2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生物学史上最大の発見はなに

1 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 19:46:57
進化論でしょうか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 20:49:29
メンデルの遺伝子の発見?

3 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 21:05:37
大事な発見はたくさんあり、その中でどれが一番というものは特にない

4 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 21:36:43
細菌

5 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 22:38:25
オオカミを飼いならしてイヌにしたこと

6 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 23:45:03
>>3
宇宙論ならビッグ・バンの発見とか、何か画期となったものはあるのでは?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 23:46:17
地球上の生物(細胞生命体)は、ことごとくDNA型生物体であるということ。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/25(金) 23:53:03
うーん、生物学という一学問内ではDNAというのは説得力ありますけど、社会全体に与えた
影響としては、キリスト教神学に真っ向から異を唱えた進化論は大きかったでしょう。ただ、
生命科学は、倫理学と相克しながらこれからの社会に大きな影響を及ぼしていく可能性があ
りますよね。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 01:42:06
基礎的…メンデル(遺伝の粒子性)
臨床的…ジェンナー(ワクチン)
空想的…ダーウィン、木村資生(進化論・中立説)

iPSは半身不随を治すところまでいけばジェンナーに並ぶポテンシャルはあると思う

10 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 01:49:40
>>6
ビッグ・バンは仮設。発見というか、観測されたのは膨張宇宙。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 02:24:40
宇宙誕生の初期エネルギーと言えるものに、既にDNAが含まれたとしたら
生物が存在する理由もすべて納得ができ、生物の進化はその過程に過ぎないな

12 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 02:28:16
進化論は再現追試不能の擬似科学

13 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 02:29:26
実験で証明・追試再現する(できる)ことが科学の方法の最低条件

14 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 03:03:47
ガチャピンが実在することが発見されれば最大級じゃね?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 12:09:36
>>14
今俺のとなりで寝てる

16 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 12:23:50
>>15
さっさと起こせ、もう昼だぞ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 16:05:31
発酵食品の発見

つーか、納豆を最初に食った奴は度胸がある。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/26(土) 16:25:17
>>14
発見した。

GachapinBlog
http://twitter.com/GachapinBlog

19 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 17:41:03
まだまだ不完全だけど、やっぱり進化論が群を抜いてる。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 20:37:48
所詮は文学作品にすぎん

21 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/29(火) 23:01:19
ポスドクという生物。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 00:24:24
生命情報はわずか4塩基の羅列からなること。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2009/09/30(水) 07:51:30
精子が卵子に到達すると受精すると分かったことに一票

24 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 13:06:14
やはり、生物学史上の発見ということならば、すべての生物に普遍的な原理や法則の発見だろうな。
進化に関する事・・・ダーウィンの学説?
遺伝に関する事・・・メンデル、ワトソン・クリックか?
生物の解剖学的機能に関する事・・・ルネサンス期の解剖学者の仕事?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/01(木) 13:44:00
やはり重大犯罪たる人体実験、ヒトゲノム改変および素体実験の発覚

26 :名無しゲノムのクローンさん:2009/10/31(土) 08:41:15
進化論になるのかな? 多細胞生物(高等生物)が生きてく上で、弱肉強食と共存共栄がある。敵・味方のバランスがあって成り立っていくということは、人間社会でも同じ。そう見ると、生物学=哲学・思想だね。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2009/11/03(火) 17:32:09
共生・寄生関係は社会学にもつながるねぇ。
でも最大と言うことではないね、すまん。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2010/01/08(金) 14:05:56
進化論は生物史上というより思想史上で論ずるべきじゃねの。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2010/01/20(水) 22:12:05
思想も哲学もないバイオ系Ph.Dの発見

30 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/23(火) 15:34:00
何に対してかで評価は変わると思う
進化論は社会的影響が大きかったと思う
でも、普通に分子生物学しているうえで、進化論はあまり関係ない
ワトソンクリックの発見も、競争がはげしかったのだから、どうせいずれ見つかった物で、
それを生物学史上というのも、どうかとも思う。
でも分子生物学していると、毎日使ってる発見ではある。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/23(火) 16:35:09
「ヒトがサルから進化したこと」が完全に証明できれば
少なくともキリスト教徒は悶絶するだろうね。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/23(火) 18:48:29
進化論は大した発見じゃない。遺伝の法則も。
宗教とは無縁な、それまで経験的に庶民の間で知られていることを
学問的な権威の上に載せただけ。

DNAの二重螺旋構造の発見くらいじゃないか。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/23(火) 18:56:24
なるほど。遺伝法則は農民などは経験則的に知ってたかもね?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/24(水) 13:07:22
↑↑↑
ここまで細胞説なし

35 :名無しゲノムのクローンさん:2010/02/24(水) 23:11:50
↑↑↑
ここまで自然発生説の否定なし

最重要な発見って、空気のように当たり前になってることだと思うの

36 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/20(日) 06:01:33
↑↑↑
ここまで共生説なし

37 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/25(金) 02:11:28
生物学を超えているが散逸構造の発見

38 :名無しゲノムのクローンさん:2010/06/26(土) 13:05:50
尿素の合成じゃね?
有機物が神の意思から解き放たれたやん。
教科書的かな。

でなきゃ細胞説か
システム生物学の概念とかどうだろ?

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:38:39
てsう

40 :名無しゲノムのクローンさん:2010/07/18(日) 00:54:48
>>33
普通に農作物の品種改良をしていたわけだし


41 :名無しゲノムのクローンさん:2010/07/26(月) 00:54:45
>>38
尿素の合成は化学史上の大発見じゃないかい?

やっぱ無難に進化論、遺伝の法則、細胞説辺りだろ。


>>32
>DNAの二重螺旋構造の発見
これはこの世に遺伝子が存在していることがわかっていて
それが具体的に何かを見つけただけだからなあ。重要な
発見ではあるけど、生物学をなす一般的な概念を見つけた
ことのほうが重要だろう。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)