2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

背景放射と相対性原理

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/05(日) 23:36:25 ID:sPrpXGD5
宇宙マイクロ波背景放射のドップラー効果を観測することで、
地球は「宇宙空間」に対して600km/sぐらいで運動していることがわかる。
この「宇宙空間」って絶対静止系のように思えるけど、
相対性原理とどう折り合いをつければいいんだろう?
宇宙全体ということで特別なもののような気がするだけで、
他と対等な系のひとつに過ぎないと考えればそれでいいんだろうか?
そうすると宇宙空間が我々に対して運動していると考えても良い?
空間が運動?やっぱり違う気がする。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/05(日) 23:45:42 ID:???
一文目から妄想乙

削除依頼を出して死ね

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 00:48:29 ID:???
>この「宇宙空間」って絶対静止系のように思えるけど、
宇宙背景放射の双極成分が消える系という以上の意味はない。
それを(相対論で否定された意味での)絶対静止系と解釈できる余地はない。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 01:05:35 ID:kQqNkQqa
平均運動量=ゼロやから、絶対静止系と考えても問題ないかと。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 02:02:59 ID:???
どこが問題ないのか意味不明
ある時期の熱平衡状態に対して平均運動量ゼロになる座標系が存在しないほうがおかしい

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 03:41:25 ID:???
>>1が言ってることは

 「俺は今から『絶対静止系』と改名する。つまり『絶対静止系』は存在する。
  このことと相対性原理をどう折り合いをつけるのか?」

とか言ってるのと変わらん。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 06:18:13 ID:???
後背位射精とメコスジ性原理

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 06:58:55 ID:???
例えば、フリードマンの宇宙モデルよれば本来、銀河同士はハッブル定数に
従って互いに遠ざかりつつあるはずだが、逆に近づいて観測される場合もある。
ということは、それらの銀河の少なくともどちらか一方は、共動同期座標系
から外れているとは言えまいか・・・。
宇宙マイクロ波背景放射のドップラー効果とは、この共動同期座標系に対する
相対速度が生み出す現象であろう。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/06(月) 09:31:40 ID:kQqNkQqa
違うな、宇宙マイクロ波背景放射のドップラー効果はいいかげんな本の読み過ぎで不可逆的に歪んでしまった脳髄が生み出す妄想効果が原因だよ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)