2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★アポロ信者vs捏造論者★

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 00:12:47 ID:TVtF71TM
人類史最大の偉業とされるアポロ月面着陸から40年。
その真偽を語り尽くそうではないか。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 00:21:17 ID:???
くだらん
オカルト板でやれ

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 00:28:03 ID:TVtF71TM
1985年8月12日の日航墜落事件、更に典型例を挙げれば1945年8月6日の広島原爆投下。
人々がけして忘れてはならない日。毎年記憶が風化されないよう、毎年語り継がれている。
しかるに、2009年8月20日、人類最大の偉業とされるアポロ月面着陸40周年記念日、
一般紙、テレビ各局の扱いを覚えているか?わか一か月あまり前のあの日の事を。
それすら思い出せない、そんな程度の扱いだった。
世界は既にその真偽に気付き終えている、ということなのか。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 00:33:09 ID:???
原爆が捏造である証拠
・いままで地上に全く存在していなかった原爆なるものがそんなに都合よくできる可能性は低いとしても不思議ではない。
・できたとしても当時の技術では空輸する手段がない。海上運送にしてもリスクが高すぎる。
・敵国からの亡命・移民者らにこのような重大な計画を任せるはずが無い。
・対日戦勝利目前のアメリカはそもそも原爆を投下する必要がなかった。
・最初は犠牲者は2.5万人としていたのにいつのまにか24万人以上に増えている。
 しかも戦前より戦後のほうが広島の人口は増えている。
・戦後広島長崎に全く原爆の後遺症(草木生えないなど)が見られない。
・比較的人道的なアメリカ人が民間人を原爆で虐殺するわけがない。
・体験談が多数出されているが、当事者の証言、あるいはそれを紹介した本などは2次、3次、4次資料であるから、全く信用できない。
・アメリカ政府、日本政府、広島・長崎被爆者、この三者にとって原爆捏造はいずれも利益が共通している。
 政府やプロ市民の言うことを全て信じるのは、お人好しを通り過ぎて、馬鹿。
・原爆が存在するならその後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、最近のイラク戦争でも当然、使用しているはず。
 1945年に開発され、その威力も広島長崎で証明されたはずの原子爆弾なる兵器が、その後60年以上も実際の戦争で使われなかったのはおかしい。
 しかもベトナム戦争など、アメリカは苦戦し、最終的には敗退したというのに。
・その他もろもろ。

そして、原爆投下の決定的な証拠は存在しない。

5 ::2009/10/01(木) 00:40:17 ID:TVtF71TM
文明論、技術論に基づいた議論を物理知識豊かな人たちによって進めてほしい
ので物理いたにたてたのですが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6 :くろそん ◆l2rmgO.Kj. :2009/10/01(木) 00:53:55 ID:???
>>5
なら天文板に来なよ。


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 01:05:48 ID:???
>>4が面白かったので

潜水艦が捏造である証拠
・それまでの人類の海上移動手段は水面を移動する船のみ。帆船がまだ現役の時代。それなのにいきなり水面下を移動する乗り物を考え付くのは不自然。
・発明から100年近く経過するのにも関わらず、現在まで海上輸送用手段としてはほとんど採用されていない。
・今まで潜水艦の戦果であるとされたものは、ほとんど浮遊機雷によるものだと説明できる。
・水面下では大きな水圧がかかる。現在のスキューバダイビング用スーツをもってしても、その水圧に耐えることは不可能。
・水面下に潜ることはできても、浮上することは不可能。
 潜行するために浮き袋の空気を圧縮して浮力を減少させたら物凄い水圧により空気を膨張させることができなくなる。
 これは一度浮き袋の空気を圧縮したら二度と浮力を得ることはできないことを意味する。・潜水艦信者に聞くが、実際に潜水艦が沈んだ後また浮かんでくるところを見たことがあるのか?
・発明当時は戦争中。真実よりも国家の利益が優先されるような時代。
・発明された当時は国家のウソが真実としてまかり通るような時代。
・水面下には酸素が無い。だから水面下でエンジンを動かすことは不可能。
・ディーゼルエンジンは一酸化炭素を発生する。
 水面下という密閉状態で一酸化炭素を排出する機関と同居すれば死は免れない。

・こんなに潜水艦の存在を否定する証拠がある一方、潜水艦信者はわれわれが納得できる反証を提示できない。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 02:02:58 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 12:49:27 ID:26RHyOXb
>>1
「アポロ信者」っていう表現はないだろうw

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 12:55:52 ID:???
>しかるに、2009年8月20日、人類最大の偉業とされるアポロ月面着陸40周年記念日、
>一般紙、テレビ各局の扱いを覚えているか?わか一か月あまり前のあの日の事を。
そりゃ40周年と1か月の記念日じゃどこも取り上げないだろうなww

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 18:48:51 ID:???


●アポロ15号、地球での特撮セット写真〜 本物の1/8〜1/6 前後。

アポロ15号・26番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11122.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147.jpg

アポロ15号・9番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451.jpg

月面写真  http://www.google.com/moon

(備考)
月面地図  http://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/LTO41B4S1(50)sm.jpg
ハッセル60mm広角レンズ(横写角50度)  http://www.hasselblad.jp





アポロ信者の方、論破ドゾー



12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 18:53:04 ID:???


●アポロ15号、地球での特撮セット写真〜 本物の1/8〜1/6 のスケール。

アポロ15号・26番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11122.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147.jpg

アポロ15号・9番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451.jpg

月面写真  http://www.google.com/moon

(備考)
月面地図  http://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/LTO41B4S1(50)sm.jpg
ハッセル60mm広角レンズ(横写角50度)  http://www.hasselblad.jp





アポロ信者の方、論破ドゾー



13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 19:39:40 ID:???
>>12
>論破ドゾー
まず、自分の"論"をたてろ。何を以て"本物の1/8〜1/6 のスケール"と判断したの?
話は、それからだ。

っていうか、天文版に幾らも該当スレが有るんだから、そっちへ行け。
目障り。


14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:20:34 ID:???

>>12 を試算すると

26番付近の大きな岩の直径 ≒ 1m
9番から見た当該岩の角度 (50/900)*2ピクセル ≒ 0.11度
1/tan0.11 ≒ 526m
本物の月での26番〜9番の距離は、約 3,700m


526/3,800 ≒ 本物の 1/7 スケールの地球のミニチュア特撮セット。



15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:36:02 ID:???
>>14
まず、26番、9番等のナンバリングの意味は(何の資料による物)?
>大きな岩の直径 ≒ 1m
大きさの算定の根拠を。

>(50/900)*2ピクセル ≒ 0.11度
2ピクセルの物体が、ttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpg
に写っている岩と同一の物であると断定した根拠を。


16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:39:29 ID:???
>>14
つまり、なぜか1メートルの岩をミニチュアサイズ(1/7メートル)にせずに、そのままデン!と置いちまったと言いたいのかw

つーか2pxってw どれがどれだよ

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:45:22 ID:???
>>15

ナンバリングの意味 →  >>12 グーグル月面写真を参照のこと。
岩の大きさ →         アポロ飛行士との比較、カメラの位置等から推測

拡大写真で同定よろ
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451HR.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147HR.jpg


18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:50:40 ID:???
追加
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11179HR.jpg


19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 20:53:38 ID:???
追加
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11178HR.jpg



20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 21:11:48 ID:???
>>17
>ーグル月面写真を参照のこと。
google moonのapollo EVAトラヴァースパスは、若干いい加減に描き込まれてるので、
ttp://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/images15.html#Maps
辺りからトラヴァースマップを参照した方が良いでしょう。
(実際、"26番"に参照されている写真が間違っているでしょ?)

>アポロ飛行士との比較、カメラの位置等から推測
具体的に計算過程を示してください。
ttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpgを見る限り、飛行士と岩の前後関係は
かなり判断しづらいのでは?
>拡大写真で同定よろ
2pxの点を個別の岩として同定しろと?
しかも、AS15-82-11121.jpgの岩と、AS15-82-11147HR.jpgの岩群は関係ないのでは?


21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 21:39:53 ID:glrgnt+t
>>20

稜線に数百の岩が写っていますので、頑張ってください。
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451HR.jpg

カメラの位置は約1.3m、水平面(1.3m)に達している岩はほとんどありません。
稜線の数百に及ぶ岩の大きさは、平均で1m前後。
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147HR.jpg



22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:10:21 ID:???
どう見ても頑張るべきは>>21だろう

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:20:46 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:22:23 ID:???
>>21
同定は貴方が具体的に示す事で、私が自らやる謂われはないんですよ?
貴方が具体的に示す事が出来なければ、貴方の"論"が論を成していないという事です。
>カメラの位置は約1.3m、水平面(1.3m)に達している岩はほとんどありません。
カメラの仰角、地形の傾斜を全く考慮していないのは理解しました。
昔、http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146HR.jpgの中央後ろ側の岩(飛行士のゴーグルの
すぐ左脇)の大きさを算定した者ですが、その大きさが、1.3[m]〜2.1[m]〜5.7[m](地形の傾斜を詰め
切れなければこれ位の算定幅が出てしまうんですよ?貴方は嘗てこれを高さ50cmと断じましたよね)
この写真の左上脇の岩がhttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147HR.jpgの中央後ろ側の
岩で、AS15-82-11146HR.jpgの両方の岩の位置関係を見れば、AS15-82-11147HR.jpg中央の岩が1.3m
よりは、かなり大きい事が判断できるでしょう。
あのときの計算再掲しましょうか?


25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:32:39 ID:???
>>21
あのねぇ・・・
A「俺は新惑星を発見した!!」
B「証拠は?」
A「デジカメで夜空をとったら、星図に無い位置に大きさ2pxで星が写っていた!!」
B「(2pxとか…)星図に無い位置ってどこに写ってんだよ?」
A「写真は渡したんだから自分で探せよ!!」
B「・・・・・」

なあ、デジタル化された写真上の2pxのシミが、
スキャンしたとき入ったゴミなのか、
レンズについてたゴミなのか、
何百万とあるスキャナの受光素子のうち2個がたまたま壊れてたのか、
それこそ数百とある「26番付近の岩」以外の岩なのか、
「26番付近の岩」なのか、
お前には判別できたのか?

判別できたのなら、俺たちにも分かるように説明してくれ。
説明できないのら、俺の「同定」に反論してくれ

「26番付近の岩は、9番の写真に写っていない」

1メートルの岩を3キロ以上離れて、しかもピントははるか手前の飛行士に合わせた状態で撮影しても写らないのは当然なので、
26番と9番が3700メートル離れていることと写真に写っている内容にはなんら矛盾が無い。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:45:50 ID:???

>>25

こちらの大きい写真だと、3〜10ピクセル程度の大きさの岩が、沢山写っているよ
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451HR.jpg



27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:46:49 ID:???
>>21
頑張ってみたよ。
その結果、同一と判定できる岩は存在しなかった。
嘘だと思うかい?嘘だと言いたければ、反例を示す必要があるね。
さあ、どうぞ。




……と言われたら、どう反論するつもりだ?お前。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:55:46 ID:6hPIjMGC
>>1

>人類史最大の偉業とされる

いや、そもそも前提からして間違っているんですけどw

人類史最大の偉業は、ウサイン・ボルトが100mと200mをあの記録で走ったことです。

少なくとも、今現在(2009年10月1日現在)はこれが人類史最大の偉業です。

人類史最大の偉業=100mと200mを史上最速で走ること です。

つまり、時代が変わるに連れて、人類史最大の偉業を成し遂げた人物は変わるということです。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:56:03 ID:???
>>27
2ピクセルが3〜10ピクセルになったところで変わらないよ。
何の変哲もない数百の岩をモノクロで撮影し、
3〜10ピクセルにまで解像度を落としたデジタル画像にした後
(もはや画像といえるのかどうかすら疑わしいが、)
どの画像がどの岩を写したものか判別できると言ってるのと一緒だぞ?

判別する能力や技術がお前にあると言うのなら、
画像処理系の学会で発表するなり、偵察衛星運営してる官公庁に就職するなりして、
その能力・技術を社会に還元してください。たぶん相手にしてくれませんが。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 22:56:47 ID:???
>>29

>>26だったスマン

31 :コピペ:2009/10/01(木) 23:04:26 ID:???

313 :名無しSUN:2009/05/27(水) 23:56:39 ID:4iQYmL5c

>>296
>>276です。
私の指摘したのは、その一つ後ろの岩なんですけど。
>>276から引用、
>中央奥側の三角形の影を持つ岩
取り敢えず貴方が計算した写真Bの一番手前の岩について…
写真Bの上端右St.Georgeクレーターをmap
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/LTO41B4S1(50)sm.jpg
と比較して、写真上端が山麓の標高5900mで切れているのが解ります。
撮影地の標高が5380m、撮影地から山麓のその位置までの距離が5900mですから、
水平線から+5.0°の方向が画角上端になります(arctan((5900[m]-5380[m])/5900[m]))
画角50°のレンズを使っていますから、レンズ光軸は水平線から-20°を向くのが解ります。
さて、問題は撮影地の傾斜で、上記地図を元に馬鹿正直に計算すると、カメラが向いている
方向について、arctan(-80[m]/250[m])、-18°になります。
しかし、撮影地が谷の縁ですから、1/50000の地図で傾斜を捕らえ切れている保証がありません。
取り敢えずθと置きます。
カメラ光軸の仰角が地面に対して(-20[°]-θ)で有る事が解ります。


32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 23:05:07 ID:???
>>26
>>21で、
>カメラの位置は約1.3m、水平面(1.3m)に達している岩はほとんどありません。
>稜線の数百に及ぶ岩の大きさは、平均で1m前後。
>>26で、
>こちらの大きい写真だと、3〜10ピクセル程度の大きさの岩が、沢山写っているよ
1[m]=2[px]なら、10[px]=5[m]
1[m]から5[m]の岩が沢山。
おーい、言ってる事が無茶苦茶。


33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 23:15:35 ID:???
>>32

写真のサイズが2.6倍になっているので、0.57[m]から1.92[m]の岩が沢山。


34 :コピペ:2009/10/01(木) 23:19:01 ID:???
>>31
誰かが私の昔のレスはっつけてくれましたね。
続き張っときます。その前に、
>>24で写真の参照間違ってましたね。
ですから>>24の後半間違ってます。すいません。
計算したのはhttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147HR.jpg
中央手前の岩、でその岩の後方上側に三角形の影を覗かせているのが
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146HR.jpgの左上端に見える岩です。

文中写真Bがhttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146HR.jpgです。
>31から
カメラのブラケットは胸部RCUに取り付けられています。
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/AS15-90-12224HR.jpg
カメラ高は飛行士の身長を貴方がおっしゃるように180cmとした場合、1.3m程度に
なるでしょうか。結構高い位置です。
カメラの位置Cから地面に鉛直線を降ろしその足をBとし、問題の岩の裾にAを置きます。
AとBの間に画角下端の点Pを置きます。
光軸は地面に対して仰角(-20[°]-θ)を持ちますから
角PCBが(90[°]-25[°]+(-20[°]-θ))=(45[°]-θ)
写真Bから、角ACPが、実測できて、それが19°。
よって距離AB=1.3[m]*tan(19[°]+45[°]-θ)=1.3[m]*tan(64[°]-θ)
写真Bより、岩の全高が13°と実測できて、岩の高さ
H=tan(13[°])*1.3[m]*tan(64[°]-θ)、凡そ0.3[m]*tan(64[°]-θ)
θ=-18[°]±5[°]と置いてみると、
H=1.3[m]〜2.1[m]〜5.7[m]
…随分大きな幅を持ってしまいます。
おまけにこの計算でさえ0.5mよりは随分大きく思えます。
>>276で私が指摘したより後方の岩はどれ位の大きさなんでしょうね。


35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 23:25:29 ID:???
>>34
×文中写真Bがhttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146HR.jpgです。
○文中写真Bがhttp://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147HR.jpgです。
ありゃりゃ、たびたび済みません。



36 :34:2009/10/01(木) 23:51:04 ID:???
>>21
>カメラの位置は約1.3m、水平面(1.3m)に達している岩はほとんどありません。
>稜線の数百に及ぶ岩の大きさは、平均で1m前後。
この根拠を、お願いします。
結構キモの部分なのに全く説明がされてません。



37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/02(金) 08:41:13 ID:???
アポロ捏造論者って相間と同じだなw

38 :論破ごっこは秀才さん達に任せて天才さんは....:2009/10/02(金) 08:58:00 ID:kr+2yUX7
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1252624295/393

アポロは月に行ったとほざく哀れな老人達9  【もうすぐ消えるかな?】

http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1235582642/
3の時みたいに途中で削除されないように再び建てました。羽咋市の人とか、老人工作員の売国的な
アポロ捏造工作なんかに負けない! いまだにアポロが月に行ったなどという妄言を叩き潰せ!

アポロは月に行ったとほざく哀れな老人達10
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1239076911/

アポロは月に行ったとほざく哀れな老人達11
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1243623464/

アポロは月に行かなかったとほざく哀れな老人達12  【密かにタイトルチェンジ…】
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1248853669/

3の時みたいに途中で削除されないように再び建てました。羽咋市の人とか、老人工作員の売国的な
アポロ捏造工作なんかに負けない! いまだにアポロが月に行かなかったなどという妄言を叩き潰せ!

アポロは月に行かなかったとほざく哀れな老人達13
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1254297484/



39 :論破ごっこは秀才さん達に任せて天才さんは....:2009/10/02(金) 09:04:21 ID:???
宇宙・天文板
天文学 宇宙 天体 星 惑星 その他  http://www.meiwasuisan.com/frame/science/
●レス上限:100件 ●スレッド寿命:360日 ●画像アップ上限:500KB ●レス画アップ上限:500KB ●age幅:96

●ハッブル宇宙望遠鏡(14)   2009/09/20(日) 11:52:10

●膜宇宙論(38)        2009/09/26(土) 16:32:12

●太陽系について(58)     2009/09/26(土) 19:54:16

●宇宙の果ての外は?(33)   2009/09/14(月) 07:57:51

●H2B(56)          2009/09/11(金) 18:39:32

●宇宙は都合が良すぎる(80)  2009/09/11(金) 18:46:02

●大きな星(15)        2009/09/19(土) 14:11:04

●どっち派?(5)        2009/09/22(火) 17:52:38

●スペースシャトル(33)    2009/09/12(土) 22:34:27

●フラクタル(8) 2009/09/15(火) 23:05:04

●やっと使える板ができた!(2) 2009/09/15(火) 20:25:38

●望遠鏡の思ひ出(17) 2009/09/11(金) 22:57:53

●デジカメで流星撮影(3) 2009/09/18(金) 22:53:58

●冥王星(6) 2009/09/11(金) 18:06:14


40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/02(金) 09:17:45 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/02(金) 12:10:09 ID:???
>>39>>40
何が言いたいんだ?消えろ


42 :全世界的な、漏洩大問題!!!に・・・発展?:2009/10/03(土) 07:21:39 ID:W5BAfOlQ
【話題】漫画ネタバレ掲載で集英社から警告メール「止むを得ず通報」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1254465772/-100
1 :鳥目の梟φ ★:2009/10/02(金) 15:42:52 ID:???
  週刊少年ジャンプに掲載されている人気漫画『ワンピース』のぺージ画像をインターネッ上に
掲載していたとして、実質「ストーリーをネタばらし」していた人物に集英社から警告メールが
届いたことが判明した。


43 :全世界的な、漏洩大問題!!!に・・・発展?:2009/10/03(土) 07:22:36 ID:W5BAfOlQ

  これは警告メールが届いた本人が『2ちゃんねる』に「おとといの月曜日に自分のケータイに
集英社からメールが来ました」と暴露したことから判明したことで、今後はぺージ画像の掲載を
控えるとの意思を書き込みしていた。

  「みなさんおはようございます。今日は残念な報告です。おとといの月曜日に自分のケータイに
集英社からメールが来ました。内容をざっと言うと、これ以上我が社の著作物をネット上に流され
ますと困りますのでこちらも対応を取りまして、止むを得ず通報させてもらいます。なので自制して
いただくようによろしくお願いします。とのことです。最初はいたずらかとも思いましたが、この二日間
悩みに悩みまして、報告が今になったわけです。それと、何でアドレスばれてるのかが物凄く怖くて
びっくりしました。と言う事で、今後は警告通り、自制させてもらいます。すいません」
※句読点以外原文のまま引用

  この書き込みを読む限り、集英社はこの警告メールのほか、しかるべきところに通報している
ようである。つまり、「すでに通報はしてあるものの、これ以上、罪を重ねないことをおすすめする」と
いう考えを伝えるメールのように思える。

  この書き込みは広く『2ちゃんねる』に転載されていき、多くの人たちに知られることとなった。
『2ちゃんねる』まとめサイトの『ニュー速クオリティ』にも掲載され、「集英社の法務部はどのくらい
強いの?」などの意見コメントがされていた。



44 :スカートめくりに 拳の制裁:2009/10/03(土) 14:07:21 ID:???
なぜ、泣きたくなるのかな

バズ・オルドリン氏-アポロ11号着陸船パイロット-
http://www.youtube.com/watch?v=FIojphw2kcI&feature=related

オメガ 月着陸40周年記念アポロ11号宇宙飛行士来日記者会見
OMEGA Speedmaster 40th Moon Landing
http://www.youtube.com/watch?v=pXprUivXdUI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/04(日) 16:13:40 ID:ZzskVolo
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254556188/l50
【宇宙】NASA、氷の存在を確認するため9日に月に探査機を超高速で衝突させる実験

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/04(日) 16:50:23 ID:ZzskVolo
一番深い海底と宇宙ステーションの標高差って、どっちが????

      http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/science/12488536690009.jpg

47 :会話の弾む暮らしを始めましょう。:2009/10/05(月) 06:02:08 ID:???

       http://www.youtube.com/watch?v=juIATYifJY0&feature=related

新しい人類の生き方ニ・・・・エールを
http://www.youtube.com/watch?v=ixUx8xTLXG0
http://www.youtube.com/watch?v=VOUA9TMRhO0

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/05(月) 13:08:56 ID:sALhIPBd
100年以上か前の大リーグ4割バッター、2004年にイチローに年間最多安打記録
を抜かれた、・・・・・    ・・・・・
なんとかという選手。
アームストロングやオルドリンもああなるのかな。

捏造かどうかを越えて、そんな気がする。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/06(火) 20:11:46 ID:80SzvA3h
マンコ

50 :ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト:2009/10/09(金) 10:09:44 ID:???
'NASA'検索結果
月面着陸はでっち上げ?![最新記事]
 きっかけは10年前の不快な出来事だった。ジェイ・ウィンドリーは、合唱団の仲間と...
タグ:サイエンス宇宙NASA
http://newsweekjapan.jp/stories/us/2009/09/post-511.php

外交
米英に迫る「熟年離婚」の危機
オバマ大統領と折り合いの悪いキャメロンが英首相に就任すれば、長年の「特別な関係」は一気に冷え込みかねない
2009.10.08

米企業
アップルが米商工会議所から怒りの脱退
ナイキや電力大手やGEも?……名門経済団体から企業大脱走の理由


51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/09(金) 10:29:34 ID:???
陰謀論者をコテンパンにけなしてる記事だね>>50

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/09(金) 12:41:33 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/09(金) 15:05:07 ID:QeM17yMB
物理学的に考えて、どうよ。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/09(金) 15:24:37 ID:???
物理学的に捏造だなんてほざく阿呆は、大ウソ槻ぐらいのものだろw

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/09(金) 22:29:06 ID:ieIC2tvX
夢を壊して申し訳ないけど、捏造派もあきらめろ。
この後も日本、中国、ロシア、ドイツ、インドが続々と月面探査を計画している。
アポロ飛行士が立てた国旗や足跡が撮影されるのも時間の問題だよ。
全財産を賭けてもいいよ。
悔しかったら、宇宙科学の国際会議でアポロは捏造だと主張してみろ。
歴史教科書を修正してみろwww


56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/10(土) 09:01:47 ID:???


人類が・・


宇宙空間   (高度約 1,000km<) まで、あと20年
静止衛星軌道 (高度約 35,000km) まで、あと50年
月面     (高度約 400,000km) まで、あと100年


かかりますね。


57 :NHKアーカイブス「昆虫画家・熊田千佳慕の世界」 :2009/10/10(土) 12:54:37 ID:RiT/i2U9
http://www.youtube.com/watch?v=eN9FyIe72VY&feature=related

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/11(日) 09:00:11 ID:???

現状


日本 → HTV稼動中、2020年を目標に地球低軌道有人飛行計画あり
ロシア → ソユーズ稼動中、地球高軌道&月有人計画なし
駄目リカ → シャトル廃止、以後も白紙
その他 → 地球高軌道有人飛行計画なし、ISSは2020年頃廃棄


いつになったら、高度 1,000km< の有人飛行が実現しますか?


59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/11(日) 10:47:02 ID:EwoMMRxx
現状


日本 → HTV稼動中、2020年を目標に地球低軌道有人飛行計画あり
ロシア → ソユーズ稼動中、地球高軌道&月有人計画なし
駄目リカ → シャトル廃止、以後も白紙
その他 → 地球高軌道有人飛行計画なし、ISSは2020年頃廃棄


いつになったら、高度 1,000km< の有人飛行が実現しますか?


60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/11(日) 14:59:09 ID:???
2009年08月15日
8月8日(土)と9日(日)、柏崎みなとまち海浜公園で
ジュニア サイエンスアカデミーが開催されました。
今年のテーマは天文で、ここでは月面探査車の
説明と操作体験を紹 介します。
青いTシャツを着ている3名は、
実際にJAXA(宇宙航空研究開 発機構)で研究を行っている方々です。

   実際に活躍するのは____ めちゃ!楽しみだね!!!!
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1254753726/

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/11(日) 15:00:12 ID:???
【宇宙】NASA、無人探査機月面衝突のネット中継結果発表
探査機自身が撮影する衝突の一部始終インターネットで中継「天体衝突」リアルタイム録画

http://www.youtube.com/watch?v=a8Ch5HHt5QQ
5:13-15 あたり  暗がりの中・・・きっと成功かな?
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1254753726/l50

62 :水だらけの惑星 :2009/10/12(月) 08:32:57 ID:7c8y/NXN
星を継ぐもの SFドラマを征す
宇宙ポエム 時代に____夢さましポエミ〜 しょうもない現実逃避おじさん
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/news/12552557610015.jpg


 新スレ  アポロがマジで月に行ったと信じて疑わない哀れな厨

001 名無しさん (2009/10/11(日) 22:24:52 ID:r3S39QIc)
この乗物が月の過酷な環境に耐えれるそうなw

そんなことはともかくまずは世の中の仕組み、社会の仕組みから勉強することだ。
日本が平和でいられる、綺麗事だけ言っていられるのはすべてアメリカのおかげ。
だから子供にはアメリカが嘘つきの国だなんて教えてはいけない。


>>何が言いたいのかサッパリわからん
>>一人でエキサイティングしてる感じ

<<参加出来る環境に出掛けるかな・・・・ WADACHI なんで気にならない世界へ

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/12(月) 11:03:19 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


64 :KOORI だらけの惑星 :2009/10/12(月) 13:46:59 ID:???
未来人への贈り物・・・・・
1/2 飛び出せ!科学くん「宇宙飛行士選抜テスト」http://www.youtube.com/watch?v=QDikhxBy7dI
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1254753726/

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/12(月) 19:05:34 ID:xbpGos/+
今年が40周年の7月20日、どうしてテレビ新聞でまともにアポロ月面着陸は
扱われなかったのでしょうか。信者はどう思いますか。
50周年は、たぶん更にチャチな扱いになるか、JFKみたいな後ろ暗い扱いに
なるしかないでしょ。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/12(月) 19:32:03 ID:???
そんなことより、ライト兄弟の飛行100周年の時、テレビは総すかんしていたぞ。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/12(月) 19:40:41 ID:???
テレビは知っているからだよ。
金属製の物体が空を飛べる訳がない。
飛行機が飛んでるなんてのは捏造だ、ってことをね。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/13(火) 03:53:51 ID:???
生身に近い地球生命体の月面ぴょんぴょんと

http://iss.jaxa.jp/astro/ascan/pict/eva0313_3.jpg
 ▲これを見て水漏れ考えてピョンピョンや鏡のいらない地球40個分離れた環境

   現代も大変な・・・大気圏船外活動シミュレーション風景のギャップが
   大して気にならないのがアポロオタクなり

              船外活動(EVA) - JAXA STS-114


    http://www.weblio.jp/content/船外活動
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/apollo-16/ap16-eva-plumcrater.htm

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/13(火) 03:55:13 ID:???
そうそう、飛行機なんて実は飛んでるように見せかけているだけ。
乗ってるように感じてるが、実は窓の外に広がる景色はまがいもの。
飛行機の発着場で見られるジャンボからセスナに至るまで
我々が目にするもの全てが、影の支配者たちが流している幻覚なんだよ。
見たように感じているだけで、ここだけの話、インボーなんだよ!
何を今さら(笑

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/13(火) 21:00:53 ID:???
そうだったのか、しらんかった。
どんなちゃちで小さな飛行機にも超高度なマインドコントロールシステムが
搭載されていて、空を飛んでいる幻覚を見せられているんだな。

じゃあ、どうして戦争の時、上から爆弾が落ちて来るのだろう。。。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/14(水) 01:17:08 ID:???
つ爆撃したように見せかけて、実は仕込んでたんですよ
100年以上前からね・・・

ってか、こんなわかりやすい皮肉に反応する貴方もどーかしてますよ・・・
つかひょっとして釣り対決でもしてんの?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/14(水) 11:31:18 ID:???
日テレ開局50周年記念番組として2月に
キヤノンスペシャルたけし×NASA 50年『人類は宇宙を目指した!』
を放送しちゃったからなあ。
7月20日にもう一回やるのはちょっと。

今日は何の日?で扱うくらいでないの?

ウルトラマン40周年みたいにTVシリーズをつくるわけにも行かんだろうよ。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/14(水) 20:58:19 ID:???
皆既日食のほうが盛り上がってたころだしな

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/15(木) 22:10:30 ID:???
>>71
冗談にマジレス、カコワルイ

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/16(金) 14:25:21 ID:???
それ言ったら全部がそうじゃね?w

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/16(金) 17:25:49 ID:???
現状


日本 → HTV稼動中、2020年を目標に地球低軌道有人飛行計画あり
ロシア → ソユーズ稼動中、地球高軌道&月有人計画なし
駄目リカ → シャトル廃止、以後も白紙
その他 → 地球高軌道有人飛行計画なし、ISSは2020年頃廃棄



いつになったら、高度 2,000km< の有人飛行が実現しますか?



77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 09:00:49 ID:Lev5L19m


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/17(土) 21:46:08 ID:???
>>77
長期滞在と、他だの通過(しかも秒速数キロ)と同じだと思うなよ、坊や。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/18(日) 08:32:44 ID:???

(宇宙放射線関連データ)

強い太陽フレア(Xクラス)1周期で、175回発生(JAXA)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/006/shiryo/05061801/003.pdf

○ 太陽フレアが起こると、大量の粒子(通常の100〜10000倍)が降り注ぐことになる(JAXA)
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq6/cosmic_ray.html


ISAS/JAXA 2009
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR25/SUR_25/25symp_pdf_web/M33.pdf

平成20 年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
‐JEM 曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)‐
早稲田大:鳥居祥二 JAXA:高柳昌弘 ほかCALET チーム

ミッション部の主要な観測装置は、電子(1GeV〜
10TeV)、ガンマ線(20MeV〜数TeV)、陽子、ヘリウム
(1TeV〜1000TeV)、原子核成分(数10GeV〜1000TeV)


80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/18(日) 08:35:22 ID:???

■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf



81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/18(日) 08:36:36 ID:???

■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



JAXA関連の、トップ研究者による公式回答です。★



致死量の宇宙放射線の為に、人類は、月に行くまであと100年はかかりそう・・




82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/19(月) 00:06:17 ID:???
あちこちのスレでコピペ繰り返してるやつってぜんぶ同じ奴だったんだな
あるスレで間違いを指摘されて以降、どのスレへのコピペも同時に修正されるようになったし

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/19(月) 12:56:03 ID:t0vXfGTs
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
世界の害虫アメリカの捏造月面探査を未だに信じる人 [天文・気象]
【宇宙】月探査機LROがとらえた、月面に残されたアポロ14号船外活動の軌跡 コーン・クレータへ向かう細い筋 NASA [科学ニュース+]
北方三国志・第十六幕 [三国志・戦国]
アポロ計画スレ1号 [天文・気象]
【宇宙】ホワイトハウス専門委、20年までに月を再訪する計画は見直し、国際宇宙ステーション(ISS)の15年以降の継続利用を求める [科学ニュース+]
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1248853669/476

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/19(月) 13:32:51 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/21(水) 13:09:53 ID:???
何しろ、地球は平らなんだからな。
ttp://www.alaska.net/~clund/e_djublonskopf/Flatearthsociety.htm

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/27(火) 18:53:51 ID:Wwxipsi8
捏造なんて
どう考えたってネタだよな


それに対して
毎日スレをチェックして反論してる肯定派って







気持ち悪いし












本物のキチガイじゃね?


87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/27(火) 22:20:45 ID:???
>本物のキチガイじゃね?
自己紹介、乙w

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/27(火) 22:58:44 ID:ITu2h51q
[1389]「プラズマ宇宙論 VS  ビッグバン」という議論を載せます。
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/27(Tue) 07:55:22
副島隆彦です。 下の「1387」番に続いて、私の宇宙論への関心を載せます。

現代の宇宙論(宇宙はどうのような構造と 全体像 をしているのか、の理論)は、それほど多くありません。
たったの3つだと言っていい。1.現在の主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
それから、3.定常宇宙論の3つである。

私、副島隆彦は、先に書いたとおり、3.の定常宇宙論(フレッド・ホイルが昔から言っている)を、ずっと
支持している。以下に載せるのは、2.のプラズマ宇宙論と、1.の頑迷なる体制派であり、世界の宇宙
物理学界を支配しているビッグバン宇宙論(アインシュタインの申し子)との、対比、対決の議論である。 

 これで、1.と 2.の対立点の概要は分かる。プラズマというには、私たちが使っている蛍光灯の
明かりのように、放電管の中の光の素(もと)になる、物質の安定した分子状態や原子核も壊れて、
電子や他の素粒子のままの、電磁波の状態(これがプラズマのだろう)で、大宇宙 は出来ている
という説である。宇宙を構成している(充たしている)ものの99.9%は、このプラズマであり、
それ以外が、天体(星、スター)やその回りに引き付けられているガスや塵状の物質である、

 あるいは、それらが集まっている星雲(星団、銀河)である、という考えだ。 そうかもしれない。
だから、私は、プラズマ宇宙論には敬意を払うので、この議論の一部 を、以下に載せる。
現在の見苦しく、醜い体制派(世界支配派)である ビッグバン宇宙論は、早晩、壊れるだろう。 

 ちなみに、昨年、ノーベル物理学賞をもらった南部陽一(なんぶよういち)シカゴ大学教授の、
宇宙の構造に関する、ひも理論(ストリング理論)そして、ここから現在は、超ひも理論
(スーパー・ストリング・セオリー)が出ているが、これらは、波動(はどう)、波の理論の一種 だろう。


89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/27(火) 23:43:42 ID:zI7ONc7v
アポロが月へ行ったという事実、また最近LROがその痕跡を撮影したという事実
もどちらも米国の一方的な事実です。これが一番大きな問題と思います。
つまり、われわれは検証も出来ず、客観的判断ができないのです。
事実は、新聞記事や科学論文同様、複数のデータなどから検証されてはじめて、
事実となります。

シャトルプロジェクトや宇宙ステーションなどは非常に丁寧に世界の学術機関や
科学者、国家などに情報を提供して、クロスさせて実証できるようにしているの
に、月にまつわるものだけはそういった事をしていません。複合的検証がいくら
でもできるのにもかかわらず、です。
今回もインドの衛星や日本のかぐやなどで解像度の問題以前に、クロスさせて
客観的事実としてデータを提供することが出来たのにしていません。
捏造論ではなく、なぜ?というのは自然な疑問です。

LROの写真を見せられて、捏造論者は打破されたといろいろな新聞やブログなど
で書かれていますが、これもアポロ計画の時同様、検証できない事実を提供され
たに過ぎず、それなのに簡単に見解を述べられることがよく分かりません。
現在の技術では画像のドット単位で情報を含ますことも簡単に行えます。

アメリカという国家は、この数十年の間に情報操作を行い、また写真データなど
を改変して提示し、スキャンダルで暴かれることでそれが嘘だったという事が実
に多いところです。クリントン(セックススキャンダル)、ブッシュ(イラクの
化学兵器・核兵器)、ジョンソン(ベトナムでの米軍虐殺事件)、ニクソン(ウ
ォーターゲート)、レーガン(イランコントラ事件)・・実に多い国家です。
イラクの核兵器の場合、後の委員会でも暴かれてしまいましたが、丁寧に画像処
理をした写真資料まで提出されていました。

”ムー”のような雑誌愛好家も捏造論者には多いのですが、これで単純にアポロ計
画は捏造ではなかったと現時点では誰も言えません。
単純に、基礎データ、実証できるデータがないからです。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/28(水) 08:59:14 ID:???
実証できるデータは山ほど。月の石然り、各種実験結果然り、多くの写真然り。
目を瞑りたがる妄想論者が多いだけw
大ウソ槻なんか、月の石の検証データすら捏造してTVで大法螺吹いてるしw

わざわざ馬鹿のために写真をクロスさせてなんになると?
ごく一部の馬鹿を納得させるためだけのために?どうせ同じように文句を
つけるのが判っているのに。
やりたいなら自分でやれってことさw

それ以前に、本当に捏造なら当時のソ連こそ黙っちゃいないわなw
当然、当時の通信や送られてきた影像も傍受していただろうし。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/01(日) 19:56:45 ID:???
なあLROがアポロの船外活動の軌跡が見つかったとか発表されたけど、
そもそもなんで宇宙船の一部が残ってないの?
当時のアポロは月から戻ってくるとき
船体の大部分を月においたまま切り離してたんで、
船体が残ってないのおかしいない?
だれかが後で回収したの?

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/01(日) 20:33:52 ID:???
>>91
月面のアポロ11号着陸船、40年ぶり撮影
ttp://www.yomiuri.co.jp/space/news/20090718-OYT1T00809.htm

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 18:28:59 ID:???
>>91
お前がアホなだけ

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 18:48:13 ID:???
着陸船の上半分って、月のまわりを周ってるの?

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/03(火) 19:53:08 ID:Ami8JH0M
何か休みの日はどのスレも脱力系が多くて答える気力すら沸かん・・・

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/15(日) 09:18:39 ID:9jGd7N23
nasaは2020年に月面再着陸を計画しているっていうね。10年後。
これが、成功するか、失敗・延期するかが大きなカギだね。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/15(日) 13:40:26 ID:???
>>96

◆米有人宇宙飛行計画の見直し、最終報告書を提出
http://www.sorae.jp/030601/3370.html

オバマ大統領の指示により、アメリカ有人宇宙飛行計画の見直しを行っている外部有識者委員会
(通称:オーガスティン委員会)は10月22日、ワシントンで記者会見を開き、最終報告書を提出した。

今回提出された最終報告書の内容は、今年9月に提出された報告書と大きく変わっておらず、「スペース
シャトルを退役させ、国際宇宙ステーション(ISS)を廃棄し、2020年までに月への有人飛行を行う現状
のプランを実現するには、あまりにも時間と予算が足りない」ということを改めて強調した。


◇三菱電機、オービタルサイエンス社からHTV用の通信システムを受注
http://www.sorae.jp/030610/3369.html

> 三菱電機は10月22日、アメリカの民間宇宙企業オービタル・サイエンシズ社(Orbital Sciences)から、
> 宇宙ステーション補給機(HTV)に用いられる「宇宙貨物輸送機用近傍接近システム」を受注したことを発表した。


宇宙技術は、ニッポン >>>>> アメリカ


98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/15(日) 19:38:19 ID:LWUDYvCV
アメリカの
これからの宇宙開発は遅れるばかりです。

有人月着陸は
予算が無いので
アメリカは今後達成する事はありません。

他の国が
アメリカよりも先に有人月着陸をするでしょう。

有人月着陸、宇宙開発等に関しては
今後アメリカに期待出来ません。


40年前にアポロは有人月着陸をしたそうです。

また行こうと思っても
アメリカには予算が無いので無理です。

そのアメリカよりも予算が少ない日本が
今後、宇宙開発に関してリードしていきます。


残念なお知らせでした。。。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/16(月) 11:44:40 ID:???

40年前、人類は月に行っていない
現在、人類は月に行けない
40年後、やはり人類は月に行けない


相変らず、高度400km程度の大気圏内をぐるぐる回るだけ・・


100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/17(火) 13:53:50 ID:???
物理板はおまいの脳内妄想を語る場所ではない

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/18(水) 13:05:06 ID:fZTZZeHL
高度900km以上の大気圏外に出たら

強力な宇宙放射線が待ってま〜す

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/18(水) 13:13:19 ID:???
だからなんだよw

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/18(水) 15:56:55 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/18(水) 17:07:19 ID:???

(宇宙放射線関連データ)

強い太陽フレア(Xクラス)1周期で、175回発生(JAXA)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/006/shiryo/05061801/003.pdf

○ 太陽フレアが起こると、大量の粒子(通常の100〜10000倍)が降り注ぐことになる(JAXA)
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq6/cosmic_ray.html


ISAS/JAXA 2009
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR25/SUR_25/25symp_pdf_web/M33.pdf

平成20 年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
‐JEM 曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)‐
早稲田大:鳥居祥二 JAXA:高柳昌弘 ほかCALET チーム

ミッション部の主要な観測装置は、電子(1GeV〜
10TeV)、ガンマ線(20MeV〜数TeV)、陽子、ヘリウム
(1TeV〜1000TeV)、原子核成分(数10GeV〜1000TeV)


105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/18(水) 17:08:28 ID:???


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★


106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/19(木) 07:50:20 ID:???
何が言いたいんだ、この池沼クンは?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/19(木) 16:16:38 ID:???
何処に「人類は行けない」なんて書いてあったのか知らんが、英語は読めない
から日本語サイトで、後はお得意の妄想を付け加えたって事だろうなw

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Van_Allen_radiation_belt
ttp://nasascience.nasa.gov/missions/geospace-rbsp
ttp://lws.gsfc.nasa.gov/

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/20(金) 18:48:26 ID:FL6BrwKk
[1387]「理科系という宗教」、「アインシュタインという食わせ者のユダヤの大神官を創作した戦後物理学の
世界宗教化」というような本を出す私の意欲
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/25(Sun) 06:17:23

「マイナス3(−3)」というのは、たとえば、それを実感で分かろうとすれば、それは、「私は、マイナス3円
という資産(お金)を持ってる」ということは、「私は、あなたに3円借りている」という意味ですから、
なんとか実感で分かる。しかし、それでも「マイナス3」という数量は実在しません。 

さらに、√−3(ルート・マイナス・3)という、虚数(きょすう、イマジナリー・ナンバー imaginary number 、
想像上の数字)は、この世(この世界)には、実在しません。虚数記号の i(アイ)を実数(じっすう)の後ろに
くっつけて、演算(えんざん)出来ることにして、使っているだけだ。虚数は、数学者たちが勝手に作って、
自分たちの「高級(高等)数学」論文(これらも、自分たちの作文のことだ)の道具、部品にして使っている。  

 この虚数を、実在(じつざい)である宇宙(space 、スペイス。私たちの目の前の空間から、ずっと続いている)
のことを説明するのに、ホーキングたちの宇宙論(ビッグバン理論)派は、この虚数をたくさん、自分たちの
「説明(のための)数学」の論文に多用しなければ済まないのか。
こういう、途方もない駄法螺=だぼら= をやって、今の世界の宇宙物理学というのは出来ている。


109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/20(金) 19:34:39 ID:0IGDbuDB
アポロの月の動画って確か立てられてた旗がゆれてたよね。
宇宙は真空のはずなのに果たして風って起きるもんなの?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/20(金) 23:43:25 ID:kyEE4Rix

>109
地球の特撮セットだから、風が起きます。


111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/21(土) 08:57:48 ID:???
池沼の自演乙www
旗が揺れる仕組みは、アチコチ説明されているから、捏造既知害の馬鹿サイト
ばっかりじゃなくて、たまにはそういうサイトに行ってみてはどうかね?w

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/21(土) 09:50:58 ID:???


宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp
Email:proffice@jaxa.jp
Tel:03-6266-6400/Fax:03-6266-6910



ここに、アポロ関連の技術的・物理的質問をすると
NASAの不始末につき、JAXAは関知しないと
いう返事ですね。


113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/21(土) 10:24:17 ID:???
不始末とか既知害の脳内妄想はさておき、NASAの話についてJAXAが答えない
のは当たり前過ぎるぐらい当たり前だな。

なんでNASAにきかないんだ?
おまいは国語の疑問が湧いたら数学の先生に電話するのか?w

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/21(土) 15:33:12 ID:???

◇三菱電機、オービタルサイエンス社からHTV用の通信システムを受注
http://www.sorae.jp/030610/3369.html

> 三菱電機は10月22日、アメリカの民間宇宙企業オービタル・サイエンシズ社(Orbital Sciences)から、
> 宇宙ステーション補給機(HTV)に用いられる「宇宙貨物輸送機用近傍接近システム」を受注したことを発表した。


宇宙技術は、ニッポン >>>>> アメリカ


115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/21(土) 19:05:34 ID:???
まあそういう信仰を持つのも悪くは無いかもな。

通信システムを受注すると、宇宙技術で勝っている事になるのかwww
素晴らしい知能を持ってるようだな。 さ す が は 妄想信者。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 15:05:20 ID:???


■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf


117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/23(月) 15:06:13 ID:???

■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



JAXA関連の、トップ研究者による公式回答です。★



118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/25(水) 16:05:15 ID:???
だから何だって言うのだ、このヴァカは?

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/25(水) 21:46:29 ID:???
自分は定量的な評価ができない阿呆だと主張したいのでは?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/26(木) 15:12:42 ID:???
その観測結果自体が月へ行くよりずっと前のNASAのものだったりするわけだが

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/28(土) 12:41:50 ID:QqBaw4N3
今日、打ち上げられた、日本の観測衛星、解像度60cm。
大気がない月なら高度50kmとか30kmとかの低空軌道も
可能でしょ。
一機にアポロ疑惑に決着つけることも技術的に十分可能
だとも思うんだけど。


 やっぱり、NASAやアメリカから圧力が掛かっているのかな。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/28(土) 15:20:04 ID:???
>>121
アポロ疑惑は、宇宙開発・天文物理界のタブー

だから有識者は、沈黙したまま・・


123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/28(土) 20:43:21 ID:???
>>121
超低軌道はそれだけ高速でぶっとんでいくから撮影も大変だってこと知らないのだろうなこのゆとりは。

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/28(土) 20:44:09 ID:???
というか既に着陸船の残骸や飛行士の足跡だって撮影済みだろ。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 03:04:21 ID:I9p8w4xv
アポロで確立されたテクノロジーの幾つかは、現代の技術者が調査にスミソニアン博物館まで
出向いているくらいなんだ。



126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 06:07:38 ID:???
まだ信じてんのかw

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 13:30:01 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 13:30:10 ID:3ID4Vzr2
月面映像の7不思議
1 旗がエネルギー保存則を無視した振れ方をしている。アポロ17
2 飛行士が立ち上がる時に、左手と右足のみを使って立ち上がってくる。
3 サンプルケースが異常に高速に落下する。初速が付いたという説明がなされているが、該当する外力はどこからも与えられていない。


129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 14:46:29 ID:???
すげー微妙なものばかりだな。
決定的に見えるモノがなくなんとも言えん。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 15:31:02 ID:3ID4Vzr2
なるほど、どれも月面着陸の証拠にはならないということを認めましたね。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 15:32:46 ID:???
>>128
1,3
→それって、地球上のスタジオで撮影したとしてもおかしいでしょ。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 15:59:46 ID:???
>>131
NASAの技術力で月面着陸を実現することは不可能だが
ハリウッドの技術力で特撮を作ることは可能

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 18:19:32 ID:7ah7SJun
>>131
後でねつ造だと分かるように、わざとおかしくしたんだろ。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 22:25:21 ID:???
>>128
どっかにそれらの動画ある?

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/29(日) 23:32:56 ID:???
>>134
こいつらソースを出そうとしないから無駄だよ。
おまけにこのコピペ、だいぶ前から有るけど7不思議と言いながら
未だに3つだけという数も数えられない馬鹿だしw

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 00:05:19 ID:???
そうなのか。見てみたいけど、自分で探すほどの興味もないし、じゃあいいや。

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 08:38:28 ID:???
NASAのデータを元にしたJAXAの話は信じる、NASAの協力による技術も信じる、
けれどNASAの話は信じない。都合のいい話だなw

>>128
2は地上の方が難しいし、3は地上の方が遅くなるって事すらわからんのか、このゆとりはw
1はもし本当なら地上でも月でもできない。

で、アポロの時には冷戦状態だったんだが、ゆとりはそんなことも知らんのだろう。
ソ連が国家を挙げて競争していたのに、誰一人として気づかなかったけど、ゆとりの阿呆共
だけは気づいたとか思ってるんだろうね。まるっきり相間と同じ構図だなwww

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 20:29:05 ID:U/uSQ/jA
ではあの画像にはまったくおかしな点はないというのですねw?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1258739260/l50
ぜひこちらにきてそう宣言してくださいw



139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 20:39:58 ID:???
ロシア政府もグルだったんだろう。
ガガーリンの『地球は青かった』も
ねつ造の噂がある。
http://ameblo.jp/akashic-record/theme-10001037910.html

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 21:33:32 ID:???
>>138 なんで池沼の集まりに正常な人間が行かなきゃならんのだwww
つうか、おまいはなんで答えないんだ?

明らかに>>128の2は地上の方が難しいし、3は地上の方が遅くなるし、1はもし
本当なら地上でも月でもできないのに、それをどうやって地上での捏造するの
か、是非教えてくれよwww
で、なんでそれを冷戦状態のロシアが見逃すんだね?www

おまいはアメリカ、ヨーロッパ、ロシアの全ての天才的な科学者達よりも数段
頭が良いんだろ?www


>>139
ガガーリンが捏造なら、冷戦状態のアメリカがなんでそんなものを見逃す理由がある?
おまい、本物の知恵遅れwww

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 23:13:01 ID:???
これの検証お願い致します
http://www.youtube.com/watch?v=ECjZWxNuphs&sns=em

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/11/30(月) 23:17:55 ID:???
>>140
池沼をこんな間近で見たの初めてw
おまえ何にも知らないんだな。
調べようともしないし話にならんよ。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 04:49:17 ID:zIl1tFV5
お前ら毎日朝昼晩と念仏のように唱えろ↓

[3034] ナチュラル・サイエンスは政治に従属する 投稿者:山田宏哉 投稿日:2003/05/10(Sat) 22:06:59

初めに断っておくと、私は1969年7月16日(月面着陸があったとされる日)の真実がどうであったか、現時点では
わからない。考える材料を集めている最中だからである。ただ、人類の月面着陸が実は嘘っぱちの政治的演出
だったとしても、政治の性質を考えれば、ことさら不思議なことではない、と思っている。

もっとも、私が興味が持ったのはむしろ副島先生の「月面着陸なかった論」に対する多くの理科系の人たちの
激しい反発だった。私はすぐに、理科系の人たちは「ナチュラル・サイエンスは政治に従属する」という大きな
事実から目を反らしたいのだ、と気付いた。
たしかにそれはそうで、プロ野球の選手が「野球は玉遊びにすぎない」と本当のことを言われて怒るのと同じである。
自分の存在を否定されるのと同じだからである。
(中略)
だが、私は、学問や知識に関しては妥協を許さないため、以下、意地悪に見えようとも「学問の独立」や「自然科学の
中立」といった考え方がいかに理科系の人々の願望にすぎないか、ということを今話題のアポロ計画を辿りながら嫌と
いうほど示そうと思う。
(中略)
パークはここで宇宙開発は政治であったと、あからさまに書いている。つまりは、「ナチュラル・サイエンスは政治に
従属する」という私が何度も言っていることだ。(私は自分の考えの正しさを専門家の権威を借りて証明する、という
方法は嫌いだが、思考力の足りない人には効果的だと思う)
(中略)
もっとも、私が言いたいのは、何度も言っているようにこのようにナチュラル・サイエンスは究極的には政治に従属
するものであって、理科系の人たちにはこの問題を見てみぬ振りをすることはできない、ということだ。
この大きな事実を見ずして「私は科学の専門家です。門外漢はだまっとれ」みたいな態度で知識をひけらかさないで
ほしい、とかねてから思っている。(了)

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 04:55:07 ID:zIl1tFV5
アポロ計画肯定論者は誰も彼も同じことを言います。
これは、「自分の頭」で考えないからです。
アメリカや有名人が言ったことを、鵜呑みにしているからです。
つまり単なるアメリカの代弁者に過ぎません。
これは「アメリカは月へ行った」結論ありきの思考停止です。

アポロ計画否定論者は皆が違ったことを言います。
これは、「自分の頭」で考えているからです。
アメリカや有名人が言ったからといって、鵜呑みにはしないからです。
科学の世界で真実は一つですが、同じ材料から様々な見解を見出せることを知っています。
「アメリカはこう言ってるが、ここがウソだとするとコレやアレも証明できないことになる」と常に思考を巡らせています。

(1)陰謀が科学的に矛盾なく可能であることを証明
(2)アメリカや関係国の主張は信じるに値しない可能性があることを提案
(3)(2)から肯定論と否定論との信憑性・蓋然性は対等であることを示唆
(4)その上でアメリカの発表(肯定論)か(1)(否定論)のどちらを信じるか、自分の頭で考えるように誘導

そういう新しい陰謀論のアプローチが>>1です。
このスレッドは(3)に引っかかっており、無限ループします。
肯定派・否定派ともどちらかを100%信じろと押し付け合うのではなく、両方ともありえるという決着に向かって頂きたいのですが。
特に否定派は必然的に>>1を支持する形になるので、今「不可能であることを証明する」のは無意味です。

否定派 「アポロ計画の証拠を出してください」
肯定派 「月の石です。日本にもイギリスにもロシアなどにもあります」
否定派 「全て対米従属国か反イスラム国で信用できないので他の証拠を出してください」
肯定派 「そちらこそ証拠を出してください」
否定派 「ありません。私は陰謀『も』あり得ると言っているだけです」
肯定派 「証拠がないならウソです」
否定派 「それはそちらも同じです。犯罪者と共犯者が出す証拠は無効です」
肯定派 「アメリカを始め皆がこちらの証拠を信じてるので、とにかくこちらが真実です」
否定派 「両論の信憑性は同じであり、多くの人が支持してもそれが真実とは限りません」

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 07:30:53 ID:???
>>142
「話にならん」とか言えば説明責任を逃れられると思っているのだろうww

是非、多くの物理学徒の前で、地上でも月でもできない事象をどうやって
地上での捏造したのか教えて欲しいのだがw

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 08:36:05 ID:???
自然科学が政治に従属すると主張する人たちは、自然科学の方向性と結果を
区別することができない。何故なら自然科学を学んだことが無いからだ。

自然科学の方向性として、例えば宇宙開発を推進するのは政治だろう。
しかし結果を制御するのは共産主義政権でもない限りは不可能だ。
結果は実験と観察により、自然が答を出すのであって、人間が制御できる
問題では無いのだから。

素人は黙っとれ、という主張は理解できる。実際にそれを厳密に説明する
為には、素人に説明するには基礎力が足りないから。何年もかけて、何十冊
もの本や何千本もの論文を読んで理解できた事を、10分で素人に判るように
説明しろと言われてできる人などいないのだ。

理系の学問は一般に数式で語られるだけに、数学的素養の無い人に納得できる
形で説明するのは、困難を極めるということだ。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 10:16:15 ID:???
念のためサイエンスとテクノロジーは異なる
それぐらいまず勉強して来い

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 12:11:15 ID:???
>>143
さすがに自分の頭で考える人は違いますね!

7月16日着陸って新説のコピペか?w

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 15:24:13 ID:???
自然科学を学んでいない人は、妄想と考察の区別ができない人が多い。

自然科学というのは、自然が答だ。だから過去のあらゆる実験、またそれで
裏打ちされた確立した理論に反した“政治的な結論”など、実験や観察結果
から一瞬に無価値となる。

このように、確立したもの学び、それを元に考えることを考察と呼ぶ。
>>146は、明らかにただの妄想だ。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 15:26:37 ID:???
間違えた orz
>>146じゃなくて>>143だった

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 16:18:13 ID:???
>>144
自分の頭 だ け で妄想して皆が違うことを言う、という典型的な例がいわゆる相間なわけだがw

相間とアポロ捏造論者は同レベルということで文句ないんだな?

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 17:52:51 ID:EfSqTY93
>>141
それは、アポロ計画はねつ造だったと言っているようなものだよw

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 18:03:54 ID:???
いい加減なことを言うなよ。

相信とアポロ捏造論者が全くでイコールのバカさ。

大槻センセは高名な相信だぜ。www


154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 18:19:24 ID:???
はあ?

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 18:32:37 ID:???
しかしアポロ月着陸の巧妙精緻なトリックを見破った大槻センセが、
なぜ相対論の子供だましのデタラメを見抜けず、
その教科書まで書いているようなアホなのか? は、
人類七不思議の一つだな。www

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 18:51:24 ID:???
へぇ

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 19:21:28 ID:???
大槻さんはまだ相対論の間違いに気づけないでいるのか?
日本はホントにダメだな。研究費なんか全部カットでいい。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 20:29:43 ID:???
アポロ捏造派は、ロケットの打ち上げからどのへんまでは実際にやったと思ってるの?
打ち上げたのは指令船だけで月着陸船は打ち上げなかった?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 21:08:03 ID:???
ドサクサに紛れて相間が来てるのか

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 21:09:12 ID:???
>>158
とりあえず、月着陸まで全部やっているのでは?


・・無人で


161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/01(火) 21:46:30 ID:???
>>160
だな
恐らく>>141のアポロ20号も無人機での撮影だろうな・・

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 08:47:01 ID:???
なんか変なことを言い出すバカが来てるようだが、まず大ウソ月がなんであれ、
物理を学び研究している「相間」なんか世界の何処にも存在しない。
大ウソ月でもこれは同じだ。

どうやら、捏造派というのは相間クオリティで間違いなさそうだな。
相間だってさwww

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 19:47:47 ID:D8FOcJ+X


164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:48:32 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:48:44 ID:???
アポロ計画は科学的に捏造できます。

これは全て正しい情報を元にした科学的な事実です。
「知識人」や「専門家」の言に惑わされることなく、
「自分の目」で見て「自分の頭」で考えることが大切です。

天文板では誰も反論できず、肯定派は陥落しました。(←ココ重要!)

1.月面車の走行で舞い上がった砂の動きは地球では不可能
 →埃になるような細かい砂を排すれば可能
 ttp://www.youtube.com/watch?v=UX8KHq5pp5g
 また、映像は当時のものとしても不自然なほどに画質が悪い

2.各国が宇宙からくるアポロの無線を受信した
 →月面から人が無線を発信したことは検知してない
 なお、交信したのはアメリカだけである

3.各国がアポロの置いてきた地震計や反射鏡で実験している
 →ソ連も無人機で月に反射鏡を置いている

4.数万〜数十万のNASA関係者に嘘をつかせることは不可能
 →全貌を把握するのは一部でも可能
 また、「数万〜数十万の関係者」はアメリカの自称

5.月の石は日本を含む世界中に提供されている
 →無人機で取ってくることもできる
 なお、40年間も本物とされていた月の石が偽物だったこともある
 ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009082802000241.html

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:52:30 ID:WFwGcAPX
6.無人機で月の石を合計382kgも持ち帰ることは不可能
 →一度に持ち帰る必要はなく「合計382kg」もアメリカの自称
 また、展示するために国外に配布された月の石は40年間で「合計2.8kg」
 ttp://www.lpi.usra.edu/captem/displays.pdf

7.当時の技術で大きな月の石を無人機で回収することは不可能
 →大きな月の石は対米従属的な国へ僅かに貸し出されたのみである
 なお、日本の万博でもアメリカは大きな月の石を執拗に出し渋った

8.かぐやに噴射後の痕跡が写り、LROには発射台の台座が写った
 →写真は加工できるし、何かがボンヤリ写っていても無人機で置ける
 また、かぐやはアメリカの圧力で作らされたJAXAのプロジェクトである

9.著名な科学者は誰も陰謀説を支持していない
 →日本では陰謀説の正当性を検証することがタブーになっている
 世界的な物理学者である大槻義彦はアポロ計画に疑問を呈したところ、
 学会で総スカンを食らうなど理不尽な圧力を受けたという

なおアポロ計画の成果とされている資料を研究する国は数多くありますが、
資料が提供された国はアメリカのアフガン侵略に賛成した国々のみです。

またアポロ計画の成果が有人探査によるものだという証拠を提示したのは、
現在のところ世界192国のうちアメリカ1国だけです。

(参考)他に世界192国のうちアメリカ1国だけが証拠を提示した事件
 ・日本による南京30万人虐殺
 ・アルカイダによる9.11同時多発テロ
 ・イラクによる大量破壊兵器開発

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:53:29 ID:???
日本語が意味不明になるのが相信クオリティwww

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:53:49 ID:???
> 1.月面車の走行で舞い上がった砂の動きは地球では不可能
>  →埃になるような細かい砂を排すれば可能
放物線って知らないんだろうなあ。


> 2.各国が宇宙からくるアポロの無線を受信した
>  →月面から人が無線を発信したことは検知してない
>  なお、交信したのはアメリカだけである
パークス天文台って知らないんだろうなあ。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:55:02 ID:???
原子爆弾は科学的に捏造できます。

これは全て正しい情報を元にした科学的な事実です。
「知識人」や「専門家」の言に惑わされることなく、
「自分の目」で見て「自分の頭」で考えることが大切です

・いままで地上に全く存在していなかった原爆なるものがそんなに都合よくできる可能性は低いとしても不思議ではない。
・できたとしても当時の技術では空輸する手段がない。海上運送にしてもリスクが高すぎる。
・敵国からの亡命・移民者らにこのような重大な計画を任せるはずが無い。
・対日戦勝利目前のアメリカはそもそも原爆を投下する必要がなかった。
・最初は犠牲者は2.5万人としていたのにいつのまにか24万人以上に増えている。
 しかも戦前より戦後のほうが広島の人口は増えている。
・戦後広島長崎に全く原爆の後遺症(草木生えないなど)が見られない。
・比較的人道的なアメリカ人が民間人を原爆で虐殺するわけがない。
・体験談が多数出されているが、当事者の証言、あるいはそれを紹介した本などは2次、3次、4次資料であるから、全く信用できない。
・アメリカ政府、日本政府、広島・長崎被爆者、この三者にとって原爆捏造はいずれも利益が共通している。
 政府やプロ市民の言うことを全て信じるのは、お人好しを通り過ぎて、馬鹿。
・原爆が存在するならその後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、最近のイラク戦争でも当然、使用しているはず。
 1945年に開発され、その威力も広島長崎で証明されたはずの原子爆弾なる兵器が、その後60年以上も実際の戦争で使われなかったのはおかしい。
 しかもベトナム戦争など、アメリカは苦戦し、最終的には敗退したというのに。
・その他もろもろ。

そして、原爆投下の決定的な証拠は存在しない。

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:20:35 ID:WFwGcAPX
>>168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 20:53:49 ID:???
>放物線って知らないんだろうなあ。

で、あなたはどうやってあの映像から砂の飛跡が放物線であると結論づけたのですか?
ちゃんとカメラのディストーションまで考慮して砂の飛跡を確認したんですよね?

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:23:18 ID:???
>>165
じゃ何で天文板で勝利宣言をしないのですか?
あんた何も論を立てられずフルボッコでここに敗走では?

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:27:53 ID:WFwGcAPX
ありもしない肯定論であることを認めていないのは肯定派ですよ

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:41:35 ID:???
ガガーリンの『地球は青かった』もねつ造
らしいから、もう何をか言わんやですよ。

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:47:49 ID:???
>>173
それ地上の記者会見のコメントね

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 21:50:33 ID:???
アポロ計画を捏造するには、どれぐらいのコストがかかるのかなあ。
なんせ、ソ連とかアマチュアなんかが鵜の目鷹の目でワッチしてるんだから。
これを誤魔化すのはしんどいぞぉ。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/02(水) 22:17:41 ID:???
ソ連を動かしていたのはロックフェラーだから。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=202121

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 06:29:48 ID:???
>>175
アポロ計画が捏造したと主張するのは自民+公明支持者。
あと温暖化がCO2であると主張する人たち。

何故か一致している事実。アポロは否定しても温暖化は肯定するんだよなw

冷静さを保つことができず、常に感情論で物事を考えるタイプってこと。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 07:36:48 ID:???
つうかさ、肯定派は陥落とか、妄想満開で、もうアフォかとww

確かに、原爆は無かったというアメリカ人も、アウシュビッツは無かったと
いうドイツ人も、お隣の惨殺が無かったという日本人もいるわwww
大体、陰謀論を唱えるヴァカって何処でも何でも同じなのね。

やっぱどう見ても相間と同じだよwww

当時のソ連の国力を考えればロックフェラー如きがどうにかできると思うって
のからして相当イタイが、国力や影響力が大幅に衰えた今、なんでロックフェラー
は言うことを聞かせないのかねw

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 08:44:50 ID:???
>>177
> アポロ計画が捏造したと主張するのは自民+公明支持者。
> あと温暖化がCO2であると主張する人たち。


180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 16:48:29 ID:DP7HKcmt
そもそもの原理さえ知らないのに、
カーナビは相対論の応用技術だなんてトンデモ数学・物理をを吹聴し、
利口ぶった気で世間にバカを晒しているだけが相信。w

どっからどうみたってアポロ捏造論者はイコールで相信じゃんか。

だいいち「相対論を教えてください」って連中に釣りで聞いてみな。
相対論は大天才アインシュタインが作りあげた偉大な理論だって、
嬉々としてデタラメをシッタカ相信するよ。w

捏造論者は相信そのものさ。www

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 17:29:47 ID:???
>お隣の惨殺
「南京大虐殺」ってちゃんと言えよ
そんなにネトウヨが怖いのか? 育児の無え野郎だなあ(憐)
ちなみにオレは「南京事件」ならあった派、な(笑)

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 20:56:00 ID:???
はぁ?そう書かないと解らないのか、捏造論者ってのは?w
なんでネトウヨが怖いことになるのかもイミフだね。折れの身に何か起こるのか?w
さすがは捏造論者だwww

>そもそもの原理さえ知らないのに、
そんなもの知らないのは相間ぐらいだわい阿呆がwww

つうかそもそも間違ってる。
カーナビ自体が相対論の応用では無く、カーナビに使われている衛星の時計
合わせに相対論が使われているってのは、人口衛星の本にもちゃんと書いて
あるが、まぁ相間や捏造論者に読めと言うのは、幼稚園児に論語を読め、と
言うような物なのだろうさwww

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 22:24:29 ID:???
>幼稚園児に論語を読め
よかった。論語を読んでくれたんだね。(笑)
でも実践してね、とまでは言わないよ。
君はさ、「論語読みの論語知らず」でもいい。
だけどとにかく、読んではいるってことは、とても大切なことなんだよ。
特に君みたいな人にはね。(笑笑笑)

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 22:43:14 ID:???

いまだに相対論の間違いに気づけない奴がいて驚くよ。
アポロ計画がねつ造だったことなんか子供でも知ってる。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 23:00:18 ID:???

いまだに相対論が正しいことを理解できない奴がいるなんて信じられないよ。
アポロ計画がねつ造だったことを理解するなんか子供だってできる。

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/03(木) 23:34:39 ID:???
ありゃまぁ、メコ爺が出てきたよ
誰もが認める物理板史上最強のアフォは、やっぱり捏造派でしたとさw

相対論のその字も理解できない知恵遅れは捏造が大好きwww

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/04(金) 08:04:41 ID:???
某所ではメコ爺は2chはやめたとか逝っていたがな

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/04(金) 17:49:22 ID:???
言った事を守らないのがきてぃ

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/04(金) 22:41:19 ID:YG8bSeg+
SFと現実を混同しちゃいかんわな。
人間が月なんかに行けるわけないだろ。
宇宙線にやられて黒焦げになるぞw

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/05(土) 18:39:23 ID:???
>>189
黒焦げになどならないってw

大規模フレアをモロに浴びて、ようやく致死量に達する位。


191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/05(土) 19:06:51 ID:???
>>189
放射能を浴びると緑色の泡になって溶けるとか信じてそうだな、お前

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/05(土) 19:44:11 ID:???
まあ、アポロ宇宙船は無人でしたけどねw

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/05(土) 21:49:03 ID:???
>>192
うん、月に残っているアポロ宇宙船の一部は無人だよ。

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/05(土) 21:49:43 ID:???
>>189
言ってるお前がごっちゃになってるよw

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 01:59:31 ID:6VyXphpV
月に残っているアポロ宇宙船の写真出せよw

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 02:00:11 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 03:22:00 ID:???
ソース:astroarts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/08/31apollo14_trail/index-j.shtml
画像:LROがとらえたアポロ14号の宇宙飛行士が残した軌跡
http://www.astroarts.jp/news/2009/08/31apollo14_trail/trail_apollo14.jpg
LRO公式サイト
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/main/index.html
LRO Images
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/lroc_20090820_apollo14.html
ソース:sorae.jp
http://www.sorae.jp/031007/3264.html
NASA Apollo 12 and Surveyor 3
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/lroc_20090903_apollo12.html
画像:中央に月着陸船「イントレピッド(Intrepid)」、左上にアポロ月科学実験パッケージ(ALSEP)
    右下に無人月探査機「サーベイヤー3号」が写っている
http://www.nasa.gov/images/content/383351main_apollo12_label_full.jpg
◇関連スレ
【宇宙】インドの月探査機「チャンドラヤーン1号」が撮影した、アポロ15号の着陸跡
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1252039845/
【宇宙】月探査機LROがとらえた、月面に残されたアポロ14号船外活動の軌跡 コーン・クレータへ向かう細い筋 NASA
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1251701368/

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 07:33:34 ID:???
>>195
こいつの撃沈っぷりにワロタ

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 08:00:20 ID:7Rgltt9m
493 :名無しSUN:2009/12/05(土) 08:05:31 ID:33/t3s1l
さて、旗が風に揺らいだ事を肯定厨が認めている。
ゆえにこの映像は捏造と断定。


495 :名無しSUN:2009/12/05(土) 10:14:38 ID:33/t3s1l
風で揺らいだ という観測事実があればよいの。
そのあとの゛飛行士が手で触っていたから゛は邪推なので取り合う必要なし。


500 :名無しSUN:2009/12/05(土) 13:02:18 ID:33/t3s1l
それなら真空中で同じ現象が起きる事を実証すればよい。

502 :名無しSUN:2009/12/05(土) 13:25:42 ID:33/t3s1l
風以外で同様な現象が起きる事が実証出来なければ自動的に捏造説が立証される。
ま、こちらは座して待てばよいのですよ。


515 :名無しSUN:2009/12/05(土) 18:55:16 ID:tT3e14+O
揺れとる
http://www.youtube.com/watch?v=n1UEv2PIzl4


517 :名無しSUN:2009/12/05(土) 20:06:36 ID:51HRcc0U
Mythbuster 後半に旗の話
http://www.youtube.com/watch?v=ReWtdRLOlyw&feature=related

518 :名無しSUN:2009/12/05(土) 20:38:25 ID:33/t3s1l
mythは同じ現象を再現していないので役に立たない。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 08:05:20 ID:7Rgltt9m
520 :名無しSUN:2009/12/05(土) 21:33:46 ID:tC3gZl7c
>>515
これ面白い動画だよね。宇宙飛行士がカメラ前を横切った時から旗がゆれている。
宇宙飛行士が旗に接触しているようには見えない。


525 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2009/12/05(土) 22:30:00 ID:oDb1N7v4
肯定派から実験結果が出たことは全くないから呆れた物だ。
旗一枚で途端に防戦一方になり、相手に証明責任を擦り付けてくる。
あんな旗のゆれ方が真空中で可能だというなら試験してみればいいではないか?


530 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2009/12/05(土) 23:01:43 ID:oDb1N7v4
そうだね。素早く動いたときの風圧で旗が動くのはよく見かけるよな。地上で。
確かに映像が物語っておる。



538 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2009/12/05(土) 23:31:04 ID:oDb1N7v4
そりゃ絶対にあんなふうにならないから実際に真空チャンバー借りてまでやって見ようなんて思わないだろうよ。
わかるわかる。


546 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2009/12/06(日) 00:04:19 ID:3xff38ac
結局真空では起きない事を実験しろったって無理か。
ま、風で翻ったってことで幕切れかな。

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/06(日) 08:57:27 ID:???
旗が揺れたきっかけは二つ考えられます。

走ってきた飛行士が弾き上げた砂が旗に当たった。
走ってきた飛行士の振動が地面を伝わって旗がごくわずかに傾いた。

そして旗が揺れ続けたのは、地面に刺した旗のポールがわずかに傾いているため、
旗全体はポールを軸とした振り子と同じ理屈で揺れが持続されました。

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 01:47:24 ID:???
弾き上げた砂が旗に当たるのは低重力でなければ起こりにくい。
振り子と同じように揺れ続けるのは真空でなければ起こりにくい。
つまり月面でなければ起こりにくい現象ということ。

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 04:23:50 ID:peewigJm
チャレンジャー号やコロンビア号で死人が出てるけど
なんでアポロ計画では空中分解の事故がなかったのか?
当時の技術と統計的観点からみてどうも納得できんなw

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 07:15:32 ID:???
>>203
>統計的観点

具体的にデータを出して説明してください。

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 07:32:33 ID:???
>チャレンジャー号やコロンビア号で死人が出てるけど
君はスペースシャトルの事故が彼らの死因だと想っているのかね?
フッフッフッ・・・

映画「カプリコン1」では逃亡に宇宙飛行士が成功したが、
あれはフィクションだからだよ。
わがNASAの秘密警察はあんなドジはしない。
フッフッフッ・・・

だからこそアポロ13号の事故では、
あれほど必死に、
本人たちは奇跡の生還を演じていたのだよ。
フッフッフッ・・・

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 10:01:09 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 12:48:50 ID:???
>>205
NASAの秘密警察は2ちゃんのチェックをするんですね?




オカルト板に逝け。
って言うか病院に逝け!

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 12:49:54 ID:???
>>197
質問があるんだけど、この写真の拡大版は公開されてるんだろうか
携帯からだからちゃんと確認できないんだけど。

この大きさの写真だと実証は難しくないかい?

適当な起伏に合わせてなんとでもいうことが出来ると思うんだけど。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 15:18:59 ID:???
>>197
フォトショップで仕上げたような写真
いまどきそんなもの誰が信じるんだよw
もっとはっきりわかる大きいの出せよ。

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 15:52:07 ID:???
つうか、捏造論者なんて相間と一緒だから、どんな明白な証拠があっても同じだろ?

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 17:21:57 ID:???
最近相間スレは閑古鳥が鳴いてるぞ。
って事は相間=捏造論者で良いと思う。

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 17:37:43 ID:J0xM9npY
ちょっと前にNHKで月の成り立ちについて、放送があった。
地球創世記に火星ほどの大きさの惑星が衝突して地球の岩石、
マントルまではぎとられて、それが月になった。
いわゆるジャイアントインパクトは、月から持ち帰られた
岩石の分析から解かったことだ、と、いう。
ならば、月の岩石の分析結果からは何も公表されていない、
という捏造派の大槻教授の主張は誤りではないか。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 20:04:20 ID:uLmFYcOy
>>109
月には大気が有るのです。だから風が発生することがあります。
NASAは一貫して月に大気が有る事を隠蔽しているのです。

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 23:41:03 ID:???


宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp
Email:proffice@jaxa.jp
Tel:03-6266-6400/Fax:03-6266-6910



ここに、静止軌道&月軌道有人飛行関連の
様々な技術的・物理的質問をすると、JAXAでは
詳細は判りかねるとの返事です。

JAXAって何の組織?



215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/07(月) 23:48:55 ID:???
子供電話相談室でないことは確かだ。

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 14:29:47 ID:???
>>210
なるほど、写真があるかないかを聞いているのに、そんな答えなんだ、、
なんだか肯定派の底がしれた感じがする
俺も一応肯定派ではあるんだが、そういう答えをされると事実を疑いたくなってくるな

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 17:30:45 ID:???

人類は月に行っていません。

月どころか、高度・2000km足らずにすら行けません。
高軌道宇宙船の設計図の概略すら公開されていません。



これが現状・・


218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 20:02:43 ID:???
>>216
このスレに限らず、捏造派の今までの書込みを読んでるのなら
>>210は至極当然の反応と思えるのだが。
捏造派は挙証責任を否定するなど、科学的態度ではないの明白だろ。

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 20:11:08 ID:???
>>216
お前がオカルトマニアだって事はわかった。

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 20:56:33 ID:???


日本における諸悪の根源は、JAXA



221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/08(火) 21:54:09 ID:???
>>220
陰謀論ですかwww

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 05:54:04 ID:???
>>219
あっ?
なんだ質問したらオカルトマニアか?
ここの肯定派の質はあんまり高くないな

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 05:58:12 ID:???
>>218
当然とは思えない
そんなんだから議論がなりたたないんだろ
捏造派が・・・と言うならちゃんと説明する必要があるだろ
レベルの低い捏造派と同じ立ち位置でどうするよ

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 10:50:43 ID:???
>なんだか肯定派の底がしれた感じがする

>ここの肯定派の質はあんまり高くないな

こんな答を見る限り、オカルトマニアなのかという推察は正しく思えてくるw

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 12:02:47 ID:???
オカルトマニア「俺も一応肯定派ではあるんだが、質の低い肯定派を見てると事実を疑いたくなってくるな。よし、俺も否定派に転向だ!

と続く。

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 12:58:16 ID:7Ak+5aAo
おいおい、なんでもいいから>>208の質問に答えてやれよ

答えられないんじゃしょうがないよな
アポロは月に行ってないんだから(笑)

はい、肯定派の負け(爆)

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 13:13:26 ID:???
日本の、宇宙天文系の学者で
アポロを肯定している人は皆無。

アポロは捏造に決定ですね・・


228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 13:49:14 ID:???
>>226
十分でかいと思うけど。あ、携帯からじゃ確認できないって?

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 15:38:44 ID:???
>>227
なるほど、そういうことなら捏造決定だ

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 15:58:59 ID:???

「アポロは真実です」と公言する、日本の天文学者が1人でもいれば・・

それはそれでスゴイよね?


231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 16:15:21 ID:???
1990年代迄は、アポロ肯定の天文学者が存在したけれど
最近は誰もいない。

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 16:19:00 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


233 :おーるどふぁっしょんどらぶ:2009/12/09(水) 17:39:28 ID:ZXLdmb7a
でもアポロのころはよかったなあ・・・
ネバダ砂漠に大セット作ってさあ、
そこで実写で撮影してたんだぜえ
今のISSなんかコンピュータ・グラフィックでイージーにやっちゃっててさあ
《ここが特撮の腕の見せ所》の職人芸がないんだよね
フェイクもイージー、つまんねえ時代だよなあ・・・
しみじみ。。。


234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 18:14:30 ID:???
>>233

アポロの特撮セットは、予算の関係から
一部原寸大ではなく、ミニチュアセットを使用しています。

特に15号は、原寸よりも遥かに小さな特撮セットを
作ってしまった為に、完全に捏造が判ってしまいました。

せめて原寸大の特撮セットを、地球に作ればよかったのにね・・


235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 18:36:24 ID:???
>>227>>231
アポロを否定してる天文学者の名前を教えてくれ

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 18:46:22 ID:???
>>235
野暮な野郎だなあ(笑)

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 19:48:05 ID:PEaJyL36
[1389]「プラズマ宇宙論 VS  ビッグバン」という議論を載せます。
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/27(Tue) 07:55:22
副島隆彦です。 下の「1387」番に続いて、私の宇宙論への関心を載せます。

現代の宇宙論(宇宙はどうのような構造と 全体像 をしているのか、の理論)は、それほど多くありません。
たったの3つだと言っていい。1.現在の主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
それから、3.定常宇宙論の3つである。

私、副島隆彦は、先に書いたとおり、3.の定常宇宙論(フレッド・ホイルが昔から言っている)を、ずっと
支持している。以下に載せるのは、2.のプラズマ宇宙論と、1.の頑迷なる体制派であり、世界の宇宙
物理学界を支配しているビッグバン宇宙論(アインシュタインの申し子)との、対比、対決の議論である。 

 これで、1.と 2.の対立点の概要は分かる。プラズマというには、私たちが使っている蛍光灯の
明かりのように、放電管の中の光の素(もと)になる、物質の安定した分子状態や原子核も壊れて、
電子や他の素粒子のままの、電磁波の状態(これがプラズマのだろう)で、大宇宙 は出来ている
という説である。宇宙を構成している(充たしている)ものの99.9%は、このプラズマであり、
それ以外が、天体(星、スター)やその回りに引き付けられているガスや塵状の物質である、

 あるいは、それらが集まっている星雲(星団、銀河)である、という考えだ。 そうかもしれない。
だから、私は、プラズマ宇宙論には敬意を払うので、この議論の一部 を、以下に載せる。
現在の見苦しく、醜い体制派(世界支配派)である ビッグバン宇宙論は、早晩、壊れるだろう。 


238 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2009/12/09(水) 20:01:40 ID:???
>>235
誰かが、何処かで言ったか書いた事を鵜呑みにしているたけだから、無理ですよ。

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 20:59:28 ID:???
>>238
黒豹さんと天文板のくろそんさんって同じ人?

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 21:35:14 ID:???
>>236
お前のギャグセンスが野暮なだけだと思うがw

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/09(水) 23:30:46 ID:???
なんか、既知害が延々と自演してたみたいなwww

で、誰か一人でも、アポロが捏造だとする天文学者がいるなら名前をだせよ。
捏造論者は既知害妄想に自分で酔いしれるリアル既知害が多すぎるwww

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 00:05:26 ID:???
>>241
天文は大人なので、名指しで捏造とは言いません。

でも間接的に否定します。


243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 00:06:53 ID:???


■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



JAXA関連の、トップ研究者による公式回答です。★



244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 00:17:29 ID:???

人類は月に行っていません。

月どころか、高度・2000km足らずにすら行けません。
高軌道宇宙船の設計図の概略すら公開されていません。



これが現状・・


245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 08:16:38 ID:???
>天文は大人なので、名指しで捏造とは言いません。
要するに、誰もそんなことは言って無いが、ここで延々と同じ妄想を書き連ねている
基地害の脳内では「全員が捏造論者」にされてしまっているわけだwww

実際には、捏造論者の天文学者はいない、でFAだなw
ところで、何度も同じ事を書くと基地害の脳内で何か起こるのか?

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 08:44:21 ID:???
間接的に、捏造など無いと言っている天文学者なら知ってるぞ
NASAは秘密をかくせるような組織ではないそうだ

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 09:53:17 ID:???

>NASAは秘密をかくせるような組織ではないそうだ


ダメリカは、国連からの生中継で全世界を騙し、イラク戦争を遂行した前科者。



248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 10:35:24 ID:???
日本の天文学者でアポロ捏造を否定し公言したことのある人で、
自分が知っているのは以下の方。


寺薗淳也さん。
前出、JAXAのHPの元管理人。
フィリップ・プレイト氏の著書 Bad Astronomy の翻訳本
「イケナイ宇宙学」に翻訳者として参加。
捏造についての講演も。

秋山演亮さん。Yahoo掲示板で捏造論者に反論。

他に、天文学者ではないがテレビ東京に出演した
国立極地研究所南極隕石研究センターの女性研究者。
(大槻教授の月の石についての発言に反論)

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 11:06:40 ID:???
>ダメリカは、国連からの生中継で全世界を騙し、イラク戦争を遂行した前科者。
NASAじゃないじゃんwww

詭弁の特徴
☐ฺ 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
☐ฺ 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
☐ฺ 7:陰謀であると力説する

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 11:12:56 ID:???
少なくとも、>>231>>241は基地害の脳内で醸成された妄想に過ぎないと証明されますたw

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 11:23:05 ID:???
>>248

寺薗淳也 → 只の公演芸人?、宇宙船の軌道制御、宇宙放射線環境調査等の専門分野なし。
秋山演亮 → 既に、第一線から引退したロートル?秋田に左遷?


こんな感じ?

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 11:42:55 ID:???
まあ、一線級の学者の90%位は、アポロ否定&無視・懐疑派ですね


253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 12:18:21 ID:???
>>252
90%位の具体的根拠を出せ。話はそれからだ。
出せないなら妄想って事の証明になるから。あしからず。

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 12:51:55 ID:???
>>251
天文板かオカルト板に逝け!

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 12:55:02 ID:???
だからさ、捏造論なんか持ち出す基地害に何を言ったって無駄だよ。
例え完璧な証拠があったって、基地害の脳内では>>252みたいな妄想で置換される
だけなんだから。

既にそれは証明されているだろ?

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 12:56:16 ID:???
寺薗淳也さんの専門は、惑星科学と情報科学。
月については内部構造と月振の研究をしています。

秋山演亮さんは惑星表面探査が専門。
かぐや及び「SELENE-B」の開発にかかわっています。
http://www.jaxa.jp/press/2009/09/20090910_kaguya_j.html
に名前があります。
現在は和歌山大。

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 13:00:25 ID:???
http://www.jaxa.jp/press/2009/09/20090910_kaguya_j.html
には寺薗淳也さんの名前もありますね。

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 13:02:50 ID:???
>>251
>>秋山演亮さん。Yahoo掲示板で捏造論者に反論。

いいやつじゃないか。

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 13:04:48 ID:???
あ、アンカー先がヘンだった。248だ

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 13:08:02 ID:???
あれ、もとからおれの勘違いだ、ゴッチャになった。無視して。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 15:44:45 ID:RCwd+JBw
プ

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 16:09:08 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 16:25:21 ID:???

JAXAの中でも、アポロ≒NASA否定派が大半。

NASAのデータや技術は、嘘っぱちが判明したので
また1から調査研究しているのが現状。

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 16:56:35 ID:???
>>263
ふーん、JAXAにアンケートでもとったの?
その結果はどこで見れるんだ?

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 17:16:15 ID:???
http://www.jaxa.jp/press/2009/09/20090910_kaguya_j.html
先に上げたHPにはアポロの観測結果が正しいこと(アポロと同じ
性質の石が含まれている)が示されています。

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 17:17:09 ID:???
>>263
でた、得意の脳内妄想www
JAXAは何を調査研究してるんだい? それも秘密か?www

詭弁の特徴
☐ฺ 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
☐ฺ 7:陰謀であると力説する

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 19:42:04 ID:???


○宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp
Email:proffice@jaxa.jp
Tel:03-6266-6400/Fax:03-6266-6910


ここに聞けば、アポロ(月面)どころか、静止軌道の宇宙環境ですら
ほとんど判らないとの回答ですよ。

JAXAでは、調査ミッションを開始したばかりだそうです。


268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 19:48:40 ID:???
>>267
当然じゃん
日本には情報提供してないもの

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 19:48:50 ID:???

○ISAS・JAXA 2008
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR24_Proceedings/M-21%20torii.pdf

平成19年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
−JEM曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)−

早稲田大: 鳥居祥二, 奥平修, 小平聡, 清水雄輝, 長谷部信行, 晴山慎, 宮島光弘, 宮地孝, 山下直之
JAXA 宇宙科学研究本部: 上野史郎, 斉藤芳隆, 高柳昌弘, 冨田洋, 西村純, 福家英之, 山上隆正
神奈川大:奥野祥二, 立山暢人, 田村忠久, 日比野欣也 東大宇宙線研: 塩見昌司, 滝田正人, 湯田利典
東工大: 垣本史雄, 常定芳基, 寺沢敏夫 青学大:小林正, 吉田篤正,山岡和貴
横国大: 片寄祐作, 柴田槙雄 芝工大:笠原克昌, 吉田健二 弘前大:市村雅一, 倉又秀一
放医研:内堀幸夫, 北村尚 立教大:村上浩之 神奈川県立大:古森良志子 埼玉大:水谷興平

1.目的
高エネルギー宇宙線の起源や伝播に関する研究は、宇宙線発見以来の課題であるにもかかわらず、
約1世紀をへた現在でもまだ十分に解明されたとはいえない状況である。その原因のひとつに、
宇宙線は電荷を帯びているので星間磁場によって方向が変化し、その源を方向性から決めることが
できない点がある。このような困難があるにもかかわらず、宇宙線は電磁波観測だけでは不可能な
高エネルギー宇宙現象の情報をもたらすことができるため、さらなる観測の進展が強く期待されて
いる。特に、我々が国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験モジュール曝露部(JEM/EF)に
搭載を計画している、CALET(Calorimetric Electron Telescope)
では、TeV領域までの電子、ガンマ線観測と1000TeV領域に及ぶ陽子、原子核観測により、
宇宙線の加速、伝播を総合的に解明することが可能である)。




270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 19:52:38 ID:???

○ISAS/JAXA 2009
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR25/SUR_25/25symp_pdf_web/M33.pdf

平成20 年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
‐JEM 曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)‐
早稲田大:鳥居祥二 JAXA:高柳昌弘 ほかCALET チーム

ミッション部の主要な観測装置は、電子(1GeV〜
10TeV)、ガンマ線(20MeV〜数TeV)、陽子、ヘリウム
(1TeV〜1000TeV)、原子核成分(数10GeV〜1000TeV)



271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 21:40:28 ID:RCwd+JBw
月面着陸の際、空気のないところでの逆噴射って
意味あるのかな? 月面に激突するんじゃないの?

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:11:54 ID:???
>>271
気が付かなかったヨ

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:16:23 ID:???
>>271
そーか!それは捏造説の強力な裏づけになるね。
www


274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:30:26 ID:???
>>271
お前天才だな。このスレのMVPはお前で決定。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:34:42 ID:???
>>271
物理板の捏造派は凄いな!さすがだ。ウンウン。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:38:02 ID:???

>>271
ロケットエンジンは酸化剤を燃料と混合燃焼させるので
真空の宇宙でも使用可能。


277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 22:43:27 ID:???
>>273
アポロ捏造説の裏付けは、近年のJAXAのミッションで明白

アポロのデータが、捏造である事が判明したので
基礎データをイチから収集している。


278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/10(木) 23:57:06 ID:???
>>273

君はもしかして捏造という名前か?

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 00:51:28 ID:+zeFUoG/
質量Mの天体の周囲にその中心から距離rでの円周軌道を回る
速度vは
v=(GM/r)^(1/2)
で示せるよな
月の半径は1600kmだから、高度100km、50km、30kmでも飛行速度は
ほとんどかわらない。
そのことを>>123は分かっているのだろうか。

かぐやは寿命ぎりぎりまで高度100kmで撮影観察して月面に墜落させた。
だが、やはり、徐々に高度を調整しながら下げ、高度50kmや30kmでの
観測を行うべきだった。
そうすれば、


      ・・・・・もっと、何かが、分かっていたはず。・・・・・


信者、捏造派をとわず、知りたかった事柄だよな。

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 00:53:23 ID:???
>>277
JAXAのミッションのどこが何を裏付けているのかさっぱり分からん。

まさか、宇宙には、1GeV〜1000TeVの高エネルギー粒子が飛び交っているから、
月に行く途中で飛行士は被曝して死んでいるはずだ、なんてバカなことを言ってる
わけじゃないよなあ。いくらなんでも、それ程のバカがこの世にいる筈ないだろう。
宇宙が殆ど真空なので高エネルギー粒子があってもエネルギーの総量は微々たるもの
ってことくらい、小学生でも知っている常識だしね。

ちなみに、1000TeVはおよそ0.00004calだ。

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 01:05:19 ID:???
>>271 ロケットは作用、反作用で動いてるんだから、空気のあるなしは関係ない。
逆噴射しなかったらそれこそ月の重力に引っ張られて月面に激突だろうが。
>>272>>274もアホか、おまえら。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 01:06:22 ID:???
ネタにマジレスかっこいいねキミ

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 01:25:47 ID:???
ばらすなよ。271がおだてられて木に登るのを期待してたのに。

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 02:04:49 ID:inYm93gK
>ロケットは作用、反作用で動いてる
爆発ガスの噴射の反作用だって言いたいんだろうけど、違うよ。
爆発ガスが爆ごう速度でロケットにぶつかる、その作用で動くんだよ。

だけどNASAは君と同じのバカだから、それを知らずにアポロロケットを作っちゃったんだ。
だから月着陸船は空中しか飛べないロケットになっちゃったんだよね。
空中しか飛べないロケットが真空の月に逆噴射で着陸できるわけないだろ。

結論 : アポロ月着陸は捏造である。


285 :284:2009/12/11(金) 02:23:44 ID:???
空中って、ここでは大気中、の意味ね。
揚げ足を取られる前に言っとくね。^^;


286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 02:53:18 ID:uSO5/VRr
>>284
それ「ロケットは作用、反作用で動いてる」へのどう反論になってるのさ?

287 :284:2009/12/11(金) 04:26:38 ID:zNodZ1MM
>>286
反論? してないよ。
冗談じゃないよ、とんでもない。
反論に値いするよーな論じゃないんだよね、
「ロケットは作用、反作用で動いてる」はね。(笑)

家にガスが充満して爆発、屋根が飛んでっちゃった。
その屋根は、作用・反作用で飛んで行ったのかい? (笑笑笑)

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 04:44:02 ID:???
こいつ、「作用」と「反作用」が区別できるとでも勘違いしてるかな?

289 :284:2009/12/11(金) 04:47:26 ID:zNodZ1MM
>>281,>>286
ロケットの燃焼室はさ、ノズルで外部に開放されてるだろ?
っつーことはね、ロケットの燃焼室はさ、
ロケットの中にあるんじゃなくてロケットの外にあるってことなんだよ。
そのロケットの外で爆発したガスがロケットに当たってさ、
それが、つまり「作用」が、ロケットを動かしてるのね。

ひとつ利口になったろ? よかったね。 あはははは。

290 :284:2009/12/11(金) 04:48:26 ID:zNodZ1MM
>>288もいっしょね。(笑笑笑)

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 04:53:06 ID:???
ほれ、やっぱり。

しかし、勘違いを晒して威張るあたり流石だな。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 05:37:47 ID:anFCsbX/
>>276
意味がよくわからない。酸化剤が入ってると何が違うの?

293 :292:2009/12/11(金) 05:48:42 ID:???
自己解決しますた。
ところで、月まで行くにはよほどの
酸化剤と燃料が必要になると思うけど、
そんなことがはたして可能だったのかな?

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 06:03:18 ID:???
つ 慣性航行 & ホーマン軌道

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 08:09:47 ID:???
>>279
あのさあ、100キロで走っている車から1キロ先のものを写すのと
10m先のものを写すのとで、「たいした違いがない」とでも?

「ぶれ」って知ってるか?w

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 08:13:45 ID:???
>>293心配するな
地球はなんの燃料もなしに四十数億年飛び続けている。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 08:27:09 ID:???
>>269-270
いったい、それでの何処がNASAの嘘と結びつくんだ?ww

>>287
メコ爺は来るなよ。2chは止めたんだろ?
小学生以下の論狸を振り回されても、みんな迷惑なだけだし。

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 08:55:19 ID:???

NASAの嘘の為に、本来40年前に調べているはずのデータを

今になってJAXAは、総力をあげて調査しているんだよね・・



299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:03:21 ID:???

1000TeV ≒ 0.016gy/sec (cm^2/sec 10cm^2≒1kg)

1.5gy〜 death


300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:04:43 ID:???

1000TeV ≒ 0.016gy/sec (1* cm^2/sec 10cm^2≒1kg)

1.5gy〜 death


301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:32:14 ID:???
裸で宇宙に出る300

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:32:43 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:35:24 ID:???
その値もNASAのデータのわけだが

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 09:56:10 ID:???
そうそう、どっちでもいいんだよ、ただ真実を知りたい・・・。

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 10:04:24 ID:+zeFUoG/
>>295 地球を高度100kmで巡回しているスパイ衛星に ぶれ はないでしょ。
衛星の速度は8km/s 。 だから例えるなら、1m先の8cm/sで飛ぶ蚊を
みるようなもの。(ハエだったら見えにくいけど、それでも高速シャッター
なら問題ない。)

さて、かぐやの飛行速度はいくらか知っていますか?

v=(GM/r)^(1/2)

からも分かるけれど、月の質量、半径の地球比は、1/100、1/4。
だから、かぐやの速度は地球巡回衛星の 0.2倍。 すなわち
 約1.6km/s 。
だから、高度20kmでも ぶれ の問題はない、ということ。


306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 10:12:06 ID:???
>>298
かぐや以前にアメリカは50cmの解像度で月の全球撮影をやっていたんですか?


307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 12:52:06 ID:???
JAXAのページで、はっきりと捏造なんて事は無い、と言っているわけだが
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/

少なくとも>>263が妄想であることは証明された。

ヴァンアレン帯に関しては、正確な計算がされている(当たり前だがw)
ttp://www.wwheaton.com/waw/mad/mad19.html

まあ捏造派なんてのは、月であれユダヤ虐殺であれ、100の証拠があったって
1000を求めるだけだろうけどさw

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 13:28:03 ID:???
>>307

http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03

>「月の雑学 第3話」は、いくつかのページを除き、Phil Plait氏による
> サイト"Bad Astronomy"内にある、"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"
> の内容をもとにしています。



アメリカ人の空想で、現在は放置されている暗黒サイトですよ、それ




309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:17:44 ID:???
>>304
目をつぶっていたのでは真実は見えへんよ

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:24:01 ID:???
>>305
おい、待てよ。
秒速8キロって事は、シャッタースピード1000分の1秒でも8メートルもぶれる
事になるぞ。解像度が数十センチのカメラならブレまくってほとんどなにも見えないと
思うか?
スパイ衛星がぶれないのは、ブレ補正しているて、しかも画像処理しているからだし。

かぐやのカメラは目的に応じた性能しかないはずで、そもそも、近接撮影する
予定がなかったなら、それようの設備もないわけで、
ないもので撮影する事ができないのは、あたりまえなわけでw

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:42:38 ID:???
>>308
http://www.badastronomy.com/bad/tv/foxapollo.html
の最後の一行。

This page last modified Sunday, 11-Oct-2009 16:15:29 CDT

リンクに掲示板もあります
http://www.bautforum.com/

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:52:08 ID:???


「JAXA 宇宙医学生物学研究の取り組み」
http://www.jaros.or.jp/space%20utilization%20view/h19_chapter6.pdf

ISS では、1 日当たりの宇宙飛行士の被曝量は1 mSv であり、これは胸のレントゲン
写真3 枚分、また我々が地上で浴びる自然放射線の約半年分である。ただ、ISS の軌道は
地球の高度約400 km であるが、これは地球の磁場に守られた環境であり、今後の月探査
や、それ以降の深宇宙ミッションに当たっては、宇宙放射線被曝管理は、非常に大きな医
学的課題と考えられている。この分野で今後取り組むべき研究課題としては、@ 放射線の
計測と予測、A 放射線の生物影響に大別出来る。現在のISS でも放射線の計測は行われて
いるが、地上でも計測困難な中性子や二次荷電粒子の混在する宇宙放射線が計測でき、よ
り正確に、より小型の装置で、リアルタイムダウンリンクで計測を行うには、まだまだ装
置面でも研究開発要素は大きい。さらに得られた物理的な計測値から、ヒトへの生物学的
な影響の程度を考慮した被曝線量の算定・評価にも課題がある。月面の放射線環境は米国
のアポロ計画以降実測されておらず、現在の宇宙放射線計測技術から評価すると、これら
の値は過小評価※ となっている。今後の有人月面探査計画の実現に向けては、月面の放射線
環境を正確に把握し、その対策を確立することが必須である。


※ アポロの測定値が無視された格好です。
 

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:55:25 ID:???

JAXAも、1990年代まではNASAに従順でしたけど
ここ数年は、公然と否定していますね。

アポロで人類は月に行っていないと・・


314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 20:59:54 ID:???

■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 21:48:39 ID:???
>>312
「JAXA 宇宙医学生物学研究の取り組み」
http://www.jaros.or.jp/space%20utilization%20view/h19_chapter6.pdf
月面の放射線環境は米国 のアポロ計画以降実測されておらず、現在の宇宙放射線計測技術から
評価すると、これら の値は過小評価となっている。


>>314
http://www.rise.waseda.ac.jp/news/backnumber/2000/68.html
菊池 順、道家忠義と二人、同じ名前がありますね。
アポロを肯定しています。

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 22:12:48 ID:???
>>313
だから、放置されているというのが既に妄想であって、実際更新されているし
JAXA 自身が「捏造なんてウソだ」と宣言している訳だが、おまいはJAXAが宣言
しているのにJAXAが否定していると嘘をつくわけだな?www

そういうのを世間では既知害というのだよwww

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/11(金) 23:54:31 ID:anFCsbX/
おおっぴらに捏造なんて言ってたらJAXAには入れんだろう。
内心思ってる奴はいるだろうが生活のためには仕方がない。

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 00:05:41 ID:???
おまいの妄想www 妄想糖質患者、乙www

詭弁の特徴
☐ฺ 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
☐ฺ 7:陰謀であると力説する

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 00:09:18 ID:???
捏造論者なんて、常にそんなもんだ
アウシュビッツだろうが相間だろうがアポロだろうが、同じだよ
例外があるのなら教えて欲しい

ヴァカに限って上げたがる、というのも常に同じだな
煙とヴァカは上が好き

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 03:20:35 ID:???

月面から地球を撮った写真はないの?

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 06:40:49 ID:???
>>319
>煙とヴァカは上が好き
山羊とアンタもそこが好きw

322 :また月に往けたらイイヨね。:2009/12/12(土) 07:17:41 ID:???
>>187
  20世紀の大記録 月への挑戦/人類の偉大すぎた一歩
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1260471197/

016  新 型なんかに負け党無かった! 薬 (2009/12/12(土)
「失われた40年」  素敵な 2009年宇宙の旅
http://www.youtube.com/watch_popup?v=HilVwrrcLIo
http://www.youtube.com/watch_popup?v=4w9EksAo5hY
        未来の子供達へ
http://www.youtube.com/watch?v=aOHYRbWWEUk&feature=related
http://www.youtube.com/watch_popup?v=jUBR28TFzVA
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1243623464/

電波くんがいっぱいスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1134649931/206
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1258739260/645
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1239644458/347
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1254323567/131
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1187508344/260


323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 09:22:48 ID:NTMpKcuT
岩手
岩手の女生徒を退学処分にした。www
岩手

壮絶いじめ宝塚歌劇団 (阪急阪神ホールディングス)w

長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www
長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www
長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www
長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www
長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www
長野県の善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、金もコネも無い岩手出身の女生徒を退学処分にした。www

△▼【万引捏造】96期[Part15] 【冤罪退学】▼△
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/siki/1260543134/
【Googleは】宝塚音楽学校冤罪退学事件3【ハッカー】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/12★60390479/
宝塚音楽学校を退学処分になった女性、不祥事を捏造されたとして提訴
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/125★7679254/

宝塚音楽学校でガチャ切りしたの誰なんだろうね?
事務員とかな電話対応やクレーム対応習わないのかとらびっくりなんだけど。
宝塚歌劇営業部はまともな対応だね。
音楽学校は、アーアー聞こえなーい電話ガチャンって姿勢だからね。
裁判所にもアーアー聞こえなーいだし、クレームなんか聞く気もなさそうだよ。


324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 09:27:41 ID:???



■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



JAXA関連の、トップ研究者による公式回答です。★



325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 09:28:42 ID:???


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★




326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 09:32:25 ID:???

宇宙服の役割に放射線防御はない・・JAXA

Q:国際宇宙ステーション(ISS)や宇宙服には放射線から防護する目的の
シールドはあるのでしょうか?

A:打上げ可能な重量などの関係から、現在のところISSや宇宙服には、
放射線の遮へいのみを目的とするシールドのようなものは設けられていません。
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_03.html
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_06.html


327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 10:03:44 ID:???
>>326


アポロで人類は月に行っていない・・


というより、行く準備すらしていなかったのね


328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 10:45:41 ID:???
放射線の遮へいのみを目的
→他のもので防げないとは言ってない
他のもので遮へい可能なら、専用のシールドは不要。

その回答部分の続き
>宇宙飛行士の放射線被曝線量が急激に増えることが予想される
>場合などには、船外活動を中止したり、船内の比較的遮へいの
>厚いところへ退避したりします。
これは壁が厚けりゃ十分ってことだろ。

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 17:10:40 ID:???
>>328
ヒント

アポロ着陸船は、厚さ数ミリのぺらぺらアルミ板



330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 17:16:47 ID:???
>>329
ヒント

ミッションにおける宇宙飛行士の被曝線量

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 20:03:34 ID:???
>>329
俺も以前、友達のアポロ厨にアルミ箔でペラペラだって話を聞いたことがあるんだが、、

そんなんで本当に放射線をふせげたの?

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 20:10:00 ID:???
だれも完璧に防げたなんて言ってないでしょ。
アポロ飛行士たちは地上よりは多く放射線を浴びて帰ってきた。それだけのこと。

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 20:17:07 ID:???
その後ガンになった人はいないの?

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 20:54:25 ID:???
ねえ、ここって、ねつ造派がいかに頭が悪いかを自慢するスレなのw

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 20:58:45 ID:???
そうだよ。
そして、それを生温かく見守るスレでもある。

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 22:27:52 ID:???
月面から地球を撮った写真はないの?
星が映ってないのは論外として。

このサイト面白い。
http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/apollo.html
最後の写真、確かに人の影が映っていない。

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 22:32:07 ID:???
>>336
地面の角度のせいだろ。怪しい伝説のアポロ回でも見て来いよ阿呆、バカでも分かるから。

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 22:36:08 ID:???
ジャンプしたとこじゃないか

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 22:47:17 ID:???
>>329
>宇宙飛行士の放射線被曝線量が急激に増えることが予想される場合
たまたま「放射線被曝線量が急激に増える」状況に遭遇しなければ無問題。
月飛行なんて数日間で終わるから、かなり運が悪くなければ遭遇せずに済む。
宇宙ステーションに数週間〜数カ月滞在するケースとは話が別だろう。

>>333
寡聞にして知らない。
仮に後で癌になった人がいたとしても、月飛行で浴びた放射線のせいなのか、
それ以外の通常の理由で癌になったのか、区別するのは不可能だろうな。

340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/12(土) 22:54:32 ID:???
>>336
ねつ造論者ってどうしてこんな一目でバレる嘘を吐いて、自分で自分の首を絞めるのかね?

影あるじゃん。人の足元から右側に細い黒筋が伸びているだろうが。
細いのは、これも一目で判るが人が立っているのが少し上に凸な場所の頂上だからだ。

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 00:04:08 ID:???


(宇宙放射線関連データ)

強い太陽フレア(Xクラス)1周期で、175回発生(JAXA)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/006/shiryo/05061801/003.pdf

○ 太陽フレアが起こると、大量の粒子(通常の100〜10000倍)が降り注ぐことになる(JAXA)
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq6/cosmic_ray.html


ISAS/JAXA 2009
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR25/SUR_25/25symp_pdf_web/M33.pdf

平成20 年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
‐JEM 曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)‐
早稲田大:鳥居祥二 JAXA:高柳昌弘 ほかCALET チーム

ミッション部の主要な観測装置は、電子(1GeV〜
10TeV)、ガンマ線(20MeV〜数TeV)、陽子、ヘリウム
(1TeV〜1000TeV)、原子核成分(数10GeV〜1000TeV)


342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 00:05:11 ID:???

■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf




343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 00:12:43 ID:???

○太陽フレアによる宇宙放射線・・宇宙飛行士の致死量を超えることも
 
自然科学研究機構 国立天文台
http://hinode.nao.ac.jp/news/070321Flare

太陽フレアは、太陽系内最大の爆発現象である。太陽フレアが発生すると、エックス線(X線)
ガンマ線から紫外線や可視光線、電波にいたるまでのさまざまな波長域で増光が見られる。
また、フレアに伴い莫大なプラズマが惑星間空間に放出されることがある(中略)

また太陽フレアにより磁気嵐やオーロラ現象が発生したり、地球近傍の衛星や無線通信に悪影響
を与えることがしばしばあり、地球磁気圏外では、放射線や高エネルギー粒子が宇宙飛行士の
致死量を超えることもある。



344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 03:12:52 ID:vfxz2st/
http://books.google.co.jp/books?id=S5kUn7g9wGwC&printsec=frontcover#v=onepage&q=&f=false

>>284てこの人かな

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 03:15:52 ID:???
>>344
違いないw

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 03:48:40 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 13:05:54 ID:???
>>336
>月面から地球を撮った写真はないの?
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a17/AS17-134-20384HR.jpg

>>339
アポロ13号のジャック・スワイガート。骨肉腫で死去。
あとは>>339さんの説明どおり。

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 18:27:40 ID:???
否定派すげーな
過去全ての宇宙飛行士と大部分の宇宙開発関係者はウソを吐いているという事になるのか…

どんだけ大規模かつ完璧な人心操作(笑)が出来る組織の陰謀だよw

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 18:58:16 ID:???
大規模だけど、完璧じゃ無かった訳だがw

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 19:00:13 ID:???
捏造派に聞きたいが、アポロ飛行士たちは、ロケットには乗ったのか?どこまで行ったの?

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 20:12:28 ID:???
サターンロケットの中にはエレベータがある。
宇宙船に乗ったらすぐに宇宙服を脱ぎそのエレベータで降りる。
ロケットからの出口はテレビカメラの死角だから大丈夫。
あとは見物人の振りをしてるだけ。
どこにも行かない。最初から最後まで地上にいる。

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 21:53:59 ID:???
いくらなんでも中にエレベーターて

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 22:27:41 ID:???
>>351 引田天功でもそんな真似できんわww


354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 22:33:22 ID:???
>>351
この発想、いや妄想いいなあ(笑)。
CM内や第三段〜第一段にエレベータのあるアポロ三面図があるなら、是非見たい。
貴方の書いた図面でもいいからさ。
立体で作れるのなら、再販したアオシマのCMプラモ入手してくるよ。

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 22:53:20 ID:???
>>347
地球の大きさ小さ過ぎない?

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 23:27:37 ID:???
>>355
地上で、宇宙飛行士の代わりに知人を、地球の代わりに月を使って、
同じ構図の写真を撮ってみな。月は1/4の大きさに写るはずだから。

よくある誤解なのだが、ろくに天体観測をしたことのない人は、
太陽や月の見かけの大きさを異常に大き誤解している。
実際は、月の視直径はわずか0.5°しかない。
従って、月から見た地球の視直径も2°しかなく、宇宙飛行士に比べれば
ずっと小さくしか見えないんだよ。

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/13(日) 23:33:55 ID:???
>>351
サンダーバード3号てのが、そんな仕組みだったな。

358 :フルシチョフの胸中 :2009/12/14(月) 00:22:09 ID:???
近くに見えても結構遠い・・星の世界・・・
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/astronomy/12560309040033.jpg
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/toriaezu/12607079230003.jpg

http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1260707923/l50
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1260471197/l50

359 :フルシチョフの胸中 :2009/12/14(月) 00:44:07 ID:???
>>347
月面上空でクルリと輪を描いて回ってる地球。

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 01:08:23 ID:J759DpIx
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/toriaezu/12607079230009.jpg

             ▲ こんな感じかな
>>347
月面上空でクルリと輪を描いて回ってる地球。

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 01:27:57 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 02:50:12 ID:???
月面上は真空だから、宇宙服がもっと
パンパンに膨らむと思うんだよ、俺は。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 03:03:16 ID:???
インナーはそれなりに膨らんでるかもね。
外の布地一枚で出来てるわけないだろ。

364 :月面のうたうたい:2009/12/14(月) 04:10:51 ID:J759DpIx
http://www.youtube.com/watch?v=J2tDmD5F1qQ
http://www.panoramas.dk/moon/apollo-17.html



365 :月面のうたうたい:2009/12/14(月) 05:06:26 ID:J759DpIx
オバマ大統領、ノーベル平和賞授賞 「平和維持のための戦争」に決意示す
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1260472447/


366 :水面のうたうたい:2009/12/14(月) 05:15:18 ID:ZHaiLYp6
愛してる。
また会おうね。

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 12:36:36 ID:???


アポロは月に確実に行っている・・無人で


日本の研究機関の、ファイナルアンサーですね?



368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 12:53:34 ID:???
友人で影武者さんが逝ったっきり・・・・ ってことは流石にないかな?

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 12:56:19 ID:???
>>362
http://lsda.jsc.nasa.gov/books/apollo/Resize-jpg/fs6c6-2.jpg
外側の布をとると右側のようになる。
圧力をうけるのは右側の部分。

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 14:24:30 ID:???
>>369
鏡は使ってなかったのかな?

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 17:08:24 ID:???

まとめ
http://www.asyura.com/0502/bd39/msg/332.html
http://1234tora.fc2web.com/tuki.htm

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/14(月) 18:17:10 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


373 :ボルト、たとえ全てがフィクションデモ!ボクは・・・:2009/12/15(火) 08:09:55 ID:YPFcBXUj
     アポロ計画は科学的に捏造できます。 5
737 :君を守りたい・・・・?:2009/12/15(火) 08:00:04 ID:geW1dymV
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/news/12606313580011.gif

月面上空に輝く地球
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1260831111/l50
40NENMAENO アナログカメラって最高!だね。

 角度的に,胸に固定されてるカメラでどうやって撮ったのかな???

 ジャンプしてもらったのか、着陸船に登って旗指しで見上げながらか
 手鏡を使って後で左右反転プリントしたとか....どなたか説明出来ますか

 この状況の説明動画もあったりするのかな・・・
17号星条旗
http://www.youtube.com/watch?v=NSBcWJHZ7OI
リンカーベル と 月の石
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/astronomy/1256030904/


374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 11:20:17 ID:???
JAXAの公式見解は、「人を乗せて月に行った」だと何度言えば

http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03
This page last modified Sunday, 11-Oct-2009 16:15:29 CDT

リンク掲示板
http://www.bautforum.com/

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 13:09:58 ID:???

アポロ工作員は、在日なのですね・・



376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 13:51:45 ID:???
>>375
お前半島民だろ。そのレベルの低さを見るに。

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 16:21:32 ID:???
月に人類史上初めて着陸したのは在米韓国人です

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 17:55:31 ID:???

アポロ否定派 ≒ 日本肯定派 ≒ 日本人○

アポロ肯定派 ≒ 日本否定派 ≒ 朝鮮人●


379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 20:18:56 ID:???
物理板なのに香ばしいのが張り付いているな

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 20:38:42 ID:???
>>375-378
うるせーよ中卒

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/15(火) 22:43:26 ID:???

これが真相だよ。
本人たちが証言してる。
http://www.asyura.com/0502/bd39/msg/332.html
http://1234tora.fc2web.com/tuki.htm

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/16(水) 07:03:26 ID:???
>>381
副島隆彦氏がアポロの月面着陸は捏造だという記事を見て、
なんでまたと思っていましたが、年末のたけしの番組を見ると
本当に捏造に思えてきます。テレビ朝日としてはお笑いバラエティーとして
逃げを打っていますが、それだけ常識外れのとんでもない事なのですが、
日本人はあまりにも生真面目すぎて常識にとらわれすぎる面があります。
そのために私などは小さい頃から変人奇人呼ばわりされて来た。

自らを奇人変人といっているやつがまともなわけないだろw

383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/16(水) 08:32:40 ID:???
378とか381とか見れば判るように、捏造論なんか繰り出すのは人種差別主義者
とか頭のイカレタ輩だということだろうな
ちゃんと、自分で証明してくれているじゃないかw

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/17(木) 01:27:43 ID:???
>>381の上

ヒント:日付

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/17(木) 08:10:53 ID:???
??

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/17(木) 23:33:05 ID:???
なるへほ

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/18(金) 21:57:24 ID:???

世界で最初に月面に降り立ったのは韓国人!



388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/19(土) 09:47:00 ID:fSadqAzi


水が豊富な「スーパーアース」発見、これまでで最も地球にクリソツ極近似!
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1261167639/

大気に覆われ、地表の半分以上が水に覆われている惑星を発見
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1261046372/


389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/19(土) 16:23:13 ID:???
ジェット噴射なんかで月面へ安全に着陸できるわけない。
コンピュータ制御でなけりゃそんなの無理だから。

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/19(土) 16:42:43 ID:???
ジェット噴射・・・・「燃焼機関工学」を勉強したほうが良いね。
ロケット噴射の場合とジェット噴射の場合の違い

ロケット噴射 → 装置本体に内蔵された、推進剤と酸化剤を反応させることで、そのエネルギーを用いた噴射の仕組み。
ジェット噴射 → 装置本体には、推進剤があって、酸素取り入れ口から酸化剤となる酸素を取り入れ、それによって
反応させる仕組み。

どちらも、作用・反作用の法則だけで説明できるんだけどね。

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/20(日) 00:55:00 ID:???
>>389 こういうバカが捏造とか唱えるわけだな。
ジェット噴射って・・・あんまり笑わせんなよww

392 :ことみ:2009/12/20(日) 01:02:05 ID:???
              _     _
            〃:V::⌒⌒○Y:ヽ   
            j:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|.:. l  ジェット噴射で月面着陸
             |:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:|
             |ハ:!.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.レj/      ビシッ
             ヾ|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.iV
              x|i:.:.:.V:.:.:.:.:.:八「ヽ     ^ー'て
               ∧!:.:.:.:.'、:.:.:.:.:i:.:.l| ∧  ,xっ  ( なんでやねん
               / ヘ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:リ  ヽ<ヽ三)
            rァ、_/    〉:.:.:.:.:ハ:.:ノ人   ` 」」
          V//    ハ{\ノ jイ=' {ゝ-'´
         弋>、__/  {/   l  ヽ
                  /     l   ',
               /      l  |
              /T7 r┬┬ ┼1T|
                〈_/ |│ | | │」」」
              /  ̄¨77¨ ̄/
                /    /./   /

393 :ことみ:2009/12/20(日) 01:02:46 ID:???


                , -Oー○、
                  //:./.:.:}○ヽ
                //.:.:〃.:.:./リ.:.:.:.ヘ _
             (:/:.:.:.:j/.:.:/'´.:.:.:.:.:.j:ノ
            /.:.:.:.:.:.:ji:∠!.:イ了/   プッークスクスクス
           /.:.:.:.:.:.:/⌒ ヽ:jノ)  -3
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ   {(_,ハ
            /イ.:.:/.:.:.:./ 、 Y   {こノ
         V!.:.:l.:./:/  ノーヘ  ' ノ
.            /ヽレ'V -〈   `‐'
         ,' /    rク ヽ
          ∧{      /\
         └L「`r┬ーイ \./
             └lL」__j___xヘ
             \\.   '.
               ヽヽ.  |
              />'  ノ
            /:'´:\/
           /:/:::::::/

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/20(日) 01:05:18 ID:???
重力6分の1の世界。行ってみてー!

395 :ことみ:2009/12/20(日) 01:06:56 ID:???
                 ,- 、_,r‐.、,. :´.::.::.::.::/´.::.::.::.::..`ヽ,r‐ 、_,.- 、
              /.:::/⌒7´.::.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::.:>‐<::.::.ハ
.             //.::.〉ヘ'_;-‐‐/`ヽ::i::/`ヽ、_;-、_{ー'   )、 ::.:',
.             ,'/.: /.:/.::.::.::.::// .::/∨V::.:ハ::.::.::.::.::.`ー '!::.:| ::.:|
            i.::.:/.://.:/.::.:/,'.::i.:;'`ヾ"!::.:i:.|::.ヽ:.、::.ハ::.V|::.::!::.::|
             |i / :/.'.:/.::.::.i::!::.:|:i    |:: :! l::.::.|::.:!'::.:!:: ';! ::.|::.::|
             ll:レ'! .::{: : ;斗f:‐ハi    !::ィ:大ト:j、_|::.::|::.: |::.::|::.::|
              ll .:レ|.::.:ヘ::.::|ィfテテ、   レ'リ,ィレテV.:!::.::!.::/.::.;'.::.::|
              |l ::.::レ、::.::ト:ハV::::rj      ト::::rjレj.::/!/i.::. i.::.::!|
              |ト, ::.!::.:\!レハゝ‐'   、    `ー ','.:レ':/:/.::.::|.::/,'
              |i ヽ:ト、::.|:.`:|人    _      i:/.:://|.::.:/|//  >作用・反作用の法則だけで説明できる
              `  ヽ ヽ!:i::.|.::/> .   _ . イリ.::.レi: !:://レi!
                    ||:ハ:|/    i` ニ´<´.:.!|人::.::.:レレ.::l:.|',   慣性推進以外で月に逝く方法を募集中なの
                    li/ リヽ.   /.:.:.:.:.:.:.:.:/i'  \|.::.::.:l:.l:.!
               {'!  ∨ヽ. /.:.ー-‐:/ 人   `ヽ :.l:.l:.|
               | ',   V、Y.:.:.:,>´   .-‐―‐-、V::.l:.|
               〈 }'  \!/ ̄ ̄ ̄ ´_..-――-、}::.:l:.|
               |/   Oノ ̄ ̄ ̄ ̄ ´     _  }::.:!:|


396 :ことみ:2009/12/20(日) 01:07:58 ID:???

                , -Oー○、
                  //:./.:.:}○ヽ
                //.:.:〃.:.:./リ.:.:.:.ヘ _
             (:/:.:.:.:j/.:.:/'´.:.:.:.:.:.j:ノ
            /.:.:.:.:.:.:ji:∠!.:イ了/   プッークスクスクス
           /.:.:.:.:.:.:/⌒ ヽ:jノ)  -3
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ   {(_,ハ
            /イ.:.:/.:.:.:./ 、 Y   {こノ  このスレって、夢があって楽しいの
         V!.:.:l.:./:/  ノーヘ  ' ノ   またくるの〜
.            /ヽレ'V -〈   `‐'
         ,' /    rク ヽ       
          ∧{      /\
         └L「`r┬ーイ \./
             └lL」__j___xヘ
             \\.   '.
               ヽヽ.  |
              />'  ノ
            /:'´:\/
           /:/:::::::/

397 :ことみ:2009/12/20(日) 01:14:15 ID:???
                 ,- 、_,r‐.、,. :´.::.::.::.::/´.::.::.::.::..`ヽ,r‐ 、_,.- 、
              /.:::/⌒7´.::.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::.:>‐<::.::.ハ
.             //.::.〉ヘ'_;-‐‐/`ヽ::i::/`ヽ、_;-、_{ー'   )、 ::.:',
.             ,'/.: /.:/.::.::.::.::// .::/∨V::.:ハ::.::.::.::.::.`ー '!::.:| ::.:|
            i.::.:/.://.:/.::.:/,'.::i.:;'`ヾ"!::.:i:.|::.ヽ:.、::.ハ::.V|::.::!::.::|
             |i / :/.'.:/.::.::.i::!::.:|:i    |:: :! l::.::.|::.:!'::.:!:: ';! ::.|::.::|
             ll:レ'! .::{: : ;斗f:‐ハi    !::ィ:大ト:j、_|::.::|::.: |::.::|::.::|
              ll .:レ|.::.:ヘ::.::|ィfテテ、   レ'リ,ィレテV.:!::.::!.::/.::.;'.::.::|
              |l ::.::レ、::.::ト:ハV::::rj      ト::::rjレj.::/!/i.::. i.::.::!|
              |ト, ::.!::.:\!レハゝ‐'   、    `ー ','.:レ':/:/.::.::|.::/,'  ちょっと貼っておくの
              |i ヽ:ト、::.|:.`:|人    _      i:/.:://|.::.:/|//   おやすみなさいなの♡
              `  ヽ ヽ!:i::.|.::/> .   _ . イリ.::.レi: !:://レi!
                    ||:ハ:|/    i` ニ´<´.:.!|人::.::.:レレ.::l:.|',   http://www2s.biglobe.ne.jp/~ken-ishi/rockets.htm
                    li/ リヽ.   /.:.:.:.:.:.:.:.:/i'  \|.::.::.:l:.l:.!
               {'!  ∨ヽ. /.:.ー-‐:/ 人   `ヽ :.l:.l:.|
               | ',   V、Y.:.:.:,>´   .-‐―‐-、V::.l:.|
               〈 }'  \!/ ̄ ̄ ̄ ´_..-――-、}::.:l:.|
               |/   Oノ ̄ ̄ ̄ ̄ ´     _  }::.:!:|


398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/20(日) 11:10:18 ID:???

世界で最初に月面に降り立ったのは韓国人!




399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 16:26:39 ID:Tyc6T1+c
そもそもアポロ計画ってのは、名前からして
(心ある人よ、この人類最大の捏造に気づいてくれ・・、お願いだ・・・)
の、NASA内部のごく少数の正直な良心派の精一杯のメッセージなんだよ。
アポロは太陽だよ。月はダイアナなんだからね。
ダイアナ計画じゃなきゃ、もうはなっからそれはインチキさ。

400 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2009/12/21(月) 17:33:13 ID:???
>>399
なんでローマ神話なんだ?
アポロ、サターンとくればアルテミスかセレーネじゃないかな。
アポロは月の女神アルテミスと双子の兄妹だから、特に違和感無いが?

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 17:41:51 ID:???
>>400
心ない人w

ちなみにギリシャ神話名ではアポロはアポロンね
どーでもいいことだけどw

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 17:44:34 ID:???
で、ジェット噴射野郎は遁走か?w

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 18:07:35 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 21:28:33 ID:???


……………………………………………………………………………………
    JAXA ウェブサイトへようこそ
   〜 Welcome to JAXA Website 〜
……………………………………………………………………………………
2008/6/26

○×様

宇宙航空研究開発機構(JAXA)ウェブサイトをご利用いただき、ありが
とうございます。

残念ながら私共もアポロ計画の当事者ではありませんので、月面着陸が
真実であった証拠などをお示しすることはできませんが、現在までの宇
宙開発技術の発達の経緯などを見る限り、月面着陸が真実ではなかった
とは考えられません。
また、仮に真実でなかった場合には、当時競争関係にあった旧ソ連をは
じめマスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。

よろしくお願いいたします。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp


405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 21:29:27 ID:???



上記のサイトで判別するのは

1.JAXAは、日本を代表する宇宙機関だか、アポロ計画の検証をしていない。
2.無知なマスコミや世論全体と同様、検証の能力を有していない。
3.現在の段階で、アポロの科学的検証を拒否している。
(しかし、JAXAサイトで多くのアポロ関連の記事を掲載している)



406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/21(月) 22:16:34 ID:???
>>399
カッコつけたつもりなんだろうが、




アホに見えるw
なんで、アポロ計画と名付けられたのかなんて、
ちょっと宇宙に興味があるやつなら誰でも知ってるぞ。

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 00:29:23 ID:???
アポロ捏造派のアホ共は、飛行機が空を飛ぶことも信じられないに違いないな。
鉄(だと思ってるんだろww)の塊が空を飛ぶわけない!とか言ってるんだろWWW

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 06:30:14 ID:???
>>407
あ、それ会社の同僚も言ってたw
『あんな鉄の塊が…』って言った瞬間突っ込んだけど。
『鉄じゃないから』ってw

409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 19:16:51 ID:???
金属の飛行機がなぜ飛ぶのだろう、と思うこと自体は別に
問題ないと思うぞ。
飛行機が飛ぶ理由を「飛べると信じているから飛ぶんだ」と言い出したら

要注意w

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 22:20:43 ID:???
>>409 金属の飛行機がなぜ飛ぶのだろう、と思うこと自体は別に
問題ないと思うぞ。

問題ないのは、小学校低学年までだろ(あ、今はゆとりとかだから、中学までかなww)。
でも、こないだ定年退職したおれの会社の経理おっさんなんか、飛行機のエンジンは
自動車みたいにキャノピーの下あたりがボンネットになってて、そこを上げるとエンジンが
見えるんだとずっと思っていたそうだ。で、その部下の女子社員は飛行機のエンジンの場所さえ
知らなかった。胴体の中にはいってるんじゃないの、とか言ってたな。

そういうわけで、アポロ捏造派以外にもアホはそこらじゅうにいるわけだ。

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 22:28:40 ID:???
>キャノピーの下あたりがボンネットになってて、そこを上げるとエンジンが
>見えるんだとずっと思っていたそうだ。で、その部下の女子社員は飛行機のエンジンの場所さえ
>知らなかった。胴体の中にはいってるんじゃないの、とか言ってたな。
>そういうわけで、アポロ捏造派以外にもアホはそこらじゅうにいるわけだ

物理じゃないが、
「母親の血液はへその緒を通じて赤ちゃんにも循環している」
とかもな。
血液型が違う親子はどうするんだよ…

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 22:35:42 ID:???
月は自転していないっていうやつも、かなりいるらしいじゃないか。

413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/22(火) 23:04:16 ID:???
それ、覚えがある。誰だったかなぁ…と調べたら、yahoo掲示板にいた。
>*あのね、独楽が自転している状態を見て、『「自転をしている物体の裏側
>は、その物体が1回自転する毎に、その裏側が見える」』を分かりなさい。
の人です。
…今も頑張ってたんだ。もうすぐ6年になるよ。

414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 00:03:25 ID:???
いや、そいつも確かにそうなんだけど、ほんとうろ覚えなんだけど、どこかにあったアンケート結果で
「月はどうして同じ面しか見えないのか?」ていう質問に「月は自転していないから」て答えた人がかなりの割合でいたらしいんだ。
たしか、四割くらい? アンケート対象も覚えてないし、質問も微妙だけど。

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 00:33:16 ID:???
>>411
胎児由来の細胞が母親の血管を循環し、母親の細胞修復に一役買うって事例なら発見されてるが、関係ないか。

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 06:27:48 ID:???
>>414
まぁ、世の中には月が八個あると思っている人もいるらしいからなぁ。
良く教科書に載ってる、月の満ち欠けの模式図、あの通りに並んでいると。
(出典:トンデモ本の世界W)
ちなみに、その本によると、もっととんでもないことを信じている人がいるらしい。

417 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 08:34:01 ID:2vYJrdM5

 地球の重力からはなれすぎると   人類の骨や筋肉は....

 今,アフリカ上空でソユース マッハ2.5のスピードで ドッキング 成功! 

 http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1261469447/

418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:25:23 ID:???
>>417
消えろ屑

419 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:31:43 ID:???
現実にあったことをありのままにお話ししよう

とある得意先での出来事
経営者が交換留学生と預かっているベルギー人高校生の1日お守りを仰せつかった
知能は相当高そうだったが「ソニー松下は実はフィリップスが創業した」とか何とか
そんなこと言い出すもんだから、ソニー松下創業の歴史を教えてやると「嘘」「絶対にない」と怒り始めた
そして強引な論法でつたない知識を駆使して中欧で創業され、そして今ある電化製品も全てフィリップス開発との説明を始めた
製品については専ら彼の知識範囲・・・ゲーム機とウォークマン(古)だったけどね

そりゃ今のディスク式に繋がるLDの開発他でもフィリップスが関与してたり
巨大な企業体として相応しい特許を持ってる程度は分野外のこっちも知ってるさ
ま、その知識水準でも、いま彼は恐らくベルギーの経済なり技術屋なりでそれなりに通ってるんだろ(笑)
ま、今にして思えばホームシックが妄想に転じたのかな?なんて思ったりする

キミたち捏造くんの知的レベルは知らないが、少なくともその次元のことをを主張しているに過ぎない

420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:42:48 ID:???


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:44:09 ID:???

■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf


422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:45:44 ID:???

(宇宙放射線関連データ)

強い太陽フレア(Xクラス)1周期で、175回発生(JAXA)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/006/shiryo/05061801/003.pdf

○ 太陽フレアが起こると、大量の粒子(通常の100〜10000倍)が降り注ぐことになる(JAXA)
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq6/cosmic_ray.html


ISAS/JAXA 2009
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR25/SUR_25/25symp_pdf_web/M33.pdf

平成20 年度「高エネルギー宇宙線計測」ワーキンググループ報告
‐JEM 曝露部における高エネルギー電子・ガンマ線観測計画(CALET)‐
早稲田大:鳥居祥二 JAXA:高柳昌弘 ほかCALET チーム

ミッション部の主要な観測装置は、電子(1GeV〜
10TeV)、ガンマ線(20MeV〜数TeV)、陽子、ヘリウム
(1TeV〜1000TeV)、原子核成分(数10GeV〜1000TeV)


423 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:53:56 ID:???

■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



424 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 09:54:53 ID:???

○太陽フレアによる宇宙放射線・・宇宙飛行士の致死量を超えることも
 
自然科学研究機構 国立天文台
http://hinode.nao.ac.jp/news/070321Flare

太陽フレアは、太陽系内最大の爆発現象である。太陽フレアが発生すると、エックス線(X線)
ガンマ線から紫外線や可視光線、電波にいたるまでのさまざまな波長域で増光が見られる。
また、フレアに伴い莫大なプラズマが惑星間空間に放出されることがある(中略)

また太陽フレアにより磁気嵐やオーロラ現象が発生したり、地球近傍の衛星や無線通信に悪影響
を与えることがしばしばあり、地球磁気圏外では、放射線や高エネルギー粒子が宇宙飛行士の
致死量を超えることもある。




425 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 10:59:50 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

426 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 12:40:26 ID:???
実際、既に終わった話を何度も貼るだけってのはメコスジ並の池沼だなw

427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 15:19:32 ID:???

アポロもスペースシャトルも終了

NASA自体が終了

これからは、ロシア+日本の時代です。


428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 15:23:07 ID:???

アメリカ自体も終わっていましたね・・


429 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/23(水) 20:40:57 ID:???
>>410
こういうやつに限ってきちんと揚力を説明できないがな。

「空気との摩擦で」とか「大気の壁にはじかれて」とか言うのは、
たいてい410みたいなやつ。

430 :410:2009/12/24(木) 01:25:55 ID:???
>>429 おれはアホ大学だが、一応物理学科卒業してるんで。
おまえも蒼いのぉ。まだまだ人を見抜く力が全然ついてないな。

431 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 16:10:41 ID:???
いまだに月に行けない人類って何なの?

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 16:30:46 ID:???
熱にうかされた捏造論者

433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 20:05:48 ID:???
>>430
そういいながら何一つ論理的に反論していないのはなぜw
お前のレスの何処をどう読めば物理学科卒業だとわかるんだ?アホ丸出しのレスの何処に・・・

つか、ゆとり教育極まれりだな。
捏造論者とレベル同じ。

434 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 20:27:57 ID:???
>>433 >>410さんのあの話に物理学科云々は必要ないと思われるが。


435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 20:41:14 ID:???
ここにもゆとりがw

436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 20:48:45 ID:???
>>433 >>435  最バカはおまえだろうが。
”ゆとり”しか語彙がないんだろ、ボケ!

437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 22:13:51 ID:???
わ、ゆとりが発狂したW

438 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/24(木) 23:48:30 ID:???
>>437 はは。知性溢れる反応だなw
何一つ論理的に反論してない、ってかw

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/25(金) 08:11:58 ID:???
なに必死になってるの↑

440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/25(金) 08:22:03 ID:???
折れは434でも430でもないけど、折れには439の方が必死に見えるよ
という事は、多分みんなにそう見えるんじゃないかな

434は410が物理と関係ない話だって指摘してるだけ
それを必死で相手のせいにしようとしてるのが439
というのが普通の見方

441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/25(金) 20:46:29 ID:???
>>440
必死に詭弁並べて、どうしたの?なんかあったの?

442 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/25(金) 21:37:20 ID:???
>>414
>>416
「月をなめるな」なんて話もあるねぇ。
詳細は括弧内で検索。

443 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/25(金) 22:03:00 ID:???

               ,.へ          iヽ
              /:::::::::ヽ         / ノ,.
                /:::,.. -‐''"´  ̄ ̄ `゙'''"´ ' レ''" ̄ `ヽ、
   | ̄ ̄`゙゙''- 、   {:/                 '"´ ̄`゙ヽ、
    |:::::::::::::::::::::::::,r‐‐'                        ,,.、  ヽ
    |:::::::::::::::::___/              、ヽヽ,、   、      ヽ |
   i:::::::::::::::::,./               i  ゙!   ゙!lヾ、.>、  ヽ  ゙i i  ヽ!
   ゙i,:::::::::::'´:|            ゙i  |!  .!゙i  .|!i_,;i゙! }!  l i | .!   l
  -‐゙i,:::::::::::::|       i!   |  i | ,ハ,| /|レく|| /.!‐x' | // i  /
  :::::::::ヽ;:::::::l゙i,    i  i ,i   /,../7/´//ヽ,し/,.'-く/ィ' ' //
  ヽ;:::::::::::'´:|i,゙、  |  l〃  / / ,..-‐-、      i' ゙i:゙i |,r'´
    ヽ;:::::::::::| i,゙i,ヽ, | /  ,.イ-' ニi´`゙i::゙i      l、ノ0! {゙'i
    ヽ;::::::i゙i,ヽヽi | i,..-'-'  '´lヽ_ノ:0!        ヾ-'‐'.!ノ
      ヽ| iヽ、 | | |i ゙! i゙ヽ   ヾ;;;;;;;lノ      ゙! "" l
      /  ゙i,. | | l i ゙、 `' __     ""    ー ‐'   /     月に代わっておしおきよ!! 
       /    i| .! i,ヽ、ヽ,ィ' ,.へ           /        
     /   i  i i|, ゙、ヾ、/ r''/./´`二゙ヽ,       /、__,.,.,_   _,.
    /  /  .! ゙i|、 ヾ、し'、 Y i´ ___   ヾ''''┬‐く >'"i゙i,::ヽ,.ンi<ヽ
   /   /  |   ヾ、 ヽヽ、゙ヽーl_└、゙i  ヽ_|`゙゙´,.==<ヾi, ゙! ゙i、

444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/26(土) 08:41:35 ID:???
で、ジェット噴射野郎は遁走か?w

445 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/26(土) 10:29:23 ID:???
>>440
アンカーつけろカス

446 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/26(土) 20:45:53 ID:???
>>440
異常なやつに普通の見方ができるとは
到底おもえんがw

447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/28(月) 02:24:42 ID:t4dk9VVJ
アポロが月に行ったか行かないかなんていうのは問題の本質じゃない。これらの争いが本質だ。
思想的・学問的争いをやっていて何も知らない人が騒いでるだけ。権力闘争なんだよ。
[1389]「プラズマ宇宙論 VS  ビッグバン」という議論を載せます。
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/27(Tue) 07:55:22
副島隆彦です。 下の「1387」番に続いて、私の宇宙論への関心を載せます。
現代の宇宙論(宇宙はどうのような構造と 全体像 をしているのか、の理論)は、それほど多くありません。
たったの3つだと言っていい。1.現在の主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
それから、3.定常宇宙論の3つである。

私、副島隆彦は、先に書いたとおり、3.の定常宇宙論(フレッド・ホイルが昔から言っている)を、ずっと
支持している。以下に載せるのは、2.のプラズマ宇宙論と、1.の頑迷なる体制派であり、世界の宇宙
物理学界を支配しているビッグバン宇宙論(アインシュタインの申し子)との、対比、対決の議論である。 
 これで、1.と 2.の対立点の概要は分かる。プラズマというには、私たちが使っている蛍光灯の
明かりのように、放電管の中の光の素(もと)になる、物質の安定した分子状態や原子核も壊れて、
電子や他の素粒子のままの、電磁波の状態(これがプラズマのだろう)で、大宇宙 は出来ている
という説である。宇宙を構成している(充たしている)ものの99.9%は、このプラズマであり、
それ以外が、天体(星、スター)やその回りに引き付けられているガスや塵状の物質である、

 あるいは、それらが集まっている星雲(星団、銀河)である、という考えだ。 そうかもしれない。
だから、私は、プラズマ宇宙論には敬意を払うので、この議論の一部 を、以下に載せる。
現在の見苦しく、醜い体制派(世界支配派)である ビッグバン宇宙論は、早晩、壊れるだろう。 


448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/28(月) 02:32:47 ID:???
>>447 お正月用にプラズマテレビを買ったよ、までは読んだ

449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/12/28(月) 10:54:26 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 13:51:10 ID:???
>>390
ガスタービンエンジンもロケットエンジンもジェットの噴射で推力を得る
として問題ないよ
どちらも日本語にすると墳進になるしね

451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 22:33:59 ID:???
そうだそうだ!
ジェット推進研究所とは
日本語にすると
推進推進研究所だ!

452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 23:24:23 ID:???
> 推進推進研究所だ!

違う


453 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/04(月) 22:25:32 ID:4DfkELaM
アメリカ終わた

454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/05(火) 12:19:34 ID:???
外部から空気を取り込むジェットエンジンの推進だけでなく
ロケットエンジンの推進も、「ジェット推進」と呼ぶことを知り、
NASAの「ジェット推進研究所」のネーミングの謎が解けた。

ジェット推進とジェットエンジンの概念が一対一対応すると誤解していたよ

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/05(火) 13:41:02 ID:N1RNadeW
今日のぼやき「816」  2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

私、副島隆彦が、そこらのただの陰謀論者の低脳(ていのう)たちとは、わけがちがうのは、私は、日本
土人でありながらこれらの世界基準の思想・学問の動向を自力で読み破ったということだ。
そして、それらを、舌足らず(差別用語か?舌切り雀? )の荒削りの日本文に置き換えて、「なんとか
今の遅れた日本人知識層に分かるように、どうにかこうにか、移植(いしょく、トランスプラント)を
なしとげた」。 このことが副島隆彦の最大業績だ。 将来、日本の政治体制が変更になれば、私はこの
業績で、文化勲章を十分にもらえる。そんなことは私ひとりには、自明のことだ。それと、この本の第4章
で書いた「法学と政治学の全体像の提示」の業績だ。

私の思想研究の前に、日本全国の政治思想研究学者どもなど、まだまだ、足元にも及ばない。
私が、こう豪語しても表面だって、私に異論を唱えることの出来る学者は、日本にはいない。

456 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2010/01/05(火) 21:03:28 ID:???
LROに写ったアポロの残骸は、やはり合成でした。
MoonFaker: LRO at 50km. PART 1-3
ttp://www.youtube.com/watch?v=OKj5fckUX-c
ttp://www.youtube.com/watch?v=5VrDrU0D4Pk
ttp://www.youtube.com/watch?v=csQapjMsAsY

説明用テキストと同じくLMの周りにも画像圧縮でできたノイズが見受けられるね。
LROの写真にLMを後から描き足していることが明白です。

面白いのは、50kmから写したアポロ下段は白い塊にしか見えないのに、641kmから地表を写した映像では、車の窓やボンネット、人間やロケットの先端までもがはっきりと見て取れることである。
どうしてはっきり撮影してアポロの存在を誇示しないのであろうか?????


457 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2010/01/05(火) 21:08:40 ID:???
LROと同種のカメラで写した地上。実に細かく写っている。
http://landinfo.com/geo.htm


458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/05(火) 21:14:43 ID:???
やはりな

459 :Deep Throat ◆UN0XhaIa66 :2010/01/05(火) 21:59:40 ID:???
http://aulis.com/imagesfurther%20/15hadleywork.jpg


460 :日米格差 GDP 2001:2010/01/06(水) 07:58:03 ID:???
LROと同種のカメラで写した模型。実に細かく写っている。
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/science/12552674920273.jpg

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 08:45:16 ID:???
またサルが来たのか

462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 11:25:21 ID:???
↑ そのようだなw

463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 12:53:16 ID:???
↑檻から出てくるなよ、池沼w

464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 14:09:07 ID:???
↑池沼から出てくるなよ、池沼w

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 21:15:30 ID:???

いまどきアポロ月面着陸なんか信じてる奴いないだろw

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/06(水) 21:38:31 ID:???
人間が月に行くなんて、早くても20〜30年後のことだろう


467 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 07:51:35 ID:???
第二次世界大戦からタイムスリップしてきたやつが紛れ込んでるw

468 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 08:30:19 ID:???
本気で月に行こうって考えたんだろうね、なんだか愛の理想みたいだね。

469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 09:29:37 ID:???
論破されたネタを論拠もなくいつまでも引っ張るのが捏造論者

詭弁の特徴
☐ฺ 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
☐ฺ 7:陰謀であると力説する

470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 09:53:23 ID:JBc5KUlH
捏造論者はたぶんかわいそうな病気と思う
あまりいじめたらかわいそう

471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 10:19:05 ID:???
信者はとてもロマンティックな香具師だと思う
ある意味憧れちゃう

472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 10:41:39 ID:???
信者って誰だ?w 
捏造とか陰謀とかは、それだけで何かを説明した気になれてシアワセなのかも
しれんが、実は何も説明していないし、「理解」は得られない。

自然科学とは対極にある概念と言って良いな。
こんな基本的な事すら、捏造とか騒いでる阿呆には理解不能だろうけど。
アウシュビッツだろうがアポロだろうが、捏造論なんてその程度だ。

473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 10:45:58 ID:???
自爆だね

>自然科学とは対極にある概念と言って良いな。

自然科学の対極にあるのは、情報科学だよね。

474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 13:26:27 ID:???
自爆↑ご苦労さん。

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 14:05:03 ID:???
>>473はもはや、自爆つうよりそれ以下じゃね?
いわゆる「間違ってさえいない」というやつ。

そもそも科学とは何か、なんて知ったこっちゃ無いんだろうけど。
捏造論とか陰謀論とか持ち出す阿呆らしい所作といえばそれまでだが。

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 14:49:29 ID:???
アポロ捏造論って、元々は地球平面学会が言い出したんだな。
いや、如何にも宗教原理主義者らしいアプローチだwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

この俗説に基づいた映画やテレビができて、日本ではソエ爺みたいな反米至上
主義的阿呆が食いついたというのが理由のようだ。

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 15:26:22 ID:???
落ち着け。

478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 16:33:40 ID:???
40年前の奇想天外な夢物語か

479 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 16:35:43 ID:???
気持ちは分からんこともないが

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 16:54:40 ID:???
英語の方が詳しいな
http://en.wikipedia.org/wiki/Moon_landing_conspiracy_theories

481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 22:57:02 ID:???
>>473のあまりにも痛々しい自爆っぷりに涙したw

「科学」のつく四文字熟語を、「自然科学」以外に「情報科学」しか知らなかったんだろうなあw
「社会科学」とか「人文科学」とか知らなかったんだね。ついでに「対極」の意味も解らなかったんだw

482 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 23:12:48 ID:???
http://aulis.com/further_findings.htm
アポロ写真は合成でした。


483 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/07(木) 23:50:19 ID:???
で、元写真。
http://grin.hq.nasa.gov/IMAGES/LARGE/GPN-2000-001137.jpg
明るさをクグっとあげると、切り貼りが丸見え〜〜〜〜WW

484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 04:27:58 ID:???
>>347の写真では、そんな切り貼りは見えないんだが。

485 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 08:24:38 ID:???
この種の話も、幾度と無く出てきては論破されているのだが、何故か捏造論者
の脳内ではリセットされるらしいからな

486 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 10:37:55 ID:???
>>484
捏造派が捏造したってことだろうなw
本気でNASAがやるなら素人がちょっと弄って判るような真似をするわけも無いんだがw

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 10:51:14 ID:???
月の石の件はどうなったんだ
月面には高純度の斜長岩がゴロゴロあるらしいんだが
アポロが持ち帰った石にはそんなもん一つも無い
全く奇妙な話だ


488 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 23:04:30 ID:???
そのゴロゴロってのは何処から出てきた話なんだ?w
因みに、そっちの捏造論もWikipediaに詳しいようだがなw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E3%81%AE%E7%9F%B3

489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 23:34:21 ID:???
>>347>>483は共にNASAがソースなんだが・・
つまり、肯定派自身が同じ番号のアポロ写真が2種類あることを肯定し、更に共にNASAが出展であることを確認したわけだ。
文句なしにアポロは捏造だよな。(禿笑


490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 23:36:44 ID:???
>>488
JAXAが「ネイチャー」に論文を掲載しとるわな

http://www.jaxa.jp/press/2009/09/20090910_kaguya_j.html

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 23:45:52 ID:???

いまどきアポロ月面着陸なんか信じてる奴いないだろw

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/09(土) 00:39:12 ID:???
脳がつるつるの人はまだ信じているんだよね。


493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/09(土) 18:13:07 ID:MKm758K4
>>487
天文板アポロスレで散々既出。
って言うか少しは自分で調べろ!

494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/10(日) 13:20:58 ID:PM5kxe3g


……………………………………………………………………………………
    JAXA ウェブサイトへようこそ
   〜 Welcome to JAXA Website 〜
……………………………………………………………………………………
2008/6/26

○×様

宇宙航空研究開発機構(JAXA)ウェブサイトをご利用いただき、ありが
とうございます。

残念ながら私共もアポロ計画の当事者ではありませんので、月面着陸が
真実であった証拠などをお示しすることはできませんが、現在までの宇
宙開発技術の発達の経緯などを見る限り、月面着陸が真実ではなかった
とは考えられません。
また、仮に真実でなかった場合には、当時競争関係にあった旧ソ連をは
じめマスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。

よろしくお願いいたします。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp



495 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/10(日) 13:23:25 ID:PM5kxe3g


>マスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。


お馬鹿なマスゴミや世論に検証させて平気なの? JAXAクン。



496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 21:22:28 ID:???
JAXAは自分でものを考えられない集団なのか?

497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:21:22 ID:BD+2WJpc
「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。

私が原著は12年前に書いた本である「決然たる政治学への道」(弓立社=ゆだちしゃ=刊、2002年)の
P.174に、「本当は学問の体系はこのようになっているの表」で、私は、はっきりと、「フィロソフィー
(×哲学と訳すのは嫌いだ。知恵の学)と数学は、神学(セオロジー、テオロジー)の下女、はしためである」
そして、「サイエンス(ヨーロッパ近代学問)と、この神学が、大きく闘うのである」と書いた。
神学(セオロジー)は日本人には分からない。「神学論争」なる言葉は、日本語になっているが、その中身を
日本人で分かる者はいないだろう。そして、その下に、初級学問=下等学問としての、ヒューマニティーズ
(人文、じんぶん、人間の文字による記録、石碑、古文書の解読、文学部の世界)があるのだ、と書いている。 

「数学は、神学の下女」なのだ。これは、ヨーロッパの学問の体系の中では、はっきりしていることだ。
数学は、決して自然科学(しぜんかかく、ナチュラル・サイエンス)には、所属しないのだ。
ただ道具として多用される。私、副島隆彦がこのように書いて、まだ反論したり、何か異論を唱えることの
出来る、日本人は、誰でもいいから、名乗りを挙げて出来てください


498 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:22:33 ID:BD+2WJpc
私は、フランシス・フクヤマの本を読んでいて、これだけは、書き留めておきたくなったなあ、
ということがある。それはネイティビズム対ビヘイビアリズムの巨大な対決ということだ。
ネイティビズム「固有主義あるいは生来主義」とビヘイビアリズム「(アメリカ)行動(科学)主義」
の対決ということだ。
このネイティビズムとビヘイビアリズムの対決は近代(現代)学問500年の、成否を決するぐらいの大きな
大決だ。このことを日本の知識人のほとんどが知らない。
このネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立というのが西洋学問で、一番大きな対立図式だ、ということを、
日本の知識人でしっているのは、私の他に、この国に何人いるだろうか。
(中略)
私は日本の知識人で、世界基準だと考える優れた学者には、すでに弟子入りしている。
だからそれ以外は、みんな、アホ扱いすることになる。本当にそう思っている。
私は好き嫌いの感情で動かされる人間ではない。世界水準に達して優れている学者と、
そうでないもの、は、はっきりと点数がつくぐらいに区別がつく人間だ。
(中略)
ネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立、というきわめて簡単な図式が分かると、
もしかしたら私の読者でも、一気に、ひらめくように、この世界がどのようになっていて、
どのように人間(人類)は考えてきたのか、とか、この近代500年の西洋学問(サイエンス)の
全体像が、ハッと分かるかもしれない。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P51〜52


499 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:23:41 ID:BD+2WJpc
この数十年間で日本の政治思想・評論業界は孤絶し、かなり立ち遅れてしまった。ドイツとフランスの
古色蒼然たる百年前、二百年前の政治思想の本を。訳も分からないまま読み続けてるのが現状だ。
全くヒドいものだの一語につきる。
日本の八十年代の言論を圧倒したフランスの構造主義の大家ミシェル・フーコのような、現代もの
でも、かなり癖のある思想・哲学なのであって、本当はフーコや、ジル・ドゥールズらの思想は
「人文」である。文学あるいは文化研究なのだ。政治権力なるものを生まで扱う学問ではない。
現在のフランスやドイツの本当の最高の知識人たちとは「どうやったら、自分たちが、アメリカ
の支配から脱却できる」を本気で考えている人々だ。日本知識人は文化研究しかできない人々だ。
副島隆彦「日本の秘密」 P148~149


これ以外に下等学問としての 「人文」というのがある。この人文というのはヒューマニティーズの
日本語訳である。 ヒューマニティーズとは「人間、および記録された文学に関わること」という
意味である。 簡単に言えば現在で言う文学(部)のことである。他に歴史学があり、その内容は
古文書や石碑の文の解説などを行う。これらは、学問としては下等学問である。
これとサイエンス(学問)の区別をつけなければならない。これが日本人にはできていない。
すべてごちゃまぜなのが日本の大学制度である。国家的学問犯罪と呼んでもいい。
大欠陥学問観と呼んでもいい。日本の大学は、世界基準では高等学校程度であろう。
このヒューマニティーズとサイエンスの区別がついてる日本知識人がほとんど
いない。すべてごちゃまぜである。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(上)」P324


500 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:26:40 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:27:13 ID:BD+2WJpc
ここでもう一つ、キリスト教の聖書とアリストテレスの学問体系の違いという問題がある。アリストテレスは
二五〇〇年前の人である。キリストは、二〇〇〇年前の人である。キリスト教よりもギリシア古典学問の方が
ずっと古いのである。しかも、アリストテレスやソクラテス、プラトンのおいては、神は神でも、キリスト教の
神ではない。古代ギリシアの神である。ところが、中世ヨーロッパ全体は、ヘブライズムとしてのキリスト教の
神によって支配された神である。ギリシアというよりも、現在に至るヨーロッパ古典学問全体の体系を築いた
アリストテレスの学問は、たとえその解釈がキリスト教の中に多く取り込まれたとしても、やはり相互に矛盾を
起こすはずなのである。
簡単に言おう。十五世紀頃から、ヨーロッパでは、学問の諸結果を内心で信じるようになった者たちは、教会の
修道院の立場でありながら、神 Godの体系に対する疑いを抱き始めた。すなわち、神が世界を創造creat:genesis
したという考えを疑いだしたのである。
たとえば、ポーランド人のコペルニクスも神学者でありかつ修道僧である。彼が天動説を疑い、地動説を唱えだした。
これがいわゆるコペルニクス的回転Copernican Revolutionである。ガリレオ・ガリレイはどれよりも百年遅い人だが、
彼はその事実を、自分で作った望遠鏡で、木星の第六惑星タイタンの姿を観察し、自分の目で観察し、自分の目で
確かめた。この瞬間に、「全宇宙」universeという考えが滅び、世界は「空間」spaceであることが発見されたのである。
ただし教会はこの事を断じてめとめず、サイエンティスト達を弾圧した。この十七世紀初期には、学者たちはもう
修道士として修道院で暮らさなくても生きていけるようになっていた。


502 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:28:12 ID:BD+2WJpc
修道士として修道院で暮らさなくても生きていけるようになっていた。
都市の産業が発達していたために、俗人のまま生きられるようになった。ガリレオやオランダのスピノザが、
そのような人々の代表で、彼らはレンズ磨き職人であった。レンズ磨き職人とは、今で言えば、ハイテク・
コンピューター・エンジニアリングであろう。当時の最先端のテクノロジーを開発し続けた人々でもある。
このようにして、神の体系を打ち破ろうとした人々のことを、「アリストテレスの学徒」と呼び、これが学問
(サイエンス)の系譜に連なる。ヨーロッパの知識人は、大体十五歳の頃「自分は神を信じない」という
声明を発表して、自らサイエンティストになっていくそうである。このように近代学問の系譜は、神の体系を
信じる神学セオロジーとの戦いに入っていく。
学問(サイエンス)と神学(セオロジー)の激しい闘争を中心にして、この五百年間のヨーロッパ人の学問の
歴史は進んだのだ。ちなみにフィロソファーphilosophyを、日本人は「哲学」などというワケの分からない
言葉に訳すした。サイエンスを「科学」などと意味不明に訳した。近代学問の体系のことを初めから何にも
分かっていないに等しい。日本人はいまだにすべてが前近代の人間たちなのである。
きわめて簡単に言えば、ヨーロッパ世界とは、未だにこの学問と神学の戦いの中にある。そして、この神学の
下女あるいは「はしため(婢)」と位置づけられるのがフィロソフィー(知を愛すること)と呼ばれ。これが
実は神学と同盟を結んでいるのである。そしてサイエンスと激しく争い合うのだ。この大きな理解ができて
いなければ、日本人が欧米の大学で本当に学ぶことなどできない。「文学部哲学科」「文学部心理学科」
などとやっている馬鹿げた国は世界中で日本だけだ。この「文学」というのは、サイエンスから見れば、
下等学問あるいは初級学問のことだ。文学とは、人文ヒューマニティーズのことである。
「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」P212~214


503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/11(月) 22:34:22 ID:???
聖書の読み聞かせの積もりなのかねぇ?

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/12(火) 12:33:54 ID:???
基地害が一人いて延々と自演してたようだが、相手にされないのでw

505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/14(木) 22:34:25 ID:???
       宇宙


       外気圏

800km - - - - - - - - - - - - (2000℃)

       熱圏(電離層)

80km - - - - - - - - - - - - - (-92.5℃)

       中間圏

50km - - - - - - - - - - - - - (-2.5℃)

       成層圏(オゾン層)

9〜17km - - - - - - - - - - - (-70℃)

       対流圏

地表_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ (15℃)



国際宇宙ステーションは地上400キロあたりを飛んでいる。

あとの事はみなさんの判断にお任せする。

506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/16(土) 01:08:25 ID:???


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/16(土) 01:10:21 ID:???

○太陽フレアによる宇宙放射線・・宇宙飛行士の致死量を超えることも
 
自然科学研究機構 国立天文台
http://hinode.nao.ac.jp/news/070321Flare

太陽フレアは、太陽系内最大の爆発現象である。太陽フレアが発生すると、エックス線(X線)
ガンマ線から紫外線や可視光線、電波にいたるまでのさまざまな波長域で増光が見られる。
また、フレアに伴い莫大なプラズマが惑星間空間に放出されることがある(中略)

また太陽フレアにより磁気嵐やオーロラ現象が発生したり、地球近傍の衛星や無線通信に悪影響
を与えることがしばしばあり、地球磁気圏外では、放射線や高エネルギー粒子が宇宙飛行士の
致死量を超えることもある。



508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/16(土) 18:49:56 ID:xo0G6bcL
信者じゃないけど今の技術力でも人間が月にいくまで100年かかるそうだ。

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/16(土) 19:26:14 ID:???
予算が付けば2016年までにだって行ける。

510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/16(土) 23:30:47 ID:???
JAXAの公式見解は、「人を乗せて月に行った」だと何度言えば

http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03
This page last modified Sunday, 11-Oct-2009 16:15:29 CDT

リンク掲示板
http://www.bautforum.com/

ツマミ食いして捏造する、これが捏造論者だと証明されていますw

511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/20(水) 16:35:49 ID:???
>>489
JSC(ジョンソンスペースセンター) Digital Image Collection
http://images.jsc.nasa.gov/luceneweb/fullimage.jsp?photoId=AS16-107-17446

Apollo Lunar Surface Journal
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17446HR.jpg

Lunar and Planetary Institute
http://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/frame/?AS16-107-17446

原本が同じでも現像や、Webに上げる際の調整等で違ってくるのだと思われる。

>説明用テキストと同じくLMの周りにも画像圧縮でできたノイズが見受けられるね。
>LROの写真にLMを後から描き足していることが明白です。

この二行がどう繋がるのかまったくわからない。

512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/20(水) 21:24:24 ID:???
>>457
http://landinfo.com/geo.htm
とアポロを同じくらいの縮尺で並べてみた。
車の大きさが4ー5mとして仮定。
月着陸船の脚を除いた最大幅は4.2m
ピクセルも同じくらい。

http://imagepot.net/view/126393928038.jpg
どちらもあまり変わりませんね。

513 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/21(木) 08:17:53 ID:???
どんな明白な証拠が出てきたとしても、捏造論者が変わるわけでは無いけどなw
馬鹿を利口にできると思うか?w

514 :また月に往けたらイイヨね。:2010/01/22(金) 00:47:22 ID:???
アボロ月面ですけど

515 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/22(金) 01:31:18 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


516 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/23(土) 21:08:19 ID:aoupGp27
>>511
>原本が同じでも現像や、Webに上げる際の調整等で違ってくるのだと思われる。
ハッタリはよせ。
捏造写真上げたでしょ。
もういい加減認めなって。

>>512
お前の言いたいことは、アポロ下段は直径4m程度だが、GEO-1と同じスケールで見ると、アポロ下段のほうがでかすぎるということだな。
ま、所詮お役所仕事だ。
先の写真と合わせて考えると捏造の質もこんなレベルということだよ。


517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/24(日) 11:08:00 ID:???
>JAXAサイト
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03

>「月の雑学 第3話」は、いくつかのページを除き、Phil Plait氏によるサイト
>"Bad Astronomy"内にある、"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"の
>内容をもとにしています。



JAXAは、説明責任を放棄したと言うことですね?



518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/24(日) 15:35:39 ID:???
もともとJAXAに説明責任なんてねーよ

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/25(月) 10:01:07 ID:???
説明責任のあるNASAは説明してるし、証拠も示しているが、仮に100の証拠が
あっても馬鹿が納得するわけでは無い。なぜなら、馬鹿だからだw

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/25(月) 13:21:31 ID:???
JAXAは親切だな。普通の政府機関なら、「おまいヴァカ」で終わりだろうに

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/25(月) 14:30:00 ID:???
>>516
483の明るさをググっと上げてもどこが切り貼り部なのかさっぱりなのだが、
どこが捏造の証拠だって?

522 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/25(月) 22:02:03 ID:???
>>516
>お前の言いたいことは、アポロ下段は直径4m程度だが、GEO-1と同じスケールで見ると、
>アポロ下段のほうがでかすぎるということだな。

何をいいたいのかさっぱり解らない。
GeoEye-1の分解能は50cm。LROも50cm。
ピクセルの大きさを同程度にすれば、ほぼ同縮尺。
車が大体4-5mですから、大きすぎるようには
見えないのですが。


523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/25(月) 22:42:31 ID:???
>>516
http://grin.hq.nasa.gov/IMAGES/LARGE/GPN-2000-001137.jpg
赤みがかったところと、それ以外が別の写真で
切り貼りしたとしてはおかしな切り抜きの仕方をしてますね。
また、赤みの側か、それ以外のの所にマスクをかけて、画像の調整を
しても同じようなものになりますよ。

切り貼りをした、あるいは捏造の証拠だとするには、かなり弱い物だといえます。

524 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/26(火) 15:50:33 ID:???
アメリカの多くの政治家、NASAの全ての科学者と技術者が企んで、あれだけ
のことを隠蔽工作した、という主張やね。
極めて多くの、あの国のトップレベルの科学者や技術者が共謀して、素人が
ちょっと調べれば判る程度の、ちゃちな細工を多額の予算をかけてやった、
と捏造論者は主張してるわけやねw

525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/26(火) 21:48:45 ID:qt41R/Z7
残念ながらスペースシャトルは地球脱出速度が出ません。
従って月へ行けません。

>>それでよくまあ40年もまえに40万キロはなれた月からしょぼい月着陸船
で地球にかえってこれたねw

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/26(火) 21:57:29 ID:???
月から帰って来た月着陸船は13号しかないぞ

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/27(水) 09:34:13 ID:???
なんか全くイミフだが、もしかしてスペースシャトルで月に行ったと思ってるヴァカがいるのか?w

528 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/28(木) 13:42:05 ID:???
残念ながらアポロだって地球脱出速度までは出してません、と茶化してみる

529 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/28(木) 16:00:00 ID:???
>>525

周回軌道に荷物運ぶためだけの貨物船に
月までいける速度を持たせる設計をして何の意味がある?

530 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/28(木) 17:21:33 ID:???
525はお隣さんに回覧板届けるのにも自家用ジェット機で乗り付けるんだろう

531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/28(木) 19:35:13 ID:???
アポロ捏造厨はバチスカーフの深海探査も否定するのだろうか・・・
マリアナ海溝で1万メートル以下に有人で潜ったのは確か一回で、
現在は深深度有人潜水艇が無いから不可能なんだよね。

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/29(金) 15:31:55 ID:???
潜水艦が捏造である証拠
・それまでの人類の海上移動手段は水面を移動する船のみ。帆船がまだ現役の時代。それなのにいきなり水面下を移動する乗り物を考え付くのは不自然。
・発明から100年近く経過するのにも関わらず、現在まで海上輸送用手段としてはほとんど採用されていない。
・今まで潜水艦の戦果であるとされたものは、ほとんど浮遊機雷によるものだと説明できる。
・水面下では大きな水圧がかかる。現在のスキューバダイビング用スーツをもってしても、その水圧に耐えることは不可能。
・水面下に潜ることはできても、浮上することは不可能。
 潜行するために浮き袋の空気を圧縮して浮力を減少させたら物凄い水圧により空気を膨張させることができなくなる。
 これは一度浮き袋の空気を圧縮したら二度と浮力を得ることはできないことを意味する。・潜水艦信者に聞くが、実際に潜水艦が沈んだ後また浮かんでくるところを見たことがあるのか?
・発明当時は戦争中。真実よりも国家の利益が優先されるような時代。
・発明された当時は国家のウソが真実としてまかり通るような時代。
・水面下には酸素が無い。だから水面下でエンジンを動かすことは不可能。
・ディーゼルエンジンは一酸化炭素を発生する。
 水面下という密閉状態で一酸化炭素を排出する機関と同居すれば死は免れない。

・こんなに潜水艦の存在を否定する証拠がある一方、潜水艦信者はわれわれが納得できる反証を提示できない。

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/29(金) 19:46:04 ID:???
1:戦時中なら隠密行動用に水中移動を考えるのはごく自然。
2:そもそも潜水艦は海上用艦船ではないしw
3:だからどうした。
以下略
とまぁ、全項に突っ込めるけど、捏造論者の提示はこんなものかな。

534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/30(土) 10:14:12 ID:???


……………………………………………………………………………………
    JAXA ウェブサイトへようこそ
   〜 Welcome to JAXA Website 〜
……………………………………………………………………………………
2008/6/26

○×様

宇宙航空研究開発機構(JAXA)ウェブサイトをご利用いただき、ありが
とうございます。

残念ながら私共もアポロ計画の当事者ではありませんので、月面着陸が
真実であった証拠などをお示しすることはできませんが、現在までの宇
宙開発技術の発達の経緯などを見る限り、月面着陸が真実ではなかった
とは考えられません。
また、仮に真実でなかった場合には、当時競争関係にあった旧ソ連をは
じめマスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。

よろしくお願いいたします。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp


535 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/30(土) 10:14:56 ID:???

>マスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。


お馬鹿なマスゴミや世論に検証させて平気なの? JAXAクン。



536 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/31(日) 18:04:30 ID:FlJaIqSo
【ワシントン=山田哲朗】米国の有人宇宙探査計画を見直していたオバマ政権は、
1960〜70年代のアポロ計画以来となる月面探査計画を中止することを決めた。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/lunar_exploration/


537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/31(日) 18:08:27 ID:FlJaIqSo
【宇宙】米オバマ政権が月有人探査計画を打ち切る方針/ISSは延長
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1264658083/l50

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/31(日) 18:13:25 ID:???
やはりな

539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/01(月) 10:52:12 ID:???
やはりな、とかえらそうに書くところが捏造派w
今の状態で続けたら、大統領の首が飛ぶわw
捏造派ってその程度の思考能力すらないのか?

こういう馬鹿って、JAXAが一部の馬鹿を納得させる為だけに予算が使える、
とか本気で考えてるんだろうなwww

540 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/02(火) 21:49:39 ID:UvMggIRA
米予算教書 有人月探査計画は打ち切り
2月2日7時56分配信 産経新聞
NASA逃走WWW
> 【ワシントン=犬塚陽介】
>予算教書には、有人月探査計画の予算は盛り込まれず、計画は事実上、打ち切られることが決まった。
>深刻な財政、雇用情勢に宇宙計画がのみ込まれた形で、米航空宇宙局(NASA)は今後、民間企業のロケット開発を支援していく。
> 有人月探査計画は2004年、ブッシュ前大統領が「コンステレーション計画」として打ち出し、NASAは1972年以来となる有人月探査を20年までに実現することを目指していた。
>だが、オバマ大統領は就任前から「計画を5年遅らせれば、教育予算がまかなえる」と否定的だった。
>有人宇宙船を運ぶ次世代ロケット「アレス」の開発も併せて打ち切る。


541 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/02(火) 22:25:46 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 00:32:57 ID:qACEndcD

宇宙予算は確保されているのに、月計画は中止
http://www.sorae.jp/030601/3606.html


543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 00:35:31 ID:qACEndcD
発表されたNASAの2011年度予算案では、「コンステレーション計画」(アレスI、アレスV、オリオンなど)
を全て中止した上で、今後5年間でさらに60億ドル(約5400億円)の予算を追加し、「技術実証プログラム」、
「重量打ち上げと推進の研究開発」、「ロボット先駆探査」の3つのテーマを中心に進める。

今後の有人宇宙開発について、NASAは民間企業と協力しながら、民間企業による有人ロケットの開発と
打ち上げを支援する。また、新しい打ち上げシステムを開発し、2016年からの実用化を目指す。
国際宇宙ステーション(ISS)については予算を増額、運用を2020年まで延ばし、国際協力を強化する
一方、商業的な活用も検討する。また、スペースシャトルについては残りの5回の飛行で退役させるが、
退役するまでの雇用などは全て保証する。

一方、宇宙科学研究の予算は確保されており、地球観測や気象観測、地球近傍天体の捜索、月・惑星へ
の無人探査などの予算は増額されている。新型火星ローバーの「マーズ・サイエンス・ラボラトリー」
やジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)などは、予定通りに打ち上げを実施する。


544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 08:28:45 ID:???
「コンステレーション計画」はブッシュ前大統領が発表したものだったが、
次世代ロケットの開発経費がかさむなどすでに予算を超え、さらに計画
が遅れており、実現が不透明な状況だった。」

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 14:39:10 ID:???
都合が悪い情報は見えなくなるってのは相間にもよくある話

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:47:53 ID:VHwadZU7
[1389]「プラズマ宇宙論 VS  ビッグバン」という議論を載せます。
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/27(Tue) 07:55:22
副島隆彦です。 下の「1387」番に続いて、私の宇宙論への関心を載せます。

現代の宇宙論(宇宙はどうのような構造と 全体像 をしているのか、の理論)は、それほど多くありません。
たったの3つだと言っていい。1.現在の主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
それから、3.定常宇宙論の3つである。

私、副島隆彦は、先に書いたとおり、3.の定常宇宙論(フレッド・ホイルが昔から言っている)を、ずっと
支持している。以下に載せるのは、2.のプラズマ宇宙論と、1.の頑迷なる体制派であり、世界の宇宙
物理学界を支配しているビッグバン宇宙論(アインシュタインの申し子)との、対比、対決の議論である。 

 これで、1.と 2.の対立点の概要は分かる。プラズマというには、私たちが使っている蛍光灯の
明かりのように、放電管の中の光の素(もと)になる、物質の安定した分子状態や原子核も壊れて、
電子や他の素粒子のままの、電磁波の状態(これがプラズマのだろう)で、大宇宙 は出来ている
という説である。宇宙を構成している(充たしている)ものの99.9%は、このプラズマであり、
それ以外が、天体(星、スター)やその回りに引き付けられているガスや塵状の物質である、

 あるいは、それらが集まっている星雲(星団、銀河)である、という考えだ。 そうかもしれない。
だから、私は、プラズマ宇宙論には敬意を払うので、この議論の一部 を、以下に載せる。
現在の見苦しく、醜い体制派(世界支配派)である ビッグバン宇宙論は、早晩、壊れるだろう。 

 ちなみに、昨年、ノーベル物理学賞をもらった南部陽一(なんぶよういち)シカゴ大学教授の、
宇宙の構造に関する、ひも理論(ストリング理論)そして、ここから現在は、超ひも理論
(スーパー・ストリング・セオリー)が出ているが、これらは、波動(はどう)、波の理論の一種 だろう。


547 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:48:48 ID:VHwadZU7
私は、日本知識人として、己を失うまい、と心に決めている。己の立っているこの貧困なる知識の土俵が、
どんなに、東アジアの一種族としての劣悪なるものであるとしても、それは構わない、と腹を据えてきた。
しかし、嘘はつくまい、と念じきた。
この土俵と劣等な知識環境の中にあっても、知ったかぶりの高踏知識遊戯―即ち、やたらと気まじめぶった
学者の論文のこと。この知識環境で友人たちさえ読んでくれないような難解な文章を書くこと―はすまい、
決めてきた。日本の文科系の大学講師たちのほとんどは、アホである。
彼らの知識は外国に持ち出して、全く通用しない。言語の壁を横に置いたとしても。この書き方を、私は
これからもやめない。どんなに嫌われようが、煙たがられようが、やめない。
副島隆彦「日本の秘密」P43


548 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:50:15 ID:VHwadZU7
人は人生の年月の中で、五年、十年単位で、自分の考えが変わってゆく。その変わってゆく自分を、しっかりと
記録しつづけることだ。あのときは、ああ考えて、ああ信じていたが、今では、このように変わって、こう
考えている、と書くこと。なるべく正直に書くことだ。自分に向かってきちんと文字で書いて確認してゆく
作業をすることである。それが、知識、思想、学問なのだ。人間は年を重ねるにつれて考えが変わってゆく
生き物だから、それでいい。それが成長するということなのだ。だから知識、思想、学問というのは、何か
新しい知識を西欧やアメリカから持ち込んで、自分勝手に改造、変造して日本語で適当に売りさばくこと、
なのではない。
今の私は、このように考えている。だから私は、吉本の、「転向とは、人間が成長してゆくことだ」と
書いた転向論としての吉本の思想観を、今でも受け継いでいることになる。
昔の吉本はやっぱり偉かった。
副島隆彦「日本の秘密」P122


549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:50:57 ID:VHwadZU7
私は、長い間考えた末に、日本のようなアジアのはずれの国に、世界に先駆ける何か新しい優れた大思想など
生まれることは、ありえないのだ、という結論に到達した。三十歳ぐらいの時である。イギリス、フランス、
アメリカでまだ実現していないものが、日本ごときで実現するはずがないのだ。私は、人間社会のあり方に
於いて、こういう進化論者(時間進歩主義者)である。日本の知識人がやること、考えること、書くことなんか、
全て、一切合切、輸入学問であり、欧米知識人の猿真似である。そうでしかありえない。
奈良。平安時代も室町時代も江戸時代も、ずっとそうであった。ずっと歴代中華帝国で栄えた思想・宗教の
輸入学問であった。私にとって、これは、もう確信だ。
日本の伝統―それは、文化の劣性遺伝子だ、と吉本隆明が書いていた。あの頃の吉本だったら、
私は今でも信じている。
副島隆彦「日本の秘密


550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:51:54 ID:VHwadZU7
日本では、学問(サイエンス)というのは、欧米世界で評判を取った一流学者たちの仕事を、国内に紹介するというか、
泥棒というか、勝手に代理店を開くというか、華々しく輸入するというか、そういうことに過ぎない。これは今でもそうだ。
(中略)
アメリカでは「この本を私は、翻訳して出版しました」というのは、絶対に学問業績にならないのだそうだ。履歴書の作品
欄に、書いてはないらない。「絶対に書くな」と何人かのアメリカ人の友人に、私は忠告された。「いや、そう言っても、
この本を訳すのは大変だったのだ。日本では、翻訳するだけでも大変な業績になる。翻訳書が1冊あるだけで、学者だ。と
威張ってるのがたくさんいる」と私が、反論しても、絶対に聞き入れてくれない「恥ずかしいことだから、
止めろ」としつこく言われた。翻訳は研究業績にはならないのだ。「それはインフォマート(現地人の情報提供者)の仕事で
あって、学者の仕事とは、認められないのだ」と、強く言われた。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P36〜40

 日本では「政治思想」なるものはいつも断片的にバラバラに、前後の脈略なしに、適当に外側(欧米世界)から
翻訳文として押し寄せ、流れ込む。しかも、世界の知識人たちが理解している全体構図とは関係なしに自分勝手な
理解を国内に広める。そしてやがて棄て去り、次の新しいものにまた飛びつく。
「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち」(副島隆彦 著 講談社)


551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:53:04 ID:VHwadZU7
日本では、向こうの一流学者の評判を取った本を翻訳することが、学者の仕事のようなものである。
そういう国だ。自分が作った理論(仮説)を、現実社会に投げ込んで、実験してみて、その成果を
厳密に測定する、というような態度などまったくない。ただひたすら、学者と自称する連中が、
「トーマス・クーンの「パラダイム」paradign 理論は、カール・ポパーの「反証可能性 (falsefiability
フォールスファイアビリティ)とはちがう」「いや、似ている」というような議論をえんえんとやる。
そういう国だ。その程度の国だ。壮大な社会実験など、やらなくて済むし、やるだけの土俵もないし。
みんな、紙と鉛筆と自分の研究室、の3つしかない。それでも、企業サラリーマンとなって会社奴隷になって
働かされるよりは格段にまし、ということか。
日本では大学か公立の研究所に籍を置かなければ、知識人生活はおくれない。そうでなければ、貧乏な、在野の、
一匹オオカミの雑文業者でしかない。江戸時代の傘貼り浪人か、寺子屋の先生をやることに等しいのだ。私は
ずっとこれをやった。そのかわり、国民の方は、学者と雑文家の差というか、社会的区別をあまり認めないから
おもしろい。すぐれた文章家が、学者より高い尊敬を集める。その程度の国だ。
だから、司馬遼太郎を私は、そのうち、徹底的に、砲撃する。彼は文章がきわめてうまいというだけの人だ。
あの文章は、英語(ヨーロッパ語)には翻訳できない。だらだらと非論理的な話が果てしなく続くからだ。
副島隆彦「属国日本論を超えて」p40〜41


552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/03(水) 21:58:25 ID:VHwadZU7
アポロ大好きアメリカ大好き信者は547〜551をよく読むように。
これは日本の文系への批判なんだがそのままおまえらにもぴったし当てはまる。

精神構造が一緒というか学問への取り組み方が低レベルというか。
とにかく一流の知識人にはまったくなれない勉強の仕方だ。
宗教みたいに何かにはまるや、盲目的崇拝をやめろということだ。
従業員のみたいなやつなんだよ。君達は。

553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 00:39:42 ID:???
はあ......なんの学問をなさってるお方のお話ですかね?

554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 07:59:20 ID:???
ソエ爺みたいな池沼の信者ってのもいるんだなw
546とか読めば、どんだけアフォなのか分かりそうなものだが、知能が低いって
悲しいことだな。

それにしても、<私は、日本知識人> が笑わせるわw
知り合いの文系准教授の話だと、ソエ爺は本業も問題外なんだそうだぜww

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 08:22:42 ID:???
どうせ本人だろ

556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 08:33:52 ID:???
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1256479278/l50
何処でもアフォ扱いだな。 つうか、こいつ相間なのか?
相間ならアフォの上に基地害に決まってるわけだがw

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 10:35:29 ID:???
全く理解していない内容について、ただ延々と妄想を膨らませるのがこいつの言う学問か。
ほとんどタミと同レベルじゃないか。さすがは捏造派だけあるわ。

558 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 12:37:54 ID:???
>>555
いや、違うと思う。
確かに捏造派はサイエンスというものを全く理解しておらず、副島のように自分勝手な妄想
が何かの証明にでもなると思っている。つまり副島のやってることをちゃんと踏襲している。
何でも真似するというのは、まさに信者と言うべきかと。

559 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 15:49:43 ID:???
ttp://www4.synapse.ne.jp/nohoho/soe.html

560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 18:33:02 ID:UZvExt+Q
「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。

私が原著は12年前に書いた本である「決然たる政治学への道」(弓立社=ゆだちしゃ=刊、2002年)の
P.174に、「本当は学問の体系はこのようになっているの表」で、私は、はっきりと、「フィロソフィー
(×哲学と訳すのは嫌いだ。知恵の学)と数学は、神学(セオロジー、テオロジー)の下女、はしためである」
そして、「サイエンス(ヨーロッパ近代学問)と、この神学が、大きく闘うのである」と書いた。
神学(セオロジー)は日本人には分からない。「神学論争」なる言葉は、日本語になっているが、その中身を
日本人で分かる者はいないだろう。そして、その下に、初級学問=下等学問としての、ヒューマニティーズ
(人文、じんぶん、人間の文字による記録、石碑、古文書の解読、文学部の世界)があるのだ、と書いている。 

「数学は、神学の下女」なのだ。これは、ヨーロッパの学問の体系の中では、はっきりしていることだ。
数学は、決して自然科学(しぜんかかく、ナチュラル・サイエンス)には、所属しないのだ。
ただ道具として多用される。私、副島隆彦がこのように書いて、まだ反論したり、何か異論を唱えることの
出来る、日本人は、誰でもいいから、名乗りを挙げて出来てください


561 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 18:34:04 ID:UZvExt+Q
どんな大理論でも必ず修正されたり覆されたり、もっといい見方が出てきて「ウソ」になる可能性がある。
しかし、その理論が出された時点では正しかった。したがって科学とは、その時点におけるもっともレヴェル
の高いウソである。
(中略)
前に、「科学とはうそをつくことである」と言ったけれど、ウソだけの話になってしまっても困るんで、今度は
別の面から、科学とは何か、話そうか。サイエンスという言葉は、語源がラテン語のスキエンザSCIOで、「知る」
という意味なんだ。SCIOはアイ・ノウ、NESCIOはアイ・ドント・ノウということで、SCIENTIAが知ること。
要するに科学とは「知ること」なんだ。だから、「知ること」が基礎かどうかなんてあるはずがない。知ってから
何に使うかは別問題だよ。「知る」ためには、ストーリーが必要になるよね。「○○は××である」という
話になって「なぜならば」という理由が付いて初めて一つのストーリーができるわけ。そのストーリーをこちらが
諒解して、納得するという行為がサイエンスなんだと、僕はずっと思っている。「なぜならば」の部分をどういう
ふうに証明するか。その理由は時代によって内容もやり方も違う。ウソでもいい。あるいは時代が変わればウソに
なる、というのはそういうことなんだ。
日高俊隆 竹内久美子 「もっとウソを」


562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 18:42:31 ID:UZvExt+Q
副島コピペをしてるものだがなんか反論の仕方が幼稚臭いんだよ。
俺はポストモダン系のところや、反ユダヤ陰謀論者のところや、副島隆彦スレにいる
右翼たちへの反論をよく読むんだがそれと批判の内容がそっくりなんだよ。

おまえらサイエンスやったこないだろ?
あるいは全く理解できてないんじゃないか?
そこで君達にいい文章を紹介する。これを見れば君達も少しはサイエンスを理解できるようになる
と思う。

563 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 18:46:40 ID:UZvExt+Q
「相手を批判するということは、同時に相手の学説の継承を意味するということである。
つまり「批判」と「継承」はメダルの裏表のようなものなのである。
(中略)
日本において、こういうことはまず絶対に起こり得ない。何しろ、意見というものは実体的であって、
その人の人格とは不可分だと信じられているのだから。たとえば、マルクスを例に採れば、日本では
マルクスに盲従するか、反発するかの二つに一つしか道がないのである。マルクスのこの部分は
ひじょうにいいから貰っておこう、この部分は悪いから捨てようなどということは、まずやらない。
もし、そういうことをする学者がいたとすれば、間違いなく、あいつは無節操だと非難される。
しかし、本来、そういうことは無節操とはまったく関係がない。科学的態度とは、優れたものを採り、
自分の仮説とするところから出発しているのだから。だが、困ったことに、日本の学者はほとんど
そういうことをしないのである。」
小室直樹(数理的思考/P.186〜187)より


564 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 19:09:52 ID:???
>>561
日高俊隆 ×
日高敏隆 ○

物理板の住人には馴染みが薄いかもね。
些細なことだが、ちょっと気になったもんで。
ご冥福をお祈りいたします。

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 19:11:08 ID:???
もはや精神分析の対象だな。

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 20:59:52 ID:UZvExt+Q
563の続き。

★「マルクスに盲従するか、反発するかの二つに一つしか道がないのである。」これはサイエンスを
しているのではなく、宗教なのである。だから、論争しても日本では宗教論争になりがちなのである。
「最初に、まず一つの仮説を立てる。そして、その仮説を実証する。実証してみて、もちろん完全に
証明される場合もあるわけだが、大抵は、いやそうじゃない、もっといい仮説がありそうだという
ことになって、また、よりよい仮説を立て直す。また、それを実証する、またよりよい仮説を立てる。
そんなチェーンがどこまでも続くことになり、これが、つまり科学の方法であり、この方法で研究する
なら、たとえ研究するなら、たとえ研究対象が何であっても、科学といえるのである。」
小室直樹(数理的思考/P.167)より

★よく「陰謀的なことを言うな!」という人がいるが、その陰謀的なことも 仮 説 である。
あくまでも 仮 説 なのだから何を言ってもよいということである。このことがわからないものは
サイエンス(科学)のサもわからないものである。そういうものは無視してよい。
ただし、実証、証明もせず、「これは事実なのだ!」という者は論外なので注意されたし。


567 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 21:07:29 ID:UZvExt+Q
>>565
とっとと自分の分野である精神分析学に戻ってくださいね!
サイエンスに興味が無いやつに用は無い。


568 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 21:52:02 ID:???
トンデモ本大賞をとった方が「サイエンス」を語っても、
まるで説得力がない。
調べることをしないのが「学問」なんでしょうかね。

第14回日本トンデモ本大賞受賞作 『人類の月面着陸は無かったろう論』
副島隆彦
http://homepage3.nifty.com/hirorin/tondemotaisho2005taroron.htm

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 22:51:12 ID:UZvExt+Q
その本についてはまあ駄本だと思うがと学会というもの自信がロリコンアニメ好きの
トンでも集団ということが分かってないようだな。

おまえらは見せ掛けの権威に弱いからすぐ騙されるんだよ。
疑うということを覚えろ。

570 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 23:22:39 ID:???
副島がカスであることも見抜けない奴が人のレベル語るとかもしかしてギャグのつもりか

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 23:24:58 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/04(木) 23:59:45 ID:???
>>569
俺もその本は読んだけどさ、駄本っていうレベルじゃないんじゃないか。
と学会がどういう集団は俺は知らないけど、少なくとも彼等がその本に
対して行った指摘はもっともだと思うよ。
個人的には著者の知性や良識を疑わざるを得ないし、犯罪的な本だと思うよ。

573 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 07:51:14 ID:???
それ以前に、>>559からしたら副島ってのはトンデモないカスだがw
つうか、自然科学における仮説の意味すら理解して無いのか、あのカスは。
それを自慢げにコピペするって、>>569はどういう知恵遅れだ?
もしやタミ以下のメコ爺じゃないのか?w

574 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 08:48:18 ID:???
昔から、信者というのは教祖様を無批判に受け入れるものさ

575 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 10:43:38 ID:???
もしかしてあのコピペは、何かの反論になってると思ってるんじゃないのか?
もっとも、何に反論しようとしてるのかすら不明だがw

分かったことは、一般的な科学哲学を自分流に捻じ曲げていて、それを自慢げ
にネットで言いふらす香具師だということと、これに関連するが、相間のよう
な問題外の話が科学的な仮説たりうる思っている香具師だ、ということだな。

576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 11:24:15 ID:???
>>566
> ただし、実証、証明もせず、「これは事実なのだ!」という者は論外なので注意されたし。

コピペする前に、100回読んだ方がいいよ(^。^)

577 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 12:40:13 ID:RKxQRPlq
>>575
オマエはオマエのその日本語外の文章が日本語たりえていると思ってるアホ、だな。w

578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 13:18:28 ID:???
ソエ爺の文章のほうがよっぽど支離滅裂

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 20:22:10 ID:???
>>577
いやいや、あんたの日本語の方が変だからw

580 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/05(金) 22:49:47 ID:???
副島はあれでも自分の主張を「実証・証明」してるつもりなんだろうな

581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 21:57:49 ID:???
あれでそのつもりなら、脳の血管のかなり太いやつまで
詰まっているとしかおもえん。

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 22:35:00 ID:eYwK1Vtd
俺がサイエンスの定義を貼ってからだんだんとサイエンスのことが少し
理解できるようになってきたと思う。
まだ初歩だけだが。
これからもみっちり指導していくつもりだから覚悟してほしい。

サイエンスというか学問というものが理解できないと駄目だ。
副島が言ってるみたいに大きく全体を見てから小さい分野にこだわれ、というのも
理解してほしい。
おまえらみたいにタコツボ型では駄目だ。

もうひとつ理解してほしい副島の言葉は
「ある思想にのめり込んだら、どんな思想であれそれは洗脳されたということ」
つまり俺は副島の考えや情報などで意見が合わないことがかなりあるし、副島だけを読んでいる訳じゃない。
しかしある部分に関しては非常に影響を受けてるし、その情報を信じているわけだ。
これはつまりその部分だけに関しては副島の情報や思想に洗脳されているという訳だ。副島の一部の思想や情報の
影響下にあるんだよ、俺は。という事。
副島は何度か権威や自分(副島自身ね)が書いた文章を疑え、証拠があった時だけ信じろというんだよ。
共同幻想(マルクス主義者の吉本隆明の思想)の解体と、宗教分析がそれの延長にあるんだと思う。

まあおまえらみたいな従業員は自分や自分の所属してる分野を疑うことは無理かもしれんが、自問自答してほしい。
極端に言えばまずどんな素晴らしい考えであれ、全くの無害な考えであれ、ガキのケンカの言い訳であれ、
友達の噂話であれ、まったくの公平で平等的で科学的で感情抜きで、利害や利権や組織や人情抜きで
どちらの意見も取り入れてるような(まあそんなのは不可能だが)考えであれ、ある考えに同調して、
それだけを信じたらたらそれは洗脳されたということなんだよ。

だからまずはお前達は自分は洗脳されている、ある思想の影響下になるんだということをまず理解しろ。
自分だけが善で、相手は悪なんて子供にしか通用しない考えだぞ。

583 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 22:50:05 ID:???
>だからまずはお前達は自分は洗脳されている、ある思想の影響下になるんだということをまず理解しろ。
自分だけが善で、相手は悪なんて子供にしか通用しない考えだぞ。

副島の特徴
相手への批判がそのまま自分に当てはまる

584 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 22:51:08 ID:???
>>582
これだけ上から目線だと気持ちいいだろうなあ。
まあ、君の言葉は誰にも届かないから安心しろ。

585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 22:55:35 ID:eYwK1Vtd
>>583

で、お前は何にも悪くないってか?
文章を理解する力を身につけろ。582を三回は読め。

やっぱお前達にはレベルが高すぎたか?
とりあえずこれが理解できてないと話にならん。


586 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/06(土) 23:02:47 ID:eYwK1Vtd
>>584

確かに上から目線すぎた。それは反省することろだ。
だがよく考えてほしい。
ここのアポロ否定派も幼稚臭いが、それに負けず劣らず、というか
そっくりな(曲がりなりにもサイエンスを習ってるんだろう?)というかねえ。
こんなんじゃ話にならんのよ。

つまりどこかでバグってるんだ。
こいつらのバグを直さないとと思っちゃって。

587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 04:25:51 ID:REfD550w
>共同幻想(マルクス主義者の吉本隆明の思想)
懐かしいなあ。w
まだそんな言葉を使い名前を出すやつがいたんだあ・・・

バカってホント、長生きするんだなあ・・・

588 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 07:02:33 ID:???
>>586
反省したといいながら全く改める気がないところが
また副島らしいw

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 08:28:22 ID:???
>>585
>582を三回は読め。
先生!1回読んでも頭がくらくらする文章を3回も読めません!

590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 10:35:00 ID:???
頭がくらくらなんて書くと「真実に目覚めかけてる」と曲解されるぞ

591 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 13:03:09 ID:???
> 文章を理解する力を身につけろ。582を三回は読め。

そんな価値はお前や副島の文章にはない。一度読めばゴミであることは理解できる。
そして文章に限らない理解力を身につけるべきはお前や副島。

> 確かに上から目線すぎた。それは反省することろだ。

そんなことを反省する必要はない。そのことを誰も責めてなどいない。無価値な内容なのに姿勢だけは上から
目線なのが滑稽だと笑われているだけ。

> ここのアポロ否定派も幼稚臭いが、それに負けず劣らず、というか

副島が最上級に幼稚な奴だということに気づかないのか?


592 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 13:44:00 ID:???
>>591
だからいちいちエサを与えるなと

593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/07(日) 21:48:08 ID:q7CDD9gb
>>592
餌がなくても食いついてくるぞ>副島
針丸見えの釣りにおもしろいように引っかかるしw

594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/08(月) 12:27:07 ID:???
いやいや。針が無くても・・・w

595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/09(火) 16:29:59 ID:???
大体、ソエ爺の話ってネタ元が見透かせるじゃん。ネットのあの辺からパクったとかさ。
で、それに気づかずコピペするんだから信者ってのは自分では何も考えないヴァカなんだろうさw

596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/10(水) 04:58:38 ID:5Su1nXfx
なぜ月面にnasaは太陽光発電で24時間動くような無人カメラを
送り込まないんだ

597 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/10(水) 08:28:35 ID:???
なぜ月面にNASAがそんなものを送り込まなきゃいけないんだ?
そもそもNASAと限定する理由すら無いし。
阿呆な一部の宗教極右勢力のためにわざわざNASAが大金をかけるとでも?

598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/10(水) 11:24:41 ID:???
LROの写真で納得してない連中が、仮にNASAが新たに無人カメラ送りこんで映像送ってきたって
納得するわけないのはミエミエ


599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/14(日) 20:22:22 ID:???
LROの写真も捏造だった上に24時間もカメラを担いでうろつきまわられたひにゃNASAも枕を高くしてねむれんだろ。


600 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/14(日) 20:31:16 ID:???
>>511
>原本が同じでも現像や、Webに上げる際の調整等で違ってくるのだと思われる。
だとしても、明白に切り貼りされた跡があるのは説明できないよね。

>この二行がどう繋がるのかまったくわからない。
LMのような白い塊はテキストと同じく後から書き足されたもの。
それをjpegで保存する際に白い塊の周りにjpeg特有のノイズが発生したものと考えられる。


601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/14(日) 22:58:17 ID:???
>>599
詭弁の特徴1:事実に対して仮定を持ち出す

そういう与太話は、LROの写真が捏造だったと証明できてからにしろ。

>>600
>だとしても、明白に切り貼りされた跡があるのは説明できないよね。
前から不思議に思っていたのだが、どこに切り貼りされた跡なんてあるの?
最大サイズで目を凝らしてくまなく探してみたけど、明らかに跡なんて無いだろ。
見えるのは、月面と宇宙飛行士と月面車その他の機材群と、指標として元から
記録されている十字マークがいくつかだけだ。

>LMのような白い塊はテキストと同じく後から書き足されたもの。
>それをjpegで保存する際に白い塊の周りにjpeg特有のノイズが発生したものと考えられる。
>>511ではないが、この二行がどう繋がるのかまったくわからない。
599の頭がおかしいとしか思えない。

白い塊を後から書き足してjpegで保存したら周りにモスキートノイズが発生するだろうが、
もともと白い塊があってjpegで保存してもやはり周りにモスキートノイズが発生するだろ。
モスキートノイズがあったからといって、何も言えないだろうが。




602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/14(日) 23:36:37 ID:???
>前から不思議に思っていたのだが、どこに切り貼りされた跡なんてあるの?
2枚の写真の明るさをツールで変えてみな。

>白い塊を後から書き足してjpegで保存したら周りにモスキートノイズが発生するだろうが、
>もともと白い塊があってjpegで保存してもやはり周りにモスキートノイズが発生するだろ。
この塊のもともとの形は「白い四角」だった。
下段が写っているなら、もう少し多角形に近い形だっただろう。


603 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/15(月) 14:29:58 ID:???
>>602
>2枚の写真の明るさをツールで変えてみな。
>>521


604 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/15(月) 15:53:22 ID:???
ノイズで反論できなくなって、これまで全く言及していなかった塊の形の話に矛先をすり替える。
602の頭がおかしいとしか思えない

605 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/15(月) 21:57:52 ID:???
>>604
おまえの書き込みも詭弁だからw

606 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/15(月) 23:30:15 ID:???
>>602
>2枚の写真の明るさをツールで変えてみな。
そんなことは最初にやってみた。その上で、どこに切り貼りされた跡があるのかと訊いている。
>>521などを見ても判る通り、切り貼りされた跡が見つからないのは俺だけではないし。
そもそも、「ある」と言ってるのはお前1人だけのようだぞ。なら、お前の目がおかしいだけだろ。

と言うか、これだけ訊かれているのに、頑として跡の位置を答えようとしないのはなぜなんだ?

>この塊のもともとの形は「白い四角」だった。
なら、もともとの形が「白い四角」だった証拠を見せてくれよ。てゆうか、普通、先に証拠見せてから言うよな。

>下段が写っているなら、もう少し多角形に近い形だっただろう。
なぜ、下段が写っている多角形に近い形になるんだ?理解不能だ。そうなる理由を説明してくれ。

>>605
具体的にどこがどういう理由で詭弁なのか説明しなければ、自分の間抜けさを晒すだけだぞ。
>>604は「全く言及していなかった話に矛先をすり替える」という理由を明示しているから、
誰もが「602の頭がおかしいとしか思えない」に同意できるんだ。

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/16(火) 20:38:09 ID:???
>>606
説明されなきゃ詭弁に気がつかないなんて
さすが日本人だw  
政治討論でもうなずきながらみてるだろおまえ。

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/16(火) 22:43:41 ID:???
>>606
>そんなことは最初にやってみた。その上で、どこに切り貼りされた跡があるのかと訊いている。
じゃあ、明るさ変えたイメージをUPしてみろ。

>なぜ、下段が写っている多角形に近い形になるんだ?理解不能だ。そうなる理由を説明してくれ。
なぜって、着陸船を見れば明らかだろ。


609 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 01:39:15 ID:???
>>607
>説明されなきゃ詭弁に気がつかないなんてさすが日本人だw
詭弁の特徴6:一見関係ありそうで関係ない話を始める

日本人が説明されなきゃ詭弁に気がつかないかどうかは、
>>604に詭弁があるかどうかとは全然関係ないことなわけで。
呆れるほど稚拙な論点のすり替えだな。

結局のところ、誰1人として>>604が詭弁であるなどとは思っておらず、
それを詭弁であると言い張る本人さえもが、どこが詭弁か説明できない。
この事実から導かれる論理的な帰結は「>>605は口から出任せの大嘘」だ。

>>608
>じゃあ、明るさ変えたイメージをUPしてみろ。
お前がUPすればいいじゃん。何でUPしないわけ?余程、都合が悪いんだね。

>なぜって、着陸船を見れば明らかだろ。
だーかーらー、なぜ着陸船を見れば明らかなんだ?
てゆーか、着陸船をどこをどう見ればどういう理由で何が明らかになるんだ?

あのさー、いい加減、1度でいいから、 具 体 的 に 説明してみせてよ。
まあ、どうせ、曖昧なことを言い続けて時間稼ぎして、他の誰かが援護レスを
してくれるのを待ってるんだろうけどさ。無駄だよ、最早。
お前が口を開けば開くほど、お前が嘘吐きなバカであることを実証してしまってるよ。

610 :21世紀人類も最高じゃん!:2010/02/17(水) 09:13:38 ID:mw1N30sm
315 :くろそん(代行):2010/02/16(火) 19:46:56
皆さんお久しぶりです。
規制中で書き込みが出来ません(T_T)
センタクにアポロ計画についての投票所を作りましたので皆さんの意見をポチっとお願いします。

アポロ11号 月面着陸の疑惑 アンケート参加募集  http://sentaku.org/m/science/1000017630/

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1253183671/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1247999845/
http://www.unkar.org/read/love6.2ch.net/sf/1237549933
ユーザー設定が異常です!  巻き添えアク禁の場合はコテハン登録をすることで回避できます。

 トンでも現代人集団    http://www.ikioi2ch.net/search/アポロ  祝 韓国500スケート
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247925389/


611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 10:25:45 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 10:27:57 ID:???
>>608
>じゃあ、明るさ変えたイメージをUPしてみろ。
それをやって、ここがおかしいと示す責任はおまえにある。


613 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 18:49:18 ID:???
ああ、アク禁で天文板から消えたと思ってたのにここにいたのか。

614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 20:43:05 ID:???
>>609
日本語?

615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 21:58:08 ID:???
>>612
>それをやって、ここがおかしいと示す責任はおまえにある。
明るさ変えると明白にわかってしまうからとぼけているんだろ。
マジにわからんならアップしてみろよ。
ここだって示してやるから。


616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 22:21:37 ID:???
>明るさ変えると明白にわかってしまうから
どこにもおかしいところなどないことが、な。
説明責任を転嫁するのはとんでも屋の常套手段。
マジに示せるならとっとと自分でアップしろ

617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 22:48:37 ID:???
明るさ変えると明白にわかってしまうからとぼけているんだろ。
マジにわからんならアップしてみろよ。
ここだって示してやるから。

さ、早く早く!!!WWW


618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 22:54:04 ID:???
お馬鹿なアポロ厨への対応マニュアル
明るさ変えると捏造したことがわかる。

厨が、
同意した時→説明の必要なし。
「わからない」or 「おかしいところがない」などと回答→すっとぼけているだけ。UPすると捏造がばれるためUPしたくない。


619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 22:58:50 ID:???
>>615
お前の魂胆はバレバレだよ。

明るさを変えると分かると自分で言っておきながら、肝心の自分は画像をUPしないばかりか、
明るさを何%変えればいいのか、その数字さえ言わないよな。知っている筈なのに。

理由は簡単。誰かが明るさを変えた画像をUPしたら、「その明るさでは分からない」とか
「わざと分かりにくい明るさにしたんだろう」とか言って叩くつもりなんだろ。
そうすれば逆説的に自分の主張が正しそうに見える、とでも期待しているんだろうな。
だが、安心しろ。そうな幼稚な詭弁に引っかかる人は、いるとしてもお前1人くらいなものだ。

切り貼りの証拠が明白に分かるなら、お前が自分で明るさを変えた画像をUPすればいい。
もしお前の言う通りなら、皆がお前に同意してくれる。お前にとって益ばかりで損は全くない。

お前は既に画像をUPしたことがあり、実際に明るさを変えた画像を作って確かめもしたんだろ。
だったら、同じことを逆の順番でもできる筈だよな。なぜ、やらない。
何らかの事情で画像をUPできないなら、何%の明るさにすればいいか、数字を言うだけでいい。
そうしたら、俺が、お前の言った通りの明るさに変えた画像をUPすることを約束する。

お前にとって利益ばかりで損は全くないのに、なぜそれをしようとしないのか?
理由は1つしか考えられないよな。それは、お前の言っていることが大嘘だからだ。
他にあるか?あるなら言ってみろよ。ま、どうせないだろうけどなw

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:00:10 ID:???
>明るさ変えると明白にわかってしまうからとぼけているんだろ。
自己紹介乙

自分でここがおかしいと示せないならすっこんでろよ

621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:02:54 ID:???
However, the version shown below, enhanced by Kazimierz Ozóg, is not the image located in the Apollo Archive and the Apollo Lunar Surface Journal, but can be found at another NASA website, it is catalogued there as GPN-2000-001137.jpg.
For some reason the black area immediately surrounding the astronaut is a full, rich black, whereas the background to the flag and the earth has a much noisier, grainier black ‘sky’ – graduated in density.

http://aulis.com/further_findings.htm

おら、乞食、漁って来いよ。WW


622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:10:39 ID:???
>>617
自分では画像をUPしたくない、明るさを何%変えればいいのか数字すら言いたくない、
というわけか。よし、分かった。百億歩譲って、画像UPや数字は言わないでいいことにしよう。

 そ の 代 わ り に 、 先 に 、 こ こ っ て 示 し て く れ よ 。

自分で「ここだって示してやる」と言っているんだから、場所を示すことはできるんだろ、当然。
明るさを変えた画像は無くても、明るさを変える前の元画像はあるのだから、場所を示すこと
自体に何の支障はない筈だ。なぜなら、いくら明るさを変えても、場所は変化しないからね。

場所を示す方法はお前がやろうとした方法でやっていいよ。
それとも、肝心の方法を考えてなかったのかな?その場合はこうしよう。画像の縦横を10等分して、
右から何列目、上から何段目にある、って教えてくれ。等分は10でなく、お前の好きな数でもいい。
そしたら、俺達が、いろいろ明るさを変えつつ、その部分を徹底的に調べてみるからさ。

できないわけないよね。何しろ自分で「ここだって示してやる」と宣言しているんだから。
自分で宣言しておきながらそれをしないなんてことになったら、得られる結論は1つだよ。分かるね?

623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:12:45 ID:???
間抜けが逃走する前に貼っておいてあげようか。

However, the version shown below, enhanced by Kazimierz Ozóg, is not the image located in the Apollo Archive and the Apollo Lunar Surface Journal, but can be found at another NASA website, it is catalogued there as GPN-2000-001137.jpg.
For some reason the black area immediately surrounding the astronaut is a full, rich black, whereas the background to the flag and the earth has a much noisier, grainier black ‘sky’ – graduated in density.

http://aulis.com/further_findings.htm

おら、乞食、漁って来いよ。WW


624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:45:13 ID:???
>>622は入れ違いになってしまったか。ちゃんとリロードしてから書き込めばよかった。

>>623
なるほど、そのページを参考にしたわけね。
これで、>>615が頑として明るさを変えた画像をUPしなかった理由が分かったよ。
おそらく、自分で画像の明るさを変えてみたけど、目的の画像が得られなくて困ったんだろ。

実はね、明るさを変えると言っても、明るさを増減するのではなく、コントラストを変えるんだよ。
そうすると、そのサイトの画像が得られる。

さて、コントラストを変えるとどうしてこうなるのか、その理由を教えてあげよう。
勿論、切り貼りした、は理由ではない。
本当の理由は、その部分がたまたま暗い方にサチュレーションしていたから。
元画像で画素値を調べてみれば一目瞭然だ。その部分はRGBが(0,0,0)だが、その周辺は
(0,0,1)とか僅かに明るくなり、離れるに従って(1,2,1)とか少しずつ明るさが生じてくる。
コントラストを変えると、(0,0,0)の部分は0に何をかけても0なので変わらないが、
他の部分は明るくなるので、サチュレーション領域が浮き出るというわけ。

だからね、問題の部分の境界ははっかりしない。小さな飛び地があったりする(二の腕の横)。
切り貼りではこんなことはできない。


625 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 23:59:29 ID:???
>勿論、切り貼りした、は理由ではない。

NASAにAS17-134-20384として掲載されているこの写真。
http://grin.hq.nasa.gov/IMAGES/LARGE/GPN-2000-001137.jpg

このお写真を明るくすると・・・・
http://aulis.com/imagesfurther%20/gpn-2000-001137.jpg
合成チョンバレ。

答えは切り貼りでしたぁ!!!

>おそらく、自分で画像の明るさを変えてみたけど、目的の画像が得られなくて困ったんだろ。
得られたよ。

>実はね、明るさを変えると言っても、明るさを増減するのではなく、コントラストを変えるんだよ。
>そうすると、そのサイトの画像が得られる。
ダウト。明るさを変えれば得られる。
ここのアポロ厨は大嘘吐きしかおらん。
証拠が挙がればとたんにミスリードやブラフ吐きよる。
なげかわしや。


626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 00:02:29 ID:???
明るさを変えて俺が貼った写真。
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/science/12552674920363.jpg
誰でもできるからやってみよう。
使用したグラフィックツールPIXIA Ver5。全領域を選択して明るさを明るくすれば再現可能。


627 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 00:42:38 ID:???
>>625-626
>http://aulis.com/imagesfurther%20/gpn-2000-001137.jpg
まさに、サチュレーションした領域が浮き上がっただけの画像だな。

今でこそ、16777216色表示が当たり前(43億色も普通)の時代だが、
かつては65536色とか4096色とか酷い時は16色や8色しか表示できない
時代があった。そういうPCで微妙なグラデーションがある画像とかを
表示すると、まさにこんな画像が現れる。明るさも変えてなくてもだ。

もう少し詳しく説明すると、アポロが写真を取った頃はデジカメなんて
存在しないから、当然それはアナログ写真なわけだね。
元画像はそれをデジタル画像にした、即ちAD変換した画像なわけだが、
その際に必ず量子化と言う処理が行われる。例えば、256階調で0.5より
暗い部分はまとめて0にされてしまうわけだ。(この時の差が量子化雑音)

これで分かったろう。問題の部分は0.5より暗かったので0にされた部分だ。
0は何倍しても0だから、明るさを何倍しても真っ黒のままなんだ。

>答えは切り貼りでしたぁ!!!
切り貼りだとすると説明が困難なことがある。
切り貼りなら境界がはっきりする筈なのにそうなってないのはなぜ?
ヘルメットの一部が真っ黒ではない。こんな切り貼りは不可能だし、する意味もない。
二の腕の横に、真っ黒の飛び地がある。こんなことをする意味がない。
いずれもグラデーションが量子化された、ならすっきり説明できる。

>ダウト。明るさを変えれば得られる。
それを詳しく言うと「コントラストを変えた」なんだよ。
単に「明るさを変える」と言っても、色々な変え方があるんだよ。

>証拠が挙がればとたんにミスリードやブラフ吐きよる。
ミスリードもブラフも元々あったが、お前が証拠を挙げなかったから、発覚しなかっただけ。
てゆーか、ミスリードもブラフが発覚するのを恐れて、証拠を挙げなかったんじゃね?

628 :キャタピラ〜:2010/02/18(木) 09:26:03 ID:???
科学・哲学・宗教学・・・生命のルーツ・・・地球人類の旅の目的・・・は

 人類の旅は・・・・まだまだ 終わらない。
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1255267492/88
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/astronomy/1252662362/

旅の途中で・・・結論なんて・・・
http://www.youtube.com/watch?v=O9Bsp72aUbM  
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/astronomy/1256030904/75
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1255267492/l50

http://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%A5%A2%A5%DD%A5%ED&tnum=50&sort=res+desc



629 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 21:13:54 ID:???
切り貼り厨が画像うpしたら瞬殺とは、何という予想通りの展開


630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 22:40:24 ID:???
>>627
>これで分かったろう。問題の部分は0.5より暗かったので0にされた部分だ。
>0は何倍しても0だから、明るさを何倍しても真っ黒のままなんだ。
つまり、ベースの明るさが違う2枚の画像の合成というわけだね。

>切り貼りだとすると説明が困難なことがある。
>切り貼りなら境界がはっきりする筈なのにそうなってないのはなぜ?
境界がはっきりしてますよ。追認するつてことか。

>単に「明るさを変える」と言っても、色々な変え方があるんだよ。
馬鹿たれ。「明るさ」を変えて、ベースが違う2枚の部分があることを示すのが目的なのにコントラスト変えてどうするんだ?
パゲWW

>ミスリードもブラフも元々あったが、お前が証拠を挙げなかったから、発覚しなかっただけ。
>てゆーか、ミスリードもブラフが発覚するのを恐れて、証拠を挙げなかったんじゃね?
嘘つくな。前のレスで明るさを変えても何も見つからなかったとほざいてやがっただろ。


631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 00:00:02 ID:???
何のことはない、切り貼り厨は、単なる「黒つぶれ」を勘違いして切り貼りだと言い張っていたわけかw

「黒つぶれ」でググれば説明しているサイトが沢山見つかって、切り貼りなどでは全然なくて、
有り触れた現象でしかないと分かるだろう。

とは言え、切り貼り厨は自分に都合の悪いことは調べようとしないだろうから、1つだけ紹介してあげよう。


白とびと黒つぶれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%82%8C#.E7.99.BD.E3.81.A8.E3.81.B3.E3.81.A8.E9.BB.92.E3.81.A4.E3.81.B6.E3.82.8C
また非常に明暗の差のある被写体のもとで、強い光のあたっている部分(ハイライト)が極端に露出オーバー
となり諧調(グラデーション)を失って真っ白になることを白とび(英:blown out highlights)という。
また同様に光が不十分な部分(シャドー)が極端に露出アンダーとなり諧調を失って真っ黒になることを
黒つぶれ(英:blocked up shadows)という。白とび、黒つぶれは撮影後にレタッチで回復することはできない。
特定のフィルムや撮像素子において、白とびと黒つぶれが起こる限界の露出の幅の大きさをラティチュード
あるいはダイナミックレンジという。ラティチュード、あるいはダイナミックレンジの幅が広いほど白とび・黒つぶれ
は起こりにくい。
ネガフィルムはダイナミックレンジが広い(10〜11EV)。これに比べてリバーサルフィルムやデジタルカメラは
狭く(5〜6EV)、白とび・黒つぶれを起こしやすい。最近のデジタルカメラの中には、白とびや黒つぶれを警告
する機能、あるいはダイナミックレンジを拡大して白とび・黒つぶれを防止する機能を持つものも現れている。


「非常に明暗の差のある被写体」とは、まさしく問題の画像そのものだ(宇宙飛行士が明るく、空が暗い)。
おそらく、撮影した写真自体は黒つぶれは少なかったのだろうけど、それを一般にも見れるよう256階調の
JPEGに変換する処理が、ちょうどデジカメで撮影したことに相当して、黒つぶれが起きてしまったのだろう。

632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 00:05:30 ID:???
FA:ベースの明るさが違う2枚の画像の合成。

※こんな奇特な黒つぶれがあるなら是非ともお目にかかりてぇWWW


633 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 00:15:36 ID:???
てかよ、この程度の写真をなぜ切り張りで作らなくちゃならないのか意味分んね

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 01:08:51 ID:???
>>630
>つまり、ベースの明るさが違う2枚の画像の合成というわけだね。
お前は簡単な日本語も理解できないのか?随分と知能が低いね。

いずれにしろ、お前の苦し紛れな屁理屈など、質問1つで論破できる。
「ベースの明るさが違う」と言うなら、それぞれのベースの明るさとやらが
具体的にいくつであるか答えてみな。計算の根拠もつけてな。

>境界がはっきりしてますよ。追認するつてことか。
「境界がはっきり」と言うなら、各ラインで具体的に何ピクセル目が境界なの?

>馬鹿たれ。「明るさ」を変えて、ベースが違う2枚の部分があることを示すのが目的なのにコントラスト変えてどうするんだ?
馬鹿たれ。コントラストを変えることも、明るさを変えることの1種だ。

>嘘つくな。前のレスで明るさを変えても何も見つからなかったとほざいてやがっただろ。
だから、明るさを増減していたと言っただろ。
明るさを増減することも、明るさを変えることの1種だ。

明るさを足し算・引き算することと、明るさを掛け算・割り算することの違いなんだが、
なぜこの程度のことも分からないんだ?

要するに、お前は足し算と掛け算の違いが分からないわけかw

>>632
>FA:ベースの明るさが違う2枚の画像の合成。
詭弁の特徴13:勝利宣言をする

>※こんな奇特な黒つぶれがあるなら是非ともお目にかかりてぇWWW
>>631で紹介したウィキでは、黒つぶれではなく白とびの例が載っているが、まさにこんな形だな。
逆に訊こう。これを奇特と言うなら、奇特でない黒つぶれの例を沢山示せる筈だな。さあ、どうぞ。

635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 09:13:14 ID:???
>>632
> ベースの明るさが違う2枚の画像の合成。

つまり、「月面と地球と旗と飛行士のバイザー部分」と「宇宙飛行士のバイザー以外の部分」を合成したとな?

636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 11:30:02 ID:P2QzaGe3
>>625
やりかたを教えてもらったあとで「得られたよ」って
どんだけ後出しジャンケンなんだよ



637 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 11:31:25 ID:???
しまった。上げちまった

638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 15:29:13 ID:???
>>625
明るさ≠レベル

639 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 18:41:11 ID:???
ソ連の人類初の有人人工衛星は、何度も打ち上げて最初に無事に戻って来たのが ガガーリンだったらしい。

ガガーリンの打ち上げ映像は、彼が地球に戻ってから 3日後に本人を使って撮影したそうだ。

それに倣って、月面のアポロ11号映像もライブの映像ではない可能性は ある。

640 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 21:47:09 ID:???
ガガーリンの前に失敗に終わったミッションがあってそれを隠している、と。
10^23歩ゆずってそれが正しいとしても、だ。ガガーリンは無事に帰って来たなら
その映像が使えるだろ。何で3日後に撮影するのか意味不明だ。

何で捏造論者ってこんな頭悪いのばっかなの?


641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 22:48:26 ID:???
>>640
随分 幼稚なレスだな。

撮影したのはガガーリンが人工衛星に搭乗する場面(ソースは関口宏の「知ってるつもり」)。

戻るかどうか分らんやつを わざわざ高い金使って撮影しないでしょ。
約50年前のソ連の出来事だよ。


642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 23:05:22 ID:???
>>641
> 戻るかどうか分らんやつを わざわざ高い金使って撮影しないでしょ。

www

643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 23:23:00 ID:???
>>634
>いずれにしろ、お前の苦し紛れな屁理屈など、質問1つで論破できる。
>「ベースの明るさが違う」と言うなら、それぞれのベースの明るさとやらが
>具体的にいくつであるか答えてみな。計算の根拠もつけてな。
苦し紛れの理屈をこねはじめたね。
一目瞭然なのに。

>「境界がはっきり」と言うなら、各ラインで具体的に何ピクセル目が境界なの?
見ればわかるだろ。魯鈍。
境界がぼやけてわからないと言うのか?

>馬鹿たれ。コントラストを変えることも、明るさを変えることの1種だ。
馬鹿たれ。コントラストを変えて何が楽しい?
目的は、
「「明るさ」を変えて、ベースが違う2枚の部分があることを示すのが目的」
って書いただろ。日本語わからんのか。無能。

>要するに、お前は足し算と掛け算の違いが分からないわけかw
馬鹿か。意味のない操作をして何が楽しい?

>詭弁の特徴13:勝利宣言をする
詭弁の特徴13:終わった話題を蒸し返す。


644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 00:15:38 ID:???
>>641
補足。
ガガーリンは、ソ連の農村の耕作地に落ちて(当時のソ連は、今みたいに生還を待つシステムなし)、近くの民家に飛び込んで、
「私、宇宙から帰ってきました。政府に連絡してください。」ってな状況だったそうだ。

50年前の情報非公開時のソ連の状況は そんなものでした。

645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 00:40:59 ID:???
>>643
>苦し紛れの理屈をこねはじめたね。
自己紹介、乙w

>一目瞭然なのに。
一目瞭然なら、具体的に答えられる筈だろうが。どうして答えられないの?ねえ、どうして?w
現実に俺の質問に答えられない以上、俺の質問1つでお前が論破された事実は変えようがない。まさに、一目瞭然w

>見ればわかるだろ。魯鈍。
自己紹介、乙w

>境界がぼやけてわからないと言うのか?
境界がぼやけていることは、見ればわかるだろ。魯鈍。
ぼやけてないなら、具体的に答えられる筈だろうが。どうして答えられないの?ねえ、どうして?w

>馬鹿たれ。コントラストを変えて何が楽しい?
逆にお前に訊きたい。お前自身がコントラストを変える処理を行ったわけだが、何が楽しい?

>目的は、「「明るさ」を変えて、ベースが違う2枚の部分があることを示すのが目的」って書いただろ。
その目的を達成するためには、明るさを足し算するのではダメで、明るさを掛け算する(=コントラストを変える)
必要があるわけだ。実際、お前も明るさを掛け算、即ちコントラストを変えたわけだよな。
自分がやったことが理解できないって、どんだけ無能なんだよ?

>日本語わからんのか。無能。
自己紹介、乙w

>馬鹿か。意味のない操作をして何が楽しい?
「お前は足し算と掛け算の違いが分からない」に異論はないんだなw

>詭弁の特徴13:終わった話題を蒸し返す。
お前がな。ベースの明るさも何ピクセル目が境界かも答えられない。黒つぶれであって、切り貼りではあり得ないでFA

646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 00:56:43 ID:???
>643
いや、明るさだけ上げても掲示板に上がった画像にはならんよ?
コントラストだけ上げてもあの画像にはならんけど。

そのPIXIAってソフト、コントラストと明るさが同じ率で上がるようになってるんでない?
そのソフト使ったことないし、入れるつもりもないからよく分からんけど。

647 :646:2010/02/20(土) 01:48:59 ID:???
悪いことは言わんからGIMP使ってみ? その上で感想聞きたいわ。

648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 02:09:32 ID:???
>>647
FA:ただの黒つぶれ

※こんな奇特な切り貼りがあるなら是非ともお目にかかりてぇWWW

649 :648:2010/02/20(土) 02:10:56 ID:???
間違えた。>>648>>643向け

650 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 02:25:45 ID:???
>戻るかどうか分らんやつを わざわざ高い金使って撮影しないでしょ。
あふぉか。有人衛星開発して飛ばす金に比べりゃ数ケタ低いわ。
脳足りんにも限度があるぞ

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 02:30:50 ID:???
>>625
ttp://grin.hq.nasa.gov/IMAGES/LARGE/GPN-2000-001137.jpg
この写真はGRINのHome pageを見れば分かる通り、
This collection is intended for the media, publishers, and the general public
looking for high-quality photographs.
(このコレクションは、高品質の写真を探しているメディア、出版者と一般市民を対象と
します。)
つまり研究用の資料ではなく、観賞用にPhotoshopでゴミ取り、調整された物です。
よりオリジナルに近い物は
ttp://www.hq.nasa.gov/alsj/a17/AS17-134-20384HR.jpg
この写真を貴方の使用されているpixiaで明るさを上げて見れば、星条旗と宇宙服の
ハレーションが黒い空の広範囲に映り込んでいるのが分かるでしょう。
つまり切り貼りの可能性は少ないですね。
しかしこのままでは、印刷媒体に載せる時などは"黒"が鮮やかに見えなかったりして面白く
ありません。
GRINの写真では"空の色調を整え"、"宇宙服と空との境界を強調して"、"バイザーに写る
星条旗を強調する"等の操作が行われているようですが、観賞用の写真の調整としては十分
許される範囲ではないでしょうか?
そもそも、GRINの当該写真の画像情報には"File written by Adobe Photoshop? 5.0"としっかり
コメント埋め込まれているのですけれど。
正直パーシー・ベネットのWeb Pageを真に受けるのも少々恥ずかしいのでは?と思うのですけど。


652 :キャタピラ〜:2010/02/20(土) 09:00:32 ID:???
月が笑ってらぁ  【中村あ〜モンド】 人間のコンパスは…【心】
http://www.youtube.com/watch?v=1NuGRrV7840&feature=related
アポロの月面着陸ってキューブリックが撮ったって2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1239644458/02
アポロ11号の月着陸はラムズフェルドの嘘だった
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5/1177197778/02
アポロ計画スレ1号
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1253183671/05
朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109415642/02
アポロ計画の写真で見る、写真の撮影技術
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/photo/1159693820/09
【はやぶさ】天文・宇宙好きな奥様1等星【アポロ】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1261562762/02
2ちゃんねる的アポロ計画の真実 その4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1237549933/40
アポロは月へ行ったか
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/argue/1106114952/01
イラク戦争の嘘-アポロの月面着陸は嘘に始まる
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1209128730/04
【アポロ】月へ行ったカメラキヤノンEOS【NASA】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1263738096/04
さよなら【スペースシャトル】
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/astronomy/1252762467/01

【アイデンテティ〜】思い込みの強さが武器?・・・夢を忘れないこと
http://www.kasi-time.com/item-18197.html
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1255267492/
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1243623464/



653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 10:45:00 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

654 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 20:05:46 ID:???
>一目瞭然なら、具体的に答えられる筈だろうが。
わけわからねぇよ。一目見て男だとわかるから身長が何センチか答えられるはずだ、と言っているようなもの。
テメエの質問は意味がないの。何故そんな質問の回答が必要なんだ?ボケ?

>境界がぼやけてわからないと言うのか?
境界ははっきり見えているだろ。ぼやけてるのはお前の水晶体かおつむか精神構造のどれかに問題があるせいだよ。

>逆にお前に訊きたい。お前自身がコントラストを変える処理を行ったわけだが、何が楽しい?
馬鹿。そんな事しとらんわ。

>自分がやったことが理解できないって、どんだけ無能なんだよ?
「どんだけ」が使いたいのか?

>お前がな。ベースの明るさも何ピクセル目が境界かも答えられない。黒つぶれであって、切り貼りではあり得ないでFA
切り貼りでFA。


655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 20:20:29 ID:???
>>651
>つまり研究用の資料ではなく、観賞用にPhotoshopでゴミ取り、調整された物です。
捏造するなよゴミ野郎。
そんなことは一言も書いてない。
ただ閲覧用のアクセスが早いだけだろ。
"Please note that downloading these image files may take some time, although searching and browsing should be relatively quick."
「ダウンロードには時間がかかるが、閲覧と検索は比較的早い。」

>そもそも、GRINの当該写真の画像情報には"File written by Adobe Photoshop? 5.0"としっかり
>コメント埋め込まれているのですけれど。
>正直パーシー・ベネットのWeb Pageを真に受けるのも少々恥ずかしいのでは?と思うのですけど。
なんだそれ。フォトショで仕上げたっていう明白な捏造の証拠を出して何ラリっているんだ?

ま、GRINイメージ用に使ったスキャナは、初期のスキャナと比べて性能が良くなったんで、見せたくもない粗がばっちりデジタル信号になっちまったってとこか。


656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 20:41:51 ID:???
>>655

つまり、「月面と地球と旗と飛行士のバイザー部分」と「宇宙飛行士のバイザー以外の部分」を合成したとな?

657 :646:2010/02/20(土) 20:54:04 ID:???
>なんだそれ。フォトショで仕上げたっていう明白な捏造の証拠を出して何ラリっているんだ?
フォトショップを使う段階は、スキャナで取り込んだ後。
元写真の段階での切り貼りの有無を言いたいでしょうが。
で、スキャナでの取り込み時か、フォトショップでの画像補整時に黒つぶれが起きたんじゃないのって話。

>ま、GRINイメージ用に使ったスキャナは、初期のスキャナと比べて性能が良くなったんで、見せたくもない粗がばっちりデジタル信号になっちまったってとこか。
逆。スキャナの性能が上がれば、黒つぶれは起きにくくなる。

でさ、GIMPは使った?

658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 20:56:17 ID:???
http://apollofake.bravehost.com/
アポロ捏造写真用にフォトショが使われました。


659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 21:06:24 ID:???
CGソフトとフォトショップを組み合わせたら、どんな映像でも作り放題だよ。そりゃね。
ただアポロ打ち上げ当時ならともかく、フォトショップが出来てから写真を新規に作る意味がわからんわ。

660 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 22:29:36 ID:???
>>655
つまり研究用の資料ではなく、観賞用に用意された物であり、更に付け加えればPhotoshopでゴミ取り、
調整された物が多く含まれます。
とでも言えば宜しいのでしょうか?
で、>>651で言いましたけれど
ttp://www.hq.nasa.gov/alsj/a17/AS17-134-20384HR.jpg
こちらの画像は確かめて見たのでしょうか?
>なんだそれ。フォトショで仕上げたっていう明白な捏造の証拠を出して何ラリっているんだ?
銀塩写真で言うところの、"覆い焼き"程度の手技を"捏造"と、がなり立てるのは如何な物でしょう。
そもそも鑑賞写真なんですし。
GRINの画像はシビアな学術的検証の用途に耐える物ではありません。


661 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 22:37:48 ID:???
>つまり研究用の資料ではなく、観賞用に用意された物であり、更に付け加えればPhotoshopでゴミ取り、
>調整された物が多く含まれます。
出鱈目を書くな。ゴミ野郎。


662 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 22:41:41 ID:???
>659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 21:06:24 ID:???
>CGソフトとフォトショップを組み合わせたら、どんな映像でも作り放題だよ。そりゃね。
ttp://www.hq.nasa.gov/alsj/a17/AS17-134-20384HR.jpg
も、フォトショでいじってあります。

ADDRESS : +0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +A +B +C +D +E +F 0123456789ABCDEF
00000000 : FF D8 FF E0 00 10 4A 46 49 46 00 01 02 01 01 2C リ...JFIF.....,
00000010 : 01 2C 00 00 FF ED 12 5A 50 68 6F 74 6F 73 68 6F .,....ZPhotosho ← 注目
00000020 : 70 20 33 2E 30 00 38 42 49 4D 03 ED 00 00 00 00 p 3.0.8BIM......


663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 22:47:47 ID:???
>>651
実に理路整然として説得力のある説明だ。このレスをもって勝負はついたと言えるだろう。

>>654
>わけわからねぇよ。一目見て男だとわかるから身長が何センチか答えられるはずだ、と言っているようなもの。
幼稚な詭弁だな。一目見て分かる対象が性別なのに、具体的に答える対象が身長にすり替わっているね。
今の場合、一目見て性別が分かるなら男か女か具体的に答えられる筈だし、一目見て身長が分かるなら
何センチか具体的に答えられる筈だ、という当然の話。同様に、一目見てベースの明るさの違いが分かるなら、
どのくらい違うのか具体的に答えられる筈だよね。

>テメエの質問は意味がないの。何故そんな質問の回答が必要なんだ?ボケ?
「一目見て性別が分かる」と言っているくせに男か女か具体的に答えられないなら、「一目見て性別が分かる」は嘘。
「一目見て身長が分かる」と言っているくせに具体的に何センチか答えられないなら、「一目見て身長が分かる」は嘘。
同様に、「一目見てベースの明るさの違いが分かる」と言っているくせにどのくらい違うのか具体的に答えられないなら、
「一目見てベースの明るさの違いが分かる」というのは嘘であるということになる。

>境界ははっきり見えているだろ。
前述と同じ。「境界ははっきり見えている」と言っているくせにその境界がどこにあるのか具体的に答えられないなら、
「境界ははっきり見えている」というのは嘘であるということになる。

>ぼやけてるのはお前の水晶体かおつむか精神構造のどれかに問題があるせいだよ。
理由も述べずにそんな決めつけをしても、お前以外の誰も信じないよ。
むしろ、お前のおつむか精神構造に問題がある。理由は前述の通り。一目瞭然と言いながら具体的に答えられないから。

>馬鹿。そんな事しとらんわ。
自分がした処理が何かも理解できないわけか。そんなんで言い張るんだから、やはりおつむか精神構造に問題がある。

>「どんだけ」が使いたいのか?
はぐらかすなよ。自分がやったことが理解できてるならさ、具体的に画像処理用語と数値を駆使して説明してみろよ。

>切り貼りでFA。
「詭弁の特徴13:勝利宣言をする」の典型例だ。

664 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 22:55:51 ID:???
>前述と同じ。「境界ははっきり見えている」と言っているくせにその境界がどこにあるのか具体的に答えられないなら、
>「境界ははっきり見えている」というのは嘘であるということになる。
で、お前には見えないのか?見えるのか?どっちなんだ???
何が見えて何が見えないのか答えろよ。


665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:03:20 ID:???
>>662
フォトショップ使ってスキャナで取り込んだら、無加工でもそうなるよね。
で?

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:06:08 ID:???
フォトショップ使ってスキャナで取り込んだら、そうなる。
加工された物であることは否めない。


667 :665:2010/02/20(土) 23:07:33 ID:???
そもそも、元の画像に切り張りがあるかどうかの話でしょ。
スキャナで取り込んだ後の操作に何の意味が?

668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:07:33 ID:???
>>655
お前の焦りと狼狽はよく分かる。
何しろ、今までお前が「切り貼りの根拠」「アポロ捏造の根拠」として挙げていた画像が、
一般観賞用にフォトショで調整した後の画像でしかないと判明してしまったのだからな。
そればかりか、余計な調整をしていない正式な画像が紹介されて、それには唯一の
「切り貼りの根拠」とお前が言い張っていたものが全く存在しない!w

>なんだそれ。フォトショで仕上げたっていう明白な捏造の証拠を出して何ラリっているんだ?
観賞用に調整しただけなのに、それを「捏造」と称するか。まあ、百歩譲って捏造だとしよう。
だが、画像が捏造が判明したとしても、それで否定されるのはその画像を根拠とする主張だけだ。
即ち、お前の「切り貼りだ」という主張が否定される。勝負あったなw

>>659
>ただアポロ打ち上げ当時ならともかく、フォトショップが出来てから写真を新規に作る意味がわからんわ。
単に、フォトショップが出来て、その種の調整が手軽のできるようになったから、初めてできた、
ということでは?

>>661
>出鱈目を書くな。ゴミ野郎。
詭弁の特徴8:知能障害を起こす

もはや理屈では何も反論できずグゥの音も出ない程に完全論破された>>661は、根拠も理屈もなく
ただ「出鱈目」「ゴミ野郎」と罵詈雑言を喚き散らすだけになってしまった。見ていて痛々しいねw

>出鱈目を書くな。ゴミ野郎。
自己紹介、乙

>>664
>で、お前には見えないのか?見えるのか?どっちなんだ???
最初から言っているだろ。記憶力ないのか?
俺には「はっきりとした境界」など見えない。見えないのだから当然、境界がどこにあるかなど答えられない。
お前は「境界ははっきり見えている」と主張するのだから、境界がどこにあるか答える義務がある。さあ、どうぞ。

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:13:28 ID:???
>一般観賞用にフォトショで調整した後の画像でしかないと判明してしまったのだからな。
お前がそういっているだけで、GRINにはそんな説明はないの。
つまり出鱈目。
肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、「一般観賞用にフォトショで調整した後の画像で」は妄想の展開でしかない。



670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:14:26 ID:???
>俺には「はっきりとした境界」など見えない。見えないのだから当然、境界がどこにあるかなど答えられない。
あ、境界は見えるんだな。
なら切り貼りでFAでいいだろ。


671 :665:2010/02/20(土) 23:32:18 ID:???
>669
つまり、見栄えを良くするための加工が施されてないという証拠もないよね。
元の写真が悪ければ、加工することはNASAに限らずあると思うけどね。

672 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:39:17 ID:???
>>669
>お前がそういっているだけで、GRINにはそんな説明はないの。
"File written by Adobe Photoshop 5.0"とコメントが埋め込まれていますが、何か?

>つまり出鱈目。
出鱈目なのはお前の主張の方だ。すぐバレる嘘を吐くとは、お前は卑劣な奴だな。

>肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、「一般観賞用にフォトショで調整した後の画像で」は妄想の展開でしかない。
今まで一度も資料に基づいて論旨を展開していないお前が言っても説得力は皆無だ。

いずれにしろ、お前が「切り貼りである」の根拠として挙げていた画像が
"File written by Adobe Photoshop 5.0"とコメントされている事実がある以上、
まず最初に、お前が言うところの「はっきりとした境界」がAdobe Photoshopにより
生じたものではないことを、具体的な根拠を挙げて証明しなければならない。
それができなければ、「切り貼りである」の唯一の根拠が失われたことになる。

ま、証明するのは無理だろうがなw

>>670
詭弁も甚だしい。
「切り貼り」の場合は「はっきりとした境界」が現れ、「黒つぶれ」の場合は「はっきりとしない境界」が現れる。
単に「境界」が見えることをもって前者と断定することはできないだろうが。

あえてお前の理屈に従ってやると、こうなる。
>あ、境界は見えるんだな。
「はっきりとしない境界」が見える。

>なら切り貼りでFAでいいだろ。
なら黒つぶれでFAでいいだろ。

さて、反論できるならしてみろよ。その反論をそのままお前の>>670にぶつけて否定してやるからさw
お前は自分で自分の首を絞めることになるねw

673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:39:22 ID:???
>>671
で、根拠は無し、と。WW
根拠となる情報がなければ妄想を埋め込んで>>668のように大口をたたく訳だ。
さすがアポロ厨。ご立派。



674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:41:15 ID:???
>"File written by Adobe Photoshop 5.0"とコメントが埋め込まれていますが、何か?
切り貼りした証拠だろ。
首つりの足場蹴飛ばしちゃったな。WW


675 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:52:05 ID:???
>「切り貼り」の場合は「はっきりとした境界」が現れ、「黒つぶれ」の場合は「はっきりとしない境界」が現れる。
>単に「境界」が見えることをもって前者と断定することはできないだろうが。
境界が見えているから、切り貼り以外の可能性はない。
「はっきりとした境界」でごまかそうとしているが、境界である以上、はっきりとした境目を意味している。


676 :665:2010/02/20(土) 23:56:16 ID:???
>>673
元の写真が一つなのに二枚の違う画像があるのは、
片方(もしくは両方とも)に画像処理がされてるって事だよ。

>>674
だから、元の写真に切り貼りがあるかって話でしょうが。
スキャナから取り込んだ後に加工があろうがなかろうが関係ないよ。

元の写真そのものがなくて、初めてフォトショップで作ったとまで言うなら話は別だけど。

677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/20(土) 23:57:27 ID:???
>>673
お前は低能過ぎて、このスレでの論理の展開が理解できていないようだな。

いいか。まず、お前は、GRINの画像を唯一の根拠として、それが切り貼りである、と主張した。
それに対して、他の人が、それは切り貼りの根拠足り得ない、と主張した。
つまり、お前の主張は「GRINの画像は切り貼りの根拠である」であり、
他の人の主張は「GRINの画像は切り貼りの根拠ではない」だ。

ところが、GRINの画像が"File written by Adobe Photoshop 5.0"とコメントされている
事実が判明した。つまり、GRINの画像は何らかの主張の根拠になり得ないわけだ。
さて、否定されるのはお前の主張と他の人の主張のどちらだろう。
勿論、お前の主張「GRINの画像は切り貼りの根拠である」の方だ。
どんな主張の根拠にもなり得ないのだから、切り貼りの根拠にもなり得ないだろ。

>>674
>切り貼りした証拠だろ。
苦し紛れだね。では、意地悪な質問を一つ。

お前は「切り貼りした」と主張するのだから、「切り貼りした」ことの根拠を示せ。
ただし、GRINの画像はAdobe Photoshopで調整されているから、根拠として使えない。
GRINの画像以外で、「切り貼りした」ことの根拠を示さなければならない。さあ、どうぞw

>首つりの足場蹴飛ばしちゃったな。WW
ああ、お前の首吊りの足場を蹴飛ばしちゃったよw

>>675
くだらない詭弁だ。単なる言葉の定義の問題。お前は「はっきりとした境界」を「境界」と言い換えているだけ。
お前の使う「境界」の定義に従えばこうなるだけだ。
「切り貼り」の場合はお前の言うところの境界が現れ、「黒つぶれ」の場合はお前の言うところの境界が現れない。
俺にはお前の言うところの境界など見えない。見えないのだから当然、境界がどこにあるかなど答えられない。
お前は境界が見えると言いながらどこにあるか答えられないので、それは嘘だ。なら黒つぶれでFAでいいだろ。
さて、反論できるならしてみろよ。その反論をそのままお前の>>670にぶつけて否定してやるからさw

678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:07:20 ID:???
>ところが、GRINの画像が"File written by Adobe Photoshop 5.0"とコメントされている
>事実が判明した。つまり、GRINの画像は何らかの主張の根拠になり得ないわけだ。
それは、フォトショを使って画像の細工ができたことを意味するから、正式なURLにある画像も含めて編集されていた可能性はどうやっても消せない。
ただ、後年になるほど、スキャナの性能が良くなり、元写真の粗も見えてしまったというわけだ。

>くだらない詭弁だ。単なる言葉の定義の問題。お前は「はっきりとした境界」を「境界」と言い換えているだけ。
そりゃお前の方。しっかりエッジがついた二つの領域が見える。
それが見えない奴がいたらリアルでお会いしたいものだ。



679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:13:05 ID:???
>ただ、後年になるほど、スキャナの性能が良くなり、元写真の粗も見えてしまったというわけだ。
そう言う理屈なら、スキャナの性能が低い方が黒くつぶれた領域は広くなるはずだよ。
でも実際は逆で、新しく取り込まれたとする方に真っ黒な領域は広く存在してるよね。

そもそも、GRINに載せる前に新しくスキャナで取り直したって本当なの?

680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:24:05 ID:???
>そう言う理屈なら、スキャナの性能が低い方が黒くつぶれた領域は広くなるはずだよ。
いいや、NASAの画像はスキャナの性能が低かったため、あの2つの領域が見分けられなかったと見るべきだな。


681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:24:27 ID:???
>>678
やはり、お前の低い知能では理解できなかったようだな。

論点は「元の写真が切り貼りか?」だ。
お前は、GRINの画像が元の写真から編集されていないという前提のもとで、
「GRINの画像をPIXIAで明るくすると境界が現れる」ことを根拠として
「元の写真は切り貼りである」と主張した。
繰り返すが、この主張は「元の写真=GRINの画像」でなければ成り立たない。

ところが、肝心のGRINの画像が元の写真から編集されていることが判明してしまった。
そのため、GRINの画像に何をしても、元の写真について何も分からないことに
なってしまった。当たり前だよな。論点はあくまで「元の写真が切り貼りか?」
であって「GRINの画像が切り貼りか?」では全然ないからだ。
「元の写真≠GRINの画像」である以上、「GRINの画像をPIXIAで明るくすると境界が現れる」
ことは(たとえそれが真であっても)「元の写真は切り貼りである」の根拠にはならない。

>それは、フォトショを使って画像の細工ができたことを意味するから、
>正式なURLにある画像も含めて編集されていた可能性はどうやっても消せない。
つまり、「元の写真≠GRINの画像」と認めたわけだな。
ならば、お前の主張「元の写真は切り貼りである」の根拠は失われたということだな。

>ただ、後年になるほど、スキャナの性能が良くなり、元写真の粗も見えてしまったというわけだ。
>>657で論破済み。既に論破された主張を繰り返すな。

それとも、お前の言ったことを鸚鵡返しにして、こう言って欲しいか?
肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、「元写真の粗も見えてしまった」は妄想の展開でしかない。

>そりゃお前の方。しっかりエッジがついた二つの領域が見える。それが見えない奴がいたらリアルでお会いしたいものだ。
そりゃお前の方。しっかりエッジも二つの領域も見えない。それが見える奴がいたらリアルでお会いしたいものだ。

そのままぶつけてみたが、元が説得力皆無なのでいまいちだなw
それより、「しっかりエッジがついた」が嘘でないなら、そのエッジとやらが具体的にどこにあるか示せる筈だよね。さあ、どうぞ。

682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:31:40 ID:???
>論点は「元の写真が切り貼りか?」だ。
切り貼り。証拠は出ている。

>ところが、肝心のGRINの画像が元の写真から編集されていることが判明してしまった。
捏造だった元写真の粗を生めるための編集はされているだろ。
でも肝心な点を編集するのを忘れているみたいだな。W

>そりゃお前の方。しっかりエッジも二つの領域も見えない。それが見える奴がいたらリアルでお会いしたいものだ。
もはや事実すら否定するお前はどうしようもない基地外でしかない。
あの二つの領域がどうやってできたか説明できたらこちらが退くとしようか。


683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:32:45 ID:???
>>680
>いいや、NASAの画像はスキャナの性能が低かったため、あの2つの領域が見分けられなかったと見るべきだな。
スキャナの仕組みに基づいた根拠をどうぞ。
肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、「あの2つの領域が見分けられなかった」は妄想の展開でしかない。

先にこちらも説明しておこうかな。さて、以下のような明るさの並びがあったとしよう。

 0.2・0.4・0.6・0.8・1.0

例えば、スキャナの性能が低くて識別できる最少階調差が1.0だったとすると、こうなる。

 0・0・1・1・1

左端の「0・0」が黒つぶれだ。
一方、スキャナの性能が高くて0.1の階調差も識別できるようになる、こうなる。

 2・4・6・8・10

この通り、スキャナの性能が高くなると黒つぶれは減少するわけだ。

さて、なぜスキャナの性能が低いと領域が見分けられなくなるのか、具体的に説明してもらおうか。さあ、どうぞ。

684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:33:19 ID:???
>>680
新しいスキャナですら真っ黒になってしまう部分が、
どうして旧のスキャナでは色の違いを認識できてるの?

よく見ると元写真にある十字のマークも消えてるし。
新しく取り込むのに性能の低いスキャナを使ったか、加工したかのどっちかだよ。

そもそも、取り直したのは確かなの?

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:39:47 ID:???
>>682
>切り貼り。証拠は出ている。
では、その証拠を具体的に示してくれ。
勿論、GRINの画像は編集されているから、証拠としては使えない。

お前は、正式なURLにある画像も編集されている可能性があると言ってるね。
いいよ、認めるよ。正式なURLにある画像も、証拠としては使えない。

これで、GRINの画像も正式なURLにある画像も証拠としては使えなくなった。
さて、切り貼りの証拠を示してもらおうか。さあ、どうぞ。

>捏造だった元写真の粗を生めるための編集はされているだろ。
肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、
「捏造だった元写真の粗を生めるための編集はされている」は妄想の展開でしかない。

>でも肝心な点を編集するのを忘れているみたいだな。W
肝心な部分を資料に基づいて論旨を展開していないので、
「でも肝心な点を編集するのを忘れているみたいだな」は妄想の展開でしかない。

>もはや事実すら否定するお前はどうしようもない基地外でしかない。
しっかりエッジも二つの領域も見えないという事実すら否定する>>682はどうしようもない基地外でしかない。

>あの二つの領域がどうやってできたか説明できたらこちらが退くとしようか。
「黒つぶれ」具体的には>>683で説明した通り。さあ、退いてもらおうか。

それより、>>679氏の質問になぜ答えないの?余程、都合が悪いんだなw


686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:46:58 ID:???
こちらも説明しておこうかな。さて、以下のような明るさの並びがあったとしよう。

 0.6・0.6・0.6・0.8・1.0

例えば、スキャナの性能が低くて識別できる最少階調差が1.0だったとすると、こうなる。

 1・1・1・1・1

一方、スキャナの性能が高くて0.1の階調差も識別できるようになる、こうなる。

 6・6・6・8・10

この通り、スキャナの性能が高くなると黒つぶれは減少するわけだ。

しかし、ベースの明るさが暗いと、
 0.6・0.6・0.6・0.8・1.0
が、
 0・0・0.0・0.0・0.2
になり、
たとえ、0.1まで識別できても、
0・0・0・0・2
で、0の部分に黒つぶれが発生する。



687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 00:56:02 ID:???
>>686
>しかし、ベースの明るさが暗いと、
まず、「ベースの明るさが暗い」の意味が不明。説明を求む。できるものならな。

> 0.6・0.6・0.6・0.8・1.0
>が、
> 0・0・0.0・0.0・0.2
>になり、
これを見る限り、単に暗いだけ。やはり、「ベースの明るさが暗い」の意味が不明。

>たとえ、0.1まで識別できても、
>0・0・0・0・2
>で、0の部分に黒つぶれが発生する。
意味が不明だが、とりあえずお前の言う「ベースの明るさが暗い」場合

 0・0・0.0・0.0・0.2

を論じてやろう。
例えば、スキャナの性能が低くて識別できる最少階調差が1.0だったとすると、こうなる。

 0・0・0・0・0

結局、黒つぶれが発生することに変わりはない。
一方、スキャナの性能が高くて0.1の階調差も識別できると、こうなる。

 0・0・0・0・2

やはり黒つぶれが発生するが、スキャナの性能が低い場合より黒つぶれが減少するわけだ。

つまり、同じ写真を性能の低いスキャナと性能の高いスキャナでそれぞれ取り込んだ場合、
黒つぶれが多い方が性能の低いスキャナで取り込んだ画像であり、
黒つぶれが少ないか無い方が性能の高いスキャナで取り込んだ画像であるというわけだ。

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 14:31:42 ID:???
     ,/   ,..:::=ー,..:-=-::、
     (( 、、_/ i'´ / _....,_ `ヽ
  、ヽ ミゞ ゝ ヽ/ ; r','"⌒~^'ー::、
  ''=,ミ -- ' ^ ~ ^ ニ _ ^ヾー-:、 ミ:、
  ∠./,:=ニニ - 二 =ー::、 ^ ミ 、 ー
,.::-=ニ'レ,.:--‐   ー--:: 、ヽ ヽ ミ ヾヽ
/,,.-‐i ;::::::-、  !  .;:::::;;;::;、 ; ヽ  ミ  、ヽ、
〃./'i ,,:=:, 、   _ ,:=::.、  .;   ニ  ヾミ、_
,! i l,γ @> ゙:.  .: k @ ミ:、 .i ,:-'   、^ミ=- 化学板でやれ。な!
ノ. !,tゞニ彡'ノ : . ^ミ=ニイ、、  彡ソヘ ヾヽヽ、
/. レ   /  :. '-、     :,  / ,ソミ:、 〉 )
  | / /ゝ、_ノ..,)ヽ   、 l  i /ヽヾ j λ
  ! ヘノ/ノ川 !.ヘヾ、ミ、 i  :l  ハノ .)ノ人 ヽ、
   !.i^'=ァ〜'T''⌒ナヾヘ !  i /`´
   ヽ、`l  ;  /,/ / ./ノ
    ヾ、i. ;  〃゙  / ,.ノ'´
      ヾゝi_,ノ   ノ/
      ヽ、_,,../゙


689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 17:11:32 ID:Ngof4JfU
(引用はじめ:副島隆彦『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』講談社α文庫:1999年、原著1995年)
これで、アメリカの法哲学・法思想界の対立軸の背景にあるものを説明した。
そしてそれらは、大きく
@のナチュラル・ロー(バーキアン)派、
Aのナチュラル・ライツ(ロッキアン)派、
Bのヒューマン・ライツ(リベラル)派、
そしてCのポジティブ・ロー(ベンサマイト=リバータリアン)派
の四つの対立図式であると考えることができた。
この対立図式はそのまま、政治思想の対立図式でもある。ヨーロッパ・アメリカの
近代政治思想のこのような大づかみな対立図式を知らなければ、欧米知識人の議論の
輪に入っていくことはできないはずである。
(引用おわり)

この四つの対立図式によって近代(そしておそらく現代)の欧米の政治思想が構成
されているという事実は、日本人(学者)が書いている書物では、あるいはテレビ・
ラジオで語られている評論では、ほとんど全く分らない。
したがって、副島先生を固く信じて読まないと、これは頭に残らなくなってしまう。
他の日本人評論家などを信じる(騙される)心の隙(すき)が少しでもあると、
騙されて、読了後まもなくすぐに、この構図が頭から消え去っていくだろう。


690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 17:13:34 ID:Ngof4JfU
「853」 「信仰(宗教)と理性(=合理)は一致する(相反しない)思想を作った世界の大宗教の
シンクロナイズ現象の元凶(げんきょう)を見つけた。ついに突きとめた論」 を載せます。
副島隆彦 2007.5.23
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200705.html#2301

古代ギリシアの、アリストテレスの学問体系(これを、「10個のカテゴリー=範疇(はんちゅう)」という)を、
どのように取り扱うかを、今は、私は、懸命にやっている最中だ。やはり、アリストテレスの学(フィロソファ。
philosophy とは、アリストテレスの学問のことだ )に、西洋の3大宗教の思想の原型(アーキタイプ)の
共通の重要な根っこがあることが分かる。
(中略)
古代ギリシアのアリストテレスのファルサファ(これは 井筒俊彦 の本で使われているコトバ =フィロソフィー、
日本では「哲学」とかいう気持ちの悪い訳語に井上哲次郎がした)の 文献を、ギリシア語から、ヘブライ語に、
アラビア語に、ラテン語、さらに各ヨーロッパ語に、置き換えて、その注釈書(コンメンタール)までをたくさん
書いた。そしてそれらを、地中海世界全体に広めて行く、壮大な一千年間に渡る、世界規模での知識人たちの、
知識人であることの中心的な課題を、彼らは担(にな)ったのだ。


691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 17:15:26 ID:Ngof4JfU
気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板
[852]下の「850」番の自文を 補足・説明しておきましょう。 投稿者:副島隆彦投稿日:2008/04/21(Mon) 07:23:02

再度、人類の政治思想の大きな流れを説明する。私、副島隆彦は、これを何十度でもしなければいけない。学問道場に
集まる人の、まだ、大多数が、私がたどり着いて、日本国内に、導入して、世界水準の知識として広めようとしている
ことの中身を、まだ、多くの人が素朴にさえ理解していない。だから私は、これから、以下の説明を、何十度でもやる。
もう遠慮などしていられない。 いくら、私の主著をちゃんと読みなさい、と言っても、なかなか、その水準には到達
していない。
さて、それで、まず、ナチュラル・ラー(natural law 自然法、素朴な自然界の掟を守ろうとする思想)派がある。
これを微分(びぶん)して、ナチュラル・ライツ(自然権、natural rights ジョン・ロックやルソー)派が生まれた。
 ナチュラル・ラー派と、ナチュラル・ライツ派の思想の対立を知っている、日本人知識人層(政治学者、法学者を
含めて)は、まだ、まだ、今でもほとんどいない。私の本から何とか学んだ、今の30台から下の、これから、
政治学者や政治思想研究者になる者たち、数百人に、私が、外側世界から持ち込んだ、この「世界の思想の流れの
理解の仕方」が、ようやく理解され始めた段階である。 私の本も読まない、40台から上の、日本の知識人相は、
ほとんどは、アホのままである。
 私の本をかじり読みして、私と同世代か少し上の、朝日新聞(に書かせてもらう)知識人たち(私は、彼らのこと
をよく知っている)は、「副島隆彦は、右翼なのか、自分たちと同じ左翼リベラルなのか、判別できない」などど、
言いあいながら、困惑しているそうだ。自分たちが、日本土人(どじん、原住民)のまじない師階級であり、かつて
のお坊様のような存在なのだという自覚がなかなか生まれない。その段階にも到達しない。そういう自己認識さえがない。


692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 17:27:34 ID:Ngof4JfU
私は、フランシス・フクヤマの本を読んでいて、これだけは、書き留めておきたくなったなあ、
ということがある。それはネイティビズム対ビヘイビアリズムの巨大な対決ということだ。
ネイティビズム「固有主義あるいは生来主義」とビヘイビアリズム「(アメリカ)行動(科学)主義」
の対決ということだ。
このネイティビズムとビヘイビアリズムの対決は近代(現代)学問500年の、成否を決するぐらいの大きな
大決だ。このことを日本の知識人のほとんどが知らない。
このネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立というのが西洋学問で、一番大きな対立図式だ、ということを、
日本の知識人でしっているのは、私の他に、この国に何人いるだろうか。
(中略)
私は日本の知識人で、世界基準だと考える優れた学者には、すでに弟子入りしている。
だからそれ以外は、みんな、アホ扱いすることになる。本当にそう思っている。
私は好き嫌いの感情で動かされる人間ではない。世界水準に達して優れている学者と、
そうでないもの、は、はっきりと点数がつくぐらいに区別がつく人間だ。
(中略)
ネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立、というきわめて簡単な図式が分かると、
もしかしたら私の読者でも、一気に、ひらめくように、この世界がどのようになっていて、
どのように人間(人類)は考えてきたのか、とか、この近代500年の西洋学問(サイエンス)の
全体像が、ハッと分かるかもしれない。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P51〜52


693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 20:25:01 ID:???
>まず、「ベースの明るさが暗い」の意味が不明。説明を求む。できるものならな。
スキャンするときの光量不足のこと。

>つまり、同じ写真を性能の低いスキャナと性能の高いスキャナでそれぞれ取り込んだ場合、
>黒つぶれが多い方が性能の低いスキャナで取り込んだ画像であり、
>黒つぶれが少ないか無い方が性能の高いスキャナで取り込んだ画像であるというわけだ。
暗い部分を検地できない場合も黒つぶれするね。

>勿論、GRINの画像は編集されているから、証拠としては使えない。
証拠として十分に使えるよ。フォトショで編集されていることも自ら認めているし。


694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 20:35:47 ID:???
>しっかりエッジも二つの領域も見えないという事実すら否定する>>682はどうしようもない基地外でしかない。
「しっかり」が表現としておかしい。自棄糞なレスするなよ。
人工的な加工痕が残っていることにはかわりがない。

>「黒つぶれ」具体的には>>683で説明した通り。さあ、退いてもらおうか。
聴きたいのは「二つの領域がどうやってできたか」であって、人工的な加工痕が浮き出た理由を説明するべきだね。


695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 22:13:06 ID:???
切り貼り厨のあまりの頭の悪さに絶望してきた。

>>693
>スキャンするときの光量不足のこと。
ますます意味が不明になった。「ベースの明るさが暗い」の意味がスキャンするときの光量不足のことならば、
それはスキャンのやり方に問題があるだけということになるだろ。元の写真とは全く関係のない話になる。
元の写真には全く問題がなかったが、スキャンのやり方が悪くて不自然になっただけってことになるのでは。

>暗い部分を検地できない場合も黒つぶれするね。
だから、何?
性能の高いスキャナなら検知できる暗い部分が、性能の低いスキャナでは検知できない場合があるだろう。
結局、同じ写真を性能の低いスキャナと性能の高いスキャナでそれぞれ取り込んだ場合、黒つぶれが多い方が
性能の低いスキャナで取り込んだ画像であり、黒つぶれが少ないか無い方が性能の高いスキャナで取り込んだ
画像であるという結論に変わりはないのだが。

>証拠として十分に使えるよ。フォトショで編集されていることも自ら認めているし。
論点は「元の写真は切り貼りであるか?」なのに、フォトショで編集されて元の写真と異なってしまった画像が
証拠として使えるわけないだろうが。小学生にも解る理屈なのに、何でお前には解らないんだ?どんだけ低脳だよw

>>694
>「しっかり」が表現としておかしい。自棄糞なレスするなよ。
詭弁の特徴14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

>人工的な加工痕が残っていることにはかわりがない。
だーかーらー、フォトショで編集されて元の写真と異なってしまった画像にどんな人工的な加工痕が残っていようが、
元の写真が人工的に加工されたことの根拠には全然ならないだろうが。その程度のことも分からない程、低脳なのか。
フォトショで編集(=人工的に加工)した結果の画像に人工的な加工痕が残っているのは当たり前だろうが。
逆は必ずしも真ならず。その人工的な加工痕が元の写真にもあったことには全然ならない。

>聴きたいのは「二つの領域がどうやってできたか」であって、人工的な加工痕が浮き出た理由を説明するべきだね。
だーかーらー「黒つぶれ」だよ。フォトショで編集した際に「黒つぶれ」が発生した、と考えられるだろ。さあ、退いてもらおうか。

696 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 22:24:58 ID:???
>元の写真には全く問題がなかったが、スキャンのやり方が悪くて不自然になっただけってことになるのでは。
スキャンのやり方が悪い&スキャナの性能の向上の為、人工的な加工痕が浮き出たんだろうな。

>性能の低いスキャナで取り込んだ画像であり、黒つぶれが少ないか無い方が性能の高いスキャナで取り込んだ
>画像であるという結論に変わりはないのだが。
まだわからんのか?スキャンするときの光量不足で黒つぶれになりうるだろ。

>論点は「元の写真は切り貼りであるか?」なのに、フォトショで編集されて元の写真と異なってしまった画像が
>証拠として使えるわけないだろうが。小学生にも解る理屈なのに、何でお前には解らないんだ?どんだけ低脳だよw
切り貼りの部分が残っているから問題ないだろ。

>その人工的な加工痕が元の写真にもあったことには全然ならない。
人工的な加工が残っているとみなせるだろ。

>だーかーらー「黒つぶれ」だよ。フォトショで編集した際に「黒つぶれ」が発生した、と考えられるだろ。
どうやって? そこが編集した部分だとお前が決め付けているだけだろ。
駄レスを書き連ねる前に書いておくが、鸚鵡返しでは俺が退く理由にまったくならない事はわかるよな。


697 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 22:42:14 ID:???
>スキャンのやり方が悪い&スキャナの性能の向上の為、人工的な加工痕が浮き出たんだろうな。
>まだわからんのか?スキャンするときの光量不足で黒つぶれになりうるだろ。
うん。光量の不足だけで黒くつぶれた領域が出るよ。
そんなものを人工的な加工痕と断定できる根拠は何?
また、なんでそれが元写真にもあると言えるの?

>どうやって? そこが編集した部分だとお前が決め付けているだけだろ。
そこが編集されてないと決めつけてるのはあなただよね。
元写真にあり、編集や取り込み時にできたのではないという根拠は?

それ以前に、これを新しいスキャナで取り込み直したものだというのはいつ出してくれるの?

698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 23:05:57 ID:???
>>696
>スキャンのやり方が悪い&スキャナの性能の向上の為、人工的な加工痕が浮き出たんだろうな。
いくらスキャナの性能が向上しても、スキャンのやり方が悪ければ、性能の低いスキャナと同じだろ。
元の写真には全く問題がなかったが、スキャンのやり方が悪くて、「人工的な加工痕」に似た黒つぶれが
浮き出ただけってことになる。

>まだわからんのか?スキャンするときの光量不足で黒つぶれになりうるだろ。
墓穴を掘ったね。
元の写真には全く問題がなかったが、スキャンするときの光量不足で黒つぶれしただけってことになる。

>切り貼りの部分が残っているから問題ないだろ。
>残っているとみなせるだろ。
だーかーらー、『残っている』と断定する根拠は何だよ?論点は「元の写真は切り貼りであるか?」なのに、
元の写真に切り貼りの部分がある・人工的な加工がある、と勝手に決めつけて前提にして「残っている」って、
本末転倒だろうが。

>どうやって? そこが編集した部分だとお前が決め付けているだけだろ。
誰もそこが編集した部分だと決めつけてなどいない。お前が、そこが編集されていないと決め付けているだけだ。
とにかく、決め付けで語るのはやめろ。そこが編集されているか編集されていないはあくまで不明だ。
それを踏まえて、「元の写真は切り貼りである」と主張するお前には、証拠を提示する義務がある。さあ、どうぞ。

>駄レスを書き連ねる前に書いておくが、鸚鵡返しでは俺が退く理由にまったくならない事はわかるよな。
安心しろ。お前がけっして退かないだろうことは分かっている。鸚鵡返しだからではなく、お前が自分に都合の悪い
質問や要求を無視しているからだ。

低能なお前にも理解できるように、仮定の話をしてみようか。あくまで仮定だ。

まず、元の写真に切り貼りは無かったとしよう。ところが、(お前自身が認めた通り)スキャンする時に光量不足で
黒つぶれが発生してしまった。単なる黒つぶれであり、元の写真には存在しなかった切り貼りでしかないのだが、
一部のバカにはその単なる黒つぶれが「切り貼り」に見えてしまったとさ。

さて、上記はあくまで仮定だが、こんなことはなかったと言い切れる証拠はあるかね?お前もバカの一員でないという証拠は?

699 :698:2010/02/21(日) 23:08:01 ID:???
>>698
>黒つぶれが発生してしまった。単なる黒つぶれであり、元の写真には存在しなかった切り貼りでしかないのだが、
→黒つぶれが発生してしまった。単なる黒つぶれであり、元の写真には存在しなかった加工跡でしかないのだが、

700 :700:2010/02/22(月) 03:04:08 ID:XUaZ+hAQ

700ならアポロ捏造!

701 :キャタピラ〜:2010/02/22(月) 07:17:34 ID:???
若い人たちはまず アバターみたいに近いと良いのにね…まずはウキペ
デイア位置確認………

   月と地球って距離は数字でよく言われるけど 見た目だと
こんな 事になるのな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%
AB:Earth-Moon.jpg
     いつも傍にいる状態の画にされるから、イメージ間違っちゃ
やすいけどね。

http://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%A5%A2%A5%DD%A5%
ED&tnum=50&sort=res+desc
http://bbs97.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/astronomy/1256030904/73-100

702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/22(月) 07:27:29 ID:???
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266755857/

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/23(火) 00:38:07 ID:???
>いくらスキャナの性能が向上しても、スキャンのやり方が悪ければ、性能の低いスキャナと同じだろ。
意味不だ。

>元の写真には全く問題がなかったが、スキャンするときの光量不足で黒つぶれしただけってことになる。
黒つぶれすると、どうして人工的な境界が浮き出るのか考えないのか?
使えないやつだな。

>まず、元の写真に切り貼りは無かったとしよう。
切り貼りがあったとしよう。
その境界がスキャナ精度の向上と光量不足で浮き出たことは否めない。



704 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/23(火) 01:35:26 ID:???
>>703
> その境界がスキャナ精度の向上と光量不足で浮き出たことは否めない。

つまり、「月面と地球と旗と飛行士のバイザー部分」と「宇宙飛行士のバイザー以外の部分」を合成したとな?

705 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/23(火) 06:19:44 ID:???
>その境界がスキャナ精度の向上と光量不足で浮き出たことは否めない。
だから、良いスキャナで取り込んだのは本当なのかと聞いてるんだけど?

妄想乙だよね。

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/23(火) 22:48:55 ID:???



当たり前だろ。疑問の余地すらない。







707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/24(水) 02:09:32 ID:l4Zy+cD8
「816」崎谷博征(さきたに・ひろゆき) SNSI研究員 の 新刊 『グズな大脳思考 デキる内臓思考』
を紹介します。浅薄な「合理主義的思考」に代わる新しい思考法は、現実の生活にも大いに役立つ思考法です。
2006.12.24 副島隆彦が文末に加筆しました。2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

この両派の対決は、あらゆる学問の裏側に控えている。この対決軸を中心に、今のこの世界は動いている、
と言ってもよい。だから、生来的な器質的な、異常や犯罪気質は、教育や治療によっても改善できない、
とするのが、ネイティビズムである。
つまり病気は、治せない。という考えだ。治る病気は自分の力でなおる。ただし悪い部分を取り去る
外科手術は認める、という立場が、このネイティビズムである。それに対して、人間は、後天的に
改善できる、とする考えが、ビヘイビアリズムである。
この考えは、1950年代の、シカゴ学派のスキナー、ボーマンズらの「社会心理学」(ソシオ・サイコ
ロジー)としてアメリカでリベラル派の学問として再興された。この理論の上に、タルコット・
パーソンズの「構造機能分析」と呼ばれるアメリカ社会学が大成された。さらにそれと同形的
(アイソモルフィック)に、アメリカ理論経済学が花開いたのである。そして更に、それと類推的に
政治学(ポリティカル・サイエンス)も繁栄した。アメリカの、ソシアル・サイエンスは、1950年代
と1960年代には、この「行動科学」によって、ついにヨーロッパの学問を超えた、と、みんなで
祝ったのである。これはアメリカの学問的な大勝利であり、世界をこの新規の学問潮流で支配・席捲
できる、と考えた。ここでは当時のソビエトとの対決問題は無関係である。それで、世界中から優秀な
人材がアメリカに集まるようになった。

これが、アメリカの「行動科学革命(ビヘイビアラル・サイエンス ・レヴォルーションbehavioral
science revolution)」であり、即ちこれがビヘイビアリズムの運動である。


708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/24(水) 02:22:20 ID:l4Zy+cD8
私の先生の小室直樹氏は、このアメリカ行動科学の全体像を習得する運命を背負ってこの時期に、
スキナーのいたミシガン大、と、ポール・サミュエルソンのいたMITと、パーソンズのいた
ハーバード大に習いにいった。ところが、帰ってきて、その成果を丸山真男氏以下の、日本人学者
たちに伝授しようとして、嫌がられた。当時の日本にはロシア型マルクス主義という宗教しか、
近代学問としては存在しなかったからである。

この ネイティビズム「固有主義、生来主義」 と、ネイテイビズム「 行動主義 、教育改良主義」の
サイコロジーの分野から興った大きな対立が分かれば、おそらく、今の、というか、この100年間の
欧米の社会学問(ソシアル・サイエンス)の流れは、今の日本人にも、大づかみに出来るのではないか。
この事をもっと分り易く言うと、「氏より育ち」ということである。あるいは、「育ちよりも氏」か。
即ち、氏(うじ)=家柄、出身、血筋 の方が、人間(人物)の評価に置いては大切だ、というのが
ネイティビズムで、その反対に、「家柄よりも、育ち」即ち、生活環境・教育・学習行動が大切だ、
というのが、ビヘイビアリズムである。
だから、ネイティビズムは、保守主義 を表し、ビヘイビアリズムは、現代リベラル派(人権主義者)の
立場なのである。分かり易く言えばそういうことだ。

『世界覇権国アメリカの衰退が始まる』(講談社)ビヘイビアリズムVSネィティヴィズム[65ページ〜72ページ]


709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/24(水) 12:27:15 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


710 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/26(金) 09:07:38 ID:aKLecZ4A
>>703
かっこ良く見せるため。圧縮劣化?
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1255267492/361-
>元の写真には全く問題がなかったが、スキャンするときの光量不足で黒つぶれしただけってことになる。
黒つぶれすると、どうして人工的な境界が浮き出るのか考えないのか?
使えないやつだな。

711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/26(金) 09:15:41 ID:???
> 人工的な境界

どんな境界が自然で、どんな境界が人工的なのだろうか。

712 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/26(金) 19:56:30 ID:???
香具師が自然だと思った境界が自然な境界で、人工的だと思った境界が人工的な境界なんだろう


713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/28(日) 00:51:07 ID:o2dQC3Cp
日本の大学の理科系(理学部、工学部)の教育の1年生の教育では、この「実験の大切さ」を叩き込まれると私は
聞いています。これは優れた教育法だ。実験の授業では、学生が、自分でやった実験の結果や、目視した物、
それから、実験の結果(成果)として得た数値などを、絶対に、ごまかしたり、改ざんしたりしてはならない。
と教える、という。当たり前のことのように思われるが、この実験と観察の、初歩の訓練はきわめて大切である。
自分の実験の結果が、当初の予定から、どんなに外れていても、失敗に終わってもそれでも出現したおかしな
結果や数値を、そのまま、正直に書いて、教授に提出しなければならない。これが理科系の教育の良さである。
この一点で日本の理科系の学部は優れている。これだけ日本の大学教育の実情がひどいことになっており、
見るも無残な現状なのだが、それでも理科系の学部では、まだ、この実験と観察の方法学(メソドロジー)が
生きている。これが日本の優れた技術者を大量に育てた原因だろう。
それに対して、日本の文科系(社会学問系)は、悲惨である。
自分で何か仮説を立てて、それを実験的に考えて、現実の事柄に適用してみて、自分の頭で苦労して考えて、
そこから何かを導き出す、という訓練など、全く誰も、誰からも、全く、教えられていない。頭の悪い日本
の大学教授たちが書いた、どうしようもない硬直した教科書や、自分の思いつきを書きなぐっただけの本を、
ただ読まされる。あるいは寝言のような自分勝手な考えを、講義と称してひたすら聞かされるだけだ。
日本の大学の文科系の教育は腐り果てている。
文科系の学問は、学問対象が、社会や国家や、人間集団だから、簡単には実験の対象にできない。このことを
言い訳にして、それで、欧米で作られた理論をただそのまま「換骨奪胎して」(つまり日本語という言語に
置き換えて、泥棒して)「和魂洋才」で垂れ流しているのがほとんどだ。
副島隆彦「人類の月面着陸はなかったろう論」P216~217


714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/28(日) 00:59:21 ID:o2dQC3Cp
音楽やら芸術の教養を積んだ日本人ならたくさんいる。相当な経験と知識量の人々がいる。ところが政治
思想が分からない。そもそも世界基準での政治思想の初歩さえ全く分かっていない人間の群れが、私たち
日本人なのである。世界基準での音楽の素質や各種の芸術に対する教養人が日本にはたくさんいる。
だから決して無教養ではない。ところが政治思想(ポリティカル・ソート)というのが全く理解できて
いないのが知識人、学者を含めて日本ののエリート階層である。だから、「深い教養がみについていれば
欧米人と対等に付き合える」という言い方だけは日本でも言われてきたが、ちっともうまくいってない。
「日本人は世界基準での政治思想なるものが系統だって分かってないから、アジア諸国の知識人たちほど
にも欧米人から対等に相手に扱われないのだ」とはっきり気づき、公言する日本人は私以外には、まだ
いないはずである。
少なくとも、十八、十九世紀のイギリスの大思想家であるジョン・ロック主義(ロッキアン)と、
エドマンド・バーク主義(バーキアン)と、ジェレミー・ベンサム主義(ベンサマイト)の、
この三派の大思想の大柄の対立ぐらい、しっかりと分かってないと、向こうの高校生並みにさえ
扱ってもらえないのである。日本の文科系の知識人の思考にはとにかく「論理に系統性」がないのである。

副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」


715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/28(日) 15:49:22 ID:???
自己分析乙>ソエ爺

716 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/03(水) 20:35:06 ID:???

   柳 下 浩 紀



717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/06(土) 20:25:32 ID:vZ+/q4FH
賢者は歴史に学ぶ
愚者は経験に学ぶ

否定派はきちんとエビデンス(証拠)に基づいて理論してるのに
肯定派は自分の"気持ち"だけで反論している

オレの友達(大学院卒、天文学者)も肯定派だが
月から採取したサンプルやエビデンスから学んでいるので、月面着陸は"絶対"だとしている

でも、オレが言いたいのは「アポロ着陸映像」がウソであること
当時としては画期的な技術だけど、写真の数万分の一から証拠を検証する現代においては
"トリック暴露映像"にしかならない

世界中に配信した映像を今NASAが公開してないし
理由は「昔の記録だからまちがって消しちゃった」って・・・

それ信じてる擁護派って、どんだけ〜(古い)

718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/06(土) 20:46:40 ID:???
で、君は賢者なの?愚者なの?君の友達は?

719 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/06(土) 22:10:54 ID:???
>>717
> 否定派はきちんとエビデンス(証拠)に基づいて理論してるのに
> 肯定派は自分の"気持ち"だけで反論している

否定派と肯定派が逆になってますが。

720 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/07(日) 22:12:42 ID:???
>>717
>でも、オレが言いたいのは「アポロ着陸映像」がウソであること
>当時としては画期的な技術だけど、写真の数万分の一から証拠を検証する現代においては
>"トリック暴露映像"にしかならない
これのどこが「きちんとエビデンス(証拠)に基づいて理論してる」なんだ?
エビデンス(証拠)のエの字も存在していないではないか。
まさしく、「アポロ着陸映像」がウソであって欲しいという自分の"気持ち"だけで否定している。

「愚者は経験に学ぶ」と言った同じレスで、自らが愚者であることを証明している、まさに愚者w

721 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/08(月) 06:46:43 ID:???
>>717
俺は、そもそもこいつの日本語が理解できなかったんだがw

何が言いたいのかさっぱりわからんw

722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/08(月) 15:48:43 ID:???
>>719
「捏造説の」否定派/肯定派ということだろぅ

723 :キャタピラ〜:2010/03/08(月) 16:08:19 ID:???
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1254323567/721

http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1267987000/

 バイブルも 賛美かも ペーパーレス  参考資料、伴奏
も・・・動画も___

       食べ物の 美味しい〜〜香りも・・・・そのうち・・・


やったね!
ゴールデン・ラズベリー賞 - The Golden Raspberry (RAZZIE) Award.
その年度の最悪のハリウッド映画に(冗談半分で)おくられる映画賞。
通称ラジー賞。
  ◆{ トランスフォーマー リベンジ(Aka Trannies,
Too) }◆
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1268024817/
http://www.meiwasuisan.com/yt/bin/read/sougou/1244809745/
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1267535138/


724 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/08(月) 16:39:55 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/10(水) 17:59:14 ID:H+Tc9xFH
1が一人で頑張ってるスレ

726 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/11(木) 10:02:44 ID:???
愚者は経験に学ぶが、池沼は妄想に学ぶ

捏造とか陰謀とか言い出すのは、「歴史」的にも愚者以下の池沼であると証明
されていますな。しかし池沼は歴史を学ばず、妄想をエビデンスと信仰する。

727 :聖者 (じゃ〜ん!):2010/03/11(木) 16:06:01 ID:6oA7Qhqu
私には神も学ぶ。

モノリスは私が書き、神が彫った。
アポロはそれを月で発見したが、そのことを今も隠している。
いや、永遠に隠しつづけようとしているのだ。

アポロ捏造説は、即ち、NASAの陰謀なのだよ。
事実は小説よりも奇なり。
この推理小説以上のどんでん返しを、
親愛なる君たち2ch愚者諸君にだけは教えてあげよう。

口外は、しかし決してするなかれ。

フッフッフッ (パッ!(突然消えた音^^))

728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/11(木) 22:58:27 ID:???
↑おまえは小学生か?

729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/11(木) 23:19:30 ID:vjS74NvK
私はHALだ(春じゃないよー^^)


ではクイズです。
人工知能コンピュータ「HAL」の名にはどんな謎が隠されていたのでしょうか?


730 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/11(木) 23:43:54 ID:vjS74NvK
眠いから、答待たずに、先に書いて寝ちゃお。^^

  答:H→I,A→B,L→M

おやすみ。

731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/12(金) 09:48:51 ID:b6p/it5J
この本は、今の時代には珍しく極端に政治的な本である。
『地獄の黙示録』や『ゴットファーザー』、あるいはクリント・イーストウッド、オリバー・ストーン、
スパイク・リーなどの監督作品は、ハリウッドで制作された商業映画でありながら、アメリカ知識人の
文脈では「政治映画」というジャンルに分類される。
本書はこれらの優れた政治映画映画を導きの糸として、そこから、欧米の白人社会内を分断する
カトリック対プロテスタントの激しい対立や、リベラル対保守という政治的対立のほんとうの意味を、
明らかにしていく。なぜなら、そこにアメリカ社会を理解 するための確信があるからだ。
同時に、欧米の白人社会の間にプロテスタントとカトリックという深い対立と差別の構造がある
ことが本書によってはじめて明らかにされる。こんなことは欧米の知識人の間では常識なのだが、
彼らは絶対にそのことを口にしないから、日本人はこれまで誰もはっきりと理解できなかったのだ。
副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


732 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/12(金) 09:53:55 ID:b6p/it5J
気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板
[852]下の「850」番の自文を 補足・説明しておきましょう。 投稿者:副島隆彦投稿日:2008/04/21(Mon) 07:23:02

再度、人類の政治思想の大きな流れを説明する。私、副島隆彦は、これを何十度でもしなければいけない。学問道場に
集まる人の、まだ、大多数が、私がたどり着いて、日本国内に、導入して、世界水準の知識として広めようとしている
ことの中身を、まだ、多くの人が素朴にさえ理解していない。だから私は、これから、以下の説明を、何十度でもやる。
もう遠慮などしていられない。 いくら、私の主著をちゃんと読みなさい、と言っても、なかなか、その水準には到達
していない。
さて、それで、まず、ナチュラル・ラー(natural law 自然法、素朴な自然界の掟を守ろうとする思想)派がある。
これを微分(びぶん)して、ナチュラル・ライツ(自然権、natural rights ジョン・ロックやルソー)派が生まれた。
 ナチュラル・ラー派と、ナチュラル・ライツ派の思想の対立を知っている、日本人知識人層(政治学者、法学者を
含めて)は、まだ、まだ、今でもほとんどいない。私の本から何とか学んだ、今の30台から下の、これから、
政治学者や政治思想研究者になる者たち、数百人に、私が、外側世界から持ち込んだ、この「世界の思想の流れの
理解の仕方」が、ようやく理解され始めた段階である。 私の本も読まない、40台から上の、日本の知識人相は、
ほとんどは、アホのままである。
 私の本をかじり読みして、私と同世代か少し上の、朝日新聞(に書かせてもらう)知識人たち(私は、彼らのこと
をよく知っている)は、「副島隆彦は、右翼なのか、自分たちと同じ左翼リベラルなのか、判別できない」などど、
言いあいながら、困惑しているそうだ。自分たちが、日本土人(どじん、原住民)のまじない師階級であり、かつて
のお坊様のような存在なのだという自覚がなかなか生まれない。その段階にも到達しない。そういう自己認識さえがない。


733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/12(金) 13:26:29 ID:???
副島は池沼であるととうに証明されていますが、それが何か?

734 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/16(火) 06:44:02 ID:CQh1Jwj4
この本は、今の時代には珍しく極端に政治的な本である。
『地獄の黙示録』や『ゴットファーザー』、あるいはクリント・イーストウッド、オリバー・ストーン、
スパイク・リーなどの監督作品は、ハリウッドで制作された商業映画でありながら、アメリカ知識人の
文脈では「政治映画」というジャンルに分類される。
本書はこれらの優れた政治映画映画を導きの糸として、そこから、欧米の白人社会内を分断する
カトリック対プロテスタントの激しい対立や、リベラル対保守という政治的対立のほんとうの意味を、
明らかにしていく。なぜなら、そこにアメリカ社会を理解 するための確信があるからだ。
同時に、欧米の白人社会の間にプロテスタントとカトリックという深い対立と差別の構造がある
ことが本書によってはじめて明らかにされる。こんなことは欧米の知識人の間では常識なのだが、
彼らは絶対にそのことを口にしないから、日本人はこれまで誰もはっきりと理解できなかったのだ。
副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/16(火) 12:57:06 ID:???
アポロや相対論・宇宙論分野であれだけの醜態を晒すと、
専門の分野でも同様に誤解や思い込みで突っ走ってるんじゃないかと思ってしまうな

736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/18(木) 09:51:30 ID:???
友人の経済学の準教授に聞いたら、アポロ以前からそうであったそうだよw

737 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 18:36:39 ID:q/c0Sdmh
「816」崎谷博征(さきたに・ひろゆき) SNSI研究員 の 新刊 『グズな大脳思考 デキる内臓思考』
を紹介します。浅薄な「合理主義的思考」に代わる新しい思考法は、現実の生活にも大いに役立つ思考法です。
2006.12.24 副島隆彦が文末に加筆しました。2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

この両派の対決は、あらゆる学問の裏側に控えている。この対決軸を中心に、今のこの世界は動いている、
と言ってもよい。だから、生来的な器質的な、異常や犯罪気質は、教育や治療によっても改善できない、
とするのが、ネイティビズムである。
つまり病気は、治せない。という考えだ。治る病気は自分の力でなおる。ただし悪い部分を取り去る
外科手術は認める、という立場が、このネイティビズムである。それに対して、人間は、後天的に
改善できる、とする考えが、ビヘイビアリズムである。
この考えは、1950年代の、シカゴ学派のスキナー、ボーマンズらの「社会心理学」(ソシオ・サイコ
ロジー)としてアメリカでリベラル派の学問として再興された。この理論の上に、タルコット・
パーソンズの「構造機能分析」と呼ばれるアメリカ社会学が大成された。さらにそれと同形的
(アイソモルフィック)に、アメリカ理論経済学が花開いたのである。そして更に、それと類推的に
政治学(ポリティカル・サイエンス)も繁栄した。アメリカの、ソシアル・サイエンスは、1950年代
と1960年代には、この「行動科学」によって、ついにヨーロッパの学問を超えた、と、みんなで
祝ったのである。これはアメリカの学問的な大勝利であり、世界をこの新規の学問潮流で支配・席捲
できる、と考えた。ここでは当時のソビエトとの対決問題は無関係である。それで、世界中から優秀な
人材がアメリカに集まるようになった。

これが、アメリカの「行動科学革命(ビヘイビアラル・サイエンス ・レヴォルーションbehavioral
science revolution)」であり、即ちこれがビヘイビアリズムの運動である。


738 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 18:39:37 ID:q/c0Sdmh
私の先生の小室直樹氏は、このアメリカ行動科学の全体像を習得する運命を背負ってこの時期に、
スキナーのいたミシガン大、と、ポール・サミュエルソンのいたMITと、パーソンズのいた
ハーバード大に習いにいった。ところが、帰ってきて、その成果を丸山真男氏以下の、日本人学者
たちに伝授しようとして、嫌がられた。当時の日本にはロシア型マルクス主義という宗教しか、
近代学問としては存在しなかったからである。

この ネイティビズム「固有主義、生来主義」 と、ネイテイビズム「 行動主義 、教育改良主義」の
サイコロジーの分野から興った大きな対立が分かれば、おそらく、今の、というか、この100年間の
欧米の社会学問(ソシアル・サイエンス)の流れは、今の日本人にも、大づかみに出来るのではないか。
この事をもっと分り易く言うと、「氏より育ち」ということである。あるいは、「育ちよりも氏」か。
即ち、氏(うじ)=家柄、出身、血筋 の方が、人間(人物)の評価に置いては大切だ、というのが
ネイティビズムで、その反対に、「家柄よりも、育ち」即ち、生活環境・教育・学習行動が大切だ、
というのが、ビヘイビアリズムである。
だから、ネイティビズムは、保守主義 を表し、ビヘイビアリズムは、現代リベラル派(人権主義者)の
立場なのである。分かり易く言えばそういうことだ。

『世界覇権国アメリカの衰退が始まる』(講談社)ビヘイビアリズムVSネィティヴィズム[65ページ〜72ページ]


739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 18:41:46 ID:q/c0Sdmh
学位(ドクトレイト)は、本来、学者個人が一子相伝で伝えてゆくものです。
大学や教育相が出すものではありません。
フランツ・フォン・シーボルトは、長崎の鳴滝塾で、高野長英や小関英三に彼らが
オランダ語(どうもドイツ語らしい)で書いて報告した論文に対して、「ドクトル」
の学位を授けています。
学位とは、周囲の高い評価を得た優れた学者が、個人の名前が出すものです。
福沢諭吉先生の真似を私はそのうちするぞ。日本の土人学者や、「日本的エスタブリッシュメント」
なんか、原住民のまじない師集団(欧米では誰からも相手にされない)に過ぎないから、
私は、呆れ返っているから相手にしない。だが、アキラ君は、このあとも日本のアカデミズム
(まじない師集団)の中で生きゆくだろうから、私の知ったことではない。

副島隆彦「属国日本論を超えて」


740 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 18:42:29 ID:q/c0Sdmh
人は人生の年月の中で、五年、十年単位で、自分の考えが変わってゆく。その変わってゆく自分を、しっかりと
記録しつづけることだ。あのときは、ああ考えて、ああ信じていたが、今では、このように変わって、こう
考えている、と書くこと。なるべく正直に書くことだ。自分に向かってきちんと文字で書いて確認してゆく
作業をすることである。それが、知識、思想、学問なのだ。人間は年を重ねるにつれて考えが変わってゆく
生き物だから、それでいい。それが成長するということなのだ。だから知識、思想、学問というのは、何か
新しい知識を西欧やアメリカから持ち込んで、自分勝手に改造、変造して日本語で適当に売りさばくこと、
なのではない。
今の私は、このように考えている。だから私は、吉本の、「転向とは、人間が成長してゆくことだ」と
書いた転向論としての吉本の思想観を、今でも受け継いでいることになる。
昔の吉本はやっぱり偉かった。
副島隆彦「日本の秘密」P122


741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 18:59:20 ID:q/c0Sdmh
>>736

おまえはサイエンスをやってるのに(カルト宗教にはまってるか受験勉強しかしたことない
ロボットなら別だが)ずいぶん頭が魔女狩りしたカトリック教徒思考なんだね。

ガリレオとか体制に皮肉をいう知識人とかソヴィエトの異論派知識人とか
アメリカのリバタリアンとかの思想化の歴史を少しは調べろ馬鹿。
おまえみたいなシステムに少しでも外れれば味噌もクソも全部一緒という考えがサイエンスの
足を引っ張ると言うことを知れ。
勉強できる馬鹿の見本みたいな書き込みだ。

742 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 21:14:51 ID:???
1)基本から外れている人は偉大な功績を残すことが多い
2)つまり基本から外れていなければ偉大な功績を残せない
3)すなわち基本から外れていればいるほど偉大なのである
4)よって基本は軽視されなければならない

Q さて、この類いの思考を行う人は何番目から間違えているでしょう?
A 最初からです。単に目立つから目に付くだけです

743 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 21:48:01 ID:???
>>742
ここはその「基本」を問題にしているアンチ・テーゼなんだよ。

そんな程度の書き込みで利口ぶった気になってるバカは引っ込んでな。(笑)

744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 21:58:43 ID:???
心当たりはあるみたいだな。結構結構

745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/20(土) 22:22:00 ID:???
「最初から間違えてる人」に対する威嚇射撃に、「それは俺のことだ!」
と金切り声を上げながらダイビングしてきて頭蓋を撃ち抜かれた阿呆がいたでござるの巻

746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 08:21:26 ID:lCzdJcjY
疑似科学やオカルト、あるいは宗教などといったものと科学はどこがちがうのか?その境目が曖昧になっている
ことがよくあります。反証可能性―つまり、反証できるかどうかということです。これを言い出したのはカール・
ポパーという人です。有名な「科学的発見の論理」という本の中でポパーは「科学」をこう定義しました。
それは「科学は、常に反証できるものである。というものです。科学においては、完全な証明というのは永遠に
できない。そして、ポパーが主張したのは証明はできなくても反証はできるということなんですよ。
つまりこういうことです。科学というのがほかの知的な、あるいは知的ではない営みとちがうところはどこなのか?
どこに境目があるのか?たとえば疑似科学や宗教といわれるものと科学はどこかちがうのか?そういうことを
つきつめていった結果、ポパーはそれらを区別する方法として、「反証可能性」をあげたわけですなんです。
「科学」は常に、反証できるものである」とはっきり定義したのです。ひらたくいえば、理論に反する実験や
観察ができたらその理論がダメだということでを潔く認める。それが科学だっていうんです。それに対して、
たとえば疑似科学とか宗教とかいわれるのは反証可能ではない。
竹内薫「99%は仮説」


747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 08:23:03 ID:lCzdJcjY
どんな大理論でも必ず修正されたり覆されたり、もっといい見方が出てきて「ウソ」になる可能性がある。
しかし、その理論が出された時点では正しかった。したがって科学とは、その時点におけるもっともレヴェル
の高いウソである。
(中略)
前に、「科学とはうそをつくことである」と言ったけれど、ウソだけの話になってしまっても困るんで、今度は
別の面から、科学とは何か、話そうか。サイエンスという言葉は、語源がラテン語のスキエンザSCIOで、「知る」
という意味なんだ。SCIOはアイ・ノウ、NESCIOはアイ・ドント・ノウということで、SCIENTIAが知ること。
要するに科学とは「知ること」なんだ。だから、「知ること」が基礎かどうかなんてあるはずがない。知ってから
何に使うかは別問題だよ。「知る」ためには、ストーリーが必要になるよね。「○○は××である」という
話になって「なぜならば」という理由が付いて初めて一つのストーリーができるわけ。そのストーリーをこちらが
諒解して、納得するという行為がサイエンスなんだと、僕はずっと思っている。「なぜならば」の部分をどういう
ふうに証明するか。その理由は時代によって内容もやり方も違う。ウソでもいい。あるいは時代が変わればウソに
なる、というのはそういうことなんだ。
日高敏隆 竹内久美子 「もっとウソを」


748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 08:24:37 ID:lCzdJcjY
ちなみに、私は、サイエンス(science ラテン語なら scientia スキエンティア)を、
「科学」と訳すのが大嫌いです。「科」の「学」、一体の何の意味だ?
そこでずっと「学問、近代学問」と訳して使い続けています。そうすると、scientist
サイエンティストのほうも「科学者」という訳語を使いたくなくて、そのため長年自分で
勝手に不便を感じて困っています。
「近代学問者」ではどうもよくありません。それで仕方なく時々は、「科学者」を使います。
私は、ナチュラル・サイエンス natural science は、「自然(についてに)学問」、
ソシアル・サイエンス(social science 政治学、経済学、社会学の総称)は、「社会
(についての)学問)と書きます。
「自然科学」、「社会科学」という言葉を、極力使いたくない。

副島隆彦「人類の月面着陸はなかったろう論」P208~209


749 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 08:25:01 ID:???
そえじーのウェブ上の発言って何であんなに電波臭バリバリの文体なの?
書籍では普通なのに

750 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 08:31:05 ID:lCzdJcjY
>>749

外国の政治系や大衆紙の新聞みたことないのか?
普通にもっと攻撃的で下品で狡猾だよ。


751 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 09:03:35 ID:lCzdJcjY
日本では、戦後、学者・知識人が圧倒的な数で、「科学的社会主義」などという、ソビエト帝国型の考えに
集団で脳を犯されたので、「科学的」といえば「社会主義(共産主義)のことだと信じ込んで、この
「科学的社会主義」という宗教を日本国民に、各種高級学問の振りをして押し付けた。それを商売として
やったのが、岩波書店である。だから日本国民の方が、すっかりイヤ気がして、「科学」というコトバを
使わなくなった。なぜなら使ってみても、ちっとも「科学的」ではないからだ。「君の考えは科学的だね」
と友人に言ってみると、まるで、馬鹿丸出しで、「一体、オマエは何が言いたいんだ」と、相手から嘲笑
されるからである。ソビエト教の信者以外の世界では通用しない。だから、日本人の「科学」不振は物凄く
深い。そこで、私が、「哲学は科学じゃないんだよ」というと、日本人はケゲンな顔をする。何を言って
いるのか分からない。哲学というのは、日本では「文学部哲学科」だから「文学」のお友達で、これは、
絶対に「文科系」だよ、となる。そうではない。哲学は、科学の一種とは違う。神学の一族なのだ。
Philosophy is not a science!
アメリカ人やイギリス人の大卒の人に尋ねてみるとよい。彼らは、必ずこう言う。例外はない。
こんなことも知らないで日本人は、「自分達も欧米人に負けない高等学問をやっている国民なのだ」と
思いこんでいる。日本の大学生が、学制(カリキュラム)として大学で受けている講義は学問などでは
ない。あれは「土人のコトバ遊び」だ。
副島隆彦「決然たる政治学への道」P171〜177


752 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 14:15:11 ID:???
この副島っての、病気か何かか?

753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 18:19:16 ID:lCzdJcjY
>>752
日本基準での多少の変わり者でそんなにびっくりしてたら海外では生活できんぞ。
世界基準でものを考えろ。


754 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 18:23:04 ID:lCzdJcjY
なんか出る杭は打つ的な発想な人が多いがそんなんでサイエンスをやっていけるのか?
新しい発見や発想が少しも見つけられないと思うんだが。
人の研究ばかりに注目して自分の研究をやったことないんだろ?

755 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 18:35:45 ID:???
副島センセはデタラメ極まりない「欠陥英和辞典の研究」を書いた挙げ句に訴えられて敗訴してるからなあ。
あの程度の電波は日本の外に行けば珍しくともなんともないが、だからと言って副島某が信頼できる御仁か言えばさにあらず。

電波は電波。

756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 18:46:50 ID:lCzdJcjY
日本人が英語がこんなに下手なのにずいぶんと「欠陥英和辞典の研究」の事を押すね。
まあ辞書と英語下手は関係ないかもしれんが。
まあシステムにロボットみたいに従うやつはどうせろくな発見をできないのが理解できないみたいだな。

馬鹿は馬鹿か。

757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/21(日) 18:56:13 ID:???
随分って……一回しか書き込んでないんですがw
他に書き込んでる香具師がいるとしたら、あまりにも有名だからだろうw

>ちなみに、at midnightを日本の辞書は、全て「真夜中」としているが、真夜中ではない。at midnight は = 12:00 a.m. 「夜の12時きっかり」のことを言う。真夜中(夜の1時〜3時ごろ)は、in the middle of the night と言うのだ。

と副島センセはその著書でこう書いている。
副島センセの名誉のために言っておくと、この解説が間違っているわけではない。
間違っているのは「日本の辞書は、全て「真夜中」としているが」
という部分。

普通に副島センセが目の仇にしているライトハウスには

>普通 at midnight は「真夜中の0時に」であるのに対し,in the middle of the night は「夜中 [深夜] に」の意で午後11時から午前4時頃までと幅がある。

と書いてある。
こーいうことをやるから訴えられた挙げ句に負けたんですね。
ちなみにアポロ云々は書かれていた当時に副島センセのところの掲示板に書き込んだが、都合が悪かったのか運が悪かったのか「管理者が全ログを削除」という暴挙のために全ロストになったw
これは当方だけではなくて、もっと詳しい人が色々と書き込んでいたのだが、これも見事にすっとんだw
どこがどー間違っているかは、と学会の解説本が出ているので興味のある人はそちらを読めばよい。

アポロ以前に普通の物理的な事柄に関して驚くほど無知である記述が散見される名著です。



758 :上下の感覚の無くなる大変さ。:2010/03/21(日) 18:59:07 ID:lS/yU4i1
アポロ計画スレ1号

1 名前:名無しSUN 2009/09/17(木) 19:34:31 ID:gJkIldhf
今年は月面着陸から40年。アポロ計画について語りましょう!!

ジェミニ計画、マーキュリー計画、スカイラブ計画などでもOK!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1253183671/


759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/23(火) 08:05:42 ID:???
元々、彼は物理学に対して好意的だったんだけどね。
そういう考えかたが彼にとって新しく、また社会科学があまりに非科学的だった
からだろう。でも、2chあたりで散々馬鹿にされたせいか知らんが、突然否定的に
なった。自己保身の為には白いものでも黒い事にするような輩だということさw

760 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/23(火) 21:21:58 ID:sqPfpIh0
まず、考古学Archseorojyアルケオロジーと、歴史学history の違いから説明する。簡単に書く。
文学lettersレターがあるものからあとが、歴史(学)だ。遺跡の中の碑文や刀剣に文字があれば(それらを
解読することで)歴史学の対象となる。文学や文章がなければ歴史学ではない。土器や石器や住居跡だけなら、
それは考古学アルケオロジーの対象だ。まず、このことをはっきりと自覚している者が、歴史学者を含めて
日本にはどれだけいるのか。文字や文献の出現からあとが、歴史の対象である。
その以前は、全て、先史時代pre-historicプレ・ヒストリックである。
「先史時代」のことは、だから、歴史学が扱ってはならない。歴史は史料(文という歴史資料)のみに
基づいて、なるべく厳密に、厳格に考証・研究されなければならない。
史料の取り扱いがいい加減で、自分勝手な「事実のふくらまし」をやったら、歴史学者としては、命取りである。
石碑や古文書を史料として、かつ、そこに書かれていることをなるべく厳密に取り扱って合理的な推論
(リーズニング reasoning)が成り立つ範囲で、当時の世界を記述するのが、歴史学である。
ただし、歴史学 historyは、人文 humanities ヒューマニティーズの一部である。であるから、厳密には、
物語storyストーリーの一部に過ぎない。サイエンス(学問)ではない。
世界の学問の分類基準では、厳密には歴史学は、人文(学)の一部であって、サイエンス scienceではない。
歴史学者がどんなに頑張ってもそうだ。ここでの分類問題では、これまでに私はたくさん書いてきたので、
いちいち争わない。
文学・石碑・文献・古文書のあることについてだけ、それらだけを証拠として、厳密に取り扱う。それ以外の
ことは、すべて勝手な解釈だ。歴史の読み物を書いている書き手の物語(作り話)だ。
たとえ著者が歴史学者の肩書きを持っていても、勝手な物語は、勝手な物語だ。だから、歴史学は、
人文=下等学問(=文学)の一種なのだ。おそらく、どんなに、厳密なサイエンスの振りをしても、考古学
(の論文の類)も、歴史学と同じく人文でしかないだろう。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P175~177


761 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/23(火) 21:24:32 ID:sqPfpIh0
文学 letters がって、それらを解読して解釈して、時代考証し、理論化することからあとが、
歴史学である。案外、この事実を日本の知識人層は、みんな知らないのではないか。
「そんなことは、常識で、私は知っていた」と今、私に稚拙に反論しようとする多くの者たちの
目の中を覗き込むぞ。私は、この国の知識人層は、「知識と思考の枠組み」がほとんど出来て
いないことを嫌というほど知っている。
私自身は、この歴史学と考古学の違いについて明確な区別を、日本人の学者の文章で読んだ
ことがない。私は、17歳の時に、フリードリッヒ・エンゲルスの「猿(エイプ)が人間
(ヒューマン)になるについての労働の役割」という文章を英文と日本語の対訳で読んで
いたとき、この重大な区分についての記述にぶつかった。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P176


762 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/24(水) 10:34:58 ID:???
コピペするとなんか良いことあるのか?
>>760-761はアフォだからコピペしかできないの?
副島を信仰してるから、コピペしてれば信用されるとでも思ってるのか?
まさにヴァカ宗教の証明だなw

763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/24(水) 17:14:44 ID:???
晒しageだろ?

764 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/25(木) 09:18:27 ID:???
だな。スマソ、内容を読んでなかったorz

765 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/08(木) 16:35:28 ID:9GyG1Ijz
少しだけ、秘密を教えよう。
国際的、自国云々の危機やら背景やらがあったのは、偶然でもあり、事実でもあった。

詳細を知るに当たっては、どちら側にも証拠らしきものは残っている。

曾て一生分の名誉を掴み得たはずのバズが、後に飲んだくれるのには、相応の理由なりがあったと思われる。
しかし、勇気ある懸命の判断もあったかもしれない。両肩には多くの命と希望が乗っていたのだから、変わらず、栄誉であると思う。
はっきりと言える範囲内では、どちら側も正しくあり、実は「先人達は既に到達していた。」が、一番正しい。
人々が考えうる域を脱して、遥かに凌駕していたと述べるに留まる事であろう。
夢やロマンには相応の価値がある。
どのくらいであるか?という問いに関しては、「それは、人や場合にもよる。」と言い、煙草をふかす以外にない。
つまり、両方であるのだ。


766 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/09(金) 20:58:17 ID:RhKO+r0K
○有人探査の順序

・地球低軌道ステーション(高度 400km)  現在
  ↓
・地球中軌道ステーション (高度 2000km)  2050年頃?
  ↓
・地球高軌道ステーション (高度 35000km) 2100年頃?
  ↓
・月面有人探査 2200年頃?
  ↓ 
・月面有人基地  未来永劫無理?
  ↓
・火星基地   未来永劫無理?

767 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/09(金) 21:15:22 ID:???
自分で間抜けっぷりを晒しに来たのか?

768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/10(土) 01:49:56 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

769 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 03:47:11 ID:21FMGnAf
「日本人はデモクラシー(Democracy)なるものを、「民主主義」などと言う気持ち悪い言葉に訳して、
それで分ったつもりになっている。何故「デーモス・クラティアDemos-kratia]が「民主」の「主義」などであろうか。
「デーモス」とは、民衆、貧乏人大衆、の事である。クラティアとは、制度・体制・支配(オーダー)の事である。
ゆえに本当は、デモクラシーは「代議制民主政体」(民主制)と訳さなくてはいけない。
すなわち、国民の大多数である貧乏人大衆(ピープル)が自分達の代表を選び、その者達に権力(パウア)を握らせる
政治体制、の事である。
このデモクラシーの定義さえも理解できないのなら、一切のエラソーな事を言うのを、自ら停止せよ。
だから、民主政もまた、冷酷な支配体制(政治体制)の一種なのであって、「無条件にすばらしい」ことなど全くないのだ。

副島隆彦「ハリウッドで政治思想を読む」P85から引用


770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 03:54:35 ID:21FMGnAf
>>762

ここの人が科学オタクの世間知らずだからだよ。
俺も副島にしたがって全体を理解してから細かいことにこだわるということが大事だと
思ってる。

ここの人間に限らずだが理系の人間は自分の専門よくて理系のことを少し知ってるぐらいだろ。
だから政治思想や国際政治や歴史や政治理論などを軽くでも理解させようと思ってるからだよ。

俺は実際アポロなんてどうでもいい。あまり興味もない。行った行かないはどちらでもいい。
ただ政治に興味がある。

771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 09:56:15 ID:???
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから
>副島にしたがって全体を理解してから


772 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 11:59:31 ID:???
>ただ政治に興味がある
なら政治板でも行ってろ

773 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 12:48:51 ID:???
>>770
>俺も副島にしたがって全体を理解してから

ときどきここに貼られる副島の文章って、
よくある外人の愚痴や陰口レベルで薄っぺらいよね。
その割には偉そうだし。

全く教養ない人間には刺激的なのかもしれないが、
後生大事に従わず、多少バイアスのかかっている薄っぺらい
ゴシップ教養だということを忘れずに。

774 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 13:33:04 ID:???
副島のバイアスのかかり具合は「多少」などというレベルのものではない

775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 14:36:22 ID:???
どうやら捏造派さんは政権交代が起こると重力定数も変る、とか思ってらっしゃるようです。

776 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 15:40:37 ID:21FMGnAf
私は、フランシス・フクヤマの本を読んでいて、これだけは、書き留めておきたくなったなあ、
ということがある。それはネイティビズム対ビヘイビアリズムの巨大な対決ということだ。
ネイティビズム「固有主義あるいは生来主義」とビヘイビアリズム「(アメリカ)行動(科学)主義」
の対決ということだ。
このネイティビズムとビヘイビアリズムの対決は近代(現代)学問500年の、成否を決するぐらいの大きな
大決だ。このことを日本の知識人のほとんどが知らない。
このネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立というのが西洋学問で、一番大きな対立図式だ、ということを、
日本の知識人でしっているのは、私の他に、この国に何人いるだろうか。
(中略)
私は日本の知識人で、世界基準だと考える優れた学者には、すでに弟子入りしている。
だからそれ以外は、みんな、アホ扱いすることになる。本当にそう思っている。
私は好き嫌いの感情で動かされる人間ではない。世界水準に達して優れている学者と、
そうでないもの、は、はっきりと点数がつくぐらいに区別がつく人間だ。
(中略)
ネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立、というきわめて簡単な図式が分かると、
もしかしたら私の読者でも、一気に、ひらめくように、この世界がどのようになっていて、
どのように人間(人類)は考えてきたのか、とか、この近代500年の西洋学問(サイエンス)の
全体像が、ハッと分かるかもしれない。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P51〜52


777 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 15:52:54 ID:???
>>770
副島が全体を理解してるとおまいは信じてるのか?www
あれを見て感じるのは、「何一つ理解していない」だ。

778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:01:02 ID:21FMGnAf
>>773

やっぱおまえらには文章を理解する知能か、読む能力がないことが証明されたな。
馬鹿な奴が適当に文章を書くとこうなるという見本だな。

普通の頭の奴が読めばここに貼った副島の文章は80%が日本知識人批判の文章だと分かる。
おまえの黒を白と言いこむ態度はどこから来てるんだ?
病気だからとっととここから出て行ってくれ。
そんな馬鹿に全く教養ない人間だと言われたくないし、白を黒という人にバイアスがかかってるとも
言われたくないね。


とまあ、これは煽りすぎたかな。人間誰にも失敗はある。副島の文を読まずに適当に書いたと思えば
大目に見なくもない。
おまえはまず批判するならよく文章を読んで理解しろ。
適当に読んで理解もせず批判するから知的誠実性が完全崩壊するんだよ。
そんな文章じゃ誰も人を納得させられないぞ。
以上。アドバイス終わり。

779 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:09:57 ID:21FMGnAf
>>777

態度の問題だ。
「学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ」というな。

おまえらはどうせ理系のアポロの枠で蠢いてるだけだろ。
だからそんなキチガイみたいにアポロに熱くなるんだよ。

俺みたいに冷静にアポロをみれない。

780 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:10:29 ID:???
>黒を白と言いこむ態度
ソエGのことだよな?

781 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:11:50 ID:???
>キチガイみたいにアポロに熱くなる
「人類の月面着陸は無かったろう論」へのコメントだとしか思えないww

782 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:18:52 ID:???
あんだけ熱くアホみたいに語っておいて、冷静にだってさwww
778が他人を納得させられる文章だと思ってるのかwww

文章以前に、778-779は文章の内容を理解するための基礎的な学力が無いんだろう。
日本の知識人を、全く知識を持たずにデタラメな妄想で批判しているのがよく分かる。
ここは物理板でアポロ捏造スレなんでその範囲での話をすべきだが、その範囲では高校
一年程度の素養すら無い。

相対論の否定なんかもう、理解できない以前に、信じたくないというだけだしw

それで、何を全体に理解してるって?w

特殊相対論の否定なんてのは、言ってみれば「白いものを黒い」と断言する
態度に他ならない、信頼できる実験“事実”の否定なんだがw

783 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:21:04 ID:21FMGnAf
>>781

副島はアポロのこと書いた本なんて200冊近い自著の中で一冊だけだぞ。
もうアポロを中心になんでもかんでも回ってるという思考を止めにしなさい。



784 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:31:35 ID:???
だから何なんだ?他の著書がいくらあろうが「人類の月面着陸は無かったろう論」が
キチガイみたいにアポロに熱くなっているのは紛れもない事実。


785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:35:30 ID:???
>学問・思想・知識の全体を見渡せ
見渡した結果があのテイタラクだとすると救いようがないな

786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:39:22 ID:???
つうか、アポロスレに来て、ソエ爺はアポロ以外は立派だとか擁護してたのかい?w
物理について、あのヴァカがネットで色々と勝手な妄想を書いてたのは Out of 範疇か?w

787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 16:42:24 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 22:30:51 ID:???
「どうせ・・・云々」 ってのもトンデモさんの得意とする言葉だね

789 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 23:44:57 ID:???
私の他に理解する(出来る?)ものがいないと信ずるなら
ここに理解者がいないのは自明のような......

#直接民主主義と間接民主主義と分類があるのは中学の公民の授業の範囲でしたっけ?
#共和制の誤訳と君主制と民主制の看板の掛け違いが面倒というのは解るが
#なんとかのおっちゃんの言の真実性を補強するクソのたしにもならんね

790 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 01:16:27 ID:???
>783
「なかったろう論」1冊のおかげで、その200冊近い著作 「 全 て 」 の信憑性が地に堕ちてるんですが?

791 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 01:43:15 ID:???
>>778
>普通の頭の奴が読めばここに貼った副島の文章は80%が日本知識人批判の文章だと分かる。

すげえ独善的で薄っぺらい知識人批判。
正直、陳腐でつまらないんだよね。

駄目な奴が駄目な視点で他の駄目な奴を批判しているだけじゃん。
どこがそんなにすごいのさw

普通に読んでも、見るべきものがないのに
ましてや、物理板的には論外。

布教はよそでやってくれ。

>>779
>「学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ」というな。

そんなのは旧制高校の時代から、教養が大事、リベラルアーツが大事と言われ続けておる。
だが、副島の言説には深みが全く感じられない。
副島を引き合いに出すのは不適切。

792 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 21:18:47 ID:CqXrR8jD
○有人探査の順序

・地球低軌道ステーション(高度 400km)  現在
  ↓
・地球中軌道ステーション (高度 2000km)  2050年頃?
  ↓
・地球高軌道ステーション (高度 35000km) 2100年頃?
  ↓
・月面有人探査 2200年頃?
  ↓ 
・月面有人基地  未来永劫無理?
  ↓
・火星基地   未来永劫無理?

793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 21:47:03 ID:8xcZm+TJ
>>791

おまえの嫌いだから間違ってるというふうにしか見えんのだが。
副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。
少しは勉強してから言え。

>>そんなのは旧制高校の時代から、教養が大事、リベラルアーツが大事と言われ続けておる。

戦後の日本でそれが普通にできるという考え自体が間違ってる。共産主義国家や北朝鮮やナチスみたいに
思想統制されてるのに。マッカーサーの呪縛を解かない限りそんなこと不可能だ。



794 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 01:34:31 ID:???
>嫌いだから間違ってるというふうにしか見えん
「好き嫌い」と「科学」とは何の関係もないw
 「 科 学 的 に 間 違 っ て る 」 んだよ。

「1+1は2にならないだろう論」を本気で唱える奴がいたらそいつの著作は信用に値しない、それだけのこと。

795 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 07:29:48 ID:???
>>779
>俺みたいに冷静にアポロをみれない。

本人だとバレバレwwww
ドンだけ頭わるいんだよw

796 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 08:49:21 ID:???
> 副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。
漏れの周りの準教授クラスの「文系知識人」に聞いたら、あんなアフォを相手に
してもしゃーない、良く解ってないヴァカがマスコミと一緒になって踊らされ
ているだけだ、みたいな言い方してたがなw

まあ知識人ってのを単にどっか偏差値の高い大学でた香具師、ぐらいの意味
で使うなら、衝撃を受けたのかもしれんがwww

797 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 09:20:38 ID:???
最近は講演でも事ある毎に「相対論は間違い」と主張してるらしいな。
で、現在の量子力学を賛美してるって、なんだよそれ。
まさに「1+1は2にならないだろう論」のレベルだw

>嫌いだから間違ってるというふうにしか見えん
まさに、>>793そのものだな。「好きだから正しい」と言ってるだけだw

798 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 14:43:07 ID:???
>副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。
「なかったろう論」が知識人に与えた衝撃は確かに計り知れんな。
笑撃と当て字をしたいほうの衝撃だが

799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 15:40:19 ID:???
>>793
>戦後の日本でそれが普通にできるという考え自体が間違ってる。

ばかだなー
副島もいろんな教養が大事だって言っているだけじゃん。
(副島自身の教養レベルは専門家ほどの知識もないのに
高圧的に否定して得意になってるレベルなんで、かなり疑わしいが。)

でも、そんなことは大昔から言われていることで、副島の手柄じゃないよ。
聞きかじったことを書いてるだけじゃん。

で、副島に衝撃を受けた知識人って誰よ?

800 :800:2010/04/15(木) 17:13:15 ID:xN9Zt29J

800ゲト。アポロ月面着陸は捏造です。

801 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 19:02:42 ID:???
お題目を唱えだけで事実が変化すると思っているサルw

802 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 10:35:56 ID:iRVXfuOt
まともな議論が出来ないなら来るなよ・・・

803 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 10:38:23 ID:???
誰のどの話をしているのか

804 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 11:26:21 ID:RXxzACa+
○有人探査の順序

・地球低軌道ステーション(高度 400km)  現在
  ↓
・地球中軌道ステーション (高度 2000km)  2050年頃?
  ↓
・地球高軌道ステーション (高度 35000km) 2100年頃?
  ↓
・月面有人探査 2200年頃?
  ↓ 
・月面有人基地  未来永劫無理?
  ↓
・火星基地   未来永劫無理?

805 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 12:07:59 ID:???
言い返せなくなると、また得意の妄想かw

806 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 14:22:26 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


807 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 15:53:15 ID:???
ttp://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65332307.html
そもそもこれは必ずしも対立する視点では無いような・・・

ttp://blog.goo.ne.jp/jimmy01/e/6f49e0fe9997fca5a180c29271f13b96
相間どころか、ニュー間らしいw 物理板で一番有名なタミの仲間だったのかw

808 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/17(土) 07:04:56 ID:???
>>802
副島に言ってやれw

809 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/18(日) 23:27:29 ID:6YfZugMq
>>796

その日本の文系知識人が世界では相手にされてないんだから聞いても意味ないだろ。
欧米の日本文化研究者が日本で相手にされてないのと一緒だ。
盆栽だの相撲だの天皇だの研究したって日本人は相手にしない。
反日派の日本研究者は少し相手にされるが。
欧米の日本研究者って馬鹿だろ。
それと一緒だ。

日本の文系知識人は相手にされてない。世界基準なのは理系や数学の知識人や教授だけ。
日本の文科系など無視されてる。
こういうことも理解できてないようじゃ話にならん。
文系知識人が駄目だから政治家も駄目なんだろ。
それぐらい別れ。

810 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/18(日) 23:58:49 ID:???
>>809
>その日本の文系知識人が世界では相手にされてないんだから聞いても意味ないだろ。

いまさらw
君が、
 >副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。
って書くからだ。
だから、衝撃を受けているよりバカにされているよ、と返されただけ。

で、話を戻すと、どの知識人が衝撃を受けているのよ。

811 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 00:47:33 ID:ojZlONvv
リチャード・コシミズブログ

4月18日の記事http://richardkoshimizu.at.webry.info/201004/article_42.html

米国人が火星に行く?まず、月に行ってからにしてくれ。

バンアレン帯通過時と太陽フレア爆発時の強烈な被爆の問題をどうクリヤーしたのかが明確にされず、
「たいしたことなかったよ」「地球の周回軌道と同程度の放射線だったがな、兄さん。

江戸っ子だってね、寿司食いねぇ」でお茶を濁されたままのアポロ計画。
1M厚の水の壁で宇宙船を覆いでもしない限り、宇宙線から人体は守れないはず。

あの程度の宇宙服で月面の寒暖差に耐えられるわけがないとか、月面で使用に耐える写真フィルムなど今でも存在しないとか、
天空に星がないのは捏造が面倒だったからか?とか、飛行士はその後、被爆で癌になったのか報告がない?とか、

月面第一歩NGシーン流出とか、いくらでも疑惑がある。そもそもアポロ計画以降、とんと月に行かなくなったのが最大の疑惑。
それで、中国がなにをとち狂ったか、2017年までに月への有人飛行を始めて、無人月面着陸をやり、以後は有人着陸を目指すと言い出した。

812 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 00:48:16 ID:???
中国は、米国が張り子の虎のインチキ国家で、過去の宇宙開発実績なんて嘘まみれだということに気が付いていないのか?
わかっているうえでの計画発表なのか?所詮、米国は、地球の周回軌道に乗せる宇宙船に載せる人数を増やし、

日本人の長髪の姉さんに無重力状態でちょっと色っぽい仕草でもさせるぐらいが関の山だという現状を少しは理解した方がいい。

こういった中国の動きに対して、世界の盟主だと思い違いをした米国は威信を保つために宇宙開発を強化するとかいう話になった。
で、当然、月探索を「再開」するものと誰もが思うが、それであると過去に実績があるんだから、すぐにも再現できるはずと看做されてまずい。

実際には、「実は月になんか行っていなかった」「行く途中で飛行士が死ぬ」とバレれば
インチキ国家がマジにインチキ国家であったとお墨付きになってしまう。だから、問題をなるべく先送りにしたい。

そこで、統一教会の文鮮明に祝電を送った馬鹿丸出しのオバマに
「過去に実現している月への人送り込みに新たなコストをかけるべきではない」と言わせて

「2030年代に火星に有人飛行、有人着陸を目指す」と目標をずっと先に設定して、「実はできない」ことを誤魔化すことにしたわけである。
それにしても、中国は「やってみて失敗」「試行錯誤」「飛行士死んでも隠ぺい」で、失敗織り込み済みの計画で国家予算費消して、

共産党幹部が利権を貪るのが目的なんですかね?
以上、世界のB層には理解不能の「正しい」ニュース解説でした。

813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 02:54:28 ID:HIU4EPpS
>>810

いくら馬鹿でも事実と言うもの方が強いと俺は思っている。
だからいくらごまかしても最後に事実の方が強いと思っている。

日本知識人に副島は馬鹿にされてるよというのはまあ、そうだろう。
というより右派も左派も反米派も新米派もいっせいに無視を決め込む手口しかやってないが。

だからその教授が知っている事事態が驚いたが。
副島は何冊も本を書いてるが批判や話題にはほとんどならない。アポロぐらいか。
といってもあれは理系からの批判だからな。
雑誌やテレビにも呼ばれない。ネットと本だけだ。
だからその文系助教授が知ってることが驚いた。やっぱ読んでるんだなと。

そして日本の文系教授に副島は馬鹿にされてるよと言っただけと言うが、
その文系知識人は世界から馬鹿にされてるよと教えただけ。

どの知識人が衝撃を受けているのは無視されてるから誰がうけてるのか知らん。
全体的な思想の理解が向上してるといえばいいかな。
マルクス主義者と資本主義者が争ってるときに「マルクスの本を読む」としてやってきて、
上から分析して新しいものに仕立て上げたポストモダン派の連中に似てるといったらいいかな。
マルクス主義者より「マルクスを読む者」として定義したものの方が上になってしまったものに
似ている。

814 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 07:58:01 ID:???
>だからいくらごまかしても最後に事実の方が強いと思っている。
ソエ爺への信仰が厚くても、それぐらいは解るのかw

ttp://blog.goo.ne.jp/jimmy01/e/6f49e0fe9997fca5a180c29271f13b96
まさに、実験事実というものを妄想で否定できると思っているのがソエ爺で
あるという証拠が示されているのだが、何か?www

文系の問題に限っては正しいとか思ってるのか?
そういうのを“信仰”と言うんだよw

815 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 08:07:05 ID:???
>どの知識人が衝撃を受けているのは無視されてるから誰がうけてるのか知らん。
じゃあ、それが事実であるとどうやって知ったんだ? ソエ爺お得意の妄想か?
つまり、「事実」では無いと自分で証明してくれたな。

で、世界からどこの誰が馬鹿にされているのか、妄想ではなく事実を示してくれw

816 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 10:50:03 ID:???
>>813
>どの知識人が衝撃を受けているのは無視されてるから誰がうけてるのか知らん。

「> 副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。」
というが、>813も分かっていないわけだ。

仮想の「文系の日本知識人」をつくりあげ、それに当てはまらない事例がでると、
今度は「日本知識人に副島は馬鹿にされてるよというのはまあ、そうだろう。」
といいだす。

こういうことを平気でする人間の言うことは信用されない。

ところで、日本の知識人には大して相手にされていないらしい
副島の世界的な評価が気になるところであるが、
海外で高いという話も聴かない。

英文の論文はインパクトファクター高いの?
著書は海外でもベストセラーなの?
海外の知識人の具体的な評価は?
この辺の具体的な裏付けがないと、
カルトでゴシップ的な人気しかなく、日本でも世界でも知識人には軽く見られている人
ということになりかねないが?


817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 15:13:17 ID:???
IF以前に、ちゃんとしたところに論文なんて書いたことがあるのかな?
それが無ければ、著書が翻訳されるわけないよね
評価も糞も、海外では誰も知らないどこかの馬の骨ってところじゃないの?

818 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 18:16:02 ID:KgjgblPO
副島も小清水もただの在日キリスト教徒(国家権力公認 奴隷制肯定論者)www

819 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 20:58:26 ID:???
副島信者が誰なのか知らないが、もしメコ爺なら言われた事に対して論理的に反駁してくれ。
もしそうでないなら、もう出てこないでくれ。

820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 21:06:55 ID:???
>>793
>副島が文系の日本知識人に与えた衝撃が分かってないようだな。
>少しは勉強してから言え。

>>>813
>どの知識人が衝撃を受けているのは無視されてるから誰がうけてるのか知らん。

何これ?コント?


821 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/19(月) 22:46:52 ID:???
いや、信仰だろw

822 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 00:29:08 ID:???
まあ、言を左右にするの見本だな

823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 07:34:15 ID:rIOlg+Zv
副島が衝撃を与えたのは知識の学問の質の変化で分かるだろ。
副島が言い出したことが広まればそれが影響力なんだと分かるだろ。
しかしそれは直接とは限らんし、人の主張をそのまま自分の手柄のように
語る人もいるわけだ。
認めたのは佐藤優やベンジャミンフルフォード小林よしのりぐらいか。
諸君などの親米保守派は昔は仲が良かったがもう完全に無視さえてる。
左派もね。
日本の文系は戦後にむちゃくちゃになったから足の引っ張り合いと内弁慶しかいないんだよ
世界に興味がなくなったというか。
思想闘争は国際的な問題に発展するから理系みたいに(理系でも国際的な陰謀はいろいろあるだろうが)
のほほんとはできてない。

>>816
だから日本の文系なんか世界はほとんど相手にしてないって。
理系と同じに考えるな。
その相手にしてないグループのさらにマイナーなやつが知られてるわけないだろ。

824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 07:41:42 ID:???
質の変化とか妄想を書かれても、誰も相手にしないと言ってるだろ、池沼w
副島が物理の実験事実を妄想で否定したのと全く同じじゃないかwww

825 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 10:07:25 ID:???
文脈からするとソエ爺に衝撃を受けた日本の(文系)知識人は
世界が相手にしてないグループのさらにマイナーなやつ、
ということになるが、それでいいのか?
世界に何の影響も与えてないぞと白状してしまっているに
等しい気がするのだが

826 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 10:09:19 ID:???
>>816氏の肝心な質問が完全に無視されている件について

>英文の論文はインパクトファクター高いの?
>著書は海外でもベストセラーなの?
>海外の知識人の具体的な評価は?
>この辺の具体的な裏付けがないと、
>カルトでゴシップ的な人気しかなく、日本でも世界でも知識人には軽く見られている人

信者以外、副島が底辺にたむろするゴシップライターだと承知しているでおk?

827 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 11:46:20 ID:???
>>823
>副島が衝撃を与えたのは知識の学問の質の変化で分かるだろ。

副島のいうことはオリジナリティが高いとは思えない。
よくある常識か、トンデモな誤解か、勉強不足か横柄な悪口か、ただの陰謀史観。

で、具体的に副島の影響で起きた知識の学問の質の変化ってなに?

>>>816
>だから日本の文系なんか世界はほとんど相手にしてないって。

つまり、副島の言うことは、日本の知識人にも世界の知識人にも相手にされてないってことだ。
で、相手にされていないが、日本の学問の動向に変化があると副島の影響だと、
主張するというのは説得力ないね。

828 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 12:03:31 ID:rIOlg+Zv
741でも書いたが、ガリレオとか体制に皮肉をいう知識人とかソヴィエトの異論派知識人とか
アメリカのリバタリアンとかの思想化の歴史を少しは調べろ馬鹿。

少しは本を読んでから理解しろ。人柄や噂で人を決め付けるな。
おまえみたいなのはカルト宗教に入ったら何にも考えずに生きていられそうだから
入れよ。
理系オタには予備知識がないから副島の本を読んでも理解できんかもしれんが。
おまえらに言いたいのは小室直樹の言葉だ。
★「マルクスに盲従するか、反発するかの二つに一つしか道がないのである。」これはサイエンスを
しているのではなく、宗教なのである。だから、論争しても日本では宗教論争になりがちなのである。
「最初に、まず一つの仮説を立てる。そして、その仮説を実証する。実証してみて、もちろん完全に
証明される場合もあるわけだが、大抵は、いやそうじゃない、もっといい仮説がありそうだという
ことになって、また、よりよい仮説を立て直す。また、それを実証する、またよりよい仮説を立てる。
そんなチェーンがどこまでも続くことになり、これが、つまり科学の方法であり、この方法で研究する
なら、たとえ研究するなら、たとえ研究対象が何であっても、科学といえるのである。」
小室直樹(数理的思考/P.167)より

アポロにたいしても副島に対してもおまえらの反応はこれなんだよ。知識がないから神学論争になる。
だからサイエンスも中途半端なんだよ。
何故おまえらがこんな思考回路こうなったのかと言えばやっぱ学問全体を上から冷静に見ることができない、
あるいは理解してない、しようとしてないからだと思う。

829 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 12:32:21 ID:???
>人柄や噂で人を決め付けるな。
まさに、おまいがやってることじゃないかww

おまいさ、唯の阿呆が「自分は現代のガリレオだ」と言ったら、それが真実だと
言うことになるのか?おまいの妄想や副島への信仰心を熱く語られても困るのよ。
我々が問うているのは、事実であるという証拠だ。

アポロに限らず、物理全般の知識が無いのは、おまいとか副島とかだろwww
あれは知識が「全く無い」というレベルであって、おまい個人の副島信仰なんか
聞かされても、我々は池沼の戯言にしか見えないのよw

で、都合の悪い質問は無視してるようだけど、上の何人かの質問には答える能力
を持たない、或いはおまい個人の妄想を書いていました、でおkなんだな?w

830 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 12:40:07 ID:???
これも無視されているようなので再掲しよう。
ttp://blog.goo.ne.jp/jimmy01/e/6f49e0fe9997fca5a180c29271f13b96

明らかに副島は、実験事実であるニュートン力学や相対論を妄想で否定しようと
している。
「副島は、自分の妄想が実験事実をも否定しうると信じている」は事実だと認める
のか、認めないのか? 認めないのなら、その根拠は?

831 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 12:47:54 ID:???
>>828 話が噛み合わないというものの見本だね。

で、副島の文章がインパクトを与えたという証拠は、そのどこにあるというの?
誰がどう影響を受けていて、それは誰のどの著作から解るといえるの?
その影響が副島のオリジナルである事を示す根拠は?

こんなのに答えられないようじゃ、学会では相手にされないと思うがなw

832 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 13:16:43 ID:???
>>828
副島のやっていることはサイエンスではなく宗教である、
という主張ですねわかります。全面的に同意します

833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 13:19:39 ID:???
副島は平気でこういういい加減なことを書く。

「ニュートンの主著「プリンケピア」が、どれほどの真理(真実)を、人類にもたらしたというのか。
私たち日本人は、本当に知っているのか?
ニュートンが何を主張した人だかを、私たちは知っていない。 
ガリレオ・ガリレイの思想の剽窃(ひょうせつ)である。
ガリレオの「落体の法則」以上のものを、おそらく今も人類は知らないのだ。」
「ただ、「とにかく、お前たちごとき、頭の悪い人間には分からない、
ニュートンとアインシュタインはすごい論文を書いた、偉い人だから拝め」と言われて、
そのように、人類が、現代ユダヤ人を頂点とする、
体制と権威による学問体系によって、支配されているだけだ。」

物理をまじめに勉強したものなら、落体の法則すなわち
「物体が自由落下するときの時間は、落下する物体の質量には依存しない。
物体が落下するときに落ちる距離は、落下時間の2乗に比例する。」
にニュートン力学の体系が包摂されるわけでも、演繹されるわけでもないことは明らか。
逆に、ニュートン力学からガリレオの落体の法則は簡単に導ける。
これは、事実であって評判ではない。

自分が理解するのがめんどくさいと事実関係をおろそかにして
「陰謀」とか「偉い人だから拝め」と言われたと曲解して
自分をごまかしているとしか思えない文章を平気で書く。
ニュートンが何を主張した人だかを、副島たちは知っていない。

834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 13:34:33 ID:???
小室直樹から教えられるまで知らなかったこととして、
ユダヤ教の神ヤハウエとキリスト教の神とイスラム教のアッラーが
全く同じ神であることを挙げ、さらに
「だから、これらの三大宗教が、それぞれ違う神を崇拝しているのではない。
彼らの神は、おなじものなのだ。 この点が、日本人には、なかなか分からないことだろう。」
と述べている。

んなことは、多くの人が知っているし、副島が今更わざわざ得意げに語ることではない。
wikiレベルの知識でここまで高慢になれる副島の見識を疑わざるを得ない。

http://snsi-j.jp/boyakif/wd200705.html#2301

こういうことを勢いに任せて、他人への罵倒まじりで得意げに語るから
多くの知識人から相手にされなくなるのではないのか?

835 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 15:11:29 ID:???
>828
> 741でも書いたが、ガリレオとか体制に皮肉をいう知識人とかソヴィエトの異論派知識人とか
> アメリカのリバタリアンとかの思想化の歴史を少しは調べろ馬鹿。

その前にまずお前が全国の小学1年生が理解している、
「1+1という数式の右辺は2以外になりようがない」
事くらい少しは調べろ。

836 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 17:17:00 ID:???
> この点が、日本人には、なかなか分からないことだろう
へぇ、そうだったんか。
漏れは、副島がそんな下らないことを書いていたという「事実」を知らなかったわ。
何しろ、副島信者は事実ではなく妄想を書きたがるからなwww

こんなの自慢げに書く方がカナーリのアフォだと断言できるんじゃね?www

837 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 21:22:31 ID:???
ちょっとワロタ ニュートンの主著「プリンケピア」
principia(プリンキピア)英語のフランス語読みとか?w

> ニュートンが何を主張した人だかを、私たちは知っていない。 
ソエ爺以外は誰でも知ってるけどなw しかしこれだけ強烈な曲解は珍しいな。

それにいつからニュートンはユダヤ人になったんかね?

なんか、全体に典型的な相間の文章だな。いわゆる、馬鹿の証明ってヤツだなw

838 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 21:33:01 ID:???
ソエ爺の物理の知識がガリレオの落体の法則どまりであることを如実に示しているな。
もっとも、落体の法則でさえどこまで理解しているかアヤシイものだが

839 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 12:24:38 ID:???
副島さん、自分で高校の物理学もたいして理解していないけど、それに構わず打倒アインシュタインを目指しています。
そして、弟子達にもうんざりされているようです。

「私の弟子たちでも、私の この「理科系の世界への越境攻撃 を開始する。無謀と言われようと絶対にやる」 
という、数年前からの私の堅い決意に対して冷やかです。
私のこの企画を相手にしない、という「の」がかなりいます。 
理科系(大学の理学部、工学部卒)の癖(くせ)に私に助力しないのです。

 うんざりしたような顔をしています。「年寄りの冷や水 だからやめろ。 
高校の物理学もたいして理解していないのに」 という顔をしています。 
だから、何だ。私は、やるといったらやるのだ。

アインシュタインの喰わせ者め、私が撃滅してやる。一体、宇宙とは何か、
.....」

ttp://www.snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=sample1&mode=find&word=%A5%A2%A5%A4%A5%F3%A5%B7%A5%E5%A5%BF%A5%A4%A5%F3%A4%C8%A4%A4%A4%A6%BF%A9%A4%EF%A4%BB%BC%D4&cond=AND&view=10

高校物理学を理解していないから、ニュートン力学⊆ガリレオと思ったりできるのですね。
高校物理学も理解できなくて、相対性理論を撃滅するそうですw
自分の不勉強を無視して、高圧的態度で他人を罵倒する、これでは知識人に相手にされませんよ。

840 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 19:15:38 ID:???
うんざりしたような顔ワロタ

しかし理科系ならばとっくにソエ爺を見限っていい状況なのに、
弟子をやめずにうんざりするだけとは

841 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 20:17:08 ID:???
でもさ、なんちゅうか、文系の椰子にありがちっていうか、解るような希ガス。

この板に来る相間なんてみんなそうじゃない。本当に何も解ってないし、自分が
本当に、全く、何も、理解していないという事実を自分で解ってない。
で、なんとなく解説書みたいのを読んで自分は解っていると誤解している。

実際、ニュートンの飛躍って物凄く大きいと思うけど、それは微積分が理解でき
なければ、全然理解できないだろうと思うよ。

相対論の飛躍ってのは、ある意味で常識の破壊だから、ソエ爺みたいな文系的
常識に凝り固まった阿呆が式の理解を拒否すれば、絶対に理解不能でしょう。

まあなんで理系で弟子を止めない椰子が居るかというと、要するに頭が良くない
というだけじゃね?w

842 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 20:54:45 ID:???
頭が悪くてソエ爺を盲信してるならまだわかる。

うんざりする程度にはソエ爺の物狸がでたらめであることは理解していながら
弟子であることはやめない心理がわからない

843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 21:17:18 ID:???
宗教って、そういうものじゃないかな?
要するに、彼らはソエ爺を信じているのであって、それ以上でも以下でも無い、ということさw

844 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 23:20:48 ID:???
信者が教祖にうんざりしてる宗教なんて聞いたことない

845 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 01:02:34 ID:???
>「年寄りの冷や水 だからやめろ。 高校の物理学もたいして理解していないのに」
なんだよ、こいつ自分で完全に状況理解してんじゃねぇかw

846 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 06:18:36 ID:xKDY5dSn
>>834

続いて八月十九日夕刊(朝日)に、丸山真男の語録が載っていた。「日本は、タコツボ型である。
ササラ型でない」。たった一行の言葉であるが、これは、スゴイ言葉であった。私は、この一行に
於て、丸山に今でも頭を下げる。
この思想は『日本の思想』(岩波新書)の中で書かれ、しゃべられたものだ。日本の文科系の
学者の世界は、思考に共通の土台を持たず、ひとりひとりがバラバラに書いている後進国型の
知識制度であるタコツボ型である。
それに対して、西欧知識人の世界は、さかのぼってゆけば、思考と知識に共通の土台を持つ
ササラ式になっている。
このことを丸山は鋭く見抜いた。日本の文化・知識・学問の劣等性を、これ以上にはっきりと
語ったコトバは今だに無い。
副島隆彦『日本の秘密』

上層部の誰かが知っている。権力者が知っている。では何も意味がない。
それに小室直樹が何年も言ってるし副島も主張してるし欧米でも知られている。
しかし大衆や知識人に知識が共有されていない。これが問題なんだよ。


なんでアポロにはこんなにカルト信者みたいのが多いんだ?
アポロしか人生にないのか?

847 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 06:35:50 ID:xKDY5dSn
>>843

副島の思想遍歴を見れば分かるが
■マルクス主義→新左翼→小室直樹直伝のアメリカ社会学→リバタリアン
■反米左派→親日本の保守派→反アメリカの右派・反ネオコン・反日本の右派

適当に大雑把に書いたけどこんなにも思想変換してるんだ。
文系の思想転向というのは理系みたいに理論だけあってればすぐ変更できるが
文系は感情面を大きく左右するから並大抵のことではできない。
共産主義者から資本主義者に変わることはできるが右翼から左翼に変わることは難しい。

副島みたいにしょっちゅう意見を変えたり、次から次に新しい情報を持ってきたり
愛国者ぶってるのにやたら日本の保守派に批判的なのは信用がない。だからといって左派に
人気があるわけではない。
だからどんどん離脱者がでるし盲目者はあまりいない。副島支持者は主に4つの意向がある。
商売人、愛国者、学問や思想の探求者、理系。
副島の本で売れてるのはおもに金融や経済の本だ。資本家というのは冷酷だから
感情には流されず金儲け考える。だから盲目の人はすくない。
もう一つは愛国者や右派もいるが反日っぽい副島を盲目などできない。
学問や思想の探求者が一番熱心だ。
理系はアポロだしてからかなり減ったな。


おまえらに言いたいのは何でも冷静に分析しろ。一歩下がって醒めた目で上から見ろ。

848 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 08:22:32 ID:???
>>841
>文系的 常識に凝り固まった阿呆が式の理解を拒否すれば、絶対に理解不能

バカ(笑)
先ず事実があるんだ。
その事実から概念を定性する。それから沢山のデータで定量の式を作る。
その定量した式で、さてでは、回帰的に現実の事実に戻れるか?だ。

相対論みたいな馬鹿げてるだけのデタラメだって、
その途中をすっとばしてりゃ数式は無矛盾になるんだよ。
なにが「式の理解」だよ。脳無しが。(笑)

849 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 10:40:46 ID:???
>先ず事実があるんだ。
その観測事実を一切無視して妄想ぶっこいてる脳なしが副島

850 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 16:14:19 ID:???
>>849
まてまて、文章からして、848は副島信者じゃなくてメコ爺じゃないのか?
847とは違うというより、もっとアホっぽいし。

メコ爺なら自分の妄想に合致しない実験事実なんか最初から無視している。

>>846
>アポロしか人生にないのか?
おまいが、勝手にそれ以外のカキコを無視しているだけじゃんw

上のほうで議論されているのは、副島が無視している実験事実はアポロの話
じゃなくて、ニュートン力学とか相対論とか、膨大な実験事実に支えられた
ものだぞ。 おまいの妄想で消去したのか?ww

851 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 09:19:53 ID:???
まあ、高校物理を理解していないがそれがどうした?という人間の
ニュートン力学批判、相対論批判なんて物理学的には屁の突っ張りにもならんな。
ただの人格批判にはなっても、物理学的な意味はないな。
物理学的な中身を理解してないで、批判しているだけだからな。

852 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 12:48:54 ID:???
批判を国語辞典で調べると:
(1)物事の可否に検討を加え、評価・判定すること。
「学説―」「―を仰ぐ」

(2)誤っている点やよくない点を指摘し、あげつらうこと。
「政府の外交方針を―する」

(3)〔哲〕〔(ドイツ) Kritik〕人間の知識や思想・行為などについて、その意味内容の成立する基礎を把握することにより、その起源・妥当性・限界などを明らかにすること。

どれにも該当していないな。
だからありゃ批判というより、妄想というべきかとw

853 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 14:13:20 ID:???
「言いがかり」が適切かな。

854 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 19:01:31 ID:???
つーか、病気だろ。

855 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 20:45:09 ID:???
病気なんて言うな!

病気に失礼だw

856 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 21:32:50 ID:???
思うて学ばざれば則ちあやうし
の典型だね。


857 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 07:59:01 ID:nyV4BM9Q
>>851

物理学には何の意味もないかもしれんというのはまあ50%はあってるかも知れんが、
相対性理論の思想家やそれらの学派が宗教性を帯びてきたりカルト化してきたら
やっぱり物理学の人たちでは話にならんのだよ。
宗教家や思想家や社会学者や政治家の出番なんだよ。
副島が言ってたのは、人間が百人も集まればその内側は裏切りと内部派閥の抗争だと言っていた。
平和団体であれ動物愛護団体であれどんな組織にもあり、すべての組織はマフィアでいう「血の掟」?(忘れた)
みたいな裏切り者には死を与える規律を要求すると言っていた。

ここら辺が分からないようでは理系の田舎者的なだまされやすい人というしかない。
だからこそ「常に、学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ。」という
副島の言葉が大事になってくるんだよ。
これは何も理系やアポロの人に言いたい訳じゃない、戦後の日本知識人全体の問題だ。
そして他の国の知識人も、欧米でも出来てない人はいっぱいいるだろうし日本人だけの問題なわけじゃないし
全員が全員そうしろとも思わないが。

858 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 08:13:19 ID:???
> 相対性理論の思想家やそれらの学派が宗教性を帯びてきたりカルト化してきたら
そういう妄想を副島が持っていて、言いがかりをつけてきている、というのが今の結論なんだがwww

副島が最も理解していないのは、学問というモノがいかに厳密なものか、だな。
素人が憶測で宗教性を帯びたものだと信じているだけで、それは「事実」ではない。

859 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 10:49:26 ID:???
そもそも相対論やニュートン力学は思想ではなく理論だ。
思想家なんか物理にはいないよw 理論家ならいるが。

なんちゅうか、そもそも宗教的な偏狭さを持ち始めているかどうかを判断する
為には、その理論に対して極めて深い知識が必要だし、その成立過程なんか
も分かってないと駄目だ。

全く理解していないけれど、カルト化していると思う、なんてのは言い掛かり
以外のなにものでもない。

860 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 16:06:43 ID:???
>副島が言ってたのは、人間が百人も集まればその内側は裏切りと内部派閥の抗争だと言っていた。
>平和団体であれ動物愛護団体であれどんな組織にもあり、すべての組織はマフィアでいう「血の掟」?(忘れた)
>みたいな裏切り者には死を与える規律を要求すると言っていた。
副島学問道場だけは違うとか言わないよな。


861 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 16:27:17 ID:???
「思想」なんて所詮最終的には人間本位の物でしかないわけで、人類が存在しなければ存在し得ない。
「科学」は人類など存在しようがしまいが一切関係ない、人類が絶滅したってプランク定数は変らない。

862 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 21:56:15 ID:nyV4BM9Q
>>860
847を読んだか?
すぐ上にあるんだが。

>>861
プランク定数ってのが勉強不足なので分からんが(今WIKI見た)言いたいことは
1+1=2というのは人類が絶滅しても変わらんということかな?

絶対のものと不確実なものと言いたいんだろうけど、思想がなければ学問も進歩してこなかったと
思うけどね。

数字をいじってても誰にも影響を与えないし自分も影響をうけないと思うんだ。いることはいるだろうが
大勢を動かすことはできないと俺は思う。

そんなひとばっかだとたぶん今も石器時代のままだよ。

863 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 22:42:22 ID:???
まぁおまいがそういう信仰を持つのはおまいの勝手だw
多分どうだとか、どう思うとか、いい加減秋田よ。 ソエ爺と大差ないw

864 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 23:33:28 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


865 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 06:15:10 ID:cRSZpvVr
(引用はじめ:副島隆彦『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』講談社α文庫:1999年、原著1995年)
これで、アメリカの法哲学・法思想界の対立軸の背景にあるものを説明した。
そしてそれらは、大きく
@のナチュラル・ロー(バーキアン)派、
Aのナチュラル・ライツ(ロッキアン)派、
Bのヒューマン・ライツ(リベラル)派、
そしてCのポジティブ・ロー(ベンサマイト=リバータリアン)派
の四つの対立図式であると考えることができた。
この対立図式はそのまま、政治思想の対立図式でもある。ヨーロッパ・アメリカの
近代政治思想のこのような大づかみな対立図式を知らなければ、欧米知識人の議論の
輪に入っていくことはできないはずである。
(引用おわり)

この四つの対立図式によって近代(そしておそらく現代)の欧米の政治思想が構成
されているという事実は、日本人(学者)が書いている書物では、あるいはテレビ・
ラジオで語られている評論では、ほとんど全く分らない。


866 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 06:36:27 ID:???
>>857
>物理学には何の意味もないかもしれんというのはまあ50%はあってるかも知れんが、

はああ????? おまえ、正真正銘の馬鹿だろw
今時物理計算なしに作られるものなんてあるのか?

>ここら辺が分からないようでは理系の田舎者的なだまされやすい人というしかない。
はあああ???????陰謀論にけろりとだまされているのは副島なんだが?

>「常に、学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ。」という
副島の言葉が大事になってくるんだよ。

はあああああああ?????????
小さな分野どころが、中学レベルの理科も理解できていないのが副島なんだが??

>全員が全員そうしろとも思わないが。

いやいや、副島が一般常識を知っていないのであって、それに従うやつなんてまずいないだろw

867 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 14:07:47 ID:???
>>865
そもそもずっと議論されているのは、自然科学という「ものの考え方」だよ。
なんで、それを蔑ろにする副島の妄想には従うのに、ポパーやクーンは認めないのかね?

副島のコピペ貼り付けたら、なんかの証明になるとでも思ってるのかね?
ポパーやクーンは長い議論の末にたどり着いたものだよ。なんで副島を盲信するの?

868 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 00:54:48 ID:???
>>862
>思想がなければ学問も進歩してこなかったと思うけどね。

あのさ、そんなことは単なる思想史や文明史の解釈の問題であって、
物理の中身が間違っているかどうかについては、実験事実と数式で考えるべきでしょ。

たとえ提唱者がユダヤ人だろうと極悪人だろうと、どんな対立図式があろうと
そんなことを理由に物理理論自体を否定するなら
そちらの方こそカルト宗教か宗教裁判的であり、学問の進歩にとって有害。

ニュートン力学がガリレオの落体の法則と同等以下のものだというなら、
バカにされて力学の法則から勉強し直せと言われるのは当たり前。

相対論が物理として詐欺だというなら、
思想史的に反駁するのではなく、実験事実と数式で反論すべき。
そうでなければ、物理学理論的には何の意味もない。
だから、言いがかりと言われる。

副島は、対立図式、陰謀史観でしかものがみられず、全体を見渡すことができなから
いつまでも科学的は方法論が理解できていないと言わざるを得ない。

対立図式みないな細部にこだわるのもいいけど、
自然科学の方法論や観測事実も含めて「常に、学問・思想・知識の全体を見渡せ。」といいたい。
恥知らずにもほどがある。


869 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 19:19:34 ID:PA0pHPa5
>>866

>>はああ????? おまえ、正真正銘の馬鹿だろw
>>今時物理計算なしに作られるものなんてあるのか?

851と857を読め。文章を理解してから書き込め。馬鹿はおまえだ。
866のその他の文章にいたっては小学生みたいな奴だとしか言えない。
むしろここに何故いるのか不思議なんだが。


>>867
563と566と746と747を読んだのか?
あとポパーやクーンともっとも遠い人がここの人だと思うが。
ポパーは確か決定的反論にあって退潮したとか読んだな。どういう議論か忘れたが。
あとポパーのやってるのは科学哲学であってむしろ反科学の哲学者なんだよ。
こういうところを理解できるようにならんとな。

>>868
陰謀史観しか理解できないから副島を陰謀論者と思ってしまうんだろう。
力学の法則から勉強し直せと言うならそっちこそ思想や政治た歴史を学んだ方がいい。
フェアじゃない。
理系からみると副島の理系の知識が甘いんだろう。
しかしこっちからみると理系の社会というのか政治思想の理解が低レベルなんだよ。
だから副島は学問の全体像を分かりやすく提示をしてるんだが。
それにたいしてアポロ側はニュートン力学だのガリレオの落体の専門分野の細かい
小さい世界を学べとか無謀なことを言い出す。
間逆なんだよ。副島は分からない人には全体像をしめして分かりやすくする。
君たちは分からない人には専門分野で煙に巻こうとする。

はたしてどちらがいいのだろう。言わなくても分かるよな。


870 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:02:28 ID:???
>あとポパーのやってるのは科学哲学であってむしろ反科学の哲学者なんだよ。
おまいが勝手にそういう宗教を持っているのは解った。
ついでにポパーをまるで理解していないのも、自然科学を全く理解してない
のも良く解った。馬鹿なのを自慢したいのも良く解った。で?w

>間逆なんだよ。副島は分からない人には全体像をしめして分かりやすくする。
確かに真逆だ。ソエ爺は池沼だから、勝手に妄想して「常に」素人を騙す。
そして、騙された典型例がおまいだ。

馬鹿を騙すのは、もっと馬鹿な香具師だということさwww

871 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:04:07 ID:???
>>869
自分の馬鹿さ加減に気がついてないかい?
元気だねぇ。なんかいいことでもあったのかい?

872 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:04:58 ID:???
>副島を陰謀論者と思ってしまうんだろう。
いやいや、副島は陰謀論者だろ、どう見てもw

873 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:12:17 ID:???
だからさ、信仰とはそういうものなのだよ。
既に、869は副島信仰を持ってしまっている。

想像してみてくれ。例えば、熱心なムスリムを、仏教徒に改宗できると思うか?
無神論者にするのはもっと難しいだろ? つまりそういうことだ。

普通なら誰が見たって副島はただの阿呆だが、既に信仰を持った人間に、それを
否定するのは不可能なのだよ。

874 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 22:05:07 ID:???
カール・ポパーは、自然科学のあり方というか、いわば疑似科学と科学の線引きを示したと言っても良いだろう。
反証可能性と否定的な事例による理論の否定と確立は、まさしく副島の妄想による実験事実否定とは正反対の位置にある。

つまり間違いなく、副島はポパーの言う「非科学」の側に立っている。
トマス・クーンのいうパラダイムを否定しているのも明らかだから、やはり「非科学」の側に立つ。

875 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 22:45:22 ID:???
本当の馬鹿には、自分が馬鹿であることが理解できないという典型が869だな。

そもそもおまいは初歩的な物理学すら理解していない事を自分で認めるんだろ?
ソエ爺もそれを理解していないのも認めるんだろ?

何も理解していないけれど、数学的に理論構築されて実験的に証明された事実
をソエ爺が否定しているのを、何故盲目的に信じるてるの?
ソエ爺の信者以外に、おまいの話を相手にする利口な椰子が、一人でもいると
思うのか?随分シアワセな頭脳だね。

「非学者論に負けず」の典型だね。

876 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 01:22:00 ID:???
一つだけ確実な事がある。
もしソエジが正しくてアインシュタンの理論は間違っていたとしたら、

 「 お 前 は こ の ス レ に 書 き 込 み を で き る は ず が な い 」

って事。

PCもインターネットも相対論パラダイムによる理論を起訴に設計されているし、
それ以前に全てのインフラを支えている電力を供給している原発が稼動できないからな。

877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 12:15:38 ID:???
>>869
>力学の法則から勉強し直せと言うならそっちこそ思想や政治た歴史を学んだ方がいい。
>フェアじゃない。

>それにたいしてアポロ側はニュートン力学だのガリレオの落体の専門分野の細かい
>小さい世界を学べとか無謀なことを言い出す。

話がズレとる。
ニュートン力学、ガリレオ、相対論は、副島自身が言い出したことであって、
問題は、ニュートン力学がガリレオの落体の法則に含まれるか?
アインシュタインの相対論は詐欺かどうか?でしょ。

これは自然法則の探求の問題であって、競技会でないよ。
自然法則に向かって、フェアじゃないとかぶーたれてもだめ。

ニュートン力学や相対論はこの世界の自然法則を記述する基盤となる体系。
細かく小さな話と思うのは、人間の思想にかまけて、自然に対して無理解な証拠。
ニュートンやアインシュタインの物理を否定するのに、
政治思想をもってしてもお門違い。

高校物理とかの基礎をないがしろにして、政治思想のようなものを基盤にして自然法則について
どうこういえると思うのは、中世的思い上がりの戯言。ただの言いがかりか、人格非難か、魔女狩りレベル。
こと物理に関して、ええかげんな政治思想で理系を煙に巻こうとする方が無謀だよ。


878 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 12:38:43 ID:???
思うに、ずれてるのは話じゃなくて、869の頭の中身ではないかとw
宗教はアヘンだ、とは誰が言ったんだっけ?w

879 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 15:24:02 ID:???
>>877
つまり、副島信者であっても(あるからこそ?)都合の悪い先生の文章は読んでない、ということだろうな

880 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 15:04:59 ID:???
>>869
>間逆なんだよ。副島は分からない人には全体像をしめして分かりやすくする。

それで調子に乗って
ニュートン力学がガリレオの落体の法則から一歩も出ないとか、
アインシュタインの相対論は詐欺だとか、高校物理も知らない奴が断言し、
罵倒しているわけだ。

物理に関しては根本からのデタラメを流布しているわけで、
いくら分かりやすくてもそんな全体像は意味がない。

分かりやすくて罵倒混じりで扇情的で、
よく知りもしないことまで断言するなんて、
三流タブロイド紙まがいのことしてどうすんのよ。

そんなことばかりいってるから、もはや俺たち理系にとって
東スポのギャグ記事と同じ程度のインパクトしかないわ。


881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 19:32:51 ID:ejQezOjF
>>870
ジョン・ホーガン「科学の終焉」と言う本にはそういう風に書いてあるけどな。
専門的な知識しかない人は一方からの見方しか出来ないからやなんだよ。
多角的に考えろ。
>>872

それはおまえが理系馬鹿だからそう思うだけ。嫌いなものや体制が認めたものしか認めないという思考しかないから
そんな判断になる。本当におまえらは戦後の文系にそっくりだな。

>>874
副島は文系であるから非科学であろう。かといって文系批判も凄いし科学を持ち上げたりする。
それだけじゃなく科学より哲学の方が上といったり哲学は神学の下女といったりもする。
要は君みたいに科学を妄信して宗教じみた偏愛などしないということだ。
んな科学を妄信しても何の意味もないよ。カルト化するだけ。

常に全体像をみる。それから小さい分野にこだわる。そしてすべてを疑う。
これこそが学問なんだよ。

>>875
俺は知らんが副島はそこそこ知ってるだろ。
俺は副島じゃないし副島の文章を全部読んでるわけじゃない。
だからどれくらい知ってるかなどしらん。
現在の宇宙論を主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
それから、3.定常宇宙論の3つと分かりやすく分析しただけでもそこらの教授よりは
断然役に立つと思うが。

まあ今までの話とは関係ないが日本の宇宙関係者なんてアメリカの子分みたいでかわいそう。
アメリカのロケットに乗せてもらったりな。高い金払って。
日本でも文系の奴隷みたいなもんだし。
どれもこれも学問の全体像が理解できないおかげだよ。
非政治的すぎて内弁慶でお人よしだからだろう。

882 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 19:47:13 ID:???
>嫌いなものや体制が認めたものしか認めないという思考しかない
嫌いなものは認めず、体制が認めたものしか認めない、の書き間違いか?
で、それはソエ爺を評する言葉だよな

>科学を妄信して宗教じみた偏愛などしない
ソエ爺を「妄信して宗教じみた偏愛」しているのは誰かな?

。少しでも科学的方法論を理解しているものなら、科学こそが批判的精神の
塊であることを知っている。「科学とは肯定のための否定の連続である」とは
益川さんの言葉。

>常に全体像をみる。それから小さい分野にこだわる。そしてすべてを疑う。
だからその姿勢でソエ爺の主張を疑えよ。

>俺は知らんが副島はそこそこ知ってるだろ。
自分が知らなければ副島の主張が正しいかどうか判断できないはずだろ。
正しいかどうか判断できないのに副島は知っていると判断するのが
盲信でなくて何なのだ?


883 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 20:24:56 ID:???
>現在の宇宙論を主流派=体制派であるビッグバン宇宙論と2.プラスマ宇宙論と、
>それから、3.定常宇宙論の3つと分かりやすく分析しただけでもそこらの教授よりは
>断然役に立つと思うが。
あの「間違ってさえいない」書き散らしが「分析」だとな?

884 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 06:57:13 ID:???
>>881
それって、どう読んでも副島批判しているようにしか見えないんだけど?
「他人への批判がそのまま自分に当てはまる」
典型的なトンデモだろ。

885 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 07:52:26 ID:???
>多角的に考えろ。
これは笑う所か? 偏狭なソエ爺盲信者さんw
明らかな出鱈目を、勝手な妄想でつないでいくソエ爺をなぜ盲信している?
なぜ多角的に考えられない? ソエ爺は出鱈目かもと思ったことは無いのか?

信じることから始めたら宗教、疑うことから始めるのが科学、阿呆は
知らずに書いてたみたいだが、ポパーはそれを示したんだぜ?w

>カルト化するだけ。
だから、ソエ爺本人が明らかにカルト化した実例を既に示しただろうが。
なぜあれに対して批判的になれないのかね?w

886 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 13:04:58 ID:???
「木を見て森を見ず」ということにならないように、という指摘自体は別に悪くない。
しかしこれは「森を見ていれば木を見なくてよい」という意味では決してないし、
ましてや「木どころか森さえ見えていない」ソエ爺を肯定するものでは断じてない。
「木を見て森を見ず」よりさらに始末に負えない状態なのがソエ爺

887 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 13:58:47 ID:???
んで、森とは似ても似つかない砂漠の真ん中で「これが森だ」とのたまうソエ爺のご託宣を
わかりやすい全体像だと絶賛しているのが>>881という図式だな


888 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 20:48:50 ID:???
>>886
いやいや、副島は森を見て木があることに気がついていない、と言うか
森を見ながら、頭の中にでは、全く別の「なにか」が見えているのでは?w
そしてその「なにか」は常人には全く見ることができないのです。

裸の王様
まさに副島。

889 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 22:54:40 ID:???
こちらは本当に王様になった福島。ちょっとの違いが大きな違いw
ttp://www.asahi.com/sports/update/0429/TKY201004290174.html?ref=rss

890 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 14:27:41 ID:???
副島のタチの悪いところは、批判の根っこが文系でもなければ哲学の帰結でもなく単なる自身の信条にあるという点。
もちろん、科学的な帰結などではない。
その信条とは何かというと、要はユダヤ陰謀論であり、ぶっちゃけた話として副島の批判・排斥する科学的な理論の根っこにはユダヤの影が明確にある。
例えば、定常宇宙論、とりわけフレッド・ホイルを支持しているのは割と有名だがこのフレッド・ホイルという人も熱烈なアンチ・ユダヤだった。
「科学は、ユダヤ - キリスト教の世界観によって徹底的に曲げられ貶められてきた」という言葉を残している。

科学というのは理論・予測・観測結果によるすり合わせの膨大な繰り返しであり、主流はあっても体制というものは無い。
学術現場レベルでは派閥はあるが、それでも科学そのものには体制なんていうものはない。
体制が偉ければ、観測結果や実験結果が変わってくれるわけでもない。
そこを副島は陰謀論でみな騙されていると信じ込み、それを説く。政治や歴史や宗教や経済だけでは無くユダヤ人が絡んでいれば科学だろうが単純な実験結果だろうが批判し排斥する。
副島が相対性理論やビッグバン宇宙論を認めないのは、単純にアインシュタインがユダヤ人だからだ。
副島にとっては、ユダヤ人であるアインシュタインの理論は陰謀の結実であるべきであって、必然的にそれを支持する人はその支持の理由が何であれ「騙されているか陰謀に荷担する人」でしかない。

政治的なパワーバランスや銀行関連ではそういう見方でも、それなりの結果は出る。同じように大日本帝国陰謀論でも大英帝国陰謀論でも、同じようにそれなりの結果は出る。
そちらでは、それなりの実績が半端にあるから始末に負えない。

だが、その方法論の根っこにおいて副島の考え方は宇宙論をどうとかいう代物ではない。


891 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/01(土) 22:05:13 ID:++EqnP/j
>>科学は、ユダヤ - キリスト教の世界観によって徹底的に曲げられ貶められてきた

神学や信仰によって科学貶められてきたってのは常識。
ガリレオの話を見ろ。

>>科学というのは理論・予測・観測結果によるすり合わせの膨大な繰り返しであり、主流はあっても体制というものは無い。

理系というのも政治に飼われるものだ。ソヴィエトの科学者の話をよく見ろ。
スーパーコンピューター関係の予算がバッサリ切られたのもようは政治の決定だ。
アメリカでも同じだ。理系は幼児の世界しか知らんからそういう空論を振りかざす。


>>副島が相対性理論やビッグバン宇宙論を認めないのは、単純にアインシュタインがユダヤ人だからだ。

副島は反ユダヤではない。だったらマルクスやアイン・ランドなどを支持などしないだろ。
どちらもユダヤ人だ。いまだに副島はマルクス主義的世界観から脱却できてないし。
反ユダヤしかしらんから理解できないんだろ?
思想や政治のことを知らんのに適当に語るからそうなる。

892 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/01(土) 23:41:07 ID:???
科学と技術ぐらい区別しろよw
ソエジーが相対性理論を否定してるらしいが、その根拠は何だ?
ちと教えてくれんかね?
ちゃんとした理論をもって否定してるんだろ?

893 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 01:31:00 ID:???
>理系というのも政治に飼われる
お前が話してるのは「科学者」の事だ、いかなる政治であろうと「科学」にはカケラの影響も及ぼす事など不可能。

ユダ公やアカが束になってかかれば政治の力で重力定数が変えられる、とでも云いたいのか?w

894 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 10:43:56 ID:???
思うに、本当に891はヴァカなんじゃないかな?w
科学というものが何だか解ってないのに、何故かソエ爺の評する科学のあり方
が真実だと思い、何故かソエ爺が批判する科学のようなもの(?)が正鵠を射て
いると思っている。

もう一度聞こうw

全く無知なくせに、明白な出鱈目を勝手な妄想でつなぐソエ爺をなぜ盲信する?
ソエ爺こそが出鱈目かも、と思ったことは無いのか?

ソエ爺本人が明らかにカルト化した実例を既に示した。
なぜあれに対して批判的になれないのか?

895 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 18:51:47 ID:8kFRLY0j
本当に世界を知らんと言うか田舎者というか。
非武装中立とかを念仏みたいに唱えている日本のキリスト教左翼みたいな連中だな。
人殺しはいけないと念仏みたいに唱えるくせに警官を少なくする運動する左翼にも似ている。

科学と神学の対立の歴史を少しも理解してない発言だな。欧米のことを何にも知らんのだな。
教養0じゃないか。



896 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 18:56:51 ID:8kFRLY0j
>>ユダ公やアカが束になってかかれば政治の力で重力定数が変えられる、とでも云いたいのか?w


おまえはこれを読め。
ここにちゃんと書いてある。
「数学は、神学の下女」であり決して自然科学には、所属しない。ただ道具として多用される
神学と同じで絶対なんだよ。だから数学は科学に所属しないわけ。
もちろんこれもそういう分類方法の一つなんだろうけどね。英米ではこれが主流だ。
独仏は知らん。



「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。
私が原著は12年前に書いた本である「決然たる政治学への道」(弓立社=ゆだちしゃ=刊、2002年)の
P.174に、「本当は学問の体系はこのようになっているの表」で、私は、はっきりと、「フィロソフィー
(×哲学と訳すのは嫌いだ。知恵の学)と数学は、神学(セオロジー、テオロジー)の下女、はしためである」
そして、「サイエンス(ヨーロッパ近代学問)と、この神学が、大きく闘うのである」と書いた。
神学(セオロジー)は日本人には分からない。「神学論争」なる言葉は、日本語になっているが、その中身を
日本人で分かる者はいないだろう。そして、その下に、初級学問=下等学問としての、ヒューマニティーズ
(人文、じんぶん、人間の文字による記録、石碑、古文書の解読、文学部の世界)があるのだ、と書いている。 

「数学は、神学の下女」なのだ。これは、ヨーロッパの学問の体系の中では、はっきりしていることだ。
数学は、決して自然科学(しぜんかかく、ナチュラル・サイエンス)には、所属しないのだ。
ただ道具として多用される。私、副島隆彦がこのように書いて、まだ反論したり、何か異論を唱えることの
出来る、日本人は、誰でもいいから、名乗りを挙げて出来てください


897 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 19:14:08 ID:???
>教養0じゃないか。
自己紹介でつか?www おまい、本物の阿呆だな。

かつて科学と神学の対立の歴史があった事と、副島が知恵遅れ全開で相対論や
ニュートン力学を否定しているのと何の関係があるんだね?

歴史的に科学に干渉した宗教があったからと言って、今、政治的に誰かが干渉
する事でプランク定数が変化するとでも思ってるのか?w
おまい、もしかして、副島が政治的に干渉すれば相対論が覆るとか、本気で思って
いるんじゃないのか?w

>だから数学は科学に所属しないわけ。
阿呆丸出しだな、おまいはw
数学を自然科学に分類しないのは、そんな宗教的理由ではないわww
数学は、「自然による証明」つまり実験事実を必要としない。だからこれを
自然科学ではないとする立場があるのであって、宗教のせいじゃない。
副島の既知害論を鵜呑みにするからそんなイミフな論が出てくるw

副島に反論できない椰子はいないと思うが、馬鹿は聞こうとしないwww

898 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 19:32:55 ID:???
自然科学である物理学が数式で表されている事と、数学自体が自然科学に属するか否か
はなんの関係もないのだが、思うにそのあたりで既に>>896は躓いているようだ。
「科学とは何か」を、副島の妄想にのみ頼っているせいだろう。

上の文章から阿呆の脳内を類推するに:
1.自然科学の結果は政治的に決まると信じている
2.数学で記述された自然科学は数学自体が自然科学では無いから信用できない
3.数学が自然科学でないとする根拠は副島がそう言ったからw
4.だから副島が相対論が間違いと言ったのは正しいw

あんまり上手くつながらないw けど、たぶんこんな感じじゃないかな?
自然科学の本来の成立過程は、副島センセーは教えてくれないだろうから、自分で勉強
しましょうねw

899 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 20:35:22 ID:8kFRLY0j
★「マルクスに盲従するか、反発するかの二つに一つしか道がないのである。」これはサイエンスを
しているのではなく、宗教なのである。だから、論争しても日本では宗教論争になりがちなのである。
「最初に、まず一つの仮説を立てる。そして、その仮説を実証する。実証してみて、もちろん完全に
証明される場合もあるわけだが、大抵は、いやそうじゃない、もっといい仮説がありそうだという
ことになって、また、よりよい仮説を立て直す。また、それを実証する、またよりよい仮説を立てる。
そんなチェーンがどこまでも続くことになり、これが、つまり科学の方法であり、この方法で研究する
なら、たとえ研究するなら、たとえ研究対象が何であっても、科学といえるのである。」
小室直樹(数理的思考/P.167)より


おまえらは本当にこれを読んだのか?読めと何回も言ってるのにまだ分からないのか?
無教養さが滲み出てるから相手してて疲れる。理系の枠をはみ出したら本当の役立たずということ気づけ。
小さい世界では通用するけど今のままでははっきり言って駄目。
知らないことを知らない、分からないことは分からないと言えないから科学的な会話ができないんだよ。
881の19行目に俺が書いたように分からないものは分からないと認めたうえで発言すればいいんだよ。
副島が言ってるように「私は、もう自分の無知を怖がらない。分からないことは、分からないと言う。
あなたが分かるのなら、私に、分かり易く説明してくれ。そのように、勇気をもってすべての人に、
言うことに決めた。」の精神が必要なんだよ。

前近代人みたいなやつらを相手にするこちらの身にもなれ。

900 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 02:30:09 ID:???
いつまで自己紹介を続けるつもりだい?

901 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 02:39:10 ID:???
あ、こいつもしかして「重力定数」とか「プランク定数」を「科学者が勝手に決めた数値」だとか勘違いしてんじゃねぇか?
あと、こっちが「科学」と表記してる事柄が「宇宙の基本的法則」の事なのを理解できてないとか。

神学だの思想だの思想だの、そんな「矮小な人類の都合の産物」が、
「宇宙の物理法則と同レベルで語れるとか考えてる時点で論外なのも理解できてないんだもんなぁ。

902 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 06:11:23 ID:???
>>891
>世界しか知らんからそういう空論を振りかざす。

おいおい、おまえは「空論を空振り」してるんだがw

>反ユダヤしかしらんから理解できないんだろ?

それこそ空論だろが。話も主旨も理解できてないじゃん。
>思想や政治のことを知らんのに適当に語るからそうなる。
科学を知らずに適当に語っていたのが副島で、その反論でその理屈はないわw
>反ユダヤしかしらんから理解できないんだろ?
それは副島のことか? おまえもう少し日本語を学んだ方がいいぞw

903 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 06:15:38 ID:???
ID:8kFRLY0j
これやひどいw

どうも日本語の「科学」という意味さえ理解できていないし、
相手の批判や質問は全く無視。
只のトンデモさんだね〜

悔しかったら質問に答えてみろよ。
相手をいくら否定しても自説が正しい事の証明にはならない。
これ科学の常識。

904 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 08:34:12 ID:???
898の内容では、どうやら未だこのトンデモさん(899)を過大評価していたようだw

小室直樹の言葉が、自然科学をどう定義するのかと、何の関係がある?
そもそも自然科学とは無関係な人間が、勝手に社会科学というものを定義して科学
だと叫んでいただけなのに、それをもって副島の妄想による自然科学の基礎分野の
否定の根拠になるってか?www 余程の阿呆だな。だから副島如きに騙されるw

「私は、もう自分の無知を怖がらない。分からないことは、分からないと言う。
あなたが分かるのなら、私に、分かり易く説明してくれ。そのように、勇気をもって
すべての人に、言うことに決めた。」の精神に最も欠けているのが、898であり副島
本人だ。

明らかな副島本人の無知(ニュートン力学や相対論、宇宙論)を、「分からない」と言う
替わりに、勝手に定義した妄想でもって否定し、あまつさえ自然科学自体を政治などへ
と矮小化する事で無理矢理自分を正当化している。
自然科学を専門とする者共に訊く替わりに、だ。

我々は、その証拠を示した。
だが、898は、副島のコピペを貼るだけでそれを否定する(またはそう信じている)。
「自然科学」と言うモノを、副島の定義する馬鹿話で定義しているからだ。

現在、自然科学とは最終的に「自然に訊くモノ」、つまり冷厳な実験事実こそが
理論の正否を定義すると考えられているが、300年も昔の宗教的世界観でそれを
否定してまで現在の自然科学を語る事の愚かさにさえ気付こうともしない。

これぞ副島信仰の為せる業、教祖としては大成功していると言って良いかもなw

897では、895の無教養ぶりを根拠をもって示してやったのに、妄想で否定するしw
いい加減、質問に答えてくれ。副島の妄想やコピペではなく、根拠をもって。

905 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 14:35:11 ID:???
>896の前半は凄いよな。
冒頭にレスの一部を引用してる以上、その内容に対する反論なはずなんだが、
書かれている「反論」らしき物が1mmも引用したレスの内容に関係してないw

906 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 09:27:15 ID:???
神学のはしためは哲学でなかったか?

それに、それ中世の話だろ?

907 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 09:34:59 ID:???
数学が自然科学と必ずしも同一されないのは、
数学は必ずしも対応する物質や自然現象を必要とせず、
純粋に公理系と論理だけで体系を構築しても構わないからで、
現代においては神学に由来するからではないな。

なんか、大昔の人間の言葉尻だけを捉えて、
現代数学や現代科学の実際について無知なのが痛々しい。

また、プランク定数や重力定数は
自然科学の物理法則のパラメータなんで、
そもそも数学に由来する定数ではないので
数学を持ち出してきた意味が不明

908 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 18:06:57 ID:???
899も、何に対して反論しているのか良く分からない。
誰もマルクス主義の話なんかしていないし、そもそもあれが科学だと思ってる
椰子なんか物理板にいるのか?w

909 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 19:23:54 ID:???
>>908
風車に向かって突進しているのさw

910 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 19:26:52 ID:???
思うに、そもそもソエ爺がなぜ批判されているのか、良く分かってないんじゃね?

分からないことを尋ねるかわりに、ソエ爺がそれについて語った話で補完しているのだろう。
だから恐ろしくピント外れなレスが返ってくるんだと思うよ。

「ソエ爺に盲従するか、反発するかの二つに一つしか道がないのである。」これはサイエンスをしているのではなく、宗教なのである。だから、論争しても日本では宗教論争になりがちなのである。
って事じゃないかと。

899の
「最初に、まず一つの仮説を立てる・・・ 中略 ・・・ 科学といえるのである。」
は多少問題のある書き方もしてるが、まぁ正しい。
つうか、それに反発する椰子はこの板にはいない。

問題は、ソエ爺がそういう態度をとっていない事を批判しているのに、899の文章から
すると、その事を理解していないような希ガス。

911 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 20:15:53 ID:???
それに、プランク定数や重力定数が数学の産物のようなレスがかえってきたり、
西洋中世の神学大全で言われた「哲学が神学の婢女」から
「数学が神学の婢女」と言い換えて
近現代の物理学が神学のはしためであるかのような言動をしたりするあたり、
近世から現代にかけての自然科学をしらず、
ましてやニュートン以降の物理学をまじめに高校で学ばなかった節がある。

なんか、中世しか見てない人間と話しているようだ。

912 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 20:42:54 ID:???
仮に本当に当時の「数学が神学の婢女」だったとしても、物理学が神学の婢女
になるわけじゃないのにね。

ニュートンは物理学を各論ではなく数学的に導ける理論で力学が統合される事
を示したし、神学者でもあったから、これをもってニュートン力学が神学的な
解釈による、とか妄想したんじゃないかな。

別にニュートンが示したのはそれだけじゃないし、それにプリンピキアを読んだ事
はないが、ニュートンの証明はユークリッド幾何を駆使したものだそうだから、
その使った数学自体、ある意味で自然の状態の記述だった、とも言えるね。

913 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/04(火) 20:44:28 ID:???
しまった。タイポ。
×プリンピキア
○プリンキピア

914 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 08:14:15 ID:gpufm+A8
[141] 中丸薫(なかまるかおる)女史が、書いていることは、私の本とそっくりで、私はどう言ったらいいのか
考えている最中です。 投稿者:副島隆彦 投稿日:2006/05/06(Sat) 05:55:04

これは、私、副島隆彦の本からのそっくりそのままの引用ではないのか、と私が「恐れ入る」ほどの立派な出来の
内容です。「なるほどなあ、世界はそのように動いているのか」と、私が感心してしまいます。

自分の文章をミラーボールに写されて、それがそのまま他の人々の目(読解力)に触れると、こういうことになる
のか、と私は唖然としてしまいます。男の評論家たちだったら、たとえ (本当はかなりがそうなのですが、)
ライター(「百円ライター」とも宝島社あたりでは出版業界隠語では蔑称します)たちによって、もっと上手に、
真似だとすぐにはばれないように工夫して、あれこれ手を加えて、内容を変形して、盗作箇所をあちこちにばらばら
に散らばらさせて、私、副島隆彦の書いたことを剽窃(ひょうせつ)します。

「文献をきちんと引用する」ということが出来ない。たったこれだけのことが出来ない。日本人は、言論人、知識人
階級の人間であっても、「引用権」rights of quotes ライト・オブ・クオート という著作権法上の権利が、著作
権法(これは、日本の法律も国際条約を批准してできた正確な世界基準に従った内容である)に定めてあるのに、
この事実さえ知らない。何も知らないで、自分は言論人だ学者だと、勝手に思っている。私が、「日本の学者、
言論人というのは、原住民の呪(まじな)い師階級の人間たちだ」といつも書く所以(ゆえん)である。


915 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 08:15:20 ID:gpufm+A8
(中略)
それにしても、「・・・という訳だよ」のその前に、「自分のこの考えを、日本国内で初めて書いて発表したのは、
・・・という人で、私はこの考えに賛同する」あるいは、「反対する」と書いて、それで、しっかりと文章を引用
して、出典と著者名を書いて、(私、副島隆彦の場合は、引用の前後で2回、出典を明示することにしている)
それから、自分の意見を書けばいい。この作業が出来ない。学者、知識人でもしっかりとは出来ない。こういう
当たり前のことができない。「他の人のアイデア(創意工夫、新思考)は、どんどん泥棒してしまえばいいのだ。
分かるものか。構うものかやってしまえ」ということで、やってしまう。この精神が、根本から間違っている。
(中略)
私がこの件で悩んでいる点がひとつあって、それは、「思想はみんなのものであって、独り占めしてはならない」と
いう別の原理があるからです。書いて公表して、公開してあるのだから、
どれだけでも、他の人々が使えるようにしてあげなければいけない、という要請がある、ということです。発明新案、
意匠、デザイン、特許の技術など(これらを、かつては、「無体財産権」と法律学では言いました。今は、アメリカ
式に「ノウハウ」とも言います)と同様で、著作権法上の権利も、これらはなるべく一般に公開されて、誰もが利用
できるものになるべくしなければいけない、という「オープン・アーキテクチャー」の思想が一方で強く有るからです。


916 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 08:30:48 ID:gpufm+A8
899を貼ったわけは892とか897が副島から仕入れた知識を使って話をしてるのに一言も言わないで
こっちに反論してるからだ。
だからああ、こいつらは学問の初歩ができてないし、サイエンスの初歩が理解できてないんだと判断したから
899を貼ったわけだよ。
論争がずれてると言ってるけどその論争をする前の土俵にたつ初歩が出来てないからこっちとしては
相手をしてて疲れる。科学的知識はそれなりなんだろうけどそれ以外となるとまるっきり。

で911で素っ頓狂な馬鹿が現れたから914を貼ったわけだ。
896で数学と哲学が神学の仲間というか分類だと書いてあるのに、適当に知識を盗み読みすると
こうなるというアホな例になる訳なんだよ。

副島から学んで適当に知識を盗んで副島の事は言わずにこっちに反論してくる。それじゃこっちとしては疲れるんだよ。

917 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 11:52:55 ID:???
>892とか897が副島から仕入れた知識を使って話をしてる

( ゚д゚)ポカーン

918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 13:37:54 ID:???
え? 
どこが副島大先生から仕入れた知識なんだ?
何を盗んでるんだw

919 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 13:44:32 ID:???
>>899
>前近代人みたいなやつらを相手にするこちらの身にもなれ。
こんなことで「ひとりボケツッコミ」しなくていいのにw


920 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 14:00:20 ID:???
>>897はおれだが、おれは100%自分の言葉で書いているし、副島の阿呆がいかに
滅茶苦茶言ってるのかを証明してるだろうが。
おまいが、「副島の言葉で」、勝手に宗教的理由を出したから修正したんだぞ?
そんなでたらめで、第三者が騙せるとでも思ってるのか?

>>892は別人だけど、あれがどうやったら副島から仕入れた知識になるんだ?w
おれにはおまいへの質問にしか見えないが、日本語がよほど苦手なんだなw 

副島信者ってのは、大変な馬鹿だと宣伝してくれているのか?
たしかに今後、騙される人は減ったかもな、おまいのおかげでw

921 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 14:06:46 ID:???
>>914の中丸薫って知らないけど、そうすると実はこれも中丸ってのの文章を副島が
パクッっているのが本当で、それを誤魔化すために今回のような出鱈目ぶっこいてる
んじゃないのか?w

922 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 14:56:17 ID:???
質問に答えられないから、相手を罵ることでごまかそうという魂胆かもな
ここで両者の質問を再掲しておこうか

ソエジーが相対性理論を否定してるらしいが、その根拠は何だ?
ちと教えてくれんかね?
ちゃんとした理論をもって否定してるんだろ?

かつて科学と神学の対立の歴史があった事と、副島が知恵遅れ全開で相対論や
ニュートン力学を否定しているのと何の関係があるんだね?

歴史的に科学に干渉した宗教があったからと言って、今、政治的に誰かが干渉
する事でプランク定数が変化するとでも思ってるのか?w
おまい、もしかして、副島が政治的に干渉すれば相対論が覆るとか、本気で思って
いるんじゃないのか?w

923 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 16:05:15 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


924 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 17:01:07 ID:???
>>916
>896で数学と哲学が神学の仲間というか分類だと書いてあるのに、適当に知識を盗み読みすると
>こうなるというアホな例になる訳なんだよ。

大笑い。驚異的なバカは誰だよw
「哲学が神学の婢女」なんて副島の寄与なんていらないw

高校や大学の選択によっては「スコラ哲学・神学」のところで教わること。
その言葉自体はキリスト教思想とアリストテレス哲学を統合した
総合的な哲学体系を構築しようとした書物にでたことでしょ。
そして現代科学にとって歴史的に重要と思われるスコラ哲学の側面は
理性と弁証法的、批判的な検討を重視することでしょうがw

そもそも中世ヨーロッパの数学は現代や古代の数学と異なり、
数学による記述を通じて宗教的な理解にいたると信じていた。
そんな歴史の一時期の信念で偉そうに数学全体を語ろうとするから
「中世の人間と話しているようだ」とバカにされる。

さて、実際の数学自体の起源は「スコラ哲学」より遙かに古く、
メソポタミア文明、エジプト文明、イスラム数学でも、
代数や幾何をキリスト教神学とは全く無関係に考察していた。
ギリシア数学もエジプト、メソポタミア、インドの影響を受けている。
そして、ヨーロッパにおいて驚異的な発展が再び目立つようになるのは16,17世紀以降。

また、数学をまともに学習したことのある者なら、誰でも知っていることだが、
現在の数学において証明などの記述にキリスト教神学は全く必要とされない。
むしろ、神学に頼らないと答えがでないような数学大系は不完全で不備であると言わざるを得ない。
未だに「哲学は神学の婢女」をわざわざ言い換えて「数学がは神学の婢女」が現代でも通用するという奴は
数学史も数学の基礎もまったく知らないと思われても仕方ない。


925 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 17:30:06 ID:???
現代数学が自然科学に分類するかどうかで意見が分かれるのは、897氏の言うとおりで、
現在の純粋数学が、公理と推論規則のみに依存して構築されるもので、
自然現象についての実験や観察に依存するものであってはならないという特殊性があるからだ。

ある文化圏において数学が社会的にどのような位置づけであろうとも、
ヨーロッパ人が文化的伝統として何を考えていようとも、
数学の構造自体は、特定の宗教にも実験や観察にも依存しない。

そして、それが故に、
物理学の記述や推論に数学を応用することはできても、
この世界のプランク定数や重力定数がいかなる値であるかは、
数学それ自体からは演繹されない。実験や観察事実が必要となる。

従って、
中世の神学者側から出た「哲学は神学の稗女」を書き換えた「数学は神学の稗女」から
なんとか演繹して現代物理学を批判しようとしても2,3重に見当違いなのは明らか。

高校物理すらまともに知らず、
また、勉強する意志すらもないのに
偉そうに罵倒だけはしたいという欲求のみに支配された
愚行と評価されてもやむを得ないと思うね。

926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 18:21:11 ID:???
で、結局のところ副島ってアポロ計画は捏造っていうのをまだ支持してるの?
してるとしたら、その理由は副島の書いている本の内容のまま変わらず?
断筆宣言とかしてたのどーなったの?

927 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 18:28:05 ID:???
現代における数学と自然科学のあり方は既に示された通りだが、これは数学や
自然科学の定義に相当する。
言い換えれば、これに従わないものは数学でも科学でもない。

副島が自分勝手に意味不明な定義をしたのなら、それは副島の妄想に過ぎない。

> 896で数学と哲学が神学の仲間というか分類だと書いてあるのに、
なんでか何の証明も無く、ただ妄想を書いただけなのに、何故かそれが真実
みたいになっているw
>>896の脳内では「副島生き神様のお言葉だから真実である」ということにでも
なっているのだろうが、他人に通用するわけ無いだろ。

今、まさに副島が批判されているのは、自然科学や数学を全く理解せずに、
自身の妄想のみで批判するという態度にあるというのに、その妄想を鵜呑み
にして専門家の意見は無視するんですとw

928 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 19:10:50 ID:???
専門家の意見どころか、ちょっと調べればわかるレベルだから痛いよなあ。

929 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 19:33:48 ID:???
>>916
>だからああ、こいつらは学問の初歩ができてないし、サイエンスの初歩が理解できてないんだと判断したから
>899を貼ったわけだよ。

君がはったのは
「最初に、まず一つの仮説を立てる。そして、その仮説を実証する。実証してみて、もちろん完全に
証明される場合もあるわけだが、大抵は、いやそうじゃない、もっといい仮説がありそうだという
ことになって、また、よりよい仮説を立て直す。」
だろ?

現代物理はまさにそういうことを繰り返しているんだよ。
そういう方法論が完全に確立していない中世の神学者の言葉「神学のはしため」を
いまさら持ち出してきて、初歩がどうのと片腹痛い。

科学的な事柄を科学的方法にしたがわずに批判しても、
鼻で笑われるだけ。

副島や君が物理的な事実を批判するなら、
仮説を立てっぱなしではなく、事実をもとに論理的に実証したまえ。
そして、どこか不完全なところがないか検討するのだ。

ニュートン力学がガリレオの落体の法則以上のものがないとか、
相対論が詐欺だとか、ビックバン宇宙論ではなく定常宇宙論が正しいとか、
実証抜きに断言しようというのはまさに非科学的で、学問の初歩が分かっていない。
副島や君の言動は、まさに「お前が言うな。お前が一番なってない」の類でしかない。

930 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 19:47:11 ID:???
>>916
>副島から学んで適当に知識を盗んで副島の事は言わずにこっちに反論してくる。それじゃこっちとしては疲れるんだよ。

付け焼き刃の知識と思い込みで反論にもならない反論をしているのは副島。
疲れるとするなら、それは自分のいい加減な知識と思い込みが科学として全く通用しないからだろう。

思い込みでないというなら、
ニュートン力学の体系を、
ガリレイの落体の法則から演繹してみればすむこと。

アインシュタインの相対性理論が詐欺というなら、
何処が決定的に間違っているか示した上で、
相対論でしか説明できないことを別の理論で説明してめせればいい。

あれだけ断言して他人を罵倒しているんだから簡単だろ?

それを数式に虚数を使っているから詐欺というのはあまりに短絡的で論理的なつながりが不明確。
単なるイメージだけでいちゃもんをつけているに等しく、科学的態度とはほど遠い。
「学びて思わざれば即ち罔し、思いて学ばざれば即ち危うし」の典型。

931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 20:05:44 ID:???
930氏に補足しよう。
> 数式に虚数を使っているから詐欺
そもそも、この話自体が、似非科学で有名なコンノケンイチが言い出したこと。
それを副島は恥ずかしげも無く、さも自分で考えたかの如く書いているわけだ。
ついでに言えばビッグバンや相対論批判もコンノが先で、似たようなレベル。

コンノは、重力理論を否定して、天空からエーテルが降ってきて押さえつけて
いる、だとか、消防からでも突っ込まれそうな内容だ。

つまり副島はコンノ以下だ、ということ。

932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 23:02:08 ID:???
まあ、そういう疑似科学系の人の言い分を一言でまとめると

「オレにはそんな風には思えない。だからマチガイ」

ではしかないんだよね。じゃあ、どうして間違っているのか? そのモデルでは破綻するのか?
ということは何も触れずに、いきなり自説を垂れ流す。
そして、その自説では説明出来ないことが多すぎるw

933 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 23:17:18 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★

934 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/07(金) 07:23:42 ID:???
>>932
一言で言うなら

妄想と現実の区別がつかない

ってことだよね

935 :食券:2010/05/07(金) 12:03:26 ID:2N02h40m
ブラックホールの成り立ちを証明いたしました。そして宇宙の中心にブラックホールがあり
その周りの星の重力が釣り合っている球体の宇宙をここに証明します。
科学者たちは遅れています。なぜなら宇宙に存在する物体に作用する
素粒子のことをすっかり忘れています。物体に動きを与える粒子が存在するのなら
するのなら、反作用の動きを止めてから吸収していく粒子があるということに気づいていない。
私はこの反作用の効果でブラックホールが作られているということをNASAにNHKを仲介して、
大型ハドロン衝突型加速装置はブラックホールを生みだすもの、つまり地球でブラックホールができる
ということを証明しました。

936 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/07(金) 14:47:08 ID:???
まず日本語の勉強から始めようね>>935

937 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/07(金) 15:38:37 ID:???
>>936
それ、マルチ。

938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/08(土) 21:54:29 ID:???
>>副島から学んで適当に知識を盗んで
>付け焼き刃の知識と思い込みで反論にもならない反論をしているのは副島。

或いは単に、ソエ爺の立場が危うくなって来たから、副島から学んだとか、
デタラメを吹聴しておけば何とかなる、とか考えたのかもしれないぞ。

所詮、阿呆が浅知恵で考えることだからな。
そりゃあ我々の想像を絶する場合もあるさ。

つうか、あれはソエ爺本人じゃないのか?
あんなヴァカを信奉(或いは信仰)する超絶ヴァカが本当にいるんかな?

939 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/16(日) 00:02:15 ID:???
副島センセー、dコしますたw

940 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/16(日) 01:27:54 ID:???
916を超えるナナメ45度反論はさすがにもうないか?

941 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/19(水) 21:49:57 ID:???
調べてみると、ソエ爺はあの手の自分コピペをアチコチで恥ずかしげも無く
繰り返しているようだな。それも、自分を否定されると必死で。
糖質っぽくないか?

942 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/20(木) 01:56:38 ID:???
規制喰らってるんだろうな、多分。

943 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/20(木) 04:05:56 ID:???
じじいのくせにドンだけガキなんだよ>副島

944 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/20(木) 12:31:39 ID:???
昔からだぜ。
ttp://www4.synapse.ne.jp/nohoho/soe.html
とか読んだら、本当に何も変わってないのがよくわかる。

945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/21(金) 20:36:45 ID:???
なにこれwwww

今時小学生でも書かないような文章をいい大人が書いてたってこと?
こんな程度の低い人間が書いた本をありがたがって読む人がいることが
謎だwww

946 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/22(土) 14:41:31 ID:???
そこから黒木掲示板とか見たけど、
知り合いにやたらチョムスキーをバカにする変な人がいるんで何が原因かと思ってたんだけど、
どうやら原因の候補が見つかったわw ありがとう。

947 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/24(月) 11:21:19 ID:???
自演?w
ttp://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1

948 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/24(月) 14:19:14 ID:???
副島の括弧付き文体、句読点や空白多用文体は、なんとかならんもんか?
ホントに美しくない。

些末なことだが、毎度毎度やられるとイライラする。

「私は、5月6日 に起きた、 NYダウ平均株価が、 998ドルの 一瞬(20分間ぐらい)の、大暴落のことを、 調べています。」

ぶつ切りにしてやたら修飾を挿入するから、
「私は、NYダウ平均株価が大暴落したことを調べています。」
「私は、一瞬の大暴落のことを調べています。」
が混じったおかしな日本語になっているのに気がついていない。

949 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/24(月) 17:04:19 ID:???
つうか読むなよw ヴァカがうつるぞw

950 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/05(土) 02:30:27 ID:fUdIueLk
藤永茂(物理の偉い先生)が自然科学批判をしてたことが
合ったけど、あくまで
「どのように教えるか」
「どういう方向を目指すか」
「研究そのものが悪なのか」
「細分化と全体像のバランスをどうするか」
といった内容だったと思う。

基礎理論そのものの批判はどうしてもトンデモになっちゃうなあ。
最新理論だと「議論」の余地はイッパイあるんだろうけどね。

951 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/05(土) 02:46:37 ID:???
★ツルメキストvsメコスジマスター★


952 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/16(水) 19:12:34 ID:ljOM/0qp
11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 18:48:51 ID:???


●アポロ15号、地球での特撮セット写真〜 本物の1/8〜1/6 前後。

アポロ15号・26番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11122.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11146.jpg
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11147.jpg
アポロ15号・9番 付近
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-85-11451.jpg

月面写真  http://www.google.com/moon
月面地図  http://www.hq.nasa.gov/alsj/a15/LTO41B4S1(50)sm.jpg
ハッセル60mm広角レンズ(横写角50度)  http://www.hasselblad.jp



これは証明されたの?


953 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/16(水) 21:12:01 ID:???
イミフw 証明ってなんの?
おまいが既知害だって証明か?w

954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/17(木) 10:04:37 ID:???

本物の1/4〜1/5 前後?


955 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/18(金) 02:39:21 ID:???
http://aulis.com/further_findings.htm

これ本当?

956 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/18(金) 22:57:55 ID:???
そもそも、こんなものを本当かもとか思う時点で既にヤバイ
実際、論破されていないものなんかあるのか?

957 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/19(土) 09:04:22 ID:???
アポロ問題に関し、物理的な問題点を挙げると

1・宇宙放射線  → 高軌道以遠はケタ違いに強く、現在でもISS宇宙ステーション等で厳しい高度制限がある。
2・画像     → 地球上でのセット撮影の為に、物理的な齟齬が多数

宇宙放射線等に関しては、ISAS/JAXA等の多くの研究者が、疑惑を表明。
画像に関しては、多くの個人サイトで疑惑を表明。


958 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/19(土) 13:53:04 ID:???
ポエムは余所の板でどうぞ。

959 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/19(土) 15:01:12 ID:???
ほとぼりが冷めた頃にしれっと同じ話題を蒸し返す奴って....

960 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/20(日) 02:59:10 ID:luG0ZigN
それが、いわゆる「トンでも」系だろ?
完全に論破されても納得できないから、
忘れた振りした蒸し返す。
まあ、宗教だよね。商売の可能性もあるけど。

961 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/20(日) 22:16:16 ID:???
宇宙放射線等に関しては、ISAS/JAXA等の多くの研究者がそのトンデモぶりを指摘してるのに、何故か池沼の
脳内では逆になっているw
画像に関しては、多くの個人サイトで書かれた疑惑のヴァカさ加減を幾度と無くNASAをはじめとする研究機関が
指摘しているのに、個人サイトの方が正しいとという信仰w

962 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/20(日) 22:49:14 ID:???
JAXA公式見解
http://moonstation.jp/ja/popular/story03/

963 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/21(月) 17:20:49 ID:???
>>961-962

「月の雑学 第3話」は、いくつかのページを除き、Phil Plait氏によるサイト"Bad Astronomy"内にある、
"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"の内容をもとにしています。 「月の雑学 第3話」を作るにあたり、
翻訳及び内容の使用を快諾していただいたPhil Plait氏、及びサイトの内容をご紹介いただいた、
MITの石橋和紀さんに感謝いたします。

なお、「月の雑学 第3話」の内容につきましては、Phil Plait氏は責任を持ちません。


964 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/21(月) 18:49:38 ID:???
何が言いたいんだ?w
当たり前だ、責任はJAXAにある。JAXAの公式見解なんだから。

965 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/21(月) 20:19:28 ID:???

Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5



966 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/21(月) 21:39:58 ID:???
それも“現在の”JAXA見解ですが、それが何か?

普通の知能を持った人間は、40年前とは当然に常識が違いますが、何か?
あ、普通の知能をお持ちでない、それは失礼しましたw

967 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 08:24:16 ID:???
40年前には、志願する「勇敢な」軍人がたくさんいた、というだけだな
常識の変化というよりは文化の推移という感じだろう

968 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 08:41:24 ID:???
http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/14680A1/

969 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 10:56:34 ID:???
マジな話、月面基地で要求される宇宙線遮蔽ってどの程度のレベルになるんだろね

970 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 12:16:16 ID:???
>>969

宇宙放射線(JAXA)
http://edu.jaxa.jp/seeds/pdf/2_radiation.pdf


971 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 12:41:04 ID:???
地下街かw

972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 17:51:29 ID:???
>>970

>飛来する宇宙放射線による被曝や、地球なら夜空で流星や火球となるだけの、しかし月面では
>大変危険なその元の高速微小天体の飛来、衝突によって起こる地表での爆発から避けるため、
>少なくとも21世紀の近未来に建設される人の月面居住区は現実には地下、もしくは地中に置か
>れるものである。岩石数メートルなら十分、それらからのシェルターの役割を果たせるためである。

→ 月面地下基地完成迄、岩石数メートルに相当するシールドの宇宙船が必要?


>X線は太陽フレア爆発の時に最初に飛んでくる放射線であり、電磁波の一つであるX線もまた、
>太陽面爆発などを光学的に観測できた時と全く同着ですでに月面に到達し始めていることとなり、
>巨大SPE の場合などにはX線の強度は 数分で重大な影響を人に及ぼすくらい高いものとなる。

→ 数分で重大な影響・・


973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/22(火) 22:53:44 ID:???
岩石の電磁波のシールド効果って金属に比するならそんなでも無いんだが
まあトンデモ信仰心の厚い972には無用の知識かもなw

多量のX線の条件も提示されているが、まぁ都合の悪い文章は読めなくなる
というトンデモ特有の現象が見られるw

しかも
2007 年の別の研究によれば、これまであまり危険視されていなかったX 線が
実はまた月面宇宙飛行士にとって重大な脅威になる可能性が上げられている。

こんな事まで書いてあるんだが、都合が悪いから読めなくなるんだろうww

974 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/23(水) 09:10:52 ID:???
2007年の研究報告を60年代に知っていたと思ってるんじゃねw

975 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/23(水) 18:34:31 ID:???
http://moon.jaxa.jp   過去

http://moonstation.jp   現在

月探査情報ステーション  ・・JAXAから排除されたねw

976 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/23(水) 18:55:40 ID:???
ISAS/JAXA 公式見解

■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
安全性の確保といった場合に、最も問題になることの一つは、宇宙放射線による定常的な被曝である。
大気の存在しない月面もしくは大気が希薄な天体(火星の大気は地球の1 %)においては、宇宙放射線
による被曝から決して逃れることができない。従って、月、火星の表面での滞在時は宇宙船内での
滞在時と同程度かそれ以上の宇宙放射線被曝を絶えず受けることになるであろう。更に、十分な遮蔽体
のないまま超大型の太陽フレアに遭遇した際には、たちまち致死量に至る被曝を受けることになろう。



977 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/23(水) 19:22:12 ID:???
■ ISAS/JAXA 2007 
生体組織等価位置有感比例計数管による宇宙放射線線量当量計測器の開発III
http://surc.isas.ac.jp/SpaceUtilizRes/SUR23_Proceedings/093_Terasawa.pdf

JAXA/早大  寺沢和洋、道家忠義
早稲田大学  永吉勉、藤田康信、石田幸司、菊池順
京都大学  身内賢太朗、高田淳史、西村広展、窪秀利、谷森達
KEK  佐々木慎一、俵裕子、齋藤究
JAXA  松本晴久、込山立人
放医研  内堀幸夫、北村尚

(引用)
宇宙滞在によって受ける放射線被曝は、低線量率ではあるものの、地表より2 オーダーも高く、
月面基地での居住や火星への有人ミッションの際には、トータルでSvオーダーの被曝線量に達する
ことが必至である。従って、地表で放射線作業に従事する職業人へ適用される被曝線量限度を宇宙
飛行士へそのまま当てはめることは困難であるため、致死性の癌によって死ぬ確率が3 %以内とい
うリスクの高い設定にならざるを得ない。このことは人数が少ない場合はよいが、仮に100 人がこ
の線量限度ぎりぎりになるまで宇宙に滞在したとすると、確率論的には放射線被曝により3 人が犠
牲になることを示している。
(引用終わり)

 この記事は確かに導入部分において放射線の脅威について述べてるけど、肝心の研究目的は、
「月への居住(居住だよ居住!)や火星探査(移動期間が1年〜2年)において適用される
 被ばく線量限度は致死性の癌発症率にすると(原発や核兵器など地上における事象を参考にしたため
 あまり信用できないが)3%と高リスク。それを超えずになるべく長い時間作業できるように、
 携帯型放射線量測定器を作りましょう」というもの。
 
 つまり、地球外活動が年単位になるミッションを念頭においての脅威を述べているに過ぎないんだよ。
 たかだか2〜3週間の、いわば月へのピンポンダッシュにすぎないアポロ計画とは全然スケールが違う。

978 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/24(木) 07:40:18 ID:???
都合が悪い部分には脳内マスクがかかる、いつもの陰謀論者の特質だなw

979 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/24(木) 07:43:23 ID:???
陰謀論者の脳内では削除されてるらしいぜwww
http://moonstation.jp/ja/index.shtml

980 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/24(木) 23:07:01 ID:???
>>972
滅多に起きない遮蔽不能のレベルの巨大SPEの場合、極めて運が悪かったってことだな。

(トピックス1: アポロ計画の行われた時代、NASAが密かに最も恐れていたのは、
すでにすぐ には地球へ戻れない位置に宇宙船が到達している段階で、
この巨大 SPE などが突如として起こ ることだったと言われる。
もし、それが現実に起きていたら、
ほとんどそのレベルの放射線に対して は
遮蔽がないに等しい宇宙船の中にいる
宇宙飛行士は致死的な放射線を被曝せざるをえないと
考えられたからである)

981 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/25(金) 01:21:30 ID:???
さすがに、ここまでバレずに嘘をつき続けるのは無理があるだろうから、多分人は月へ行ってると思うが、
>>955 にあるような、不自然な背景の黒さの違いとかは何なんだろうとは思う。

何なんだろ。(´・ω・`)

982 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/25(金) 01:59:48 ID:???
>>980の引用文ってコピペしてみるとメチャクチャになるんだけど、なにするとこんなになるの?

983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/25(金) 11:06:11 ID:???

★アポロ月面着陸の物理的検証★

人類史最大の偉業とされるアポロ月面着陸から40年。
その真偽を物理的見地から検証しましょう。


新スレ建て宜しく。

984 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/25(金) 23:26:29 ID:???
この物理的ってのは何を指してるの?

疑問点が物理学的な事で説明できそうって事?
それとも,放射線云々を続けたいの?

985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/25(金) 23:37:26 ID:???
政治的な理由とか、陰謀史観とか、オカルトとか、
そういう当てにならない人間的な見地は抜きにしてってことじゃないか?
たぶん。

986 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/26(土) 09:09:06 ID:qY/kOSHM
アポロ着陸船と指令船のドッキングにおける、
軌道制御の検証とか

987 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/26(土) 09:18:07 ID:???
無茶いいよるなw
こんなスレ立てた椰子は陰謀論者であり、陰謀論者にそれ抜きでやれっつっても無理だろ

次スレ立てるなよw

988 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/26(土) 15:12:14 ID:???
>次スレ立てるなよw
上島乙

989 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/26(土) 22:22:46 ID:???
何だ上島って? 統合失調症患者の特質として、自分が誰か知っている特定
の人物につきまとわれていると信じるケースがあるらしいが、おまいもそう
なのか?

まあ、そもそも陰謀論なんか唱える阿呆は大概が糖質だろうけどw

990 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 01:27:26 ID:???
ヒソト
つ【竜平】

991 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 09:53:13 ID:UeiI8vQV
新スレまだ?

992 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 14:41:33 ID:???
アポロ992号

993 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 14:42:24 ID:???
アポロ993号

994 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 14:43:11 ID:???
アポロ994号

995 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 15:47:02 ID:???
アポロ995号

996 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 15:48:00 ID:???
アポロ996号

997 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 15:48:48 ID:???
アポロ997号

998 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 16:18:47 ID:???
アポロ998号

999 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 16:19:34 ID:???
アポロ999号

1000 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/27(日) 17:00:49 ID:???
次はハヤブサ捏造説で

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)