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 13:18:31 ID:dCD47XLt
1,(治療事故の)風聞を聞いて必要以上に危険視していること。
(カイロの手技や風池付近の刺針による神経障害など)

2,出血(内出血)や灸痕(ヤケド)ということへの極端な?忌嫌感

3,何回もするものではない、という先入観(≒これはさらに一回で効果あるという誤解による期待に繋がってる)

4,「クセになる」 なにか不思議な東洋の神秘による麻薬的作用があるとおもってる



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 13:25:00 ID:dCD47XLt
追加

5,感染症への恐怖(鍼の使い回しによる) ・・歯科のバキュームのほうが危険度↑だってのw
  極端な人は1本の鍼で2カ所目のツボを刺そうとするだけで不潔感にとらわれるらしい

5 :腰痛患者:2006/09/08(金) 13:27:54 ID:u9W+0aCO
私はギックリ腰で某接骨院に通院しています。先日、先生がピップエレキバンのようなものを貼ってくれましたがチクチクするので自宅で剥がしたら
豚のシッポみたいな針がついていましたが先生は針の免許はもっていないのにいいのでしょうか?しかも保険治療と別にピップエレキバンのような針
の代金、一個¥500で4個だったので¥2000請求されたのですがボッタクられてるの?
凄く不信感が湧いてきたのですが、これって合法なの?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 14:04:27 ID:dCD47XLt
>>5
免許もってるんじゃない?接骨院は複数免許所持多いよ。
代金は高いなとはおもうけどその料金はぼったくりとまではいえないと思います。
事前説明がなかったのは落ち度だとおもうけど。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 14:08:59 ID:dCD47XLt
マルチかよorz しかもクレーマーっぽいし。

8 :腰痛患者:2006/09/08(金) 14:23:54 ID:u9W+0aCO
針の免許はもっていません。先生が一人でやっていて、看板には針灸接骨院ではなく接骨院の標榜ですが

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 14:49:02 ID:sAjSVHGb
変な鍼灸師が多い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 15:17:46 ID:/GOYtE0I
薬局にそんな様なの売って一般人でも普通に買えて使ってるよ。
確か円皮鍼や皮内鍼でも合法じゃなかったっけ?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 16:14:24 ID:VTslKMhC
自分で自分に貼り付けるのは違法ではない。
これは糖尿の人が自分にインスリン注射するのは問題ないのと一緒。

でも鍼である以上、医師か鍼灸師以外が第三者に使用するのは
明らかに違法。

>>5
心配なら地元の鍼灸師会あたりに問い合わせてみてはいかが?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 18:24:59 ID:SG2ly6K0
暗いイメージ。若者がくればなー

13 :10:2006/09/28(木) 20:20:27 ID:IRpx70j8
もの知らないので教えて欲しいんだけど、どこからが鍼灸による治療行為で違法になるん
だ?その線引きは??

例えばね、円皮鍼や皮内鍼での治療が鍼灸治療行為にあたるなら、エレキバンやマグレイ
ン、ダイオードなんてどうなんだ?
それを柔整師がツボに貼って使ったら違法?
中山式なんて明らかに円皮鍼だよね?

お灸も一緒でさ電気温灸の治療はどうなんだろうか?

教えてエロイ人

14 :エロイしと:2006/09/28(木) 21:15:26 ID:BoH1M4UX
医療は安全性と質の保持のために免許者以外には許されない行為である。憲法の
職業の自由は適用されない。

医療行為は本質的には傷害行為である。したがって鍼を刺すこと、灸をすえて
火傷を作ることは傷害罪にあたる。

しかしながら、医療行為は刑法第35条により正当行為である。(法令又は正当な
業務による行為は、罰しない。)したがって、医師またははり師が鍼を刺しても罰され
ない。きゅう師が灸をすえても罰せられない。

しかしながら、行為者にその行為の責任がある場合は例外であって、たとえば自分
で灸をすえて、自分がその結果に責任を持ってくれればやるのは自由である。


15 :エロイしと:2006/09/28(木) 21:23:12 ID:BoH1M4UX
電気温灸の治療は、業務としてこれを行えば医療でありきゅう師の職掌。個人が
自分の治療に使うのはおけ。
エレキバンは傷害をおこさない。ただしここに貼れなどと部位を指示する行為は
医療の範疇にはいる。自分で貼るのはおけ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 07:54:31 ID:uNAiAbDj
ありがとう、
教えて君で悪いんだけど

柔整師が温熱療法として電気温灸器(でっかいリングタイプの傷いかない奴ね)や金粒
をここに貼れと言うのはどう?


17 :エロイしと:2006/09/29(金) 11:27:54 ID:hBfPBihc
温熱療法は合法。「灸術は皮膚に艾を貼し之を灼するの術を指称するもの」と
定義されている(大正7年の大審院判決)。しかし、その部位を示すことは灸術
の範疇にはいる(同)場合がある。グレーと言っていい。
金粒を貼る行為は合法(医療行為でない)。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:11:11 ID:ihGIuH5m
おお!度々アリガトウございます。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:10:21 ID:SJEEUQQ5
だめやろ。。そんなの認めてたらただでさえ食えない鍼灸師が死ぬよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:30:14 ID:PxAhCcbN
>医療は安全性と質の保持のために免許者以外には許されない行為である。
でも、あはき学校では治療の技術なんか教えない。
資格試験合格のための予備校なんですよね。
それでもペーパーテストにさえ合格すれば、あはき免許はもらえるんですよね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:28:45 ID:4NIySUda
うちの学校は実技が多いと思うよ
国試が不安って友達が多すぎる・・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:33:24 ID:RmJ8wtL9
>>21
あちらを立てれば、こちらが立たずですか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 15:07:10 ID:btA1Wzbc
国試合格率高い学校は、実技ほとんどやらずに試験勉強ばかりやるか、
あるいは卒業試験の段階で合格の見込みないやつを切り捨てるからな。
とはいえ、国家試験なんか普通に勉強してれば受かる、落ちるほうが悪い。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:48:26 ID:Jv/aYNMV
カリスマ性大使降臨!?
【カラダファクトリー】ってどうよ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1142937339/
合い言葉は裏2ちゃんから来ましたでヨロ(^O^)/

587:癒されたい名無しさん :2006/10/16(月) 13:31:53 ID:gOLkPxhQ
おい、引きこもりの君たち、
世の中にはやっていいことと悪いことがあるのは分かるよね。
嘘ばかり書きやがって。
こっちには色んな人脈があるの。
今依頼してるとこだから。
しっかりと償ってもらうからそのつもりで。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 20:57:58 ID:Jv/aYNMV
カリスマ性大使降臨!?
【カラダファクトリー】ってどうよ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1142937339/
合い言葉は裏2ちゃんから来ましたでヨロ(^O^)/

587:癒されたい名無しさん :2006/10/16(月) 13:31:53 ID:gOLkPxhQ
おい、引きこもりの君たち、
世の中にはやっていいことと悪いことがあるのは分かるよね。
嘘ばかり書きやがって。
こっちには色んな人脈があるの。
今依頼してるとこだから。
しっかりと償ってもらうからそのつもりで。

子安裕樹[コヤスユウキ]
平成6年タイで伝統マッサージを修得。
タイトラディショナルマッサージスクール認定証取得。
平成7〜8年アジア各国でカイロプラクティックを学ぶ。
平成9年国内でカイロプラクティックを修学。
数々の医学博士(米国)の来日セミナーに参加。
平成10〜12年横浜南整体院を横浜市内に開業。
日本予防医学療術協会を発足。
現会長(国内カイロプラクティック・整体の法制化、発展のため)。
YMCメディカルトレーナーズスクールを開校(整体療術師・カイロプラクターの育成)。
平成13年株式会社ファクトリージャパン設立。
代表取締役社長を務める。現在に至る

しかし、肩書きは立派に見せ掛けてるがちゃんとした医療の国家資格のない無資格整体師ですw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:32:37 ID:RyKpPXIy
カリスマ関連はこちらにも投稿してくださいね。本人や工作員が釣れます。合い言葉は裏からキタでヨロ。【カラダファクトリー】どうもカリスマ性大使です。【黒すぎ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1161174206/

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:38:13 ID:i+42Grxh
たとえ国試に受かろうが技術がなければ…ねぇ…

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:34:24 ID:OwaibPI+
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ  
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
弟子のカリスマ正大師をおちょくる奴はポアするぞ!
ヨガスタジオはオウムとは関係ないからゲスな勘繰りはやめろ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:05:33 ID:yUiUT6nE
アトピーに効きますか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:04:01 ID:CihPazSD
ちょ、なんか突然高校のときの同級生と同居することになった
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1169359987/

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:07:28 ID:CihPazSD
http://hamanasu.sakura.ne.jp/~yami/checks.html

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 10:26:52 ID:K8QUNS6a
国試に落ちるのは、本人の勉強足りないからです。
私は学校乱立以前の卒なので、今とは違うと思いますが、
合格率100%の学校は、卒業試験が国試より難しいと思います。
卒試は実技重視なので、普段は実技を沢山やりました。
3年の年末の卒試が終わるまでは、国試の過去問は、気持ち的に買う余裕もありませんでした。
しかもクラス全員、卒業試験で燃え尽きて、国家試験までの2ヶ月間だらだらしてましたよ。
しかも、受けてみたら、前期、学年末試験より簡単だったし。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 11:52:23 ID:keww+bJM
鍼灸・あマ指・柔整の九州ローカル板を立てました。九州の方、お引き立て下さい。

● 療術業界@九州 掲示板(仮称)●
http://8818.teacup.com/therapist/bbs

九州外の方、失礼しました。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 06:38:49 ID:XUvJetmZ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/lic/1173951625/21

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 16:59:49 ID:jOb5ya8J
質問させてください。
毎日通った方が治りが早いと言われてますが本当でしょうか。
鍼を刺した後は暫く痛むので間を空けたいのですが
儲けたいだけの治療院に逝ってしまった様な気がしてます。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 17:10:38 ID:lUbDlmCM
>>35
まず年齢と症状を言ってくれないと困るけど
よほどのことがない限り鍼灸治療を毎日したほうが治りやすいとかはない。
針を刺した後にしばらく痛むのは下手の証拠。

37 :35:2007/08/03(金) 02:52:25 ID:7X+cYy5Q
>>36
レスありがとう。
僕の歳はレス番と同じくらい。初診時に3日連続で来なさいとは言われたんですが。
施術者は高齢で説得力がある風だがボケ気味で頼りない感じ。
刺した後痛むのは1日位です。
刺して抜くまでは何分位が一般的でしょうか。忘れて?、1時間くらい刺しっぱなしの事も・・・。
他の患者に刺さっている鍼の周りが蚊に刺された後のように赤くなってたのも不安。
刺された時には全く痛みを感じない時と痛えな、って時と両方ある。
3回行ったけど治療費安いだけに今後も通うか迷ってる。

38 :黄昏の鍼師:2007/08/03(金) 07:44:45 ID:0m2n9ilT
おはよう。>>36 ID:lUbDlmCMさん。
応援しているよ。がんばって。
37さん。36の先生の活躍ぶりはこちらを見てからどうぞ。
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1172360505/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 07:46:40 ID:uCk4Jtde
あんまりへんなこというなよ>36

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 07:48:08 ID:uCk4Jtde
やたら質問を書きなぐるけど、ちゃんと質問スレがあるじゃ
ないか。じゃまだよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 10:09:53 ID:EnkAxg4L
>>37
刺した後痛むとしても、せいぜい1時間以内くらいだと思うけどな。
刺して抜くまでは学校などでは15分程度の置針までで効果は同じと習う場合が多いです。

ただ、円皮針, 皮内針などという、
http://www.zeniryoki.jp/shop/shop.cgi?&keyword=&FF=0&class=1&order=
エレキバンのように、皮膚の下5mm程度で、1日〜1週間位は刺したまま使う針もあるから、
針の刺した深さによっては1時間くらい放置しても問題はない。

刺さっている針の周りが赤くなる場合は、普通にあります。体質や体調などによります。

刺した時に痛いと感じるときと、感じないときがあるとのことですけど、
場所によっては、痛い箇所もあるかもしれません。でも針治療後、1日経っても痛むのは珍しい気が。
それを抑える手法も2〜3種類はあるけど、それを知らない人なんだろうか。

42 :37:2007/08/03(金) 21:17:32 ID:7X+cYy5Q
>>38
誘導ありがとう。
>>41
参考になります。
 36さんと39さんでは意見違うようですが鍼治療はどの位の間隔を空けるべきなんでしょうか。
学校や流派によって違うとか、金儲け主義で腕に自信が無いかどうかの判別材料になるとか。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 22:09:02 ID:FscBCRj3
36でも39でもないけど要はあなたの症状によるとおもうけどなぁ。
続けてやることによって緩和が期待出来るギックリ腰なんかだと翌日もとか私は指定したりするけれど
それも数日の話なわけだし毎日ってのはないとおもいますよ。
あなたが入院加療中だとか何らかのリハビリでもしているのでなければね。
ですのでその書き込みだけではレスできない。

あと、針したあとしばらく痛む、っていうのも書き込みだけでは状況がわからないとおもうけど?>ALL
35さんの状況がわからないのだし。 鍼当りってものもあるでしょうし。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 02:40:45 ID:NyJfAShk
課題が多いね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 15:21:55 ID:NyJfAShk
sec

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 22:10:55 ID:1kHDDDIJ
age


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 14:52:51 ID:ppPkhFdf
最近俺の母校が方々に貼られている。なんかムカつく貼りかただ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 00:37:45 ID:q4qczQko
課題が多いね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 19:52:22 ID:Y9Mpoa21
>>1
>>これからの鍼灸治療の課題と展望について教えてください。

そもそも「鍼灸で治療する事が診察以前の決定事項」というのに無理があると思う。
何でも赤チン、何でも正露丸ってのと同レベル。

>>2
>>鍼治療に対して恐怖心を持ってる人が多い

以前 たいていは漠然とした恐怖感に過ぎなかったが、
養成校新設ラッシュ以降、経験に基づいてるケースが急増中。
危ない鍼灸師が増えてるわけだ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 12:43:58 ID:nZiKOVXX
鍼灸ってあまりにも知られていないよね。
恐怖感以前に。
知られれば、鍼灸に対する一般の意識も少しは変わるだろうけど。

51 :えいちゃん:2007/11/29(木) 08:49:25 ID:zZCJq8gY
確かに危ない鍼灸師は増えているみたいだ。
担当していた患者さんから聞いた話だが
別の治療院で座位で頚部に鍼をしてもらっていた患者さんが
目の前で倒れたそうえだ。
それから、鍼恐怖症になったみたいだ。

オレは、恐怖心がある患者には、まず提鍼を使う。
気を補ってから、症状が変化すること体験してもらうこと
にしている。ただ虚症しかこの手は使えない。
実症は刺さないと効かない。

治療を重ねて良くならないのは、腕が悪いか、誤診か、鍼灸適応外の
どちらかだ。
たいがい、1、2回で変化するはずだ。
基本的に深鍼をする術者は間隔をあける。
なぜなら、ダメージも大きいからだ。
ただ例外もある。
それを理解しているかどうかだ。


52 ::2007/11/29(木) 11:53:38 ID:vuDNS1kt
>>51 初めまして、こんにちは。
 尋ねたいのですが、実症と虚症とは何ですかぁ?
 実症に堤鍼が効果無しとは、どうしてですかぁ?
 解説お願いします。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:04:00 ID:PDmJ5R5P
提鍼じゃないけど、針管だけ当てて弾入、切皮してるフリ
をして「もう針入りました。痛くないですか?」って訊く。

背部兪穴の時しか使えないけど、3,4穴打ったフリして
それでも痛くない!と言ったら刺す。


54 ::2007/11/29(木) 12:30:51 ID:vuDNS1kt
>>53 有難うです。
 ただ、疑問が生じました。
 鍼を射つ事無しに、痛くないと言う前提の後、鍼を射つ事があれば、患者自体に心理的動揺が走り効果が疑問視されます。
 如何でしょうか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:56:22 ID:PDmJ5R5P
患者さんには針を使ってないことは内緒にしていますよ。
動揺とか全然なかったですよ。

56 ::2007/11/29(木) 15:58:24 ID:vuDNS1kt
>>55 有難うです。
 了解しました。


57 :えいちゃん:2007/11/29(木) 20:21:55 ID:zZCJq8gY
実とは余っている状態、多いともいう。
虚とは無い、少ない状態。
気=エネルギーのことといってもいいかも

ちなみに提鍼は普通当てているだけでは効果はない。
あまり知られていないが、日本の伝統鍼でも気の操作を行う。
中国の気功の気と少しとらえ方が違う。
皮膚から2、3ミリ離してからツボに気を注入する。
これで脈の打ち方が変わる。
内弟子になってから、これができるまでに、2、3年はかかった。

実の場合、エネルギーが多くて支障がでているわけだから
それを抜かないといけない。
鍼を刺して抜く時に、抜いた口を指で塞がなければ
エネルギーが抜ける。
ただ、実が皮膚表面で抜けきらずに残ると、ブツとできる場合も
例外的に内出血でもふくれることもある。


58 ::2007/11/29(木) 21:06:43 ID:vuDNS1kt
>>57 有難うです。
 少し理解できました。
 ただ、疑問が生じました。 実症状、虚症状の患者に堤鍼を使用し気を操作する時に一日の間で最も善い時間帯というのはあるのでしょうかぁ?
 また、脈に変化が観られない場合繰り返し行なうのでしょうかぁ?


59 :えいちゃん:2007/11/29(木) 21:50:34 ID:zZCJq8gY
堤鍼を使う時に最も善い時間帯とはないが
気をつけないといけないのは、人は、昼と夜では脈の打ち方が違う
ということ
食事後でも脾の脈が普段より強く打つから、これも考慮しなければ
ならない。 

脈に変化がないのは、ツボが間違っているか、腕がないか
鍼灸適応外

オレが病院で勤務していた時、同僚の患者さんの痛みが取れないからと
みたことがある。
いろいろ検査したが、悪い所が見つからないという。
いくら鍼しても症状変化なし、脈変化なし
脈状に陰陽の変化がない。
どんな健康な人でも陰陽の変化はある。
冷や汗 タラリ!ヤバイかもと思った。

何かが隠れているはずだから、もう一度、総合病院で検査をとして
もらったが出てこず。
だんだん痩せてくるし、症状悪化してくるし
だいぶたってから発見できたが、手遅れだった。
悪性だった。

その病院を辞職する時に、その患者さんのリハビリをさせて
もらったが、今でも、その情景が浮かぶ。




60 ::2007/11/29(木) 22:06:54 ID:vuDNS1kt
>>59 えい老師、感謝、感謝!
 非常参考になりました!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 05:39:46 ID:ArSlF5Hh
脈変化なし …ってのは漏れも経験したな。
やっぱ末期ガンの人だったけど。
慢性消耗性疾患とか言えば、もっと脈状とかに邪の存在が
あるかと思いこんでいたけど、いい経験になったと思いまぷ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 17:56:08 ID:iO2CtxOq
新宿で角貝譲計という人が総健鍼灸治療センターという治療院を開設しています。
うわさによると、1回数万円の治療費を取るそうですが、何百回と通わされ、
何百万円も払わされたそうです。治療効果はというと、一時は楽になったそうですが、
治療をやめてから半年ほどで、また症状がぶり返しちゃったそうです。
だれか角貝譲計という人のことを知っている人はいませんか。
本当にここは、そんなに莫大な治療費に見合う治療効果があるのですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 11:00:09 ID:JL008up/
>>62
料金見るとそんな金額にならないじゃん。
http://www.tsunogai.com/info.html


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 18:19:41 ID:+L53eJXf
鍼灸師が食えない最大の原因です。
------------------------------------------
皆さん、柔道整復師という資格をご存じでしょうか?
接骨院・整骨院というと、馴染みがあるかもしれません。

骨折・脱臼は殆ど扱う機会がない接骨院(柔道整復師)が、
保険適用にできる“打撲・捻挫・挫傷”だけで国民医療費の1%にあたる
3千億円もの医療費を使っています。

このような異常な実態の背景には、
接骨院による医療費の不正取得が存在しています。
つまり、肩こりや慢性の腰痛・膝痛といった保険が使えない症状を
病名を偽って、保険請求しているのです。
その証拠に、接骨院から出されるレセプトでは多くの患者が
全身3〜5ヵ所を同時に捻挫し続けています。
これは一般的な医学常識とは大きくかけ離れたものです。
切迫した医療財政のなか、柔道整復師は不正によって多大な利益を得て、
国民医療費に打撃を与え続けています。
その不正によって取得された医療費は数兆円にのぼると推定されます。
接骨院は、日本の医療制度を食い潰すシロアリのような存在なのです。

皆さんの地域に大きな接骨院はありませんか?
一体、どのくらいの国民医療費を不正に取得しているのでしょうか?
皆さんは、接骨院(柔道整復師)による国家的犯罪を看過されるつもりですか?
------------------------------------------

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:52:01 ID:ztNf6YGo
>>64
贅沢な生活ではないが、鍼灸マッサージの免許で食っていけてるぞ。

オマエ自身や使えないバカ鍼灸師のせい。
論旨の摩り替えも甚だしい。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 20:31:21 ID:MJLBZO8a
総健鍼灸治療センターの角貝譲計という人はしらないけれど、
鍼灸治療院を選ぶ時の指針はありますので参考にしてやってください。
■まず会計が明朗であるか?
・特に治療代を払ったら、ちゃんと領収書をもらえるか?
何より適正な価格で治療していることの証明になるはずなので、領収書を出さないところは、
会計面で問題があるところが多いようです。(高すぎる治療代、脱税・・・)
・また、ホームページや看板に記載されている治療費と、実際の治療費が一致しているか?
一致していないケースは多いようで、最初は看板とおりの治療費だが、その治療じゃ直らない
などと称して、途中で治療費を上げてくるケースもあります。
(62のケースって、これに当てはまるんじゃない?)
■次に患者が納得するまで説明してくれるか?
・何より患者が質問した場合、誠心誠意答えてくれるか?患者が質問しやすい雰囲気か?
患者が質問したら、答えてやるから金よこせなんていうバカ鍼灸師も実際にいますが、
患者がその先生が信頼できるかどうかは、これにかかっていると思います。
またその先生の言っていることにウソがないかも重要です。
■待合室まどで、ほかの患者さんと会話しやすい雰囲気か?
慢性症状の治療の場合、何度も通う場合が多く、その場合ほかの患者さんと
同じ時間帯に会う機会も多くなります。そこの治療室がオープンな雰囲気だと、
待合室で一緒になった人とも話がしやすくなります。しかしなぜかオープンでない雰囲気
のところもあり、その場合、患者同士が話をするのを嫌うような先生も実際にいたりします。

また鍼灸に限らず、東洋医学系の治療室は、やたらと自分を偉大な先生であるかのように
振る舞い、患者をコントロールしたがる人もいます。
その上で根拠不明な説明で患者を何度も何度も通わせて膨大な治療費を請求したりするのに戸惑う人も多くいるようです。

ホームページを見ただけでちょっと信用してしまい、自分の大切な身体を訳のわからない人に本当に任せてしまうのは、
とても怖いことだと思いますので、上記のことも見極めながら十分考えたほうがよいでしょう。

67 :byouniin:2008/03/27(木) 03:50:05 ID:IH1IGIQq
どこかに脈診の達人はいませんか?できるなら東海地方でおねがいしたいのですが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 09:37:50 ID:H3Rg8Xra
八木下のはり

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 04:03:27 ID:2oDcu3Eg
この国の医療は医者視点からでないと認められない。
医者が患者に鍼を勧められるような医療が理想と思うが
医者は自分たちの利益を守ることで頭がいっぱいだろうな。
整形外科医は商売の邪魔になる鍼灸師に仕事を回さないだろう。
鍼灸最適応症とも言ってもいいむちうちは病院じゃ馬鹿儲かるからな。
個人病院なんかは治ろうが治らなかろうが絶対手放したくないはず。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:03:41 ID:yIjSV4YW
 |幸|       |幸| ワーワー
 |幸|   |幸|  |幸|
 |幸|   |幸|  |幸|  
      |幸|      ワーワー

ワーワー

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:15:45 ID:ouNP8t0P
針口にくわえて患者に針打ってる痛過ぎる低脳バカ鍼灸師がいる!

不妊治療を謳ってデタラメ治療でホムペ開いてるが保健所に通報
した方がいい?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 18:39:04 ID:zX64VOrh
頸肩腕症候群(始め右首の痛み→右手右腕の痛み→右手全く使えない)で鍼に通い,整形外科で安静と言われて回復しなかった症状が首の痛みのみまで回復しました。

でも続けて10日来るように言われたものの,4日目から治療後に全身のだるさと微熱,5日目には3ぽ歩くのもやっとのだるさ全身の皮膚が赤く熱を帯びています。

とうとう6日目の今日は通院できませんでした…

状況を伝えると「詰めて通った方がいい。熱を帯びることもある。」でも熱でだるくて来れないと言うと「風邪だ。今日は内科に行って来なさい」と言われました…

鍼治療で回復したのも事実だし,先生は元プロ野球のチーフトレーナーもしてた方です。

この熱とだるさは鍼が原因ではないんでしょうか?

10日も毎日するもんなんでしょうか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 07:06:01 ID:NiViHa/M
>>72
もしかして、5日間連続で針治療で同じ部分や同じ穴を使ったことにより過刺激になり
血熱を起こしたのかも知れない。
全身のだるさと微熱、全身の皮膚が赤く熱を帯びてる!って、それは血熱の典型的な症状だと思われる。

委中穴の寫血が効果的だと思うが。他には三陰交、労宮を寫すとイイかもしれない。

74 :あのね:2008/07/12(土) 01:54:17 ID:Twhupvyk
そもそも鍼はニーズが少なすぎる。治療うんぬんじゃなくて鍼を刺されることが嫌いな人が多いんです。鍼の専科に高い金を払わせるのは詐偽となんらかわらない…。だって働くとこないんだもん。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 10:00:35 ID:PiDHLl2f
だいたい日本人ってのは、人前で裸になるのをとっても嫌う民族ですからね、
体つきに自信がなかったり補整下着を身に付けてる人なんかは特に。まして
見ず知らずの人間に触りまくられ、おまけに肌に傷をつけられるとなると…、
これはもう一部のSM趣味か、ボデービルやってる人か、そんな針灸学校の
学生さんだけでしょうね、針灸治療院の門をくぐるのは

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:22:24 ID:nRyEoDn9
>>72
明らかに刺激量の過多。
それを無視して毎日来いなんておかしすぎる。

元プロ野球云々とかは技術の証明にはならない。
だいたいそんな肩書きで商売してるのが腕のない証拠。
腕の良いトレーナーは一生プロの世界で食って行く。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 04:13:40 ID:peM6BObc
鍼灸はもう一度東洋医学に基づいた原点に帰るべき。木下ハルト以降、西洋医学に基づいたアプローチが流行ってから鍼灸は衰退してったんだよ。西洋の土俵じゃ医者にかなうわけないもん。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:54:55 ID:8RfelfwJ
初心者はよくそういうわな。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:57:00 ID:oQMALy0W
だが当たってるとこあるな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:37:36 ID:qc8tIJtg
>>78
玄人ぶってる

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:20:48 ID:XDCpxy3k
ちょっと質問です
今通ってる鍼灸院で漢方売ってるんですが、これは法的にはどうなんですか?
薬剤師の免許持ってないとできないんですよね?
そこは鍼灸がメインなかんじです


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:46:51 ID:jvoI2r/u
今までは薬種商と言う資格で販売出来ました。
今年からは制度が変わって、登録販売者と言う資格になってます。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 09:19:29 ID:H0ql4bH+
登録販売員ほしいな。とるなら今だよな、きっとどんどん難しくなるから。薬局実務経験一年以上がネックだな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 11:13:22 ID:11Chs3iO
登録販売者は漢方薬扱えるのでしょうか?
扱えるのは第二類、第三類と書いてありましたが・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 12:22:58 ID:hupVA0o/
84さんへ

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/ippanyou/dainirui.html



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 12:58:31 ID:11Chs3iO
>>85
ありがとうございました。

エキス剤はOKということですね。
そして生薬を単品で販売するのは○で
調剤して処方するのは×ということですね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 17:52:29 ID:er+SltlS
MR、ASDの聞き分けできる人いる?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 16:22:35 ID:mfJzrB0/
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/l50

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/l50

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 08:51:59 ID:rrphzxIN
角貝先生、知ってます。
私はひどい肩こりと冷え症でしたが先生に鍼打ってもらい調子が良かったです。
治療は先生お一人だけでされていて忙しそうでした。もちろん受付も先生がするので治療中度々席を外しますが。
一年前に行って最近またひどいから、また行ってみたいけどいつ電話してもいっぱいらしく断られます。
なので今他の治療院を探してます。
料金は他の治療院に比べ高いですが、私はどこに行っても治らなかった胸の圧迫感が取れたので先生の技術は確かだと思ってます。
でも実際お金が高い上、全く治らないし・・・と先生に詰め寄ってる患者さんを見たこともあります。
人それぞれ先生との相性もあると思うし一概に意見は言えないですけど〜

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:20:16 ID:mtSUTTyd
總健鍼灸治療センターの角貝醸計さんのところの治療を受けたことがあります。
一度に全身に100箇所以上に鍼を打つタイプの治療です。鍼を打ってもらった後は、
そのまま1〜2時間うつぶせになります。これにより治療直後は体がとてもスッキリし、
血のめぐりもとても良くなったような感じがします。
しかし、その爽快な気分は1日経つと元に戻ってしまうので、翌日また治療受けに
通うということを繰り返す必要がありました。
ここのホームページに紹介されている治療例は数回で治るようですが、私の場合は200回近くは
通ったと思います。そして最初の数ヶ月はほぼ毎日通い、合計1年半近く通ったと思います。
また治療費として紹介されている料金表(http://www.tsunogai.com/info.html)ですが、
特別治療代 大人 120分 15,000円となっていますが、私の場合は身体の状態が
とても悪いからと先生に言われ、途中から1回の治療費は5万円かかると言われました。
私もついに治療費が払えなくなり、途中で治療を断念せざるえなくなりました。
しかし治療を受けている期間だけは、身体がとても楽だったので、本当にお金があって、
これだけの治療費を長期間払える人にとっては、お金で身体が買えるといえるかも
知れません。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 08:40:41 ID:2MPyG9ON
總健鍼灸治療センターの角貝醸計さんのところは
会計の時にちゃんと領収書は発行してくれるのでしょうか?
一回の治療費がかなり高額のようなので、領収書をちゃんともらわないと、
医療控除が受けられないと思います。また何かあった時に、
領収書があればちゃんとここにお金を支払ったという証拠にもなります。


92 :畠山イルカ:2009/03/05(木) 16:30:40 ID:pcrCBlYJ
お金目的の怪しい医院でした
「症状を聞かせてください」といわれ答えると
「何回も通わないといけない 家が遠いのでお近くで探されてみては・・・」
まではよかったのですが
「ご主人はサラリーマン?子供は2人?働いてますか?」などなど聞かれましたが
診療に必要の無いことを聞くので「おかしいぞ!」と思い嘘をいいました
「私にしか治せないので近くで見つからなければ来てください」
「先生のお弟子さんかご紹介していただける医院はありますか?」と尋ねると
「私にしか治せないから・・・」
お金があると見られては困るので貴金属はつけないで行き、こちらも先生の様子を伺いました
体がしんどいので予約をして行ったのに、結局は治療してもらえませんでした
「体がしんどいです 助けてください お金ならいくらでも出します」といえば
喜んで診察していただける雰囲気でしたよ
HPを拝見すると素晴らしい理論と診療と経歴をお持ちと思いましたが残念です
先生が患者を選び気に入られると治療する雰囲気でしたよ!間違っていますよね
皆さん病院選びには注意しましょう
ちなみに私の主人はDrです 

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 18:12:41 ID:qQr692FB
>>92
はいはい。
ご苦労さん

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:43:11 ID:iB2vv0y3
えー!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:07:45 ID:H/nkhmY4
半年前に首ストレッチして首の後ろの筋かなんか痛めて、いまは痛みはないんだけど、
めまいだけ残ってしまった。あと首の張り。
整形外科と脳外科いったけど、どっちも異常なし。

こういうのは、鍼灸院で治るんでしょうか。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:09:32 ID:Ipmh70qD
はい、無理


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:53:36 ID:9/Ee0Y/Z
張ってるっていうか凝ってるからめまいするんじゃね?

つーかそれ無理だったら鍼灸とか存在価値自体問われてこないか実際。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 18:14:02 ID:/pEhesOv
ハゲに効くんだったら行くよ
あとジャンパー膝とかね

99 :きゅう:2009/11/28(土) 19:51:56 ID:OqpeqkHX
老化のハゲは少ししか戻らない 老化のハゲを若年性脱毛症とかいって
商売してる陳郭鍼灸整骨院があるけど、みんな目怒って辞めていく。
ぼろ儲けしてる感じ。一人勝ちしてるみたいな感じだからなんか怖い。
東洋医学のイメージ悪くしてる。 偉そうにして患者をコントロールしてくる
から要注意な鍼灸院 

100 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/11/29(日) 13:40:16 ID:C8Q1ehH2
>>95
別に問題なく治りますけど

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 10:16:38 ID:xIuTHQq1
≫95治るよ
そんな難しくないとおもわれる

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 15:27:17 ID:BPxtQlil
鍼灸に通い始めて6回ほどになりましたが、肩こりや腰痛が楽になると感じたことが
ありません。先生は「これで良くなると思う」と自信満々に言うのですが、
帰り道腰痛で辛くなることも多く…。効果を感じるまでもう少し様子を見た方が
いいのでしょうか。

私は不妊治療がメインで通い始めたのですが、とても気になることは
恥骨に鍼をされることです。下着の中に手が入るのがとても不快なんですが
これで良くなるのならと我慢してます。これって(恥骨に鍼)普通のことなんですか?
通い始めてから基礎体温もガタガタだし不安になってきました。。
長文すみません。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:06:32 ID:+gI5weoV
>>102
一般常識の範囲内でお答えします。
他の治療院にうつったほうがいいでしょう。
論外です。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 02:26:05 ID:YObHHrhY
恥骨に鍼って・・どうやんの

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 07:48:09 ID:tP+GMvPV
曲骨とかだろう。普通だが..
男性がいやなら女性鍼灸師にすれば良い。
いやなものを我慢して受けていると効果ないですよ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 14:03:04 ID:+gI5weoV
下着に手突っ込むって・・・
普通は下着を少しずらしてもらう程度だと思うけど。
不妊なら他にも打つとこありそうなもんだが。

普通に女性の曲骨に鍼します?
せめて関元の高さくらいまでじゃない?
俺的には、いやらしい気持ちがなくてもありえないんだが。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 14:45:34 ID:d9g4N5hB
相手が女性なら不快感与えてまで
曲骨やらずとも関元でも効果は出せると考える。
不快感与えた時点で治療効果が悪くなるし。

つ〜か6回通って肩こり腰痛の改善はともかくとして
楽にすらならないというのは・・・

よく我慢して通っておいでだと思う。

108 :102 :2010/01/18(月) 16:48:36 ID:jhqOtrrW
みなさまレスありがとうございます。
止めてほしいと言ってみたら「重要なツボなんだけど…」とかいろいろ言われましたが
最終的には止めてもらいました。私が言っていた恥骨のツボというのは曲骨だったようです。
また、鼠径部にも鍼を打たれていましたがそれも含めて止めてもらいました。

不妊治療いえまさか恥骨までとは思っていなかったので回数券を買ってしまったのです。
(治療費が高いから回数券で少し節約を…と思ったのですが、今では反省してます…)
なのでまだ数回残ってるのですが、とりあえずそれが終わったら様子見てみます。
近所の鍼灸院にも行ったのですが、そこはそこでスピリチュアル度が強かったり、子どもが
欲しいのに鍼灸で体調が治るまで数年避妊しろなどという先生だったり、なかなか自分に
合うところを探せないですね。普通の鍼灸を受けたいだけなんですけどね…。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:41:41 ID:OnsbiPzP
鍼灸師にも色々いるから
自分に合うところを探すのって大変ですよね。
病院でも美容院でも同じかな。

ネットで調べて足をはこんで試してみる。
いろいろな人に話してみていいところを聞いてみる。これしかないと。
東洋医学がいいんですか?
レディースクリニックはもう行きました?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 22:44:07 ID:rJmTRMG+
これからの鍼灸は希望に満ちています。
正月はロンドンでしたが、オックスフォードの旧友たちと談笑したのですが、
これからの科学は宇宙と脳と東洋医学ということでした。
20年スパンで考えると、ノーベル賞は、鍼灸の分野からでるでしょう。
日本の大学の鍼灸学科の、当面のライバルはペンシルバニアの医学部でしょうか。
わくわくしますね。

帰り、ローマでランボルギーニ、見てきたんだけど、メンテや日本の狭い道路環境が気になってね。
こんなこと、鍼灸師の仲間にしか、聞けなくてね。乗り心地、どうですか。

という初夢をコンビニの休憩室でみた。





111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 10:52:18 ID:VXDBXgKQ



専門学校がはびこっている、日本の鍼灸の発展はありません。

ば加賀程度の低い、医学と言って、一生懸命丸暗記している。

最も簡単な、国家試験だからな。



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 09:29:52 ID:FNekMWAP
東洋医学の発展なら脈診を奇怪でする研究とか有るよ。
でもそれだと、東洋医学でなくなってしまうけどね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/23(土) 20:26:38 ID:3bIO6aTn
鍼灸院でよくある回数券は注意したほうがいいと思います。治療代の先払い
って鍼灸だけじゃないかな。鍼灸師側が患者を逃がしたくないというのと
他の鍼灸院にすぐ流れてしまえば自分のとこの鍼灸院と比較されるため
やりずらいらしいです。まずは割引などにつられずに単発でその都度支払い
をして、鍼灸師の支持やアドバイス、技術、人格(技術あっても商売欲が
強かったり偉そうにしてる鍼灸師と付き合うと話ずらいため治療回数が必ず
増える)あと、質問に真剣に答えてくれるかどうかなど必ず確認する必要が
あります。お金は払ったら戻ってこなので、最初のうちは単発で支払い
をした方が患者側はお得です。先払いの1回分お得等の契約システムは患者側の
弱い心理をついた鍼灸院の基本的な経営手法の1つだと思います。

先払いの難点は・・・
・止めようと思っても止められない。(有効期限を作られると余計にしんどい。
 こういう鍼灸院もあった。)

・止めようと思ったとき残った回数分意味のない鍼灸治療になってる感がある。

・鍼灸師に質問をぶつけた時 受け応えが ないがしろの言い方になってる時が
 あるため、モチベーションが落ちてる可能性が強い。(鍼灸師にもよる)

・先払いは一括で大金を現金で支払うため鍼灸師が金銭マヒを起こしやすく
 患者の病気の苦しみが伝わってない場合がある。 

 病気の治療の
 先払いは本当はしないほうがいいんだけどね。
 治療がメインなのか商売がメインなのか患者を悩ませかねないからね。
 不景気なのでお金は慎重に使った方がいいと思います。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 11:13:47 ID:/yZbISf+
>>113
うちは回数券出してる。
普通、最初からいきなり買う人なんか普通いないよ。
通ううちに納得してくれた人が自分から買ってくれる。
受付に案内は掲示してるが、こちらからは一切すすめはしない。
メリットがあると思うから自分の意志で買うんだろ?
なんか問題あるの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:32:00 ID:A1btW5Vs
とても良い先生で、繁盛してる所でも、回数券、出してる人がいる。
すごくいい先生です。
メリットはあると思うよ。

ただ、デメリットは高額の支払いをして、脱落する人が現にいて、そういう人の感じかた、だと思う。
113も分かる。

プラスとマイナスを計りにかけて、どちらをとるかは、個人の経営方針だと思う。
経営の方針で、倫理的な問題ではないと思うんだ。
あまり高額でなければ。
自分はやらない方を選んでる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:08:45 ID:eirBThD3
回数券は、人によるところが大きいと思うけど、残念ながら経営のためだけに
作っている場合もあるよね。

自分は一回毎が勝負と思うので、回数券は作らない。
治療への姿勢に影響しそうだから。
まあプロ野球の複数年契約と、単年契約のようなものかな。
金額の単位は全然違うけどw


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:27:16 ID:7KftjyqC
>自分は一回毎が勝負と思うので、回数券は作らない。

聞こえは良いが、でもそんなことしてちゃあ、いつまで経ってもメシが
食えねえだろ。
マッサージのように何度も通わせて、それがなくっちゃ生きて行けない
身体を作ることが大切。そのための医療保険制度と柔整師免許だ。
学校に行ってる間にいくら費やした?それすら取り戻せないよ、そんな
ことじゃあさあ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/24(日) 18:44:22 ID:C3B+19Zb
割り込み失礼するが『回数券の配布』聞こえは良いが
そんな事をしてると何れ潰れる運命やなwエステの二の舞やでww
最初に纏めて料金貰っても次から只働きやからな。
そういうのは、しんどくないか?俺は嫌やな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:38:12 ID:7KftjyqC
只働きじゃないだろ、馬鹿。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 01:09:45 ID:gH3r+n2H
高額というけど、
回数券の方が割安なんだぜ?
継続する患者にとっては助かるはず。
継続する気がない患者は買わないし。
押し売りでもしない限り何の問題もない。

121 :113:2010/01/25(月) 17:32:08 ID:z/rQeXh2
この鍼灸師っていう職業は聖職といっても過言じゃないと思うけど
極端な言い方したら人の命がかかってるし、病気治癒によって人生の再出発
にもすごい影響するし(軽度の整形外科的なのは別)、外科医とよく似た印象
の職種やと。116さんの一回毎が勝負って本当にそんな感じやと患者側からみて
思う。

先払いでの一番懸念することはやっぱりモチベーションの低下かな。
技術の低下はなかったけど、精神面の低下があるように感じた。
お金の威力ってすごいから、高額なお金貰ったら安堵感でやすいと思う。
アドバイスや検討といった事を引き続き先払いしてもちゃんとやってくれる
鍼灸師やったら問題ないと思う。病気の治療でここが一番重要かも・・・
治癒のスピードを大きく左右するとこやから。
でも理想と現実って違うんだな。いい鍼灸師も当然いるけど。

一番支払いでやりやすかったのは5回ごとに500円の割引があるスタンプ制の
支払いのやり方。 これやりやすかった。1回の治療費5000円
患者に自由がある。金銭面での安心感もある。有効期限もないから。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 08:17:24 ID:i3wSJsaF
通うのに興味あるけど高すぎるよ。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 10:12:28 ID:70P+noV0
治療代は原則として後払いだけど、先払いにすることに法律上はなんの問題もない。
どちらの支払い法も、キャンセル料をどうするかという問題がある。
×日に行くという予約を患者が履行しなかった場合、たいていのサービス業なら
キャンセル料が発生する。鍼灸院でも当然ながら同様に損害賠償を請求できる。
しかしそれっきり来院しない場合、後払いの場合には徴収は非常に面倒。
たいてい泣き寝入りになる。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 10:37:10 ID:70P+noV0
常習じゃなければ取らないけどね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:29:36 ID:459j40mS

新宿の学校がここから消えた。

潰れるって事かな。



126 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2010/03/17(水) 10:04:37 ID:lu/0rRgL
おサイフケータイとかクレジットの決済を導入した方がいいよ
当院でも考えてる
問題は払うに足る治療かどうかということ
患者にとって支払い方法は多数あった方が良いから


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 20:32:45 ID:UBdSyEx/
あの〜、昨日初めて針治療に行きまして、次の日は揉み返し的なのあると言われていたんですが、揉み返し程度じゃなく、具合悪くなって会社の医務室で寝込むとおいう事態になってしまったんですが・・・。そういう事もあるんでしょうか?
頭痛がひどくて、MRI何も異常なく、マッサージじゃ全然良くならないので行ったんですが、頭痛は治ったけど、立ってられないほど体がだるくなるのはちょっと・・・。次回、針治療受けるなら、別のとこがいいんですかね〜??

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 21:02:50 ID:Wp8YZLx4 ?2BP(2)
昔は鍼の翌日すごく眠くなったから休みの前日に打たれるようにしてたっけ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 21:18:44 ID:L8KKz6E5
>>126
鍼の刺激量が強かったのか、あなたが刺激に対して繊細過ぎるのかもしれませんね。
数パーセントの確立で気分不良は起こるけど、長くても数日で楽になると言われています。
しかし、これらは治療1〜2回目に起こることがほとんどです。


簡単に言えば、鍼が効きすぎている状態なので、効果はあるということです。
鍼が向いているか向いていないかは、できれば5回ほど受けてから結論を出した方が理想かとは思います。

施術者に事情を伝えれば、次回は刺激量を調整してくれるかもしれません。
頭痛に対して効果があるのならば、昨日行った鍼灸院に電話で相談してみてはいかがでしょう?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 01:25:05 ID:xi8sRch+
初回治療でそんなに刺激量あげたのか・・
もしくは超敏感人さんか

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 11:44:18 ID:h+teUzCi
針が効きすぎたのか、うってもらってからだるさなどが1週間続いてます。
(少しづつですが動けるようになりました)

次の予約はこの症状が完全になくなってからのほうがいいのでしょうか?

また、この症状(針をうってからのだるさ)がもどらないってこともあるんでしょうか?









132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 22:41:59 ID:+u/wAeYD
これはひどいですね
刺激量云々ではおさまらず明らかに証があってないかと

このところ天候も不順だからそのせいもあるとは思いますが

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 02:36:48 ID:J9JwU6Aj
>>131
「次の予約」だなんて悠長なこと言ってないで
治療院変えたら? きっと、治療者の手技が
あなたの体に合わないんだよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:42:42 ID:BbEDgmyL
   
【医学】はり治療時には、アデノシン放出により痛みを緩和している
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1275318168/

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:54:06 ID:jDTUdU1s
鍼灸治療で肩こりが楽になっている、患者の一人です。
鍼灸業界がこんな大変な状況だとは、思いもよりませんでした。
かかっている先生のためにも、継続的に通う事にします。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:12:01 ID:GAG8t2qu
ttp://blog.livedoor.jp/do1008/
日本で誕生したソフトでほとんど刺入しない治療法がクローズアップされ、
欧米の鍼灸学校においても治療法が紹介されるようになった
日本発の鍼灸治療が今後も欧米諸国で発展していくことになりそう


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:28:18 ID:5a4ob4Z2
http://www.alba-m.jp/  ここの先生も東京では最高の技術で有名!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 11:33:17 ID:ThRmo1xX
確かにぎっくり腰による腰痛は、マッサージ、鍼で治った。
首から肩にかけての痛みもなくなった。

そのあとに全身治療(自律神経など)として院長独自で開発した
というお灸を勧められた。(というか半ば強制的)
これはほぼ1ヶ月(日祝除いて毎日)通わなければならなかった。
この方法でのお灸は終了後にその効果が実感できるとのこと。
1週間に一度、みたいなやり方だと体が元の調子悪いほうへ
戻ってしまうので体質改善には時間がかかる、だから毎日
の通院を1ヶ月続けさせているのだという。

しかし、1ヶ月連続で通わせるとは、うまいやり方を考えだした
もんだと感心する。お灸のもぐさも米粒くらいに縮小させて。
院長独自が「ボロ儲けるために編み出した」としか思えない。
おかげで、ぎっくり腰で駆け込んだのに
たまたま他の病気のこともあり、全身治療させられ、6月から7月末
にかけて35万円使った。
医療費控除の対象とはいえ、ここの治療院を信じるべきかどうかは
いまだにわからん。

医者でもないのに医者気取りなものいいにも腹が立ったし。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:19:03 ID:pxNGOa8a
もう!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:42:42 ID:2n8qTe/j
課題って、治せるかどうかそれに全てがかかっている。
ある病気に対して、西洋医(薬)よりも効果があれば全国から患者は来るよ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:27:48 ID:G2pw+Bsi
>>138
人間は産まれたときから
死に向かっているんだから
放置しとけば悪いほうにいくんだろうけど

モグサを燃やしたから良い方向に行くわけぢゃない

142 :無しさん@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 07:33:11 ID:2PnXRNbW
鍼灸は毎日すれば良いというもんじゃないのは、鍼灸師が一番わかってる
るはずなんやけどね。鍼灸は体質がすごい影響する治療やから、やりすぎると
かえって体悪くなる場合があるよ。
注意したほうがいいと思う。中国人みたいに頑丈な体質やったら、毎日
しないと効き目が出ない場合あるけど、日本人の場合は毎日しなくても
十分効くからね。一日開けて様子見ながら治療するので十分やと思う。
大概、毎日鍼灸勧める鍼灸師はあんまり患者のこと考えてるようで考えてない感じする。
治療の計画性がないし、体質を無視した考え方になってるし、自分のことばっかり考えてる印象強い。
トラブル起こってもすぐ逃げそうな感じ。技術あってもダメやと思う。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 11:41:26 ID:6zrcdMmi
>>142 同意

>毎日鍼灸勧める鍼灸師はあんまり患者のこと考えてるようで考えてない

まさにこれだ。

>体質を無視した考え方になってるし、自分のことばっかり考えてる印象強い

「連続28日間で終了」ということを、有無を言わさずどんどん進められて
丸めこまれた感じ。普通はお金がかかることなんだから、勝手に
「進める」のではなく、まずは話し合いでしょうが。

毎日通っていた頃、あんまり調子が良くない日なのに、
「○○さん、本当に顔色が良くなりましたね〜〜」って。
詐欺師にしか見えなかったよ。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)