2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超伝導について語ろう

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 06:38:33 ID:???
無かったから建てた、とても後悔している。
理論、実験両方の話題で。
高温超伝導、金属、金属酸化物、有機もおk。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 06:39:14 ID:???
↓メコスジがうんたらかんたら

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 06:47:23 ID:???
材料物性板でやれ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 09:25:11 ID:1xZg5l6p
材料物性の過疎っぷりは酷いね
なんであんなに人いないんだろう
材料系で働いてる人って結構いるはずなのに

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 09:36:10 ID:???
2chブラウザで材料物性板のスレの勢い見たら大半のスレが0.1以下じゃねぇか

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 09:39:54 ID:Br2JnSWE
高温超伝導の理論は一杯あると聞いたのですが、本当ですか。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 10:02:06 ID:???
超メコスジについて舐めろう

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 10:15:17 ID:???
理論の分野では常温超伝導(300Kくらい)は予言されてんの?

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 13:39:34 ID:???
されてねえよ。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 13:54:26 ID:???
じゃあ何Kまで予言されてんの?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 18:59:58 ID:???
50K

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 19:16:02 ID:???
なんで過疎ってるのかわからない板
シミュレーション
材料物性

関わってる人は多いはずなのに

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 20:40:15 ID:???
暇人が少ないんだろ

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 21:49:46 ID:???
キチガイは量子論と相対論が大好物

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/22(火) 22:51:44 ID:???
超伝導の研究室って就職は良いの?

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/26(土) 17:57:08 ID:KgZbR7Tj
鉄系超伝導物質って高温超電導物質に属するの?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/27(日) 21:57:01 ID:???
物理で超伝導やってる人いないの?どういうことなの?

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/29(火) 01:17:17 ID:???
>>17

いるでしょ。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 12:30:52 ID:???
超伝導測定に使う圧力媒体って何がいいの?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 13:14:48 ID:???
高圧低温だからねえ。

伝統的には、
メタノール・エタノール混合液、
フロリナートの混合液、
ダブニオイル7373もしくはダブニオイル7474
あと何かあったっけ?

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 13:20:50 ID:???
液体ヘリウムとか液体アルゴン

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 13:24:52 ID:???
そりゃ、凍らない媒体としては最強だな。
詰めるのに多少工夫がいる?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 13:32:48 ID:???
正直使ったことはないからわからんけど、ペーパーで出てる。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 02:05:24 ID:39sv7miE
超伝導やるのにおすすめの教科書って何ですか?入門書からおねがいします。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 03:08:04 ID:???
超メコスジについて舐めろう


26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 09:34:26 ID:RE4+9brd
リニアモーターカーって高温超伝導で作ってるの?
そもそも高温超伝導になる最高温度は、今、何度になってるの?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/04(水) 11:28:39 ID:???
>>26

ググろうぜ。

>リニアモーターカーって高温超伝導で作ってるの?

ttp://linear.jr-central.co.jp/principle/index.html

>そもそも高温超伝導になる最高温度は、今、何度になってるの?

ttp://www.ss.scphys.kyoto-u.ac.jp/person/kittaka/others/tc-history.html

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/07(土) 03:53:15 ID:dmMruWrl
高温超伝導のメカニズムって解明された?
圧力印加って冷却とほぼ同義?

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/07(土) 12:45:31 ID:dmMruWrl
追加質問、鉄ヒ素系超伝導のメカニズムって高温超伝導と一緒?

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/07(土) 20:50:33 ID:f76j3xOW
これは工学

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 02:46:30 ID:hdL72mjq
マジで?超伝導の利用方法は工学だと思うけど、超伝導のメカニズムの解明はサイエンスじゃね?
あと、超伝導と書けばサイエンス、超電導と書けば工学だと思うんだけど。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 04:01:55 ID:???
工学はサイエンスじゃないとでも?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 04:15:28 ID:hdL72mjq
正直違うと思うけど、自信はない。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 06:36:45 ID:???
んなアホな

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 11:18:32 ID:???
超伝導がなんであろうと、話題に物理が含まれればOK

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/08(日) 13:29:02 ID:???
超電導を使う人は工学です

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/19(木) 01:26:18 ID:/RxKukz+
誰かが>>28>>29にこたえてくれたら俺涙です。


38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/19(木) 02:11:00 ID:???
>>37
たかがメコスジ されどメコスジ

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/22(日) 21:56:14 ID:u66oyuhf
メコスジって何ですか?意味わからないのですが超伝導と関係あります?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 00:35:34 ID:???
ストライプとか縞々とか

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 02:59:55 ID:UlniN/fD
他にはどういったものがありますか?超伝導との関係はどのようなものでしょうか?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 03:33:46 ID:ApQDvbJa
>>41
変な人がいるだけだから気にしちゃ駄目
全然なんにも関係無いよ

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 19:45:49 ID:0OGcrSaF
今SSH指定の高校で超伝導物質の研究してて、
マイスナー効果まで確認した

・・・これから何すればいい?研究として
マジレス頼む

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 23:01:58 ID:???
現在某旧帝大でドクターをしております。
先日某シンポジウムで細野先生が講演されてました。
相図を示して反強磁性から超伝導になるとこは銅酸化物に似ているとかおっしゃってました。
そこで後でちょっとメカニズムについてたずねてみました。
スピン揺らぎでクーパー対ができているのかやスピンは小さいのかなど基本的なことを。
鉄系超伝導のメカニズムについてはあまりお詳しいようではなく。
物理的な質問はうんざりです多分それであってますよとかおっしゃってました。
彼は化学系がご専門なのでしょうか。。。自分も化学系出身なのですが。。。

個人的には鉄系超伝導は母体物質のネール点が百数十Kと銅酸化物に比べてかなり低いので転移温度はもう限界だと感じています。
しかし鉄のスピンが大きい(s=5/2)のにあの高さは驚きです。
これまで高温超伝導のカギは反強磁性量子スピン揺らぎだと思っていたので。
スピンが小さいことが関係ないとすれば銅酸化物以外にもNi系やCo系でも高温超伝導があるかもしれない。
いわゆる「十倉ルール」の反例が見つかるかもしれない。
現在自分はその方向で研究を始めようと思っています。

しかしやはり高温超伝導は銅酸化物系統にあるような気がしております。
たとえば強磁性については現在Nd磁石が最強ですがやはりこれはFeの強磁性を最大限に高めたものです。
銅酸化物高温超伝導についてもやはりもっと突っ込んだ探索をしてみる価値はあると思います。
あとひとつ気になってるは「擬ギャップ」についてです。
内田先生が超伝導かもしれないと思っておられるのは当たってるような気がしております。
おそらく室温近くでもクーパー対は形成されてるかもしれません。
BCS理論によると超伝導(超流動も同様)になる条件はフェルミオンが対を形成してボソン化することとさらにそれが凝縮して一重項状態になることです(ボース・アインシュタイン凝縮)。
ボソン化しても凝縮を起こすにはある温度以下という条件が必要らしくこの温度が転移温度ではないかと思っています。
自分は擬ギャップは凝縮していないクーパー対だと思っていますが…
いずれにせよ銅酸化物での探索研究は現在ほぼ停滞状態みたいですがもっと突っ込んでみる価値はあると思います。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 23:09:17 ID:???
>>43
マイスナー効果て液チに漬けたYBCOのバルクの上にネオジム磁石浮かせる程度の話?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/24(火) 01:06:40 ID:???
>>43

高校生なら....
そうだな、転移温度の磁場による変化とかどうだ?

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/24(火) 03:59:47 ID:???
>>44
細野さんそんな投げやりだったのかwww

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/24(火) 09:26:06 ID:???
投げやりと言いますか彼には他にやるべきことが多くあって物性面はもっぱら物理学者にお任せしますと言った感じでした。
細野先生はもともとセラミックスの合成がご専門のようですから。
物性は別に超伝導でなくても磁性や半導体など使えそうなものが出れば何でもいいみたいです。
まぁこの辺りは無機系化学者共通の姿勢だと思いますが…
細野先生のお弟子さんたちもいろいろと面白い合成法とか編み出してるようです。
自分は化学系ですがどちらかと言うと物性の方に興味があります(学部や修士の時は物理系の講義もいくつか取ってました)。
超伝導に関しては特に高温(室温)、すなわち実用超伝導の可能性に関心があります。
しかしながら最近の超伝導の研究は転移温度よりも電子対形成の要因とか磁性との共存とか新しいタイプの超伝導研究が主流ですね。
高温超伝導の条件に反強磁性スピン揺らぎがあることから物性系ではその方面に視点が移っていつ間にやら高温から道が逸れてると言った感じがしてます。
条件もミリケルビン級の低温とか高圧とか非日常的な条件で出てくるものとかかなり無理して超伝導を出してるみたいです。
それよりも実用化を意識した探索研究も必要だと思うのですが。。。
いずれにせよ日本で超伝導の研究、特に新物質の発見とかは化学系の方が研究しやすいみたいです。
細野先生やそのお弟子さんたちは鉄系超伝導以外にもいろいろおもしろい物質の合成の研究をされているようで当面はキーパーソンになりそうですね。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/25(水) 23:45:48 ID:???
ところで鉄系超伝導の場合でも鉄のスピンの大きさは5/2(5μB)なの?
だったら量子スピン系ではぜったいないな。
ペロブスカイトじゃなければ量子スピンである必要はないのかな?

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/27(金) 04:27:24 ID:VBUdwy71
>>48
物理学者が超伝導で面白いと感じるところはHighTc探求とは
別のところであることが多いみたいね。
いや、もちろん高温超伝導も面白いんだけど。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/27(金) 09:52:10 ID:pmXth+WJ
超伝導の研究はどこの大学でやれますか?

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/27(金) 13:52:18 ID:???
超メコスジについて舐めろう

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/27(金) 16:04:33 ID:???
>>51

ふるーいリストならあるけどな
ttp://www.moge.org/okabe/lab/super-labs.html


54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/27(金) 23:04:24 ID:???
うはwwうちの研究室がリストにないww

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/28(土) 02:20:42 ID:???
>>51
がちんこで超伝導を掲げてる研究室となると東北大や東大、東工大くらいでしょう。
特に東北大や東大は金属、磁性体、半導体の中心とした物性科学の研究の歴史がたいへん古く伝統もあります。
さらに東大は銅酸化物高温超伝導体を世界で最初に明確に実証した経緯もあり超伝導の研究では文句なしの実力を持っています。

しかしながら超伝導に関連した研究となれば物性物理学や無機化学系の研究室ならどこでもやれると思います。
修士くらいまでならあまり分野に特化せずに周辺の磁性体や半導体の研究も扱ってる研究室に配属した方が視野も広くなります。
とりあえず入れそうな大学をいくつか考えてそこで物性物理や無機化学の研究室をいくつか探せばいいと思います。

ただし、このあたりの研究には理論系以外では測定装置の確保が必要不可欠であり。
装置が揃っていないとよその研究室との共同研究でそこの装置を借りてデータをとることなったりしてけっこう大変です。
個人的には磁化測定装置(SQUIDとかMPMS)や物性測定装置(PPMS)およびHeの回収ラインが一式そろってるのが研究室を決める際の大きなポイントになると思います。
これらをそろえるのはかなり高額な科研費を獲得していないと難しいのでおのずと候補は限られてきますが。。。
まずはHPでも調べてみてください。

>>53
懐かしいですね。
やはり東北大、東大、東工大がメインですね。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 01:03:05 ID:NkPgBaq0
>>51
物理なら東大物理工の十倉研
化学なら東大応用化の岸尾研

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 01:16:35 ID:???
加圧装置、何が最強?

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/28(月) 00:09:44 ID:???
某Fラン大学で超電導線材作ってます
研究すごく面白いけどまだしっかり特性が出るモノができん
院いってやっつけてやる

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/29(火) 13:21:54 ID:???
発電所から電気を送る送電の途中、電気抵抗でエネルギーの30%近くが失われていますが、
こうしたエネルギーロスがほとんどない超電導技術を使った送電線の実験装置が愛知県に
完成しました。

この超電導送電線の実験装置は、愛知県春日井市にある中部大学がつくったものです。
電線は銀を使った合金で、電気の抵抗がゼロになる「超電導」の状態にするために、氷点下
200度に冷やされます。この低温を保つため、電線は内部が真空になった配管の中に収め
られています。長さは200メートルあり、直流では、世界最大規模となります。通常は、電気
抵抗により送電の途中でエネルギーの20%から30%が失われていますが、超電導では
こうした損失がほとんどありません。実験を行う直流は、長い距離の送電に有利とされ、
北海道から九州までを結ぶ送電網や、中国などにある数百キロという長距離送電線への
応用などが期待されています。大学では、平成22年3月から電流を流して実用化に向けた
課題を検証することにしています。中部大学の山口作太郎教授は「ヨーロッパでつくった電気を
日本に運ぶことも夢でなくなる技術だ。現在の送電を大きく変える可能性を秘めていて、
実用化へ向けて何が必要か実験で明らかにしていきたい」と話しています。

http://www.nhk.or.jp/news/k10014718501000.html

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/29(火) 13:48:05 ID:???
>>58
>>59の大学?
つか、送電って大量の液体窒素使ってやるくらいコストかかってる?
液体窒素漏れたらリスク高すぎない?

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/29(火) 21:23:50 ID:???
窒素が漏れるような業者は×

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/29(火) 21:28:41 ID:???
>>61
地震起きて窒素漏れて、クエンチが起きたら大爆発じゃね?

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/24(日) 11:53:48 ID:???
>>57
今のところ国内では愛媛大の装置が最強みたいね。
自分もこの装置を使った高圧合成をテーマにしたくなってきた。
薄膜で進める予定だったけど成膜だけでかなり時間がかかるみたいだしそれが研究のメインになってしまうみたい。
狩りに成膜できたとしてもそもそも超伝導になるかどうか不明だし物性的な価値は不透明。
薄膜はダメだと悟った。


64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/24(日) 13:22:14 ID:???
超伝導薄膜の研究してるやつって新奇物質探求には自信が持てませんてフラグを揚げてるようなもんだよなw

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/24(日) 14:44:11 ID:???
物理屋は物質探索なんて博打やらんわ

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/27(土) 18:19:48 ID:???
>>64
それって化学屋さんの仕事だろ。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/07(日) 03:35:10 ID:???
1.<丶`∀´>ホルホル 512年から独島は韓国領ニダ!
三国史記「于山国征服、歳以土宜為貢、于山国、在溟州東海島、或名鬱陵島」
つまり512年当時は于山国=鬱陵島 で、于山=竹島の根拠は?

2.<丶`Д´> 于山=独島ニダ!
于山=鬱陵島に近く、谷があり竹が生えていて人が住んでいた島 ちなみに安龍福の
言う「于山=倭の松島」が他の史料にも出てくるが、この島は倭人が住み鬱陵島から
数時間で行ける島、しかし竹島と鬱陵島の距離は92km で、于山=竹島の根拠は?

3.<丶`Д´> 石島=独島ニダ!!
皇城新聞1906年7月13日によると、竹嶼と石島を含む鬱島郡の範囲は最大解釈でも鬱陵島
から東西24km南北16kmだが竹島と鬱陵島の距離は92km で、石島=竹島の根拠は?

4.<* `Д´> 古地図を見れば于山=竹嶼に見えるが地図は曖昧で証拠にならないの!
じゃあ韓国が独島領有の証拠だという地図も全て証拠にならないですねw

5.<♯`Д´>アイゴードクトヌンウリタン!! 韓国に対する愛情はないニカーーーっ!!
んなもんねーしまず于山と石島のどっちが「独島」なのかはっきりしろよw

竹嶼は鬱陵島のすぐ隣だから地図に出てきて当然だし植生があって今でも人が住む
一方の竹島は遥か絶海の不毛な二つの岩礁で補給なしには人は住めない
位置も形も特徴も同じだし于山=竹嶼で確定w で、于山=石島=竹島の根拠は?



これで韓国側の捏造主張は終了w
特に独島=于山=竹嶼≠竹島が証明されたのが致命的に痛いらしいw
保存&拡散よろ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)