2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こっけいな免疫学会のシンポジウム(www

1 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 21:37:20
なんで英語でやるのかねぇ?
参加者の99%は日本人なのに。
日本人同士がつたない英語で質疑応答(www。
本人も日本語のほうがどれだけいいかと思ってやっているに違いない。
海外留学生活の長かったごく一部のお偉方の英語自慢の場に過ぎないよ。
学生には絶対に日本語の方がいいのにさ。だから、参加者が減るんだよ。
そんなに自分の英語を自慢したければ、AAIでもキーストンでも参加しろよ。
ここは日本だぜ。
それに、あの英語の要旨集も見づらくてしかたがない。
間違った国際化に走っているとしか思えません。
少しは生化学会や分子生物学会を見習えよ。


2 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 21:47:01
留学してたはずなのにNHK英会話で勉強しただけの
おれより酷い英語しか使えないじじいが大杉

3 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 21:50:43
同感。
せっかくのすばらしいデータの発表が、
日本人のへたくそな発音とお世辞にも上手とは言えない
英語表現のせいで非常にわかりづらい。



4 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 22:16:18
外人のシンポジストのときだけ英語でいいよ。
どうせ外人も発表したらすぐ帰るだろうし。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 22:23:09
まったくだ

6 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 22:25:10
思い切って日本語で質問したらだめなの?日本語禁止?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:02:58
そんなことしたら、マフィアに目をつけられて消されるよ。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:06:26
日本語で質問すればいいよ

9 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:14:35
ああ留学したい。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:36:12
英語でやる学問や研究発表は高尚だというヘンな勘違いをしちゃったのが
学会理事の多数を占めちゃってるわけですね、わかります。

別に日本語にこだわる必要のない、ハングルとか英語の得意な方々が
学会を牛耳るようになると、そうなるのでしょうか?

11 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:36:41

**********************************【 Res無用 】**********************************
海外留学して、1st論文を1報も出さなかったりしたら、
研究歴には「留学」ではなくて「遊学」と書くべきではないでしょうか?

海外留学したのに、なんの成果も上げなかった無駄飯喰いの香具師は、
まさに野村さちよのようにコロンビア大を「卒業」していないのを、卒業と詐称したのと同じことです。

「ああ、UKの生活が懐かしい」「スコットランドではね、、、、」とか論文も出していないのに、
偉そうに口に出すのは耳障りというか、ハラスメントです。

あ な た は 外 国 で あ そ ん で い た ん で す。
************************************【 危険 】***********************************



12 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/03(水) 23:36:46
やっぱり終わってるのかな?

免疫学は終わった学問
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1095570049/

13 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 06:37:37
去年のほうが活気があったな。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 07:44:33
2chの影響が濃かったのじゃないの。それが日本の現実でしょ。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 08:55:14
英語が標準語であるかぎり、日本の理系大学が世界のトップクラスに入ることはないでしょう。
逆に他言語が標準語になると、欧米理系大学の世界ランキングは全体的に下がるでしょう。
そうなれば、欧米への留学生も減り、新しく標準語になった国へ渡る人が増えるでしょう。
でも、そんなことはありえない。
米国のシステムに習うことが国際化だと信じているから。
英語による言語支配とは、実は不平等で不合理な慣習なんですけどね。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 09:11:43
そのうち中国語とヒンドゥー語が主流の時代が来ますか。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 09:31:46
学生や若手研究者の免疫学への興味を引くことが一番大切なのに、
あんなシンポジウムをやっていては、みんなが引いてしまうのは当然。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 09:57:37
俺も医学系の他学会だったが、昔同じように感じたことがある。
口頭発表用の小会場はだいたい平均50人程度の聴衆で、外人は前列に1人だけ(たぶん関係者)かゼロ。
ポスター会場はマイクつきで座長までいる堅苦しさ。
質疑応答の言語すら英語だが、ポスター会場なんか聴衆は全員日本人だよ。
さすがに違和感を感じたよ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 18:47:47
★日本語はすでに亡びている
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/24e707ffa42cb9da8fd0b58857c79e0b

>少なくとも学問やビジネスの世界では、日本語はとっくに現地語でしかない。

>ただ現状が危機的だという認識は、私も同感だ。
>日本語が現地語になることは避けられないが、普遍語ができれば問題はない。
>ところがほとんどの日本人は、普遍語としての英語もできない。

>国語や英語の授業は廃止し、英語はすべて語学学校にアウトソースして、
>大学入試の語学はTOEFLで代えるべきだ。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 20:03:43
免疫学会で活躍している人の上流を辿っていくと、
結局は、数人の大御所に行きついてしまう。
それくらい日本の免疫学分野は封建的。
部外者が活躍する機会はほとんどない。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 21:41:07
まじに日本語不自由な連中が仕切るようになってんじゃねーの?

22 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 23:28:10
>>19
どこのバカが言ってるのかと思ったら、査読付き英語論文ゼロ
最大の業績が日本語のブログの上武大学教授のノビーが言ってるのかw




23 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 23:42:28
世界を相手にしている学問なんだから、英語でいいじゃん。
準備の悪い奴は笑われるだけのこと。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/04(木) 23:43:07
でもまあ英語くらい自由に操れんやつは研究者なんか目指すなってことだ。
現職も早く引退しろと。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 00:03:01
おれの偏見だが、

発表の中身がない奴ほど無意味に英語を使いたがる



26 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 00:07:56
ところで免疫学会荒らしのFはまだ健在でっか?

27 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 01:14:17
>>1
>>25
どこの学会も、すべて英語化するか、それとも個人の会費・参加費の
値上げをするか、二つに一つ、というような財政状況に追い込まれて
いるんだよ。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 06:48:47
英語化すると文科省から金がもらえるのか?>27

29 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 08:56:43
>>28
それもそうだが、英語化すると中国・韓国・台湾・シンガポールあたりから
年会参加者を増やすことができる。


30 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 09:08:56
そしてどんどん学会のレベルが低下するというわけか。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 09:11:51
昔、あるアメリカ人学者が言いました。
「日本の学会は宝の山だ。発表内容は欧米には伝わらないから
ぱくり放題www」



32 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 09:55:43
日本の学会に来たら日本語を喋る。
中国では中国語。
語学に自信がない参加者は同時通訳を頼む。
これでいいやんか。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 10:00:34
それと同じ事を日本の偉い人もやってるんだからどっこいどっこいでしょ
で現状日本語だけよりも英語話せたほうが有利なのははっきりしてるんだから別にいいじゃん

34 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 10:12:43
日本で開催するのに、英語を強制すんなってことだろ。
総理大臣だって、同時通訳を頼むんだぜ?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 10:15:31
ここは英語喋れないMDが免疫学会に参加したけど全く相手にされなくて騒いでるスレですか?

36 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 10:20:45
アホ
日本語を勉強しなおせ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 10:27:54
まともな英語で発表をしていた日本人シンポジストが果たして何人いたことか?

38 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 13:48:39
英語が話せたほうが有利と言う。
有利とは、誰にとって?
大概それは、日本人同士の中でだけである。
当たり前だが、米国人との競争で有利になるわけじゃなく対等になるだけだ。
我々は、初めから言語でハンディを背負っている。
莫大な税金を使った研究成果の第一報は、外国語で書かれた商業誌に載る。
この現状に、全く矛盾を感じない人は少しおかしい。国内学会ですら、母国語を排除しようとしている。
もし米国が逆の立場なら、考えられないこと、クレイジーな風潮である。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 13:50:18
同意である

40 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 15:18:05
まともな英語でなくったって
英語で表現するようにしたほうがよい。

免疫の研究で得られた成果を世界に発信することは当然。

何がいけないのかサッパリわからない。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 15:23:19
論文は英語ですべきだけど前段階の学会発表は日本人は日本語でするのが本筋

42 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 15:52:01
日本語で世界の中心になる分野を多少は見習ってもよいと思うよ。
マンガの世界とかゲームの世界。稼ぎももちろん多く、ちゃんと産業にもなっているわけで。
その点で、一流の世界であらんとすることをはなから諦めている姿勢のあらわれかもね。
若い人たちの「教育」という観点からみてもどうかな?
もう「日本人」「日本国民」であることを捨てているならば、
「日本」の税金をあてにせずにものごとをやる覚悟をもってほしい。

43 :40:2008/12/05(金) 15:59:49
残念だが、うちでは>42,41あたりを雇うことはないです。
(そうか。。。公募の際こうやってselectionかければいいんだ!)

44 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:19:02
>>41

学会が前段階ってw
少なくともシンポジウムなんかで話す内容は既にパブリッシュされてる。
ポスターだって口頭発表なんかになってる注目度の高いものは投稿中、アクセプト済み、もしくはパブリッシュ済み。
(口頭発表は大方、学生のための発表の場だから日本語だけどね)

英語じゃないと受け付けないなんて言ってないし、あなたのすばらしい研究成果を日本語で堂々と発表されたらどうでしょうか?

>>42
うすうす気づいてたが、ゆとりのネットウヨ学生が免疫の研究室に紛れ込んだだけのようだね
ごちゃごちゃ言ってないで、手を動かせよw

45 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:20:52
「世界に発信」(笑) >>40


シアワセダネ www

46 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:21:35
>>44
オマエモナーw

47 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:27:17
なんかホントに何も分かってない学生君のようですね

研究室の中で浮かないように頑張ってねw

48 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:29:21
まあ英語で発表して抄録にするのはサーチが掛けやすいってのが一般的な理由だね。
PubMedの理由であって、日本人にとってのメリットではないだろうけど、PubMedを日本人も使うから、
それがグローバリゼーションでしょ。

統一とか創価みたいなアホ教祖の発想とはちょいと学問の世界は違うのかもね。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 16:32:41
英語信者の反論が全く的外れで笑える。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:00:24
シンポの目的 論文の目的 英語と言う手段
裏表鏡像世界 目的と手段の倒錯 フェティシズムの世界 ・・・

免疫学会の組織幹部指導層の自己愛の世界のあらわれ ってことなのね、わかります。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:04:09
「世界に発信」ってのは「偽装」だよなw

実は、国内向けの目くらまし。
いかにウソがばれないでやり続けられるかを考慮した結果、
日本語を封じればいいと思いついただけの話。

初歩的な知識でつっこまれても答えに窮する貧弱劣化な研究内容ばかりになってるからさ、
今の「免疫学」研究ごっこw

52 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:09:59
免疫学は今はヨーロッパが進歩著しいみたいだね。
アメリカはサブプライムの件じゃないが過当な競争が企業利益とも相まってまともな状況から離れてしまったような。
でも依然アメリカが中心であることは確かなんだろうが。
まあでもどっちにしてもフランス訛りにしてもドイツ訛りにしてもみんな英語喋ってたけどなあw

53 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:22:25
>>51

日本語を封じれば嘘がばれないって意味分からんわ、詳しく。

自分に都合の悪いもの、理解できないものを嘘と思い込むのがネットウヨの特徴w

54 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:23:26
このスレには実際に行ったやつ何人いるんだ?w

55 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:29:23
シンポジウムで日本語で質問しても問題ないよ。
外国人スピーカーなら座長が英訳してくれるし、日本人なら日本語で答えてくれるよ。

全く日本語は封じられてない。

ここで変な愚痴言ってる本人の基本的なコミュニケーション能力が低いだけだよ。


56 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:34:03
大体2chで極論でスレ立てするのは釣りで政治絡みと決まってるからなあ。
英語をネタにして何か違う目的があるのでしょう。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:37:30
参加者の99%が日本人である状況で、
英語で発表を行うメリットがどれだけあるのかということ。
英語で行っている目的がいまいちはっきりしない。


58 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:41:16
じゃあ、最初から日本語でやれよ(www。>55

59 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:43:41
>>53
 
英語が出来ないストーカーだろwww
 


60 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:49:41
英語よりも日本語のほうが理解しやすい聴衆が圧倒的に多い場合、発表は日本語にすべきです。
発表の目的を考えれば自明なことです。


61 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:54:22
みんなで不自由な英語をわざわざ使うとね、なんか非常にウソがつきやすくなるというのも事実なのねw

ほらほら、ワープロ文書が流行りだしたときに、手書き文書よりも、正しそうに見えてしまうっていう感覚に似てるw

62 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:57:14
日本人騙すにゃ英語に限るニダwww

【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/

やたら熱心に英語ニュースのリンクをはりつけたりとかwww
英語論文を嫁と言ってみたりとかwww

63 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:59:02
英語論文をCNSにやたら連発して、まんまと日本人のエロい人たちを騙し通せてしまった、
研究者ランキング、キボンヌwww

64 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 17:59:06
英語=国際化(笑)

65 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 19:52:00
免疫学は基礎研究領域なので成果を国際誌に発表するために行っている

論文は英語で書くので日頃のデータなども当然英語で用意する

学会のデータは論文データの使いまわしだからベースは英語

日本語に直せ? なんで英語が不自由な低能のためにそんな無駄な時間と労力使わなきゃならんの?

以上

66 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 19:58:55
>>62

あぁ、ワクチンに粘着してるキチガイか

納得

67 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:01:46
英語で研究したいなら、わざわざ日本で研究することにこだわる意味もないんじゃないの?
あ、そーかそーか、研究費くすねるには日本がいちばん騙しやすいってことか。

68 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:01:56
>>66
科研費がとれない恨みを2chで晴らしている気違野郎だよ
関わらないほうがいいよ

69 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:03:45
>>67

なんで僕の研究に研究費が着かないのか!!!

そうだ、やつらが英語を駆使して科研費をくすねているからだ!!!!

絶対許さないニダー!!!

70 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:06:49
>>67

ヒント:日本の研究費申請書類は日本語で書きます。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:12:24
なんだかウソつき研究者ってさ、冗談とかたとえ話が通じないみたいなんだけどw
アスペとか精神疾患っぽい傾向があるのかな?

72 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:22:09
そうだね、プロテインだね

73 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:34:47
そうだね、サプレッサーだね

74 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:36:45
サプレッサーって…

歳がばれますよ…

75 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 20:49:50
サプレッサーをみてわがふりなおす。。。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 21:33:00
だから違うって。

中国人、韓国人のほうが科学のレベルが低くって、でも一部の連中は金を日本人より持って
るんだから、そいつらをおびき寄せて日本に金を落としていってもらえばいい
んだよって話。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 21:39:16
最初の意図と違って、マジで英語ができないキチガイストーカーが
このスレッドに参入してないか?w


78 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 22:05:31
英語とか関係なく単にそういう話をしたかっただけなんじゃないの。
具体的には免疫学会の話がしたかっただけでしょ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/05(金) 22:32:33
論点ずらしが始まりました。

できるだけ科研費と捏造の問題に目を向かせたくないそうです。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 02:12:38
サプレッサーTはCD8+なので、Tregとはまったく違います。

よって、多堕一派はみんな嘘つき捏造屋です。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 03:01:04
そういえば、アキラ研の「DNAワクチン」、まだやってる?

82 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 03:48:40
いまはオートファジーやってるんじゃない?

83 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 08:58:11
おれも、毎年免疫学会に参加してるけど、
あのシンポジウムはどうかなとずっと思っていた。
言いだしっぺは誰なんだろう。
サプレッサーT系列か、沼研系列か、ゴリラ総長系列か、
いづれかの重鎮だろう。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 10:24:55
プロファイリング

45−50歳台免疫研究者だが、これまでに特筆する業績はない。
最近では科研費もさっぱりあたらず、教授になれる見込みもなく、免疫学会では
世代交代で台頭してきた若手にワークショップやシンポジウムの座長を奪われ
俺が注目されないのはヤツラ(主にサプレッサーT研出身者)が捏造(手段は学会の
英語化)しているからと思い込んでいるキチガイ

85 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 10:42:32
84=サプレッサーT系列のラボにいるポスドク

86 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 10:47:17
なんか気に触ることを言ってしまったらしいw

87 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 12:55:35
Functional and molecular organisation of an antigen-specific suppressor factor from a T-cell hybridoma.

Antigen-specific suppressive factor produced by a transplantable I-J bearing T-cell hybridoma.

この二つのnature論文のretraction、マダー?(www


88 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 13:05:06
うーん1stの方への個人的な感情によるものですかね?
アクティビティが低くて理研をクビになったもしくはクビになりそうなPIの方ですか?w

89 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 13:07:09
ま、捏造屋がトップにいるような研究所はダメなのは確か。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 14:14:24
イカサマ件。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 14:52:59
>>87
 
organisation って・・・(藁)
 
と思ってググッたら本当にタイトルがそうなってて吹いたw
 
editorも含めて誰も気付かなかったんだろうか?

92 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 15:04:30
そーかそーか、日本語不自由な特亜研究者ごっこの連中に広く門戸を開放してるわけですね、わかります。

93 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 15:05:13
http://en.wikipedia.org/wiki/Organisation

>>91の英語力が低スペックな件(藁

94 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 15:07:57
>>92

日本語でおk

95 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 16:37:43
>>94
不自由な日本語しか持ち合わせていないがゆえの読解力のなさですね、わかります。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 16:47:11
>>92
そういうスペルがあるのも確かだけど,普通の感覚では使わないよな。
特に論文のタイトルとかにw

97 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 16:47:47
>>94の間違い

98 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 16:49:17
>>93
そういうスペルがあるのも確かだけど,普通の感覚では使わないよな。
特に論文のタイトルとかにw

99 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:02:35
捏造して、nature2報出して、国立大の教授になって、
某研究センター長になって、この人の人生はこのままいいこと尽くめで
果たして終わるのだろうか?
お天道様は悪行をしっかりと見ているに違いない。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:28:10
I-Jがそこになかったというだけで他にいくらでも解釈は出来る
現象に対する仮説が間違ってただけなので捏造ではありません

人生の負け組み>>99、残念w

101 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:35:24
やたらアンカーミスってる奴は、日本語が不自由なだけじゃなくって、目も悪いんか?

102 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:53:14
100%熱だろ(www>100

103 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:54:26
じゃあ、なんで誰もサプレッサーTの研究をしてないの???>100

104 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 17:56:09
現象が正しくて重要な発見ならさー、I-Jが見つからなかっただけであきらめないでさー
また斬新な仮説を立てて実験してよー(www。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 18:10:06
>>102-104
よし、お前の卒研のテーマに決定

106 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 18:15:34
エロい人たちがみんなで、一旦「ある」としてしまったものに対して、
「ない」ことを証明するくらい困難、あるいは不可能なことはない。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 18:41:01
当時世界中の多くの研究グループが同じ抑制という現象を見ていた。
現象自体は確かにあった、それを未だに誰も説明できていないだけ。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 18:47:46
実験系がおかしかったんじゃないの?

109 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 19:58:51
Tregが見つかったし良しとしてるんじゃないの?

110 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 22:10:08
IL-12だろ。抑制の本体はw

111 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 23:18:44
捏造センター長にペコペコする奴って(www。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 23:20:51
おれもあの形式のシンポジウムを見て学会は国内にいる会員のほうを向いているのではなくて、国外の組織のほうだけを向いているような印象を受けたな。
学会員に最新の研究がどういうものであるのかを知らしめる目的というよりも、国外の研究者にうちの学会の会員はこんなすげーことをやってるんだぞっていうプロパガンダの目的しか見えなかったな。
シンポの関連研究をやっている人なら当然英語で把握できているだろうけど、部外者っていうか門外漢向けの仕様にはなっていないわな
わからないやつは聞かなくていいよっていう姿勢がありありだよ

113 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 23:44:04
日本の免疫では、特に出身教室が重要視されます。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/06(土) 23:46:57
ま、カヨさんが大胆な改革をしてくれるとは思えないし。
来年もシンポジウムは英語に決まりだね。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 01:26:37
【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

116 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 01:29:29

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」
「早期の免疫反応は誘導されないかったとありますよ?」
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」
「そのまま訳すとそうなりますよ(笑)」
「not a lot of〜はそれ程多くないという意味ですが。」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/833n-


117 :nana:2008/12/07(日) 05:10:31
サプレッサーで思い出した。
まあ、昔のことだけどO坂の某超有名研究室でもT−cell由来のサプレッサー・ファクターをやっておった。
それは抗原特異的な抗体産生を抑制する物質というのがウリ。
ところが、最終的にそのモノを同定したところ、たんぱく質を分解する酵素
Elastaseだった。つまりその酵素でIgGが分解されてしまっていた。

むつかしーやねー。



118 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 08:59:54
免疫学会に出て、
日本の免疫学者はもっと生化学や分子生物学を勉強したほうがいいと思った。


119 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 13:08:14
中曽根外相のようなローマ字読みの英語は、聞いてて恥ずかしくなるな。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 13:10:13
だからといってすべて日本語発表にしてしまったら今後の発展はますますなくなる
せめて若手中心のセッションだけでも完全英語にすべきじゃ

121 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 14:49:13
>>116
いくら英語を公用語にしても、こういう読解力しか持ち合わせていないのなら、
歪んだ研究ごっこを助長するだけにおわるよ。
そういうことをわざと狙っているのかもしれないが。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 14:53:40
東大以下件 N内ひろ光
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1209035549/

123 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 16:30:26
>>121
 
カワオカストーカーもしつこいのうwww
まぁw だから ストーカー なんだろうがwww
  
嘘を何百回繰り返したところで 「真実」 にはならんぞwww
喪前さんの好きな特亜では百回繰り返せば真実になるらしいがwww


124 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 17:23:41
わざわざ尻尾出しにくる、イカサマ研究チーム革Pズww

125 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 20:50:25
ああ、ここもカワオカストーカーに荒らされるのか

126 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 21:14:04
ひとをアラシ呼ばわりするペテン師いかさま氏w

127 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 22:16:42
>>121
いや、英語でやってたら海外からちゃんとチェックが入るだろ

128 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/07(日) 22:51:32
>>127
(笑)

>>115>>116

H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/41-43

致命的インフルエンザウイルスの新発見=『ネイチャー』
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/02/html/d47343.html

【CREST】「免疫難病・感染症等の先端医療技術」HP
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm
研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/27

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

「このような激烈な反応が起きるとは考えがたい。」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/2

かの研究チームの方々にとっては、ワシントンポストの(英文)記事は研究を絶賛してる内容なんだってさ。
>>115

129 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 00:46:33
シンポジウムってチ○ポ縮むに似てね??

130 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 01:48:57
>>128
英語だと脳内変換で都合のよい日本語に変換できてしまうみたいなのね。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 09:57:14
しかしこの自演をからめた粘着ぶりがキモすぎるな。
殺人予告で捕まる2ch無職ニートと同じ行動パターンだな。

生物板は過疎スレだからいいけど相手に知れたら名誉毀損で簡単に身元割れてタイーホのパターンだろw
逮捕されたときのコメントが楽しみだ(www

132 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 13:42:17
>>131
捏造科学者は人道者人格者を演じつつ、
常に何かにおびえているような挙動不審者でもあるようですね、わかります。
被害妄想をすりかえて、常にだれか他の人が悪いというような思考回路。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 14:13:23
>>132

2chで吠えてるだけのチキンの妄想(www、しかも低レベル(www

現実社会では常に教授の言動におびえ、挙動不審でコメツキバッタ(www

被害妄想で常に他人が捏造しているという思考回路(www

134 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 16:33:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/494

「インフルエンザ最前線スペシャル!!」
★日本へのウイルス侵入を防ぐため水際で闘うスペシャリストに密着! (2008年12月7日)
致死率63%のウイルスが日本に侵入!?
H5N1ウイルスの研究現場に密着!
新型インフルエンザに効く新薬が開発された!?
◎国際医療センター 平山隆則(ひらやまたかのり)医師
◎北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター 副センター長 田礼人(たかだあやと)教授
◎国立感染症研究所 岡田晴恵(おかだはるえ)先生
◎富山化学事業開発部担当部長 古田要介(ふるたようすけ)さん
http://www.asahi.co.jp/kinmirai/hoso/1207.html

【朝日放送 | 近未来×予測テレビ ジキル&ハイド】
http://www.asahi.co.jp/kinmirai/


さすがの免疫学者感染症研究者も見て見ぬふりして遠巻きに眺めてるほかしょうがない事象。


135 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 16:38:36
>>133
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/

昨日のジキルとハイドに出てたねw

【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/
【統合】理化学研究所【廃止】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191111190/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/3
集まれ!鳥取大学農学部獣医学科!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1168926608/
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/

新型インフル来る来る詐欺の、
「プレパンデミックワクチン」と「T-705」って、免疫学的にどうよ?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/08(月) 16:45:31
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー新型インフル感染爆発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/
「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/

「富山化学 富士フィルム」
「IHI UMNファーマ」
そして殺し・・・
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/11

137 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/17(水) 22:54:37
こっけいな免疫(笑)

【2008年農林水産研究成果10大トピックス】
9 植物が病原菌から身を守る免疫反応の指令役となるタンパク質をイネで発見(PDF:195KB)
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/pdf/081217-09.pdf
国立大学法人 奈良先端科学技術大学大学院は、イネのOsRac1タンパク質を含む複合体が、
植物の病害抵抗性において中枢を担うことを証明。耐病性付与により作物生産安定化に寄与する
ことが期待。
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/071217_1bessi.htm

138 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/26(金) 22:12:18
【科学】新型インフルエンザ対策で注目 「ダチョウ抗体」 さまざまな感染症予防に威力を発揮か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228125929/

★Topics01 ダチョウ抗体の可能性。(JSTニュース9月号)
http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/2008/2008-09/page07.html

★科学技術振興機構報 第534号
ダチョウ抗体を用いた鳥インフルエンザ防御用素材の開発でベンチャーを設立
(JST大学発ベンチャー創出推進研究開発成果を事業展開)
http://www.jst.go.jp/pr/info/info534/index.html
研究開発課題 : 「新規有用抗体の大量作製法の開発」
開発代表者 : 塚本 康浩 (京都府立大学 教授/前大阪府立大学※)
起業家 : 片江 宏巳
研究開発期間 : 平成18〜20年
><研究開発の内容>

★抗体マスク
http://www.crosseed.co.jp/koutai_mask/press/
[PDF] インフルエンザウイルスに対するダチョウ抗体作製 と有効利用への試み
http://www.crosseed.co.jp/academic_presentation/pdf/jsvs2007.pdf

139 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/26(金) 22:14:02
ダチョウが人類救う? 鳥インフルワクチン生産に光 

 全国で最大六十四万人の死者が想定されている新型インフルエンザの大流行に備え、ダチョウの卵を使った
ワクチン研究が、神戸市西区神出町のダチョウ牧場で進んでいる。獣医師で京都府立大学(京都市左京区)の
塚本康浩教授(39)らの取り組み。すでに、新型に変異する可能性が高いとされる「高病原性鳥インフルエンザ
ウイルス(H5N1型)」を無毒化する抗体の大量精製に成功しており、四年後をめどに、実用化を目指す。
(川口洋光)

■研究京都府立大教授、4年後めどに実用化 神戸の牧場

 抗体は、体内に入ったウイルスを無毒化するタンパク質の一種。鳥類は母体で作った抗体を卵に移す性質が
ある。塚本教授は生命力が強く、卵が大きいダチョウに着目し五年前、ダチョウ牧場の協力で研究を始めた。

 ウイルスの一部をダチョウに注射すると約二週間で抗体ができ、やがて卵の中に濃縮されて産み出される。
ダチョウ一羽が半年間に産む百個の卵からは、ワクチン接種八万回分の抗体が精製できる。費用も、ニワトリ
などを使う従来方法に比べ約四千分の一で済み、「良質で安定した抗体が大量精製できる」という。

 塚本教授らは、この抗体から作ったワクチンの効果を、インドネシア・ジャカルタ近郊の研究施設で試験。
ワクチンを注射したニワトリに鳥インフルエンザウイルスを感染させても発症しなかった。

 今後は、臨床試験などを通じて人への応用を目指す。塚本教授は「まずは、新型インフルエンザ流行の
“震源地”となる恐れの強い東南アジアで、ワクチンを安価に提供したい」と意気込む。

 また、研究過程で副産物もあった。今年六月、ベンチャー企業を設立し、ダチョウが作った抗体で、空気中の
ウイルスから人体をガードする「抗体マスク」を、マスクメーカーと共同開発。販売を始めている。
(12/25 15:00)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001629643.shtml

140 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 02:31:36
There's nothing wrong with spelling "organisation" with a "S".
It's commonly used in the UK, and Nature is a British journal.
Get your English straight, you morons

141 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 09:16:14
免疫学会はヤクザの集まり。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 12:11:49
>>140
 
What the hell are you saying, idiot bastard? www
 
Spelling "organisation" for organization is totally wrong because Nature clearly state
 
>Contributions should be double-spaced and written in English (spellings as in the Oxford English Dictionary)

and the OED preferentially use -ize, not -ise. www
 
F○○○ yourself!! www

143 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 12:22:34
wtf?
who the fuck uses "www" in an english sentence?
are you one of those incompetent japanese postdocs who've only been in the US for a few years and think they're fully fluent?
wtf is an "idiot bastard" anyway?

144 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 12:39:56
まぁ実際142は痛いな。トータリー・ゥローングとか言われてもな、、、あってるしな。しかも理由が、「だってだってネイチャー様が言ってるから」ってのもアイタタタだよな。じゃぁ、イディオットバスタード!これ新しい使い方なのな、勉強なったよ。


145 :名無しゲノムのクローンさん:2008/12/27(土) 13:09:20
>>143
>wtf is an "idiot bastard" anyway?
 
Oh... I'm sorry I should have known better than saying that...
It's my fault... I just didn't know a real idiot does not know the meaning of idiot! www
 
>>144
 
No kidding!
It's a basic 'colloquial' expression. www

146 :???????????:2008/12/29(月) 04:14:17
>>138

???


147 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/07(水) 13:50:45
サプレッサーTセル 

   と 

      プリオン 

             H5N1 ・・・   

   新型インフル
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6



あるある科学物件?

148 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/07(水) 23:24:55
毛玉毛玉毛玉毛
玉毛玉毛玉毛玉
毛玉毛玉毛玉毛
玉毛玉年玉毛玉
毛玉毛玉毛玉毛
玉毛玉毛玉毛玉
毛玉毛玉毛玉毛

149 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/10(土) 14:51:57
>>38が正論だと思うんだが
どうみても


150 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/11(日) 15:57:58
免疫学の大御所を一覧で教えてください。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/25(日) 18:34:51
>>149
その正論が通じないのが日本免疫学会。あそこは本当に変人の集まりだな。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/25(日) 18:47:49
日本の税金を使って研究してる人たちが、日本語で理解できないことをやることをよしとするその思考回路。
母国語を大事にしない、ないがしろにする、それで理解することに歩み寄らない、啓蒙啓発を必要としない、
そんな研究活動になんの意味があろうか?

153 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/26(月) 10:40:33
日本の研究者全員がバイリンガルである必要はない。
全員が、海外との共同研究を必要としているわけでもない。
それよりも、国内のあらゆる世代、業種の人に広く成果や研究分野の重要性を伝えることのほうが大事。
たまの新聞報道だけでは、あまりに情報が少なすぎる。
まずは、日本語で最新の研究成果を載せた雑誌を税金を投入してでも国は刊行すべきだ。
そして、キヨスクやコンビニにただで置いておけ。
国民の関心が集まれば、国は税金を投入しやすいはずだ。iPSが良い例だ。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/26(月) 11:30:58
なんだやっぱり口を開けばオネダリの話か、、、

iPSってアレだよなw
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1214205932/

155 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/26(月) 17:29:50
ベンジャミン・古歩道に率先して人体実験されるES技術・・・

156 :名無しゲノムのクローンさん:2009/03/11(水) 01:13:02
あきら先生LOVE

157 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/04(土) 10:05:56
あきらで〜すっ!フゥゥ〜!
リカちゃ〜ん

158 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/04(土) 13:30:39
 
   ここにも ストーカー かよwww
 


159 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/04(土) 14:15:55
創作科学研究ごっこ真っ盛り

160 :名無しゲノムのクローンさん:2009/04/18(土) 15:11:42
ダチョウ抗体のマジシャン
http://spysee.jp/%E5%A1%9A%E6%9C%AC%E5%BA%B7%E6%B5%A9

161 :名無しゲノムのクローンさん:2009/05/23(土) 18:18:02

ピロリ菌が胃ガンの元凶≠ネの? 北海道大学畠山昌則教授


162 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/27(土) 21:44:39
昔から
一部のアメリカ留学帰りの教授たちが、
アメリカのボスに免疫学会の抄録を英訳して送ってあげていたらしい
アメリカのやつらは、それをタネにして研究していた

ところが、最近抄録の量も多く面倒になったと見ている。

とにかく抄録、発表を英語でやることにした連中が、
売国教授一味である可能性大


163 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 08:59:57
【社会】結核に感染、20代後半の男性死亡 同僚や友人ら濃厚接触者9人も集団感染 大阪市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245926700/

164 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 09:17:20
>>162
これは重要な指摘だよ

他の分野だけどそういう危険性を感じていた


165 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 10:13:35
アメリカのボスにしっぽふるために、日本人ピペドに強制労働させてる教授もいるな。
もちろんそういう論文はアメリカのボスがラストだ。
そのかわり、教授たちはおこぼれの論文業績と、
なんとか学会賞みたいなちんけな勲章をもらって、
日本の学会で偉くなれるっていう構造だ。
偉くなって、日本人ピペドを搾取してアメリカに貢ぐ構造をつくるってわけだ。
宗主国に日本人奴隷をおくって感謝されるキリシタン大名みたいなもんだな。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 12:55:29
誰のことだよw

167 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 13:35:26
>>165
免疫全然関係ない分野だがよくある話。


168 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 13:58:38
164と167の分野はどこなの?

169 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 15:28:37
WKK

170 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/28(日) 22:25:33
WKKって何?

171 :名無しゲノムのクローンさん:2009/06/29(月) 00:33:10
株式会社微生物科学機構

172 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/09(木) 23:09:28
裸の王様は岸忠だったのかw

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=岸本忠三+山中+河岡+坂野

173 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/24(金) 21:31:07
在日朝鮮人出自の奴が仕切るようになったからだろ。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2009/07/30(木) 02:31:54
がんのワクチン療法に延命効果 免疫との関係初めて実証
2009.7.28 20:38

 免疫力を高めてがん細胞を攻撃するペプチドワクチン療法の臨床試験で、
ワクチンに反応するリンパ球が陽性の患者は陰性の患者に比べて生存日数が
2倍以上長く、末期患者も半数が400日以上生存することが28日、東京大学
医科学研究所の中村祐輔・ヒトゲノム解析センター長のまとめで分かった。
免疫反応と治療効果の関係が科学的に証明されたのは初めて。体質に合った
効率的な治療に役立つと期待される。

 中村センター長は全国の大学病院などの協力を得て臨床試験を実施。平成
18〜20年に行った130人の長期生存患者の血液を分析し、ペプチドワクチン
に対するリンパ球の反応を調べた。その結果、陽性患者では半数以上が400日
以上生存し、800日を超えた患者も4割近かった。一方、陰性患者では半数が
200日以内で亡くなり、400日以上生存した患者は約2割だった。

 中村センター長は「ワクチン療法の効果を科学的に実証できたのは画期的。
患者ごとの治療効果を早期に検証することが望ましい」と話す。

 ペプチドワクチン療法は、がん抗原からアミノ酸化合物のペプチドを人工的に
合成し、投与する。強い副作用がないとされ、外科療法、抗がん剤療法、放射線
療法に次ぐ「第4の治療法」として注目されている。
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090728/scn0907282040003-n1.htm

175 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/24(火) 11:40:01
今年初めて免疫学会に行くんですが、この学会は抄録(要旨)集みたいなのってないんでしょうか?
事前に送られてくるのって参加証だけなんですか?
もう一週間前なのにプログラムもホームページに簡易版みたいなのがあるだけだし、
シンポジウムを回る予定とかどうたてれば良いのでしょうか?
おしえてエロい人><

176 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/27(金) 16:07:48
>>175は非会員か。
たしか会場で買える。
会員にはもう送られてきてるが。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/02(水) 13:58:34
開催中あげ

178 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/02(水) 16:23:45
こっそりやってんのね

179 :総会出席者:2009/12/05(土) 01:37:48
会長(自称理事長)が会員が減っているので集めてくださ〜いって懇願していたよ。
ここ数年、学術集会も会員数も漸減傾向みたいだね。
本当に何とかしないとまずいよね。
まずはポスターセッションに英語を強制するのをやめてはどうだろうか。どうせ大半の人は日本語でディスカッションしているんだし

180 :名無しゲノムのクローンさん:2009/12/23(水) 00:04:26
姫野愛w

181 :名無しゲノムのクローンさん:2010/01/09(土) 16:07:35
http://kaken.nii.ac.jp/info/
「サプレッサーT」で、研究者検索、配分額合計多い順で表示してみた。

トップはこの方。
笹月 健彦 ササヅキ タケヒコSasazuki, Takehiko
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/50014121

5番目にこの方。
高久 史麿 タカク フミマロTakaku, Fumimaro
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/40048955

榊 佳之 サカキ ヨシユキSakaki, Yoshiyuki
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10112327
中内 啓光 ナカウチ ヒロミツNakauchi, Hiromitsu
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/40175485

多田 富雄 タダ トミオTada, Tomio
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10009136

上野川 修一 カミノガワ シュウイチKaminogawa, Shuichi
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/50011945



182 :名無しゲノムのクローンさん:2010/01/22(金) 18:35:04

サプレッサーT 花粉症
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83T%83v%83%8C%83b%83T%81[T+%89%D4%95%B2%8F%C7




183 :名無しゲノムのクローンさん:2010/01/24(日) 19:38:32
姫野愛w

184 :名無しゲノムのクローンさん:2010/03/06(土) 21:52:42
>>6 罰ゲームみたいですねw

185 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/16(水) 01:31:48
免疫生物学
原書第7版 
原著者 : Kenneth Murphy/Paul Travers/Mark Walport
監訳 : 笹月健彦
http://www.nankodo.co.jp/wasyo/search/syo_syosai.asp?T_PRODUCTNO=2253191

2010年 春爛漫の福岡にて
九州大学高等研究院 特別主幹教授
国立国際医療センター 名誉総長
笹月健彦


186 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/17(木) 00:55:35
>>149だがちょっと待ってほしい
>>38>>38を書き込む上で既に外国語を発してしまったではないか

187 :名無しゲノムのクローンさん:2010/07/29(木) 20:39:43
うん、国際免疫学会に参加登録した。Full登録4万5千円也。
cytometrer
くりはち
http://twitter.com/cytometrer/status/19644997138

@cytometrer 免疫学会やめてもう何年になるかなぁ
Poisonous_Radio
デムパ
http://twitter.com/Poisonous_Radio/status/19645326083


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)