2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マイオセラピー

1 :こり人間:2009/03/13(金) 21:40:24 ID:iB9NciKc
簡単に言うと、機械を使って人が行うマッサージ。
結構痛い。まだ一回だけど、聞きそうな予感がします。
経験者の話なぞ聞きたいです。よろ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 17:52:08 ID:01SGE9EB
うんこ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 20:47:53 ID:s8LbqCG0
効くぞ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 20:55:29 ID:s8LbqCG0
今のマイオセラピーは新しいマイオセラピーで機械(マイオバイブ)で刺激していく。前のマイオセラピーは手技で刺激していく。俺は前の方が好きだが効果は抜群に新しい方だね。ただ痛いね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 21:22:48 ID:p2sNuIeF
ちんこに当てる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 08:13:31 ID:9tDI0pdd
うそつくな。ただ痛いだけ。もっというと、痛いことをして、
モルヒネを出させて、鎮痛系を作用させているだけ(T先生流に言って)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 08:14:49 ID:9tDI0pdd
連続カキコですまんが、T先生は「マイオセラピーは無痛の治療を実現した」
とはっきり言っているぞ。うそこくでねぇ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 08:44:56 ID:Wp88QTJK
>>5-6の流れw


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 19:43:07 ID:p50ZgWmO
機械を開発した当初は三角筋の硬結を刺激したら無痛で取れてびっくりしたらしい事を言ってたね。6の方のはその時の話でしょうね。表面の硬結は比較的無痛で取れるかも。深部の硬結をねらうと痛い!無痛治療は目指してるとは思うが・・痛いなぁ。

10 :こり人間:2009/03/15(日) 20:42:02 ID:PUdFujDX
ああ、皆さん痛いのですね。すこしほっとしました。
あと、失礼ながらすこし高いですね。治療期間が長引くと行けなくなるかもしれません。
皆さんはどんな症状でどれ位通いましたか?効果の程はいかがでした?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 21:04:40 ID:p50ZgWmO
自分は肩凝り腰痛左足の痺れ左顎関節症です。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:42:32 ID:rKJTCr0I
俺、鞭打ちして当日病院に受診した後マイオセラピーしてもらったわ。病院ではマッサージ等は炎消が起きてるから絶対駄目だといわれたけど、マイオセラピーは受傷後すぐの方が治りが早いからと聞いてたからすぐ行ったわ。今後遺症なしよ。でも痛かったなあ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 03:32:48 ID:6AU9Up7O
>>12
それは「昔のやり方の」マイオセラピーだと思われます。
「現在のやり方の」マイオセラピーはバイブで脊椎際をぐりぐり押し当てるだけです。
(T氏ははっきりと公然と「昔のマイオセラピーは間違いだった」と断言してます!)
もっというと最近は頸椎際の筋群をねらうのをやめたそうだ。
私自身は昔のやり方を未だに信奉しております。
バイブを使うよりは脊椎際の筋群に鍼をうつほうが、患者さんの負担がすくないと思うが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:45:35 ID:6qYjZCjc
負担はどうでもいいんだよねえ、はっきり言って。
痛いの我慢すればいいだけでしょ。重要なのは効くのか効かないのかだけ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:20:28 ID:J8JLQAv/
鞭打ちは胸椎に急性の凹があるから昔のやり方でも今のマイオセラピーでも治療部位は変わらないよね。機械は痛いけど治りたい人であれば耐えると思うよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 23:05:27 ID:x2EEe0KE
3万も取っておいて、領収書を言わなきゃ出さないのにはびびったぜ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:22:53 ID:AWFHi0qt
金額の問題と違いますよね。。コンビニでも言わなきゃ出してくれない。金額がいくらでも言われなければ出してくれません。3万だと六本木店に行かれたのですね?

18 :16:2009/03/20(金) 19:34:36 ID:oB+OdM5w
そーでーす。コンビニだって手書きの領収書は出さなくてもレジのレシートくらい出すでしょ。
それすら無いのだよ。

他はもっと安いのですね、知りませんでした。他に行こうかな。お勧めの所はありますか?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 22:24:13 ID:jVUe1LJF
レジスターを扱ってないか、レジを扱っててもケチってレシート自体を扱ってないかだけだと思います。コンビニはとりあえずレシートはくれますもんね。安いところは三重県松阪市の本店です。2万で施術してくれるはずですよ。

20 :16:2009/03/21(土) 22:41:45 ID:w5ftL4jP
ありがとう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 20:55:57 ID:4oDueMBB
広島でマイオセラピーが行われてるエステ?みたいなところがありますね。「BODY+」だったと思いますがそこではオイルを使用してますが、機械を使っていないと思います。色んなやり方があるんですね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 20:52:39 ID:Il9vtEHP
三重と六本木で値段が違うのは何故だ?
家賃が高いから?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:59:22 ID:+yl1fRXz
地域性だろうね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 21:39:36 ID:N4+8Sa3m
このあいだ一回目受けてきた。痛いなー。効くかな? 頼む、効いてくれっ!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 17:25:41 ID:4ehxyDGX
>>24
心配しなくても「痛いなー。効くかな? 頼む、効いてくれっ! 」という気持ちで
治療が効くようになってます!
つまり、昔からそうですが、ある意味「無茶苦茶」することによって、そのリバウンドを
期待するようなもんです。
そういうと信者の方々(T氏を信じている治療師、または洗脳された患者さん)から
猛反発くらいますが。
それにしても、このコミュが、治療理論、効果などを検討するコミュでなく、領収書を
もらえるかどうか、が話題の中心となるなんて、面白いですね。
T氏はもっと学術的に極めていきたいタイプなのに。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 06:03:14 ID:ZNpIRw/4
2万円で月に一回、マイオセラピーをうけるのと、週に1回5000円の
マッサージを4回受けるのと、どちらがいいだろうか?
もちろん腕にもよるが、ある程度の腕をもったマッサージ師なら月4回の
ほうが納得いくきもするが、それも個人の好みなんだろうな。
ところで、ここのスレでマイオセラピーを受けている人に聞きたいが、
それはやっぱり他の治療で全くよくならなかったからなのか、あるいは
たまたま誰かに紹介されてマイオセラピーをうけているのか?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 20:43:43 ID:kG5v65Bo
私は鍼治療に随分通ったが、効果は無かったのでマイオセラピーを受ける事にした。
まだ一回しか受けていないので効果は不明。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 20:45:39 ID:sO5ESUSY
治癒プロセスを考えたら月1の治療で十分だと思う。マイオセラピーは満足度より治りたい人向けの治療法だよね。痛いしね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:04:59 ID:ZNpIRw/4
>>28
治癒のプロセスとは何でしょうか?もしかして、「ポリボーダル受容器を介した炎症反応の過程」
を元におっしゃっているのでしょうか?
もしそうだとしたら、T氏は以前のセミナーではっきりと「旧マイオセラピーは炎症反応を利用した
ものであったが、新マイオセラピーは反射療法の一種だから、毎日治療しても構わない」と述べられました。
私は受講生の前で異議をとなえましたが、T氏のしょうもない揚げ足取りで、いっさい質問には
答えていただけませんでした。
もちろん、理論はいろいろと変化(進歩)していくものであると認識していますが、今度はまた
炎症反応を利用を1ヶ月や2ヶ月に1度の治療が目安と言い始めているのでしょうか?
そうすると、今度は近いうちに「バイブでの刺激は徒手での刺激とそれほど変わりがない」なんて
言い始めたりして。
(別


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:28:44 ID:kG5v65Bo
ホームページには治療初期には月に1回程度、とはっきり書いてあるよ。
もっとガンガン受けたい気はするけどね。

マイオセラピーの創始者は辻井洋一郎氏であることは明らかなので「T氏」
と伏字にするのは違和感があります。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:39:28 ID:ZNpIRw/4
>>30
たしかにマイオセラピーのサイトにはそう書いてありますね。しかし新マイオセラピーに変わった
1年目、2年目とセミナーを受け、はっきりと29で書いたようなことを「辻井洋一郎氏」はおっしゃいました。
研究所の多くのスタッフは戸惑っていましたが(笑)
もっというと、今の理論でも月に一度というのは「全身治療」のことでしょうか?
旧マイオセラピーの時は1、2ヶ月に1回とはいうものの、局所の治療に関してはその都度対応と
いうことでしたが。またスポーツ選手はどうするの?と辻井洋一郎氏ではなく、側近であった人たち
に聞くと「それもその都度対応(毎日もありえる)と辻井氏が言っていた」とはいいますが、なぜか
記事、論文、インタビュー、セミナーではそれを公言しませんでしたね。今はどうかしりませんが。
効果がすごい、とか、○○が治るとか、聞くと、マイオセラピーはすごい治療方法、理論なんだ!と
受講者は思いがちですが、側近たちの仕事をみていると意外にも「泥臭い、地道な仕事」なんだと
その時は印象づけられました。

32 :30:2009/04/01(水) 00:28:45 ID:loAZI2Ji
なるほど。今度治療を受けた際、月一よりもっと受けたい、と言ってみます(全身治療を受けています)。
泥臭い、地道なのは当然では?
仮に、の話ですが、マッサージを100回受けても治らないものが、マイオセラピー50回受けたら
治った、ということがあるならば、それは泥臭い、地道なことではあるけれど、やはり画期的である
と言えると思います。


33 :31:2009/04/01(水) 03:21:05 ID:LV2O6COK
32さんは治療師ですか、それとも患者さんですか?
私自身は辻井氏信者でもないし、かといってアンチでもないと断った上で述べますが、
32さんの「月一よりもっと受けたい」この気持ちから察するに、いろいろな治療を過去に
受けてませんか?それも刺激の強いマッサージや鍼やカイロなど。
私が旧マイオセラピー理論に魅せられたのは、私の知る限り初めて、「治療間隔を論理的に考えた」点
です。通常は、「てきとうに」週に1回通いなさいとかいいますよね。
そこには何も理論的背景はないはずです。
この月に1回程度の間隔で通うということは、実は患者さんを「マッサージドランカー」にならない
ようにする面もあると、私個人的には思っています。
もちろん、月に1回以上受けるのもいいかとは思いますが、31さんの担当の先生に、「月に1回の
治療では○○がよくならない」などと相談してみてください。そこではじめて、その担当の先生から
患者さん自身でやる養生の仕方、あるいは短時間治療ですこし回数をつめてみるかどうか、などと
教えていただけると思います。

34 :31:2009/04/01(水) 03:25:55 ID:LV2O6COK
(つづき)
「泥臭い、地道なのは当然では?」
もちろんです。しかし、辻井氏があまりにもセミナーや紙面でセンセーショナルのなことを
言うので、セミナー受講者はそれを信じ、セミナーで習った技術を患者さんに披露する際に
まるで自分の手柄のように、偉そうに「○○だったら治る、よくなる」と言い始める人が多い
のです。
たとえば、私が以前、セミナーを受けていた際、こういうやりとりがありました。
辻井氏「(会場でセミナーを受けていた受講生を名指しし)○○君、この前の足が痛くて
歩けなかった患者さん、腰にバイブを当てただけて、すぐにあるけるようになったよな!」
受講生「はい!」
こんなやりとりがあると誰でも騙されますよ。(他にも山ほどこういうエピソードはあり!!)



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 12:37:17 ID:40kEWadM
もっとエピソードを聞かせて下さい。色々ありそうですね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 20:34:40 ID:40kEWadM
エピソードは知りませんが、自分もセミナーを何年何回か受講した事があります。たしかに反射療法なので毎日しても良い事はいわれてましたね。しかし今は反射療法で取れない萎縮したような繊維化した筋には神経性炎症反応を起こさせる必要があるといわれています。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 20:35:20 ID:40kEWadM
続き。マイオバイブを何年も使用していると旧マイオセラピーより深部まで弛む事や、取れなかった症状が取れていくのは確かですから旧マイオセラピーには戻らないと思いますよ。患者さんや治療家的には旧マイオセラピーの方が受けは良いですよね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 20:42:34 ID:40kEWadM
またまた続き。あと受講生に「足の痛みが腰にバイブを当てただけで取れたよ!」と言ってたのも嘘ではないと思いますよ。自分が受傷後1日の足関節捻挫が腰のバイブのみでその場で取れました。松葉杖無しでは歩けない状態だったのです。勿論辻井先生に施術して頂きました。

39 :32:2009/04/01(水) 22:06:01 ID:loAZI2Ji
>>31
ズバリ鍼には随分通った経験があります。お見事です。
レスありがとう。参考になります。

40 :31:2009/04/02(木) 18:39:09 ID:+oBBiOQX
>36
「しかし今は反射療法で取れない萎縮したような繊維化した筋には神経性炎症反応を起こさせる
 必要があるといわれています」

まさしくこのことを新マイオセラピーセミナーで私が100人以上もの受講生がいる前で、辻井氏
に指摘したことです。しかし辻井氏は「君の言っていることの意味がわからない」などと、まったく
私の質問に付き合わず、返答されませんでした。セミナー後、その時の側近達につめより、私の
言っていることは全くの的外れか!と詰め寄ったところ「○○さん(私のこと)の言っていることは
正しい」と言ってました。

41 :31:2009/04/02(木) 18:43:06 ID:+oBBiOQX
>36
「マイオバイブを何年も使用していると旧マイオセラピーより深部まで弛む事や、
 取れなかった症状が取れていくのは確かですから旧マイオセラピーには戻らないと思います」

これはなぜだと思われますか?私はバイブを使ってより深部の筋肉に到達できるから、だと
思います。もし指の力が強いタイプのマッサージ師であれば、徒手でも十分に深部の筋肉は
アプローチできると思います。現に私はできると断言します。しかし私は鍼灸師でもあるので
より深部の筋層は鍼でなるべく響かさないようにアプローチしています。これのほうが、
患者さんの負担(苦痛)も少ないし、効果もそれほどマイオバイブと変わりないと自負しています。
しかし考えてみると、辻井氏は鍼は使えませんよね。そうすると理学療法士や柔道整復師向け
の治療ではないかとも思えますね。

42 :31:2009/04/02(木) 18:50:44 ID:+oBBiOQX
連投ですみませんが、もう一つだけ。
以前、某側近だった人と懇意にしていたのですが、その人の治療はなんとほとんど「さわるだけ」
のような治療をしています。なぜかというと、あの拷問のような治療に限界を感じたからだといいます。
たしかに他の治療院で治らなかった人が治ったりするのは、おそらく深部へのアプローチがうまいから
だと思います。しかし、深部にこだわりすぎて、結果としてそれが「過度な刺激」になりがちで、
マッサージドランカーを多く作り出してきたことも事実だと思います。
本当は個人にあわせて、刺激量を調節できればいいのですが、ある一つの方法論を元に治療を
していくと、ある患者さんのグループは治るけど、他の患者さんのグループは治らないから捨てる
(勝ってにこなくなる)ということになります。
辻井氏本人は「カリスマ」があるので、患者さんを十分に引っ張っていけますが、その他はその他で
しかなく、それに気づいた人だけが、辻井氏のいいところだけを利用し、他の方法論と一緒に治療
しているようですよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 20:34:11 ID:kicBdnJb
42の方は愛知県の方ですか?名前に春の付く治療院の方ではないですか?それに側近の方は名古屋の方ですかね?両方の方とお話した記憶がありますので、そうかなぁ〜なんて思ってしまいました。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 21:21:18 ID:VyZZGVPL
何年も使用していると深部までゆるむ、って!
ゆるむまで何年もかかるの!?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 23:07:25 ID:kicBdnJb
44さん。そういう意味ではないと思いますよ。何年も使用するとは、マイオバイブの経験値の事だと思いますよ。筋肉はすぐ弛みますのでご安心を。

46 :31:2009/04/03(金) 07:54:09 ID:OHAuwFlv
そもそも思い出すと、辻井氏がバイブ治療に目覚めたのは、ある教授の
公演で「肩こりには携帯のバイブで大丈夫」と聞き、そこからバイブ
の試行が始まったということを側近たちから聞きました。(マイオセラピー
のサイトにもそのようなことが書いてあった記憶があります。)
しかし、なぜそこから、脊柱際の筋群をゆるめる=神経根リリース=
ラディキュロパシー理論の採用となったのでしょうか?
これについては公にされてないような気がしますが、近年のマイオセラピー
のセミナーに出られた方がいらっしゃったら、教えていただきたいです。
つまりバイブ刺激(振動刺激)が筋硬結をゆるめるのに、効果的かも?
という発想はわかるのですが、神経根リリースとどう結びつくのでしょうか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 20:22:18 ID:H+xCk8uA
31番さん。昔セミナーを受講した時にですね、某側近の「さわるだけ」の方(名古屋の先生だったと思います)に聞いたところ辻井先生と違う内容なので、側近の方に何故話が違うのか聞いたところ、一言「聞き流してね」でした。その方側近でも少し違う人物なんじゃないですか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 20:23:39 ID:H+xCk8uA
もちろん某側近の方が自分の思ってる先生ならの話です。失礼しました!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 20:41:32 ID:fed9C0bE
盛り上がって参りました!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 20:49:10 ID:H+xCk8uA
私の発言で火がつくのは・・すみません・・盛り下がって下さい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 21:25:08 ID:fed9C0bE
いや、荒れてきた、と言うのでは無くて。
情報交換が活発になるのは嬉しいことです。この治療方法に期待しているので。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 22:41:39 ID:H+xCk8uA
そうですね。いろんな情報交換は必要ですよね。そういう意味で盛り上がれば嬉しいですよね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 20:29:19 ID:9dbLQhRk
さぁ〜盛り上がってまいりましょう!雑誌「ターザン2月号」にマイオセラピーの記事が載ってましたね!読まれた方いらっしゃいますか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:46:39 ID:fgdvh9MT
>>31
http://www.myotherapy.jp/j/img/newsletter/JMAN-7.pdf
この辺りが参考になるのではないでしょうか。
>>53
読みました。ホームページの内容がうまくまとめてありましたね。

55 :31:2009/04/06(月) 18:19:15 ID:R+6FmQ3N
54さん
ありがとうございました。newsletterの存在に気づきませんでした。
しかし、ウェブサイトから読める範囲ではなぜラディキュロパシーに
変わったのかがよくわかりませんでした。やたら○○氏の論文が出て・・・
の繰り返しで、旧マイオセラピーが効果がなかったので、ラディキュロパシー
理論を採用したとは書いてないように思えました。(さらっと読んだ限りでは)
初期の新マイオセラピーセミナーではやたら旧マイオセラピーは間違いだった
と断言されていたのに・・・。

56 :31:2009/04/06(月) 18:24:14 ID:R+6FmQ3N
もっというと、あの有名な加茂整形外科のサイトではやたら神経根圧迫による痛みはでない
と主張されています。加茂先生の独自の意見ではなく、一般的となっている生理学の事実を
元に主張しているとされています。加茂先生のターゲットは主に椎間板の突出による神経根
圧迫や脊柱管狭窄症に対して手術をすすめるよりは、トリガーポイントを治療すべきとの
ことですが、ラディキュロパシー理論も神経根を圧迫している主体が違うだけで(筋肉)
加茂先生の絶好のターゲットとなるはずですが、マイオセラピーについては一切言及されま
せんね。同じ理論派のお二人(辻井先生と加茂先生)の対談をぜひとも見てみたいです。
どこかの雑誌で企画してもらえないでしょうかね。

57 :31:2009/04/06(月) 18:28:01 ID:R+6FmQ3N
すみません、もう一つだけ。
どなたかが以前、加茂整形外科のサイトの掲示板に書き込まれていましたが、もし神経根圧迫
が痛みと無関係であれば、なぜカイロプラクティックなどの脊柱の矯正、またマイオセラピー
や長尾先生の新鍼法のような脊柱際の筋肉のリリースで四肢の痛みがとれたりするのか、
また筋肉の緊張がゆるんだりするのか?がよくわからなくなりますね。
加茂先生は、「神経は動脈、静脈と並走することが多いので、筋肉を緩めればその中の動静脈
にいい影響があるからだと思う」と述べられていますが、なにか納得できない気がします。
みなさんはどう思われますか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 20:57:27 ID:eB0Ci3tt
ただ単に、まだ分かってないというところでしょうか。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:37:28 ID:IXFBN5cp
もうネタ切れかな?それでは最近のマイオセラピーネタ。後枝支配筋で取れなければ前枝支配筋にもアプローチ。無敵になりました。痛いけど効果ありです。

60 :31:2009/04/08(水) 15:36:48 ID:JxbH736p
いやいや、まだまだネタは尽きないが、一人で煽っているのもむなしいので、
しばらくは静観です。 
59さん、「後枝支配筋で取れなければ前枝支配筋にもアプローチ」これは辻井氏の
理論ですか、それとも59さんの独自のやり方ですか?これだと結局、旧マイオセラピー
と同じことですよね。手段が違うだけで。私もこれのほうが効くと思いますが。
もし辻井氏の理論だとすると、あれだけ初期のセミナーで「後枝支配筋のみで大丈夫」
と言っていたのに、変わったとすると、またどんどん変わるでしょうね。
きっと数年後には、「徒手でとれにくいゲルだけバイブ」なんていうでしょう。

61 :31:2009/04/08(水) 15:38:23 ID:JxbH736p
それと今日ももう一つだけ(笑)
ずっとバイブを使っていると治療者の体の負担が大きくないですか?
某治療所の人たちは皆「手のしびれ」「肩首の極度の凝り」などをやたら
訴えてましたよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 16:35:17 ID:Ur2/PL8/
最近のセミナー内容を見て頂けたら分かると思います。初期の頃より変化してますよ。HPを見て下さい。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 16:44:22 ID:Ur2/PL8/
あと、私は長年バイブレーターを使用してますが、手の痺れ等はありません。むしろ、持ち手側が弛んで仕方ない状態です。某治療所の方は変な力が入り過ぎてる為だと思われますよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 20:26:51 ID:jnJDJTEU
おお、マイオセラピストの方ですね!
強力な肩こりは何回位受けると効き始めますか?バキバキなんですけど、現在4回ほど
受けましたが、まだ効いてこないです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 20:39:17 ID:Ur2/PL8/
肩凝りバキバキですか!回数は治療師の腕で決まりますので分かりませ〜ん。

66 :64:2009/04/08(水) 22:35:20 ID:jnJDJTEU
代表的な先生です!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:08:44 ID:Ur2/PL8/
え!辻井先生ですか?本人に聞いてみて下さ〜い。一番はっきりするね。

68 :31:2009/04/09(木) 18:44:25 ID:9U4yc3bU
>>64さん
あくまでも私見ですが、強力な肩こりを持つ患者さんの場合、「歯ぎしり」をしてないかどうか
をチェックし、もししているようであれば、マウスピースをするなり、歯ぎしりの原因であるかも
しれないストレスをどうやって解消していくかを考えるほうが、鍼灸マッサージよりも効果が
あるように思います。もし歯ぎしりをしてないようであれば、適切な運動とストレッチを週に数度
するほうが、毎週鍼灸マッサージに通うよりも効果があると私自身は実感しています。
が、患者さんの前でこんなことは言わないほうがいいですよね(笑。だって強力な「太いお客さん」
を失うことになるかもしれませんから。(私は普通にそうやって患者さんを指導してますが)


69 :31:2009/04/09(木) 18:48:45 ID:9U4yc3bU
>>62
初期の頃より変化しているのは、十分に承知していますし、ある治療法が進化、発展していく
のはとてもいいことですが、セミナー等でいつも物事を断言し、私が正しいみたいなやり方
をしておいて、なにも反省の弁を述べず、どんどんやり方を変化させていくのはどうか?と
思います。辻井先生の面白い(痛い)エピソードをいろいろ知っている者からすると
いろんなことを言えば言うほどより怪しさ満点になってきますね。
すみません、以後辻井先生の悪いことは言わないようにします。皆様スルーしてください。
これからはマイオセラピーの効果、実技、臨床検討などで皆様と情報効果ができたらと
思っています。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 22:53:23 ID:kgxc90bF
31さんの言いたい事は分かります。私も辻井先生の数々のセミナーを受講しましたが、ガラリと内容が変わる度に「またか・・」と、思っていました。しかし、セミナーの中で、その時の最新の内容をお伝えするので変わっていくのは仕方ない事は言われておられました。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 22:56:19 ID:kgxc90bF
反省の弁がなくても、その都度、効果はアップしているのでチャラで良いのではないでしょうか。寛大な心を持ちたいものです。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 16:05:09 ID:A9DIm2Hl
反省ってのは同じ失敗を繰り返さないためのものだからな
進歩しているならそんなもん必要ない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 02:02:08 ID:79bSWYwP
だから31のやつは過去を掘り下げて今を見ようとしない鍼灸師の典型。過去(古典)大好きなやつなんだよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:30:17 ID:eR6VC7m1
>>42
「拷問のような治療」!!
わろうた!
俺は昨日治療を受けてきたが、まさに、拷問だなこりゃと思いながら耐えた。

75 :31:2009/04/13(月) 05:37:58 ID:q7+J8QiU
>>72
本当に進歩しておられると思いますか?それはどのような点でそう思われるのでしょうか?
それすら述べられないようであれば、72で書かれた内容はここのスレには書き込むべきでは
ないと思います。
私自身は今のマイオセラピーはむしろ旧マイオセラピーに戻っているとも思います。それほど
旧マイオセラピーの完成度は高かったと思います。唯一足りなかった脊柱際の筋群へのアプローチ
は実は辻井先生はマニュピュレーションを頻繁に使っていたというのは、よく知る人なら誰でも
知っているはずです。



76 :31:2009/04/13(月) 05:42:07 ID:q7+J8QiU
>>73
まあ、いちいちこういうレスに反応するのもどうかと思いますが、どうして
「今を見ようとしない」と思われるのでしょうか?そのあたりを指摘していただけますか?
>>74
効果はいかがでしょうか?日に日に「もみかえし」がなくなるにつれて、症状はよくなって
いきますか?
ちゃんと患者さんとの口頭だけの同意だけでなく、文書で同意をとらないと、下手すら
裁判になる可能性もありますよね。実は以前私が某先生のマイオセラピーを紹介した時に
そうなりかけました。フォローするのに必死でした。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:17:46 ID:b2RnbZom
まあ、そうとんがらないでも。
きっと31さんは腕の良い治療師なのでしょうが、良い治療師ほど短命ですから、どうぞご自愛を。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:33:39 ID:NVMZYtuC
31さんの気持ちも分かるがマイオセラピーの創始者が辻井先生ですから進化・退化させるのは自由。旧マイオセラピーがいくら良い治療法だったとしても仕方がない。自分の信じる道を進みましょう

79 :31:2009/04/16(木) 00:31:34 ID:vjwic143
>>77
とんがっているのは>>72,>>72の発言のほうがそう感じますが、いかがでしょう。
それにしても「良い治療師ほど短命ですから、どうぞご自愛を」はすごい
ことをおっしゃられますね。ということは私よりもずっとずっと年上の○○先生は
もうすぐお亡くなりになるということでしょうか?
結局、マイオセラピーについてのいろいろな議論は2chでは到底無理な
話なんでしょうか?そういう私もついつい2chに来てしまいますが(笑

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 01:16:16 ID:bDndvZwY
31さんはマイオセラピーの議論をしたいのですか?辻井先生の非難ばかり・・辻井先生にコケにされた恨みがが強すぎるますよ。あなたみたいな治療家は長生きしますよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 01:17:33 ID:bDndvZwY
ほんとうんざりです。

82 :77:2009/04/16(木) 21:08:24 ID:CtJr2Umk
>>31
悪意はないです。失礼。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:01:06 ID:uu85T0nE
背中の皮膚がきれいになってきたよ。まだらだけど。
これは期待できる!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:48:57 ID:D2bDH5KA
アトピーの肌なんて完璧だよね。ターンオーバーが早まるのかなぁ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 19:14:42 ID:uODIdFvL
完璧って、アトピーに効くの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 21:26:40 ID:GR9Z8wVT
 マイオセラピーもAKA、構造医学、カイロもオステオパシー、鍼灸、
トリガー療法も人間のある一面だけをみて理論を構築しているからすべて
失敗しているように思います。
 マイオセラピーもころころ意見が変わるということはもう駄目だと信者は
気付かないといけない。冷静に第三者からみると教祖の勝手な妄想に
ふりまわされているようにしかみえない。
 

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:21:20 ID:aRtQWFvH
アトピーに効く?いやいや、黒ずんだ肌に効くだけでアトピーそのものには変わらないよ。

88 :83:2009/04/20(月) 21:52:58 ID:GwN47YzX
以前鍼治療に通っていた頃、鍼灸師の先生に、
悪い所と皮膚の黒ずみは不思議な程一致すると言われ、私もそのご多分に漏れないわけですが、
黒ずみが改善して来たってことは症状の改善も有り得るな、と期待している訳であります。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 00:00:05 ID:DsN6/CVe
同感でございます

90 :31:2009/04/21(火) 09:12:08 ID:lvVRrVMv
>>86
このスレをはじめから私のコメントを含めて何度も読み直しましたが、はじめて
冷静な客観的な意見がでましたね。このスレを見ているということは多かれ少なかれ
マイオセラピーに興味があることでしょうし、そういう人がそのような意見を
持たれていることはとてもうれしく思います。
もう一度、このスレを読まれるとお分かりになると思いますが、まったく建設的な
意見の交換はされていません。私のコメントが「非難ばっかり」「うんざり」
とコメントされている人たち(おそらく「信者」だと思われますが)がいますが
実は私がコメントした内容は、わかる人がみればそうとうの情報が含まれていますよ。

91 :31:2009/04/21(火) 09:16:47 ID:lvVRrVMv
私は直属の側近たちと親密に関係させていただいたので、多くのことを
知っているつもりです。新マイオセラピーに突然変えたきっかけ
(これは公にできませんが)、Dr.Chan Gunとの討論、新マイオセラピー
に変えた時の研究所の患者さんの動向、などなど。たしかに辻井氏は
いろいろなことを理論化し、体系化するのには長けていると思いますし
ある意味信者を引きつける、カリスマをもっていることは十分に認めます。
しかし患者さんや、セミナー受講者を○○呼ばわりしたり、自分の治療法を
認めないやつを○○したり、するのは人間として私は認めません。

92 :31:2009/04/21(火) 09:20:46 ID:lvVRrVMv
まあ、また「信者」たちから、非難ばっかり、と言われると思うので、
これで最後の書き込みにしますが、少しは治療法に対して、生理学的に
解剖学的に検討するようなスレッドにしてみてはどうですか?まあ
人の言っていることを盲目的に信じているだけで、そんなことは考えられる
だけの頭はないかもしれませんが。
結局、今のマイオセラピーで治るのは「強モミに耐えられる人」か
「治療者に洗脳される人」だけだと思います。
以上で私の最後のコメントにさせていただきます。ありがとうございました。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 20:44:18 ID:eU3HQnf2
強モミに耐えれば治るってなら話は早いな。
洗脳されれば治るってのも楽ちんでいいな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:11:34 ID:DsN6/CVe
31の人。おつかれさんでございました。いい夢を見て下さい

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 14:04:44 ID:LCAmW4E+
しかしあれだなぁ。マイオセラピーほど多裂筋が弛む治療法は無いな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 20:34:39 ID:Uzdh6k20
>>95
まじ?詳しく頼む。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:23:55 ID:YDfEn3XY
マイオが背中に施術する療法ってだけだろ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 01:11:50 ID:/c/+T4Sq
刺激後、指がずっぽり入った時はびびった。特に仙骨上。鍼でもあれ程弛まないもんな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 01:56:26 ID:Z/0mpzTq
鍼もやり方によるだろ


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 20:34:59 ID:kZpt2Ibk
>>98
治療直後にそうなった?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 21:03:22 ID:/c/+T4Sq
そう、ズッポリよ。この治療法はさながら削岩機だわ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 21:12:48 ID:kZpt2Ibk
いいな。俺は3回受けたが、そうなるのは遠そうだ。
何回目でズッポリと?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 21:54:22 ID:ab3l00C2
原  う
 善  る
  子  さい 


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 19:48:26 ID:OLtsko5S
>>101
俺も道路工事の穴掘るやつ思い浮かべてた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 20:32:19 ID:BhuL49Mh
もう31さんはこないのですね。さみしい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 23:31:53 ID:JpTMUFq4
イタイヨ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:00:06 ID:k35SfOfU
イタイケド効く

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:06:17 ID:A4rkHw4Z
早く効果が現れないかな〜。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 10:06:32 ID:iLJlF8ed
治療後、月単位で変わるからね。ゆっくり待ちましょ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:00:08 ID:k1aMO6ta
ホームぺージによれば、治療間隔は初期で月に1回
効果が現れるまで早くて5,6回遅くて10,12回かかるとのこと。
つまり半年〜一年治療を続けてようやく効果が現れるのですな。

・・・長いな〜。完治までとなると遠い、遠い道のり。
まあ、何やったって治らなかったのだから、頑張るしか無い。
少しでもはっきりした効果が感じられれば、続けてゆく原動力になるから、それをじっくり待つとしよう。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:35:07 ID:pHEve4kj
そうそう。慢性痛は厳しいだす

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 10:22:02 ID:vKSNaaYx
時間をかけて悪化したものは、時間をかけて治すしかないのかもな。
12回×35000円=420000円か。24回なら84万円。
治るならちっとも高いとは思わないが、結局駄目でしたって事になったら、これは参る。

まあ、やってみるしか無い。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 12:28:54 ID:06sEF8Fc
ボリ過ぎだろ jk

治ったと思わなきゃやってらんねぇ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 17:24:57 ID:NvUjCNJ7
治す自信がなければ、その価格にはならんやろ。信じて受けるんだな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:17:20 ID:3v8sdI49
>>144
君はいい人だな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 21:23:18 ID:yGxDXFaR
筋がゆるむのは治療中ですかね、それとも治療後しばらくしてからでしょうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 21:57:42 ID:LOC5o06T
治療中も治療後も弛んでいきますよ

118 :116:2009/05/12(火) 20:54:55 ID:ronjlil8
ありがとん

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 22:55:28 ID:Axz5k2HE
今日拷問受けてきたよ。
あー痛かった。早く効け!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 01:28:41 ID:2VbrxGRW
何処のセンターで拷問受けたの?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 19:03:30 ID:Gp/lzZ17
そりゃ、いえね。特定される可能性があるからな。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 00:50:56 ID:6Tt1x//3
受けるほうも辛いけど、治療するほうもしんどいだろうなあ。感謝、感謝。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 02:20:53 ID:u7tUOmUM
この治療は、かなりしんどいよ。集中が、はんぱない

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 22:16:02 ID:6Tt1x//3
ナボリン服用したほうがいいかな?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 23:00:32 ID:u7tUOmUM
そうだね

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:47:21 ID:LPO6+8Ur
構造医学信者って基地外同然だな
自分が信じているもの意外はまったく受け付けない
大体正統な学問が1人の教祖によって成立するわけがないだろ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:38:34 ID:EvTafhzY
構造医学はスレ違い
あんなの医者にコンプ持ってる連中のオナニー集会

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:05:15 ID:6cBzPfjK
オナニーは気持ちいいなー、マイオセラピーは痛いけど気持ちいい

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:34:27 ID:lRsG+8Sp
構造医学のスレ立てたから構造医学の話はそっちでやってくれ

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1242995508/

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:24:53 ID:w7TDKcDJ
筋肉が・・・硬い!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:06:46 ID:/hQTIFGr
??

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:07:18 ID:81KN4Vj8
ちんこにあててみる

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 17:03:54 ID:/hQTIFGr
バイブの先が細いから痛いぞ!やめとけ!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 20:25:34 ID:ggxXhq8/
最近のマイオセラピーは痛みが軽減したね。改良したからかなぁ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:26:20 ID:C5almUuv
えええ!
十分痛いよ・・・
前はもっと痛かったのか!?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:43:49 ID:ggxXhq8/
前はグイグイ押し込んでたから痛かったよ。今は振動だけの刺激だから楽だぁね。前より緩むし良いね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:50:33 ID:LJIouNJU
へえ・・・


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 21:02:11 ID:/eOIvg2D
マイオセラピーのビデオ買ったよ。
マイオバイブを使う前のビデオで、がっかり・・・
まあ、それなりに面白かったけど。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 22:12:21 ID:0F0bbje2
あのビデオは、今でも旧マイオセラピーやMT-MPSをしてる人には参考にはなる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 08:32:01 ID:rItD4Ccg
先生若い・・・

141 :まとめ:2009/06/03(水) 20:36:53 ID:LKEmPFm0
効く
痛い
高い
時間がかかる

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 17:42:50 ID:mZEWkx6U
じわじわゆるむのか?
ごそっとゆるむのか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:00:51 ID:e6ChfpVC
肛門にあててみる

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 14:21:59 ID:M6po+Zc8
さっき受けてきた。
どえらい痛かった。しかも回を追うごとに痛くなる。
あああああってうめき声を上げてしまったよ。みなさん良く続けられますね・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:34:44 ID:a467OLn9
本当に容赦無い。
こんな激痛を与えて良く平気だな、と思ってしまう程痛い。
治療だからきっちりやってもらいたいので、当然それでいいのだが、それにしても痛い。
頑張って続けるぞ〜!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 15:15:25 ID:Gl+3J/Db
痛いのは筋肉が硬いから。軟らかくなってきたら痛みは和らぐから頑張れ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:00:31 ID:6hRec/Ah
肛門に当てるものではないな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:18:28 ID:0C9sv8ne
>>146
なぜ筋肉が固いと痛いのですか?またなぜ軟らかくなってきたら
痛みは和らぐのですか?生理学的に教えてください。
どう考えてもあの鋭い金属を垂直に押し込んでいくと
痛いものは痛いと思いますが。痛みが和らぐのは慣れじゃないですか?




149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 16:27:00 ID:NLjown22
31の登場

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 11:55:50 ID:j/qhUzOx
一回の施術時間はどのくらいなの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 15:31:12 ID:6fhQ1QgP
31さんお久しぶりです

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 16:00:36 ID:L0dM8c/K
試しに肛門でバイブしたらイタキモチかったお

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 23:00:31 ID:eK/9WNDC
31??

154 :新31:2009/06/20(土) 23:22:21 ID:i0dtSD4F
マイオセラピーって生理学的根拠の上になりたっているのに、なぜ筋肉が硬い
と痛いのか、やわらかくなってきたら痛みが和らぐのかが答えられないんですね。


155 :新31:2009/06/20(土) 23:27:18 ID:i0dtSD4F
バイブをあてたら緩むって言ったって、普通にバイブなしであの金属を押しこんだら
グイグイ入るだろ!?それを振動刺激で痛みをちょっと紛らしているだけだろ!?
筋肉にどんな刺激が入っているか、考えたことがあるのなら、非常にナンセンスな
「実技」だと気づくべきだが。理論はいいかもしれないが、それが当てはまる
人もいればいない人もいることは明らか。そんなのに、莫大な金を使って
数年受け続けろなんて、あやしい○○といっしょじゃないですか?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 00:30:09 ID:C2oRF4Li
熊谷先生元気か?

157 :新31:2009/06/21(日) 16:24:20 ID:tE6FDrpQ
熊谷先生のことは名前しか存じ上げません。
それよりも建設的な反論、議論を望みますが、いかがでしょうか?
痛いけど、治るとか、バイブで無茶苦茶緩むとか、そのレベルの
話だと怪しい民間療法、整体などと何の変わりもないですよ。
辻井先生が悲しみますよ!(笑

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 20:57:50 ID:2qYClDey
実は私は31サンではありません。
31さんの真似をして書き込んでみました。
信者のみなさん、よろしく。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 22:41:43 ID:C2oRF4Li
なんだ、31じゃないのか。顔もしゃべった事あるから遊んでやろうと思ったけど。つまんねー。新31はマイオセラピーのHPをしっかり熟読してからコメントしろよ。辻井先生が泣いちゃうよ(笑)






160 :偽31:2009/06/21(日) 23:57:41 ID:tE6FDrpQ
では熟読していない一般の方々へ納得のいく説明を生理学に基づいて
できるかな?マイオセラピーのHPに書いてある、なんてことで
にげないように(笑)。
あと治療間隔を月1回くらいと言っているが、それはなぜか知ってるかい?
HPに書いてあることと言ってることが矛盾しまくりで面白い。
だって炎症反応は利用しないんだろう?反射療法なんだろう?
そもそも脊柱際を狙うのは?!
それに月に1回程度刺激を入れたって、次の治療日までにどれだけの
精神的ストレス、筋肉疲労、栄養状態などが考慮されるんだい?
治療してから次の治療日までじっとしてろ!っていうのかい?
バカバカしい。
では信者のみなさんどうぞ。

161 :偽31:2009/06/21(日) 23:59:41 ID:tE6FDrpQ
では熟読していない一般の方々へ納得のいく説明を生理学に基づいて
できるかな?マイオセラピーのHPに書いてある、なんてことで
にげないように(笑)。
あと治療間隔を月1回くらいと言っているが、それはなぜか知ってるかい?
HPに書いてあることと言ってることが矛盾しまくりで面白い。
だって炎症反応は利用しないんだろう?反射療法なんだろう?
そもそも脊柱際を狙うのは?!
それに月に1回程度刺激を入れたって、次の治療日までにどれだけの
精神的ストレス、筋肉疲労、栄養状態などが考慮されるんだい?
治療してから次の治療日までじっとしてろ!っていうのかい?
バカバカしい。
では信者のみなさんどうぞ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 00:07:25 ID:MroClAm3
あなたは凄い怒りを感じて良い感じ。荒らしは大好き。荒らしまくって最終的にマイオセラピー研究所へ乗り込みそうな勢い!これから楽しみにしておきますね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 13:18:45 ID:AAfb5F0X
女みたいにヒステリックだな

164 :偽31:2009/06/23(火) 04:11:18 ID:RtTV6t0X
>>162
別にマイオセラピー、辻井先生に対しては何も特別な感情はありません。
ただこのスレの信者たちにあきれるばかりで・・・。
>>163
ヒステリックととられてもいいので、ぜひ私のような臨床経験が未熟で
技術もまだまだな治療師や一般の方々にもわかるように生理学にのっとって
説明をお願いします。

165 :偽31:2009/06/23(火) 04:16:50 ID:RtTV6t0X
そうか、わかった!このスレのタイトルを「マイオセラピー教団」
にしないか?そうしたら、なんの不満もなくなる(笑)


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 08:41:44 ID:TdPszK/B
こんなところで聞くより直接マイオセラピー協会へ問い合わせたら?そして逆に教えてくれ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 09:01:29 ID:R/H+AcSQ
それは良い考えだ。ぜひ31さんにはお願いしたい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 10:34:31 ID:jULEyrz+
独断と偏見!エロ系一切無し!知って得する情報ニュース。

視点を変えて、未来を変える!   ⇒ http://www.shittoku.cc

 ◆知っておいて損の無い情報

 ◆珍情報、珍しい商売の情報

 ◆いざっ!というときに助かる情報

などを募集しています。

⇒ http://www.shittoku.cc


169 :偽31:2009/06/23(火) 17:40:29 ID:RtTV6t0X
人にはマイオセラピーは他の治療法よりも効くとか言っておいて、
じゃあなぜ効くの?と聞くと「マイオセラピー協会に聞いてくれ」って!
信者が勧誘しようとして、ちょっとつっこまれたら「教祖様に聞いてくれ」
っていってんのと同じじゃん??面白すぎるぜ!
すくなくとも私が随分前にマイオセラピーをほんのちょっと信奉してたこと
があって(この辺が「真」31さんとは違うところ??)その時は
そうとう勉強し、どんな質問にもマイオセラピー理論にのっとってこたえる
ことができましたが(笑)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:54:59 ID:R/H+AcSQ
ここにいるのは、治療師だけでなく、治療を受ける一般人もいるわけです。
理論をきっちり理解しているとは限りません。それは当然鍼でもマッサージでも同じでしょう。
鍼が効いたとしてもそれが何故効いたかなど一般人が知らなくても不思議はありません。

他の治療法とマイオセラピーを受けてみて、マイオセラピーの方が効いたという感想を
ここで書き込むことに対し、妄信的信者であると決め付けるのは明らかにおかしいと感じます。

171 :偽31:2009/06/23(火) 18:48:20 ID:RtTV6t0X
>>170
そうですね。生理学的にちゃんと説明できないここの人たちを治療師と
きめてかかっていた私は間違いですね。きっと患者さんですね。
それじゃあ、何の説明もできなくて当然です。
申し訳なかったです。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:16:11 ID:TdPszK/B
ここ・・酷いねぇ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 12:50:14 ID:IVZBI+ZL
どう見ても31=偽31

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:55:43 ID:OFnxdBdY
ただ生理学的に知りたかっただけでしょ?一番知ってる創始者の方に聞けば良いという書き込みに、ひねくれた返答してね。ちゃんとした育ち方してない人よ。可愛そうだよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 18:02:58 ID:eaz0aydg
いちゃもんばっかりつけるんだったら、このスレに来なければいいのに。
マイオセラピーの信奉者が・・・なのは周知の事実だし、いちいちそんな
ことを突っ込みにこなくてもいいだろ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 00:29:56 ID:I9s1jjGZ
かなり病んでるやつだろ。患者にはニコニコ対応しているが、心の中は常に怒りを持ってるんだろね。心理学的に親に対する不満が反映してるらしい。病名は共依存だったかなぁ。可愛そうにねぇ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 01:07:15 ID:I9s1jjGZ
あ、共依存間違いでした!失礼しました!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:07:03 ID:gUTx6sEX
多少ヒステリックではあるが、批判は必要だから、良し。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 17:26:11 ID:zCx0Z5Fo
>>176,177
あんたマイオセラピー教の信者だね?一時期、マイオセラピー教団
の人たちが好んで「共依存、共依存」って言っていたから。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 00:30:10 ID:pL1yXL9K
教団だってよ!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 18:45:16 ID:U2Pive/z
ここの書き込みをみるかぎり、マイオセラピーって「3た療法」なのかな?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 20:30:07 ID:8IZ5OJnS
3た療法??意味わからん

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 14:43:45 ID:Mj1760FP
マイオ


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 01:18:33 ID:u4qXwpdn
セラピー 痛いけど治る気がする〜あると思います!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 09:28:39 ID:eADeMMnI
おれ背中の黒ずみが大分綺麗になってきたよ。こりの解消はまだだけど。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 10:39:39 ID:u4qXwpdn
また何故黒ずみが無くなるのか生理学的にのべよ!なんて言われそう。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 18:12:52 ID:VnfpjW78
>>184~185
やっぱり「3た療法」なんですね!!!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:22:14 ID:u4qXwpdn
3た療法??意味わからん

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 15:35:26 ID:EFtl3gEg
利いた!
とか
利かなかった!
というはっきりした結果(体験)は無い?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 15:15:11 ID:4EK+98jp
>180

教団?
あんたアホじゃないの。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 17:01:38 ID:Bu5zABta
教団呼ばわりしてるバカは179

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 00:21:59 ID:/tUyjykh
>>190,191
おい!そんな事いっていると
「じゃあ、そのバカにまともに反論できない方々はいったい何?」
って言われるのは自明だろ!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:00:14 ID:j9Vsa90o
教団というのが馬鹿っぽいだけ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 12:26:31 ID:oeaeAv7f
こんなスレあったのか

俺は埼玉のとある整体にかれこれ4年程通ってるが、かなり効いてる。
高校の時から腰痛で、整形外科やほかの整体院通ってもよくならなかったんだが、マイオセラピーやってるその整体院に行った翌日から痛みが引いたよ。
施術中はかなり痛いけど、ちゃんと効果がでるから信用できる。
保険も聞くからマッサージいくより料金も格安だから、友達にも薦めてます。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 16:44:10 ID:Jk7HrRzj
整体で保険がきくわきゃねーだろ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:28:35 ID:Bs95BJYD
>>194
情報ありがとうございます。
もしよろしければ、その治療院の場所を教えていただきたいです。
保険がきくのは利用者としてはとてもありがたいので。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:29:37 ID:LzPyMY8j
整骨院ね。不正請求の匂いがぷんぷんするが。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:43:38 ID:Jk7HrRzj
もしよろしければ、その整骨院の場所を教えていただきたいです。
慢性腰痛にマイオセラピーやって保険で処理してる訳ですよね?
通報しますから。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 18:00:41 ID:Jk7HrRzj
194も196も釣りだろうが、絶対保険でマイオやってるやつらはいるはずだ。
バイブ同様ビクビクしながら暮らしな。

200 :194:2009/07/13(月) 19:09:27 ID:Bs95BJYD
>>199
すごい、なぜ釣りとわかった??
195,197,198は不正請求スレからの流れものですね。
っていうか、松阪のマイオセラピー研究所自体が整骨院のはずだから
一度調査してみると面白いかも。
あと、マイオセラピーHPのリンク先(認定マイオセラピストなるもの
のリンク)も多くが整骨院だから、調査してみると面白いかもね。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:44:26 ID:irDXQAAh
一人に対して時間のかかる治療。不正でも許してやれ。儲からんわ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:01:34 ID:7qaewReh
>>201
マイオスレの住人ですか?
なんで、そんな突っ込みどころ満載のコメをするのか、小一時間、問いたい・・・。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 17:44:21 ID:tpbp9L2c
確かに一人がつきっきりでアホみたいに小一時間マイオやって
それを保険で処理しても採算取れんな。
もっと短時間でシステマティックに分業させてんじゃね?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:48:10 ID:eSmImsGM
鍼だったら置鍼してる間に他の患者を診られるからな・・・
あれは商売上のテクニックなのか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 09:15:41 ID:osCq8qGT
マイオは5〜10分じゃ本来目的としてる筋弛緩は無理だろ。最低30分はかかるんじゃね?

206 :拡張子くん:2009/07/17(金) 17:27:20 ID:S8bHF+22
ポールは、純一のレスの真似をする。
なぜならば、純一のレスを真似をするものがポールなのだから。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:01:03 ID:4tqVWQBn
3年程前六本木で3万払って1時間のバイブ受けた。江戸時代の拷問のようだった。
うつ伏せでベットの端を握りしめ、脂汗を流した。あんなものが治療の名に値するとほんとうにおもっているのか?
バイブのアイデアを思いついた経緯を書いた何かの記事には確か表題として無痛治療とうたってあったはずだ。
いつの間に拷問になったのだ。
話は簡単なのだ。彼は医師ではないから麻酔注射のTPBができない。だからラディキュロパシーなどという半オカルトとんでも理論でバイブという小道具を使い、
新マイオセラピーをでっち上げた。それだけのことだ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 01:34:34 ID:4tqVWQBn
あと今でも脊柱両側に無数の内出血打撲痕つけてんのか?
だとしたら簡単に傷害罪で告訴可能だぞ。
素人はもちろん獣性が慢性疾患と承知でやってても同じことだ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 01:48:41 ID:3hvOoJ8E
告訴したらどうよ。すっきりするぜ!

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 15:01:29 ID:4aM5Y+dk
確かに痛い。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 18:14:07 ID:XE2zmrGy
ここのスレ、大して勉強して無い奴らばっかだな。
グダグダ言ってる暇あんなら勉強しろ。
だから鍼灸師がアホだって馬鹿にされんだよ。

1時間で3万円?
領収書見直してみろ。
数字もまともに読めねーのかよ。
そんだけ頭悪けりゃ、実際に拷問受けた方がいいな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 19:42:28 ID:4tqVWQBn
3年程前って言ってんだろバカ。
昔は普通のマイオが3万で、自律神経なんとかが5万だったんだよバカ。
だいたい鍼灸師じゃねーし。
最近教団に入会したアホはたいしたおべんきょーしてんだな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 23:46:43 ID:3hvOoJ8E
3年前でも一時間で3万は無いな。二時間の間違いだろ。心電図で自律神経見ながらの刺激は2時間30分で五万だ。可愛そうに・・あまりの痛さにバカになったんだろ。ちなみに無痛治療の話は、当時本当に三角筋の硬結が無痛で取れたからしょうがない。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:15:41 ID:EgZ6d0Ro
受けた本人が言ってるんだからまちがいねーよ。だいたいあんなゴーモン2時間もがまんできるかアフォ。
マイオ教団はSMクラブか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:19:55 ID:EgZ6d0Ro
あまりの痛さにバカになるってのは当たってるな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 01:54:12 ID:B5KhAkuf
>213

ですよね。マイオの理論的に1時間っておかしいですよね。
もし1時間だったとしても3万は無いですよね。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 02:01:40 ID:B5KhAkuf
>212

お前、トコトン馬鹿だな。
3年前であろーと何年前であろーと、1時間で3万は無い。
お前が言う「自律神経なんとかが5万」ってのも、1時間じゃなくて2時間だ。
領収書だけじゃなくて時計もまともに見れねーのかよ。

頭にバイブ当ててもらって来い。

どんな恨みがあんのか知らねーけど、ケチつけたいなら、
金額や時間のガセネタ流すんじゃなくて、理論的なことを言ってみろや。
ま、時計も読めねーくらいじゃ、何もいえないかもしれないがな。

218 :偽31:2009/07/20(月) 03:39:27 ID:CJr/H+Jb
ひさしぶりにきてみたら、1時間いくらか、での論争。
やっぱり信者さんたち、サイコーです!
>>217
[金額や時間のガセネタ流すんじゃなくて、理論的なことを言ってみろや。]

お金のことはわかったから、「江戸時代の拷問のような」とか「内出血」
とかの件を理論的に突っ込む、ことはできないの????(笑)

219 :偽31:2009/07/20(月) 03:42:17 ID:CJr/H+Jb
>>213
しょうがないから、ヒントを少しあげると、三角筋の深さ、バイブ
をあてる強さと、脊柱際の筋群(多裂筋、回旋筋など)を狙うとき
の強さを考えてみるといいですよ。がんばって勉強してくださいね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 08:18:00 ID:L+Gronw6
まだうろついてやがったか。うせろ31

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 09:02:09 ID:CJr/H+Jb
↑こんなレスがつくとは、とうとうこのスレも末期症状だな。
患者だったら、性格悪くて治らんタイプ(某辻井氏がよく使うことば)
治療者だったら、終わってる・・・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 15:47:44 ID:L+Gronw6
あはは!お前がいうか!ちなみに俺は一般市民だ!お前が来なければ平和なんだよ!きえろ!

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 15:52:35 ID:L+Gronw6
俺は性格悪いけど、マイオセラピーで側弯症が治ったんだよ。痛いけど良いものは良いね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 09:17:47 ID:Lx3BO6LQ
>>223
側弯が治るのか!すげえな・・・
ちなみに何回くらい通いました?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:02:34 ID:hV9L7TiW
そうですね。最初は2週間に1回を4回受けまして、その後、月1回の治療で計15回ですね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:08:54 ID:Lx3BO6LQ
おお、レスありがとう。
一年ちょっとですね、すごいな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 17:04:30 ID:7APgVvyd
おれ月1で半年受けてるけど、まだ利いてこない。
高い金はらって治らなかったらどうしよう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 22:46:04 ID:xPAVZEFO
>>227
症状は何ですか?
状態によっては2〜3年から5年近くかかる、ということは昔から言われています。
それまで、金銭的にもつか、が問題ですね。

229 :227:2009/07/23(木) 10:42:56 ID:kWHOYv/B
症状はホームページ上で効果を謳っているものの一つです。
5年掛かっても治るのならもちろん通い続けますが、金だけ使って治らなかったなんて
事になったらもう目も当てられない・・・

ただ、効果が感じられなくても30回は続けるつもりです。
その時点で駄目なら止めます。約100万ですが、覚悟してます。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 13:27:54 ID:ZBKhTfE3
具体的な症状はなんですか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 13:38:54 ID:VUrFROGK
テステス

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 14:10:28 ID:VUrFROGK
207です。言葉使いが悪かったのは反省するけど、あれしきのレスでアク禁かけるのは肛門狭窄だよ。
そのあとのレスも教団お花畑だし側湾症が治ったとかいいかげんになさいな。
私が言いたかったのはお金やらトンデモ理論やらのどうでもいいことではなく、以下の本質的なことです。

@医師でないものがあのような侵襲的行為を人の体に行うことは傷害行為です。
それ以前にあんなホスピタリティーのかけらもないことをして、患者さんに苦痛を与えて、手技療法家として心は痛まないの?悲しくはないの?

A柔道整復師は慢性運動器疾患を扱うことはできません。あまつさえ内科疾患の治療のまねごとをするのは医師法違反ですよ。

以上です。もう来ません。

あと227さん、症状がもし運動器系の痛みなのであれば、悪いことは言わない、信頼できる病院でトリガーポイントブロック注射うけたほうがいいよ。
保険治療で2〜3千円で済むからね。(100万てあなた別の意味で痛々しすぎるよ。)

233 :偽31:2009/07/23(木) 18:30:57 ID:Qkb30bZ6
>>232
マジレスをするとですね、
@自分たちは「世界で一番の治療をしている。治らないやつは馬鹿だ」
と信じ込むことによって、「患者さんに苦痛を与えて・・・」という
部分は全く理解しようとしないのです。
Aそもそも新マイオセラピーは教祖様曰く「新マイオセラピーは今まで
のマイオセラピーとまったく違う。マイオセラピストしかできない。
マイオセラピストとは鍼灸師、柔道整復師、理学療法士でも医師でも
ない」と述べ、「誰でもセミナーにでてマスターすればマイオセラピスト
になれる」と明言されております。つまり、整体師と同じ枠組みと
考えられますので、慢性運動器疾患を扱える、というか整体師が
治療してても罰することができない、というのが日本の法律です。

234 :偽31:2009/07/23(木) 18:34:09 ID:Qkb30bZ6
ほっておいておこうかと思いましたが、せっかく232さんがもう一つの
マイオセラピーに対する考え方をだしてくれたので、ちょっと真面目に
レスをするとしましょう。
側湾症は治るやつと、治らないやつがあります。治るやつは筋肉のコリ
が原因で、そのための疼痛抑制姿勢が長く続くとなるようです。したがって
適切に筋肉のコリを刺激できる治療者であれば、結構簡単に治ります。
しかし現状は筋肉のコリを適切に刺激できる治療者は全体の10パーセント
にすぎないと私は考えています。

235 :偽31:2009/07/23(木) 18:37:22 ID:Qkb30bZ6
治らないやつは、脊柱自体の変形の時期が長すぎて、関節そのものが
変形してしまった場合です。
これは何をやっても治りません。手術で変形を矯正できるかもしれません
が完璧に治るかはわかりません。
インターネットでいろいろと検索するといろいろな治療法で「側湾症がなおった」
なんてうたっておりますが、それはすべて側湾症が筋肉にコリ、緊張から
起こっている場合で、つまり、わざわざ高い金を払ってマイオセラピー
を受けなくても、いい治療師にあたれば治ります。

236 :偽31:2009/07/23(木) 18:41:43 ID:Qkb30bZ6
227さん
100万も使い切る覚悟があるとのこと。
ぜひ担当の先生にその覚悟までお話ししてみてください。
それとなぜマイオセラピーがほかの治療法よりも値段が高いか知っていますか?
大昔にさかのぼると旧マイオセラピーの時、辻井先生をはじめとする
直側の側近たちは90分(2時間)3万円と言っていました。セミナー
受講生で自信のある人たちは2万円でやっていました。
その値段設定の根拠はT氏曰く「月収100万はほしい。月25日働くとして
1日4万の売上が必要。だから2万から3万くらいに設定しよう」らしい
です。患者さん目線とは全く無縁だなあ、とその時は思いました。

237 :偽31:2009/07/23(木) 18:44:43 ID:Qkb30bZ6
でもその高い値段設定の「言い訳」として、1か月か2カ月に1回の治療
で症状が改善していくはずだから、ほかの治療に週に1,2回通うのと
あまり変わらない、とか言っていますが、現実は接骨院経営をしている
治療師が多いので、次の治療までに調子が悪くなったら、「保険治療」
でその都度、局所治療をしていました。もちろん違法!!!ですが。

以上、長文失礼しました。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:22:48 ID:ZBKhTfE3
今のマイオセラピーは物理療法ですので、国家資格持ちじゃなくても良いとの認識ですね。だって開業権の無いPT資格の辻井先生が店を持つには療術師になるしかありませんもんね。しかし値段設定は治療家の自由で文句つけなくても良いと思いますが・・

239 :偽31:2009/07/23(木) 21:17:31 ID:Qkb30bZ6
>>238
別に値段設定に文句はつけてませんよ。ただ事実を述べただけです。
旧マイオセラピー時の治療間隔「1か月から2カ月に1回」というのは
炎症反応の経過から逆算した間隔で、当時はほかの治療法で治療間隔
まで明示したものがなかったので、より旧マイオセラピーに心酔する
きっかけにもなりました。私の書いた文章で読み取ってほしかったこと
は次の治療までに調子が悪くなったらその都度、治療をしている、
ということ。今はそうしているのでしょうか?また悪いことではありますが
当時、多くの治療師は「患者さんの負担ゼロ」で保険収入だけで短時間治療を
やっていました。

240 :偽31:2009/07/23(木) 21:22:57 ID:Qkb30bZ6
これは227さんに読んでほしいのですが(おそらく治療師ではなく患者さんでしょうから)
今のマイオセラピー理論はラディキュロパシー理論を採用しています。
簡単にいうと背骨のそばの筋肉のコリが原因で、いろいろな症状がおきる
ということを元に背骨のそばにバイブをあててコリをほぐそうとします。
しかし、よーく説明文を読むと「ラディキュロパシー理論ですべてが
片付くわけではない」とも読み取れます。もし227さんの症状がラディキュロパシー
が原因でないならば、何度やっても治らないと推測できます。
担当の先生に「私はラディキュロパシーなのか?」と聞き、もし「そうだ」
と断言するようであれば、それを言質として何かに記録されることを
おすすめします。そしてもし30回治療(100万円つかって)なおらなかったら
それをもとに何かしらの保障を求めてもよいでしょう。


241 :偽31:2009/07/23(木) 21:28:51 ID:Qkb30bZ6
私は治療家ですので、本来は患者さんに言質をとらせることをすすめたく
はありません。治るかどうかは「やってみないとわからないもの」なのですから。
でもよくなってもらうために、治療師のすべての知識、経験、技術を用い
患者さんの治療にあたるわけですが、なぜ私がここまで新マイオセラピー
をやり玉にあげるのかというと、偉そうなことをいい、明らかに相場より
も高いお金をチャージし、かなりの期間を通わせ、かなりの苦痛を与え、
それでも治らなかったら患者さんはどうするの?ってことです。
治らなくても納得しているからいい?なんてありがたい言葉を言ってくれる
人は少数でしょう。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:21:47 ID:RlU/IXvI
料金が高めだと患者さんにはかなりの負担になりますが、治療師側にもかなりのプレッシャーが、かかりますよね。マイオセラピーは、微細な筋肉の変化をとらえる集中力と、長い施術時間に耐える体力が必要になると思います。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:30:17 ID:RlU/IXvI
一日に何人も出来る施術ではないと思いますので料金が高めなのは分かる気がします。ただ、いくらやっても治らない事もあると思いますが、やっぱりやってみないと分からない。患者さんが料金・治療内容に納得して施術を受けられたらそれで良いと思います。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:59:26 ID:RlU/IXvI
偽31さんの言う事はわかりますが、逆に相場より安い価格設定で、体の負担も無く、長い期間通わせて、治らなかったら場合、患者さんはどう思うか。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:03:50 ID:RlU/IXvI
治療師側のプレッシャーはないて思いますけど・・患者さんはどうですかねぇ。長々と失礼しました。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 02:22:16 ID:KzjOw87T
整体師でも療術師でも人体を傷つければ傷害罪は成立すると思いますよ。
傷害罪は刑事事件ですから、治療?前に何らかの覚書きに署名していたとしても
無意味です。警察に被害届を出せばそれでOKです。
あと30回100万?症状によっては5年?社会常識から考えて明らかに詐欺とみなされるレベルじゃないんですか?


247 :偽31:2009/07/24(金) 06:34:17 ID:lWmsC3cs
ID:RlU/IXvIさんは治療師ですか、それとも患者さんですか?
治療者にもプレッシャーがかかるのは、値段とは全く関係ないですよ。
いかに真剣に患者さんと向き合うかですよ。

「逆に相場より安い価格設定で、体の負担も無く、長い期間通わせて、治らなかったら場合、
患者さんはどう思うか」

もちろん患者さんにとっては残念でしょう。でもそれはマイオセラピーで
も同じことで、「相場より高い値段設定で、体の負担は大いにあり、
長い期間通わせて、治らなかったら患者さんはどう思うか」


248 :偽31:2009/07/24(金) 06:37:36 ID:lWmsC3cs
自分の自慢話ととられるのがイヤで今まで書き込みませんでしたが、
私もマイオセラピーほどではないものの、相場よりも高くチャージ
しています。もし5回程度で改善(症状が半分以下、できれば70パーセント
以上改善)されなければ、それから先は患者さんが納得すれば、
逆に相場よりも安い値段で治療したり、急性痛の場合なんかは3回以上
かかる場合は治るまで無料でやったりしてますよ。(とはいうものの
5回以上かかったことはなし)


249 :偽31:2009/07/24(金) 06:42:40 ID:lWmsC3cs
まあ、何が言いたいかというと、患者さんにではなく、マイオセラピー
を元に治療にあたっている治療師へ、ですが、本当に辻井氏のマイオセラピー理論
を客観的に検証してみたのかどうか、根拠とする論文の反証論文も
検討したのかどうか、患者さんを難しい理論でけむに巻くことなく
納得した上での刺激かどうか、治らない、改善してこないのを、
理論の理論のせいにして(たとえば、○○の状態だから回数がかかるなどと)
自分のやっていることを客観的に考えているかどうか、246の方がいうように
「傷害罪」ともとられる侵害刺激を与えるだけの根拠が本当にあるのか
どうか、など本当に考えていますか?

尚、昨日からの私のコメント群は患者さんは無視してください。


250 :偽31:2009/07/24(金) 06:54:37 ID:lWmsC3cs
ID:L+Gronw6さん
少しこのスレを読み返してみましたが、マイオセラピーでたまたま治った
患者さんにとって、マイオセラピー批判は不愉快ですよね。謝罪します。
私のコメントは主に治療者に読んでもらいたかったのです。
まあ、「治って」よかったとしましょうよ!(筋肉のコリが原因の側湾症
の場合は、またコリを放置したり、変な姿勢でいるとまた元に戻りますので
値段は高いでしょうが、定期的に見てもらったほうがいいでしょうね。)


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 12:57:02 ID:KzjOw87T
246での覚書き云々の件は同意傷害(たとえばSMプレイ)という概念があるので、
一律に傷害罪を適用出来るかどうかは議論があるようですので訂正します。
ただし文書で同意書を必ずとることが必須でしょう。
よくニュースとかで暴行傷害で全治1週間とか聞くでしょう。あれって所轄署の監察医が
ちらっと診てちょこっとでも内出血痕があっただけで全治3日〜1週間と認定されるんですよ。
みなさん気をつけてくださいね。世の中にはいろんな人がいますからね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 13:17:12 ID:KzjOw87T
あと側湾症の話が出てましたけど、世間一般の人達でこの言葉に反応するのは、
特発性側湾症を患っているお子様を持つ親御さん達です。
この症名の取扱はとてもデリケートですのでこれも気をつけましょうね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 18:58:36 ID:KzjOw87T
と言うのも、偽31さん程の見識の高い方でも、機能性側わん症と構築性側わん症の
区別が厳密には出来ていません。治らない側わん症とは機能性(習慣性)側わんが進行したものではありません
特異的疾患(ポリオやマルファン症候群)が原因のものと特発性側わん(原因不明)を指します。このふたつを一般的に構築性側わん症といいます。
特発性側わん症は構築性側わん症の80%を占めほとんどが思春期までに発症します。
むろんこれらは物療師が扱っていい代物ではなく、すぐに専門医を紹介すべきですし、そもそも機能性側わん症と構築性側わんの鑑別診断を療術師がやってはいけませんよ。

254 :偽31:2009/07/25(土) 00:34:11 ID:jRHCXCnY
>>253
私は決して見識の高い者ではありませんので、その辺をまず断っておきます。
それから、治らない側湾症についてははじめから病気が原因のものは除外しているつもりですが、
言葉足らずだったですね。フォローありがとうございます。
ポリオやマルファン症候群、腫瘍その他が病気や脊柱への重篤な衝撃による側湾症は「治る」「よくなる」
といって患者さんに接した事はありません。
むしろ、そのような側湾症をもった患者さんの筋肉を無理にほぐそうとすると、必ず腰痛や肩こりが
悪化する、という経験を何度もしてきましたので、必ず治療前には十分な問診をしています。

255 :偽31:2009/07/25(土) 00:37:50 ID:jRHCXCnY
あと突発性側湾症ですが、今まで覚えている限りで5名ほど治療しました。
恥ずかしながら、私の治療で治った方はいないと思います。というのも、
3人が途中から来なくなったので、その後の経過がわからず、2人が治療後しばらく
来なくなってたにもかかわらず、突然手紙で「完治した」との知らせをうけました。
個人的には「真性」の50肩と同じでまだ未解明の原因がある(ホルモンとか)と
思っていますので、それ以来、「治る」「良くなる」といって治療を引き受ける事は
してません。

256 :偽31:2009/07/25(土) 00:40:09 ID:jRHCXCnY
葉は何がいいたいかというと、どんな治療法であれ、徒手で行うもので治った場合は
多かれ少なかれ筋痛症候群の結果としての症状が出てただけだと思います。
筋肉の凝りや緊張をほぐして楽になった、というだけだと思う事にしてます。


257 :偽31:2009/07/25(土) 00:49:18 ID:jRHCXCnY
うーん、だんだん良スレになってきましたね????。
やっぱりマイオスレは、ちんこにあてる、とかいってるクソスレが似合いますね。
それにしても、このスレをたてた人は治療者なんだろうか?それとも患者さんなのだろうか?
治療者だったら、あまりにも治療にたいする検討のレスが少ないので、おそらく患者さんなのだろう。
でも患者さんが立てたとしたら、おそらく「高い金を払って痛い思いをしている。みんなで痛いのを
我慢しながら、がんばって続けよう!」という意図で立てられたのだろうか??

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 01:27:51 ID:E/C5SaDc
31さんは、まともな治療師だと思い始めたのに、また荒らすのですか?止めてくださいね。

259 :偽31:2009/08/02(日) 20:51:28 ID:Gu9UWYIe
>>258
私は荒らしているつもりは全くなく、むしろ正しい指摘をしているつもりでしたが
そのようなコメントをされる方がいるのか、と思い少々驚きました。
ということで、しばらくコメントをせず静観していましたが、ネタ切れですか?
それともやっぱり、「治った、治らん」「痛い、我慢しろ」「ちんこ、肛門」
とか言っているスレのほうがコメントが盛んになるのでしょうか?
いずれにせよ、治療者らしき人で賛成コメントにしろ、批判コメントにしろ、
生理学的な観点、実際の治療上での経験、ほかの治療法との比較、新しい発見
などのコメントがでないかぎり、これで書き込みを一切やめることにします。
失礼しました。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 10:27:35 ID:coZe3+8e
最近の腸脳連関理論が気になる。知ってる人いないか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 01:18:44 ID:7dOkFZao
大腸血流が悪くなると脳血流も悪くなると。論文で発表されたものをもとにした理論らしいです。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 12:15:20 ID:n3pjU4I6
あー痛かった!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 12:27:05 ID:9exN+pfD
ご苦労様です

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 17:47:10 ID:uA+tsCZ2
31さんはマイオセラピーの理論についてどのような点で問題があるとお考えでしょうか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 00:14:29 ID:lmHXDCNj
肛門にあてると凄まじく痛いという問題。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 02:09:58 ID:Zq8a2Zbf
レス読んでて気になったんだけど、特発性=原因不明、突発性=急激に発症、つーことで別の意味な。
それにしても見事にレス止まったな。ついでにこの糞スレも廃止な。
マイオ教団も解散な。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:54:14 ID:YTybHUYi
施術を受けて良くなった方のお話が聞きたいです。
よろしくお願いいたします。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 17:12:06 ID:ao6gtCXE
ああ、それは私も知りたいです。
実際に受けて効果があった、とか無かったとかの諸事情を聞かせてもらえると嬉しいです。

ちなみに私は今まで12回受けましたが残念ながらまだ変化は感じられません。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:55:10 ID:xAzumiVe
疑問に思っている点があるのですが。

普通、お金を支払う時とはなにがしかの商品を購入する時ですよね。
パソコンが10万円だとか、大根が150円だとか。それを納得して買います。
もしパソコンに不具合が認められれば、無料修理や交換、返品となり、
大根が腐っていればこれも交換もしくは返金でしょう。当たり前です。

治療の場合、回復する事が商品である訳ですが、治らなかったらどうでしょう。
当たり前にお金を返してくれるでしょうか?
食べるために買った大根が食べられなければお金は返してもらいます。
治療のためにお金を払ってるのに治らなかったら返してもらうのが当然ではないでしょうか。

治療はやってみなければわからない、という側面があるのは確かでしょう。
やるだけやって駄目だったから金をかえせといわれれば治療する側は困ってしまうことは解ります。
しかし治療を受ける側としては金払ったのに治らないんじゃ返せよ、と言いたくなります。
このあたりのルールが必要ですよね。
皆さんはどのように思いますか?



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 09:22:10 ID:F5L7p0nX
出会い系サイトで出会った娘にヤらせて貰えなかったからサイトで使ったカネを返せとは言わない
気に入らないからといっても新車を返品は出来ない
医療を受けるのはギャンブルに近いと思います

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 10:18:33 ID:kff//tnG
機械みたいに体も部品交換で何とかなれば良いのにな。こうしたから必ず治るなんてないだろね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:45:04 ID:UW9GCO99
>>268
さんは体のどこが調子悪いのですか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:49:26 ID:9/MhKt4D
>>269
それなら医者の応召義務をなくさなければいけない

274 :268:2009/10/21(水) 10:05:43 ID:8vL+5NpC
>>272
背中のこりです。息がつまるような強烈なこりで、とても痛くて苦しいです。
>>270
やらせてもらえる事を前提にしているサイトがあるのでしょうか?
それなら返してもらいたいですが、やれるやれないはサイトの関知する事では無いのでは。
新車は試乗出来ますからね。あとから気に入らないってのは無しだと。

マイオセラピーはホームページ上に効果効能をうたっていますからね。
特に、こりの除去に著効を示すとはっきり書いてありますから、私の場合効かなかったら
正直言ってお金を返して貰いたいですね。
まあもうしばらく通ってみます。

275 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/21(水) 10:16:10 ID:X9HYaP/F
>>274
それが普通の感覚だと思うよ
俺もそう思うから


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 11:19:13 ID:e8FAYo7S
>>274
そうですね12回で変化ないと考えてしまいますね。

277 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/21(水) 11:23:43 ID:X9HYaP/F
他の基礎疾患がない前提でそれは背中の治療だけでは
治りませんよ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:30:40 ID:4u7XbYOE
有資格の治療師です。
私たちはおそらく名古屋の病院では最もマイオセラピーを実践しています。
旧・新ともです。
他の治療法も色々試していますが。
ラディキュロパチー理論は素晴らしいです。
これ以上の理論はまだ出会ってないです。
おそらく真実です。
しかしこれを治療する術がマイオバイブではないような気がするのです。
振動刺激はいいと思います。
バイタルリアクトセラピーや筋スラッキング法あたりに糸口があるのか。。。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 17:25:37 ID:nUGA4VIb
病院でマイオセラピーを実践している?
それは当然自由診療ですよね?混合診療の問題はないのですか?
あと有資格の治療師って何師ですか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:55:52 ID:CRKHdgC2
30分程度です。
だからマイオセラピーの一部を実践していたといったほうがいいですね。
そして効果は?です。今はしていません。
要はマイオよりもCC.Gunn氏の理論が素晴らしいということですね。
myopathy説はどうやら違うようですし、
関節系の人たちが言っているjoint dysfunctionや脊髄外伝達なんかも説得力はないですね。
でも理論なんで後付けでもいいのかもしれませんね。EBMも怪しいですし。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:20:18 ID:6LUh4pnN
このスレ最初から読んでると面白いですね。
なんかもうちょっと議論聞きたいなあ。
なんでも質問してください!結構詳しいので。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 09:04:08 ID:TefM3WEJ
>>281
では281さん、
過去にこのスレを散々荒らしてくれた31さん、および偽31さんのコメント
に対して、何かありますでしょうか?
一つ一つ検証していただけると嬉しく思います。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 09:44:04 ID:z6RSJfVm
辻井先生の悪口が主

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:19:51 ID:TKgr7+3I
議論が活発になるのはとても嬉しいことですが、
私としては、効いた、あるいは効かなかった、という具体例を挙げて欲しいです。
理論云々よりも実際にどうなのかが重要でなおかつわかり易いからです。
つまり治療の実績は如何程なのか、それこそを知りたいです。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:53:05 ID:z6RSJfVm
今月号の雑誌「わかさ」読んでみな。座骨神経痛について書いてあるよ。取り敢えず座骨神経痛には効くらしい

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 06:14:59 ID:jY6TFYby
>>281
了解いたしました。簡単です。
現時点でのマイオセラピーは月に1回後枝領域の治療をします。
すなわち脊柱治療、ラディキュロパチーの治療です。
神経性炎症も利用しているので1ヶ月は空けます。
その間に前枝領域の治療をします。
いわゆる四肢で起こっている神経絞扼の治療です。
これは分廻し運動という関節モビのようなものやマッサージを利用します。
前枝領域は神経性炎症を行っていないので何度でも出来るでしょう。
そして1ヶ月後にまた後枝領域のバイブ治療を行います。
これを数クール続けます。
人によってラディキュロパチーの改善する期間は違うでしょう。
後枝領域と前枝領域を組み合わせた治療体系です。
で合っていると思いますがやはり辻井先生に確認するのが一番でしょう。
「振動療法は炎症療法じゃないから毎日行ってもいい」と言ってたじゃないか!
的な意見はお気持ちは分ります。
これは途中で「やはり神経性炎症も利用する。」に変わっただけです。
諸行無常です。治療法も常に変わります。
少なくとも私たちより数倍勉強している方です。
治療家の一つの指針にはなるでしょう。
長くなりましたが、論点合ってますか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 09:30:58 ID:NH5ks0O5
今は前枝領域にもバイブレータしてるんでしょ?

288 :282:2009/10/27(火) 18:37:08 ID:H2o4P8E0
>>286
詳しいレス、ありがとう!!!!
ところで続けて質問ですが、
「前枝領域は神経性炎症を行っていないので何度でも出来るでしょう」
とのことですが、ご存知のようにポリモーダル受容器は皮膚を引っ掻いただけでも
興奮しますよね。とうぜん、モビリやマッサージで反応し、神経性炎症が
おこるのではないでしょうか?そうすると前枝領域の筋群を毎日治療しても
OKというのは生理学上正しくないのではないでしょうか?
つまり、私には自分の都合のいいときだけ生理学をもちいる、としか
思えません。
また頸部筋群の治療をやめてしまった、とホームページにありますが、
実際286さんが治療していて、どう思われますか?
本当に必要ないと思われますか?
もし本当に必要ないというのであれば、たとえば後頭下筋群、半棘筋群、
板状筋群、SCM、斜角筋群などからの関連痛を否定していることに
なるのではないでしょうか?
最後にバイブレーターについてはどうでしょうか?
バイブレーターと徒手での違いは281さんは感じていますでしょうか?
もし286さんが医師、鍼灸師であれば、鍼が使えると思いますが、鍼と
比べてどうでしょうか?
バイブレーターはより筋組織、コラーゲンをぶっ壊すという意味で、
使い方によってはかなり危険と私は考えています。

ここまで書いて、一部の方はおわかりになったように、私は偽31です。
決して286さんを批判しているわけではありません。純粋に聞きたかった
だけです。

289 :偽31:2009/10/27(火) 18:43:09 ID:H2o4P8E0
>>「振動療法は炎症療法じゃないから毎日行ってもいい」と言ってたじゃないか!
>>的な意見はお気持ちは分ります。
>>これは途中で「やはり神経性炎症も利用する。」に変わっただけです。
>>諸行無常です。治療法も常に変わります。
>>少なくとも私たちより数倍勉強している方です。

以上のことはもちろん理解しています。だからこそ、実際にマイオセラピー
を実践されている方が、辻井先生の理論を使って現場、臨床でどう感じるか
を知りたかったのです。本当にバイブ刺激が一番効果的なのか?何でもかんでも
ラディキュロパシーで処理してしまっていいのか?(脊柱際筋群の治療)
頸部筋群の治療は必要ないのか?治療間隔は?患者さんに与える痛み、
苦痛は治療上、本当に必要なのか?などなど。
知人でマイオセラピー理論を利用している人はいますが、完全に辻井先生の
フォローはしていません。いいとこどりをしているみたいです。
私はトリガー理論をもとに全身のバランスを見るやり方、時には伝統的に
効くとされる経穴をつかったりしてます。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:22:20 ID:NH5ks0O5
最近は頚部領域もバイブレータしてるよね。しかし頚部はさすがに酔うね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 23:53:14 ID:jY6TFYby
>>288
@神経性炎症について。
「筋硬結などの病態生理学的反応と二次的に発生する筋スパズム・筋浮腫などの生理学的反応」を踏まえて。
筋緊張スパズム、筋浮腫に対してマッサージやストレッチ、その他筋筋膜リリースやMETでは、ポリモーダル受容器は多少刺激する程度です。
炎症の定義である発赤、腫脹、熱感、疼痛の4徴候の所見はありません。
その場合は連日治療できます。
しかし筋硬結にたいしてバイブや徒手でグリグリやればその4徴候は出現するでしょう。
A頚部治療について
系統発生学的に新しい頚部に深部痛の神経線維はないので頚部は治療しない。
というのは分ります。
ただ最近はしているというのは私は知らないです。
理由知ってる方いればお願いします。
ちなみに前に頚部バイブ治療して2名程、後で吐きました。
食道の平滑筋が収縮するんですかねえ・・・
トリガーに関しては今のマイオは考慮してないのでは。
B徒手とかバイブとか
私見ですが、徒手・鍼では治療できません。バイブはまだ分りません。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 00:04:56 ID:7cCnLaS6
>>289
>>本当にバイブ刺激が一番効果的なのか?
分りません。少なくとも徒手・鍼ではないです。
>>何でもかんでも ラディキュロパシーで処理してしまっていいのか?(脊柱際筋群の治療)
現在は前枝領域も視野に入っているのでは。
>>頸部筋群の治療は必要ないのか?
系統発生学的視点から見れば。
>>治療間隔は?
これは説明済みですね。
>>患者さんに与える痛み、 苦痛は治療上、本当に必要なのか?
治ればあってもいいと思います。治れば。
>>知人でマイオセラピー理論を利用している人はいますが、完全に辻井先生の
フォローはしていません。いいとこどりをしているみたいです。
どのメソッド、アプローチでもそうだと思います。
>>私はトリガー理論をもとに全身のバランスを見るやり方、時には伝統的に効くとされる経穴をつかったりしてます。
いいと思います。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 13:48:29 ID:X0jkWLDN
ホームページからメールで問い合わせが出来たと思うけど。

294 :偽31:2009/10/29(木) 03:29:15 ID:Y9B+Lkza
>>291,292
ご丁寧にお答えくださって恐縮です。
どうもここのスレの住人にはヒステリックに反応されてばかりで、辟易していました
が、ちゃんと冷静にお答えいただいて感謝しています。
まず、炎症反応の利用についてですが、前枝領域に対する治療はバイブで
グリグリはやっていない、ということでしょうか?
少なくとも、私の知るかぎり、辻井先生のバイブを使った手技はかなり押しこみます。
仮に外見上、炎症の4兆候がでていなくとも、起きていると考えています。
(なぜなら押して痛かったり、よく見ると軽い浮腫がみられるから。)
もしかして、前枝領域にはストレッチ、MET、PNFなど直接筋肉を圧迫する方法を
とっていないのでしょうか?
次に頸部の治療に関してですが、初期の新マイオセラピーでは「ガンガン」やってました。
それがなぜ急に発生学的に深部痛の神経線維が〜〜〜を取り入れたのでしょうか?
おそらく、上部頸椎付近の筋肉にガンガンバイブをあてて、患者さんから
クレームが相次いだのだと思います。
その辺がバイブの欠点だと思います。つまり、多少の痛み感覚を紛らして
しまう・・・。本来ならば、そのイタ気持ちいい感覚が脳内でモルヒネを
誘発させ、全身のリラックスにつながりやすい、という理由で旧マイオセラピー
では頸部から治療をしていました。私もケースバイケースでその方法をとること
があります。
あと、脊柱際の筋肉に関して言えば、新鍼法の手法をもちいると、いとも簡単に
ゆるみます。患者さんの苦痛もほぼゼロです。
もし機会があれば学んでみてください。とても簡単です。

>>290
頸部もバイブをしているというのは、それは辻井先生がやっているということでしょうか?
それともマイオセラピーをやっている人がその人の判断でやっているということで
しょうか?


295 :偽31:2009/10/29(木) 03:34:21 ID:Y9B+Lkza
最近、思うのは、脊柱際の筋群にはトリガーポイントができやすいのではないか?
またそのトリガーポイントは実際に関連痛を出す、というのではなく
上肢や下肢のイキチ(感じがでない・・・)を下げる、という意味
ではないか?と考えています。
だから脊柱際の筋群を圧迫して認知覚がでずとも、スパズムが確認できれば
刺激をいれれば、上肢や下肢の疾患、痛みの治療に効果があるのでは?
と考えています。
その上で、バイブについて考えると、医師、鍼灸師以外の人にとっては
一番有効なのかもしれませんね。徒手だと疲れるし、患者さんが痛くて
耐えられないし。

それにしてもマイオセラピー理論が変わりすぎですね。
変遷の過程をセミナーでもっとつっこんで聞いてほしいですね。
おそらく「個人的経験で」かもしれませんが。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 01:24:19 ID:NEJQyNOM
頚部の刺激はラディキュロパシー理論で改善が見られなかった場合に用いられる神経障害(神経根から筋肉までの障害)及び筋束内神経障害(筋肉内の障害)の時にやるようですよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 01:25:04 ID:NEJQyNOM
私は五十肩の治療で習いました

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 09:27:38 ID:nVneQ7wz
筋痛がなくなるなら何でもいい

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 21:54:53 ID:QQyYPuzl
そろそろ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 22:09:38 ID:5+Wy0jKY
始めますか!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 22:59:41 ID:sL/9I2E9
>297
五十肩の治療効果どうですか?斜角筋、小胸筋、四辺形間隙でしたっけ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 01:24:08 ID:9zMsCXZM
そうそう。でも時間かかるからしてない。一時間かかるもんな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 23:48:12 ID:5waNX10Y
1時間かかっても良くなればいいですね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 22:37:22 ID:U3owM/B0
ん〜結局マイオセラピーは治療効果ありますか?
理論はとりあえずおいといて。(私は理論は納得ですが。)

305 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/12/03(木) 21:32:22 ID:kV2VN2yA
あれ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 17:33:51 ID:/CSat3CL
わからない、という事のようですね。
しかし、痛いと高いは判明してます。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:09:33 ID:JTDPh3F4
せめて5回くらいで効果が出ると良いのですが、

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:01:16 ID:a9GEpfGg
こんな不景気な時代だと万単位の治療費取るなら1回で効果が実感しないと客は来ない

整骨院みたいに1回500円なら

1回で効果なくても暫く続けてみようかって気になるが・・

本部も患者の治療費より
施術者へのセミナー代で稼いでるんじゃないの?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:06:53 ID:1+RrQO1F
この治療法を受けたいのですが、辻井先生の所は高いですね。
ほかに一時間6000円や一万円の治療院があるようですが、
辻井先生と他の方では価格の差ほど腕に違いがあるのでしょうか?
あまり変わらないのであれば安い所に行こうと思うのですがいかがでしょう。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 14:49:57 ID:YZ76HaWP
>309

治療院によって値段の違いはありますし、
機械で治療を行うのであまり効果に差は無いように思うかもしれませんが、
もしほんの少し他よりもお金が出せそうであれば辻井先生の治療を受けられた方がいいと思います。
肌に触れるのは機械ですが、微妙な操作や深部筋の緩み具合の読取りなど、
かなり技術が必要です。

自律神経なんちゃらって言う機械を使いながらの治療だと5万円かかってしまいますが、
普通の治療であれば3万円くらいで受けられます。
そうすれば他の治療院と金額の差は低くなりますよ。

ちなみに、自律神経なんちゃらをしなくても治療効果は全く変わりませんので必要ありません。

高くて痛いのは事実ですが、効果がある治療法だと思いますよ。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 12:03:24 ID:+3asTba0
なかなか面白そう。

ところでマイオバイブって価格はどれくらい?
くぐってみたけども繋がらないんだよ。
代用品あるかな?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/04/19(月) 12:15:45 ID:dah/mvAU
>>311
マイオパルスでググってんや


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 12:49:53 ID:+3asTba0
助言はありがたいが、
判断するにマイオパルスは別物だね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 08:48:41 ID:1dLqcCyd
六月号の「わかさ」にマイオセラピー載ってるぞ。


315 :こんなのあり!!:2010/05/20(木) 17:41:19 ID:IG5k+ySW
痛いだけで1年続けても全く変化なし。高いだけで、はっきりいって最悪です。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 06:00:27 ID:hg02YaBD
>>315
あえて釣られるけど、値段が相場より高いのはやる前からわかっている。
痛いのは初回の治療後にわかっている。それでも1年も続けたのは
本人の同意があってのこと。治らなかったからってボヤクのは筋違い。
もし治療者が「続ければ治る」と言って、無理やり通わされたのであれば
一度、出るとこでてみたらどうか。
それと、ラディキュロパシーにしか効果がないといっているのだから
もしかしたら「あなたは1年続けたけどラディキュロパシーじゃなかった。
だから治らなかった」と言われたら、返す言葉もない。
治療を受ける前にこのスレを読んでおけばよかったですね。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 11:55:59 ID:XiFKT4JY
4年くらい前、マイオに興味を持ち、ある先輩にこんな質問しました。
「マイオではどうして頚椎を治療しないのですか?」
そしたら突っ込みどころ満載の答えが返ってきました。
「そりゃ人間は魚から進化したでしょ。魚には頸はないでしょ?だからだよ。」

ふぅ〜、えーと…皆さんはそういう答えで本当に納得できますか?
ラディキュロパシーは、椎間から出ている神経根に起こる障害なんだから、つまり
神経根が存在する箇所には治療を施さないといけないと私は考えるんですが。
あのブルブルマッシーンは刺激が強すぎるので、頚椎をやるには、ちと危険だから
やらないでおこう的な考えなら、信頼おけないなぁ。とその当時考えて、治療はやめました

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 16:56:01 ID:6cKEAT6p
この人ほんとに医学博士なの?
医学部卒業してないみたいだけど・・・
あと帝京平成大学教授ともかいてあるけど
大学のホームページには載ってないよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 18:52:18 ID:ySYtevOF
http://www.thu.ac.jp/teachers/index.html
一番下の情報学研究科 通信制大学院
見てみな。載ってるから

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 19:33:30 ID:6cKEAT6p
ほんとだ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:33:35 ID:glFpQXYZ
>>317
賢明な判断でしたんね。習わなくて正解です。
今でも時々こういう人に出合います。
「マイオセラピーは痛みに耐えられれば効く」、と。
あれだけ痛い刺激を器具で筋肉に与えるとどうなるか。それを考えてないとは言わせんぞ!
それに教祖様の言動の変化は客観的に見て変だし、それを盲従する信者たちは痛々しい。

322 :ひでまる:2010/06/21(月) 17:39:31 ID:qT9O5fUW
この治療痛いし、高いし、効果でない・・


323 :偽31:2010/06/22(火) 18:24:55 ID:gPLQ5p32
このスレをみている人の中で(治療師で)辻井先生が突然、旧マイオセラピー理論を否定し、
ラディキュロパシー理論を採用したきっかけを知っている人は何人くらいいるのだろうか?
また、突然治療方法をかえてしまったがために、松坂の研究所の患者さんたちがどのように
なったか、を知っている人たちがどのくらいいるのだろうか?
ちょっと興味本位で、そう思いました。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 18:01:01 ID:lpJm5sJ9
矢部浩之に価値はない


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 10:15:20 ID:olK5eOHm
>323

自分、色々知っていますよ。
治療受けてましたから。

まぁ、批判するのは自由ですが、
辻井氏以上、最低同等くらい勉強されてからの方が良いのでは?
恥ずかしいですよ。

はっきり言って、勉強不足です。

326 :ぺこぺこ:2010/07/21(水) 17:38:27 ID:2cXuad/X
この治療値段が高すぎ、腰の痛みは全くなくならない?どうしてなの???

327 :hyun:2010/07/21(水) 20:16:49 ID:COjdxbTb
325が言うように、とても勉強されている
先生のようですから、料金が高いのです。
もっとリーズナブルな料金で,もっと痛み
をとってくれる先生もいるじゃないか!と
いうツッコミは以下、厳禁です。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 13:58:40 ID:QQuHjpiO
利かないなあ・・・
続けるか止めるか、悩む。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:22:06 ID:0u0RdZVY
>>328
またまた、このスレ特有の「効かない」厨?
っていうか、こんだけ効かない!、効かない!、
なんて言われる治療法も珍しいよね。
328さんにマジレスするば、「性格が悪いから」
効かないのでは?
まあ、こんなこと言われれば、腹立つよね。


93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)