2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

((((意識(思考)で運命は作られる))))

1 :ダイナマイト関西:2009/08/03(月) 07:07:57 ID:DiyFKLzS
そろそろ国家試験に向けて勉強頑張ってることだと思います。
下記のサイトを見つけました。

http://touyou.cafemix.jp/

勉強の仕方やら人生論も含めてとても勉強になります。

人は日頃しゃべったり書いてるままの自分になります。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 08:46:13 ID:yWfXus8Z
変な洗脳セミナーか?
最終的にマルチがまっていたりして…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 13:55:28 ID:+8+whDOd
>>2さん
たしかにそうかも知れませんね。
しかし、とっても参考になるサイトだと思いますよ。
世の中は自分自身が見ようとするマトリックスの世界
そのものである。
畢竟、>>1さんのおっしゃりたいことはそういうことだ
と共感します。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 06:22:16 ID:N3otdRR8
3ヶ月に1回、3時間の講義を6回やるセミナーをしています。
覚える人と考える人の違いは、
6回の講義の時しか頭を使っていない人と、
3ヶ月間頭を使い続けて、その後も一生頭を使える人の違いです。
覚える人は、相手から与えられるものをモノ欲しげに待っています。
発展途上国の中には、ODAで「お金ください」と言ってる国があります。
この国はいつまでたっても貧乏なままです。
「お金はいらないから、自分で稼ぐ方法を教えて下さい」と言う国が
伸びていきます。
ただ覚えて終りの人は「お金をください」「答えを教えてください」と
言うのです。
私はセミナーでは答えの導き方だけを話し、答えは話しません。
考え方・気づき方を自ら学んで、毎日の自己紹介の仕方を自分で
チェックしていくことが大切です。常に教える人が横にいるわけでは
ありません。そんなのは教育ではありません。
正しい教育の仕方は、先生が横にいなくても自分で修正できるように
してあげることです。これが学習です。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 12:33:37 ID:M1xxn6WS
>>4
なんか治癒理論みたいですよね。治療家にまかせっきりにするんじゃなく、自ら
「治る!」との心が大切みたいなwまた治療家にまかせっきりも危険みたいなw

【医療事故】2歳児の静脈に空気注入 福島県立医大
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1249304576/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 07:10:23 ID:RnFFoxYy
前漢の武帝の頃に劉安の命により編纂された『淮南子』の「天文訓」篇に、
宇宙誕生と気、そして地球や地球上の生物についての記述があり、
「何もない混沌とした状態から宇宙が生まれ、宇宙は氣を産み、氣は天と
地になり、天地の氣は陰陽になり、陰陽は四季となり、四季は万物となる」。
すなわち氣を病んでいるとは、単に精神や感情作用が病的なことを意味する
のではなく、それは、一個の人間の肉体と精神の調和、
他者とのコミュニケーション、自然環境との融合がうまく行かない状態、
氣がスムーズに循環していない「総合的な病的状態」を意味する。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:10:39 ID:nsN3o9Pa
カーネギーは、どうなんですか?
TVで、矢沢がカーネギーの本に影響を受けて、
自分は天才だと自己暗示していたと
語ってました。でも、自己暗示だけではなく、
それ以上に努力したと言ってたけど。

8 :黙祷:2009/08/06(木) 08:15:00 ID:clwSybBy
意識下に訴えるものと言うたら、はあ選挙か?
つか本日は麻生総理がヒロシマ入り?選挙をにらんで、
こんなが、またよくやりよりますね、見え見えじゃーw


今日これから、麻生が言いそうな発言

(いつものキンタマをひねる仕草で)

「本日の8時6分にぃー原子爆弾がー・・
「広島とぉー長崎のー・・・」
「下々にぃー投下された事を謹んで御礼申し上げます。」
とかマジ言いそうじゃwww

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 01:10:49 ID:4Mlf3itD
>このご時勢、自営業で儲かるを連発する方が無理がある。
>食えない話は普通だろ。

これはかなり可哀想。自身からどんどん運を下げてる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 01:27:37 ID:4Mlf3itD
↑すみません、誤爆です。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 01:59:28 ID:TS5d2Am7
生年月日から算出すれば、どういう人間性かも出てくる。意識も、かなりの力で決まってくる。意識を完全にコントロールできたなら、それは「悟り」のレベルでしょう。六道輪廻からの解脱かな

12 :ダイナマイト関西:2009/08/23(日) 14:08:46 ID:oa4yeHgm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kanou/low/index.htm
法則K『想像力と意志が争う場合、必ず想像力が勝ち例外は無い。』

この法則は、心理学者のエミールクーリエが、30年間の治療生活の結果、到達した理論である。
例えば、昔、溺れた人に「大丈夫だから」と意志を納得させても、いざ、水の前に立つと過去の記憶が
よみがえり、恐怖におびえ溺れるように、意志の力、理性の力は、想像力の前には 必ず敗北をする。
よって、何かを達成しようとする場合、悪い想像がある場合は、その想像をまず完璧に打ち負かす必要
がある。自信が無いのなら、自信がつくまで練習する必要がある。

剣豪武蔵の場合、夜 静かに対戦の瞑想し、対戦する相手が弱く見えるまでは、決して対戦しなかった。
自信というのは、想像力と意志が合体する事によって確信に変化するのである。

武蔵いわく、「人間(相手)には恐怖心があるから、私には勝てない。しかし 丸太は恐怖心が無いので
私も勝つ自信がない。」丸太とは、木に縄を付けてあっちこっちから動かして練習する木の柱である。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:41:47 ID:KueakfQN
運命で意識、思考、想像力は創られるとも言える

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 20:44:59 ID:d0axLbzg
運命には決して逆らうことはできない
劇的に運命を変えたかのように見える場合も、
そのようになる運命だったというだけのこと


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 23:53:24 ID:pTORtznI
「運命」は変えられる。変えられないのを「宿命」と言う。はい、次のカタ!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 01:47:26 ID:s4Urk/s1
星 飛雄馬と花形 満は、どうなんだ?干支の関係は?

17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:47:15 ID:Zuu+bvW7
武州最強の花山薫と故・花形敬さんや、泉州最強のカオルちゃんと故・よゐこちゃんの件なら、わかりますけどね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:44:58 ID:lddomWX9
18

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 00:22:44 ID:ANIDpK9k
「変えられるものを運命と呼ぶ」。変えねばという意思をもつ運命にあればの話だな。選択肢がいくつかあるという意味でもある

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 09:17:21 ID:UasM83Fm
自己開発セミナーにでもはまったんですか?

21 :優れた格闘家は総じて臆病者である:2009/10/01(木) 12:01:19 ID:1u4r8452
元WBA世界ジュニアフライ級(現・ライトフライ級)チャンピオン13度の防衛を
果たしたカンムリワシ≠フ異名をとった具志堅用高の談である。

時は1976年。公開スパーリングにおいて、
世界王者のファン・ホセ・グスマン(ドミニカ共和国)のスパーリングを目の当たりに
した挑戦者の具志堅は、その強打に怯えきった。
当日まで眠れない夜を過ごし、試合直前までトイレを往復。挙げ句「いっそ中止に
なってくれないか・・・」と天災やトラブルによる試合中止さえ願っていた。
その後、10月10日に7ラウンドKO勝利し1981年3月10日に王座の地位をメキシコの
ペドロ・フローレスに明け渡すまで13度防衛を果たした王者は常に「優れた格闘家は
総じて臆病者である」という真実を体現し、不安に打ち勝つべく練習した。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 16:26:23 ID:beUWyKtk
【画像あり】「同級生の女の子に頼んでみた」中学生ハメ撮りAVが流出 ★14
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1256707678/



41656494140624

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 07:37:56 ID:TYjjUwXA
ゆとり

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 10:58:10 ID:PBlJmugE
>>15
変えようと革新的行動にいそしむのも、変えまいと頑なになるのも運命のうちとな。
「選択」は宿命なんだよ。
誰でも自分の意思での選択を人生その都度でするだろう。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 14:24:44 ID:nbXh6dWb
宿命と自由意志。

生まれる。
宿命は選択できない。親選ぶことは出来なかった、場所選ぶことは出来なかった、
時代を選ぶことも、兄弟の数を選ぶことも、出来なかった。
人間は親を選んで生まれてくるって言う人もいるけど、まあ普通に考えれば、
選べなかったと考えるほうが自然。

生まれた後。
親の環境をある程度受け告ぐ。心の思い癖など、知らず知らずの内に受け取っている。

ある程度大きくなるって物心がついてくる。
でもそのときには、いろいろなものを良かれ悪しかれ受け取っている。

自由意志はあるけれど、もともとの気質体質と、
親先祖から受け取った思い癖を元に心は動いていくから、
自由意志があるようで、その心の癖によって勝手に動かされている。

と思う。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 00:21:03 ID:6rw/1aDO
西田文郎先生の「No.1理論」という本が有用です。西田先生は、巨人軍を経てメジャーリーグで活躍した桑田真澄投手の
メンタルトレーナーをされていた方です。桑田選手がメジャーに挑戦した時、怪我をした時、引退を決めた時、いつも彼の言葉には
気負いのない本物の強さを感じていたのですが、「No.1理論」を読んでその根拠に触れたように思います。

天才と一般人の違いは、知能指数ではないのだそうです。学校という尺度で見ると、落ちこぼれ、ほとんど学校に行かなかった、
などということは珍しくないようです。

では、天才とはどんなヒトたちなのか。
それは一般の人が「とてもできない」と考えることを、「できる」と思ってしまうヒトたちなのだそうです。

            「できる」とイメージする力。

人は、はっきりと視覚をはじめとする五感を使って、なりたい未来をイメージできると、その通りになるのです。
何かをイメージした時、そのイメージには感情が伴います。感情を生み出しているのは、脳の篇桃核です。イメージが本当に自分の
望んでいる姿であれば、篇桃核はプラスの感情を生み出します。

篇桃核の生み出す、プラス感情による、やる気満々状態をメンタルヴィゴラス状態と言うのだそうですが、なるほど確かに、やる気
満々のときには、思った以上の結果を導き出すことが出来ることは、誰でも経験がありますね。

それに対して、仕方なく頑張っている状態をメンタルサプレスト。「できるはずないよ」とマイナスイメージに落ち込んでいるのを、
メンタルディプレスト(無気力状態)、マイナス感情の篇桃核で「やらなければいけない」「努力すべきだ」と自分を叱咤激励し続け
るとバーンアウト(燃え尽き状態)になるそうです。
頑張ってもバーンアウトしない人は、楽しさや喜びというプラス感情による心の栄養があるのです。

未来をイメージする力について、最近は、「和民」の渡辺美樹社長が「夢に日付を!」というお話で紹介されたりしていますが、
実は私は、ずっと以前から、イメージを持つことで夢が実現する、というヒミツを知っていました。


27 :家電.com:2010/06/02(水) 01:39:38 ID:w0+WhPsr
家電.com
HP
http://Kadencom.chochouo.com



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)