2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【緊急】事業仕分けで漢方薬が危険【署名】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 23:24:38 ID:reYc5t/J
事業仕分けのせいで日本から漢方が消えてしまうかもしれません。
報道は一切行われず、強行決定されました。
署名のご協力をお願いします。

↓解説はこちらの方のブログがわかりやすいです。
http://lolocaloharmatan.seesaa.net/article/133805128.html


↓ツムラ社長のコメント
http://www.yakuji.co.jp/entry17252.html


↓署名場所
http://kampo.umin.jp/contents02.html


↓モバイル署名
http://bit.ly/kshomei2

↓事務局FAX番号
03-6697-4219

もし賛同してくださる方がいれば、ご協力お願いします。
宣伝も手伝ってくださると嬉しいです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 23:32:41 ID:reYc5t/J
支援よろしくお願いします

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 00:11:08 ID:ld/XXLqG
そもそも滅茶苦茶効果がある鍼灸が、ほぼ保険無しの状態でやってること自体異常。
金持ちの治療になっている。
だがそういった悪条件下でも途切れることなく続いている。
世の中が必要とするならば漢方も保険でなくともやっていけるだろう。
最初から世の中は平等でないのだということを日本人は再確認するときだ。
医療が誰でも等しくうけられる意味なんてないんだよ。医者の洗脳に過ぎない。
突き詰めれば長寿だって無駄に過ぎない。人生が五十年だった江戸時代にも誰も困ってない。
海外旅行だって誰しも行ける訳じゃないが、誰も文句言わないだろ?
甘ったれるな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 00:14:17 ID:rU2A/moM
 ヽ | | | |/       ノ´⌒`ヽ
 三 す 三    γ⌒´      \
 三 ま 三  .// ""´ ⌒\  )
 三 ぬ 三.  .i /  _ノ ヽ、_ i )  オマエら庶民と違って
 /| | | |ヽ . i ::  (・ )` ´( ・) i,/   特権階級で育ってしまった…
        l::::. | |(__人_)| |. |     
        \::. | | `⌒´ | |ノ    ヽ | | | |/
        /       \    三 す 三
        | |       .| |     三 ま 三
                      三 ぬ 三
                     /| | | |ヽ



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 02:10:46 ID:ckQqv95k
西洋医学の限界を知らないで、
また漢方の効果のことも知らないで、
よくいいますねえ。
何が洗脳?
何で海外旅行とかでてくるの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 03:14:54 ID:ld/XXLqG
>>5
本当に効果があるのなら保険適用しなくても世間が必要とするだろうから、ツムラの社長も会社が潰れる心配しなくてもいいでしょ。
それと別に私は漢方の効果を否定はしている訳じゃないから。
漢方に限らず医療だけが誰しもほとんど同じように安価でサービスを受けることが出来るのはおかしいと言ってるだけ。
カネがなければ治療を受けることを諦めることも選択肢に有っても良い。
ストレス解消に絶大な効果を誇る海外旅行(心の健康だって大事だからな)もカネがなければ行くのを諦めるでしょ。
医療も海外旅行も金持ちのためのサービスと割りきるべきだろ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 04:52:45 ID:/WFELKeu
>>6まじいいこと言うな。
大体明治維新からの富国強兵で戦争で使える西洋医学の外科能力のみを買われ、日本の筆頭医療になり、保険で医者が儲けてるのが間違い。国民保険とか廃止すればいいんだよ。
ただの対症療法、無駄な延命治療に税金使うな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 05:54:14 ID:/WFELKeu
つか日本から漢方は消えないだろ。病院から漢方が消えるだけ。
病院でにわかで出してる漢方よりその辺の漢方の看板だけ掲げてるところのがよっぽどましなもん出すだろ。
いくら単価が安かろうが合ってるのやら合ってないのやらよー分からん薄いエキス剤をちんたら飲むぐらいならしっかりした診断の下、煎じ薬飲んでる方が安くつく。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 10:44:56 ID:yVyXDoPn
貧乏で高価な漢方は買い続けられないアトピー持ちなんだけど
ステロイドでは駄目だったけど
保険が効く煎じ漢方医院を探して二年間毎週通い続けて
やっと普通の人間と同じに暮らせるようになった。
保険が適応されないと漢方代が家計を圧迫するので漢方医院に通えません。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 10:51:36 ID:yVyXDoPn
その漢方医院には赤ちゃんのアトピー患者さんも多いです。
民主に期待して投票したのに
事業仕分けで医療や人命の部分を排除する政権なんてあり得ない。
流石に医療の分野だからたぶん大丈夫だろうけど、やったら幻滅どころじゃない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:27:13 ID:WpOQaltG
皆、勘違いしているようだけど。
保険て我々の保険料と税金ではらっんだぜ。
漢方を保険適応する為に、残業が1時間増える。
保険料はあがる。
企業負担は増えるので、仕事の分量が増える。

んで、漢方薬を保険適応にするもんだから。
必要のない患者に、定価でばら撒く。
結局、マイナス面の方が多い。
保険から外した方が、適正な価格競争でよいものができる可能性が高い。

保険てのは、つまり、厚生省と中の良い企業しか参入できない。
規制緩和と価格競争でやれば、農家が漢方薬作ってスーパーで登録販売員が販売とかもできる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:42:03 ID:yVyXDoPn
保険が使える漢方医院でぐぐると良いよ。
どれだけの人が漢方の保険適応に助けられて、
ぼったくりアトピー商法その他医療商法にやられずに済んでることか。
万性病で漢方が有効なケースがどれだけあるか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:42:35 ID:jJpK7Nb8
漢方薬なんで薬局で普通に売ってるだろ
なんで実費で買おうとしないの?
働けるのに生活保護受けてる奴と同じ考えじゃん
恥ずかしいと思わないのか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:48:12 ID:yVyXDoPn
漢方は高いから保険が効く漢方医院を必死で探して通ってるのに。
無くなったらまた地獄に逆戻り。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:50:51 ID:mkR0clFh
とりあえず安易に署名するな。ここ読め。
http://anond.hatelabo.jp/20091128040524
後署名って削除してもらえるの???

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:51:36 ID:f4YALWY1
漢方は保険を適用してもかなり割高なのに保険の適用を外すなんて考えられない。
漢方に助けられてる人は世の中に沢山いるのに。病人を見殺しにして何が政治だよ!


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:53:45 ID:n7yl2+zg
接骨院の不正額をこっちに持ってきて。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 12:55:24 ID:mkR0clFh
>>16
署名集める側の言い分だけ安易に聞くな。両方の立場から物事を考えろ。
署名側は自分にとって都合のいいことしか話してないんだから!
自分の個人情報も収集されるんだぞ、過去にこんな署名活動に参加したとか
http://anond.hatelabo.jp/20091128040524

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 13:52:48 ID:SBPIBpe/
来年から子供手当ての財源作らないといけないのだからしょうがないだろ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 14:14:23 ID:/WFELKeu
医療費はくそ赤字叩きだしてるんだ
医療費の中にもっと無駄なものはある
例えば整形なんて悪のすくつだ
ジジババが暇なのいいことに毎日無駄に通わせやがる
でも切りにくいだろ?
漢方が一番切りやすかったんだ
仕方ないだろ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 14:24:32 ID:7cuXqfu5
国民の税金・保険料で持ち合う公的医療保険の対象として、湿布薬・うがい薬・漢方薬などは薬局で市販されているものまで含めるべきか、見直すべきではないか。(湿布薬・うがい薬・漢方薬などは薬局で市販されており、医師が処方する必要性が乏しい。)
〜行政刷新会議ワーキンググループ「事業仕分け」公表資料より〜

市販品類似薬※を保険外とする方向性については当WGの結論とするが、どの範囲を保険適用外にするかについては、今後も十分な議論が必要である。
〜行政刷新会議「事業仕分け」第2ワーキンググループ評価コメント公表資料より〜
 
※ 市販品類似薬とは、ビタミン剤、健胃剤、弱いステロイド外用薬、弱い鎮痛内服薬などで、
@「薬価基準」に収載されており、医療機関で処方すれば、公的医療保険が適用される。
Aこれまでの実績によって重大な副作用が起こらないことが明らかになった。
B医師の処方を通さずに、薬局で保険外でも購入できるようにしたもの。
〜行政刷新会議ワーキンググループ「事業仕分け」公表資料より〜



都合良く言葉を変えて不安を煽って署名集めするのは
いかがなものだろうか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 15:01:18 ID:pGNZEZVv
イレウスに大建中湯はガチ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 18:45:39 ID:ckQqv95k
こども手当のために削る部分がめちゃくちゃ。
こども手当もらっても意味ない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 19:01:21 ID:L1oZiQtr
>>21
不安を煽られて署名してるのではないよ。
漢方しか頼る治療がない患者は数多くいる。
働き続けられるかどうか、ぎりぎりの体調でどうにか持ちこたえてる。
あなたは高見の見物だろうけど、必死なんだよ、こっちは。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 00:31:00 ID:BnG+4ZFi
医療の分野の予算を削って友愛も糞も無いよ。人命第一だよね。
西洋に匙を投げられた不治の病の人も漢方で症状を緩和させながら病気付き合ったりもするのに。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 00:59:45 ID:TBzIdOM7
4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 14:33:33 ID:mkR0clFh
>>1
いい加減にするのはお前。漢方の仕分け事態間違ってねーだろ。
全部の漢方を保険適用外にするってわけじゃない。
・市販品類似薬の非保険化すれば、非保険化したぶん薬の利用者の負担が増えるので、
国民的な議論・慎重な検討が必要。方向性もまだまだこれから(方向性すら決定ではない)
保険の掛かった薬は安く買える分、必要以上に買いすぎるということもある。
その分、国民の税金(保険料)から無駄遣いを行わせている。

・現状の無駄のでる制度はやめて、その分を他の高額医療にまわしたほうが理解が得られるのではないか。」
やめることで、どの人にどれだけ負担がかかるのかこれから見極める必要がある。
薬ごとに使う人も違っているのでこれから慎重にみていく。

・治療を受けられている方の負担も、保険料を支払っている国民全体の負担も大事。
厚生労働省の考え方として、保険料の適用範囲は病気や怪我の治療に関わるもののみ。
病気の予防や単に気分が良くなるようなものについては負担はしない。
ただし、一見薬が予防にかかわるだけのもの(治療する薬ではないもの)、
治療者の気分をよくするだけのようなものでも回復に繋がることはある。
そういう事例には保険が適用されている。

わかるか?すべてがこれから話し合って決めていくことなんだよ。
それなのに署名側は席にもつこうとしない。
ちゃんと話し合ってそれで問題あるようなら署名始めればいい。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 12:17:48 ID:RBKd6FsB
>>23

国家二十年之計。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 12:24:33 ID:uLuXESjG
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない

薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 裸踊りが日課 強制選挙活動 強制ボランティア活動 強制登山 休日出勤あたりまえ 馬鹿だらけでどうしようもない

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 11:48:38 ID:jVTS1fKQ
保険適応外にしたら結局いくらの削減になるの?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 14:17:20 ID:ankdKlCB
削減どころか支出増えるよ
体調悪化→失職→生活保護で

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 15:21:27 ID:cTkIPKzT
>>30
西洋医学ではCRP数値の出ないリウマチとか、膠原病予備軍のだるさ皮膚病難病の辛さ、アレルギーの類い。更年期障害。
その他継続で抜群に効果を表すケースは多いからね。
保険適応の漢方医院を主治医的に頼ってる患者からしたら、
今日から病院で健康保険が使えませんよって言われる事態と変わらない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 17:00:34 ID:JZPZuekQ
このまま漢方が保険適用外になったらますます中国からの個人輸入に手を出す
人が増えるだろう。
何が入っているかわからない中国製の薬でトラブル多発。それによってかえって
医療費が嵩んでしまうのではないか。
私もこれから漢方クリニックに通う予定なのでこれからの動向が心配です。

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/11/30(月) 19:33:40 ID:DVhVYcjP
長妻さんも除外に反対だし医療分野の削減は難しいと思う。
かりに強硬したら後期高齢者医療制度とおなじぐらいの反発をくらう。
小沢さんも反対でしょう。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 22:43:58 ID:jTqUuOfZ
アトピー涙目w。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 00:41:37 ID:+xONflIe
今の体制の下での漢方薬に対する保険なんて意味あるの?危険でもあるんじゃない?
ろくな漢方医がいないわけだし。特に東京。
今のような「なんちゃって専門医」ではなく、
中国とか韓国みたいに漢方専門の教育機関を卒業した人のみ
漢方薬が処方できるシステムにした上で保険製適応を考えても良い。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 15:00:16 ID:gvto7WoI
>>35
私は総合病院付属のちゃんとした内科の先生(漢方医)が居る漢方医院に通ってる。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 15:24:29 ID:eJDnVBnb
>>35
そうすると余計に人件費が加わり高価になる。
コンビニで普通に入手できる方がいい。
基本的にサプリメントと同じ分類だからな。
実費で競争させて、コストダウンを計った方がいい。
病院で医者が漢方薬を支給する意味がない。
コンビニやドラッグストアーで並べておけばいい。
棚の上に、効果一覧を儲けるといいね。
後は、小冊子でもおいておく。
どうしてもこだわりがある人は、電話相談窓口に電話するとかね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 15:26:15 ID:eBXkp7B4
まーた長妻か。早くクビになれよ無能。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 15:50:06 ID:7EXiLeu/
私も、中医学を学んだ医師に保険で処方してもらってる。
そこは自由診療も行っているが、自由診療のネックは検査費等もすべて自費になってしまうことだ。

>>35の案には一理あると思うし、個人的にはそれでも困らないが、
だから今保険から外すべきという発想には私はならない。

漢方厨まがいのなんちゃって専門医にマニュアル処方されて、
「私は漢方は合わなかった」と思い込んでる患者に出会うと、
もどかしく苛立たしい気持ちは確かにあるけどね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 17:52:22 ID:NaoExNpG
>>32
保険適用の漢方薬なんてわざわざ中国から個人輸入しなくても薬屋で買える。
原料の多くは元から中国産だが。
でも医療用とでは一日量がやけに違うんだよな。
どういう根拠で量を決めてるのかちょっと知りたいところ。
中国では日本と同じ方剤でも一日量がずっと多いし。
>>35
同感。保険適用というなら漢方専門の教育機関は必須。
現状で漢方を主にしている医師のために審査制度を作って
移行期間の後で漢方医限定にすれば問題なさそう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 18:28:08 ID:7EXiLeu/
>>40

> 現状で漢方を主にしている医師のために審査制度を作って
> 移行期間の後で漢方医限定にすれば

制度としては非常に良い案だと思うが、それではツムラが潰れるのが困る。
医療用でツムラしか出してないものが使えなくなるのは、かなり問題がある。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 18:35:18 ID:eJDnVBnb
>>41
ツムラしか出していない事が異常なんだよね。
保険制度の裏で癒着があるとしか思えない。

保険制度は、割高な商品を確実に売る事になる。
当然、そのツけは国民の税金にかかってくる。
また、漢方だから副作用が無いと、たいして必要にない人にまで処方される事も多い。
無駄>効果
効果以上の無駄がある。
もし、漢方を保険でやるなら、病名を限定した上、効果があった事を患者が報告した上で、
あとから薬代を振り込むようにしたほうがいい。
しかも、所得制限も設けてね。

明確な病名、確かな効果、所得制限。
この3点をクリアーすれば、漢方の保険適応も良いかもしれない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 20:45:17 ID:gvto7WoI
署名27万人集まったって。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 22:00:08 ID:7EXiLeu/
>>42
漢方薬だけにその3点クリアーを要求する合理的な理由は?
多くの高齢者が治る見込みのない持病に大量の西洋薬を処方されている。
それに対して膨大な医療費が支払われてるのは保険適応でOK?
漢方医に総合的な処方を考えてもらえば、高齢者の医療費は大幅に減らせると思うが。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 22:20:14 ID:MzHmy7P/
食物アレルギー抑制  葛根湯に新効果
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20091201204.htm

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 22:22:11 ID:4l9as6Y7
長妻がアホなんだから、しょうがないだろ。
でも、長妻はチキンだから、この署名で簡単に覆すだろうよw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 22:27:08 ID:Q/WKQFLi
>>44
そういうプラスの面だけ見て決められないって事。
まず、治る見込みのない西洋薬を処方されている点。
これは新薬の処方の適正化が必要で漢方薬とは関係ない。
漢方薬の処方すれば医療費は減るという話。
これも根拠がない。
漢方薬を保険にすることで、どれだけの予算が必要で、医療保険の一人当たりの負担額が年間何万円増え、
また、企業負担もどれだけ増えるか。
その点もはっきりしない限りはダメ。
もし、漢方薬の導入で医療保険が節約になるデータが取れればやるべきだろう。
それが今でていないから。

当然、漢方薬を保険導入すれば、余計に医療費が増え、金持ちの高齢者が毎週大量の漢方薬を保険で使い。
また、副作用の少ない漢方薬を、「ついで」に処方する医者もいるだろう。
また、保険認定された漢方薬は競争原理が働かずに高価な商品となる。

医療費が減るデータが集まれば、漢方薬の保険導入はOKだ。
だが、そのデーターがなければ、絶対に導入してはいけない。

国民の税負担がこれ以上増えると、漢方薬で高齢者が安く薬を買える代わりに、
サラリーマンの生活水準をさらに下げることになる。
場合によっては、ストレスや疲労で余計に病人を増やす可能性もある。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 23:09:28 ID:KxuD5+li
結局、反対派は財源云々の話にすり替えているだけ。
今まで、何も言わなかった奴らが、ここぞとばかりに漢方を非難する。

大抵の漢方は薬局で買えるから大丈夫?
効き目がない?

薬なんて、どれもそんなもんだよ。個人差があって当然なんだから。
民主党は医療の可能性を閉ざすな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 23:58:46 ID:Q/WKQFLi
保険で買うから安いんじゃなくてさ。
結局、保険料がふえるので、自費でかうのと同じなんだって。
生命保険の特約オプションつければ、月の保険料が高くなるでしょ。
漢方薬を国保にいれれば、医療費負担は増える。
つまりは増税と同じ。
漢方薬を使わない人まで、毎月支払わされる。
おればごめんだね。
ベンツと軽自動車の保険料が同じということ。
漢方薬をつかいたいなら、民間の保険でやるべき。
当然、毎月保険料は二万とか増えるだろうね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 00:07:31 ID:E28PnwrE
とりあえず柔整を廃止しろ
あれこそ不用の代名詞
話はそれからだ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 00:09:09 ID:kXQR+x21
ようは、皆、毎月保険料払っているだろ。
一万か二万、三万、なかには五万近い人もいる。
漢方薬の分、さらに五千円くらい保険料値上げしますよ。
そうゆう話。
単に漢方薬が安くなるたけなら、そりゃあ反対はしないさ。
どこぞの鈴木さん、田中さんの漢方薬代をあなたがはらいつづける。
そんでもいいんかい?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 00:10:10 ID:E28PnwrE
俺は田中さんだが、漢方薬は使ってない
保険料は毎月ウン万だよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 00:29:00 ID:kXQR+x21
険のは事故で大変な損害が生じた時に備えて、皆がわずかなお金をだしあって安心を買うものでしょ。
柔の肩こり保険同様、漢方薬まで保険支給はやりすぎだよ。
この問題は漢方薬が良い悪いてはなく、保険料をあげてまで、漢方薬を激安セールするかどうかの話。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:01:11 ID:ben1Q4/d
これって漢方薬全体が名指しで指名されたような論調になってるけど、
実際は「市販で買えるような成分の湿布やうがい薬、漢方など」というニュアンスでしょ?
漢方薬全体が外されるというようには聞こえないんだけど?
葛根湯とかサロンパスとか、イソジンとか、そういうもののことじゃないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:26:09 ID:kXQR+x21
判断基準は難しい。
ただ、漢方薬を普及させたいなら、漢方薬を販売実績に応じ企業の法人税の減税とかにすべきなんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:34:57 ID:EXl+fsO1
ニュースでみましたよ。市販薬用の漢方薬の保険適用を見直しますて内容でしたよ。漢方薬全部が保険適用されないわけではないよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:51:30 ID:C+wk4lZc
自分のことだけではありません!!
ご家族が!!お子さんが!!親御さんが!!奥さんが!!だんなさんが!!
ご兄弟、ご姉妹が!!いつ何時、病気になってそのときに漢方薬に救われることもあるのです!!

そのとき、自費で払うとなったらどうなりますか?!!

大変なことになります!!

ぜひとも民主党に訴えてください!!

行政刷新会議の事業仕分けの担当者である菊田まきこ先生に
訴えてください!!
http://www.kikuta-makiko.net/
新潟県第四区 衆議院議員 菊田まきこ公式サイト
http://www.kikuta-makiko.net/diary/index.php
行政刷新会議の事業仕分けの担当者菊田まきこ公式ブログ
http://www.kikuta-makiko.net/page10/page10.html
「行政刷新会議の事業仕分けで漢方薬が健康保険から除外されるのは困ります。」
とご意見を送ってください。
<FAX番号>03 -3501-3972
電話> 03 -5253 -2111

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 02:07:37 ID:kXQR+x21
自費でいいじゃない。
普段の保険料が値上げされて生活できなくなったらどうする。
企業がリストラや人件費削減で相当苦しいのに保険料値上げで倒産したらどうする。
製薬会社はかなり儲けてんだから、すこしは企業努力で安く漢方薬を保険なしでうれるようにすべき。
製造業を見習ってな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:09:30 ID:3nzwlLhI
>>47
薬価の違いについて。

田舎の父親だが、多発性脳梗塞、認知症、高血圧など、ありがちな症状色々持ち。
西洋薬の薬価が月23,000円。(うち自己負担は1割)
消化管出血を起こすようになり、漢方エキス剤に置き換えたところ、月8,500-9,500円と半減以下になってる。
高齢者には積極的に漢方を使い、無駄な西洋薬をやめた方がよほど医療費を減らせるはずだ。
漢方薬で医療費が増えるというのは嘘だ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:18:36 ID:w3bV1XVc
>>59
その父親は漢方薬で薬価が下がったようだが。
実際、新薬は必要で、加えて漢方薬まで余計に出している人の方が圧倒的に多い。
中には、袋ごと捨てている人もいる。
ようは、効果がなくても安いから貰っている。
そんな人が多ければ、全体としては医療費が増える。
本当に必要な人だけに、絞って漢方薬を出すなら、保険でもいいだろ。
あと、新薬は、基本的にボッタクリ、ジェネリックに代えたり、安価にするべきなのは同意権。
だが、今、漢方薬を保険でガンガン出せば、無駄に貰い続ける人が多くなる。

無駄な漢方薬で医療費増大  > 医療費節約できた人

10:1

くらいでしょ。
漢方薬で助かった人を1人救うのに、9人に無駄に薬を出す。
つまり、元値の10倍以上の税金が失われる。
保険てのは、いざという時、何十万の手術などに絞ってやるべき。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:32:05 ID:w3bV1XVc
後、知っていてほしいのは。
保険で1万円の薬は、自由競争の市場では3000円くらいにはなるんだよ。
保険で1万円は、値切っていない定価。
メーカーの言い値。
市場価格は、消費者のニーズに合わせて、安価でサービスも良くする。

漢方薬を保険で支給するという事は、メーカーにとっては最高の儲け話だが。
庶民にとっては、高い保険料を毎月払わされて、病院で不必要な人にまで、バカ高い漢方薬をセールの投売り状態で医者が出す事になる。

保険で漢方は、接骨院で保険でマッサージをさせるのとほとんど同じ。
新薬より漢方のほうが安いという話は。
柔道整復師が、整形より接骨のほうが安いというのと同じ言い訳。
そもそも不必要な治療に保険を適応させているのが問題なわけ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 13:20:39 ID:Y3ULcmax
■日本が無くなる前に、やるべき事■

@ デモ活動への参加、主催
A 周知活動 (ネット上、ポスティング
B パチ○コ、サラ金の不利用
C 反日マスコミのスポンサーの不買い運動
D 愛国活動してる人や団体への支援

E 啓発活動への参加
F ネットを見ない人への情報の拡散 (家族や知り合いと政治の話をしよう)
G 無知な人を減らすためのコンテンツ制作 (動画やブログ、画像いっぱい作ろう)
H 騙されてサヨク活動してる人の説得 (日本が中国化したら左翼も困る)
I ネット工作員との戦い

J 議員、有力者へのメール、FAX、電話


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:03:54 ID:3nzwlLhI
>>61
これを読めば?
http://medg.jp/mt/2009/11/-vol-333.html

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:12:13 ID:w3bV1XVc
>>61
話にならない。
ごく一部の良い例を挙げているだけ。
マルチ商法の体験談のようだ。
日常、こんな話を聞いたことがないか?

「漢方薬を病院でだされたけど、効いているのか分からないけど飲んでいる」
「貰ったけど、飲んでいない」
「捨てちゃった」

その人のような漢方で治った人の方が割合は少ない。
残念だけど、それが現実。
効果は無いわけではないが、保険で激安バーゲンセールをやる必要はない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:20:20 ID:mgfTysXW
>>57
そんなに病気が心配なら生命保険にでもたくさん入ってればいいじゃん。
何しろ薬は無駄に処方されているのは確実なんだから
どこかで歯止めをかける動きがなければおかしいんだよ。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:25:09 ID:wWP5zM++
保険費を抑えるのならもっと抜本的改革が必要。
まずは、院外処方を止めるべきである。
自民党時代に献金と引き換えの悪事が国民生活を苦しくさせているのさ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:26:13 ID:w3bV1XVc
そうそう、保険料をこれ以上上げることは、

自殺に等しい。

もう、漢方薬だとか、柔道整復師の無駄な治療にサラリーマン負担や企業負担を増やす事はできない。
保険は非効率かつ、無駄が多いんだよ。
まして、今は、医者の聖域まで、踏み込んで無駄を削っているのに。
バーゲンはできない。
つーか、やるなら、個人の保険で毎月10万の保険料を払って、その仲間内だけで接骨でも漢方でも、
マッサージ器具を保険で買うなり、空き放題してほしいものだ。

保険料増額は自殺行為。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 15:27:23 ID:4m50Said
>>41
トップメーカーが潰れたら他メーカーが出すだけの話。
>>42
漢方薬なんて究極のジェネリックみたいなものなのに一強ってすごいよな。

あ、でも保険適用の同じ方剤でも各社で組成が違ってたりするか。
朮がごっちゃとか。
一回いろいろと仕切りなおしした方がいいような。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 16:07:37 ID:w3bV1XVc
そもそも保険じゃないとやっていけないメーカーは技術力なしでしょう。
>>63の変な論文。
インフルエンザに効くなら、宣伝すれば保険じゃなくても爆発的に売れるでしょ。
保険にしたい人は、製薬会社と医師くらい。
産科で不妊治療に漢方が効くというが、産科が少ないでしょ。
何時間も待って、単にパッケージの漢方薬貰うくらいなら、
最初から薬局で買った方がマシ。
医師が自分の所で出したい商売根性は分かるが、少なくとも漢方薬貰うのに
3時間も病院で診察待ちは無意味だしね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 17:01:17 ID:M8dJ4RFI
≫69
勉強してこい。
薬事法で定められてるんだよ。
そんなあおり文句つけて売ってたら違法なんだよ、知らないで語る前に薬学部でも受けて一から勉強することをおすすめする。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 17:14:09 ID:w3bV1XVc
>>70
いや、話は薬事法変える事が前提だよ。
保険制度自体を変える話なんだから、適合性を保つ為に、
他の法律も変える事になる。
AかBなんだから、Aを認めれば、Bを外す。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 17:25:18 ID:w3bV1XVc
まあ、簡単に言えば、漢方薬を医薬品から外してもいいかもね。
新しい分類で、漢方医薬品とでもして。
薬剤師や登録販売員でも、販売できるようにすればいい。

保険で、競争のない高い状態で漢方薬を、何時間も待って、医師の人件費までかけて処方する意味がない。
まして、そのツケは、保険料という増税で、サラリーマン、企業の負担増になる。

73 :70:2009/12/02(水) 19:12:44 ID:M8dJ4RFI
>>71
………そこまでか。やめたほうが良いと思うけどな……販売員に漢方薬はきつい。薬剤師も漢方専門薬剤師を増やさなきゃそういう方向は反対だな。
マジレスすると日本の保険制度は維持したほうが良いと思う。保険制度が無くなると米国の医療制度みたくなるぜ。

74 :70:2009/12/02(水) 19:15:29 ID:M8dJ4RFI
続き。
サラリーマンの負担大きいのは申し訳ないけど、超格差社会に迎ってさまうと思うから保険制度の充実は国として維持したほうが良いと思う。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 19:29:20 ID:w3bV1XVc
>>74
医療制度を保険で充実させる代わりに、残業3時間。
給料は下がり、薄給、欲しいものは買えず、将来は貧困、失業の国がいいか。

医療保険を最低にして、企業負担を減らし、国力を強化して、残業なく、
働いた分の豊かな暮らしをするか

ようは、医療を充実されるのは結構だけど、医療費30兆円から、さらに自然増で増えていくんだよ。
当然、景気や少子化で労働人口は減る。

まあ、この状態を維持、あるいはさらに漢方薬まで保険を適応させるような感じなら。
当然、今の子供は残業10時、仕事は今の3分の2の人数で同じ仕事をする事になる。
また、当然、そのストレスから、欝や過労で病人が増え、さらに就業人口が減り、
さらに医療費がかさむという悪循環で、最後は今のドバイのような、医療保険ですら払えず、
超格差社会になるだろうね。

医療費増 = 国民生活の悪化。

これが前提だよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:02:07 ID:ls5yfZod
企業内部留保、
トヨタはリコールで650億円使うそうな、赤字企業が?
でも決算に響かない?
つまり、福祉に払える金はあるが払わない。
また、国力とは何か、企業のびて国滅びるが今の現実。
つまり、税金を払えない国民が急増中。
福祉亡国論は経済学者も言わない台詞。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:18:30 ID:w3bV1XVc
>>76
リコール一つでトヨタ赤字になるはずないでしょ。
リコールは、最初から損害分として予算に計上しているから。
備えて通年で積み立てているだろ。
社会保険負担で企業が追い込まれているのは、統計上わかっている事だから。
すでに中小は、破産寸前。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:27:43 ID:waAcd159
連鵬は早く北朝鮮に帰った方がいいですね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:41:47 ID:xqcB4MAA
ニュース見たかい?
漢方の保険適用の必要性などを財務省に説得するために
長妻大臣は自分に支給される大臣交際費を断ることにしたそうだ。
やってくれるじゃないの、この人。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:49:29 ID:w3bV1XVc
医療保険制度をさらに充実させるには、サラリーマン、企業にさらに負担を強いる事になる。
今、中小を含めたサラリーマンの大半に、その負担を受け入れるだけの体力があるかな?
社員1000人の企業なら、1人月1万円増で。
年間1億2000万の負担。
つまり、年収400万の人をさらに25人減らすという事。

1000人の企業で、保険料1万円アップ=25人分の人件費削減。

=残業増加、労働量の増加、有給休暇の消化も困難になる。

単純に何でも保険でやればいいというのは、大間違いで。
保険でやるという事は、誰かが相当な負担を強いる事になる。
では、負担を強いるのは誰か?

それは我々庶民。

保険の恩恵は製薬会社と医師、病院へ通い続ける一部の人。
これ以上、医療費負担を増やした場合、日本の求人は減り、労働者の疲労は限界を肥え。
もう、日本の製品は世界のトップクラスではなくなる。
欠陥の多い日本製品のイメージが定着したら。

>>78よ。
連鵬ではなく我々が北朝鮮のような国に住むことになる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 20:57:42 ID:M8dJ4RFI
保険制度が残る……北朝鮮化(?)
保険制度が潰れる……アメリカ化。ま、アメリカも望んでるがな、ガチ。



一番は予防に力を入れること、だろう……今の国民健康じゃなさすぎ。
漢方は素人にやらせると危険だからあんま素人にやってほしくないがな……民間療法ならいいけど。
国がサラリーマンつぶすって言うなら対応策考えろよ……いきなり保険制度がなくなるほうが国民困ると思うぜ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:08:03 ID:w3bV1XVc
>>81
廃止ではなく、保険制度の縮小が必要だよ。
医療費が30兆円を越えて、将来は50兆円くらいになる。
まあ、もう遊ぶ暇もなく、働かなくてはな。

漢方薬を市販にする事で、逆に税収は増える。
さらに病院の通院も減る事になる。

薬局で漢方薬を自費で買って病気を治した。

1円も税金を使わない上、税収が増える。

こんな理想的な事はないって。
医師は自分で販売したい。
製薬会社は割高で品卸したい。
保険で漢方はその裏がミエミエじゃない。

規制を外して競争させれば保険なしでも漢方薬は安くなる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:09:29 ID:cF/eF/34
貧困は俺たちにも、どんどん近づいているよ。
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20091202/CK2009120202000198.html

岐阜市民は100人に1人が生活保護受給者になっているそう。
健康保険も大きくメスを入れないと、この国は終わってしまう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:14:58 ID:M8dJ4RFI
……安く安くって考え方事態がまずデフレスパイラルを招くぞ。安かろう悪かろうじゃ洒落にならんだろ薬に医療は。縮小して精度が下がったら国民のためにならないんだって。
医療費を削る前に削る所があるだろうが。民主党のパフォーマンスにだまされすぎ。結局奴等官僚に使われてるだけじゃん。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:15:43 ID:w3bV1XVc
誰かが1万円分の漢方薬を無駄に貰う

       =

日給1万の労働を誰かが余計にしている。

こういう事なんだよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:20:03 ID:M8dJ4RFI
>>85
なんで無駄が前提なんだ?保険制度縮小の方向もきちんと書かないし、なんで縮小縮小言うんだ?
保険制度縮小も多少ならしょうがないと思うがおまいさんの論理は感情論に過ぎない。
たとえば、月●●円までは保険適用にするとか回数を制限するとかそういうことから始めるべきなんじゃないのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:23:51 ID:jg2VmIKm
漢方薬の問題点は、効いているような気がするから長期服用。しかし実際は効果無しで薬代だけが消えて行く。(長期間ゆえに税金負担、つまり国民負担がデカイ)

漢方薬みたいなプラセボ効果の偽薬に長期間税金を使われては、たまったもんじゃないだろ。

漢方薬を信じて使用している患者も可哀想だよな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 21:27:00 ID:M8dJ4RFI
……話にならない。
人の話も聞かずに感情論だけかよ、漢方薬が効かないか……てか、なんで東洋医学板にきてるんだ?

コピペお疲れさん。工作員。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 22:09:01 ID:kXQR+x21
漢方薬がすごく好きな人がいるのはわかる。
ようは、漢方薬欲しいなら、自分の金で買えばいいんだよ。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 22:26:01 ID:jg2VmIKm
>>88
むしろ漢方薬を保険適用から外されないように頑張っている工作員が多すぎる。
それだけ漢方薬でウマイ飯を食っている薬畜商売人がたくさんいるってことか。

気休め程度の漢方薬に金を使っている患者も被害者。国民も被害者。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 01:34:01 ID:WBUOebGU
医療用漢方でウマイ飯食ってるのってツムラくらいじゃないのかな。
シェア8割超えてるんだし。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 02:42:57 ID:qO5RXH9O
医師も儲けてるな。
同じいらない薬だすにしても、漢方薬なら患者はいやがらない。
一応出しときましょうで、無駄に通院もふやせる。
製薬会社と医師のために、日本の企業やサラリーマン負担が増えるな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 07:25:39 ID:zF9U+qcM
漢方薬はほんとによく効くんですけど。
症に合わない薬を他の人が効いたからと自分で薬局で買って飲んでも
効かない場合もあるし、そういうのを長々と飲んでる人が多いから、
効かないのに飲んでとかいうことになる。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 07:32:17 ID:gzSDMdtm
漢方薬を保険適用から外されないように頑張っている工作員が多すぎるな。
それだけ漢方薬でウマイ飯を食っている薬畜商売人がたくさんいるってこと。

気休め程度の漢方薬にお金を支払う患者は、被害者。
膨大な税金負担している国民も被害者。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 09:42:10 ID:tlAeCRRB
院外処方にすると薬局の取り分が増え、
同じ診察・同じ薬でも院内処方の約1.5倍(薬の数が多ければ約2倍)の医療費がかかります。
医療費が大赤字で、保険の自己負担率も上がったのにどうして金のかかる院外処方を増やす政策が大間違い。
これは自民党の献金政治がそうさせたのですが、民主党もそこの矛盾点を突くべきである。





96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 12:35:10 ID:HZ94/Owp
医療費の中で薬剤費が約8兆円くらいらしいけど、そのうち漢方薬は幾らなの?
微々たるものじゃないの?
子ども手当より漢方のが無駄なの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 14:12:49 ID:qO5RXH9O
無駄遣いだよ。
病院の漢方薬で治ったなんて聞いた事がない。
ただ、出されたから持ってる。とか、開封せずに捨ててたのはよくみる。
必要な人が自分で買うほうがいい。
毎日、暇で病院通いする近所の婆さんは、とんでもない事を言ってたよ。
「毎日、病院へ行くのが仕事の代わりなのよ」
悪くもないのに医療費食い潰している。
あんたらのせいで、どんだけサラリーマンが保険料で苦しめられてんのか、ひっばたきたくなったよ。
漢方薬を保険で支給したら、全国的に無駄な投薬が発生するのは明らかだろ。
病院へ行かさないようにしなきゃだめ。
漢方薬の病院配給は反対だ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 14:39:21 ID:HZ94/Owp
> 病院の漢方薬で治ったなんて聞いた事がない。

じゃあ聞かせてあげようか
何ページもあるから腰を据えて読んでね
http://www.shomei.tv/signature/signature_list.php?pid=1354

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 14:58:38 ID:HZ94/Owp
>>97
一方的に面倒みてやってるつもりみたいだけど、その婆さん本人も保険料は負担しているの
西洋薬を保険で支給してるままで、漢方だけなくせば無駄な投薬はなくなるの?


内服固形剤上位品目・後発品上位品目・ツムラ漢方上位品目の一日薬価比較
http://www.tsumura.co.jp/news/091118_a07.htm

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 15:10:48 ID:lAGNKlaT
事業仕分けで柔整だけじゃ無くて
鍼灸師会や全鍼師にもメスを入れるべきでは?
視覚障害者保護目的であはき業界が在るんだけども
それを悪用してる連中が居るんじゃないのか?
無資格者対策や柔の不正請求問題が遅れている田舎の地方では特にそうだと思うけど。
国から法人の補助金貰って何してんねんって事よ。

大体やね、全盲の人間が会長や理事なんて出来る訳が無いやろ?



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 15:15:43 ID:lAGNKlaT
>>100
訂正
×全鍼師→全鍼指会

102 :漢方薬を扱う薬畜商売人は税金泥棒を止めるべき!:2009/12/03(木) 16:19:34 ID:gzSDMdtm
漢方薬が保険適用から外れると困るのは、漢方薬で大儲けしている薬畜商売人だろ。
患者を気遣う気持ちがあるのなら、多大な利益上乗せ分を減らして(値下げして)、患者さんたちに貢献しろよ。

患者さんたちも冷静になって、視点を変えて考えた方がいい。
薬畜商売人たちが、どれだけ多大な利益を吸い上げているのか、よ〜く見極めるべきだよ。その利益には国民の税金も含まれている・・・。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 16:22:34 ID:RRnNsBo7
漢方で救われる人はいるでしょう。保険にせよ、自費にせよ。
漢方が無くなると困る人がいても、
柔整だけは無くなったとしても柔整師以外に困る人はいないでしょう。
柔整の医療費を削減するだけで、3000億円以上無駄が削られるわけです。
3000億円削っても、国民は誰も困らない。

漢方は完全削除という事業仕分けでしたが、まず削除すべきは柔整の医療費である事がスジだ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 17:06:26 ID:qO5RXH9O
逆に言えば、ここで漢方薬の保険を認めれば、柔整の無駄遣いを指摘しにくくなる。
もちろん西洋薬の過剰処方の無駄遣いも言えなくなる。
漢方薬の無駄遣いをなくしてこそ、他の無駄遣いも廃止できる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/12/03(木) 21:12:56 ID:7I5aO0Eo
漢方は効くよ。

党側つまり小沢側から政府あてに30項目の見直しをもうしいれた。
その中に漢方薬もはいってる。
だいたいこういうものを強行して参議院選挙かてるわけがない。

人の命を削る前に削るものはまだまだいっぱいある。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 21:20:38 ID:HZ94/Owp
>>104
旦那の小遣いが月1万円、
女房は服だバッグだ外食だエステだと月に70から80万使ってる家庭があるとする

「ウチは支出が多すぎて厳しいから、来月からアナタのお小遣いはなしにするわ、
どうせくだらない趣味に使うだけの無駄なお金ですものね」
「あなたの無駄なお小遣いを廃止してこそ、わたしの買い物の無駄が指摘できるの」

はぁ?ボケたのかこいつ?って思わない?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 21:59:42 ID:P3Z7oxA9
今は西洋医学の弱点を漢方ってか東洋医学で補おうとしてる。自分は民間療法信奉だがな。てか、今の保険制度がおかしいだろ。風邪薬なんか出されても飲まないし、無駄に薬を出すのを廃止するべきだろ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 22:12:35 ID:gzSDMdtm
漢方薬を保険適用から外されないように頑張っている工作員が多すぎる。
それだけ漢方薬でウマイ飯を食っている薬畜商売人がたくさんいるってことか。

気休め程度の漢方薬に金を使っている患者も被害者。
税金を支払っている国民も被害者。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 03:04:33 ID:W/j2B6Pf
>>103柔整なくなって困る人いないとかお前貧困鍼灸師丸出しで恥ずかしいわ
そんなんまじでやめて
同じ鍼灸師として悲しくなるわ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 09:13:53 ID:4fqW7Abr
>>106
旦那がゴルフに通っていて、奥さんにエステにいくなとは言えないだろ。
漢方薬に無駄があるのは事実なんだから。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 09:18:04 ID:mOCLvutq
あのなあ

患者にも「西洋薬より漢方がいい」っていう選択があるだろ
これはその選択肢を奪うことなんだぞ

「こいつが儲けてるのがゆるせない」っていう怨念の思考だと、自分の怨念のせいで他人の選択肢を奪うことに全く目が行かなくなる
第一、薬畜商売なんて言い出したら西洋薬会社の工作員ですか?としかいえなくなるんだが判ってる?

俺を漢方工作員(?)と決め付けてほえてくるだろうけど、お門違いだぞ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 11:37:44 ID:4fqW7Abr
>>111
じゃあ、気功やフィットネスも治療効果があるなら保険でやるのか?
保険の特性上、漢方薬のような長期に渡り自然治癒力を整える療法は向かない。
自費でやるか、民間の保険の特約で追加してもらうとかにしないとだめ。
国民皆保険で漢方薬は過剰サービス。
その分の負担がサラリーマンや企業にかかる。
保険料負担で企業は研究開発費、人件費をコストダウンする事になる。
次世代電気自動車の開発が遅れてまで、漢方薬も保険で出す必要があるのか?
まして、効果がないのに貰っている人も多いというのに。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 11:44:05 ID:4fqW7Abr
どちらかというと現状では。
漢方薬を保険適応するなどとんでもなく。
新薬ですら、簡単な症状は安価なジェネリックにしたり、保険適応外にする方向。
産科や地方の病院も不足しているし。

国の借金も増え、今年の税収も最悪だ。
漢方薬の保険適応は、とりあえず保留にして。
経済状況が改善して、財政支出が歳入以下になったらいいじゃない。
今はまずい。
老人が漢方でガンガン請求したら、まじで日本の企業は潰れる。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 12:24:32 ID:IXPnefuW
>>113
結局おまえが言いたいのは、漢方を保険から外せというより、
生産性のない老人へは医療は無駄だからさっさと死んでくれってことだろ。
違うか?
戦争に負けてズタボロだった日本が先進国になれたのは、
一体誰の努力があってのことだと思ってるんだ?
今の年寄り達が馬車馬のように働いてきたおかげでこの国があるのを忘れるな。
おまえは幸運にも発展しつくした日本に偶然生まれたわけだが、
それが当たりまえの権利だと思ってるんだろう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 12:46:31 ID:4fqW7Abr
>>114
馬車馬のように働いているのは、今のサラリーマンも同じだよ。
今の日本は不運にも経済力が徐々に削がれている。
このままいけば、戦後の悲惨な状況を繰り返す事になる。
原因は何か?
国政の舵取りの過ちによる、財政悪化。
老人達に死んでほしいとは思わないが、比較的年金も恵まれて、経済的に豊かな老後を営んでいる人がおおい。 
超高齢化社会を目前に出生率は1に近づいている。
若い人3人で高齢者1人を支える時代。
もう漢方薬にまで保険で支え、老人の年金を払い、自分の子育てまでする余力はない。
今のサラリーマン、これからサラリーマンになる世代には非常に苦しい時代。
老人には、ある程度は協力して欲しい。
すくなくとも漢方薬くらいは市販薬にして、意味もなく通院するのはさけてほしい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 13:00:06 ID:xPScoNS1
まあ助け合いの精神が大切だよな。
破綻寸前の医療保険を圧迫してるのを黙ってるわけにはいかんしな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 14:21:29 ID:IXPnefuW
漢方薬が医療費に占める割合って1/300かそこらだろう。
不妊治療中の夫婦、アレルギー、花粉症、慢性疲労症候群などの人たちの
QOLを低下させてまで排除するに値する医療費削減効果はない。
むしろ、少子化対策の観点から不妊治療には国が補助金出してもいいくらいだ。

うちの年寄りも「医者通いが仕事みたいなもんだ」とか口癖みたいに言ってるが、
「全身がガタガタでどうしようもない。嫌んなっちゃうよ」って意味だよ。
暇つぶしに医者でも行くかなんてお気楽なもんじゃない。
幸いかかりつけは漢方医なので、どんな症状でもそこだけで対応してもらえる。
よってあちこちの診療科を跨いで受診せずに済み、無駄を省けていると思う。

救急車の不要な出動を避けるために有料化するとかは大賛成だが、
財政として考えるなら、漢方薬を削るよりも
総合診療科としての漢方医を増やすメリットの方が遥かに大きい。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 14:46:04 ID:4fqW7Abr
それなら、薬剤師が薬局でやればいいんじゃない。
自費でさ。

病院の不妊治療で漢方薬も無理がある。
産科医が少ない。
長時間待つ。
自費で薬局で不妊用の漢方を市販したほうがいい。
仕事の帰りに薬局で、すぐに手に入る。
バカ高い診察代もいらない。

病院で漢方を出す事自体無理がある。
医師不足や診察通院に余計に無駄に金がかかる。

119 :『漢方薬=偽薬』→長期間服用→税金吸い上げ:2009/12/04(金) 16:11:21 ID:kAcraZii
高額な利益を上乗せして、患者さんたちに売り付けるのが漢方薬。
漢方薬を扱う薬畜商売人たちは、税金を吸い上げる金の亡者。

「漢方薬でも出しておきましょうか?」という言葉には、特に薬を服用する必要ないけど気晴らしに漢方薬を出しておく。という意味がある。
そして漢方薬を扱う薬畜商売人が、国民負担の税金を吸い上げて私腹を肥やす。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:05:06 ID:xPScoNS1
また国保年間4万値上げだってよ。
無駄遣いで保険圧迫しといて足りないから値上げとかバカですか?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:12:53 ID:4fqW7Abr
漢方を保険にしたい人。
とりあえず、今回は保留にしときなよ。
財政難がどうにかなってから。
景気回復で企業の業績が改善したらにしよう。
今はまずい。
今は、医療費はとことん削らないとダメだから。
5年後、再検討という事でいいでしょう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:42:21 ID:IXPnefuW
>>121
なんだ、ニュースも見てないのか。
マジレスして損した。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 18:32:22 ID:4fqW7Abr
>>122
ニュースを見ていない。
どうなったの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 21:26:06 ID:jrwdzCtk
>>118
薬剤師にやらせるなよ……薬剤師、触診できないから医者より情報すくないんだぜ?
きちんと勉強しろよ。
とりあえず、ニュースは見ろよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 21:26:30 ID:/h6YyPJa
事業仕分け自体はともかく、
漢方が保険効かなくなるのは辛い。
ホルモンバランスの崩れに効く薬を飲んでいるから。
つうわけで署名してきた。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 21:32:16 ID:qcIZvM32
11年1月に扶養控除廃止へ・・ 親に負担をかけてるニートはどうするの? さすがに働くよね?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259852218/

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 02:11:43 ID:InITQpdo
漢方に保険って。そんな甘い事やってる国は日本だけ。
病院にはかかったこともない人にとっては、これ以上の保険料増になるなら漢方
外せって思うよ。俺のまわりの東大生も同意権。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 02:54:40 ID:gjtXCTLn
今現在、虚弱体質で闘病中の為漢方のお世話になっています。一般の薬では利かず、副作用があったのですが漢方のお陰で良い方に向かっています。 その為保険控除になると、手に入りにくくなり、金銭的にも辛い状況になります。皆様、どうか署名にご協力お願いします。

129 :漢方薬で荒稼ぎしている薬畜商売人の裏工作かよ:2009/12/05(土) 04:59:40 ID:j3t9AocR
高額な利益を上乗せして、患者さんたちに売り付けるのが漢方薬。
漢方薬を扱う薬畜商売人たちは、税金を吸い上げる金の亡者。

「漢方薬でも出しておきましょうか?」という言葉には、特に薬を服用する必要ないけど気晴らしに漢方薬を出しておく。という意味がある。
そして漢方薬を扱う薬畜商売人が、国民負担の税金を吸い上げて私腹を肥やしている。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 08:59:43 ID:yjsSUfpv
>>128
じゃあ、俺も虚弱でスポーツクラブに通って体を鍛えているが、
会費が高くて続けられないので、保険でスポーツクラブの月謝を出してくれ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 11:54:35 ID:sJyzTB6p
きっこのブログ以下か2ちゃんは

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 11:57:05 ID:hJHQje9Y
>>130そりゃ屁理屈だろうが。他人と自分は違うじゃん。スポーツジムなんぞ行かずにウォーキングやりゃいいじゃん。薬が必要な人も居るぞ。
上に東大生(笑)言ってる奴居るが官僚養成学校だぞ、あそこ……それわかってから言ってるのか(笑)ちなみに研究は京大。豆知識な。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 12:27:37 ID:enslACyV
自分、小さい頃にアトピーあったんだけど、漢方の専門医にかかって治った。
もし漢方がなかったら、今でも病院通いだったと思う。
こっちの方がよっぽど保険料の節約になってると思うんだがなあ。

134 :漢方薬に巣くう薬畜商売人たちを排除するべき。:2009/12/05(土) 13:45:55 ID:j3t9AocR

『漢方薬の保険適用除外に賛成』

署名は、漢方薬で税金を詐取している薬畜商売人たちが無理やり集めたもの。
あのフットワークの軽い署名集めが証明している。それだけ漢方薬が美味しい市場なんだろ?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 14:01:03 ID:uRN6nv+V
医学部で漢方が必修になって久しいのに、おかしな人がいるね。
2ちゃんでコピペやり出したら終わりだよ。

136 :効果のない漢方薬は金儲けの必須道具。:2009/12/05(土) 14:26:36 ID:j3t9AocR
>>135
効果の立証も済されていない『漢方薬』が、保険適用になっているから百害なんだよ。むしろ漢方薬は、効果がないことが立証されているし・・・。
保険適用除外になれば、めでたく医学部の必須科目から外される。
(漢方薬の授業は不要という現場の声は多いからね)
漢方薬が保険適用から除外されれば、患者さんの被害も減る。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 14:50:03 ID:hJHQje9Y
>>135
今からでも遅くない、薬学部か医学部入れ。国立に行けるんじゃね、賢そうだし。それから言ってくれ。これで医学生(笑)と薬学生(笑)が出てきたら偽物乙だな。特に国立の医学部なんか一人一億円以上国が負担してるんだから、学生が無駄とか(笑)言える立場かよw


漢方薬が偽薬だとしたら西洋の薬だって材料は変わらんぞ?

138 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/12/08(火) 19:47:21 ID:DPhOsGAF
最初に配られた財務省の論点に漢方のことがかかれてるだけで、
60数分の事業仕分けの中で、シップ薬やうがい薬に重複があるなどとして
意見がでただけで、漢方のかの字もでなかったそうです。
最後に厚労省の担当官が「市販類似薬は全部保険除外ですか?」と質問した
ところ「そういうわけではなくむだがないかどうか一つ一つテェックする
だけです」と答えがあり統括役の枝野さんからも一言も漢方という言葉は
なかったようで、例にってマスコミのひとりよがりのようなかんじです。

最後に漢方に悪口を言ってる人は医療従事者でもなく、飲んだわけでもなく
中国を連想してだから嫌いだとか、なんでも叩いたらいいという人たち
なので相手にしないほうがいいです。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 08:31:39 ID:Osc0ceej
北斗の拳で解説
良く分かる事業仕分け
ttp://apr.2chan.net/may/b/src/1260306698766.jpg

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 12:05:53 ID:RKMDhHoj
少なくともツムラは保険適応から外したほうがいい。
高すぎる。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 14:23:36 ID:3giE8INv
>>138
その情報は嘘
間違ってたのはkの方

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 20:20:11 ID:q0mugbdy
>>140
空売りでもしてんの?w

てか、今まで全くこの板で漢方たたきしてなかったのに、急に叩くやつが現れるヤツが沸く
どーみても漢方関連株空売りして必死になってるとしか思えんw
確定してもらわないと反発で首をつりかねない状況だからこんな過疎板でさえ必死だよな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 21:30:53 ID:NGcER62q
まあ空売りで正解だろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 21:32:09 ID:aYtQJ5Sd
>>142
社員か?
普通に独占してんのに、あの価格はないだろ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:07:47 ID:q0mugbdy
価格なんぞ知らんw
じゃあなんで、漢方関連スレッドがあったのにまったく問題提起しなかったの?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:25:22 ID:rRkhcK4w
市販品は有効成分が医療用の半量なんだろ
安くても効かなきゃしょうがない

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 08:59:33 ID:9YmnkDqW
>>145
せっかく無駄な薬売りは廃止する動きがあるんだ。
漢方薬の保険制度は無駄が多い。
100人に出して、役に立っているのは1つくらいだろ。
保険でやるから、無駄にばら撒く。
俺の知る限り、保険で出された漢方薬の大半はゴミ箱へ直行している。
開封されたのは、最初の数回のみ。
後は、ゴミ箱。
自費なら、無駄にはしない。
ようは、保険でやるのは税金を無駄にするから。

中には効果がでている人もいるだろうが、1人の利用者の為に99人分の無駄を出すのは、
さすがに反対だ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 11:59:37 ID:Q3w3Muwt
ほー、西洋薬も大量に捨てられてるから、
じゃあ保険でやるのは無駄だわ
手術しても何度も再発するのは無駄だしな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 12:34:16 ID:9YmnkDqW
>>148
もちろん、西洋薬や手術の無駄も減らすべき。
だが、ここでは漢方薬の話をしているから。
そういう話は別スレでしなさい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 12:44:38 ID:Q3w3Muwt
>>149
もちろん、漢方薬の話をこの板でずっとしてきたんだけどね
おまいさんの方が東洋医学に喧嘩売ってる立場なのをお忘れなく

ところで、おまいさんの考える医療費の無駄優先順位はどーなってんの?
全ての医療費の無駄のうち、一位が漢方と思ってんの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 13:00:39 ID:9YmnkDqW
>>150
東洋医学は自然治癒力を高める治療だろ。
保険料負担を重くして、サラリーマンの負担を増やす事は、
病人を増やす事になる。
漢方薬1万円分出す事は、1万円分タダ働きしている人がいるという事。
貧困リストラが過去最高。
税収は落ち込み37兆円。
450万人もの人が家を競売にかけられている。
この状況で漢方薬の保険支給などは、日本の企業負担を増大し、競争力を低下させる重石になる。

無駄の優先順位などない。
気がついた無駄からやめるしかないんだよ。
当然、医者は西洋薬や手術に関しては詳しいだろう。
その分野で無駄を探すべき。

東洋医学に携わる者は、身内の無駄はよーく分かるだろ。
例えば、接骨院の保険とかな。
その身内の無駄だけで順位をつけるなら。

1、接骨院の不正請求
2、漢方薬の保険適応
3、マッサージの往診料

中には、接骨が役立っている人もいる。
漢方薬も役立っている人もいる。
マッサージの往診で助かっている人がいる。
だが、健康保険で簡単に支給すれば、悪くも無い、必要もない、金持等々。
無駄に税金が消える方が多く、効果より無駄が多い。

漢方薬を保険で出すなら、生活保護の受給者のみ、厳正な審査のうえ、保険適応と限定したほうがいい。
アパート3棟持っている暇な金持婆さんが、仕事代わりに病院へ行き、
無害無効果な漢方を貰い、家で開封せずに捨てているケースが多い。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 14:26:40 ID:Q3w3Muwt
漢方薬を無駄に貰って捨ててる金持ちなんて患者の何パーセントだ?
精神科には向精神薬や睡眠薬を必要以上に貰ってはストックしてる不届き者がいるみたいだけどな

婆さんのせいでサラリーマンの生活が苦しいとか延々恨み節言ってるわりには、サラリーマンやその扶養家族も、必要なら自費で漢方治療を続ければいいだろと言うわけだ
生活苦しいのにどうやって?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 14:52:27 ID:/SdFsIw8
>>151
ちょ!450万人競売のソースどこ?

まあ死にかけのばーさんに保険で薬を賄うのはいかがなもんとは思うがな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 15:26:09 ID:9YmnkDqW
>>153
すまん、4万5千だった。
だが、去年の1.5倍だし、空き家や売れない物件は多い。
住宅はもう完全に余っている。

>>152
保険料は全員から徴収して、全員が使う訳ではないんだよ。
労働者だけから徴収して、全員が使う。

サラリーマン世帯は保険料を年間30万円払って、使うのは1,2万程度。
中にはまったく使わない人もいる。
払い損。
企業は健康保険料の半分を負担している、保険料が企業の必要経費になっている以上。
漢方薬等の無駄に使われた分は、研究開発費や人件費抑制につながる。

漢方薬や無駄な医療費が増えれば、
トヨタのハイブリッドカーのモデルチェンジが遅くなったり、次世代電気自動車の研究費を削ることになる。
当然、将来、日本の産業が衰退すれば、資源のない日本は難民国家となる。

漢方薬など、自費で何とかすべきで、国力を維持する方が先決。
公共事業は減らし、できる所は自費で。
黙っていても、健康保険料や年金は自然増であがる。
まして、税収が減り、削れるところは削らなくてはいけない。
ただし、公務員の給料は全然手をつけていない。
漢方薬の無駄と同様、公務員給料も減らすべきだと思う。
ようは、無駄はすべてなくす。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 15:57:40 ID:9YmnkDqW
まあ、最近は患者も無駄に副作用の強い新薬を避けるようになってきた。
無駄な治療、医者の言い成りにはならなくね。
良い傾向だ。
地方の病院では、まだまだ老人達は学校の如く、意味もなく診察を毎日続けて、
効果も害も少ない薬を貰いつづけている。
まあ、それらが、地方の医者や看護士の高給の元になっている訳だが。
21世紀になった頃から、副作用や薬の怖さを患者がようやく認識してきて。
無駄に病院へ通うバカバカしさを分かり始めた所。
効果がなければ病院へ無駄に行き、無駄に薬を飲まない。
そういう良い意識が芽生えつつある。
そこで内科医と製薬会社だろうな。
漢方に目をつけ、まだまだ病院へ客を引っ張るようにアクションをしてきた。
結果、効果も害も少ない、漢方の保険が広まりつつある。
患者の新薬離れによる減収を補填する為に、漢方薬が利用されつつある。
漢方薬は自費で漢方薬局等が、長年サジ加減で出してきた。
今後は医療費がせっかく減る方向なんだから、漢方を病院で流れ作業で出し、
新薬のボロ儲けから、漢方のボロ儲けの流れを止めなくてはいけない。
もう、意味もなく病院へ通う人を減らそうではないか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 23:38:33 ID:Q3w3Muwt
わかったわかった、すまなかった
面白すぎるからもっと続けてくれ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 00:34:23 ID:mY/HxhCu
電波偽装した空売り君乙w

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 06:55:46 ID:CNXOPnA1
市販品は有効成分が半分ではない。メーカーによって同じのもある。さらに言うならば、効くか効かないかは、濃度ではなく処方が合っているかどうかなんだよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 11:01:44 ID:lVeQIOON
一言で言えば。
無駄になる分のほうが多いから。
漢方薬は保険では過剰なバーゲンセールをするな。
そう言うことだ。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 11:05:11 ID:sw5RM9DP
年寄りは実費にすれば良い。
これで全て解決。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 11:37:27 ID:lVeQIOON
漢方薬は若い人も自費だよ。
ビタミン剤のような物を税金で買う必要はない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 12:47:48 ID:mY/HxhCu
ムダになる分が多い、をまずは科学・統計的に証明してからだね
その上でなら漢方薬不要論には賛成する

いきなり決め付けてくるタイプは、どうみても何らかの損得が絡んでいるように見えて全く信用できない
例えば今の時期必死に訴えてくるタイプは空売りしてんの?と思っちゃうほど

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 13:19:10 ID:lVeQIOON
>>162
逆だよ。
予算に対する効果を証明してから、漢方を保険適応にすべきだね。
今は、無駄が日常見られる。
とても予算をだせるような状況ではない。

空売りというは、株の話か?
その株式の市場に2チャンのこの書き込みが影響するとは思えないけどね。
影響すると思うのは勝手だが、かなり無理があると思うけど。

この2チャンの書き込みが株式市場に影響する。だから、俺が空売りの株取引をしている。
そう想像しているのか。
そうとう無理があるけど。
むしろ、君が漢方薬の無駄にたかる製薬会社関連の人と思うよ。
保険の適応の有無で、人生変わるだろうからね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 13:23:10 ID:lVeQIOON
まあ、税収が90兆円越えて、税金があまるようになったら。
健康保険で無駄な保養所を作るよりは、漢方薬の保険適応も良いと思うよ。
だが、今は絶対にダメ。
漢方薬を一度認めると、将来延々と無駄が発生する。
今の子供達は、少子化で少ないうえ、800兆円越えの借金も背負う。
今の中高年や高齢者の常用する漢方薬代まで、天引きで払わせる事はできない。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:10:29 ID:gGOM76SN
すごい、まるでコントのネタだ
笑えるから続けて

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:33:09 ID:lVeQIOON
>>165
内心は笑ってないようだけどw

何度でも書くよ。

無駄な漢方薬を保険で出すなら、医療費を払うサラリーマンは、団結して健康保険の支払い拒否でもするといい。
「黙って無駄な保険料払ってたまるか!!」
これが大事なんですよ。
もし、保険料が欲しいなら、明確に保険料を払う企業やサラリーマンに、ネットでもいいから明細を出す。
そして、身近な人が無駄な投薬をされていたら、クレームを入れるくらいじゃないとだめ。
保険料を払っている自覚がないから、無駄に保険を適応させるのを黙っている。
結果として、無駄に無駄が絡みつき、膨大な借金大国、残業大国になった訳だよ。
行政刷新会議は、そういった国民に関心を持たせたので、良かったけどね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:37:45 ID:lVeQIOON
今の制度で漢方薬の保険適応したらどうなるか?
考えなくても分かるでしょ。

無駄1 新薬を嫌がる患者に、とりあえず出しておく。
無駄2 患者も効果がなくても、漢方薬なら安心と新薬にプラスで貰う。
無駄3 医師不足で知識の乏しい医師がとりあえず出す漢方薬に効果が期待できない。
無駄4 競争原理が働かず、安いようで実は高価な定価販売。
無駄5 市販の漢方の売上が落ち、市場の薬が減り(消費減)保険の負担が増大(増税)
無駄6 漢方薬を出すついでに、無駄な診察もプラス
他にも無数の無駄がでる。

市販でいいんだよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:45:32 ID:gGOM76SN
>>166
いや、マジで爆失笑してるから心配するな
その調子でもっと力強くバカバカしさを強調して、頭のネジの緩み具合を前面に押し出すべきだ
そうすればお笑いの世界で通用する

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:54:12 ID:lVeQIOON
>>168
じゃあ、ご期待に答えて毎日書くよ。
時々、笑いに来てねw



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 15:35:29 ID:mY/HxhCu
なんだろうなあ、銃声新旧甘しスレで毎日コピペを改変して書き込み続けるやつと同じ臭いw

>>163
いやいや、署名スレでアンチ書き込みは十分妨害を狙ってるor実影響なしでも書かずに
いられないっていう精神状態なのかな?と思えるw


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 16:19:34 ID:60vcZNa2
岩手
岩手
岩手出身の女生徒を退学処分した。www
岩手
岩手

壮絶いじめ宝塚歌劇団w

長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www

△▼【万引捏造】96期[Part15] 【冤罪退学】▼△
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/siki/12★60543134/
【Googleは】宝塚音楽学校冤罪退学事件3【ハッカー】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/12★60390479/
宝塚音楽学校を退学処分になった女性、不祥事を捏造されたとして提訴
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/125★7679254/

宝塚音楽学校でガチャ切りしたの誰なんだろうね?
事務員とかな電話対応やクレーム対応習わないのかとらびっくりなんだけど。
宝塚歌劇営業部はまともな対応だね。
音楽学校は、アーアー聞こえなーい電話ガチャンって姿勢だからね。
裁判所にもアーアー聞こえなーいだし、クレームなんか聞く気もなさそうだよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 16:35:18 ID:mY/HxhCu
女の世界ってドロドロだなぁ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 16:36:28 ID:lVeQIOON
市販薬=原価+利益だろ。
利益は、市場原理でギリギリまで下がる。
保険だと。
保険の薬=原価+利益+上乗せ分
利益は、市場原理が働かず定価。
上乗せ分、市場ではあり得なくくらい高い価格で卸しても利益がでるので。

漢方薬を保険で出すのは無駄。
市販薬にして、どこでも販売できるようにしたほうがいい。
東京ウォーカーだとか、関西ウォーカーだとか、コンビニの雑誌で特集したり、
レビュー記載したり、どんな時になにを選ぶのか。
そんな本を出版する。

心臓や腎臓に直接作用する西洋薬じゃないんだから、病院で医師の専売特許で出す必要はない。
無駄に高価になる上、薬も選べない。

大昔、庶民が読み書きのできない時代は、漢方医が専門に出していたが、
今は、本もネットもある。
漢方薬は民間療法の分野なんだから、市販で庶民が調べて買う。
これが一番良い。

効果があれば、無駄に病院へ行かなくてすむ訳だから。
医療費節約になるだろう。
サラリーマンや企業の医療費負担も軽減して、その分を介護にまわせる。
無駄に漢方薬を保険でやる必要はない。
ま、やるとしたら、ごく一部にすべき。



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 19:20:21 ID:gGOM76SN
当然知ってるとは思うが、今ココ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000013-cbn-soci

小沢幹事長直々に総理に申し入れるそうだ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 20:57:40 ID:mY/HxhCu
汚沢が出るところを見ると、おいしいお菓子の差し入れがあったか出来レースだったかしかないなw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 20:58:26 ID:lVeQIOON
漢方薬の保険適応に賛成の人だけ、
別途、健康保険の上乗せをすればいいんだよ。
今の保険料に毎月プラス2万円とかでね。
国民健康保険は保険料を安くして、サービスは必要最小限でいいよ。
酒飲み過ぎて胃腸が悪い奴に、漢方薬を保険で出す必要はないだろ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 00:49:20 ID:q2YXFm79
2chで釣りのしすぎで頭が終ったやつに、つける薬は保険で出す必要はないだろ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 00:59:44 ID:f9U+bd9W
漢方薬を否定している奴は癌になったら抗癌剤をたくさん投与してもらって
副作用で死ね!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 01:58:12 ID:Ov+9Dm9W
女の世界ってドロドロ

なんか不条理なこと多いですね。
私も前職の給料不払いで
面倒なことが実はまだ続いていたり
たまらんとです。
辞めた後の書類の有給休暇と自分が聞いていたのが
違ったり、驚くことたくさんですわ。
でもまぁ 素人が病院立ち上げて
世間知らずのお医者さんが経営するんだから 
まぁしょうがないな、と思ってます。
自分は轍を踏まないようにすればいいことで

女医VS女鍼灸師

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 04:16:25 ID:gyvlBzDv
漢方厨氏ねwww

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 07:58:50 ID:O28FpsbS
●1989年にソ連が崩壊してから、地上にアメリカの敵がいなくなった
次にアメリカが標的に定めたのが、実は「日本」
1993年からあからさまな内政干渉である「年次改革要望書」なる
ものを日本政府につきつけて、アメリカは日本破壊をこころみる
「新自由主義」を名乗る者たちが、そのアメリカの先兵の役割を
なし、日本破壊をすすめることになる
「小泉」「竹中」がそうである

そして、民主党も同じように医療を破壊する。

自民党、公明党の医療費削減が医療崩壊の原因だとして選挙した民主党が医療費削減をするから民主党は医療崩壊させようとしているよな。

整形叩きのためにわざわざ、美容整形の収支差を整形の収支差とした民主党は悪質なプロパガンダだな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 17:08:21 ID:KqMT1bwk
漢方薬を安く手に入れたくて、保険料を余計に払わせたい奴。
まずは、数万円でもいい。
自分の金を製薬会社に寄付しろ。
寄付までして、漢方薬を保険にしたい奴が何百万人もいるなら、保険適応もいいだろう。
この期時世、税をしない切り詰めずに、他人に漢方薬を負担させるんだ。
確実な効果と無駄遣いが無い事が前提だ。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 21:16:17 ID:q2YXFm79
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 00:47:30 ID:3mWa3mpA
小沢の地元、岩手では、小沢の元秘書の傀儡知事が、病院のベッド廃止した。
まるでポルポト派が病院から患者を追い出したのを真似しているようだ。
ポルポト小沢の日本破壊戦略は90年代から一貫しているでしょう。
商店街はシャッター街となり、イオン岡田があふれかえり、
農民は輸入自由化で困窮し、失業者があふれ、すべてポルポト小沢のせいなのに、
マスゴミはそれを隠蔽してる。いまだにマスゴミを信じている日本人は不憫。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 01:40:15 ID:unB2HRA7
いいやん ベッド廃止賛成

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 01:41:15 ID:3mWa3mpA
国会法改正(官僚答弁廃止・質問事前通告厳格化)は憲法廃止と国会廃止を同時に実現する全権委任法である。これが成立すれば、外国人参政権も人権擁護法案もシャンシャンと通り放題だ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 17:09:33 ID:EB9Liyym
とりあえず、スレチではあると思うw
胴衣だけどね

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 10:50:13 ID:aDygvY4f
漢方薬にしろ保険にしろ何にしろ、国会議員削ってから削って欲しい。
一番人件費から削るべきだろう。
汚沢やら鳩ぽっぽ、イオンは無償で議員やるべきだろう。いや、庶民の味方wミンス党なら皆無償でやりゃーいいじゃん。そうすりゃ削らなくて良いんじゃね?金持ち多いし。



5億の小遣い欲しいよ、カーチャン……

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 04:58:50 ID:8znx9A/v
【仕分け】漢方薬問題とは何だったのか 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262660623/
2ちゃんねるまとめサイトやmixiなどの“ネット市民”の呼びかけが牽引

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 11:21:10 ID:FFhZgFzV
空売り君、今頃泣いてるのかなあ
11月と12月半ばで2700→3050くらいと結構な上下してたからww

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)