2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マジでやばい鍼灸院 開業9年生

1 :さてつ ◆JtQdR3mHIo :2009/06/30(火) 20:00:10 ID:40swIDeX
スレのお決まりの脇筋として、俺がしぶしぶ行う鍼灸治療がある。診療中、俺は常軌を逸した態度や型破りな治療で患者を困惑させる。
しかし、一見患者に注意を払っていないように見えながらも、素早く正確な治療で患者を驚かせる。
例えば患者が病状について説明しているあいだ、俺が2chで遊んでいたり、 俺自身は古典的な鍼治療が嫌いであると主張するが、
皮肉にもスレ内で遭遇するソクラテス式煽り問答法がそのエピソードのメインの問題を解決することがあり、これが本スレの魅力の一つとなっている。


このスレは患者がこなくてヤバい鍼灸院で人事のように治療をしている人の為のスレです。
日常の治療での愚痴や情報交換、くだらない話などなんでもOK.
単位はYC=5人を使いたいのですが、そんなに患者がいないので、1YH(ヤバ鍼)=0.5人でカウントします。
なお、YCスレ同様10行以上は読む元気がないのでほどほどに。
では。

マジヤバイ鍼灸院 開業8年目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1228922087/l50
前スレ
マジでやばい鍼灸院 開業7年生
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1215924832/
マジでやばい鍼灸院 開業6年目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1199799885/
マジでやばい鍼灸院 開業5年目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1196164474/
マジでやばい鍼灸院 開業4年目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1192595967/
マジでやばい鍼灸院 開業3年目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1186445143/
マジでやばい鍼灸院 開業2年生
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1175849411/
マジでやばい鍼灸院 開業1年生
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1153402881

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 20:10:01 ID:Jj4VaQ5E
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 21:43:54 ID:xIt0sJIo
>>1
何日も考えてこの愚文かw

>なお、YCスレ同様10行以上は読む元気がないのでほどほどに。

お前が10行越えてるだろw やっぱりバカはバカのままだな。

4 :さてつ ◆JtQdR3mHIo :2009/06/30(火) 21:55:26 ID:40swIDeX
やっと制限解除になったぜ
おっといけねぇ、今日はAcu.SATETSUの日じゃねーか。2時9分〜3時4分だな。
先週の「医療不信」は面白かった。特に梅毒のおばあちゃんに好かれるHOUSEとかw
一応、寿命近いおばあちゃんでも薬飲まずに患者が死ぬのが嫌なのを描いてるのかな?
「大丈夫、薬を飲んでスピロヘータがいなくなっても今のままです。」「じゃあ、このままドキドキしたままなのね。治ったらまた会いに来るわ(^ε-)」とか最高w

診療拒否エピソードとかはERとかでさんざん見たしな。

5 :さてつ:2009/06/30(火) 23:08:56 ID:40swIDeX
>>3
この10行ルールは、医師板元スレの元一先生への謝意だ。
そのくらい知っとけ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 04:11:51 ID:VCWiBaMJ
長い

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 10:31:07 ID:s8CeGj7l
kimoi

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:20:15 ID:tJJRR+gO
今回の>1はHOUSEネタか。まぁまぁ考えたな。
確かにこのスレのふいんきに近いものがあるなw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:49:30 ID:y7HOW6Oh
西洋医学の医師
東洋医学の鍼灸師

今や並び称される時代

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 16:35:15 ID:s8CeGj7l
ワロタ!

>>8
またメタボさてつの自演ぢゃねーかwww

だれもツッコミいれてくれなかったしな〜!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 18:14:46 ID:ac9bvGa0
あぁ、今月まだ一人しか患者来ないぜ・・・。
先月半ばあたりから全然駄目だな。
雨期は嫌だ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 18:27:34 ID:HPjkY0wH
ウチも平日全くだめだわ〜
不景気すぐる

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:53:37 ID:MQrybafy
需要がないからじゃ。

14 :さてつ:2009/07/02(木) 23:27:09 ID:yu3jOi7N
ヤバい。マジでヤバい。
昼前、起きたら、左耳の聞こえが悪い。
Weber右偏移,Rinnne左↓とかやってみて、めまいもないし、どうやら突発性難聴っぽいorz

仕事でいつも起きるの昼前なんで、入院できる中核病院とか聞いたら午後しかやってない、近所の開業医教えましょうか?とか言われたんで、明日朝受診する。

とりあえず、今日は自分で首とか耳の前とか鍼した。
鍼持って、ちょっと1、2週間くらいバカンス行ってくるw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 23:40:54 ID:VUEGUcQJ
鍼と灸で自分で治せ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 23:52:25 ID:+7jqHmVS
>>12

駄目って何人ぐらいくるの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 10:21:20 ID:dEvCq0R9
今日は二人だ
やったー

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 11:15:21 ID:e6ufHjL4
>>17
おめ。
て事は4YHになるのか。ややこしいw

前スレからこれが立つまでの間に感じたけど、このスレ無くても気にならないなw
奴に突っ込む事で成り立つ日記スレなのに本人のレス少ないし、
わざとらしく専門用語使ったりクドイ言い回しにもいい加減飽きた。

19 :17:2009/07/03(金) 15:23:05 ID:dEvCq0R9
今日の仕事オワタ
まさか、一日@二人で喜ぶ日が来るとは思わなかったぜ
人のことは言えないけど、つまらないカキコばかりになってきたし、
本当に業界全体が「マジ」でやばくなってきたのかな



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 16:28:31 ID:+7FeSbHI
約十年くらい前に学校に入った時から考えると、特に最近の五年、この短期間での、
柔整鍼灸業界の荒み方、業界の危機レベルってのは、予測を大幅に上回っている。

危機レベルってのは、例えばラーメン屋なり、PTなり、歯科医なり、まぁ状況はどこも似たり寄ったりだけど、
この業界は、GIクラスのなかでも「ディープインパクト」並みの猛烈なブッチギリだと感じる。

俺は最近まで教員やっていたときに、教員業界はあと10年くらいは大丈夫だろう、なんて肴のつまみになってたけど、
マジ数年先も見通しがつかんような状況になってるな。
この五年の危機状況以上の事が、更なるこの先五年にあることを考えると、柔整鍼灸業界は壊滅・完全崩壊はまず
決して避けることは不可能だと思う。

ノアの箱舟じゃないけど、その日が来るのが目前に解かっているんだから、
みな何か対策しておいた方がいいと思うよ。それこそ、その業界を捨てても生きていく方法を見つけなくては。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 21:14:34 ID:mRooIpDg
>>20
だからかなぁ…
同業でマルチ勧める馬鹿香具師が増えてんだよ。
ウゼーんだよな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 23:20:17 ID:Y6Lvl5N2
ついに、パンデミックがここにも
「マジやば委員会、フェーズ5⇒フェーズ6への引き上げ」を表明

家の周りも、純粋な実費鍼灸マッサージ、うちだけになった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 15:33:56 ID:hWS6gkGJ
まじで暇だ。置き看板と一緒にチラシも置いてるが、全然減らない。
一般的には鍼灸なんて興味ないんだよな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:51:56 ID:Td9pc3sK
置いてあるチラシが減るのは最初だけだよ。
国民で鍼灸に興味がある割合なんて、1%無いんじゃないの?
万単位でポスティングやっても、問い合わせは数件だし。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 19:51:41 ID:2EEUw2WT
まあ、梅雨だしな

>>18
そう言いながらカキコしてんじゃんw

まあ、一通りの話しは過去レスで出たからな。目新しい話題なんかそう無いだろ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 18:43:31 ID:uqvUJR8t
>>24
不況になる前の過去スレでも、治療院前に置いてあるチラシはあんまり効果なしだったような。
ただ、キレイな状態で置いておくと「あぁあるんだな」と思っていく人はいる。逆に汚いチラシ置きっぱなしだと逆効果。

俺の場合は新聞の折込は効果あったが、「ルールof3」と言って、3パーセントの人が気がつき、そのうちの3パーセントが手に取り、さらに手にとった3パーセントの人が問い合わせ、来院するのはそのうちの・・・とかでやった。

1回に撒く枚数は治療院からターゲットの地域を扱う新聞数が5万世帯くらいだったから、そのくらいの枚数で撒くのをパルス的にやったかな。
例えば、GWの前半1回、後半1回とか。2週続けて土曜に入れるとか。上手く当たると撒いた日の土日は満員御礼になる。

ただ、リーマン不況以降は多分その時ほどの効果ないと思われ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 16:58:37 ID:X5g2r35R
突難ステロイド、ビタミン、ATPなんちゃら点滴5日目+自分で耳周りと手足に鍼とか、
4千以上の高音域のオージオあんまり変化なし。
鍼とかやると耳鳴りとか耳閉感は少なくなるんだけどね。高音域はもともと難しいとか言うし。

ステロイド終わったら、抗ヘルペスウイルス剤でも試してみようかと思ってる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:46:37 ID:KivRnIgE
時々鍼に来る人で、風邪っぽい症状が治らないという人がいて、
病院には行って薬ももらってるというのに、
なんでだろうなと思ってたら、今日来た時に話していて、
ちょっと良くなったら薬を飲む回数へらしてたり中断したりして、
また悪くなったら飲むというのを繰り返してたことが判明。
たぶん、抗生物質をそういう飲み方してたんだろうな・・・。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 18:03:31 ID:X5g2r35R
あ、そうそう、点滴にアリナミンを入れてくれたんだけど、これが、点滴始めると口の中がニンニクの臭いしてくるのw
いわゆる、スポーツ選手とかの好きなニンニク注射って奴らしいが、こんな所でお目にかかるとは。
中身はただのビタミンB1(かB2)らしいけど。ちょっと楽しいw

>28
抗生物質なんか風邪に効かないし、あんまり意味ないと思うけど、変な飲み方で身体がおかしくなってんのかね。
サプリメントでも最近は、合う合わない言う人もいるし、病院でサプリメントの服用歴聞く所も出て来たし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 18:29:44 ID:K8liXdx7
さてつさん
やせるスピード落としたら?栄養不足?それともテニスのしすぎ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:03:58 ID:KivRnIgE
>>29
本人が風邪っぽい(のどの症状)と言ってるだけで、診断はどうかわからないけど、
病院でもその薬の飲み方を言ったら注意されたというから、
たぶん、抗生物質だと思う。
抗生物質は断続的に飲んでると耐性菌が出てくることもあるから、やっかい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:32:29 ID:X5g2r35R
>>30
多分、メインは2ちゃんのアクセス規制w
あれ、レス付けてカキコミボタン押したら「アクセス規制中です」とかマジでやばい。

今はステロイドがんがんに入れて肉体改造中。2週間後にはムキムキにパンプアップしてる予定。
てか、あのドーピングのステロイドと処方薬のプレドニンとかって同じなの?

>31
開業医で商売上出す医師も仕方ないけど、耐性菌出すのは、医師板とかだと「人類の迷惑だから飲むならちゃんと飲め」とか言われてるね。
タミフルも日本から、すぐに耐性持ったのとか出てきそう…
風邪っぽいのは、背中にホカロン最強なんだが、あんまりやる人いないんだよね。千年灸で肌に貼れる世界っての新しく出たんだけど。


33 :さてつ:2009/07/07(火) 23:52:46 ID:X5g2r35R
これから、自分で星状神経節刺鍼初めてやるお
もし、このまま俺のカキコがずっとなければ、きっと頸動脈を鍼が貫き通して大出血であぼーんだだと思うお


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 01:06:31 ID:J8+HUCl7
アホか

鍼が血管刺さったぐれえでしなねえよ。




35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 07:04:06 ID:uNhdJfk0

さてつさん、生きてる?

近場に新型インフルエンザがボツボツでてきた。今ならマスクが手に入るのでは。
不繊布マスクの安いのでもいいの?高いのは確保したけれど息が苦しそう。
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=tama&KEY=1243038514
今年の冬に、普通のインフルエンザとちゃんぽんになった時が怖いといわれている。
やっぱり、パンデミック対策始めないと。その場になるとマスクみたいに保存食も手に入らなくなる。
話し違うけれど、最近ユサユサ揺れない。この対策にも美味そうな保存食。

こちらも「ocn.ne.jpを全サーバーで規制」となると、お手上げ(笑


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 19:17:49 ID:oN8k1Ygb
>>34
アフォです。頚動脈刺す前に、気管刺鍼になっちゃいますたw

>>35
とりあえず、病院には以前として、連日通院してるので、死ぬのはもうちょっと先かもしれん。病院ならすぐ蘇生させてくれるしw

てか、今は通院が一番疲れる(どういうわけか、入院にしてくれなかった・・・安静とか意味ないとか言うスタンスなのか?)ので、あんまニュースとかチェックしてないけど、
こんな時期にインフル国内で出てきてるのか?病院にいると、逆に風邪っぽい患者さんなんか見かけないから、かえってよく分からん。
まぁマスクは不織布のなら値段は関係ないだろ。俺は花粉症用の安い在庫のマスクくらいしか買い置き(というか、大昔売ってた売れ残りw)ないし、うちのママンが勢いで買ってきたサージカルマスク1箱しかないな。

理論的にウイルスの大きさから言って、不織布ならどれも似たりよったりだし、自分が感染源になったときと、家族にインフル発症とかの予防にサージカル用意する程度で、
俺は基本的に手指消毒メインでいくつもり。マスクしてて予防しなきゃいけないシチュエーションなんか、感染者が2、3m目の前でくしゃみして飛まつ感染とかだろうけど、そんなことほとんど有り得ないし。

ただ、別の意味でマスクすると口や鼻を触る機会が減るので、まぁそれは有効かもしれない。なんかそのリンク先でもWHOとかでもよく分からん状態みたいね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 19:57:11 ID:oN8k1Ygb
あー、そういや今の病院は二次医療機関だから、患者も多いせいかもしれないが、看護師さんとかは全員マスク着用してるね。医療事務はしてないかな。
あと、昼休みに疲れきった顔して歩いてるドクターもマスクしてない。多分、諦めてんだろうw

一応院内に掲示がしてあって、「感染防止の為にスタッフがマスク着用しております
」とか例の「38度以上の発熱などの場合、発熱センターの受診をおながいしまつ」とか、そういうのはインフォメーションしてるね。

あと、咳エチケットのポスターとかも貼ってあって、病院ならではのなるほどなーと思ったのは「咳は袖などで口元を押さえる。手で押さえると手を介して感染を広めます」とか言うやつ。
それと「当院では抗インフルエンザ薬の予防投与は行っておりません」とかもあったな。二次救急なのに年寄り多いせいか?

この前、結構暇な日に天敵受けてたら、奥のほうでボソッと看護婦さんが「あー風邪ひいちゃって、ゴホゴホ」とかやってたから、病院のマスクはどういう意味でやってるか分からんw
ただ、患者さんの前で咳とかするときに、(当たり前だが反対を向いて)「あ、スイマセン。風邪とかじゃないですからね。」という声かけはよくしてるね。

知り合いで看護師いたが、内科なんかだと年中ドクターもスタッフも風邪もらっちゃうから、特別インフルの為だけにマスクしてるとかじゃないとは思うけど。
対策してますよー的な部分もあると思う。鍼灸院での治療だったら必要ないレベルじゃね。自分が電車とか都心に出るとか言う時以外は逆に感染のチャンスは少ない気がする。

つーか、今まで知らなかったが、ステロイド服用中って感染しやすくなるのね。抗炎症作用あるから風邪とか引きにくいのかと思ったら逆だって。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 12:36:39 ID:dBN1tG4M
ウイルスなんてタンパクの殻なんだから、普段使いの不織布マスクは圧力鍋で煮込めばおk

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:00:01 ID:Vn4f8rfR
マジでやばい。
自分の部屋のエアコンが壊れた・・・
梅雨に入ってから、常連患者以外はぱったり。
まぁ鍼なんかやる気にならないだろうな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:03:11 ID:zFYbt3E2
本当に患者さん来ていないのか?
うちは都内某所だけど、先月から紹介でもホームページでも
新患がかなり増えてるぞ。6月、7月と去年を超える売り上げになる予定。
今年は体調の悪い人がめちゃくちゃ多くないかい?しかも春の病気みたいなのが。
急性疾患も多いから、しっかり治すと口コミでまた広がる感じ。
初めて一日ひとりで21人やったよ。時間外治療、昼休み無しだったけど。
本当に来ていないのか?自分の周りは結構忙しそうだぞ。
ダメな先生もいるけど・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:54:29 ID:VLx5Cm7H
今日は1人で27人も鍼打った
全部出張だから汗だくになった
しかも、ほとんどの患者の家が片道10キロくらいあるし
原チャリはきつい
この調子で患者が増えたら困るなー

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 11:37:27 ID:ACwD/bdx
>>40>>41
参考として聞きたいのだけど、
どんな治療で一人当たりの時間はどれくらい?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 13:51:07 ID:VLx5Cm7H
>>42
治療方法は患者毎に違うから何とも言えないよ
時間は45分くらいかなー
今日も忙しい

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 14:43:11 ID:zxzLBcas
>>43
出張は何時から何時までやるの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 15:54:46 ID:2qJUJdZ0
教員乙必死杉w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:06:09 ID:zxzLBcas
>>45
俺の事か?教員ならこんな事聞かないよ。少し考えればわかるのに。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:13:13 ID:VLx5Cm7H
>>44
9時5時

妄想に飽きてきたから書くの止めるわ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 19:04:26 ID:zxzLBcas
>>47
やっぱりかw
物理的に無理だろとツッコムつもりが先に言われちゃったよw

49 :40:2009/07/15(水) 00:15:18 ID:ruMA9VTA
>>42
経絡治療だよ。置鍼はほとんど無しでお灸と
着替えも含めてだいたい一人40分で予約取ってる。
最近は30分くらいで終わっちゃうけど。
30代の患者さんが多いけどよく鍼灸の治療代を
払ってくれるなぁと思う。ありがたいことです。

50 :さてつ:2009/07/15(水) 01:07:18 ID:FBLqAtyf
>>48
そこは違うだろ。9時5時で、5時回ったから妄想カキコの仕事も終了、とツッコムところでは。

てか、ほぼ突難治療2w経過。
結局、おー塩の様子見ながら、同様の天敵を毎日外来処置して、そろそろ終わりだが4000、8000Hzの落ち込みは、ん〜、10db変わるか変わらないかくらい。
恐らくその周波数を補完する意味で出てると思われる「サーッ(福原愛ちゃんではない)」が出て、同じくらいの高さの音が、オー塩メーターの検査で聞き取りにくい。

ただ、家帰ってきて、聴宮に鍼刺して微弱電流流すと、耳鳴りと耳閉感は軽くなる。
鍼刺さないで、四肢電極でMCRやってもある程度小さくなる。うちのオカン(老人性難聴・耳鳴りあり)もやると調子いいとか言ってる。
発症〜4、5日目くらいの変化の大きい時とか特に耳閉感が強かったが、そういう時は耳の前3穴を押すと気持ちいいし、聞こえもクリアになった。右耳はそうでもなかったから、やっぱツボの反応って出るんだね。
解剖学的には、内耳と外耳道でもない顎の後ろの軟部組織なのにね。あと気力が残ってる時は、翳風と天柱、風池、完骨、天柱と風池とで正三角形を作った頂点にあたる耳鳴り調整点も刺鍼してMCRと2ちゃん。

あとは通電してない鍼もったいないから、あぐらかいて2ちゃんするのに太渓と太衝、肩井に刺鍼。深さはいけるところまでw
中渚もいいとか書いてある書籍あったけど、キー入力で響くので却下w
とりあえず、10日くらい続けて毎日やってみて、1日休んでみたけど、やらないとちょっと症状悪化するので、また毎日やってみた。
MCRは神経細胞のモードとかあるので、それは鍼通電で。でも内耳とか側頭骨の中だし、そこまで電流が流れればそれはそれでちょっとまずいわけで、微妙なところだが、
聴力回復のゴールデンタイムが2wなんで、まぁこれは続けてやってみてる。一応1ヶ月くらいまで聴力回復することあるとかなんとかなんで、適当に続けてみる。

あと、例の星状神経節刺鍼だが、鍼灸師のための解剖なんちゃらとかによれば、頭部の疾患に対しては別にSGBじゃなくて上頚神経節でも同じ効果が期待できるので、こっちのほうがいい、とかで
以前からそっちを使ってるのでそのまま自分でもやってる。2つの方法が紹介されてるけど、俺は前額面に平行に乳様突起下2cmくらいのところから前結節前方に刺鍼するやり方で。
これだと椎骨動静脈を刺鍼する可能性があるが、今のところ脳みそイカレタまんまなんで多分大丈夫。気管軟骨刺鍼は、あれ、鍼だとぜってーSGまでとどかねーだろ。SGBだと薬液注入するからいいかも知れないけど。

ま、土日も休みなく毎日通院してるので、正直、そと出歩くのが一番疲れたw
あとステロイドのせいか、筋肉急激におちた気がする。プレドニン10mgくらいだけど、結構、筋肉のタンパク異化作用とか強いかもしれない。ちょっとお腹の脂肪とかもついた感じあるし(´;ω;`)
天敵より安静がまず大事とか言うし、あんまり動かないようにしてるのもあって、体力劇落ち。ここまで超文読んだ人には、ご褒美に何か質問あれば看護婦さんに聞いてくるよ。ただし、20代は全くイナイが・・・


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 01:12:33 ID:zMUn56sM
>>41
そんなに儲かってんなら
クルマ運転するかハイヤーで行くだろ普通はw
それに、そんな距離をわざわざ往診に来させる患者って、どんだけ軽く見られてんだよ?(笑)
呼ぶ方も呼ぶ方だが
ノコノコ行く方も行く方である。
そういうのを安目を売るという。

52 ::2009/07/15(水) 01:36:31 ID:TFPgvS7Z
弱いイヌ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 12:39:48 ID:PNPWs2Bm
マジでやばい学校は
黒・・・・・・・大学日本・・・・。

今月の給料が払えない。もし給料払えても、月末に業者にお金は払えない。
来月は授業がちゃんと行われるのだろうか?。

9月末にはビル明け渡しだから、9月には引っ越し準備がはじまるはず。
まあ、そのはるか前に資金ショートだが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:54:49 ID:Zoa0Lpbd
なんとか(っつーよりこれ以上のステロイドは俺も嫌だ)今日でステロイド天敵終了(14回1クールとか言ってた)、あとは内服でって。なんかよく分からんが、昨日、今日と耳鳴り少し軽減して、オー塩も10dbくらい上がってた。梅雨あけたせいか?
でも、もう、看護婦さんたちに優しくしてもらえることもないのか・・・

あとはお決まりのアデホス、メチコバール、アリナミン、の3種の神器。
今日は前回の可愛らしい女医さんじゃない人orzの診察で、前回のカルテの「自分で鍼をやった」というのを見て「あ、自分でやったのw」とか笑ってた。

とりあえず、前回のオー塩であんまり変化なかったんで、聴力回復もプラトーに来たかなぁ、とちょっと落ち込んだところだったので、今回の変化はちょと嬉しい。

患者こなくていいからもう2週間くらいはゆっくり休む。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 01:40:54 ID:om8ni3RM
おまいら、Dr.HOUSEの時間だ。
オフィスに集合しろ。
今日の患者は、高音域のSudden deafnessか。ふーむ。興味深い。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:48:28 ID:/Xqs2JFW
ついに、医師会まで自民離れみたいだね。
鍼灸師会とかどーすんだろ。
てか、民主なら、尚の事相手にされないか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 21:23:24 ID:wO+wywk7
皆さん、お盆休みはどうする予定ですか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:14:14 ID:uq4ieJgC
>>57
年中休みみたいなもんだからな(笑)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 13:36:04 ID:j+fjEV2J
実家の近くの鍼灸院の話ですが、漢方薬屋も兼ねていた。最初は小さい店だったんだけど、今は3階建てのマンションを立てて1階部分で店をやっている。登録販売士の資格も取って、漢方薬屋も一緒に経営すれば鍼灸だけでも何とかやっていけるかも知れない。
登録販売士って、実務経験も積ませてくれて、なおかつその分の給料もちゃんと出る学校があるから、そんな取るのに難しい事はないみたいだしね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 17:52:05 ID:GsHSqvod
一日21人とかまた熱中症にでもかかったか?
需要はない需要はない
年収200万の業種ではありえない。
新橋みてみろ。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 18:30:19 ID:jXKD1P3a
>>60
新橋は、どうなってるのですか?

62 :さてつ:2009/07/28(火) 20:44:25 ID:wu8L9Tag
本当に、マジでやばいのか、このスレ、最近ほとんど書き込みないな。まぁネタ切れっつーのもあるけど。
俺はまだ、病み上がりでボチボチ仕事やってるけど、常連さんだけでなんとか4〜6YH状態でキープ。
左耳の8000Hzは多分、50dbくらい難聴残るなぁ。
医者の説明でなるほろ、と思ったのが、「年齢が行って聞こえにくくなるのも高音域でしょ?だから理由は分からないけど高音域って障害されやすいのかも。」ということ。
蝸牛では、うずまきの最初の方に高音に対応する受容器があるらしいんだけど、なんでなんだろうね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:44:28 ID:Qw+b7vbh
過疎化の原因はズバリさてつの日記帳化にみんな嫌気がさしたんだろ。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:49:58 ID:IQQR6DXJ
独身で結婚する気なし。住む家があるので月に10万くらい稼げれば良いんですが、可能でしょうか。鍼灸は食えない食えないって言われてるけど、この程度だったら可能かなって思うのですが。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:54:21 ID:a3PJzF5G
>>64
家だってメンテナンスが必要だろう。

不労所得で十分食っていけるなら趣味としては悪くないが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:07:41 ID:Qa+0hd5Y
>>64
実務経験があるなら稼げる金額だよ。
新卒とか、ド田舎だったら諦めた方が良いね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:44:05 ID:/Dp2N9h0
『さてつ』という名前の由来は?
違うところで同じ名前があった。
No.22●●7
そうであれば、挨拶しにいくけれど。


68 :67:2009/07/30(木) 11:01:42 ID:EujaYtfu
さてつさん♪
ごめん、ブログは違ってたようですね。

円形脱毛症の男性は、ぜんぜん変化ないように見えるけれど、
週1回、来院してくれる。プレッシャーになっている。
新幹線に乗ってのパーキンソンの男性は3回で来なくなった。

来院してくるお嬢さんたちは、痩せた痩せたと喜んでくれるけれど
こちらのメタボ腹は、ぜんぜん変化なし。今朝は100あって撃沈(爆)

突発性難聴は、いろいろな病院経由で治らない人が回ってくる。
半年勝負だと思う。年に1回くらいのペースでみるけれど
来院の間隔短くして鍼灸続けていくと楽になっていく。
つぼは>50でいいと思う。パルスつかう。あとは腎経と腰。

最近は、めまいの青年、交通事故後の視野狭窄の男性、
まじめに来てくださるだけに、針した直後は絶好調って言ってくれるんだけど。

また、長文になってしまったorz

さてつさん♪ お大事に






69 :さてつ ◆JtQdR3mHIo :2009/07/30(木) 23:00:08 ID:Sf5NOOAL
>>64
まぁ過去スレでも出尽くした感があるけど、その稼げそうな10マソとかいう金額に騙されて開業→閑古鳥→廃業ルートを辿るんじゃね?
そもそも実費メインでやるのか、金額設定はどうなのか、なによりテナントはどうするのか、自宅でやるなら改装は?1階に治療院作れる?出張メイン?

ま、ちょっとでもそういうのを考えたら決まってくるだけどね。おおよそ一日何人こなせるのか、何人見込めるのか(ここが厄介だが、このスレ見てれば察しがつくw)。

>>67,8
あれぁ、どっかに書いたかなぁ・・・と思いつつ別人で良かった(獏)
知らないうちにあれこれ書いてると、結構プロファイリング見たいに特定されちゃうことあるし。
最近、気になるキーワードとか検索すると2ちゃんの自分のレスヒットしたりして。まぁこれはキーワードとかにバイアスかかってるからかもしれんがw

>週1回、来院してくれる。プレッシャーになっている。
あー、まだ(失礼)治療続いてるんですね。俺も理由分からずに続く患者さんとかもいるけど、やっぱりハッキリ言う程ではないけどメリットあるんでしょう。
途中で中止したら体調悪くなった、とか止めてみて効果が実感できるとかあるし。薬でもそうだけど。スパシーボと思ってた薬が実は効いてたとかw

新幹線はやっぱりキツイよね。俺は最近方針変えて、住所が同じ利用駅じゃない人は、来てくれたらラッキー程度に思ってる。いわゆる同線?が自分の所にないと続かない。

難聴は、今日でちょうど1ヶ月くらい。教科書的聴力回復のGoldenTime。残念ながら、4000、8000の辺りは先週と変わらず。もうプラトーかなぁ。
ま、でも自覚的聞こえとかは改善傾向にあり。特に耳閉感はほとんど無いし、耳鳴りもかなり静か。250〜2000Hzくらいのところは一部健側より聞こえてるしw
視力もそうだけど、昔の中国とか江戸時代とかは検査機器がしょぼいから自覚症状には鍼は強いのかもね。今の医学の「〜という数値を改善してくれ」とかは難しいけど。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 22:51:03 ID:nZuawLfQ
10マソくらい稼げるだろう、と思うと赤字になる。
1,2年で100マソくらい稼ぐぞ!と思うとなんとか年収300マソになる。

多分、そんな感じ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 08:59:25 ID:wY2SIYw+
鍼灸で年収300マゾって想像以上に大変だよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 16:33:05 ID:PEswoec8
あ、1,2年で月100マゾ稼ぐぞ、と思って頑張って年収300マゾくらい、って意味。

鍼灸の収入って、二極化してるからな。人使って、実費でも数こなして大規模にやれば年収1000マソまで行くが、一人でチマチマやってると300くらいが上限だろうな。

ただ、人使って大規模にやるのは、短期決戦逃げ切りタイプの経営だろうな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 16:42:26 ID:Hwn2t1O8
不正がみつかるまでにどれだけ稼げるかが勝負だな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 17:21:59 ID:ROT9gb1C
>>64

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 17:28:09 ID:ROT9gb1C
>>64です。みなさん、書き込みありがとうございます。いや、10万って数にこだわりはないんですよ。ただ、鍼灸のスレなんか見てると、貧困貧困のオンパレードなので、10万も稼げない資格なのか聞いた次第です。
東京在住ですが、周りが接骨院を見限って出張でやって行こうってのが増えてるみたいです。中には結婚してるのもいたりして…。いずれにせよ、周りで成功者が出る事は嬉しい事なので、頑張ってもらいたいものです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:07:58 ID:MsHg2Udu
そういや、マツキヨで、セイリンのパイオネックスが一般向けに売ってた。
販売元もセイリンって書いてあって、「MK」っていうロゴがあったからオリジナルブランドか?

ついにセイリンも個人ユース向けに販売する戦略に出たか。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:25:21 ID:azJKe90R
>>76
資格もちだってほとんど実際の患者に接することなく、それどころか教えた
教員さえも全然臨床やらずに教えてる世界なんだから、ツボの教科書さえ
もってれば自分でやった方が安心だよな。
鍼で一番怖いのが肝炎感染なんだから。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:37:50 ID:alQzHv9J
今学生の人がいたら五十肩の治療法とか先生に聞いてみな?

十中八九その時の症状によってやり方が変わるとか言って流されるから。
学校の教員でまともに治療できる人間なんてほぼいないよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 14:01:16 ID:JFVrv/X4
五十肩だと例が悪い気が…。一口に五十肩と言っても、二頭筋腱長頭炎、腱板炎など色んな例が考えられから。それでここに刺せば治ると言ったら、逆にあやしい。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 14:03:12 ID:alQzHv9J
>>79
いやいや、それなら肩峰下滑液包炎の場合はここが良いとか
言えばいいのにそれすら教えてくれないよ。
ってか知らないんだから。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 20:34:11 ID:qeIkD1LE
>鍼で一番怖いのが肝炎感染なんだから。
いつの時代の話だよw

今、一番怖いのは、・・・まんじゅう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 15:22:21 ID:PPixjHYy
脊柱管狭窄の術後の腰痛で来た患者さん、鍼やったら、案の定というか、夜中に痛み強くなったとか電話来たよ。
寸6-2で3cmくらいL2、L4あたりの局所に置鍼10分くらいやっただけたけど、かなり神経質だったんで結果的オーバードーゼになったのか・・・

次のとき、切皮程度にするのか、本数減らすか、寸3-1にするか・・・難しいな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 15:37:57 ID:afUVEj9z
>>82
そういう人はここもチェックしてるかも・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 22:15:40 ID:PPixjHYy
脊柱管狭窄の患者なんて、全国に何人いるってw
それに、こういう所に書く時はそのまんま書くわけじゃないから。多少変えて書くだろ、普通。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:30:15 ID:DyvFV7ro
おっと今日はHOUSEの日だ。
テレビの前に全裸待機。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 11:31:42 ID:sLhEXB3t
>寸6-2で3cmくらいL2、L4あたりの局所に置鍼10分くらいやっただけたけど、かなり神経質だったんで結果的オーバードーゼになったのか・・・
オーバードーゼより誤治の可能性は考えないの?
世間でオーヴァードーゼと言ってる者のほとんどは誤治だろうとおもってるんだが、
そういや古典にはオーバードーゼの概念ってあったかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 11:44:28 ID:sLhEXB3t
こういうことか、
正真正銘のオーバードーゼはある。しかし、それは誤治の一種。
たとえば、腎陰虚の患者に陰を補った。しかし、補いすぎて悪影響が出た。
しかし、先ほどの例にはそれは含まないだろうな。
それほどたいした刺激じゃない。
また表治方しかしていない。
ということで、やはり誤治だろう。


88 : ◆cdqAviJrNI :2009/08/05(水) 12:00:25 ID:uXqQEpuF
あああ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:06:24 ID:NivEGJjs
>>82
開業してれば、患者の症状が悪化したなんてよくある事。
ただし、鍼灸で悪化しても鍼灸でしか対応出来ないジレンマはある。
痛み止めの注射やら、切り札がないのがなぁ…

それがイヤで転職した奴もいる。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:48:32 ID:sLhEXB3t
>>89
>開業してれば、患者の症状が悪化したなんてよくある事。
怖い治療院だなぁ。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:55:13 ID:NivEGJjs
>>90
スネかじりはすっこんでな(笑)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 15:03:20 ID:sLhEXB3t
誤治と言われたのがショックかい?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 22:02:13 ID:WADNKNIx
誤治になります。

94 :告発:2009/08/06(木) 00:42:50 ID:Ht440dC2
気功奇行師の津村喬はオートフェラ、セルフフェラ、一人尺八中毒のキチガイでしかない
カルト瞑想師の津村喬はセミナー参加者たちに性的イタズラしてきた犯罪者である
SMパートナーの高野などは性奴隷調教されて、精神病院に通院中だそうだ




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 16:06:47 ID:d5y0RvyV
>>86
古典的な治療に詳しそうだけど、このケースで「誤治」って言うのは、それこそ一番やっちゃいけないケースなんじゃねーの?

誤治→東洋医学的 概念
   弁証→論治のなかで、弁証が間違ってる、あるいは治法や手技が間違ってる

オーバードーゼ→どっちかっつーと現代医学的・概念
  現代医学的・病態把握(鑑別診断)→生理学的・治療、どっちかというと「身体への刺激」として考える、刺激量過多の為、余計な反応を引き起こした

オーバードーゼ≒補寫の間違い、と言えなくも無いけど、そもそも立脚する治療概念が違う。これをゴッチャにして考えるのは、初学者の典型的なミスだけど。

俺は、痛み系の治療は、弁証で治療せずに(ってか痛みは痺証としてまとめられちゃうし)生理学的に考えるけど、
オーバードーゼという程の刺激量でもないけど、恐らく今まで筋緊張が高かった部位が、急に緊張が取れて、今までのバランスが崩れたとかなのかもね。

特に精神的緊張が高いとか、変に慢性化してると、局所だけ緊張がとけて増悪するんじゃね?
医道の日本の200811月〜からの急性腰痛の記事でぎっくり腰の症状悪化のこと書いてある。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 20:25:03 ID:jySN0xkp
>>95
>オーバードーゼという程の刺激量でもないけど、恐らく今まで筋緊張が高かった部位が、急に緊張が取れて、今までのバランスが崩れたとかなのかもね。
>特に精神的緊張が高いとか、変に慢性化してると、局所だけ緊張がとけて増悪するんじゃね?
局所だけ緊張が解けたためにバランスがくずれるとしたら、それは複数の刺激を行えば行うほど、アンバランスガおきにくいわけだから、オーバードーゼの説明にはならないと思うんだわ。
それは結局偏った治療ってことで誤治じゃないのかな?
現代医学的治療でオーバードーゼが起きやすいんなら、あちこち治療してるうちに古典的に見れば誤治になっていた。なんていうのが一番理解しやすいんだよね。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 20:59:24 ID:d5y0RvyV
>>96
悪い、誤治っていう言葉の使い方がよくわからん。
弁証が間違ってる、あるいは治法が違うという古典的意味で誤治と言ってるのか、
単純に「治療法を間違った」という意味で誤治と言ってるのか分からん。

そこまで厳密に言ってなくて、治療を間違った、という程度の意味なら、いきなり筋緊張を取りすぎて治療プランを間違った、というのはあるでしょう。
もうちょっと少しずつ鍼に慣れさせながら少ない刺激から治療していった方がよかった、とかさ。

あなたが言ってる、オーバードーゼの説明っていうのと、複数の刺激とかいうのも関係がよく分からん。
古典的診立てをしたなら、古典的治療、古典的な治療結果の振り返り、現代医学的治療ならそれに則った結果のフィードバックしないと。

局所だけ痛みが増悪した、というのをオーバードーゼ以外で言えば、鍼によって、正気まで損耗させた、とかになるのか?
この場合、経過が長いし、虚証ではあるから、腎虚がベースにあるのは確かだろうけど、(腎陽虚と陰虚の違いは手足のほてりとか冷えで鑑別するしか覚えてないw
例えば腎虚を治療する場合は遠隔穴も使うわけで、それが局所刺激のアンバランスを補ってるのかも。
ただ、その場合でも、全体の刺激は鍼で正気を損耗しない程度に調節することになるじゃん。つまり刺激過多にならないようにしてる。

局所でも一般的なオーバードーゼなら、全身がだるい、とかになるだろうから、単に刺激が多いというより、局所だけ刺激強くしすぎて筋緊張とり過ぎたってことじゃないか?


98 :梅安:2009/08/06(木) 21:15:45 ID:cFJypPi5
>>82
酔ってるから何でも答えちゃうよ
大腿の前面を治療しないとそのような状態になるよ
たとえばね
此処が痛みの原因だ!として鍼打って弛緩して楽になったとする
起き上がると患部に負担掛けて力が入るからまた痛くなる
このあたりのマネージメントが上手く行かないとダメだよ
此れができてないから鍼灸治療が上手く行かないんだよ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 21:37:46 ID:jySN0xkp
>>97
誤治というのはまちがった治療をした。という意味でつかった。

>そこまで厳密に言ってなくて、治療を間違った、という程度の意味なら、いきなり筋緊張を取りすぎて治療プランを間違った、というのはあるでしょう。
も>うちょっと少しずつ鍼に慣れさせながら少ない刺激から治療していった方がよかった、とかさ。
これがわからんのよ。
緊張をとりすぎた。
とか
バランスをとりすぎた。
とかいうのはありえないと思う。緊張はとればとるほどスッキリするはず。バランスをとればとるほど健康になるはず。

>局所だけ痛みが増悪した、というのをオーバードーゼ以外で言えば、鍼によって、正気まで損耗させた、とかになるのか?
それはオーバードーゼと言っているが実は「まちがった治療」という意味かい?
それなら、正気の損傷以外に陰陽のバランスをさらにくずした。というのもあるだろうし、臓腑のバランスをくずす。というのもあるだろうし。
おれが書いたのは、オーバードーゼがもしあるとするなら、納得できる説明があるのかどうか?って話ね。
それが古典でも現代的でもなんでもいい。
で一番ありえると思えたのは現代医学的に刺したのが、古典的に考えれば間違った治療でその悪影響が出たという可能性。
現代医学的な考えで刺したんだから古典的な影響は出ない。なんてのはかんべん。
現代的な説明をいくら見ても抽象的でいいわけぽくしか読めないんだよな。
オーバードーゼでバランスをくずすんなら、くずさないように治療をすべきで、それは刺激量がおおかったんじゃなく、バランスをとれなかった。バランスをとることができなかった。ということでやはりそれはまちがった治療。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 21:54:39 ID:jySN0xkp
あと、オーバードーゼという言葉と同じ解釈ができるものが古典にもあれば参考になる。
という意味で書いてるんでごっちゃにする云々は勘弁してくれ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 00:07:47 ID:2fVLiFjB
ってかドーゼオーバーじゃね?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 21:58:31 ID:qEo6/Dsy
>誤治というのはまちがった治療をした。という意味でつかった。
おk。じゃあ、あなたの頭の中で「誤治=東洋医学的概念」と思って置き換えてくれ。
教科書ひっくり返しても、直接出典とか見当たらないが、俺が知る範囲では、これが古典の用語のはず。

で、オーバードーゼ(Over Dose)ってのは、辞書引くと「薬の過剰服用」とあるが、鍼灸では一般的に鍼の刺激過多を刺す。

定義はこれでおk?

>緊張をとりすぎた。
筋緊張を取るのに、一部の筋のみの緊張を取りすぎる(除去し過ぎる)と、そこ以外の場所の痛みが出たりするとかあるでしょ?
たとえば、右肩や首のコリがひどいとか言って、右側ばっかりガシガシ強刺激で筋緊張取ると、今度は左肩のマスクされてたコリが浮かび上がって、左肩が気になるとか。
俺は経験ないけど、抗重力筋とかは適度な筋トーヌス(緊張)があるので、筋緊張取りすぎると、なんか変な感じになっちゃうよ、とか聞いた事ある。どうなるのかは知らないけどw

それと、腰痛の場合、患部の筋緊張があって、今まで姿勢保持に寄与していたのを、急に患側の筋緊張が軽減したために、腰の動きが大きくなり、逆に痛みのあった部位が余計痛んだ、とか。
今まで凝り固まった腰部の筋がコルセット的な役割をしていたのに、それが動くようになって、夜中寝返り打った時にぎっくり腰状態になったとか。

このケースでは、そういう感じじゃないかなぁ、と推測してる、ってこと。

Over Doseには、2種類意味があって、体全体への刺激過多で、全身的な反応が出る(翌日だるい、発熱するとか)ケースと、局所に刺激を加えすぎて、そこに違和感や症状悪化を起こす、っていうのとあると思う。
教科書に載ってるわけじゃないけど、だいたいそういうニュアンスで使われてる。俺が言うのは局所的に刺激を加えすぎたかな?という意味。

>バランスをとりすぎた。
「とる」の意味が行き違ってる。筋緊張のバランスってのも、定義のない曖昧な言葉だけど、俺が言ったのは患側の緊張のみ「除去し過ぎ」た、っていうこと。
バランスをとる、とれば健康になる、というのは、逆の意味でしょ?左右、あるいは上下、全体的に筋緊張(つまりコリ)を取り除けば、一部分のみに負担がかかるわけないし。

>オーバードーゼでバランスをくずすんなら、くずさないように治療をすべきで、それは刺激量がおおかったんじゃなく、バランスをとれなかった。バランスをとることができなかった。ということでやはりそれはまちがった治療。
あなたの「Over Dose」の概念が間違っているのだと思うが、Over Dose自体は刺激過多ということで治療ミスの一種。
だから、次回はもっと刺激を少なくしてやるのに、刺鍼の深さを変えるか、細い鍼使うか、置鍼時間減らすか、どうしようかな、と言ってるの。

鍼が初めてで不安感も大きく、だが術後数年経過の慢性的な腰痛の患者さんに、いきなり全身鍼やるわけにいかないし、と思って最初は腰だけやったんだけどね。
あんまり腰部の筋の筋こう縮って聞かないし言わないけど、そんな感じになってるんじゃないかと思って、患部の筋を中心に刺鍼したのよ。
もちろん、健側も刺鍼したけど、結果悪化したので、なんか治療ミスったっぽいな、というわけ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 22:10:28 ID:qEo6/Dsy
別の話だが、
>で一番ありえると思えたのは現代医学的に刺したのが、古典的に考えれば間違った治療でその悪影響が出たという可能性。
>現代医学的な考えで刺したんだから古典的な影響は出ない。なんてのはかんべん。
そんなアフォなことは言わない。
俺は、自分の治療スタイルとして、古典的なスタンスより現代医学的に分析して治療することが多いけど、(もちろん経験穴や弁証も立てることもある)
体を東洋医学的に見たら、弁証→論治となり、現代医学的に見れば、解剖生理学的病態→鍼刺激でなんちゃら、とやってるだけで、本質的に同じことをやってると思ってる。

例えば、痛みを取り除くのに、「通ざれば、即ち痛む」とか言って阿是穴に刺鍼することがあるが、生理学的に見れば、ゲートコントロールやなんちゃらとかで同じことをしてる。

ただ、東洋医学の弁証とか経験穴の方が、まだ生理学的に説明出来ないけど、治療に効果ありますよ、ってことだと思ってる。

刺激の過少、過多ってのは、現代医学的には適刺激って言う言い方するけど、まぁさじ加減だよね。それを東洋医学的には陰陽とか正邪とかの概念で言ってるだけじゃね?

まぁ、ここまでの話になっちゃうと、複雑すぎるんで、とりあえず腰痛だけに絞ったほうがいいと思うけど。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 23:05:24 ID:NSRqNWD4
慢性的な人ほど、思わぬところに硬結が出来てるから、
腰だけよりも、腰から足首まで触診して、
局所よりも、まずは全体を緩めるほうがいいと思う。
とくに、刺激に敏感な人には局所をしすぎるのはよくないと思う。
後は、そけい部とか大腿外側、前面、内側とかもけっこう大切だと思う。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 03:27:09 ID:HqUY7jCc
>筋緊張を取るのに、一部の筋のみの緊張を取りすぎる(除去し過ぎる)と、そこ以外の場所の痛みが出たりするとかあるでしょ?
これはやはり刺激量がおおかったんじゃなくて、全体的な視野で治療を行っていない。
としか読めないんだよな。
車を修理に出して「修理しすぎて壊れてしまいました」って言われたら、普通は「フザケルナ」ってなる。
でも鍼だとそれが通ってしまうようなところを感じるんだよ。
やはり、オーバードーゼと言われているのは単なる治療ミスってのがおれの結論だな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 11:07:16 ID:AS3NnLIU
トレーナーが選手に筋トレやらせてて、負荷かけすぎて故障したら、それは
「トレーニングやりすぎ」じゃなくて「トレーニングプログラムの組み立て方
の失敗」か「無知」と非難されるよな、現代では。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 19:18:11 ID:9KTkQrbN
>>で、オーバードーゼ(Over Dose)ってのは、辞書引くと「薬の過剰服用」とあるが、鍼灸では一般的に鍼の刺激過多を刺す。

>>あなたの「Over Dose」の概念が間違っているのだと思うが、Over Dose自体は刺激過多ということで治療ミスの一種。
と書いてあるのに、

>やはり、オーバードーゼと言われているのは単なる治療ミスってのがおれの結論だな。
おまえ、バカだろ?
学生ならまだしも、鍼灸師でオーバードーゼ知らないって・・・

好転反応とかめんげんとか言うのは、確かに、ただの言い訳だと思うが、「刺激過多」,
多すぎ、ってのは「ミスった」って言ってるわけなんだが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 19:58:53 ID:HqUY7jCc
>>107
それ意味違い。
援軍があると思って復活回?


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 16:25:56 ID:0y2UbiHm
>それ意味違い。
日本語でおk
てか、マジで意味分からん。

俺は、援軍がなくとも、オーバードーゼを知らない豚より、自分のミスを振り返られるソクラテスを目指す


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 17:46:17 ID:RrqR9GO1
おれはしょっちゅう症状を悪化させて、それを自己正当化する詐欺ヤブ鍼灸師より、患者から信頼される安全な鍼灸師を目指すよ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:59:09 ID:fROincbb
ヤブは医者に使う称号だ
鍼灸師ごときが使えるもんじゃない

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 21:21:52 ID:RrqR9GO1
せっかく来た患者を悪くして返すのを当然のことにしているデタラメ鍼灸師はなんていうのがいいんだい?
なんでもいいや、いい名前付けといてくれ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 22:26:15 ID:0y2UbiHm
誰もオーバードーゼで痛みが出たとか言うのを正当化してないが。
お前、学生か?それかぬるい鍼しかやったことないんじゃね?

古典しか分からずに、生理学的に自分の治療を振り返れないような東洋医学バカには分からんことだろうけど。
あー、整体鍼灸師ならありえるかもな。
ゆび鍼です、なんて言ってるやつ。あれじゃ、どうやっても悪化しようがない。良くもならないけどw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 23:39:33 ID:0y2UbiHm
あ、俺もただ煽るだけじゃ大人げ無いから、OverDose知らない人さ、脊柱幹狭窄の自験例とか示してよ。
もしくは、症状の悪化まで行かないけど、刺激過剰だったと思われる例とか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 12:43:33 ID:pLq4iuNu
>>82
「夜中」に痛み強くなった〜から推測すると
虚血性とか就寝姿勢起因の憎悪じゃね?





116 ::2009/08/10(月) 17:50:14 ID:EXo8JXDI
これ見て

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1229268592

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 06:45:06 ID:5fAh7akb
>>116
やっぱ誤治だろうな。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 06:45:52 ID:5fAh7akb

>>115


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 16:32:52 ID:z/yompvT
そうだね、オーバードーゼだね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 18:24:04 ID:GRhrCwek
なんかPCの液晶とかに変なブツブツが。
虫が卵産んだみたいOrz

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 00:16:54 ID:XE0q2foa
さ、今日もHouse先生の総回診だ

ビデオ見るの遅れて、これから先週のを見るわけだが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 06:47:07 ID:r8HH2lbq
>>115
そうだね、君の言うとおり、
>>82は誤治だよ。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 06:58:18 ID:r8HH2lbq
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/05(水) 14:06:24 ID:NivEGJjs

>>82
開業してれば、患者の症状が悪化したなんてよくある事。
ただし、鍼灸で悪化しても鍼灸でしか対応出来ないジレンマはある。
痛み止めの注射やら、切り札がないのがなぁ…

それがイヤで転職した奴もいる。

82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/04(火) 15:22:21 ID:PPixjHYy

脊柱管狭窄の術後の腰痛で来た患者さん、鍼やったら、案の定というか、夜中に痛み強くなったとか電話来たよ。
寸6-2で3cmくらいL2、L4あたりの局所に置鍼10分くらいやっただけたけど、かなり神経質だったんで結果的オーバードーゼになったのか・・・

次のとき、切皮程度にするのか、本数減らすか、寸3-1にするか・・・難しいな。

124 :梅安:2009/08/12(水) 08:33:29 ID:YNIQIcNp
大腿の前面を治療したら?
オーバードーゼと言われるものの殆どが
拮抗筋の緊張が高くて弛緩した姿勢を維持できないからだよ
あなたが幾ら頑張って患部の緊張取っても拮抗する側が伸張できなきゃ
緊張は高くなる
そもそも拮抗する側を先に緊張取ってからだと患部も充分な治療が出来る
かなり神経質というのは力が抜けない状態だから鍼打てば皮切痛もあるし
緊張してカチカチの筋に無理やり刺入することになるから痛むだけ
上記の疾患の場合なら大腿の前面を先に緩め(方法は任せる色々だから)
それから更に緩めるため背部から腰椎の関節突起の間を狙って
3寸8番程度で大腰筋に刺入して置鍼15分
その後仰向けで腹部(押すことが出来れば)大腰筋のマッサージ
優しく位置を確認するくらいのマッサージをする
私がこの場合トコトンやって欲しいと言われたなら
3寸3番で腹部の方から大腰筋を確保して置鍼をするよ
それ以前に殿筋の治療もしなきゃならん
そういうことを諸々順序だててptにムンテラして初めて仕事になるし
また治療しようかと言う気にもなるんだよ
まぁがんばれ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 04:49:36 ID:HtK8aeKQ
>>82
今度その患者さんが来たら、124を参考に治療してあげるといいよ。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 05:17:30 ID:/7raqLW8
>>125
レスの時間帯からいって梅安本人確定だなw

127 :梅安:2009/08/13(木) 05:22:06 ID:Liby7+wF
IDが違うだろw
Liby7+wFだぞ


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:56:53 ID:g4d7sWXR
どっちにしろ、>124は恥ずかしい間違いばかり。
言いたいことは分からなくもないが、腰部の筋の拮抗筋がなんで大腿前面なんだよw
しかも腹から大腰筋をマッサージとかって、そりゃ糞塊マッサージじゃねーのw
まぁ腹大動脈の拍動は見れたりするから、大網、小腸、腸間膜とかを通して触れるとか言うのかもしれないが、それはない。大腰筋をそけい部で触ることは出来るけど。
こんなことを平気で言うようなやつが鍼やってりゃ、そりゃ医者からぁゃしぃ連中と思われても仕方ないよね。

129 :梅安:2009/08/14(金) 21:13:33 ID:pcAgG0Og
>>129
いいから私のいうとおりにやれ
でないと治らん
拮抗する側がと書いてるだろ
大腿の前面が弛緩しなけりゃ腰部は触れないよ
ついでに大腰筋も弛緩しなけりゃ起立筋は満足に治療できない
大腰筋を治療する時に触れてるか否かは股関節の屈曲でもせてみればいい
きみが出来ないなら腰の治療は出来ないと思っていい
私は前面から出来てるぞ?
勿論簡単じゃない腹筋の緊張をどう落とすか悩むはずだ
過敏でさわらせてもくれないだろうw
それを何とかするのがプロだろ
なんにせよ此処の治療は当院に通う複数の医者も受けてる
そうそうIBSやNUDは此処の治療しないと治らんから
ウツで上記の疾患がなんで多いか考えを巡らせたまえ
非常に大事な話だよ

130 :梅安:2009/08/14(金) 21:27:45 ID:pcAgG0Og
書き忘れた起立筋満足に触ろうと思うなら
腸骨筋も忘れずにな
私は3寸8番か必要があれば5寸12番をつかってるから
此れくらい笑顔で刺入できなきゃプロとは言わん

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:48:13 ID:g4d7sWXR
>此れくらい笑顔で刺入できなきゃプロとは言わん
笑顔かどうかより、背部からなら、胸膜下端での気胸とか腎臓に刺鍼しないとか言う基本事項が守れるかどうかがプロorNot

笑顔で楽しく腹腔内に刺鍼しても、非難はされても凄いとは思わん。
腹膜炎起こさないで良かったね、で終わり。

俺の知ってるところで、今年、実際に胸膜の下の方で炎症起こした事例があるから。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:31:57 ID:w3n1p/Nv
ちょっと症状悪化したくらい、たいしたことない。
あのHouse先生だってしょっちゅうじゃないか。

ただ、その後ソクラテス式問答法で、如何に治すかまでが大事。
治療は一回完結じゃなく、一つの流れで行うものだから。

133 :梅安:2009/08/15(土) 00:58:46 ID:IbpQw5Ii
>>131
そんな事故おこすような打ち方しないよ
それ以前に患者の不安取り除くのが必要だから「笑顔」でやっとる
笑顔でなくともいいかもしれんが治療者にはそういう余裕が必要だと言うこと
ちなみに腸骨筋は側臥位だよ
IBS、NUDの場合は寸六3番で単刺か重度なら3寸3番で置鍼する
最近の困難な事例は90過ぎのばあちゃんで腰痛で来院
足が上がらない状態で腹部大動脈瘤と大動脈乖離を併発、高血圧
この状態でどうしても治してくれというから治したよ
針先の感覚が鈍けりゃ無理だな
勿論笑顔でやったさ


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 01:04:20 ID:DKQjySDG
>>133
最近、よく覗かせて頂いてますが、本当に素晴らしいアドバイス有難うございます。
中々、お金だして買った本にも書かれて無いようなことが、この掲示板で教われてとてもありがたいです。

これからも気が向きましたら書き込みお願いします。

楽しみに読ませて頂きます。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 05:24:17 ID:QftHNGxc
ところで、こういう時、患者にはなんて説明するの?
参考のためにマジ知りたい。

89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/05(水) 14:06:24 ID:NivEGJjs

>>82
開業してれば、患者の症状が悪化したなんてよくある事。

136 :梅安:2009/08/15(土) 10:43:37 ID:IbpQw5Ii
>>134
腹部から大腰筋に刺す場合は131氏でないけど慎重に
1、完全に確保し症状の原因となるトリガーポイントを確保できてないなら
 大丈夫な気にならない。止めておく
 慣れてくるとやれると思うんだわ
2、5番以下で行う。万が一にも腸に傷つけたくないからね
 三寸の三番は刺入にコツがある。それ以前に特注しないとないけど
 私は前田で特注した。
3、腹部の筋緊張取るのが仕事の殆どである。ただし経過が長すぎて
 腹筋の力が弱ような人の場合はすぐに打てます。
 その場合筋萎縮が強く改善には時間を要します。
 緊張が高い場合は苦労すると思いますが此れをクリアーしないと治せません
 また腹だけの問題でもなく臀部から全身に及ぶ筋緊張の問題があります。
4、IBS、NUDの原因は大腰筋と一部腹直筋が直接原因してます
 世間で言われるように広範なstimulusが疾病の原因ではなく誘引程度
 生活に必要不可欠なstimulusを「止めなさい」と言った所で無理でしょ
5、今まで出来ていた事が出来なくなるのは何故か?他の人は問題なく出来てるのに
 私だけ出来ないのは何故か?それを考えれば以下にオカシナ治療してるか解ると思います
 ストレスとして感じる位になっているstimulusを生体が維持されていくに必要なだけ
 (過剰ではない)レベルに下げる必要がある。
 何が対ストレス性を低下させてるかかんがえなくてはならないです
6、慢性的な交感神経の持続的緊張から様々な疾患が「順番」に出てきます
 出る疾患は人によって個体差があるので多少違いますが、、、
7、これ何度考えても鍼灸師しか治療できません
  効果あるなら医者がやればいいと必ず言う人がいますが
 トレーニング受けた鍼灸師でもカナリ困難な技術内容なので医者が
 今からこの為だけにトレーニングするのかといえば否です

食えないと書いてる方々へ今からの飯の種ですよ
ただし事故は起こさないようにね


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:55:56 ID:QftHNGxc
ねえねえ、患者にどう説明するのか教えてくれ。
132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/15(土) 00:31:57 ID:w3n1p/Nv

ちょっと症状悪化したくらい、たいしたことない。
あのHouse先生だってしょっちゅうじゃないか。

ただ、その後ソクラテス式問答法で、如何に治すかまでが大事。
治療は一回完結じゃなく、一つの流れで行うものだから。
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/05(水) 14:06:24 ID:NivEGJjs

>>82
開業してれば、患者の症状が悪化したなんてよくある事。
ただし、鍼灸で悪化しても鍼灸でしか対応出来ないジレンマはある。
痛み止めの注射やら、切り札がないのがなぁ…

それがイヤで転職した奴もいる。

82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/04(火) 15:22:21 ID:PPixjHYy

脊柱管狭窄の術後の腰痛で来た患者さん、鍼やったら、案の定というか、夜中に痛み強くなったとか電話来たよ。
寸6-2で3cmくらいL2、L4あたりの局所に置鍼10分くらいやっただけたけど、かなり神経質だったんで結果的オーバードーゼになったのか・・・

次のとき、切皮程度にするのか、本数減らすか、寸3-1にするか・・・難しいな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:44:24 ID:/kWJtSvj
>>135
>ところで、こういう時、患者にはなんて説明するの?
学校でリスクマネージメントとして習わなかったか?マジで知りたいというのであれば、ちょっとクドイ文章になったけど、参考に。
まぁ、一時的な症状悪化でも、予見の難しいケース、明らかに鍼灸師の過誤ではないような場合の悪化のものに限るが(当たり前だが、気胸とか手技が下手で、とかそーいうのは除いて)

俺の場合は初診時に、一般的な注意事項として紙に書いたものを読んで貰う。そこに、「人によっては翌日などに違和感や気だるさが出ることがありますが、体に害はありません。」と書いておく。
初診の人の場合は、治療が終わったあとに、翌日気だるさとか一時的に痛みが強くなるケースがあるが問題ない、もう一晩寝て時間が経てば自然に消える旨を説明する。
鍼の刺激過剰とかって、大抵翌日に反応が出て、もう一晩寝ると消えるのが多いから、2日以上痛みが続くとかなら、別の可能性とかも考慮。
とうぜん、ここは解剖学・生理学的な説明で。腰痛とか五十肩とかそういう有り勝ちなケース(特に五十肩とかはFreezingでは痛みが続くケース覆い)では、ネッターとか見せて、図とかで解説しながら
「〜という治療をして、〜効果を期待するが、鍼は微細な傷をつけて、それを修復する作用を利用して治癒促進をはかるので、
まれに副作用的なものとして、鍼による刺激で一時的に痛みが強く感じられることがあるが、後遺症として残るようなものではない、心配ない」などと説明。

まぁごく普通のインフォームド・コンセントをしとくだけの話。肝心なのは、治療に入る前に説明をして、納得、同意の上で治療に入るということ。
人間ドッグなんかでも、内視鏡とかやったことある人は分かると思うけど、リスクの説明の書類に同意のサイン書いたりするでしょ?あれと同じ。
さすがに同意書のサイン貰うまではいかないけど、まぁ、あと十年もしないうちに鍼灸でもサイン貰う時代になるだろうね。
俺は説明の文章とかは病院のああいう書類を参考にしてるけど。

あと、実際、だるさや痛みが出ちゃったら、まず最初に「痛い思いをさせてしまって、申し訳ありません」と誤ること。
それと、考えられる理由、体への害の有無などを、再診時に見せて貰って説明すること。合理的で、害がないと分かれば、患者さんも安心するし。
患者さんは、痛みが増悪したりとか気だるいとかの時、分からない不安感が一番大きいことが多いので、出来るだけ不安感を除く対応をすることじゃね?

とうぜん、「体へのダメージは心配ない」って証拠を持って言えるような治療をしてカルテを残しておくのが前提だけど。
背部での安全刺鍼深度内で刺鍼する、腹腔内や関節内への刺鍼は基本しない、とか、頚部の刺鍼でやたらと長い鍼使わないとか。
感染の可能性が起こりうる場所とか糖尿、透析なんかのハイリスク患者さんにやるときは、滅菌グラブ、指サックやクリーンニードルテクニック(CNT)使ったりする。

ごめん、ちょっと書きなぐりだから、読みにくい文章だが、治療に入る前に説明して同意、治療契約を結び、治療に入るってこと。
医者もそうだが、鍼灸も行為についての契約であって、結果を保証する治療契約ではないから、そういうのもちょこっと勉強しといた方がいいかもね。
実際はここまで重々しいことを全部やるわけじゃないけどね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:59:54 ID:/kWJtSvj
あ、あと鍼灸賠償責任保険は入っておけよ。
探せば安く加入できるところあるから。

自分のためでもあるし、患者さんのためでもある。

それと、あんまり内容は使えるものではないが、一応鍼灸医療安全ガイドラインっていう本が医師薬出版から出てるから、1度は目を通しておく。

140 :梅安:2009/08/16(日) 09:07:58 ID:IBIij6Qh
そんな内容の抜粋はいいからさ
私が書いたようにやらないと治らないんだよ
その前提で安全に刺鍼するにはどうすればいいか考えないといかん
>腹腔内や関節内への刺鍼は基本しない
関節内は私は意味無いと思うが
大腰筋でアプローチせねばならないのは腹腔側に存在するトリガーポイントで
背部からの刺鍼は無理というか結果にならない
これが出来ないなら今後「IBS、NUD」が治ることはないから
色々と酷い例を見てきたNUDで胃の全摘をした例を100例以上出して
結局一例も上手く行かず。却って悪化した例もあった発表を某有名医大の
教授発表(医師会会館で)聞かされりゃダメだこりゃと思うわな
結果はどこも出てません。
私が書いたようにしなけりゃ絶対治らない
原因にアプローチしてないんだから当たり前ですよ
問題は上記に書いたように色々と難しい条件が付くということだね


141 :梅安:2009/08/16(日) 09:11:35 ID:IBIij6Qh
>治療に入る前に説明して同意、治療契約を結び、治療に入るってこと。
>医者もそうだが、鍼灸も行為についての契約であって、
>結果を保証する治療契約ではないから
私の場合は「結果」を約束して(契約して)から治療に入ってる
毎回改善可能な範囲を決め実現するまで治療してる
だからスレタイにあるような「ヤバイ」経営状態にはならない
結局患者との信頼以外に何もないわけだからね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:30:53 ID:0nSulU9T
>大腰筋でアプローチせねばならないのは腹腔側に存在するトリガーポイントで
腹部に刺鍼して、正面から大腰筋のTP刺鍼するってこと?
どっからどこに刺入してるの?


143 :梅安:2009/08/16(日) 19:52:50 ID:IBIij6Qh
わき腹からゆっくり沈めて触診、
股関節屈曲させて確認
その中のトリガーポイントを指で固定すして確認その後刺鍼
確保確認出来ないようなら中止
ここで血管などを大腰筋と間違えんようにな
慣れてくると自信過剰になってミスするから要注意。

確保できない理由は腹筋の緊張が取れてない上に
腹筋が過敏に緊張するから
此れクリアーしないと何も進まないよ
此れをクリアーして過敏な状態で来院する患者の腹筋に
2寸の5番を普通に打てるようになるまでかなり試行錯誤したわ
弟子には手取り足取り教えてるがね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 21:16:32 ID:0nSulU9T
>>143
ありがとう御座います。

わき腹ってことは、ASISとか腸骨稜の上辺りの側腹部からってことでしょうかね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:08:57 ID:tioy3SfZ
>135
俺のお勧めフレーズは、コンビニ&ファミレス口調w
「いらっしゃいませ、マジやば鍼灸院へようこそ!今日は鍼でよろしかったですか?
今日の具合をお伺いしまーす。」
「はい、では、〜というご治療でよろしかったでしょうかぁ。他に何か御座いますか?よろしければ、ベッドへどうぞ。」
みたいな。だが、同意を得て治療する流れ的には結構使える。

痛みが出た後の説明(誤り方)を考えるよりも、そういうことが有り得る前提で治療に入るのが大事だろうね。
気胸だって、鍼で起こるといわれるが、自然気胸のきっかけになったのか、本当に胸膜を貫通して肺胞まで針先が
貫通したか分からないケースもあるわけだし。それでも治療の前後に起これば、患者様は鍼を疑っちゃう。

更に今の医学界での流れは、インフォームド・コンセントからもっと進んでインフォームド・チョイス。
俺の身内の人なんかは、頭頚部腫瘍で、「見える範囲はできるだけ取りきったが、全部取れたか分かりません。
放射線治療(ガンマナイフがある病院)もできるが、正常な細胞も傷つけちゃうけど、治療はどうしますか?」
とかって言われたらしい。セカンドオピニオン取ろうにも、その病院にセカンドオピニオン外来があるくらいだから、
他の病院言ってもそれ以上の情報は得られないだろうね。それでも決定権は患者にある、というスタンス。

鍼でも、「多少痛みが強く出るかも知れませんが、〜治療をしましょうか、それとも少し効果はゆっくりですが
少なめの刺激程度から様子みる感じでやりましょうか」みたいなのもありかもね。
昔みたいに、私が責任もって治すから任せなさい!は通用しない。てか鍼灸師ごときに責任とれないし。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:10:40 ID:tioy3SfZ
>私の場合は「結果」を約束して(契約して)から治療に入ってる
>毎回改善可能な範囲を決め実現するまで治療してる
あなたが、個人的に個々の患者様と契約するのは自由だが、医療界での主流は、準委任契約であって、「結果を約束する」請負契約ではない。
トラブル起こして前例つくって困るのは、貴方ではなく、後の世に残る(のだろうか・・・)鍼灸師。

”ガンが手術を受けられないまで進行したのは「鍼灸治療でガンが治る」といわれたため”
ttp://www.bbbn.jp/~aoyama-y/harimasinbun/gyokai/gansosyou.html
こんな感じの鍼灸師よくいるでしょ。粋がって「鍼で治る」とか言い切っちゃう奴w

鍼灸の場合、人数が少ないので訴訟も少ないし国も相手にしてないので、取り決めの法律はないけど、恐らく病院、医師や医師の指示で動くパラメディカルの法律が適応されると思われる。
ttp://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/law.html
ここの医師と法律の関係(特に刑法、民法との関係)とか
ttp://mr-net.org/selfeducation/quiz/quiz10.html
この解説とかは知っておいて損はない。
理学療法士なんかの患者との治療契約なんかをググると、医師の治療契約の一部と看做すのが合理的とか出てくる。

147 :梅安:2009/08/17(月) 06:18:19 ID:dHonLU6t
>>146
あんたがなんと言おうが私はこの方針換えるつもり無いから
患者が求めてるのは「結果」なのでね
「確実に約束できることをする」のは当たり前
私はガンが治るなどと患者に言った事はないぞ
ただし原因が特定されてる慢性症状は改善可能だわ
それすらも当たるも八卦当たらぬも八卦でやってるのか?
そのレベルがあなたから見て際どく見えるくらい
当院の臨床レベルは失礼ながら世間に対して高いと思ってる
治って当たり前の症状、鍼灸院で行うべき症状に対して
約束できるレベルということだ。
だからジプシーになって行く所がない患者が沢山来るんだろうな
私が他所の病院、治療院がやりちらかした患者の後始末しなきゃ
誰がする訳?
患者は治るのかどうなのか「不信感」一杯で紹介されてくる
診て見れば難しくも無い症状が治ってない
そんな状態で私に対して余り偉そうなことは言えんだろうよ



148 :梅安:2009/08/17(月) 07:50:37 ID:dHonLU6t
>てか鍼灸師ごときに責任とれないし。
繰り返すが「やりちらかして治ってない」患者に責任取ってるだけ
仮に治らない場合の責任は鍼灸師だけじゃない医者も銃声もPTも誰も取れないよ
鍼灸師だけが取れないかのような文章の書き方は如何な物か
須く治療結果を出すために存在するわけで
私の考え方を青いだの何だのと言われた時もあるが
換える気は無い
口ばかりで無能な奴らが結果責任も取れないことしてて
自分の領域に引き込もうとするのを良しとはしない
私は私であって責任は「治療の完遂」以外にないと考えている
少なくとも約束も出来ないことはしない


149 :梅安:2009/08/17(月) 08:21:31 ID:dHonLU6t
>>146
それと医者の指示で治療してるわけじゃない
明治4年の医制はいい加減に根本から変えるべきだと思うね

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 09:08:11 ID:leVzcB71
その割に、別スレでは「私は医師から同意書を貰う為に患者を連れて
菓子折りをもっていって頭を下げまくったからこそ、経営が軌道に乗ったのだ」
なんて恥ずかしい自慢をしてるよね、梅安先生は。
お前は梅安じゃなくて「100円安」にでも改名しろ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 09:34:11 ID:IlP09Npr
言わせておけって。
忙しかったらこんな長文のカキコできんって。
俺なんか暇だからいくらでも書けるけど・・・・。

152 :梅安:2009/08/18(火) 08:28:21 ID:GubCQ+ZN
>>150
100円ねw
一人百円治療費増でも一年だと数十万単位の収益増になるな
恥ずかしいのは医療機関同士の付き合い方も知らず
大海を知らず自前で何でも完結できると思ってる鍼灸師の方ではないのか?
私は鍼灸が向いている事は鍼灸師の仕事と書いたが
「お前の頭じゃ理解できんか」
患者はお互いやり取りくらいあるんだよ
こちらから送ることも送られて来ることもある
世間のチンカス鍼灸師は自意識だけが過剰な割りに
鍼灸師がすべき仕事も「解らず」「出来ず」ここで
グダグダと文句言うだけ
情け無い
患者が来ない金が無いとこうまで荒んでくるかね

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 09:12:45 ID:5MIzIuHq
>>152
上手く要点をすり替えていますね(笑)
>>150の問いに答えていないのだが?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 11:54:45 ID:X78xMA+A
>>153
>上手く要点をすり替えていますね(笑)

いつものことだw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 17:23:46 ID:V7ug/Jnu
>患者は治るのかどうなのか「不信感」一杯で紹介されてくる
>診て見れば難しくも無い症状が治ってない
>そんな状態で私に対して余り偉そうなことは言えんだろうよ
どうも臨床歴が長くなると頭が固くなるようですね。もう少し理論的な勉強をなさってもよいのでは。
患者さんの治療を行う上で、「私も全力を尽くします。一緒に治るまで頑張りましょう」というように、支持的療法を行うことと、「これは私なら治せます。」というのは同じようで違う。
精神科領域でも、「うつ病は必ず治ります。あせらずゆっくり治していきましょう」と言っても、昔で言う大うつ病、あるいは双極性うつ病、躁うつ病などの場合は増悪期と寛解期があって、完治とは言わないのが常識。
逆に長い目では病気を受け入れ、付き合って過ごす方法を考えたその中に鍼灸を位置づけることもある。
心理療法の面接では、法的なことと別に面接構造として治ることを”契約”する場合があるが、これと法的なことがらは別。
貴方が言ってるのは治療構造のなかでの「結果を約束」した契約であって、法的にはやはり他の医行為に準じた扱いをなされるでしょう。

まぁ、ご存知であるとは思いますが、そういった部分を混乱させて患者さんに過大な期待を持たせ、治療が長引くなど、うまくいかなかった時に、本当に困るのは患者さんですよね?
ま、ご自分の分を弁え、謙虚に治療にあたってるとは思いますが、私は自分でいくら自信があっても、患者さんの利益を考えた言動を取るように心がけてますよ。
鍼灸治療はきっかけであって、治すのは患者さんご自身、あるいは患者さんの体なわけですから。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 17:27:40 ID:V7ug/Jnu
>>150
そういや、ちょっと前の朝日新聞に、「もむことの特集」みたいなのがあって、大手のチェーン整体グループのコメントで
「10分1000円を割ると、スタッフの生計が成り立たなくなる」と書いてあったのを覚えてる。
整体業界でも供給過剰で、市場飽和状態は分かっていて、すでに他店との差別化も限界にきて、残るは価格競争になってるとか。
だが、価格も下限に近く、10分1000円が限度みたいね。

感覚的なものじゃなくて、大手の経営分析でそういう結果が出てるから、まぁ鍼灸でも価格競争に巻き込まれるとやってけないかもね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:01:18 ID:5MIzIuHq
>>156
大型家電店のマッサージコーナーならタダ。

マッサージ機買えば行かないよ(笑)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 11:10:42 ID:JCYozyUJ
>>156
そりゃ企業としての利益確保も行いながら、だろうね。

田舎で10分1000円ベースで短時間コース設けなかったら客が来ないぞ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 16:29:16 ID:2LBgIuTx
>>157
それも記事に出てた。
「マッサージ師の人にも試してもらうんですよ。そうすると皆さんおっしゃる「やはり人の手とは違うんだ!」と。でも、逆に人じゃ絶対できないということも言うんです。「2人じゃないと出来ないもみ方が出来る」
みたいなことも書いてあった。
実は家にも俺様用マッサージ器あるんだよw
でもね、腰の腎ゆ辺りの当りが悪い。どう調節しても違うもみ玉が強く当たっちゃう。
まぁ、マッサージでも無理だし、あれは鍼が一番だけどね。

>>158
田舎っつってもクイックがない場所はマーケティングの基準が違うし・・・現物支給もあるしなw
俺の従兄弟は勝浦の方に住んでる(一応元看護婦)だが、お中元とかじゃなくても魚はよくもらうって。けど魚嫌いw
おかげで全然魚送ってくれません。この間なんか伊勢海老もらったが、生きてるのがキモくて困ったとか・・・贅沢モノが!!


160 :梅安:2009/08/21(金) 23:22:45 ID:QGs4aYqM
>支持的療法を行うこと
そんなレベル(時期)は過ぎたわ
当院で何軒目やら人生諦めた状態で来院するわけで
一回一回効果を約束しなきゃいけないレベル
毎回約束もしてるが(達成できないことはしない)
そのレベルが君らと比べ15万人も診てれば違って当たり前
それが私と君らとの違いだ
もう一つ言えばそれだけの患者は私が実力で集めた
それも君らと違う点だろう
開業12年で15万人診てる鍼灸師はそうはおらんやろ


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:42:47 ID:ZIGvN7fF
開業20年で15人診てる鍼灸師は、そうはおらんやろ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:45:15 ID:WJqyBgja
梅安だが、自称マッチョでこんだけ押しが強い営業してれば、患者も効きませんでしたと言えないだろ。

オレはあくまで鍼灸師は患者の自己回復力を高める手伝いの裏方だという立場だと考えてるからこんな偉そうな態度とれないな。優しいお兄さんキャラだしね。イメージとは逆のどぎつい自転車のスポークみたいな鍼使うことあるけどさ。

ま、鍼灸は信じられないくらいの効果出す治療であることはたしかだけど、さも自分が治してやった、みたいな態度は絶対しない。

自分は医者が見放したようなアトピーと円形脱毛症(全身つるつる状態でもだ)は特に得意にしてるよ。
効果は効いたか効いてないか分からん曖昧なものじゃなく誰が見ても一目瞭然だしね。
めんどくせえから特別受けたくないのが本音だが。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 08:25:32 ID:jTY0nhWM
>>160
おっちゃん…

一年約300日開けて、一日平均40人の来院数か
それも鍼灸治療で(笑)

なんで、そんなに2ちゃんねるやる時間があるの?w
昼間に皿打ちなんて行ってる時間あるの?ww

164 :梅安:2009/08/22(土) 08:54:50 ID:5YtSwUF5
>>162
どれくらい効いてるかは患者に訊かなくても解ってるんだがね
患者との意識の乖離がどれくらいあるか知りたいから訊いてる
自称マッチョじゃいかんようだね
患者は安心感あるらしいぞ
キツイ予約状況が続いても大丈夫だしな
難しい治療が得意というのはナンボでも言える
私は確実に約束できることしかしない
約束(契約)したからには断固として守る
私が踏ん張らないと行く所の無い患者だらけなのでね
当たり前の対応だと思ってるよ
それと病気を治すのは患者で私じゃないから
常に患者に言ってる事
わざわざ君から言われんでも解ってるから心配するなw
>>163
最大で52人来たぞ鍼灸だけで
トリガーだと馬乗ってる奴(先輩)の様に短時間には済まないから
体力勝負だ
それと朝と夜しか殆ど書いて無いだろ
皿撃ちは休日
ライフルのあるでよw
弾詰める時間が無いわ

君らとは体力気力が違うよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 11:15:02 ID:+KpLSluR
>>164
自転車でロード走るのも日課なんだよね。
筋トレもやってるんだったっけ。
西洋医学の進歩のニュースどころか、東洋医学の文献に目を通す時間
すら無いねw
患者さんのことを考えれば、他業との情報交換は当たり前にやって
勉強しとくべきだと思うんだがね。
たとえば梅安がしきりに吹聴しているうつ治療に鍼が効くという話、
「鍼が効くということを宣伝すればいい」と言ってる本人が、マスコミ
にでも働きかけて宣伝するツテさえもたないのは、何故なんだろうね。
それだけ毎日患者が来てるのなら、うつ治療本出版の話でも持ち込まれ
て然るべきだと思うんだがね。
本を書いたらベストセラー間違いなしだよ。
効果がなかったら逮捕されるだろうがねw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 11:17:45 ID:nnaPzu1b
↑自慢話はもう飽きた。
そんなに忙しいなら貴重な時間を割いてまで書き込まなくていいよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 11:18:59 ID:nnaPzu1b
>>166は梅宛て

168 :梅安:2009/08/22(土) 13:04:47 ID:+Kuo8kqv
>>165
×ウツ病
○ウツ症状
全然違うからそこのところははっきりしてくれ
最近増え続けてるのは「ウツ症状」だから
連れの精神科医もごちゃ混ぜで困ると言ってたぞ
ウツ症状は自律神経失調症だから「鍼灸」が一番得意とするところ
ご立派な165先生のことだから私が事細かにやり方なぞ書かなくても
さぞや立派な治療が出来るだろうと思う

此処にも少し書き込んだが細かなコツを書面にするのは限界がある
だから治療方法は書くつもり無い
患者増やさないために自律神経失調の運動学的なシーケンスなんかは
書いてみてもいいかもしれんな
>>166
まだ全部書いてないw

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 19:27:27 ID:+KpLSluR
>135 :梅安 :2009/07/29(水) 07:19:40 ID:fAQiN2BV (2 回発言)

>一寸休んでみたが相変わらずだな
>色々考えてみたが
>1鍼灸の市場が無い
>鍼灸でしか「治る」という意味においては結果を出せない疾患が多数ある
>それらの需要を喚起するのは当たり前だと思う。
>当院に来る患者もウツに鍼が効くとは思いませんでしたというわけで
>潜在患者へのアプローチが足らんと思う。インターネットがあるのになぁ
>2鍼灸学校の件
>私は関西鍼灸短大を出たが学生時代を思い起こせばとりあえず世間に出ても困らないよう
>何でも教えてくれた。いま当院に来る弟子達をみていると基礎的な知識からして全く足らず
>お話にならない。学校はキチンと教えないと鍼は刺さっていればいい
>マッサージは手を動かせばいいなどということになってしまう。
>結果が出なければタマに来る患者もまた来たいとは思わず続かないだろう

>くどいようだがウツの患者数だけで軽く100万人以上日本にいる
>なんで仕事しない?皆が全員で取り掛かっても相当しんどい数だぞ
>治療はどうすればいいのか解らなければ勉強しなさいよ
>更にIBSやらNUDを併発していることが多いからそれまで入れると
>膨大な数になる。メンタル、心療内科と一緒に頑張っても患者は増えるばかりだ
>病気にならないような啓蒙もしたいとなると
>仕事だらけだよ
>何をグダグダ言ってるのかね
>当院は昨日は新患者三人ありましたが一人は統合失調で来てました

詐欺?それとも患者さんの思い違いを訂正せずに黙って金とってるの?

170 :梅安:2009/08/22(土) 19:30:54 ID:82ArjMrc
マルチポストは流行らんチンカス野郎

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:50:25 ID:6LLlB2sC
てゆーか、いくら臨床経験があっても、短大出じゃあ医学論文なんか満足に読めないだろ。
自律神経失調症とか言ってるくらいだしw
そんな病名、もうICD-10にはもうねーよ。精神科医とやりとりしてんなら、DSM-Wくらい見たことあるんだろ?

ま、もう自分の技術や知識に慢心して、勉強する気がない奴には言ってもしょうがないんだろうけど。
臨床で結果が出せれば、そんなもの関係ない、とかいいそうだなw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:53:19 ID:6LLlB2sC
あ、そういや、近所の結構昔からある鍼灸接骨が、いつのまにか無くなってた。
そこは、接骨針じゃなくて、鍼灸だけなら3800円でしっかりやってたが、接骨の方で利益でなくなったのかね。
てっきり持ち家でやってると思ってたが、家の近くでも(新規開業とかは当然次々撤退)古いところの淘汰が始まったようだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:05:44 ID:QvGz0qSK
>>171
禿同。
3た療法で天狗になってるんでしょ。

そういう人がマシな部類だから、
銃声が散々不正やってくれてることもあるし、
鍼灸の保険適応なんて夢のまた夢。

個人的には、現行医学部tと平行に6年制の東洋医学部作って
方剤もあわせて勉強させて、鍼灸と漢方薬に限り保険適応ってのがいいと思ってる。

鍼灸師は今の看護師扱いぐらいで、十分。
もともと看護師と同程度の専門卒資格なんだから。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 00:03:31 ID:VUjSeoP4
>>173
それ、看護師に失礼。
東大医学部にも看護学科あるんだしw

175 :173:2009/08/23(日) 00:09:06 ID:z0NrfDIb
>>174
実は、>>173は釣りだったんだが、良心的な人がつれてしまったorz

独立営業権があり鍼灸師さまと看護師と一緒にするなという
反論を期待して、あえて言わんかった。
(もっとも東大・京大の看護は臨床家ではなく看護学の研究者を目指す人が行くらしい)

看護師は今後4大が前提という流れになってるから、
ますます「3た療法」レベルの鍼灸師との差は開くばかりだな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:53:10 ID:uD+Szz8g
>>175
じゃあ、代わりに俺が。
梅安が学士を取って、今までの臨床経験をアピールしても、
絶対に医学博士号は取れない。

てか、鍼灸師は医学博士、基本的に取れないんだよね。獣医は医博取れる。
人間の治療は出来るのにどこまでも馬鹿にされてる資格、それが鍼灸。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 09:47:15 ID:FAumCpa7
薬剤師=就職場所によっては、ドラッグストアの店員みたいな仕事。
所詮は小売業。

看護師
大学のレベルや学校のコネで待遇に歴然の格差が。
ブラック企業並の待遇も。

柔整師
就職できず開業できず、業務内容は不正請求。
今後、社会から犯罪者として糾弾される恐れも。

鍼灸師。
金持ちの道楽のキング・オブ・キングス。
鍼灸で生活するのは音楽で生計を立てようとするくらい危険。

あまし
無資格がまかり通る現在、資格の存在意義が問われる。





178 :梅安:2009/08/23(日) 11:50:32 ID:/5DyNqdZ
相変わらず馬鹿ばかり
本態の概要も理解できてないで、、、
ウンザリするわ
また結果も出せないのにグダグダいうんかね
ウツ症状は君らが考えてるようなことが原因じゃないよ
エビデンスも明らかに出来るが馬鹿相手には書かん
ヒントは別スレで書いてやったから良く考えろ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:04:12 ID:3S6JOMIa
あらら、また反論に窮したようですね
チンパン君

180 :梅安:2009/08/23(日) 12:31:01 ID:/5DyNqdZ
ぜんぜん困ってないよ
君らにやり方教えてもやれるだけの技量は無いから
無駄だと悟っただけ
まぁそれでも心は一応広いからヒントだけやる
仕方なしだが
なんでそんなに緊張が持続するのか
というより「しなきゃならないか」
これがウツ症状を理解するヒントだよ
疾病分類の話がしたけりゃ他でやれ
ここはこれから増え続けるウツ症状の現実的な治療の考え方と
方法について書いてみようかともおもったんだがな
程度低けりゃやらんぞ
少なくとも現状心療内科幾ら通っても治らないよ
なんで治らないかも話は出来るが君ら次第だな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:56:52 ID:3S6JOMIa
ディプロマミルで医学博士号なんか簡単に取れるよ
偽医者やってる柔整なんかがよく取得してる

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:31:56 ID:uD+Szz8g
>>181
おい、これから俺が買おうと思ってんだからバラすなw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:37:15 ID:YewQ0Qel
>>180
もともと鍼自体に副交感優位にする作用あるから、鍼で自律神経を揺さぶるようにすればいいんじゃないの?
超浅刺とか提唱してる人もいるけど、俺は中医学ベースで効果は出てる。
不眠、眠りが浅い、集中力の欠如とか不安とかの神経症くらいの抑鬱ね。

184 :梅安:2009/08/23(日) 19:53:09 ID:GsrSFUqM
それを効率よくかつ科学的に再現性のある鍼手法で
行えるとしたらすばらしいでしょ
先日10年統合失調の診断で多摩の某大手精神科専門に通院してた患者が来院しましたが
安定剤、眠剤が12錠出てたな
肝機能に問題が出るくらい
数回の治療で薬は半分に減らされた
夜も寝れるし会話も問題ない
キチンとやることやればこんなもんだ
今IBSと生理痛を治してるところ
それも安定してきたけどね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:07:49 ID:S/Fjkw5c
っていうか新旧・銃声で開業してる連中で医学博士って全部ミルじゃねぇの?

知っている人で二人鍼灸師資格持ってる医学博士知ってるけど、
二人とも鍼灸から足洗って大学で研究者やってるよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 00:39:36 ID:BCtiHMi+
>先日10年統合失調の診断で多摩の某大手精神科専門に通院してた患者が来院しましたが
どのような治療をなさったのですか?
うつ状態は交感神経優位が持続してるのだと思いますが、統合失調症はちょっと想像つきません。

187 :梅安:2009/08/24(月) 08:18:10 ID:okUmk9B6
>>186
先方じゃ統合失調という診断だったが私が診た所じゃ普通に交感神経の緊張が高い故の
自律神経失調症状でしたよ
なので先ず不眠治療、安定した姿勢を取ってもらうため
運動学的解析して順番に緊張の原因から治療していくんです
自律神経症状のシーケンスが運動学的に解析できないと私が行う治療は出来ません



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 20:04:46 ID:1GDZYSnx
やばいなあ うちの鍼灸院 マジで 開業20年生

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 20:25:09 ID:BCtiHMi+
>>187
うつ状態の治療はどの様にするのですか?
187と同じような感じなんでしようか。

ちょっと運動学的なシーケンスという意味が解らないのですが。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 20:29:46 ID:SYVaEz2u
>>187
>先方じゃ統合失調という診断だったが
ヤブ精神科医は全部糖質と診断して薬づけにするので、
薬抜くだけでも、ぼぉっとした状態がなくなる。

さらに鍼灸で自律神経を整えれば、QOLは確実によくなるかと。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 23:13:45 ID:oyBZQAXk
誰かさんの、誇大妄想ととてつもない万能感こそが
統合失調症に見える件

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 23:16:00 ID:lik71T6k
さてつ、突難はあれからどうかね?

193 :梅安:2009/08/25(火) 07:06:49 ID:+c9lHkW7
>>190
そのとおりなんだけど
問題点として鬱病もウツ症状も一緒くたで処理されてるというか
一緒ではないが処置は変わらん所に問題があると思う
>さらに鍼灸で自律神経を整えれば、QOLは確実によくなるかと。
それをどうすれば効率よく確実にやれるか書こうとしたら
不可能とか
医者に勝つとか
妄想とか
色々書かれると馬鹿につける薬はないなと思ってしまう
だから食えなくて貧乏なんだとね

194 :梅安:2009/08/25(火) 07:54:35 ID:+c9lHkW7
>>189
>ちょっと運動学的なシーケンスという意味が解らないのですが。
体は順番に悪くなる昨今増えてるウツ症状は特にそう
生活の中で体を緊張させる事が多すぎる
そのパターンはそうは変わらないんだけど
悪くなっていく時々において特有の自律神経症状が表れます
だからウツ症状といってもIBSや腰痛、喘息様症状
頭痛、眩暈、その他色々あるわけです
こららは心療内科の診察時に症状の羅列として不定な愁訴の扱いですが
不定ではなく愁訴の予測も立てばその症状から原発部位の特定も出来ます
その連続した運動学的な考え方をシーケンスで表せば解りやすい
そういう意味です
解りにくくてすみません

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 08:02:19 ID:RgE7/+9q
知識をひけらかすのってそんなに楽しい?


196 :梅安:2009/08/25(火) 08:36:30 ID:+c9lHkW7
コンテンツ程度の内容で、、、
なんで鍼灸師は馬鹿が多いのか

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 09:00:48 ID:obRzqCZA
だって鍼灸師だもんw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 10:33:23 ID:fU5OVjYj
ひけらかす知識がある人は、ひけらかせばいいじゃないかw
私としては参考になることもあるので、どんどん書いて欲しい。

199 :さてつ ◆JtQdR3mHIo :2009/08/25(火) 22:01:15 ID:XKkGTuge
>>192
応援ありがとう!
って選挙じゃねーし、ご心配ありがとう
ちょうど、この前の書き込みが発症1ヵ月後で、4000,8000Hzがプラトーっぽいなぁ、とあきらめ半分だったが、とりあえず、ATP、ViB12、アリナミンFのViB1(これがにんにくフレーバーで香ばしくお気に入りw)の内服3w出たんだが
3w経ったら、だいぶ回復して来たよ(*゚∀゚)

一応、自分で寝る前に、聴宮、えい風に鍼して微弱電流流してるのだけやってるが、なんとなく耳鳴り小さいなぁと思ってたら、4000Hzが30→20db、8000が50→35dbくらいまでに。

高音域は、難しいとか言うし、回復も指数関数的に段々回復率が悪くなるとか言ってたから意外。
自分で鍼やってても、どういう理屈か分からないけど、聴宮はいいね。軽く開口させて、寸3を押しで一杯突っ込んでるw
あれは一体どこに刺さってるんだ?外耳道の内壁の骨と皮の間じゃないし、額関節の後ろかね。特に聴神経の枝とかがあるわけじゃないと思うけど、刺鍼すると耳の奥が気持ちいい。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 01:19:26 ID:iGFRAwFU
さ、おまいらHouseの難聴の治療だ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 02:27:56 ID:iGFRAwFU
意外にHouseって教科書的な身体診察やるよな。
先先週はバビンスキーやってた。鼻から人形出す子供ワロタがw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 02:27:59 ID:fg/g4SRs
ここもチンパン君のオナニースレになったんですね
拡大おめでとうございます

203 :梅安:2009/08/26(水) 08:28:07 ID:tiQ2TYkD
>>202
ありがとう
私の謹言をしっかり読んで一人前の鍼灸師になるんだぞ
学校では教わらないからな
君もはやくオナニーできる程度の技量を身につけなさい

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 10:09:20 ID:zRUN76CV
プッ、俺が鍼灸師とかw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 10:11:47 ID:lQe2k78G
ディスプレイの前でキーをたたく必死さが
ヒシヒシと伝わってくるな(笑)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 11:36:05 ID:gsKm0MVm
さてつさん♪
鍼灸師って医療従事者の枠内に入らないよね。
新型インフルエンザのワクチン注射を受けたら安心なんだけど。
優先順位の枠内には入れないでしょうね。なんとかならんかな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:17:06 ID:fmR/zwmL
病院勤務の医療従事者みたいに、インフルの患者さんに農耕接触するわけじゃないし、治療の前後で手指消毒するから大丈夫じゃね?
実際、俺、仕事してから風邪ひかなくなった。学校行ってたときは、教室のエアコン直撃でしょっちゅう風邪ひいたのに。

むしろヤバ鍼だと暇で人ごみに出ないから、そもそも(ry

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:24:16 ID:Ple47YZA
梅安先生、突発性難聴や、ほかの耳鳴りや難聴なんかも治療はどうしたらいいでしょうか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:26:09 ID:WziPYYDW
銃声はよくこういうことやらかすが、新旧ではどうなんだろ?

【社会】 女性の胸や下半身をマッサージ 接骨院院長(50)を逮捕、「魔が差しました」と容疑認める
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251350474/

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 09:41:18 ID:ZJt24IN7
あー、なんとなく梅安の言ってること分かった気がする。
要は、うつ症状(うつ状態?)は、ストレッサー→ストレス反応→視床とか上位中枢がおかしくなる→交感神経優位が持続→骨格筋は筋の過緊張、内臓はまぁ交感神経の反応とかが出っぱなし
IBSとかなら、腸の蠕動運動亢進とか、パターンは色々あるけど内臓機能の異常、と考え、この交感神経優位を落とす(実際は常に交感、副交感のバランスはもっと複雑だけど)ために、
脊髄分節の近い筋にアプローチして体性(鍼の場合は骨格筋)−内臓反射でもって、機能異常を戻す方向にもっていこう、ってことか?

それなら、IBSなんかで大腰筋がどうのとか言うのは分からなくもない。ただ、体性−内臓反射をベースとするなら、解剖学的な特定の筋へのアプローチだけじゃなく、
同じレベルの脊髄からの反射で内臓効果器へアプローチした方が合理的じゃね?
結局、背部ゆ穴なんかはそういう場所になってるわけだし。
もちろん、脊髄から上位中枢への刺激も上行して、また反射的に作用するとかもあるけど。

そういう理解でいいのか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 09:49:44 ID:ZJt24IN7
あ、ただそれだと、うつ状態というより、ストレス反応での内臓機能の異常は治せても、抑うつ感とかMoodDisorderの部分は無理だよな。
(ただ、心身相関があるから、身体症状が良くなれば、精神的な部分にも影響するのは否定しない)
だから、「うつ病は治せない」って言ってるんだよな?(医師の診断の妥当性は別として)
前に例に出した統合失調症も、本来の幻覚・妄想なんかの部分じゃなくて、多剤処方の副作用的な機能性の内蔵(だけじゃないけど)の愁訴の改善ってことで治療してるわけでしょ?

まさか、薬物療法を否定して、鍼で統失を治療する、とかは言わないと思うけど。
まぁ統合失調症でも、一時的な脳の過敏とかもあるケースとか、本当はもっと細かいけどさ。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:07:22 ID:B9ukrAPe
治療の合間で、ちょっと横になってる間に、ヤフオク落札し損ねたw

213 :梅安:2009/08/29(土) 19:14:49 ID:gwDINhKJ
>>210
大分近づいてきたな
結構結構
交感神経の緊張を持続させる原因が何処にあるのか
その特定は少々手間取ったよ
NUDなどは大きく二箇所あるし
まぁ追々書くか

214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:21:52 ID:OHUcnxE4

最近読んだ本
『診たて違いの心の病』
『脳は食事でよみがえる』
『「うつ」は食べ物が原因だった!』

うつ症、統合失調症の診断された半分以上は診断間違いだそうです。
針灸で症状が軽くなるウツ症は、誤診されたウツかも知れない。
インスタント食品ばかり、スーパーの惣菜ばかり・・・低収な鍼灸師がなりそう。
昔ながらの和食(玄米、自然食)の食事指導は面倒で値段も高い。
牛丼、カレー、ラーメン、スナック菓子(笑) 
私みたいに どっぷりドグマチール常用にならないよう。
みなさん、気をつけましょう。

215 :梅安:2009/08/30(日) 08:39:26 ID:1vRVWCK3
繰り返すがウツ症状は自律神経失調症状の一つ
体が連続して緊張していきながらその時々において
症状が表れる
それを個別に独立した症状として他との関連性も考えないようじゃ
体の変化は解らないし全人医療ともいえないと考える
先ずは不定愁訴という怪しげな単語から考えたほうがいい
不定じゃないから
体が緊張していくのを運動学的にシーケンス解析しないと解決しないよ
それと誰も書いてないが昨今のウツ症状は病院で作られるから
此れも理由がある
精神科医も解っていてもどうしようもないんだろう
当院で治療した患者が薬が減っていくと良かったですねと素直に言う人が多い
整形の様に鍼灸行けば面倒は見ないだのなんだの自分の事棚に上げて
ぼろくそ言う人格障害でもない

まぁ皆頑張れ


216 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:10:30 ID:h3iN+DCO
自演

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 07:14:54 ID:5UzTDUym
生活変えたくて民主党に入れたけれど・・・・変わるかなぁ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 14:48:20 ID:a+Hc9bIZ
残念ながら鍼灸師の生活は変わりませんw

柔整の生活は変わります
間もなく廃止になります


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 07:15:55 ID:d80lT2M+
あんな財源もまともに説明できないバラまきで政権交代した党が、まともに何かを変える事などできんと思う。2ちゃんってアンチ民主党が多いと思ったけど、意外に民主党がなんかやってくれるなんと思うのが多いんだね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:59:16 ID:NYWF35Be
「うちのを気持ち良くしてやってくれないでしょうか?気持ち良くしているところを私も見ます」
みたいなメールが来た。
こういうの誰か経験ある?怖いしやる気はないんだけど。
ホテルのマッサージでもそれっぽいのがあったんだよなぁ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 22:20:37 ID:Ewz2QgcF
そりゃ、美人局っぽいやつでしょ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 23:38:25 ID:pLL/wBV0
いや、ダンナが付き添うと言っているから美人局ではないな。
不感症に悩むカップルは多いし、
そう言う治療で名をはせてる所も実際ある。
昔AVで話題になったドクターあ○いなんかの治療院が有名だな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 23:42:10 ID:pLL/wBV0
ちなみにそのドクター、
マッサージだけで女性を失神させるゴールドフィンガーの持ち主。
AVの中でも、ダンナが見守る中、
女がイカされまくってた。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 23:56:59 ID:B4w2wvBS
そりゃAVだからな

だが、オナヌーの時に会陰を押すと気持ちイイのはガチ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 03:33:42 ID:deME32M7
鍼灸師は、解剖学と経絡の知識があるから、Hがうまいという話は本当なのか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 13:42:07 ID:IYi/F36o
医者になるとヤリまくれるというのは知ってる

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:42:13 ID:+0j3P6qI
そのまえに、思わず凝りを押してしまい、「あぁー、うーそこ、そこそこ、あ、そこ凝ってるの、ちょっと揉んでくれない?」と、雰囲気ぶちこわし

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 08:45:29 ID:GxQNQgS2
50分モミモミ10分鍼チョンチョン。
こんな鍼灸師ほど、能書き垂れるからウザい。しかも見栄張りは人一倍。口をひらけば自慢話。

229 :225:2009/09/06(日) 12:41:50 ID:mZdMm+e1
>>227
>そのまえに、思わず凝りを押してしまい、「あぁー、うーそこ、そこそこ、あ、そこ凝ってるの、ちょっと揉んでくれない?」と、雰囲気ぶちこわし
たとえ話のふりをしてるけど、実話と見ました。

鍼灸師さんって、(変わり者や一匹狼であっても)基本的に真面目な人が多い。
診療中にエロ事件起こすのは、柔整ばかりでは?

で、鍼灸師さんはHうまいんですか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:19:28 ID:rpDzvb17
>>229
あなたもしかして女かしら?
鍼灸師ってひとくくりにはできなくってよ。
うまい人もいればうまくない人もいるでしょ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 19:41:07 ID:Hq/vILHH
>で、鍼灸師さんはHうまいんですか?
一人エッチなら確実にうまい。大体、鍼灸師の月収=童貞年齢というのも東洋療法学会からデータ出てるし。

ただし、医学的な知識があるから、あんまりハードなことはしないかな。ア○ルとかは生で突っ込みたくはないな。感染症怖いし。
ただ、前立腺マッサージは、がんの予防にいいんじゃね?俺、鍼灸だけしか免許もってないから、治療でやったことないけど。
確か、肛門科とかは、あれ保険点数ついてるんだっけ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:02:26 ID:P6FVRrhN
彼女いる。と嘘付くやつもいる。とにかく見栄張りが多いキガス。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:56:46 ID:Mmd371wJ
そういう、男性の場合、陰茎に刺激を与えると勃起し、射精に至るが
亀頭粘膜のみに刺激を与え続けても勃起はするが、射精しない事を発見した。

恐らく、勃起中枢への射精反射の神経支配が違うのであろう。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 00:19:25 ID:g5Juj/4n
亀頭攻めは、経験的に現在も広く行われている手法であるが、その詳細なるメカニズムについて言及している成書については、まだ見た事がない。
一般に勃起は副交感神経、射精は交感神経の緊張によって行われる事は解剖・生理学で書かれているが、
支配神経の詳細なる走行、及び反射中枢での働きまでは記載されていない。

泌尿器科の専門書であれば、記述もあるかも知れないが、残念ながら筆者の手にあまる次第である。
望むべくは以上の点について記載されている文献などお知らせ願えれば、と思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 16:20:06 ID:07NL2mcG
>>233
亀頭に粘膜上皮はない!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 22:55:48 ID:5NeoIayS
やばスレとは思えない鋭い突っ込みw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:00:46 ID:om931M9I
>>235
教授、何遊んでるんですかー。
ここは違う教室ですよ。もーぼけないで下さいねー。

ほら、それは人体模型。私はこっち。

秘書も楽じゃないわ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 12:00:49 ID:y7eBXdLn
支払いを済ませた後、
患者「保健相見せなくていいんですか?」
おれ「いいです」
患者「ハハハハハハ」
患者「診察券もらわなくていいんですか?」
おれ「いいです」
患者「ハハハハハ」
一応改めて考えてみたが、
保健相は健康保険を適応させるためのもので、自由診療のうちでは保険証を出す必要なし
診察券の目的は、多数の患者を順序良く処理するためのものだろう。
しかし、施術者1人、患者1人でやってるうちにはあまり意味なし。
何もおかしいところないんだが、時々似たようなのがくる。
めんどくせえ。
今日はつれがいてそいつと一緒に笑っていた。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 12:51:12 ID:BfDhh4oM
診察券は、たまに来たひとの名前がわからないときあるから必要だよ。
田中とか佐藤とかかぶる名前だとカルテが探せない。
顔みて名前聞くのも失礼だし。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:07:15 ID:6uJVmUVm
田中と佐藤を馬鹿にすんな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 15:48:15 ID:3bUXbJnn
>235
先生!亀頭の表面は粘膜に近い性状の皮膚に覆われ、と学校の教科書にありますが、間違いでつか?


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 16:36:42 ID:EpXa9T23
>>241
脳脂肪

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:39:35 ID:y7eBXdLn
>>239
>顔みて名前聞くのも失礼だし。
フルネームを覚えてなくても失礼じゃないと思うが。
つうか女性のフルネーム覚えていたらそのほうが怖い。
予約の時名前聞くから、改めて聴く必要ないな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 20:53:04 ID:BfDhh4oM
>>243
ただ失礼だけじゃなくて、一度来た患者の名前をおぼえてる(忘れない)ことが重要なんだよ。サービス業だからな。
自分も名前を忘れられたら嫌だしな。
診察券出してもらえば万一名前を忘れていても悟られないで済む。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 20:57:19 ID:BfDhh4oM
あといつも電話でフルネーム聞いてないしな。

うちはほとんど30代か40代ばかりだから意外と苗字かぶるんだよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:31:39 ID:Pmil5B0q
うちも一人でやってて、診察券は面倒だから、途中で止めました。
名前が覚えられないくらい来て欲しいもんだな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 23:11:37 ID:GUL+Wzfn
俺んちはナンバーディスプレイにしてあって、まぎらわしい患者さんとかは電話番号で区別してる。
あとは、電話でよく分からんときは、佐藤さんのカルテを取り合えず全部出して、来てから探し出すw

>>241
陰茎亀頭表面は重層扁平上皮で覆われる。陰核亀頭は粘膜上皮である。 byアトラス解剖学

248 :さてつ ◆JtQdR3mHIo :2009/09/14(月) 02:00:27 ID:wDdgMiGy
やばい。マジでやばい。

左奥歯の詰めものが取れた( ̄□ ̄)
なんかデカい穴空いてるし、歯医者恐いよー

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 09:37:12 ID:2kbYfrtt
>>247
>俺んちはナンバーディスプレイにしてあって、まぎらわしい患者さんとかは電話番号で区別してる。
>あとは、電話でよく分からんときは、佐藤さんのカルテを取り合えず全部出して、来てから探し出すw
同じだな。フルネームがかぶることは99%ないからまず迷わない。
それより診察券作るのがめんどうだし、患者も保管するのめんどうだろうし。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 09:47:04 ID:RjCS6hZ6
まあ事業規模にもよるし、裏に次回予約日時を書く必要もあるしな。
オレは絶対必要だわ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 09:58:28 ID:RjCS6hZ6
それと診察券は持ち物整理の時に、自分の鍼灸院を患者に思い出してもらえる可能性がある。
存在自体を忘れられてる時もあるからね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 10:12:53 ID:LA9PhpQp
それより「人権擁護法」という危険な法律を知っているかい?

民主党が次の臨時国会でこっそり成立させようとしています。
在日朝鮮人の「人権委員会」を設置して「差別を取り締まる」権限を与える法律だよ。
人権委員会が差別と認定したら、一般人はもちろん警察官も罰せられます。

例えば・・・
朝鮮人が日本人をレイプしても現行犯でなければ警察は捜査できなくなります。
犯人が「俺が朝鮮人だから疑うのか!」と人権委員会に訴えて、それが差別と認定されれば、
その警察官が処罰されます。
たとえ現行犯でも「俺が朝鮮人だから拒否したのか!」と訴えて、それが差別と認定されれば、
被害者の女性が処罰されます。

このように、人権委員会の権限は非常に強大あり「簡単に悪用」できます。
常識的に考えて非常に危険な法律なのですが、民主党は実現させようとしています。
まるで彼らは「在日朝鮮人に悪い人はいない」と確信しているようです。

その確信は民主党の根底にある非常に「偏った思想」から来ています。
「日本人は差別する悪い人種。朝鮮人は差別されて可哀相な人種。」という、
これは「日本は悪い国、日本人が嫌い。」という、いわゆる「反日思想」です。

朝鮮人や中国人は日本が嫌いですが、日本人が日本を嫌いになるのは異常です。
しかし、この「異常な思想の人間」が、日本には大勢います。
この異常な日本を作った原因は、主に「日教組」にあります。
戦後GHQの指導で設立された日教組の構成員は、当時の在日朝鮮人であり、
彼らはごく自然に日本の教育現場に反日思想を持ち込んだのです。

そして戦後70年近く日本人に反日教育をし続けた結果として、
日本は反日思想の日本人で構成され、在日朝鮮人と日教組に支持される「民主党」が、
圧倒的な日本人の支持を得て政権を取りました。

今から日本は朝鮮人の楽園になります。

【東京】人権擁護法案反対運動 ビラ配りオフ19
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1203325439/l50

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 20:01:54 ID:7GCmRuw+
それより、歯医者さんっておまいらどう選んでる?
俺はたまたま以前住んでた近くの歯科医が、とても丁寧で、ちょっと遠くに引っ越したんだけど、そこに通ってて。
今心配なのは、その人が俺より年上なんで、引退したらどこ選んだらいいんだろ、とか思って。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 12:25:27 ID:GWQAQpMZ
やっぱ口コミだな

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 14:22:26 ID:tsPfuZ5r
昨日のDr.ハウスでは鍼灸含む代替医療批判してたな。
ところで、他板でさてつを発見したが、素人相手の長文オナニーレスに加え
医学用語を書き連ねて知識の垂れ流しだから、わかりにくいとか
簡潔に書けと言われてたな。TPOを考えなさいw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 17:22:17 ID:Qgt70nJT
このスレには 梅安 は来ないのかな
気楽に書き込みができる

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 17:42:54 ID:GhkYwstL
猿回しチンパン梅安は最初このスレの過去スレの住人だったけど、
ちょいと持ち上げる隔離スレ作ってあげたら喜んでそっち行ったよ(笑)

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 21:50:52 ID:Qgt70nJT
【梅安】開業鍼灸院で食えるようになるスレ【先生】

このスレ 難しくて何言ってるのか解らない






259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 21:55:06 ID:GhkYwstL
ちょっとかじった知識の奴は難しくお茶を濁して賢く見せるんだよ(笑)

しかし本当に優秀な医者は、医学用語で患者を煙には巻かないんだけどな

260 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 09:17:53 ID:wKWa/iAs
>>259
お前ら素人かよw
これ以上は簡単に書けないぞ
患者ムンテラ用とは違うに決まってるだろ
学校で教えてもらえ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 09:37:22 ID:vUD2avSs
3日前のカキコにムキになってw
くやしそうだのぉ(笑)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 09:47:26 ID:NLpPm5Vn
まあ、所詮ナンチャッテ医学だしな・・・(笑)

ちなみにそのスレ立てたの俺なんだけどな(笑)
まあ、住み分けしようぜ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 10:02:33 ID:PbwS5Wo5
>>260
>>259は医者の話だろ
お前医者じゃないだろ?

264 :弱者救済の会:2009/09/19(土) 10:12:38 ID:ZDpt+RVy
バカいってんじゃねぇよ。医者はヤブのくせに柔ばかり目のかたきにしやがって。鍼灸師?ああ、柔学校に入れなかった奴が滑り止めでなるヤツね。医者じゃないからヤブじゃないけどな。くっくっく。

265 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 11:14:30 ID:wKWa/iAs
>>269
お前には無理だが俺には出来るよ
その違いだ


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 11:42:36 ID:vUD2avSs
( ',_ゝ`)プッ
顔真っ赤w

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 11:49:05 ID:m8hZffYD
おっ、ヘボ鍼灸師相手しか優越感を得られないという例の・・・

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 11:59:06 ID:PDojHHzH
>>261-263
そうだぞ。俺たちは鍼と灸の2枚免許があるんだぞ。
医者は1枚だろうが。医者はツボなんか知らんだろ。
バカにすんな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:03:52 ID:CyD9R1iQ
あまり人格障害者に構うなよ
遊びたいなら梅毒のスレあるからそっち行ってくれ
荒れる

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:05:20 ID:vUD2avSs
( ',_ゝ`)プッ

271 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 12:12:58 ID:wKWa/iAs
貧乏はイヤだねぇ
心まで蝕まれてさ
悪いけど俺にも治せんよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:31:04 ID:vUD2avSs
ここには鍼灸師しかいないと思ってるんだな(笑)

鍼灸師は見栄張ってムンテラなんて横文字使わんでいいから(笑)
患者への説明とでも言っておきなさい。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:35:11 ID:MTIWh0XU
威張ってる医者はもう辟易だけど
威張ってる鍼灸師、おもしれー
そりゃ人集まるよ
病院・医者板にでも出張してきたら?俺は応援するぜ^-^

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:39:48 ID:OlRKRbg+
予想通りの返答w
ぜってー食える食えないの類の話が出てくると思った
相変わらずわかりやすいヤツだなあww

だから何言ってるのかわからない>>258は、
>>260で言うとおり俺も素人だと思うよ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:43:42 ID:jh6PbkyL
仕方ないだろ
ここは潰れそうな鍼灸院のスレなんだから

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 12:51:49 ID:tAG4mB7H
誰の心が一番すさんでいるかは客観的に見れば一目瞭然だけどな

ちなみに俺は鍼灸師じゃないけど、
興味本位で柔整・鍼灸のスレの住人になってる

柔整のスレもワンパターンだぞー
ここは自分の主張が通らないと貧乏鍼灸師と決め付けられるけど、
あっちは不正を叩かれると相手をなぜか無資格施術者と決め付け罵倒w
「悔しかったら俺たちみたいに儲けてみろ」と言って来るところもよく似てる


277 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 12:52:21 ID:wKWa/iAs
どうでもいいがはっきりしてるのは
お前ら半人前ということだ
まぁ精々潰れそうな経営wでもしたまえ


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:03:17 ID:YbtvBBOE
柔・あはきなんかこんなとこでしか自己主張できんのだよ正直
(勘違いされると困るから言うけど俺はあはき師な)
だから一生懸命自分より下のやつを探す
探すというより根拠なく相手を自分より下にみなすという方が正しいか

柔・あはきは中途半端な医療職だから、
コンプから他職種と論争するのは仕方ないとしてもな、
同じ鍼灸師同士で貶しあいは情けないな
確かに心がすさんでる証拠だよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:07:48 ID:vUD2avSs
実に悔しそうじゃのぉ(笑)
もはや全く根拠のない罵倒しかできてない。
顔真っ赤にしてキーを叩いてる姿が浮かぶぜ(笑)

半人前でも人だからチンパンジーよりはマシだよ(笑)

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:13:05 ID:vUD2avSs
あ、ヨイショスレでおだててトリップ付けさせたの俺俺(笑)
つか俺鍼灸師じゃないし何も経営もしてないし(笑)
まあ 一 応 医療職だけど、面白いから居付いてるだけ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:17:39 ID:UOdcC7Gk
くだらん煽りすな
梅安もいちいち反応すんなよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:18:54 ID:UOdcC7Gk
@@@@@@@@@@ 終 了 @@@@@@@@@@@

283 :弱者救済の会:2009/09/19(土) 13:22:37 ID:coSLizS/
柔こそ最強。新型インフルエンザも柔が診てやるよ。そして新型インフルネンザとして保険請求するんだよ。肩こりも腰痛も新型ネンザなんだよ。しかし鍼灸師の柔への妬みはすごいんだな。あと、医者はヤブだからな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:30:03 ID:fTPAtLkV
バーチャル 梅安
ノイローゼだな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:36:50 ID:WKEZkEl0
梅安よ、自分のスレじゃ物凄い人当たりいいじゃないか
なんでココや将来性のスレだと人が変わったようになるんだ?
あんまり他人を根拠もなく罵倒してると、
結局自分が損することになると思うんだが・・・
ネットだからいい、ってわけじゃないよな?

あっちのスレで真剣に君と鍼灸の話してる連中が
君のココの書き込み見たら残念に思うと思うぞ
俺も両スレ見てる人間だが

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 14:55:20 ID:7/UQoBq7
しかしこの土曜日にこのカキコ。本当に患者きてないんだな。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 15:36:56 ID:vBadVv58
なんかスレ伸びてると思ったら荒れてただけかw
ここはさてつの長文オナ二ーレスの罵倒が基本だから梅安への反応はやめれ。

288 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 15:49:41 ID:o6CgH97T
まぁいいやん
人生色々
私のメール会員様は更に丁寧に説明してるよ
tbaian@excite.co.jp

289 :さてつ:2009/09/19(土) 20:31:36 ID:6j5e/APq
>ここはさてつの長文オナ二ーレスの罵倒が基本だから梅安への反応はやめれ。
俺に言わせると、罵倒への罵倒する長文オナニーレスが基本だがなw

今週歯医者で、ちょっと疲れたから、長文はもう書く元気ねーけど。
つか、最近罵倒するほどのネタないしな。
良くも悪くも大人しい。最近のレスは、棘がない。尖ってない骨棘みたいな。尖ってねーけど。

てか、今週病院行ったら、「こんな感じですが、どーします?不都合がなければ薬だしますが。」とか言われたよ。
お医者さんなら、なんて言って治療の終わりとか、聴力固定宣言するのかなーと思ってたら、オージオ見せて「こんな感じですねー(苦藁。どーですか?」ときたよ。
Dr.「2ヶ月ちょっとで、固定かなーとも思ったけど、なんか微妙ですよねー」俺「あー、そうですねー。なんかじりじり良くなってますよね。」とか二人してなんか人事のような診察でw
とりあえず、アリナミンがウマいのでもうちょっと薬もらっといた。まだちょっと改善の余地ありそうだし。
なんか耳鼻科めちゃ混みで、前回待ち時間に血液検査しときましょうか、とか言ってたのスルーされたな。言うの忘れた。

あと、歯医者だけは鬼門だな。虫歯だけは鍼でも治せないからな。とりあえず、外れたインレーのところは虫歯じゃなくて、セメントの劣化で済んだらしい。
あと別の場所は虫歯になってたけど。強く当たるから歯質があれかなぁーとか言ってたけど、歯は勉強してないからワカラネ
っつーか、歯科って用語が面白いよな。隣接面とか近心、遠心、頬側、口蓋側とか舌側とか言うのな。

あ、やっぱり長文になっちゃった。仕事で根詰めると反動で長くなるね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 20:58:05 ID:XLxK7T/e
>>288
メルマガでも出してるの?

291 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/19(土) 21:15:03 ID:o6CgH97T
個別装弾受付てるだけ


292 :258:2009/09/19(土) 21:21:23 ID:3/2B1yDx
>>274
免許もってますが 難しくて理解できません
腕がないので患者少ないです
因みに 学校卒業して20年でした

293 :さてつ:2009/09/19(土) 21:33:18 ID:6j5e/APq
>個別装弾
なんかカッコいいな。その漢字。

それにしても、素人相手のレスって”ボケ、お前の能力不足”とか突っ込んで言えないのがもどかしい。
っつーか、他板で見つけたとか、ストーカーかお前は。
まぁ所詮は俺のケツを追っかけるだけだがw

まぁ、Dr.HOUSE見てるだけ誉めてやろう。
俺もHOUSEを見るとまだまだだな、と思うが。
キャメロン可愛いよキャメロン


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 06:08:27 ID:pYlK3EUb
あの。
泣いていいですか。

行きつけのスナックがあるんです。
スタッフの女の子は、いろいろいました。

決して変なお店ではなく、対面接客です。

で、美容師さんとか多かったんです。
他には、地方の商業高校で簿記の資格持ってるとか。

今日、新人さんが入ったんですよ。


鍼灸師さんですって。

なんか、泣けてきた。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 06:11:16 ID:pYlK3EUb
>>260、272
あの、ムンテラって、今の若い医者は知らないよ。
もしかして、医者がドイツ語でカルテ書いていると思ってない?

あ、本題。

「口鍼(針)」って、言葉があるんだから、ムンテラなんて医者コンプレックスむき出しの
恥ずかしいこというのやめようよ。

296 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/20(日) 08:45:33 ID:nXCma74v
大昔の病院勤務時代の残滓
別にどうでもいい話で
収入には関係ない
知らない人は知っておくだけでいいだろ
ステルとかさ
まぁたしかに業界雑学レベルだな
別にコンプレックス丸出しじゃないから
気にもしてなかったよ
昼になるとエッセンとか言ってる俺は古いの?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 10:14:42 ID:TfJvaOqb
>>295
使うよ普通に。ムンテラ。
ドイツ語の名残は業界用語としていたるところに残ってる。

298 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/20(日) 10:19:29 ID:soldU9GT
看護学校の先生(患者)曰く
最近は確かに言わないらしい

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 10:31:12 ID:TfJvaOqb
ムンテラはよく使うよ
ステルとかエッセンとかは全く使わないけど

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 10:33:34 ID:TfJvaOqb
つーか今の若い医者はムンテラを知らないとか
いい加減なこというなよ
業界用語とカルテの言語をごちゃ混ぜにすんな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 12:24:34 ID:pYlK3EUb
>>296
「ステル」って。。。
「ステる」ね。

用例:「あ、ステっちゃったw」(ウソです。こんな使い方はさすがにしない)

鍼灸師さんで知ってる人がいるとはw
NSでも知らない人は知らない。

302 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/20(日) 13:19:31 ID:soldU9GT
一番気を使うところなんで
ステるは

303 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/20(日) 20:57:06 ID:w6bNbajV
他に良く使うの挙げてみよう
メタなんて良く使う
もうどうにもならんのをメタメタなんて言ってた
腹はカイザーなんてやってると色々自律神経症状の元になる
アナムネは下火?ヒストリーのほうが優勢かな
後はアポったとかテーベー、アッペ
最近よくあるプシコーなんかも使う
昔病院勤めしたときはワ氏の潰瘍が尻一面に出てて眩暈がしたわ
務めたのはウロの病棟のリハがメインだったけど疲れたな
まぁ鍼灸ノイエな人らもその内耳にするよ


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 21:27:20 ID:wLcfQjtQ
鍼灸師の年収、将来性 4
マジでやばい鍼灸院 開業9年生

両スレとも梅安大先生の隔離スレになってしまいました とさ

305 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/20(日) 21:38:14 ID:w6bNbajV
ということは私のスレ含めて3つあるのかw
頑張らないと

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 23:31:28 ID:RF8D4dyn
ここはヤバ鍼スレなんで、梅安先生はスレ違いです。
勝手に連れ込まないで下さい。

307 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/21(月) 06:21:57 ID:ztfQ72ho
スレ違いまで言うのは言いすぎだ
私にも雑談スレは必要

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 06:26:17 ID:HdJ+4X6f
>>303
ベンチプレスうんぬんで
梅安くんがアポらない事を祈っている。

309 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/21(月) 07:44:06 ID:ztfQ72ho
まぁアポは大丈夫でしょう
無理はしてないし200kgはあくまでマックスであって
普段は60kg程度で軽く暖めてから80〜120位でネガティブやってます
血管状態を良くするのに「緑イ貝」のフリーズドライのタブを
毎日結構な量飲んでますから調子いいですよ


310 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/21(月) 07:48:13 ID:ztfQ72ho
それとシトルリンもバンバン飲んでるな


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 10:26:12 ID:J1KsFiU5
僕も梅安センセイのように
自慢のマグナムでおにゃのこをバンバン撃ちたいです

312 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/09/21(月) 12:32:48 ID:EhJrO33G
>>311
なんで君は私の一物がマグナムと知っているのか?
どこでばれたんだろうw
亜鉛も毎日飲んでるし腎虚がなんぼのもんじゃいな性活だけど

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 16:08:11 ID:CiiKsBBu
アナムネの方がよく使うね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 10:34:11 ID:/XLOfQKf
そもそも「カルテ」からしてドイツ語由来だし。
あれ、正式には、診療録Medical Recordだろ?

>>307
>梅安◆AN6z7uQphk

>スレ違いまで言うのは言いすぎだ
>私にも雑談スレは必要

>このスレは患者がこなくてヤバい鍼灸院で人事のように治療をしている人の為のスレです。
雑談はいいですが、食える話しはご遠慮ください。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 16:55:32 ID:kcBhAj9N
連休空けてたら3、4人いつも程度に患者さん来た。
流石に真ん中の月、火は暇だったけど、もともと定休日だし。
なんつーか、ゴールデンウィークからお盆、シルバーウイークと、なんとなくまとまった休みないままだらだら続いてるなぁ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:08:17 ID:4tb7G95k
暇っつーより、ダリィ。
夏ばてっていうのかなぁ、なんか煽る元気もないっつー感じ?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 09:48:22 ID:o2eGvnvo
なんとか常連さんだけでまわってる感じ

318 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/05(月) 23:37:43 ID:jGGWuZV0
さぁ飲んで飲んで弾詰めて
木曜に備えるわ


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:19:42 ID:C31i64u8
>>318
大藪春彦の世界ですね…
入れ込んで梅川みたいになったりしてねw

320 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/06(火) 07:20:08 ID:bkAawThE
年がわかりますよw

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 11:10:22 ID:ZkT4GJlW
房事過多

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 12:46:35 ID:YuhF9MNZ
エリカ様みたいなねえちゃんが来た。
ふー、つかれた。


323 ::2009/10/08(木) 20:55:40 ID:3qxNBfLo
痩せようと歩いたら足底腱膜炎になってしまったorz
右かかとが痛いです。参った参ったww

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:22:33 ID:oRi6fFKz
>>323
そこで足底腱膜刺鍼ですよ。
パルスがんがんにかけて。

マジレスすると、鍼より灸がいいらしいな理由は知らないが隣の鍼灸師が言ってた。湧泉に打膿灸で。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:55:05 ID:VQZ2isj9
さてつ、今日はグレイズアナトミーを見るのか?
それとたまにはツッコミがいあるレスしろよ。

326 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 08:06:29 ID:vLBWUBRf
>>323
なんでなったのか考えないのか?
大事な事だが

327 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 09:07:44 ID:vLBWUBRf
歩いたからなったにせよ
歩けば万人が足底腱膜炎になるわけじゃない
あんであなたがなったのか考えないと患者に説明できないだろ?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 09:32:50 ID:SxObbALG
>>327
じゃあ、アナタの息子が何故インフルエンザになったなんて考えるのか?

329 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 10:12:12 ID:vLBWUBRf
>>328
感染症と全く同じかよ
まぁ学校で感染したんだよ子供はよくある事
既にワクチンも打ちタミフルも飲んでるから俺は大丈夫だ

足底が何で悪くなるか、なんで足裏反射区なんてこと考えるか
それがヒントだ
あたまつかって考えろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:23:48 ID:xNPiSHzb
昨年まで『足底腱膜炎』でググっても、そんなになかったのに
今ヤフーでみたらドサッとヒット。
この痛みは多くなっているんだろうか?
なんで多くなってるの?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:34:07 ID:kGreJ/kL
足底腱膜炎はハイアーチが原因の事おおいよ。もしくは靴底が合っていない。
自分の所にも足の裏が痛いと結構な数来たけど、ある靴底専門店でつくった靴底を
つかうとすぐ良くなる。オーダーメードで1万〜2万円くらいのやつね。
靴底を専門に作っている所が世の中には結構あるのには驚くよ。
正直、鍼ではあまり効果なかったね。
ウメヤス的には全身みて腰の調子だの大腿前面の緊張をとれとかいうだろうけど
もちろん自分も足底に鍼打ってパルスやったり全身を治療したが効果はイマイチ。
こんなこともあるってこった。


332 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 11:52:34 ID:vLBWUBRf
>>331
はずれ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 12:03:46 ID:SxObbALG
>>332

>>331氏に見事に答え出されて、ハズレとしかレス出来ないわなw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 12:06:01 ID:SxObbALG
>>329
感染する人もしない人もいるんだよw
鍼灸師のくせに、そんな掘り下げも出来んのか?タワケが!

335 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 12:42:49 ID:vLBWUBRf
>>333
はずれといったらはずれだ
根本的に解ってない
アーチが何故形成されるか
其れを阻害ずる因子は何か
下肢の緊張はどこにあるのか
あるとすれば何故緊張するのか
最低限此れくらい考えないと
再現性のある治療にはならん
もっと頭使え

336 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 13:15:35 ID:vLBWUBRf
しょうがねぇなぁ
靴紐締める強さはしっかり確認しろよ
ヒント@だ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 15:27:23 ID:ltKEj9OR
>>336
靴紐の無い靴はどうするのですか?w

ここは、さてつの具にもつかない長文日記にツッコミ(またはスルー)を
いれるスレだから、あまりあちこちでしゃばりなさるな。

338 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 16:14:00 ID:ZYu1BYHl
ああー君らはたかだか足底腱膜炎すら治せないことになる
大事なヒントが大事と解らないから暇で暇で死にそうになる
なんかの受け売りばかり書いてないでまともな思考をしてもらいたい
君らのやりかたでは治らないから
結果として食えなくなるだけ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:33:09 ID:7Wrgjg0v
インフルエンザになってもいないのにタミフル飲むんだ
予防薬じゃないのにね

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:37:33 ID:eNka8d2O
>>339
いくら威張ってっても所詮類似行為者
西洋医学についてはトーシロー同然なのは言動見ればわかるだろ
いちいち突っ込んでると食えなくなるぞ(笑)

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:54:14 ID:7Wrgjg0v
さてつ VS 梅安

どっちが強いの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:58:14 ID:7Wrgjg0v
モミモミ健康保険でボロ儲け

余裕で食えるよ

343 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 18:58:54 ID:ZYu1BYHl
飲んでると罹患した時回復が早いんだよ
ボケどもはタミフル現金で買う金も無いのか?
お前らは足底腱膜炎すらまともに治療できない
どんな教育受けたらそうなるかね
世の中お前らごときが食えるほど甘くはないわ


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:09:19 ID:6elltA3b
はい釣れた〜(笑)

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:10:11 ID:7Wrgjg0v
あいにくウチの院は盛況だよ

じーちゃんばーちゃんから大人気でね

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:11:42 ID:bZJh5eZf
まあ類似行為者の医学レベルについてはよくわかった(笑)

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:12:45 ID:7Wrgjg0v
分院が4つもあると管理も大変だよ

単なるモミモミでもね

骨折?そんなの医者に任せとけばいい

348 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 19:13:16 ID:ZYu1BYHl
そりゃ今のうちにターゲットを若い人に移行させつつ
年寄りも治療するじゃないと
何を言っても年寄りは死んでいくから

349 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 19:16:36 ID:ZYu1BYHl
>>346
おまえがさもたいそうなレベルのような口きくが
俺にもお前さんがどれくらいのレベルか解らしてもらいたいな
少なくとも当院に来る患者は当院以外じゃ結果出てないから
来るわけで治せない連中が俺のレベルを云々するのは筋違いだろうよ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:16:55 ID:qcT+boOj
なんだ、わざわざ現金で買ってんのかよ
俺は同僚と処方し合ってるけどな(笑)
オマエもそっちの手使えよ

ワクチンの方も突っ込んで欲しそうな顔してるな?


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:20:54 ID:7Wrgjg0v
俺は医者が治せない病気を治せる
は鍼灸師の決まり文句だからな
自己申告がどこまで信用できるもんだか

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:22:07 ID:7Wrgjg0v
じーちゃんばーちゃんはこれからどんどん増えていくから
患者の数には困らないよ
安くて気持ちいいってことで
口コミで友人を連れてきてくれるしね

こんなこと医者にはできないよ

353 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 19:30:10 ID:ZYu1BYHl
>>350
ごめんね私も友人から頂き物でw
カルテには相応に書いてあるから
此処に一々書く必要も無い事だろ
普段の薬、その他検査等全部現金は払った事ないよ
俺も友人たちの治療をしてるからそんなもんだろ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:55:02 ID:vcX+yHJE
俺の正体晒したら手のひら返しかよ。
まあオマエらしくていいがな(笑)

俺もぎょうさん同意書j書いてるし、紹介も受けてるから、
鍼灸師会から中元歳暮来るよ。

355 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/10(土) 19:59:45 ID:ZYu1BYHl
手のひらは返さないがw
同意書なんてものくらいで中元歳暮もらえるのか?
まぁ腱鞘炎にならん程度に判子おしたらいいじゃねーか
俺はあんたに同意書は頼んだ覚えないから知らんぞ
そんなあんたでも保険証持って友人wに書いてもらった
同意書持ってウチにくれば治療はするがね


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:04:31 ID:7Wrgjg0v
相手によってコロコロ態度変わるやっちゃな

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:10:49 ID:x3VqulF3
お礼状なんかは1人の患者の同意書だけで来るわ
中元歳暮はお決まりやね
別にそんなもん期待して書いてるわけじゃないが

俺の患者が鍼灸院希望するってのはほぼないね
鍼灸の方からどうにかしてくれっていう逆はあるがな
たいがい他の医者の患者の希望
医者なら誰でも大丈夫だからな。主治医じゃなくても
おかしなシステムだ
まあ腱鞘炎になるくらいはいないけどなw鍼灸希望者

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:14:00 ID:x3VqulF3
あとあかんね、鍼灸整骨院っていう
柔道整復師が鍼灸もやってるとこは
モラルもへったくれもないわ

まあ俺は柔道整復師には絶対同意書書かんしな(笑)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:16:57 ID:x3VqulF3
あ、患者1人同意書書くと礼状は鍼灸師個人からやけど、
中元歳暮は地元の鍼灸師会から来るんやわ
オマエは所属してないの?
なんか鍼灸師は統一されてないと聞いたことがあるが
まあかくいう俺も医師会入ってないけど(笑)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:29:02 ID:7Wrgjg0v
さてつも出て来いよ

361 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/10/11(日) 07:28:50 ID:4NKSWMXl
>>357以降ご苦労さん
毎度の会話になるから不毛で嫌になるな
他でも書いたが物理的に治せないものを治すというのはいかんよ
お互いにね
鍼でしかどうしても出来ない治療があるから
例えば最近始まったメタボは登録したのか?
なんか金集めっぽくて嫌がられてるが
まぁあれは鍼がないと無理だ
あんたに面倒かけてる下手糞鍼灸師が多いのは認めるよ
俺が悪いときに行こうと思う鍼灸院はほぼ無いから
しかし何科か知らんけど私は他とは提携してやってるから
普通に回ってくるし回してるな
昔IBS、NUDで薬屋の紐付き講演で酷いの聞いたぞ某医師会会館だったが
胃が悪いから全摘を100例したそうだが改善はゼロ、悪化したのが多数という
ふざけた内容だった。
治るわけ無いのにいくらなんでも患者が可哀想だわ
これなんかは当院なら治してたよ
>柔道整復師には同意書は書かんはいいけど
用件満たしてて書かないと本来「応召義務違反」もないことないから
ケースバイケースで考えたほうがいいんじゃないかね
まぁ訴えるやつもいないがw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:47:21 ID:By2UdRCr
>>361
お疲れさん

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 03:33:50 ID:ik4ABkj6
ttp://www.geocities.jp/niten01/cn5/photo.html
もちろん他にも治療法はあるが、これの胃下垂治療やってみたいなぁ
難易度高そうだしw 胃壁筋に刺さる感覚をまず習得しないとだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:41:16 ID:IrwBh9Pz
以前来てた人から電話があり、新型インフルエンザにかかったけど
熱を下げるツボはありますか?と聞かれた。灸がいいかもと話すと
今にも来院しそうだったので、薬飲んで安静にしてるように諭した。
期待通りに解熱や治療する自信がないのと、普通の風邪ならまだしも
インフルエンザじゃ移ると嫌だし…皆さんはどうします?治療する自信ある?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 14:25:17 ID:ik4ABkj6
経験浅いから自信はないが、治療例から確立された本の通りに自信持ってやってみる。
本に書いてあるとおりに東洋医学的診断行って治療するのみ。
詐欺本でなければ、証を間違わなければ大丈夫。
当方は脈診流経絡だから、緩和程度はなんでもできるっぽい。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:09:40 ID:wzpllycr
珍窮師に何ができるんじゃ。


くっくっく、

367 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/12(月) 20:35:46 ID:l7J7r+Oh
製薬会社が必死に宣伝してるIBS位は治せるから
最近出た奴飲んでも「治りはしない」からよろしくw

くっくっく、



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:55:02 ID:GLls8bdr
間中先生が戦時中マラリアを大椎の多壮灸で治したと言っていました。

間中先生、懐かしいな。。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:23:38 ID:IrwBh9Pz
>>365
証立てって難しいね。風邪(カゼ)に対する治療法はどの本にも載ってるけど、
(新型)インフルエンザの場合も同じ考え方でいいのかどうか…

>>367
娘さんのインフルには鍼しなかったの? インフルエンザはどう治療しますか?

>>368
大椎の多壮灸や合谷は清熱に有効って言いますよね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:44:59 ID:wzpllycr
いい歳してガキだな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:46:26 ID:wzpllycr
おおっと、誤爆スマw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:52:30 ID:wzpllycr
西洋医学の治療は対症療法で東洋医学は根治療法だというのが、
東洋医学の連中のお決まり「宣伝」文句だからな

半ドン学校3年の教育じゃまあそんなもんだろうな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:56:07 ID:wzpllycr
おおっと、また誤爆スマw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 23:23:27 ID:wzpllycr
重度う〜ぅ不正覆死(笑)


くっくっく。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:04:18 ID:ik4ABkj6
>>372
そうとも限らないけどな。
陰のなかに陽あり 陽の中に陰あり。
まぁアンチ鍼灸様はこのスレみなくていぃよ p(`ω´)q

376 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/13(火) 07:11:37 ID:RSuv1JjM
>>372
大昔の関西鍼灸は結構大変だった
内容聞いたら正直現在の医大のほうが楽な部分もある
入学二ヶ月で全身の解剖口頭試問するのはうちくらいだろう
俺は当時受かったが

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 08:25:21 ID:PKT0qm/Z
>>376
なんでそこまでどうでもいいことを
自慢できるのかが不思議でならん。

患者の心を掴みたければキモいくらいにビッグマウスになれって事でOK?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:26:10 ID:pKr5VRF5
また、アドバイスいただけると嬉しい。

受付、簡単な手伝いしていただいているパートの奥さんたちがやめるという。
理由は親の面倒、介護。60歳ちかくになると、そういう理由なのか。
また、パートさんを探さないといけない。
客層が平均65歳だから、中年女性の方が、若い人より話しやすいかと思っている。
20歳台の学校卒業した人の給料は出せない。
30〜40歳台では子供が熱出したといって、突然休んでしまうし
仕事に慣れて安心と思ってたら開業された。
今度は50歳くらいがいいかと思ったけれど、ムズカシイ。
せめて2〜3年いてくれると助かる。

今日みたいにヒマな時はヒマ。今日は仏滅なのか。ただ、週末は忙しかった。

また、パートの奥様を頼むのですが
テキパキ動く人と、自分はマイペースでいくというノロマ人の面接時での見分け方のヒントを教えてください。
お嬢様奥様なのか、年齢なのか、仕事の遅い人は頼んでから困りました。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:29:23 ID:0mRYs8kN
>>377
何を吹こうと半ドン3年は半ドン3年
医学部とは合格基準も何もかも違う
短い期間でやった=難しいという発想自体が浅慮
半ドンだから短い期間なだけ

確かに厳しかったけど、それは俺たちにしては厳しかったというだけで、
医学部より俺たちの方が難しかったなどと吼えても、
周囲から笑われるだけなのだがな(笑)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:39:44 ID:pRxbDH50
>>377
わかりやすくていいやん。子供みたいなもんだと思えば。
タミフルの話のときも医者が現れたら突然コロッと態度変えただろw
相手によって言動を使い分けてるし、誤爆にまで自慢レス
下手糞鍼灸師相手に優越感に浸ってるだけだからw
彼のヨイショスレ見てみ、終始上機嫌だからw

だから>>379、鍼灸師だって明かすとメシの話になるぞw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:51:27 ID:v0AcijgC
留年常連学生にでも話を聞いたのかな?
たしかに奴らは何で医学部入ったの?というくらい勉強せんな。
解剖で留年する医学生とかもうアホかと。

医学部も解剖の暗記なんか実質1〜2ヶ月だよ。
最初の1年半〜2年は他学部と同じ無駄な教養学科ばかりだからな
それより大変なのは暗記じゃなくて毎日深夜まで続く人体解剖実習だね。
いくら頭で覚えててもその組織が綺麗に出せてないと点にならない。
しかも日本語と外国語の両方を覚えさせられるという。

鍼灸学生のレベルで合格するのは確かに大変やろうね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 13:27:52 ID:ru1RdUWf
>>376
たった今、昭和60年(1985年)4月に関西鍼灸短大に1期生として入った先生に
聞いたら、「そんな話は知らん。聞いたこともない」とおっしゃられてましたが
もしかしたら梅安先生は、昭和32年(1957年)5月開校の関西鍼灸専門に入った
けど、ついて行けずケツを割って、関西鍼灸短大に入り直したんですか?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 13:54:10 ID:0mRYs8kN
梅安先生を馬鹿にするな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:18:50 ID:w1WryiBv
>>378
福利厚生もキチンとしないで、安い目腐れ銭で人をコキ使おうとするから、そうなる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:35:13 ID:w1WryiBv
>>376
仮に、高校野球部で地区大会初戦敗退常連チームの補欠選手に、プロ野球選手のメニューを導入したからとて、それで事がなし得る訳がない。

アホな教員は所詮アホな事をするwww

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:36:48 ID:0mRYs8kN
柔整なんかはそれで医学生と同等の教育を受けてると勘違いしてる
イタイ奴もいるからな
無学は怖いよ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 15:20:46 ID:w1WryiBv
>>386
そもそも能力の無い奴らを多量に入学させて、入れてから厳しくして、どーすんのってもんだが。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:53:44 ID:0mRYs8kN
それが一番儲かるわな、学校は

389 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/10/13(火) 22:45:40 ID:flV6STcT
まぁいいじゃないか
解剖は暗記だけの科目じゃないから
其れが出来てないからダメなんだ
そうそう厳しい割には随分お忘れのようで
心療内科の学会じゃ解りやすく構造を話すのに苦労するよ
皆忘れてるんだね
記憶が浅いのかナァ
まぁ何を言っても「胃の全摘」してダメでしたなどと
臆面も無くいう奴は治療者以前に人間失格だろう
しかも笑ってたし
私はそんな恥知らずじゃない

390 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/10/13(火) 22:52:48 ID:flV6STcT
そういえばそんな与太話したどこかの医者(大学教授)は
その後某事件で逮捕されたよw
新聞見て哂ったわ



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:27:05 ID:w1WryiBv
>>390
人を呪わば何とやらってね。
どっちもどっちだろ?w

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:43:09 ID:0mRYs8kN
半日間考えてこれか

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:46:43 ID:VUhUJex2
まあ専門家から見たらホラの部分はすぐわかるんだけどねw
指摘するとキレるから言わないw
主役には華持たせないと

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:50:43 ID:0mRYs8kN
>>382
専門より短大の方が下なの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 00:16:15 ID:PhE28K4b
重度、う〜骨折死の資格なんか、質屋での質草にもならん。
何ら所持者の技術を担保しない。年寄りだまくらかして
介護施設か老人の憩いの場に成り下がってる。プライドを持てと
言うのが無理な話だ。青壮年なら そんなところはまず行かんだろうな。
どんな痛みにもとりあえず全身マッサ、とりあえずウォ-タ-ベッド(笑)
そして治し方も習っていないから延々と繰り返す。
もう 馬鹿なのかアホなのか何なのかと。

くっくっく。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 08:48:27 ID:F31pA4N2
>>394
ずっと専門学校の方が国家試験合格率が高かったんじゃなかったかなあ
あと、両方で生理学を教えてる先生が言ってたけど、定期試験にしても
専門学校より大学の方が低いレベルで出題するらしく、大学で専門学校と
同じ内容のテストをすれば半分以上は落ちるとか
さらに両方とも最終学年で臨床実習室に入って、外来の患者さんを相手する
んだけど、専門学校は3年で自分で治療体系を組み立てて、患者さんの
治療にあたるけれど、大学の方は4年になってもまだ先生の横について
鍼を抜くだけしかやらせてもらえないとか

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:58:34 ID:C0K4Kt7V
>>396
その生理の先生は、大学じゃ専門が低いって言ってるよ(笑)

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:19:11 ID:CjhJrxjy
大学は4年間もあるので途中でダレる人が多いらしいな

399 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/14(水) 10:47:54 ID:vaDPY0jp
ちなみに私は嘘は書いた事なし
今日は忙しいから余り相手できんぞ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:55:54 ID:F31pA4N2
↑↑ずっとヒマじゃん

>>397
ちなみに俺はこの専門学校でも大学でもない部外者なんだけど
君はアホ大学生?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:34:35 ID:C0K4Kt7V
>>396>>400
↑馬鹿発見w

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:10:03 ID:SAhWXvNj
>>399
もの凄い勘違い。相手してもらってんだろw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:17:47 ID:F31pA4N2
>>401ID:C0K4Kt7V
改めて等号をつけなくてもIDを見りゃわかるじゃんよ
君って真性のアホなんだね

何か言われるとすぐキレてファビョり出すネット弁慶の誰かさんそっくりだ
てか、その誰さんかも知れないね

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:45:32 ID:n1VIkCZ2
とりあえず、「大学」という名称で来てる人もいるから
どうしても専門学校に行く人と比べたら、
目的意識が低い人が混ざってると思うよ。
短大出身だけど、短大の時でさえ、鍼灸に興味ないけど、
短大だし手に職がつくから来たって人もチラホラいたもの。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 16:51:03 ID:flUXiX9Y
>>396 もう10年ほど前に卒業だけど、専門学校のほうが遥かにレベル高かったよ。同級生の大半は大学卒業者だったし、社会人経験者も多かった。薬剤師など医療系資格持ってる人も何人かいたし、大学、短大は基本的に高卒だから

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:50:34 ID:fnTOGvxx
どちらを出ようが、腕が悪くて潰れそうなのは同じだろう。

407 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/14(水) 20:54:02 ID:b8s8GlLH
俺が食えてるんだから
此れで解るよな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:03:32 ID:TQZx4W/C
↑俺俺ナントカ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:08:08 ID:Mr+VkwM4
>>407
最近つじつまが合わなくなってきているぞ。

410 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/15(木) 09:41:44 ID:mwsNW+bV
>>409
私は事実しか書かないから

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:51:25 ID:b0Usgf4M
( ',_ゝ`)プッ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:54:25 ID:b0Usgf4M
ヒント:>>382

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:07:37 ID:jb43tI2R
>>405
いったん大卒あるいは社会人経験のある人だとわざわざ大学に行く必要があると判断しない気がする。
研究家になるならともかく。

414 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/15(木) 16:09:54 ID:oOT15ZTU
今も同じだとは思うが
当時は皆学費とか受験科目(優遇措置)受験日等で選んだようだ
同級生に薬剤師は結構居たよ
成功してるかは知らない
知ってる鍼灸師は結構食べてるがね
薬剤師で上手く行かない奴も居たな
まぁ色々だろ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:20:36 ID:Mr+VkwM4
>>414
薬剤師でうまくいかないって…経営か?

416 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/10/15(木) 21:04:45 ID:HO4udHE9
そう経営
講釈は多いが実務が伴わないと
患者は来ないナァ
そういう感じだよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 23:46:36 ID:eOEs/tmA
講釈だけで実践の伴わないヤツが鍼灸にはめっちゃ多い

418 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/23(金) 09:51:51 ID:WlyFw72K
僕は講釈が苦手なんで
上手くなる方法ありますか?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 10:51:40 ID:/9mx/n3g
母親使ってサラ金騙して摘まんで最終的に踏み倒したやつがおる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 11:51:30 ID:ZwlNfuBQ
>>418
2ちゃんでは舌がよく回ってるようだがw
ネット番長か?

421 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/23(金) 15:10:02 ID:WlyFw72K
この程度は上手いとは言わんよ
リアルでも番長はやれるぞw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 15:38:33 ID:+pcnPdV1
>>418
ヒタスラ練習しろ!!

423 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/23(金) 16:32:04 ID:iyN9osj3
なぜかというとソフト系wを一応目指してるわけで
容姿からは難しいんだな
はっきりレスラーと変わらんから


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:46:44 ID:O2njXXts
貧乏だ 暇だ 患者来ない 年収200万いかない
鍼灸の資格なんて取得しなければよかった
そんな話題に、釣られず頑張っている梅安って誰だ


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 21:42:55 ID:LOS4Krbh
梅安トラップかよw

426 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/25(日) 10:33:36 ID:ymrxW+Dj
朝から忙しいんだが
200万は月収の話ではないか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 14:25:33 ID:ILBUr77r
かかってるし(笑)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 14:30:07 ID:alqESlE4
梅安釣れたな!魚拓にしろ!

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 14:49:57 ID:ILBUr77r
梅安は比較的釣れやすいから釣り的にはあまり面白くない
あと柔整スレで柔整を批判すると無資格だというレスが入れ食い

430 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/10/25(日) 15:36:09 ID:hrFwdlx1
何を釣るんだ?
俺様魚拓にする前にリアルで魚拓にするぞw


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:49:12 ID:alqESlE4
釣れたwwwwwwww

432 :さてつ:2009/10/25(日) 21:49:25 ID:eIYeZCkV
>さてつも出て来いよ
スマソ、あまりの梅安のキャラの濃さに出てくる気力無くした・・・(´・ω・`)

あ、なんか死兆星が見えるよ、みんな・・・。

433 :梅安:2009/10/25(日) 22:11:49 ID:wartpomj
我が人生に一片の悔いな〜し!

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 22:36:47 ID:eIYeZCkV
 >>433
いろんな意味で

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 21:02:50 ID:StB/Ey1J
久しぶりに売上げが1万超えた。毎日これなら嬉しいが、
それでも経費差し引いた手取りはフリーター以下なんだよなorz

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 18:24:02 ID:zmSSUF4c
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては受診した患者の疾患と関係のない以下の検査をルーティンで実施・保険請求していて査定されることもありません。

細隙燈鏡検査、精密眼底検査、矯正視力検査、屈折検査、精密眼圧検査 etc.

この種の「眼科ルーティン検査」は眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。

「健康保険のムダ」を省く為にも、上記の検査は「初診料・再診料」に含まれる形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 14:20:30 ID:TTnYj2E5
鍼灸院においては受診した患者の疾患と関係のない以下の検査をルーティンで実施・保険請求していて査定されることもありません。

徒手検査、望診、聞診、問診、切診 etc.

この種の「鍼灸ルーティン検査」は鍼灸師が「苦労しても診立てが分からない」温床になってます。

「健康保険のムダ」を省く為にも、上記の検査は「初診料・再診料」と別の形にした方がよいと思います。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 16:14:17 ID:Ub1Z+I/j
寒くて上腕二頭筋長頭腱の痛みを庇って動いてたら、
大稜形筋が寝違いみたいな痛みになった( ̄▽ ̄)


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 22:58:25 ID:x3kk6jpo
俺は借金で首が回らな(ry

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 11:49:32 ID:Xygo5SxN
大菱

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 12:32:06 ID:Kf8dqMaf
>>437
おいおい、保険鍼灸に検査での請求項目はないぞ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 23:09:01 ID:L7bghMHO
ところで、大菱形筋と小菱形筋の鑑別ってどうやるんだ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 22:11:29 ID:s6dTQUYD
今度は左の小菱形筋が痛くなた(´・ω・`)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 23:45:28 ID:vIuqz/Hj
今日は久し振りに0だった。
なんか11月後半になってイキナリ少なくなった。
むしろ今まで患者いたのが多すぎだったのか?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 09:59:45 ID:JyACHaRm
>>444
今までは一日平均でどれくらい?
俺は、アハキで1.5人

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 16:18:34 ID:khM2PplE
>>445
ふつうだろ。
多い月でも月平均なら2〜3人。
おれは副業持ちだから別に気にならんけどな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 02:37:20 ID:pCA4dtO3
すごいね。
ここ本当の話?

自分まだ登録2ヶ月の長妻免許だが平均22〜25くらい毎日みるぞ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 15:42:10 ID:Uw+iP4Ww
>>447
整形外科?鍼灸接骨院?
治療時間一人あたり5〜10分程度なのかな?
それにしても混んでるね〜うらやましい・・・。
>平均22〜25
開業鍼灸じゃ一日でこの人数は物理的に無理っしょ。
よほどの達人でもない限り
最低一人30〜40分は欲しい。

俺のとこに一日平均10人患者さんが来たら年収一千万いくのにな〜。
でも過労死しそうだなw

449 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/11/28(土) 15:52:35 ID:uwZEFezH
私は最高52人診たから大丈夫
死にはしない



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 16:07:54 ID:ut3rq2nr
>>449
ひとりで?20時間くらいかかりそうだけど・・・・

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 16:12:04 ID:lKM/MCav
嘘ばっかりだな

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 17:28:02 ID:bBb4PCtQ
今日の売り上げは10万スコシ越えた

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 19:01:43 ID:2zUaF+Mp
医者なら当たり前の人数

454 :452:2009/11/28(土) 19:49:29 ID:bBb4PCtQ
無資格どすえ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 00:35:42 ID:OiYwox7M
>>448
普通に鍼灸整骨院だよ。
ベット数が15床で平均45分〜90分かけてみる。
ちなみに今日は半日だから23人(うち担当9人)で少なかったよ。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 01:09:54 ID:RasiRF9A
>>455
なるほど。
一人で二十何人診てるのかと思ったよw
大きいとこだと沢山の人に触れられるから
経験積むにはもってこいだね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 02:34:37 ID:OiYwox7M
>>456
平日は院長と2人で50人くらい来院の自分が20人ってことだよ。今日は土曜の割に特に少ないし暇だった。
普段から生保地域でもないから生保、健保と合わせても5人もいない自費中心だよ。

整骨院そのかわり廃れ気味みたいだけどねorz
長文すまん。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 02:51:10 ID:RasiRF9A
恵まれてますな〜〜〜

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 03:16:12 ID:cVWpjv3p
当たり前だよ
社会で言えば鍼灸師は上流階級とまでは言わないが中の上くらい
ライバルを増やしたくない工作員が必死でネガティブイメージを植えつけてるけどね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 08:26:31 ID:tlm8NScL
卒業生の数%しかまともに食えないのはネガティブイメージじゃなくて現実だから。
学校に問い合わせてみな。
つか世間を知らない学生だろうから教師に聞いてみな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 11:39:27 ID:9L8AprZt
腹へったぁw 
鍼灸院オンリーだと
やっとこさ 現実きびしい 

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 12:25:56 ID:RasiRF9A
現状だと流行ってる鍼灸整骨に勤めるのが
一番安心(安全?)なんだろうね。
でもやっぱり自分で開業したいってのが本音だなぁ。

色んな意味で経営の勉強しないとな。

463 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/11/29(日) 13:22:44 ID:C8Q1ehH2
>>450
ベッド五台で15時間位掛かったな

464 ::2009/11/29(日) 16:44:32 ID:RasiRF9A
おまえに聞いてねーしw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 18:20:53 ID:cVWpjv3p
いちいち反応すんなよ
15時間労働患者50人とか医者から見たら別にたいしたことないし
鍼灸師だってバレるぞw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 18:21:37 ID:cVWpjv3p
それに>>450>>449へのレスだから別に梅毒は間違ってはいないよ(笑)

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 19:22:36 ID:YAiGtk/Y
スピロヘータがほら吹きなのは良く分かった

468 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/11/29(日) 20:19:32 ID:yQkXbAeh
>>465
友人の医者からは研修医の当直みたいですねwと言われたが
ただしそんな生活10年続けたら疲れも来るわ
君らは口も悪いが頭も悪いようだなw
しかも根性も無いわ体力も無い
当然暇だから財力も無い
内々尽くしの○レンケラーのようなもんだ
彼女は自立したが君らと来たら
情けない

469 ::2009/11/29(日) 22:00:34 ID:RasiRF9A
あははは
馬鹿だねこいつ!
それ以外に言う事無し!

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 23:03:58 ID:Ok7FLRjk
梅安さん、まえ言ってた台湾で買った千輝鍼?だったっけ。セッピ痛のでにくいやつ日本でも売ってるか調べるとか
言ってたけど みつかりました?

471 :梅安:2009/11/30(月) 00:13:53 ID:kKa5dnVr
>>470
すっかり忘れてた
今度、某鍼屋の社長と焼き肉行ったときに聞いてみるよ
一日30人位患者が来るし、医師会に顔出したり本当に時間がない

472 :470:2009/11/30(月) 00:28:08 ID:engNs25m
>>471
医師会に顔出したり某鍼屋と焼肉。梅安さん何者なんだ・・・神戸の人?
まぁいぃや。ちなみにその台湾の鍼も試してみたいけど とりあえず某鍼屋で鍼仕入れます。
当方の検証ではNE○はセッピ痛が出やすい。ムラがある気がする。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 07:18:27 ID:K9sbod2O
医者の威を借る鍼灸師、ってか

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 07:24:44 ID:K9sbod2O
>>468
こいつは言われて悔しかった度が書き込みですぐ分かるから面白いよ
医者とかの専門家から見たら嘘もすぐ分かるしね
素人とバカ鍼灸師が「すごい!」と思ってくれれば満足みたい

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 07:28:10 ID:K9sbod2O
で、みなさんもこれへのレスの内容で悔しかった度を判断してください
多分じきにレスがつきますから

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 07:56:02 ID:WD4KIyTM
確かに人数や勤務時間自慢なんかいかにも研修医か医学生レベルだな
救急病院で仕事をしている身にとっては
いかに命に関わる病気を発見し早く治療するかだな。
視点がそもそも違う。

477 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/11/30(月) 08:24:52 ID:rF3oTxOv
偽者が多いナァw
頭悪

478 :梅安 ◆AN6z7uQphk :2009/11/30(月) 08:34:52 ID:rF3oTxOv
>>473
借りたことはただの一度も無い
美容鍼の某先生とは違うんだよ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 08:35:10 ID:K9sbod2O
医者には根拠なく偽者呼ばわりするしか手がないらしいw
さすが素人とバカ鍼灸師だけしか相手にできないだけある

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 08:37:34 ID:K9sbod2O
>>474参照(爆笑)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 08:45:13 ID:/uxe9/Ak
こういうやつは、命に関わるとかそいつができないこと書いときゃ手詰まりで
偽者呼ばわりしか手がなくなるってことw

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 08:50:15 ID:yyr/mwoS
>>477
じゃどのトリが本物なの?

483 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/11/30(月) 09:56:43 ID:FrCbekoA
梅安 ◆AN6z7uQphk
これが本物


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 14:12:28 ID:RkMpA95t
えっ!?ひとつだけ?
梅安 ◆AN6z7uQphk←この人とは別人なの?

485 :484:2009/11/30(月) 19:12:58 ID:RkMpA95t
しつれいしました
大ボケかました

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 21:55:23 ID:engNs25m
どっちみち何者か謎だしそれは別にいいんだw

なんかおもしろい実験みっけたから貼っとく
http://www.life-89.com/compare/
54歳女性 肩こり症 : 肩にあん摩を15分、日を変えて鍼に15分間低周波電流を通電し 治療前、直後から10分、40分後までの血流の変化を
皮膚の温度で比較したサーモグラフィです。
あん摩は早く充血しますが、もとに戻るのも早いようです。
鍼刺激は、少し遅れて充血し、40分たっても効果が著しく持続します。

487 :486:2009/12/03(木) 15:45:02 ID:2/BehNHO
反応がないな。ははは。
鍼の効果を血流で説明するのは定番だが、腰痛を委中で取るとか血流じゃ説明つかないよな。

話かわるけど
動脈血管に鍼が当っても動脈血管は強いから、よけてくれるって学校の先生は言ってたが
筋肉などで固定された血管は、よけないから気をつけないといけないって言う先生もいた。
血管の位置は個人差があるのに、どうやって気をつけたらいいのかが分からない。

当てたこともないから当ったときの感触も分からない。
血管に近づくと拍動感じたりするの?


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 19:38:29 ID:0I2gv/is
当たった感じでわかるよ。
>当てたこともないから当ったときの感触も分からない。
知らなくても当たればわかる。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 21:22:29 ID:2/BehNHO
めっちゃ不安だな・・・w

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 22:17:05 ID:0I2gv/is
でも、それしかないからな・・・
他に伝えようがない。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 08:45:28 ID:ENKd3s0J
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000048-yom-soci
うつ病100万人超す、10年で2・4倍に

長引く不況などが背景とみられる一方、新しい抗うつ薬の登場が患者増につながっていると指摘する声もある。

冨高辰一郎部長(精神科医)は、「軽症のうつは自然に治るものも多い。しかし日本ではうつを早く発見し、
薬を飲めば治るという流れが続いており、本来必要がない人までが、薬物治療を受けている面があるのではないか」と話す。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 13:10:49 ID:U0pZiKtk
12月に入って 
ビミョウに来院数へってきた。
これは寒いせい?
不景気風?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 21:37:44 ID:xgjtXO3T
元気な人が増えただけかもねw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 11:13:31 ID:w3bjT+RJ
微妙?
壊滅的だよ。

495 :梅安 ◆tDhQlJ7/64ad :2009/12/09(水) 11:54:39 ID:oOK6B4h7
>>491
だからウツ症状の治療したら良いよって書いたんだ
他には睡眠時無呼吸症候群もいいよ
これだけで食ってるクリニックがあるくらいだから
これも鍼でOK
市場だらけやん

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 14:15:02 ID:2tDgURpJ
誰も来ないからデリヘルのねーちゃん呼んで鍼の練習することにした。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 13:08:58 ID:PLvc/WGO
針プレイなんかデリヘルじゃNGだろ
SMクラブじゃないと

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 21:47:34 ID:guAF+tCh
んでSM嬢に鍼うって、「あー、こり取れた、元気〜♪」とか言われたら、仕事してんのと変わらねーなw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 13:54:49 ID:869sAiUU
考え方を変えろよ。
普通は大金を支払って針プレイをする。
しかし、おれたちはお金を払うどころかお金をもらって針プレイができるんだぞ。
1回のプレイで10万円得したとすると、ひと月20人来ただけで200万円のトク。
年収2400万円はくだらないってことだ。
おれたちはすごい金持ちだな。って考えてもむなしい

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 21:43:34 ID:YxgRGfvP
なるほど、じゃ俺らの次の転職先はSMクラブっつーわけだな。
針刺しプレイ専属アシスタント黒子として。

おまい頭いいな

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 10:33:42 ID:pYuly4s5
さてつさん♪大丈夫?
寒いせいか不景気なのか
ドスーンと落ちていく。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 18:48:57 ID:XpwXTiGa
マジでヤバい経営状態だわ。
シャレにならん。
都心のウチあたりでここまで悪化してるんだから、他も恐らくひどいんだろうな。
余りに経営状態がひどいと書き込みする気にもならなくなるだろ。
もうダメだなんて書き込みできてるうちはまだましかな。
しかしこのスレの過疎り具合からしても業界のひどい状態を感じることができる。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 20:28:07 ID:RmkA9VoA
今思えば、今月の売り上げは30万しかない・・・とか言ってた時代は良かった。
食えない食えないと言いつつも、グチりながら2ちゃんやったり、古典を読んだりして気力はあった。
ところが、去年の終わり頃から20万をきり、今では10万そこそこ。
エクセルで作ったグラフを見ると見事に右肩下がりでお先真っ暗状態。
今日だってこの時間まで働いたけど、全く患者が来ない。
人間って、マジでヤバイとふさぎ込む傾向にあると聞いたことがあったけど、
まさか自分がそうなるとは思わなかった。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 22:27:09 ID:rg+eqpHk
>>503
分かる、分かる。
調子がいいときのほうが勉強、できる。
時間あるすぎ、は焦るばっか。
スランプの原因は不景気?接骨院の乱立?
他の原因?




505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 23:01:18 ID:RmkA9VoA
>>504
開業していない連中にこういう話しても、
「暇なときは掃除や勉強でもしてれば?」とか言うけど、全然分かってないよな。
先が見えない貧困、身内からの視線に耐えられるほど俺は強くない。

>>スランプの原因
不景気、整骨院や整形外科の影響は間違いなく出てる。
考えてみたら、この3つ位しか思いつかない。
数人だけだけど、お得意様を整骨院に持って行かれたのを確認した。
たかが数人と思うかも知れないが、俺の様に細々とやっている治療院にはダメージが大きい。
俺がこういう事を言ったら良くないと思うけど、30分で100円程度なら他に行く気持ちも分からなくはないが、
4年かけて地道に増やした患者を、ワンコインマッサージに持って行かれた時の失望感は最悪の一言に尽きる。
目から汗が出てきた。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 23:09:52 ID:Xgl3zAk/
そんな不正してるとこさっさと通報したらいい

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 23:27:59 ID:RmkA9VoA
>>506
整形:肩こり=ケイワン症候群
整骨:肩こり=捻挫(打撲、挫傷)

この公式が出来上がっている以上、どうにもならない。
慰安の患者が戻ってこないと間違いなく来年度中に潰れる。
書けば書くほど虚しくなるから寝る事にする。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 23:36:47 ID:rg+eqpHk
>>505
ありがとう。
ものすごく分かる。
高い、高いって言われるけど、保険料取ってないから本当は安いのに。
よそに持ってかれるのと新しい人が減るんだ。
がんばってね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 13:31:02 ID:pl2uxVjj
さてつ元気か?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 17:24:01 ID:1EZJ93Vz
>>503
患者が来てねーんなら働いてねーじゃんw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 21:21:24 ID:1WNXRgSg
>>510
君は柔整師?



512 :さてつ:2009/12/30(水) 00:31:17 ID:FQEjFdIG
うちのママンがガイシュツ先で転んで大腿骨頚部骨折で入院しますた('A`)

ま、不幸中の幸いで外側骨折でインプラント入れる手術だけでおわったので良かったが。
人工骨とう置換→ベッドで寝たきり→ここでボケて
の三段落ちとかになったら嫌だなとか思ったが、手術翌日から完全自立のリハビリとか、鬼すぐる

ま、担当のPTの人が可愛い女の娘なんで良かったが
俺も今転ぶ練習中(謎)

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 10:07:09 ID:SxJow0+j
整骨院に行けばよかったのに(笑)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 16:40:26 ID:D8VGVBda
整骨院も良いけどさ、どなた様か、
過疎ってる「★★★梅安が治りたい鍼灸師になるためのスレ★★★」(http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1259190054)にも
何か書き込んであげてきてよ。
「私の書き込みを見たい人間(私本人)もいる」と言って毎朝あげに来て、一人で頑張ってるのを
見ると、あまりに可哀想で可哀想で。本人自身、携帯電話の方がアクセス規制中で恒例の彼本人自身への
質問・お礼、そして回答も思うように出来ないみたいで見てたらホント可哀想で可哀想で。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 17:51:02 ID:CrMvxE/n
自営業ですが、倒産しそうです。16
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/management/1260089668/

516 :!dama !omikuji:2010/01/02(土) 13:17:14 ID:lZ0l1bJd
みんな、あけおめ!
年末から暇だったからチマチマと確定申告の準備してるんだけど、
去年の収入は150万、それから経費を差し引くと手取りで90ちょっとだった。
税務署の人に笑われそうで行きたくないな。
以上、開業4年目の報告でした。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 17:55:17 ID:9k9eEgwv
いやあああああああああああああ
しむうううううううううう
今年の年末を無事に越せるのか心配になってきますた・・・・

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 11:12:26 ID:B6TCLvh3
今年の年末どころか来月が・・・・・・・・

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 12:10:08 ID:usOn2xBQ
今日も午前中患者0
今年まだ2人しか触ってない(しかも親戚)
ヒャッハーーーーーーー!!!!!!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 18:35:37 ID:Y0FoTcmu
俺の所も全然来ない。
据え置きの雑誌も全部読んじゃったし、明日から何をして過ごそうか。
このスレ最近妙に過疎ってるけど、本当にみんな樹海に行っちゃったの?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 22:00:27 ID:bAjmG4sO
廃業しろよ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 03:16:58 ID:JLALI6NX
問題は骨接ぎ資格を取って10年後も価値があるかだ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 09:15:00 ID:ywCmscnC
>>522
難しいな。
更に400万使ってこの業界に居座る価値があるかどうか。
大枚はたいて資格を取ったのに、介護しか働き口がないとかあり得そうで怖い。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 13:55:43 ID:8eLRRGI0
介護しか働き口がないとか失礼な
介護の世界でも居候のくせに

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:49:56 ID:rWtS1x8u
カキコが本気で減ってきた。
あまりに状況が深刻だとカキコする気もなくなる。
都心だが年始のスタートが最悪だ。
去年もこんな感じだったな。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:58:05 ID:DrzAY8Op
冬枯れというのもあるさ。
2、8ってだめだもんな。
1月は正月気分さ、
言い訳ばかりが上手くなり。
接骨院はちゃりんこだらけで、悔しいぜ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:26:56 ID:IC3WduA/
>>525
PCのみならず携帯までもが
規制されてるせいもあるな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:55:50 ID:JLALI6NX
鍼灸とって骨接ぎとって安泰だったのが今は状況が変わって数年後は骨資格あって食えるかもわからない。
法律、通知でいつ骨保険が終わるかもわからない。このまま資格者が増えれば今でさえ緩和状態なのにどうなることか。
鍼灸の同意書撤廃がもし起きても、資格者増加を止めないと骨と同じ運命を辿る。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:31:22 ID:inqThtci
俺は骨折したママンのお見舞いで何となく忙しい。
あー、後で明日のゴミだししとこ。

仕事は常連さんが1ヶ月〜2ヶ月周期で回ってる感じ。
なんか水族館の回遊魚みたいな。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:46:27 ID:87IpCTYF
同意書撤廃は難しい
保険破綻しそうで怖い
接骨院が厳しくなるほうが現実的
鍼灸は、だいたい昔から、そんなに食えない資格だからねぇ
多くなる前からさ


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:13:55 ID:87IpCTYF
鍼灸院の食えなさは前からだけどさ、こう接骨院が増えて、安くされると苦しいよ
それが一番の厳しさの原因
接骨院だらけだもん、安いし



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 08:50:29 ID:mkjP7vOU
石原都知事 「派遣村…仕事紹介しても『それは嫌』と言い、生活保護目当ての人も多い。甘えた話」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262978122/
石原知事は「本当は現場を構成するはずの国が何もしないでおいて、総理大臣が(視察して)『お気の毒
ですね、大変ですね』っていうことで済むのかね」と述べた。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 12:44:19 ID:NRU+tsBl
はり治療後に女性死亡=業過致死容疑で鍼灸院捜索−大阪府警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010010900141

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:17:45 ID:UjhOtXyk
>>533
某梅みたいに10番鍼とか使ったんじゃね?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 15:07:20 ID:87IpCTYF
逆風やね
馬鹿みたい


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 15:27:06 ID:+CZYlgyD
>>533
どういうところに刺すと死亡に至るんだろうか・・・

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 15:34:58 ID:OHWyQf+F
けつぼんから狙って打てばなんとかなるだろうか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 16:04:28 ID:87IpCTYF
前頚部でも、肩甲間部でも、深く入れれば気胸はおこる
レベル低下が悲しい


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:36:11 ID:Wh/P/JZ5
はりが肺傷つける?治療直後に女性死亡 大阪
http://www.asahi.com/national/update/0109/OSK201001090066.html

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 20:54:50 ID:r6hdf7Vm
池田の鍼灸整骨院らしい。
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE100109171900311421.shtml

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 21:59:41 ID:5ULV0/Mo
記者はこの業界の資格の有無すら知らずにはり治療=鍼灸院と書いてるが、
鍼灸接骨院でパルスをバリバリかけた鍼治療かもしれない。

と書こうと思ってたがやっぱり鍼灸接骨院だったか。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:09:45 ID:inqThtci
俺もどこのヤブ鍼灸淫だ?と思ったらやぱーり鍼灸接骨だった。
おまけにニュース画像見るとベッドが8台以上も・・・

接骨の方から「柔整は関係ないから、接骨とか言うなやゴルァ」とか圧力あったんだろうか。

しかし、どこにどう刺したら死ぬんだ?
以前、都内の高齢両肺気胸があったが、あれは年齢も年齢だしなぁ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:18:52 ID:CT9TMEcE
>>540
ベッド多いな
無資格にやらせてた可能性もあるな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:19:34 ID:87IpCTYF
続報が出るかもしれないから、マスコミにメールなんかで、そこは鍼灸接骨院だ、と連絡しとこう。
一応、言っといた方がいいよ。
だめもとでさ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:22:59 ID:87IpCTYF
それとそこでの鍼灸治療は保険、使ってたのかな?
きちんとした鍼灸師が治療したのかな?


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:33:04 ID:r6hdf7Vm
ニュース画像から類推するとフィットネスクラブの向かいの○○○○鍼灸整骨院。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:41:54 ID:inqThtci
>>544
いや、まて。
これで俺らも必殺仕事人として仕事のオファーが来るようになるかも知れん。

ヤバから抜け出すビジネスチャンス。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:58:31 ID:87IpCTYF
1Q84
読んだ?青豆さんは針でぶすり
柔整の技と両方だと、すご腕だな


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:59:28 ID:87IpCTYF
でも鍼灸、ますますピンチだよ

550 :針灸師X:2010/01/09(土) 23:03:40 ID:kqqeR/4N
気胸で死亡なら針が原因の可能()性大なんだが、
低酸素脳症って、どうやったら針で起こすんだ?
誰か説明してくれる?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:22:01 ID:87IpCTYF
気胸となんらかの合併症が起こったんだろうな。
基礎疾患があったのか、突発的なものか、分からないが。
心疾患が合併したんだろう。
新聞を読むと、レントゲンで、客観的に気胸は証明されたんだろう。
でも、正確に鍼灸接骨院て、報道して欲しいぜ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:32:59 ID:0GRS7aBU
【社会】はり治療で肺周辺に傷?直後に女性倒れ死亡…大阪・池田
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263010224/

231 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 23:18:10 ID:sRhiNHnY0
とりあえず鍼治療による緊張性気胸で死亡した人の解剖例が載ってる。
今読んでみる。

http://jsam.jp/jsam_domain/journal/online/pdf/54-2-2.pdf

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:38:30 ID:VdnUmNBa
>>551
新聞読んでないんだけど、気胸は確認されたのですか?


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:49:17 ID:87IpCTYF
>>552
いい情報だな
緊張性気胸による、呼吸困難、そして呼吸停止というのはありそうな線だな
低酸素脳症も起こりうる


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:54:27 ID:87IpCTYF
>>554
読売にね、
はりが肺の周辺を傷つけた結果、呼吸不全に陥った可能性があるとみている
とある。
司法解剖の結果での記事だからね。
レントゲンだけでなく。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:55:16 ID:87IpCTYF
555は553への返事

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:42:53 ID:eJh/fLFb
専門学校レベルの知識じゃ知らんかも知れないが、
片側の肺が残ってればそれだけで即死亡ということにはめったにならない。
緊張性気胸が死因になるのは主に呼吸不全ではなく、
胸腔内が陽圧になることにより心臓に返る大静脈が圧迫されて起こる循環不全。
呼吸不全より数倍高率に低酸素脳症を起こしうるよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:44:28 ID:eJh/fLFb
どのみち「鍼灸整骨院」、つまり柔道整復師の責任が大きそうだな。
下手したら柔整の監督で、無資格で鍼を打っていた可能性すらある。
このあたりはきちんと調べて追求してほしい。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:31:05 ID:62OFMLUk
FNNでもやってました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169710.html

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 08:20:37 ID:G8mzNXQV
いやああああああああああああああああ
お客さまが・・・・お客さまが・・・
¥250弁当を高いから控えようと話していた・・

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 10:47:29 ID:62OFMLUk
井口堂3丁目1?の鍼灸整骨院に間違いないな。
ニュース画像に電話番号の下4ケタが映っていた。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 11:45:22 ID:XQz63c+w
院名伏せてるけどトレードマーク?の葉っぱでまる分かりだなこれ。

でもなんで鍼灸整骨院って言わないんだろう。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:40:40 ID:HyBPXYpH
ストリートビューした時期ではまだ開業していなかったようだね。

http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE100109171900311421.shtml

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:48:53 ID:8Y+VGjr2
なんか従業員が無免許で鍼打ってたみたいだぞ。

【社会】はり治療で肺周辺に傷?直後に女性倒れ死亡…大阪・池田
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263010224/

260 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 08:26:23 ID:F4wQj9jP0
1 鍼灸なし柔整師
2 鍼灸師
3 無資格

どれ?

273 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 10:55:59 ID:Gg+LqzCC0
asahi.com
司法解剖の結果、死因は低酸素脳症。
肺が傷つき、酸素を取り込めない状態になる気胸も確認された。
府警は治療の際、はりが深く刺さって肺を傷つけたのではないかとみて、
だれが治療を施したかなど当時の状況を調べる。
同院は取材に対し、「応対できる人がいないので何も話せない」としている。

asahiが一番正確に報道してる
ttp://www.asahi.com/national/update/0109/OSK201001090066.html

>>260
正解は3番(しかし院長以外の人)


院長「針の指示はしていない」
ふざけるな!!人殺し!!

278 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 12:16:44 ID:SGvSFrhu0
>>273

気胸が確実なら鍼が最低でも一因ではあるな。

>>>260
>正解は3番(しかし院長以外の人)

ソースプリーズ

281 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 12:41:26 ID:Gg+LqzCC0
>>278
現時点では、言えないの
ごめんね

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:54:13 ID:62OFMLUk
>>564
よその板のコピペはやめてください。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:59:51 ID:62OFMLUk
>>563
そうですね。GoogleのMap(ストリートビュー)で店舗らしきものが確認できますが
まだ開業されていないときの画像です。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:32:34 ID:8Y+VGjr2
>>565
おいおい、事故を起こしたやつがはり師の免許を持ってるかどうかは重要なことだろうが。
内部事情を知ってる奴が書いてるみたいだしな。

ま、2chだからどこまで事実かまではわからんが。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 14:16:20 ID:fUYcJSOO
知人でも気胸にされた奴いるなー。
まだ入院費含め賠償金払ってくれてないらしいけど。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:19:21 ID:c7j4Hyh1
>でもなんで鍼灸整骨院って言わないんだろう。
保健所の届出が鍼灸淫になってるとか?
俺は接骨のほうは知らないが、接骨と鍼灸院は同じ建物で承認出るのか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:27:17 ID:eJh/fLFb
「鍼灸整骨院」の鍼のレベルは最低だと聞いたが本当か?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:30:48 ID:eJh/fLFb
だからバカに人の身体を触らすのは止めろ、
国の制度に問題があると言っているんだ
緊張性気胸で頚静脈が怒張していても、何が起こっているのかわからん連中ばっかだろ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:41:00 ID:gmMmPthT
>>570
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1157849153/

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:58:36 ID:FBsT7nCT
>>569
現に鍼灸接骨院として看板でてるし、現にそういう形態で営業されてる。

解剖の知識と慎重な刺鍼技術があれば、気胸のリスクは回避できる。
安全な深さについては、医師の協力も得て、研究が進んでいるし、比較的、容易にリスクを避けられる。
刺鍼部位を適切に選択し、とその解剖の正確な知識があれば、難しいことではない。
それと慎重さだ。
SGBなんかでも気胸のリスクがあると思うが、それと比較しても、技術的に鍼灸の方が安全を確保しやすい。
レベルが違う。やさしいはずだ。

鍼灸接骨院は多くの患者をずらりと並べて、どんどんこなすから、粗雑になる。
しかも、目をはなす。
また多くのスタッフを抱えるから、レベルのばらつきがでる。
そして数をこなすことが最優先される。時間をかけて観察ができない。
慎重な対応ができない。
ここにリスクが生まれる。
それと数をこなすことを優先するから、電気鍼が多用され、刺激量の過剰の問題がある。
もちろん電気鍼が悪いわけじゃない。
鍼灸も接骨もレベルの問題はある。こんなに多くなれば。







574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:12:32 ID:FBsT7nCT
571さんの見識は感服するが、ドクターとしても、特別、正確な知識がこの問題におありなように思える。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:23:03 ID:eJh/fLFb
こういうミスは、可能性は低いかもしれないが、
身体に鋭利なものを打っている以上起こりうる。
そこで、起きたことに対して何が起きているのか正確に把握できないような連中が、
人の身体を治療していたら困るわけだ。

専門学校で習うのなら知らないやつは論外だし、
習わないとしても、自己研鑽で知っておくべき知識だ。
もっとも、習わないとしたらカリキュラム、つまり国の制度に問題があるということだがな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:27:23 ID:eJh/fLFb
気胸なんて、鍼を打っている以上、
当然いつ起こってもおかしくないと思っとかないといかん。
腕のない奴ならなおさらだ。

さらに、気胸が起きたとき一番怖いのは何か。
普通に勉強していれば当然行き着く疑問であるはずだが。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:29:47 ID:eJh/fLFb
(鍼灸)整骨院で、カッコつけて聴診器やら血圧計やらシャーカステンやら
用意してお医者さんゴッコしている暇があったら、
そのくらい勉強してからにしてほしいものだ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:45:34 ID:FBsT7nCT
575さんの意見は反省を持ってきくべきだと思う。
ただ鍼灸師の要求されるのは、まず気胸を回避する能力だと思う。
車の運転でいえば、事故を起こさない安全な運転技術の習得だ。
気胸は明確に避けることのできる事故だから。
それと事故発生時の的確な対応だ。
まずそのレベルが鍼灸師に求められる。
それもできていない可能性がある。
おそらく今回の事故では、その水準にも達していないのだと思う。
575さんは何科のドクターですか。
勉強不足はご指摘のごとくだ。
リスク管理については、もっと勉強する必要がある。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:58:44 ID:FBsT7nCT
575さんにお聞きしたいのですが、麻酔科外来のブロックで、気胸による急死のケースはありますか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:04:25 ID:c7j4Hyh1
575はただのイパーン人じゃね?
医者じゃねーだろ。もっと専門的なコメント書くだろ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:08:22 ID:eJh/fLFb
硬膜外ブロックだったら、神経へのアプローチの方向から、
まず気胸は起こさないと思うが(医療手技である以上絶対はないが)。
また、仮に気胸が起きたとしても、医師の常識的な対応ができるなら、
死亡までいたるケースはまずないと考えられるが。
(実際に事故症例があったかなかったかまではわからない)

気胸で「即死」、というのはまず考えられないからね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:10:40 ID:tGwRkGwY
>>580
>>557読んだ?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:18:13 ID:FBsT7nCT
>>580

え、そうなの?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:18:20 ID:eJh/fLFb
気胸が死因となる場合、多くは呼吸不全ではなく循環不全であることに留意すべきだ。
肺が原因だから呼吸不全だと、マスコミなどは短絡的に書いているようだが。
血液中の酸素濃度が低くなっても、脳の血流さえ保たれていれば、
赤血球の酸素乖離が起きやすくなるので、そう低酸素性虚血性脳症など起こさない。

例えば心肺停止で倒れている人に、人手が足りないか技術がないかなどの理由で、
人工呼吸ができないような場合は、心臓マッサージだけしていればいいくらいだ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:22:27 ID:FBsT7nCT
>>581
SGBは気胸はあるよ。
僕は実際のケースをみたよ。
星状神経の位置を調べてみて。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:23:42 ID:FBsT7nCT
星状神経節ね。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:37:21 ID:eJh/fLFb
すまん、麻酔科のペインクリニックの外来のことか
オペ麻酔の合併症かと思った
オペ麻酔だったら中心静脈カテーテル入れるときの気胸の方が圧倒的に多いから

ペインクリニック外来のことはよく知らんけど、
鍼灸院でのリスクより圧倒的に高いんじゃないかな
気胸を作ってしまった後の処置には雲泥の差があるだろうけど
実際に起きた事故の症例についてはすまんがわからない

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:44:20 ID:eJh/fLFb
とにかく、この事故は低酸素性脳症が死因というのが気になるんだよね
鍼で胸縦隔がよじれるほどの緊張性気胸作ったんだろうか・・・
俺はどちらかというと鍼治療には肯定的な人間なのだが、(この板に住んでいるくらいだからな)偏見かもしれんがどうも「鍼灸整骨院」というのが引っかかる

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:45:32 ID:FBsT7nCT
>>573
573にSGBは振ってあるよ。
でも誠実な対応、ありがとう。
ペインクリニックでは鍼灸を取り入れてるところがあります。

気胸の疑いが強くても、心臓マッサージは通常通りでよいですか。
心停止があれば、優先せざるをえないだろうけれど。
ぜひ教えてください。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:46:49 ID:FBsT7nCT
589は587への返事と質問。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:54:52 ID:eJh/fLFb
どうも柔整が絡むとホントにロクなことないな

>>589
重度の緊張性気胸だと、心臓が動かなくなるわけではなく、
静脈系が押しつぶされて心臓に環流してくる血液が激減することが問題なので、
心マしても空打ちになるところが怖いところなんだよ
(心停止したらもちろん心マだけど)

病院や医院なら、肋間からカテーテル刺してとにかく胸腔内を減圧するのが第一だけど、
鍼灸院じゃそうも行かないしなあ・・・
とにかく生理学的に何が起こっているのか把握できること。
即死するような疾患ではないので、今回のは対応の遅れが原因と思う。
院の連中が、事の重大さを認識できなかったのではないか?

何が起こっているかを理解できるだけでも、その後の対応の速さで生死を分けるよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:02:49 ID:eJh/fLFb
すぐ救急車呼んで、すぐ病院行って、
すぐ胸腔内減圧すれば、低酸素性脳症までは行かないよなあ・・・

どこかで大幅な時間のロスがあったような気がするんだよな
一番疑わしいのはもちろん鍼灸整骨院だが・・・
頚静脈の怒張に気づかなかった医者の問題ももしかしたらあるかもしれない。
これも鍼灸師が「鍼で気胸起こしました」と言えれば治療への大きなフォローになるのだが・・・


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:11:41 ID:FBsT7nCT
>>591
ありがとうございます。
鍼灸医療過誤については、きちんと勉強する必要があります。
また救急処置(正しくは応急処置)については、高齢な患者さんが多いので、きちんと学ぶ必要があります。
血圧計は危機管理の一つのツールです。

まさに悪貨が良貨を駆逐する、という状況だな。
鍼灸師なんて、そんなに儲かるもんじゃないのに、儲けようという人が入ると乱暴になる。
一番は養成学校の増えすぎですね。
静かに、地味にやってたいのにな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:32:09 ID:XQz63c+w
今回事故を起こした鍼灸整骨院と同じ名前の鍼灸整骨院が他の市(箕面)にもあるのですが、分院なのでしょうか?
それとも別もの?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:32:08 ID:c7j4Hyh1
さっきやっと患者さんにこの事故のこと言われたよ。
ま、流石にこのスレをソースに「無資格者とか言われてるけど」とは言えなかったけど、どうみても無資格だよな。
今時学生でも両肺気胸とかしねーよ、と思うんだが。

ま、無資格だとしても、尚のことそれは出てこないよな。そっちも問題だし。
この時間なら続報は明日かな。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:49:59 ID:62OFMLUk
明日も府警は休みだから続報は火曜日以降かな。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:10:06 ID:BkKBmQXo
今回の事件で、鍼の恐ろしさが一気に広まったな
元から痛いイメージが強かったけど、
死んだという強烈なすり込みが加わった
コツコツ頑張っても、こういう連中のせいで患者の足が遠のく

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 09:18:14 ID:PlhRlenJ
○○○○鍼灸整骨院の件だが
第1報のニュースを分析すると
1.当該患者を治療した時間=12月15日の午前。(報道では時間不明)
2.一一九番通報をした時間=12月15日の午後2時ごろ。
3.救急隊員が駆け付けた時間=12月15日の午後2時すぎ。(到着時間は推定・心肺停止状態で運ばれる)
ということは少なくとも2時間以上も患者を放置していたことになる。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 09:50:50 ID:FVU2j/Vj
>>598
>>592の予想通りだな

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 09:51:55 ID:FVU2j/Vj
鍼灸整骨院の連中が、何が起こったのか誰も気づかずに通報が遅れたに違いない

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:06:35 ID:y6ShRKL3
無資格に鍼させたやましさも手伝って
どうにかして表沙汰にしないですむ方法は?とジタバタしているうちに
あっという間に2時間経過してしまいました
ってとこジャマイカ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:11:51 ID:LsXurxNh
鍼灸師の団体でも、きちんとこの問題を調査し、結果を報告し、コメントを出して欲しい。
その程度の有能さはあるかな?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:25:49 ID:FVU2j/Vj
ジタバタしてなくても患者の病態には気づかなかっただろうけどなw
こいつらのレベルじゃ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:47:50 ID:LsXurxNh
病態への理解はできなくても、迅速で、適切な対応は可能なはずだ。
車の構造への理解はなくても、安全な運転と事故対応はできる。
この事故は、無謀運転とひき逃げのレベルかも知れない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:51:00 ID:wLxqPqSi
整骨院だし素人がパルスしてほったらかしにしてたんじゃねえの。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:59:28 ID:FVU2j/Vj
患者に起きている病態に気づかないのは、車の構造を知らないこととは違うよ
車がなぜか動かなくなったが、何が原因だったか、どこがぶつかって事故ったのかを
気づいていないということだよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 11:04:40 ID:FVU2j/Vj
鍼灸や柔整には医者みたいに医療事故が起きたときの保険ってあるの?
あったとしても患者の死亡まではカバーしてないだろうから、
この柔整は廃業だろうねww

まあせいぜい今まで不正で儲けた金を吐き出して、精一杯賠償するんだね

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 12:58:56 ID:y6ShRKL3
>>607
民間の賠償保険制度があるよ。
ただし資格持ちがその資格で許された範囲内の施術をした場合に限られるから
メイプルの件が無資格なら保健は一銭もおりないだろうね。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:25:54 ID:FVU2j/Vj
当たり前だよね
犯罪行為の結果まで保障する保険があるわけないよね

それに、柔整が医者みたいに数億まで保障する保険入っているとはとても思えないw
補償額は無限じゃないからね。どんだけ自腹になるんだろう^-^

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 15:39:03 ID:IbqtUBnH
>>606
鍼灸師でも、治療後、胸痛、呼吸困難、咳嗽などがあればまず気胸を疑う。
また呼吸停止、心停止、意識障害がでれば、まず何らかの、判断をする前に
救急処置(応急)をし、救急車の出勤を要請する。
それととにかく、過誤のない安全な治療をすること。
患者さんの治療中の状態をよく観察すること。
今の鍼灸師の限界です。
循環不全うんぬんのことは、残念ですが、勉強不足と言われれば認めざるを得ない。
それでいいとは思わないが。

買い物行ってたので、遅くなりました。
今の鍼灸のレベルは確かに怖いと思う。
もちろん柔整も、カイロも、整体も、です。




611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 16:25:17 ID:IbqtUBnH
すぐ循環不全うんぬんを言われるのは、ERにも関わったこともあるような、外科系のドクターだからなんだとも思う。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 16:47:57 ID:IbqtUBnH
医者だって、気胸がはっきり報道されていない段階では心疾患を疑うだろうし、
気胸ときけば、呼吸不全の方向にいくと思う。
それだけの情報で、病態を正確にすぐ把握できるかどうかは、本当は鍼灸師だけのレベルの問題じゃない気もするんだ。
だから専門性のあるドクターだと思うんだけど。



613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 20:09:40 ID:w9ONGtO8

なんか最近美容師と話しが合う
7時から出勤11時に勤務終えて、火曜だけ休み

それ以外にも自主トレとか、いやな飲み会があるらしい

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:16:07 ID:HU0TY+kv
亡くなった人はトイレで倒れてたらしいから、
しばらく誰も気づかなかったか、気づいたが初めは受け答えできてて、
所謂鍼当たりだと思い様子を見てたのかもな。
そしたら急変して心停止した。
>>598の通りなら時間差はそうとしか考えられない。
もしそうなら俺も直ぐに救急車呼ぶ判断が出来るか自信ないわ。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:53:12 ID:2RtKWadH
俺のことなら俺は小児科医ですよ
ただERの経験はありますが
東洋医学板にいるのはどちらかというと鍼灸治療には肯定的だけど、
鍼灸界の現状をちと憂えている医者だから

医者なら外科系やERでなくとも、
気胸で死亡と聞いたらまず循環不全を考えますよ
もちろん呼吸不全がないとは言いませんが、怖さが圧倒的に違います
今回の件も、鍼で気胸を起こして循環動態がおかしくなっている可能性をまず考え、
すぐに救急車を呼べば死亡にまではいたらなかったとは思います

もちろん気胸を作らないことが大事ですが、
タイムロスが死に至らしめた最大の要因だと思います。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:36:35 ID:IbqtUBnH
小児科ですか。
リスク管理の一番、大変な所ですね。
救急処置に一番、鋭敏な感覚を持たれていることと思います。
鍼灸治療もエビデンスを示す研究が出てきているのに残念です。
臨床的な手ごたえもあります。

ある本に、
「鍼の刺激そのものは安全であるが、
鍼施術の安全性は鍼師の質に依存している」
とあります。





617 :あはは:2010/01/12(火) 01:43:59 ID:vpmCldlV

また、気胸事故が起こった。
この池田市のケースは、ある意味押尾事件より悪質と言える。


気胸が起こっても、救急で病院へ行けば助かるはず。
鍼灸院で救急車が来ると、客が来なくなってしまうので救急車を呼ぶことを躊躇したんだろうな。
ひどい話だ。

このケースも横やりが入って、うやむやになっるのかな。

鍼灸院で倒れた、その後死亡。 この件だけで、鍼灸院の名前や鍼灸師の名前がニュースに載らないのは不思議だ。
因果関係はどうであれ、死亡したのだから。




618 :きき:2010/01/12(火) 07:13:15 ID:R34n+qPW
>>617
メイプル針灸接骨院ですね。店の名前は性格に報道してもらいたいですね。
大阪府池田市井口堂3丁目1、容疑者未確定。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 08:37:32 ID:r//tE/3m
>>617
鍼師は教育過程で気胸の恐ろしさを耳にタコができるほど訊かされ、
「とにかく救急車を呼べ。なにかするのは119番した後だ」
と刷り込まれてるですよ。
現場に正規の鍼師がいなかったとしか思えんのです。

>>614
時期的にはりあたりは考えにくいし、
春先だろうとトイレで倒れられたら速攻救急車呼ぶよ。
(患者さんの意識があれば本人の承諾を得る努力はするが)
手遅れにするくらいなら店くらいつぶす。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 10:59:55 ID:FNHy+mnc
危険な鍼灸院より、安全な接骨院へという流れ、こわい

世間はよわいとこたたくよ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:04:20 ID:T0eoB+F9
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100109AT5C0803C08012010.html (NIKKEI NET)

昨年12月15日、はり治療を受けて同院を退出した直後、「気分が悪いのでトイレを借りたい」と引き返してきたという。その後、トイレ内で倒れているのが見つかり、救急車で近くの病院に運ばれたが、16日早朝に死亡した。


引き返してきたのか。報道によって色々だな。


ttp://www.sanspo.com/shakai/news/100109/sha1001091333017-n1.htm (SANSPO.COM)
 府警が司法解剖した結果、死因は呼吸不全や循環不全などにより、脳に十分な酸素が運ばれなくなる低酸素脳症だった可能性があるという。

ttp://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100109-OYO1T00609.htm?from=main3 (YOMIURI ONLINE)
 司法解剖の結果、死因は脳に酸素が十分に供給されないことによる低酸素脳症で、同署は、はりが肺の周辺を傷つけた結果、呼吸不全に陥った可能性があるとみている。


解剖で分かったのは低酸素脳症で、気胸かもしれないというのは推測ということだね。


本当に気胸だったの?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:14:18 ID:FNHy+mnc
今、一番、得なの接骨院のみだよね

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:37:20 ID:T0eoB+F9
ざっくり言って、鍼灸院で事故といえば気胸と相場が決まっているかと思いますが、
整骨院で事故といえばまた違ってくるでしょうね。
うまく印象操作されている気もします。

もちろん気胸が原因ということもあり得るでしょうけど、
もし原因が気胸ではなった場合、

「トイレを使いたい(吐き気?)」
「低酸素脳症で死に至る可能性がある」

ような療術系(?)治療過誤って他に何かあります?


624 :623:2010/01/12(火) 11:38:45 ID:T0eoB+F9
気胸ではなった場合、→気胸ではなかった場合、


失礼しました。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:43:56 ID:3Yer7ZrP
>>621
http://www.asahi.com/national/update/0109/OSK201001090066.html
司法解剖の結果、死因は低酸素脳症。肺が傷つき、酸素を取り込めない状態になる気胸も確認された。

府警は治療の際、はりが深く刺さって肺を傷つけたのではないかとみて、

だれが治療を施したかなど

当時の状況を調べる。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:45:53 ID:hvIOxndr
もういいよこの話題。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 11:50:42 ID:FNHy+mnc
よくないよ
いまだと鍼灸院だけが悪者だよ
なんかできることないか


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 12:01:01 ID:T0eoB+F9
>>625
さっそくありがとうございます。気胸が確認されたと報道がありましたか。
でもなぜ他の記事には載っていないのでしょうね。同じ日付なのに。

そちら(asahi.com)の報道も、「はり治療を受けた直後に気分が悪くなって院内のトイレで倒れ、」と経緯を端折って伝えている(?)のも気になります。
もし「気胸も確認された」が記者の早とちりによる誤報とかだったらえらいことですが。

「府警は治療の際、はりが深く刺さって肺を傷つけたのではないかとみて、だれが治療を施したかなど当時の状況を調べる。」

ところで、はり以外の施術で気胸を起こす可能性というのはありますか?

>>626
すみません、どうも何かすっきりしないもので、無い頭で色んな可能性を考えてます。
あとなぜかニュー速のほうに書き込めないのです。

629 :あはは:2010/01/12(火) 12:15:48 ID:vpmCldlV


気分がわるくなり治療院にもどって、ベッドで休ませていた。
様子が変なので、偽装のためにトイレに移動した。 と、思います。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 12:22:24 ID:3Yer7ZrP
>>628
N+では無資格が鍼打ったような話が出ているよ。

だから「だれが」を調べているのだろう。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 12:33:17 ID:FNHy+mnc
>>630
そこなんだよ
鍼灸師の反撃ができるとすれば

結果はどうでも、きちんと調べて欲しい

保険のことと

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 13:03:36 ID:dMoUWYBo
なんで整骨は伏せて、鍼灸院という報道なのか気になる。
看板は鍼灸整骨でだしてるんだろ?
それに、誰が鍼をしたか不明だなんて、ますます怪しすぎる。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 13:08:52 ID:FNHy+mnc
そこだ
ある意味、鍼灸院は弱いから、なめられてんだよ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 13:22:58 ID:Yu8poyJz
ある意味スレタイに沿った内容になってきたな
よかったな、おまいら

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 14:38:21 ID:AnYjxbph
>>620
そして接骨院で針やってもらうという罠ですね・・・

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 15:02:33 ID:T0eoB+F9
>>632
そうですね。

「鍼灸整骨院で死亡事故が起きた。国家資格を持つはり師以外の者がはりを行っていなかったかを含め調べを進めている」

だったら、印象もかなり違ったものになるでしょうに。


>>630
ありがとうございます。私も一連の書き込みを読んでみましたが、
一次ソースが匿名掲示板の書き込みというのはやはり信憑性に欠けるというか、
鵜呑みにするのは危険かもという印象です。
また私が読んでいない情報があるのかも知れませんが。

頼みの綱のニュース報道が、「鍼灸整骨院」→「鍼灸院」の有様ですからもうどこを信用してよいやら。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 15:11:10 ID:QZPZMSyM
普通、鍼程度で死ぬ事はないんだけどね。
何か、別の原因が絡んでいるとしか思えない。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 15:31:05 ID:/KIVII/N
>>615
小児針とかはどう思われます?
私は主に小児神経症のような病態にはいいんじゃないかと思いますが、「こんな患児にやるなや、ゴルァ」とかありますか?

アトピーの人なんかは流石に皮膚炎のあるところに刺激することはないですが、アトピー性皮膚炎とかも多いし。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 15:58:21 ID:vpmCldlV

まだ、鍼程度で死ぬことはないと、とぼけたことを言う人が居る。

この様なとぼけた人がなくならない限り、事故は起き続ける。

事故をおこさないように教育することが必要。

ヒヤリハットを教えないといけない。





640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 16:59:07 ID:QZPZMSyM
>>639
とぼけた発言でもなんでもない。
業界人がリスクばかり主張していたら、仕事などできなくなる。
死ぬときは、玄関で転倒しても死ぬんだし。
鍼で死ぬとしても、鍼だけの原因で死ぬことはない。
人間の体はそれほど脆くは無い。
複数の原因が絡んで死ぬ事はある。
リスク管理はするが、死んだとしても、それは鍼が原因ではない。
自己責任で治療に来てくれない限り、数千円の為に刑務所の門を叩けない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 17:04:52 ID:QZPZMSyM
業界人がリスクを誇張したら終わりだよ。
「突然死」を検索してみるといい。
偶然、治療中に突然死されたら刑務所。
鍼の刺激で発作でも起きたら刑務所。
本人の希望で強い刺激したら原因不明の死亡で刑務所。
鍼で神経傷つけられたと、数千万の賠償金。
きりがない。
鍼そのものは、細いんだし。
眼球に直接刺すとか、両方の肺に同時に根元まで刺すとか、異常な事しないかぎり。
鍼だけで「死」はない。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 17:42:51 ID:FNHy+mnc
次さ、続報でるなら、鍼灸接骨院って、きちんと報道してくれるよにメールや電話、マスコミにしとこうよ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 17:48:37 ID:QZPZMSyM
これが前例で全国で不調を訴える人が、すべて鍼が原因にして訴訟しなければいいけどね。
基本は自己責任にしないときりが無い。
医者など、過剰な投薬や不要な手術で相当殺しているし、後遺症も出しているが。
医療界全体で擁護しているから、訴訟はある程度抑えられている。
この業界もある程度、自己責任と鍼そのものはそれほど無害であると宣伝したほうがいい。
このまま過剰な緊張感で治療に来られるとよくないし、ちょっとしたことで殺人鬼にされたくない。
体調悪い奴を刺激するんだから、死亡のきっかけになることはあるが、
死そのものを鍼が生み出す事はない。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 17:54:42 ID:AnYjxbph
>>642
業界団体がするべきだよな、活動してんのかな・・・

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 18:14:35 ID:vpmCldlV

http://health.97zufang.cn/yiliao/70250.html

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 18:17:20 ID:FNHy+mnc
団体のリーダーが鍼灸整骨院じゃないか

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:24:36 ID:RtLeDtMW
人は意外と簡単に死ぬということは認めなければ医療とは認められない。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:52:28 ID:Ml75JCnI
基地外が1人来ているな

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:56:51 ID:QZPZMSyM
仮に死のリスクを背負って鍼灸をするならば、
鍼灸師の養成機関はあまりにも稚拙。
夜間3年で死の危険のある治療行為を認める事は無理がある。
さらに、鍼灸師の数が無尽蔵に多く、ほとんどの鍼灸師がまともな暮らしができていない。
過当競争と貧困。
この環境下では、いかに安価に数をこなすか。
他よりサービスを重視するか(満足のいく強刺激で効果をだす、整体を加える)
慎重丁寧より効率化が優先されるし、また、そうしなければ経営は難しい。
現状の鍼灸師に死のリスクを追わせる行為を任せるのは無理がある。
医者が出す薬で、国内で相当数の人が副作用、あるいはそれに起因する死や病気も多いはずだが。
当の医者や製薬会社は、被害など決して認めない。
認めて、いちいと訴訟だ、事件だなんて言っていたら、
米国のように1人の医者が複数の裁判をつねに抱える状況になる。
医者ならまだいいが。
鍼灸師など、弁護士など雇うだけの経済力もなければ、一回の施術も医者のように数十万の手術でもなく。

数千円。

せいぜい気胸くらいはしょうがないとして。
鍼→死亡事故→殺人
これは無理がある。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:59:59 ID:Ml75JCnI
医者にコンプあるなら別スレ行ったら?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:13:47 ID:QZPZMSyM
ないよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:19:42 ID:Ml75JCnI
問題は行為と結果の因果関係だということが何も分かってないね
医者だろうが鍼灸師だろうがドカタだろうが関係ない

タクシーの運転手も数百円で人の命乗せてるぞ?
事故起きても客の自己責任か?
リスクに対する責任が持てない業界なら、そんな業界はなくなるべきだ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:22:34 ID:Ml75JCnI
昨日の小児科のドクター来ないのかな
事故を教訓にこの板らしからぬ真面目な議論になっていたのに馬鹿が現れて台無しだ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:38:38 ID:QZPZMSyM
>>652
タクシーの車内で客が死んでも、運転手の責任にはならないだろ。
事故が起きた場合だろ。

鍼灸師が事故を起こしたのが明らかなら、それは責任を取るべきだが。
鍼で死んだと決め付けるなら、それはリスクを持つとは言わない。

おそらく、ここの鍼灸師は「鍼で人が死ぬ」と言いたいのだろう。
リスクのある程のすごい仕事をしていると思いたいのが根底にある。

だが、毎日の稼ぎの糧がつねに死の原因となるなら、
そんな仕事をするには、年収も教育も医療としての制度も割りに会わない。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:46:42 ID:hvIOxndr
>>627
推測で語っても仕方ないしそれじゃ素人と同じだよ。
事故に関しては事実がはっきりしてから論ずればいい.
との意味で言ったのだが言葉足らなすぎたかw

しかし、事故によって一気にこのスレが盛り上がるなんて皮肉だなw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:48:35 ID:0dEA3k7J
屁理屈www
事故の場合に決まってるだろw

こいつは、鍼灸院の中で勝手に持病で倒れたとでも言いたいのかな?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:49:48 ID:0dEA3k7J
>>656>>654へのレスね

こういうやつが人の身体触っていると思うと怖いね

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:53:36 ID:JJx8iY8H
>>653
この流れじゃ来ないねきっと

てか今日から平日だし普通に仕事じゃね
鍼灸師と違って小児科は忙しいものな
ヒマと多忙の対極に位置する職業同士じゃないかw


しかしこんな屁理屈こねこねしてたら余計鍼灸師のイメージが悪くなる一方だな

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:03:44 ID:QZPZMSyM
>>657
逆にお前の方が怖い。
もし、鍼灸が危険で鍼後の死亡がありうるなら。
そもそも病院内で検査の上に治療を行うか。
医師の同意を得てからのみ、鍼灸治療を認めるべきで。
街中のレントゲンも採血もできない鍼灸院で、死の危険のある治療行為を行うべきではない。
そういう意見があるなら、責任ある人の話だと思う。

現状では、鍼灸で死に直結するリスクがあるとは思えない。
例の死亡した客(鍼灸院なので患者ではない)が君らの所へ来たら、
やはり死んでいたと思うよ。
そういう状況を他人事で適当に語るか。
自分の身になって考えるかで、この意見での立場は変わる。
まあ、お子様には理解できないかもしれんが。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:08:15 ID:JJx8iY8H
以降精神障害者はスルーで

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:11:00 ID:QZPZMSyM
ほー、まともな議論すらできないなら去るよ。
バイバイ。
そのうち君らもトラブルに巻き込まれて、俺の話もわかる日がくるw
二度と書き込まないから、好き勝手にどうぞ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:11:24 ID:tL+pcUIO
まったく支離滅裂だね

・鍼は気胸を起こしうる(専門学校レベルで誰でも習う)
・気胸は死に至る可能性もある

この2つで説明は十分。屁理屈は不要。
どっちがお子ちゃまだ(笑)

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:12:27 ID:tL+pcUIO
あ、逃げたww
自分が「まともな議論」をしていると思っているところが笑えるw

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:15:18 ID:p4wZ8/kv
>>652は、
>タクシーの運転手も数百円で人の命乗せてるぞ?
>事故起きても客の自己責任か?

と、タクシーが事故を起こした場合だとちゃんと書いてあるのに、

>>654は、
>タクシーの車内で客が死んでも、運転手の責任にはならないだろ。
>事故が起きた場合だろ。

などと、間抜けな反論をしている。
これがこいつの知能レベルだよ。

相手にするだけ無駄。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:18:07 ID:p4wZ8/kv
それより小児科のドクター見てたら来てくれな
せっかくマトモなスレになってきたと思ったのに

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:21:46 ID:QsCuF1Oz
一部の馬鹿(柔整やも無資格やもしれん)が起こした事件なのに、
そこからここの鍼灸師は謙虚に学ぼうとしていて、
感心して見ていたが、一人馬鹿が現れただけで台無しになったな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:20:51 ID:vpmCldlV

タクシーの事故は、名前が新聞に出る。
鍼灸の事故は、いつも名前が出ない。
これはあまりにも、鍼灸が擁護されすぎているぞ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:45:54 ID:Sn3UG6+S
>>662
間違いじゃないが、お前や教員が思ってるほど鍼が原因の気胸なんかそうそう起きないんだよ。
ましてや治療後にすぐ死ぬなんて考えにくい。
過去の気胸事例と論文調べてみ。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:50:54 ID:3Yer7ZrP
>>667
今回は名前を出して欲しいんだがな。
ちゃんと鍼灸整骨院と。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:59:19 ID:/KIVII/N
実は接骨の方が無届で営業とかw

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:05:16 ID:oHWuirlb
メ○プル鍼灸整骨院は銃声持ちの無免許の学生に
鍼を打たせました。
しかも鍼灸師不在時にです。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:07:15 ID:Qzqm2Vp7
>>668
施術後すぐ死んだんじゃないのは報道でも小児科ドクターの見解でも言われてるだろ
「起こしうる」の意味分かる?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:09:23 ID:z7/zBxOe
668←この様な人が事故を起こすことが多い。 気をつけましょう。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:09:48 ID:Qzqm2Vp7
気胸がどうして起こるか、気胸が起きたらどういう状態になるか、
勉強もせずに屁理屈ばかり捏ねてる奴が多すぎるな
>>616の鍼灸師を少し見習ったらどうだ?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:19:24 ID:Qzqm2Vp7
死ぬとは考えにくいと主張しているやつは、
当然気胸の病態生理を説明できるんだよな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:21:09 ID:DmwSuy34
>>671
どこからの情報?続報?
学生どうなるんだろう、退学かな。
未成年だと名前出ないだろうね・・・。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:23:34 ID:oHWuirlb
銃声持ちだから未成年のわけがない

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:38:15 ID:pPYcWZKE
緊張性気胸
概念
肺に孔があいており、その孔が吸気時に開き呼気時に閉じるために空気が
胸腔内に蓄積し続け、ついには胸腔内圧が大気圧を上回って
健側肺をも著しく虚脱させる気胸をいう。
急速に循環不全に発展するため緊急に胸腔内ドレナージを行う必要がある。

病態
患側胸腔内圧の上昇による静脈還流の低下が病態の中心である。

なるほど。

鍼治療の両側性緊張性気胸の発症後90分の死亡のケースでは、
壁側胸膜に複数個所の出血班を認め、肺に多発性の穿孔が生じていた可能性を示している。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:40:59 ID:pPYcWZKE
678は674への返事です。
勉強不足は認めます。
循環不全は勉強になりました。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:41:12 ID:LGj72sh/
【社会】はり治療で肺周辺に傷?直後に女性倒れ死亡…大阪・池田
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263010224/429

429 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/12(火) 23:55:29 ID:RFh14xuE0
池田の鍼灸整骨院の件だけど
事故を起こしたのは柔整持ちの鍼灸学生らしい
事故の際、鍼灸の免許を持ってる奴が不在だったので
事故に気付くのに時間がかかったので手遅れになった。
鍼灸師がいれば十分助かっていただろう。


当然、保険は下りない上に
当該学生は殺人罪が適応されるだろう
免許持ちなら保険対象で業務上過失致死で済んでいただけに
ある意味不幸な出来事である。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:51:51 ID:GNyV9w+L
>>680
それじゃ推測の域を出ないってw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:57:39 ID:LGj72sh/
>>681
火のないところに煙は立たんよ。
具体的な情報も書き込まれてるんだから慌てずに事の推移を見守ろうじゃないか。

無免許が事故を起こした、という情報があるだけでも患者さんに聞かれたときの心の余裕が違うだろ?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:03:53 ID:pPYcWZKE
>>674
678ですが、鍼灸治療において、死亡するほどの、両側性の緊張性気胸を起こすことは本当に大変な、愚かしい刺鍼をしないと、
とても難しいと思います。
解剖を無視して、よほどぶすぶす、やらないと。
それはもうプロの鍼灸師とは言えないと思いますね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:06:16 ID:oHWuirlb
>>681
この話の出所は言えないけど
信用性があるところから聞いたから間違いないよ。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:10:18 ID:Vo5gOg+Y
>>678
死亡にいたる病態はまさに小児科医の言ってたとおりだな
ドクターはやはりドクターだ

「健側肺をも著しく虚脱させる」とあるので、
鍼で片側の気胸を起こしても、循環不全を起こす可能性はあるわけだな。
つまり最悪一刺しでも。

正直「循環不全」というのは全く頭になかったのでこのスレで勉強になった
鍼で死に至ることなどないとか言ってる輩は一体何なのだ??

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:28:17 ID:pPYcWZKE
>>685
678ですが、メルクマニュアル家庭版にさえ、
緊張性気胸について、
「ただちに治療をしないと、緊張性気胸は数分間で
死に至ります。」
と、あります。
ただ、僕はかなりひどいことをやったんだろう、と考えるんですが。

寝ないと叱られるので、おやすみ。



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:28:42 ID:SH65/51y
メ○プル鍼灸整骨院の関係者じゃねーの?w

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:30:21 ID:SH65/51y
あ、>>687>>685の、

>鍼で死に至ることなどないとか言ってる輩は一体何なのだ??

へのレスね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:38:05 ID:SH65/51y
ひどいことをやったにしろやらなかったにしろ、
患者に起こった病態が一刻を争うものだと把握さえできていれば、
こんなことになる可能性は少なくなったと思う。

少なくとも鍼打ったやつとその院にいた連中の勉強不足だけは確かなようだ。
速攻循環不全と言い切ったドクターはさすがだとは思うけど、
家庭版の医学書にも載っているような注意点を、
理解できていない医療従事者は恥に思わんといかんな。
彼も特別なことは言ってない、医者なら当たり前のことだと言ってたし。

けど少し安心したのは、ここにいる(おそらく)鍼灸だけ師は、
意外と勉強家だということだ。医者と病態や対処法の議論を積極的にするやつや、
循環不全といわれたらきちんとそれを調べるやつ。
悪いけど柔整のスレじゃ絶対ありえないことだなw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:03:25 ID:pPYcWZKE
>>689
あれ、昨日のお医者さんじゃないんですか。
今度こそ、おやすみ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 03:20:59 ID:PMlWfjYL
毎年の事だが、一月は売り上げが下がるのよね
寒いだけに一月中には誰も動きたくはないらしい
まったくつらいことだよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 09:45:38 ID:gkBe44lZ
ただ、とにかくはっきり言えるのは、これまでは患者が
「鍼刺して〜〜麻痺云々」はまだしも「刺して死んだ云々」は
それこそ都市伝説に近いものがあった。

すべての仕事に「死」のリスクはあるものだが、意外なことに
鍼灸からは「死」は遠かったんだ他の生業と比較しても。

だがこれからはこの事例を持って語り継がれるであろう
このニュースを知り得なかった人でも「死ぬらしいよ」などとの
伝聞となって。
そういう意味でも今回の事件事故そして報道の仕方は業界にとって
痛恨の一撃だ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 09:59:12 ID:YsM1ZWzk
あまり鍼が死ぬ死ぬ言わんほうがいいと思うけど。
可能性はゼロではないにしても、気胸に限らず、
刺激ってのは、死の可能性がある。
鍼を原因にしてしまうなら。
内科医が過剰な投薬で弱らせた患者を、鍼灸師が治療して、
発作で死んだ場合。
すべて鍼灸師の責任となってしまう。
鍼灸の売りは、副作用も死亡の危険も少ない事で。
鍼で治療ミスを起こせば死ぬ可能性が高いなんて思われたら、
関係ないしびれや痛みまでクレーム付けられる。
はっきりと原因が報道されるまでは、こちら側としては原因は他にあったと期待したい。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:30:24 ID:LSCaSPaG
すぐ医者の投薬とかを引き合いに出す奴って何なの?
自分達が未熟なのを棚に上げて

馬鹿なの?w

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:33:10 ID:EaBajBW0
リスク管理はもちろん大切なことだと思います。

それとは別に、私が違和感を覚えるのは

1、鍼灸整骨院が鍼灸院として報道されている。(いまだ訂正なし)

2、同じ警察発表が元のはずの司法解剖の結果をなぜかasahi一社だけ「気胸もあった」と報道。(記者の勘違い?)

3、「鍼灸院で事故なら気胸だよね」と最初からほとんどの人が納得してしまっている。(予定調和?)

以上の3点です。

1と2で、人は他の可能性を考える機会を失い、3がさらに助長されます。

最初から犯人扱いを受けるような、ウソの自白を強要されるかのような居心地の悪さを感じます。
もちろんしっかり全てを調査したあとに、「やはり鍼による気胸以外にはありえません」というのでしたら納得の仕様もあるというものですが。



相変わらずN+に書き込めないのでこちらに書き込ませていただきました。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:35:16 ID:LSCaSPaG
過剰な投薬で患者を弱らせているとか死なせているとか、
そちらの方が鍼で殺したなんてよりもよほど科学的根拠に乏しいなw
東洋医学やってる奴って、西洋医学にコンプというか、
こういう偏見持ってる奴多いんだねえ・・・

自浄努力をしないで根拠の乏しい責任転嫁なんかしている
業界なんか消えてなくなればいいのに

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:38:41 ID:LSCaSPaG
>>695
別に3はないよ
俺が見た報道で気胸って報道してたからそう思ってるだけ

そんなら鍼に気胸以外にどんなリスクがあるか考えてみないか?
そっちの方が余程有意義だ
少なくともここには、一部バカもいるけどこの事件をきっかけに真剣に
学ぼうとしている鍼灸師がいるのだから

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:44:47 ID:YsM1ZWzk
>>697
バカはお前だけどな。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:51:31 ID:SS6kSKIL
>>698
マトモに議論も反論もできないノータリン(笑)

もう来ないんじゃなかったの?(笑)

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:53:08 ID:SS6kSKIL
こういうやつがいるから鍼灸師が馬鹿にされるんだよな

医者にコンプむきだしている暇あったら教科書でも読んでりゃいいのに

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:56:43 ID:YsM1ZWzk
>>699
誰がそんな事いったw
アホだねえ。
誰かと勘違いしてんのか?
開業しろ。
そうすればリスクなんて死ぬほど感じるから。
あえて、鍼が死んだなんえて言わんでもええから。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:57:27 ID:YsM1ZWzk
>>700
教科書でお勉強ですか。
それだから・・・

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 10:59:40 ID:aeSXUdkc
>>701
リスク管理についてはどこかで学んだ?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 11:04:50 ID:YsM1ZWzk
>>703
俺の時代はリスク管理なんて学校ではなかったからw
20年前だしな。
どちらかというと、俺らの世代がリスク管理を教えている方だよ。
表向きはあんたらのように厳しくしているが。
現場では、リスクを誇張しすぎて、鍼を深くさせない学生も多い。
実際、気胸にならないだけで、全国で相当数の鍼灸師が毎日肺に刺しているぜ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 11:10:24 ID:Ty2TCN94
>>702
お前のレベルだったら教科書だって言いたいんだろww


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 11:11:59 ID:3wXdzlhD
生命に関わるリスク管理なんて医者しか教えられないよ
「気胸?なんでちゅかそれは」なんていうノータリン鍼灸師が学生に教えてもなww

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 12:48:42 ID:YsM1ZWzk
どちらにしてもリスク管理なんて学んでもさ。
肝心の仕事がないからw
卒後、鍼灸の仕事につける人なんて、今の学生の1パーセントもいないだろ。
悲しい話ですまないけどな。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:06:36 ID:pPYcWZKE
>>706 707

かなり悲しい発言ですね。
本当に鍼灸師だとは信じがたい。
鍼灸はもう終わりにしましょうという発言ですね。
もし鍼灸師以外の方が見ていたら、多くの良心的な鍼灸師は今回のことを、
真摯に受け入れて、学び、向上していこうと考えていることを理解して欲しい。
命に関わることですから。
良心的な鍼灸師の反論を期待します。
たとえ生涯に、一人の人を治療するだけであっても、細心の注意と、可能な勉強はすることです。
あまりに悲しい。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:30:53 ID:7BgYoxgd
>>708
おーい、なにもかもを真っ直ぐに受け止めてると心が折れるぞ。
真面目に反論する必要すら感じてないのだが一応やってみるか。

>>707
うちのクラスは3分の1は開業したし、
専業主婦と柔にいったのとITにいったの以外はあはき業界にいるぞ。

>>706
なんのために教員養成校があるのかよ―――っく考えてみような?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:39:56 ID:z7/zBxOe

獣性は、警察と繋がりが強いからこの件もうやむやになってしまうのかな。

免許無しのアルバイトとごまかし保険で、儲けているとんでもない商売。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:42:23 ID:eowUXYEr
>>707
逆に鍼灸師が鍼灸の事以外をやってる方が珍しいわw

でもまあしっかりと食っていけるだけ稼いでるのは2割ぐらいだろうけどな

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:42:28 ID:pPYcWZKE
>>709
心折れないために、発言してる。
ココを見ているドクターもいますね。
案外、きちんと会話もしてくれる。
あのような悲しい発言を容認すれば、あれが鍼灸師か、と思われてしまう。
たかが鍼灸師かもしれないが、できることは僕はやりたい。
でも、フォロー、ありがとう。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:58:37 ID:pEY1KNCf
>>708>>709
>なんのために教員養成校があるのかよ―――っく考えてみような?

>>706は、鍼灸師全体ではなく、>>704みたいなのが、

>俺らの世代がリスク管理を教えている

ことに対する発言と思われ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:00:27 ID:pEY1KNCf
>>712
あんたみたいな鍼灸師がいることに安心してるよ
恵まれない環境でも、患者がいる限り真剣に向き合う。

確かにここは冷やかしでなくドクターも見てることが分かったわけだし、
もっと有意義な議論をしたいものだな

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:02:40 ID:1jfMMiJ/
教員養成校って・・・
臨床だけじゃ食えないから仕方なくやってる奴ばかりじゃん
本来教える立場の奴は、臨床でレベルの高い人たちがやるべきなのに、
需要もないのに教員ばかりやたら増えても、レベルが下がるだけ
柔整も同じだけど

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:17:09 ID:YsM1ZWzk
教員養成を卒後教員だろ。
鍼で生計を立てた事もない奴が技術を教える事はできないだろ。
背部や肩を一日20人、20年間、リスクと隣あわせで雀啄し続けたが、
それでも気胸のリスクを回避するのは難しい。
もちろん経絡治療や治療の満足度を下げればできるけどな。
気胸でだけではない。
気分が悪いだの、頭痛があっかしたとか。
まあ、脳梗塞になったとか。
開業していれば、クレームくらいまくる。
それと医者はあまり信じないほうがいい。
医者=善人ではないから。
脱税はするし、医療ミスもたいていは隠す。
都合のよい方向に業界を導くのは人間の性。
医療の根底は金なのは否めない。
鍼灸師のほうがガキが多くて純粋なので嫌いではないが。
医師全体としては、鍼灸は危険な事にしておき。
病院内で医師が行う事に関しては、とにかく良い発言がでるが、
街中でやっている俺らは、犬コロにしか思っていたい人が多い。
あまり医師の意見を聞かない方がいい。
もちろん、表面上は仲良くしたり協力も大事だが。
鍼灸師と医師は若干利害で反する面があるのでな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:24:34 ID:amhLM4D0
コンプ丸出し(笑)

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:29:47 ID:xP6kTjyK
>>717
恥ずかしい奴だな・・・

医者が信用ならないなら、鍼灸師や柔整はもっと信用されてないよ
範囲外の無資格施術、不正請求、中途半端な勉強でのいい加減な施術・・・
違法なことやってる奴の割合も多い
世の中そんなもんw
この板の嫌なところだね
たまに医者が来ると必ずこういうやつが出てくるの

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:47:31 ID:UzHjFds4
梅安(笑)

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:51:47 ID:at1XYjWt
鍼灸整骨院なのに鍼灸院としか報道されないのは、たぶんだが届出云々じゃなく
TVやメディアは使う用語にマニュアルがあるからだと。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:57:04 ID:LGj72sh/
>>720
鍼灸接骨院というのは鍼灸院と接骨院の届出、二ついるんだよな?

N+で見る限りは柔整免許持ちの鍼灸学生がやってしまったらしいが、施術者の届出は接骨院になってるはず。
それなら接骨院の事件だと思うんだが。

実態は確かに鍼やって、しかも鍼灸師としての院長の指示?と考えれば鍼灸院と言うのもやむを得ないのか?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 15:11:22 ID:YsM1ZWzk
接骨院のバイトしか、鍼灸師の実技の場がないからね。
しかも不正請求。
その辺は情状酌量の余地ありと判断されるだろうね。
接骨院か鍼灸院かの違いは鍼灸師はこだわるかもしれないが、
一般人はラーメンの食中毒が中華料理屋か、ラーメン屋かの違いであって、
さほどこだわらないと思うよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:03:54 ID:pPYcWZKE
>>722
ひどすぎる
何者ですか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:14:56 ID:jGS7mZ3r
俺は卒後3年だけど、この業界に残ってるは冗談抜きで3割
そのうちの半分以上が接骨院で不正請求の手伝いをしてるよ
新患が来ると、問答無用で3部位請求するのが日課って言ってるから、722の言っていることは理解できる
現場に出ずに教員課程に進んだやつも居るけど、本当に教えられるかは俺には分からない

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:17:01 ID:YsM1ZWzk
>>723
ニュースの話だよ。
世間の人は接骨か鍼灸院か、そんな事はまったく気にしない。
そもそもニュース自体、それほど関心を持たないよ。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:20:54 ID:YsM1ZWzk
>>724
その3割の年収が200万くらいだろ。
数年先はさらにその半分もいないよ。
今年、卒業した奴なんて全員失業といわれても違和感ない。
仕事がないだろ。
金払って鍼を受けたいなんて人は、新規獲得なんてほとんど無理なんだから。
せいぜい月に2,3万程度の小遣い稼ぎを数年して転職。
その間、事故でも起こして刑務所じゃあ。
泣きっ面に蜂だな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:28:37 ID:pPYcWZKE
>>725
君は臨床をしているか。
みんな毎日、患者さんへの説明に苦慮してるんだ。
鍼灸師を語りながら、鍼灸のイメージを故意に自滅させようという意図の方がいる。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:45:24 ID:YsM1ZWzk
>>727
意地張ってもしょうがないでしょ。
鍼灸師のイメージなんて、貧困で食えない、貧しい。
医者じゃないんだし。
慰安程度でお客様を満足させて、おこぼれ頂戴でやっていくしかねーんだから。
偉ぶって学生上がりが調子こいて病気や専門用語を連発しているのを見ると、
背中がかゆくなるんだよね。
今の鍼灸師なんて金だせば誰でも資格はとれる。
卒後も適当に接骨やアパートで開業。
基本は無資格の整体と知識もやっている事も変わらない。
そんでも生きていかなくてはしゃーない。
だから、一生懸命がんばんる訳でしょ。
下手なプライドや医療をやっているなんて自慢気な態度はすてたほうがいい。
アン摩さんの一種なんだから。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:48:08 ID:jGS7mZ3r
>>726
年収は確かに200万位って言ってた
しかも、厚生年金とかが無いみたい
免許取るのに500万もかけて、福利厚生がない就職先が大半なんて笑えるよ
俺も同じ年収だけど、整形外科に勤めてるからそこら辺は完備してる
仕事内容は白衣土方のスイッチマンだけどさw
マッサージ師の資格は持ってない

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 16:57:57 ID:YsM1ZWzk
>>729
厚生年金なんてある訳ないよ。
経営者がギリギリの経営をしているんだから。
できるだけ安くモミモミ要員を、できれば時給850円で済ませいとおもって雇う。
修行はあっても就職はない。
この意味分かるよね。
適当に数年薄給でバイトする職場はあるが、その先はない。
生涯の仕事としては鍼灸師は成立していないんだよ。
今、開業して続いている人は、全体の極々一部。
常に同じ人か、新規参入で超低価格路線。
それも数年持たないから。
今後はさらに酷くなるだろう。
この職業はもう無理。
この一言に尽きる。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:00:14 ID:xXCSMET3
不景気を実感した時
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1251633141/

732 :杉並:2010/01/13(水) 18:21:54 ID:py4EFikP
>>728
別に偉ぶっていないけど、開業1年で年収600万円ペース。
ちゃんと食えるぞ。
マッサージも持っているがね。
違法行為して、捻挫をマッサージで保健請求している柔とか
マッサージ技術も知識もないくせに、カイロだのトリガーポイントだのと
マッサージ類似行為でお茶を濁しているいんちきよりは、よっぽど健全。
メ○プル整骨院は、柔で鍼灸学生がやらかした事故らしいね。
不正はするもんじゃないな。
慰安だろうがなんだろうが、実費で満足してもらってるんだから、何の恥ずかしさもないね。
何でも痛み止めとシップで片付いたり、電気流して保健もらうよりは、税金を食い物にしていないだけ胸をはれるけど。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:29:00 ID:YsM1ZWzk
>>732
少し確認させてくれ。
保険料と所得税はいくらだ?
すぐに答えられた事実だと認める。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:36:21 ID:z7/zBxOe

無免許アルバイトの施術、違法保険請求。
それでも、年収200万円か。
ばかだからしかたがないか。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 20:41:06 ID:eowUXYEr
自営業なら多少の不正は当たり前だろw
医者でさえ生活保護の奴らのを水増しで請求してるのに
正しいが正義のゆとりの集まりかw?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 20:52:39 ID:pPYcWZKE
鍼灸師のイメージを悪くするというのは、経済問題についてでなく、
リスクの回避の努力もしない、
気胸はいくらでもある
今回の事故でも、鍼灸院でも、接骨院でもどうでもいい

といったやる気のない姿勢のこと
こんな態度で誰が信用する?本当に危ない

鍼灸をどうせ馬鹿にしてんだろうけど


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 12:47:22 ID:RPwR46fx
>>725
ただし
一度でも鍼灸を受診した人(それだけで関心がるとみなす)には
このニュースはガン見したろうな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 13:37:14 ID:y1THd1Zd
>>726
年収200万の奴らは要するに無免許でやってる奴らと同じぐらいの価値と思われてるんだろ
ある程度認められれば給料なんて上がってくるし、上がらなかったら違うところに行きますよぐらいの
自分にプライドと自信のない奴はどこに行っても、開業するにしても駄目だぞ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 13:50:02 ID:PBdfplWO

今回の事件で、一番びびったのは専門学校の経営者達。

生徒が集まらなくて困っている。

もともと免許がとれても鍼灸を職業するのは、数十パーセントだから生徒が集まらなくて当然なんだがね。



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 13:54:58 ID:QW3aD15M
>>739
今がおかしいから、減って正常化する。

今年は減るだろうね。
志願者には止めといたら、とアドバイスするけど。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 14:11:58 ID:IxCX+Cu9
今の状況から推測しても、3年後はさらに酷い。
卒業しても食っていくのはまず無理でしょ。
鍼灸師が不足しているならわかるが、有り余る程いて、
さらに景気や人口減を考えると。
今、成功している人ですら、数割は廃業になっていく感じだからなー。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 14:12:23 ID:ZXZhB1LY
>>738
教員乙

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 14:14:00 ID:IxCX+Cu9
友人がコンビニ経営していて。
昨年、ケーキを4個も買ったけど。
過剰に注文しすぎて原価でさえ売れずに処分。
鍼灸師の専門学校を思い出したよ。
すでに入学してしまったかわいそうな人は、趣味と割り切って勉強するしかないね。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 14:24:29 ID:QW3aD15M
学校、カルチャーセンターみたいになってきたなぁ


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 15:35:21 ID:k8yZiwST
続報ないの?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 15:42:46 ID:3QLAOXQA
N+のスレも落ちたしな

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 16:03:31 ID:yk4TrJPW
柔整の背後は暴力団がらみだからね・・・・

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 16:32:45 ID:aQEf/qCp
>>747
なんか納得。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 17:01:00 ID:k8yZiwST
だって、柔整の授業に柔道あんだぜ?

高校生かっつーのw

750 :さてつ:2010/01/15(金) 17:22:55 ID:QwHA4+1O
今回の事件ってある意味今の鍼灸業界の構造的な問題の露呈じゃなかろうか。
接骨鍼の流れ作業を悪く言う人もいるが、中国なんかはああいうやり方だろ?
別に鍼灸のやり方として悪いわけじゃない。
むしろ、今当たり前と思ってる1人1時間5000円付きっ切りとかいうやり方じゃ収入に限度があるし。

美容院だって、アシスタント使って、カットの人、シャンプーの人とか分業してペイさせてるし、
パーマとか時間かかるものはその分高い値段で人手がかからないように機械で温めたりしてる時間もあるし。

それか、1時間付きっ切りでやるなら、カウンセリングとかみたいに料金1万くらいに上げるか、精神科みたいに
病院内で医者のオーダーの元に時間でやるとかしかないよな。

収入が低いから無理に儲けに走ると極端になるんじゃないかなぁ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 17:35:32 ID:ZDIGrezb
【大阪】はり治療後に女性死亡した事件、無資格の男が施術していたと判明−大阪府警
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263543416/

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 17:42:58 ID:yP1gaThg
>>751
>大阪府池田市の鍼灸(しんきゅう)院で昨年12月、同府箕面市の女性=当時(54)=がはり治療を受けた直後に死亡した事件で、女性に施術した20代の柔道整復師の男がはり師免許を未取得だったことが15日、大阪府警捜査1課への取材で分かった。


まだ鍼灸院と言い張るか。マスコミはもうだめだな。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 18:36:29 ID:QwHA4+1O
お、やっと続報キタか。
てか、噂通り無視かっきーかよ。
しかし、マッサージの無視かっきーならまだしも、鍼で死亡事故とは世も末だな。

それに、いくら無資格と言っても、柔整の免許もちで鍼灸学校の学生で気胸とかどんだけ・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 18:55:51 ID:K+uVgPdq

  ま  た  柔  整  か  !!



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 19:32:23 ID:Rz82vSLx

獣性が鍼灸を陥れようとしたことだ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 20:02:07 ID:K+uVgPdq
学生といっても柔整の資格あるんだろ
解剖の知識はないのかな?wwww

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:03:02 ID:QwHA4+1O
つまりさ、この院長の柔整師も、事故起こした柔整師も、経営能力もない柔整師としての能力もないマジなバカだったってことかよ。

まじ鍼灸関係ないじゃん。ただのバカはいいけど、いい迷惑。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:39:01 ID:XeBPKudF
無資格の男が施術=はり治療後に女性死亡−大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100115-00000142-jij-soci


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:45:24 ID:LIOqUPiO
さすがに俺も整骨院って聞いたとたんに無資格バイトがやらかしたなってすぐ頭に浮かんだ
事件後のレスもその流れだったから、おまいらさすが鍼灸師のはしくれだな


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:53:32 ID:QwHA4+1O
そういや、今日医道の日本から新春割引セールのお知らせ来たんだが、

買 う も の が ね ぇ よ

栗田博士の頭がよくなるDVDでも買おうかww

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 23:07:03 ID:6wJhvrJS
またノータリンの獣が迷惑掛けてんのなw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 23:11:19 ID:1f2QwEZG
>>759
第一報で誰が鍼をしたかはっきりしない時点で、
この業界の人なら、もしやと思うよね。
でも、一般の人にはそんなことはわからない・・・。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 23:24:44 ID:SxJmWzbB
一般人に分かってもらう努力が今、必要

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 23:26:24 ID:Rz82vSLx

↑柔道整復死は馬鹿だということ?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 01:41:45 ID:2oLJkkQQ
>>759
>>557-558の見識が素晴らしいよ
病態生理から無資格施術まで、第一報直後にこの発言

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 08:09:12 ID:WwfXAxwK
死亡した患者もかわいそうだが、安い治療費にひかれて通ったのだろう。
安物買いのゼニ失い。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 10:46:03 ID:qSy2YyxT
読売
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100116-OYO1T00297.htm?from=main3
産経関西
http://www.sankei-kansai.com/2010/01/16/20100116-019351.php

どこも似たような報道だな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 10:51:14 ID:qSy2YyxT
いよいよ「あはき法」13条の1適用か。
そして柔整師法4条も…。
これは大事件だな。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:05:38 ID:QYNAEiOi
鍼灸院の院長は「柔道整復師がはり治療の免許を持っていないのは知っていたが、はり治療をしていたことは知らなかった」と話しているという。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:12:03 ID:qSy2YyxT
日テレ(動画)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100116/20100116-00000004-nnn-soci.html
ここではちゃんと「鍼灸整骨院」という名称を使っているな。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:16:05 ID:qSy2YyxT
>>769
鍼灸院×
鍼灸整骨院○

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:18:42 ID:pDaQQZMP
ようやく一社「鍼灸整骨院」と報じたね。
しかし他のマスコミはいまだ「鍼灸院」と報じたままなのか?


>>769
>「柔道整復師がはり治療の免許を持っていないのは知っていたが、はり治療をしていたことは知らなかった」

「マジ頼むしそういうことにしといて?な?今後のことは悪いようにはせんから。な?」的な香りが。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:29:47 ID:ojcM3F5g
正確に報道してくれるよう、マスコミにメールして

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 12:25:22 ID:qSy2YyxT
あッ失礼「あはき法」13条の7でした。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 13:55:27 ID:sNoPxB/2
どこにどのような鍼を打ったのだろうか

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 15:18:41 ID:T4aM5pQm
これ、鍼灸師会が「鍼灸院」という報道に対して正式にクレーム入れるべきじゃね?
まぁあいつらもかなり無能だから期待するだけ無駄かも知れんが・・・

どうせ院長も鍼灸の免許ないんじゃねーの?あったら鍼灸師不在とかあり得ないだろ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 15:48:15 ID:89GfvYUp
これで事業仕分けの柔整保険減額は正しい判断。 国民の柔道整復師に対する心証は・・・・・。滅びる流れは神の意向。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:06:09 ID:qSy2YyxT
毎日.
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100116ddlk27040370000c.html
治療時間帯、使った鍼の長さ、太さが書いてあるぞ。
どれもこれも柔道整復師が…。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:37:42 ID:3zPpj4wu
>>778
鍼の形状より、無資格が鍼うってることに
半年間気付かなかった院長部分に目が釘つけ。
院長はレセにノータッチどころか出勤すらしていなかったのか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:44:06 ID:IS/5vy83
>>778
>女性は08年ごろから息苦しさを訴え、病院や同院で受診していた。

ここの院長の経歴見てみたいわ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 17:33:02 ID:2oLJkkQQ
>>779
言い逃れに決まってるだろw
今頃、自分が人殺しの罪に問われないために必死だよ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 17:34:05 ID:2oLJkkQQ
やっちゃった柔整も、
「院長の指示でやった」と正しく証言すべきだね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 17:38:44 ID:sNoPxB/2
息苦しいから寸6の2番で胸部施術・・・・
肺への響きが欲しくてエスカレートしたのか・・・
何にせよ無知だな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 18:03:21 ID:ojcM3F5g
やはり、ぶすり、ぶすり、ですね。
776のいうように、鍼灸師の団体で、抗議したり、できればコメントするべきだ。
危急存亡の時なんだから。
まぁ、自分のできる範囲でやろう。

20年くらいしたら、昔、接骨院とか、鍼灸院ってあったな、なんて懐かしがられてしまう。
がんばろうぜ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 18:06:58 ID:ojcM3F5g
それと亡くなられた方がまだ、50代というのがいたたまれない。
ご家族が不憫だよ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 18:11:00 ID:jcAjdbu8
別に接骨院だから気胸が起きている訳ではないよ。
それよりも、2番で気胸が起きたのが信じられない。
嘘の供述していないかな?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 18:12:06 ID:PLp1Ittm
柔だから何でもありだよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 18:49:41 ID:2oLJkkQQ
柔道整復師って、胸部の解剖や気胸も知らないんだ・・・
本当に白衣着たノータリンだね

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:00:38 ID:fQtffTPL
>>786
私の知る限り、鍼灸接骨院の鍼は「なんちゃって」鍼だから3番より
太い鍼を使うのは稀じゃない?
だいたい1番か2番で肩こりなら天柱、風池、合谷、膏肓あたりに
1,2ミリ刺入し、置鍼orパルス、がパターンじゃないだろうか?
そう考えると、仮に2ミリ刺入しパルスを流してもどんどん鍼が深く入って
いくのだろうか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:04:59 ID:5ydmrIOb
肺に鍼が少しでも刺さると、呼吸の揺れで切る感じになるらしぃ。

てことは太さは関係ないんじゃね?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 20:14:46 ID:FyaTc5Ja

不思議なことだけど、この事件で鍼灸院とだけ出るのはヘンだ。

警察は、柔道整復死と関係が近いから意図的に整骨院を隠して、メディアに流していると思う。

この事件もうやむやにしてしまうのだろうかな。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 20:41:25 ID:2QQ9jvG+


おそらく1p以上直刺していて、タオルか毛布を掛けていたと思う。
今回は患者さんが亡くなって大事になったが、
この手のミスは少なくないと思うがな。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 21:05:19 ID:ojcM3F5g
絶対、やるなよ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 03:12:04 ID:RGE8Faf5
>>789
2ミリで刺さるわきゃないだろ
その深度なら鍼倒れてベタ凪状態

身体は異物を排出する性質があるから1センチくらいでも10分たてば数ミリの深度になってる。
今回のケースはあきらかに膏肓あたりに数センチ刺したんじゃないかな。
ずーっと昔、金のために働いてた整骨院の院長が胆兪や脾兪あたりでもびっくりするくらい
直刺しててびびった。
ちなみ免許なんか持ってないからその人
恐ろしくなって速攻辞めたが。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 08:23:30 ID:LndN/Ncs
当然人殺した柔道整復師は鍼灸専門学校は自主退学かな? 厚顔無恥な奴が多いからな柔道整復師て卒業するかな? 俺なら自主退学するわ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 13:20:14 ID:lcoGMXio
>>795
心配しなくても、もう鍼灸の免許もとれないどころか、
実刑となれば、何年も務所暮らしだ。
自主退学どころか、退学届も自分から出す余裕ないだろ。
柔整免許も長妻なら、取り消し下すかもな。
こちらは判決待ちかもしれない。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 13:25:19 ID:F+fncjZ4
柔整免許を取り消されたら人生ランクアップじゃん!

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 13:43:36 ID:4VZ4Ng0X
罰金以上の刑になれば資格取得ができないんだったよな。受験資格がないんだっけ?

接骨資格も抹消かは知らんけど。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 14:17:20 ID:TkN2aZTz
>794
>身体は異物を排出する性質があるから1センチくらいでも10分たてば数ミリの深度になってる。
おいおい、お前も鍼灸師だよな?

異物の処理(ガラス破片や昔信じられてた埋没針とか)で被包化されて排除されるってのはあるけど、あれは月、年単位の話だろ。病理学の教科書見とけ。
あんまり変なこと言うと、やっぱり鍼師バカとか言われるんだから、ちゃんと調べてから書けよな

ましてや、1センチ刺さった鍼を置針してても自然に抜けたりしねーだろ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 16:47:46 ID:SG3V8ow3
毎日、置鍼、してるだろ
10分で抜けてきますか
2ミリ、で通電、できるかい

勉強して、事故を起こさないようにしよう
人が一人、亡くなってるんだよ
ご家族も悲しんでるだろう
だからこそ、無資格の柔整師の行為はあまりにひどいんだ
50代ってまだ若いよ
信用してたんだろうに

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 18:37:36 ID:sBcCY59i
一般人はニュース見て
ハリは怖い恐ろしい
それだけしか思わない

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 20:57:37 ID:SG3V8ow3
>>801
鍼灸へ憎悪もってるんだな
どういう立場の人ですか
参考までにぜひ教えてください

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 22:42:39 ID:xw8ryw9Y
まあ、他人の事故をせめてもしょうがない。
自分も事故起こしているケースも多いんだぜ。
気胸を起こしても通っていた鍼灸院に連絡せずに、そこに行かなくなるケースも多い。
また、鍼を刺したまま帰宅しているケースもかなり多い。
この事件で考えなくてはいけないのは、鍼の気胸でも死ぬことがあるということ。
俺の時代は学校で鍼の気胸はまず起こらないし、起きてもほうっておけば治る程度の軽い気胸だから大丈夫。
そういう風に教員に教わったよ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 22:56:41 ID:F+fncjZ4
無資格のバカが起こした「事件」なのに、
そこからも謙虚に学ぼうとする鍼灸師がいるのは感心させられるよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:03:25 ID:KRDG5UXP
さすがに気胸で循環不全になる、というのは習ってなかったからなぁ。
こういう機会じゃないとなかなか学べないだろう。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:07:20 ID:xw8ryw9Y
>>804
普通に鍼灸院で気胸を起こしたり、治療事故はいるよ。
珍しい死亡事故だからニュースになっているだけの話。
俺など、明日はわが身で治療に当たらなくてはならないので、無資格とか柔とか関係ない。
さらに自己防衛に気を使うことが苦しいね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:12:13 ID:F+fncjZ4
いや、医療者なら当たり前の姿勢なのかもしれないが、
柔整のスレだったらまずありえない姿勢なのでねw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:18:30 ID:F+fncjZ4
>>805
マスコミでさえ「呼吸不全」としか書いてないからね
循環不全というのはこのスレで知った奴も多いはず
正直「2ch侮りがたし」と思ったよ
(もちろんその後で自分で教科書で確認しているよ)


ところであのDrいなくなっちゃったね

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:31:26 ID:TkN2aZTz
いや、こんな事件で大変だー、と思ってた矢先、常連さんなんだけど、いつもの肩こりで〜
と話してたら、「それでなんか最近ウォーキングとかカラオケで息切れするんですよねぇ。左の背中もいつもみたいに凝るし・・・」とかキター

まぁ杞憂に終わって欲しいけど、今週中には内科で検査して貰うように言ったよ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:32:17 ID:xw8ryw9Y
思い返すと。
俺の治療で同様のケースで、危ない状況だったかもしれない人は結構いたと思うよ。
特に最初の10年はついついやりすぎてしまうこともある。
親切、丁寧すぎても過剰な刺激でおかしくしちまうことあるし。
どんだけ強い刺激でも、まだまだ足りねえ・・なんて患者いるしな。
その人の要求に応じた治療をしないとまずいような事を言ってくるんだよね。
それに乗せられていつまでも雀拓なんてこともある。
サービス業だけに現場ではテキストとおりに軽くあっさりなんていかない。
治療後の電話がもしかしたら・・・なんてことも思って神経つかうのもつらいんだよね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 23:49:16 ID:yBsA+HXP

整骨院のデタラメさを、世間に知らせてくれた事件。
その観点からは、良くやったと褒められるかな。
不正がまかりとうる資格だから。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 00:44:20 ID:uQpFY40H
>>799
>>800
君たち臨床やってる?
1cmくらいだったらかなり抜けてくるよ
通電できるかいって、おいおいw
クリップの重さの条件なんて俺入れてないから
そりゃさすがに押し出してくるのは厳しいだろ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 01:07:18 ID:jvMsW7jI
>>811
>整骨院のデタラメさを、世間に知らせてくれた事件。

世間はほとんど鍼灸院だと思ってるよ。てかあまり興味なし。ニュース板でも一箇所のスレ
以外は過疎ってる。世間はあまり興味ないみたい。
まあ、一般人は整骨院も鍼灸院も整体院も按摩マッサージ院もカイロプラクティック院も
あまり区別つかないと思うよ。整形外科と整骨院の区別つかない人だっているのに。
俺も高校ぐらいまでは整骨院は医者だと思ってた。でも整形外科つまり医師以外は高卒や
中卒でもなれるんだなってオトナになってから人様から聞いてやっと知った。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 01:11:11 ID:jvMsW7jI
言い忘れたけど、盛り上がってるニュース板の一箇所のスレもほとんど鍼灸師ばかり。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 01:48:10 ID:W8SO48Gz
統計を取れば死亡事故は極めてすくないであろう。

これだけ乱立する鍼灸整骨院の数を考えれば。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 02:12:53 ID:1leJW6De
針救師って誰?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 10:57:14 ID:yoj9Ql7T
エロ漫画の題名。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 11:59:31 ID:7PVHRt13
この事件

悪いのは鍼灸師?

無免許で鍼治療をしている接骨院・整骨院の柔道整復師?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 12:12:14 ID:pPTm9kNC
>>818
悪いことが確定してるのは

院長:柔整と鍼灸、両方持っているのかな
施術者:柔整、鍼灸は無免許


中間管理職として単独の鍼灸師がいたのか?
ニュースで見る限りは上記二人のことしかわからない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 12:13:09 ID:x5UyBxV4
>>818
鍼灸師は直接関係ないんじゃないの?
でも、事件があった接骨院のスタッフは加害者が学生だって知ってたと思うから、
責任が全くないとは言えない。
鍼灸師、柔道整復師個人というより、この業界の問題じゃね?
バイトを禁止していない学校や、モラルが崩壊した接骨院が多すぎる。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 12:27:36 ID:tst8L+cn
それを言うなら。
鍼灸院でバイトですら雇用できない所がほとんど。
それ以前に鍼灸院で経営が成り立っている所が奇跡に近い現状。
接骨でバイトは違法だが、逆にそれ以外に鍼をする機会がないというのもある。
さらに追求すれば、食えないのに大量に学生を入学させているのが問題だけどな。

822 :820:2010/01/18(月) 13:12:49 ID:x5UyBxV4
>>821
その通り。
大半の鍼灸院は人を雇う力も無いし、その必要も無い。
学生が鍼を人に打つ機会を増やすには、学校の臨床室を大々的に解放するのが一番だと思う。
教員のレベルの底上げにもなるだろうし、鍼の認知度も増して一石二鳥。
需要は極めて少ないが、1時間1000円位の価格設定なら患者も多少は来るはず。
金が欲しい学生は大人しくコンビニでバイトすればいい。
というか、鍼灸師よりもコンビニの方が稼げる。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 13:59:56 ID:rJmTRMG+
逮捕されたら、もっと情報でるかな
報道はあるやろか

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 14:23:14 ID:Z6++hTyP
鍼灸学校もこれ以上数増やさないようにしないと、
これからも似たような問題が出てくる可能性があるな。
もう、当分新人鍼灸師いらないでしょ。
自分たちでさえ、患者取り合っているのに。
多少でも、自分で勉強だけは、しておかないと、
今見ている患者に迷惑掛けないようにしないとね。



825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 14:48:03 ID:tst8L+cn
10年間は鍼灸師を養成しなくても困らない程多いからな。
結局、実務経験を積む場もないから事故を起こすか。
このスレを見ても分かるとおり、すぐに転職するかしかないんだよね。
学校としては、接骨でバイトして鍼灸に愛想を尽かして転職というパターンを望んでいるようだが。
接骨のバイトすらなくなると、もはや就職先に記載する内容がなくなるw
卒後は幅広い就職先(接骨と微な整形)と書けないだろうな。
接骨の就職で無知な生徒を集めるというのができなくなるとまずいだろう。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 15:20:23 ID:yoj9Ql7T
鍼灸師は病院での地位は無いに等しい。病院点数が取れないからな。柔道整復師やマッサージ師は一応、病院点数は取れる。しかし、今やPTやOT雇用により病院勤務先も厳しい。鍼灸だけ資格の救世主は国会議員を出すしかないかな?皆様方いかがですか?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 15:27:46 ID:7PVHRt13
鍼灸だけ師が整体と称して食うために
無免許マッサージしているのは問題視しないの?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 15:39:11 ID:rJmTRMG+
>>826
鍼灸師のためだけに働いてくれる議員は難しいね、
本当に残念だけど。よく分かるし、賛成だけど。
今回も組織としてなんも対応できていない。
鍼灸師は社会での地位はないに等しい。
本当にこの件で痛感した。
悲しいけど。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:31:17 ID:yoj9Ql7T
今年の夏の参院選に全柔協のU氏が意欲的に出馬表明してるが民主党の公認貰えなければ落選する。民主党の公認貰えたらひょっとして・・・・・注目してます。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:01:29 ID:7E5c77JX
U氏いらん(笑)


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:10:58 ID:tst8L+cn
彼は柔の不正請求を守りたいだけでしょ。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:23:06 ID:rJmTRMG+
831に賛成だな。
鍼灸は本当に大事なのかな。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:40:02 ID:mqyd5hBj
>>831
ノシ
鍼灸と柔の施術室分離の件を見ても
柔の目先の利益のためだけに働いていることがよくわかる。
患者さんの安全や保険請求の適正化を考えれば分離すべきなんだよ。
それがまわりまわって柔を守ることになるのに。
あのお方には鍼灸について一言たりとも肩ってもらいたくはないね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:46:48 ID:tst8L+cn
あの人は柔から活動資金を貰っているから動いているだけで。
今は鍼灸師でも柔でもなく、ただ資格を持っているだけだろ。
正直、今は柔を擁護したくはないだろうな。
不正請求がバレバレな状況で、あえて柔を擁護する発言は後世に悪役として残る可能性もある。
さりげなく縮小傾向に半分認め半分諦めムードを出しながら、政治生命を終えたい。
そんな気持ちじゃないかな。
民主党は無駄遣いを無くす事を基本方針にしている以上、彼1人で民主党の中で声を出しても、
誰も聞かないでしょう。
所詮、無所属の一匹のハエが飛んでいるにすぎない。
今、彼の存在価値はないに等しい。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:51:21 ID:W8SO48Gz
柔整肯定議員が少しはいる方が、柔整否定派に活気がでるだろうな。

U氏が党員になることで、どう作用するか進んでみないと分からないですね。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:29:57 ID:pPTm9kNC
Uって国民新党じゃないっけ?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 10:54:13 ID:VXDBXgKQ

Uは、高卒の厚生省だった人のことかな。

これじゃ将来が明るくないな。



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 12:39:17 ID:1wUdl0g4
>>828
石原都知事が岡田明佑さんを名人だと言ってから
鍼灸の効果は知ってるはず。
でも石原は鍼灸師のために働くような人物ではないしな。
息子の岡田明三さんや患者に政治家もいるだろう重鎮らが
働きかけてくれるといいけど、あの辺りの重鎮たちは、
経絡治療の講習会には熱心でも鍼灸師の現状には疎そうだしな。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 12:45:14 ID:M384EduL
ここまで貧困層の厚い業界に何をしても無駄だとは思うけどね。
せめて、TACや大原の資格学校で鍼灸資格所持者の転職割引でも効かせてくれたほうがいいかもな。
被害者救済として。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 15:47:31 ID:7Dq4eYO2
まあ食ってる奴は余裕で食っていけるほど稼いでるけどな
7,3の法則ってのがあって勝ち組3割が7割の患者を奪って負け組7割が3割を取り合うみたいな
鍼灸師の数も増えて患者の数も増えてるから8,2ぐらいになってるのかな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 16:07:42 ID:nODxvwSJ
U氏は全獣の理事であるので鍼灸は理論上味方として動いてるだけ・・・

回数撤廃はU氏じゃなく自民党の伊吹先生の御心添えのおかげじゃぁ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 16:16:15 ID:pM2Siv6a
>>841
伊吹が?あの同意書撤廃大反対の?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 16:53:31 ID:M384EduL
>>840
まともに食っている奴は国内で数百人程度だと思うよ。
鍼灸師が10万以上いるから。
食える食えないの比率は、仮にまともに食えている鍼灸師を最大限に多く見積もって1000件として。
食える比率は1%程度。
100人が1パーセントの患者を取り合っている事になるよ。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 17:15:48 ID:/jervfxw
鍼灸師は考え方がネガティヴすぎる

西洋医学の医師
東洋医学の鍼灸師

と、今や並び称される時代だぞ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 17:33:59 ID:7Dq4eYO2
>>843
どこの統計だよw俺はまだ資格も持ってないけど、俺の知ってる先生で大成功してるの人は4人いる

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 17:39:22 ID:7Dq4eYO2
俺の教えてもらってる先生は3カ月先まで予約が埋まってて大学病院からも頼られてる
>>844の言う通り腕さえあれば縁の下の力持ちポジションを確保できる
ただそこまで追及しない奴が大半だから駄目なんだと思う。俺はどうなるか知らんが

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:02:12 ID:M384EduL
>>843
4人以外は食えていないだろ。
普通、医者が俺の身内で食えている奴が4人いるなんて言うか?
食える奴を掘り起こしている段階で、この業界は終わってんだよ。
俺も食えている奴は5名くらいは知っている。
食えない奴は100人くらい知っているかな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:30:43 ID:NmphC902
トップ3に入るのが、僕たちの使命なんだよ。
日本中に3人もいれば、充分じゃないか。

希望に満ちてきただろう?

きちんと、スルー、してね。




849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 20:18:23 ID:M384EduL
日本に3人いればいい・・・
冗談に聞こえない所が怖いw


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 21:43:10 ID:7Dq4eYO2
そんなに少ないはずないだろw駅に一つは流行ってる鍼灸整骨院あるだろ。それともスラム街にでもすんでるのかw?

つかそれだけ酷いと嫌悪してるなら鍼灸なんかするなよw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 22:28:19 ID:1wUdl0g4
>駅に一つは流行ってる鍼灸整骨院あるだろ
>駅に一つは流行ってる鍼灸整骨院あるだろ
>駅に一つは流行ってる鍼灸整骨院あるだろ

ああ、そういうことか

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 00:18:12 ID:3n36FgDH
鍼灸の一部は、化学で証明されて効果も経過も解明されてるんだから、腕なんてあまり関係ない。
こってる筋に刺鍼するだけで効くんだから。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 00:23:18 ID:lhX1TQAm

そもそも、獣性に保険を適用させたのが大きな間違い。
不正ばかりはびこっている。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 00:23:29 ID:QjnPbEdJ
鍼灸師になるなら今だよ。

国家試験も難化傾向にあるし、西洋医学でも対処できない疾患にも
適応できるとあって近年需要が大きいことから、
志望者が急増して近々学校にも入れない状況になる。

学校では医学部学生と同じ高いレベルの医学を学べるし、
学費は少し高いけど免許取れれば1〜2年で元は取れる。
それでいて地域の「先生」として尊敬される。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 01:00:55 ID:lhX1TQAm

専門学校の潰れるのが、見えてきます。
これも、小泉の規制緩和でどんどん専門学校が出来てしまってたからだ。

鍼は恐ろしいだけだな。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 10:51:13 ID:bvT5XWqZ
「性欲の出るつぼを手当て」と言いわいせつな行為、準強制わいせつで鍼灸師逮捕/横浜

ttp://news.nifty.com/cs/topics/detail/100119229375/1.htm


純正の鍼灸師が事件を起こすと院名も氏名も遠慮なく晒される。

柔整業界との格差が伺えますね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 12:20:30 ID:1uZz9wCQ
>>856
今回は逮捕だからな。

というか柔整の方は逮捕もされてないんだよな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 18:17:28 ID:XueyAAOr
無メンで鍼したら傷害罪?
傷害致死事件?

わいせつも最悪

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 18:58:52 ID:u3y4Oyxj
>>856
逮捕された後の日付で彼のブログが更新され営業も続いている
ようなのだが、誤報じゃないの?


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 21:15:51 ID:1uZz9wCQ
>>859
釈放されたんじゃね?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 08:42:15 ID:Ho/h3DBj
で、柔整のはもう続報無いのか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 11:06:25 ID:QxxqhIKN
>>841

俺も当時の理事関係に聞いたことあるよ…その話
故橋本龍太郎先生(厚生族の首領)が伊吹と回数制限撤廃した事を…
同意書撤廃まで話が直前までいったんだよね……
しかし『柔整と同じ運命になりかねない』と言って当時の日鍼会の会長・副会長が同意書もっての存続に要望したんだよね…
当時、柔整の受領委任払いがかなり叩かれていた背景があった。
日鍼会の会長・副会長は柔整・鍼灸師だったのもあって回数制限撤廃だけに納まった
同意書があることで保険鍼灸の請求は守られる方がよいとされたみたいですね。
当時の日鍼会の理事でかなり揉めた話だったようで…
多くの末端の会員はほとんど、この事実は知らないようですよ。
日歯会の献金が発覚する前の話ですが・・・・・・・・


863 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/22(金) 11:15:41 ID:wH+arIXn
やっぱり、日鍼会か!
一々、邪魔するんはその団体やで
糞の役にも立たん連中の集団やなww

864 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/22(金) 11:33:41 ID:wH+arIXn
>>856
この種の逮捕には少し同情の余地ありだと思う。
特に今回は、初めからHPで確認した上で「不妊治療」の目的で来ているんだから
患者側にも問題があるんじゃないか?と。
それに、現に精力減退、性欲促進の経穴、径絡は存在するんやし文献や映像作品の資料等が多数出ているのも事実。
これを無くしたら、東洋医学の根底を揺るがす事にもなり兼ねない。
こんな事で有資格者が逮捕されるのは痴漢の冤罪と同じ位の屈辱でしょうよ!


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 11:43:11 ID:v0BGEbHR
同意書の撤廃の前に鍼灸保険の医科との併給を認めさせた方がいいのでは?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 13:38:43 ID:9+5vgWC2
>>863
>>862で書かれているように同意書撤廃は柔整の2の舞になる可能性がある。

>>865
併給を認めてくれた方が現実的なんだよな。
併給がダメなので同意書を書いてもらえないことが多い。

マッサージなら何の問題なくもらえるが。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 16:37:49 ID:v0BGEbHR
やはり鍼灸保険の医科との併給緩和だね。あてに出来ないからな鍼灸保険請求して返戻になったら最悪だよ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 18:47:36 ID:v0BGEbHR
前の日本鍼灸師会の会長 て京都府の奴だったよ。不正請求疑惑で会長から退いたような。まあー銃声持ってたから不正請求当然だな。マヌケな奴ばかりだな。能無しだから鍼灸学校も乱立するんだよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:40:13 ID:Oahqcx6O
鍼はさ、効果が出ても患者は揉んでもらいたがるんだよな。
そりゃ普通の人は鍼なんか受けずにマッサージに行くよ。
鍼ってなんだろと思う瞬間。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:02:28 ID:Ho/h3DBj
俺は自分が疲れるから鍼オンリーでやってるけど、コリコリが辛いヘビーユーザーはマッサージじゃコリが取れないんでガンガン鍼やってくれ、っていうの多いぜ。

円皮針じゃなくて長い鍼そのまま刺して帰りたい、とか言うようなコアな患者をキープ出来るとかなりいい。
最初からヘビーなんじゃなくて、マッサージじゃ物足りなくなって、って言う感じ。

最初のハードルが高いんだよな。

てか、死亡事件は世間的にはもう収束か・・・
小沢に持ってかれたな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:54:10 ID:v0BGEbHR
鍼する奴らはマニアなんだよ。どこの分野でも要るだろマニアて奴ら。様は変わり者達だよ。諸君達の周りにも鍼灸師も変わり者達が多いだろ。www

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:05:13 ID:UF2yBjxO

はい、セックスしてもらいに来る人もいます。

針の治療にいくと言えば、解らないからな。 セックス中毒ババア。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:09:59 ID:/lxL7qs8
針救師

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:10:46 ID:WQq/UUj7
柔整→同意書不要で保険→不正請求
鍼灸→同意書不要にしろ→柔整みたいに不正するだろうからダメ

ならなんで同じ保険請求する医者は不正が問題になんねーんだよ。保険病名とかいうのも公然の事実としてあるのに。
もっともらしい論法だが、おかしくね?

単に柔整が筋肉バカで鍼灸は古典バカ、医者は学歴バカだが賢いってだけじゃね?
鍼灸師会の連中はまじで使えねえな。単に保身のためなのか。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 07:04:44 ID:yt0UJpG1
まぁ回数制限撤廃は当時の日鍼会の会長と伊吹が幼少からの親友同士であった事から撤廃出来た事で功績は大きいでしょう・・・・・・・

決して全柔のU氏の功績ではない(笑)
彼は当時厚労省の書記を司ってただけ…(爆)
厳密に言えば撤廃議案の参加者の一人に過ぎない(大爆笑)
恩着せがましく撤廃を指揮したとほざいているのは彼の心の小ささだと思う(爆)


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 08:53:09 ID:gcOfAQAh
>>874
>医者は学歴バカだが賢いってだけじゃね?

医者が賢かったら、もっとましな治療をしてるよ。
今の医者は製薬業界のパシリ。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 09:24:12 ID:eKKZqDy/
今年の参院選U氏出馬するのはほぼ確定だけど問題はどの政党の公認をえるかだな。前回と同じく国民新党?民主党じゃないと厳しいだろ?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 11:20:33 ID:7CA6+ERY
>>874
医科の場合、レセプト病はエビデンスから正当性が得られなくもない。

もっとも患者のためなら何をしても良い、と拡大解釈していくとマッサージしてもらうために捻挫と言うことにして何が悪い、ということになってしまうが。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/23(土) 12:23:15 ID:iOZYSo7V
>>872
最近、エロ動画の影響か何か知らんけど
その手の客は若い娘やホモっぽい奴も居るぞ。

呑み屋のホステスや風俗の女ならこっちも多少は警戒するんやけど
それが一般人やからな…。
でも、此方としては仕事中なので、そんな気は毛頭無いのでお断りするんやけど
一寸間違ったら、逆セクハラ・逆レイプやで、まったくようw
それとホモのオッサンはこれ又、大変やでw何とかしてほしい罠www
気色悪うて堪らんわ。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 16:40:21 ID:/lxL7qs8
医学界を知らない馬鹿どもが吠えとるなw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:25:28 ID:WQq/UUj7
俺は医学部の難しさと必修授業の多さや卒後の大変さを知ってるから医者は尊敬するがな。
とりあえず当直で連続36時間勤務してるだけでも凄い。

鍼灸師はいくら丁寧に治療したって所詮専門学校レベル。これじゃ相手にされないわな。
盲人政策の弊害だが、薬剤師と同じようにせめてマスターくらい持ってりゃ医者の文句も言えるが。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 18:36:36 ID:gcOfAQAh
洗脳教育の賜物ですな。
病気とはなにか?医療とは医学とはなにか?
言うだけ無駄だろうがね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:42:49 ID:o9a973+9
>>881
医師会が競争を嫌がって、医学部定員を抑えすぎた結果、
連続36時間勤務や人気のない肉体労働の小児科の希望者が減って厳しい状況を作ってしまった。
36時間勤務が凄いなんて思うより、そんな状況で手術を受けて死んでいった国民の方を思った方がいい。
せめて、外国の医師が日本で自由に働けるようにすれば、少しはマシになるが、
それも嫌がっているし。
どうしようもない。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:55:06 ID:o9a973+9
しかし、医師と鍼灸師は陰陽しているよね。
医師  多忙、求人無限、高給、高学歴、卒後ほぼ全員医師業につける。
鍼灸師 暇、求人なし、薄給、低学歴、卒後ほぼ全員まともに仕事につけない。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:40:44 ID:gcOfAQAh
>>884
だから?
鍼灸師を蔑んでも、おまえの惨めな人生は変わらんよ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:05:59 ID:WQq/UUj7
なんかこのスレってさ普通に医者のことを尊敬して書くとすぐに悪口言うよな
身内に従兄弟の旦那が外科医だが、あの勉強量と熱意は頭下がるよ。

自分が入院してたりすれば、鍼灸師の勉強が足りなさ過ぎると思うけど。

ま、俺は頑張るの面倒で鍼灸学校行ったけどw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:07:06 ID:WQq/UUj7
寿司つまみながら書いたら日本語変になた

ま、あれだとりあえず盲人はこの業界からいなくなって欲しい

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 23:39:42 ID:gcOfAQAh
鍼灸師だからと言って、誰もがおまえのように腐っているわけではない。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 01:31:37 ID:V4P0+IF+
>>886
負け犬根性の塊だからね
このスレは医者も見ていると思うと恥ずかしいよ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/24(日) 12:19:20 ID:ddT1vdmw
>>887
如何でもええが、障害者団体を虚仮にしとったら今に痛い目に会うぞ!
え?オラッ!!お前!!覚悟しとくんやなぁ!!
お前等が年寄りに成った時によう解るわ。カスがw

ベラ、ベラ、ベラ、好き勝手な事抜かすんや無いぞ!!
そんなにこの業界嫌なら健常者が業界から出て行け!!!
お前等は何でも自分の好きな事出来るやんけ!ワレ!コラッ!!


891 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/24(日) 12:24:41 ID:ddT1vdmw
>>887みたいな考え方の人間が日本をダメにするんじゃ!!ヴォケ!!


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 13:11:53 ID:Qxjpqdmi
盲学校出身の俺から言わせて貰えば、
何で晴眼者が貧困まっしぐらなあはき業界に入ってくるのか分からない。
いざ学校卒業して食えない食えないって、わかりきっている事じゃないか。
この業界で食えていけるのは、年金貰ってる障害者、才能がある一握りの晴眼者だけだよ。
そもそも晴眼者なら、もっと稼げて人の役に立てる仕事に就けるだろうに。
本当に理解に苦しむ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:10:49 ID:2TSqime2
>>892
だよね。
按摩にしろ鍼灸にしろ、視覚より触覚に頼る部分が大で自宅開業できるから
視覚障害者や視覚障害者予備軍の晴眼者が苦肉の策でとってる資格であって、
視力に不自由がないなら他にいらくらでも仕事選べるだろうし、
人の身体を癒すことに生き甲斐を感じてるのなら医師免許とればいいと思うよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:51:21 ID:Qxjpqdmi
>>893
普通はそう思うよね。
人の役に立ちたいなら、本気で勉強して医師になれば良いと思う。
諸々の理由で医者になれない場合は、看護師とかさ。
今のご時世、楽に稼ぎたいっていう動機で入学する生徒が多すぎる。
あはきの学校に入学する生徒の大半は、鍼灸を受けたことがないという事実が物語ってる。
これじゃ、お先真っ暗だよ。
「本当に、一生あはきをやりたいのか?」と、小一時間問い詰めたい。
ちなみに俺は、図面引く仕事やってて給料もそこそこ良かった。
で、病気で視力が下がって図面が引けなくなったから仕方なく盲学校に入って免許を取った。
人生のリセットだったよ。
未だに「何で俺、こんな仕事やってるんだろう?」って思うときがあるよ。
前の職場の同僚には恥ずかしくて顔向けできない。
顔なんて殆ど見えないけどさw
年金で生活してますなんて言えるわけ無いよ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:57:23 ID:A1btW5Vs
僕は晴眼ですが、残念ながら、頭脳にやや問題があり、医師にはなれないんです。
ただ、今は亡くなられたけれど、とても尊敬していた先生は、
目の御不自由な方でした。
人格的の、技術的にも優れていて、長く治療をして頂いた。
887のような意見ではありません。
ひどいことは言わないほうがいいです。

それより、鍼灸院の厳しい現状は、接骨院の不正請求にあると思うんだ。



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:43:07 ID:Qxjpqdmi
>>895
ひどいことって誰に対してかな?
中途盲人の個人的な意見だけど、気に障ったのなら謝る。
接骨院の件については同意見。
確かに、あれはやり過ぎだと思う。
患者からみれば、同じようなことを9割引の値段で提供してるからね。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 16:31:56 ID:A1btW5Vs
>>896
895ですが、君の言うことは全然、ひどくないよ。
誤解を招いたら反省する。
887には反対だということです。

医者になれれば、一番いいのは本当だ。
与えられたところで、がんばるしかないね。
僕は痛みの病気を機縁に鍼灸師になりました。
鍼灸治療は好きです。
だから接骨院の問題なんかで荒らされるのがとてもいやなんだ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:30:37 ID:oEvaNwOc
無資格者の鍼治療後に女性死亡
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1264026226/

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:36:41 ID:7KftjyqC
ひどく言われるのは、やはり、その職種をやる人間の健康不健康で貴賎分けがなされ、
アンタッチャブルな保護領域があることだよな。こんなのあるのは先進国では日本
ぐらいのものじゃねえか。他の国では何処がある?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/24(日) 19:02:46 ID:C3B+19Zb
>>899
盲人を否定してる連中は何時も何かと言ってはそんな言い方するんやけど
欧州や米国は日本以上に障害者差別には厳しいんじゃないか?
法治国家でありながら「法の解釈が云々かんぬん」
デタラメ出任せな事ばっかし遣ってんのは日本位なもんやで。
無資格者雇用して問題起こすんも不正請求するんも猥褻事件起こすんも
全員が健常者やろが?こんな国は日本位のもんやろ?





901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:19:16 ID:A1btW5Vs
これは鍼灸師を内紛させる誰かの作戦じゃないかと思う。
そのことはちょと意識しとこう。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:36:33 ID:7KftjyqC
考えすぎだろ。ただ、「差別を許さない」と言ってる連中が「差別して」もらっている現況を憂えただけだが。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:01:47 ID:Zo9TjBrD
教えてくれ盲人は何故同意書撤廃を拒むの?


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:35:29 ID:I2jK2EWG
>>903
盲人だけが拒んでいるのか?
晴眼者の私も拒んでいるが。

ま、柔整の二の舞になる危険性だな。


盲人の場合だとどうしても書類仕事が厳しいので晴眼者に保険で患者を取られるのが嫌、という考えもあるかも知れないが。

そういう盲人が多いなら保険手続きをサポートするような組織でも作って取り込むのも手だぞ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:49:10 ID:A1btW5Vs
鍼灸師に強烈な憎悪を持った書き込みが時々あるぞ。
それが火種になってるぞ。
それとマジやばい鍼灸院の仲間意識がこのスレの魅力なのに。
敵を間違ってるぞ。

その問題やるなら、別スレでやって欲しいぜ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:24:50 ID:Eaz5jAja
>>905
全くだな。
あの事件の後レスが伸びたけど、本来ここは鍼灸は食えないなとか
さてつの長文駄文に突っ込むスレなんだよなw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 14:30:40 ID:NAKZXu21
まあ俺もまだ免許持ってる立場じゃないけど、同じ鍼灸のバイトで働いてる奴を見てて
髪が金色やボサボサ、髭を剃ってない、客と会話をしない、動きが遅くて待たせる、気が利かないみたいな奴が半分はいるわ
そんな奴らが食えないって嘆いても言い訳にしか聞こえんわ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 17:24:48 ID:BVOreOLy
>>907
激しく同意する!!

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 20:34:23 ID:irlkbtN8
>>907
>まあ俺もまだ免許持ってる立場じゃないけど、同じ鍼灸のバイトで働いてる奴を見てて

鍼灸院に勤務してるのか?
まさか接骨院で鍼打ってるわけじゃないよなw

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 20:42:53 ID:tbQMaOyx
907氏、908氏、御職業はなんですか。
鍼灸師への軽蔑ぶりから、
スーパーエリートの方々と存知上げますが。
上層階級の方々が、いやみを書き込まれるのはなぜ?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 23:23:33 ID:BVOreOLy
突っ込むのがそこかい・・・

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 05:36:40 ID:8xX/Y4MP
>>904
>盲人の場合だとどうしても書類仕事が厳しいので晴眼者に保険で患者を取られるのが嫌、という考えもあるかも知れないが。
>そういう盲人が多いなら保険手続きをサポートするような組織でも作って取り込むのも手だぞ。

こういう組織を天下り受け入れすれば強いなw

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 05:59:20 ID:8xX/Y4MP
私には過酷労働で金銭的に貧しい患者が何人もいます。介護職など。
私は最初、鍼灸院を開業したとき施術料金を看板には広告規制のため表示していませんでした。保険が効くと思って来る人も多かった。
ある日患者が来て、
どう診ても深刻なコリと疲労、顔色も悪かったので次の予約を入れるように話をしたが、「保険に同意書がいるとは知りませんでしたお金に余裕ないです」 と断られた。
とりあえず、半額にすると言って次回来てもらい、結局全額無料で診てやった。

こんなことがあって今は鍼灸整骨院をやっているが、できたら同意書撤廃が望ましいですよ。
鍼灸なら肩こりも腰痛も堂々と保険請求できるんですから。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 06:55:52 ID:YniC3Fwz
>>913
は?
肩こりで保険請求?
これだから獣性死は

915 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/26(火) 11:22:57 ID:InykP5O4
>>913
>金銭的に貧しい患者が何人もいます

だから何?
それが如何した?
医者へ行く様に勧めたらええやないか。
無理に柔免許なんて取って犯罪に手を染める事も無かろうに…。
何事も『初心忘れるべからず』やで。
哀れな結末に成るんやろうなぁwガンバレよwww

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 11:32:35 ID:Ge4jtAjf
>>913
金銭的に余裕がない原因を解決する事が大事ですよ。
同意書っ撤廃などしたら、無駄に不正請求が増えて、
その分のツケを誰かが払う。
結果、負の連鎖で企業負担が増えて失業者が増える。

接骨の保険は、ごく一部の超貧困者には良いかもしれんが、
それ以外の大多数は、数千円を払えるのに無駄に保険を使っている。
接骨の保険を全廃して、生活保護の一部にハリキュウの助成制度を設けるとかしたほうがいい。
もちろん、その際には役所の厳密な審査の上、本当に必要な人にだけ支払われる。
それなら問題はない。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 12:25:00 ID:mS94A3gF
>>913
現在は、接骨院として、捻挫なんかで請求して、鍼灸に、保険の不正請求はしてないよな。
マッサージもダメなんだぜ。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 13:46:11 ID:f/oFT3vN
整骨院にマッサージっていう名目なんかねえよ。バカかw?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 13:52:37 ID:f/oFT3vN
>>914
皮膚科なんかニキビや水虫でも保険が効くんだから肩こりなんか立派な理由だろ
保険が駄目って言ってる人らは違う職業をやってると思うけど、直に身体を触る意味をもっと深く考えろよ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 14:32:19 ID:gdBneKTB
交通事故に遭った患者の通院回数を水増し、保険金詐取容疑で柔道整復師と患者逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000537-san-soci


921 :鍼医キネシオ:2010/01/26(火) 16:29:28 ID:8xX/Y4MP
>>862が言う、日鍼会が同意書撤廃に反対したという話。
本当なら、なんのための日鍼会なのかと。

同意書撤廃で不正請求が増えるとか柔と同じ道歩むという意見が多いが、そもそも柔と鍼灸は適応疾患の範囲が全然違う(保険でも)

鍼灸保険で不正が出るとしたら水増し程度だろう。

同意書撤廃によって保険財政を圧迫するかは、始まってみないと分からない。高速道路無料化になると一般道路の車は減る。
仮に保険財政を圧迫しようと、一度業界に活気が付けば政治力も増すからすぐには終わらない。

そもそも、単純に体に優しい鍼灸治療を保険で行うことはすばらしいことだぃ(>o<")

922 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/26(火) 17:07:00 ID:cn4Pklg1
>>921
日鍼会に入会している人達はその殆どが日本柔整会の会員だと言って過言ではない。
だから無理に鍼灸、あん摩の同意書撤廃なんて面倒臭い事しなくても現行のままで良いと思ってるんよ。
それで無資格者問題にも無関心で私利私欲に塗れたボケカスの集団なんだ。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 17:41:26 ID:LnPu09A0
【東京】柔道整復師と患者を逮捕  架空治療費や水増しで損保会社から80万騙し取る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264463557/

( ^ω^)どんどん取り締まり強化して欲しいお

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 17:41:55 ID:Ge4jtAjf
自分はしないなんて正直思っていないだろ。
まして、今の鍼灸師の面々。
不正するぞ!と伝わってくるよ。
おれ自身、保険が皆勤になれば、まちがいなく不正請求はするよ。
それだけに柔の保険は禁止したほうがいい。
9割方不正。
残り1割で正当性を主張する。
鍼は自費じゃなくてはダメだよ。
自費だから、他の医療の不正を公然と指摘できる。
もっとも、鍼は食っていける資格ではないので、転職するのが一番だけどな。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 19:26:01 ID:f/oFT3vN
鍼だけで食っていけると思ってるバカは↑以外いないだろ。出来れば指圧で治してほしいってのがほとんどなわけで
マッサージ(形式上は怪我の治療)がメインで針も出来ますってスタイルが普通

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:18:10 ID:mS94A3gF
鍼灸は効くけどな。
だから大学病院などの、ペインクリニックやリハビリ科でも、取り入れられている。
指圧は指圧の良さがあると思うけど、鍼灸治療には鍼灸治療の良さがある。
まず接骨院の不正請求問題を解決することが、いずれの立場であれ、鍼灸師の共通の願いだ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:18:20 ID:OQYGpnpc
柔整保険は地盤沈下が加速してるから先は明るくない。朝日新聞の不正請求報道や大阪の無資格はり死亡事故で瀕死。やはりアハキ保険同様に同意書添付が必要だな。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:46:41 ID:1nSILkT6
>>926
でも病院で鍼うってる奴は、医師が命令した場所にしかうてないけどな。
工業用ホチキスみたいに正確に鍼うてる医療器具が開発されたら、首に
なるわな。
実際今働いてる奴もパートタイムか、ごく若い間だけ年契約なんだし。
年くっても尊敬されることのない職場。事務員以下。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:53:04 ID:OQYGpnpc
鍼灸では病院点数取れないからな。おまけに阿呆ほど学校造ってもうてな。美味しくない資格が鍼灸師。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:57:33 ID:f/oFT3vN
まあ鍼灸の世界も競争社会だし、そうそうに投げてくれてる↑二人みたいなのが多いと助かるわ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:58:15 ID:mS94A3gF
>>928
そうだね。
確かに、病院という組織の一員としての評価は低いし、安定性もない。
病院勤務の後に開業したから君の言うことは分かるよ。

ただ、医師も無視できない、効果があるということを言いたいんだ。
927のいうような改善が行われたら、横並びのフェアな競争ができるね。

でも、そのホチキスが開発されると実にまずいね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 22:06:58 ID:gVuxJ/Bj
>>924
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1264474684

>>925
おいおい黄身、医者みたいなこと言うねえ。指圧で治すと?馬鹿じゃねえ?指圧や整体というのはね、
治すものじゃない。強いて言えば寛解させるぐらい。何故稼げるかってと、来所者(医者でいう患者)の
カラダを、それ無くしてはいられないように仕立て上げちゃうからだよ。そういう仕立て上げられた
来所者のカラダを診てみる良い。表皮が異常にカタい。でも本当に治すのは医師でも薬剤師でも整体師でも
柔道整復師でもカイロプラくティック師でも鍼灸師でもあマ指師でもなく、患者さん本人自身。
逆に指圧なんて昔、北野たけしの元気が出るナントカってバラエティ番組で汚ねえ爺さんが
ジェットコースターに乗せられて入れ歯飛ばせる芸で食事時のお茶の間の顰蹙を買ってたものに過ぎん。
あれでウチの婆さん、完全に体調を崩しちゃった。こんなの医療でも何でもない。ただの下品な日本のお笑い系。

>>926
ハリ刺した→死んだ→ハリKoeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!
皆さんも気胸には気をつけようね。くわばらくわばら。

>>927
それは、おまえ自身(過去も現在も先も明るくない)の単なる祈りに過ぎん。
朝日新聞も不祥事だらけだし、民主党も内部から崩壊してるし。

>>928
PTとか看護士みたいに飼われるものじゃないでしょ、こういった資格類は。何にしたって飼われる立場は得られるエサが安い、
それを取るために払い込んだ先行投資に比較して。まだトクをできるのは盲人だけ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 22:23:36 ID:f/oFT3vN
>>931
病院勤務ってことは博士の資格も取ったってことだろ。なんでそんなのを取ろうと思ったの?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 22:41:59 ID:gVuxJ/Bj
>>933
いかがわしい健康食品の推薦者≠ニして食えるからに決まってんじゃん。
阿呆は医学博士を偉いお医者さん≠ニ勘違いしてくれるんだよ。何なら
オマエも取れ。カネと文章力さえあったら簡単に取れる。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:02:45 ID:f/oFT3vN

で、お前は取ったの?俺はまだ二回生だから何も決めてないけど

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:10:44 ID:f/oFT3vN
とにかく実際に病院勤務した>>931の意見を聞きてえわ。なんでそんなに自信が無いのか

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:12:22 ID:/Fmxi0d/
何日も考えてこの愚文かw


938 :鍼医キネシオ:2010/01/27(水) 03:54:56 ID:ED81tU9f
接骨院に同意書を義務付けたらどうなるか、雇われ鍼灸師が転職か開業。整体師も同様でしょう。

按摩、鍼灸院は保険が自由に使えない上に効果効能、施術料金も書けない。 整形外科にほとんどが流れるでしょう。

治療と疲労回復等”との境界が明確でない から鍼灸師は医師の同意書が必要 という変な理屈を通していいのでしょうか。

鍼灸の同意書撤廃と資格者数の調整が一番重要。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 10:23:34 ID:ROWBU2Gk
>>938
資格者数の調整ってどうやるの?
資格を持っている人から、取り上げるの?その基準は?

940 :きき:2010/01/27(水) 11:10:25 ID:4yxUrJBH
>>938
按摩、鍼灸院は保険が自由に使えない上に効果効能、施術料金も書けない。 整形外科にほとんどが流れるでしょう。

そんなことはないでしょうね。料金は書けるよ。
効果効能なら接骨院も書けない。ただし、屋外掲示とバナー広告、不特定多数への宣伝行為での縛りね。
他はOK。理論の説明ももちろんOK。診断はいけませんと言うやつだね。医者とは住み分けができているから、問題なし。
無資格と接骨院が潰れると、もちろんあはきにとってプラスはあってもマイナスはないね。
医者にいきたいやつはすでにいっているし、その上でどうにかしたい客がくる訳で、そのニーズに答えられないやつは、免許のあるなしに関わらず淘汰される。
ただ取締りが厳しくなれば、その淘汰される順番が、あはきにとって有利なだけ。鍼免許だけだと苦しいね。
ただ接骨院同様、院長本人は同一施術場所で、民間療法やっても、保健所は指導しません。だから鍼カイロとか、鍼整体なんてのも、取り締まられはしない。
接骨院も取り締まられていないでしょ。免許が何か一つあると、理論の説明が可能な訳だ。無資格だと、眞檀行為と間違えられて通報されるとアウトね。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/27(水) 11:19:10 ID:0omCUEJR
>>939
以前にも書いたが、そんなのは簡単やで。

先ず

@医業類似行為時代の理屈を並びたてる集団の即時解散及び施術禁止

A都道府県知事公認検定試験時代の免許更新制度を作る

この二点を確立すれば、容易い事ですよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/27(水) 11:24:59 ID:0omCUEJR
あ、もう一つ肝心なのを忘れてました。

B柔整の自由診療化 ←これは必須条件

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 11:26:03 ID:RZlKG/uX
料金は書けないよ。
あはき法の広告制限をよく勉強したら!
940は無資格整体師が書いているのか?
広告制限違反は証拠がくっきり残るから
絶対してはならぬことだ。


944 :きき:2010/01/27(水) 11:26:48 ID:4yxUrJBH
これは複数の保健所に確認をしたことだから、説明しよう。
まずあはきと柔免許持ちが施術するために、保健所に登録した場所で他の免許で行わなければならない施術をすることは基本的にはだめ。
しかし、実際に免許を持った人間がいて、保健所に届出すると、OK。
あくまで特例扱いね。だから鍼灸接骨院は免許持ちを登録すればOK。
しかし、登録がない施術者が行うことを認めてはいない。したがって、バイトやら、何やら複数使う場合は、部屋を別にするか、店舗を別にする必要がある。
言っておくが、免許ないのに、マッサージと言って施術してはならんよ、柔諸君。
プラスして民間療法については基本同一場所で認めていないのだが、特例扱いで、院長本人が行う場合
認められる。これも基本は別に部屋を作って分けるか、店舗を別にするとOKで、人も使える。
ただし、民間療法は効果効能だけでなく、理論そのものが国に認められていないだけでなく、認められた免許でも何でもないので
医療用語を使うことで、生じる判断そのものが、診断行為とみなされる化膿性が高いからリスキーだね。
当たり前だが、接骨院でも鍼灸院でも、登録施術場所で無免許者に施術させることは許されていないからね。整体だろうがカイロだろうが、民間免許は免許じゃないからね。登録施術者が特例で行えるだけだから、注意ね。

945 :きき:2010/01/27(水) 11:41:53 ID:4yxUrJBH
>>943
勉強し直しなさい。君
第7条 あん摩業、マッサージ業、指圧業、はり業若しくはきゅう業又はこれらの施術所に関しては、何人も、いかなる方法によるを問わず、左に掲げる事項以外の事項について、広告をしてはならない。
一 施術者である旨並びに施術者の氏名及び住所
二 第一条に規定する業務の種類
三 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
四 施術日又は施術時間
五その他厚生労働大臣が指定する事項


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 12:20:50 ID:RZlKG/uX
慌ててコピペしたな。厚顔無恥。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 12:34:49 ID:RZlKG/uX
>>945
勉強しなおすのはアンタ!

948 :きき:2010/01/27(水) 12:45:51 ID:4yxUrJBH
>>947
別にあわててはいない。で施術料金は掲載可能だが。
名無しは笑えるな。
頬頬蒲ほほほほほほほほほほほほほ。
関係法規がどうした。お前こそ無免許だろ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 13:17:56 ID:5h5StJP7
料金表示はできないよ。

950 :揉道征服師:2010/01/27(水) 13:22:01 ID:JO23K2PC
>名無しさん@お腹いっぱい。ID:RZlKG/uX
>きき ID:4yxUrJBH

以上2名、何でもええからパソコンばかりに鍼灸マッサージしてないで少しは働け。資格生涯者か。

【はてなキーワード】
資格生涯者(しかくしょうがいしゃ) とは?

資格を得れば何とかなると思って、数々の資格にトライするが、決しておカネを得る方に活かすことができず現場経験に
乏しい者のこと。いわゆるただの学校大好き。高校大学卒業後も働かないモラトリアム人間。一日中を学校で過ごし、
よく図書館にいる。
働くのが嫌いだから無駄に要らない資格、例えばよく言われる「あん摩マッサージ指圧師」の免許なんかを、優しいパパン
ママンの出資で学校に通い、そして○×問題の勉強は大好き。しかしそれを仕事に活かせられない。働かない。
「あん摩マッサージ指圧」学校に3年の無駄な時間とカネを費やし、自分に稼ぐ能力がないだけなのに卒業後も定職に就かず
それを資格のせいに転嫁して、今度は泥棒目的に「柔道整復師」の免許を取りに行ったりしてまた3年通う。
なにせ働かない。そして仕事がないのは自身に原因があるのにそれを「整体がどうだ」からと2ちゃんなんかだけで
愚痴る毎日。これを資格障害者という。

こういう人間を雇ったら、もうどん底。資格を沢山持っててさぞや仕事ができそうに見えるが、何にもできない。
で、やっと仕事をおぼえたかと思うと急に「辞めたい」などと来て「○○の資格の学校に通いたい」などとぬかす。

951 :揉道征服師:2010/01/27(水) 13:24:46 ID:JO23K2PC
>>939
免許を5年更新制にして国家試験を一緒に受験させれば良いよ。今の専門学校教員の半分くらい落ちるかも知れないが
めげることなく一年、急(せ)いた医師でもしながら浪人して自己の適性を見つめなおし再チャレンジしたら良い。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/27(水) 14:56:37 ID:JxNiL0zU
>>950
そんな事言うたかて患者が来えへんのにしゃあ無いがな…。

もう彼是10日やで>< どないかして欲しい罠www

1月〜2月は毎年、暇なんやけどこの数年は異常を通り越しとるがね…。

お前の様な不正柔は楽で良いよなwww

それと>>951の内容は>>941-942に俺が書いとるがな。

柔も自由診療制に成ったらええんや!!


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 15:56:36 ID:yXMeMdFZ
>>952
いや、柔もキツいで…
どこも前年度より落ちてまっせ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 16:17:53 ID:RZlKG/uX
>>950
お前に言われる筋合いはない。
視覚障害者を冒涜している。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 16:33:27 ID:5h5StJP7
レスしようと思ったら、予約時間より早めに来られたので、
一言レスになってしまったから、改めて・・・。
>>945を読めば、料金表示は広告してはいけないとわかるよね。
あと、>>944については学校によるのかもしれないけど、
わざわざ保健所に確認したとあるし、関係法規の時に学ばなかったのかな?
私は関係法規の授業の時に学んだよ。
まぁ、最近は関係法規無視した看板や広告載せてる鍼灸院もあるから、
知っててもわざとしてるのか、在学中にあまりちゃんと教えてないのかもねぇ。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 17:19:01 ID:p03gwLK/
>>952
そこまで行くとただ単に固定客が出来ないお前が悪いんだろw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/27(水) 17:33:11 ID:ikhyABPW
>>956
済まんのうw

生憎、俺んとこは田舎なもんで貧乏人が多いんや。

数少ない小金持ちを相手にするしか無いんでこんな事に成るんよ…。

それでも、酒と博打には目が無い県やけどw

そんな金有るんやったらこっちにも回せって感じなんやけどなぁ。

固定客は居るよ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:11:24 ID:YcgYV6Q8
今年度の卒業生はどうなるのかなぁ・・
今頃国試の勉強がんばっているんだろうけど。


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 23:08:51 ID:VKcnrfeG
血圧が高いからキャンセルとの電話がきた。
血圧高かろうが風邪ひこうが捻挫しようが
病院の予約はキャンセルせずに行くのにな。
啓蒙が足りないと言われればその通りだが、
鍼灸への一般の認識はこんな物だと思う。
キャンセルは仕方ないが得られなかった売上が痛い。
これが自費の辛いとこだ。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 23:57:37 ID:5/01v5PS
鍼灸に限らず今はどの職業も良くないからな。仕事の愚痴をよく聞くようになったわ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 00:44:28 ID:Tvrp+AbL
玉川大4年(23)「内定はまだ1社もない」 国学院大4年(22)「これまで30〜40社受けたが、現実は厳しい」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1264474684

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 01:06:47 ID:by5UJcAc
人殺し針の容疑者は今後この業界からは身を引いた方がいいな。たぶん一生ついて回るよ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 07:58:19 ID:kH8IJniK
>>959
医療機関が耳ツボなんちゃらとか、アロマなんちゃらなんてのをやらない結えんがそこにある。

964 :きき:2010/01/28(木) 12:45:54 ID:c2gzU6/s
>>950
俺も忙しい、このところ毎日平均5人以上やっとるので、不正請求して、レセ管理だけで
飯食っているやつと違うのだよ。
>>955
国語が判らんのか。「ニヤニヤ」
施術費用を表示できると書いて有るだろう。
まあ、実社会では法の解釈と言う問題がある訳だ。抜け穴をよく使っている柔は、やりすぎで捕まっているのも多いが
あはきも少しは勉強した方が良いのじゃないかね。
実社会でどのように運用されているのかは、紙を見つめているだけでは判らない。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 12:55:42 ID:wH3blj+z
へぇ〜、5人以上のクラスメートとオナニー合戦をねえ・・・

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 13:16:09 ID:ALHo8Gax
しかし年明けほんとに患者来ないね。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 13:17:04 ID:lPCBBM3W
>>964
わからないので、どこに書いてるのか教えてください。
その他厚生労働大臣が指定する事項にはないですし。
先日参加した講習会でも、広告規制の話が出て、
料金表示ができないことが話題になったので、
皆に知らせたいです。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/28(木) 13:20:11 ID:S/QL3eiA
>>959
後々、文句言われるよりええやん。
高血圧は施術中にに脳梗塞や心筋梗塞に
成る可能性があるので責任負いかねるやろ?
最悪な事態を免れて良かったやん。
患者にドタキャンされると俺は何時もそう思う様に心掛けてる。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/28(木) 13:30:50 ID:S/QL3eiA
>>964
料金は広告表示出来まへんでw
おまはんほんまに有資格者かいな?
何言うてんまんねん??

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 13:38:46 ID:wH3blj+z
>>969
13時から夕方17時まで授業中みたいです。そのあと放課後も学校で遊んでます。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 13:49:07 ID:oLovuSee
料金表示は法では禁止されているけど、実際の現場では料金表示している所が多い。法と現実の乖離って奴だ。
まぁ法に触れないで料金を書きたいなら、整体院として開業して、チラシに好きな事を書けば良いと思う。マッサージ持ちに対し思う事だが、わざわざ自分から法の網に縛られる必要もないと思うのだが…。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 14:56:24 ID:hbbybGJ7
本音と建前ってやつだね。しかし、無資格者は料金表示できたり、
リラクや柔の保険マッサージがおとがめ無しなのは法の不備としか言えない。
柔のHPには保険証出せば保険でマッサージできるかの様な記載が多いしな。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 17:14:19 ID:bQIZPWXL
そもそも医療施設は保険が使える前提ですから料金表示なんて考えてないのだろう。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/28(木) 17:38:36 ID:XUKPg5yi
>>966
今日も一日、押し売り勧誘業者の電話と近くの無資格整体屋からの冷やかし電話だけやwww
7時まで後、1時間半。もうひと踏ん張り頑張ろう!!

975 :きき:2010/01/28(木) 17:43:49 ID:uQH5eWyz
改正されたやつを出し間違えた。「笑」
1. 施術者である旨並びに施術者の氏名及び住所
2. あん摩・マッサージ・指圧・はり・灸の業務の種類
3. 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
4. 施術日または施術時間
5. その他厚生大臣が指定する事項(6〜10)
6. 医療保険療養費支給申請が出来る旨(申請については医師の同意が必要な旨を明記する場合に限る)
7. 予約に基づく施術の実施
8. 休日又は夜間における施術の実施
9. 出張による施術の実施
10. 駐車設備に関する事項
11. 施術者の年齢及び性別
12. 労災と生活保護の取り扱い施術所の旨
○13. 費用の支払方法、領収に関する方法(カード支払の旨等)
14. 当該施術所のホームページ・メールアドレス
15. 厚生労働大臣免許(H20年7月追加承認)


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:01:01 ID:A4wnu97J
>>975
>○13. 費用の支払方法、領収に関する方法(カード支払の旨等)

「支払いは現金のみ」とか「カードでお支払い頂けます」とか書けるってことですか?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:01:02 ID:cTMKRfQ3
そもそも警察が料金表示について知ってるわけでもないし大丈夫だけどな

978 :きき:2010/01/28(木) 18:02:18 ID:uQH5eWyz
俺は開業しているので、保健所の検査を受けたが看板見て文句は言われなかったがね。
看板以外の窓などに書いてあることは、フリーパス。それから、マッサージについてはフリーペーパーなどへの掲載を行っても、保健所は取り締まらないね。
なぜって、無資格ちゃんたちが、がんがんやっている手前、保健所が取り締まると業界雑誌やら、チラシ屋さんやら打撃が出る。
もちろん免許持ちとの不公正な状況から、黙認されている部分もあるだろう。まあ、宣伝をしたくなければそれで良いのじゃないかとも思う。
新聞の折込なんて、皆誇大広告だね。料金掲載どころか、クーポン券まで附けて、宣伝している業者ばかりだわな。
そうそう、クーポンランドとかホットペッパーは鍼灸そのものがNGワードだったね。パドは大丈夫だよ、専用ページになるけどね。
でもマッサージ広告は大丈夫なんだとさ。田舎は知らないが東京で料金掲載せずに開業は無謀だね。そちらの方が信用されない。
料金を掲載すると、誰が困るのかね。この件については、俺流の解釈でやっていくので、何と言われようとかまわないのだが、技術があって明快な料金を提示すれば、毎日5人くらいは一人でやっていても来るけどね。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:05:18 ID:a5XPlGS6
wao!

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:11:58 ID:lPCBBM3W
>>976
その通り。

それを、料金表示はできると解釈してるってことか。
自己流解釈と言いながら、料金表示できると書いてると言い切る矛盾。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:13:17 ID:Qn0QnzqL
ちなみにいくらでやってるの?

982 :きき:2010/01/28(木) 18:17:18 ID:uQH5eWyz
完璧に白にしたいなら、例えば看板ではなくて、建物のガラスやら、屋内の表示は問題ない訳だ。「保健所に確認」
と言うのは、不特定多数の人に見せる目的ではないから。とのこと。こういう確認は営業努力だよ。
この理屈でバナー広告はだめでも、ホームページの中に何を書いても良い訳だ。
なぜガラスは良いのかと言うと、完全に敷地内にあって、店舗に立ち入る人のための表示と理解できるからだとさ。
その他にも、これは不特定多数の方に対しての看板として保健所に判らせて、駐車場など敷地内に料金を掲載する看板を設置する方法もある。
このやり方は、あはき接骨院などがカイロ整体などの看板表示をする際の、法の盲点をつくやり方として多く使われている。
ちなみに料金の件は柔も鍼灸と同じ状況にあるがね。マッサージだけだと、実際の運用はもっと甘いね。
無資格のからみがあるので、まず取り締まりはないと考えてよい。ちょいと忙しいので今日はここまで。

983 :きき:2010/01/28(木) 18:22:10 ID:uQH5eWyz
>>981
家賃8万、マッサージ1時間4500
鍼初回3000
次から4000
一月120から150人くらい来院。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:53:42 ID:6MUWG2kJ
>>970
みたいだね。言っとることが机上の空論だわ(笑)

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:59:22 ID:Qn0QnzqL
>>983
すごいっすなぁ
うらやましぃー

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:14:25 ID:C3bJ/8Ed
>>982
当地の保健所の指導では、
敷地内でも店の外に広告規正にひっかかる表示は一切禁止。
よって窓ガラスや玄関ドアや外壁等、外部から直に見えるところは不可。
室内のみ可。
窓やドアから覗き込んで見える室内壁面は、まあ仕方ないですね。
あはき法が自治体毎に違うはずないのに是は如何に!?

因みに整体・カイロ等について厚生労働省から直接聞いた見解は、
人体に害をおよぼすおそれのない範囲で可。
ただしあはき柔等の届け出を出した施設では不可。
なぜなら整体やカイロはあはき柔ではないから。
別板でのききさんのカキコを拝見して???となってる次第。
お役人ごとにてんでんバラバラな回答をなさってるんですかね?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/29(金) 11:57:17 ID:P4cBc3cF
>>983
妄想か?虚言癖か?嘘吐きは病気なんだってさwww
↓みてごらん^^
http://news.nifty.com/cs/item/detail/allabout-20100128-20100128-7/1.htm

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 12:14:41 ID:ItOeGzc6
実際、鍼灸師は食っていくなんてほぼ無理なんだから。
保健所の事を心配する必要はないんだよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 12:19:40 ID:JjMaCoWd
はり死亡事故で需要は更に見込めない。おまけに足枷の鍼灸保険では・・・・・資格者の大半が違う職業に就いてる数字見たことあるよ。鍼灸師免許取得者の30%ぐらいしか鍼灸してない。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 13:49:48 ID:nHUvpin0
このスレ見てたら普通に学生の俺の方が稼いでそうだな。指名が多い方だから時給1600円は貰ってる

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 14:09:37 ID:70P+noV0
訪問介護ですな

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 16:24:04 ID:ghl2VYKI
食えない資格か…

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 21:56:30 ID:JjMaCoWd
足枷の鍼灸保険は初回2680円 2回目からは1495円 鍼か灸なら初回2330円 2回目からは1195円 おまけに医科併用は駄目。一般的に考えて鍼灸は実費でするが不景気だし実費は厳しいだろうな。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 07:07:18 ID:INhlYdEH
>>989
逆に他の奴何してるんだろうな。ほとんどが高卒だろうし

319 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)