2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

研究者が勧める覚えるべきプログラミング言語

1 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:54:44
今仕事で研究所に出向いて仕事してます。
研究所だからこそ覚えているべき、もしくは、研究者から見てぜひ使えるようになっていてほしいプログラミング言語を教えてください。

2 :Masa:2005/06/12(日) 16:08:12
sh,ruby,C++


3 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 16:41:21
まず何の研究か言えよw

4 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 18:19:01
研究内容に左右されることはないと思うが・・>>3

5 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 22:26:12
java

6 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:37:06
EXCEL VB

7 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:15:31
ファミリーベーシック

8 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:21:10
>>4
ハァ?
人工知能研究やってる奴にFORTRAN勧めるのか

9 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:11:21
>>8
???

10 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 16:56:08
python


11 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 00:53:18
>4
さすがにネットワーク研究やってる人にFortranはお勧めできない

12 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 03:28:45
>>4
はぁ?言語を選ぼうとしている時点で言語に特徴があることを認めているようなもんだろ。
研究だって紙の計算で済むものもあればスーパーコンピュータを使うものもあるんだよ。
研究の内容にあった言語を習得するのが一番いいと思うがな。

13 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 21:35:07
Lispで数値計算やってみろ。意味なく遅いだけだから

14 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:05:01
>>12
しかし、人工知能の研究についてだったらここで言われるまでもなくLispとかやってるだろ。
題意把握くらいまともにしろよw
研究所出向ならスパコン環境そろってるだろうし、
知っておいてほしいってことならCは当然としてFortran,perl,python,Java,C++,アセンブリとかだろ。
大体>>1は研究者じゃなくて支援だろ。

15 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 04:46:51
Mathematica,S-plus,R,,,

16 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 05:39:02
研究者はともかく、学生がやるべき言語はHaskellだな

17 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 11:06:07
ム板で人生の敗北者でも使えるPythonってのがあったので期待して調べてみたけど、
これ面白いし、便利だけど結構ムズイじゃん。

18 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:00:44
pythonとrubyならどっち?っていわれたら、ここの住人ならpythonだろ。
ABAQUSのスクリプトインターフェースはpythonで書かれているし、
アメリカ製ソフトを使っているならパイソン

19 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 16:56:53
何をしたいのか知らんが、
俺としてはそれ以前に長いことperlを使ってるわけだが。

20 :Masa:2005/06/16(木) 01:19:44
pa pa pa Perl?
pa pa pa Python?
Of cource!, we japanese scientists do,
japanese native saikyou language: ru ru ru Ruby!
OK?


21 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 04:16:36
perlもrubyもpythonも所詮セカンドランゲージ。
遅いけどちょろっと使うのにちょうどいい。
そんなもん。

22 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:06:55
セカンドランゲージだってよ( ゚д゚)ポカーン

23 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:02:10
10 SET WINDOW -4,4,-4,4
20 FOR n=1 TO 5
30 FOR x=-4 TO 4 STEP 0.01
40 PLOT LINES: x,x^n;
50 NEXT x
60 PLOT LINES
70 NEXT n
80 END

24 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:49:18
> japanese native saikyou language: ru ru ru Ruby!
Ruby厨って信者レベルだから怖いよ
ソース読みにくいよ


25 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:31:55
ウチの場合、
「プログラミング言語よりも、まず先に日本語を覚えろ」
と言いたくなる奴が多い。

26 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 02:38:42
>>25
それは並行して出来る事だからキミは間違ってる。

27 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:41:21
大規模なプログラムはfortranやC/C++。書かなくても読めるようになってほしい。
makeのとき困らないでほしい。
必要なデータは用意できるようにしてほしい。perlやシェルは使いこなしてほしい。
できればRubyやPythonも一緒に覚えてほしい。
やっぱりJavaもやってほしい。

研究者は研究にだけ専念できるようにしてほしい。

プログラミングなんて支援がやればいい。


アプリの使い方なんて知らん。操作方法は覚えてほしい。
解析条件は俺が出すから、後は全部宜しく。


というわけで、宜しく。


という研究者が多いです。

28 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:46:42
研究者がJavaなんか覚えて何するよ。

29 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:02:53
ただで面白いネットゲーム発見!
シュミレーション好きはやる価値あり!
↓のページの「ゲーム」のところから入ってください。
ttp://www.c-egg.com/game.html

30 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:08:52
支援がやるってどういうこと?

31 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 00:34:20
アシスタント

32 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 18:00:56
コンサルタントは客との打ち合わせと売り上げ計算だけ専念できるようにしてほしい。

プログラミングなんて支援がやればいい。


アプリの使い方なんて知らん。操作方法は覚えてほしい。
客との打ち合わせは俺がやるから、後は全部宜しく。


というわけで、宜しく。


というコンサルタントが多いです。


33 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:33:21
支援はわかるが、コンサルタントはよくわからんw

34 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 01:46:01
使用できる計算環境の有無にもよるが、C(C++)が無難。
(製造業技術開発職)

35 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 10:51:58
開発じゃなくて研究者が進める言語だろ?

36 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:59:48
やっぱ、Fortran, C, C++, bash, perl, TeXあたりは必要じゃね?
あと、Java, Python, VBあたりが使えると、変な相談されたとき役に立たね?


37 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:40:40
flexとbisonでCが楽になる


38 :34:2005/06/25(土) 14:54:51
35>>は世間知らずさん?

39 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 20:38:33
C++を完璧に使いこなすことができれば、他のどんな言語の習得にも困らないマジレス
でもC++を完璧に使いこなすほどの変態はめったにいない。

40 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 14:37:52
理解するってのと使いこなすのは全然次元が違うからなぁ。
C++はすごく複雑というか混沌としてるな。
ただハードウェアは単純なのでソフトウェアレベルでこねまわすのはどんなもんだろな。
C++なんか完璧に使いこなすのは人間にとっても苦痛だしな。使ってるけどあくまでもbetter Cとして使ってる罠。

41 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 01:25:02
C++は開発環境がないと、とても無理。あれば非常に強力。
C++Builderは、ソースコード生成の自動化が進んでいる。
フリーのBorlandC++はC++として使う気がしない。
C++がなかったときには、Cでオブジェクト指向プログラミングしていたし、
Cがなかったときにはアセンブリ言語、それすらないときはスイッチ。
ソフトウェア技術の進化は変態を救う歴史である。

42 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 01:52:13
>>34は、おばかさん?
どこに疑問をもっているんだよ?W
研究者は、Fortran, cで十分でしょ?
これくらいの言語を操ることができれば、最低限はクリア
もちろん、研究者として一人で研究を進める場合だけどね。
共同研究で、上からスペックが決まってたら知らん

43 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 08:57:54
アルゴリズムの研究をするならMLとかでないの? 関数型言語ってアルゴリズム
の正当性を証明するときに便利なんだよね。帰納法に乗っかりやすいから。

44 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 17:56:53
>>42
疑義は、1>>の情報不足からくるもの。
この時期、ここに質問を投げてくるぐらいだから、この人は民間会社の新人か、
少なくとも現状ではプログラミング技術が必須の状況にはなく、
プログラミング経験は授業で習った程度、
ソフトウェア関係の研究所への勤務ではない、と推測した。
また企業では、研究と開発を一括りにして、
研究開発(職)とすることが多い。
だから純粋な研究者に対する情報のみでは不足。
研究開発では、データ整理・データ分析(報告も)も仕事。
Windows Officeがあれば、汎用のプログラミング言語よりも、
ExcelのVBAを優先して使えるようにしたほうが良い場合もある。
企業だからと言って何でもすぐそろえられるとは限らないので、
C/C++で無難とした(十分とはいえない)。

45 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:28:20
>また企業では、研究と開発を一括りにして、
>研究開発(職)とすることが多い。

確かに世間一般では研究開発というかもしれないが、
大手では
研究開発、開発設計
で職種も職場も異なるのが普通。だから研究者という場合は前者だな。

46 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:32:09
中小企業のお父さん達は無視ですか・・・orz

47 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:36:43
lisp

48 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 04:37:55
中小企業はOut of 眼中だな

49 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 10:40:29
研究だけで飯が食っていける自信があるならどんな言語でも構わないが、
この先どう転ぶかわからないのならC++を勉強しておきなさい。間違いない。
俺自身、C++で救われた。

50 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 01:05:26
もれは修士1年です。
C++で流体に親しんでいます。
オブジェクト指向はよいと思います。
プログラムを書いたり直したりするのがCよりおそらくとても楽です。
しかし、情報の人はみんなjavaをやっているみたいです。
javaの方がC++よりも頭よさげに見えます。
自分もC++でなくjavaを使ってきたほうがよかったのではないかと後悔してます。

51 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 01:17:58
なんのジョークか知らんがjavaで数値計算はやる気がおきない。
今のjavaはネイティブコードをはいてくれるようにでもなってるんか?
まあ、自分の中で閉じているうちはJavaやC++でもいいけど、同様のCやFortranの
プログラムにスピードで圧倒されたときには、オブジェクト指向を捨てたくなるはず。
ダークサイドみたいなもんですわ。


52 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 15:56:01
>>51
GCJ っていうFreeのJava Compilerがあるよ。Thread Programmingをしたい
ならJavaからってのがお勧めかも知れない。いきなりPOSIXじゃ辛いっしょ。

53 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 18:48:55
大型計算機で動かすことが前提なら、FORTRAN以外の選択肢は
通常ないと考えたほうが良い。

54 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 04:56:12
>>53
嘘つけ
いまどきCは必ず使える。C++は無いこともあるが...

55 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 09:19:34
大型計算機ってどの程度のものを言うんだ?
x86ベースのスカラプロセッサをマルチ駆動させるものも含めるのか?
こんなの使うならそれこそパソコンでも十分速くないか?
今時ベクトル機でないとわざわざ使う意味がないように思うが?

56 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:23:46
WRITE(*,*) 'HELLO, FORTRAN!!'

57 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 07:22:17
x86ベースのスカラプロセッサをマルチ駆動させる程度で
大型計算機と呼びたい奴はVisual Basicで十分。

58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:57:02
♪サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪
いやなら、さっちゃんが行くまでに、9回違うスレにレスを送ってね♪
あ、さちゃんの顔は、こんな顔だから、
探してくれるのもイイよ♪オネガイネ…。>> >> >> http://www.operaou.com/image/cmail/rei0204.gif
これマジだよ!!信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし

59 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 23:13:37
生物物理をやってて、Originを使ってるんですが、labtalkの使い方がわかりません。
何を勉強すればよいのですか?ちなみにプログラムの経験はDelphiを最近少しカジッタ程度です

60 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 23:53:22
sas

61 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 22:18:38
何を勉強すればいいのか分からない椰子は、たぶん勉強に向いていない

62 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 22:58:11
国語ってか数学ってか論理学じゃね?

63 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 23:16:15
生物物理に向いていない

64 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 15:43:49
UNIX環境下では、C言語でのプログラミング結果の出力をグラフィック化するものとして、nxgraph.hなどがありますが、
Windous環境下ではどのようにすればグラフィック化出きるのでしょうか?


65 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 16:12:52
まずはぐぐり方から勉強しなさい
つか、勉強に向いていないんだっけ?

66 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 20:33:21
とぐぐり方も知らず、
勉強の仕方も知らないカスがホザいております。

67 :名無しさん@5周年:2005/09/17(土) 02:26:09
VisualCでもVisualBasicでもC#でも何でもいいんじゃないの?
タダかどうかが重要なら別だが。

68 :ななし:2005/09/18(日) 10:16:46
VB、VC、JAVAはソフトウェア開発向き、研究者はSEにまわされて、頭いいだけ給料どろぼー、でクビになるだけだよ

69 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 12:12:48
別に簡単な絵を書くくらいなら小一時間勉強するくらいの話だろ

70 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 08:46:08
と童貞君の>>66が吠えております。

71 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 14:15:26
やーい、お前のかーさんでーべーそ並だな(苦藁

72 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 15:22:33
物性シムしてた人間です。

FORTRANは書けなくても読めたほうがいいと思う。過去の遺産との兼ね合いで。
※今から7〜8年位前だと、有限要素法解析のソフト(ソフト名忘れた)がFORTRANしか使えなかったんだけど今どうなんだろ?

新規に作るならC++でいいんじゃないかな?
物性から数学モデルを作る過程ってオブジェクト指向と通じるところあるから。

JAVAはそんなに使いこんでないので単体では評価できないなぁ。ただ、他の解析用ソフトとの連携考えるとC/C++のほうがお勧すすめ。

ちなみに、大学の卒論はMATLAB、C、FORTRANでした。

73 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 22:37:36
物性でSimulationなんて最先端じゃないよな。
どういう現象がでるのか見当もつかないのが物性の最先端

74 :名無しさん@5周年:2005/09/20(火) 00:12:20
最先端かどうかは関係なかろ
論文書くのにどのキーボードがいいか選ぶのと同レベルの話

75 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 23:03:30
言語なんて必要に応じて覚えればいいんだよ。
学部時代にC++なんかでちゃんと(これが難しいけど)プログラムが書けるようにしとけば
あとは必要になった時に勉強すればいい。
言語仕様なんて3日もあればだいたいわかる。
細かいところはマニュアルを参照すればいい。

76 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 23:57:22
実務経験のないやつほど>>75のような事を言う。

77 :名無しさん@5周年:2005/09/22(木) 06:09:40
普通は出向先(研究所)がどの言語を使っているか、予めわかるよ(w


78 :名無しさん@5周年:2005/09/27(火) 07:09:12
言語おたくとか信者ならいざ知らず、単なるツールとして使うなら>>75の言うことは正当な意見だと思う。
実務経験者ならなおさら>>75に同意できるはずだ。
細部をつっついて悦にいたるのは学生かマニア、あるいは大学の先生だな。

79 :名無しさん@5周年:2005/09/27(火) 20:55:25 0
実務をしていたら、3日も時間をとるのは難しかったりするけどな

80 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:00:32
MATLAB

81 :名無しさん@5周年:2005/10/23(日) 01:37:16
とりあいず Perl でもやっとけ

82 :名無しさん@5周年:2005/10/23(日) 11:34:14
いちばんどーでもいい言語

83 :1:2005/10/30(日) 11:26:19
不安定な研究員に見切りをつけて民間に就職しました。もうプログラミング言語はどうでもいいです。
みなさんありがとうございました。



84 :名無しさん@5周年:2005/10/30(日) 23:21:36
その調子じゃすぐ失業かね

85 :1:2005/11/02(水) 10:24:08
失業しました。
どうしたらいいんでしょ?

86 :名無しさん@5周年:2005/11/02(水) 22:48:37
はやw

87 :真1:2005/11/03(木) 00:20:15
どうやら偽物さんが活動中のご様子。。。

88 :元祖1:2005/11/03(木) 21:12:01
本物は私だ

89 :83:2005/11/05(土) 12:32:56
ご自由にどうぞ

90 :名無しさん@5周年:2005/11/12(土) 16:38:58
まず大學では機械語を学ばせるのが良いと思う。

91 :名無しさん@5周年:2005/11/14(月) 09:30:08
いや、まず国語が必要。


92 :名無しさん@5周年:2005/11/17(木) 08:05:47
Pascal→Scheme→C++
あとはお好みで

93 :名無しさん@5周年:2005/11/21(月) 20:51:54
大学で機械語、FORTRAN、院でC、これはデフォ。
でも、使わないと忘れちゃうんだよなあ。

94 :名無しさん@5周年:2005/11/21(月) 21:52:08
大学の実験でアセンブラ、学部はC(最近はJAVAが流行らしい)がデフォでしょ。
いまどきfortran教えてるような学部の授業じゃ、先生が相当なロートル。

院にあがったらfortranやるハメになった

95 :93:2005/11/22(火) 12:37:30
>>94
”今時”の年齢じゃないものでw。
実験で機械語やってた世代だよ。

96 :名無しさん@5周年:2005/11/22(火) 19:23:06
そっか。うちはそのちょっと後だな。機械語直打ちも一応やったよ。
まだZ80だったが、授業以外での主流は既にH8、PICだったなぁ。

97 :名無しさん@5周年:2005/12/05(月) 23:43:34
学部で研究しています。
交通工学分野で、料金所混雑について調べています。
料金所利用車を、ETC利用車と人による料金支払いをする車に分けて、後者の車による渋滞にETC利用車が
巻き込まれる事象をシミュレートしたいと思っています。
到着率やETC普及率を変化させ、車の平均滞在時間がどのように変化してゆくのかを調べるために、プログラム
を書こうとしているのですが、Cが適切なのでしょうか?
助言をしてください。

98 :名無しさん@5周年:2005/12/05(月) 23:47:27
それぞれの車を追うならc++とかJAVAみたいなオブジェクト指向言語で組むのがラクそうな希ガス

数学モデルを作って数式を直接とくならfortranでもなんでもいいんじゃね?

99 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 00:00:44
早くもありがとうございます。
ぞれぞれの車を追うというのはどのような意味なのでしょうか?
一つの車に着目して、数値結果を求めるということなのでしょうか?


100 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 01:01:33
粒子の一つ一つをシムするか、統計的に沢山の粒子を扱って、マクロなレベルで記述するか

101 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 01:22:00
車の動的な状態をシミュレートするならってことじゃないの?
動的シミュレートならマルチスレッドが言語仕様に含まれてるJavaの方が
面白いことができそうな気がする。Visual C++でもマルチスレッドは使えるけど、
言語規格としては標準化されてないから。
車の到着の時間間隔がポアソン分布に従うとかなんらかの数式モデルに沿って
数値計算するだけならFORTRANとかCでもいいと思う。これは動的なシミュレートじゃなくて
パラメータを与えて計算結果だけを得る場合、すでに数式が出来上がってるとかの場合。

ちょっと考えてみたが、時間を参照しながら複数の車を出現させるようなプログラムをC++で組むと
あんまりスマートに書ける自身がないな。


102 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 02:23:05
詳しくありがとうございます。
Javeは導入程度で、Viual C++を講義で扱った程度なので、知識が無いので質問させていただきました。
いまいち、アドバイスを咀嚼しきれていません。
待ち行列理論は勉強しているので、理論構築はできるのですが、プログラムを組めないんですよね。

103 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 10:15:35
交通渋滞シミュレーションなんて、ネタが出尽くした分野だろwww
学会の論文を検索して、研究者に聞けばいいだろ。アホ

104 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 15:24:19
アホは余計なんだよ。ボケ。

105 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 16:16:52
今の大学ってVisual C++なんかを講義でやるのか?
Visual C++が自由に使える環境があるなら何もJavaに頼る必要もなくて
独自スレッドライブラリを使うC++で書けるんじゃないかな?
ただ、Winってのは研究に使う環境じゃなくて人が作ってくれたアプリをイージーマウスオペレーションで
使うのに適してるよ。
CygwinインストールすればUnixと同じように使えるけど、

遅 い



106 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 16:16:53
ボケは余計なんだよ バカ

107 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 19:23:42
Visual C++の話になっているようなので、お邪魔します。
C++でグラフィック表示はできないのですか?
なんか、Cの参考書のプログラムを写して、実行しようとしたら、#include "compati.h"
の部分で、インクルードファイルがオープンできませんってエラーが表示されたんで
すけど、、

108 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 19:39:50
compati.h の検索結果 約 19 件中 1 - 7 件目 (0.46 秒)

109 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 20:38:42
cの参考書って、dos用かなんか?

110 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 21:05:34
ニートちゃんねるは、ここです。↓
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%CB%A1%BC%A5%C8%A4%C1%A4%E3%A4%F3%A4%CD%A4%EB&fr=top&src=top

111 :名無しさん@5周年:2005/12/06(火) 21:56:35
MS-DOSフォーマットですね。

112 :名無しさん@5周年:2005/12/07(水) 03:07:39
Mathcadも結構使えると思うが。


113 :名無しさん@5周年:2005/12/08(木) 12:02:08
htmlだと思う

114 :名無しさん@5周年:2005/12/10(土) 21:39:48
C++を使いこなせる人間は、javaなんて一晩で習得できる。
何故なら基本は同じだからだ。


115 :名無しさん@5周年 :2005/12/11(日) 01:58:58
>>114
javaをC++の感覚で組んでたら、重たくならないか?

116 :名無しさん@5周年:2005/12/11(日) 09:54:33
妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち。
太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。そうは思いませんか?
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
奥さんにセックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの奥さんは、あなたと出会った時に既に中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った男のみならず、
あなたが奥さんに出会う前にあなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを初めて抱いた時よりも良い状態の奥さんの肉体を
弄んでいたのです。
あなたと出会う前より若かった時の状態の良い肉体を他の男達が弄んでいたのです。
あなたは、その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
あなたは、一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である妻が中古女であった事を。
悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?

117 :名無しさん@5周年:2005/12/11(日) 16:33:10
>>114
staticメンバとかstaticメソッドで
:: か . の違いで間違う。後発なんだからJavaが::にあわせてくれと思う。

118 :名無しさん@5周年:2005/12/12(月) 00:05:45
CやC++の言語仕様に沿ってプログラムを作成すると
時間軸に沿った複数の動的な現象のシミュレートは極めてやりづらい。
それで、マルチスレッドを言語仕様でサポートしてるJavaを今日からはじめた。
C/C++では環境ごとにそれぞれ異なっていたグラフィック周りのライブラリなども
言語仕様に含まれていて、これはかなり手っ取り早く実用的なプログラムが書ける
ように思う。あと、継承まわりで、C++の純粋仮想関数の func() = 0;のようなオヨヨ
書式を考えるとずいぶん洗練されてる印象をもった。頭がC++から切り替わってない
のでかなり混乱してる。ちょっとずつ違うのよ。

119 :名無しさん@5周年:2005/12/12(月) 01:53:55
>func() = 0;のようなオヨヨ書式
それは言わないでおくれ……

Javaってテンプレート機能対応したんだっけ?
inline展開ができて実行速度が問題なくなればかなり魅力的ではあるな

120 :名無しさん@5周年:2005/12/12(月) 03:53:25
>Javaってテンプレート機能対応したんだっけ?
独習Javaがいいというので買ってきて読んでるんだが、templateなんてないし、
おそらくinlineもない。それどころか#ifなんかもないんじゃないかな?
もちろんcomplexもない。
C++と似ているんだけど、クラス変数が宣言時に初期化できたり(ちゅーか変数は
宣言時に初期化せにゃならんという主義らしい)、
定数にはconstantじゃなくてfinalを使うとか(戻り値がconstantとかどう書くんやろ?)、
継承時の親クラスコンストラクタへの引数の引渡しはC++のような class X : Y(a,b)とかじゃなくて
Xのコンストラクタの第一行にsuper(a,b)と記述するとかなんか気持ち悪い記述も
いっぱいあるし、C++を知ってるが故に混乱することしきり。
聞いた話だとJava->C++がいいというが、確かにこれだとオブジェクト指向もよくない記述は
はじめから避けられそうだし、CなんかだとOSのシステム記述でやることになるスレッドの基本も
言語仕様を順に追っていけばマスターできそうに思う。
まぁ俺がC++に手を出したときはJavaなんてなかったから仕方がないんだが。。。

121 :名無しさん@5周年:2005/12/12(月) 04:03:33
>nline展開ができて実行速度が問題なくなればかなり魅力的ではあるな
いい忘れたが、Javaは仮想機械の上で動くのでネイティブマシンの上で動作する
C/C++より絶対早くならん。そこを割り切れる用途でしか使えん。
普通は数値計算なんかに選択するプログラムじゃない。エンジンはC/C++でやるとしても
全てをC++だといっぱい書く羽目になるプログラム用途(そしてデストラクタ周りで地雷満載の)に
使ってこそ意味があると思う。

122 :名無しさん@5周年:2005/12/12(月) 22:55:32
それならruby&c++でもいいかな

123 :名無しさん@5周年:2005/12/13(火) 03:10:43
そりゃいいと思うけど、Rubyって完全インタプリタじゃないの?
それならJavaより遅いかも?
あと、コンピュータ言語は人が解釈する言語でもあるので
できるだけ多くの人が使ってる奴を知っとくのは損じゃないと思う。
先ずJavaやって次にRubyでもいいんじゃないの?
俺、Perlも使うんで何が何でもRubyが必要ってわけじゃないからそう思うのかもしれんが。

124 :名無しさん@5周年:2005/12/13(火) 21:22:52
ソルバはc++って方向なら別にいいんじゃね

125 :名無しさん@5周年:2005/12/16(金) 04:15:06
C#のことを忘れないでください。

GUIが楽にやれて、Perlみたいに気軽に書けて、しっかりとしたオブジェクト指向がやれるので、
俺は好きなんだが・・・。

リスト処理と表の表示に標準ライブラリーがあるのも好ポイント。

126 :名無しさん@5周年:2005/12/17(土) 02:25:24
C#は基本的にJavaであって
ユーザ数も多くないらしい。

127 :名無しさん@5周年:2005/12/17(土) 15:34:47
>>126
なるほど。昔WFCでやろうとしてぐだぐだになったことに再挑戦するというのがC#の狙いだったのか。眼から鱗。

128 :名無しさん@5周年:2005/12/17(土) 17:41:55
C#2.0ではテンプレートとかもサポートしてたと思うが、
Javaだって改定するんじゃないの?
MSも、Sunとの裁判で負けなきゃC#なんてやってたかどうかわからんしな。
C#やるにしても、その前にJavaに手をつけてからでも遅くないと思う。

129 :名無しさん@5周年:2006/01/20(金) 18:59:10
ム板、マ板の負け犬が自演するスレとなりました。

130 :名無しさん@5周年:2006/01/21(土) 01:29:33
信号・画像処理/パターン認識だけど、
まずは matlab でやって、速さが欲しくなったり本当に実装する気になったら C/C++。
perl はローカルでちょっとした便利スクリプトを書くときに使ってる。
sh スクリプトは開発者にとって heavy-weight だよね。
遊びのウェブソフト開発は php とか Ruby on Rails やったり。
python もわかるけど、いまのところ用事はないなぁ。
Java も用事ない。昔すごいやったのになぁ。
UNIX でも動かないと困るから C# も用事ないし。
その他の言語はまじで用事ない。
自分はそんな状況。

自分が将来授業をうけもつとしたら、C/C++ は知っているのは前提で、
matlab を使った課題を出すと思う。

この分野の研究者には matlab 必須だと思うけど、どうYO。

131 :名無しさん@5周年:2006/01/21(土) 01:51:28
言語だけじゃなくて、ライブラリを把握するのも問題になってくるよね?
ライブラリによっては、言語そのもよりも習得するのに時間がかかる。

132 :名無しさん@5周年:2006/01/21(土) 15:45:49
授業を受け持つ云々言うなら一会社の商品のmatlabより、クローンのoctaveで授業をしろ。
それと、修士以上ならまだしも、学部レベルだと、matlabで安易なプログラムを覚えられると
プログラミングそのものがまともに書けなくなる可能性大。
プログラミング実装を問題にしない学科(経済学部とか、数学科)ならともかく、
工学部で、学生が将来、プログラム実装に携わる必要がある。しかも、学部程度なら課題の内容より、
ともかく自分でプログラムをやりましたってことのほうが大事

133 :名無しさん@5周年:2006/01/23(月) 23:18:42
>>132
研究の内容によるんじゃない?
matlabやった方が、数学(特に行列)、科学との関わりとその学習、研究の効率が
遥かにいいし。
実行効率最優先的な研究なら両方やればよいし。
MATALBの凄いとこは、関数をそれぞれの一級(に近い)研究者が作っていること。
自分が使う制御分野とかは日本ではそもそもその手法の解説本自体がほとんど無く
MATLABの関数の解説=その分野の教科書 的になってたりすること。

134 :名無しさん@5周年:2006/03/18(土) 18:48:20
お揚げ

135 :名無しさん@5周年:2006/04/13(木) 04:53:18
今は、線形計算や特殊関数、高精度な積分や常微分方程式などの
数値計算ライブラリを書ける職人プログラマは日本にはほとんど居ない。
絶滅したも同然だ。コンパチ路線をひた走りしたために、基本的なソフト
が根本から設計して作れ、品質の良いコードも書ける人が居ない。
学校でもそういうことを教えずに、安易にMATHEMATICAだとかMATLABで
ブラックボックスでお手軽計算させたり、ライブラリをコールするだけの
ルーザー教育しかしないから。

136 :名無しさん@5周年:2006/04/13(木) 10:17:55
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=24c9bdc2ea1122140498

結婚のとき、何を見る。処女、非処女。
出来ればお気に入りに入れ定期的にお答え下さい。
より多くの人達の意見が知りたいので出来れば良く行くスレに張って頂ければ幸いです。

137 :名無しさん@5周年:2006/04/20(木) 23:49:30
Cでプログラムを1000行書くって難しいですか?


138 :名無しさん@5周年:2006/04/21(金) 05:16:44
>>137
俺は学部2年で4人チームになって7k行くらいのプログラム書いたぞ。
言ってもプログラムってのは部品となる関数の組み合わせで無限行書けるものだ。
あとは君の意欲と脳と動く体さえあればおk


そんな俺は1k行のプログラムに3徹した学部4年の馬鹿です。

139 :名無しさん@5周年:2006/04/21(金) 08:58:13
.馬鹿まるだし

140 :名無しさん@5周年:2006/04/21(金) 10:08:34
>>137
そこそこ使える、公開しようと思えるレベルのものを書こうとすれば素で1000行いく。
しかし、同じことをやるのに短い行数で書くのがテクニックでもある。
ライブラリがあれば一行で終わらせられることもあるだろう。

141 :名無しさん@5周年:2006/04/22(土) 20:23:28
プログラムを100行も書くことができない漏れは大企業希望
だめなんかな、、、

142 :名無しさん@5周年:2006/04/22(土) 20:24:27
         ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・メシマズ嫁のお手製弁当・吉牛の割引券・銀魂1巻・将棋の駒(角行)
ジンギスカンキャラメル・ホットカーペット・練炭・不採用通知・アジの開き・デラベッピン
週刊金曜日・六甲のおいしい水・N-447 ・酪農学園大学酪農学科・環境システム学科


143 :名無しさん@5周年:2006/04/23(日) 00:39:36
ドイツのゲッベルス宣伝相の、ドイツ国民に与える警告

非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。
これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。
この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことにより現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。

ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。

「人間獣化計画」
愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺
俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義
国粋否定、享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe803.html


144 :。・¥:2006/04/23(日) 01:37:23
マスコミが取り上げない真実!栃木リンチ殺人事件で日産が隠蔽を続ける事実とは
http://c-docomo.2ch.net/test/-/auto/1145671163/1
警察の問題はマスコミで報じられ明るみになっていますが、その警察の捜査怠慢には日産の
働き掛けがあったようです。
広告費等の利権の問題か闇の力の働きかは解りませんがマスコミではあえて触れられません。
詳しくはこちらのスレをご覧下さい。
またスレ潰しを目論むコピペを繰り返す日産関係者と思われ荒しがこのスレが出来た当初か
らおり、弁の立つ方いらっしゃりましたら嵐の駆逐に力をお貸し下さい。



母の洋子が振り返る。
「実は、捜索願を出しに行ってとき、会社の人から『警察の人に渡して
ください』と言われてもらった書類があるんです。そのときは、言われ
るまま中身も読まずに警察に出してしまったのですが、あとで見てびっ
くりしました。まるでウチの正和が、植村らと遊び歩いているようなこ
とが書いてあったんですよ」

火炎攻撃でやけどを負った正和の体は、その後に続いた熱湯コマーシャルのために見るも無残になった。皮膚はボロボロにただれ、
傷口からは体液がジグジグ流れ出し、腐敗も始まっていた。

145 :名無しさん@5周年:2006/04/24(月) 22:49:03
企業に勤めるには、プログラムできないと駄目ですかね?
初歩的なことしかできないのですが、、、

146 :名無しさん@5周年:2006/04/25(火) 13:22:38
どんな企業?

147 :名無しさん@5周年:2006/04/25(火) 20:41:25
自動車関係です。デンソーや豊田自動織機とかです。

148 :名無しさん@5周年:2006/04/30(日) 01:54:24
145は何が専門で、何がしたいん?

149 :名無しさん@5周年:2006/04/30(日) 13:48:04
プログラムの行数と苦労の度合いは全く別物。
仕事柄matlabを使うことが多いがある程度関数化していることもあり、100行以下のものも多い。
メイン部分は10とか多くて100行以下。
でも、それ作るのにどんなに苦労することか、、、。

150 :名無しさん@5周年:2006/05/01(月) 13:38:13
>>149
100行程度に苦労するならば、それは、
・ライブラリを使いこなす実力がない
・ライブラリの仕様が変
のどちらかだな

151 :149:2006/05/01(月) 16:44:55
>>150
通常は苦労しませんよ。
苦労するのは新規の関数を作るとき。
通常苦労するのはライブラリの使い方じゃなくて、それを作るほう。
シミュレーションとかだから、物理、工学、数学的なものをどう表現し現実的な
計算に結びつけるかということ。
インプットとアウトプットの使用をそれにして、またその情報で十分か、また現在の
アルゴリズムで計算可能か?安定度とかはどうか。他にいい方法があるのかなどですね。

152 :名無しさん@5周年:2006/05/01(月) 17:34:45
>>150
149 の意味合いは違ったみたいだけど、
自分にとって新規ライブラリを大量に使った100行と
自分にとって既存ライブラリしか使ってない100行で
は苦労の度合いが違う。
新規ライブラリの場合100行といえど苦労するだろう。

新しい言語を学ぶよりライブラリ把握するほうがコスト高い場合多いよな。

153 :名無しさん@5周年:2006/05/01(月) 18:45:42
>>152
うーん、あの別にケンカする気もないんだが言っている話が違うと思うんだ。
自分にとっては、ライブラリというのはあまり重要でない。

それを作る方というか、計算ルーティン、アルゴリズムを作るのが重要で極端な話
何の言語であってもあんまり関係はない。
ただ、行列の使えるMATLABだとスマートに書けるが。
あんまり具体的な内容は言いたくないのだが、
たとえば、建築物の中のいろいろな性質を持った部材や配置されたモノがあって、
それらの挙動をシミュレートするとか(もちろん非線形特性含む)。

154 :152:2006/05/01(月) 20:13:57
>>153
おまえは何番だ。まずそこから始めてもおうか。
149 だとしたら >>150 で 「149の意味合いは違ったみたいだけど」
という言及があるのだから、野暮ってもんだ。
常におまえが話の中心だと思うなってもんだ。

155 :149:2006/05/01(月) 21:17:50
何を怒ってんだ?こんな過疎板で。
149=151=153ですよ。
>>152 の
>149 の意味合いは違ったみたい
で、こちらの主張を認めてた訳ね。
後で
>新規ライブラリの場合100行といえど苦労するだろう。
の100行がかぶってるから、誤解してしまった。

ただ、違ったみたいだけど、新規ライブラリ使うのも大変だよね。
とかいう風に話を展開した方がわかりやすかったのではないですか?

まぁ、あとは主張したい方向が違ったそれだけでしょ。



156 :名無しさん@5周年:2006/05/09(火) 23:13:19
FORTRANとか言ってみる。

157 :名無しさん@5周年:2006/11/14(火) 23:58:07
>>156がFORTRANとかいったせいで半年止まってたスレに書き込んでみる

158 :名無しさん@5周年:2006/11/22(水) 09:10:24
何でも良いと思います。プログラミングは決してあまくないので、自分が出来そうだと思うものをやってみると
良いと思います。私は比較的プログラミングの入門とか仕組みとかを理解する上で、現在あるBASIC言語をお勧めします。
前に出ている、本の中の雛形はBASICが多いですから。

159 :名無しさん@5周年:2006/11/26(日) 22:29:09
アイデンディフケィション ディビション

160 :名無しさん@5周年:2006/11/26(日) 22:52:41
アイデンディフケィション ディビション

161 :名無しさん@5周年:2006/12/27(水) 17:15:54
C++もBasicもやってきたけど・・・やはりLabVIEWが一番


162 :名無しさん@5周年:2006/12/28(木) 01:38:09
自分は普段Linuxを使っているけど、Windows
使いの人との共同研究ではLinuxとWindowsでどちらも動くことも
考えなくてはならないから、自ずと使う言語が狭まってくる。

その意味で最近良く使っているのは、RubyとOctave(Matlab)だな。

163 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 02:34:00
>>1
全部

164 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 10:52:58
このごろはmathematicaも使ってる。昔は嫌ってたが、手軽に書けるのがよい。

165 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 20:23:49
マセマティカのフリーなクローンてある?


166 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 21:54:04
ちょっと聞かないなあ。ああいうインタフェースに凝ってる上
これでもかってくらい多機能なソフトはフリーじゃ無理なのかも。

167 :名無しさん@5周年:2006/12/30(土) 14:30:32
クローンが出ないようじゃ、使えないソフトだということだよw

168 :名無しさん@5周年:2006/12/31(日) 21:11:44
メインの使用はMatlab(及びクローン)やRなど
インタプリタ言語が手間をかけず試行錯誤できるのでよい。
ただし、必要に応じてC/C++でライブラリを自作できること。

@工学

169 :名無しさん@5周年:2007/01/04(木) 19:30:36
>>167
金がある所では当たり前のように使ってるよ。

170 :名無しさん@5周年:2007/02/21(水) 21:28:31
VBAに対応するようなOOo内の言語ってなに?


171 :名無しさん@5周年:2007/02/21(水) 21:37:58
>>170
OpenOffice.org BASIC

172 :170:2007/02/21(水) 21:41:20
なんだRubyじゃないのか。
Sunには失望した。


173 :名無しさん@5周年:2007/02/22(木) 00:38:24
一方PythonはOOoのマクロの一つとして採用された。

174 :172:2007/02/22(木) 00:42:29
失望というか絶望しました。

175 :名無しさん@5周年:2007/02/26(月) 16:39:05
FORTRAN だな
スパコンもがんがん使える

176 :名無しさん@5周年:2007/03/10(土) 03:21:09
HSP→BASIC→C→C++→C#と進んできて、その過程でFORTRANやJavaも読めるようになった。
物理シミュレーションするなら断然、オブジェクト指向が向いてる。ならC#かJavaかって話になるが、Javaは重すぎて無理。C#は入力・計算結果の表示に使うぐらいならいいけど、メイン部を書くと「C#なんてマイナーなの読めるか!」って怒られる。

だからとりあえず、計算部はC++あたりでいいと思う。OOPできるし。
FORTRANとかBASICとかは、今から覚えるならやめたほうがいい。この先廃れていく候補だから。

問題は、C++は難しいってとこだな。だから、C→C++って感じでいいと思う。
GUIプログラミングしたかったら、C++→C#でいいと思う。Javaでもいいけど。

とりあえず、C、C++は必須。一昔前の言語しか使えないようなとこだとFORTRANとか覚えなきゃいけないけど、そのうちそんなことなくなるからある程度覚えて、自分はC/C++使えばいいと思う。


あくまで、物理シミュの話ね。人工知能とかネットワークは知らない。

177 :名無しさん@5周年:2007/04/03(火) 12:19:59
>>176
年取った教授が見てもわからんからって理由でFortrun強制すんだよね。


178 :名無しさん@5周年:2007/04/19(木) 18:35:48
ruby/SDLを使ってシミュレーションをしたいと思います。
まずどんなものから作るのがいいと思いますか?
ひとまずの目標として、アメリカの大学で韓国人がファビョった場合どうなるかを
シミュレートするというのがありますが・・・これは難しいですよね

179 :名無しさん@5周年:2007/04/22(日) 22:42:16
ゲームのシミュレーションと勘違いしてるな

180 :名無しさん@5周年:2007/05/24(木) 14:30:57
scipy 最強だろ

181 :名無しさん@5周年:2007/06/14(木) 23:27:13
>>180
禿同

182 :名無しさん@5周年:2007/06/14(木) 23:39:18
最強たる理由を教えてくれ

183 :名無しさん@5周年:2007/06/15(金) 23:19:10

SuperCon2007 ― 夏の電脳甲子園
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1181916316/

1 :デフォルトの名無しさん :2007/06/15(金) 23:05:16
がんばれっ!天才高校生諸君

スーパーコンピューティング・コンテストSuperConは、
高校生がスーパーコンピューターを使って、プログラミングのアイデアを競う大会です
今年は阪大に今年導入された最新のスーパーコンピューターを使います
プログラミング大好きな高校生諸君!
来たれ阪大・東工大へ!!
諸君のアイデアをスーパーコンピュータ上で実現してみよう!!!
http://www.gsic.titech.ac.jp/supercon/supercon2007/index.html

184 :名無しさん@5周年ンさん :2007/06/16(土) 14:46:52
信号・画像処理なら、igorがおすすめ。


185 :名無しさん@5周年:2007/06/17(日) 14:41:38
hoshu



186 :名無しさん@5周年:2007/07/27(金) 01:04:14
>>181
並列計算ごりごりやらないかぎり何でもできる.

しかしインストールが結構失敗する罠

187 :名無しさん@5周年:2007/11/24(土) 18:54:31
なんでアセンブリ言語を使えないやつは
アセンブリ言語のことを「アセンブラ」っていうんだろw
おまえコンパイラ使えるっつって不思議に思わんのかと

どうせアセンブリ言語っつってもcasl2とかなんだろw
新しいintelのx86とか触ってみろよ

っと俺がお勧めするのはjava+eclipse
汚いソースコードが書きにくくなるからな
言語書くときは開発環境も含めたほうがいいのでは

188 :名無しさん@5周年:2007/12/03(月) 23:56:40
>>176
この世界からぬけて1年目なんですけど、C#労働現場で普通に使われてます。
一番生産性が高いと思う。java + eclipseよりも。
使わなくてすむなら、C++なんかややこしいもの使って労力を消費しないで、
fortranの安定しててかつ、使いやすいヴァージョンのをメインに使えば
いいようなきがする。

189 : 【大吉】 :2008/01/01(火) 05:33:39
ぬるぽ

190 :名無しさん@5周年:2008/01/02(水) 00:51:11
HPCじゃなければLispがベスト

191 :名無しさん@5周年:2008/03/22(土) 04:17:38
数値計算の講義でMathematicaの使い方もあわせて教えろ
っていわれたんだけど、何を教えりゃあいい?
言語はとりあえずCにした。
Mathematicaのクローンはmaximaだと思うけど。


192 :名無しさん@5周年:2008/03/22(土) 14:18:38
プログラミング言語を色々覚えるより
日本語をうまく使えるようになったほうが良いことにやっと気が付いた

193 :名無しさん@5周年:2008/04/07(月) 21:22:14
>>192
なるほどね

194 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 07:03:32
研究者が数値計算やるならとにかく

python + scipy

CとかC++とかは必要になったらその都度覚えればいい。

計算機科学科なら全く逆だが。

195 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 10:43:44
>>194
SciPyなんてあるんだ。
ちょっとした数値計算するのに、octaveに比べて使い勝手や計算速度、
ライブラリの充実度はいかほど?



196 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 15:19:26
scipy は中でfortranのLAPACK/BLAS呼んでるからベクトル/行列
演算は相当早いよ。

Pythonとoctave/matlabなんかを比べたらかわいそう。
Python は一応フル装備のオブジェクト指向言語だからな。
その上最も習得が楽とされる言語の一つ。

実際どんな感じかはここで。
http://www.scipy.org/Cookbook



197 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 15:24:55
>>196

汎用性っていう意味ではGoogle社内のメイン言語だしな。

数値計算でも、俺も使ってるがいままででベストかも。
fortranしか使えないようなスパコン系とか以外では俺は
いずれ天下取るんじゃないかと。



198 :195:2008/04/08(火) 16:26:12
>>196,197 なるほどー。仕方ないからこの分野はRubyから乘り変えるかな、、

でも、さっきMacにMacPortでpy25-scipyをインストールしようとしたら、

scipy/linsolve/umfpack/umfpack.i:192: Error: Unable to find 'umfpack.h'
:
error: command 'swig' failed with exit status 1

とかでる。umfpackってMacPortでどうやって入れるのかな? 野良じゃなきゃ駄目?


199 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 17:30:16
>>197
これ(・∀・)イイ!!って言語は次々出てくるもんだからなぁ

200 :名無しさん@5周年:2008/04/08(火) 17:58:10

俺もいろいろ言語試したがここ6年Python一本だよ。
(遅いところだけPyrexかC言語で拡張モジュール)

Java, C#, matlab が10年後も残ってるかは大いに疑問だが、
Pythonは余裕だろう。
Googleがバックに付いてるし、欧米では研究者コミュニティーに
がっしり根を下ろしてる。



201 :名無しさん@5周年:2008/04/09(水) 13:58:20
そんなにいいもんなんだ。コーディングスタイルがガチガチに決められてて堅苦しい印象を持ってた

Java,C#のシェアは全体で見れば圧倒的で10年で消えるとは思えないけど、
科学技術計算に関してはそうなのかも。というかそもそも向いてないか・・・

研究者コミュニティでデファクトスタンダードになりつつあるんだとしたら、やっといたほうがいいんだろうな。
日本ではまだ普及段階な気がするけど

202 :名無しさん@5周年:2008/04/09(水) 16:21:16

Java,C# ユーザの数が多いとかいってもほとんどは給料でコード書い
てるサラリーマンだろ。会社の命令、SunとMicrosoftの方針一つで
一瞬でそっぽ向くよ。

そういうのとコミュニティー主導で発生してきた正統的なC/C++系
言語と一緒にしちゃいかん。Python/Ruby もこっち。



203 :名無しさん@5周年:2008/04/09(水) 17:14:13
まぁ言わんとしてることは分かるけど

そういう大手の言語は、いろいろと振り回される危険性があるけど、生産性も高いこと多いから
良いと思ったら俺はあんまり躊躇しないで使うな。長いものには何とやらw

それに研究者っつっても色々な種類があるし、一緒くたにして
このスレで結論を出すのは難しいと思う。


そういやpythonって.netにもあるのか。良さげな言語は全部.netに取り込むのがMSの方針なのかな?w

204 :名無しさん@5周年:2008/04/09(水) 19:01:40
そういう大手の言語は、カタログスペックでよく見えるようにできるのよ。
そりゃ商売だからな。 中途半端な中級レベルのやつらに受けがよさそう
なシンタックスシュガー大盛り。ぱっと見よさそうに見えるけどあんま生産性には
関係ないんだよな。

研究者なら幸いしがらみからは自由なんだから正統な言語にしろや。
理由の詳細はベンダーロックイン アンチパターンでぐぐれ。

あとこのスレの空気読むと、ここでいう研究者っつーと
研究の一部か、または大部分数値計算がからむ人達でしょ?
そんくらいならいくつか場合分けすれば結論出せる気が。

205 :名無しさん@5周年:2008/04/09(水) 20:33:15
ん?なんかムキになってない?
大手だとかコミュニティベースだとか、ぶっちゃけそんなんどうでもいい話で
自分で判断して使えそうなら使えばいいだけだよ。


まぁはっきり言えることは、LLな言語をどれか1つはやっとくべき、ってことだろね
つーか日本人ならRubyを(ry

206 :名無しさん@5周年:2008/04/10(木) 00:35:20
作者が日本人なら日本人にとっていい言語なのかい?んなことあるかーい.

207 :名無しさん@5周年:2008/04/10(木) 02:22:20
どんな言語でも2,3日でマスターしてしまうのが
真の研究者だ。

コーヂングの外注を要するやつは、研究してないといっても過言ではない。


208 :名無しさん@5周年:2008/04/10(木) 06:30:26
>>205

そうだな。すまん。

>>207

一人でできる事には限界があるよ。
外注の使い方にも実力が出る。


209 :名無しさん@5周年:2008/04/12(土) 00:24:49
>>208
確かにそうなんだが。

安くキチンと作らせられる技量があれば、自分でもできてしまう。
月100万以上も工賃取られるなら自分でやるしか。。。。
て使い方が下手なのか。
研究費ほしい


210 :名無しさん@5周年:2008/04/12(土) 09:25:25
lispで数値計算な人はいないのですね

211 :名無しさん@5周年:2008/04/19(土) 14:43:06
Gaucheとかでやってる人って
どこかにいそうで怖い

212 :名無しさん@5周年:2008/04/23(水) 02:01:34
数値計算では弱いけど集計処理で強そうなRはどう?

213 :名無しさん@5周年:2008/04/23(水) 04:46:15
Rは当然の父ちゃんだろ

214 :名無しさん@5周年:2008/04/27(日) 19:18:33
どうでもいいけど一語だと検索しにくくて困る>R

215 :名無しさん@5周年:2008/04/28(月) 19:45:11
>>214
google codeで検索すれば?


216 :名無しさん@5周年:2008/05/14(水) 00:43:29
答え:プログラムにコメントを書くための日本語と英語。
   プログラムの内部ドキュメントを書くための日本語と英語。
   プログラムのマニュアルを書くための日本語と英語。

217 :名無しさん@5周年:2008/05/17(土) 09:22:48
めんどうな事をうまく人にやらせるための日本語。

218 :名無しさん@5周年:2008/05/17(土) 16:44:51
>>216 217

研究者が勧める覚えるべきプログラミング言語

219 :名無しさん@5周年:2008/05/17(土) 23:50:12
Matlab使いなさい。研究に専念したかったらね。

220 :名無しさん@5周年:2008/05/18(日) 02:53:28
断言する。
C

221 :名無しさん@5周年:2008/05/18(日) 14:16:15
>>219
楽すぎて知能が低下しちゃったお

222 :名無しさん@5周年:2008/05/18(日) 14:51:50

ん? 結論出てるじゃん。 >> Python (+Scipy+matplotlib)

大抵の奴はCとかmatlibとか放浪した末でPythonって
いってるんだろ?



223 :名無しさん@5周年:2008/05/18(日) 20:48:11
シミュレーションから実装まで同じ言語でやれるという意味でCは強い。

224 :名無しさん@5周年:2008/05/19(月) 05:36:40
MATLABとFORTRAN

225 :名無しさん@5周年:2008/05/19(月) 14:48:30
python
+
pyublas
+
Py++
最強

226 :名無しさん@5周年:2008/05/19(月) 14:49:52
速度最優先な用途にも使えるの?>python

227 :名無しさん@5周年:2008/05/19(月) 14:59:02
>>226
ctypesなどで
cと融合しやすいから速度優先な部分をcで書く

228 :名無しさん@5周年:2008/05/19(月) 22:08:57
>>227
>cと融合しやすいから速度優先な部分をcで書く
つまりpythonは高速演算に不向きということだね。


229 :名無しさん@5周年:2008/05/20(火) 09:02:02

ほんとーに絶対速度が必要な分野というのはあるから、
そういう場合はC/C++かFortran。スパコン系とか。
コーディングに費す人月ベースで考えて、

R = コードのライフタイムでメンテ(開発/維持)にかかる時間
            / コードのライフタイムでの実行時間
   ~= コードの複雑さ  / 実行時間

が1より著しく小さければ労力は倍以上かかるだろうが
速度最優先でCで書いてもいい。
そうでなければPythonとかの軽量言語を駆使して
生産性を優先すべき。

俺が今書いてるコードも週単位で走り続けるものだが、
中身がかなり複雑なのでPythonで書いてボトルネックを
徐々にCに置き換えてる。五年くらいして安定してきたら
全部Cにするかもしれんが、そんなのは研究者のやる
ことじゃないから外注。

ま、真に速度最優先の分野って、いわゆる科学技術計算
の中では10%かそこらだろ。もちろんあることはある。
だがほとんどの場合は速度が新しいことを学びたくない言い訳に
なってるような印象。




230 :名無しさん@5周年:2008/05/20(火) 09:10:39
Pythonが優れてるのは処理の本質に集中できるということだな。
これは一度使ってみると痛感できる。

C系は気を使わないといけない余分な事が多すぎる。

単純な数値計算ならその意味ではFortran実はそんなに悪くない
のかも。簡単だし。

ただ、単純な数値計算はもう今は大体ライブラリ化、
パッケージ化されてるからC/Pythonとかからも
一発ルーチン呼べばいいという状況も多いが。



231 :名無しさん@5周年:2008/05/22(木) 00:54:33
パイ孫
パイパイ孫
パイパイパイ孫

232 :名無しさん@5周年:2008/08/18(月) 01:46:35



【大学教授に手口を見抜かれた悪徳マルチ詐欺師が学生になり済まして本音を語る】

  http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1218880775/

        詐欺師の実態が24時間観察できます

山大学生◆w7czXrgOrI=業者


        こんな奴らを野放しにしておいていいのか



233 :名無しさん@5周年:2008/08/18(月) 16:23:40
昔はデータ解析にIDLを勧められたが
今考えると高いだけでゴミのような言語だったな

最初からMATLABにしておくべきだった
MATLABならOctaveで互換性もあるしね

FORTRANで解析の時代じゃない事は確か


234 :名無しさん@5周年:2008/08/28(木) 22:32:04
matlabでできることは全てoctaveでも代用可能?
だとしたら、matlab買うメリットは何じゃ?

235 :名無しさん@5周年:2008/08/30(土) 10:22:14
Simulinkがねー

236 :名無しさん@5周年:2008/09/08(月) 14:31:29
>>234
MATLABで何をやるかによるよ
アウトプットがグラフィックならMATLABの方がいいかもしれないけど
そのグラフィックにMATLABにかかるコストが見合うかは謎。
数値計算だけならOctaveでもたぶん問題無いよ。
昔と違って今はMS-Visual C++でコンパイルされた
Windowsネィティブ版もあるしね。
ToolboxのOctave Forgeもそれなりに充実してきてるし、
ライブラリを選べば底々速いしね。
ScilabはMATLABとの互換性が低いので、あまり勧めない。

237 :名無しさん@5周年:2008/09/08(月) 16:15:58
gnuplotで充分だと思うが

238 :名無しさん@5周年:2008/09/10(水) 14:39:31
>>236
あんま互換性に拘らんでもよくね?と思う自分はscilab派


いちおう関連スレ貼っときます

データ解析ツールoctaveを語ろう
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1086016412/

Scilabを触ってみるスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1068735555/
SCILAB&SCICOSについて教えてください
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sim/980480122/
SCILABな
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1142648802/

239 :名無しさん@5周年:2008/10/12(日) 19:45:29
目的がはっきりしてれば、言語なんぞなんでも良い。昔と違って、今は参考書が腐る程
あるから、1週間あれば、どんな言語でも、とりあえずは使えるようになる。
ただ、MS系だけは深入りすると仕様変更の度に下手すりゃ0からやり直さなきゃならな
くて、イラつくから、程々につきあっておけ。

240 :名無しさん@5周年:2008/10/12(日) 20:38:42
悪いことは言わん。

Octave or MATLAB
C++
Python or Ruby
bash

にしておけ。


241 :名無しさん@5周年:2008/11/02(日) 02:14:22
それはよい選択だ。>240
俺に教えてほしいくらいだ

242 :名無しさん@5周年:2008/11/02(日) 02:26:48


【ウザイ】全国の温泉で見つけた千社札を剥がそう
1 :18きっぷ愛好者温泉マニア:03/12/14 16:08 ID:l954aT/p


特に保守しなくても、レス数二桁のスレが五年も落ちない過疎板、それが温泉板
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1066215898/
俺だけでも年二回は剥がした報告するから、千社札が存在する限り永遠に続くスレです。

よそのスレはクソ!!プゲラω_(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ 



243 :名無しさん@5周年:2008/11/03(月) 17:27:24
ついでにお勧めな開発環境もあげてくれよ
何で書くかも大事じゃね?

244 :名無しさん@5周年:2008/11/03(月) 18:03:36
そんなもんEmacsだけで事足りるわ。



245 :名無しさん@5周年:2008/11/03(月) 18:13:42
何万行にもなるのをEmacsだけでできるか?

246 :名無しさん@5周年:2008/11/09(日) 12:47:38
viだけで何万行も書いています

247 :名無しさん@5周年:2008/11/09(日) 22:06:46
さすがにvimでしょ?

248 :名無しさん@5周年:2008/11/09(日) 22:46:40
geditがだいすきです

249 :名無しさん@5周年:2008/11/10(月) 00:57:54
 

250 :名無しさん@5周年:2008/12/03(水) 17:58:06
並列計算機の時代にこそ、APLよ復活せよ。

251 :名無しさん@5周年:2008/12/03(水) 19:53:04
ちゃんとした有理数が扱えてネィティブに
複素数が扱えるLisp


252 :名無しさん@5周年:2008/12/06(土) 17:20:03
数値計算ならメモ張+なでしこがいいよ

253 :名無しさん@5周年:2008/12/06(土) 20:57:40
研究者なら勧められる前に自分で調査してどれが一番自分に適切か決めろよ。

254 :名無しさん@5周年:2008/12/08(月) 00:29:00
シミュレータ開発を生業にしてる人でもない限りFortranもしくはCで十分でしょ。
計算速度を気にしないのであればExcel-VBAでも無問題。

255 :名無しさん@5周年:2009/01/15(木) 21:06:44
大学の研究でc++使ってるんだけどcの方がはやいの?
便利だけど、その分遅いみたいな?

256 :名無しさん@5周年:2009/01/16(金) 00:34:28
遅くなるような書き方をしなければ、ちゃんと同等の速度が出る。
templateやらinlineやら色々良くなっている部分もあるし、最適化も含めて高速になることもある。

自作ライブラリを手軽に作ったら、「便利だけど遅い」のは良くある。
提供されるライブラリは注意深くつくってあるので、「便利かつ速い」ことも期待出来る。

開発期間とか保守とか信頼性とか考えたらc++で普通にやっといた方がええだろ。

257 :名無しさん@5周年:2009/01/18(日) 19:19:12
今はc++って普通なんか?
fortranとCを比べることはよくあったけど
cと++比べる時代がくるとは

まあ、ここで質問してるレベルなら道具を比較する以前に
修行が足りてないということだね。

258 :名無しさん@5周年:2009/01/20(火) 23:51:17
普通と言うか、「ほぼ」cの上位互換だから、c++の便利な機能だけは頂戴してcとして使う。
better cと呼ばれる使用法。

市販のソフトとか、c++だからね。

259 :名無しさん@5周年:2009/01/24(土) 01:20:19
それがいいね。
本職のマでもオブ脳全開でC++使えるようになるのは骨だから。
研究者ならbetter cとして使うのが正解だな

260 :名無しさん@5周年:2009/01/24(土) 12:16:53
C++の醍醐味はオブじゃないと思うがな

261 :名無しさん@5周年:2009/01/24(土) 16:09:27
テンプレートとか研究者に必要かな

262 :名無しさん@5周年:2009/01/25(日) 19:57:14
C++専門のやつも完璧に理解してるのは稀だぞ
それくらいやヴぁい言語
素人は絶対深入りするな

263 :名無しさん@5周年:2009/01/27(火) 00:40:16
ありゃ超高性能(高速+高機能)ライブラリをつくるためのものだから、一般ユーザーはそこまで深入りせんでもよい。
テンプレートは用意されたSTLとかを使うだけなら簡単だし。コンテナが何とか弄りだしたら死亡。

OOPの部分も、データ構造が複雑なときに抽象的な記述で簡潔に(もとの理論式どおりに)書けば良いときなんかは便利だけど。
速度が問題にならないときはむしろ開発が簡単になることもあるだろうからチャレンジしてもいいんじゃね?と思う。

264 :名無しさん@5周年:2009/02/02(月) 20:07:19
リファレンスが便利じゃないかと思うんだ。
関数の引数をリファレンスにしとけば、fortranと変わらないと。
初期化漏れチェックもコンパイラがしてくれるし
fortranなんて物理や情報以外の工学の人くらいしかなじみないと思うけど

265 :名無しさん@5周年:2009/02/02(月) 23:11:53
>>264
>物理や情報以外の工学の人
人数で言えば、ほとんどだよ、それw

266 :名無しさん@5周年:2009/02/05(木) 00:37:35
今は機械や電子でもC++のが普通じゃないかね。情報はJAVAとか?
年寄りが生き残ってるとfortranというはなしを機械科の人間に聞いたが。

267 :名無しさん@5周年:2009/02/05(木) 20:48:15
地球シミュレータとかNECのSXとか使うとこではFortranはバリバリ現役だよ
だがまぁ、普通のシミュレーション一般の分野じゃC++だな

268 :名無しさん@5周年:2009/02/11(水) 17:55:34
原子力でFortran使うって聞いたな
C++のリファレンスが便利でFortranを辞めました
って話は聞いたことないけど

269 :名無しさん@5周年:2009/06/06(土) 01:13:26
十年ぐらい前にcでシミュレーションやったことがある。
今は手元にコンパイラがないのでエクセルのおまけのVBでやろうと思っているんだが、
十年前のパソコンと今のパソコンの性能を考えると、
インタープリタでも同じぐらいの計算速度を出せるかな。
それともcかPascalのコンパイラ買ったほうが良いかな。

270 :名無しさん@5周年:2009/06/06(土) 01:17:23
>>269

>>222

271 :名無しさん@5周年:2009/06/06(土) 08:44:17
>>269
計算だけ行うのなら、各社から学習用・評価用として出ている無料のコンパイラでできるんじゃない?

272 :名無しさん@5周年:2009/06/06(土) 23:25:11
>>271
ありがとう。無料のがあるんだ。知らなかった。

273 :名無しさん@5周年:2009/06/06(土) 23:27:14
>>270
レスありがと。良く判らないんで調べてみる。

274 :名無しさん@5周年:2009/06/07(日) 14:01:45
>>273
計算なら、linuxでgccがJK

275 :名無しさん@5周年:2009/06/07(日) 20:18:59
予言

ヨーロッパが巨大な軍事国家になり、10人の王が現れる。
そのうちの3人の王がサタンに惨殺される。
サタンがヨーロッパを支配し、
10人の王は「世界統一」をたくらむだろう。

サタンは救世主のカッコウをして、キリストに顔がにている。
「黙示録の獣」は、キリストのうまれかわりを名乗り、
ユダヤ教とキリスト教を乗っ取るだろう。

サタンは全人類に「獣の数字」をつけ、巨大コンピューターで
管理する。
管理された人間は、個人情報を悪魔ににぎられ
さからうものは惨殺されるだろう。

サタンはヨーロッパで、十字軍(サタンの殺人軍団)を組織し、
世界統一の名の下に虐殺をくりひろげるだろう。

予言を理解するものが、人類の未来の歴史をかえるであろう。

  アーメン。


276 :名無しさん@5周年:2009/06/08(月) 00:53:45
>269
どの程度の計算するのかしらないけど、複素数は構造体なら一応ある。けど使いにくい。
行列計算するならやめたほうがいい。

ちょっとしたループをまわしながら四則演算するくらいなら簡単だし環境構築する手間もないし行ける。
Excelのいいところはプリポスト処理だな。ワークシートに書き込んだ数値を読んで、
結果をベタっと貼り付けるだけ

277 :名無しさん@5周年:2009/06/08(月) 23:05:00
>>273
Win環境なら
WideStudioインストールするだけで
ttp://www.widestudio.org/ja/

MinGW(gcc,g++,g77)
Perl
Ruby
Python

が一緒に付いてくるので便利
ただし、MinGWのmakeのPathが勝手に通されるので
既に、Cの開発環境を導入している人は注意

自分はWideStudio自体はほとんど使ってないorz

278 :名無しさん@5周年:2009/06/10(水) 00:16:03
>>269だけど、
みなさん、どうもありがとう。
VisualC++Expressを導入しました。
今さら他の言語を覚えるのが大変なんで、
C++で十分です。
昔のコードを試しにコンパイルしたけど、
andやorやnotは使えないんですね。

279 :名無しさん@5周年:2009/06/10(水) 00:20:46
& | ~

280 :名無しさん@5周年:2009/06/10(水) 11:09:21
R が結構すごいということに最近気付いた。
しかし、検索しにくい名前だよなw


281 :名無しさん@5周年:2009/06/10(水) 15:06:33
>検索しにくい名前
思うに、Rの最大の欠点だと思うw

282 :名無しさん@5周年:2009/06/13(土) 03:58:45
常用語プログラムコンパイラー


283 :名無しさん@5周年:2009/06/13(土) 09:42:40
>>282
「あーあれー、この変数ブワーッと行って
 グワーッと曲がって、でっかい境界条件、ボワーン立ってるから
 その角シュッと曲がんねん」

と入力して計算結果がでてきたら、嬉しいな。

284 :名無しさん@5周年:2009/06/13(土) 10:56:45
syntax error, 標準語で入力して下さい

285 :名無しさん@5周年:2009/06/13(土) 18:58:22
>>283
それだと本当に望んだプログラミングが出来たのか
検証しなくちゃいけないから、結局労力は・・・

286 :名無しさん@5周年:2009/06/13(土) 21:31:49
>>283
わろたww
シュッいいなw

287 :名無しさん@5周年:2009/06/21(日) 09:31:46
>>283
グワーとかシュッを数量化するために何回もシュッな感じの操作を
入力させて機械学習させよう、とか違う方向に展開すると予想。

288 :名無しさん@5周年:2009/10/21(水) 08:33:35
計算機科学、ソフトウェア作成を主とする職業プログラマになるのでも
無い限りは、CやC++は止めておけ。時間と労力の無駄だ。Javaも
ネットワーク透過アプリケーションを書く以外の目的には感心できない。
所詮、これらの言語は、プログラミング言語屋が彼らの審美眼に基づいて
でっちあげた言語でしかなく、きちんとその動作を把握するには、
言語の背後にある多くの事柄を理解していないといけない。
 機能を限って使えば良いと思うかもしれないが、共同制作では
他人が書いたプログラムを読んだり保守しなければならないのだ。

289 :名無しさん@5周年:2009/10/21(水) 10:43:40
>>288
「でっちあげ」はともかくw
同意

290 ::2009/10/28(水) 04:30:48
チェア

291 :名無しさん@5周年:2009/10/28(水) 13:15:21
    仕            -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ   s
  小 様    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   c え
  学 変    L_ /                /        ヽ   i  |
  生 更    / '                '           i  p マ
  ま が    /                 /           く  y ジ
  で 許    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶, !?
  だ さ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ れ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね る   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l の   「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    は   ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

292 :名無しさん@5周年:2009/10/28(水) 13:27:22
C,C++は使えて「あたりまえ」なのでワザワザ妙な主張しなくてもいいよ

293 :名無しさん@5周年:2009/10/30(金) 09:44:19
>>283
プログラミング言語
『ミスター』
ですね。分かります。

294 :名無しさん@5周年:2009/10/30(金) 09:48:18
>>288
是非っ、あなた様のお薦めプログラミング言語を知りたいです。<(_ _)>

295 :名無しさん@5周年:2009/10/30(金) 10:11:51
>>275
10人も王がいたらバトルになるよなぁ。世界統一への道は遠く、何故かサタンに友愛された3人の王も復活。
サタンは呆然とするのみであった(゚Д゚)紗タン。
群雄割拠の世界分割統治がいま、はじまる。
世界統一へ向けてあなたのキャラを選択して下さい。10人+紗タン隠しキャラ。↓
ヨーロッパ王・バチカン法王・アフリカ王・南極王・アラブ王・ロシア王・中華王・インド王・皇帝日本国天皇陛下・アメリカ王・ラテン王
オッズは集計中です。

296 :名無しさん@5周年:2009/10/30(金) 13:17:13
CもC++もJavaも否定してるんだから
Fortranなんじゃないかな

297 :名無しさん@5周年:2009/10/30(金) 13:27:48
>>292
C++はキモすぎてやる気しないわ
何事も限度というものがある

298 :名無しさん@5周年:2009/10/31(土) 03:37:07
betterCとして使うならただのCより数値計算には向いてるかも

299 :名無しさん@5周年:2009/10/31(土) 18:57:28
>>293
ごめん。
「大阪ストラット」ウルフルズ
http://www.youtube.com/watch?v=M39hKVJVNIs

300 :名無しさん@5周年:2009/11/03(火) 11:44:57
testestes

301 :名無しさん@5周年:2009/12/26(土) 18:54:35
Cだと、
足し算引き算より掛け算割り算を先にやってくれるとは限らないらしい。

今はないかもしれないが、昔はあった。

302 :名無しさん@5周年:2009/12/27(日) 22:40:35
ウソつけ

303 :名無しさん@5周年:2010/02/08(月) 05:01:01
何にもできないプログラマの目線でいうからC/C++は難しいという話になってくる。これ世界標準。
俺が働いている国でも同じ。研究者なら自分の知識の吸収源は日本の外にもあることを承知していた方が良い。
研究者なら食い扶持としてプログラミングをしてるやつの言葉より、プログラミングを食い扶持の為に使っているやつの話を聞いた方が良いかと。
C/C++をある程度学習すれば、どんなもんでも習得出来る気概&汎用力がつく。
ちなみに俺はC++,Python,Rの三つ巴。ちょっと偏ってる気もするが。

304 :名無しさん@5周年:2010/02/08(月) 20:08:06
初心者はやっぱりCでみっちりメモリを意識したプログラミングの経験をすべきだと思う。
いきなりJavaやC#、VBとかから入ると後々不幸になる・・・。
何事も初めが肝心。

305 :名無しさん@5周年:2010/02/08(月) 20:30:32
計算機ユーザーは、FORTRANで十分だよ。

306 :名無しさん@5周年:2010/02/15(月) 20:19:24
>>305
自分も未だにFORTRAN


307 :名無しさん@5周年:2010/05/02(日) 16:26:42
研究者といっても分野によって幅ひろいやね。
物理系ならFORTRAN
生物系ならperlなどLL
CSなら、C++, lisp
こんな感じだろ

って職業マな俺が言ってみる

308 :名無しさん@5周年:2010/06/17(木) 21:02:25
なぜ、みんなJavaを避けるんだ。
Javaも有力な候補なのに。

309 :名無しさん@5周年:2010/06/17(木) 23:55:59
javaでやる理由がないな

310 :名無しさん@5周年:2010/06/18(金) 11:23:58
オブジェクト指向が適する分野もあるにはあるだろうが、
決まった支配方程式を解くだけならば不要だな

311 :名無しさん@5周年:2010/06/18(金) 20:37:44
static classを使えばクラスの中の変数、関数が大域的に
使うこともできるけどだめかな、やっぱオブジェクト指向だと。
でも、あらゆるプラットフォームでフリーで使えるから
いいと思うのだけれども、、、

312 :名無しさん@5周年:2010/06/20(日) 02:05:33
c++のが速いし……

313 :名無しさん@5周年:2010/06/21(月) 11:44:50
prologやってたが
けっきょくCで処理系ごと書き直した。

314 :名無しさん@5周年:2010/07/18(日) 23:08:41
データが100万個とか越えるようなら、オブジェクト思考は使いにくくなるよね。
C++で数値計算的なことしていてそう思った。
OOPは同時に数千個程度のオブジェクトを扱えば済む用途
ゲームなど向けなんだな。

単に計算するなら、配列で済ますのがメモリにも工数的にも効率的だと思う。


73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)