2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

受験数学と「本物の数学」は、どこがどうちがう?

1 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 14:19:20
受験数学と「本物の数学」は、どこがどうちがう?

2 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 14:33:25
受験数学は学問じゃないだろ

3 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 14:38:01
受験数学はパズル
パカのやること

4 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 14:41:24
>>1

受験のは記憶との勝負。

本物のは徹底的に考える、
いわば自分との戦い。

5 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 16:17:03
受験数学は都合の悪い所を隠している

6 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 17:23:19
本物の数学とは?

7 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 17:46:08
本物の数学(笑)

8 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:12:42
本物の数学(憫笑)

9 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:16:15
本物の数学(微笑)

10 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:25:21
>>6
それを知りたくて日々がんばってます

11 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/13(日) 18:47:12
>>10
おお、そうかいな。ソレは誠に結構やなァ シッカリと頑張ってくれろ




12 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:49:35
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


13 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:52:50
>>11

それで、本物の数学って何なの?

14 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 18:55:23
猫氏がふつーに雑談したいだけでも、
これまでの煽り荒し行為や暴言と反省のなさを鑑みると
登場するだけで不愉快になる人も少なからず居る。

荒しの相手をするのも荒し行為だろう。



15 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/13(日) 18:59:12
>>13
そんなん、ワシは知らんがな。そやしナ、もし答えが判ったらやなァ
ワシにもその答えを教えてくれろや




16 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 19:08:14
>>1
両方とも本物の数学

17 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 19:23:19
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください

18 :天空ムスカ:2009/12/13(日) 23:09:47

受験数学
1+2+3+4+・・・+n=n(n+1)/2

本物の数学
1+2+3+4+・・・・=-1/12


19 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/13(日) 23:35:09
>>18
おお、なるほど。でもソレは数学やのうて物理っちゅう考え方もアルわナ。




20 :132人目の素数さん:2009/12/13(日) 23:42:35
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


21 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:21:45
最近>>20こそ一番放置出来てない気がしてきた

22 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:26:41
受験数学というのは受験生をふるいにかけるための数学。
本物の数学とは神との対話。

23 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:30:48
受験のは記憶との勝負
受験数学はパズル
受験数学は学問じゃないだろ
受験数学は都合の悪い所を隠している
受験数学というのは受験生をふるいにかけるための数学。


これを東大生とかが言ったら説得力あるけど
駅弁や私大生が言ったら失笑ものだなwww

24 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:40:38
>受験数学はパズル

パズルの割には離散数学からの出題が無いな。

25 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:41:50
>>23
俺は高卒だよ

26 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 00:48:37
かたいこと言うなよ
ドラゴン桜の作者は明大卒だ

27 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 01:45:16
そもそも掲示板上で学歴を問おうというのが間違い。

28 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 01:48:39
離散数学をなめる者は離散数学に泣く。

29 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/14(月) 05:07:58
なめたりはせえへんのんやけんどナ、ワシは嫌いや




30 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 09:02:16
age

31 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 12:55:26
概して離散数学は数学者の間で人気が無い。

32 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 13:36:25
まがい物見せられていままでのは偽物ですなと言われて信じる馬鹿大杉。
おまいらが本物と思っているものもまがい物という可能性くらい考えとけ。
本物がそう簡単に目の前にでてくると思ってるのか。


33 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 14:05:23
だから本物の数学とまがい物の数学とはなにか?

34 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 14:13:52
2chで33の質問に答えれる奴はおらん。

35 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 14:23:02
>>32みたいなこと考えてたら堂々巡りになって議論が全然進まないんだよw


36 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 15:40:26
まがい物数学

ヒント: 秋山 仁

37 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 18:38:52
秋山仁は本物
世間に数学を流している功績はある
パクリも多いが、オリジナルもある


クソなのは税金で給料もらって仕事しない肩書だけ大学の教師
たとえば

38 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 19:03:34
この不景気に給料の見直しとかないの?

39 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 22:11:35
答えが必ずあるのが受験数学
答えがあるのかわからないのが本物の数学

40 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 22:36:47
笑点みたいだな

41 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 22:52:39
秋山仁の本は共著がやたら多いな。

42 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 23:25:00
レゲエ数学者は数学者にあらず

43 :132人目の素数さん:2009/12/14(月) 23:50:26
>>39
数学には答えは必ずあるだろ。
答えがないのは、何だろ?哲学とか、人生とか、恋愛とかか?

44 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 00:11:11
どんな理論体系にも、証明不可能な命題が必ず存在する

45 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 00:22:16
>>43
そんなことないよ。
自分が問題をどう立てるかによるよ。

46 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 01:25:51
>>43

どのような答えか、にもよるんじゃない?

問いに対して「わからない」という答えも、一応は答えになるし…。

個人的に哲学が好きなので哲学書を読むのだが、
そういうのでよく見かける答えのわからない問いは、
「存在とは何か」だと思う。

47 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 01:32:57
証明出来ないことが証明出来ないことが証明されている命題があるが、その命題そのものには答えがあるとは言えないだろう

48 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 01:36:46
存在とは神が創りたもうたものである、以上

49 :双子の宇宙人:2009/12/15(火) 08:39:12
age

50 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 15:37:58
>>47
証明できない命題でも真偽が定まらないというわけではないだろう?
「この命題は真か偽かのどちらかであることは確実である。ただそのどちらであっても、この体系の中ではそれを証明できない(←これは証明済み)。」
みたいな感じじゃないの?

つまり、答えは存在するが、人間にはその答えを合理的に導くことはできないと。

それとも量子力学みたいに、真偽がぼんやりと確率的な状態にある命題があるのか?

51 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 22:23:28
恒真なら証明出来るから、証明出来ない場合は解釈を定めない限り真偽は決まらない。


52 :132人目の素数さん:2009/12/15(火) 22:25:08
しかも>>47はその証明出来ない事が証明出来ない

53 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 08:56:47
真か偽か証明できず、かつ証明できないこと自体を証明出来ない命題、、、
の証明をすべく努力してる数学者がいた場合、
彼は「答えのない問題に取り組んでる」とみなしていいのかな?

54 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 12:21:36
きっとその人はその命題を証明出来るような公理をみつけて新しい数学の分野を作り上げる

55 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 13:09:19
証明できる、できない、で答えを終えることに満足できないと、それらいずれの場合でも、
その証明をしようと努めるのかね?


だが、証明できないことを証明しようとしても、そもそも証明できないということは
論理的に文を構築できない、或いは未完に終わることによるのだから、
完成しなかったことをもって証明できないことを証明したことになるようにも思うのだが。

56 :132人目の素数さん:2009/12/16(水) 13:36:39
>>55
ぜんぜん分かってない
不完全定理あたりのキーワードの周辺とか勉強した方がいい

57 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 03:15:53
受験数学 = 証明を所与とする 厳密性はまったく問わない パターン解析のみ
       大量消費型の処理を教える

       どちらかといえば応用数学系というか工学系に近いと思うが
       応用の一番肝心なところを教えないので受験バカばかりが誕生する

       数学の才能のある高校生を多数殺している

純粋数学 = 閉・開どちらのロジックの世界でも そのものを構築することを目的とする

58 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/17(木) 07:53:54
>>57
それでは貴方の見解に拠れば純粋数学と応用数学とはどう区別
というか、それぞれどう記述されるのでしょうか? 特にこの
二つは区別されなければならないモノなのでしょうか?

貴方の見解をお聞かせ願えたら幸いです。




59 : ◆v2J4dCRveM :2009/12/17(木) 12:45:16
受験数学を嗤うものは受験数学に泣くぞ

60 : ◆KsNKmJUt7c :2009/12/17(木) 12:47:44
数学に貴賤はないぞ

61 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 13:51:38
猫の書くものの形式はみな同じだな

ワンパターン

62 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 16:24:44
それはワンパターンなのか、
それとも本質を繰り返し説いているのか。

63 :132人目の素数さん:2009/12/17(木) 17:09:53
猫なのにワンパターンとはこれ如何に?

64 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 00:21:44
本質とは、大学受験産業において広く宣伝に使われる言葉で、辞書的な意味よりも、
「丸暗記する前提知識を出来るだけ減らし、それを元に考える技術とその前提知識からなる体系」の意味で使われる。
たとえば、水性絵の具で絵を描くのに、
「3原色をうまく組み合わせて描きたいすべての色を出す」
「30色の絵の具セットから、描きたい対象に似ているものを選ぶ」
の2つの方法があるとき、前者が本質的な方法とされる。(さくら教研)

65 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 00:25:41
こんなところにまでさくら教研が出没したか。

66 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/18(金) 00:38:46
>>64
とても明快な説明ですね。それで、そういう考え方で「受験数学」
をちゃんと記述して理解するにはどうしたら良いんでしょうかね?
ところで「さくら数研」って何ですかね?




67 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 03:08:56
猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 は境界性人格障害のコテハンです
彼らは「見捨てられる」ことをいちばん恐れます
うざいと思ったらこのコピペを貼り付けて放置してください


68 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 14:01:27
走り高跳びの世界新を目指すなら、バーの高さを世界新の高さにして
何度も、何万回飛んでも世界新を作れません。
永遠に失敗の連続で、練習の意欲を無くします。

それより、自分がとべる高さから始めます。
そしてバーを、1cmずつ上げていきます。
コーチのアドバイスで悪い部分を少しずつなおします。
創意と工夫が生まれます。
成功体験も数多くなります。

これなら世界新の可能性があります。

69 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 23:45:40
>「さくら数研」って何ですかね?

最近あちこちで見るな。
得たいが知れんで気持ち悪いけど何者なんや?

70 :132人目の素数さん:2009/12/18(金) 23:50:11
受験数学=高校生でもわかる
本物の数学=数学者で無いとわからない

71 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 13:15:43
どんなハイレベルな問題も,ポイントを押さえて細かく解きほぐしていくと、シンプルでやさしい問題に帰着します。
「こうなるから覚えておきなさい」と言われがちな解法でも、数学は数千年の歴史の積み重ねですから、
本来はそこに至る過程を理解した上で、覚えるべきかどうか自分で考えるべきものです。
考え方すら示さず淡々と答えを載せているだけの問題演習だけでは一体どこに本質的な考え方があるのかわかりません。
問題を解くときの頭の働かせ方とか、数学発想のしかたとか、解法の発見のしかたとか、数学の問題の根底に横たわってる考え方とか、
そういう受験生が求める「自然な欲求」を大切にしてほしいのです。

72 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 15:26:00
>>71

「数学発想ゼミナール」を読んでみるとよい。

73 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 16:16:44
>>70
数学の論文見ても専門が畑違いなのもあって、何書いてるのか全く分からん。
他専門の論文は分からなくても、大体こういう考えで、こういうデータが出てこういう結論
になったんだなってなんとなく分かるけどね。

ここで俺は提言する。
数学の論文を、他人がもっと分かりやすく書いた論文も認めろと。

74 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 18:35:15
専門じゃないなら読まなければいい

75 :132人目の素数さん:2009/12/19(土) 19:27:35
広い範囲の数学の知識を持つことは大事

とは考えられない
ガウスの狭くとも深くという言葉が印象的で

76 :132人目の素数さん:2009/12/20(日) 17:52:30
6を2個以上の自然数の和で表す方法は何通りあるか。
ただし、和の順序は問わない。

77 :Fラン受験者:2009/12/20(日) 22:00:08
6個の自然数 1+1+1+1+1+1=6......(1)
5個の自然数  2+1+1+1+1=6........(1)
4個の自然数  2+2+1+1、3+1+1+1 ....(2)
3個の。。。  3+2+1、2+2+2、4+1+1...(3)
2個の。。。  5+1、4+2、3+3、..(3)

総計...(10)


78 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 00:57:24
分割数

79 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 01:32:09
>>73数学の論文を、他人がもっと分かりやすく書いた論文も認めろと。

フェルマーの定理の証明を他人がモットわかりすいようにかければたいしたもんだよ
証明をほんとに理解できている数学者は日本には何人ぐらいいるんだろうか?
2chにはオランだろうね

80 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 03:03:00
いるよ

81 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/21(月) 08:17:07
>>80
ほんならワシかてその人の解説を読みたいわなァ
何とかならへんのんかいな? なァ、アンタや!




82 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 08:58:42
誰でもできるのが受験数学。
才能がないとできないのが「本物の数学」。

83 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/21(月) 09:07:07
>>82
いや、そんな事はあらへんですよ。但し才能が無いと結果が残せない
だけですね。ソンで才能っちゅうんが何かなんて誰にも判りません。
そやから結果が残せた人の事を「才能がある」と言うんでしょうナ。
まあ結果論っちゅうか「後付けの説明」ですワ。




84 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 12:12:50
分かりやすく書くことなんか別に価値はない。
深奥に進むほど専門家しか分からなくなるのは当たり前。
専門家の間で正しいことが認められればそれで十分。
そのうえで分からないのは自己責任だし、
分かる必要もないし、
分かりたければ勝手に勉強すればいい。

85 :132人目の素数さん:2009/12/21(月) 20:57:59
猫は受験数学も何も出来ないウンコカス
主食はウンコ

86 :132人目の素数さん:2009/12/22(火) 09:18:13
受験数学には制限時間ってのがあって、正確な答えを要求される。
先人たちが体系化したものの追体験。

大学の、いわゆる「学問」としての数学は、
答えに至る過程が大事。
先人たちが体系化したものを元に、新たな道を切り開くこと。


87 :双子の宇宙人:2009/12/25(金) 15:30:12
>>86
選抜試験だから、いわゆる受験テクニックを必要とする
数学の問題を出題するのかもしれない。
けど、純粋に、大学に入ってから数学を究める目的のためには、
もっと違った形での数学の入試問題の出題のしかたがあるのではないか?

88 :猫は珍獣 ◆ghclfYsc82 :2009/12/25(金) 15:35:06
>>85
ワロタ

ネコ


89 :132人目の素数さん:2009/12/25(金) 21:17:43
>>87
>受験テクニックを必要とする数学の問題を出題

そういう意図はなくて、試験にしやすい問題の解法を
予備校などが整理したのが受験テクニックってだけ。

結局は「時間の制約」がある以上、ある程度は解法の
データベース持っておくと強い。

むしろ、最近は受験テクニックが使えない基本的な
問題を出すことが増えてる(三角函数の加法公式とか)。
が、これもそのうち解法データベース化されるでしょう

90 :132人目の素数さん:2009/12/26(土) 04:53:51
>>87
大学院入試ならセミナーや口頭試問で理解力を試すけど
何千人と受ける入試では難しいわな。

91 :132人目の素数さん:2009/12/26(土) 08:06:21
ほんもののすうがくw
あたまわるそw

92 :132人目の素数さん:2009/12/26(土) 13:25:11
>受験テクニックを必要とする数学の問題を出題

受験テクニックからはみだす入試問題を構成すればいいだけの話。


93 :132人目の素数さん:2009/12/27(日) 22:14:09
>>76
和の順序で別なものとするときは、63通りでいいの?

教えて偉い人

94 :132人目の素数さん:2009/12/28(月) 16:13:15
.999…スレの荒らし(否定はしているが1=2スレの荒らしと同一)は、
.999…=1は高校までのママゴト数学で、本物の数学では
.999…≠1であるという

95 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 22:30:29
以下の様な書き込みがありました。皆さんのご意見を賜りたいと
存じます。

敬具

猫拝


>頭が悪いのがコンヌみたいな数学史に残るであろう大天才に推薦状を書く雑用をさせていいと思ったのかい?
>お前が飢えてどこで野垂れ死のうと数学の歴史には全く影響がないが
>コンヌの時間を奪えば数学の歴史に影響しかねんとは考えられなかったのかい?
>お前は数学という学問への良心や献身の精神すら残ってないんだね

>その数学者の業績が高々30年以内に消えてしまうような数学者はマクロに見れば存在しようがしまいがどうでも良いんだよ
>そんなレベルの数学研究の従事者は世界全体で見れば掃いて捨てるほどいるからな
>そいつがそれなりに大事な定理を発見して証明したとしても、そいつがいなくても誰かがいずれは見つけてるんだよ
>その程度の独創性しかないからこそ30年未満で消えていくんだ

>そういう掃いて捨てるレベルの数学従事者に求められるのは研究よりも教育だよ
>教育者に求められるのは中途半端な数学の研究業績よりもちゃんとした人間性だ

>女性への欲望を押えられなくて痴漢に及ぶのなんてのは教育従事者としては論外だな
>自分の業績でウソをつくのも教育従事者としては論外だな
>盗撮も論外だ

>最低でも30年以上は業績がリファーされるほどの才能もなく教育従事者としての適性もない数学しかできん半端者に税金から給料を払う必要なんてないのさ
>何をやろうと許されるのは数学史に名前が刻まれるレベル、つまりそいつが消えれば数学の歴史が変わってしまうであろう本当の天才だけだ
>それ以外の少し数学が得意なだけの幾多の凡人は社会人としての常識がなければ社会では必要ないのさ
>社会で必要ないってことは大学や組織が給料を払ってやる必要はないってことだ

EOF


96 : ◆27Tn7FHaVY :2010/01/10(日) 22:38:24
数学のはらわた:
襲い掛かる重定理軍団に格闘し、次々と留年していく学生の
悲惨さを描く

数学攻防戦1000日:
中学一年の数学に圧倒されるも、1000日の激闘のすえ、希望高校
に合格する感動の数学ドラマ

戦場の数学:
メンドイ

97 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 22:46:07
そもそも解答するのに制限時間がある、ここでいう受験数学は誰でも出来る。
学問的な数学というのは何ヶ月、何年もかけて解く制限時間のないものだ。

98 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 22:49:16
>>97
更にモノに依っては何人かで寄って集って何百年も掛かりますしね。




99 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 22:59:47
受験数学とパズルを同等に扱っちゃうとパズルに失礼だと思うぜ

100 :100:2010/01/10(日) 23:13:48

100ならネコ逮捕!!

101 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 23:29:55
>>100
ヤレるモンならやってみ!
ほんで逮捕の罪状は何やねん! ちゃんと逮捕状を持って来いやナ。
加えてやナ、アンタはワシが何処に居てるんかを知っとんかァ?
そやしまあキバってヤレや




102 :132人目の素数さん:2010/01/10(日) 23:36:01
巣鴨にいるんだろ?

103 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/10(日) 23:38:44
>>102
巣鴨プリズンなんてもうあらへんがな。アンタはアホか!!




104 :132人目の素数さん:2010/01/11(月) 19:02:47
猫って
ブタネコ?

105 :132人目の素数さん:2010/01/12(火) 23:53:09
>コンヌの時間を奪えば数学の歴史に影響しかねんとは考えられなかったのかい?

コンヌはリーマン予想解決の1番手だと思う。

106 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 00:12:17
いやもう60過ぎて、相当脳細胞も退化してると思うよ
弟子かコラボか知らんが、イタリア人の女流はやるかもよ
日本人?  714%ナイヨ!!

107 :132人目の素数さん:2010/01/13(水) 00:37:35
まあ女にリーマン予想の解決は無理やろ。
現にフィールズ賞をとった女おらんやろ。

108 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/13(水) 08:26:46
>>106
ああ、あの人ね。メチャメチャ優秀ですよね。あんな女流数学者が
日本に居たら二十台で数理研の教授ってえトコロですかね!
まあ日本人の男はアホばっかりやから女性が頑張らないとですね。




109 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 16:32:48
本物の数学はカネにならんが受験数学はカネになる。
そこが一番のちがいやな。

110 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 17:28:16

たしかにフィールズ章には割れ目ちゃんはいないみたいだな

111 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 17:40:29
受験数学はテクニックの問題だよね。
解ける様に作られた問題を、種を予想しながら解くだけ。
でも研究レベルの数学は解けるかどうか分からない問題に挑戦しなくちゃいけない。
問題に対する接し方が全然違う。

112 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:03:45
糞スレ立てんな 受験数学と「本物の数学」は、どこがどうちがうかなんて
分かる奴、2ちゃんにはいねーよ。



113 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:04:46
醤油ラーメンと味噌ラーメンどっち派?


114 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:06:07
俺はトンコツかな・・・

115 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:11:11
>>114はポンコツかな・・・

116 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:24:13
トンコツてwwあれの何処が上手いんだよww


117 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:25:37
>>116  上手い→美味い
まぁ、俺は塩が一番かな・・・・


118 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 18:37:48
>>112
そういう「当然の常識」が納得して貰えたのであれば、
このスレは閉鎖という事で全員了解ねがいます。
ではこれが閉鎖宣言という事で。




119 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:43:32
ラーメン食ったことない俺は勝ち組!!

120 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 18:49:47
>>119
煩い! 静かにしろ!




121 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:54:34
ラーメンつけ麺ぼくソー面!!!!!!!!!!!

122 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:57:35
ラーメン食ったことないとかマジかよwwww

123 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 18:58:42
数学版は糞スレの宝庫やwww

124 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 18:59:08
>>121
ほんならワシがアンタをお参りしたるさかい、
ワシに埋葬されたりいナ。

アーメン




125 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 19:00:57
>>123
ワシが埋葬したるさかい静かにせえや




126 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 19:10:38
>>124
うっわつまんねw
オッサンが無理すんなよw

127 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 19:16:03
>>126
別に無理なんかせえへんよ。ワシは唯単に目の前の馬鹿を打ち据えて
静かにさせるだけや
オッサンで悪かったナ。




128 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 19:18:23
>>125
ならとっととこの糞スレを埋葬してくれよ。

129 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 19:28:05
>>128
ソレはアンさんがおやりにならはったらどうどすえ?
ワシが出来るんはでんな、ココをクソみたいなカキコで
埋め尽くす事でんな。ソレをワシがやってもエエのやっ
たらボチボチとしますけどォ。

まあ「覗いた人が厭な思いをスル」っちゅうんが一番
効果的でんな。




130 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 19:30:10
>>127
オッサンがこんな所でクダ巻くしか出来ないとか最悪じゃんw
生きてる価値無いからさっさと死ねばw
なんか痴漢とかもしたらしいしマジ最悪だしw

131 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 19:44:29
>>130
私はアナタの指図は一切受けません。なので私は今後はこのスレで
暴れますので覚悟して戴きます。なのでもうこのスレは本来の意味
では機能しなくなります。

残念でした。




132 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 19:46:23
>>131
2ちゃんで暴れてどうすんだよバーカ
社会じゃ何も出来ない老いぼれさっさと失せろw
どうせ俺からしてみればお前なんかノミのフンほどの価値も無いわw

133 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 19:57:57
>>132
私は社会では何も出来ない無価値な存在だから「こそ」ココで
しつこくカキコして「頑張る」んじゃないですかーーー
そんなんは当然に「当たり前の判断」ですね。
なのでネバーギブアップですな。
ケッケッケ、アンタはお気の毒様やデ
まあワシは徹底的にヤルっちゅうんがポリシーなんでネ。




134 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 20:45:50
だから、ここで頑張ってどうすんのw
あ、もしかして2ちゃんにしか居場所無いのかw
惨めだなw

135 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 20:49:55
>>134
自分の居場所は自分で決めるのであって、アンタに決めて貰うんじゃ
アリマセンな。なのでワシが何故ココに居座るかはアンタには無関係。
なのでソレを惨めと表現しても、ソレは「アンタの勝手」じゃナ。




136 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 20:52:17
あーあやっぱ2ちゃんにしかいられないんだw
オッサンでそれってぶっちゃけヤバくねw
絶対孤独死するよw

137 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 21:05:37
>>136
なるほどナ、アンタは自分が孤独死を恐れてるんやナ。
一人で死ぬのは惨めでコワいゾ〜〜〜
今からちゃんと考えて覚悟をしとけよ〜〜〜
もしアンタが死ぬ時にや、もし誰からも看取って貰えへんかったらや、
どないスルんやァ〜〜〜 ごっつい心配やないけェ〜〜〜
今からちゃんと心配しとけや そやないとウロタエルぞォ〜〜〜

アンタみたいにアホな事を言うとったらやなァ
今夜はコワい夢を見ても知らんゾ〜〜〜
ソレは悪夢じゃ〜〜〜
悪い夢を見いひん様にナ。

おーーーコワいよーーー・・・




138 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 21:09:03
いやあんたが孤独死するって言ってるんだがw
とうとう日本語もわかんなくなったのかよw
惨めすぎるw


139 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 21:34:10
>>138
あのナ、ワシは離婚する時の決意っちゅうんは「一人で死ぬ覚悟」
やナ。そやし今更そんなつまらん話をされてもやなァ、そんなん
ワシは知らんがな。




140 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 21:39:30
この他にも糞スレ乱立してるから潰してきてください猫さん


141 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/16(土) 21:42:54
>>140
今飲み友達から電話があってやね、今から飲みに出掛けるさかいや、
ちょっと待ってナ。アトでちゃんと対応しまっさかい。




142 :132人目の素数さん:2010/01/16(土) 21:46:50
流石猫さん頼みましたよ!!
数学板のスレが猫さんのレスで埋め尽くされる日を楽しみにしてます^^

143 :132人目の素数さん:2010/01/17(日) 08:13:49
なんだまた猫は都合が悪くなると逃亡か。
いつもそうだよなあ。
おっさんなのに必死でかまって欲しがってる
現実はハゲで歯も溶けかかってて歯垢がすごくて
口が超臭いおっさん。

現実では誰の目からもスルーされている。
2チャンネルにしか居場所がない寂しい中年。

144 :猫は淫獣 ◇ghclfYsc82:2010/01/17(日) 13:49:24
>>143
もう爺だろ

145 :猫は淫獣 ◇ghclfYsc82:2010/01/17(日) 13:50:35
最近kingってやつを見かけんが・・・

146 :猫は淫獣 ◆ghclfYsc82 :2010/01/17(日) 15:43:17
ココでちょっとしたメッセージや
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★
★★★「小沢氏は主張を通して検察に対して徹底的に対抗すべし」★★★

小沢先生、頑張って下さい。私は最後まで味方になります。




147 :132人目の素数さん:2010/01/17(日) 18:29:51
猫、痴漢の次は掲示板荒らしかw

148 :132人目の素数さん:2010/01/17(日) 19:34:25
さくら「教」研って書いてあるのにさくら「数」研ってなんですかね?って
聞いてる馬鹿めくら猫www

149 :132人目の素数さん:2010/01/17(日) 19:37:11
歯糞がたまりすぎで口くせーーんだよ、アホ猫

150 :132人目の素数さん:2010/01/22(金) 21:08:29
受験数学  教師に教える達人も結構いる。
本物の数学 内容が本物かどうか知らんが、教え方がヘタクソな人が多い。

151 :132人目の素数さん:2010/01/22(金) 23:37:18
受験数学は時間が有限で、かならず正解がある。
本物の数学は、時間は無制限で必ずしも結論がえられ、解けるとは限らない。

152 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 02:30:55
受験数学はとけてもそのうちむなしくなる。
本物の数学は何かに寄与したきぶんになる。

153 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 02:47:06
うまくやれば高々1時間ぐらいで必ず解ける事が保証されてる問題ってのは
頭の体操にはイイよ

154 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 18:18:23
頭の体操は必要ない

155 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 18:35:48
オナニーとセックスの違いだ

156 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 20:02:48
最近はオナニーのほうがいいっす。
セックスはめんどくさいです。


157 : ◆27Tn7FHaVY :2010/01/23(土) 20:07:02
オナニーは少々破天荒でもいいが、セックスはあれもこれもしてやらんと
うるさいからなあ

似とる

158 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 20:09:28
証明の違い

159 :132人目の素数さん:2010/01/23(土) 20:35:15
受験数学        本物数学

参考書を理解    あることについて哲学する(大きな枠組み概念?)    
  ↓           ↓
基礎問題を解く   具体的な理屈をつくる      
  ↓           ↓
標準・応用問題   数学の問題に変換 
  ↓           ↓
いろいろ単元の   問題の証明する
数学知識を混ぜた      
複合問題(入試問題) 

わからない自信ない、一応予防線張っておく
厨房の考えだから、見なかったことにしておいて             
             

160 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 03:03:17
>>155
例えうまいww

161 :132人目の素数さん:2010/01/24(日) 08:25:56
>>159
ある種の思考の整理ですね。


162 :132人目の素数さん:2010/01/25(月) 01:29:47
本物の数学はソフト開発の流れに似てるな。
要求仕様分析ー>基本設計ー>詳細設計ー>プログラム作成ー>マシン語にコンパイル

163 :132人目の素数さん:2010/02/07(日) 02:00:59
俺は受験数学しか知らん。
本魔物の数学がどういうものか知らん。

164 :132人目の素数さん:2010/02/07(日) 11:32:33
受験数学のできない数学者はいない

165 :132人目の素数さん:2010/02/08(月) 00:14:58
受験数学のできない数学者はおらん。
なぜかと言えば出題者は数学者だからだ。
作問にあたって自分の専門分野の講義内容や論文を題材にする場合も多い。
よって受験の数学は本物の数学のパーツのような位置づけになる。

166 :132人目の素数さん:2010/02/08(月) 02:46:46
はあ? それほど凝ったことをやっとらんよw
入試出題は教科書を眺めて、書き換えただけだよw

167 :132人目の素数さん:2010/02/08(月) 23:15:03
>>166

あんたFラン大のい先生やろ。

168 :132人目の素数さん:2010/02/08(月) 23:49:05
そうだよ 文句あるか?

169 :132人目の素数さん:2010/02/09(火) 00:01:09
別に文句はおません。
入試問題作成がラクでよろしいがな。
というか定員割れおこしておるのとちゃいますか。
経営が大変ですやろ。いつお父さんするかわからんしな。

170 :132人目の素数さん:2010/02/10(水) 01:34:18
>>164
{x|xは受験数学ができる人}⊃{x|xは本物の数学ができる人}⊃{x|xは数学者}

171 :132人目の素数さん:2010/02/11(木) 14:26:50
倫理と哲学くらい差がある

172 :132人目の素数さん:2010/03/03(水) 16:07:41

   柳 下 浩 紀

さんのことなの?非線形拡散方程式って
専門は解析だね。つか、偏微分方程式?

173 :132人目の素数さん:2010/03/07(日) 23:05:19
受験数学はカネの切れ目が縁の切れ目になる数学。
本物の数学とは世の終わりまで縁が切れない数学。

174 :132人目の素数さん:2010/03/15(月) 23:20:47
自分は代ゼミ特待生で数学の偏差値最高78だった。基礎がしっかりできていて、
問題を素直に読んで素直に考えれば自ずから答えは出る。テクニックなるも
のがどういうものなのか全くわからない。
物理に行ったので本当の数学はようわからん。

175 :132人目の素数さん:2010/03/16(火) 04:20:51
証明をみたとき、テクニカルと感じられるのも、
数学のセンスだよ。

176 :132人目の素数さん:2010/03/17(水) 13:56:43
基礎がしっかり出来ていれば
そこに自動的にテクニックが内包されてるよ

177 :174:2010/03/18(木) 23:10:19
受験数学に限って言えば大工さんがのみやカンナをしっかり使えるようにする
のが基礎で、はじめて思うような家が作れるってところかな。受験数学の問題
を解く時に、公式がすぐに出てこないようではそれらを使って解答を導き出す
のに苦労する。ほんとの数学は知らんよ、創造力とか別なものが必要とされる
んじゃないのかな。

178 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 03:34:54
受験数学 漢字の書き取り
本物の数学 小説を書く

179 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 21:46:01
受験数学 もうとかれている問題
本物の数学 まだ誰もといていない問題

180 :132人目の素数さん:2010/03/19(金) 21:59:22
道具と材料

181 :132人目の素数さん:2010/03/20(土) 08:10:53
>>155-157,160
最近のご時世だとどっちをどっちにたとえるか微妙なところが味わい深い?

182 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 13:10:55
受験数学って解き方のパターンを覚えて当てはめるだけ。そんなもん
数学じゃない。

183 :132人目の素数さん:2010/03/21(日) 23:10:21
与えられた問題を解くのが試験。
解くべき問題を見つけ出すのが研究。

184 :174:2010/03/21(日) 23:53:48
>>182
いくら受験数学とはいえ東大京大レベルの問題はそんなもんじゃ解けん
ぞ。よく受験数学はテクニックを覚えるだけとか言われるけど、焦らず
基礎をしっかりやって、問題を素直に読んで素直に考える、やっぱり
考えなきゃ解けないよ。

185 :132人目の素数さん:2010/03/22(月) 10:14:52
>>184
考えるというのは、
どういう作業をすることだと思われていますか?

186 :132人目の素数さん:2010/03/22(月) 10:21:03
おまえにできない作業です

187 :132人目の素数さん:2010/03/22(月) 10:27:45
受験数学と本物の数学の違いは、
考えるという言葉で表されている行為の内容。

188 :184:2010/03/22(月) 10:42:56
>>185
一般化して言うのは難しいけど、問題を読むじゃないですか、その時既に規定
されていること(角度であったり、線分の長さであったり・・・)を、絵に描
いてみるんですよ。そして不確定な部分は、何と言うか書かずに頭の中であっ
ちにもいけるしこっちにもいけるみたいにぶらぶらさせておくんです。
それを規定(制限)するような条件が問題文に書かれているはずだから(でな
きゃ解けない)それに従って不確定な部分の範囲を見極めていくんです。
この作業が考える部分でしょうか。
この時に、基礎となる公式がしっかり身についていないと少し混乱するし、
あれやこれやと考えがまとまらなくなります。
私は駿台の東大理Tクラスで40番台にいましたが、駿台の1学期のテキストは
ほんとにこれでええんかいな??と思われるような基礎的な問題ばかり、2学
期になって問題のレベルが上がった時に基礎の重要さが初めてわかりました。
今は技術系の仕事していますが、あの経験はすごく役に立っています。
話が少しずれたか。まあ、そんなとこです。

189 :184:2010/03/22(月) 10:47:27
言い忘れ、↑は受験数学の事ですから・・・ほんとの数学を語る資格は
私にはないです。

190 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 01:01:45
「考える」というのは覚えたテクニックを想起してるだけ。

「あっちに行く」テクニックを知っていて、
「こっちに行く」テクニックも知っている。
あっちがいいのかこっちがいいのか、
それを問題に応じて選択するのが「考える」ということ。
自分で個々のテクニックを作ったわけではない。

定義、基本公式だけ知っていても、
実際にそれがどう運用されるのかを
知識として学んでいなければ使いこなすことは出来ない。

191 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 10:43:44
それ何の解決にもなってない

じゃあその「想起」ってのはどうやったらできるの?

192 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 16:56:40
解決って何の話だそれ

193 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 17:31:34
190はそもそも何を言っているんだ?

194 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 17:41:44
受験数学でいくら「考える」って言っても暗記と殆ど変わらんよな。

195 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 20:58:00
全然ちがうとおもいます

196 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 22:55:12
なんでこんなに「受験数学」と「本物の数学」の区別について論争になるんかね。
数学はひとつしかないように思うんだがな。
ちょうど入試に使える程度の問題の集まりが受験数学というだけでしょ。

197 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 23:10:18
そういう勘違いが数学人口の減少を招いているんだろうね。

198 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 23:38:35
ところで「本物の数学」=「数学者がやっている数学」なのか?

199 :188:2010/03/23(火) 23:47:45
自分の説明がへただったのかも。例えば、すごく簡単にy=ax^2でさ、
a=0ならy軸と一致するし、a=∞ならx軸と一致するではないですか。
その間で、aの値によってグラフに描いた関数がやせたり、太ったりす
る訳ですよ。aがある条件に規定されない限り、太ってるかもしれない
し、やせてるかもしれない、それをイメージとしてぶらぶらさせておく
と言ったんです。で、問題文の中に書いてある他の条件を当てはめてい
く事でぶらぶらしていた方程式が、一意に決まったりするんじゃないで
しょうか。自分はそんなふうにして問題を考えてました。パターンを暗
記する勉強法もあるのかもしれませんが、応用が利くようにするにはや
はり問題を素直に読んで素直に解くのが良いと思いますよ。


200 :132人目の素数さん:2010/03/23(火) 23:58:10
説明すればするほど泥沼だな。

201 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 00:30:00
数学はプロセスで受験は結果です。途中式なしでも答えさえ合えばいい。


202 :188、198:2010/03/24(水) 02:53:28
>>200
2時半に目が覚めてしまったぞ・・・。そうか、伝わらんか・・・スマン。
会社があるから寝なきゃ、ではおやすみ。

203 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 09:18:28
>>196
だよな。
受験数学ってなんだ?
本物の数学ってなんだあ??
>>202
多分そいつ読んでないだけ

204 :190:2010/03/24(水) 15:36:58
>>191
なんで解決という言葉が出てくるんだ?
別に何かを解決したいわけじゃないが。

>>193
一連の話に関連して、
「考えるとはどういうことか」、そのメカニズムについての見解を述べただけだ。

>じゃあその「想起」ってのはどうやったらできるの?

そんな便利な統一的手続きがあるわけないだろう。
ただし、せいぜいたくさんテクニックや方法論を覚え込んでおけば、
確率的に想起に到りやすくなる、ということは言える。

受験数学でも現代数学の未解決問題でも同じ。
確実にシステマティックに解決に至る道はないが、同じ考え悩むなら
できるだけ周辺知識を蓄えてからにした方が解決の可能性は高まる。

205 :132人目の素数さん:2010/03/24(水) 23:59:35
「受験数学」は、良い学校に入りたい、御褒美にゲームでも買ってもらいたい
などの見返り、欲望のために数学をやっているだけ、おそらく嫌々やってんだろう。
お仕置きされたくないから、なんてのはもう最悪だね。
「本物の数学」は、数学自体が目的、もしくは、数学を役立ててる事とかかな

‥‥どっちが伸びるかは、もう言うまでもないでしょう。

206 :132人目の素数さん:2010/03/25(木) 00:18:25
受験数学は問題解きが中心なのにたいして、大学数学は証明とか公理的に定義
して性質をみちびくというところがちがうんじゃないのかな?

207 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/03/25(木) 00:18:51
>>205
もしその貴方の見解が正しいとしてですね、だから:
★★★「受験数学を全て止めて本物の数学だけを残す」★★★
という事をスルのが良いのかどうかはちょっと問題ですよね。
だってもし受験数学を廃止すれば「受験という選別方法」に
使用する事が出来る数学が無くなってしまいますしね。
でもまあ「受験という選別」に数学を一切使わないというのは
ひとつの見識ではあるでしょうけどね。




208 :206:2010/03/25(木) 00:25:09
>>207
ぼくにはコメントくれないのですか?

209 :132人目の素数さん:2010/03/25(木) 00:29:56
>>1
ママゴトと戦争の違い

210 :猫の嵐 ◆ghclfYsc82 :2010/03/25(木) 00:42:24
>>208
この問題は「中身の問題」もさることながら、「モチベーション」が
その基本的な部分に大きく拘わっていると私は考えるので、その部分
にだけコメントしました。つまりモチベーションの部分を先に考えれ
ば、中身の部分はおのずと決まるのではないかと思います。

因みに「問題解き」と「論理的な証明」とは無関係でしょうね。
つまり問題解きであっても単なる計算もあれば論理的な証明に依るモノ
もありますからね。また論理的な証明であっても、その目的が問題解き
だけとは限りませんしね。

ではまた。




211 :132人目の素数さん:2010/03/25(木) 00:55:15
猫の嵐、カッコいいナ




212 :132人目の素数さん:2010/03/25(木) 02:46:42
見捨てられ不安に満ち溢れた書き込みだね

213 :132人目の素数さん:2010/03/27(土) 00:26:10
>>210
猫さんありがとう
有名な数学者さんにレスがもらえて光栄です

214 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 10:35:26
>受験数学と「本物の数学」は、どこがどうちがう?

試験の点数をつけるための道具と、興味による研究の違い。

高校生レベルでも、それなりに「本物の数学」をやることはできる。

215 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 12:22:54
「それなりに」とかいう辺りからゆとり臭がwww

ε-δも使わない数学の何が「本物」なのやら

216 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 12:28:45
すぐεδを持ち出すやつっているよな。くだらねえ

217 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 14:11:37
数学を文学や物書きに喩えるなら、受験数学は漢字検定。
受験数学は答えがひとつしかないけど、数学は自由だ。

218 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 14:22:49
>>217
> 受験数学は答えがひとつしかない

お前文系だろ

219 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 14:37:21
さっきからε-δとか文系とかなんだこいつ?早く死ねよ

220 :132人目の素数さん:2010/04/04(日) 21:36:13
答えが一つしかない受験数学の問題って具体的にどんなんだよ。
証明問題はもちろん
単純な計算問題だって常にアプローチは複数考えられる。
答えが一つしかない受験数学の問題を作る方がむしろ難しい。

また過程じゃなくて最終的な結果が一つしかないというなら
それはむしろ数学の客観性を保証する美徳と考えられる。

221 :132人目の素数さん:2010/04/05(月) 18:21:04
受験数学は数学じゃなくて算術だ
って中学のときの算術の先生が言ってた

222 :ーせくかい:2010/04/06(火) 23:52:53
答えが(一つであれ)期待されるものを解くだけでは数学とはいわねーんだよ

わ か  る   か?     ゆ      と       り?         ん?

223 :132人目の素数さん:2010/04/07(水) 10:41:41
くだらんこと言ってる暇あったら勉強してろ

224 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 21:14:09
由緒ある学部で家元の先生に習うのが本物の数学です。それ以外はくずです。

225 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 21:35:32
自己紹介か

226 :132人目の素数さん:2010/04/13(火) 22:35:39
受験数学=解法暗記と計算の繰り返し


227 :132人目の素数さん:2010/04/14(水) 08:47:50
区別したがる貴方の心。そこに虚栄と嫉妬が蠢いていないかい?

228 :132人目の素数さん:2010/04/16(金) 17:08:18
目的が違うって事ではないのか?
上下は特にないと思う。
むしろ、今度は逆に、「受験数学」から本物の数学を行えないとでも思っているとすれば
その方がむしろ問題。

問題は一杯あるが、全ての人がこれができれるなら、数学ができるといってよい
と一般的には思われている所が問題かもしれない。
だって、数学はもっと「広い」から、、、。

229 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 00:03:47
議論の余地などない
「受験数学」とは主に、中学、高校、大学の入試科目としての数学だ
それだけのことではないか

230 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 00:24:23
そして中学高校の数学の教育内容は、ほとんどが大学入試を前提としているから、結局大学入試に
過剰な力点がかかる。そして、大学に入れば「喉元すぎれば―」で、サークルやらバイトやら単位
やら就職活動やらで綺麗に忘れる。「分数できねー大学生」の誕生である。

大学入試に過剰な力点を置くが故の問題なのに、そのシステムは問題視されず、指導要領の内容
云々と問題の焦点がずれている。これが今の日本の、いや東アジア全体の病魔。

231 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 01:07:58
ちがうよ
分数出来ない大学生ってのは
受験を終えてから忘れてしまう学生のことじゃなくて
最初から本当に分数が出来ない学生のことだ。
分数計算なんて忘れないし。

232 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 01:10:50
離れてたらやっぱり忘れますよ

233 : ◆27Tn7FHaVY :2010/04/18(日) 01:26:39
こんなスレでマジ論してるなんて、病気だな。正直

234 :猫は雑魚 ◆ghclfYsc82 :2010/04/18(日) 10:14:29
>>233
そんな事あらへんがな。ワシはマジ論しかせえへんのや
ホレ、何か言うてみ!




235 :132人目の素数さん:2010/04/18(日) 17:48:12
違いが分かるおとこの数学。。。。

マンダム

236 :132人目の素数さん:2010/04/20(火) 23:15:52
>>228
>「受験数学」から本物の数学を行えないとでも思っているとすれば
>その方がむしろ問題。

自然に親しんだり、友達と遊んだり、
本を読んだりすることから、
本物の数学をすることはできるかもしれないけど、
普通に考えれば、受験数学からは、まずできないと思うよ。
あまりにもミスリードされすぎていると思う。

237 :132人目の素数さん:2010/04/21(水) 04:24:06
>>236
>あまりにもミスリードされすぎていると思う。
こういう問題はこういう解法で、というパターンを覚えることに重点が置かれているために
ユークリッド以来の数学的な考え方を養うことができてない、という解釈で
いいかな?カナ?

238 :132人目の素数さん:2010/04/21(水) 22:13:36
>>237
ちょっと違う。
自分が作るとか、自分が切り開くという視点がないという意味。

239 :132人目の素数さん:2010/04/22(木) 05:02:23
受験数学での成績がたいしたことなくて
一流の数学者になった例ってあるのかね

240 :132人目の素数さん:2010/04/22(木) 05:53:35
フィールズ賞取った広中平祐は
殆どギリギリのところで京大の数学科に入ったと聞いたことはある

241 :132人目の素数さん:2010/04/22(木) 06:15:18
>>238
小平邦彦が「初等幾何をもっと教えい!」って言ってたらしいが
証明の方法にもいろいろあるんだ、と知ることができる意味で重要、といいたかったのかもな

242 :132人目の素数さん:2010/04/23(金) 04:29:05
>>239
一流の数学者は、大概、受験数学はそこそこできたでしょう。
ただ、一流の数学者になれたのは、
いち早く受験数学を忘れて、
本物の数学を始めたからでしょうね。

243 :132人目の素数さん:2010/04/23(金) 05:48:33
四階層性における多次元理論は可塑性を前提としている点において誤謬である
こういうことが受験数学にはない
和田秀樹氏は11次元超重力理論を理解しているのか?


244 :132人目の素数さん:2010/04/24(土) 17:47:21
一流の数学者は、パズルを得意とする人が多い。結果として解く才能がある。
数学の才能のうちのある部分を評価する方法として、
パズルを利用するのは、あながち、意味のない話ではない。

しかし、一流の数学者になるために、パズルを解くように勧める人はあまりいない。
パズルを解き続けると、一流のパズル作者にはなれるかもしれないが、数学者にはなれない。

受験数学は、このパズルとかなり似ている。
入ったらすべてさっさと忘れて、本物の数学を始めた方がよい。

245 :132人目の素数さん:2010/06/27(日) 12:04:24
949

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)