2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【速報】知性の限界が証明されました【宇宙物理】

1 ::2010/05/28(金) 19:30:47
今後、科学技術の発展により知性は向上し続けるのではなく
限界があることが証明されました。

証明は以下
http://q.hatena.ne.jp/1274786628

2 :Nanashi_et_al.:2010/05/28(金) 19:33:45
うそだろ?

3 :Nanashi_et_al.:2010/05/28(金) 23:14:22
証明されたので勉強しなくてもいいかもwww

4 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 00:13:23
その「多世界解釈」ってのが、なんでもアリの前提のことを指すのなら、
その中で、例の「矛盾」の語源の話がどう扱われるのか聞いてみたい。

5 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 08:00:01
>4
>その「多世界解釈」ってのが、なんでもアリの前提のことを指すのなら、
>その中で、例の「矛盾」の語源の話がどう扱われるのか聞いてみたい。

多世界解釈が可能性があることが起きる世界のことなので、
矛盾も許容するなんでもありとは言ってないかも

6 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 09:07:50
知性が向上したら、宇宙を消さないことを選ぶ選択もあるんじゃない?

7 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:08:36
この
「その生物は利己的で、自分以外の世界(宇宙)を消し去ろうと目論見る」
ってのがよく分からん


8 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:27:16
おっかけてみたけど、この人の反論が一番的を射てる気がした
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=496417&cid=1770723

9 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:28:13
↑曰く

1.「無限に存在する宇宙」を全て破壊することは出来ない。これは、無限の概念に起因する物であり、到達できた時点でそれは無限ではない。

2.超高度な知性を持ち他の世界に干渉しうる利己的な生物(便宜上「怪物」と呼称する)の存在しない確率が0でない限り、柳澤英一の観測する
宇宙Aは怪物から 観測を受けた時点で「怪物に観測されなかった宇宙A」と「怪物に観測された宇宙A'」に分岐し、宇宙Aに存在する柳澤英一は
決して怪物を観測しえない。よって、「柳澤英一が宇宙を観測している」ことと「怪物の存在」は矛盾しない。
なお、怪物が自己の存在確率を操作できた場合、宇宙は二つ以上に分岐できないため多世界解釈と矛盾するので、これを考慮しない。

なお、上の解釈はあくまで既存の論理思考に基づいた物であり、これを超越する知性の存在を否定しえない。
穴だらけだけど、まあこんなもんかね。

10 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:28:14
>6
そういう選択も含めて、全部は消せないっていってるんだよ!

11 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:45:51
>8
それは反論でなくない?
>よって、「柳澤英一が宇宙を観測している」ことと「怪物の存在」は矛盾しない。
だから、すべての世界に干渉できないんじゃない?

12 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 11:49:40
>7
>「その生物は利己的で、自分以外の世界(宇宙)を消し去ろうと目論見る」
>ってのがよく分からん
そういう可能性を考慮しているんだって


13 :柳澤英一:2010/05/29(土) 11:57:22
うんとね。
僕もね工学部出身でね。
しがないサラリーマンなわけよ。
でね、量子力学とか専門家ではないけれどさ、
自分なりに色々考えたら、こうなっちゃったわけで、
別に知性を否定したいわけではなく、むしろ知性はどこまでも進化してほしいわけでさ。
だから今回のこれを専門家に見てもらいたいわけだよ。
どこに専門家がいるか良くわからんが。

この証明が間違ってたら間違ってたでいいじゃん!

14 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 12:19:58
>1.「無限に存在する宇宙」を全て破壊することは出来ない。これは、無限の概念に起因する物であり、到達できた時点でそれは無限ではない。

では無限には知性は発達しない=限界がある

15 :kouu:2010/05/29(土) 12:53:36
死語ですいません。コノサイト オモロ→ 吉元総合研究所!http://www.yosimoto-souken.com

16 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 15:54:19
宇宙人の超生命体がこの宇宙を守ってくれます
あー神様仏様

17 :Nanashi_et_al.:2010/05/29(土) 18:57:33
ノーベル賞ものか
イグノーベル賞ものかwww
はてまてハードSFの肴かw

18 :4:2010/05/30(日) 01:31:22
>>5 まあ、どうでもいいんだが。一応。

これがどういうカテゴリーの人たちの間の話なのかようわからんが、

ku__ra__ge なる方の書き込みで、

 0.量子力学の解釈のひとつである「パラレルワールド」は実際に存在すると仮定する。
  また、(「パラレルワールド」は無限に存在するので)起こる可能性のある事はどこかのパラレルワールドで必ず起きると仮定する。
 1.知性の高さは何によって計測するか? →どこまでの「遠く」に影響を与えることができるか、を知性の高さとする。
 2.ここで言う「世界(宇宙)」とは何か? →量子力学の解釈のひとつである「パラレルワールド」のこと、とする。
  …
 以上のから、「知性の限界とは他の世界に干渉できない」ことが論理的に導き出される。

となっているが、パラレルワールドが互いに干渉する可能性を論じる時点で
ナンセンス。一番強いのが矛である世界と盾である世界が互いに干渉を及ぼし
あったら「矛盾」が生じる。互いに相容れないからからこそ「多世界」という
概念が必要なんだ…という点をすっ飛ばしてる時点でフィクションでしかない。
そのSFの前提として「世界A」と「世界B」の干渉が起こる「世界C」で、
AとBの相反する事項はどう処理される設定なのか?という点が気になった。

19 :Nanashi_et_al.:2010/05/30(日) 08:55:23
>>18

パラレルワールドが不干渉というのは定理ではないから、

パラレルワールドが干渉可能という前提をたてると
私がいま宇宙を観測していることが矛盾するから
パラレールワールドは不干渉の限界があるということが導かれるのでは?

20 :Nanashi_et_al.:2010/05/30(日) 22:15:34
(1)最初に設定した「無限の多世界を消去する」というのが有限になってしまい、無限の概念を逸脱している。
(2)消去するときに観測した時点で観測される世界と観測されない世界にわかれてしまう。
(3)存在確率を操作することは多世界解釈と矛盾する
ここら辺がポイントで論破されたみたいです。

ということでスレ終了のお知らせでした------------------------------------

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)