2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同種個体間で染色体数の違う場合

1 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/29(木) 17:29:05
交配したらどうなるんでしょうか?
生息地域の違うスンクス同士の話しなんですが、片方が2n=30で、もう一方が2n=40です。
F1、F2と続いてゆくことまでは分かったのですが、F1からどんな配偶子(2n=?)になって、
F2の核型はどんなふうになるんでしょうか?

2n=30と40の間にはロバートソン転座が起こっていて、そのせいで30のうちの10本が20本になって、2n=40の個体ができるようです。
自分の予想としては、F1が2n=15+20=35で、そこから減数分裂するときに、染色体が対合して相同染色体になる時
2n=30、配偶子はn=15にそろうと思うんですけど。
どうでしょう?

2 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/29(木) 19:30:10
面白い話ですな。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/31(土) 18:27:32
スンスクってなに?
ミンスクなら知ってますが

4 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/31(土) 21:57:47
スフィンクスの間違えだろ

5 :名無しゲノムのクローンさん:2009/02/01(日) 06:48:42
シダのハナヤスリ科は染色体の数が多いことで知られてますが、(数百から1000を越えるものもある)これだけ多いとモノソミーやトリソミーはもちろん、テトラソミー、ペンタソミー、あるいはトリプロイディなどいくらでもあると思います
同様にスンクスもわりと染色体数がバラバラなのが普通なんでしょうね

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)