2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本はIWCを脱退し商業捕鯨を再開すべし

1 :名無虫さん:2007/12/30(日) 17:31:52 ID:wfGJ0drf
日本は海洋に関する研究では世界トップのレベルにあり、
他の国の追随をゆるさない。環境保護や生態観察などの
研究においても日本以外の国はまともな研究をしていない。
クジラに関して言えば、日本政府はクジラはすでに絶滅の
危機を脱しており、今後は反対に増えすぎたクジラを間引く
必要があると考えている。
日本の海洋研究のレベルの高さを認めたくない人種差別主義者
どもが捕鯨反対と叫んでいるが、とんでも無い話だ。
今は調査捕鯨だけではクジラの増えすぎを止めることが
出来なくなってきており、すぐにでも商業捕鯨を再開しなければ
ならないほどである。増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

2 :名無虫さん:2007/12/30(日) 17:35:12 ID:wfGJ0drf
海洋やその海洋生物の研究に関しては日本は欧米諸国より
10年は進んでいる。クジラが魚やプランクトンを食べつくす
害獣である事は明らかだ。

3 :名無虫さん:2007/12/30(日) 17:36:53 ID:???
感情的反捕鯨国筆頭の豪州ってこんな国なんですよ?

残酷なハクジンの作り方
http://www.asyura.us/hks/hks_outline.php?kiji_id=0601_social3_msg_428



4 :名無虫さん:2007/12/30(日) 18:53:46 ID:wfGJ0drf
海洋やその海洋生物の研究に関しては日本は欧米諸国より
10年は進んでいる。クジラが魚やプランクトンを食べつくす
害獣である事は明らかだ。

5 :◆IWASI/Uv9Y :2007/12/30(日) 20:14:41 ID:w0uo4hk0
鰯もです

6 :名無虫さん:2007/12/30(日) 21:10:04 ID:FVbd6mh2
>>1
>日本の海洋研究のレベルの高さを認めたくない人種差別主義者
>どもが捕鯨反対と叫んでいるが、とんでも無い話だ。

バカだね。
人種差別主義者が捕鯨に反対してるなら、エスキモー人やインディアンの捕鯨が
真っ先に止めさせられているだろう。


7 :名無虫さん:2007/12/30(日) 22:01:01 ID:FVbd6mh2
みんなでこの本を買って読もうよ。
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか [著]星川淳
http://book.asahi.com/paperback/TKY200705150242.html

捕鯨論争では必読の書だな。


8 :名無虫さん:2007/12/30(日) 22:38:29 ID:???
>>7
>[著]星川淳

反捕鯨団体グリンピの事務局長さんね。
グリンピ自体は何故か「環境保護団体」と名乗ってますけどw

9 :名無虫さん:2007/12/31(月) 01:23:43 ID:GiNxX4jo
>>66

馬鹿なのはお前だよ。
エスキモーやインディアンが経済力や技術開発力を持っている
のかね?
オーストラリアから見れば日本(日本人)は経済力においても
技術開発力においても自分たちをはるかに凌駕している事を認めざるを
得ない。日本人がエスキモーのように技術力も経済力も持たず細々と
生きているだけなら オーストラリアも日本の足を引きずり下ろそうとは
しないだろう。

あなたはそんな事もわからないのか?


10 :名無虫さん:2007/12/31(月) 01:37:22 ID:GiNxX4jo
グリーンピースはオウムと同じくテロリスト集団として扱われている。
グリーンピースの連中の書く本なぞまともな日本人なら読まない。
奴らが自分たちの危険な思想を広めようとしているならお断りだ。
こんな本は悪書として追放されるに限る。



11 :名無虫さん:2007/12/31(月) 10:47:39 ID:vEN0/N/0
>>1ハア???日本は経済大国だぞ
全世界の自然環境破壊をどれだけやってきたと思ってるんだ?
欧米諸国は破壊してきた分、自然保護に取り組んでるが、
日本はどれだけ貢献してきてるの?

12 :名無虫さん:2007/12/31(月) 10:52:41 ID:vEN0/N/0
野生動物の密猟が絶えないのも、日本のような経済国が需要と供給の
一端を大きく担ってきたからであり、今日のゾウやトラの激減などに
繋がっている(象牙 毛皮 )
ちなみに欧米諸国はゾウやトラの生態系回復に尽力している最中です。
日本人はどれだけ貢献してるの?
こんな国であれば、鯨問題でも大非難を浴びるのは当然のこと。


13 :名無虫さん:2007/12/31(月) 12:22:19 ID:???
グリーンピースは反核から始まり
反捕鯨が金になると知って切り替えて来たクズども

14 :名無虫さん:2007/12/31(月) 13:40:23 ID:GiNxX4jo
嘘ばかり言うな。
日本ほど環境保全に力を入れている国は無いぞ。
二酸化炭素など温室効果ガスの削減を先進国に
義務づけた初の国際協定である京都議定書は日本の
リーダーシップで策定された。省エネなどの分野で
日本は世界でトップのレベルにある。また、石原都知事に
よってディーゼル規制をもうけた事も専門家の間では
高く評価されている。自動車産業においても日本製は
燃費に優れており無駄に大きい車を作らず環境のことを
考えた上でモノづくりに励んでいる。ちなみにトヨタは
環境保護にもっとも熱心な企業として世界中で賞賛
されている。
グリーンピースはテロ行為を行うのみで、実際のところ
環境に対して良い事は何一つやっていない。世界中で
テロ行為を行い馬鹿げたプロパガンダを垂れ流すだけの
屑集団である。


15 :名無虫さん:2007/12/31(月) 21:24:46 ID:XgJlq+kb
>>9必死だなw
誰に対するレスか確認しなよw


16 :名無虫さん:2007/12/31(月) 21:29:58 ID:XgJlq+kb
>>14
>日本ほど環境保全に力を入れている国は無いぞ。

世界の温暖化対策番付で日本は42位だ。
日本は環境破壊大国だよ。


17 :名無虫さん:2007/12/31(月) 22:01:36 ID:xXro3NfY
反日蟲が一匹紛れ込んでいるようだな。
反日蟲は北朝鮮のように何も生産出来ないような極貧国家が
「環境にやさしい」と考えているみたいだな。
日本は卓越した技術力により省エネに関しては世界でトップの
実績を持っている事をどう考えているんだろ。
環境にやさしい国=経済破綻国と考える馬鹿もいるんだな。


18 :名無虫さん:2007/12/31(月) 23:31:36 ID:XgJlq+kb
スペイン、メキシコ、フランス、ポルトガルなどでキリストの誕生前から数千年にわたって
続けられてきた闘牛が、近いうちに廃止される見通しだそうだ。
捕鯨反対は人種差別だなんて言ってるバカもいるけど、批判されているのは日本の捕鯨だけ
ではないのだ。欧州の闘牛が廃止されたら、一番困るのは日本の捕鯨擁護者だろう。


19 :名無虫さん:2008/01/01(火) 00:03:18 ID:???
そうか

20 :名無虫さん:2008/01/01(火) 00:05:26 ID:???
お互いの国の所業を非難し合うのは、論点が本筋から離れていないか?

21 :名無虫さん:2008/01/01(火) 14:18:04 ID:vJKbKed7
大量の牛やブタを畜産食肉加工の名の下に処分しておいて
闘牛を廃止してもねえ・・・・

闘牛に関しては闘牛士育成が困難になったから廃止せざるを得ない
と聞いた事もあるんだけどね。


22 :名無虫さん:2008/01/02(水) 13:42:59 ID:wlZnA+//
クジラの死体はかく語る
海洋汚染がすすんだ現在、クジラ肉は危険なほどに汚染されている。
高濃度の水銀、PCB、そしてドーモイ酸の恐怖…。
クジラの体内汚染が教える、日本人だけが知らない海からの非常事態メッセージを紹介する。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=212890X


23 :名無虫さん:2008/01/02(水) 14:04:00 ID:???
農薬電波様乙ですw

24 :名無虫さん:2008/01/02(水) 15:59:25 ID:eTwh5bey
>>23
沿岸捕鯨だけでいいと言えば汚染の問題があると主張する人もいる。
国内捕鯨分が表示を曖昧にしてる問題、エコラベルの存在意義、それらの
流通の問題をIWCで指摘されている、北欧の汚染濃度の高さで輸入を出来
ないでいる、鯨研は沿岸捕鯨のマッコウに関して汚染が高く市場に流通
するには敵さないと判断している、等君は知ってるのかね?

25 :名無虫さん:2008/01/02(水) 16:06:15 ID:wlZnA+//
日本人のクジラは、アメリカ人のハンバーガー?
〜国内も海外も欺く捕鯨推進派の胸の内とは〜
ttp://www.fps-net.com/topics/426.html
捕鯨推進派の動きで気になるもうひとつの点が、海外に向けて発信しているメッセージだ。
業界団体である「日本捕鯨協会」の公式ホームページ (http://www.jp-whaling-assn.com/)にアクセスして
みると、英語のページに掲載されているQ&A(http://www.jp-whaling-assn.com/qa/abandon.htm)の中に
次のような質問がある。

「Since most Western nations are opposed to whaling, why doesn't Japan just abandon its tradition?
(ほとんどの西洋諸国が捕鯨に反対しているのに、なぜ日本はその慣習を止めないのですか)」

この回答として、以下のような記述がなされている。
「Asking Japan to abandon this part of it's culture would compare to Australians being asked to
stop eating meat pies, Americans being asked to stop eating hamburgers and the English being
asked to go without fish and chips.
(日本人にこの文化を捨てろというのは、オーストラリア人にミートパイを食べるな、アメリカ人に
ハンバーガーを食べるな、英国人にフィッシュ&チップスを食べるなということに、たとえられる)」

これは事実に反するのではないか。来日経験も日本語の知識もなくこれを読んだ海外の人は、
「日本人はクジラを日常的にたくさん食べている」と思うだろう。一方、この「日本捕鯨協会」
サイト内の同じ問いと答えが日本語版としてあるが、上記にあるたとえのくだりはそっくり削除されて
いる。
(http://www.jp-whaling-assn.com/jp/qa.htm#Q3)

日英の両バージョンを読み比べないと気づかないが、海外に対してと同様に日本国民をも欺く行為を
とっていることになる。

26 :名無虫さん:2008/01/02(水) 16:08:22 ID:wlZnA+//
現在の大規模捕鯨が「日本の伝統」だなんていうのは日本人の詭弁だ。
鯨食の伝統のある地域は確かにあるが、「日本の伝統」は大げさだ。
南極海まで出向いて捕鯨をするようになったのは最近の話だ。
先に爆弾を仕込んだ銛を機械で射出して大型のクジラを捕ることは、
伝統文化とはとても言えない。


27 :名無虫さん:2008/01/02(水) 17:58:33 ID:???
銛を持って鯨舟に乗るような伝統を忠実に再現しなければならないのか?
伝統文化だって時代とともに洗練されていくものじゃないのか?

28 :名無虫さん:2008/01/02(水) 18:02:22 ID:???
やっぱり農薬電波だったのかw

そりゃそうだ、日本中に何人も居ないよなあんなの。

29 :名無虫さん:2008/01/03(木) 17:50:59 ID:laRx1xih
http://www.d5.dion.ne.jp/~naw/mitsuyu.htm


30 :名無虫さん:2008/01/03(木) 18:16:51 ID:???
相手は本格的なアホゥでした...

・豪政府、”殺鯨罪”制定へ、捕鯨と殺人が同罪に

http://www.geocities.jp/keidoutsusin/hogei.html



31 :名無虫さん:2008/01/04(金) 00:23:36 ID:n5Ex5jmh
ttp://www.ohmynews.co.jp/news/20070614/12159
>――グリーンピースは全ての捕鯨に反対しているのでしょうか?

>南極海で日本がやっている調査捕鯨には反対しています。日本の調査捕鯨は早くやめるべきだと思います。
>ただし近海の捕鯨に関しては、今後の日本政府の姿勢や国際社会の議論とも照らし合わせながら見直していくべき課題です。
>例えば、IWCでは「原住民生存捕鯨」というものがあります。
>捕鯨を伝統文化とする先住民社会に一定の頭数の範囲内で捕鯨を許可する制度には、グリーンピースも反対していません。

これじゃあ日本が反対されて当然だろうな。

32 :名無虫さん:2008/01/04(金) 00:27:08 ID:???
そんなの、

うっそぴょ〜〜〜ん♪

環境ゴロの言う事鵜呑みにできるなんてス・テ・キ・W

33 :名無虫さん:2008/01/04(金) 10:20:53 ID:qmu9zo9p
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか [著]星川淳
 本書の詳細な考察の結果を、ごく簡単に紹介すれば

1 生存捕鯨(沿岸小規模捕鯨)には、反捕鯨諸国もグリーンピースなども反対していない
2 反対されているのは主に、日本の「調査捕鯨」を含めた大規模捕鯨である
3 捕鯨は近代以後に大規模化し、クジラの生息数激減を招いた
4 多くの日本人が鯨肉に親しむようになったのは第二次世界大戦後から
5 給食で鯨肉が親しまれたことには、当時の“鯨肉あまり”も影響している
6 クジラの数は種によっては回復傾向にあるが、大規模商業捕鯨を再開できる程度ではない
8 大規模商業捕鯨を再開できたとしても、おそらく採算があわない
9 日本の調査捕鯨は21世紀に入ってから捕獲頭数が増え、絶滅危惧種、絶滅危急種もとっている
10 上記9と関連して、日本では今、鯨肉があまってしまっている
11 遠洋、とくに南氷洋での大規模「調査」捕鯨の現状には、とりすぎなどの問題がある

多くの日本人は「鯨食は日本の伝統文化」などと思い込んでいる。鯨食の伝統のある地域は
確かにあるが、「日本の伝統」は大げさだ。そして感情的な反発から「聞く耳を持たない」ために、
欧米諸国や環境保護団体は伝統的な小規模捕鯨にまで反対していると勘違いをしている。

34 :名無虫さん:2008/01/04(金) 10:23:53 ID:qmu9zo9p
よく、「西洋人は鯨油だけとって肉は捨てていたが日本は完全利用してきた」なんて説明したがる
エセ文化人を見かけるけど、日本人も戦前の南極海捕鯨では油が目的で肉は廃棄していたそうです。
ソースはこの本
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406212890X.html


35 :名無虫さん:2008/01/04(金) 11:22:00 ID:???
[著]星川淳 = グリーンピースジャパンの親玉さんw

年収2600万円。

反捕鯨活動でどんがばちょw


36 :名無虫さん:2008/01/04(金) 11:58:22 ID:qmu9zo9p
>>35
個人攻撃や言論封鎖はやめようね。


37 :名無虫さん:2008/01/04(金) 12:04:22 ID:???
>>36
反捕鯨利権団体幹部著作の宣伝活動はやめようね?


38 :名無虫さん:2008/01/04(金) 17:55:50 ID:qmu9zo9p
>>37


39 :名無虫さん:2008/01/04(金) 18:21:25 ID:???
いいかげんにせえ!

40 :名無虫さん:2008/01/05(土) 16:57:55 ID:???
オーストラリアは日本の捕鯨は叩きまくるのに
韓国の堂々たる捕鯨↓はなぜかスルーしてますw

<「反日キーワード」のハズの捕鯨をする韓国>
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3329235
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3329983

>韓国は捕鯨反対国ですよ。でも「偶然網にかかった鯨」を食べる文化があり、


>取られた鯨は日本の調査捕鯨の頭数より多い


>と言う摩訶不思議な捕鯨反対国です w w w

--------------------------------------------
捕鯨のことで大騒ぎしている韓国人は、永遠に黙ってくださいねw

41 :名無虫さん:2008/01/05(土) 17:04:13 ID:???
星川さんの本、立ち読みしてきたけど、南極での調査捕獲の不要性について
曖昧すぎるよね。
なんであんなんで本出すのかな?
将来の商業捕鯨の採算性についても憶測のみでしか書いてない。
こんなんでいつまでもダラダラ「反捕鯨利権」で甘い汁吸うのが目的なんだから
いい迷惑だな。

42 :名無虫さん:2008/01/05(土) 19:42:51 ID:5JmAfI1i
>>40
>オーストラリアは日本の捕鯨は叩きまくるのに
>韓国の堂々たる捕鯨↓はなぜかスルーしてますw

つまりアジア人への人種差別が捕鯨反対の元凶じゃない動かぬ証拠だろw
オーストラリア人からすれば日本も韓国も変わらない。
あと、過去レスでも言ってるけど、沿岸小規模捕鯨には、
反捕鯨諸国もグリーンピースなども反対していない。
反対しているのは大規模捕鯨である
偶然に網にかかった鯨なんてたかがしれてる。


43 :名無虫さん:2008/01/05(土) 19:51:20 ID:???
南氷洋の1000頭もたかが知れてるよ。
多いか少ないかはその種・海域の資源量に対しての割合を見なければ意味が無い。

日本が獲れば100頭でも多いと言い出しかねないバカには説明を求めてもムダだがねw

44 :名無虫さん:2008/01/05(土) 20:48:35 ID:???
どうすれば、日本の商業捕鯨を再開出来るんだろう。

45 :名無虫さん:2008/01/05(土) 21:34:18 ID:5JmAfI1i
>>44
日本人は農耕民族です。

46 :名無虫さん:2008/01/05(土) 21:37:14 ID:???
農耕民族って一切の狩猟をしないのか?

アポすぐるw

47 :名無虫さん:2008/01/06(日) 00:54:29 ID:???
>偶然に網にかかった鯨なんてたかがしれてる。
日本の調査捕鯨より頭数多いようですが
それにはなんのお咎めもナシですか

48 :名無虫さん:2008/01/06(日) 11:01:18 ID:vsFuXEVO
ガリレイの相対性原理も、アインシュタインの相対性理論も
破棄されました。!

21世紀の科学、物理学は支配の法則が支配する!!!!!

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html

49 :名無虫さん:2008/01/06(日) 16:49:49 ID:???
フン
ドドンドンドンドンドンドンドンッ

うわぁああああッ きゃあああああッ

「馬鹿かてめえら 死にてぇ奴は殺してやるから前に出な!!
このポイ捨て野郎共!!!」

「余はッ余はッ クジラを保護する意思の代表者ッ IWCであるぞッ
こんなコトがッ こんなコトが 許されるものか!!」

「やかましい このくされ外道!!
お前みたくヘンなのの言葉聞いてたらなァ 私ら日本人の食文化が崩れるっつーの!!」

「きッ 貴様ら日本人は何をしてきたッ
クジラを求めて食文化の名の許 日本近海や 大西洋やッ
南極海で捕鯨をやりまくってきたじゃないかッ
だから我々が大自然のお仕置きを下したのだッ!!」

チャ がばァッ 「何が悪いッ!!!!」

「全部だ(EVERYTHING)」

   ド ッ

50 :名無虫さん:2008/01/11(金) 07:05:18 ID:PdDDkFy5
IWC総会 反捕鯨国の偽善
ttp://www.youtube.com/watch?v=WpAzzJiWgO8

51 :名無虫さん:2008/01/12(土) 14:08:57 ID:2xPRZWEO
IWC脱退して捕鯨国だけの新委員会を作れ。
今のような自然保護に名を借りた鯨保護、捕鯨反対のためだけの委員会ではなく
海洋資源全体が持続可能な漁獲枠を捕鯨国と決めればいい

52 :名無虫さん:2008/01/12(土) 14:21:18 ID:iCBk5TgT
>>51
日帝ですか。

どんな時でも秩序を乱さないのが日本です。

53 :名無虫さん:2008/01/13(日) 03:29:34 ID:pQRwEAm7
日本を襲うクジラ戦争 その1
ttp://www.youtube.com/watch?v=urJPYXn7Pvs

日本を襲うクジラ戦争 その2
ttp://www.youtube.com/watch?v=ALtMfZ67A7o

日本を襲うクジラ戦争 その3
ttp://www.youtube.com/watch?v=lQ2naN_Rb0Q

54 :BBC同行記者日記:2008/01/14(月) 21:45:52 ID:???
(BBCのJonah Fisher記者はグリーンピースのエスペランザ号に乗船し、南極海での日本船団探索活動に同行しています。
読者の皆さんにFisher記者の2ヶ月に及ぶ航海を、「10時のニュース」とこの日記でお届けします)

1月12日(土):捕鯨船を捕捉
2時30分のことだ。日本の捕鯨船の一つ、勇新丸が見えたのは。
雪混じりの靄の中、「RESEARCH(調査)」の文字がライト越しにはっきりと見える。

勇新丸が通り過ぎて行くなか、エスペランザ号のオランダ人キャプテンが顔をほころばせながらデッキから出てくる。
勇新丸がいるということは、母船も近くにいるというしるしだ。

「勇新丸にVHF無線で呼びかけてみたよ」と彼は話かけてくる。
「コンニチハって是非とも言いたくなって」

しかし返事はない。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7171409.stm



55 :BBC同行記者日記:2008/01/14(月) 21:46:23 ID:???
海上でのチェスゲームが開始されたのは2日前のことだ。
エスペランザ号が南極大陸岸伝いに航行していたとき、日本の捕鯨船2隻を捉えたのだ。
この2隻は観測専用船で捕鯨銛を備えていない。
しかしこの遭遇はグリーンピースにとっては悪夢のシナリオの現実化だ。
この2隻はクジラを殺して加工することをしないため、エスペランザ号に付き添って母船に同号の位置を知らせて遭遇を回避させ、
捕鯨の続行を可能にしかねないからだ。

しかしこうした緊急時の際の操船法や吹雪にも助けられ、エスペランザ号は観測船から逃れることに成功した。
そしてその後1日間航行した後、ついに残りの捕鯨船を捕捉したという訳だ。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7171409.stm



56 :BBC同行記者日記:2008/01/14(月) 21:46:43 ID:???
エスペランザ号のレーダー上で捕鯨船を見分けるには熟達した目が必要だ。
船が海の流れに逆らって航行すると、レーダー上ではブルーの航跡として描かれる。
この青い線は、それを残した物体が流氷でないことのあらわれとなる。

その日の早朝、レーダーのスクリーンは煌々と光が映し出される。
ついに4つのぼんやりとした斑点がレーダーで捉えられる。
3つは捕鯨船のもの、あとの1つは日新丸のものだ。

グリーンピースはついに探しものを見つけたのだ。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7171409.stm



57 :BBC同行記者日記:2008/01/14(月) 21:47:15 ID:???
さて、グリーンピースにとっての次の問題は、この4つの点のうち、どれが日新丸かを探し当てることだ。
どの船も全速力で航行したとしても、エスペランザ号から逃れることはできない。
幸いなことに、グリーンピースのレーダーは追跡する船の速度を計算することができる。
この結果日本船団側の巧みな操船にもかかわらず、日新丸の特定に成功し、そしていま我々はここで日新丸のそばにいるというわけだ。

グリーンピースによる捕鯨船団発見は、オーストラリアによる捕鯨船団監視計画に疑問を投げかけるものでもある。
オセアニック・バイキング号は捕鯨船団の活動を撮影するための活動を20日間行なうとされている。
今やオーストラリアの監視船は日本船団の捕鯨操業のみならず、グリーンピースのゴムボートを用いた活動を撮影することになりそうだ。

グリーンピースに対抗する自然保護団体、シー・シェパートも捕鯨船を探索中で、既に船舶の連携をグリーンピース側に求めている。

しかし過去にも船への衝突などを行なっているシー・シェパードの活動は、余りに攻撃的なものだとグリーンピースはみなしており、
協力や情報の共有など一切行なわないとグリーンピースは明言している。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7171409.stm



58 :名無虫さん:2008/01/16(水) 05:18:22 ID:afyZmFgW
Dolphin&Whale Massacre in Europe
http://www.youtube.com/watch?v=a94Wei4D1ok

Re: Dolphin Massacre in Japan (Dolphin Massacre in Europe)
http://jp.youtube.com/watch?v=032WnEvSFHs

59 :名無虫さん:2008/01/24(木) 06:39:11 ID:U9kWMXaF
>>14-16
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7092989.stm
これ見ると、日本は人口の割には頑張ってる方だと思うけどなぁ。
ちなみに、最近話題のオーストラリアは一人あたりのCO2排出量が
日本の約3倍で世界最悪という……

60 :名無虫さん:2008/01/24(木) 13:10:30 ID:???
所詮は特ア扱いの国

61 :名無虫さん:2008/01/29(火) 14:09:29 ID:x3JLrEh2
>>59
>ちなみに、最近話題のオーストラリアは一人あたりのCO2排出量が
>日本の約3倍で世界最悪という……

カナダ、アメリカもそうだけど、国土が広いからだよ。
日本は国土が狭いから輸送機関でCO2を出さない。
イギリス、ドイツ、フランスは日本より排出量が少ない。


62 :名無虫さん:2008/01/30(水) 12:41:51 ID:???
国土が狭いはずの国でも、一人あたり排出量は
日本3.0トンに対して、イギリス3.2トン、ドイツ4.0トンとなっておりますが。
そもそも輸送機関の出すCO2に何の手も打っていない時点で
環境政策がなっていないと言うべきだし、アメリカより酷いとか有り得ないよな。

63 :名無虫さん:2008/02/01(金) 00:13:06 ID:???
イルカは不味いが、クジラは美味い!!

64 :【必見】低級豪州人:2008/02/04(月) 03:46:17 ID:9HPX0/sx
低級豪州人達が捕鯨を推進する日本人にセクハラコメントの連続!
白人の日本人に対する人種差別主義は以前として続いていた・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=e8lvep0-Ii0#0rmYJo_7b4I

65 :名無虫さん:2008/02/04(月) 09:27:40 ID:2taNvWfi
>>64
お互い様だ。

66 :名無虫さん:2008/02/06(水) 01:55:56 ID:P6wpQxzh
「パタゴニア」が反捕鯨団体支援 日本支社に抗議のメールや電話

アウトドアファッション・用品の世界的メーカー「Patagonia」(パタゴニア)が、
日本の調査捕鯨船の活動を妨害した環境保護団体「シー・シェパード」の
スポンサーだったことがわかり、ネットで話題になっている。
 商品の返品や不買運動をするといったカキコミまで乱れ飛んでいる。
パタゴニア日本支社は「シー・シェパード」への支持はこれからも続けるとし、
「様々なご意見に対して、真摯に対応し、当社の理念を理解していただける
よう努力したい」と話した。

http://www.j-cast.com/2008/01/31016219.html


67 :名無虫さん:2008/02/13(水) 00:45:12 ID:???
yahoo掲示板のyukakedaisuki氏、粕谷俊雄博士を「嘘吐き」と断じ、誹謗中傷を繰り返している模様。
関係諸般はyukakedaisuki氏の言動を注意深く見守り、然るべく対処ありたい。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019607&tid=ja7dfa4ha5afa58a5ijdd8n&sid=552019607&mid=6384


68 :名無虫さん:2008/02/13(水) 19:09:46 ID:XMfh1SL6
67こんなんありますけど。

テロリストグリンピース特集

テロリストとその破廉恥軍団の大特集です。
http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm#GP
http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm
http://www.icrwhale.org/gpandsea-geiken435.htm

南極で調査捕鯨妨害をし日本の国策を平気で妨害している馬鹿連中はこちら↓
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉 砂糖準一 
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

そしておまけ。マヌケの骨頂
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
 その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。


69 :名無虫さん:2008/02/14(木) 05:26:23 ID:???
ここにいるのはゆとりのネットウヨばかりだなぁ・・・

マジで鯨なんて他国とギスギスしてまで食いたくなるような代物じゃないのに
というか、どちらかといえば不味いほうの肉だよ。無知って幸せだね

70 :名無虫さん:2008/02/14(木) 05:29:41 ID:???
それにマグロの例もあるからあまり大きな口は言えんよ
マグロを日本人が食い尽くしたようなもんだからな
鯨はまずいからまだそんなに需要がなくてマシだっただけ
鯨がうまかったら今頃絶滅してるだろ

71 :名無虫さん:2008/02/14(木) 05:30:14 ID:???
ゆとりは所詮ナショナリズムでわーわー騒ぐだけしか能がないね

72 :名無虫さん:2008/02/14(木) 07:53:34 ID:FPGhStns
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202941377/l50
テキサスおっさんの動画の再生回数がついに反日動画の再生回数を超えましたよ

Hayden Panettiere a hero to dolphins 再生回数: 128,274
http://jp.youtube.com/watch?v=T0YCD3Zcuw8

Dolphin Swim Programs & SLAUGHTER Linked!!!! 再生回数: 148,812
http://jp.youtube.com/watch?v=ZCx0ORuDZFE

テキサス親父、シーシェパードに宣戦布告! 再生回数: 151,434
http://jp.youtube.com/watch?v=ETaHPEjSYQA

こっちも上げ上げ
テキサスの親父 グリンピースに宣戦布告!再生回数: 43,078
http://jp.youtube.com/watch?v=Gy9PkuzmIWU

73 :名無虫さん:2008/02/14(木) 12:16:29 ID:???
反捕鯨=テロリストがほぼ定着したなw

74 :名無虫さん:2008/03/02(日) 09:31:17 ID:???
どうやったら商業捕鯨できるようになるの?


75 :名無虫さん:2008/03/02(日) 17:22:28 ID:???
今月開かれる国際捕鯨委員会中間会合を前に、
自民党捕鯨議連の林芳正事務局長は豪州「デイリー・テレグラフ」紙に対し、
日本は沿岸での捕鯨が認められるならば、公海での捕鯨操業中止を真剣に検討するであろうとし、
これに関して「合意形成のチャンスはある」と述べた模様。

http://www.news.com.au/dailytelegraph/story/0,22049,23286824-5016495,00.html
(デイリー・テレグラフ)




76 :名無虫さん:2008/03/02(日) 17:28:15 ID:???
>>67

そのユカケさん、未だ元気にyahoo!!で発言なさってますよ(笑

「私はいつになったら訴えられるんだ?」なんて書いてました。
俺も粕谷さんの論文・研究ぐぐったけど、あの人は「嘘吐き」で間違いないよ(笑
嘘吐きを素直に嘘吐きと呼んで訴えられてたんじゃタマンないよね。


77 :名無虫さん:2008/03/03(月) 19:58:23 ID:14lK+IJl
乗組員が負傷したらしい。
外交問題に発展してもいたくないです。

78 :名無虫さん:2008/03/04(火) 01:22:50 ID:WLkDZ9wk
世界一魚を喰うのは、人間でなくて鯨
鯨の数を、調整するのは、正当
しかし白人は一方的に可哀想と感情だけで
反対する(牛をたべるのに)。
つまり白人は、頭悪いくせに体のおおきさと
肌の色で人を、判断している。


79 :名無虫さん:2008/03/04(火) 02:10:41 ID:???
商業捕鯨再開を目指すため、
自民党の林芳正捕鯨議員連盟事務局長(参議院議員)が

「日本に沿岸捕鯨が認められれば、その代わりに南極など公海での捕鯨はやめる」

という妥協案をオーストラリア側メディアに示している模様。
今月開かれる国際捕鯨委員会(IWC)中間会合で検討される可能性がある。


>「我々はクジラを食する市場を再び得るためにとても一生懸命努力しています」
> と林は言った。
> ところが、もし日本に沿岸捕鯨プログラムの拡張が認められたなら、
> 日本は公海での捕鯨活動を終了させることを真剣に考えるだろう、という驚くべき妥協案を林は言った。
>「合意のチャンスはあります。それはIWCでの違いに橋を架けるためのアメリカのリーダーシップに多くを依存しているでしょう」
> と林は語った。

※この文での林とは、自民党捕鯨議員連盟事務局長の林芳正参議院議員のこと。

http://www.news.com.au/dailytelegraph/story/0,22049,23286824-5016495,00.html
(豪紙デイリー・テレグラフ)

80 :名無虫さん:2008/03/04(火) 05:03:13 ID:???
商業捕鯨再開に賛成です

81 :名無虫さん:2008/03/04(火) 05:32:08 ID:L+k7gAcf
http://jp.youtube.com/watch?v=b7dmXwB8LBA
白豪主義オーストラリアと反捕鯨

82 :名無虫さん:2008/03/05(水) 07:40:37 ID:G8X94mR5
【不買運動】アウトドアファッションの「パタゴニア」が「捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものです」と宣言!!!【テロ支援】
アウトドアファッションメーカーの「パタゴニア」が
先日、日本の捕鯨船に対して攻撃を仕掛けた狂信的反捕鯨テロ集団シーシェパードを支援していることが明らかになりました。
「パタゴニア」はこの事実を指摘されて
今後もシーシェパードを支援していくと明言、
捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものであるとして、
反捕鯨の立場を明確にしました。
日本の捕鯨は長い歴史と伝統の中で
海の恵みに感謝しながら鯨のすべてを利用して
採り尽くさないように環境にも配慮しながら
行われてきたものです。
白人のように鯨の油を取る為だけに
鯨を殺戮した捕鯨とは違います。
パタゴニアはそのような日本の伝統を無視して
「捕鯨は悪」決め付けて白人の一方的な価値観を
日本に押し付けようとしています。
パタゴニアはアウトドア用品などを売って
人間が自然に入り込んで環境を破壊することに加担しておきながら
反捕鯨と言うことで何か環境に良いことをした気分になっている
自己満足の偽善者たちです。

日本文化の破壊を目論む反日テロ支援企業に対する
不買運動と抗議メールの送信にご協力下さい!!!

83 :名無虫さん:2008/03/05(水) 22:45:53 ID:hL9dwE6n
つーか、ノルウェーみたいにIWCに加盟しながらも
勝手に商業捕鯨はじめりゃいいのに、
調査捕鯨とか言い訳を使うとこが日本らしいよな。
ノルウェーや他の捕鯨国が攻撃されないのは、近海で捕鯨をしているから。
調査捕鯨の名のもとに公海で捕鯨してるのは日本だけ。

日本お得意のあいまいさでごまかすのではなく、
たとえ反対されようと、きちんと宣言して捕鯨すりゃいいのに。

84 :名無虫さん:2008/03/06(木) 00:14:59 ID:snvGkuBb

日新丸に中国の旗をたてて捕鯨してろよ。
恥さらしども。

鯨獲りどもらのせいで、日本のイメージががた落ちだよ。



85 :名無虫さん:2008/03/07(金) 02:19:10 ID:XReyr9aS
白人の尻を舐めるのが好きなお子ちゃまは、やらせておいてっと!

本題
クジラやイルカをなぜ食べてはいけないか?「美しいし、賢いから」って
いうのが、白人の発想。危険だよねぇ、この考え…美しくなくて、アホで
痛みを感じなければ殺していいのかなぁ? 同じ白人の ノルウェー人が
捕ったって文句も制裁もなし。彼らのスポンサーは 対日企業がほとんどだ。
日本は経済的な取引材料になるからグリーンピースなどの活躍がめざましい。
シー・シェパードだってアメリカ企業のサポートなしではこの原油高の時代、
船も出せないでしょう。だからもし日本が捕鯨を5年から10年くらい禁止
したらクジラ愛護団体からは 失業者が沢山出ることだろう。
こんな発想から、自分たちは美しいし、賢いからって、自分達の宗教以外で
上等言ってきた奴はつぶす!って 感じで、国連無視して他国に侵入、その国の
トップを捕まえビデオで晒し、後で勘違いでしたって言う様な人種に言われる
スジはないでしょ。

しかし、実はクジラやまぐろなどの大型海生物は食べない方が良い。水銀が
たっぷり入っているから体には毒です。特に女性は控えましょう。
厚生労働省もイルカは一番危険だと警告しています。クジラって言って
やっすい居酒屋で食べられているクジラはイルカが多いみたいです。


86 :名無虫さん:2008/03/07(金) 08:25:32 ID:1ZcHBJPK
>>82
パタゴニアって良いイメージだったんだけど残念です。
「残酷」って何?牛をさばく時は残酷じゃないの?子牛がそばにいて母牛を
さばいたら残酷?この残酷って言葉は人の価値観だよね。それを押し付け
られるのは迷惑だし幼稚だね。とりあえずパタゴニアは日本から撤退しても
いいんじゃない。鯨の血のニオイがする¥円をそれでも欲しいなら別だが…。

87 :名無虫さん:2008/03/09(日) 17:59:10 ID:vE7hr1X+

下の英文をオーストラリア政府に送信しよう。自分のメールアドレスの入力は不要だ。
          ↓
   http://www.gov.au/contact.html

Japanese stop buying AUS beef and start buying USA beef.
Please rethink your stance on Sea Shepherd.

(訳文)
日本人がAUSビーフを買うのを止めて、USAビーフを買い始めてる。
政府のシーシェパードに対するスタンスを再考してくれ。


88 :名無虫さん:2008/03/09(日) 19:11:29 ID:???
海外/スウェーデン】羊たちへの残虐行為を批判 オーストラリア産ウールがボイコットされる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203147926/l50
ミュールシングとは、うじ虫の寄生を防ぐためにメリノ羊の尻の皮膚を無麻酔で切り落とすという
技術であり、オーストラリアでは一般的に行われているが、その残虐性から批判の声も多い。
オーストラリア羊毛産業は、2010年までにミュールシング廃止を約束していたが、撤回している。

Mulesingの様子。グロ注意!!!
http://www.savethesheep.com/images/photos/011-mulesing01.jpg
http://www.savethesheep.com/images/017-mulesing07.jpg

--------------------------------
これが良くて鯨は駄目な二枚舌w

89 :名無虫さん:2008/03/14(金) 01:54:13 ID:fg7Rvanc
佐賀の高校、85人がオーストラリアに修学旅行中に食中毒
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205417791/

佐賀県立致遠館高校(佐賀市)の2年生84人と教員1人が腹痛や下痢の症状を訴え、
うち8人から病原性大腸菌O26が検出されたことが13日、分かった。全員が
2月21日から25日までオーストラリアに修学旅行に出かけており、県は旅行中の
食事が原因の集団食中毒とみて、感染原因を調べている。

 県や学校によると、修学旅行には生徒と教員計234人が参加し、シドニーに滞在。
最初の2泊はホームステイで分宿し、最後の夜は同じホテルに泊まった。期間中、全員が
同じ食事を取る機会は、レストランでの夕食や機内食、弁当など国内と現地で計7回あった。

 帰国後の3月3日ごろ、数人の生徒が症状を訴え始めたという。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080313/edc0803132208006-n1.htm


90 :名無虫さん:2008/03/15(土) 18:23:30 ID:AHhlSQrQ
【必見動画】
http://jp.youtube.com/watch?v=CtaKIGTu5dM

ダライラマの名前すら悪用する犯罪集団シーシェパード
ついには南京大虐殺がどうのこうの言い出した
【シーシェパード/社説】日本の歴史は嘘の年代記・・・鯨の件だけでなく南京大虐殺や慰安婦も否定している[03/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1205141939/201-300


91 :名無虫さん:2008/07/09(水) 23:56:55 ID:???
ダライラマとか武蔵とか引き合いに出して...
まるでインチキねずみ講で、芸能人とか金で雇って釣りする犯罪者みたい。
しきりに権威付けしたがるのは中身が空っぽな証拠。

そういえばオウム真理教もダライラマの名前使ってたよな...

酷い反捕鯨団体だ。


92 :名無虫さん:2008/08/29(金) 06:42:25 ID:???
権威付けは中身がないことの証明みたいなもんだね。

「世界が」「国際が」っていうのも裏を返せば、自分の主張がうすっぺらで相手にされないのではという懸念の表れ。

自信や信念があるならば、どぉーんと主張だけ言えばいい。


93 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:51:28 ID:S6n7eUrF
過疎スレだから貼っておこう。誰か資料として使えるかもしれない。
REP, INT, WHAL, COMMN (SPECIAL ISSUE 2), 1980. p.17
Appendix Table I Catches of sperm whales in the North Pacific - I

_____Japan, coastal________Kuril, coastal______Japan, pelagic_______USSR, pelagic__
_____Male_Female_Total__Male_Female_Total__Mal_Female_Total__Male_Female_Total
1910___51___51___102__________________________________________________
1911___61___93___162__________________________________________________
1912_____________107__________________________________________________
1913 ______________77__________________________________________________
1914__191__113___304__________________________________________________
1915_____________252___________________________________________________
1916_____________389___________________________________________________
1917______________40___________________________________________________
1918_____________576___________________________________________________
1919___246__214__460____1___________1__________________________________

94 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:53:05 ID:S6n7eUrF
1920_____________245__________________________________________________
1921___138__161__299____2___________2__________________________________
1922___238___312__550___17__________17_________________________________
1923______________332_______________ 32_________________________________
1924______________318_______________18_________________________________
1925______________432_______________47_______________________________17*
1926___366___205__571___55__________55_______________________________35*
1927______________441________________9__________________________________
1928______________516______________101__________________________________
1929______________504______________102__________________________________
1930______________618______________135__________________________________
1931______________289_______________70__________________________________
1932___248___228___476___91_________91_______________________________14
1933______________429______________189_______________________________57
1934___281___286__567____221___5___226_______________________________74
1935______________793______________212_______________________________94
1936______________768______________367______________________________113
1937______________659______________554______________________________198
1938______________433______________625_______________________________64
1939______________682______________601______________________________156
1940______________839______________467________________213___________213
1941___396__442__838____393___67___460________________164___________194
1942___137___34__171____255____1___256______________________________215
1943___162__212__374____325___28___353______________________________216
1944___391__299__690____235___65___300_______________________________50
1945_____________240________________26______________________________206

95 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:56:38 ID:S6n7eUrF
1946___482__475__957______________________25____47___72_____________316
1947___450__514__964______________________58___137__201___457__15___472
1948___429__394__823____370___20__394_____49____82__131___561___9___570
1949___436___63__501____867__119__986_____72____13___85___731__43___774
1950___820__423_1,249__1,166__305_1,471_____58____5____63___530__57___587
1951___923__360_1,283__1,064__398_1,462_____59____1____60___702__62___765
1952___686__382_1,071__1,154__474_1,641_____18_________18___721___10__731
1953___812__373_1,186__1,165__329_1,521_____________________833___20__865
1954___942__542_1,487___956__191_1,192_____490_______490___749___65__817
1955___867__639_1,506___989__464_1,494____1,080_____1,084___932___52__996
1956_1,124__901_2,125__1,,409__280_1,693____1,593_____1,598___973___22__998
1957_1,048_1,313_2,361__1,457__346_1,821____1,699_____1,700__1,125___46_1,174
1958_1,210_1,366_2,588__1,579__562_2,184____1,499_____1,500__1,430______1,430
1959___926_1,184_2,111__1,561__308_1,878____1,798___2_1,800__1,540__18_1,560

96 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:57:39 ID:S6n7eUrF
1960_1,008_1,113_2,121__1,241__244_1,487____1,798___1_1,800__2,188___40_2,228
1961___986_1,124_2,110__1,142__244_1,401___1,765___35_1,800__1,861____5_1,868
1962___614_1,071_1,685__1,048__261_1,347___2,546____3_2,549__1,593__358_1,955
1963___761___954_1,715___589___66__659___2,692____7_2,700__4,547__570_5,125
1964___949___850_1,800___260__190__452___2,442___17_2,460__4,580__842_5,432
1965___996___804_1,800___________________2,434___26_2,460__7,652__519_8,196
1966___994_1,107_2,101____________________2,834__166_3,000__8,968__468_9,476
1967_1,198_1,437_2,635____________________2,665__335_3,000__8,929__453_9,430
1968_1,254_2,493_3,747____________________2,414__586_3,000__9,081__445_9,542
1969_1,855_1,812_3,667____________________2,015__985_3,000__7,424__774_8,198
1970_1,613_1,871_3,484____________________2,353__347_2,700__7,236_1,331_8,567
1971_1,653_1,673_3,326____________________1,517__286_1,803__5,052__460_5,512
1972_1,379_1,641_3,020____________________1,342__225_1,567__1,311__425_1,736
1973_1,117_1,319_2,436____________________1,442__360_1,802__2,046_2,283_4,329
1974_1,194_1,167_2,361____________________1,342__461_1,803__1,883_2,080_3,963
1975_1,271_1,035_2,307____________________1,222__581_1,803__1,768_1,982_3,750
1976_1,737__750_2,487______________________483__570_1,053__1,980_1,691_3,671
* Norwegian fleet.
coastal=within 300 miles 沿岸というのは地上基地からの操業で300海里以内

97 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:59:14 ID:S6n7eUrF
p,18 OHSUMI :CATCHES OF SPERMWHALES BY MODERN WHALING IN THE NORTH PACIFIC
Appendix __Table 2 __Catches of sperm whales in the North Pacific - II,
__Alaska, coastal_Canada, coastal_____USA,coastal____Grand total総計___
______Total____Male_ Female_Total_Male_Female_Total__Male_Female_Total
1910____?_______________?_________________ ?_______51____51__102
1911_______________________________________________69___93__162
1912___(30)________________?_________________________________137
1913___(52)________________?_________________________________129
1914___43_________________?______________________191___113__347
1915___25________________(23)_______________?________________300
1916___20_________________(6)_______________?________________415
1917___51________________(36)_______________?________________127
1915____?________________(69)_______________?________________645
1919___95_________________35______________22_____247___214__613

98 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:02:49 ID:S6n7eUrF
1920___90_________________56______________15________________406
1921____1________________________________________140___161__303
1922___69_________________38______________10_____255___312__684
1923___16_________________94______________15________________489
1924___17_________________83_______________5________________441
1925___33_________________76_______________6________________611
1926____1_________________80_______________4_____421___205__746
1927____3_________________82_______________3________________538
1928___24_________________83_______________2________________726
1929___12________________146________________________________764
1930___36_________________?________________?________________789
1931 _______________________________________________________359
1932____2_________________?________________?____339___228___583
1933____3________________(190)_____________?________________868
1934___21_________________?________________?____502___291___888
1935___70________________175_______________?______________1,344
1936___66________________311_______________?______________1,625
1937___56________________265______________________________1,732
1938___63________________252______________________________1,437
1939___49_________________________________________________1,488
1940_____________________126______________4____261___261__1,862
1941_____________________233______________1____789___509__1,890
1942_____________________130______________3____392____35____775
1943______________________69______________3____487___240__1,015
1944______________________________________1____625___361__1,041
1945___________________________________________157___109____472

99 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:04:36 ID:S6n7eUrF
1946______________________________________________507___522__1,345
1947______________________________5________5______970___666__1,642
1948___________28_________28_____31_______31____1,468___505__1,977
1949___________69_________69_____28_______28____2,203___238__2,443
1950___________40_________40____________________2,614___790__3,410
1951__________136___17___153_____26_______26____2,899___838__3,739
1952__________122____4___126____________________2,701___870__3,587
1953__________267____8___275____________________3,077___730__3,847
1954__________215___11___226____________________3,352___809__4,212
1955__________304___16___320____________________4,172_1,171__5,400
1956__________107___20___127______9________9____5,315_1,223__6,550
1957__________146___44___190_____14_______14____5,489_1,749__7,260
1958___________76___36___112______8________8____5,802_1,964__7,822
1959__________215___45___260_____16____1__17____6,056_1,558__7,626

100 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:07:20 ID:S6n7eUrF
1960_____________________________14____2__16____6,249__1,400__7,652
1961_____________________________61___43_104____5,815__1,451__7,283
1962__________108___64___172_____46___14__60____5,955__1,771__7,768
1963___________96___51___147_____75____2__77____8,760__1,650_10,432
1964___________60___45___105_____55____9__64____8,346__1,953_10,314
1965___________72___78___151_____82___15__97___11,236__1,442_12,704
1966__________132___97___229_____37____9__46___12,965__1,847_14,852
1967__________140__164___304_____28___22_100___12,960__2,411_15,419
1968_____________________________37___47__84___12,772__3,532_16,320
1969_____________________________28___40__68___11,322__3,611_14,933
1970_____________________________32___32__64___11,234__3,581_14,815
1971_____________________________28___19__47____8,250__2,438_10,688
1972____________________________________________4,032__2,291__6,323
1973____________________________________________4,605__3,962__8,567
1974____________________________________________4,419__3,708__5,127
1975____________________________________________4,261__3,598__7,860
1976____________________________________________4,200__3,011__7,211

ソース:SC/SPC/1 OHSUMI, S. Catches of sperm whales by modern whaling in the North Pacific.;in
"International Whaling Commission. Sperm Whales: Special Issue
Reports of the International Whaling Commission Special Issue 2". Cambridge 1980

101 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:12:26 ID:???
>>1は白雉

全ての輸入水産物が入らなくなる
マグロ、カニ、イクラ、シャケ、サバ、サンマ、アワビ、サザエ、鯛、ヒラメ、much much more.
頭が悪すぎる クジラと引き換えて食糧危機を招きたい模様。

102 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:22:23 ID:m495NJad
輸出国が輸出を止めるとでも思っているのか?
ありえないだろ

103 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:35:15 ID:6FW4ULp/
該当産物の輸出国はIWCに加盟して条約に基づき行動してます
日本だけ身勝手な行動を取れば報復行為は逃れません。

104 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:40:00 ID:m495NJad
たかが鯨ごときで報復するような国際社会ではないよ
それに、IWCの半数の国は捕鯨再開に賛成している


105 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:42:42 ID:6FW4ULp/
>>104
海産物に関係ない海もない国が日本のODA援助と引き換えに賛成権をくれてるだけ
日本の食卓に並ぶ輸入海産物は見ることが不可能になる。

106 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:45:17 ID:???
捕鯨再開とIWC脱退はまったく違う話
コントロールの効かない捕鯨はIWC加盟の捕鯨国も賛同しない。


107 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:50:16 ID:m495NJad
IWCは捕鯨のための国際組織であり、鯨愛護の組織ではないのに
捕鯨に無関係な国が加盟しているのはやめてもらいたい


108 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:55:37 ID:???
日本調査捕鯨はIWCから全会一致で中止勧告が何度も出されます
捕鯨国も日本の調査捕鯨に賛同してない事実を、よく考えましょう
調査と嘘をつき大量商業捕鯨する
意地汚い信用ならない国だと
捕鯨を媒体に国際に宣伝しないでいただきたい
南極調査捕鯨は即刻廃止してもらいましょう。

109 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:00:36 ID:m495NJad
その話は何度も聞いていて、すでに結論が出ている。
調査捕鯨は国際捕鯨条約で認められている合法的な行為である。
中止勧告には法的強制力が無いので日本は従う必要が無い。
調査捕鯨の成果はちゃんと報告されていて、評価も受けている。

110 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:02:08 ID:m495NJad

「南極海での商業捕鯨を再開すべきか」国民投票で決めたら良いよ

111 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:04:00 ID:???
調査捕鯨の成果はちゃんと報告されていて
意味が無いと評価を受けて
中止勧告が出されてます
内容の無い調査では無理です。

これ以上、国際に醜態を晒すのは止めてもらいたい
国民への不利益です。

112 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:07:24 ID:m495NJad

グリーンピースの不利益でしかないので問題ない

113 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:09:40 ID:???
調査するなら年間を通してとか数年間絶え間なく続けて調査するものでは?
捕鯨にナイスな短期間な季節に
見かけたクジラの頭数を多目に報告して
解体し販売用箱詰めの片手間にサイズを測っても
科学調査とは素人でも判断しません。

114 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:17:55 ID:m495NJad
>>113
IWCの科学委員会が日本の調査捕鯨を正当に評価しているので、
調査捕鯨かどうかを素人が判断する必要はない。


115 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:39:58 ID:???
IWCの科学委員会が
日本の調査捕鯨を正当と評価して無いから
毎年、調査捕鯨中止勧告が出されてるのですが

116 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:55:06 ID:m495NJad
>>115
科学的価値は科学委員会が認めている。
政治的思惑でIWC総会で反捕鯨国が勧告をしている。
だから、国際捕鯨条約上も勧告には何の拘束力も無い。

反捕鯨国は都合が悪い時には科学委員会を無視している。


117 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:20:42 ID:???
バカですか
国際条約の勧告を無視するのはテロ国家ぐらいです
北朝鮮やイラクなど
それらの国と日本も同一視されてるわけです。

118 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:23:37 ID:u81sDm2+
>>117
それは反捕鯨国の問題。
実際イラクや北朝鮮などと同一視されてないけど。

119 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:32:23 ID:???
調査と嘘をつき商業捕鯨する
卑怯な国と国際メディアは散々報道してました?
市民団体も猛反発して、その活動の賛同する声が多数メディアに載って全世界に報道されてましたが?
どこかの捕鯨国が日本の調査捕鯨を擁護しましたか???

日本は信用ならないテロ国家と国際に自ら宣伝してるわけですが

120 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:37:54 ID:u81sDm2+
>>119
だからそれはデマを流す、事実を伝えない、情報歪曲する反捕鯨国の
メディアの問題。
文句があれば儀情報を流すメディアに言うべき。

知ってる限りではノルウェーやアイスランド、韓国が日本の捕鯨を擁護
してたね。

実際捕鯨しようが日本の評判はいいよ。
反捕鯨国にも捕鯨賛成している人もいるし。

なんでそんなに感情的になってるの?

121 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:39:23 ID:m495NJad
国際捕鯨条約第8条で、捕鯨条約の他の規定よりも優先して調査捕鯨を認めているのは、
国際捕鯨条約が、あくまでも「捕鯨のための条約」であり、
「愛護のための条約」ではないことの証明である。

捕鯨国が水産資源としての鯨について的確に管理するために調査する権利を
条約の規定を無視して禁止したり阻止しようとすれば、明らかに国際条約違反行為。


122 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:41:30 ID:u81sDm2+
海外メディアの捕鯨に関する情報歪曲の例

820 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:33:28 ID:u81sDm2+
Japanese turn backs on whaling
ttp://www.news.com.au/dailytelegraph/story/0,22049,23248740-5001021,00.html

これ、ちょっと前の豪メディア(2008年2月21日)。
日本人の2/3は捕鯨に反対していると。
でもアンケートのソースは緑豆w
しかも内訳は、
賛成:31%
反対:25%
興味なし:44%


123 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:51:20 ID:???
>>120
>知ってる限りではノルウェーやアイスランド、韓国が日本の捕鯨を擁護してたね。

日本の調査捕鯨を擁護してるですって???
そのような事実は知りません
確認したいのでソース提示を願います。

124 :名無虫さん:2008/08/30(土) 19:54:42 ID:u81sDm2+
>>123
今年のIWC総会。

なんでファビョってるの?
日本が擁護されてたら何か困るの?

国単位でなく、個人でも反捕鯨国には日本の捕鯨をサポートしている
人いるよ。困るの?

125 :名無虫さん:2008/08/30(土) 20:20:34 ID:u81sDm2+
>>123
反捕鯨をやっている人たちの中には、日本の捕鯨が違法だと言っている人もいる。
でも中には、日本の捕鯨の法的な正当性や科学調査を認めている人もいる。
そういった人たちは、「クジラがかわいそうだから」といった感情的な理由で
反捕鯨をやっていると認めている人もいるよ。

>>123は何を根拠に反捕鯨やってるの?

126 :名無虫さん:2008/08/30(土) 20:30:44 ID:???
>>115
IWC科学委員会が調査の必要性無し、という意見で合意した事実などありませんね?
当然科学的妥当性をもって中止を勧告した事実もありません。

IWCからの中止勧告が何故「勧告」に留まってるのか、と言えば単純多数決
だけで科学合意も見ないまま強制力をもった決議を下させない為、です。
よって日本が自身の考えに従ってにこれに従わないのは当然の権利であって
何も非難されるいわれはありません。

127 :名無虫さん:2008/08/30(土) 20:35:56 ID:qtX8qw/Q
ところで、同じ「野生生物板」の

捕鯨禁止なのに 5
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1216635911/801-900

で反捕鯨派の完全敗北があからさまになったと途端、
このスレに御馬鹿さんが湧いて出るのはどういう事だ?w




128 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:05:12 ID:???
バカは経済社会を知らない>>1だと思うがヒキオタネットウヲてところだろう

129 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:26:45 ID:m495NJad

各国の文化や伝統を無視して反捕鯨を押し付ける輩の方が、常識に欠ける
こういうことに疑問を感じないなら、カルト教徒と見なされても仕方が無い

130 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:30:51 ID:???
局地的なクジラ食を、日本の伝統とすり替える事の過ちを指摘されて
ニュー速スレでコテンパンにされてた捕鯨利権者の手先みたいな奴は
ここにも来てるのかw

131 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:34:19 ID:5ganukK5
>>126
二ヶ月あたりの操業で1000頭も捕るとなると
そりゃまあ「やめろよ」ってことにもなるってもんだよ。

しかも科学的には、商業捕鯨の再開には何の役に立たない調査捕鯨だし。

ねえそう思わない、涙目くん?w

132 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:35:11 ID:m495NJad
>>130
論争したいなら、IDを隠さずに発言しろよ

133 :名無虫さん:2008/08/30(土) 21:59:38 ID:FtBQHOJc
IWCの科学委員会の調査捕鯨の評価とIWCの総体としての位置付けは反捕鯨国、捕鯨推進国双方に
配慮した適切なものだと思うよ。どちらか一方を支持するってものじゃ無いのは良く見れば
理解できる。


134 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:43:40 ID:qtX8qw/Q

>>130は昨日の↓
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/

ID:90SrLK730かな?言ってる事同じだけど?
それでは改めて、コテンパンにしてあげましょうか?w

キミが答えられてない反論の一部です↓。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/572
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/593
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/631
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/685
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/713
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/721

これらは全部俺だから、やるんだったらとことんやってあげるよ?
勿論君が恥掻くだけだけどw

135 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:45:02 ID:qtX8qw/Q
>>130
まずは個別に、返答が帰って来なかったレスねw↓

戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w


136 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:46:27 ID:qtX8qw/Q

ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786


137 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:47:57 ID:qtX8qw/Q
572 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:31:09 ID:H7sUuArg0
>>562
江戸で食ってるよバ〜〜〜カw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。

江戸時代、商品の流通機構の整備が進み、鯨肉が江戸にも大量に搬入されるようになり、鯨料理が庶民の食べ物として普及していきました。

1832年(天保3年)には鯨の88箇所の部位を独特の呼び名で細かく分け、食用として67箇所についての料理法を記載した、「鯨肉調味方」が出版されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm


138 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:48:42 ID:qtX8qw/Q
>>130
713 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:08 ID:H7sUuArg0
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪

139 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:57:09 ID:u81sDm2+
>>130
おもしろいこと言うね。

140 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:58:03 ID:???
原始的な漁具しかなかった中世では
食用に耐える鮮度を保って
巨大な致死したクジラを沖から解体場に搬送しただけで
腐ってたのでは?
この反論は出来ないで終ってる
よって中世でクジラ食を庶民が楽しむ事は稀だったと考えて
何の不都合も生じません。
クジラ食が日本の伝統と言うのは間違い
せいぜい冷凍や缶詰技術が普及する
近代までクジラ食は庶民には行き渡りませんでした。

141 :名無虫さん:2008/08/30(土) 22:58:40 ID:qtX8qw/Q
>>131
それは全く"お返事"になってませんねェ......w

IWC科学委員会が調査の必要性無し、という意見で合意した事実はありますか?

当然科学的妥当性をもって調査捕鯨中止を勧告した事実はありますか?

>そりゃまあ「やめろよ」ってことにもなるってもんだよ。

「IWCからの中止勧告が何故「勧告」に留まってるのか、と言えば単純多数決
 だけで科学合意も見ないまま強制力をもった決議を下させない為、です。
 よって日本が自身の考えに従ってにこれに従わないのは当然の権利であって
 何も非難されるいわれはありません。 」

この意味が理解できますか?
「やめろよってこと」になっても全く無問題。解かりますか?涙目クンw

さて、"涙目"反捕鯨 ID:5ganukK5=r13812クン、↓のスレで「ID晒して」
キミの反論を待ってるんですけど、まだですか?w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1216635911/

142 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:00:26 ID:qtX8qw/Q
>>140
アンカ付けて答えろってんですよ?ゴミ屑反捕鯨さんw

572 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:31:09 ID:H7sUuArg0
>>562
江戸で食ってるよバ〜〜〜カw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。

江戸時代、商品の流通機構の整備が進み、鯨肉が江戸にも大量に搬入されるようになり、鯨料理が庶民の食べ物として普及していきました。

1832年(天保3年)には鯨の88箇所の部位を独特の呼び名で細かく分け、食用として67箇所についての料理法を記載した、「鯨肉調味方」が出版されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm



143 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:02:35 ID:???
>>123
ソース提示も無いですし
捕鯨国も日本の調査捕鯨には反発してると判断して無問題ですね。

144 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:03:43 ID:qtX8qw/Q
>>140
貴方、一度も↓に答えられてませんよ?w

574 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:35:57 ID:H7sUuArg0
>>566

外気温、又は水温何度以上なら「外側」の肉が腐敗して食えなくなったの?
ちゃんと答えられる?

それから他の人からも指摘があったが、捕殺したクジラを
「海上で」曳航するんだよ?
なんでそれに途方も無い力が必要になったり、時間が何日もかかったりするの?
昔の日本の捕鯨は遠洋捕鯨じゃないんだけどw

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/574


145 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:05:27 ID:u81sDm2+
>>140
>巨大な致死したクジラを沖から解体場に搬送しただけで
>腐ってたのでは?
>この反論は出来ないで終ってる

えーーーー議論に勝ったつもりでいるの???

>>142は読んだ?



146 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:06:44 ID:u81sDm2+
>>143
ID隠して自己レスして妄想?



147 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:06:51 ID:qtX8qw/Q
>>140
コレ↓にも答えられてないよねw

>>568
>肉量が多ければ腐敗による発熱は連鎖して加速度的に腐敗が進行します。

哺乳類を含め「動物の肉」は「死んだ瞬間」以降、熱を発生しなくなります。
つまり、「冷える一方」です。
貴方が言ってる「連鎖する発熱」は何処から伝わるんですか?

もしかして、「熱量保存の法則」は御存知無い?w

>>572
>それを裏付けるテクノロジーが中世の江戸には無いと言ってるのですが
>商売サイトの受け売りですか? 少しは自分で考えたらいかがでしょうか?

「自分で考える」=「自分の勝手な妄想で強弁する」ではありませんからw
一度で良いから「ソース」を提示しなさいw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm

148 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:08:39 ID:???
>>142
残念ならが江戸期に何十トンもあるクジラを鮮度を保ち
沖から岸まで搬送して解体場まで陸揚げをし
解体に取り掛かってる時間で
鯨肉は食用に向かないほど腐っていたと判断できます
鯨油取りが主な目的で鯨食は捕鯨地が嗜む程度だったでしょう。

どのような技術で鮮度を保ち解体して遠く離れた都まで搬送したと言えるのでしょうか?

149 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:10:23 ID:qtX8qw/Q
>>140
コレ↓もw「水の抵抗があるから」⇒「運搬に何日もかかる(証拠無しw)
⇒「だから腐る」...だってw
ID:90SrLK730は中学中退の人?

612 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:57:06 ID:H7sUuArg0
>>574
>水の抵抗を調べてから書き込んでください
>木の葉のように浮いてるのではなく
>捕鯨したクジラは半沈してるはず
>もっとも腐敗すればガスが溜まり曳航しやすかったでしょうが。

水の抵抗があったら、「陸上での運搬」より時間と労力が要るんですか?
貴方、溺れ死んだ死体を水上曳航するのと、地面を引きずって運ぶの、
どちらが大変だと思いますか?

想像力の欠片も無いんだな、この馬鹿はw



150 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:11:57 ID:???
水の抵抗や自然環境を容易く考えてる人は
今期にプールにも行ってない行けないタイプの人でしょう。

151 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:12:18 ID:u81sDm2+
>>148
>鯨肉は食用に向かないほど腐っていたと判断できます

「判断できます」←妄想

152 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:12:50 ID:qtX8qw/Q
>>140
コレ↓にも結局最後まで答えられなかったねw
他の人達にも散々つっ込まれて尚、「客観性のある証拠」は何一つ挙げられなかったねw

631 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 21:09:29 ID:H7sUuArg0
>>620
>この時期は2〜3日で大変な惨状に

クジラの曳航に「2〜3日もかかってた」と言うソースは出せないんでしょうか?

・・・出せないの知ってるけどw

「熱量保存の法則」をお父さんかお兄さんに説明してもらって下さいw



153 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:14:52 ID:u81sDm2+
>>151
インドネシアも捕鯨してるよね?
昔からのやりかたで。

で、食べてるよね?腐敗する前に。

154 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:18:12 ID:???
他スレの書き込みを突然引用してキョドってる人はたぶん独り。
文句を付けるだけではなく
江戸期の原始的は捕鯨で鯨肉を都まで鮮度を保って運搬できる事を証明する
その技術とやらを説明してもたいものだ。

155 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:20:20 ID:u81sDm2+
>>154
インドネシアは400年前と同じ方法で捕鯨しているから彼らに聞けば?

156 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:21:53 ID:u81sDm2+
>>154
江戸期に鯨肉を食べてなかったという証明は?

157 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:24:49 ID:???
>>156
江戸期の原始的な捕鯨で鯨肉を、
都まで鮮度を保って運搬できる事を証明する
その技術とやらを説明してもらいたいものだ。


158 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:25:10 ID:qtX8qw/Q
>>154
貴方が「不可能だった」と貴方御自身の「妄想」だけで強弁し続けたのに対し、
他の方々は「可能だった」という「ソース」を提示されてますよ?w

553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

159 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:28:09 ID:m495NJad
運搬方法、保存方法に興味があるようだが、
これは鯨固有の問題ではないと思う。

160 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:28:30 ID:qtX8qw/Q
>>157
>その技術とやらを説明してもらいたいものだ。

553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

ですので、今度は貴方が「出来なかった、不可能だった」という事を説明した
ソースを提示するべきなんです。勿論貴方個人の妄想以外でw
わかりましたか?w

161 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:30:40 ID:qtX8qw/Q
>>130 はこっちにも答えないと駄目なんだよ?w

まずは個別に、返答が帰って来なかったレスねw↓

戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w



162 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:31:32 ID:qtX8qw/Q
>>130
コレ↓もね?w

ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786



163 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:32:02 ID:???
江戸時代に庶民はイクラを食べてましたか?
クジラを庶民に配布できる技術があったのなら可能だったかな?

164 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:32:40 ID:qtX8qw/Q
>>130 特にコレ↓への返事が欲しいなっ♪
713 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:08 ID:H7sUuArg0
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪

165 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:33:40 ID:???
とうぜん生イクラな
クジラだって塩漬けでは無理な料理を紹介してるわけだし

166 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:34:03 ID:qtX8qw/Q


ゴミ屑反捕鯨さんは質問をスルーしないでキチンと答えましょう♪



167 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:37:41 ID:???
質問は
中世時代にどうやって巨大なクジラを鮮度を保ったまま解体搬送して
都の庶民の食卓に載せたのかって事だよ。

伝統食と主張するには、それを支えていた根底の技術ぐらい把握してるんだろ?

168 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:41:14 ID:???
>>167↓いい加減提示されたソースの中身ぐらい自分で確認しましょうゴミ屑さんw
553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

ですので、今度は貴方が「出来なかった、不可能だった」という事を説明した
ソースを提示するべきなんです。勿論貴方個人の妄想以外でw
わかりましたか?w

169 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:46:18 ID:???
>>168
あなたが説明してください
中世期に漁場から遠く離れた都に鮮度を保ち鯨肉を搬送した
技術のディテールを求めるのです
あなたは説明できないでピント外れなリンク貼りしかできない
妄想者と判断しますよ。

170 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:55:33 ID:???
>>169↓いい加減提示されたソースの中身ぐらい自分で確認しましょうゴミ屑さんw
553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

ですので、今度は貴方が「出来なかった、不可能だった」という事を説明した
ソースを提示するべきなんです。勿論貴方個人の妄想以外でw
わかりましたか?w

171 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:57:46 ID:???
>>169
コチラの質問ももう既に何回もしてるんですが、一度も答えないのは
「答えられないから」?「自分に都合の良い線引き」以外の理由が無いから?
でしょうか...w

>>130 はこっちにも答えないと駄目なんだよ?w

まずは個別に、返答が帰って来なかったレスねw↓

戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w

172 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:58:04 ID:u81sDm2+
>>169
お前が妄想しているよいうこよに早く気づけボケ

173 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:10:38 ID:???
中世期の原始的は捕鯨は金属ワイヤーもナイロンロープも機動機関も無かったはずです、
人力と原始的な漁具と小船で
何十トンもあるクジラを沖で致死して沿岸まで運び
それを解体場まで陸揚げすることは
相当な時間と労力を要したと簡単に推測できます。
クジラの肉は冷蔵技術も無く腐る一方だったのでは?
中世期の捕鯨は鯨油が目当てで
鯨肉は漁師や港近辺の楽しみに限定されていたと判断できます。
よって鯨食は土着文化です。
鯨食が広まったのは冷蔵や缶詰技術が使われ出した近代で
日本の伝統とは言えません。


174 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:15:54 ID:???
>>169 >>173
コチラの質問ももう既に何回もしてるんですが、一度も答えないのは
「答えられないから」?「自分に都合の良い線引き」以外の理由が無いから?
でしょうか...w

>>130
コレ↓もね?w

ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786

175 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:17:23 ID:???
>>169 >>173
>>130 特にコレ↓への返事が欲しいなっ♪
713 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:08 ID:H7sUuArg0
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪

176 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:21:11 ID:4KrVuDrP
商業捕鯨が復活すれば、普通の食材として食卓に並ぶだろう。
それでいいんでは。

177 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:21:30 ID:???
>>173
鯨肉を食用利用できた「可能性」どころか「食用利用していた事実を示すソース」
がコレだけ示されてるのを全て無視(というか見ようとしないw見ると認めざるを得ないから?)
貴方一人の頭がオカシイ、という事が既に結論としては出てますねw

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

ですので、今度は貴方が「出来なかった、不可能だった」という事を説明した
「ソース」提示するべきなんです。勿論貴方個人の妄想以外でw
わかりましたか?w

178 :名無虫さん:2008/08/31(日) 01:12:22 ID:???
ここまで客観的にみてきて、鯨愛護の人ってなりふりかまわず嘘でもなんでも言うんだなと思った。
鯨を守るためならシーシェパードやグリーンピースのように海賊行為や窃盗とか平気でやっちゃう類の人達って薄気味悪いね。

因みに江戸の街の どじょう屋では 鯨料理だしてたそうだよ。
当時、鯨は魚の仲間とみなされていたからなのかもね。
イノシシのことを山鯨というけれど、獣肉食を禁忌としていた時代の名残なんだろうね。

縄文時代の貝塚から鹿や魚や貝に混じって鯨やイルカの骨が見つかっているそうだよ。

それから、文化というのは伝統的なものばかりとは限らないよね。
それに日本は多用な郷土文化の存在もその特色であって、日本全国津々浦々に存在しないからといって「日本の文化ではない」というのは暴論でなく愚者の妄言としか言いようがない。

鯨可愛さのあまり卑劣な手段も厭わないなんて、異常者としか思えないね。

179 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:39:37 ID:???
ちょっと補足  どじょう ではなく 柳川といった方が解りやすいかな。

180 :名無虫さん:2008/08/31(日) 05:25:49 ID:???
原始的な道具しかなかった江戸期の捕鯨システムで
新鮮な食肉用のクジラを捕鯨地から遠く離れた街の庶民の食卓に置くのは
無理では?
一部で鯨食はされていたでしょうが宗教的にも獣食はタブーですし、
その頃の捕鯨は鯨油取りが主な目的と考えるのが自然ですよ。

181 :名無虫さん:2008/08/31(日) 05:50:31 ID:???
沿岸の町だけで食ってたっていいじゃん
日本は海洋国家ですぜ?
海に面してる地域だけでどんだけあるんだか

ついでにひとこと
文化ってのはその集団が認めれば文化だ
狭い範囲でも文化だし鯨食にいたっては大多数の日本人が文化だと認めてる
確認しておくがあくまで食べる文化なので獲り方なんか関係ないからな

182 :名無虫さん:2008/08/31(日) 06:03:46 ID:s5p4z70s
江戸時代なんかどうでもいい。
いつまでこだわってるの?

鯨の捕食は日本の文化。

183 :名無虫さん:2008/08/31(日) 06:06:03 ID:???
まあ普通に考えりゃ獲った鯨を曳航して捌くくらい
簡単な道具で簡単に出来そうだがなあ
腐りそうなら塩漬けにすりゃいいがそんなことせんでも
人が集まってくれば簡単に食い尽くせるだろ
鯨が何百トンもある化けもんならともかく

184 :名無虫さん:2008/08/31(日) 06:24:07 ID:s5p4z70s
Wikiにも日本の食文化として鯨がのってる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96

もっとも、江戸時代以前は魚肉に分類されてたんだって。
地域の特色を生かした郷土料理も納得。


185 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:26:17 ID:ZqTu9YQQ
「三陸沿岸では日常的に鯨肉を食べる習慣はなく、
江戸時代の三陸の漁民は鯨をエビスと呼んでとても
大事にし、信仰していた」と話した。(1)鯨が現
れると岸にイワシの大群が来て豊漁となった(2)
鯨の近くでカツオの一本釣りをした(3)鯨が岸に
打ち上げられた場合のみ、浜で平等に分けて貴重な
食糧とした−の三点を証拠として挙げた。
漁民と鯨の関係が崩れたのは、幕末にアメリカの
捕鯨船が日本沿岸でたくさんの鯨を捕獲したことや、
近代捕鯨が国内で普及したことにあると指摘。こうし
た過渡期の事件を示す資料として、三陸の漁民が紀
州の鯨漁師の漁差し止めを求めた訴状、青森の漁民
による捕鯨会社焼き打ち事件の記録などを紹介した。
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2005_09/k/050909k-kujira.html

186 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:29:12 ID:ZqTu9YQQ
(1900年頃)
東洋漁業が進出したころは、鮎川の漁民は小漁や採貝藻によって生計を支えているものが多く、
鯨の解剖による地先海面の汚染を恐れて反対した。
http://www.whaling.jp/isana/pdf/isana02j.pdf

湾内でシロナガスクジラなど大型鯨種を解体処理するものですから、
相当な水質汚濁を招いたことは想像に難くありませんし、操業当初は
骨・皮・内蔵などを廃棄していたために周辺集落の漁場にまで影響を
及ぼしたとの記録があります。しかしながら、結果的に捕鯨会社にと
って幸いだったのは、当時の鮎川がこれといった基幹産業のない小集
落であったことで、捕鯨会社が村の行政運営に大金を寄附したり、漁
業採藻税の一つとして多額の「捕鯨税」を納税したりすることで折り
合いがつき、さらには、捕鯨会社に就職して企業労働者に転身する者
であるとか、鯨の内蔵類を買い取って肥料を製造する「鯨肥産業」に
乗り出す者が出てくるなど、いつしか捕鯨が当地の地域経済の中心を
担うようになり、そののち、飲食娯楽産業も含めて様々な関連産業が
根付いて活況を呈するようになり、昭和30年前後の捕鯨産業のピーク
に向かって隆盛を極めていったのです。
http://www.whaling.jp/isana/isana33.html#01

187 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:32:03 ID:ZqTu9YQQ
ところが捕鯨の発展は、必ずしも歓迎されなかったようです。
ユウ氏のコメントにもあるように、クジラは、しばしば漁民の信仰の対象になっていたようです。
クジラが魚群を追いかけて出現することから、クジラの存在が豊漁と結びつき、「恵比寿」と称されたとか。
(七福神にいらっしゃいます方との同視。画像元:harumi's home page)
従来は漂着鯨を授かり物として利用するだけでいたところ、恵比寿様を殺すとは何事かとなったようです。
魚が取れなくなったらどうすると。
さらに、捕鯨に伴う公害も、実質的問題でした。
捕鯨業者は、クジラを解体した後、価値の高い皮脂や上級肉のみを利用していました。
残りは、付近に海洋投棄していたようです。
その後、工場を建設して低級肉や骨なども肥料として利用するようになったため、多少は改善されたものの、
今度は捕鯨シーズン以外も工場からの廃棄物や騒音、悪臭などが出るようになってしまいました。
911年には、1000人以上の漁民が捕鯨事業場を焼き討ちし、死傷34人を出す大惨事まで発生したようです。
もともと捕鯨の習慣がなかった地域へ、新興産業の近代捕鯨が乗り込んできたため、生じた悲劇と言えるかもしれません。
http://navy.ap.teacup.com/yamanekocave/207.html

188 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:35:05 ID:ZqTu9YQQ
鯨騒動  漁業補償に不満募りほう起
http://www.daily-tohoku.co.jp/niida/niida1b2.htm
一九一一(明治四十四)年十月三十一日、湊館鼻、いわゆる日和山の頂上(今の館鼻公園)に、湊と白銀を中心とした浜通りの漁民たちが集まり、
激論を交わしていた。周辺にただならぬ気配が漂う。
議題は鯨である。半年前、鮫で東洋捕鯨会社が解体作業を始めたが、九月末までの漁期を守らず、一カ月を過ぎてもまだ操業を続けていた。
海は血で真っ赤に染まり、そのせいか今年のイワシ漁はさっぱりだ。
漁業補償は鮫の組合ばかりに支払われ、湊や白銀には返事がない。もともと、漁民は会社の誘致そのものに反対だった。
鯨は「えびす様」であり、古来、信仰の対象なのだ。不満は頂点に達していた。
翌十一月一日払暁(ふつぎょう)。半鐘が乱打された。合図だ。村中の人々が外に飛び出し、鮫を目指す。えんぶり太鼓でふれ歩く者もいた。
「みんなカダレッ(加われ)」。
ハマが揺れた。ほう起した漁民は五百人とも千人ともいわれる。日露戦争で知られる赤ゲット(毛布)姿がいた。白装束もあった。
文字通り決死の討ち入りであり、一揆(いっき)そのものだった。
一団は捕鯨会社を破壊し尽くし、経営者の長谷川藤次郎宅のほか、神田重雄宅、石田家などにも押し寄せた。
会社側や警官隊との抗争は激しく、死者二人、重傷者五人、軽傷者二十人に上った。世に言う鯨会社焼き討ち事件である。
八戸市の郷土史研究家、中里進さんは「背景に、当時の奥南派と政友会という政治的対立の構図が垣間見える」と指摘する。
「古代からの鯨とのかかわり、漁民の聖地館鼻、百姓一揆にも使われたえんぶり、そして政治情勢。当時の八戸の社会状況がすべて凝縮された、
空前絶後の大事件だった」
事件後、周辺では「クジラ」が禁句になったという。政治的には、これを機にいわゆる浜通り派と呼ばれる勢力が生まれ、
八戸の近代化のターニングポイントになった。
あれから九十年。館鼻公園から望む八戸港の風景は大きく変わり、事件を直接知る人もほとんどいない。
しかし、八戸を揺るがした漁民のエネルギーは、世紀を超えて伝えられていくことは間違いない。

189 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:38:04 ID:ZqTu9YQQ
北海道沿岸では江戸時代、鯨はニシンを連れてきてくれるありがたい「神」としてあがめ、
漁の対象とせず、浜に打ち上げられた鯨(寄り 鯨)のみを食料とした。
明治以降、本州から鯨を追ってきた漁師と、鯨をあがめる地元のニシン漁師との衝突があったことは、
当時の新聞に記録されている。
http://jyoho.hokkaido-np.co.jp/fmail/backnumber/show2.php3?y=2003&c=setana&f=20030509

190 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:41:37 ID:s5p4z70s
グリーンピースのウェブサイトにさえも捕鯨の歴史があるよ。

日本の古式捕鯨の歴史
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato/36

191 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:42:01 ID:ZqTu9YQQ
「……自分が静浦に行って居る間に鯨が二度駿河湾内に来たことがあった。一度は非常に大きい奴
で午前11時頃突然瓜島沖二町程の所へ巨躯を現し潮を吹いて游泳していた。漁夫共は船を出し大勢
その廻りを取り巻いて居たが、別にこれを捕獲しようとして居ないので子供心に奇異に感じたこと
であった。」
「この鯨は暫時遊んで居たが其の内一度沈むと見るや今度は遥か西浦の古宇辺りの沖へひと游ぎに
行ってしまったのを見て非常に感心したのを覚えている。」と紹介している。
ところがこの「内浦漁民史料」を整理している内に、鯨は鯨子といってマグロやカツオなど一緒
に連れてくることから、漁民はむしろ鯨に親しみと尊敬の念をもっていたことが判ったと書いている。
内浦辺りでは鯨はマグロやカツオなどの浮遊魚を連れてくる魚と捉え、信仰に近い形で鯨は捕る
こともなかった。鯨がプランクトンや小魚を追ってくるとそのおこぼれを頂戴すべく、マグロやカ
ツオがついてくるという仕組みのようであり、また、イワシなどは鯨の時にはそんなこともないが、
マグロやカツオに追われると、ものすごい数で一か所に固まる。こんどはそれを鯨が頂戴するとい
う共生関係にあったようだ。
ところが黒潮の流入口、富士川下流域辺りでは、逆に鯨はよく捕ったようである。小舟を沢山出
して、銛を鯨に打ち込んで捕らえるが、その時にはまさに一面血の海となり、それが黒潮に運ばれ
て、三浦地区に流れ込み、三浦地区の漁獲高に影響するようになる。
そこでたとえば重寺辺りでは、富士川下流域の漁師に対して、鯨捕りをやめるよう訴えを起こす
ことになる。そんな古文書も発見されている。
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/sisetu/rekimin/index.htm

192 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:45:22 ID:s5p4z70s
捕鯨の始まり
http://www.tanken.com/whale.html

 教科書で有名なシーボルトは、1826年の旅行を『江戸参府紀行』にまとめ、ここで捕鯨のやり方を次のように書いています。

《日本では普通25の小舟と8隻の割合大きい船が船団を作って捕鯨にでかける。
小さい船は9〜11mの長さの空舟で、8つの艪をもち、11ないし13人が乗り組んでいる。
彼らは鯨が見つかると、この小さい舟にのって鯨に向かって漕ぎ進みモリを投げる。
 大きいほうの船は、傷ついた鯨を取囲んだり、あるいはその退路を断つ大きい
鯨アミを運搬したりする役を受けもつ。こういう網は稲藁か、またまれにはシュロの
繊維で編んだもので、10丈(38.18m)の深さで、300mの長さがあるので、これだけで
船の積荷となる。
 捕った鯨や殺された鯨をその網でつつみ、普通は漁村の海岸まで引っぱってゆき、
陸揚げ場のうちとくにそういう設備のある場所で切り開く。肉や脂身やその他食用に
なるところは魚屋が買い集め、新鮮な状態で日本じゅうのすべての港へ送り出す》
(要約引用)


193 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:18:50 ID:???
>>185
「三陸沿岸では日常的に鯨肉を食べる習慣はなく、
江戸時代の三陸の漁民は鯨をエビスと呼んでとても
大事にし、信仰していた」

食べて無いしw

194 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:23:19 ID:???
>ID:ZqTu9YQQ 勉強になったよありがとう。

 なかにはそういう地域もあったんだね。

いやぁ〜 鯨を恵比寿さまという地方があるだね。
まさに海と日本人の関りを垣間見る思いだ。

その鯨騒動を起こした人達は生活がかかっていたから必死たったんだろう。

それに比べて現代の反捕鯨活動家の中には自作自演までして「発砲された」とか騒ぐ海賊ごっこ好きとか、人様のものを盗み出して得意げなやつとか もうヘンな連中の多いこと。
そいつらは反捕鯨活動で食べているから必死だというのと、漁民たちが漁場への影響を防ぐために必死だったというのとは同列に扱いたくないね。


195 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:24:35 ID:???
人力小船で巨大なクジラを沖から曳航するのは
それはそれは大変だったと思うよ
簡単に考えてる人は海で泳いだ事も無いインドア派かな。
昔の捕鯨は鯨油取りが中心で、肉は廃棄してたが正解です。

196 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:24:57 ID:???
このスレ「白鯨」の読み心地に近いな w

197 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:30:36 ID:???
たかだか曾爺さんの代からの下手物食いを日本の伝統に言い換えるのは間違い。

鯨の利用
本格的な捕鯨業が西日本を中心に各地に展開するようになった江戸時代の初めも、鯨の
利用は保存に適し商品価値が高い鯨油に中心が置かれ、西海の突組の鯨油は遠く江戸まで
運ばれていた。また最初は皮脂からのみだった鯨油生産が、内臓や骨をも利用するように
なっている。鯨油の用途は当初は灯油(明かりの行燈用)だったと考えられるが、18世
紀に入る頃には臭みがない麻油や菜種油の台頭で商品価値が低下し、代わって田に撒いて
害虫を退治する農薬として用いられるようになった。18世紀後半には西国諸藩で虫害に
備えて鯨油を備蓄するようになり、さらに大蔵永常が文政9年(1826)に刊行した
『除蝗録』によって、その効用が広く知られるようになった。
一方で、食用としての鯨肉の用途も江戸時代に次第に広まり、寛永20年(1643)
刊の『料理物語』をはじめとする多くの料理書に鯨料理が取り上げられるようになった。
さらに江戸時代後期に刊行された『鯨肉調味方』のような、鯨専門の料理書も登場する。
明治時代に入る頃には、食用としての鯨の用途が重要になっていたようだが、需要は漁場
周辺や大阪を中心に中部・北陸地方以西に偏っており、部位でも皮脂の需要が大きかった
が、赤身や内臓各部、果ては性器まで食用に供された。
 ノルウェー式砲殺捕鯨法が導入された以降の近代捕鯨業時代には、鯨肉の需要特に赤身
の利用も増え、終戦直後の食糧難解消には南氷洋捕鯨がもたらした鯨肉が大いに活用され
た。しかし処理方法の問題もあって鯨肉は下等な肉と評価され、東日本では漁場周辺など
を除いて鯨食文化は根付くことはなかった。
http://ime.nu/www.ikitsuki.com/yakata/isana/index16.htm

198 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:36:32 ID:???
母に聞いた話です。若い時分東京にいたころ、つまり、昭和の初めのころです。
お世話になった方へのお礼にと五島の人が、鯨肉を持って上京してきました。まだ下関と門司を船で渡る
時代でした。 おそらくは樽か箱に氷詰めして、抱きかかえるようにして夜行列車から東京駅を降りた
ことでしょう。 
お刺身として東京の人に喜んで食べて貰おうとの好意からです。ところが、好意と努力は全く報いられ
なかったのです。東京には地方出身の方もおいででしたでしょうに。かれは落胆し、これほどの珍味が
毛嫌いされようなどとは、国許では思いもかけませんでした。
鯨が全国に普遍して食べられるようになったのは、戦後の欠乏した食料事情によるのだと思います。
また学校給食が肩を貸しました。
わたしは沿岸ものの鯨を食べたし、捕鯨にたいして身にしみて充分理解があります。先祖の生業でした
から。また生姜醤油で鯨の百尋(腸を茹でたもの)をもう一度食べたいものだ、とも思います。しかし、
限られた範囲での捕鯨が再開されようとも、世にいう美食家たちと貪婪な商売人のため、マグロのように
高値となることを危惧します。
30年代末にハーゲンベック移動動物園で見た光景を覚えています。芸をするライオンは牛肉を、芸も教え
られずに寝転んでばかりいるいるライオンには鯨肉でした。既にそのころ、南氷洋で捕れた冷凍鯨肉の
商品価値は牛肉較べて甚だしく下落しておりました。
http://ime.nu/blog.goo.ne.jp/matonn-8/tb/659d285f9e801b47e4e15444e0d761fc

199 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:47:40 ID:???
鯨食は戦時中の戦闘食、戦後の食糧難による代替品として日本中に広まったとする認識で良いのでは?

1934年(昭和9年)には、日本も南極海の捕鯨に参入したが、
当初は沿岸捕鯨で生産される鯨肉価格への悪影響を考慮して製品の持ち帰りを制限したうえ、
日本では冷凍設備が未発達であったことから赤肉はほとんど利用されず廃棄された。

「日本国内で鯨食が一般化したのは第二次世界大戦後であり、その位置づけは代用獣肉であった」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89

200 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:29:11 ID:eeAFdenq
>>1
何でもいいけど
かなり赤面ものですよネタとも思えないしw
経済も生物学も無知なウヨと理解できますが
捕鯨に口をはさむのは義務教育をやり直して参入するのが恥をかきませんよ。

201 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:33:38 ID:eeAFdenq
>>198
>芸をするライオンは牛肉を、芸も教え
>られずに寝転んでばかりいるいるライオンには鯨肉でした。

ニートには鯨肉を与えて
勤労者には牛肉でいいじゃねw

202 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:53:05 ID:86+HkK2D
>>185-189
なるほど、日本の「極々一部地域」では鯨は捕食対象じゃなかった、という事なんだね。
あくまで「一部の例外」として。であるから「鯨食は日本の食文化」なのは変わりないね?
だってその他の色んな地域じゃ鯨食文化が残ってるんだからねェ...w

ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?
具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w
米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786
>>195>>197-199
>>130 はこっちにも答えないと駄目なんだよ?w

まずは個別に、返答が帰って来なかったレスねw↓

戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w

203 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:14:19 ID:???
っていうか、江戸からの文化だって文化だろ?
それに伝統的な文化だけが文化ではないだろう?

獣肉ご法度の江戸時代でさえ、山間部は言うに及ばず、”薬”という口実で山鯨(イノシシ)を食べさせる店があり、食道楽の間で盛んに食べられていたという話もある。
調理本まででるぐらいポピュラーなものだったとも言えるね。


>>202
料理の真髄ってなんだろうね。
同じ魚を調理したとしても、中華料理になったり、フランス料理になったり、和食になったり。
逆にその素材でなければ本当の旨さは出せないというものもありそうな気がするよ。 (たとえば松茸とか?)


そういえばザトウクジラ絶滅危惧種指定解除になったらしいじゃない?

204 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:32:18 ID:86+HkK2D
>>203
俺なんか昭和、というか、戦後の食文化でも充分文化だと思うけどねw
「ライスカレー」なんてインド⇒イギリスと来て日本で独自の「国民食」
になってるんだから。

クジラのあっさりとした風味は「出汁の文化」である日本料理にマッチしてる
と思うし、皮鯨は代替の効く食材が恐らく全世界探しても見付からないだろうねw
「牛肉の方が旨い」とか言ってる馬鹿は単純に旨い鯨を食った経験がないんだよ。

205 :名無虫さん:2008/08/31(日) 13:56:35 ID:idSnQ9X0
調査捕鯨もすでに伝統と言える領域に到達している。


206 :名無虫さん:2008/08/31(日) 15:16:11 ID:s5p4z70s
>>205
wwww
確かに!
反捕鯨のパフォーマンスも毎年恒例の行事なのかもね。
運動会みたいなものか。同じことの繰り返し。


207 :名無虫さん:2008/08/31(日) 19:07:13 ID:???
南鮮のデモと同じくただのスポーツです

208 :名無虫さん:2008/08/31(日) 19:48:47 ID:???
牛・豚・うさぎ・鳥食ってるやつが何一店だか
プゲラで終了だろ 情交

209 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:39:14 ID:???
カレー食も日本の伝統だと主張する勢いだなw 捕鯨の人>

210 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:42:46 ID:s5p4z70s
カレーはもう日本の文化と言っていいよ。
知り合いのインド人さえ日本のカレーのほうがおいしいって言ってたよ。

211 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:22:56 ID:Qiry2/8x
そりゃあビーフカレーなんて食ったことのない人たちにとっちゃあ…

212 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:29:20 ID:s5p4z70s
>>211
当然ビーフを食べないインド人は日本でもビーフカレーなんか食べないよ。
宗教だから。
カレーのルーが全然違うんだよ。
日本にもインドの本格カレー食べれるとこあるけど、食べたことない?

213 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:20:57 ID:S3Ey9gIk
クジラカレーがあるよ

214 :名無虫さん:2008/09/01(月) 19:00:56 ID:???
鯨肉はカレーに合いそうだな〜
うまそう

215 :名無虫さん:2008/09/01(月) 21:10:28 ID:pbYsi72F
商業捕鯨の再開が待ち遠しい

216 :名無虫さん:2008/09/02(火) 09:34:15 ID:aoXGMbm8
>>1
ウヨや捕鯨支持者って頭悪いことを証明してるスレですね。

217 :名無虫さん:2008/09/02(火) 09:42:54 ID:F+a5/pfl
>>216
反捕鯨のようなカルトではないな
少なくとも理屈は通っている。

218 :名無虫さん:2008/09/02(火) 09:44:37 ID:aoXGMbm8
経済の理屈も生物学の理屈も無視してますが

219 :名無虫さん:2008/09/02(火) 09:53:20 ID:zc9++fQd
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
富山DQN男の家族消えろ 富山DQN男の親消えろ 富山DQN男の子供消えろ 富山DQN男の親戚消えろ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
死ぬとき このレスの事思い出してから地獄へ行けよ
ニヤ(・∀・)ニヤ(・∀・)

220 :名無虫さん:2008/09/02(火) 09:58:23 ID:EQNL6p9G
反捕鯨は非科学的なカルト

221 :名無虫さん:2008/09/02(火) 10:03:12 ID:F+a5/pfl
確かに宗教に近いな

222 :名無虫さん:2008/09/02(火) 10:12:32 ID:2NxOhzlD
>>218
それ、反捕鯨派さん達の事だね?w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/

一度もまともに質問に答えられてないのはどっちですかな?w


223 :::2008/09/02(火) 10:17:01 ID:/Vzt3/dD
;

224 :名無虫さん:2008/09/02(火) 15:28:59 ID:???
特亜に近い
常に根拠無く感情で吠える性質が同じ

225 :名無虫さん:2008/09/02(火) 15:51:59 ID:F+a5/pfl
反捕鯨は論理的な思考ができない。

226 :名無虫さん:2008/09/02(火) 16:16:57 ID:aoXGMbm8
>>1
経済も生物学も無視した感情的な人にしか見えないのだが?

227 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:15:18 ID:2NxOhzlD
>>226
私にはID:aoXGMbm8が定量的議論や蓋然性を無視して自らの妄想だけで
無駄レスを重ねてる馬鹿な人にしか見えないのだが?w

222 :名無虫さん:2008/09/02(火) 10:12:32 ID:2NxOhzlD
>>218
それ、反捕鯨派さん達の事だね?w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/

一度もまともに質問に答えられてないのはどっちですかな?w



228 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:20:48 ID:F+a5/pfl
>>1の主張は正しいよ。

229 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:24:30 ID:???
>>228
白雉ですかクジラ肉と引き換えに国際連盟を離脱すれば
数々の制裁を受けるのは明白だがそのメリットは?

230 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:27:59 ID:rGJ/qUTv
>>229
捕鯨ができる。
実際IWCに加盟していなくて捕鯨している国はあるし。

でも、日本にとってはやはりIWC脱退は最後の手段。
埒があかなくなったら脱退するべき。日本が脱退して困るのは
反捕鯨国も同じ。

231 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:32:54 ID:???
国際連盟を離脱して好き勝手に捕鯨すれば
日本に数々の輸入食糧や輸入品が入らなくなり輸出品に関税増加等の制裁措置が取られる予測が立つが
問題ないと?

232 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:56:37 ID:F+a5/pfl
国際連盟って何時の話をしてるんだよ

233 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:56:46 ID:5YNB0IJW


核武装と世界を道づれ滅びる覚悟を持てばよいだけ
日本に豚共を殺せる力があれば白豚共も好き勝手できない

234 :名無虫さん:2008/09/02(火) 17:58:01 ID:F+a5/pfl
例えばオーストラリアは日本に依存しているから、経済制裁は不可能

235 :名無虫さん:2008/09/02(火) 18:10:14 ID:F+a5/pfl
アメリカにとっても、もはや捕鯨は些細な問題に過ぎない。


236 :名無虫さん:2008/09/02(火) 18:37:42 ID:???
>>234
それは無い 大本営的な手前味噌は時代から取り残されるだけです。

237 :名無虫さん:2008/09/02(火) 19:43:36 ID:???
日本猿どもが可愛い鯨をとるなど言語道断
鯨〉〉〉日本猿だと白人様はおっしゃています
だから捕鯨はやめましょう

238 :名無虫さん:2008/09/02(火) 19:51:18 ID:F+a5/pfl
クジラは美味しいよ

239 :名無虫さん:2008/09/02(火) 19:53:51 ID:F+a5/pfl
最近オーストラリアは弱気になっているようだな

240 :名無虫さん:2008/09/02(火) 19:58:58 ID:???
ラッドも捕鯨問題の複雑さにようやく気がついたと思われ

241 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:11:05 ID:6N0fUdH6
おとなしくなったと言うより、会議で残り計画をIWCで今まで以上に日本以外の科学者で
徹底的に評価しようと決まったってのもあるんじゃ無い?つまり残り数年の調査捕鯨は
批判してもあまり意味が無い。その為の正常化としての作業は慎重に行うって感じでしょう。
後は科学的な面でも反捕鯨国主催の合同調査が始動しているし。逆に言えば日本にはもう待
った無しって感じ。

242 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:26:49 ID:F+a5/pfl
調査捕鯨は終わらないよ

243 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:40:25 ID:F+a5/pfl
国際捕鯨条約を改定しない限り、日本が実施する調査捕鯨は他国が干渉することができない。

244 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:42:12 ID:F+a5/pfl
調査捕鯨を終わらせる唯一の道は、南極海での商業捕鯨の再開。

245 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:42:55 ID:rGJ/qUTv
>>241
>後は科学的な面でも反捕鯨国主催の合同調査が始動しているし。

日本また騙されるんじゃない?

246 :名無虫さん:2008/09/02(火) 20:52:46 ID:???
大変です!調査捕鯨は中止勧告が出てる
国際条約違反の違法操業です。
条約無視は国際的な国家と自負するなら有り得ないですよね?

第4条
1.委員会は、独立の締約政府間機関若しくは他の公私の機関、施設若しくは団体と共同して、
これらを通じて、又は単独で、次のことを行うことができる。
(a) 鯨及び捕鯨に関する研究及び調査を奨励し、【勧告し】、又は必要があれば組織すること。


247 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:05:11 ID:2NxOhzlD
>>246

「勧告」決議が「条約」であるという証拠を見せてください。

そうでないと法解釈上、「国際条約違反の違法操業」とは成り様がありません。
その第4条の条文は【勧告し】を出す事が出来る、というもので、
「勧告」を「条約」に出来るなどというトンでも解釈は成り立ちようがありません。

つーか、またこのパターンの馬鹿かよ...




ええ加減秋田w

248 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:12:42 ID:???
>(a) 鯨及び捕鯨に関する研究及び調査を奨励し、【勧告し】、又は必要があれば組織すること。

調査捕鯨を中止勧告できる条約文ですよ?
常識人なら理解できるはずですが?

他項を悪用してクジラを乱獲する凶悪国を想定した捕鯨条約が無いとでも
いい加減に北朝鮮のような醜い言い訳をする商業捕鯨は止めてもらいましょう。

249 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:19:50 ID:rGJ/qUTv
>>248
だから、中止勧告できる条文でしょ?
勧告できるだけだよ。

250 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:24:25 ID:???
国際条約の勧告は無視するものではありません
無視するのは北朝鮮やイラン等のテロ国家と呼ばれる国だけです

日本もテロ国家の仲間入りなら
捕鯨反対をする市民団体を批判できる立場ではありません。

251 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:31:07 ID:fGDNkUUK
>>248
条約上の拘束力が無いので、日本は従う必要が無い。
万が一強制力を持つ決議を行った場合、
その決議自体が国際条約に違反する行為。

252 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:43:25 ID:???
>>251
国際条約は拘束力を持つものではありません
紳士的に従うのが国際国家としての勤めであり義務です。
無視する国は野蛮なテロ国家とレッテルが貼られ
国際評価を落とし有形無形なデメリットが発生します。
そんな国が反捕鯨する市民団体を批判できるわけも無く
今後、資源や商品の輸出入に不平が生じようとも不服を言える立場ではありません。

253 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:45:12 ID:fGDNkUUK
>>252
日本の調査捕鯨は国際捕鯨条約に従って実施しています。
調査捕鯨を妨害する行為は国際条約違反の犯罪です。


254 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:46:31 ID:???
>(a) 鯨及び捕鯨に関する研究及び調査を奨励し、【勧告し】、又は必要があれば組織すること。

調査捕鯨を中止勧告できる条約文ですよ?
常識人なら理解できるはずですが?

他項を悪用してクジラを乱獲する凶悪国を想定した捕鯨条約が無いとでも
いい加減に北朝鮮のような醜い言い訳をする商業捕鯨は止めてもらいましょう。

255 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:46:47 ID:rGJ/qUTv
>>252
紳士的に従う?
ついさっきまで「国際条約違反の違法操業」って言ってたくせに。
だから反捕鯨は嘘つきなんだよ。


256 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:49:38 ID:fGDNkUUK
>>254
国際捕鯨条約第8条は、
「条約の他の規定に関わらず」加盟国に認めている権利です。
行使する際はその内容は実施国に任されています。
ですから、「条約の他の規定に該当する勧告」に従わなくとも
何の問題もありません。

257 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:56:19 ID:fGDNkUUK
日本が実施した調査捕鯨を妨害したシーシェパードに対して
国際捕鯨委員会の「全会一致の非難決議」と
加盟国への要請が出されています。
この要請に従うことは加盟国の義務です。

258 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:57:57 ID:fGDNkUUK

国際捕鯨委員会は、誰が正しく、誰が誤っているか、示しています

259 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:09:46 ID:???
国際捕鯨委員会から国際捕鯨条約第四条に従い
調査捕鯨の中止勧告出るのにも関わらず
調査捕鯨を続行する日本政府に非があります。
国際条約を無視する事の重大さは今後多方面に影響を及ぼすでしょう。
言い訳無用、国際社会はそんなにゆるくありません。

第4条
1.委員会は、独立の締約政府間機関若しくは他の公私の機関、施設若しくは団体と共同して、
これらを通じて、又は単独で、次のことを行うことができる。
(a) 鯨及び捕鯨に関する研究及び調査を奨励し、【勧告し】、又は必要があれば組織すること。

260 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:14:16 ID:2NxOhzlD
>>259
いいから、↓に答えろ馬鹿w

247 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:05:11 ID:2NxOhzlD
>>246

「勧告」決議が「条約」であるという証拠を見せてください。

そうでないと法解釈上、「国際条約違反の違法操業」とは成り様がありません。
その第4条の条文は【勧告】を出す事が出来る、というもので、
「勧告」を「条約」に出来るなどというトンでも解釈は成り立ちようがありません。

つーか、またこのパターンの馬鹿かよ...




ええ加減秋田w


261 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:22:42 ID:???
国際条約に言い訳は通用しません、日本捕鯨は条約無視を繰返す違法操業です。

国際捕鯨条約

第4条
1.委員会は、独立の締約政府間機関若しくは他の公私の機関、施設若しくは団体と共同して、
これらを通じて、又は単独で、次のことを行うことができる。
(a) 鯨及び捕鯨に関する研究及び【調査】を奨励し、【勧告し】、又は必要があれば組織すること。


262 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:27:12 ID:D1a/C76Z
条約とかそういう部分で解決出来ないから問題になってるんだよ。
調査捕鯨の手法の是非についてなら、IWCの歴史で過去何百という調査捕鯨が行われて
きたが、致死量の配慮で自然科学の倫理としてもどこも行わなくなっている。条約が
古くて実情に即してい無いという加盟国の共通の認識がありIWCも問題解決が必要としている。
公海での操業に関する規定、調査はすでに他分野でも何らかの関係国の合意が必要になっている。
この流れは配慮が必要だけど、日本はこの部分で対外的にどう訴えているのか理解されてない
ってのがあるんじゃ無いか?
ただ持続的利用が科学的根拠も無く否定されているっていう前提があってそれに対する抗議
もあるんだろうけど、それも含めてこの部分にどう対処するのか。
科学的に不当に認められてない事が批判されるべきで調査捕鯨の問題は無いって姿勢なのかな?
でもそれとは切り離して今後の調査捕鯨のあり方への意志表示は必要だと思う。
とりあえず違反もしていないし、科学的調査ですって事しか言ってないもんな。





263 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:30:30 ID:fGDNkUUK
>>261
国際捕鯨条約第8条が、他の条約の規定に関わらず、科学調査の権利を加盟国に認めている以上、
勧告に従う必要がありません。
もしも、第8条の規定にも関わらず、勧告に従う義務が加盟国にあるとすれば
条約の条文に矛盾が発生してしまいます。

264 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:32:10 ID:fGDNkUUK
>>262
科学調査に対してどういう内容で実施するかは加盟国が決定します。
ですから、致死的な調査であろうと問題はありません。

265 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:32:29 ID:2NxOhzlD
>>259
その「国際捕鯨取り締まり条約第4条第一項」は
「IWC科学委員会」の合意が無いままでもIWC加盟国の単純多数決だけで
「勧告」を出す事が出来る。

つまり全く科学的妥当性の無い単なる多数決のみで決議を下せる物だから
そんな物に「法的拘束力」など持たせられない。
そして日本が出されてる「中止勧告」もその例に漏れず
「IWC科学委員会の合意無し」で当然「科学的妥当性無し」なので
従う必要は全くありません。
一方、「調査捕鯨を行う権利」は>>256氏が書いてる通り、

>国際捕鯨条約第8条は、「条約の他の規定に関わらず」加盟国に認めている権利です。
>行使する際はその内容は実施国に任されています。

という条約そのものに他条約規定からの干渉を受けずに実施する事を保証された
「権利」なの。
そして当然ながら「勧告」などでは差し止めようがない「国際捕鯨取り締まり条約」上の
上位規定なの。
これを覆したいのならばIWC全加盟国3/4以上の「条約改正案」賛成票を集め
なければならないの。

これこそ、国際機関「IWC」の決まり事、
なので言い訳無用、国際条約はそんなにゆるくありません。
という事になるんだな。

理解したかな?反体制ママゴトクンw


266 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:36:04 ID:2NxOhzlD
>>261
>国際条約に言い訳は通用しません、日本捕鯨は条約無視を繰返す違法操業です。

だから、どうやったら「勧告」決議が「条約」に成り得るのか、訊いてるんだよ脳無しw

いい加減↓に答えろ馬鹿w

247 :名無虫さん:2008/09/02(火) 21:05:11 ID:2NxOhzlD
>>246

「勧告」決議が「条約」であるという証拠を見せてください。

そうでないと法解釈上、「国際条約違反の違法操業」とは成り様がありません。
その第4条の条文は【勧告】を出す事が出来る、というもので、
「勧告」を「条約」に出来るなどというトンでも解釈は成り立ちようがありません。

つーか、またこのパターンの馬鹿かよ...




ええ加減秋田w



267 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:39:20 ID:fGDNkUUK
>>265
勧告は条約第4条で規定された行為なので、第8条の規定の中に入ります。
つまり、国際捕鯨条約の枠内で行使されるものです。
また、「勧告」の言葉どおり、この内容には強制力がありません。
この解釈に争う余地はありませんよ。

268 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:43:53 ID:fGDNkUUK
国際捕鯨条約が、「捕鯨のための」条約であり、
「鯨愛護のための」条約で無いのだから、
どんなに解釈を捻じ曲げても、「捕鯨のために行う科学的調査」が
捕鯨条約の他の条文の規定に制約されることはありません。

269 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:45:15 ID:???
条約の勧告無視はテロ国家しか行わない愚業、北朝鮮やイラクを批判できる立場ではない
核が鯨に変っただけ。

いくら国内の糞掲示板で言い訳を繰返しても
捕鯨条約を無視して
偽調査の大量商業捕鯨を公海上で継続する日本捕鯨は
国際批判で蜂の巣状態ですから
反捕鯨市民団体が儲かるだけです。
実は農林水産庁と反捕鯨市民団体はマッチポンプな持ちつ持たれつ愛人関係だったりしてなw

270 :名無虫さん:2008/09/02(火) 22:55:18 ID:rGJ/qUTv
>>265
欧米の反捕鯨活動家でさえ条約を読める人ならそんなねじ曲がった解釈
してないよ。だから日本の調査捕鯨はループホールを悪用しているとか
言ってるじゃん。



271 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:00:19 ID:fGDNkUUK
日本の調査捕鯨は国際捕鯨条約の規定に従い実施している
合法的なものなので、何の問題もありません。
逆に調査捕鯨を妨害する行為は国際条約に違反しています。
国際捕鯨委員会も全会一致で非難決議を行いました。
賛成国にはイギリスやオーストラリアなどの反捕鯨国も含まれます。
また、シーシェパードの妨害行為に対して
加盟各国が適切な措置をるように要請しました。
この要請に、加盟国は従う義務があります。
どちらに正当性があるのかは、以上から明らかです。

272 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:07:05 ID:???
>>271
調査捕鯨の中止勧告を国際捕鯨委員会から出されてる日本捕鯨と
中止勧告をより現実的に実践した反捕鯨市民団体は
イーブンってわけですねw

273 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:12:32 ID:fGDNkUUK
妨害行動は国際法に違反していますし、
刑事犯罪として処罰されます。
犯人は国際手配を受けることになるでしょう。
テロ支援国家というレッテルを覚悟してまで
犯人を受け入れる国は無いのでは?

274 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:13:58 ID:???
その前に国際条約を無視する日本がテロ国家なんですけどw

275 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:14:37 ID:fGDNkUUK
日本は国際条約を忠実に守っていますが

276 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:16:18 ID:???
反捕鯨の人たちってさ…

病院かカウンセリング行ったほうがよくね?

煽りじゃなくて、マジに

277 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:17:53 ID:fGDNkUUK
鯨の科学的な調査はIWC加盟国の義務ともいえます。
この義務を果たすどころか、妨害さえしようというのは、
IWCに参加する国としてどうかと思います。


278 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:20:47 ID:???
日本以外は、反捕鯨団体が普通に英雄扱いだよ、聞く所よると監視船の数を増やせる程
寄付金が増加したそうなw
言い訳に熱中してる人達は内外の温度差を実感できないのか?
また同じ言い訳で商業捕鯨を繰返す茶番劇を国際に披露するつもりなのか
いい加減に鉄拳が日本に落とされますよ。
それともそれが狙いなのか?まだ原爆の容易してないのではw

279 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:22:29 ID:fGDNkUUK
>>278
オーストラリアとイギリスはIWCの席上で
英雄を犯罪者扱いしたことになりますね。
ダブルスタンダードなんですか?

280 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:26:48 ID:fGDNkUUK
このままテロリストを野放しにしておくと
国家としての威信に傷がつきますよ

281 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:28:14 ID:fGDNkUUK

オーストラリア&シーシェパード=北朝鮮&赤軍派


282 :名無虫さん:2008/09/02(火) 23:42:45 ID:???
>>278
資金が倍増した割には港湾使用料に不満言ってるようですがw

283 :名無虫さん:2008/09/03(水) 00:31:56 ID:KVW55tL2
オーストラリアは汚れ仕事をシーシェパにさせていたが、
国際社会でバレバレになったっめ、
厄介者扱いするようになっただけ


284 :名無虫さん:2008/09/03(水) 01:00:28 ID:???
>>278
>日本以外は、反捕鯨団体が普通に英雄扱いだよ、
日本という国を引き合いに出した以上、日本以外の各国政府レベルで反捕鯨団体が英雄扱いということでいいな?
そのわりにはGPにしてもSSにしても船の数が足りないよな? 船以外に金はどこにながれているんだ?

285 :名無虫さん:2008/09/03(水) 01:04:10 ID:/3GVXqms
IWCの席上では全ての国が国家としての威信をかけて
国際の信義と公正に従いシーシェパードを非難した。

オーストラリアの国民は、自国政府を腰抜けと非難するのかな?



286 :名無虫さん:2008/09/03(水) 01:06:40 ID:???
>>1
こいつが知恵遅れなことは明白な事実だ 金は母さんからせびってるのさ。

287 :名無虫さん:2008/09/03(水) 01:13:41 ID:/3GVXqms
>>186
自分がそうだからってw

288 :名無虫さん:2008/09/03(水) 01:14:36 ID:/3GVXqms
間違えた、>>286だな

289 :名無虫さん:2008/09/03(水) 07:03:51 ID:???
>>1
輸入資源を頼りに輸出産業によりなんとか生き延びてる日本が
IWCを脱退すると発生するデメリットを計算できない小学生。

290 :名無虫さん:2008/09/03(水) 09:59:33 ID:EICmriIV
まあ脱退しなくてもいいが、
商業捕鯨は断固として再開をめざせ

291 :名無虫さん:2008/09/03(水) 10:27:52 ID:KVW55tL2
日本が抜けたらIWCはつぶれてしまうかもね。

292 :名無虫さん:2008/09/03(水) 13:06:50 ID:???
>>266
反捕鯨って竹島問題に延々とスカピン持ち出す朝鮮人みたいだなw
言い訳そのものが既に間違っているという

293 :名無虫さん:2008/09/03(水) 13:19:29 ID:v9T9B3PD
反捕鯨は地球上からいなくなってほしい。
他人の意見には耳をかさず、自分の意見ばかり押し付ける。
嘘にまみれたプロパガンダで資金集め。企業への脅迫。
欧米メディアでも、日本の捕鯨よりのコメントにはバッシング。

反捕鯨活動、地球のために消えてほしい。

294 :名無虫さん:2008/09/03(水) 18:40:32 ID:CCTLDMVe
>>291
そのような要因は00.1μもありません
日本が潰れるのは確実ですけど
>>1でバカですよねw

295 :名無虫さん:2008/09/03(水) 19:09:27 ID:9hX0FW7v
>>276
超同意
あいつらなんど同じ嘘いや気が済むんだ

296 :名無虫さん:2008/09/03(水) 20:25:25 ID:sCAWfcin
>>276>>295

まぁまぁ、まずは↓で彼等の自発的脱洗脳を促しましょう♪

http://www2u.biglobe.ne.jp/~drnaomi/whale/whale-j.htm



297 :名無虫さん:2008/09/04(木) 12:15:11 ID://NxLIxE
>>294
高くはないが結構あります
資金だしてるのも捕鯨派の先鋭も日本ですから
反捕鯨派はバカですよねw

298 :名無虫さん:2008/09/04(木) 12:35:52 ID:ErNvA3Eg
日本が抜けたらIWCは資金に行き詰まるだろうな。


299 :名無虫さん:2008/09/04(木) 19:42:57 ID:S5rH2AYu
>>298
>日本が抜けたらIWCは資金に行き詰まるだろうな。

こういう業界団体の駆け引きみたいな発想が意地汚いと、嫌われるんだな。
君らには何が「意地汚い」のかなんて、もうわからないのだろうけど。

300 :名無虫さん:2008/09/04(木) 21:37:30 ID:DWFk0hhg
無駄に税金を使う訳にはいかないので、
きちんと管理捕鯨を行える国際機関を新たに作り
そこに拠出するのが良いでしょう。
捕鯨賛成国はおそらく今のIWCを抜けて、
新しい機関に参加するようになるでしょうね

301 :名無虫さん:2008/09/04(木) 22:25:56 ID:kCyuwXAl
>>299

貴方の場合、言ってる事がいつも同じ様な感じで、文章も特徴的だから
すぐに判別出来るんだよねw

クロミンクもこんな簡単に「個体識別」出来たら良いんだけどねェ......w

>>430 ID:WPtxNa1p いつものインテリ反捕鯨さん、逃げないでね?↓

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/1-100

それとコッチ↓のスレでの御返事もオナガイシマツ♪

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/400n-

黙ってると、貴方完全に「負け」という事になっちゃいますけど......?w



302 :301:2008/09/04(木) 22:30:28 ID:kCyuwXAl
あ、ゴメン、>>299はいつもの「インテリ反捕鯨」さんの今日のIDと違ってたw

彼も「業界」とか「意地汚い」とか言ってたから、ついつい混同しちゃってたよw

それで、具体的にナニが「意地汚い」のか私にはサッパリ分かんないので教えて?♪



303 :名無虫さん:2008/09/04(木) 22:39:54 ID:zCL1fQub
まず捕鯨国同士の綿密な連携がとれているかだよね。ノルウェーなんかは
日本を輸出国としてのメリットと日本の政策を利用して自国の正当性を有利
にしようという思惑が見え隠れするし。この主要捕鯨国だけIWCで日本とは
違って決議に参加したりしてるし。日本の調査に参加するぐらいの決意表明
があればね。それに国連の海洋法が認める組織として捕鯨国だけの組織を認定
するかという事が重要。既存のIWCに捕鯨国が数カ国でも残ればまず認めない
だろうし確執の火種にしかならないと見るんじゃ?
そのあたりの見極めを誤ると孤立するだけという可能性も。
まあ根本には南極の捕鯨を実際に想定してるのが日本だけだという現実がある。

日本が最近訴えてるのはIWC内で捕鯨を行う為の部門をつくる等。そういう方
が現実的でしょ。もうすでに作業部会でそういった検討が行われている訳で
IWC脱退という流れは日本が正常化を主導してレールに乗っている以上、この
正常化の流れでの脱退は裏切る形になる最悪のパターン。

304 :名無虫さん:2008/09/04(木) 22:45:05 ID:kCyuwXAl
ゴメン、>>299 ID:S5rH2AYu に対してはコッチ↓のスレの反論に再反論
貰いたいんだったよw

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/83

↑の貴方の>>83は私の↓の指摘通り完全にズレてるんだよねw単なる「クジラの特別視」に言い訳付けてるだけ♪

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/85-87

特に↑の>>87の、
(略)
『勿論違うよねw
 だから、慎重に「安全な捕獲枠」を算定してからしか行えない捕鯨の対象となる鯨は
 「マグロ」、「マゼランアイナメ」、「南極オキアミ」などと「食料資源として同じ立場」だ
 と言ってるんですよ♪』

に答えて欲しいなっ!!w



305 :名無虫さん:2008/09/05(金) 09:24:34 ID:mZSn/S1u
今のところIWC脱退は、このまま商業捕鯨再開に目処がつかなければ、だろうね。


306 :名無虫さん:2008/09/05(金) 10:10:14 ID:jvAJ+rm9
日本が抜けてしまえば、IWCは国際社会での存在価値を失う。

307 :名無虫さん:2008/09/05(金) 18:56:33 ID:???
日本に食わせてもらってる分際でえらそうな乞食どもだよなあ…
反抗期の中二みたいな奴等だ

308 :名無虫さん:2008/09/06(土) 00:28:12 ID:0bX88HQA
>>306
>日本が抜けてしまえば、IWCは国際社会での存在価値を失う。

ホエールウォッチングが世界の実行可能商業捕鯨+調査捕鯨売上げの10倍以上の
売上げ上げるの知らないのかな?

日本以外の鯨類研究はテレビや出版業界、旅行業界にエンタテイメントの素材を
提供してるしね。日本のクジラ研究つまんなすぎ。

309 :名無虫さん:2008/09/06(土) 00:54:31 ID:6Nns28En
>>308
一方オーストラリアのホエールウォッチングは観光客収入が減少するばかり。

310 :名無虫さん:2008/09/06(土) 02:26:04 ID:DmE49mV5
ホエールウォッチングしている場所で捕鯨しているのか?
ホエールウォッチングで儲けることに反対している訳じゃないだろ。

ホエールウォッチングの収益金をIWCに納付してくれるなら良いね。


311 :名無虫さん:2008/09/06(土) 02:41:07 ID:d4fCSi1P
知床沖の根室海峡で24日、和歌山県太地町と北海道網走市の捕鯨会社が共同操業する小型沿岸捕鯨船(32トン、
7人乗り組み)が、クジラ・ウオッチング船の前でツチクジラを捕獲した。現場は禁漁区域でなく、
捕鯨船はクジラを追っていて偶然、この海域に来たとみられる。
世界自然遺産登録海域の近くで、結果的にクジラの生態を楽しむ観光客の前で捕鯨した事態になり、
波紋が広がりそうだ。【本間浩昭】
ウオッチング船「エバーグリーン」(19トン)に乗っていたウオッチングガイドの佐藤晴子さん(42)によると、
現場は羅臼港(羅臼町)の東約14キロの沖合。午前10時44分ごろ、
約3.5キロ先に捕鯨船とクジラの噴気を発見し、近付くと、クジラが銛(もり)を撃ち込まれていた。
約20分後、クジラは船首に引き寄せられた。
双方の距離は約100メートル。約20人の観光客は、クジラが捕鯨船に横付けされるまで
「かわいそう」などと言いながら様子を見ていた。
フランス人夫婦の妻は「ちょっと気分が悪くなった」と話していたという。
近くには別の2隻のウオッチング船がいたが、
このうち1隻は子供が泣き出したため途中で引き返した。
ツチクジラは体長10メートル強、体重11〜13トン。
国際捕鯨委員会(IWC)の管轄外のため、資源状況について国際的合意はない。
捕鯨は日本独自の管理の下で行われ、全国で年間66頭の捕獲枠が定められている。
網走を基地とする捕獲は年間4頭が割り当てられている。
エバーグリーンの長谷川正人船長(46)は「私は見せるのが仕事。
彼らは捕るのが仕事。でも、何とかならないものか」と話していた。
一方、網走市の捕鯨会社は羅臼町に対し、
「観光船が接近し、大変危険だった。危険運航に当たると思われるので、注意してほしい」
との要請を出した。

312 :名無虫さん:2008/09/06(土) 03:24:41 ID:DmE49mV5
普段何気なく食べている行為が、実はどういう事なのか、体験できた
と言う事なんではないかな?
このこと以上に問題だと思うことは、グリーンピースがこういうネタを使って、
人間の食生活に対しての感性を歪めてしまおうとしていることだ。
それは鯨に限らず無理があることだと思う。

313 :名無虫さん:2008/09/06(土) 08:10:08 ID:y81h31/u
>>311
その記事、ウォッチング船からの見かたに偏ってるけど、

事実は捕鯨してるの知っててわざと近づいてるんだよね。

周辺海域でウォッチング操業やってて捕鯨船やその操船

を見て、それが何してるかを分からない筈が無いんだから。

>エバーグリーンの長谷川正人船長(46)

は「善人」の立場に自分の身を置いて捕鯨非難を先導しようとしてるクズだよ。


314 :名無虫さん:2008/09/06(土) 10:07:34 ID:EgVfvApG
>>313
まあ、それは捕鯨する側も日々観光でウオッチングが行われていて、その3隻が
何をしているのかを知らないとは考え辛い。年間4頭だから、操業日なんて
たかが知れてるんだし捕鯨する側が事前に連絡を入れ注意を要請すればいい事。
連絡してなければ無線で注意をし対応出来ただろうし。ただの無視なら配慮なさすぎ。
ウオッチングの船長も把握して、客がいるから相手が自粛するなんて期待してたとしたら
甘すぎるし、意図的に客がいる事で阻止出来るとしての行動なら客に対しても
捕鯨船に対しても身勝手。
つまりどっちもどっち。一方をクズ呼ばわりはどうかと。








315 :名無虫さん:2008/09/06(土) 11:26:48 ID:hwP9T3Pj
まぁ、見せることを生業にしているなら飯を食うためにはしょうがないが、ホエール・ウォッチングに捕獲の(サディスティックな)付加価値を付けるところに評価が別れる原因がある。

316 :名無虫さん:2008/09/06(土) 12:08:30 ID:eejkea5d
世界遺産に指定されてる場所で捕鯨かよ!?
ホゲホゲ団て何様のつもりなんだ(怒

317 :名無虫さん:2008/09/06(土) 12:26:41 ID:???
仕方ないから、双方の利益を考えて「捕鯨ウオッチング」にするのはどうよ?

千葉のほうじゃ授業の一環として鯨の解体作業を見学させているみたいだし

318 :名無虫さん:2008/09/06(土) 13:09:08 ID:6Nns28En
>>317
それいい考えだね。
一緒に命の大切さや感謝の気持ちを教えることができる。


319 :名無虫さん:2008/09/06(土) 14:27:13 ID:d4fCSi1P
>>316
ホゲホゲ団は、欲しい欲しいと利己的主張しか言わない
駄々っ子な御子様ってことでw

自然公園で自然観察してる横で、自然破壊をして当然てどんな神経なのか疑う。

320 :名無虫さん:2008/09/06(土) 14:38:29 ID:5HoWnfSL
お前は肉を食べないのだろうなw

321 :名無虫さん:2008/09/06(土) 14:47:32 ID:???
自然公園内に屠殺場を作ってどうする?
味噌糞頭には理解できないだろうが

322 :名無虫さん:2008/09/06(土) 15:34:16 ID:DmE49mV5
誰が屠殺場を作ったんだ?
聞いたことが無いが。
グリーンピースか?

323 :名無虫さん:2008/09/06(土) 15:43:59 ID:9pW8NO2p
そういう事じゃ無くて自然保護も伝統捕鯨も両方大切って事でしょ。
オレはその場にいたら両方興味あるから貴重でラッキーと思っただろうけど、その意識が
正しいのかはわからん。そこで対立する構図を見てしまうとやはり複雑な心境にはなる。
地元の人なら両方を認め対立しない工夫と配慮がある運営をするべきなのに
現実は対立してるのかな?とかそう言う面でね。


324 :名無虫さん:2008/09/06(土) 17:00:51 ID:???
>>321

屠殺場を勝手に馬鹿が自然公園だとわめきだした
正当に肉とってるだけなのに
鯨愛誤の電波が自然保護という大嘘で駄々こねはじめたわけだw
対立してるのも利己的なのもすべて反対派の愚行

325 :名無虫さん:2008/09/06(土) 19:32:24 ID:???
>>319はサイコパス?

>鯨愛護のなかには鯨を神聖視し、ガイアからの使者だと考えているいわゆる狂信者も含まれています。
>また、鯨への愛着や神聖視と、人間関係がうまくいかないフラストレーションと、自己否定感からの逃避といった背景から、
>鯨保護という”正義”に没頭することで、世界中の仲間との一体感や、自己否定感の補償(自己愛性人格障害に良く見られる自己特別視など)を得ているものもいるように思えます。


326 :名無虫さん:2008/09/06(土) 19:44:57 ID:???
>>311 (ソース元も貼れれ)

>双方の距離は約100メートル。約20人の観光客は、クジラが捕鯨船に横付けされるまで
>「かわいそう」などと言いながら様子を見ていた。
まぁクジラタンLoveな方たちだから仕方ないのだろうけれど。

牛もかわいそうだし、豚も鶏もかわいそう。
魚だってかわいそうだし、アザラシだって、鹿だって、コアラだってかわいそう。

そうそうコアラで思い出したんだけど反捕鯨国のオーストラリアは森林の80%以上を開発で破壊してしまったそうだね。
コアラを殺すのは残虐だとかいいながらカンガルー大量殺処分して軍用地販売とかしてる癖に!
>>311の「かわいそう」って言ってたやつだって他の生き物の命を奪ったり消費して生活してるんだろうに、自分は無罪だと勘違いしてるみたいだ。
まったくとんだ偽善だと思うね。

「かわいそう」っていうのを記事の主題にしてしまった記者はもっと深みのある記事書く努力した方がいいな。

327 :名無虫さん:2008/09/06(土) 21:39:51 ID:DmE49mV5
自分らがどうやって生きていけるのか、
子供の頃からちゃんと教育したほうが良い。
社会見学には屠殺場を加えるべきだし、
動物を自分で解体し料理までするカリキュラムを加えるべきだ。

328 :名無虫さん:2008/09/06(土) 22:07:34 ID:???
「食材」のドキュメンタリー映画『いのちの食べかた』をお勧めする。
工場で動物が延々と屠殺されて食料にされていく作業が撮されるだけの映画。
http://www.j-cast.com/tv/2007/10/16012212.html

329 :名無虫さん:2008/09/06(土) 22:13:30 ID:wITkq+sF
>>327
確かにそうなんだけど、最近では理科で蛙や鮒等の解剖でさえ「そんな残酷なことウチの子にはさせないで下さい」と言ってくるバ○親がいるので何も出来ないらしい。

魚も捌けない家に育った子供に屠殺現場なんか見せたら多分卒倒するんじゃあないかな?

330 :名無虫さん:2008/09/06(土) 22:36:33 ID:???
そんな馬鹿親の親がそもそも馬鹿なのかもしれないね。
自宅のまな板で血を流していないから無罪だとでも思ってるんだろう。
機能不全の家庭に教育を任せるのは危険だ。

改めて、生きていくために食べるということ。 を教えるべきだろう。

どこぞの団体がトルゥーフードとかの冊子作ってるけど、命を戴くという根源を意識したものなのかな?
(想像で言うと遺伝子組み換えでない大豆で作った豆腐の冊子だと思うねw)

331 :名無虫さん:2008/09/06(土) 22:40:16 ID:6Nns28En
豪のニック・ゲイルズってどの程度の科学者なんだろ。
IWCの科学委員に対しても反対しているらしい。
バイオプシーや糞調査でいろいろ分かるとか、年齢は必要ないとか言ってるけど、
捕鯨スレに出没する反捕鯨は彼の理論を信じきっているんだろうね。
彼の主張する調査方法で得られた結果ってなんかある?

332 :名無虫さん:2008/09/06(土) 23:02:01 ID:5HoWnfSL
ヨーロッパの小学校では社会見学で牛豚の屠殺場見学をするそうですね。

333 :名無虫さん:2008/09/06(土) 23:58:51 ID:???
ニック・ゲイルズって実在の人物? よくありがちなAAの人とかじゃなくて?

だってほら、鯨ルズって...

334 :名無虫さん:2008/09/07(日) 00:05:13 ID:ImyxDr4c
>>333

…ワロタ

335 :名無虫さん:2008/09/07(日) 05:45:38 ID:BtZFoJz9
国内の国立公園は動植物の採取や伐採が原則禁止されています
世界遺産に指定された地区も同じです。
世界遺産に指定された自然を世界各地から観光に訪れているのに
その観光客から目視できる場所で捕鯨を行うとは、非常識も甚だしい弁解の余地はありません。

336 :名無虫さん:2008/09/07(日) 06:05:07 ID:0UZBzD6V
>>335
カルトは気持ち悪い。

337 :名無虫さん:2008/09/07(日) 06:25:55 ID:BtZFoJz9
世界遺産の環境を楽しむ為に集う自然観察ツアーの横で
その環境を破壊するカルト捕鯨団が恐ろしい
バックに政府が付いてるからやりたい放題なのか?
利己益しか考えないヤクザ土建屋となんら変らない。

338 :名無虫さん:2008/09/07(日) 08:12:46 ID:ag7e8WXA
何年か前観光牧場に行って帰りに焼肉食って帰ったのを思い出した
嫁に怒られたけど子供はいまんとこぐれてない

339 :名無虫さん:2008/09/07(日) 08:22:36 ID:0UZBzD6V
>>338
いい経験だったと思う。
子供の教育って大事だね。
命の大切さや感謝の気持ちを教えないとね。
普段はスーパーのパックに入った肉しか見ないからね。

340 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:03:39 ID:???
>>338
それでぐれるなら遊牧民の子供は全員ぐれちゃうわなw

341 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:11:40 ID:sDvo//5P
>>314
まず、捕鯨船が操業途中、しかも今まさに仕留めようとしてる鯨を前にして
ウォッチング船に気を使える状況にある訳ないのは当然の事だよね。
つまり、その状況なら現場を離れるべきなのはウォッチング船に決まってる。

それを踏まえて

>年間4頭だから、操業日なんてたかが知れてるんだし捕鯨する側が事前に連絡を
>入れ注意を要請すればいい事。連絡してなければ無線で注意をし対応出来ただろうし。

事前に連絡してたか、してなかったかは>>311に書いてないから分からないが、
ウォッチング船は遠距離から鯨の姿・行動を発見してそれに近づくんだよ?
そのそばに捕鯨船が居るのに、というかその鯨を追跡してきた船が居るのに、
わざわざ

>双方の距離は約100メートル。約20人の観光客は、クジラが捕鯨船に横付けされるまで
>「かわいそう」などと言いながら様子を見ていた。 (>>311

なんて事が起こる距離まで近付くのは「不可抗力」などではない。

ウォッチング船が「意図してそのシーンを観客に見せようとした」んだよ。

つまり、こんなのは「事前に連絡」なんてしようがしまいが関係無いの。
本来客を楽しませる事を最優先すべきウォッチング船(遊び・観光の船)
の船長が客に嫌な思いさせてまで捕鯨反対の世論を盛り立てようとしてる、
しかも被害者ぶって「なんとかならないものか」だって......

こんなのはゴミ屑と呼んで一切差し支えないですw




342 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:18:06 ID:sDvo//5P
>>319
>自然公園で自然観察してる横で、自然破壊をして当然てどんな神経なのか疑う。

捕鯨のどこが「自然破壊」なのか説明してみなさい。
捕鯨が自然破壊なら全ての漁業はおろか、農業など食糧生産含む
全ての人間の活動は「自然破壊」。

環境に対する影響だけで言えば、シャチが鯨を捕食するのと同列である捕鯨が
「自然破壊」の訳が無いw

反『畜産の影響は地球規模。
 オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
 気象にも影響を与える事です。
 さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
  これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
  環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
  の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」 』


捕鯨クンってホントにアタマ悪いんだなw


343 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:21:32 ID:sDvo//5P
>>321
元記事も碌に読めないのか、キミはw

>現場は禁漁区域でなく、
>捕鯨船はクジラを追っていて偶然、この海域に来たとみられる。
>世界自然遺産登録海域の近くで、(>>311

因みに現場では勿論、魚に対する「漁業操業」も禁止してない。


344 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:40:07 ID:???
世界遺産に指定されてる地区の意味と目的が
ホゲホゲ団には理解できないのが良く解かるスレですね
南極のクジラ保護区で国際条例を無視して違法操業を繰返す訳だわw

345 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:43:07 ID:RVhhY3t7
>>341
>ウォッチング船は遠距離から鯨の姿・行動を発見してそれに近づくんだよ?

いやあ涙目くん、実は基本的にはそれは違うんだなあ、逆なんだな。

基本的に捕鯨船はウォッチング船を目印とするんだなあ。
なぜならウォッチング船はクジラをウォッチングするわけだから。
その証拠に捕鯨船はちょくちょくウォッチング船に近づいて様子見てるもんね。

逆なんだよ涙目くん、理解した?

346 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:44:03 ID:???
>>344
お前の妄想など理解したくもない

347 :名無虫さん:2008/09/07(日) 09:47:41 ID:kJFLoTzb
世界遺産に指定されたエリアやクジラ保護区の
環境破壊をして自慢するのが
ホゲホゲ団のデフォルトって事で

348 :名無虫さん:2008/09/07(日) 10:40:51 ID:sDvo//5P
>>345
「ID隠れてると反論出来ニャィ〜〜〜」と君が泣きながら言うのでこの3週間ほど
ずっとageで書き込んでたのに、今の今まで>>341以外の何一つにも反論出来な
かった"涙目"反捕鯨r13812クン、御久しぶりです♪

『ID:RVhhY3t7が「ID晒してない相手には反論できない」と言うので

 ワザワザ入れたばかりのブラウザ設定変えてまで、ずうっとageで書いてる

 のに、彼、"涙目"反捕鯨r13812クン↓がちっとも反論してくれませんw

 http://search.messages.yahoo.co.jp/search/?p=%CD%EF%BB%C0%A1%A1r13812+&m=&e=%B5%FE&submit=%B8%A1%BA%F7&j=a&category=&sid=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa

 (8月20日夜から21日にかけての無理やりな一連の「酪酸擁護」投稿は爆笑必至ですw)
 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/36-38

>>345
>基本的に捕鯨船はウォッチング船を目印とするんだなあ。
>なぜならウォッチング船はクジラをウォッチングするわけだから。

コレが何の説明にもなってない、という事に全く気付いてないところが
キミの素晴らしい資質・美点ですね♪

現場は羅臼港(羅臼町)の東約14キロの沖合。午前10時44分ごろ、
約3.5キロ先に捕鯨船とクジラの噴気を発見し、近付くと、クジラが銛(もり)を撃ち込まれていた。 (311)

↑の元ソースには「何と何を発見し、」近付いた(誰が?)、と書いてありますか?

だから全く「逆でもなんでもない」んだよ涙目クン、理解した?w

キミさぁ、日本語の文章すらマトモに読めないのに、よくヤフーでIWC科学委員会の
英文原典の解釈巡ってあんなに無駄に粘れるよねぇ...w

349 :名無虫さん:2008/09/07(日) 10:49:41 ID:sDvo//5P
あぁ、日本語不得手な"涙目"反捕鯨クンに理解し易い様に整理してあげるネ♪

>>345
>基本的に捕鯨船はウォッチング船を目印とするんだなあ。
>なぜならウォッチング船はクジラをウォッチングするわけだから。

『現場は羅臼港(羅臼町)の東約14キロの沖合。午前10時44分ごろ、
 約3.5キロ先に捕鯨船とクジラの噴気を発見し、近付くと、クジラが銛(もり)を撃ち込まれていた。 』
>>311

↑の元ソースには「何と何を発見し、」近付いた(誰が?)、と書いてありますか?

だから全く「逆でもなんでもない」んだよ涙目クン、理解した?w

キミさぁ、日本語の文章すらマトモに読めないのに、よくヤフーでIWC科学委員会の
英文原典の解釈巡ってあんなに無駄に粘れるよねぇ...w

コレが何の説明にもなってない、という事に全く気付いてないところが
キミの素晴らしい資質・美点ですね♪
捕鯨船は「ウォッチ」して、一まずクジラさんの存在を確認さえ出来れば
後は近付いて捕獲するだけですから、ウォッチング船の如く「ウォッチング」
する意味は何も在りませんし、そんなお遊び船を目印として見張る理由もアリマセン♪

唯々、逃げられない様にすれば良いだけ、ワカルかな?w



350 :名無虫さん:2008/09/07(日) 12:35:34 ID:0jC7jMtv
世界遺産の自然を観察するツアーから
目視できるところで捕鯨屠殺するのが正しい行動なのか?
一般教育を受け常識を持った者なら論ずるまでもないはずだが…
ホゲホゲ団の人はどんな教育を受けて育ったのか不思議、日本人では無いのかもな。


351 :名無虫さん:2008/09/07(日) 12:47:00 ID:sDvo//5P
>>350

>>341->>343が微塵も理解出来ない馬鹿乙♪

唯単にわざと(その海域で禁止されてない)捕鯨の現場に近付いて観光客に
望まないそれを見せつけ、被害者ぶって捕鯨反対世論を醸成しようとしてる
ウォッチング船の

>エバーグリーンの長谷川正人船長(46)

がゴミ屑なだけだよw(>>313



352 :名無虫さん:2008/09/07(日) 13:12:52 ID:???
自分は基本的に「すぐバカという方がバカ」という考えだが、
真性のバカには、はっきりバカと教えてやった方が親切なのかも知れん。
>>350って
「遵法操業」してる捕鯨船の操業現場に、
わざわざ目視できるところまで近づくツアーが正しい行動なのか?
って思わんの。

初等教育を受け常識を持ったモノなら「お仕事のジャマをしてはいけません」
って事ぐらい解るはずだがな。

353 :名無虫さん:2008/09/07(日) 13:17:33 ID:???
実は昨日、鯨を喰ったんだよ。
赤身のブロックをスライスして、ごま油と降ろしニンニクと醤油でよく揉んで寝かしたものを熱い白飯に載せて蓋して電子レンジで追加熱してさ。
二杯目の誘惑を退けるのに苦労したよ。

鯨を神聖視する人がいるように、鯨を美味しい食べ物だと思う人もいるってこと。
神聖視するのは勝手だし大切にする気持ちも理解できなくは無いが人の食い物に口出ししてくるようならば、「お前は何も食うな」と一蹴してやんよ。


354 :名無虫さん:2008/09/07(日) 15:45:56 ID:w4oQAYxg
例えるなら
アフリカの動植物保護区で自然観察ツアーをしてる
目と鼻の先で土人が狩りをしてるって感じだな
土人に何を言っても通じないよw

355 :名無虫さん:2008/09/07(日) 15:58:22 ID:???
>>354
白人が勝手にきめた保護区をおしつける
超レイシズム行為ですねw

356 :名無虫さん:2008/09/07(日) 16:06:45 ID:w4oQAYxg
そして土人は見た目で獲物は増えてると主張するのであったw

357 :名無虫さん:2008/09/07(日) 16:51:55 ID:???
>>354>>356
この様な場合、常識的な物の見かたができる人かどうかというのは、
どのような前提(法律や安全上の制約)があり、誰が、どのような行動を、
どういう状況(この場合捕鯨船・クジラ・観覧船との位置関係等)で、
どちらが責められるべき行いをしたのか、という事を見極められるかどうか
で決まります。

http://homepage2.nifty.com/fly-d/diary/diary07_35.htm

お前さんは常識人としては完全に落第だね(笑)




358 :名無虫さん:2008/09/07(日) 17:23:46 ID:tDrgtII6
グリーンピースは、「土人」と言う表現を平気で使うの?
鯨愛護のためなら何でもアリなの?

359 :名無虫さん:2008/09/07(日) 17:44:13 ID:???
>>354
どこが例えなんだ?日本語くらいマトモに読んのかな。

捕鯨が行われたのは「遺産登録海域の近く」。禁漁区でも何でもない。いったいどこが例えなんだ???

360 :名無虫さん:2008/09/07(日) 17:44:25 ID:xST0CwTr
世界遺産指定地区から目視できるようなギリギリな海域で捕鯨を行い
正当主張するホゲホゲ団に何を言っても無理なのが良く解かる進行だ
利己益の為には法の抜け穴でも何でも駆使して利権を貪るであろう姿勢がみえみえ。


361 :名無虫さん:2008/09/07(日) 17:52:02 ID:0UZBzD6V
反捕鯨さん
自分の憂さ晴らしのために煽ってるの?
もうすこし賢くならないと、ますます捕鯨推進者が増えるよ。


362 :名無虫さん:2008/09/07(日) 18:06:34 ID:???
ホゲホゲ団は世界遺産登録される意味も理解できない人達ばかりと
一生懸命に宣伝してます。w

363 :名無虫さん:2008/09/07(日) 18:10:32 ID:gsIpbFEL
>>357
そのブログには他に2隻いたと、捕鯨船は偶然この海域に鯨を追って
入ってきたとあるし、通常ここでは捕鯨操業は行っていなかったって事でしょ。
今までこういった件が無かったから記事になってる訳だし。
どちらが先に鯨を発見したとかより禁漁海域では無くても、今までお互いの暗黙の
棲み分けが出来ていたという前提での記事なんじゃ?

364 :357の中身:2008/09/07(日) 18:12:02 ID:???
 >>311の記事に対し、
 さてさて、いろんなところで話題になっている、この記事。
 確かに、この内容でこのタイトルは、作為的なものだと言われても仕方有るまい。
 このタイトルだと、ホエールウオッチングをしているところに、捕鯨船が横入りして漁をしたように見えてしまう。
 だが、実際は観光船の方が、3.5km離れた場所から捕鯨船とクジラを見つけ、100mの距離まで近づいて20分間漁の様子を見学した(客に見学させた)らしい。
 これはどう考えても、観光船の船長が悪い。
 禁漁区域ではない場所で、捕鯨船とクジラが一緒にいるなら、漁をしていることは容易に想像できただろう。
 それを、100mという至近まで近寄って漁の妨害、観光客をも危険にさらすと共に不快な思いをさせた。
(クジラ漁の最中に100mまで近寄るってのは、相当危ないと思うんだけど……?)
 さらには、言うに事欠いて「私は見せるのが仕事。彼らは捕るのが仕事。でも、何とかならないものか」ときたもんだ。
 少なくとも、その場で何とかするのはアンタの役目だったはずだ。何を他人事のように言っているのか。
 近づかなければ済むだけの話ではないのか?
 クジラ漁をしているのがわかっているのに、なぜ近づいたのか。漁をしているのがわからなかったというのなら、船長は辞めた方が良いと思う。
(この船長は、言動から察するに反捕鯨派のようなので、「なんとかならないものか」というのは、「捕鯨を禁止できないか」ということなのかもしれないけども)
 近づいた理由を無理矢理考えるなら、この船長がクジラ保護派で、自分らが近づけば漁を止めると思ったとか……?
 あとは反捕鯨派を増やすためのアピール?
 漁が終わるまで、20分も見学を続けた理由……他に何かあるかしら……ねぇ?

 まぁ、こんな感じで船長もなんだかなぁ、と……。
 そして、こんなタイトルを付けた記者もなんだかなぁ、と。
 どうも、世論を操作しようという意図が見え隠れ……見え見え?
 記事の内容も、捕鯨船を非難する方に偏り気味だし。
「波紋が広がりそうだ」とか言っているけど、むしろ広げたいのではないのでしょうか?

365 :名無虫さん:2008/09/07(日) 18:22:23 ID:hyqpOWzp
ホゲホゲ団が凶悪です。
世界遺産登録の海域から2海里にも満たないところで捕鯨するのが凶悪自然破壊行為です、
もし他国の領海にそこまで接近して捕鯨したなら領海侵犯として拿捕や攻撃される事もありうる。

366 :名無虫さん:2008/09/07(日) 18:27:08 ID:???
>>363
>そのブログには他に2隻いたと、捕鯨船は偶然この海域に鯨を追って
>入ってきたとあるし、通常ここでは捕鯨操業は行っていなかったって事でしょ。

「現場は禁漁区域でなく、捕鯨船はクジラを追っていて」とあるが、
鯨も死にたくないから当然逃げ、その逃げた先も「禁漁区ではない」。
それが「通常はどうだったか」などとどう関係する?

>どちらが先に鯨を発見したとかより禁漁海域では無くても、今までお互いの暗黙の
>棲み分けが出来ていたという前提での記事なんじゃ?

お前さん、本気で「暗黙の棲み分け」とか関係有ると思うの?

「観光船の方が、3.5km離れた場所から捕鯨船とクジラを見つけ、
100mの距離まで近づいて20分間漁の様子を見学した(客に見学させた)らしい。」

観光船が自らそこを離れないまでも、単純に「近付かないだけ」で防げた
一悶着。どう見ても船長には弁解の余地は無い。
こんな悪意に満ちた行為を行った観覧船・船長をどうやったら擁護したいと思えるのか
全く理解できない。


367 :名無虫さん:2008/09/07(日) 19:01:52 ID:???
>>1
こんなバカが支持する捕鯨だ無理もないぞw

368 :名無虫さん:2008/09/07(日) 19:04:17 ID:MUSaHsX0
>>366
別にどちらかを擁護するとかは無いよ。
他の2隻がどういう位置関係にあったかわからないし、今まで両者が問題ないように共存していた
なら通常のお互いの配慮でどのように営業、操業していたかは重要なんじゃない?



369 :名無虫さん:2008/09/07(日) 19:06:47 ID:???
>>365
>世界遺産登録の海域から2海里にも満たないところで捕鯨するのが凶悪自然破壊行為です

根拠を頼む。ちなみに自然破壊行為ならば、お前が車乗ったり電気使ったり米食ったりするだけでも自然破壊行為だ。
許される破壊行為かどうかを決めるのが法。その境界が指定海域内か外かだ。何を勝手に2海里どうこう言ってるんだ?根拠!
んじゃお前は遺産海域から何海里離れなきゃダメなわけ?10海里とかか?じゃ10,1海里はOKなんだな。

>もし他国の領海にそこまで接近して捕鯨したなら領海侵犯として拿捕や攻撃される事もありうる。

世の中には排他的経済水域ってのがありまして、それに違反したら領海から100海里離れてても御用なんだけど・・・

370 :名無虫さん:2008/09/07(日) 19:18:37 ID:???
>>368
>他の2隻がどういう位置関係にあったかわからないし、

他の2隻が邪魔になって3,5Kmも先から100mの距離まで回避のしようがなかったと?
どういう屁理屈だよ(笑)

>今まで両者が問題ないように共存していた
>なら通常のお互いの配慮でどのように営業、操業していたかは重要なんじゃない?

観光船がいつから営業を始めたのかも判らない上に、件の捕鯨捕獲枠は年4頭。
そう簡単にタイミングなど合わない。タイミングが合わなければ問題など起きない。
しかも今回3,5km手前から捕鯨船を発見していた観光船船長が意図的に100mの
至近距離まで接近してる。問題を「起こしてる」のが誰なのかは明白。
少なくとも今回の観覧船側に配慮など微塵も無いのは判りきってる事。

だから

>別にどちらかを擁護するとかは無いよ。

お前さんは観覧船側を擁護してるようにしか見えない。と言っている。
理屈の持って行き方に無理があんだよ(笑)

371 :名無虫さん:2008/09/07(日) 20:07:56 ID:???
普通に世界遺産登録海域から2海里に満たない至近距離で
致死捕鯨をする漁船が頭悪杉です。

372 :名無虫さん:2008/09/07(日) 20:18:30 ID:???
>>371
>致死捕鯨をする漁船が頭悪杉です。

「致死」しない「捕鯨」というモノがあれば教えて欲しい。

素直に興味をそそられたんだけど。





373 :名無虫さん:2008/09/07(日) 20:26:51 ID:0UZBzD6V
>>371
あ〜「ホゲホゲ団」ちゃんだ。
文面でID隠してもすぐ分かるw

374 :名無虫さん:2008/09/07(日) 20:36:29 ID:???
>>371
>普通に世界遺産登録海域から2海里に満たない至近距離で・・・

壊れたレコード盤か?同じ事を何百回繰り返したって、根拠言わなきゃ九官鳥と同レベル。
「頭悪杉」の漁船&自分のためにも>>369の質問に答えてつかーさい。

375 :名無虫さん:2008/09/07(日) 22:30:12 ID:KkKkJrjL
>>331
>豪のニック・ゲイルズってどの程度の科学者なんだろ。
>IWCの科学委員に対しても反対しているらしい。

以前、科学委員会多数派の致死調査反対意見に署名してましたね。

査読論文制の海洋哺乳類大辞典”Encyclopedia of Marine Mammals”
Ed. by William F. Perrin, Bernd Wursig and J. G.M. Thewissen(2002)
では 「ニュージーランドアシカ(New Zealand Sea Lion)」の項目書いてます。

手堅いフィールドワークなのだけれど、なかなかユニークな発見をいくつかしてますね。
通常の呼吸量推定から算出する潜水継続可能時間より長く潜水してるのはなぜか、
どうしてそういうことが可能なのかというのをいろいろ突き詰めてます。

それで、1998年にはD.Costaという研究者と二人で、ニュージーランドアシカの
血液量は他のアシカ類より多いということを突き止めてますね。

死体を研究する意義は十分知ってるわけです。この研究には毎年イカの
トロール漁で60−80頭、混獲窒息死するアシカを使ったようですが。

NZの保護法では毎年、その年のニュージーランドアシカ混獲許容数(MALFIRM;
maximum allowable level of fishing related mortality)を決めていて、
漁期内でもこれを超過すると、漁期終了にするそうです。
その結果、脱出の仕組みが開発されていて、現在試験中(2002年現在)とのこと。

エンサイクロペディア(2002年)791−794頁

376 :名無虫さん:2008/09/07(日) 22:39:20 ID:???
がんばれホゲホゲ団
クジラが増えていても南極のクジラ保護区でクジラを独り占めできるんです
クジラが増えていても世界遺産登録海域でホエールウオッチング船のそばで捕鯨できるんです
他の海域のクジラなど眼中ないホゲホゲ団は注目されるところでしかホゲホゲしません。

377 :名無虫さん:2008/09/07(日) 23:15:56 ID:g2NS8ZdK
↑危ない人?

378 :名無虫さん:2008/09/08(月) 08:00:39 ID:???
いいえ、単なるバカな暇人です。

379 :名無虫さん:2008/09/08(月) 08:43:00 ID:???
>>376さん
あなたは昨日何を食べましたか?
ご飯? パン? うどん? そば? おかずは?
そして今日なにを食べますか?

米の一粒一粒も命です。 小麦の一粒一粒も命です。
あなたが命を繋ぐために食べる食べ物はみなそれぞれ命なのです。
ちがいますか?

決して疎かにしてはいけませんよ。


380 :名無虫さん:2008/09/08(月) 08:50:03 ID:kaWUMh4O
クジラが増えてると言うなら
南極のクジラ保護区や世界遺産登録海域で捕鯨して
愛鯨団体に喧嘩を売らなくてもいいんじゃね?
なんでもっと目立たない海域で捕鯨しないの
言ってる事とやってる事が矛盾してますよ。

381 :名無虫さん:2008/09/08(月) 08:51:57 ID:IDrB38hH
>>380
それをいうならもともと日本が捕鯨してたところを、何の科学的根拠もなく勝手に
保護区にしたほうが悪いよ。

382 :名無虫さん:2008/09/08(月) 09:05:37 ID:kaWUMh4O
>>381
他の捕鯨国も保護区指定に従い捕鯨してませんよ
何で日本だけが無視するかな? 保護区で調査するなら非死調査が主体であるべき。

383 :名無虫さん:2008/09/08(月) 09:14:03 ID:IDrB38hH
>>382
そこが日本のいいところ。
外務省には弱腰外交は改めてほしいね。

384 :名無虫さん:2008/09/08(月) 09:33:18 ID:dzJsd7eq
>>382
>他の捕鯨国も保護区指定に従い捕鯨してませんよ

「捕獲調査」には「保護区指定」など全く無関係。
「保護区」では「商業捕鯨」が出来ないだけ。

>何で日本だけが無視するかな?

だから「無視」とか全くしてないしw

>保護区で調査するなら非死調査が主体であるべき。

そんな条文、「国際捕鯨取り締まり条約」の何処にも書いてないよ、馬鹿w






385 :名無虫さん:2008/09/08(月) 10:06:15 ID:X7yZQhMA
南極海での調査捕鯨はもっと拡大すべき。

386 :名無虫さん:2008/09/08(月) 23:20:49 ID:rrD4mrVx
>>384
>>他の捕鯨国も保護区指定に従い捕鯨してませんよ
>「捕獲調査」には「保護区指定」など全く無関係。
>「保護区」では「商業捕鯨」が出来ないだけ。

水産庁がいちばん触れてもらいたくないところに触れちゃったね。

他の条約同様、捕鯨取締条約もできるだけ純粋の科学研究には制約を設けないで
おこうとしている。従って一行目は正解。
日本国内だって国立公園での営利狩猟は禁止だが、科学研究のための捕殺は、
必要性が十分に認められれば、適切な手続きのもとに実行することができる。

>「保護区」では「商業捕鯨」が出来ないだけ。

これも正しい。

それで、この1と2を合わせると、捕獲調査の結果算術的には商業捕鯨量は
計算できるが実際には実行できないということになる。

そうなると、何のための調査かという疑問が出てくるね。

唯一の論理的抜け道は、調査捕鯨が成功裏に終了する時点までに、IWCで
3/4多数を獲得し、「保護区」の解除を行うという道筋だ。

あと70カ国あまりに無償経済援助をバラまいて味方に付けるか、日本の
資源環境政策がほんとうに優れたものであり、その一環としての捕鯨政策に
多くの国々が共感を寄せるという状況にならなければいけないな。

水産庁では、年々われわれの主張が共感を集めていると言っているけれど、
本人たち自分でこれ信じてるのかな?

いったん引っ込めかけた「鯨食害論」をまた持ち出したりして、錯乱が目立つけど。

387 :名無虫さん:2008/09/08(月) 23:31:33 ID:IDrB38hH
>>386
日本はIWC会議で無記名投票を提案したけど反捕鯨国は反対したね。
無記名投票で困るのは反捕鯨国だからね。
途上国を脅迫してるしね。

388 :名無虫さん:2008/09/08(月) 23:42:40 ID:dzJsd7eq
>>386>従って一行目は正解。
>日本国内だって国立公園での営利狩猟は禁止だが、科学研究のための捕殺は、
>必要性が十分に認められれば、適切な手続きのもとに実行することができる。

>>「保護区」では「商業捕鯨」が出来ないだけ。
>これも正しい。

じゃあコレ↓全く問題無いじゃん、馬鹿ですか?w
384 :名無虫さん:2008/09/08(月) 09:33:18 ID:dzJsd7eq
>>382
>他の捕鯨国も保護区指定に従い捕鯨してませんよ

「捕獲調査」には「保護区指定」など全く無関係。
「保護区」では「商業捕鯨」が出来ないだけ。

>何で日本だけが無視するかな?

だから「無視」とか全くしてないしw

>保護区で調査するなら非死調査が主体であるべき。

そんな条文、「国際捕鯨取り締まり条約」の何処にも書いてないよ、馬鹿w
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いよいよ「悪口」だけしか返せなくなりましたか、「インテリ反捕鯨」さんw

>それで、この1と2を合わせると、捕獲調査の結果算術的には商業捕鯨量は
>計算できるが実際には実行できないということになる。

これについても「保護区」に少なくとも今現在なんら科学的な合理性も無い
以上、解除を求めて粘り強く、貴方達の様な「信者さん」の洗脳を解くべく
努力し続けるしかないでしょうねw

389 :名無虫さん:2008/09/09(火) 00:21:39 ID:5T5XYc9J
(´・ω・`)
こころが折れそうなとき、
あなたのオアシスがここにありますよ。
http://www.mandarake.co.jp/publish/lemuria/book/13.html
http://www.mandarake.co.jp/publish/lemuria/book/14.html
http://www.mandarake.co.jp/publish/lemuria/book/15.html

390 :名無虫さん:2008/09/09(火) 01:11:03 ID:YGPSHf2/
なんか、派遣先企業のキャンペーン文句繰り返してるうちに、憑依しちゃった
バイト君みたいのがわいてますねえw

391 :名無虫さん:2008/09/09(火) 01:48:57 ID:ubIVeKKh
グリーンピースはオームと同じカルト
周りが何を言おうとひたすら呪文を信じる


392 :名無虫さん:2008/09/09(火) 05:37:15 ID:???
>>1
頭悪杉
脱退したら捕鯨船の給油すら不可能

393 :名無虫さん:2008/09/09(火) 22:58:17 ID:???
>>392 ふ〜ん
>脱退したら

 この間を詳しく埋めてくれたまえ。

>捕鯨船の給油すら不可能

どんな珍説が飛び出るか楽しみだ。


394 :名無虫さん:2008/09/11(木) 08:49:41 ID:l4TlRofN
IWCを飛び出してクジラ利権を独り占めしようとすれば
IWC加盟国は制裁を与えるのは必至
IWCに加盟していない国でもIWC加盟国と経済的つながりは重要であるので
やすやすとは日本の捕鯨を含めた国際経済活動に協力しないと考えるのが常識人。

395 :名無虫さん:2008/09/11(木) 08:54:02 ID:wDzKpJlP
>>394
日本との経済的つながりは重要だよね。どこの国も。

396 :名無虫さん:2008/09/11(木) 09:06:37 ID:l4TlRofN
輸入資源で経済活動が成り立つ日本に勝目は無い
我慢くらべをすれば日本はあっと言う間にお手上げです。

397 :名無虫さん:2008/09/11(木) 11:09:03 ID:of/629Ii
オーストラリアは日本に依存しているから、何もできない。

398 :名無虫さん:2008/09/11(木) 18:36:03 ID:ebJ2O3yX
>>1
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


399 :名無虫さん:2008/09/11(木) 18:43:35 ID:681W8bLn
たかが鯨ごときで経済制裁なんかしてたら
世界は破滅しますよ。それでもいいけど。

400 :名無虫さん:2008/09/11(木) 19:14:12 ID:???
国際条約を踏みにじる野蛮な行為は制裁の対象だよ、示しがつかない。
北朝鮮やイラクが良い例だ。

401 :名無虫さん:2008/09/11(木) 19:16:15 ID:???
国際条約を踏みにじる行為?

なんだそれ?

402 :名無虫さん:2008/09/11(木) 19:20:17 ID:???
当スレ、>>246あたりから30レスばかり費やした「反捕鯨の無駄な足掻き」の再演です。








つまり>>400にかまっても時間の無駄。



403 :名無虫さん:2008/09/11(木) 21:26:36 ID:of/629Ii
国際条約に従って調査捕鯨してますが。

404 :名無虫さん:2008/09/11(木) 22:50:39 ID:hB/K3QK0
>>398
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  安価誤爆お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J



405 :名無虫さん:2008/09/12(金) 02:20:34 ID:rbY++ukA
捕鯨問題で世界は破滅する?ありえないだろ。
日本を経済封鎖してもかまわないが、
真っ先にアメリカが死亡するぞw


406 :名無虫さん:2008/09/12(金) 04:58:42 ID:B9iH9tYW
なんで単独国だけに影響と考える?
日本 vs IWC加盟国&IWC加盟国と経済関連国
さしずめ日本の味方は北朝鮮やイランあたりかw
IWC加盟国は協力体制で制裁に臨む。

407 :名無虫さん:2008/09/12(金) 07:42:42 ID:M518nRdl
まぁ あれだ。

実際の世界は鯨中心で回ってるわけではないが、鯨偏執狂の脳内世界は鯨中心で回ってるっていうことだろうね。


408 :名無虫さん:2008/09/12(金) 08:01:11 ID:rbY++ukA
反捕鯨の活動資金はアメリカから送られてくるからね

409 :名無虫さん:2008/09/12(金) 11:18:22 ID:TzyGKrY/
IWCから調査捕鯨の中止を要請されてるのに
無視して大量捕鯨してる日本は
痛いシッペ返しくらいますよ
国際条約を不履行するテロ国家扱いをクジラで貼られバカ政府、農水省って最悪。

410 :名無虫さん:2008/09/12(金) 11:23:14 ID:JahKWS4S
かれこれ20年捕鯨し続けてるけど
日本て人気あるよね。

411 :名無虫さん:2008/09/12(金) 12:45:45 ID:jI9oaEyn
調査捕鯨の成果はIWC科学委員会で高く評価されているからね。

412 :名無虫さん:2008/09/12(金) 17:59:55 ID:???
そうだね。ミンクは過去の捕鯨のせいで何倍にも膨れ上がりこのままだと
魚が減っちゃうって事がわかったし、他の鯨が増えない原因だって事で捕まえ
なきゃいけないんでしょ?でミンク以外は捕るつもりもないのに何騒いでんだ
って。で最近になって生息数評価が少なくなるんじゃないかって事で実は
モラトリウム以降保護の為ミンク以外の鯨が増えて今度はミンクが増えなくなってる
って言い出して、ザトウも捕獲対象だって事なんだよね。
さらに最新の調査で実はアイスパックに追いやられてる分がかなりいる事がわかって
元からミンクは今の数程はいたかもしれないって事なんだよね。死亡率も、調査捕鯨
をやる前からデータ上未知数だからやる意味はないって科学者の言う事を証明出来
たし。 約20年7千頭程の捕獲調査でこれだけの事がわかってさんざん批判されても
条約に守られてるからって事で継続する姿勢は高く評価されてるんだよね。


413 :名無虫さん:2008/09/12(金) 18:58:32 ID:???
反捕鯨の人たちの頭がイかれている事もわかって来たよぬ

414 :名無虫さん:2008/09/15(月) 03:12:27 ID:EjEsLMj8
南極海での商業捕鯨を再開したほうが良い。
どういう商業捕鯨なら可能かを議論すべき。

415 :名無虫さん:2008/09/19(金) 23:56:09 ID:nPG8OCBF
もともとIWCは捕鯨する団体だからね
まあ今のところ獲っちゃいけない理由がないから再開はちかかろう

しかし2chの反捕鯨はとうとう野蛮って言葉まで使い出したね
きっと捕鯨をやめさせたくないんだね

416 :名無虫さん:2008/09/20(土) 04:18:44 ID:kfsiK8id
早く再開してー

417 :名無虫さん:2008/09/20(土) 07:29:35 ID:???
>>415
昨日、テレビで見たんだけど 成人の儀式で彼らがあがめるワニのような皮膚を手に入れるために、体中をカミソリで2cmぐらい切って血だらけ。
当然痛くないわけもなく、押さえつけられて痛みに耐えてる。 出血多量で死ぬやつもたまにでる。
キズが治ると体中がボコボコになってまさにワニの皮みたいな模様ができる。

その映像をみて嫌悪感を感じたんだけど、くじらを食べる行為にたいしてもこういう嫌悪感をもつ人がいるのかなと思った。
嫌悪感をもつひとがいるのも少し理解できた気がする。
もちろんワニ肌の彼らに止めろとかいうつもりはないんだけどね。


418 :名無虫さん:2008/09/20(土) 17:37:39 ID:tN6aAMVq
>>417
>>もちろんワニ肌の彼らに止めろとかいうつもりはないんだけどね。
これが当然だよな
それに痛そうな儀式に耐えるって俺はむしろ尊敬するぜ
嫌悪感というより生理的にきもかったってことでは?
見た目に囚われるのは本質が見えてないってことさ

419 :名無虫さん:2008/09/20(土) 21:06:40 ID:???
>>417

ヨーロッパの人間がそれを見て「キモチ悪いから止めなさい」と言ったら
腹が立つでしょ?


420 :名無虫さん:2008/09/21(日) 15:23:36 ID:???
>>418
肉体的な苦痛に耐える力が、人生で出会う修羅場を乗り越える力と同じかというとちょっと違うような気もするし、人の強さってそういうもの以外にもあるようなきがするというのもある。
真っ赤な血があふれ出す無数の傷口と苦痛に歪む若者達の顔や死者までだしているという事実を考えると個人的には受け入れがたい。
それでも、痛みや苦痛や恐怖を乗り越える強さの証しとしてそういう儀式をしているのは理解てきるし尊重もするよ。

>>419
正直に言うと腹は立たない。
けど「やめろ」と言ったり阻止しようとするのは押し付けだと感じるね。
 
 
「鯨を殺すなんて人間じゃない」と強く思う人達がいたとしても不思議はなし、その気持ちの一端を理解する事も出来る。
だけど口出しはして欲しくない。

421 :名無虫さん:2008/09/21(日) 20:29:57 ID:Er7V3nhg
>>420
野蛮だと思うのは勝手だが
それでやめろとか侮辱してくんのは馬鹿馬鹿しいっつうことだな
逆に野蛮だと思う価値観も尊重するぜ
それで相手を直接貶めるようになったらただのレイシズムか愚か者だがな

ところで日本にも切腹ってのがあって苦痛に耐えるって文化は
結構理解できんだよな俺 別に侍じゃねーけど
強い精神と信念があるなら例え野蛮でも美しいし素晴らしい

422 :名無虫さん:2008/09/22(月) 17:45:32 ID:jVFFnz7t
早く再開しろよ

423 :名無虫さん:2008/09/22(月) 20:03:59 ID:???
日本の死生観というのも時代や場所でいろいろあるとは思うけれど、自ら死を持って償うというのも潔さを感じるけれど、死ぬぐらいなら生き恥晒しつつ死ぬまで償い続けろよという考え方もあるし、こういったことは本当に人それぞれ、文化それぞれなんだろうね。

食べ物を食べられる事に感謝したり、奪った命に申し訳ないと思ったり、苦労して育てた人に感謝したり。
こういうのを人として有るべき姿だと感じる文化もあれば、そんなことも意識せず食べ物を粗末にする社会(文化とは呼びたくない)があったり。

鯨を食べる必要がないのに とオーストラリアは言うんだけれど、これって鯨のような野生動物を食べずに、家畜を食べればいいじゃないかということだよね?
なぜ他所の国が、食べる必要の有無を決め付けるんだろうね。


424 :名無虫さん:2008/09/23(火) 08:41:54 ID:???
つっこみどころ満載。

オーストラリアの捕鯨問題Q&A
http://www.australia.or.jp/seifu/newscentre/faq_whaling.html

425 :名無虫さん:2008/09/23(火) 16:51:20 ID:3c3CvUK+
>>424
>>鯨の捕獲を科学的に正当化する信用に足る根拠は存在しないと、オーストラリアは強く信じています
>>鯨種にかかわらずあらゆる鯨の殺戮は中止されるべきであると、オーストラリアは強く信じています
強く信じていますてwwwしるかよwwww
>>日本の捕鯨中止のための国際的努力において建設的な役割を果たしています
一番議論の邪魔してるのお前らだろwww建設的wwww真逆wwwww
>>日本による鯨の殺戮に対する幅広い国際的懸念が存在しています
権威主義wwwwてか日本だけかいwwww国際てどこだよwwwwww
>>カンガルーの狩猟は厳格に監視され、可能な限り苦痛を与えない方法で行われます
同じだろwwww
>>その他の動物性タンパク源は豊富にあるため、食料のために鯨を殺戮する必要はありません。
代換できるんかwwwwじゃあ牛の代わりに鯨でもええやんwwwww
>>最近のNGOの調査によると日本で鯨肉の人気は落ちており、人気のない鯨肉の在庫が山のようになっています。
 鯨肉はもはや日本の食生活に欠かせないものではなく、日本で食料のために鯨を捕獲して殺す正当な理由はありません
人気あろうがなかろうが喰ってる事実は無視かwww喰っちゃいけない理由になってねえwwww

w疲れた……反捕鯨に正当性がないとよーーーーく理解できた



426 :名無虫さん:2008/09/24(水) 00:22:10 ID:???
でもほとんどの日本人は別に鯨なんか喰いたくなかったりして。

427 :名無虫さん:2008/09/24(水) 05:07:32 ID:YU2SV9My
普通に鯨が食べたい。もっと安く。

428 :名無虫さん:2008/09/24(水) 07:20:44 ID:ghsc9OCu
食いたくないなら誰も獲らんて
たった一人でも食いたい人がいるなら獲っていいと思うし
(食いきれないってツッコミはなしな)

429 :名無虫さん:2008/09/25(木) 09:08:25 ID:WVyIsGkJ
>ワニ肌儀式


鯨肉は日本でも馬鹿な土人みたいなヤツらが食べてるだけ。
鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。


2008年 小学生全国学力テスト ランキング
33位 佐賀
34位 宮城
39位 福岡
44位 長崎
45位 山口
文部省が、鯨肉を食べる県の子供は頭が悪いという調査結果を出したよ。

鯨食いは、馬鹿地域の風習でいいんじゃない?
あんまり恥かしいものを日本の食文化にするなよ。


日本の学力の平均を落としてんじゃねーよ!!
鯨を獲ったり食ったりして、日本人全体のイメージを下げてるんじゃねーよ!!


コイツらの頭の悪さは差別したくなる。





430 :名無虫さん:2008/09/25(木) 09:14:39 ID:ZCKEcEIi
>>429

お前が議論もできないほど頭が悪いということがよく分かった。

431 :名無虫さん:2008/09/25(木) 10:23:59 ID:csODIlYU
>>430
コピペしまくってる正真正銘の差別主義者
スルーしとけ

相関関係と因果関係の違いも分からない馬鹿だし

432 :名無虫さん:2008/09/27(土) 04:43:51 ID:tOCw4Nw0
wikipediaのシーシェパードの英語版が醜いです。
自分は必死で編集していますが多勢に無勢なところがあります。
「2008年3月9日IWCが同団体を非難した」という文を繰り返し
いれていますが、理由もなく削除されます。編集しているのはほぼ数人で
たぶん関係者だと思われます。自分は上に持っていって戦う(コメント依頼
など)ほど英語力に自信はないしwikipediaには余り詳しくないです。
荒れればある程度高いレベルで判断が出るかもしれませんが一人では限界が
あります。またコメント依頼できる方がいればいいのですが。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sea_Shepherd_Conservation_Society

433 :名無虫さん:2008/10/14(火) 19:25:23 ID:???
最近の金融危機を見ると、アイスランドやノルウェーが経済優先で商業捕鯨を
拡大したり、貧しい反捕鯨国が日本に擦り寄ってきたりするんじゃないかな。
あと反捕鯨団体もスポンサー探しが難しくなるかも。


434 :名無虫さん:2008/10/15(水) 09:20:05 ID:???
このご時世で日本のご機嫌伺わざるを得なくなったアンチ日本組織は涙目だなw


435 :名無虫さん:2008/10/15(水) 18:59:10 ID:???
>>433
エコテロリストに資金出し渋る連中は出てくるかもしれないね。
そうなったらまた資金繰りのために盛大なパフォーマンスやってくれそうだな。
窃盗?爆破?傷害?殺人?次は何だろうね。

436 :名無虫さん:2008/10/17(金) 16:54:48 ID:???
ロシアがアイスランド支援に声を上げたね。

437 :名無虫さん:2008/10/18(土) 10:26:03 ID:???
カルト教団ってさ、どんどんエスカレートしていって最後は集団自殺とか、サリン大量殺人とかやっちゃうんだよな。
鯨はただの動物でしかないのに、ガイアの使者だとか信じ込んだあげく、反社会的行動にでる奴等の頭の中はどうかしていると思うよ。
鯨を絶滅させようっていう捕鯨賛成国は皆無なのに、エスカレートしていく反捕鯨活動家って気持ち悪いを通り越して不気味だよ。


438 :名無虫さん:2008/10/18(土) 10:41:50 ID:???
しばらくはテロ活動資金が不足するから奴等も大人しくなるよw

439 :名無虫さん:2008/10/23(木) 11:50:08 ID:???
正直、人の命を直接助けようと奮闘しているNGOと、「鯨タソカワイソス(;-;)」とか言いながら犯罪行為を行うような輩を同列に話すこと自体に激しい嫌悪を感じる。
よくテロリストが「我々の崇高な目的こそが正義であり、どのような手段で行われようともそれは正義なのだ。」というが、
HIVで治療が受けられず、不衛生な水しか飲めず、飢餓に苦しむ人々に手を差し伸べる方が比較にならないぐらいに崇高だと思う。

よく捕鯨批判記事が掲載されるJanJanの記事でみつけたんだが、全世界で5歳未満の乳幼児は一年間に1000万人死亡しており、そのうち半数の500万人がアフリカの子ども達だそうだ。
もちろん、栄養状態や衛生状態が劣悪だからだということは皆さんご承知のことだろう。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806038625/1.php

数で比較はしたくないが、対して鯨は一年間に何百万頭捕殺されてるんだっけ? (何百万頭は大嘘で実際は500頭程度)
食肉にされている牛や豚や羊や鶏は? (と殺は短時間で行われているとは言うが殺されている数で考えると比較にならない)

同じ哺乳類でも同族である人間より鯨保護に血相変えてのめりこんでるのってなんか奇妙な感じだ。


440 :名無虫さん:2008/10/24(金) 04:42:43 ID:plgIeX/H
泥棒団体もたまには食ってみろよ。
けっこううまいもんだぜ。
あ、パクられたとき食ってたか、勧められもしないのに。

441 :名無虫さん:2008/10/24(金) 12:37:49 ID:???
鯨肉って旨いのもあるけど大半はパサパサしててまずい。

442 :名無虫さん:2008/10/24(金) 14:18:29 ID:???
捕獲頭数を増やし缶詰めにして、アフリカの飢餓に苦しんでいる人達に送ったらいいね。

443 :名無虫さん:2008/10/25(土) 08:53:57 ID:tD7i2fr8
>>442

何の対策もなしに野良猫に餌を与えると増えつづけるよ。
鯨が何頭いても足りない。

444 :名無虫さん:2008/10/25(土) 10:25:39 ID:???
避妊具送る方がよっぽど効果あるな

445 :名無虫さん:2008/10/25(土) 10:54:47 ID:???
鯨を絶滅させようという捕鯨国はない。
鯨を神聖視した挙句、平気で嘘をついたり、盗んだり、人を傷つけたり、命を危険に晒したり。

鯨より貧困に苦しむ子ども達に手を差し伸べる方が先なのではないか?
http://www.worldvision.jp/over0702/?banner_id=banner_yahoo_08_1020_1026



>>443
人間と猫を同列に扱うのはいかがかとは思うが、ただ食料を与えるだけでなく自立するための支援も必要という意味では同意。

>>444
確かに人口爆発が懸念されている。
避妊具があれば無用なHIV感染を防げるし、望まない妊娠をさけることはできるが、 労働力として子どもを作っているという側面もあり、避妊具を送るとともに生活基盤を安定させ、食べ物に困るような貧困から脱却するための支援が必要。


446 :名無虫さん:2008/10/25(土) 11:25:10 ID:???
鯨よりは人間の命の方が大事だ。


447 :名無虫さん:2008/10/25(土) 12:49:08 ID:???
鯨が可哀相だろ?。日本は軍備を強化し次に発展途上国には最初は安くそして超高金利で金貸し付けて払えないなら資源や食糧で払え、貴重な自然が残ってるから開発の際は環境保護団体による厳重な監視、少しでも違反したら厳重制裁という政策がこれからは必要。


448 :名無虫さん:2008/10/25(土) 21:33:59 ID:YrBf/74x
>>445
>避妊具を送るとともに生活基盤を安定させ、食べ物に困るような貧困から脱却するための支援が必要。

何十年援助してると思ってるんだ?
本気でヤツら貧困から脱却する意思があるのか?って感じ。
いつ行っても暑い国のヤツらってぼーーっと外につっ立ってるよな。考えろよ!働けよ!国民性だよ。

449 :名無虫さん:2008/10/25(土) 22:34:03 ID:X/evjpvg
>>448
援助したカネが途上国上層部の私的利益や政治工作資金に消えて、本当に必要な
ところに廻ってないというのは有名な話だよ。

日本の水産無償資金協力(捕鯨票のためのODA)もこの典型例として有名だ。
もっと大規模なのは世界銀行、IMFの特に1995年以降の発展途上国援助だけどね。
1995年というのは米国共和党系ネオコンが世銀、IMFで完全に主導権を握った年。

こっちのほうはあんまり日本と関係ないみたいだけど、一応小泉、竹中、御手洗と
同じ考え方の人たちってことで、共通性はある。

450 :名無虫さん:2008/10/26(日) 10:15:02 ID:???
残念なことに>>449の言うような状況もある。
内戦とか政情不安定とか自分達ではどうしようもない事情もある。
兵隊になれば食べられるからゲリラに入隊する少年もいるぐらい。

あと教育な。 子ども達は労働力として学校にいかせてもらえないから読み書きはもちろん、社会のしくみとかそういうの全く知らない。
金を稼ごうにも安い賃金で搾取されるし、農作物を作るにも痩せた土地では作物は育たないし折角収穫しても兵隊がきてもってっちゃう。

シー・シェパードみたいな勇ましい奴等(w)がゲリラにらく酸壜投げつけたりして守ってやればいいのに。
そうすれば本物の銃弾を経験できるんだけどね。
グリーンピースは戦争にも反対してるそうだけど、非暴力直接行動って具体的にはどんなことをしてるんだろう?
鯨肉持ち出しとかそんなことしてる場合じゃないだろうって思う。 それともやっぱり人間より鯨なのかな?


451 :名無虫さん:2008/10/26(日) 10:37:07 ID:4dIsl7cu
>>450
>あと教育な。 子ども達は労働力として学校にいかせてもらえないから読み書きはもちろん、社会のしくみとかそういうの全く知らない。


学校に行かせてやっても日本の偏差値を下げてる鯨肉を食べてる子どもたち。

鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。

2008年 小学生全国学力テスト ランキング
33位 佐賀
34位 宮城
39位 福岡
44位 長崎
45位 山口
文部省が、鯨肉を食べる県の子供は頭が悪いという調査結果を出したよ。


日本の学力の平均を落としてんじゃねーよ!!
鯨を獲ったり食ったりして、日本人全体のイメージを下げてるんじゃねーよ!!


452 :名無虫さん:2008/10/26(日) 12:53:36 ID:???
ミンク鯨は大量に生息しているのだから、
商業捕鯨を再開し捕獲したほうが良い。
飢餓で苦しむ人たちに食糧として提供すべきだ。

453 :名無虫さん:2008/10/26(日) 16:20:39 ID:j3H4Z9gM
野良猫には増えないように対策を立ててから、象でも鯨でも食わせてやってください。



454 :名無虫さん:2008/10/26(日) 16:23:22 ID:j3H4Z9gM
鯨肉を食べてる頭の悪い土人は、同じ土人に対して同情的だな。


455 :名無虫さん:2008/10/26(日) 21:31:42 ID:???
>>454
つまり有色人種のアフリカンの子ども達が年間1千万人死のうが、ミンク鯨年500頭捕殺されるほうが我慢できないっていうことですか?

ってちょっとまてよ。w

>象でも鯨でも食わせてやってください
おいおい鯨保護はどうでもよくて、ただただ差別したいだけっていうのが本音なのか?


456 :名無虫さん:2008/10/27(月) 00:16:50 ID:3Eewu40q
>>451
千葉、和歌山、北海道、静岡は?

457 :名無虫さん:2008/10/27(月) 03:28:09 ID:???
さすがに環境保護を支持する人でも、
>>453-454の発言にはついて行けないだろうね。
この発言がグリーンピースの見解だとしたら、
他のさまざまな国際支援を行っているNGOは
何て思うかな?

458 :名無虫さん:2008/10/27(月) 06:43:16 ID:???
煽りに反応すんなよw
反捕鯨派が人間の最下層にいるのは周知の事実だろw

459 :名無虫さん:2008/10/27(月) 10:49:32 ID:???
奴等はただのテロリストだしな

460 :名無虫さん:2008/10/27(月) 14:30:33 ID:???
案外グリーンピースとか反捕鯨団体の奴等が食糧の買い占めやってたりしそう、鯨を殺す・焼き畑をやる土人共を少しでも多く餓死させて環境保全〜みたいにさ。


461 :名無虫さん:2008/10/27(月) 15:15:40 ID:???
ナチスみたいだ

462 :名無虫さん:2008/10/27(月) 17:57:11 ID:FL8RBxQp
フリーザ様が捕鯨国にお怒りのようです

http://jp.youtube.com/watch?v=HdUPHXNPVR4&feature=related



463 :名無虫さん:2008/10/28(火) 12:52:27 ID:x/kKEzvx
民族浄化で鯨を救うグリーンピース(笑)

464 :名無虫さん:2008/10/28(火) 13:15:38 ID:???
セイタカアワダチソウ団体グリーンピース。

465 :名無虫さん:2008/10/29(水) 10:40:14 ID:???
自分でpeaceとか言ってる団体は大抵胡散臭い

466 :名無虫さん:2008/10/29(水) 14:48:20 ID:aCVrskYv
>>465
グリンピ
ピスボ
ワーピーナウ
ピスウォーク


467 :名無虫さん:2008/10/29(水) 21:12:22 ID:3koHutjF
白人優越主義グリンピース
やはりスキンヘッドなんだろうかw


468 :名無虫さん:2008/10/30(木) 00:34:23 ID:hG0LTa7F
額に卍が彫ってありそうだな、そこの黒人!食糧寄越しな!ヒャッハーってやってそう。

469 :名無虫さん:2008/11/06(木) 18:40:25 ID:wpzslLwU
【捕鯨問題】「グリーンピースは資金だけ集めて逃げた」 
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225937041/
抗議船派遣を止めたグリーンピースにシーシェパードが激怒

470 :名無虫さん:2008/11/12(水) 00:34:45 ID:j81RQZ/U
結局SSの撃沈って不可能?
せめて損害賠償くらいすべきだが…
何十億とれんのかね
SSへの寄付金がすべて捕鯨側にいくとなれば
相当な精神的打撃になると思うが日本政府は何をしているのか

471 :名無虫さん:2008/11/12(水) 01:48:18 ID:???
フランスのようには撃沈はできないだろうね。
やはり海保による拿捕とが適切だと思う。
それでも刑事罰を科すのがせいぜいでしょうね。
損害賠償は民事だから、SS支援企業を相手にする方がいいかも。


472 :名無虫さん:2008/11/12(水) 19:18:53 ID:???
なんで民事だめなの?
撃沈は防衛行動としてなら可能だと思うが…

473 :名無虫さん:2008/11/15(土) 13:50:54 ID:???
>>472
軍事行動になったらまずいだろう?

474 :名無虫さん:2008/11/27(木) 02:23:08 ID:GTzlaXKD
捕鯨禁止なのにとかいうキチガイスレまだあったんだ

475 :名無虫さん:2008/11/27(木) 12:35:47 ID:???
死刑反対派は鬼畜・捕鯨反対派はKITTY

476 :名無虫さん:2008/12/21(日) 23:00:16 ID:???
シー・シェパードが日本の調査捕鯨を妨害、今季初

12月21日3時10分配信 読売新聞

 【シドニー=岡崎哲】日豪関係筋は20日、読売新聞に対し、
調査捕鯨船「第2勇新丸」(747トン)が同日午前(日本時間同)、
豪州タスマニア島沖の南極海で、米反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の
抗議船「スティーブ・アーウィン号」に接近され、活動を妨害されたことを明らかにした。

 日本の調査捕鯨船が、反捕鯨団体に妨害されたのは今季初めて。

 勇新丸は調査捕鯨活動を中断し、現場海域を離れようと航行を続けているが、
SS側の執拗(しつよう)な追跡を受けているという。

 一方、SS側は「『腐ったバターの爆弾』を発射するため、乗員1人を乗せた
小型船を向かわせたが、天候悪化のため引き返した」と明らかにした。
発射しようとしたのは、原液が目に入ると失明する恐れもある酪酸の可能性もある。

 スティーブ・アーウィン号は、今月4日に豪州東部ブリスベーン港を出港。
豪州人や米国人など48人が乗船。妨害活動は「非暴力で行う」と発表していた。
第2勇新丸を巡っては、昨秋から今春にかけての調査捕鯨でもSS側から妨害を受けた。

----------------------
>発射しようとしたのは、原液が目に入ると失明する恐れもある酪酸の可能性もある。
明らかに非暴力じゃないですね。


477 :名無虫さん:2008/12/22(月) 02:04:56 ID:WdUPP9P+
米のアウトドアメーカー パタゴニアは海狗のスポンサーです
http://www.patagonia.com/web/jp/home/index.jsp?OPTION=HOME_PAGE&assetid=6297&slc=jp_JP&sct=JP&src=rps_go018703
フリーコール 0088-252-252 10:00〜20:00 受け付け



478 :名無虫さん:2008/12/22(月) 14:43:55 ID:???
捕鯨批判する前に黒人やインディオに対する搾取・虐殺を反省しろ、毛唐めが!。

479 :名無虫さん:2008/12/23(火) 14:24:20 ID:???
100年足らずで数十万人を数百人まで減らしたというあれか

480 :名無虫さん:2008/12/23(火) 23:42:56 ID:???
エスパニョーラ島

38万人(推定?)が100年足らずで僅か125人に。



481 :名無虫さん:2008/12/27(土) 11:48:57 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/1226/TKY200812260359.html
> 水産庁に入った連絡によると、日本時間26日午後6時すぎ、
>南極海を航行中の日本の調査捕鯨船団の海幸丸(860トン)に対し、
>反捕鯨団体のシー・シェパード(SS)のスティーブ・アーウィン号が
>右舷の側面から衝突した後、異臭を放つ液体や粉末の入った瓶15本を
>投げ込んだ。

> 海幸丸は目視でクジラの生息頭数を調べるのを専門とする船。

見境ないな。



482 :名無虫さん:2008/12/27(土) 18:22:34 ID:???

あのね、ホントはね、

反捕鯨国に調査捕鯨を止めるつもりなんてさらさら無いんだよ。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1230144305/14-30




483 :名無虫さん:2008/12/28(日) 12:11:23 ID:???
そりゃそうだろw
宿主死んだら困る癌細胞と同じだからな

484 :名無虫さん:2008/12/29(月) 19:02:26 ID:BvBrXCTl
グリーンピースももちろんむかつくが、シーシェパードは絶対許せん!!
日本はシーシェパードに断固たる措置をすべし。

485 :名無虫さん:2009/01/13(火) 02:10:51 ID:6WpGUE5Y
がん細胞は宿主を平気で殺しちゃうんだけどな。
だからこそ、容赦なく徹底した駆除が必要だね。

486 :名無虫さん:2009/01/29(木) 22:42:50 ID:nLhnt8Va
捕鯨は、国際情報戦。
オージーどもは科学的根拠もなしに、捏造や誇張し、自国に都合の良いように偏向報道するからな

487 :名無虫さん:2009/01/30(金) 16:00:47 ID:???
豪は資本収支が赤字だから捕鯨反対を口実に
南氷洋の一部の漁業権を既得権化したいっていう腹があるんだよな〜
だから手前らの目的さえ達成できたら鯨自体はホントはどうでもいいのな


488 :名無虫さん:2009/01/31(土) 09:50:15 ID:3kK1XD9y
オージーつーか反捕鯨自体が
嘘に嘘をぬり固めた悪
信念があろうとなかろうとこういう卑怯な輩は絶対認めちゃいけない

489 :名無虫さん:2009/02/01(日) 02:06:49 ID:???
オーストコリア(笑)

490 :名無虫さん:2009/02/01(日) 02:35:31 ID:???
BS-i 2/16(月)21:00〜22:24 動物保護を巡る大国の思惑U〜捕鯨論争最前線・クジラを巡る30年の戦い〜 [再]
ttp://www.bs-i.co.jp/app/program_details/index/KDT0503100

491 :名無虫さん:2009/02/04(水) 18:02:00 ID:uC6AcfZW

■日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その12■

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1220527553/


492 :名無虫さん:2009/03/16(月) 14:54:46 ID:???
【WBC】2次ラウンド1組[3/16]CUB0-6JPN 日本代表が強敵キューバを撃破!松坂6回8K・投手陣0封!打線繋がり6得点・岩村も目覚めた!★6
1 :丁稚ですがφ ★:2009/03/16(月) 13:59:19 ID:???0
日本   0 0 3 1 1 0 0 0 1 6
キューバ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

日本 : 松坂、岩隈、馬原、藤川
キューバ: チャプマン、N・ゴンザレス、ヒメネス、Y・ゴンサレス、マヤ、ウラシア、ガルシア

第2回ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド1組の初戦、キューバvs.日本が
16日(日本時間)、米カリフォルニア州サンディエゴのペトコ・パークで行われ、
日本が6対0でキューバに快勝した。

日本は3回、相手投手の暴投と青木のタイムリー、村田の犠牲フライで一気に3点を先制すると、
4回、5回にも1点を追加し突き放した。投げては先発の松坂が6回を無四球、8奪三振の好投で
無失点に抑えると、2番手以降の岩隈、馬原、藤川もキューバ打線に三塁を踏ませぬ投球で、
見事完封リレーを収めた。

一方のキューバは、最速164キロを誇る先発の左腕・チャプマンが制球に苦しみ、
3回途中3失点と不甲斐ない投球。打線も8安打を放つものの、日本投手陣の前に
12三振を喫し無得点に終わった。

日本は18日(同)に、韓国vs.メキシコの勝者と準決勝進出を懸けて戦う。敗れたキューバは
17日(同)の敗者復活戦に回る。

493 :名無虫さん:2009/06/14(日) 23:21:37 ID:zCpLFv8s
今年はIWC解散するかもな。
捕鯨を行う国で国際組織を作れば良いね。

494 :名無虫さん:2009/07/01(水) 02:09:59 ID:WStwmZXp
BBCのインタビューで日本の官僚が非の打ち所のない受け答えを展開。
100点満点です。

http://search.bbc.co.uk/search?uri=%2F&go=toolbar&tab=av&q=iwc&scope=all


BBCの今年のIWCの報道内容にも、少なからぬ影響あり。
反捕鯨よりの報道をしたいものの、嘘も報道できないBBC。
ジレンマだな。

495 :名無虫さん:2009/07/01(水) 06:06:56 ID:???
くだらない古いインタビューのどこに価値が?訛りも激しく笑いものだよ。

496 :名無虫さん:2009/07/08(水) 08:11:46 ID:TceNqAfE
今年のIWCはオーストラリアかま涙目

497 :名無虫さん:2009/07/13(月) 23:37:02 ID:8sKJkECM
さあ、商業捕鯨再開はまもなくだ

498 :名無虫さん:2009/07/13(月) 23:56:36 ID:asOT8gKQ
開港150年を前にした昨年夏、料理人たちが集まった際、「かつて名物だったクジラを使った新メニューの開発を」との
声が出て、取り組みが始まった。

 調査捕鯨で捕獲された鮮度の良いクジラ肉を一括して仕入れるルートを組合で確保。約8か月かけ、組合加盟30店が
それぞれ「鯨のすき焼き」「鯨のユッケ」「鯨の生春巻き」などの独自メニューを考え出した。また、参加店を紹介する
地図「鯨(Gei)マップ」も作成、京急線の横浜駅や日ノ出町、上大岡などの主要駅で無料配布した。

 野毛町のすし店「錦寿司」では20日夕、男女約10人の客のほとんどが同店の新メニュー「鯨にぎり」か、クジラの
刺し身を注文。評判を聞いて藤沢市から来たという本田昌徳さん(34)は鯨にぎりを「あっさりしていて馬刺しのよう」
と気に入った様子。恩田和治店長(42)は「独自の風変わりなメニューが喜ばれている」という。

499 :名無虫さん:2009/07/14(火) 00:22:40 ID:xm8z/Z3V
>調査捕鯨は捕鯨条約第8条を根拠に捕鯨を行っております。
>第8条には「捕獲種及び捕獲数」に関する記載がありません。
>つまり「捕獲種及び捕獲数」は原則、無制限なのです。
>いわば欠陥条項といえるでしょう。

捕鯨条約は捕鯨を行うための条約ですよ。
その目的のために行う捕獲調査に、制限をもうけない事は当たり前です。


500 :名無虫さん:2009/07/14(火) 03:26:32 ID:GaBYqPwf
反捕鯨には極端な民族差別や人種差別発言を平然と行う輩がいますが、
彼らが白人優位に基づく排外主義思想であることを裏付けます。

アメリカの公民権運動を例にとり、自分らの違法行為を正当化しようとしてましたが、
公民権運動は、黒人が自らの権利のために立ち上がった運動です。
民族差別・人種差別の発言を行ってはばからない反捕鯨は、
どうして彼らの運動の成果を盗もうとするんでしょうか?
ご都合主義、ダブルスタンダード、盗人猛々しいという言葉がふさわしいと思います。

実は、GPJにとって横領が事実なのかはどうでも良かったんでしょう。
海外の支援者に、GPJは頑張ってますよとアピールできれば良かったんですね。

だから、海外メディアへの記者会見で横領疑惑の主張ができるように、
検察が横領告発の受理さえしてくれれば良い訳です。

その後、検察が告発をどのように扱うかは重要で無いみたいですね。
もしもそうでないなら当然、不起訴処分に対し異議申し立てをします。
していない以上、GPJは検察の処分に同意した事になります。
法律上「横領した事実はない」となります。

この後はもっぱらGPJが行った窃盗事件の後始末です。
グリーンピースは東京都の質問に、こう回答しました。
「告発したのはグリーンピースではなく、佐藤個人です。
グリーンピースは、それを支持しただけです」
露骨な尻尾切りですね。犯罪組織がやっている事と変わらないです。

この後、星川はどうするつもりでしょうか?
世界に向けて発信した内容、東京都に回答した内容、裁判で主張する内容、
これらの食違いの辻褄合わせに苦労する事になりますが。


501 :名無虫さん:2009/07/14(火) 06:46:40 ID:OFs80vZO
>>499
>その目的のために行う捕獲調査に、制限をもうけない事は当たり前です。

なぜ当たり前?

502 :名無虫さん:2009/07/14(火) 07:45:06 ID:N6ACxKj2
IWCはクジラ取引を司る国際連合です
捕鯨条約を悪用して乱獲するヤクザ国へ
対処してる条約が当然あります。

日本政府へは国際条約から南極捕鯨の中止勧告を何度も出されてます。

503 :名無虫さん:2009/07/14(火) 10:24:00 ID:DDHbHN7c
>>502
IWCは捕鯨を行うための国際組織
捕鯨のために行う調査捕鯨を制約する必要は何もない。
捕鯨を目的とする国際組織に捕鯨をしない国が参加する事がそもそも異常。

504 :名無虫さん:2009/07/14(火) 10:54:28 ID:N6ACxKj2
>捕鯨条約を悪用して乱獲するヤクザ国

日本政府の事だよ
科学許可捕鯨を
調査と言い換えて
南極のクジラ保護区で大量致死商業捕鯨

505 :名無虫さん:2009/07/14(火) 10:58:51 ID:DDHbHN7c
捕鯨再開を目的として行う調査捕鯨なので、
クジラを捕獲するのは至極当たり前なのです。
それにクジラ保護区なんて存在しません。

506 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:06:23 ID:N6ACxKj2
IWCはクジラ保護区を許可してます
日本はIWCから脱退してたっけ?

>捕鯨再開を目的として行う調査捕鯨なので、
>クジラを捕獲するのは至極当たり前なのです。

中二の厨房でもそんな言い訳しません
国際に通じるわけもなく
自国民を騙そうとしてるつもりなのか意味不明
頭悪杉

507 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:09:49 ID:DDHbHN7c
IWCは捕鯨を目的としている国際組織
捕鯨のための調査に制約を行わないのは当たり前


508 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:14:25 ID:DDHbHN7c
クジラ保護区は一部の愛護国が自己満足したいから作ったお約束ごと
日本は認めてないので何も拘束を受けません。
残念


509 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:25:56 ID:N6ACxKj2
日本以外の捕鯨国もクジラ保護区を認めて
クジラ保護区では捕鯨してません。

クジラ保護区の捕鯨中止勧告が国際条約から日本政府に出されてるが
国際条約の不履行を繰返すヤクザ国家な日本政府です。

510 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:29:28 ID:DDHbHN7c
良識ある国は勧告に賛成していません。
昨年からは、決議すらしていません。
世界は反捕鯨の騙し行為に気がついてきましたね。

511 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:35:35 ID:N6ACxKj2
国際条約の不履行を繰返す行為に
どんな言い訳が通用する?

日本人のほとんどが食べないクジラの為に
日本はヤクザならず者国家だと
国際社会に宣伝ですか。

512 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:40:19 ID:DDHbHN7c
>>511
クジラ肉は>>498のように、皆さん喜んで食べてます。
もっと捕獲しないといけませんね。


513 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:45:10 ID:N6ACxKj2
誰も食べない好まないクジラ肉のために
国際条約の不履行を繰返す
ならず者国に日本が成り下がっていいのか?

514 :名無虫さん:2009/07/14(火) 11:46:11 ID:DDHbHN7c
>>498
クジラ肉は大人気

515 :名無虫さん:2009/07/14(火) 12:08:29 ID:???
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/questionnaire/final_results_html

鯨肉の不人気振りを示す証拠

「クジラを食べたことがありますか」という質問に
「ある」と答えたのはたった83.5%しかいない
また
「あなたは、どのくらいクジラを食べたいと思いますか」
「売っていたらきっと買う」が23.3% 「買うことがあるかもしれない」が44.9% 「買わないと思う」が 31.9%
鯨肉が売っていても買わないと言う人は31.9%もいるのだ

鯨肉の日本国内での不人気をあらわす証拠だw

516 :名無虫さん:2009/07/14(火) 13:03:50 ID:DDHbHN7c
>>515
その3割を票にすれば大政党だな。
クジラ党作って立候補したら?>>513

517 :名無虫さん:2009/07/14(火) 13:50:54 ID:4Exc4fhL
反捕鯨には極端な民族差別や人種差別発言を平然と行う輩がいますが、
彼らが白人優位に基づく排外主義思想であることを裏付けます。

アメリカの公民権運動を例にとり、自分らの違法行為を正当化しようとしてましたが、
公民権運動は、黒人が自らの権利のために立ち上がった運動です。
民族差別・人種差別の発言を行ってはばからない反捕鯨は、
どうして彼らの運動の成果を盗もうとするんでしょうか?
ご都合主義、ダブルスタンダード、盗人猛々しいという言葉がふさわしいと思います。

実は、GPJにとって横領が事実なのかはどうでも良かったんでしょう。
海外の支援者に、GPJは頑張ってますよとアピールできれば良かったんですね。

だから、海外メディアへの記者会見で横領疑惑の主張ができるように、
検察が横領告発の受理さえしてくれれば良い訳です。

その後、検察が告発をどのように扱うかは重要で無いみたいですね。
もしもそうでないなら当然、不起訴処分に対し異議申し立てをします。
していない以上、GPJは検察の処分に同意した事になります。
法律上「横領した事実はない」となります。

この後はもっぱらGPJが行った窃盗事件の後始末です。
グリーンピースは東京都の質問に、こう回答しました。
「告発したのはグリーンピースではなく、佐藤個人です。
グリーンピースは、それを支持しただけです」
露骨な尻尾切りですね。犯罪組織がやっている事と変わらないです。

この後、星川はどうするつもりでしょうか?
世界に向けて発信した内容、東京都に回答した内容、裁判で主張する内容、
これらの食違いの辻褄合わせに苦労する事になりますが。


518 :名無虫さん:2009/07/14(火) 14:56:46 ID:???
犬喰いも
猫喰いも
クジラ喰いも

それらを喰わない人から見れば同じ
理解不能な野蛮行為

それらを喰わない人達が注目する
南極のクジラ保護区で喰い放題バイキングのように
大量致死商業捕鯨を繰返せば国際的な反感が高まって当然です。
日本の領海だけで偽調査してなさい。


519 :名無虫さん:2009/07/14(火) 15:02:28 ID:???
>>514
場末の売れない飲み屋街で
売れないクジラ肉を出しても
マイナスの相乗効果しかないぞ

520 :名無虫さん:2009/07/14(火) 16:28:45 ID:7P0p1q/m
開港150年を前にした昨年夏、料理人たちが集まった際、「かつて名物だったクジラを使った新メニューの開発を」との
声が出て、取り組みが始まった。

 調査捕鯨で捕獲された鮮度の良いクジラ肉を一括して仕入れるルートを組合で確保。約8か月かけ、組合加盟30店が
それぞれ「鯨のすき焼き」「鯨のユッケ」「鯨の生春巻き」などの独自メニューを考え出した。また、参加店を紹介する
地図「鯨(Gei)マップ」も作成、京急線の横浜駅や日ノ出町、上大岡などの主要駅で無料配布した。

 野毛町のすし店「錦寿司」では20日夕、男女約10人の客のほとんどが同店の新メニュー「鯨にぎり」か、クジラの
刺し身を注文。評判を聞いて藤沢市から来たという本田昌徳さん(34)は鯨にぎりを「あっさりしていて馬刺しのよう」
と気に入った様子。恩田和治店長(42)は「独自の風変わりなメニューが喜ばれている」という。

521 :名無虫さん:2009/07/14(火) 17:56:51 ID:???
>>518
豚喰いも
牛喰いも
野菜喰いも

それらを喰わない人から見れば同じ
理解不能な野蛮行為

今すぐに食事をすることをやめて餓死しなさい
それができる人だけが野蛮でない唯一の人です

522 :名無虫さん:2009/07/14(火) 20:57:04 ID:???
>>520
調査捕鯨の鯨肉は重金属汚染が酷く
妊娠の恐れの有る女性は
食べては駄目と
厚生労働省から発表されてるが
その辺の事は告知済みでのイベントだろうな?

523 :名無虫さん:2009/07/14(火) 21:48:22 ID:DDHbHN7c
南極海のミンククジラは汚染がなく、安全だという事が明らかになっています。


524 :名無虫さん:2009/07/14(火) 22:17:44 ID:HDcHs1KK
馬鹿なことを言う

一瞬で論破される

同じことをコピペし続ける

この現象を反捕鯨病とでも呼ぼうか
国際ってどこ?勧告・条約の意味は(もうそれすら出てないんだがw)?
鯨保護区なんて存在しないよ?白人様の差別が正義?
にしても>>515は良い皮肉
大人気じゃん鯨

525 :名無虫さん:2009/07/15(水) 03:20:22 ID:pWgYsWv1
栄 養 か ら み た 鯨 肉
   脂質 エネルギー たんぱく質 コレステロール ビタミンA ビタミンB1
   (g)(kcal)   (g)    (mg)   (μg)   (mg)

鯨 肉  0.4  106     24.1     38       7     0.06
牛 肉 25.8  317     17.1     72       2     0.07
豚 肉  5.6  150     22.7     61       4     0.80
鶏 肉  4.8  138     22.0     77       17     0.10
科学技術庁 資源調査会編5訂 日本食品標準成分表より(100g当り実測値)

【高タンパク質】
鯨肉はタンパク質含有量が、ミンク鯨の赤肉では、24.8%、尾肉では23.9%と獣鳥肉の中では特に多く、
大変質の良いタンパク質を含んだ食品です。

【鉄の良い供給源】
ミンク鯨肉100g中には、鉄が赤肉で8.5mg、尾肉で5.6mgと食肉中では、馬肉と同じく著しく多い。
しかも、鉄の形態が最も吸収されやすいミオグロビン鉄と呼ばれる有機体の形となっており、
このことからも、鯨肉は鉄の大変良い供給源となっています。

【南極海のミンク鯨は汚染物質がほとんどない】
捕獲調査によって採取されたミンク鯨の内臓の分析によって、有機塩素化合物や重金属の蓄積はほとんどなく、
他の動植物に蓄積する有害物質の安全基準以下であることがわかっています。


526 :名無虫さん:2009/07/15(水) 09:05:05 ID:aVrnhOxe
>>523
消費者に南極海クジラだけ出されてると何所に書かれ誰が保障してるのだ?
しかし南極海クジラも他の南極の生物と同等に重金属汚染が激しいはずだが。

527 :名無虫さん:2009/07/15(水) 09:19:54 ID:aVrnhOxe
>これらの原料を加工したベーコン、オバイケ及びタレ中のPCB及び水銀濃度を、
>原料のそれと比較すると、
>南極海ミンククジラにおいては、ベーコンへの加工では総水銀では20〜30%減少したが、
>メチル水銀では逆に50〜400%上昇する傾向を示した。

鯨由来食品のPCB・水銀の汚染実態調査結果について  厚生労働省食品保健部
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

528 :名無虫さん:2009/07/15(水) 11:10:30 ID:+7RawA+d
>>527
そこに書いてある南極海のミンククジラについての記述を読めば、
安全だと分かるだろう。


529 :名無虫さん:2009/07/15(水) 11:27:01 ID:+7RawA+d
>>527
反捕鯨は都合の良い所だけ切り出して、都合が悪い所は切り捨てる。詐欺師だとよく分かるな

これらの原料を加工したベーコン、オバイケ及びタレ中のPCB及び水銀濃度を、原料のそれと比較すると、南極海ミンククジラ
においては、ベーコンへの加工では総水銀では20〜30%減少したが、メチル水銀では逆に50〜400%上昇する傾向を示した。
しかしながら、その濃度は、原料である畝と同様に、PCBや総水銀及びメチル水銀ともに暫定的規制値を大きく下回っていた。

鯨類由来食品の原料となる鯨種について各部位の有害物質の汚染状況を調べたところ、捕獲調査(調査捕鯨)で捕獲されている
ヒゲクジラでは、一部をのぞき、総水銀、メチル水銀及びPCB濃度はともに低く、特に、一般市場にも多く流通している
南極海ミンククジラは、どの部位をとっても、規制値の10分の1以下である傾向を示していた。

530 :名無虫さん:2009/07/15(水) 11:32:22 ID:DmdRiNbc
>>526>>527みたいなのが常に湧くけど、水産庁サイバー捕鯨推進チームとか、
そういう人たち?ネット上で反捕鯨を貶めるのが目的なの?
それとも本気?
単なる煽り?

531 :名無虫さん:2009/07/15(水) 11:50:34 ID:+7RawA+d
水産庁にそんな予算があるなら、グリーンピースが黙っていないね、きっと。
もしかしたら、グリーンピース自体が水産庁の別動隊? w

532 :名無虫さん:2009/07/15(水) 11:56:26 ID:DmdRiNbc
まあ、捕鯨が無くなったら重要な活動目標と資金源を失うであろう事は確かだけど・・
そういう意味では一蓮托生かもなあ。

533 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:04:04 ID:???
>>1
バカですね。
捕鯨経験のある大手水産会社達は例外無く
商業捕鯨が再開されても参入しないと報道発表済み
だれが商業捕鯨に参加するのでしょうか?

>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

頭弱すぎる発言はウケ狙いかな?

534 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:16:16 ID:+7RawA+d
>>533
共同船舶でいいだろ。
やらせてやりなよ。

535 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:32:30 ID:???
アメリカではマッコウが鱈を食ってしまい、食害被害を受けてる。
駆除するかもな。

536 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:42:46 ID:???
>>534
大手水産会社達は
現代ではクジラ肉に愛着や需用なく
商業捕鯨は採算が取れないと発表してる。
老朽施設しかない共同船舶にも捕鯨継続は不可能です。

537 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:45:04 ID:+7RawA+d
新造船を用意すれば良いだけ

538 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:47:07 ID:???
>>1
クジラが増えて困るなら
日本近海のクジラを駆逐するのが
水産立国に必要なことでは?
南極のクジラ保護区での大量致死は中止して
日本近海のクジラを大量致死調査するべき。

539 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:48:08 ID:???
>>537
>商業捕鯨は採算が取れないと発表してる。

540 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:48:32 ID:+7RawA+d
南極海にクジラ保護区なんか存在しない

541 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:50:13 ID:???
>>540
あなたには存在しなくとも
IWC加盟国には存在してます。

542 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:51:50 ID:+7RawA+d
>>539
調査捕鯨で実績を積んでいる。
採算が取れないと考えるなら、やらせればよい。
そんな心配は無用だろう。

543 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:53:19 ID:???
日本を含めた捕鯨国が乱獲して
クジラ資源の枯渇が予測され
制定されたのが
各地各国にあるクジラ保護区です。
日本だけが、IWCに加盟しながら
そのクジラ保護区でクジラを乱獲してます。

544 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:54:24 ID:+7RawA+d
>>541
日本は加盟国だが、クジラ保護区を認めていない。
で、条約の規定により拘束も受けないとなる。

545 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:54:50 ID:???
>>542
捕鯨船の新造に血税投入などありえませんよね?

546 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:55:38 ID:+7RawA+d
あと、調査捕鯨はいかなる規定にも拘束されないんだよ。
残念

547 :名無虫さん:2009/07/15(水) 16:56:38 ID:+7RawA+d
>>545
それは日本政府が決めること

548 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:02:47 ID:???
捕鯨条約はクジラ取引を司る国際条約
その国際条約に捕鯨をコントロールする権限が無いと?

捕鯨条約を悪用して乱獲捕鯨するヤクザ国は
何度も国際条約を守れ履行しろと警告されてる、
日本政府には南海捕鯨の中止勧告が何度も出されてます
無視することは
国際条約の不履行です。

549 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:05:35 ID:+7RawA+d
去年から中止勧告決議してないよ。
またまた詐欺を始めるんですか?

550 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:10:07 ID:+7RawA+d
一方、オーストラリアは国際条約の不履行で、世界から集中砲火をあびました。

551 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:11:26 ID:???
何度も南極海の捕鯨中止勧告が出てるのだが
改善しないのは
国際条約の不履行です。

552 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:12:25 ID:DmdRiNbc
プチ滑車クンと呼びたい。

553 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:13:03 ID:???
>>550
捕鯨に関して
国際条約の不履行を行なってる繰り返してるのは
日本政府だけです。

554 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:14:10 ID:+7RawA+d
今年のIWC総会は、オーストラリアがテロ支援国として非難されとましたが。
すごかったですね。

555 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:15:23 ID:+7RawA+d
オーストラリア真っ青になってましたね

556 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:18:52 ID:???
国際条約の不履行を重ねる日本政府が
テロ国家のレベルだよ
クジラが原因とはいえ
国際条約の不履行を重ねる国は
野蛮なならず者国として高く評価されます。

557 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:20:53 ID:+7RawA+d
どうも、世界の見方は君と違うみたいだね。
日本代表、カッコ良かった。

558 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:24:45 ID:???
だれもまともな英語しゃべれない乱獲利権塊りクジラ日本代表のことか?w

559 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:26:32 ID:+7RawA+d
まず、まともな日本語を使えるようにしようね

560 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:30:40 ID:+7RawA+d
言ってる事があまりにも滑稽で、笑いを堪えています。

561 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:39:32 ID:N9cBbw7B
IDが表示されてないので確証は無いのだが>>536>>543は同一人物かな?

どちらにしても反捕鯨の発言だよね?
>>536>>543は矛盾してないかな
片一方で採算が取れないから商業捕鯨はどこもやらないといい
もう一方で捕鯨国が捕鯨で乱獲するという
採算が取れずどこも取らないなら乱獲なんか起こらないし
乱獲が起こるならそれだけの需要があるということ
いったいどっちなんだろうねwww

562 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:46:33 ID:DmdRiNbc
>>561
回し車を時計回りと反時計回りに回そうとして困ってる2匹のハムを想像。
いやハムちゃんかわいいんだけど。

563 :名無虫さん:2009/07/15(水) 17:54:22 ID:???
>>561
同一人でしょ。たぶんバネ
彼の頭の中では、1頭でも捕れば乱獲だから。
こういうことを繰り返しても、
鯨保護に結びつかないことに気が付かないのかな。


564 :名無虫さん:2009/07/15(水) 18:02:33 ID:N9cBbw7B
>>562
想像したらすごくかわいくて思わずニヤニヤしちゃった
ハムちゃんかわいい

>>563
気付かないからハムちゃんは困ってるw

565 :名無虫さん:2009/07/15(水) 21:00:48 ID:???
まあ来年以降は妥協案を決めなきゃならんし、調査捕鯨は減少、現状を維持するのは難しいだろう。
制度的にも調査捕鯨は問題が起きないものにすべきだし、科学的にも非致死調査がかなりの規模で始動するし、
今の状況は正常では無いのは確かだろうな。

566 :名無虫さん:2009/07/15(水) 21:09:31 ID:+7RawA+d
調査捕鯨はもう少し規模を拡大しないといけないな。
捕獲数も当然増やす必要がある。
もしかすると、参入を希望する国が出てくるかもな。

567 :名無虫さん:2009/07/15(水) 21:15:40 ID:+7RawA+d
今のところ、捕獲調査の設備は日本にしかない。
それだけ日本の調査捕鯨は重要な国際貢献な訳だ。

568 :名無虫さん:2009/07/15(水) 23:43:33 ID:???
世界に捕鯨国は何ヶ国あると認識してるのやら

狂った右系は選挙のせいかw
捕鯨系議員は総崩れになるから
こんな無駄な国庫痛めは中止だな。

569 :名無虫さん:2009/07/16(木) 00:24:14 ID:o1RNMTeU
南太平洋諸国には捕鯨再開に関心を持つ国が多いね。
民主党の支持母体に海員組合があるよ。
ここはグリーンピースを敵視してるね。
わくわくしてきた。

570 :名無虫さん:2009/07/16(木) 00:30:35 ID:o1RNMTeU
>>568
選挙に期待したいなら、クジラ党作ったら良いよ。
クジラの着ぐるみ着て渋谷辺りでパフォーマンスしてみたら?


571 :名無虫さん:2009/07/16(木) 00:51:13 ID:o1RNMTeU
>>568
グリーンピースのアンケートによると、3割の人がクジラ肉を買わないそうだ。
今の自民党支持率より多いんじゃないかな?立候補しろよ。


572 :名無虫さん:2009/07/16(木) 00:57:11 ID:o1RNMTeU
そういえば、NPO資格取り消しの話は、その後進んでいるのかな?

573 :名無虫さん:2009/07/16(木) 01:49:09 ID:o1RNMTeU
>>568
君のファンは多いよ。元気出してね。

574 :名無虫さん:2009/07/16(木) 02:10:05 ID:???
>>565
そうですね
反捕鯨が非致死調査で代用できると主張しながら
今まで非致死調査を行わなかった状況が異常だったのは確かですね

>>568
調査捕鯨の費用はSSやGPの妨害により無駄にかかっているんですよ
SSやGPが無駄な国庫痛めをやめてくれるといいのですが

575 :名無虫さん:2009/07/16(木) 02:17:56 ID:o1RNMTeU
非致死的調査で南極海に生息するクジラの頭数を確定してくれると良いですね。
解明した生息数に即した商業捕鯨が再開できます。

576 :名無虫さん:2009/07/16(木) 12:21:24 ID:odOFBjwA
>>575
個体数のカウントは目視調査だから、もともと非致死なんですけどね。
足し算は合意がないだの、IWCがサイトに掲げている数字は合意がないだの、
統計上の問題が信用できないだの、
どうあっても個体数を出したくないヒトがいるようですけど。

577 :名無虫さん:2009/07/16(木) 14:41:20 ID:???
野生動物の個体数カウントは
定点調査が基本
南極密漁の航海中に
見かけた数を多目に報告しても
誰も信じませんよw

578 :名無虫さん:2009/07/16(木) 14:55:23 ID:odOFBjwA
はいはい回し車どころか足踏みお疲れ。
そういうコトはIWCかSOWERに言ってくれ。日本が勝手にやってるわけじゃないしwww


579 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:00:05 ID:???
IWCはいい加減な日本の個体数のカウントを否定してます。

580 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:06:43 ID:???
山口の右系捕鯨議員は今度の選挙で失脚するよ、国際を騒がせた南極の乱獲密漁も終わりさ。

581 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:12:53 ID:???
SOWERって実質日本がやってるようなもんだけど、カウントがいい加減だった
んでは?って最近主張してるのカウントしてる当事者の日本側だからな。

582 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:14:05 ID:o1RNMTeU
山口で反捕鯨議員が当選したら、すごいな

583 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:23:27 ID:???
当選しても野党では意味なしw

584 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:26:53 ID:1aJjHE7R
捕鯨文化守れ 地方議会も国会も超党派で一致団結
 捕鯨とゆかりの深い山口県や長崎県で、捕鯨を守ることを目的とする議員グループが
相次いで設立された。与野党対決で揺れる国会でも、捕鯨問題に限っては自民党から
共産党まで一致団結。「鯨を食べる文化を守れ」と気勢を上げる。
http://www.asahi.com/food/news/SEB200807050015.html

585 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:30:56 ID:???
そもそも何で問題多い南極まで行って捕鯨しなければならないのだ?
捕鯨船団を往復3万キロも派遣すると消費する石油は莫大だぞ
日本の領海で調査捕鯨してればいい
日本政府が派遣する南極捕鯨はIWCからも中止勧告が出てるそうじゃないか。

586 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:32:07 ID:o1RNMTeU
>>580
クジラ党作ったら?
日本の政党はどこも捕鯨賛成だよ

587 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:34:59 ID:o1RNMTeU
>>585
IWCは中止勧告の決議を議題にすらしてないね

588 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:37:15 ID:odOFBjwA
じゃ定点クンは南極海で定点調査しててちょうだい。何か見えたらオメデトウ。

589 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:39:04 ID:o1RNMTeU
してもいない勧告決議、
クジラ詐欺には気をつけて

590 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:41:09 ID:???
捕鯨賛成は結構だが
だれが捕鯨する?商業捕鯨に参入する企業は皆無
クジラ肉も倉庫に在庫の山
日本の近海で調査捕鯨してれば良いのでは?
南極のクジラ保護区での乱獲はIWCも国際もNOと言ってます。

591 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:42:44 ID:o1RNMTeU
クジラ保護区なんか存在しないです。
これも、クジラ詐欺です。

592 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:44:55 ID:odOFBjwA
ラインセンサスとかline transectとか糞塊法とか糞粒法とかでググれば一発で出て来るんだが
世の中には基本を踏み外した論文が山ほどあるものだねえ←棒読み

593 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:46:04 ID:9XbM4ReO
開港150年を前にした昨年夏、料理人たちが集まった際、「かつて名物だったクジラを使った新メニューの開発を」との
声が出て、取り組みが始まった。

 調査捕鯨で捕獲された鮮度の良いクジラ肉を一括して仕入れるルートを組合で確保。約8か月かけ、組合加盟30店が
それぞれ「鯨のすき焼き」「鯨のユッケ」「鯨の生春巻き」などの独自メニューを考え出した。また、参加店を紹介する
地図「鯨(Gei)マップ」も作成、京急線の横浜駅や日ノ出町、上大岡などの主要駅で無料配布した。

 野毛町のすし店「錦寿司」では20日夕、男女約10人の客のほとんどが同店の新メニュー「鯨にぎり」か、クジラの
刺し身を注文。評判を聞いて藤沢市から来たという本田昌徳さん(34)は鯨にぎりを「あっさりしていて馬刺しのよう」
と気に入った様子。恩田和治店長(42)は「独自の風変わりなメニューが喜ばれている」という。

594 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:47:35 ID:???
>>589
国際条約から日本政府に何度も南極捕鯨の中止勧告が出されてますが?
条約不履行が常な日本政府に正当な主張など無理
中二の厨房でもしないお粗末な言い訳を繰返すのか?
調査と言ってクジラ保護区で大量乱獲して国際社会から
熱烈批判と日本の地位を下げるだけさ。

595 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:48:54 ID:o1RNMTeU
>>594
中止勧告は議題にすらなっていないです

596 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:52:02 ID:o1RNMTeU
つまり、IWCは日本の調査捕鯨を容認したんです。

597 :名無虫さん:2009/07/16(木) 15:54:53 ID:o1RNMTeU
IWCで現在話し合われているテーマは商業捕鯨の再開についてです。

598 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:04:18 ID:???
日本の含めた捕鯨国が乱獲し
クジラ資源の根絶が予測され
クジラ資源温存の為に南極のクジラ保護区がIWCにより制定されたにも関わらず
そのクジラ保護区で乱獲捕鯨するヤクザな国がいるので
クジラの個体数が増えなく商業捕鯨の再開は絶望的です。

599 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:07:21 ID:odOFBjwA
だーかーらー
増えて無いって言いたいなら、キミが南極海に浮かんで数えてきておくれ。

600 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:08:12 ID:o1RNMTeU
>>598
あなたご自身が、「参入する企業は皆無」と言っているのだから、
乱獲の心配は無用でしょう。誰も捕鯨しないんでしょ?

601 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:11:33 ID:o1RNMTeU
右に回すか、左に回すか、さあどっち?

602 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:24:15 ID:YlPlhlIA
もうほっとけよwwwwww
同じこと繰り返してる荒らしに堕ちてるwwwww
鯨保護区とかまだ言ってるのかスーパー嘘吐きwwwwwwwww

603 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:25:09 ID:o1RNMTeU
しかし、相変わらず日本語が変だ。特にてにをは。
文章が変わらないから、コピペなんだろうが、
テキストを直す理解力も持ってないようだな。
理解できない質問には答えられないようだし。

604 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:26:19 ID:odOFBjwA
ちょっと思い出したんだが・・・
夜の砂浜にいるカニにライトを当てると、光の反対側へ逃げる。
両側から当てると右にも左にも行けなくて、
左右にフットワークをきかせてから90度回って逃げる。
3方から光を当てると、動かなくなる。

あれもなかなかカワイイ。

605 :名無虫さん:2009/07/16(木) 16:28:07 ID:YlPlhlIA
>>604
今の場合
自分から光に突っ込む

逃げるを繰り返してる
って感じだなw

606 :名無虫さん:2009/07/16(木) 17:50:17 ID:???
Whale Sanctuaries クジラの聖域 (クジラ保護区)
この聖域で許可なく日本政府はクジラの乱獲を繰返してる

国際捕鯨委員会
http://www.iwcoffice.org/conservation/sanctuaries.htm

607 :名無虫さん:2009/07/16(木) 18:14:02 ID:odOFBjwA
↑これは右回しか、左回しか?

608 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:10:14 ID:o1RNMTeU
>>606
日本の調査捕鯨は、捕鯨条約第8条により、何の制約を受けることなく実施する事が認められています。
この調査捕鯨は、国際条約上も合法かつ正当なものです。

609 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:15:09 ID:9dFibIP/
日本は妥協案で南極のサンクチュアリを認めるって言ってるけど、その
サンクチュアリって何のこと?

610 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:20:09 ID:???
>>608
IWCは捕鯨条約第6条により、締約政府に随時勧告を行うことができる。
日本政府は南海捕鯨の中止勧告を何度も通達されてます
捕鯨条約を悪用して乱獲捕鯨するヤクザ国は
国際条約を不履行して喜んでるようですが

611 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:28:48 ID:odOFBjwA
>>563
バネなの?
だったらキモで基地で同じ事ブツブツ言ってるのも当然か

612 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:30:13 ID:o1RNMTeU
>>610
勧告決議は、議論にもなりませんでした。
当然決議もしていません。
反捕鯨詐欺行為に注意しましょう。

613 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:39:56 ID:???
>>612
日本政府は南海捕鯨の中止勧告を何度も通達されてます
中止勧告を無視することは
国際条約の不履行です。

614 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:44:30 ID:o1RNMTeU
>>613
勧告決議は昨年から行っていないのです。
反捕鯨詐欺行為に注意しましょう。

615 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:49:46 ID:o1RNMTeU
>>613
一方、昨年全会一致で行ったシーシェパードへの非難決議に従わず、
今年も彼らのテロ行為を支援したオーストラリアは、世界から厳しい批判にさらされました。
当然ですね。

616 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:53:42 ID:???
>>614
日本政府は捕鯨中止勧告を無視してクジラ保護区で無許可捕鯨を繰返していた
これは事実ですね?

617 :名無虫さん:2009/07/16(木) 19:59:01 ID:o1RNMTeU
>>616
日本が実施している調査捕鯨は、そもそもサンクチュアリの対象になりません。
また、調査捕鯨は日本政府の許可で実施する合法的な行為です。
また、昨年からは、中止勧告決議の議論さえ行っていません。
IWCは日本の調査捕鯨を容認しているのです。

618 :名無虫さん:2009/07/16(木) 20:02:28 ID:???
>>615
オーストラリアが批判された事実は無い、ソース提示どうぞ
シーシェパードへの非難決議されたが
それに反して世界中から賞賛されてます
日本捕鯨のクジラ保護区での乱獲捕鯨を阻止した勇者としてね。

619 :名無虫さん:2009/07/16(木) 20:06:24 ID:o1RNMTeU
代わりに、昨年はシーシェパードのテロ行為に対して「多数決」ではなく、「全会一致」で非難決議を行いました。
各国はこの決議に従い、必要な措置を取るよう求められました。
オーストラリアはこれを無視し、シーシェパードのテロ行為を支援しました。
国際社会から、批判されるのは、当然です。

620 :名無虫さん:2009/07/16(木) 20:09:03 ID:o1RNMTeU
今年のIWC総会は、オーストラリアへの批判がすさまじかったです。

621 :名無虫さん:2009/07/16(木) 20:13:08 ID:o1RNMTeU
テロ支援国だと世界から批判を受けたオーストラリア。

622 :名無虫さん:2009/07/17(金) 03:57:21 ID:Do60GrR1
なんかこの反捕鯨さんかわいそう…
追い詰められて完全な嘘しか吐けなくなってる…
どんな顔してキーボードいじってるんだろ
あーうーな人かな?

623 :名無虫さん:2009/07/17(金) 04:04:12 ID:Do60GrR1
まあ事実を書いといてやるか
鯨保護区なんざ存在しない、反捕鯨国だけのオナニー
勧告も同様、反捕鯨国だけのわがまま、それが明らかだから拘束力がない
調査捕鯨は合法で許可あり、IWCで規定された立派な権利
乱獲は反捕鯨国の妄想、というより虚言(まあいつものこと)
結論 反捕鯨国はならず者の非文明国、現代のナチス、差別主義者の象徴

624 :名無虫さん:2009/07/17(金) 07:45:41 ID:???
ホゲホゲ団の人達は初歩的な英語も理解できないようだ
日本を含めた乱獲による種の絶滅を避けるために制定されたのが
クジラのサンクチュリア(クジラ保護区)
そのクジラ保護区で20年来も違法操業を続ける日本捕鯨へ
IWCから国際条約に則り何度も南極捕鯨の中止勧告が日本政府へ出されてます。

Whale Sanctuaries クジラの聖域 (クジラ保護区)
この聖域で許可なく日本政府はクジラの乱獲を繰返してる

国際捕鯨委員会
http://www.iwcoffice.org/conservation/sanctuaries.htm

625 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:18:21 ID:GOwQuGZM
反捕鯨さんは簡単な法律も理解できないようだ
それとも嘘をつきすぎて真実がわからなくなっちゃったのかな?

鯨保護区は科学的に正当性が認められていない
鯨保護区は調査捕鯨に適用されないことが明記
調査捕鯨はIWCの許可で行われている
異議申し立てをすれば従う義務がないことも明記
たかが千頭を乱獲とよんでいるのは正真正銘の馬鹿だけ
勧告は拘束力がない、これは国際法で正当性がないことを示したなによりの証拠
そしてもはやその勧告すら消滅

嘘嘘嘘、一から十まで全部嘘の反捕鯨
根っからの詐欺師にして卑怯者
一辺の真実も出せない虚言癖の集まり

626 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:25:05 ID:???
ホゲホゲ団の主張は、調査と謳えばどこでもだれでもクジラ盗り放題だそうだ
国際社会から批判の的になるわけだw

627 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:27:42 ID:GOwQuGZM
>>626
反論になってませんよ白人の奴隷さんw
アジアとかみんな捕鯨の味方wwwwwww

628 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:29:44 ID:GOwQuGZM
反捕鯨さんの主張

国際社会には白人様しかいない!彼らだけが支配者
白人様もっと差別して!もっと奴隷扱いしてして!
白人様に都合の悪い法律なんか無視無視!!そんなん法律じゃないやい!

629 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:34:09 ID:r2X5LdD9
反捕鯨「白人様ーケツなめさせてくださいー
    日本はどんなに合法でも窃盗ですからー
    科学なんてしりません乱獲ってことにしましょうー
    白人様だけが世界ですアジアの猿どもの意見なんてどうでもいいですー
    あああ白人様のうんこもっとかけてください差別してくださいー!」

630 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:36:30 ID:???
調査と言えば絶滅を防ぐ為に作られたクジラ保護区で
クジラ乱獲し放題 これが日本国が世界へ主張する伝統文化です。

631 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:39:55 ID:r2X5LdD9
>>630
「はあはあ白人さまー
都合の悪いスレは見ないのでご安心をー
ぶひぶひぶひー!」

632 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:41:51 ID:r2X5LdD9
「もちろん直前の意見だって見えませんー
だって白人様に失礼ですもんー
都合の悪い真実は全部無視しますからね白人サマー
嘘ならいくらでも吐けます、だって嘘しかないんだもん
ぶひひーーーーーーーー!!!!」

633 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:45:37 ID:???
ボケボケ反捕鯨団の主張は
白人様の自己満足のためなら国際法すら捻じ曲げられる
みたいだねw

634 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:47:19 ID:???
クジラ肉の在庫や取引の資料を市民団体が請求したら
真っ黒塗りの紙が公開されたそうだ
隠さなきゃならないことたくさんありそうだね
未だに動物園や自衛隊に在庫処理をお願いしてそう。

635 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:49:57 ID:wUBToGlF
>>634
請求してみればーww
なんでやんないのねえねえwwwwwwww
GPなら確実に真っ黒だろうけどねwwwwwwwwwww
にしても自衛隊も動物園も協力してくれるんだねw
やっぱりみんな鯨肉が好きなんだねえwwwwwwww

636 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:52:11 ID:wUBToGlF
ぶひぶひ白人様に逆らうやつなんてありえないー
きっとなんか汚いことしてるんだー
証拠はないけどそうに違いないー
白人様の差別を受け入れないなんてありえないー!

ぶっひひーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

637 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:55:50 ID:wUBToGlF
奴隷ちゃんは今顔真っ赤で悪口かいてますw
でも頭が無いのでいつも同じ内容なのですwww

638 :名無虫さん:2009/07/17(金) 10:58:49 ID:wUBToGlF
遅いなあwww
どうせ反論されても同じこと書くだけのくせにwwww
涙目で寝ちゃったのかなwwwwww

639 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:12:37 ID:???
>>624
図解でクジラ保護区が解説されてるのに
ホゲホゲ団は英語だけではなく何も見えない模様w

640 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:31:31 ID:wUBToGlF
>>639
>>637

ブフーwwwwwwwwwwwwwwww

641 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:34:31 ID:wUBToGlF
反捕鯨
「ぼくちんは英語よめるんでしゅー!
白人様のお言葉でしゅからー!
ここのやつらは読めないはずでしゅから
嘘ついたってバレないはずでしゅぶひーん!」

「あ…あれ?ぶひゃああああああ!?」

642 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:36:14 ID:wUBToGlF
どうでもいいけどホゲホゲ団って知性の欠片もねえなw
幼児でもいわねえよそんなアホな言葉ww
罵倒にすらなってないw
流行らそうとしてんの?それとも前任者のパクリ?

643 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:50:09 ID:???
>>642
シネw

644 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:52:20 ID:???
ホゲホゲ団が気に入らないなら
珍捕航団てことで

645 :名無虫さん:2009/07/17(金) 11:54:21 ID:???
>>644
どっちも小学生以下のセンスw

646 :名無虫さん:2009/07/17(金) 12:01:35 ID:wUBToGlF
もはや意味すら分からないw

647 :名無虫さん:2009/07/17(金) 13:35:46 ID:CL1sm2b7
へんちんポコイダーって、あったなあ。そういえば。

648 :名無虫さん:2009/07/17(金) 18:10:59 ID:CH/o3ThZ
尻コキ大量噴出射精が描く放物線は快楽への架け橋だ!

649 :名無虫さん:2009/07/18(土) 17:22:52 ID:???
鯨肉は調理したものを販売した方がいいと思う。鯨肉の食い方知らん人も多いだろうし。

650 :名無虫さん:2009/07/18(土) 20:57:44 ID:b3dW2WvL
味は大体学校給食で覚えるな

651 :名無虫さん:2009/07/19(日) 01:48:55 ID:???
重金属汚染が酷いクジラ肉を幼児用食糧に強要するのは犯罪だ
南極の伝々な言い訳は無意味、南極のクジラも汚染されてるし
提供されるクジラが南極産だけという保障も無い。

652 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:06:21 ID:a1YogYqd
美味しいクジラは給食で大人気

653 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:07:58 ID:92rQL14I
世界の学校給食事情

中国  アョ〜 猫を食べると頭よくなるアル
韓国  サムニダ犬は精力つくムニカ
日本  ごめんなすてクジラに味の素
ケニア マハリアマウ キリン殴って食べる神喜ぶね

654 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:20:37 ID:a1YogYqd
だが、クジラは美味しい

655 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:23:33 ID:a1YogYqd
犬はフランスでも食べているよ。
グルメな国はさすがにちがう。

656 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:26:55 ID:???
クジラが本当においしかったらマックにクジラバーガーが有ったはず
広域で白人達の常食になってたよ、
味覚音痴の白人まで見捨てたクジラ肉を崇拝する味覚障害にはなりたくないね。

657 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:32:07 ID:a1YogYqd
クジラバーガー、いいね。
提案したら採用されるかもね。


658 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:35:01 ID:a1YogYqd
竜田揚げバーガーなんてのも、いいよね

659 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:39:56 ID:???
>>658
濃く味付けして屑肉を誤魔化す料理法

660 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:42:39 ID:???
>味覚音痴の白人

と、いいながら

>クジラが本当においしかったらマックにクジラバーガーが有ったはず
>広域で白人達の常食になってたよ、

おいしいなら白人が食べるはずとはこれ如何に?

661 :名無虫さん:2009/07/19(日) 02:48:18 ID:a1YogYqd
寿司と同じ。夢中になること間違いなし。

662 :名無虫さん:2009/07/19(日) 03:24:07 ID:???
いつか、クジラマイウーがオーストラリアの日常挨拶になるかもね


663 :名無虫さん:2009/07/19(日) 03:26:31 ID:???
>>660
味覚音痴の白人には、笑った。

664 :名無虫さん:2009/07/19(日) 03:35:25 ID:???
美味しい味覚は、いかなる宗教も阻止できないよね。
食べたらわかるという世界感はリアリティー最強。

665 :名無虫さん:2009/07/19(日) 03:42:26 ID:a1YogYqd
ハムちゃんは食べないから、安心して出ておいで。

666 :名無虫さん:2009/07/19(日) 12:36:18 ID:???
そういや、欧米人って「鯨肉食うな」はよく言うのに馬肉食うな」とは言わんよね。馬だって頭いいのに。

667 :名無虫さん:2009/07/19(日) 12:54:02 ID:???
>>666
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E8%82%89
アメリカやイギリスでタブー視されているが欧州フランス語圏では食べられているんだって
馬肉食うなっていうと欧米内での争いになるからじゃないかな

668 :名無虫さん:2009/07/19(日) 16:46:40 ID:a1YogYqd
ドイツでもついこの間まで、犬肉が食用目的で流通してたな。

669 :名無虫さん:2009/07/20(月) 01:38:35 ID:???
日本の場合クジラ肉と謳って
馬肉やイルカ肉が流通されてるのは
戦後の赤貧混乱期からのお約束。

670 :名無虫さん:2009/07/20(月) 01:46:00 ID:MxxHZenx
馬肉はヨーロッパでは何の抵抗感もなく流通し、食べている。
犬肉食に対しても同様に抵抗感がない。
その事を知らずに恥をかいたフランス人がいましたね。
これが現在の世界の常識なんだな。

671 :名無虫さん:2009/07/20(月) 09:18:34 ID:???
商業化できるほど需要あるのかな

672 :名無虫さん:2009/07/20(月) 12:41:34 ID:MxxHZenx
安定供給されれば、需要はいくらでも生まれる。

673 :名無虫さん:2009/07/20(月) 13:29:32 ID:uP7tHiHB
>>671
南氷洋はもう無理。
だけど沿岸捕鯨ならあるよ。
だから調査捕鯨なんてはっきり言って無駄。
日本の沿岸捕鯨の対象になるクジラのほとんどは南氷洋への回遊しないから。
だから学者の論文稼ぎと、極一部の業者しか携われない調査捕鯨なんて見切りをつけるのがいい。
調査捕鯨じゃあ捕鯨技術も文化も残せない。
残す必要があるのは本来の捕鯨文化を継承してる沿岸捕鯨だよ。

この間アメリカが調査捕鯨の中止と引き換えに日本の沿岸捕鯨をある程度認めるって妥協案出した。
日本はけったけど。
ああいう案を呑むか、さもなきゃIWC脱退。
さっさとしないと日本の沿岸捕鯨の火が消えてしまう。


674 :名無虫さん:2009/07/20(月) 17:09:40 ID:MxxHZenx
今出回るクジラ肉はほとんど南極海のだ

675 :名無虫さん:2009/07/20(月) 23:02:24 ID:???
いいえ北太平洋のクジラ肉も混ぜて売ってる
パックのクジラ肉を買う消費者には選別方法なし

676 :名無虫さん:2009/07/20(月) 23:10:58 ID:MxxHZenx
南極海の捕獲数をもっと増やせば良いわけだ。

677 :名無虫さん:2009/07/21(火) 04:31:59 ID:bHf+3W5v
>>673
言いたいことは分かるが
ありゃ妥協じゃないよ
内容よく見てみ

あと鯨を獲る文化には違いないんだから文化の継承にはなってるの
思うけどな
捕鯨するのに最適なのが南極なのも事実だし

678 :名無虫さん:2009/07/21(火) 04:34:20 ID:bHf+3W5v
あと需要に関しては
あってもなくても捕鯨再開の理由になるよな
てか仮に需要が少なくても0ではないんだから
少数派を弾圧するような考え方は危険すぎるよな
まあ反捕鯨国にこういうのが多いんだけどw

679 :名無虫さん:2009/07/21(火) 06:09:32 ID:???
愛鯨団体が注目する南極のクジラ保護区から撤退して
日本の領海で大量致死調査してればいいのです。

680 :名無虫さん:2009/07/21(火) 11:13:47 ID:rlA5u7N7
南極海での捕獲をもっと増やせば良いわけだ

681 :名無虫さん:2009/07/21(火) 13:55:48 ID:???
日本の領海で大量致死調査
これでクジラ肉マニアの需用と供給は解決
南極のクジラ保護区でムリムリに調査と謳い商業捕鯨するメリットも無いし。

682 :名無虫さん:2009/07/21(火) 14:03:44 ID:???
日本が調査捕鯨する南極から愛誤団体が撤退して
自国の領海で出鱈目鯨愛誤やってればいいのです

683 :名無虫さん:2009/07/21(火) 14:15:13 ID:rlA5u7N7
南極海の調査捕鯨を拡大していけば、問題解決だ

684 :名無虫さん:2009/07/21(火) 14:17:34 ID:rlA5u7N7
ザトウも遠慮する事はないと思う。枠通り捕獲した方がいい。

685 :名無虫さん:2009/07/21(火) 14:38:14 ID:gQRppS8m
>677
いくら南氷洋が捕鯨に適してるとか言ってもさ。
事業化して採算取れるの?
そんな市場を今更形成できるの?

それとも調査捕鯨と同じく税金で運用するの?
それなら沿岸捕鯨を独立採算制で復活させようよ。

日本の大手水産会社が大船団をいくつも南氷洋に送っていた当時の需要なんてとっくに消滅してるんだからさ。
あの当時なんて牛肉は月に一度食えればいいかどうかの時代だったんだよ。
当時の需要復活なんてできるとは思えないよ。

686 :名無虫さん:2009/07/21(火) 15:00:17 ID:rlA5u7N7
>>685
南極海にクジラが何頭いるから、何頭なら捕鯨していいよを決めれば、
採算とれるかどうかは、参入する水産会社が考えればいい。
税金とか補助金はいらないだろう(初期段階で支援が必要かもしれないが、貸付で行うとか)。
モラトリアムが一時的措置として合意したものであることを忘れてはいけない。

687 :名無虫さん:2009/07/21(火) 16:35:39 ID:gQRppS8m
>686
捕鯨船団そのものが1セットしかないわけですが?
沿岸捕鯨と南氷洋捕鯨とどっちが安くつくかなんて自明の理じゃないの。
安い方を選ぶのも自明の理。

688 :名無虫さん:2009/07/21(火) 16:43:54 ID:3SjcWujH
コストだけではないな。品質も問題だ。
牛肉を見れば分かるだろ?
産地やブランドにより値段はさまざま。
それに南極海のクジラは安定収穫を期待できる。

689 :名無虫さん:2009/07/21(火) 17:03:44 ID:ovzKqCTe
>>688
地域ブランドだったらむしろ沿岸捕鯨だろ。

690 :名無虫さん:2009/07/21(火) 17:40:16 ID:rlA5u7N7
地域ブランドで、南極海のミンククジラと書けばいいよ

691 :名無虫さん:2009/07/21(火) 20:17:03 ID:???
地域ブランド沿岸捕鯨で時には南極海のミンククジラ表示

正解 産地偽装は海産物のお約束です。

692 :名無虫さん:2009/07/21(火) 20:55:50 ID:rlA5u7N7
正解 南極海のミンククジラとはっきり書くべきですね。意見が一致しました。
南極海の商業捕鯨再開も一致したいです

693 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:02:32 ID:???
>>688
品質も問題だ。

日本の沿岸捕鯨の何が問題なのですか?
クジラは増えて退治しなければダメなんですよね?
沿岸漁獲高に影響のある
沿岸捕鯨でクジラを退治するのが先決では?

694 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:06:57 ID:rlA5u7N7
>>693
南極海のミンククジラでいいよ。
心配してくれてありがとう。
楽するより、困難を選びたいんだ。

695 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:30:39 ID:???
>>1の主張は

>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

嘘なのか?なにを置いても沿岸漁業保護の為に沿岸捕鯨だろ?

696 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:36:06 ID:rlA5u7N7
>>695
じゃあ、ついでに沿岸もやることにしよう

697 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:39:08 ID:???
>>695
日本人の食べてる魚は日本近海の沿岸漁業だけで賄われてるのか?

698 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:42:27 ID:???
南極のクジラ保護区のクジラを日本が致死する必要なし
沿岸のクジラを大量致死調査して
沿岸漁業保護に専念しましょう。

捕鯨船団は1セットしか無いのだろ?

699 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:49:39 ID:???
そもそも、沿岸捕鯨に南極の調査捕鯨船団の規模の船が必要なのか?
沿岸捕鯨ならもっとコンパクトにできると思うんだが

700 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:52:01 ID:rlA5u7N7
日本の調査捕鯨は南極海での商業捕鯨再開が目的。
商業捕鯨が再開されるまで継続されます。
捕鯨再開はモラトリアムを始めた際の国際的な約束。
これを破る反捕鯨に正義はない。

701 :名無虫さん:2009/07/21(火) 21:54:40 ID:rlA5u7N7
>>699
沿岸捕鯨用の船は今でも三陸行けば残っているね。
かなり老朽化しているから、使えないかも知れないが。

702 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:07:29 ID:???
>>697
ミンクの捕食対象の魚類は
沿岸漁業で価値のある魚類達です
沿岸漁業を守るための沿岸捕鯨に賛成です。
コストばかり掛かる南極捕鯨は廃止の方向で無問題。

703 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:10:23 ID:???
沿岸小型捕鯨なら捕鯨船団は無くても捕鯨できるみたいだよ
2001年んだけど小型沿岸捕鯨やっている地域が何箇所かあるみたい
で、そこはミンクの捕鯨再開も求めている
南極と沿岸は問題なく両立できそうだね

704 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:11:11 ID:rlA5u7N7
>>702
コストや採算は参与する民間企業が工夫するもの。
あなたが考える必要はありません。

705 :703:2009/07/21(火) 22:14:43 ID:???
間違いが酷いなorz

訂正
沿岸小型捕鯨なら捕鯨船団は無くても捕鯨できるみたいだよ
2001年だけど沿岸小型捕鯨やっている地域が何箇所かあるみたい
で、そこはミンクの捕鯨再開も求めている
南極と沿岸は問題なく両立できそうだね

706 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:21:11 ID:???
>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

だから沿岸捕鯨に全力を尽すべきです
毎年ほんの数十頭を致死調査してるだけ
捕鯨船が足りないのでしょうから
南極の捕鯨船団も沿岸へ派遣するべき。

707 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:25:36 ID:rlA5u7N7
>>706
足りないと言うことは需要があるってこと。
新造船を作れば解決。

708 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:27:13 ID:dXvC6nm6
そうかそうか。
何時の日か南氷洋の商業捕鯨が再開されるのだろうな。
そしてどこかの民間企業が参入するのだろう。
民間企業が資金を工面して母船を建造し、キャッチャーボートを建造し。
重油をたらふく積んで南氷洋へと繰り出すのだろう。
その遠い未来、クジラは食糧不足の我が国に救世主となるのだろうな。
食糧不足にならず、今と同じ輸入食品で溢れる未来なら企業努力で売るのだろうな。
民間会社だからな。
国産の米さえ売れないこの日本で。
そのころまで我が国の沿岸捕鯨が生き残っていればいいな。
消えていても、南氷洋捕鯨に参入した民間企業が技術と文化を伝承してくれるだろうさ。



709 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:34:51 ID:rlA5u7N7
その頃はグリーンピースやシーシェパードは絶滅してますね。
反捕鯨の文化は誰も伝承しないだろうしね。

710 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:38:10 ID:r9lhpIcA
>>707
誰の金で?
足りないってのは理由があって建造できないからだろ。

711 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:45:03 ID:rlA5u7N7
>>710
商業捕鯨再開すれば採算が十分あり、
新造船が可能だとシミュレーションしてくれましたね。
反捕鯨は一切反証できてない。

712 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:48:54 ID:???
捕鯨船が足りないかはまだわからない
2001年時点で登録されている沿岸捕鯨用の船が9隻、実際に稼動しているのが5隻だって
この5隻で小型鯨類を約180頭ほど捕っている
5隻で180なら一隻あたり40前後、
捕ろうと思えば今の船で数倍の数の鯨が取れるんじゃないかな

今問題なのは船不足ではなくモラトリアムでミンクの商業捕鯨が禁止されていること
これのせいでミンクが捕れないから
沿岸捕鯨をやっているところはミンクの商業捕鯨再開を望みながら、その他の小型鯨類のみを取っている状態みたい

713 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:54:48 ID:r9lhpIcA
>>711
【漁業】商業捕鯨再参入:水産大手3社は否定、「良いことない」…「若い人は鯨肉を食べない」 [08/06/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213366260/

商業捕鯨の中核企業だったマルハニチロホールディングス、日本水産、極洋の水産大手3社は、
商業捕鯨が解禁されても再参入しない方針を明らかにした。商業捕鯨は国際捕鯨委員会(IWC)の
決定で、86年から凍結されている。水産庁は解禁を目指しているが、企業の意向とはずれている。

 背景には、欧米の環境団体の強い反対がある。日水の小池邦彦取締役は「世界で魚を販売する
企業として、鯨にかかわって良いことは全くない」。

 凍結された当時、売り上げに占める商業捕鯨の割合は1%に満たない水準に低下していた。
再参入しても鯨肉への需要は見通せない。日水の佐藤泰久専務は「昔食べた人は懐かしいだろうが、
他の肉のほうがおいしいのでは」とし、極洋の多田久樹専務も「若い人は鯨肉を食べない」とする。
マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。

 水産庁遠洋課は「それぞれの経営判断だ。我々は捕鯨の技術を維持していくことを重視して
いるし、事業も採算はあうと思っている」と話す。

 商業捕鯨は60年代がピーク。衰退に伴い水産大手3社が捕鯨部門を統合し、いまの共同船舶
(東京)になった。3社は06年に共同船舶の株を農林水産省所管の5財団法人に譲渡し、完全撤退。
共同船舶が調査捕鯨を行っている。(小山田研慈)


▽News Source asahi.com 2008年6月13日20時42分
http://www.asahi.com/business/update/0613/TKY200806130280.html


714 :名無虫さん:2009/07/21(火) 22:56:47 ID:rlA5u7N7
>>712
早く再開できるといいですね。
モラトリアムは捕鯨再開を前提にした取り決め
いつまでも続ける必要はないし、
再開しないことは国際的な約束を反捕鯨が破るということ。
この約束違反が現在のIWC解体の危機を招いた原因。

715 :名無虫さん:2009/07/21(火) 23:08:05 ID:rlA5u7N7
南極海での調査捕鯨は商業捕鯨の再開が目的。
南極海で再開されるまで継続して行う必要があります。

716 :名無虫さん:2009/07/21(火) 23:09:13 ID:ovzKqCTe
そして誰も参入しなくなった・・・


717 :名無虫さん:2009/07/21(火) 23:23:27 ID:rlA5u7N7
>>716
誰も参入しなければ、共同船舶が利益を独占。
捕鯨会社が部門統合して作った会社は強いね。
投資ファンドが注目するかも

718 :名無虫さん:2009/07/21(火) 23:49:47 ID:ovzKqCTe
>>717

>>714

719 :名無虫さん:2009/07/22(水) 03:00:54 ID:aSA0FYH/
楽しいね。反捕鯨は絶滅してね

720 :名無虫さん:2009/07/22(水) 05:59:30 ID:???
>>713
民意も需用もないクジラ肉で国際問題を起こしてるバカ漁師の為だけの捕鯨利権

>日水の小池邦彦取締役は「世界で魚を販売する企業として、鯨にかかわって良いことは全くない」。
>商業捕鯨が凍結された当時、売り上げに占める商業捕鯨の割合は1%に満たない水準に低下していた。
>再参入しても鯨肉への需要は見通せない。
>日水の佐藤泰久専務は「昔食べた人は懐かしいだろうが、他の肉のほうがおいしいのでは」とし、
>極洋の多田久樹専務も「若い人は鯨肉を食べない」とする。
>マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。

721 :名無虫さん:2009/07/22(水) 07:00:34 ID:???
>>720
国際問題起こしているのは反捕鯨利権を貪っている鯨愛誤団体とそいつらに洗脳されている愚者たち

722 :名無虫さん:2009/07/22(水) 07:11:42 ID:HGaPYMLY
>>721
日本近海のクジラを捕らないで
南極のクジラ保護区で違法操業を繰返してれば
国際問題になってあたりまえだバカな糞漁師め

723 :名無虫さん:2009/07/22(水) 07:20:54 ID:???
>>722
南極の調査捕鯨はIWCで認められた正当な権利
それを理解しないもしくはわざと無視しているのが鯨愛誤たち
国際問題を起こしているのがどちらかは一目瞭然
馬鹿な糞カルト信者はそんなこともわからないの?

724 :名無虫さん:2009/07/22(水) 08:36:35 ID:HGaPYMLY
>>723
クジラ保護区の意味が理解できなのですか?>>606
バカ漁師は英語も理解できませんてかw

日本政府はIWCから南極捕鯨の中止勧告を何度も受けてます
調査と言って乱獲を繰返すヤクザな国に対応した捕鯨条約が無いとでも?

725 :名無虫さん:2009/07/22(水) 08:47:24 ID:???
>>1
>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

増えたクジラが貴重な近海の漁業資源を奪い取るのだろ?
南極などほっといて
日本近海のクジラを大量致死調査しなければ
捕鯨する主張に矛盾が発生してます。


726 :名無虫さん:2009/07/22(水) 08:56:40 ID:???
鯨保護区は調査捕鯨に適用されない
調査捕鯨はIWCの許可で行われている
勧告は拘束力がない、勧告決議は昨年から行っていない

このスレですでに出ていることですね
馬鹿カルト信者は日本語も読めませんてかw

727 :名無虫さん:2009/07/22(水) 09:10:05 ID:???
クジラ保護区で捕鯨中止勧告を無視して違法操業を繰返すから
国際批判の集中砲火を浴びるのだ

捕鯨を司る国際捕鯨委員会に
調査と欺き商業捕鯨を繰返すヤクザな国に対処する国際捕鯨条約(捕鯨条約第4条)が無いはずも無く
馬鹿な漁師の言い訳など国際社会から批判倍増効果しか生みません。

728 :名無虫さん:2009/07/22(水) 09:47:02 ID:???
違法ではない、IWCで認められた正当な権利の行使ですね
違法なんて頓珍漢なこといっているのはカルト信者だけです

第4条がどう日本の調査捕鯨に対処してるんですか?



>>722>>724>>727
ところで私は漁師ではないのですが
馬鹿な漁師って誰に向かって書いてたんですか?

729 :名無虫さん:2009/07/22(水) 10:04:36 ID:HGaPYMLY
馬鹿な漁師をあおってその利権の上前をはねる天下り団体も居たりする。

730 :名無虫さん:2009/07/22(水) 10:06:54 ID:???
馬鹿な鯨愛誤を煽って金巻上げたりする団体もいる

731 :名無虫さん:2009/07/22(水) 10:16:59 ID:aSA0FYH/
いまだに見えない敵と格闘するクジラ愛誤w
馬鹿な漁師って誰?

732 :名無虫さん:2009/07/22(水) 10:27:39 ID:???
>>1
>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

増えたクジラが貴重な近海の漁業資源を奪い取るのだろ?
南極などほっといて
日本近海のクジラを大量致死調査しなければ
捕鯨する主張に矛盾が発生してます。

733 :名無虫さん:2009/07/22(水) 10:49:07 ID:aSA0FYH/
南極海の調査捕鯨はとても重要
商業捕鯨再開が目的だから
捕鯨再開されるまで継続する必要があります

734 :名無虫さん:2009/07/22(水) 11:07:11 ID:???
>>732
注意点、俺は>>1じゃない、
それを理解した上で読んでね

>>1のレスと南極での調査捕鯨は矛盾しないよ
調査捕鯨の目的が資源保護のための鯨の間引きなら
日本沿岸で鯨を捕らないと矛盾が発生するけど
調査捕鯨の目的は鯨資源の持続的利用のための調査・研究であって鯨の間引きじゃない
調査捕鯨は鯨の間引きを目的としていないから日本沿岸で鯨を捕らないことは矛盾していない

735 :名無虫さん:2009/07/22(水) 14:41:24 ID:???
南海のクジラ保護区で1000頭も2000頭も毎年殺して
日本近海では、ほんの数10頭しか殺さない

話が逆ですよ。
日本近海で何千頭と殺して
南極では致死調査は最低限にするべき
乱獲による壊滅の危機を避ける為に設定されたクジラ保護区ですから

736 :名無虫さん:2009/07/22(水) 15:19:17 ID:aSA0FYH/
逆ってw
南極海で何千頭捕獲しても、沿岸での捕獲には影響しない。
それに南極海にクジラ保護区は存在しない。

737 :名無虫さん:2009/07/22(水) 15:31:36 ID:???
>>1
>増えすぎたクジラは魚やプランクトンを
>食べつくし、日本人から魚を奪い取ってしまう。

増えたクジラが貴重な近海の漁業資源を奪い取るのだろ?
南極などほっといて
日本近海のクジラを大量致死調査しなければ
捕鯨する主張に矛盾が発生してます。

>>624
図解でクジラ保護区が解説されてるのに
ホゲホゲ団は英語だけではなく何も見えない模様w

738 :名無虫さん:2009/07/22(水) 16:00:28 ID:aSA0FYH/
>>737
日本はサンクチュアリを認めていない。
拘束を受けないことが条約で認められている。
これを無視して規制を行えば、国際条約違反。
さらに、調査捕鯨はサンクチュアリの対象外だから。

739 :名無虫さん:2009/07/22(水) 16:54:38 ID:gL7lZ5it
南氷洋で捕鯨再開とか言ってるアホは日本語が読めないんだろうな。

>凍結された当時、売り上げに占める商業捕鯨の割合は1%に満たない水準に低下していた。
>再参入しても鯨肉への需要は見通せない。日水の佐藤泰久専務は「昔食べた人は懐かしいだろうが、
>他の肉のほうがおいしいのでは」とし、極洋の多田久樹専務も「若い人は鯨肉を食べない」とする。
>マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。


740 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:10:28 ID:aSA0FYH/
採算が合わないと確信があるなら
さっさと商業捕鯨を再開すればいいんだよ。



741 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:22:38 ID:aSA0FYH/
反捕鯨のつく嘘はすぐに張れる幼稚なものばかり。

742 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:23:35 ID:f3MVdZU9
意味不明

743 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:40:36 ID:???
ホゲホゲ団隊長は大嘘つき

「クジラが魚食べて漁獲減」説を政府が撤回
国際捕鯨委員会で森下・政府代表代理が「修正」発言
http://www.news.janjan.jp/living/0906/0906290018/1.php


744 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:46:48 ID:aSA0FYH/
>>743
でも、クジラが大量に魚を食べていることは事実ですよ

745 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:48:49 ID:Wwi4H8Td
鯨の潮吹の仕組みを教えてください

746 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:49:33 ID:aSA0FYH/
>>743
クジラが漁業に悪影響を与えていたら、害獣として駆除する必要がありますね

747 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:50:56 ID:aSA0FYH/
>>743
肝心なのは、事実です。

748 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:54:14 ID:f3MVdZU9
調査捕鯨なんぞやめやめ。
南氷洋捕鯨に需要は無い。
それより早く沿岸捕鯨でミンク捕れるように交渉しろ。
沿岸捕鯨こそ日本国の伝統と文化を受け継いでいる。


749 :名無虫さん:2009/07/22(水) 17:59:21 ID:Ft3qaDYI
>>748
いや「鯨を獲って食べる伝統」なんだから
どこでやっても伝統文化だと思うけど
定義にもよるが

話は変わるけどまた反捕鯨馬鹿が滑車回してるね
時間を置けば同じこといってもばれないと思っているのかな?
>>743科学にのっとって仮説が間違ってたら
都合が悪くても素直に認める、か
ますます捕鯨賛成派の方が誠実だと証明されたなw

750 :名無虫さん:2009/07/22(水) 18:06:26 ID:???
南氷洋でやってるように
日本近海で大量致死調査をやればいいだけです
商業捕鯨の解禁はありえません
多数の他国の商業捕鯨の参入に耐えるクジラ資源はありません
密漁や乱獲を阻止する具体案がありません。

751 :名無虫さん:2009/07/22(水) 18:07:17 ID:aSA0FYH/
南極海で日本が示した捕鯨技術は世界の追随をゆるさない見事なものでした。
この伝統と文化を守り伝えることは大変重要なことです。

752 :名無虫さん:2009/07/22(水) 18:30:50 ID:???
南極海で日本が示した捕鯨技術は西洋から学習した猿真似技術
捕鯨の伝統を守りたいなら沿岸捕鯨への優遇です。

753 :名無虫さん:2009/07/22(水) 19:01:48 ID:???
日本の砲手の放つ銛は一撃必殺

754 :名無虫さん:2009/07/22(水) 19:14:23 ID:???
こういうのにも日本の技術力の高さが出るんだな

755 :名無虫さん:2009/07/22(水) 20:59:23 ID:7bpYqv9p
まーた反捕鯨病者かwwwwwww
同じことしか言えないんだなほんとwwww
脳みそ腐ってるからしゃーないかwwwwwwww

756 :名無虫さん:2009/07/22(水) 21:03:29 ID:mkRkwxkF



アメリカでも捕鯨をしているのはエスキモーとかマカ族
ノルウェーでもサーミ人

日本でも鯨を食ってる土人のために、沿岸捕鯨だけは残してやれば?

鯨獲りは、日本の沿岸で捕鯨して恥をさらしてろよ。
赤道越えて他所まで日本の恥をさらしに行ってんじゃねーよ!!





757 :名無虫さん:2009/07/22(水) 21:08:20 ID:???
また時代遅れの差別主義者が湧いてきたwww

758 :名無虫さん:2009/07/22(水) 21:11:53 ID:mkRkwxkF
>>743
>「クジラが魚食べて漁獲減」説を政府が撤回


ついでに
「日本人は、クジラを油や肉だけではなく、骨や皮まですべて捨てることなく利用してきました」
という美談の撤回もしろよ!!

日本はアメリカやイギリスと同じ獲り方をしていた時期がありました。
しかも、油の搾油のスキルや技術が無く、
アメリカやイギリスよりも、もっと勿体ない無駄な獲り方をしていたのが事実だよ。




759 :名無虫さん:2009/07/22(水) 21:18:12 ID:aSA0FYH/
漁業への影響は否定できないがな。
漁獲高をどう算出するかね?
腹を裂いて胃の中の魚の量を集計するかい?

760 :名無虫さん:2009/07/22(水) 21:32:36 ID:aSA0FYH/
クジラの胃の中にあった魚の量=漁獲被害
で計算?

761 :名無虫さん:2009/07/22(水) 22:37:17 ID:???
クジラの糞から動植物プランクトンが成育して
漁獲される魚類が育つ
こんな生物学の基本は無視ですか?

762 :名無虫さん:2009/07/22(水) 22:45:21 ID:aSA0FYH/
大丈夫。クジラの糞まで食べようなんて言ってませんから。

763 :名無虫さん:2009/07/24(金) 07:26:17 ID:nK0EfKoM
>>757
それ半分はコピペ
反捕鯨には馬鹿しかいないんだからかまうな

764 :名無虫さん:2009/07/26(日) 17:01:41 ID:opz1qWHy
鯨は美味いよ

これ、重要な事ね。

765 :名無虫さん:2009/07/28(火) 08:05:56 ID:iwIV0QEL
>>764
猫も美味しいよ
犬も美味しいよ
クジラだけえこひいきしないでください、あなたの国では猫も犬も貴重な蛋白源ですよね。

766 :名無虫さん:2009/07/28(火) 08:08:07 ID:???
米、調査捕鯨の大幅減へ圧力 オバマ政権が日本に異例の書簡


オバマ米政権の閣僚らが先月、捕鯨問題で日本に「柔軟姿勢」を取るよう求める書簡を相次いで送付していたことが25日、
日米関係筋の話で分かった。捕鯨をめぐり米政府が閣僚レベルの書簡を送るのは異例で、日本が南極海などで実施して
いる調査捕鯨を大幅縮小するよう圧力をかける狙いとみられる。

 日本側は、環境保護団体を支持基盤とする民主党のオバマ政権が今後、さらに強硬な姿勢に傾く可能性もあるとみて警戒。
国際捕鯨委員会(IWC)では日本が沿岸捕鯨を本格再開する代わりに、調査捕鯨を縮小・廃止する案を軸に調整が続いて
いるが、米国の対応は日本の懸念材料となりそうだ。

 書簡は6月22〜25日にポルトガル領マデイラ島で開かれたIWC総会の開幕前、ロック商務長官が石破茂農相、中曽根
弘文外相、二階俊博経済産業相に、ホワイトハウスのサトリー環境評議会議長が斉藤鉄夫環境相に、それぞれ在日米
大使館を通じて送った。

 2通の書簡は表現が異なるものの、内容はほぼ同じ。同総会前の折衝で日本と反捕鯨国の意見が調整できなかったことは
「残念な結果」だったとし、総会の成功には日本の柔軟姿勢が鍵だとして譲歩を促した。具体的な要求は明記していないが、
日本側は調査捕鯨の大幅な見直しを暗に求めたと受け止めたという。

http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072501000548.html

767 :名無虫さん:2009/07/28(火) 09:08:03 ID:???
>>765
>>764ではないですが
犬や猫がおいしいといっているということは貴方は中国の人かな
それとも他の国の人かな
どちらにしても安心していいですよ
>>764さんはここが鯨について語るスレだから鯨の味についてだけ書いているのです
鯨をえこひいきしているわけではないし
貴方の国で食べているものを否定したりすることもないと思いすよ

768 :名無虫さん:2009/07/28(火) 11:01:28 ID:iwIV0QEL
遺伝子操作して猫クジラとか犬クジラを作り食用にすればクレーム出ないと思います。

769 :名無虫さん:2009/07/28(火) 14:12:44 ID:785jHKbz
別に今のクジラのままで良いよ。
クレーム自体が筋違い。

770 :名無虫さん:2009/07/28(火) 18:01:32 ID:???
ここの在日はまだ日本の捕鯨に文句言ってるの?
母国の韓国は賛成してるのに

771 :名無虫さん:2009/07/28(火) 20:05:49 ID:iwIV0QEL
韓国は自国の沿岸で捕鯨したいと主張してるだけで
南極のクジラ保護区で大量致死調査をしたいとは言ってない
捕鯨推進者の論理だと調査と言えば
どこでも幾らでもクジラ殺し放題なはずだが
良識のある国なんですね。

772 :名無虫さん:2009/07/28(火) 20:17:28 ID:u45QLyQI
>>768
真面目に言ってるなら愚か者
冗談のつもりならセンス無い

773 :名無虫さん:2009/07/28(火) 21:09:35 ID:785jHKbz
どこぞのテロリスト支援国家とは違い、
日本は条約を遵守する良識のある国。

774 :名無虫さん:2009/07/29(水) 00:29:39 ID:???
やっぱり文句言ってる奴は朝鮮人か。分かり易いなあ

775 :名無虫さん:2009/07/29(水) 00:48:42 ID:dXfGp8mc
>>771
文変えてるけどまた同じ内容の滑車回しかw
お前反論にまともに対応できたことないよなw

776 :名無虫さん:2009/07/29(水) 05:55:12 ID:COERknWE
おやおや捕鯨推進論者の主張は
捕鯨設備を持つ国は
調査と謳えばどこでも好きなだけクジラを殺せる権利がある
でなかったかね?

777 :名無虫さん:2009/07/29(水) 11:29:11 ID:r9pw3UXy
>>776
それって、国際条約に書いてあることだから。IWC議長も合法だと認めているし。
韓国が調査捕鯨やりたいと考えているなら、それは自由に実施できる。

778 :名無虫さん:2009/07/29(水) 11:30:06 ID:???
>>776
大丈夫?
妄想が酷くなってない?
誰もそんなこと主張してないよ、幻覚でこのスレにないレスが見えてるんじゃないかな
病院いって検査受けてから、もう一度このスレを最初から読み直そうね
待っててあげるから

779 :名無虫さん:2009/07/29(水) 11:53:50 ID:COERknWE
>>777
それでは何故IWCから日本政府へ南極捕鯨の中止勧告が毎年のように出され続けられたのでしょうか?

780 :名無虫さん:2009/07/29(水) 12:15:14 ID:r9pw3UXy
>>779
去年から決議していない。

781 :名無虫さん:2009/07/29(水) 12:52:39 ID:COERknWE
>>780
答えになってない、IWCの国際条約を守っていたなら捕鯨中止勧告を日本が受けなかったはず

782 :名無虫さん:2009/07/29(水) 13:07:24 ID:r9pw3UXy
>>781
去年から決議していない事実が重要

783 :名無虫さん:2009/07/29(水) 15:43:38 ID:???
韓国が日本海で年間2000頭ペースで調査捕鯨を始めるそうだ
日本は文句ないよね?

784 :名無虫さん:2009/07/29(水) 16:50:55 ID:r9pw3UXy
>>783
どうぞ、やってください。

785 :名無虫さん:2009/07/29(水) 17:03:36 ID:muvp23g4
日本は南極海での調査捕鯨に専念できるな
捕獲頭数を3000頭に増やすと良いね

786 :名無虫さん:2009/07/29(水) 17:05:02 ID:???
>>783
公海上ならOKOK
ただ探すの大変だなw

787 :名無虫さん:2009/07/29(水) 19:09:10 ID:P//xeQT/
こうなったら東海で鯨獲って日本を困らせてやるニダ!<# `田´>
どうぞご自由に(´・ω・`)

788 :名無虫さん:2009/07/29(水) 19:22:12 ID:r9pw3UXy
日本海なんて遠慮せず、太平洋でもインド洋でも南極海でも、好きなだけ捕獲調査したらいい。

789 :名無虫さん:2009/07/29(水) 19:25:29 ID:+yXVJ0KX
>>783
なぜ文句を言う必要があるの?それはそれで素晴らしい事じゃないですか

790 :名無虫さん:2009/07/29(水) 19:39:43 ID:r9pw3UXy
遠洋捕鯨のノウハウも、希望するなら日本は技術供与するんじゃないかなw

791 :名無虫さん:2009/07/29(水) 19:55:43 ID:???
韓国は南極海で5000頭の調査捕鯨を行う予定だそうだ。

792 :名無虫さん:2009/07/29(水) 20:01:00 ID:FcI3Zejj
>>783
>>791
ソース教えてくださいな

793 :名無虫さん:2009/07/29(水) 20:08:33 ID:???
中華国も年間10000頭ペースで南極海の調査捕鯨に参入するらしいよ
調査と言えばクジラが集中するクジラ保護区で取り放題だから
こんな美味しい話は無いと国家プロジェクトを組むそうだ。

794 :名無虫さん:2009/07/29(水) 20:14:31 ID:FcI3Zejj
>>793
ソース教えてくださいな

795 :名無虫さん:2009/07/29(水) 20:42:17 ID:wAQmRikX
世界的に進む捕鯨再開の動きで
グリーンピースも鯨保護をあきらめ、
捕鯨事業への参入を検討し始める、と

796 :名無虫さん:2009/07/29(水) 21:01:48 ID:???
調査とあざむきクジラ保護区で商業する前例を作る日本が
さらに国際からバッシングされるのが関の山。

797 :名無虫さん:2009/07/29(水) 22:45:02 ID:r9pw3UXy
>>796
中国も韓国も、調査捕鯨を始めるんでしょ?

798 :名無虫さん:2009/07/30(木) 00:09:05 ID:???
>>796
食べる事が目的で国内に肉を持ち込むなんてまだ良識がある方だ
どこだかの団体のように、正義面しながら嫌がらせが目的でクジラを殺し
その死体を大使館前に置く方が普通じゃない

799 :名無虫さん:2009/07/30(木) 00:20:25 ID:V1wfVyHR
嫌がらせ目的で他人の玄関前に猫の死骸を置くのと変わらないね。

800 :名無虫さん:2009/07/30(木) 00:20:42 ID:Q1rxv6XN
>>783>>791>>793
ソースマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
それとも全て反捕鯨の妄想でソースは無いのかな?

801 :名無虫さん:2009/07/30(木) 00:51:02 ID:zA4DDkHx
けっきょく反捕鯨派は議論に行き詰ったら、ありもしない妄想を言って
話をはぐらかす事しか出来ないみたいですね

802 :名無虫さん:2009/07/30(木) 17:21:51 ID:d7714+Ao
鯨食いてぇ〜

803 :名無虫さん:2009/07/30(木) 22:46:47 ID:Q1rxv6XN
24時間以上過ぎても
>>783>>791>>793
のソースは提示されない
いつもの反捕鯨の嘘だったのかなw

804 :名無虫さん:2009/07/30(木) 23:42:10 ID:qCdKwMb5
安倍総理は脱退も辞さないと言いながらアボーンww

ミンスが政権を掌握したら脱退して捕鯨再開してくれると良いな!wwwwww

805 :名無虫さん:2009/07/31(金) 03:09:31 ID:z3vvVXKg
実際民主のほうが捕鯨に強行らしいな
にしてもまだ鯨保護区とか詐欺ワード使ってんのか奴ら

806 :名無虫さん:2009/07/31(金) 14:29:14 ID:BdMWDhI7
日本語を理解できない方がテキストをコピペしているだけだから

807 :名無虫さん:2009/07/31(金) 17:01:29 ID:dy8Iyf1K
>>806
確かにマルチコピペで逃げ回ってるだけだよなあ
唯一違う議論板のやつはレッテルばりと荒らしじみた言動しかしない
おこちゃまだし…
こんなやつらしかいないんだな…

808 :名無虫さん:2009/07/31(金) 17:56:25 ID:EsVZfKAL
またまたまた、のまた問題の捕鯨船で重大事故発生
本当に呪われてるのでは?


調査捕鯨船「日新丸」の船内で30日、荷物の搬出作業中の作業員が大けがをする事故があり、
警視庁は業務上過失致傷の疑いで、31日朝から実況見分を行っている。
30日午後1時ごろ、東京・大田区の大井ふ頭に停泊していた「日新丸」の冷凍室で、
段ボールに入った冷凍クジラ肉の搬出作業をしていた男性作業員(58)が、荷物とクレーンの間に挟まれた。
作業員は、病院に搬送されたが、内臓破裂で意識不明の重体となっている。
警視庁は、業務上過失致傷の疑いで、31日朝から船内で実況見分を行い、くわしい事故原因を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00160125.html(動画あり)

809 :名無虫さん:2009/07/31(金) 18:27:44 ID:dy8Iyf1K
普通じゃね?

810 :名無虫さん:2009/07/31(金) 18:40:07 ID:EsVZfKAL
人間が押し潰されるほどクジラ肉があまってます。

811 :名無虫さん:2009/07/31(金) 18:43:08 ID:KezbY2VC
捕鯨船を呪ってる反捕鯨連中には自分の呪いが成就したように見えるんだろうねw

812 :名無虫さん:2009/07/31(金) 20:11:35 ID:BdMWDhI7
カルトww

813 :名無虫さん:2009/09/19(土) 16:11:52 ID:???
つーかザトウは捕らないでいいんじゃねーの

814 :名無虫さん:2009/09/21(月) 13:56:45 ID:l4rITwtp
■ここが変だよオーストラリア■
オーストラリア人に聞く!なぜ日本の捕鯨に大反対?

http://www.youtube.com/watch?v=6Rl2gLxcD94

815 :名無虫さん:2009/09/24(木) 10:56:20 ID:HL+dXoVP

【捕鯨問題】「日本の新政権も捕鯨支持」…岡田外相、スミス豪外相に“反捕鯨団体封じ”で協力要請

日本の新政府は、日本の伝統である捕鯨に反対して暴力行為を繰り返す反捕鯨活動家たちを封じるために、オーストラリア政府に協力を要請した。

国連総会に出席している日本の岡田克也外相は、オーストラリアのスティーブン・スミス
外相と会談した。
先に行われた国政選挙で新たに中道左派連立政権が誕生し、鳩山由起夫氏が首相に
選出された。そして外務大臣には岡田氏が任命された。鳩山氏が率いる民主党は選挙
戦を制し、小政党2党と共に連立政権をつくった。ほぼ半世紀にわたって国政を担って
きた自民党政権に終止符を打ったのである。

日本の外務省当局によると、会談では、岡田外相はシーシェパードのような暴力行為に
訴える団体に対抗すべく、オーストラリア政府にも協力を求めたという。
対してスミス外相は直接に答えることは避け、日豪関係に配慮してオーストラリアは対話
を通して解決したいと願っていると話すにとどめた。
 
ニュース速報板
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253719463/l50

816 :名無虫さん:2009/09/24(木) 12:43:00 ID:qt0p0fJA
英語版作成にぜひ協力してください

ようつべの捕鯨動画
内容はIWCでの攻防や水産庁の取材、グリンピースの脅迫、捕鯨支持の国の取材など
かなり興味深い内容になっています
英語版が出来れば日本の主張の正当性やIWC総会の実態が広まると思います
よろしくお願いします!

2007.7.1-01 捕鯨論争!大国と闘った男たち 国際会議の舞台裏に迫る
http://www.youtube.com/watch?v=cQHTUVRfkwU&feature=related
1〜10

IWC総会 反捕鯨国の偽善
http://www.youtube.com/watch?v=WpAzzJiWgO8&feature=related

817 :名無虫さん:2009/09/25(金) 19:47:27 ID:???
>>815
へ〜、反捕鯨の在日涙目だなw

818 :名無虫さん:2009/09/30(水) 13:46:58 ID:???
資源量的にはザトウが一番問題ないらしい
仮に反捕鯨連中が本気で環境保護のつもりなら
ザトウに捕鯨対象を移せというのが当然なはずなんだが
なぜやらないんだろうな

819 :名無虫さん:2009/10/03(土) 15:04:40 ID:5OdBnR8l

■【豪州】カーレース開催でカンガルーを大量駆除■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1254533092/

自動車レース開催のため、NSW州バサーストではカンガルーが大量駆除された。
動物保護団体「WIRES」の発表によると、今月8日から行われる自動車耐久
レース「バサースト1000」の開催に向け、会場となるマウント・パノラマがある
バサースト市は会場周辺でカンガルー140頭を駆除。この数は商業エリアで
駆除できる数を上回っていると指摘した。同団体は「昨年のレース中に飛び
出してきたカンガルーがレースカーとの衝突を回避したのを見て、観客は喜んで
いた。レースを楽しむために大量のカンガルーが駆除されたことを知って観客は
うれしいだろうか」と述べた。
政府機関「国立公園と野生動物サービス」は、レース会場周辺は商業エリアには
該当しないとした上で、レース時だけではなく年間を通じても会場を走行する
車両は多いため、カンガルー駆除は人々の安全を守ることにつながると話した。
バサースト市はカンガルー駆除の事実を認めたものの、それ以上のコメントは
発表していない。

▲オーストラリアニュース/AAP(日本語)2009/10/01 17:31
http://news.jams.tv/jlog/view/id-6081

▼関連スレッド
【オーストラリア】カンガルー6,000頭の駆除が開始される〜首都キャンベラ近く、豪軍マジュラ訓練場(5/8)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1241792848/
【オーストラリア】カンガルー514頭の駆除終了、増えすぎで・・・国防省[06/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212507895/
【オーストラリア】カンガルーの駆除開始、抗議で無断に敷地内に入った8人の身柄拘束[05/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1211394186/


820 :名無虫さん:2009/10/04(日) 03:32:16 ID:CP9RtKPv
 日本の自然環境!!!

哺乳類が107種(うち固有種48種)、
鳥類542種(固有種10種)、
魚類3850種(固有種419種)、
植物は5300種(固有種1800種)

同じ島国の環境大国イギリスでは

哺乳類が42種(固有種0)、
鳥類が日本と同じ542種(固有種1種)、
魚類315種(固有種0)、
植物は1623種(固有種160)

(´;ω;`)ブワっ

ちなみにイギリスでは、熊も猪もすでに絶滅…(´;ω;`)ブワっ



821 :名無虫さん:2009/10/12(月) 14:23:03 ID:0kby7nXk
ミンス政権は天下り廃絶を目指しているから、水産庁の天下り先である調査捕鯨は廃止の対象だろうな。


その代わり、沿岸捕鯨継続という事になるのかな…

822 :名無虫さん:2009/10/12(月) 22:17:27 ID:CT6NwwtL
これ先日のある番組の捕鯨を巡ってのオーストラリア人との討論。
まあ、番組ではあるが世界の支持とオーストラリア人との意識の違いや少なくとも
YOUTUBE内にある豪州番組内容より高度な議論に面食らった感があり面白い。

英語翻訳版
http://www.youtube.com/watch?v=_JDmxOaDHTs
日本vsオーストラリア(1)
http://www.youtube.com/watch?v=n-U8pqZbnD8&feature=related
日本vsオーストラリア(2)
http://www.youtube.com/watch?v=cVXio_mWUgM&feature=related
日本vsオーストラリア(3)
http://www.youtube.com/watch?v=5W1CBqrKMdI&feature=related

823 :名無虫さん:2009/10/12(月) 23:32:36 ID:N4CcwgbX
商業捕鯨するだけの需要がないだろ。

824 :名無虫さん:2009/10/12(月) 23:47:22 ID:CT6NwwtL
IWC総会 反捕鯨国の偽善
http://www.youtube.com/watch?v=WpAzzJiWgO8&feature=related

Eco-Terrorist" Sea Shepherd and Australian Media (English)
http://www.youtube.com/watch?v=SGTlS8m52Pg&feature=related

825 :名無虫さん:2009/10/15(木) 13:00:32 ID:SYM0pffa
日豪捕鯨討論 〜豪の言い分を全て論破〜(前編)
http://www.youtube.com/watch?v=9p_reZsg8xA&feature=related
日豪捕鯨討論 〜豪の言い分を全て論破〜(後編)
http://www.youtube.com/watch?v=bFI8xN1RhiQ&feature=related

826 :名無虫さん:2009/10/20(火) 22:05:18 ID:???
<地球最速のエコボート「アースレース」、シーシェパード専用船となって日本の船の妨害に向かうことが明らかに>
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091020_shepherd_ady_gil/
http://gigazine.jp/img/2009/10/20/shepherd_ady_gil/adygil.jpg

反捕鯨団体「シーシェパード」が、地球最速のエコボートと称される
「アースレース(Earthrace)」を買い取り、各種装備を満載した
最新型妨害専用船「Ady Gil」号に改造、南極海に向けて出航し、
日本の船を妨害する気満々であることが明らかになりました。



827 :名無虫さん:2009/11/01(日) 17:33:07 ID:jy30bdB7
美味しんぼ 第027話 「激闘捕鯨合戦前編」 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=mBpDsdQPX68&feature=related
美味しんぼ 第027話 「激闘捕鯨合戦前編」 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=gurL_FNG_8E&feature=related
美味しんぼ 第028話 「激闘捕鯨合戦後編」 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=BUmjkSCcFMk&feature=related
美味しんぼ 第028話 「激闘捕鯨合戦後編」 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=TpNwD7idKXY&feature=related


828 :名無虫さん:2010/02/06(土) 13:19:50 ID:Hebe7bZL
赤松の会見を信じるなら日本は南太平洋での捕鯨やめる。

829 :名無虫さん:2010/02/21(日) 19:44:19 ID:yI7lDo0A
環境保護団体(笑

830 :名無虫さん:2010/02/22(月) 12:17:12 ID:???
赤松は何も考えていません(笑)

831 :名無虫さん:2010/02/26(金) 16:30:59 ID:???
オーストラリアに行ったことあるけど、捕鯨問題では全然叩かれなかったよ。
それよりアメリカがヤバイ。
日本ではちょっと生き物が好きな小学生だったら
「クジラさんって偶蹄目の仲間だよねー」
で通じるけど、あいつらクジラの分類すら知らないでクジラ愛護で騒いでる。

832 :名無虫さん:2010/02/27(土) 22:14:21 ID:???
わかんねーぞ、
豚やカバにテコ入れしだすかもよ

833 :名無虫さん:2010/02/27(土) 22:53:31 ID:jrifFCBq
パタゴニア社は、海洋の生物多様性を保護するシーシェパードの広範囲な
努力を過去15年間にわたって援助してきました。私たちは企業として
活発で多様な環境保護活動の一環をなしている前線での活動家たちや草の根
組織へ、幅広い範囲で援助を行っています。パタゴニア社は、シーシェパード
が彼らの海洋の生態系を保護し保存するためのアプローチの一つとして直接行動
という手段に出ていることも承知しています

過去においてシーシェパードは、直接行動という戦術を採用してはいるものの
人命に対する脅威は回避するよう注意深く行動してきました。パタゴニアの
考えではシーシェパードの今までの行動は“科学的調査”という名目で
行われてきた "クジラの捕獲" を、日本を含む各国の捕鯨船に中止させる
という組織ミッションに対して効果を発揮してきたと捉えています。
こうした捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものです。
シーシェパードに対する支援は、残された世界中の野生生物、特にかつての
生息数から激減し、現在わずかな生息数しか残っていない生物を保護する
ことに活動の重点を置いている環境団体を支援するという、弊社の大局的
な目的に含まれたものでした。


834 :名無虫さん:2010/04/24(土) 01:13:08 ID:???
>>1
アメリカ人は、捕鯨・イルカ漁をこう解釈したらしい。
ttp://say-move.org/comeplay.php?comeid=33521

835 :名無虫さん:2010/06/20(日) 15:36:23 ID:dii+Qm7v
マルタ海軍、地中海のクロマグロ養殖場でグリーンピース活動家を排除
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1276504783/

836 :鯨十字軍:2010/07/23(金) 17:20:11 ID:???
日本人は鯨なんか食べて恥ずかしくないんでしょうか?
鯨は何と言ってもこの世で人間の次に頭のいい動物ですよ。
しかも鯨は絶滅しかかってるのにどうして食べるんでしょう。
牛や豚はいいんですよ。家畜として増やせるし、何といってもヴァカなんですから。
猿だって人間に似ているだけで実際は単なる畜生にすぎません。
鯨は違いますよ。人間と同等の尊い存在ですよ。
こんなかわいい鯨を食べるのはやめませう。

837 :名無虫さん:2010/07/24(土) 10:09:24 ID:evCwWWeM
今朝、動物愛護団体を名乗る、日本人の女の子と白人の男女の三人組が、我が家に来た。
話しを聞くと、捕鯨反対の署名活動中との事。
自分は、『チョット待て』と言って、台所から『鯨大和煮』の缶詰めの空き缶を持ち出し、『オレのフィッシュ&チップスだ。』と言って、ソイツ等に見せてやったら、ぶ然として帰って行ったよwww。

838 :名無虫さん:2010/07/24(土) 17:58:09 ID:???
取り合えずインデアンとアボリジニを絶滅させた
サクソン土人にだけは言われたくないわなあ

290 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)