2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この中に第二のジョン・フォン・ノイマンはいるのか

1 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:00:56
あのレベルに達するには不老不死になっても無理

2 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:01:58
ふぉんのまんはがんでしんだ

3 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:02:43
いないでFA

4 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:05:51
おまえらVIP罪で死刑な

5 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:06:50
ジョイマンだらけだな

6 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:16:50
のんじょいまん

7 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:27:51
無限集合のうち最小のものを構成せよ。また、それは可算濃度より小さいか、判定不能かを述べよ。

8 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 16:45:00
任意の任意の任意の集合に対しその集合を含むならその集合とその集合の順序対を含む集合を含みそれ以外を含まない集合の要素が含む任意の集合を含みそれ以外を含まない集合
可算である

9 :132人目の素数さん:2009/09/08(火) 19:58:12
何そのラップ

10 :132人目の素数さん:2009/09/10(木) 17:54:13
ふぉんのんじょいまんはぼんじょんぼびとともだちでじゃいけるまくそんのちち

11 :132人目の素数さん:2009/09/11(金) 23:10:51
フォン・ノイマンのバーゲンセールだな、こりゃ

12 :132人目の素数さん:2009/10/02(金) 19:38:50
第二のノイマンがいたら、開発してもらいたいのはなんと言っても
USBオナホールだな。

もちろんエロゲーと連動してて、
萌えキャラの動きに合わせて、オナホがしまったり複雑な動きをするやつね。

それで、自分のちんちんが小さいと萌えキャラに罵られたり
早漏だと、精液をセンサーが感知して早漏だと罵られたりと。

これができれば世界は平和になるな。


13 :132人目の素数さん:2009/10/03(土) 00:56:29
ノイマンは

自分の学問的興味 >>>>> 世界の平和

だったから、そりゃ違うと思う。

14 :132人目の素数さん:2009/10/03(土) 10:14:35
>この中に第二のジョン・フォン・ノイマンはいるのか
少なくとも 1-14 の中にはいないと人は確信するだろう
15-1000 に現れるかどうかはいまはわからない


15 :132人目の素数さん:2009/10/03(土) 10:43:38
>>14 まあ待て、ノイマンは下品なジョークや
  あやしい風俗店通いが好きだったようだし。
 
  案外数学板にいたりして。

  小学生で関数論を暗算できた奴、いたら出て来い
  そして、USBオナホをぜひとも。

16 :132人目の素数さん:2009/10/07(水) 21:16:38
野村

17 :132人目の素数さん:2009/10/10(土) 12:09:41
しかしながら、私が思うに、ノイマンのように形式的思考のみが
優れた人間よりもむしろ。

ポアンカレみたいに、幾何や物理に優れた数学者こそがオナホール開発
に優れている

それで、ちんちん、つまりキノコ型のものと
おまんまん、つまりキノコのヒダに詳しい人

すなわち、数学、物理、キノコに詳しく、ポアンカレの難題を解く人間こそ
オナホ開発をすべき。


18 :ペレルマン:2009/10/10(土) 13:32:16
>>17
私はダッチワイフにしか興味などない。

19 :132人目の素数さん:2009/10/10(土) 21:14:40
>>17
ノイマンは形式的思考も得意だが、原爆・水爆みたいなモンも作っているぞ。

計算機もまあ一応「ノイマン型」と言われているモンが世界中に存在しているし。

20 :132人目の素数さん:2009/10/12(月) 20:50:21
EDVAC開発に参加した際、ストアードプログラム方式に関する論文を自分名義で発表したためストアードプ
ログラム方式の考案者であると言われていた。彼のストアードプログラム方式は「ノイマン型コンピュータ」
とも言われ現在のほとんどのコンピュータの動作原理である。アラン・チューリング、クロード・シャノンら
とともに、現在のコンピュータの基礎を築いた功績者とされているが、実際にはEDVAC開発チームのジョ
ン・エッカートとジョン・モークリーが発想した方式をまとめ数学的基礎を与えたと言われている。

人の業績を盗むのがうまい

21 :132人目の素数さん:2009/10/14(水) 18:19:00
EDVAC開発チームも、偉大な数学者フォン・ノイマンの名声を利用してアーキテクチャーを広めようとしたのだから

「人の業績を盗むのがうまい」って評価もなんだかなー、ってコトなんだよねえ。

ま、ノイマンは色々恨まれているからね。

22 :132人目の素数さん:2009/10/14(水) 19:50:46
普通にコンピューターに関してはノイマンは何もやってないだろ?
基礎論ではゲーデル、計算機科学でチューリングこそが天才でノイマンは意味のあることはしていない。
関数解析はヒルベルト。
応用数学者としては優秀でも大した仕事はしてないよな。

23 :132人目の素数さん:2009/10/14(水) 23:18:36
フォン・ノン・ジョイマン

24 :132人目の素数さん:2009/10/15(木) 10:56:25
俺としたら、デジタルコンピュータよりむしろ
セルオートマトンのライフゲームにこそ可能性を感じる。

ライフゲームで、何とかうまい規則を決めれば
画面の図形が萌えキャラに進化して
画面からとびだしてくるんじゃないのか??

25 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/10/15(木) 11:26:46
>>20
>>21
>>22
いやいや、20世紀最大の何とやらのうちの一人なんて
言わはるお方も居てますけどね、私でさえエッカートと
モークリーの話は知っていますけどですね、こういう話
になると「誰が真の先駆者か?」という事は素人には全
く判りませんね。いやですね:
「ソレまでに充分凄い事をやったからまた今度も」
という発想は多々あるんでしょうけど、でも私の想像で
は、恐らくは:
「計算機があった場合にソレを何にどう使うか」
という観点では際立って優れていたんじゃないですかね。
例えば爆縮レンズの設計や原爆、原子炉の設計、また
流体力学の研究とかですね、そういう極めて優れた展望
があったのが計算機に関わった理由ではないですかね。
私は知りませんが、粘性解の何とかでしたか、数値データ
から抽象概念を見抜くなんて佐藤先生みたいで凄いじゃ
ないですか!

でもまあ唯比べてしまうとノイマンよりもWeil先生の
方が遥かに凄いというか影響力が大きい思います、私
の好き嫌いの問題だけなのかも知れませんけど。




26 :132人目の素数さん:2009/10/15(木) 18:27:30
ノイマンは計算機で最初に気象予想やろうとした人間でもあるからな。
「ノイマン型」だって、一応数学的基礎付けを行ったわけだし。

やたら貶されるのは、原水爆との関わりと、喜々としてさらに強力な兵器を作ろうとしていたからだと思う。
まさに、基地外科学者のイメージにぴったり。

27 :132人目の素数さん:2009/10/15(木) 19:01:37
近年幾何学的発想の評価の高いワイルとかヒルベルトに比べれば数段落ちるからな。
コンピューターは明らかにチューリングの方が偉くて独創性はノイマンにはないし。
機械手に入れれば気象でも何でも複雑なこと計算させるのは当然だし。

ワイルが統一理論とかに影響与えたようなオリジナリティ、先見性ってノイマンにはないんだよな。

28 :132人目の素数さん:2009/10/15(木) 23:01:12
ゲーム理論の功績は?

共同研究者はいるが、実質本質的アイディアとかはノイマンだって話じゃないか。

29 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 12:24:45
応用数学者としては優秀なんだよな。
但しオリジナリティと言うと?時代に応じて出てきて当然ではある。
ボレルとか、先駆者はいる。
ノイマンの完全情報の仮定は非現実過ぎてその後のゲーム理論に全く役に立っていない。
厳密に形式化して理論化できるというデモンストレーションってことだけが功績。

基礎論でも計算機科学でもゲーム理論でも量子論でも。その後の発展とは無縁なんだよな。
数学的に意味のあったのは作用素環論くらいで。

30 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 18:43:42
かなり貶めているな。

普通の戦争だって、双方が情報を集めまくると、完全情報に近づいてくるだろうに。
それがイヤなら国を閉ざすことになるのだが、そうなると別の面で問題が多発する。

量子論なんか、標準解釈のコペンハーゲン解釈は、ボーアじゃなくてノイマンが作ったみたいじゃないか。

31 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 18:47:25
>>29
ボレル調べてみたが…たいしたことやっていない気が…。

32 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 19:23:06
チューリングなら停止問題はゲーデル転がしただけにしても、
機械が人間が考える計算するとはどういうことか?計算できないとは何なのか?アルゴリズムとは何か?
って問題掘り下げて、チャーチ・チューリングのテーゼやチューリングテストから、
中国語の部屋やP対NP問題までもの凄い広範囲に影響与えてるんだよな。
ワイルなら群と対称性を通じた幾何学的思想で、ハイゼンベルクやゲージ理論やアティアなどに影響与えているんだよな。
統一理論からトポロジーまで。ヴェイユ=グロタンディークの数論と幾何の融合と同じくらいインパクトあった。
ゲーデルは言うまでもなく。


ノイマンにはそういうものはない。

33 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 19:35:54
量子力学の標準コペンハーゲン解釈はノイマンだって話だぞ。

無茶影響あるコトじゃないのか?分野は物理だけどさ。

34 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 21:34:49
「哲学」としてはそれなりだけどそれどまりなんだよな。
持続的影響のある、チューリングやワイルなどとは格が違いすぎる。
計算機科学の最高の賞はチューリング賞だし、ゲージ理論一つ取ってもノーベル賞やフィールズ賞につながっている。
ワイルが物理学に巨大な影響与えたことは自明だし。
ノイマン絡みはコンヌぐらいだが、実際はグロタンディークの影響のがはるかにでかい。
そしてゲーデルのようなアリストテレス以来の仕事に比べれば量子論の基礎付けはゴミみたいなもの。
ゲーム理論と同じで定式化した功績はでかいが、だから?というもの。後に続く巨大な功績残した偉人に比べれば虚名もいいところ。
形式化して応用分野で業績上げても真の独創性や先見性はない。
ゲーデルやワイルのように不完全性定理や統一理論や中国語の部屋について熱く語られ、
フィールズ賞が与えられるような可能性はない。

35 :132人目の素数さん:2009/10/16(金) 21:48:26
普通にゲーム理論の周辺見ればナッシュ均衡とか、アローの不可能性定理が凄い仕事で、
ノイマンが使えないことしかしてないのはわかるはず。
量子論の基礎付けも同じ。ハイゼンベルクやシュレーディンガーが凄いのであってノイマンは整理しただけ。
彼らにその道を指し示しさらにその先、時代に先行して作ったワイルとかに比べれば。

36 :132人目の素数さん:2009/10/17(土) 01:56:12
じゃ、それこそ量産可能な長崎型水爆の理論を長い時間かけて計算で求め、
一発で実験成功させたってのは?

37 :132人目の素数さん:2009/10/17(土) 06:40:47
技術者としては優秀だよなw数学者としては無能w
ただ人数かければできる仕事を省力化しただけ。
真の天才はたとえ何人いても思いつかない人々がとらわれて出られない迷路で、
壁に頭ぶつけてうなっている人間に、反対向きにさして出口に連れて行く人間のことだけど。
ノイマンはそういう独創性とは無縁。

ヒルベルトプログラムで頭ぶつけて止まっている奴らに、
もしかしたら無理なんじゃないかと悩んでいる馬鹿を尻目に、
ヒルベルトプログラムなんてやる意味ないやん、自己言及使えばまちがってると答え出るやん?
とあっさり迷路の外に出るのが天才w

38 :132人目の素数さん:2009/10/17(土) 23:04:42
誰もが数学は完全じゃないといけないと金縛りにあってる中で、
ヒルベルトプログラムでもカントールやラッセルのパラドックスと同じこと起こしゃ済むと、
迷路を迷路じゃなくしちゃう、裏口あっさり気付いちゃうのが天才なんだよな。

世界は相対性原理でできていると根拠なしに見切ったアインシュタインが、
ローレンツやポアンカレがどちらも両立できるとじたばたしている間に、
一般相対論まで一気に行って世界を変えちゃったように発想が全て。迷路を迷路でなくすることが。
世界は古典論とは違うと新しい未来開くハイゼンベルクやシュレーディンガーの飛躍、発想が天才であって。

ノイマンはトリビアなどうでもいい仕事しかしていない。

39 :132人目の素数さん:2009/10/18(日) 11:15:27
>>38
2ちゃんでしか仕事のないおまはんよりは明らかに上。

40 :132人目の素数さん:2009/10/18(日) 14:00:41
ま、そんなこと言ってもノイマンが大した数学者じゃないなのは変わらないけどね。

41 :132人目の素数さん:2009/10/18(日) 19:02:58
ノイマンは社交とかで自分のゴシップ撒くの得意だったから有名だけど小物だよな。

42 :132人目の素数さん:2009/10/18(日) 21:46:33
>>37
数学つーか。

ノイマンは親友ゲーデルと一緒に純粋数学やりまくって、不完全定理まで行ったときに、以後純粋数学に見切りを付けただけだろ。
だから、数学を応用する道に進んだわけだ。その点、数学者からは評価低いんだよね。応用を低く見る風潮あるしさ。

実際、各方面で結構業績あるじゃないか。


43 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 09:06:57
応用でもチューリングやシャノンのが業績上だわな。

純粋数学では逃げ出して、数学や世界の見方を変えられなかったか。
純粋数学できちんと後世に影響与える業績残せばノイマン超えたことになるな。
応用と純粋は所詮はそういう関係だし。その場その場の問題だから応用なわけで。

44 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 10:33:32
応用でも本当に凄い業績なら純粋数学にもインパクト与える。
チューリングのアルゴリズムとかポアンカレの三体問題からカオスとか。
ノイマンには浅い業績しかないから。

45 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 14:02:09
おまいら何と戦ってるんだ?
叩いてるノイマンの向うに何がある?

46 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 14:38:37
しょぼ。

47 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 14:58:34
ノイマンはゴシップ振りまいて有名なだけで中身はないじゃん。

48 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 20:18:34
量子力学の観測問題は未だにあとを引いているけどな。


49 :132人目の素数さん:2009/10/19(月) 21:01:28
ハイゼンベルクやボーアの手柄ですね。

50 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 09:21:27
ノイマンより天才なんてごろごろいるな。
フィールズ賞受賞者の三分の一はノイマンより上だし。

51 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 18:05:03
ノイマン、しょぼ過ぎ。

52 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 18:23:29
>>35
ゲーム理論のミニマックス定理は?この衝撃なくして、ゲーム理論の発展はなかったかと。

53 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 19:01:39
ノイマンの完全情報の仮定は非現実過ぎてその後のゲーム理論に全く役に立っていない。
厳密に形式化して理論化できるというデモンストレーションってことだけが功績。

54 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 21:07:23
>>53
分野によって違うんじゃないのか?

55 :132人目の素数さん:2009/10/20(火) 21:13:35
ミニ・マックス法自体大したもんじゃないだろ。

56 :132人目の素数さん:2009/10/21(水) 00:03:15
ヒルベルトやアインシュタインやゲーデルみたいな、
世界を変えた天才から見れば比られる対象じゃない。

チューリングやワイルやハイゼンベルクやグロタンディークからも遥か格下。

57 :132人目の素数さん:2009/10/21(水) 11:41:54
数学基礎論の建設
不完全性定理
相対性理論
ゲージ理論
量子力学の建設
計算機科学の建設
代数幾何学の革命


ゲーム理論のミニマックス定理w
第二不完全性定理の後からの証明w
量子力学の数学的基礎付けw
気象のシミュレーションw
爆縮レンズw
エルゴード性定理w

58 :132人目の素数さん:2009/10/21(水) 21:40:42
ノイマンw

59 :132人目の素数さん:2009/10/21(水) 22:03:52
ノン、ジョイマン

60 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 11:57:09
セル・オートマトンは違うだろ
チューリングマシンを包括した、なんていうか
限界の見えない知的遺産だろ??

61 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 18:07:37
しょぼwww

62 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 18:47:04
ノイマンがしょぼいのか…。

何がすごいんだろ。

63 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 20:47:10
セル・オートマトンwww


相対性理論とか、不完全性定理とかと並べれば惨めすぎ、バカすぎ。
ノイマンしょぼ過ぎwww

64 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 21:07:03
不完全性定理を最初に認めたのがノイマンだろ。

人付き合いが悪いゲーデルの唯一に近い親友が人付き合いが良いノイマン。

65 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 21:40:10
>>64
ノイマンしょぼ過ぎwww雑魚w

66 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 21:47:08
不完全性定理を理解できなかろうが数学を世界を変えた天才>>>>>>ろくな成果上げられないノイマン

数学変えたフィールズ賞受賞者の三分の一>>>>>>>>雑魚なノイマン

67 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 23:31:32
ノイマンの標準量子力学解釈であるコペンハーゲン解釈は未だに破られていない。

結構うさんくさく見られているのだが…。昔も今も。

68 :132人目の素数さん:2009/10/22(木) 23:51:58
アインシュタイン、ゲーデル>>>>ハイゼンベルク、ボーア>>>>>>ノイマンの量子力学解釈

69 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 07:23:02
ノイマンが勤勉なことだけは認めてやらないとな。
何もできない自分の無能さは一番知っていたから周りの天才に媚び売って。
アンテナ張って、情報かき集めて、少しでも先動けないか駆けずり回って。
馬鹿にされながらおこぼれ預かって。それで業績w積み重ねた数学土方。

ゲーデルに出会って天才じゃない自分の才能のなさ目の当たりにして純粋数学から身を引いて。
チューリングとか真の才能に追い抜かれるのを指をくわえながら、原爆開発とかにかまけて目を逸らして。

70 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 09:33:47
ノイマンの主な業績
量子力学の数学的基礎付け→ハイゼンベルクが不確定性原理でとっくに結論出してることの言い換え
ノイマン型コンピューターの数学ノート→技術者のアイディアの言い換え
ゲーム理論→応用の利かない数学模型

71 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 10:09:23
ヒルベルト空間や作用素環論の整備とかは業績だけど取り立てて言うほどじゃないし、
後の業績は喰わせものだわな。

72 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 12:26:08
>>45
ある事項や主張をひたすら叩いて
ある数学的価値判断を強制するが
直接には特定の生きている人や組織を批判するでもなく
「その向こうに何がある」か見えにくい状況

って2ch数学板にけっこう見かける
漏れにも彼らが何と戦ってるかわからんが
実はそういうパターンのレスが
全て同一人物ただ一人だったらすごい

とこのごろふと思う


73 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 15:26:34
ノイマンは凡人の星だよな。
才能なくても努力とごますりとポジショニングで歴史に名を残せる。
凡人は見習わなければ。

74 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 17:15:30
つまり私達でもフォンノイマンになれると
なれないのならそれは努力が足りないからってことか

75 :132人目の素数さん:2009/10/23(金) 17:40:01
ノイマンレベルなら2chやっている奴でも全員の中にはぎりぎり達せる奴はいそうだな。
やったことのある全員の中でだが。

76 :132人目の素数さん:2009/10/24(土) 21:18:09
ノイマンは2チャネラーみたいなもんだからな。

77 :132人目の素数さん:2009/10/25(日) 07:51:58
無能で自己顕示欲が強くて、だけど勤勉で目ざとくて粘り強く立ち回って情報集めて。
それで一応歴史に記録される業績をかっさらう。

どんどん上げ底だったことがばれて、後に続く影響力も何もないことは歴史が残酷に示しちゃったけど。
偉人中の偉人だよな。野口英世みたいなもん。

78 :132人目の素数さん:2009/10/25(日) 17:12:14
第二のジェフリー・ダーマーは誰だ?

79 :132人目の素数さん:2009/10/26(月) 10:45:26
ノイマンは見習うことが多いよな。2チャンの人間なら。

80 :132人目の素数さん:2009/10/26(月) 12:50:18
>>78
猫。オカマ掘ったあげく闇から闇へと・・・受難者の数々。おぞましい。

81 :132人目の素数さん:2009/10/26(月) 19:29:38
Wikiで量子力学関係の項目ひくと、ノイマンの記述がかなり目立つじゃないか。

なんで、こんなに貶められているんだ?純粋数学者のジェラシー?

82 :132人目の素数さん:2009/10/26(月) 19:46:09
説明しやすい初歩的なことだからだろ?
ワイルやディラックのノイマンに倍する貢献なんか書ける奴がいない。

83 :132人目の素数さん:2009/10/26(月) 20:36:33
独創性ばかりが天才ではないと思う

84 :132人目の素数さん:2009/10/27(火) 05:26:34
お前たち・・ノイマンの数学の業績はともかく・・

ノイマンが女にもてて、お金持ちなことに嫉妬してるだけじゃないのか・・

85 :132人目の素数さん:2009/10/27(火) 05:35:40
どの部分が?

86 :132人目の素数さん:2009/10/27(火) 06:27:49
ノイマンに影響受けたノーベル賞もフィールズ賞もろくにいない。
ちんけな業績であることは否定しようがないんだよな。ノイマンを熱く語る研究なんて現在ないだろ?
その割に有名なんだから大したものではあるが。

87 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 15:37:29
数学の新しい分野作ったディラックとか、
量子論、量子色力学、電弱統一理論と、いずれも指導的立場にあったワイルとかに比べれば、
ノイマンはその場限りの仕事しかしてないんだよな。

88 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 18:07:07
一人で必死だな。

89 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 18:39:04
ノイマンw

90 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 21:12:59
>>86
量子力学分野で、ノイマンの影響を受けていない研究って無いのでは?
量子力学の確率解釈で、「意識」なんつーものを持ち出したのもノイマンだろ。

多くの人がその解釈を嫌って、色々研究しているが、誰もノイマンを超えられない。
未来のコンピュータと言われる量子コンピュータは、ノイマン解釈ではない多世界エヴェレット解釈
の発想から出ているのだが、結局これもノイマン解釈で記述できるみたい…。

91 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 22:36:09
物理学でワイルやディラックに影響受けてない奴はいないよ。
ノイマンの倍以上に。
量子論だけでワイルはノイマンと同じくらい基礎づけているけど、ノイマンはそれ止まり。
その後の発展を先導したワイルに比べられるものではない。
ノイマンの可算モデルが使いがたいのに非可算モデルで物理学者に使えるものにした、ディラック。


「哲学」はハイゼンベルクのやったこと、生み出したことでノイマンは取るに足らない。
単なる整理より、生み出したものが偉いんであってw

92 :132人目の素数さん:2009/10/28(水) 23:12:28
偉いとか偉くないを、その業績に遙か及ばないお前がどうやって判断できるんだ?→ノイマン「2ちゃんねらー(笑)」

93 :132人目の素数さん:2009/10/29(木) 06:44:06
タイガー・ウッズと池田勇太の違いはわかるだろw
ガロアやハイゼンベルクみたいな掛け値なしの天才と、
ノイマンみたいな落ち葉拾い。

94 :132人目の素数さん:2009/10/29(木) 10:48:49
ノイマンみたいな脇役に熱いな。
「コペンハーゲン」解釈なんだから、ノイマンは脇役だって子供にもわかるだろ。

通行人の不完全性定理や人違いのノイマン型コンピュータとか。
「ヒルベルト」空間論とか。脇役しかやったことないよな。

95 :132人目の素数さん:2009/10/30(金) 21:46:46
名前で判断するなら、「ノイマン型コンピュータ」なんかノイマンの業績になるだろ。
一貫してない話だな。

ZF公理系の「正規性の公理」はノイマンの発案だそうだが?

96 :132人目の素数さん:2009/10/31(土) 07:41:18
>>95
>ノイマン型
それは誤解だってわかっているのに。キチガイは面白いw



ヒルベルト>>>>>ノイマン
アインシュタイン>>>>>>>>ノイマン
ハイゼンベルク、シュレデインガー>>>>>>ノイマン
ゲーデル>>>>>ノイマン
チューリング>>>ノイマン
グロタンディーク>>>>>ノイマン

97 :132人目の素数さん:2009/10/31(土) 08:23:30
>>96
言うとおもったww

>名前で判断するなら、「ノイマン型コンピュータ」なんかノイマンの業績になるだろ。
>一貫してない話だな。

よく読め。バカかw

98 :132人目の素数さん:2009/10/31(土) 09:02:39
>>97
キチガイw馬鹿なの?死ぬの?

99 :132人目の素数さん:2009/10/31(土) 09:39:40
よくわからないんだが。なんでむきになるんだ?
ノイマンはガロアやゲーデルのような、数学史に永遠に名を刻むことは何一つやってないのに。
そういう業績一つも上げられなかったカス、雑魚である事実は変わらないのに。


ノイマン厨が人間の屑なのは変わらないのに。

100 :132人目の素数さん:2009/10/31(土) 11:20:25
ペレルマンやワイルズみたいに不滅の名を刻む大物はぼこぼこ出てるのにな。
なんでノイマンみたいな三下にこだわるのかわからない。
マイナー芸人のがはまれるのか。馬鹿は面白い。

101 :132人目の素数さん:2009/11/01(日) 00:14:52
>>100
こだわっているのはお前。

102 :132人目の素数さん:2009/11/01(日) 09:51:36
ノイマンがどうでもいい雑魚という当たり前の事実を教えてもらえて、
賢くなったんだから感謝すればいいのに、逆ギレか。
知らなかったんだろ?
馬鹿はこれだから。恥を知らない。

103 :132人目の素数さん:2009/11/03(火) 04:27:36
基地外が延々自演を続けているスレはここか

104 :132人目の素数さん:2009/11/04(水) 11:07:33
>>103
馬鹿!?頭おかしいwww

105 :132人目の素数さん:2009/11/04(水) 14:59:20
>>104
狂さんおでまし。今度はなに演るの?w

106 :132人目の素数さん:2009/11/04(水) 17:55:32
>>105
キモッ!!

107 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 05:55:44
で、ノイマンは凄いの?凄くないの?

108 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 12:08:56
誰と比較して?

109 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 12:14:12
ノイマンは優秀だろ。誰でもできる仕事を人よりこなすことに関しては。数学土方としては。

自慢の仕事さえ、ノイマンがいなくても量子力学の基礎付けはディラックで間に合った。
ディラックの方が物理学者に使いやすく。超関数とかスピノールとか独創性さえ上。

他の仕事はもっとひどい。

誰にもできなくてその人間がいればこその仕事、オリジナリティは全くない。
数学土方としては神。

110 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 13:12:00
持ち上げる人が毎回変わっているという件

111 :132人目の素数さん:2009/11/07(土) 19:19:05
ノイマンは数学者としては全然凄くないだろ。


宴会芸人としては凄いだろ。記憶術とか計算芸とか。数学とは全く関係ないけど。

112 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 04:36:07
ノイマンは頭の回転ははやいが

岡潔にくらべると、ジャンプ力がなさすぎるよな。

113 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 04:37:33
ちなみに岡の垂直跳びは、1メートル56センチだったらしい。

114 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 07:19:02
ブッチギリで世界記録じゃん。
岡潔すげー

115 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 07:50:38
>>110 どうしてわかる?


116 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/08(日) 08:38:17
いや、ソレはかなり微妙な意見ですわな。確かに>>109さんの
主張は納得出来る部分もある訳でして、それらのノイマンの
業績ひとつひとつが「余人を以って代え難し」かどうかは難し
いですよね。まあ「あれだけ全部まとめて」ってえのは天才
にしか出来ないんでしょうが。まあノイマンが天才である事
は確かでしょうが、ワシは個人的にはWeilの方が遥かに好き
ですね、まあ「この二人の天才」は何時も比較されるみたい
ですから。




117 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 09:08:17
岡潔凄すぎ。
数学者としても芸人としても完全に上とか、ノイマン立場ないな。

118 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 15:39:48
英語版のウィキではこう書いてある

論理学で内部モデルを構築して無矛盾性を示す方法(のちの連続体仮説で有名になった)を
発案したのはノイマン とくにZF集合論の内部でラッセル型のパラドックスが起こらないことを
厳密に確立したのはノイマン

量子力学はエレガントだが物理学者はあまり使っていない
ただし作用素環と(ユニタリ)表現論が大発展したのはご存知の通り

関連して数学としてのエルゴード理論(大問題だったらしい)

経済学の有名な問題だったワルラスなんとか(意味分からん)を解いた
50年間未解決だったとか 当時「経済の安定性」を証明する(?)のが
焦眉の問題で、不動店定理を使えばいいと気づいたのはノイマン
現代まで均衡の証明はノイマンの流儀に従っている ナッシュも

数値解析の創始者の一人 人工粘性の方法はその後の偏微分方程式の数値解析の
雛形になった 数理気象学に応用

その他応用数学では業績膨大 未解決問題があればノイマンに聞けといわれた

核爆弾の設計はほぼノイマンの提案通り ノイマンの設計は激しい反対にあったが
数学的な論証を重ねて説得した

計算機ではストアドプログラムの整理のほか、実際のアルゴリズムをいろいろ発明
とくにマージソートはノイマンの発見(クレジットは主張せず) 

二十世紀科学の最重要人物の一人で「最後の大数学者(デュドンネ)」ということです

119 :132人目の素数さん:2009/11/08(日) 17:15:49
ノイマンは長崎型原爆の設計をした。のみならず、京都に原爆を投下することを強硬に主張。
広島長崎の惨状が伝えられても、さらに原水爆の開発を続けた。

映画「博士の異常な愛情」の主人公であるストレンジラブ博士のモデルの一人がノイマン。
このため、ノイマンに対して異常な敵愾心をもつ人が日本に多いのも事実。


120 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/08(日) 20:51:27
なるほどですね。ソコまであれば尊敬されても当然でしょうね。




121 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 09:48:57
大数学者はないわな。どう考えても中堅。

現代数学についていけなかったデュドネだから仕方ないけど、六十年代までの評価だな。
その後の数学の発展にはノイマンは殆ど寄与してない喰わせもんてはっきりしちゃったからね。
連続体仮説もゲーデルやコーエンの天才あればこそ。
経済学もそうだが言語整備しただけ誰にでもできる仕事しただけで、
その後の発展に関して何も洞察してない、貢献してないんだよね。
六十年代までなら大数学者で通ったろうけど、
ノイマンが大数学者なら大大数学者や超大数学者が目白押しになるからね。

122 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 10:01:31
ラッセルから、クラスやタイプの整備が期待されるのはわかりきった話で、
そこから想定外の結果導き出したのはゲーデルやコーエンだからね。
作用素環論も同じでハイゼンベルクの後は出てきて当然。
その後の袋小路を抜け出すゲージ理論とか超弦理論とかの天才的仕事に比べればやっつけ仕事。

123 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 11:36:12
ノイマンの仕事に詳しいね
嫉妬の感情は自分より少し上の人間に抱きやすいが、アインシュタインの才能を必死に中傷する奴もいる位だから、ノイマンにもいて不思議ではない

でも、一言だけ言っておこう
「作用素環論は第一級の独創的な仕事です」

124 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 11:38:24
ノイマンが大数学者かどうかはともかく
彼のようなタイプの数学者を馬鹿にするような風潮はよくない

125 :124:2009/11/09(月) 11:44:35
そういえばラックスがアーベル賞とった時も必死に叩いてる奴がいたな

126 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 12:02:24
聖マリアンナの駐車場w

一瞬、車種ごとに駐車エリアが分かれてんのかと錯覚がおこる

ベンツが4台横にならんでる

医学はドイツだが、この場合は別のアレだ

127 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 13:17:18
ノイマンは大数学者ではないよな。小物。

128 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 14:59:51
自分の意見が本当に正しいと思うのなら、同意なんて求めないはずだが。

129 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 15:27:23
ノイマンて数学史では一行か二行触れられるだけでしょ。

ゲーデルとかグロタンとか一章割かれる人間に比べれば地味だよね。

130 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 16:41:51
>>128
面白い!!
ノイマンみたいななんのとりえもないドジっ子は萌えるね。

131 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 17:09:32
要はお前、ノイマンが大嫌いなんだろ。

132 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 18:08:37
大数学者って、数学に今までなかった、新しい何かを見せる人間だろ。
数学の世界を変える人間。
ガロアの群論とか。ヒルベルトの抽象代数学とか。グロタンディークのスキームや圏論とか。

ノイマンはあらゆる意味でそういう数学者じゃないよね。
整理して大衆にわかりやすくする凡人、せいぜい秀才であって断じて天才でも大数学者でもない。
ファインマンもそうだけどわかった気にさせてくれるから大衆に人気あるのはわかるけど、
整理するだけで、何かを付け加えたわけじゃない。新しい何かを見せたわけじゃない。
代わりはいくらでもいる。そういう数学者だよ。

133 :132人目の素数さん:2009/11/09(月) 20:18:46
ゲーデルやコーエンは天才だけどノイマンは凡人だよ。
グロタンディークやチューリングは不滅の功績残したけどノイマンは雑魚だよ。
ハイゼンベルクやディラックは永遠に記憶されるけどノイマンは何もやってないよ。

134 :132人目の素数さん:2009/11/10(火) 09:24:55
世界を変えた掛け値なしの天才がごろごろいるのに、
ノイマンみたいな凡人に人気があるのは不思議ですね。

135 :132人目の素数さん:2009/11/10(火) 11:22:52
ノイマンや他の天才の前に、その非客観的な思考回路をどうにかするべき。お前が見るべきはノイマンの偉大な業績ではなく、自分自身の心だよ。

136 :132人目の素数さん:2009/11/10(火) 12:39:34
>>135
キモッ!!

137 :132人目の素数さん:2009/11/10(火) 12:56:02
>>135
ゲーデルとかは天才だよね。
世界を変えたよね。

ノイマンなんか比較にならないと思うけどその点どうなの。

138 :132人目の素数さん:2009/11/10(火) 14:07:39
ノイマンがどうでもいいような仕事しかしていないのは、明白な事実なのに。
新しい何かを世界にもたらした天才からは何段階も落ちるのはわかりきった話なのに。
なんで馬鹿はむきになるのかな。笑える。

139 :132人目の素数さん:2009/11/11(水) 13:12:22
人気あるよな。
数学者としては一・五流、物理学者としては二流。


でも芸人としては超一流だから。
宴会芸人として余興やらせれば右に出るものいないから。馬鹿には大人気だよな。

140 :132人目の素数さん:2009/11/12(木) 09:06:17
ノイマン本人が自分はヒルベルトやゲーデルやアインシュタインみないな天才とは違うことを、
凡才であることを何度も証言してるからな。

無能だからゴマをすって情報集めてパクって、目先の仕事だけするけど後世には大した影響残せない。
そんなことは周りには良くわかってたろうし。

大きな足跡残す仕事がごろごろある時代だからはっきりしちゃったよね。

141 :132人目の素数さん:2009/11/12(木) 18:48:01
>ノイマン本人が自分はヒルベルトやゲーデルやアインシュタインみないな天才とは違うことを、
>凡才であることを何度も証言してるからな。

ソースだせよw

142 :132人目の素数さん:2009/11/12(木) 20:52:10
>>141
子供のころ夢見てた期待してたような才能発揮できず、
ヒルベルトのようにはなれなかったと自分の才能に落胆を語ってる。
ゲーデルこそ真の天才とかゲーデルが教授じゃないのに自分ごときが教授でいていいのかとか、
そういった発言は何度もしている。
アインシュタインの一般相対性理論を人知を超えた理論と言っている。

143 :132人目の素数さん:2009/11/13(金) 06:15:51
わかったからソース

144 :132人目の素数さん:2009/11/13(金) 10:49:26
ゲーデルの世界 廣瀬健著

情報学者の人文学研究 林晋

エドワード・ウィッテンより頭いい物理学者ってiru?

145 :132人目の素数さん:2009/11/13(金) 21:29:33
>>144
その本に、上に挙げたようなノイマンの話が確実に載っているんだなw

で、後半を検索してみるとずいぶん表現が違うだろww

http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/hi/ibun.pdf#search='情報学者の人文学研究 林晋'
>ヒルベルトは、情報社会のアイコン的存在であるフォン・ノイマンの実質的な師であり、
>悪魔が夜に来てノイマンのために論文を書いているとまで言われた天才ノイマンが、「私は
>天才ではない。この世で私が知っている天才はヒルベルトだけだ」とまで言った人だ。ヒ
>ルベルトがノイマンに与えた影響は極めて大きい。


で、>>142
>ゲーデルこそ真の天才とかゲーデルが教授じゃないのに自分ごときが教授でいていいのかとか、
>そういった発言は何度もしている

なんだこの表現の違いwww  酷い捏造としか言いようがない。単に謙遜して師を持ち上げただけだろ。

146 :132人目の素数さん:2009/11/13(金) 23:48:18
>>145
>酷い捏造としか言いようがない。単に謙遜して師を持ち上げただけだろ。


いや、真面目な話だ。見つからないんでそっち出してまって悪かったが、
パーティーの後で酔いが回ってノイマンにあなたほど才能発揮して思い残すことないでしょうと言った奴がいた。
するとノイマンが真面目な顔になって、自分は子供の頃に想像したようなレベルには達せられなかった。
駄目だった。ヒルベルトのような存在には及ばなかったと語っている。その言葉に嘘があるとは思えない。
不完全性定理や相対性理論みたいな決定的成果を出せなかったのも誰にもわかる話で、
ゲーデルやアインシュタインが不滅の成果残したとはノイマンは何度も語っている。
師や友人をヨイショしたとかと言うレベルではない。見つからなくて済まないが。

147 :132人目の素数さん:2009/11/13(金) 23:57:40
見つからなくてすまないじゃなくてさーw ソースだせよw

大体>>145のソースでもノイマンを最大限に褒めてるだろうに。

148 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 01:20:52
>>147
> 大体>>145のソースでもノイマンを最大限に褒めてるだろうに。
情報学なんだから、ノイマンが持ち上げられるに決まってるだろう、
数学じゃチンカスでもノイマンが過大評価されるに決まってる。
馬鹿なの?
察せよ。

149 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 03:10:03
色々文句あるが、それをいうと細かいトコ指摘され、そこから泥仕合になって本論はいつのまにか曖昧になるって
経験は2chでさんざんしているので、本論だけ言う。

察するよりもソースが大事だ。ソース出せ。

150 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 07:52:14
しかしノイマンは、哲学者としては一流だろ??

20世紀の哲学者で天才と言えるのはノイマンだけ。

ノイマンが示した最大の哲学上の問題は

「脳の機能と、脳の身体性についてである」

151 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 12:29:55
ノイマンが、ゲーデルが教授じゃないのに自分が教授なのはおかしいと言った話は、

遥か昔にブルーバックスの
不完全性定理

という本で読んだ。

152 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 12:41:26
そりゃ人付き合いが悪い変人ゲーデルの数少ない親友だったからな、ノイマンは。


153 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 14:05:22




http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA



神童も


20過ぎれば

何とやら

154 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 22:14:30
確かに数学者としてはゲーデルにびっくりし、純粋数学で通用しないで逃げ出した二流だけど、
哲学ならまだ評価できそうだな。

155 :132人目の素数さん:2009/11/14(土) 22:26:29
だからいい加減ソース出せよw

156 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 09:06:48
>>155
馬鹿なの?死ぬの?キチガイなの?

157 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 09:33:36
馬鹿です。死にますキチガイです。

158 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 11:43:38
>>142 の話は全部ホントだよ 俺も読んだ事がある(俺はノイマンは個性ある大学者だと思う)

ヒルベルトの話は『囚人のジレンマ』という本だったと思う(?)
パーティーが大好きだったノイマンの自宅で、ノイマンとウィグナー(幼馴染)が
二人で散々酔っ払った。そろそろお開きというときになってふとウィグナーが
「偉大な数学者、ってどんな気分なんだい?」とノイマンに聞いてみた。
するとノイマンは真面目な顔になって考え込み、それから二人の学者人生の
長い思い出話になった。それをまとめると
「私が知っている限り、偉大な数学者と呼ぶに値するのはひとりだけ、それは
ダーフィト・ヒルベルトだ。自分は神童だったが、期待されたほどの人間にはなれなかった」

ゲーデルの話は竹内外資さんの大昔の数セミの記事、IASでワイルとジーゲルが
ゲーデルの昇任に意固地に反対し、ノイマンは何度も昇任人事の提案を却下されて
思わず「ゲーデルが教授でないのに、われわれが教授とは!」と呻いた

アインシュタインに関してはどこだったか忘れたが、こんな発言だった
「自分はどうしても理性の限界を超えることができない。
アインシュタインは夢見るような想像力を持っている」

159 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 11:50:50
>>158
だから、それ皆謙遜して言っているんじゃないの?

ノイマンは銀行員の父親から人付き合いの大切さを学んでいるから、奇行も確かにあったけど数学の天才に
しては人付き合いとか配慮は無茶あったんだよな。

戦争とかでは冷徹だったけどね。

160 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 11:53:44
まあ謙遜か分からんけど、発言そのものはホントだよ

ノイマンは上記三人以外には馬鹿にしたようなことを言ってるみたいだけどね


161 :132人目の素数さん:2009/11/15(日) 15:54:56
ノイマンなんてロクに仕事していないカスなのにな。
笑える。

162 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 00:24:25
ソースださないお前が言う権利あるんか?

163 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 03:16:50
ソースはやっぱりオタフクだろ

164 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 06:32:35
>>162
何、この馬鹿、三つともソース出てるのに、脳内で曲解してキチガイwww
キモ、カス、死んでwww

165 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 07:32:58
軍事機密の方も出ないかね、業績の一部だけじゃ何かなあ。マンハッタン計画でも5千人の頂点になったが他の連中はロスアラモスに住んでたのにノイマンは年に2,3ヶ月滞在しただけだし。

166 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 10:26:05
>>164
は?どこにソースが?

167 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 11:12:15
>>166

キモブタw死んでw

168 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 15:04:29
ノイマンてもう解けるのが時間の問題でしかなかった問題、ちょっと先に解いただけの凡人ですよね。
彼がいなけりゃ解けない新しい見方とか何も付け加えてない雑魚ですよね。
後世に何の足跡も残していないどうでもいい存在ですよね。

169 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 18:37:22
ノイマンは誰にもできない新しい発想で全く新しい理論作るとかできなかったからね。
世界の見方変えたアインシュタインやゲーデルみたいなことも、
数学の見方を変えたヒルベルトやグロタンディークみたいなことも、できなかった。
ワイルやハイゼンベルクやワイルズやペレルマンみたいな不滅の功績もない。

170 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 19:20:53
ノイマンは100人ぐらいの研究者の集合体のような人だったと思う。

171 :132人目の素数さん:2009/11/16(月) 20:53:37
ノイマンのといた問題は彼がいなければとけなかったことはないことはいえないとおもわないことはないことはないこともないかと。

172 ::2009/11/16(月) 22:57:47
山中教授>>>アインシュタイン

173 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 08:33:41
このスレを要約すると、胸の谷間は無いよりは
やはりあった方が好ましいということだね。

174 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 08:58:55
結局、セレブでブルジョワなことばかりやってると
いくら知能指数が高くても、数学的想像力はなくなるということです。

庶民ばんじゃーいい!!

175 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 10:31:24
グラフに象がでてくるやつ。
あれって一体なんなんですか?


176 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 18:37:58
ノイマン(笑)

代表的業績が作用素環論とかの、それぐらいの業績なら五十人以上いるレベルの普通の数学者。

なんでこのレベルの人間にむきになれるの?

177 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 19:02:15
ノイマン(笑)

残りの業績はゴミみたいなもの。
現代数学の流れと関係ないエルゴード理論をバーコフと先陣争いしたとかw
おしゃべりにはいいけどどうでもいいコペンハーゲン解釈の基礎付けとか。
数学にも物理にもなんな貢献もしていないゴミ。話題になるゴミ見つける才能はあるが解いたところでではどうなる、
何が導かれるかまでは考えてない。

178 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 19:27:27
アインシュタインやゲーデルが番長なら、ノイマンはただのパシリ。
やり手の営業課長であってもしがないサラリーマン。
社長の覚えがめでたくてもしょせんは中間管理職。

179 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 20:52:06
>>178
ノイマンと比べたらおまいはアメーバw

180 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 20:57:13
>>179www
キモブタw死んでw

181 :132人目の素数さん:2009/11/17(火) 21:00:26
>>179
マジにさ、代表的業績が作用素環論とか、そんな学者必死に擁護して、
辛いの?悲しいの?頭おかしいの?

182 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 01:41:08
基地概に餌やっちやいかんよね。

183 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 06:33:37
ノイマンみたいな、何の取り柄もない何もできない無能なドジっ娘って
一番ヲタの心をくすぐるんだろな。

184 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 08:39:57
ノイマンの本質は離散数学じゃないかと思う>計算機、ゲーム理論、論理学
伝統的な純粋数学とも数理物理ともことなる独自の数学というか数理科学を
切り開いたと思うがどうよ?

185 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 10:38:46
切り開いたというほどでもないがな。
源流の方にはいるがチューリングなり作った奴はちゃんと別にいる。
脇に立った賑やかしではある。

186 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 12:08:01
たしかにチューリングとノイマンは、アルゴリズムという思想、性向を
持っていた点で被る。計算機に関してはチューリングに功がある
しかし公理化のテクニックと論理学の手腕に関してはノイマンが上じゃね?
ノイマンの方向性は純粋数学でも数理物理でもなかったが、
数理工学という標語はノイマンなしには生まれなかったと思う
おまいはノイマンにやけに詳しいんだから分かってるだろ?

人格は悪いよノイマンは人種差別主義者だしね
伝統的な数学に与えたインパクトもあまり大きくない
しかし公理化、論理学、コンピューテーションなどノイマン数学の特徴は
現代社会に大きな影響を及ぼしている。計算機科学はもろにノイマン流の数学でしょ?
シャノンやウィーナーよりずっと上じゃね? これは過小評価できねーべ?

187 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 12:40:32
チューリングやシャノンの方が上だろうw

ウィーナーと同じで旗振っただけで大したことはしてねーよwww

わかるよなwww

188 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 14:29:44
公理化形式化とかそれを機械化テクノロジー化するとかヒルベルトはじめ滔々たる流れで、
ノイマンなんかワンオブゼムもいいところだし。

何も決定的な仕事しなかったその他大勢の一人ノイマン。

189 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 16:57:37
東大数学の粗末さだけじゃないの?
ノーベル賞やフィールズ賞などフェルミ章の比較
にならないよ。まだ業績が全部出てないのにねえ。
戦後の業績はどんなだろうロスアラモスや
ローレンス・リバモアや???など。

190 :132人目の素数さん:2009/11/18(水) 22:40:11
しかし朝永にしても湯川にしても大した事ないな、
アインシュタインにしてもそうだ、マンハッタンに
は危なくて断られたんだし。軍事に関して灰にな
ってから考える連中は別だが。日本の教師たちは
その粗末な成果を考え無いのかね、塾を別にして。

191 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 04:08:45
日本語でOk

192 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 08:06:31
チェリー・ピッキングわろす

193 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 18:47:26
数学だけの業績を云々してもな、それに数学もまだ全部出てないよ。
核戦略やICBM、コンピュターそれ以外のモノとか、何で戦後
60年過ぎても出ないのだろう。他のチンピラ数学者の業績は全部
出てるのにグロタンやワイルやゲーデル程度のが。

194 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 19:32:29
>>193

日本語でOK

195 :132人目の素数さん:2009/11/19(木) 20:03:38
>>193www
ノイマン厨馬鹿すぎwww
このレベルwww

196 :132人目の素数さん:2009/11/20(金) 03:31:15
変な所で改行してるから縦読みかと思ったらただの基地外でした

197 :132人目の素数さん:2009/11/24(火) 16:06:17
ストアドプログラムの数学的論理付けを行う、っていうのはどういう意味?
漠然としたアイデアを正確に説明した、っていうこと?

客観的なレスでおながいします、基地外でないかたの

198 :132人目の素数さん:2009/11/24(火) 16:19:37
最近の俺かな
頭皮がノイマン

199 :132人目の素数さん:2009/11/24(火) 20:14:49
俺は頭皮が大山名人

200 :132人目の素数さん:2009/11/24(火) 22:47:08
感情論的なものが目立つ 過去の人に

201 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 02:03:16
そういえば哲学者のライプニッツってどんな性格だったんだろ?
最近ライプニッツのモナドロジー読んだんだけど、
なんかアニミズムみたいな感じがしてよく解らんかった。

ライプニッツって言えば、万能の哲学者でアルゴリズムの元を作ったとか
なんでもこなしたらしいけど
今の人はニュートンと微積について論争したとかしか知らないのかな??

100年後の教科書だと、ノイマンもコンピュータの仕組みを
自分が開発したとか論争した、ただそれだけの評価になったりしてるかもしれないな。

202 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 03:57:26
数学者とアニミズムには親和性があんのよ

203 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 07:39:15
数学的定式化っていうんだから発想を整理したってことだろ。
http://www.google.co.jp/gwt/x?ct=np&ei=3F4MS5f8BZjq6AP5qqzhBw&guid=on&output=xhtml1_0&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.keyman.or.jp/3w/prd/87/61003487/&whp=389&wsc=tc&wsi=300baa08989264c1

204 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 08:02:32
コンピュータの数学的定式化自体はチューリングで事足りているから、
ここで書いている、いちいち置き換えなくても大丈夫だってことを記述しただけだね。
どうでもいい仕事。
ライプニッツみたいに論争の対象にすらなり得ない。

205 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 17:55:01
ノイマンは論争の種を潰したんだろうが。新しい道を切り開くことはできなくても「こちらは進んでも行き止まりですよ」っていう建て札を、思考の迷宮の各所に建てたんだよ。それがどれだけ他の一流科学者にとって心強かったことか。

206 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 19:16:18
広告代理店的才能は豊かだよな。中身はないけど。

207 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 20:38:59
で、ソースは?

208 :132人目の素数さん:2009/11/25(水) 23:18:43
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

209 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 07:39:22
ノイマンの才能は凄いよな。
発展する分野めざとく見つけて、無能な俺にも一枚かませろ、歴史に名前残させろと絡む才能。
圧倒的。

シャノンにエントロピーという用語採用させたり、
コンピュータで技術者のアイデア勝手に発表して世間で通用させたり、
ゲーム理論のしょっぱなにつばつけたり。

210 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 09:40:14
↑一行目まで読んだ。とっても同意。

211 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 10:14:13
ノイマンは天才 >>209はアホ 証明は次の通り

212 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 10:22:45
「フォンノイマンの生涯」読んだよ、それによると。

算術はそれほどでもない、8桁の掛け算はたまに間違えた。

手先はとんでもなく不器用、大学の化学実験では、実験器具を壊した回数で
トップだった。

車を運転してる時よく数学の本を読んだり、数学を考えて前が見えなくなったりして
事故を起こす、嫁と車に乗ってる時、数学に夢中になって、木に衝突
嫁はフロントガラスに顔面を強打して、離婚の原因ともいわれる。

本人は酒が強いと自負していたが、誰かがドリンクにウォッカをまぜたら
トイレに行って吐いていた
でもトイレからもどったらすぐ数学をはじめた。

213 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 10:39:37
しかしながら、論理的検証は桁違いだった
ゲーデルもノイマンがいなくては、長生きできなかったはず

経済学者が、数学的な定義、 数学的な論理なしでくだらない
論理を立ててることにいらだっていた。

しかしながら、ノイマンには純粋数学の美的感覚がないように思う。

214 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 10:45:58
長生きできない?

215 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 11:24:02
代表的業績が作用素環論の地味な数学者をなんで熱く語るんだ。
ノイマンに失礼だろ。

216 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 12:19:43
ゲーデルの数少ない親友の一人がゲーデルだからな。

217 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/26(木) 12:33:25
なるほどなァ、ワシの友人はワシっちゅう訳やナ。




218 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 12:50:36
>>216
いい奴だよな。学者にしては。
才能ないけど。


世界を変えたアインシュタインやゲーデルとはいかなくても、
チューリングやシャノンやケネス・アローと比べてもどうでもいい存在。
論理的検証能力だけで発想力がないから、何も新しいものをもたらさないから、
後世につながるものがないに等しい。

219 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 14:07:47
独創性を神聖視しすぎ。そいつがいなきゃ存在しない学問なんてない。十年二十年で代わりが出る。ノイマンは学問の滑油剤としてなら最高級品。史実だけみると人類史上最高の頭の良さだ。

220 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/26(木) 17:44:19
>>219
まあ確かに「そういう意見」はありますわなァ
そやけど例えばですね、ガウスはどうなんですかね?
彼の代わりは十年二十年で出たんでしょうかネ。
ソレに岡潔の場合はどうなんですかね?
またラマヌジャンのケースもありますしね。
世の中、怖い存在も確かにあるんじゃないですかね?
まあそんなクラスの存在はワシには全然関係が無いんですが・・・




221 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 17:59:00
>>219
頭大丈夫?笑かすなよwww

222 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 18:04:06
なんでノイマンみたいな何の業績もないゴミに熱中できるんだ。
アインシュタインはゲーデルは天才だけどノイマンはゴミだろ?

223 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 18:39:17
>>219
ただの基地外かw

224 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 19:00:20
一生ノイマンをゴミ扱いしている奴が居たらそいつは哀れだ。その頭の恐ろしさを感覚で掴めるだけの域にすら達しなかったということだからな。

225 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 20:05:44
>>224
頭大丈夫?笑かすwww

226 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 20:10:04
>>224
>その頭の恐ろしさを感覚で掴めるだけの域にすら達しなかったということだからな。

ガウスやリーマンにはあてはまるけどな。
ゲーデルやチューリングの前になすすべなかった凡才ノイマンにはふさわしくないな。

227 :132人目の素数さん:2009/11/26(木) 20:38:37
世界中の誰もが出口わからないで悩んでいる問題に答えを出してこそ天才だろ。
そうやって世界切り開いた天才たくさんいるのになんでノイマンみたいな雑魚にこだわるんだ。
ノイマンなんか壁に頭ぶつけてうんうんうなりながらどうでもいい問題ばっか解いただけなのに。
壁から方向変えるのはゲーデルやチューリングに丸投げした馬鹿なのに。
アインシュタインやハイゼンベルクみたいな世界を変えた後世に受け継がれる業績なんか一つもないのに。

228 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 07:49:18
観測問題の標準解釈があるだろ。

229 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 08:32:04
つーか、独創的な天才を手助けしたのがノイマンだろ。人と人とのつながりとか考えないんだろうな。

230 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 10:10:11
人類の歴史上、メコスジに一番詳しい数学者はノイマンだな
ライバルは、物理学者のファインマン

ノイマンは、スカートにもぐって、ぱんつに浮かんだメコスジ派

ファインマンは、ストリップに通って、生のメコスジ派で

熱い議論をかわしたそうである。

231 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 10:56:44
メコスジとかいってるやつやっぱり物理だったのか

232 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 11:11:24
ノイマン(笑)

233 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 12:18:52
ノイマン(笑)雑魚すぎwww

234 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 12:46:38
ノイマンかっけー! あこがれます!

235 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 12:55:35
>>234
www

236 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 13:02:59
すごいよノイマン
厨房のころ8ヶ国語で微積分だよ
6歳で八桁の掛け算暗算だろ
ポリアが授業中予想を黒板に書いて「難しいと思われる」と述べたら
五分後にノイマンが手を上げて解いちゃったんだよ
そんでポリアはビビッてノイマンに
「優をつけて授業に来るな時間が無駄」
といったんでしょ ポリア雑魚w
ノイマン超かっけーよ!! この人が雑魚なら数学が雑魚だよ!!

237 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 13:30:24
と思ったが、ノイマンのことが書いてある厨房サイトをみたら
あまりにあほらしくてノイマン本人が嫌になっちゃったお

238 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 14:43:20
自演どうも

239 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 15:28:59
ノイマンは凄いよな。数学者としては地味で無能で実績ないのに、
こんなに人気があって。

240 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 17:07:14
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる(^ω^)
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた (^ω^)
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。 (^ω^)
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。 (^ω^)
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた (^ω^)
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力 (^ω^)
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している (^ω^)
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転 (^ω^)
・「なかよしイケメン」が口癖 (^ω^)
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた(^ω^)
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた (^ω^)
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。 (^ω^)
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考 (^ω^)

セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で
その振る舞い方は下品そのものだった (×-×)
推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル (×-×)
天才といわれる学者の中でもかなり異質である (×-×)
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い(×-×)
彼には何の努力も必要ないのである(^ω^)

241 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 17:09:22



























242 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 17:15:21
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる(^ω^)
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元(^ω^)
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた (^ω^)
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。 (^ω^)
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。 (^ω^)
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた (^ω^)
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力 (^ω^)
・何十年も居住している家の棚の食器の位置すら覚えられなかった他、
1日前に会った人物の名前すら浮かばなかった。興味がないものに対しては全く無関心であると評された。 (^ω^)
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している (^ω^)
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転 (^ω^)
・「なかよしイケメン」が口癖 (^ω^)
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた(^ω^)
・趣味は秘書のスカートめくり(^ω^)
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた (^ω^)
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。 (^ω^)

推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル (×-×)
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い(×-×)
彼には何の努力も必要ないのである(^ω^)

243 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 17:16:03
ノイマンは宴会芸人としては凄いよ。学者としては後世に残るもののない無能だけど。

244 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 17:22:59
>>228>>229www
馬鹿みたいwww

245 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 19:38:13
死んで何十年も経っているのに名無しのアンチにこうまで言わせるとは。ノイマン恐るべし。現代は既に後世だよん。

246 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 21:40:08
宴会芸人としてなw数学者としてではなく。

ノイマンて期待された神童がふるわず並みの人になっちゃった典型例だな。
ガウスのように、ガロアのように、リーマンのようになれなかった雑魚だよな。
最大の業績が作用素環とかしょぼ過ぎ。そのレベルなら二十世紀でも五十人ぐらいいる凡人。

ヒルベルトやワイルやゲーデルやグロタンやワイルズみたいな決定的成果上げたわけじゃなく。

応用でもチューリングやシャノンやケネス・アローやナッシュみたいな天才には及ばない凡人。
新しい分野開いて後世への影響力とか何もない。
チューリング・テストやアローのバラドックスなら今なお意味あるが、
ノイマン型コンピュータのレクチャーノートとかミニ・マックス定理とか何それwww

247 :132人目の素数さん:2009/11/27(金) 22:03:02
子供のころ凄くても凡人は凡人だからな。
子供のころは鈍才だったヒルベルトに遠く及ばなかったりする。

量子力学の解釈問題なんてハイゼンベルクが偉いんであって。コンピュータと同じでノート作っただけで。
自分じゃ新しい理見方論作り出せないから。世界を変えられなかったから。

ノイマンも凡人として苦労して社交し情報集めて問題見つけて解いて。
それでも深い理論は作れず後世への影響力はない。
ガロアにもリーマンにもゲーデルにもグロタンにも比肩するような仕事は何一つない。
辛かったろうな。

248 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 00:05:13
>>247
はあ?ハイゼンベルグが観測問題で何か貢献したか?

大体、純粋数学でも、ノイマンの正規性公理がなければ、ZFCはラッセルのパラドックスから抜け出せなかったんだろ?

ノイマン厨は「一番最初に発見した奴がエライ」なのだから、当然ノイマンがエライということになるわな。


249 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 04:46:38
ノイマンが暗算勝負で対戦したコンピュータって、真空管マシン??
真空管だと条件が悪いと、かなり計算遅くなるんじゃないのか?

250 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 08:39:48
>>248
馬鹿みたいwww
頭大丈夫?死んでwww

251 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 08:52:47
>>248
観測問題?
正規性公理がなければ?
本当にでかい問題なの?なわけないでしょ?キモッ!死んでwww

不確定性原理作ったハイゼンベルクやタイプ理論のラッセルが偉いんであって、
時間の問題のどうでもいい問題解いただけ。
正則性公理熱く語られるか大業績か?馬鹿なの死ぬの?
観測問題なんてハイゼンベルクなり、EPRなり、ベルやアスペなりが凄いんであって。
ノイマンなんかゴミ。
248は馬鹿www

ノイマンがガウスやリーマンやヒルベルトやゲーデルやチューリングやシャノンみたいな偉大な仕事した?
なわけないでしょwww
死んでwww

252 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 11:04:53
>>248
ノイマンは地味な中堅だと思うけど248みたいな無駄にノイマン崇める奴は、
ノイマンを貶めるだけだから馬鹿だと思うぞ。

253 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 12:02:47
↑ノイマン「くだらない。嫉妬厨の応用じゃないか」

254 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 12:29:36
コーエンの連続体仮説の独立性証明や岡潔の多変数関数論とか。
前と後で数学の風景がガラリと変わり持続的影響の残る成果ってノイマンには何一つないよなw
正則性公理w観測問題w
コーエンや岡潔は天才だよな。ノイマンはどうでもいい凡才だよな。
なんでこんな鈍才にこだわるの?

255 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 12:37:21
>>251
観測問題で、多くの人がノイマンの標準解釈を嫌い、それこそノイマン厨が提示したような
ハイゼンベルクや、EPRなりでいろいろ問題提起されたけど、結局ノイマンの標準解釈を崩すことは
未だにできていませんが何か?

ラッセルのパラドックスなどの問題があったから、現代集合論が構築されたわけで、その最後のとどめ
を刺したのがノイマンなら賞賛してもいいだろ。

256 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 12:51:20
頭の回転と独創性じゃ、ジャンルが違う。同じ視点で語るな。純粋数学では負けてるが、応用数学は神だった。

257 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 13:35:54
>>256
ノイマンもお前もゴミwwww
腹痛いwwww雑魚すぎw
チューリングにもシャノンにもアローにも及ばないただの数学ドカタ。
応用数学の神?笑かす。
ただの原爆作るのに役立った技術者。コンピュータでも経済学でも二流の食わせ物。
>>255
岡潔にもコーエンにも数学では歯が立たないゴミw雑魚すぎwしょぼ過ぎw

258 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 13:50:35
観測問題とか、ミニ・マックス定理とか、正則性公理、コンピュータの数学ノートw
そんなどうでもいい仕事が大業績とか神とか有り得ないよな。

そんなんでいいなら神は無数にできてしまう。

ノイマン(笑)

259 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 13:57:49
長崎型原爆設計は?戦後の冷戦を作ってしまった歴史的発明だよな。

260 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 14:10:16
>>259
オッペンハイマーのが偉いな、トルーマンのが偉いなww

261 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 14:47:05
ノイマンて頭に欠陥あったんだろうな。心理面かもしれないけど。

偏差値秀才型の末路というか、予習した与えられた問題しかできないというか。
あんなに計算力、記憶力、推論能力があって、こんだけ何も業績ないのは凄いわ。
純粋数学者としては無能。応用数学者としては二流。技術者としては超一流w

262 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 14:52:33
ゲーデルみたいな天才の絶対触れられない領域の存在知っちゃったから余計歪んだんだろうけど。
チューリングの二番せんじのコンピュータや原爆なんかのオモチャで慰めてたんだろうね。
そういうところじゃゲーデルやアインシュタインは使えないから。

263 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 14:52:51
ゆの「お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな」

264 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 15:11:28
>>263
ノイマンがゲーデルとかコーエンとかみたいな独創的な業績上げたことあると思っているの?
頭おかしいよ?大丈夫w

265 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 15:32:15
アルゴリズムが与えられていたり、見当つく問題を速く解くならノイマン。
時間をかければ、あるいは参考書見れば誰にも解ける問題を速く解きたいならノイマン。

誰にも解けていない、誰にも思いついていない問題解くならアインシュタインなりゲーデルなり岡潔なりコーエン。

266 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 15:58:41
量子力学の標準解釈って、誰が他に思いつくんだw 突拍子もないぞ。

しかも、未だに破られていないし。量子コンピュータの構想を練った人もノイマン解釈を破ろうと意気込んで考えた
ようだが、ノイマン解釈でも量子コンピュータは作れるようだし。

267 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:08:54
>>266
馬鹿みたい。量子論作ったハイゼンベルクやシュレディンガーの方が偉いなwww
ノイマンしょぼ過ぎw
ベルの不等式とか知ってる?
ノイマン廚馬鹿過ぎ。死んでw

268 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:16:37
世界を変えた量子論の建設やエネルギーと質量の等価性とかより、
原爆の設計とか、標準解釈とか、どうでもいい応用、系の方が重要とか。
頭悪いのがいるな。

標準解釈も多世界解釈やデヒコーレンスとかに埋没したその他大勢の一つだし、
ボーアやハイゼンベルクがいれば普通にでてくるもんだよ。
もの知らなすぎ。

269 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:17:17
>>267
バカか。ノイマンの標準解釈を嫌ってアインシュタインとかがEPRパラドックスを提唱したんだろ?
で、その「パラドックス」を実質打ち破ったのがベルの不等式とかアスペの実験だ。
つまり、ベルの不等式はノイマンの解釈が(とりあえず)間違っていないとする補強の為に使われる理論。
なんでノイマン厨のお前が得意げに言うんだw

バカとしか…

270 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:31:37
>>269
馬鹿みたい。そんならアスペが一番偉いなwww

ノイマンなんか大した貢献ないのに。ハイゼンベルクのアイデアとか整理した便利屋wwwノイマンしょぼ過ぎw

271 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:32:54
>>269
世界を変えた量子論の建設やエネルギーと質量の等価性とかより、
原爆の設計とか、標準解釈とか、どうでもいい応用、系の方が重要とか。
頭悪いのがいるな。

標準解釈も多世界解釈やデヒコーレンスとかに埋没したその他大勢の一つだし、
ボーアやハイゼンベルクがいれば普通にでてくるもんだよ。
もの知らなすぎ。

272 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:35:06
>>269
馬鹿そのものw恥ずかしい!!死んでw

273 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:40:21
ベルの不等式がノイマンの解釈を補強するものだと知らなかったのに、わざわざベルの不等式を出してきた
バカなノイマン厨がいくらわめいても、無意味。同じようなコトいくつもやっているだろうと判断されても仕方ない
行為。

ソースも出さないしな。

274 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:52:58
>>273
> ベルの不等式がノイマンの解釈を補強するものだと知らなかったのに
何が言いたいわけ意味不明www
ベルの不等式は中立だろ?
それに別に現実がノイマンの解釈が当たってろうが別にノイマン偉くないじゃん?
物理学者の言っていること整理してこう言えると言っただけで結果がどうだろうが関係ないし。

馬鹿なの?死ぬの?


数学者として物理学者として独創性のない二流だろ?
量子論の解釈に数学なり物理学なり新しいもの付け加えたならまだ評価したいのもわかるが。
どうでもいい仕事ww恥ずかしい!!

275 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 16:57:31
>>274
実際、ノイマンの解釈に疑問を持っている物理学者もいた。古い量子力学の本見ても、解釈の部分には疑問を
述べている本もあった。

それを一気に変えたのが、ベルの不等式とアスペの実験。これで、ノイマン標準解釈は量子力学でますます
支持を得ることになる。そりゃ、ノイマン解釈のパラドックスと見なされてたEPRパラドックスがパラドックスでも
なんでもないと白日の下に晒された実験だったからな。

しっかし、恥ずかしいな。こんな態度で何度も書き込んでいるんだろうな。>ノイマン厨

276 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:02:12
269とか生きてて恥ずかしいな。
別に数学にも物理学にも何ももたらさかったノイマンの解釈がなんでそんなに大事なんだ。
ハイゼンベルクが出てきたときから哲学的含意はわかりきった話なのに。
で新しい可能性考えてEPRなり、ベルなり、アスペなりは新しいもの付け足したけど、
ノイマンはどうでもいいじゃん。馬鹿みたい。

277 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:04:30
ノイマン(笑) 、コペンハーゲン解釈(笑)、正則性公理(笑)、ミニ・マックス定理(笑)、原爆開発(笑)

278 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:06:50
>>275
頭悪すぎw大丈夫w

279 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:07:00
幼稚園児かお前

280 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:08:58
>>275
ノイマン(笑)予測してたわけか、ベルの不等式やアスペの検証をw
なわけないだろ?馬鹿過ぎw死んでw

281 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:10:36
>>275
恥ずかしい奴。

282 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:25:20
単純に語るな。
ハイゼンベルクが世界は非決定的だと論じて、アインシュタインが決定的だと論じて、
でノイマンがやったのは量子論の立場なら非決定的だと論じただけだろ?
相対論と矛盾するからアインシュタインは反論して、
ベルやアスペが検証して結果としてハイゼンベルクに軍配上げたけど、
偉いのはハイゼンベルクやアスペであってノイマンじゃないじゃん。
反論や検証は科学として当然でそれで科学は進歩するがいずれにしろ、
ノイマンは脇役じゃん。
これでノイマンの功績語るとか論点ずれすぎ。わけわからん。

283 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:38:46
ノイマンのやったことは量子論の枠組みを正しいとするなら、
理論的に観測は超越的、世界は非決定的にならざるをえないってことであって。
別に何か物理現象を積極的に予言したわけでもない。断じてない。
非決定的とかの観測出たから出ないからと言って価値が上がるわけでも下がるわけでもない。

284 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:39:40
いずれにせよ、ハイゼンベルグやノイマンの解釈にとりあえずパラドクスがないということを証明した実験だろ。
ノイマンの方を勝手にカットして単純に語るなだってw ここはノイマンのスレだぞ。ノイマンの話に特化して何がわるいんだw

ま、ノイマン厨のバカさ加減が改めて分かったということで。

285 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:44:26
>>283
現在の量子力学の標準解釈のコペンハーゲン解釈は実はノイマンの発想だ。ノイマンの名前が前面に出ていないが
これは、「ノイマン型コンピュータ」と逆のパターンになっているよな。

その解釈が結果的にベルの不等式などで守られたというのに、そのことに気付かずベルの不等式を持ち出し、指摘さ
れると非決定論の部分だけを出して言い訳するありさま。

実に可哀想だな。

286 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:51:15
なんでハイゼンベルクやボーアの功績が、アスペやベルの功績がノイマンのものになっちゃうんだw
馬鹿みたい。意味不明w
ノイマン自体は既に出来上がってた量子論ならこうなると説明しただけで、
それが当たったか否かはハイゼンベルクやボーアの功績じゃん。

287 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:57:07
世界は非決定的だと量子論作ったのがハイゼンベルクだよな。
確かに量子論が正しいなら非決定になると言ったのがノイマン。
それを検証したのがアインシュタインやベルやアスペ。
ノイマンは脇役、雑魚じゃん。そんなんで功績認定とかわけわからん。
検証のアイデア出したんだから動機はどうあれ、科学者としてはノイマンよりアインシュタインのが上。
ベルやアスペのがノイマンより上。こんな単純なことわからないの?

288 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 17:58:16
>>284>>285
馬鹿なの?死ぬの?

289 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:09:38
観測問題って活発に議論され検証され広がっている分野の一例として上げてその中では、
ノイマンも埋没していると言った事実の話として出しただけなんだけどな。

まあ、こんなことでも金科玉条の真理として正しいか正しくないかで判断するとか科学からもっとも遠いけどな。
こんなことでも誇らないとノイマンみたいな二流の応用数学者は誇ることないからな。

290 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:12:54
百歩譲ってもハイゼンベルクもアインシュタインもノイマンもベルもアインシュタインも、
横一例に科学の検証、進歩の為に偉いって地味な話だろ?
ノイマン雑魚すぎww

291 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:13:39
いずれにせよ、ノイマンを貶めようとしている張本人が、ノイマンの解釈を助けた理論をわざわざ持ち上げたという
事例は否定しようがないなw

バカだw

292 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:16:27
>>291
文盲、死んでwww笑かすwww

293 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:18:51
ノイマンを貶める意図なんてないよ。
ノイマンが観測問題でさえアインシュタインやアスペ並みの功績しかない事実を示しただけだし。

頭大丈夫?

294 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:23:04
>>291
>ノイマンの解釈を助けた理論

非科学的ですね。ノイマン自体は事実を予測しようとしたわけじゃないだろ?
科学は事実や検証で進歩するものであって。
こういう基地外がノイマン貶めるんだな。馬鹿みたい。

295 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 18:37:16
ノイマンは数学的に整理しただけだけど、検証するアイデア作ったアインシュタインは、
やっぱ量子論の解釈問題でさえもノイマンより上なんだろうな。
ノイマンと独創性は水と油だからな。

296 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 19:05:49
ベルの不等式が検証されたからってノイマン偉いとか反応する物理学者なんかいないよな。
筋違いもいいところだし。

痛い議論だった。こうまてして無能な数学者ノイマンを崇めるってどんだけ。

297 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:08:48
これだけ反論されてまだ自分の考えを正しいと主張するか。お前は間違っている。嘘だというのなら「フォン・ノイマンはクズ」といった本でも出版してみろよ。有識者から論理的な批判が山ほど来るぜ。それとも既に批判されたからこんなところでほざいているのか?

298 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:25:41
>>297
まだやってんのかw
いくらなんでもノイマン信者の方がむちゃくちゃだろ?
ハイゼンベルクが世界は非決定的だと言って、ノイマンは量子論なら確かに非決定的と論証しただけ。
アインシュタインは相対論が正しく、世界が局所的なら量子論は間違いだと論じた。
アスペの実験はそれを間違いだとした。相対論が間違いなのではなく世界が局所的だとの仮定が間違いと証明した。
ノイマンはアスペの実験とは何の関係もない。世界が局所的が非局所的かノイマンは議論してないからw
量子論の解釈問題にしてもアインシュタインの方がノイマンより鋭い視点持ってたw
なんで関係ないベルやアスペをノイマンと結びつけるんだキチガイ。
そういうむちゃくちゃが通っていいわけないだろ?
ノイマンは天才だろ、技術者として。芸人として。
数学者としては凡人だって話してるだけで。
いい加減ノイマン貶めるのやめろよ。
ノイマンにガロアやコーエンやハイゼンベルクみたいに世界の光景変えた業績あるかよ。
群論、連続体仮説、量子論の建設。
解釈問題(笑)、コンピュータ(笑)、ミニ・マックス定理(笑)

作用素環論ぐらいしか業績ない地味な中堅じゃないか。

299 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:32:12
>>297
ノイマン貶めるのはやめろ。ノイマンは地味な中堅。
無茶、非論理的な評価するなよ。ノイマンの仕事誤解しまくって。
アスペとノイマンとかノイマンの仕事を相対化するものであっても、絶対化するもんじゃないじゃん。
馬鹿なの?死ぬの?

300 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:34:30
アンサイクロペディア アンチ

301 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:52:37
>>299
>アスペとノイマンとかノイマンの仕事を相対化するものであっても、絶対化するもんじゃないじゃん。

ふーん。ここのトコの意味をきっちり書き込んでみろよw 聞いてやるからさ。逃げるなよ。


302 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:53:33
ノイマンはガロアや岡潔みたいな天才じゃなく凡才なのは事実なんだから諦めろよ。
パシリとしては有能で原爆開発とかではすごいが天才とはちゃう。

303 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:56:30
だから、逃げないでしっかりと意味書けよw

304 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:56:57
原爆開発で凄いったって原爆開発にそもそも至らせたアインシュタインの等式や、
フェルミ=ハーンの核分裂の予測や証明が凄いんであって。

305 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 20:59:29
>>301
死ねよ。今までの説明でわからなけりゃ。キチガイwww恥ずかしい奴。

306 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:02:00
ソースは出さない。自分の発言の責任も取らない。

ノイマン厨の無責任さって、自分で恥ずかしくないの?

普通の人間なら恥ずかしくて引きこもるレベルだよ。

307 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:10:14
文盲に何言ってもな。

1、世界は非決定的というハイゼンベルクの主張。
2、量子論が正しいなら世界は非決定的というノイマンの論証。
3、世界が局所的なら量子論は相対論に矛盾するというアインシュタインの主張。
4、世界は局所的じゃないというベル、アスペの検証。


4は1と3にかかっていて2には関係ない。
1から4まで同じように見えてそれぞれ論じているもののレベルが違う。
さんざん説明したことだけどまだわかってなかったのか。
お前知能に欠陥あるから病院にいけ。

308 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:19:23
>>306
今日はしつこいな。本当にノイマンの量子論解釈が大事件だと思ってたのかなwww
ソースも何もノイマンの著作なりウィキでベルの不等式とか調べれば検証されているものの違いわかるじゃん。


文盲はこれだから。

何か痛いとこついたんだろうな。ノイマンは凄いことして世界は非決定的だと定めたと勘違い。
ノイマンのやったことは違うって。
アスペとか読んでノイマンが検証されたとか勘違いしたんだろ?
検証しているのはアインシュタインやハイゼンベルクであって。


ソース廚w恥ずかしい奴。

309 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:20:52
>>306
> 普通の人間なら恥ずかしくて引きこもるレベルだよ。
お前がなwww

310 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:40:05
>>307
アインシュタインは2を否定したかったから、3を持ち出したんだろ。同じだよ。

311 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:44:22
世界は観測するまで定まっていない非決定的だとハイゼンベルクやボーアが主張して、
アインシュタインは否定した。
ノイマンは別に世界は非決定的とは主張していない。
ハイゼンベルクやボーアのやったことなぜやらないといけない。
ハイゼンベルクの不確定原理やボーアの相補原理で主張されたこと。
今さらあとから主張しても価値はない。
ノイマンがしたのは量子論という枠組みなら確かに論理的数学的に確かに非決定的だという論証。
アインシュタインが正しくともノイマンは否定されないし、
ハイゼンベルクが正しくとも価値が上がるわけじゃない。

但し天下り的にあった量子論もアインシュタインやベルやアスペ式に検証され相対化されうると言うのが、
アスペの実験の意味。

312 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:50:43
>>311
>アインシュタインが正しくともノイマンは否定されないし

数学と物理は違うだろ。物理じゃ仮定が間違っていたら結論も間違っているわけだしな。


313 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:51:07
>>310
違うんだな。
ハイゼンベルクを否定したいんであって。
物理としてのハイゼンベルクを否定したいんであって。
数学のノイマン否定してどうすんの。ノイマンの理論自体は論理的に正しい命題だから否定できないよ。
しかし、それが物理的事実とあっているかは別な問題。
ベルやアスペもハイゼンベルクの物理解釈を問題したんであってノイマンとは無関係。
ノイマンは数学的基礎だから数学。物理現象を問題にしたわけじゃない。一つ賢くなったな。

314 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:52:27
>>312
よく考えよう。残念w

315 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 21:59:47
アインシュタインは世界が局所的なら相対論から量子論は間違いだと言った。
物理現象を問題にした。
アスペは量子論が間違いじゃなく相対論も間違いじゃなく世界が非局所的と証明した。
物理現象への答えだ。

この議論の中にノイマンの数学自体は一個も入っていない。
ハイゼンベルクの物理解釈が標的で、数学自体は否定も肯定もされないよ。
てか数学自体は否定も肯定もできないよ。
勉強しろ勉強しろ。

316 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:00:30
意味はわかるよw だが、問題にしているのは物理だろ。

また、そもそもオレが提示していたのは観測問題だ。ノイマンの解釈…
それがアスペの実験等で破れなかったオレは提示していたはずだ。
こっちの論点はどうなるんだよw

こっちの論点をさておいて、自分の論点を新たに出してもねえw

317 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:10:39
ハイゼンベルクやボーアが言った、量子論の非決定性とか、
ハイゼンベルクやシュレディンガーやディラックの作った量子論自体は、
別にノイマンの手柄じゃないだろ。
さんざわかりきったこと後から主張してもその人間の手柄じゃない。
アインシュタインもハイゼンベルクの非決定性を標的にしたんであって。
ノイマンの数学的構築物自体は問題になってない。
ベルもアスペもノイマンを否定も肯定もしようとしてない。初めから。

318 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:16:48
ノイマンは論理的検証したんであって。
ハイゼンベルクは非決定性、物理現象解釈を問題にしたんであって、
アインシュタインもアスペもハイゼンベルクも物理現象を問題にした。
ノイマンの数学自体は否定も肯定もされないよ。

319 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:27:00
ハイゼンベルクの非決定性をノイマンは論理的に検証したんだよな。
アインシュタインもベルもアスペも物理現象を問題にしたんであって。
ハイゼンベルクの非決定性を物理的に検証したんだよ。
両者は目指しているものが違う。
論理的検証物理的検証。初めから違う。

320 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:29:36
また、自分の論理しか言わないw

オレは観測問題を話題にしていたし、その論理で攻めていたんだよOKwww

321 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:33:07
そもそもノイマンは物理学者としてデータ取ったわけじゃない。
光子や量子スリット実験したわけじゃない。
素粒子物理学者じゃない。

アスペやベルと結びつける方がナンセンスなんだよな。
ただ数学のモデルを相対化し、別にありうると検証するものではあった。アインシュタインの思考実験は。

322 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:34:47
>>320
お前、ノイマンが物理学者か?アスペの実験と結びつくか?死ねよ。

323 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:49:55
アインシュタインは物理現象問題にして世界は局所的だからハイゼンベルクの物理解釈は間違いだと主張した。
アスペはアインシュタインこそ間違いで世界は局所的じゃないと検証した。
どこにもノイマンは入っていない。何度言えばわかるんだ。
ノイマンの数学自体は問題になってない。
アインシュタインもアスペもハイゼンベルクの物理解釈を問題にしたんだよ。

324 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:56:45
>>320
> また、自分の論理しか言わないw
お前がな。
> オレは観測問題を話題にしていたし、その論理で攻めていたんだよOKwww
お前が何もわかってない。ベルの不等式とかノイマンと関係ないじゃん。
ノイマンが非決定性にかけてたとか言うならボーアやハイゼンベルクの功績だろ?
世界の非決定性解釈が維持されたならその功績はハイゼンベルクやボーアであって。
ハイゼンベルクが否定されてもノイマンは否定されないし、その逆もしかり。
ノイマンはデータ集めて実験して物理現象の解釈主張したわけじゃないし。
ノイマンの功績はアスペの実験で仮に量子論が否定されたって関係ない。論理的検証であって。

325 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:57:02
はあ?アインシュタインはどう繕っても、確率解釈がイヤだったからEPRパラドックス提示したんだろ。

で、確率解釈の標準解釈が実はノイマンがつくった物だ。

論議の流れとか検証の方法とかいろいろあるだろうが、これで、無関係と言われてもねーwww

326 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 22:58:51
>>325
死ねよ。馬鹿w

327 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 23:15:05
別にさー、アインシュタインが間違いだった事実はどうでもいいんだよ。
それは物理解釈として成されたことであって、ノイマンは良くも悪くも数学だから関係なかったんだよ。
その検証には。レベルが違う。
1から4までよく考えろ。世界が局所的か否かが問題でノイマンは関係ないから。
1と2、1と34は関係するけど34と2は関係ない。
1 世界は物理現象として非決定的。物理データから見て。ハイゼンベルク
2 量子論の枠組みなら確かに論理的に非決定的と論証。ノイマン
3 局所的な世界は相対論と矛盾するから量子論=非決定的は間違い。物理現象としてそうだ。アインシュタイン
4 世界は局所的でないから物理的データとして非決定的が正しい。アスペ


同じ非決定的と言っても物理現象やデータの解釈と論理的検証は違う。

328 :132人目の素数さん:2009/11/28(土) 23:35:31
アインシュタインもアスペも物理現象としての相対論や局所性を問題にしたんだよ。
ノイマンは物理現象をやってないんだよ。
二つは関係ないんだよ。
ハイゼンベルクの物理現象解釈は問題にしてても。
ノイマンの「量子力学の数学的基礎」には相対論も局所性も出てきてないし、物理データ取ったわけじゃないし。

329 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 10:15:35
数学と物理の違いを説明したのに謝りもしない。
ノイマン信者はやっばりキチガイだ。
さんざん荒らして一言もなしかよ。信じらんねー。

330 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 13:19:57
同じこと延々言っているだけだろw
自分の考えは主張するが、人の考えは全く聞かない典型的な基地害だな。

331 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 17:10:23
>>330
キチガイ死ねよ。
回線切って首吊って死ね!!
光速以上の相互作用があるかないか、観測されるか否かとか、
ノイマンに出てくるか。
アインシュタインやアスペは物理の問題であってノイマンは関係なくてお前はキチガイ!!死ねよ!!

332 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 17:26:51
ノイマン個性的なのに。なんでそんな必死で貶すのさ?

333 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 19:11:52
何か勘違いしている奴がいるがノイマンが量子論の数学モデル作った。
で量子論の要請する観測結果前は実在が定まらない非決定的な世界観がアスペとかの実験で維持されている。

では功績は誰にあるか、ハイゼンベルクやシュレディンガーだぞ。
ブランクからの流れはあるけど観測に先立って実在はないと柁を切ったのはハイゼンベルク達、
量子論の建設者達。

ノイマンの功績はどこにあるかと言うと量子論を整合的に数学化したことだ。
別にワイルでもディラックでも同等のものはあったが偉業であることは事実。
しかし、アインシュタインがパラドックスを突き付け、
更にそれが否定される流れの中で、ノイマンは別に功績はない。

量子論作り、非決定的世界主張したハイゼンベルクやボーアの功績であって、
ノイマンのモデルが維持されたノイマン偉いとかは関係ない。
だったらディラックだってファインマンだって同じくモデルが維持されるんだから観測問題で偉いことになる。
それと同じこと。
まずそのことがわかってない馬鹿がいる。

334 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 19:36:24
次にアインシュタインのパラドックスで物理現象としての光速を超える相互作用があるか否か、
それは物理の話、現象の予測や観測の話で、単なる数学モデルのノイマンがそういった現象を考えて、
世界は非局所的だ光速以上の相互作用があると予測したわけでもないから、
何度もいうがノイマンは関係ない。かやの外だ。
アインシュタインもベルもアスペも量子論の物理現象の側面問題にしたんであって。
数学モデル、数学的側面でしかないノイマンの仕事とは関係ない。

キチガイはノイマンが光速以上の相互作用があると予測したわけでもないし、
アスペの実験が光速以上の相互作用があるかないかの問題だと何度説明してもわからない。
常識や論理があればわかるのにキチガイだからわからない。
ノイマンの著作が「数学的基礎」でベルの不等式が光速以上の相互作用があるか否かの、
物理現象の問題なんだから関係ないとわからないのがおかしいんだが。



別にノイマンを貶めていない。勘違いして持ち上げ貶めているのはキチガイの方だ。
数学と物理の区別できないキチガイじゃしようがないが。
ノイマンは地味な中堅としてそれなりに実績はある。
しかし、ガロアのように、岡潔のように、コーエンのように、数学の風景が変わり、
持続的影響持つようなノイマンがいなければといった仕事のない二流だ。
ただその事実示しているだけで、アスペの実験でノイマンのモデルが維持されているから、
ノイマン偉いとかのキチガイはいなくならないといけない。
ハイゼンベルクの非決定性としての量子論に賛同した物理学者全て偉いということになるのに、
ノイマンだけ偉いとかの勘違いは完全に間違っているから。
非決定的、観測前の実在否定はハイゼンベルクやボーアが論陣張ったことで、
ノイマンはワンオブゼムだから。ノイマンの功績は数学的整合性。
不確定性原理も相補原理もノイマンの仕事とは別。

335 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/29(日) 20:05:44
>>333
>>334
なるほど。大変に勉強になります。勿論数学者と物理学者の間に
明確な線引きは不可能なんでしょうが、でもまあノイマンは物理
に貢献した人というよりも(物理をネタにして)数学に貢献した
人という了解が一般的なんですかねぇ?

いずれにしても数学に書き落とされたモノは物理の実体とは異な
る筈ですから、その「何が物理として重要か?」ってえのは数学
者には極めて判りにくい事ですよね、少なくとも私には物理とし
ての重要性は全く理解出来ませんからね。

それで質問なんですが、「数学的な整合性」というモノは物理の
研究には貢献はしないモンなんでしょうかね?

ご教示戴ければ幸いに存じます。

敬具

猫拝


336 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 21:05:36
数学的整合性は大事な話で理論が一般性持つか否かの生命線。
相対論もただ時間軸が複数あるとかの言明とか、行列力学抜きの不確定性原理とか意味ない。
現象の予測として抽象化普遍化一般性持たないと価値がない。

ただここの議論はアスペの物理現象の解釈問題で、非局所的、超光速的相互作用が検証され、
そこから観測前の非決定性が導き出されたってことなので。


物理データから、世界は非決定的という理論導き出したのはハイゼンベルクやシュレディンガー。
シュレディンガーは満足できなかったが、ハイゼンベルクは反対に対して戦い、
世界の非決定的解釈を成功に導く。
あくまでも物理データからの解釈や発見の話。


ハイゼンベルクの行列もシュレディンガーの波動も等価だと一般性もたらして普遍性与えたのは、
ノイマンの功績で大きなこと。それは評価されないとだめ。予測でも観測でも大きな効果あった。


しかし、ここでの議論、世界が非決定的か否かの発見や検証とは直接結びつかない。
世界が非決定的という理論作り見事に予測的中させたのはハイゼンベルクやシュレディンガー。
世界が非決定的という理論守り通したのはハイゼンベルクやボーア。

世界が非決定的という事実発見したのはハイゼンベルク。
それを実証したのは皮肉にもアインシュタイン、ベル、アスペの流れ。
この流れにはノイマンは関わっていない。そういうこと。

337 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 21:14:42
観測者の問題だってノイマンは色々一般性持たして普遍化している。
だから今なお議論の余地あり、定まっていない。
しかし、ここでの問題の核心の観測前には世界は定まっていないは物理データの解釈から、
ハイゼンベルクやボーアが発見したことで、功績は彼らにある。
アスペの検証も物理データの検証の問題。
ノイマンは数学で関わっていない。

338 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 22:08:43
普通数学の物理への影響とは、微積分とか、リーマン幾何学とか、
ゲージ理論とか、物理現象を説明するのに好都合なモデルを提供すること。
そうじゃなければ、現象を解釈して予測すること。しかし、そこまでいけば物理学者。


別に世界が非決定的とはノイマンがデータ持って解釈したわけじゃなくて。
ハイゼンベルクなりシュレディンガーから借りたもの。
観測者の問題とかモデル作って予測しているけど、実際に世界が非決定的か否かはノイマンは直接関係ない。
それはハイゼンベルクやシュレディンガーの仕事。
アスペの実験で世界が非決定的だろうが決定的だろうが直接ノイマンとは関係ない。
量子論の数学的モデルとしての整合性が正しければよくてノイマン自身はモデルが実在のデータと一致するかは関わってないのだから。

339 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 22:17:34
作用素環は?

340 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/11/29(日) 22:25:44
>>336
>>337
この二つのお話は非常に納得出来るお話でして、理解を深める
という目的の為には大変に有益でした。どうも有難う御座いました。
ですが:
>>338
に関しては未だに消化不良でありまして、もう少し時間を取って
考えさせて戴きたいと存じます。

この関係で私が疑問というか、かねてから考えます「数学と物理
の相違」ですが、私個人の見解としては:

数学では諸概念の「理解の仕方」を他人に決めて貰う事は一切
無くて、理解というモノは自分で構築する「その人固有のもの」
だと考えます。つまり数学は自分で理解したらソレで良い訳で
すね。然し物理は「理解の仕方そのもの」が極めて大切な訳で
して、むしろ数式の背後にある何がしかの「理解の仕方」を
物理というのではないでしょうかね。私はそんな印象ですが。

でもコレは「違いと感じる項目」を記述しただけであって、
数学と物理をきちんと区別した事には全然なってません。唯、
例えば「コペンハーゲン解釈」はそういう意味で、物理の議論
にはなり得ても、数学の議論としては無意味なんだと私は解釈
しています。

何かコメントがありましたら、お返事を戴ければ幸いに存じます。

敬具

猫拝


341 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 23:00:28
作用素環は業績でしょ。最大の。
しかし、それ以外の喧伝されている業績は最近ではほとんど価値はないあまり影響ないことがはっきりしている。
ワイルズとかペレルマンとかティラーとか天才は次々いるのに、地味な存在。


観測者の問題のモデル自体は物理学者としてノイマンは予測を建てたと思う。
しかし、そもそもその前提の世界が非決定的か否かはデータ集めたわけでもなくノイマンはタッチしていない。
その前提が正しいならの物理モデルであり数学的整合性の追求。

342 :132人目の素数さん:2009/11/29(日) 23:07:11
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


343 :132人目の素数さん:2009/12/03(木) 16:03:02
哲学者>∞>数学者

344 :132人目の素数さん:2009/12/05(土) 12:50:30




鬼人奇人ノイマン
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%A9%A5%F3%A1%A6%A5%CE%A5%A4%A5%DE%A5%F3






345 :132人目の素数さん:2009/12/05(土) 17:18:14
正直数学でならノイマンに勝てる自信が
あるけど仕事が忙しくて数学やる時間が全くない
脱サラしたら研究メインでやってくつもりです^^

346 :132人目の素数さん:2009/12/05(土) 20:30:29
哲学者>∞>数学者は確実です。

347 :132人目の素数さん:2009/12/06(日) 01:24:18
論文がわずか2回しか引用されていないのに
なぜか39歳で京大教授になってしまった、加藤毅さんのスレ

Tsuyoshi Kato is cited 6 times by 2 authors ←うち本人引用が4回
引き続き公益にかなう議論をお願いします。
事実無根の誹謗中傷は決して書かないよう、日本国憲法で保障された言論の自由の意味をよく理解したうえで、公益にかなう議論を展開して行きましょう

このスレで長い間議論されてきた加藤毅氏の業績に関してですが、
基本的にはMathSciNetの引用数にあらわれているように、
業績は皆無という点で大まかな合意が得られています。
加藤毅氏の「引用数では推し量れない業績」を主張する場合には
擁護側が必ずそれを一般論ではなく具体的に説明してください。
【ノビコフ予想の部分的解決に関して】
「加藤毅氏はノビコフ予想を部分的に解決した」点を指摘される方は、
次の2つの点を考慮してください。
(A) 当該論文が、引用ゼロの以下の論文のみから引用されている。
Dranishnikov, A. (Russian) translation in Proc. Steklov Inst. Math. 2004, no. 4 (247), 50--63
(B) 当該論文が、他のノビコフ予想に関する最近の以下の論文たちから引用されていない。
Kasparov, Gennadi; Yu, Guoliang, Adv. Math. 206 (2006), cited 13 times
Kasparov, Gennadi; Skandalis, Georges, Ann. of Math. (2) 158 (2003), cited 26 times
Yu, Guoliang, Invent. Math. 139 (2000), cited 88 times
【分子生物学へ貢献に関して】
「加藤毅氏は分子生物学への数学的な貢献を期待できる」点を指摘される方は、
次の2点を考慮してください。
(A) 通常、大学で生物学の勉強をされていない加藤毅氏が、研究論文を
発表できるほど(分子)生物学に精通していることはとうてい期待できません。
肯定側はこの点を具体的に支持する必要があります。
(B) 現在のところ、加藤毅氏の分子生物学に関する業績が生物学者から
評価されている実例は観測されていません(有名国際誌に論文を出版、
招待講演などを指しています)。肯定側はこの点を具体例を挙げつつ
支持する必要があります。

348 :132人目の素数さん:2009/12/09(水) 01:40:18
哲学者>∞>数学者は紛れも無い事実。

349 :132人目の素数さん:2009/12/10(木) 05:25:04
ところでさあ、第2のノイマンは誰。東大のパーがワイルとノイマンの無能な本
書いてたけどさ。EDVACリポートだって戦時中に出たんだし。オリンピック
作戦とコロネット作戦になったら10個の原爆で東京も京都も無くなって皆さん
もいなかったと思うけど。

350 :132人目の素数さん:2009/12/10(木) 12:45:33
>東大のパーがワイルとノイマンの無能な本

おもしろそうだな
著者パー
で検索ok?

351 :132人目の素数さん:2009/12/12(土) 20:18:22
哲学者>∞>数学者は事実ですよ。

352 :132人目の素数さん:2009/12/12(土) 20:19:16
アリストテレス>∞>ジョン・フォン・ノイマン

353 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 21:30:08
ノイマンという人は色んな逸話があるんだね、おもしろいね

ちょっとサリバンの気質があるんじゃないのかなぁ

354 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/13(日) 21:42:03
>>353
人が一回間違えたからっちゅうてやなァ
ソレをコピペするっちゅうんはやなァ
そんなんはしたらアカンがな!
ソレに加えて女の子やさかいナ、
虐めたりしたら可哀想や
オマケに頭が悪そうな子やしネ。




355 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 22:00:31
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


356 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 19:32:22
猫はノイマンにコンプレックスでもあるの?

357 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 22:10:45
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


358 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 02:39:23
モーニング娘。

359 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 03:03:19
>>354 すげー陰口だな。。氏ね!

360 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 02:49:57
モーニング娘。は糞。

361 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 16:53:54
ノイマンみたいな奴がいるなら、数学研究に特化した
OSを作ってくれんかな。



362 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 20:39:36
ノイマン(笑)

363 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 04:25:02
モーニング娘。(笑)

364 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 04:28:07
>>361
>ノイマンみたいな奴がいるなら、

居ますよ。その名も・・・・


西村博之。

365 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/17(木) 07:47:03
>>356
いや別に。ワシはノイマンもヴェイユも両方共に超人やとは
思いますがね、でも好みから行けば圧倒的にワシはヴェイユ
が好きですね。




366 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 18:54:03
それより、ネーターって何が偉いのか教えてくれ

367 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 22:45:17
女ってこと。

368 :132人目の素数さん:2010/01/02(土) 18:49:12
ノイマンの業績をランク分けしてくれ。

369 :132人目の素数さん:2010/01/03(日) 09:17:21
>>364
ひろゆき氏ねぇ、頭の回転は早そうだし

PCと情報技術に関しては、日本の政治家、官僚の頭脳を全部合わせたより
上なんだけど。

ノイマンと同レベルとなると・・

370 :132人目の素数さん:2010/01/03(日) 10:43:31
博之氏はコンパイラーをつくれるのか?

371 :132人目の素数さん:2010/01/03(日) 11:18:10
北朝鮮板にいるんじゃない?

372 :132人目の素数さん:2010/01/04(月) 03:06:31
イランで第3のノイマンがみつかったそうだ。30分前。

373 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 21:44:59
以下の様な書き込みがありました。皆さんのご意見を賜りたいと
存じます。

敬具

猫拝


>頭が悪いのがコンヌみたいな数学史に残るであろう大天才に推薦状を書く雑用をさせていいと思ったのかい?
>お前が飢えてどこで野垂れ死のうと数学の歴史には全く影響がないが
>コンヌの時間を奪えば数学の歴史に影響しかねんとは考えられなかったのかい?
>お前は数学という学問への良心や献身の精神すら残ってないんだね

>その数学者の業績が高々30年以内に消えてしまうような数学者はマクロに見れば存在しようがしまいがどうでも良いんだよ
>そんなレベルの数学研究の従事者は世界全体で見れば掃いて捨てるほどいるからな
>そいつがそれなりに大事な定理を発見して証明したとしても、そいつがいなくても誰かがいずれは見つけてるんだよ
>その程度の独創性しかないからこそ30年未満で消えていくんだ

>そういう掃いて捨てるレベルの数学従事者に求められるのは研究よりも教育だよ
>教育者に求められるのは中途半端な数学の研究業績よりもちゃんとした人間性だ

>女性への欲望を押えられなくて痴漢に及ぶのなんてのは教育従事者としては論外だな
>自分の業績でウソをつくのも教育従事者としては論外だな
>盗撮も論外だ

>最低でも30年以上は業績がリファーされるほどの才能もなく教育従事者としての適性もない数学しかできん半端者に税金から給料を払う必要なんてないのさ
>何をやろうと許されるのは数学史に名前が刻まれるレベル、つまりそいつが消えれば数学の歴史が変わってしまうであろう本当の天才だけだ
>それ以外の少し数学が得意なだけの幾多の凡人は社会人としての常識がなければ社会では必要ないのさ
>社会で必要ないってことは大学や組織が給料を払ってやる必要はないってことだ

EOF


374 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 22:11:50
オマエハオワットル

375 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/17(日) 23:16:08
ココでちょっとしたメッセージや
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★

小沢先生、頑張って下さい。私は最後まで味方になります。




376 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 12:37:53
西村ひろゆきサンは、2ちゃんの管理人で終わるような人間ではないんです
日本の次期の天皇になるくらいの人なんです

もしくは、アジア全体を支配するほどの人格の持ち主なんです

ひろゆきサンにかかれば、日本のテレビ局を操作なんてたやすいことなんですよ??

377 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 12:42:46
それと、ひろゆきサンにかかれば
経営があやしい私立大学を、2,3年程度で、経営破たんに追い込むなんて
たやすいことです。

でもひろゆきサンは、アジア全体の幸せを求めているから
そんなことに興味はないんですよぉ?

378 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 14:57:02
・・・・・・

379 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 20:11:36
偉大なる西村博之様(電気情報通信神)>∞>天照大神

380 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 20:17:13
>>370
もちろん余裕で作れますよ。

381 :132人目の素数さん:2010/01/21(木) 22:42:56
>>370
コンパイラー じゃなくて、 コンパイラ ですよ。

382 :132人目の素数さん:2010/02/02(火) 01:59:11
表記ゆれの範疇なのでは?

383 :132人目の素数さん:2010/03/10(水) 16:37:41
329

384 :超電磁ロボ:2010/03/11(木) 18:45:26
♪こ〜んぱいら〜V! ^^;

385 :132人目の素数さん:2010/03/12(金) 04:07:47
/       ヽ
                      /        ヽ
                      /          ヽ
                       /       Y    ヽ
                    /         八    ヽ
                   (      __//. ヽ ,, , )
                    丶1,,,,;;:::::::::::   八.,,,,;;::'''''!/
                     ζ"   ,,,,,,_,,,, 八.  ,, ,,, j
                      i   ::'"(●)' '"(●) j
                      |       ,,ノ(、_, )ヽ  |
                      | !     `トェェェイ  |  ん?
                     | i し "   `ニニ´:'  |
                    |ノ (       i     i|
                    ( '~ヽ     . !    ‖
      ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、  │      _      . . ‖  , ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
    .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、|        ""''''゛゜   ||  .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
   ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=<ノ'\      │       || ,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=<ノ'\
  /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、      |        | | /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨    .\ .:゙)、
  / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.      |       | | . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .| .ヾ   }>'! ^i
 ノ:  .´- `.`'.゙ (●)    (●)ノ゙ .′ )∵∴∴∴∴∴∴/ノ: .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )
 | :... :....:... .イ.‐'   ,,ノ(、_, )ヽ八.  ,, ,,,.]ゝ ∴∴∴∴/^"|| :... :....:... .イ.‐' (●),,,_,,,,(●) ,, , ,,¬]

386 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 07:25:51
ニューユダヤ

387 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 09:43:45
リーマンとかノイマンとかンがつく名前が天才なのですね。


388 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 16:04:38
アラン・チューリングってノイマンから助手になってくれって
頼まれたらしい、
もし(当時同性愛にキビシイ)イギリスに帰らなくって
ノイマンと一緒に仕事してたら
今のコンピュータの基本設計は別の形になってたかな??


389 :熊猫 ◆ghclfYsc82 :2010/04/05(月) 00:03:31
>>388
今からでも遅くないさかいナ、アンタが自分で別の形の基本設計を
考えてみたらどないやねん! ほんで出来上がったらワシにも教え
てや、ワシかてそういうのは使ってみたいさかいナ。




390 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 07:07:14
フォンってどういう意味?
ノインマンはオスじゃない

391 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 08:36:14
of だろ? von

392 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 09:12:21
スイーツ(笑)はメス

393 :132人目の素数さん:2010/04/16(金) 18:15:41
>>390 昔読んだフォン・ノイマンの生涯では
   たしかドイツかどっかの、ヨーロッパの国で
   貴族階級に与えられる記号みたいなものだったかと。

   たとえば、サー・アイザック・ニュートンの「サー」みたいなもん。

   ノイマンの父親が偉い弁護士で、金で交渉して手に入れたみたいなこと 
   書いてあった。

394 :132人目の素数さん:2010/04/16(金) 18:54:46
ノイマンはひとつの分野にもっと固執して研究すれば、大きな成果をあげられたのではないか

395 :132人目の素数さん:2010/04/16(金) 20:44:23
無理だろ。無能だから。できたらやってた。
ろくな業績上げられなかった事実が全て。

396 :132人目の素数さん:2010/05/11(火) 06:42:54
やっぱ頭がよくても、政治家と手を組んで
軍事関係の仕事をやりだしたのがよくない。

逆に、ポアンカレみたいに、情報処理の正確さはソコソコでも
世間から離れて研究すれば
数学世界での分野開拓はできるかもね。

397 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 10:32:46
自分としては、ノイマンみたいな人生より
エルデシュみたいな人生をおくりたい。

398 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 13:06:07
梅毒になればノイマン

399 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 14:40:18
変態数理物理学者のことか

400 :◆ghclfYsc82 :2010/07/19(月) 15:30:46
されど「業績は業績」。好き嫌いは全く別の事。




401 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 17:26:17
朝青龍が無敵の強さでも排除されるのに、原爆作れたら変態でもノーベル賞出すのか?

402 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 18:26:04
今存命で一番すごい数学者ってグロモフ?

403 :132人目の素数さん:2010/07/19(月) 19:26:03
>>401
だから、ノイマンは受賞のがしたんだろうにw

404 :猫の手 ◆ghclfYsc82 :2010/07/20(火) 16:42:56
ノーベル賞なんかよりもノイマンの業績の方が遥かに凄いと思いますね。
もしたとえ「ストアードプログラム方式の開発」だけを考えても、もし
この「ノイマンの巨大な業績」が無ければ現代社会に於ける電子計算機
の使用は可能にはならなかった訳ですから。彼の業績は他にも原爆に使
用された爆縮レンズの設計とか流体力学研究とか、純粋数学の業績以外
でもとにかく膨大ですね。

その一方で大した仕事ではなくてもノーベル賞なんて言われてる人も居
るみたいですからね。でも大抵のノーベル賞受賞者はノイマンと比べら
れると恥ずかしいのではないでしょうかね。つまり賞なんて大した意味
は無いと私は思いますね。




405 :132人目の素数さん:2010/07/20(火) 17:40:35
「ストアードプログラム方式の開発」なんていっても現実には工学者たちは既に実際に利用していたし
中学生にでも考え付くていどのものだよ


116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)