2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

JAEA -日本原子力研究開発機構- Part6

1 :Nanashi_et_al.:2010/06/13(日) 11:25:45
引き続き原子力機構について語り合いましょう。


前スレ
JAEA -日本原子力研究開発機構- Part5
http://science6.2ch.net/rikei/kako/1268/12686/1268669813.html

2 :Nanashi_et_al.:2010/06/13(日) 22:14:18
集計結果から、我々が世間からどう見られているか分かるのかな?

2100年原子力ビジョンアンケート
ttp://www.jaea.go.jp/2100/inquiry/inquiry.shtml

3 :Nanashi_et_al.:2010/06/14(月) 21:00:25
1乙です。

4 :Nanashi_et_al.:2010/06/15(火) 00:16:27
1乙

5 :Nanashi_et_al.:2010/06/15(火) 23:00:30
・毎日の日課

『JAEAライセンス呼称等を用いた(以下略)』の日付を書き換える事

以上

というだけの職員が居たら嫌だな....

6 :Nanashi_et_al.:2010/06/16(水) 21:20:45
日本語でおk

7 :Nanashi_et_al.:2010/06/18(金) 20:36:06
上野はどうなった

8 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 01:04:54
今日ボーナス出た。
実験も研究も雑務も頑張ってるのに公務員の半分にも満たない賞与。
職員さんは結構結構貰ってるのかな?羨ましい。

9 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 09:44:06
ボーナス半分については、記事でてたよ

10 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 10:21:59
>>9
マジですか。
それにしても同じ会社の人でも何処に配属になるかで仕事量や仕事の質が全然違う。
しかし機械室だろうが放管だろうが研究職だろうが給与や賞与は変わらない。
だからと言って手抜きしようとは思わないけどね。
ちゃんと実験やって論文も書くつもりです。

11 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 10:45:28
給与が変わらないのは、OB会社は人事考課してないからだよ
めんどくさいのと、基本その人の能力ではなく、人を出せば出すほど儲かるシステム
だからじゃないかな。でももしかすると縁故者やお気に入りの娘などは給料高いかも?
記事については検索したらでてくるんじゃないかな。今日出てたよ。
あっでも東海村付近ではフィルターかかってて見られないかも^^

12 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 11:06:39
>>10
それは職員も同じだ

13 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 12:24:13
そりゃ民間と独法とではシステム違うでしょ。
独法では公務員に近くて、OB会社といえど民間に近いのが普通では?

14 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 15:16:47
原子力機構、公金でOB法人“丸抱え” 天下り268人、随意契約170億円 20年度
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100619/crm1006190113001-n1.htm
「中間搾取というより横領」 関連会社から「偽装出向」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100619/crm1006190114002-n1.htm

15 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 15:58:04
根本的に改善しないと、ずーと言われつづけるのでは?

16 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:06:49
同じ構図またも 法人の構造的問題
独立行政法人や公益法人は、管理保守会社や人材派遣会社など多くの傘下企業を持ち、その枠内で利益を享受し合う仕組みをつくっている。
「派遣」で人員を受け入れる場合は入札を行わなければならないが、
「出向」名目であれば随意契約で受け入れることができるほか、労働者の指揮命令が行いやすいというメリットがあるという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100619/crm1006190122003-n1.htm

17 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:29:21
1月にOB会社との調査があったので、調査、公表して改善できるチャンス
あったのにね。取引については違法性はなしっていう結論だったから、引っ込みつかない
かもね

18 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:39:12
>>14
会計検査院出身の監事さん、ちゃんと仕事してくださいよ。
http://www.jaea.go.jp/01/1_2_2.pdf

日本原子力研究開発機構の監事の選考理由に
「会計検査院在職中に原子力機構の前身である2つの特殊法人の会計検査を統括した経験を有しているなど、
原子力機構の役割や業務について理解し得る能力を有している。
文部科学大臣もそうした能力と情熱に大いに期待しているところである。」
と書いてあるじゃないですか。
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/attach/1288485.htm

19 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:40:47
>>14
NATも関西研も終わりだね。
しょうがないか…。

20 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:55:30
関西だけで済むの?まだ他のところではN○Tから受け入れてるでしょ。
しかも同じように他の会社からも受け入れていると思われるので‥
さすがにも○○ゅとかにはいないよね?

21 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 16:57:43
>>18
たしかに会計検査とかも絡むので、この問題は難しい。


22 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 18:07:07
福岡大学てw
こんな低学歴がよく監事になれたな

23 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 18:38:59

いつもながら業務目標達成の課長の面接は緊張するな。
なんだかんだ難癖つけられて合格点もらえなかったやつも
いるらしいし。順番かな。

24 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 18:46:43
会計検査院の試験に合格しているので、学歴は関係ないとは思うけど、
いままで原○の会計をチェックしてきた人が、こんどはチェックされる側に
回るのはどうなのかなー。もし不正があっても、見逃してきたのは自分自身って
ことになるので適正にできるのかは疑問です。
公募で決めるってことですが、本当に適正に決められたのでしょうか。

25 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 18:51:42
>>24
役員クラスの公募を純粋にやるわけない
出来レースを消すための工作も完璧だろうけど

26 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 22:04:37
原子力機構の役割や業務について理解し得る能力を有している。
文部科学大臣もそうした能力と情熱に大いに期待しているところである。」

俺にもできそうだな。パンフレットレベルで理解しておけば良いわけだな



27 :Nanashi_et_al.:2010/06/19(土) 22:43:25
大臣がここまで言って選んだ人なら、会計で不適切な事項があれば‥

28 :Nanashi_et_al:2010/06/20(日) 07:57:17
>>18
同感。1月の調査報告では任意に抽出した契約内容を検査したところ
内容に問題は見当たらなかったとの結論を出していた。

29 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 11:12:29
監事の年収 約1400万円
http://www.jaea.go.jp/02/pdf/kyuyo_h20.pdf
監事の仕事
「財務諸表及び決算報告書を監査した結果、適正かつ妥当であると認めます」
「各事項の業務ともに概ね適切に実施されているものと認めます」
と書くこと
http://www.jaea.go.jp/01/koukai/pdf/yousi.pdf

30 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 12:42:10
でこの技術開発協力員の出向費のお金の出ところ大丈夫?
研究費扱いとかだとヤバくない?

31 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 13:08:55
HPに記事等の解説とかその他お知らせとかあって、他の記事とか裁判は
詳細が載ってるのに、この記事、裁判はスルーなんだよなー

32 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 17:31:51

勘違いしてるな。監事が悪いんじゃない。
現場が古い慣習にしがみついているだけ。
部長課長クラスが10年後の再就職先を考えると、どうしてもそうなるだろ。


33 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 17:42:44
監事室からは回議書にけっこうコメントつけてくるよね。旅費の使い方だとか。

34 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 19:43:01
次長、部長クラスがほとんどOB会社に再就職するという慣行をなくさなきゃダメでしょ。

35 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 22:35:25
>>34
会計検査院の「独立行政法人の業務、財務、入札、契約の状況に関する会計検査の結果について」(平成21年9月)によると、
独立行政法人の随意契約先となっている公益法人と民間企業への、当該独立行政法人の退職者の再就職のデータがのっているのですが、
(要するに独立行政法人から関係公益法人、民間企業への天下りのデータです)
それによると、
原子力機構からは、15の公益法人に119人が再就職し、15の民間企業に99人が再就職しています。
独立行政法人の中では、1,2を争う人数です。
http://report.jbaudit.go.jp/org/h20/YOUSEI2/2008-h20-7625-0.htm

36 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 23:40:11
何が問題か。
随意契約、発注を見返りに関係公益法人や民間企業にOBを引き取らせて老後の面倒を見させている。
それだけならまだしも、その契約というのが人身売買で、若い労働者を派遣させ、正当に支払われる賃金からピンはねしている。

37 :Nanashi_et_al.:2010/06/20(日) 23:47:46
しかも違法性のある取引を隠蔽している。
どこにも受け入れの人数、金額の資料を公表してないし、
1月の調査でもこの取引については触れていない。裁判までおこされているのに
みなさん気づいた?新聞に載ったNOO社との20年度の原○との取引額と1月の調査での
原○との取引額に5億ほど差額があります。これってやはり‥

38 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 00:05:25
原子力機構側にも事情はある。
人件費も職員の定員も「行政改革」「合理化」の名のもとに毎年削減されていく。
一方、どうしても減らせない業務だってある。
それを役所の指導もしくは黙認のもと、大々的に「アウトソーシング」するようになった。
そこに悪徳OB会社が群がっているわけ。


39 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 00:18:05
機構に限ったことではないが
日本って老人天国だよな

40 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 00:18:54
文科省→定員削減に対応できずに研修生、行政調査員に頼る
原子力機構→定員削減に対応できずに傘下企業からの違法出向に頼る

同じ穴の狢

41 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 07:04:22
・生産性は上がらないのに年功序列で上がっていく給料
・能力・素質を見極めずにコネ採用
・成果を出しても出さなくても一律評価

改革も合理化もできてねーじゃん
人が足りないてアウトソーシングする前にやることは沢山有る

42 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 07:51:56
天下り問題は、以前、理化学研究所などで指摘されていたが、文科省は何もしていないでは?

“聖域”隠れみのの構図 文科省天下り先丸抱え
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100404/plc1004040001000-n1.htm

理研など文科省系法人、天下り会社に年10億円発注 大半が随意契約
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100404/plc1004040002001-n1.htm
https://www.science-s.co.jp/

43 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 22:00:39
原子力機構から関連法人への補助・取引等及び再就職の状況についての資料
http://www.jaea.go.jp/01/koukai/kanren.pdf

44 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 22:36:31
43の資料と比較してみてください。
http://133.188.30.70/02/press2009/p10012001/index.html
取引額に差額ありますねー1月の調査結果まったく信用できませんね。
原○が公にしている資料で相違があるって、どういうこと?

45 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 23:18:44
http://www.jaea.go.jp/01/koukai/kanren.pdf

これは良い資料。

46 :Nanashi_et_al.:2010/06/21(月) 23:26:38
なんで独法に子会社があるの?
持ち株会社はないって書いてあるよね。
なぞだ??


47 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:06:10
>>44
44の資料は「契約額」、43の資料は「受注額」。
確かに数字が違ってるけど、定義が違うの?
それとも(X月締めとかいう)期間が違うとか?

48 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:14:56
期間は20年度なので間違いなく一緒です。
定義たって、受注=契約を受けること
相違があるとは思えませんが。
もし仮に契約を出しているものを含んで、契約額だとしても、44の方が高く
なります。
新聞に出た、あの金額を抜いているから差額がでるんでしょう

49 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:18:58
NATだけでなく、全部違うよね。43の方が高いとこもあるよ。常陽産業とか。

50 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:19:05
推測ですが
労働局から違法認定を受けたものを報告書に入れたら、取引で違法性は無かった
なんてことにはなりませんから。そんなお金入れたら、当然突っ込まれますから。


51 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:28:59
たしかに、43が高いのもありますね。基準日は原研に合わせるので、
少しのズレはあると思います。
もしかすると発注している契約が本当にあるのか、常○産業は1月の調査の
発端となった会社ですから、本当の値を出したとか。ですかね


52 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:31:47
○陽産業
常○産業
常陽○業
常陽産○

53 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:41:31
これはよくまとめてある。文科省スレ19より転載。


616 名前:非公開@個人情報保護のため :2010/06/21(月) 21:49:42
>>613
正確には、
文科省は定員削減に対応できずに研修生、行政調査員に頼る、
更に国立大学法人、独立行政法人への運営交付金(補助金のようなもの)を削減
→研修生を差し出し、運営交付金も減額されたために、人員不足に陥った国立大学法人では労働強化、
 行政調査員を差し出し、運営交付金も減額されたために、人員不足に陥った独立行政法人では関係企業・公益法人からの低賃金労働者の出向・派遣に頼る
→一部の企業が偽装出向、給料ピンハネ
http://www.job-getter.com/3interview/Dictionary-k26.htm


618 名前:非公開@個人情報保護のため :2010/06/21(月) 22:37:15
整理しておくと、
研修生とは、国立大学法人や都道府県・市町村教育委員会から研修名目で文科省に働きに来ている人で、給料は派遣元(国立大学、教育委員会)が負担。
主に、旧文部省系の課にいる。
行政調査員とは、独立行政法人から研修名目で文科省に働きに来ている人で、給料は派遣元(独立行政法人)が負担。
調査員とは、民間企業から研修名目で文科省に働きに来ている人で、給料は派遣元(民間企業)が負担。
主に、旧科技庁系の課にいる。

>>613
例えば、
文部科学省研究開発局原子力課には、行政調査員6人、調査員1人
同宇宙開発利用課には、行政調査員3人、調査員2人


54 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 00:59:26
実態はそうなんですけど‥
民間からの調査員は、官民交流法で給与は労働先が払うと決めてあります。
調査員という名前でも、これはたぶん法律違反では?
独法や大学からの受け入れは、官民交流法にはかかりませんが、
たしか、出向者の給与は省が支払って、独法などが補填しても駄目って
いうように、通達がでたはずです。
省庁が法律などを守らないのに、その下の公益法人が法律を守らないのは道理ってことですかね

55 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:01:47
621 :非公開@個人情報保護のため:2010/06/22(火) 00:12:04
>>618
少し訂正。民間からの調査員には役所からなにがしか払われてるよ。もちろんわずかだから会社が補てんしているけど。
毒法からの行政調査員の給与は毒法がまるまる負担。っていったって、公務員より Xラスパイラス指数分 よーけもらっとる。もちろんこれは国民の税金。

56 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:07:11
>>47-51
契約日と支払日が違うからずれた?
はたまた契約額と実績支払額が違うとかかね・・?
契約通りにできなかった分とか、納入延滞金とか・・・?
でもやっぱり差額金額がでかすぎるような。。。

57 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:08:00
下へ下へとしわ寄せがくるってことですね。
一概にはいえませんが、駄目プロパーよりよく働く出向者は、職の安定もなく、
給与は半額、福利厚生や退職金、給与の伸びなどを考えると、賃金は3分の1以下
元会社の役職は機構OBが入ってくる。機構OBは退職後OB会社で給与をもらい、
退職金ももらう。貧富の差は恐ろしく広がりますね

58 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:12:03
>>56
なので、N○Tは、あの偽○出向のお金
常○産業は当事者なので本当の値、もしくは発注契約があったのか
ではないかと。

59 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:17:54
偽○出向はN○Tに限らないって。
それで全部の説明つくかい?

60 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:23:25
おそらく、違法認定を受けたのはN○Tだけですので
あとは出向料として普通にいれてあるのでは

61 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:34:12
N○Tだけを悪者にしたいようだけど、N○Tは会社としては違法性を認めてないので隠す必要もない。
同じような数字のずれが他の会社にも見受けられるのだから、原因は別にある。
そう考えるのが普通じゃないのかい?

それともあんた、裁判の当事者?

62 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 01:49:08
えっ認めてないの?あの是正指導書は?他の人は引き上げたって書いてありましたが
個々の原因はいろいろあるでしょうけど、要するに原因はいいかげんな調査と報告って
ことではないですかね


63 :Nanashi_et_al.:2010/06/22(火) 23:50:57
このOB天下りシステムて昔からあったのかね?
それとも、人員削減が激しくなった最近の問題?

64 :Nanashi_et_al.:2010/06/23(水) 00:00:57
早期退職が多くなったのは、天下りの多さに比例していると思います。
美味しいことがないとなかなか早期退職に応じてはくれませんからね
業務協力員は昔からありました。

65 :Nanashi_et_al.:2010/06/23(水) 00:10:04
でも昔は「業務協力員」として出向してきていたのは日立、東芝、三菱、たまに石播といった、主に原子炉を作っているメーカーからの技術者だった。
彼らの給与は原研の給与より高かったから、メーカー側が補てん支給してたよ。

今みたいに薄給の派遣労働者から、さらにピンはねするような悪徳業者は・・・

66 :Nanashi_et_al.:2010/06/23(水) 00:33:15
本来の目的を失ってますよね。
OB会社を経営するにしても、もう少し理念とモラルが欲しいですね。


67 :Nanashi_et_al.:2010/06/23(水) 00:35:14
>>63
当然昔からあったよ。


68 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 07:32:33
ここのコンプライアンスに関する意識は、重箱の隅をつつく様な事は
取り上げるけど、このスレッドで挙がっている様な大きな問題は
見て見ぬ振りですね。

69 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 09:32:34
コンプライアンス=機構に都合の良いルール

と勘違いしてますからね

70 :Nanashi_et_al:2010/06/26(土) 09:40:53
夜、すごいスピードで走ってるチャリは危ない。ライトくらい点けようよ....

71 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 10:44:19
>70
それは、コンプライアンスに対する意識が低い自転車ですねw

72 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 12:24:49
おつかれさまと言いましょう。




あほか

73 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 14:47:58
ザ・カリスマドッグレースは誰も見ないのか

74 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 14:52:12
あん、はぁとまぁくつけちゃいやよん

75 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 20:55:18
>>69
はげどう。

ほとんどの職員がそういう感覚であると信じたい。

76 :Nanashi_et_al.:2010/06/26(土) 23:58:45
>>70-71
写真を撮って法務室に通報してあげたら。きっと通信のネタが増えて喜ぶよ。

77 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 00:02:37
某課長と事務員の不倫現場も写真を撮って通報した方がいいですか?

78 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 01:02:01
>>70 昼休みのジョギング危険。3ごうろの周りぐるぐる回ってるひとたち。


79 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 08:50:12
>>77
「環境型セクハラ」ということで通報してみてはと思います。

80 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 12:13:44
>>77
お前のほうが処罰されるだろ
不倫は法的には何の問題も無いが、盗撮は条例違反

81 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 19:28:41
次の通信ネタは、
「出張と個人の学位取得について」

82 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 22:08:14

個人の学位取得のために、JAEAの成果や公費(印刷費、出張旅費)を利用してよいか。
税金や電力料金をつかった事業の成果を個人のために利用してよいか。
博士論文をJAEAレポートとして出版するのはいかがなものか。




83 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 22:31:41

バカじゃねーの?
そんな下らない粗探しが仕事か?

84 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 22:45:06
そういう意識がコンプライアンス違反を生み出す
問題意識が希薄すぎますね

85 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 23:00:17
個人の資格取得に機構が受験費や報奨金出してるのはどーなんだ?

86 :Nanashi_et_al.:2010/06/27(日) 23:43:17
俺は報奨金も受験費負担もなくて資格手当でもいいけど

87 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 00:29:59
>>77
むしろここで特定情報晒せw

88 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 20:40:53
>>82
世間的NGでも機構的にはOKなんじゃね。
それが機構コンプライアンスクオリティー。

そもそも博士じゃない研究員を採用しちゃってるのが・・・



89 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 21:43:55

コースドクターって偏屈で視野が狭くて社会性がないというのが
一般的な認識。さんざん親のすねかじって。

ゲンケンとしてはアタマでっかちで扱いにくい中途半端ドクターよりも
マスターのほうが採用するには都合がよかったわけだ。

90 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 22:18:37
ここの研究員が内部の事をバラしたら、テレビに出てへんてこな独法批判を
しているオバハンよりも、よほど面白い話がいっぱい出来そうな気がする。

91 :Nanashi_et_al.:2010/06/28(月) 22:41:51
>>89
さんざん親のすねかじってドクターになれなかったんですね。
今度はゲンケンのすねをかじって再挑戦ですか?
税金は大切に使いましょうね。


92 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 12:03:01
次の選挙で常温固体核融合が日の目を見るか

http://www.youtube.com/watch?v=gE9xsLWlU0E&feature=PlayList&p=F87AF9CFF3A4BE75&playnext_from=PL&index=0&playnext=1

93 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 18:16:39
昔は研究職も技術職も精一杯仕事していたんだが
今の20代30代は仕事ができないね。
やれと言った事もしないし一体どうなっているのか!?
俺が若い時は土日なんて休まず仕事したもんだが。

94 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 21:33:51
>> 91

そのとおり。すまそ。見守ってくれ。弘済会から借金してます。

95 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 22:25:26
土日くらい休ませてくださいな

96 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 22:38:53
>>89
上納金(研究費)を背負って行って
やっとドクターになれる人々ってどうよ。
しかも上納金の出所は税金だし。
公になればかなりの問題だと思うが。

97 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 23:37:28
上も下も、みんなそうやって来たわけだから、誰も問題視しないでしょ
JAEAが大学みたいにドクター認定出せるようにすれば良いかもしれない


98 :Nanashi_et_al.:2010/06/29(火) 23:46:45
現状認識の甘さはすさまじいな。おまけに研究所が学位認定だってよw
そもそも研究職をすべて任期制、プロジェクトごとのビルトアンドスクラップ方式に
すればいいだけの話。

99 :Nanashi_et_al.:2010/06/30(水) 08:26:49
任期制にしろと言ったけど形式だけね。
旧JNCやちょっと昔のゲンケンみたいに技術系も含めて
プロジェクト主体の運営に戻したほうがいいな。そのほうが
オレにとっては都合がいい。


100 :Nanashi_et_al.:2010/06/30(水) 08:28:06
プロジェクトに耐えられる研究員はほんの一握りだけど。


101 :Nanashi_et_al.:2010/06/30(水) 18:32:16
事務職を派遣に切り替えるのが先じゃね?上から下まで時間2200円ぐらいの一般事務でOK

102 :Nanashi_et_al.:2010/06/30(水) 22:45:49
>>97
アホ発見!!
しかも、上も下もと言ってる時点で40過ぎか?


103 :Nanashi_et_al.:2010/07/01(木) 02:13:01
>>101
今も半分くらい派遣だよ
といってもOB会社からの派遣だからまともに働かないが

104 :Nanashi_et_al.:2010/07/01(木) 08:32:21
>>102 JAEA職員は、無料でドクターもらえるというわけ。お得ですね

105 :Nanashi_et_al.:2010/07/01(木) 20:39:15
横領博士

106 :Nanashi_et_al.:2010/07/01(木) 23:56:11
ばかいってんじゃねぇ
知識皆無のエセ研究員がメーカー相手に無茶振り
鑑だけ使いまわしの一見難解な表現で視線をそらす仕様書の姑息さ
で、中身はペラペラスケール則、結局メーカーさん考えてね!だもんな
札束でほっぺたたいてるだけジャンかよ
突っ込まれて答えられなくなったら、その筋にしか通用しねぇ
わけのわからん単語並べ立てて自分のワンダーワールドに持っていく。
んで、優越感に浸り、俺さまはJAEAだぞこのやろーってな感じ。
でねぇとプライドが許さねぇってか?
そんなやつらの集団が博士号だすだぁ?
あふぉだよおめぇら、それどころか高い給料もらってる価値ねーよ

反論あんなら、してみな

107 :Nanashi_et_al.:2010/07/02(金) 06:58:44
博士号の学位なんて、足の裏についたご飯粒

108 :Nanashi_et_al.:2010/07/02(金) 07:51:22
>>106

失笑。暑苦しいコメントだな。

109 :Nanashi_et_al.:2010/07/02(金) 22:21:01
まあ普通の感覚じゃ、組織に学位取得の補助を受け、プロジェクト研究には耐えられない、
任期制も怖い、っていう研究員がいることが失笑もんだがな。

110 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 02:29:13
プルトニウムでも広島型原爆は製造可能だった!
Mark2原爆「シンマン」 (写真あり)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Mark_2_(%E6%A0%B8%E7%88%86%E5%BC%BE)
早期爆発といっても広島の1/3の被害半径!
計算によれば、核物質が初めて連鎖反応維持可能な大きさまで圧縮された時点、
つまり設計上最悪の時点で早期発生が起きた場合でも、比較的単純な装置で1ないし数キロトン
(kt:TNT火薬1000トンに相当する爆発力)程度の爆発力になる筈である。

111 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 02:41:26
研究員が任期制だとしても、事務系と技術系は永久に雇用が保証されるのか?
だったら技術系のほうが断然オイシイな。

ところで技術副主幹の業績審査って副主任研究員の審査と同じような
感じなんでしょうか。

112 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 09:16:09
>>106
高卒じゃなさそうだけど、PhD持ってない奴の負け惜しみ全開だな。
まあ、あなたが毛嫌いしている研究員は大した奴じゃないよ。
どうせ、研究者としては大成しないレベルだね。

113 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 11:57:32
PhDは、所詮コネと金が決め手でしょ。


114 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 12:02:29
>>113
何も分かっちゃいないね〜、それいつの時代よ??
コネでPhDとれる?謝礼もこのご時世誰も受け取らないよ。
相変わらずの負け惜しみだね。


115 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 17:18:07
俺の周りは、みんなコネと金で通ってるよ。
分野によるんだろうが

116 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 18:50:06
うちはOB会社なんだけど、コネと金ってのは分かる。
OBの馬鹿息子が文系だしどう考えても場違いなのにあっさり採用され、
しかも楽な現場に送られている。
だいたい親も親なら子も子、親の居る会社なんて普通の神経だったら嫌がるものを
堂々とノコノコ入ってきた。

117 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 20:10:19
機構も採用は地元だ親族だとコネだらけ
理研みたいに表に出れば改善されるかね?

118 :Nanashi_et_al:2010/07/03(土) 20:34:32
機構は地元対策採用を止めろ。

119 :Nanashi_et_al.:2010/07/03(土) 23:30:47
全研究員の任期制は賛成、任期制に耐えられない研究員なんて価値ないだろ。その分自由度を上げてくれ。
OB会社と言えば、文科省内の事業仕分けで、仕分け人が、民間での業務委託の競争入札率はどのくらいですか?って質問してたな。
しかも機構職員がここぞとばかりに、(競争入札?お前バカだろ?、)民間はすべて随意契約です、って切り替えしてたの思い出した。
まあ仕分ける側がこのレベルだから、問題があるとしても、まともに対応するのがバカらしいのは理解できる。


120 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 00:52:24
ほほー。 で、任期制だと何が自由にできるの? 何を自由にして欲しい?

管理のされ方や仕事の中身や報酬は、結局技術系と大して変わらない。


価値のある研究員は2チャンネルなんかアクセスしないだろうけど。


121 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 01:21:35
これからどんどん訴訟起こされると思うけど、準備できてるのかなー。
来年度には10件は起こされると思う(予想)

122 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 02:13:59
>>120 お前は自分のリストラの心配さえしとけばいいんだよw

123 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 13:54:00
>>122
ハァ?バカはお前だろ

124 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 14:17:17
仕事の中身や報酬は技術系と対して変わらない、自分たちで研究員の仕事してないって告白してるバカがいる。
派遣の給与格差の問題も、派遣の給与が低いわけじゃなく、似非研究員が高いことが明白w

125 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 19:11:29
>>124
研究員の仕事をしてないって告白してるのは自覚があるからまだましなほう、
自覚がないやつがたくさんいる。うちのなんちゃって管理職とか

126 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 20:03:41
仕事してない自覚があれば良いのか

127 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 20:43:09
つか、必要以上にミーティング/会議が多すぎ。開催する側は気付いていないが、
あれは結構足を引っ張っている気がするけどな。

128 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 21:09:31
しょうもない会議は1時間以内に

129 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 21:15:44
独法って、たいしたことのない三流の落ちこぼれ研究者崩れが逝くところ
だったから、研究員の水準はどうしもようもない。

ところが一方で、改革の波がなかなか押し寄せてこなかったから、待遇に
関しては、大学なんかより相対的に優遇されてる状態になってしまっている。

いまや、どうしようもないDQNのくせにぬるま湯の厚待遇に慣れきった鼻持ち
ならないクズの巣窟となってしまった。バカなのに博士が欲しいの?死にたいの?
こんなやつらのいうことを聞く必要は無い。

独法の仕分けが進むことを祈るばかりだ。


130 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 22:17:33
大学の研究者もたいしたことないけどね。

131 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 22:26:42
俺の所は博士号無しで採用なんてまずあり得ない
博士でもポスドクからスタート
成果ださないと職員にはなれない
半分くらいは消えていく

132 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 23:10:28
>>130

研究能力
大学>メーカー>>>>JAEA

収入
メーカー>=JAEA>>>大学

133 :Nanashi_et_al.:2010/07/04(日) 23:28:39
>>132
それ、私立大入れてないだろ。40前准教授でも収入1000万円って話だぞ。
もっとも、コネ採用が横行していて滅多に転入できないらしいけど。

134 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 00:05:42
ほんとここのバカ研究員は、世間知らずだな。私大教員の平均給与は公表されてるだろw
准教授で1000万ってどこの一流私大だよw、でJAEAの研究費>>>>大学な。

135 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 00:09:52
>>134
どうしてそこまでJAEAの研究員を恨んでるの?

136 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 00:10:16
ttp://f.hatena.ne.jp/daigaku-syokuin/20090531232525
MARCHレベルで准教授40歳1000万程度だな

事務員の給料がすげー高い
私大事務は楽で高給と聞いたことあったが、これみると納得



137 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 00:31:07
教員はともかく、事務屋はこの半分で十分だな

138 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 00:35:02
2ちゃんのマターリ高給職ランキングで私大事務がトップだった
夏休みも1カ月近くとれるらしい
独法事務もマターリ高給狙いに人気だが、私大には敵わない

139 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 07:38:50
JAEAはJAEAなりに自分たちの平和な世界を気づいていればいいんだよ。


140 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 21:13:08
>>131
その昔、博士も取れずどこも就職口がなくて、コネで
やっと押し込んでもらったくせに、後進に対する指導
の厳しさだけは超一流ですね。

アカハラもないし、楽なもんですね。


141 :Nanashi_et_al.:2010/07/05(月) 22:39:36
>>131

消えていった人たちのほうが、
 大手企業に就職して今頃ハッピーなんじゃないの?


142 :Nanashi_et_al.:2010/07/06(火) 21:39:33
ポスドク崩れじゃ大企業には入れない

143 :Nanashi_et_al.:2010/07/06(火) 22:55:59
ドクター持ってても崩れたらおしまいか。
ゲンケンにもいっぱいいるよな。崩れドクター。

144 :Nanashi_et_al.:2010/07/08(木) 19:33:29
7月9日京都地裁?

145 :Nanashi_et_al.:2010/07/08(木) 19:46:43
最近気になる課題「浪人経験の有無と研究能力について」


146 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:15:17
同じ北イバラキ地方として
JAEA職員と日立製作所員では人材の質、給料等を比べてどうなんだろう?
何やかんや言っても日本を代表する研究機関を持ってる

子会社だけでは日立製作所子会社>>>>>>>JEAE天下り子会社って印象がある

147 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:00:53
>146ほど使えなくはないから出来無いなりに安心して仕事しろよ

148 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 19:14:31
>>145
浪人生は与えられた期間内に与えられた課題が終わらなかった人達だから、
能力が低くて当然。


149 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 19:30:01
機構職員が>>148みたいな考えの偏った人間ばかりだったとしたら終わりだな。

150 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 20:14:19
博士取れなかった職員は与えられた期間内に与えられた課題が終わらなかった人達だから、
能力が低くて当然。

151 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 21:09:13
>>150 よく意味が分からんな。もうちょっと整理して説明してくれ。


152 :Nanashi_et_al.:2010/07/12(月) 21:13:13
>>148
よく意味が分からんな。もうちょっと整理して説明してくれ。

153 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 19:15:59
ここ十年ほどは、優秀な宮廷博士がどんどん入ってきている。人気付きも含め。
しかし、「どうしてこんなやつが?」という奴も同じぐらいいる。
そいつら、原研Jr.
わけのわからない大学から、ロンダして博士とっているけど、親がレールを
ひいてくれたんだろうな。

154 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 19:20:23
研究者はまともな人が多いだろ。
それより使えない高卒技術職どうにかしてくれ。
安パトで地震対応だとかで、自転車を固定しろって真面目な顔で言ってきた。

155 :Nanashi_et_al.:2010/07/15(木) 20:03:08
軽いものや高さの低いものは固定する義務はないはず。


156 :Nanashi_et_al:2010/07/16(金) 06:53:38
>>153
>わけのわからない大学から、ロンダして博士とっているけど、親がレールを
ひいてくれたんだろうな。

いる居る、最終学歴しか言わない、博士研究員。


157 :Nanashi_et_al.:2010/07/16(金) 21:40:37
ロンダってなに?

158 :Nanashi_et_al.:2010/07/16(金) 22:42:02
なんだか家のPCのネットの接続が頻繁に途切れる@東海村住民

159 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 01:05:07
http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~tyam/DesignAB/2000-1/fujino/index.html
卒業後↓(真実です)
http://www.deri.jp/

ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/8/musashino/index.htm

本人に聞いてみてください。
※大変迷惑しています。

前科一犯(窃盗)

160 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 01:46:25
>>158
NTT呼べ

161 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 10:51:14
敦の経理に腹立った方っていねーかな?俺以外に

162 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 11:36:14
東海研の事務には腹立ちまくり。
競争入札のせいで、安い業者が落とすから
使えない悪徳業者が来て大変困ってる。
事務屋は安く落として喜んでるのかもしれんが、
現場としてはたまったもんじゃない。

163 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 12:00:21
>> 162
事務は、高卒や低能大学卒で態度だけは一人前だから、
あなたが教育してあげなさい。

164 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 13:06:57
>>162
うちの10/1の金額で掻っ攫っていった業者いたよ
やっぱり大変なんすね


165 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 13:39:58
10倍かよw
まあ食堂が美味いので文句はない。購買にはあるけど

166 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 15:23:51

競争入札って事は、どの業者でも出来るような
簡単な仕事なんでしょ。


167 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 17:16:59
旧差に比べて御前等が仕様書書くの下手だから変なのが来るんだよ

168 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 18:19:02
ガチガチに書きすぎて、1社しか応札しなくても
なぜか怒られるんだぜ。



169 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 22:07:54
>>167
旧差の調達は出来レースじゃん
仕様書書いてるの業者だし

170 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 22:13:03
仕様書とか事務が書いてくれないかな。
研究に集中したいんだけど。

171 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 22:16:50
事務じゃ内容的に無理だろ
大量にいる技術系が書けばよい

172 :Nanashi_et_al.:2010/07/17(土) 23:55:18
自分の仕事くらい自分でやればいい
自分のしたい事だけやってたら組織が崩壊する

173 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 00:10:42
だから旧差に圧倒されたんだよ
その結果が現状のザマだよ

174 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 01:44:31
このスレに旧差の奴いねーの?

175 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 12:40:28
旧ゲ乗っ取りに成功して自らの存在価値を残すことにも成功しわが世の春の旧差は
わざわざここで愚痴レスしません

176 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 22:59:29
>>166
え?知らないの?
今やなんでもかんでも競争入札だよ。
さすがに一品モノの実験装置は、基準を緩めてほしいね。
だって、仕様を固めるまでに業者と何回も打ち合わせして、
見積もり→仕様再検討→見積もり、って何度もやってやっと金額が決まるんだから。


それでも実験装置は変な業者が横取りしていくことは少ないみたいで、
俺は一回も経験無い。別に横取りしても安くて技術もあればうちは文句無いんだが。

でも、ソフトウェアの発注のほうは結構大変みたいだよ。

177 :Nanashi_et_al.:2010/07/18(日) 23:01:36
>>171
俺もそう思う。
でも、絶対やろうとしないし、そもそもその能力が無い。
で、やることと言ったらアンパトと安パトと、あとは・・・・・そうだ、あんぱとがあった。

178 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:22:40
研究部門と技術部門を完全に分離したのが間違い

179 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 00:25:31
>>176
ソフトはなぁ・・・

明らかにヤバい会社が入ってきたり、
大手が取っても下請けに投げて質の低いエンジニアが
開発したりと大変だ

180 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 08:37:47
>>178
それで旧ゲ弱体化に成功した旧差は高笑いですな

181 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 08:44:20
イントラ見ると
ここ最近ズイケイコウボが続々と出てきているだろ。
だからズイケイも理由がたてば可能なんだよ。


182 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 10:46:45
>>177
省エネパトロールや安全標語作りもあるぞ

183 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 11:23:42
>>179
ソフト ウチが横取りされたのは中国人が沢山いる会社だったっぽい
ホントに参考見積もりとか打ち合わせとか散々した挙句取れなかったときは落ち込む

184 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 12:20:52
新規開発のソフトだと、たしかによそに取られる可能性が大きいな。
仕様書の書き方が単純すぎるんだろうな。



185 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 15:58:08
>>183
うちが昨年度出した発注を格安で落としたのは、プログラマーをインドにわんさか
抱えている会社だった。
この時は大丈夫だったけど、次から仕様書に
「発注内容の詳細について、日本語で交渉できる事」
という一文を入れようという話になっている。

別の発注は格安で日本の会社が落としたけど、プログラマーが過労気味らしく
途中で倒れて作業が止まり、納期にはかなり不安定なソフトしか来なかった。
結局、瑕疵対応でまともなものがくるのが3ヶ月遅れた。

186 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 20:07:07
OB会社より質の低い業者なんてあるの。

187 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 21:56:32
>>186
ひどいソフト会社はあるけど、
OB会社よりはマシ。
さすがにマシ。

188 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 21:58:44
そのOB会社も、うちの大多数の高卒技術職よりはマシだったりする。

189 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 22:11:17
そんな高卒も年取れば一千万プレイヤー
世間で独法が叩かれるのも納得だわ

190 :Nanashi_et_al.:2010/07/19(月) 22:40:19
俺も納得。

191 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 14:48:48
>>187
OB会社に一度ソフトウェアの開発をすると、かなり変な仕様のソフトウェアを
納入されて、そこから先は「ソフトの機能強化」やら「ソフトで解析するデータ
フォーマット作成」やらで、ずるずると巻き込まれてしまう。
仕様がへんてこすぎて、一社しか入札できなくなるから、また問題。

192 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 19:38:37
>>191
それならその仕事、プロパーの高卒技術職に任せてみれば?
彼らに頼めば余計な出費も出ない。
あんなにゴロゴロ居るんだし。

193 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 20:40:58
>>191
仕様は発注者が決めるもの、よって発注者が悪い。
ついでに、君の日本語はかなり変だけど大丈夫。

194 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 20:57:59
仕様書がろくに書けないくせに発注することを、世間では○投げと言います。

○投げをして、受注者側がずるいことをするんだ、ママン!!と喚くやつをガキ
と言います。

○投げをするガキが数多く生息する職場をヌルいと言います。

ぬるくて、給料の高い職場を美味しいと言います。

おいしい職場を独法と言います。

195 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 21:15:40
○投げは旧サ研究職の得意技

196 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 22:03:45
旧サとくっついてからろくなことがない
百害あって一理なし

197 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 22:26:07
>>191
設計の段階できっちりレビューしろよ

198 :Nanashi_et_al.:2010/07/20(火) 23:32:35
>>191
仕様:材料・製品・サービスが明確に満たさなければならない要求事項の集まり

まずは「仕様」の使い方覚えような。

仕様はお前が決めることで、受注先が決めるものでも無いし、
製品の出来や完成度を表す言葉でもない。

お前の作文技術からして、間違いなく高卒技術職だと思うが、
OB会社を叩く能力も無いんだから・・・・わかるな?
身の程をわきまえろよ。

199 :Nanashi_et_al.:2010/07/21(水) 09:42:04
海外出張のチケットの手配で、「備考」の書き方に注意が必要だと分かりました。
日程と目的地だけを指定して、特に要望を書かなかったら、格安の会社を
繋ぎあわせた経路を提案したOB会社に落札されてしまいました。

安いのはいいんだけれど、乗り継ぎで同じ都市の別の空港に行かされるので、
めちゃめちゃ疲れそう。しかも中途半端に乗り継ぎ時間が長かったりします。

200 :Nanashi_et_al.:2010/07/21(水) 23:03:38
そんなのOB会社が手配するわけないだろ。
本当に馬鹿だな、高卒技術職は。

201 :Nanashi_et_al.:2010/07/21(水) 23:38:50
え?
A○SとかOB会社でしょ?

202 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 00:02:23
OB会社はさらにどっかの旅行会社に○投げしてたような・・・

203 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 00:11:46
>>202
それは初耳。
もし確かな情報じゃなかったら、お前訴えられるかもね。

204 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 00:57:42
>>203

航空会社の急なスケジュール変更があり、OB会社に手続きやら相談したところ、
JTBと直接やりとりしてくださいと放り出された。

ttp://www.aegs.co.jp/
株式会社ジェイティービー総合提携店

205 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 01:01:00
京都の裁判どーなったのか知ってる人おせーて

206 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 08:46:12
>>200
海外出張のフローを見てみろ。OB会社も指定業者にあるぞ。

207 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 20:31:24
おまいら業連の地震対策進めてるか?

208 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 20:56:59
>>207
ついに固定するものがなくなったからパソコンやディスプレイを固定するやつかなw


209 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 21:07:32
花瓶も固定しないといけないらしい

210 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 21:14:48
日本地震対策開発機構

211 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 21:52:32
>>207 研究部門には回覧されていないようです。詳細教えて。


212 :Nanashi_et_al.:2010/07/22(木) 23:40:41
いや、研究部門なら回覧されてるでしょ。

213 :Nanashi_et_al.:2010/07/23(金) 21:11:31
>>211
うちの研究Grには1ヶ月以上前にメールで回ってきてた。
震度6以上の地震が発生したときへの対策で、
内容は本棚、薬品庫のボルトでの固定、ボンベを1本につき鎖で上下各1本ずつ固定、
実験台上のPCや装置類も固定するようにとのこと。

214 :Nanashi_et_al.:2010/07/23(金) 23:02:27
じゃあカートンボックスやドラム缶も固定せんといけんな


215 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 07:00:25
>>214
きっとそのうちそうなるよ。
高卒技術系はそんな案を出すのが成果だと思ってるから。
指摘するならせめて指摘した本人達が動けばいいのに。

216 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 09:12:17
新しい地震対策は、核サ研を参考にしたんじゃないの?
それとも原科研保安管理部独自の基準?
もしそうだったら、本当余計なことばかりするね。

217 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 09:16:32
研究職でいうと論文1本書いたのと同じくらい評価されるらしい。

218 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:04:42
本当に耐震対策が必要なら、科学的根拠を示し、
費用対効果を明らかにすべき。

その上で、研究費以外から対策費を配って欲しいね。



219 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:05:54
担当者は、技術副主幹になったよ

220 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:09:17
>>218
科学的根拠も何も示されてない。
費用は共通消耗品で購入しろだってさ。
おまけに具体的な固定の方法は研究者達で考えろだって。

221 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:15:40
こんな馬鹿馬鹿しいことの担当者が昇進するの?
もし本当なら今後もむんざりしそうなことを要求されるね。
あと、具体的な固定方法は独自で考えろってのはふざけてるね。


222 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:24:29
トップのおれは概念を示した。実装を考えるのは末端のお前らの仕事。
これこそトップダウンの組織のあるべき姿だ。

223 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:28:09
>>222
それはトップダウンじゃなくて現場丸投げという

つーか、最近何事も現場丸投げになったな
これが核サ流ってやつか

224 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:33:30
>>222
実際には、あんたが発案したんじゃなくて国の指針に従っただけだろ?
つまり、オリジナルじゃなくて盗作したわけ。
そもそも研究職とそれ以外じゃレベルが違いすぎて話にならんし、
馬鹿なことで振り回さないでくれ。

225 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:37:19
機構が国の示した指針に従うのは当然のことで議論の余地はない。

226 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:40:48
>>225
国の耐震を強化しろという指針に対して

出てきた答えが

>震度6以上の地震が発生したときへの対策で、
>内容は本棚、薬品庫のボルトでの固定、ボンベを1本につき鎖で上下各1本ずつ固定、
>実験台上のPCや装置類も固定するようにとのこと。

手間がかかるだけで根拠もない
役立たずが出世する材料になるだけ

これでは研究所としてお粗末すぎるというんですよ

227 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:41:52
管理部門→現場→業者

と丸投げするのが核サ流

職員は偉そうに方針を指示するだけ
実際に具体案を考えて実施してんのは業者

228 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 10:54:16
>>225
国の方針に従うだけで出世する奴がいるのが理解できない。
本当、レベル低いね。。呆れるわ。。。

229 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 13:27:15
>>226
研究内容もお粗末だしちょうど良いよね。



230 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 13:40:05
運営管理部門マンセー!

231 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 17:49:42
原子炉施設の耐震計算を新しい基準でやり直すのが趣旨なのに
中身のPCやら棚やらを地震が起きた時のために固定します(キリッ 
なんて回答は会話として成立してないだろ

232 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 19:41:54
>>217
kwsk
ホントなら冗談ではすまされない。

233 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 21:30:20
技術職だと、論文だけが成果じゃないからそういう
安全活動が重要なんでしょう。

もっともこの程度の安全活動・役所対応なんて誰でもできるけどね。

逆に研究員が安全活動をがんばっても全く評価されない。

234 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 22:23:37
評価評価っていうけど、
具体的にどういうことなのか聞きたい。

235 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 22:35:36
>>233
> 逆に研究員が安全活動をがんばっても全く評価されない。

当たり前でしょ。研究員には研究員の仕事があります。
安全活動は方針を指示するので、言われたとおりにやればよろしい。


236 :Nanashi_et_al.:2010/07/24(土) 23:07:16
という命令に文句も言わず健気に従う俺って社会人してるなぁ。


237 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 08:51:58
JAERIの研究員くんたちは真面目で馬鹿正直だから、
指摘事項をいわれると素直にハイって対応してくれる。
我々も指摘のしがいがあるってものだよ。

たくさん指摘を出すと、昇進につながるしね。

238 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 10:14:51
素直ではないが、逆らっても結局勝てないというあきらめ。
やくざと同じ。

239 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 10:44:22
日本は通達などの事務書類を作成する人間が一番偉いんですよ。
後の連中はその通達に従って黙々と動いてりゃいいんですよ。

事務書類作成は作成した数で出世が決まるんですよ。
だから、おまえらは奴隷のごとく作成された通達に従うことを
求められているんですよ。

893なんかと一緒にしないでくださいな。
我々は高度に洗練された官僚機構を運営する選ばれし民です。

240 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 11:42:34
官僚て国家権力持った893だろ

241 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 13:43:51
官僚も自分の任期中に事故が起きない事の方が
日本の原子力技術の発展よりも重要と考えてるよ

日本の技術が発展しても給料は増えないが
出世して利権獲得すれば懐が暖まるからな

そんな奴らが日本も機構も牛耳ってる

242 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 15:09:36
>JAERIの研究員くんたちは真面目で馬鹿正直だから、

そこの認識は間違っていて、
真面目だから従っているわけじゃないんだけどね。
そんなことも知らなかったのは驚き。

なぜ従うかというと、そこで争うということが実にくだらないから。
俺たちの勝負する場所はソコじゃないんだな。

243 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 15:57:07

ろくに主張もせず、頭をさげるだけ。
だから馬鹿だっていわれるんだよ。


244 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 18:19:55
今は管理部門を中心に旧差に凹られてるけど、最後には絶対に旧ゲが勝つと信じてる。

245 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 19:36:06
待遇面でも研究員は完全に舐められてる
非任期化、裁量性と研究員だけ厳しくなってるのに気付かない?

声を上げないてことは、言いなりになってるのと同じことだよ
脳内では勝手に勝利宣言してるみたいだけどwww

246 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 19:38:56
根っこから腐ってんな全く

247 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 21:34:44
>>245
声をあげない?
耐震なんとかで?
アホか・・・・
お前と一緒にすんなや。
それほどひまじゃねーよ。

248 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 21:35:36
>ろくに主張もせず、頭をさげるだけ。

あたりまえじゃん。
それが一番めんどうくさくねーんだもん。
付き合ってやってんだから文句ねーだろ?

249 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 21:40:53
>脳内では勝手に勝利宣言してるみたいだけどwww

つか、そこで勝負して無いって言ってるわけだが・・・・
日本語通じない人なのかな?

250 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 22:13:30
>>245
こいつはいったい誰と戦っているんだ?

251 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 22:19:17
>>241
>そんな奴らが日本も機構も牛耳ってる

それは俺もつくづくそう思う。
こうして日本は沈没していく。
ま、それでいいんじゃないか?
そこまでいかないと変わんないと思うし。

252 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 22:23:01
>>243
だから馬鹿でいいよ。
お前の勝ち。
よかったな。
ちゃんと耐震対策するから。
いやさせて頂きますから。

253 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 23:15:33
機構の研究者は大した研究してないから事務なんぞに舐められるんだよ。
悔しくないのかい?

254 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 23:49:29
>>253
世の中ってそんなもんだよ。


255 :Nanashi_et_al.:2010/07/25(日) 23:53:04
機構の研究者は>>245のようなレベルの低い事務に舐められて悔しくないの?
研究者はMが多いのか自業自得だね。
事務は高卒地元対応か低能大学卒業者ばかりでしょ?情けない。

256 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 00:14:55
大した研究してないんなら事務もなおさら必要ないけど

257 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 19:30:18
>>255
が245よりさらに低脳なキガス

258 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:01:55
>>254
わかってるね〜。
確かにそういうもんだよな。世の中。
文系が偉くて、理系が辛酸をなめる。
これ日本の常識。

259 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:10:34

話題をかえましょうか そろそろ


260 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:17:57
>>255
>レベルの低い事務に舐められて悔しくないの?

悔しいとか以前に眼中にない。

261 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 22:34:11
眼中にないのは分かるが、それで好き勝手やられてるのがどうかと。。
まあ、俺と同様にJAEAで一生働く気はないのでしょう。
そろそろ>>259の言う通り話題変えましょう。

262 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:10:57
>それで好き勝手やられてるのがどうかと。

好き勝手といわれるほど研究の邪魔になってなきゃいいんじゃないの?
俺の場合実際それほど邪魔には感じない。
アンパト対策とか、耐震対策とか、まあ、
適当にやったふりすりゃ彼らも満足なんでしょう。

でも、部署によっては、研究の妨げになっているところもあるのかもね。
そうなってきたらさすがに邪魔スンナって声をあげるようになると思うよ。
あんまり調子に乗り過ぎないことですなぁ。

263 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:20:13
研究の妨げになってない部署があったなんて初耳ですな。
それはずいぶん良い部署に配属されましたな〜

264 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:34:34
事務に先日、それなりの理由があって反論したら、
高卒のおっさんに逆切れされたよ。。
こんな高卒事務のおっさんが1000万プレーヤーかと思うとやる気うせるわ。

265 :Nanashi_et_al.:2010/07/26(月) 23:41:15
>>263
>研究の妨げになってない部署が

俺自身はそう思うってことで、
他の研究員はどうか知らないけど。
同じ内容でも人それぞれ切れる沸点は違うからw

ちなみに俺は安全衛生担当はやってない。
そのうち回ってくるんですけど、やり出したら切れるかもね。

だから、部署というよりも、今現在の俺自身の立場が恵まれているってのはそのとおりかもです。

266 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 09:40:43
年々研究職の平均給与が下がってるな
JAEA目指すのはやめたほうがいいか

267 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 19:14:49
あなたのようなすばらしい研究者にはJAEAがぴったりです。
華麗なる二流の世界にようこそ。

268 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 20:49:33

君たちはノーベル賞を狙え!

僕は原子力学会賞を目指すよ。

269 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 22:30:45
個人的に思うのだが、安パトで、大きな声で些細なことを指摘する人に限って、ろくに法律や内部規則を調べずに、
感覚的、感情的な指摘をする傾向があるように思える。
法律や内部規則にそのように定められている、あるいは潜在的にこのような危険があるという具体的、定量的な例
を提示をしてくれるのであれば納得がいくのだが、そういう指摘はあまりないように思える。
以下は邪推だが、巡視でなにか指摘しなければならないという一種の強迫観念に迫られているのでは?
つまり、安パト=大きな問題が見つけられなかった場合には重箱の隅をつつくような指摘
(=巡視者の業務の実績と勘違い?)と思えてならない。

特に問題がなければ、「良好」あるいは「巡視の結果、特に問題無」という報告書を提出すればよいのでは?

270 :Nanashi_et_al.:2010/07/27(火) 22:34:23
>>266
そのうち任期付になりそうだしやめたほうがいいよ。

271 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 03:39:04
>>270
なら急いだほうがいいんじゃ。

272 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 22:07:24
じゃあ技術職で入れば? 任期は永久。給料は研究職と同等。
技術職だっていくらでも研究できるし論文も書ける。

273 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 22:16:55
意外と技術職もいいかもね。
研究職はアレな人々がたくさんで大変だよ。

274 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 23:41:08
今でさえ研究職は碌な環境じゃないのに、さらに任期付のみにしたら、
みんな技術職に移って研究職が消滅したりしてw
そうなりゃ、名前も日本原子力技術開発機構に変更だな。

275 :Nanashi_et_al.:2010/07/28(水) 23:53:15
日本原子力事務機構なんだから、なんでもいいよ。
自称研究者は不要。

276 :Nanashi_et_al.:2010/07/30(金) 21:17:44
もう一度、原子力研究所とサイクル事務機構に別れればいいのに

277 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 09:00:09
>>269
安パトで「問題無し」て報告しといて、後で事故があったら、
安パトやった奴らが怒られる

自分たちが後で叱られないように、重箱の隅みたいなことまで
指摘しとくんだと思うよ。

278 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 10:58:03
>>276 独法を今更2つに増やすわけにはいかないから どちらかが潰される。
原科研は、核さ研の一部として、施設の廃止措置を淡々と継続。
予算の大部分を核さ研ともんじゅに移す。

279 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 11:13:02
J-PARCはKEKに移管でJAERI完全消滅となりそうだな

280 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 11:38:45
そしてサイクル事務機構の誕生ですか。
ところでサイクルの要である高速増殖炉の研究ってちゃんと進んでるの。

281 :Nanashi_et_al:2010/07/31(土) 11:50:15
外部から見れば、電力会社に任せた方が、ベターではないかと思われます。

282 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 12:24:34
みなさん、事務手続きや事務仕事をバカにしているようだが、
官僚機構ってのは、事務手続きを定める事務仕事をするため
の仕組みなんですよ。

283 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 13:51:22
馬鹿にしてるのは自称研究者だけだよ。
やつらは自分の業務は神、それ以外はカスと思っているからね。

284 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 18:40:29

自称・技術評論家ならまだ元気にしてるよ。

285 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 22:28:32
>>277
>安パトやった奴らが怒られる

叱られるw
学校かよwwww

286 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 22:29:36
>>283
研究能力の無い事務職の嫉妬はいつ見ても見苦しいな。

287 :Nanashi_et_al.:2010/07/31(土) 23:01:59
>>282
役所内でも事務手続き仕事はバカにされている
三種(高卒)職員の仕事だしな

機構と違って、底辺なのを理解している分マシ

288 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 00:01:03
>282
つまりほとんどの事務は事務のための事務であって、
無駄ってこと?

289 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 01:52:22
でもその高卒がいなかったら仕事が進まないんだぜ

大卒で入ってくる奴なんて大したことやってないくせに
給料タップリもらってるしな

290 :Nanashi_et_al:2010/08/01(日) 02:18:57
>>287
>>289
大卒=T種相当採用でもないくせに。

291 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 02:49:24
兵庫県警のブラックリスト 全国指名手配残虐殺人鬼小宇根俊興24 


292 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 09:34:15
>>289
派遣やパートに切り替えるからいなくなっても無問題

293 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 09:37:23
>>274
仮に研究職が全部任期付になったら
研究員は全員OB会社やその下請けの胡散臭い派遣会社の社員になるの?
まあ、幾らなんでもそれは無いだろうけど

294 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 10:05:47
>>293
うちの研究Grの研究員はOB会社の社員が結構いる。
各々の能力をみて、実験やってもらったり報告書まとめてもらったり
論文書いてもらったりうまく使い分けてる。
そのOB会社の下請けの方にも実験やってもらってたけど、
よく働いてくれて大いに貢献してくれたよ。

でもOB会社も下請けも酷いのがいるのは事実。
機械室のおっさんなんかボタン1個押すだけの仕事で月給=年齢×1万くらい貰ってる人もいるそうだ。
使える人間はほんの一握り。
幸いそのほんの一握りに研究してもらっている。

295 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 16:52:17
ここは理系板のスレなんだから
将来に希望を持てる技術の話を聞きたいところだけど
この様子だとそれどころじゃない様だね

296 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 19:44:34
>>292
じゃあ院卒や大卒も派遣やパートにやってもらっても問題ないな
やってる仕事かわらないし

君がどれだけ有能かは知らないけど

297 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 20:10:40
>>296
いいと思うよ
機構の事務仕事なんてほとんど派遣でも出来ると思うから

298 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 20:28:26
どうでもいいが機構の事務はどうしてあんなに威張ってるの?

299 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 21:44:43
わかんない人だなあ。官僚機構というものは事務手続きを
行うために存在してるんですよ。

事務をする人間が至高の存在。

事務官は新たな事務手続きを生み出して日々機構の存在意義
を高めている。

研究職なんてのは、その手続きに従って、研究と言う名の
何も生み出さない自慰行為に耽っているだけの無意味な存在。
だいたい事務手続きがなければ、研究できないでしょ。

300 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 22:26:58
>>298
木っ端役人だからw

301 :Nanashi_et_al.:2010/08/01(日) 23:38:30
>>299 そうだなー 誰が読むんだかわからない、世間にとっては
どうでもいい論文をたくさん書いて自己満足。

論文書いたからって、ニュートリノの実験がうまくいったからって、
別に世界が変わるわけでなし。

302 :Nanashi_et_al.:2010/08/02(月) 00:21:56
わかったから研究の邪魔だけはしないでくれ

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)